ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

.mobi

索引 .mobi

.mobi(ドットモビ)はスポンサードトップレベルドメイン(sTLD)の一つで、携帯機器(携帯電話や携帯情報端末(PDA)など)に携帯端末向けウェブを通してインターネット上でのサービスを提供することを目的として、ICANNの承認を受け、によって運営されている。このドメインはGoogle、マイクロソフト、ノキア、サムスン電子、エリクソン、ボーダフォン、GSM協会、ハチソン、オラスコム・テレコム、、T-Mobile、テレフォニカ、テレコム・イタリア・モービレの財務的支援を受けている 。.

35 関係: 世界知的所有権機関圧縮マイクロソフトノキアハチソン・ワンポアユーザーエージェントボーダフォンブラウザプロキシテレフォニカテレコム・イタリア・モービレフルブラウザドメイン名ウェブサイトエリクソンオラスコム・テレコムオーサリングツールスタイルシートサムスン電子サンプリング周波数変換電子書籍GoogleGSMアソシエーションHypertext Transfer ProtocolICANNT-モバイルWorld Wide Web ConsortiumYahoo! JAPAN携帯電話携帯機器携帯情報端末2005年2006年2008年9月26日

世界知的所有権機関

世界知的所有権機関(せかいちてきしょゆうけんきかん、World Intellectual Property Organization、WIPO、Organisation mondiale de la propriété intellectuelle、OMPI)は、全世界的な知的財産権の保護を促進することを目的とする国際連合の専門機関である。1970年に設立され、スイスのジュネーヴに本部を置く。加盟国は191か国(2018年6月現在)。事務局長はフランシス・ガリ(2018年6月現在)。.

新しい!!: .mobiと世界知的所有権機関 · 続きを見る »

圧縮

圧縮(あっしゅく).

新しい!!: .mobiと圧縮 · 続きを見る »

マイクロソフト

マイクロソフト()は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発・販売する会社である。1975年4月4日にビル・ゲイツとポール・アレンらによって設立された。.

新しい!!: .mobiとマイクロソフト · 続きを見る »

ノキア

ノキア(Nokia Corporation、Nokia Oyj)は、フィンランド・エスポーに本社を置く、通信インフラ施設・無線技術を中心とする開発ベンダー。現CEOは、Rajeev Suri。 日本法人は1989年4月設立のノキア・ジャパン株式会社、および旧ノキア シーメンス日本法人の後身であるノキアソリューションズ&ネットワークス合同会社(2013年9月1日にノキア シーメンス ネットワークス株式会社より改称、2018年4月1日に合同会社化)。.

新しい!!: .mobiとノキア · 続きを見る »

ハチソン・ワンポア

ハチソン・ワンポア・リミテッド(英文社名:Hutchison Whampoa Limited/略称:HWL, 中文社名:和記黄埔有限公司、)は、阿片戦争を契機に香港を地政学的な拠点とする英国資本のコングロマリットInternational Directory of Company Histories, Vol.111.

新しい!!: .mobiとハチソン・ワンポア · 続きを見る »

ユーザーエージェント

ユーザーエージェント (User agent)とは、利用者があるプロトコルに基づいてデータを利用する際に用いるソフトウェアまたはハードウェアのこと。 特にHTTPを用いてWorld Wide Webにアクセスする、ウェブブラウザなどのソフトウェアのこと。 本項ではHTTPユーザーエージェントについて解説する。.

新しい!!: .mobiとユーザーエージェント · 続きを見る »

ボーダフォン

ボーダフォン・グループ(Vodafone Group Plc)は、イギリスに本社を置く世界最大の多国籍携帯電話事業会社である。2006年6月における市場価値は1340億ドル。1985年1月創業。Vodafoneは現在26か国に子会社があり、33か国以上にパートナーネットワークが存在する。社名の由来はVoice Data FONE (PHONE) に由来する。2012年にケーブル・アンド・ワイヤレスを買収した。.

新しい!!: .mobiとボーダフォン · 続きを見る »

ブラウザ

ブラウザもしくはブラウザー()は、コンピュータ上の情報を一定の目的に沿って表示し閲覧に供するソフトウェア一般を指す語。ブラウザーを利用し情報を閲覧することをブラウジング()、ブラウズ()する、のように言う。 原義は興味のあるものを流し読みすること、草食動物が植物の特定の部分を選択的に食べること。 ブラウジングのことを「拾い読み調査」と呼ぶこともある。.

新しい!!: .mobiとブラウザ · 続きを見る »

プロキシ

プロキシ(Proxy)とは「代理」の意味である。インターネット関連で用いられる場合は、特に内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ「プロキシサーバ」を指す。 プロキシはクライアントとサーバの間に存在し、情報元のサーバに対してはクライアントの情報を受け取る、クライアントに対してはサーバの働きをする(HTTPプロキシの場合)。 なお、プロキシは、「プロキシー」「プロクシ」「プロクシー」のほか、リバースプロキシの対義語として「フォワードプロキシ」とも呼ばれる。 誰でも自由に使えるプロキシサーバを公開プロキシという。ウェブサイトによっては、この公開プロキシによるアクセスを制限することがある。例えば、Wikipediaでは公開プロキシ(オープンプロキシ)を通じて閲覧することは問題ないが、編集することは禁じられている。.

新しい!!: .mobiとプロキシ · 続きを見る »

テレフォニカ

テレフォニカ(Telefónica, S.A.)は、スペイン・マドリードに本拠を置く大手通信事業者。スペインおよびスペイン語圏のラテンアメリカ諸国で最大の通信事業者であり、イギリス・ドイツ・アメリカ合衆国などでも事業を展開している。マドリード証券取引所、ロンドン証券取引所、ニューヨーク証券取引所上場企業(、、)。 傘下には、テレフォニカ・モバイルズ(スペイン最大の携帯電話会社)、Terra S.A.(インターネットサービス会社)、TPIなどがある。.

新しい!!: .mobiとテレフォニカ · 続きを見る »

テレコム・イタリア・モービレ

テレコム・イタリア・モービレ(Telecom Italia Mobile)は、イタリアの携帯電話会社の一つである。略称はTIM(ティム)。 1995年にテレコム・イタリアから分離して設立された。GSM、UMTS(en)、HSPA回線を利用したインターネット事業をイタリアとブラジルで展開している。 かつては、南米事業として、ペルーとベネズエラでも携帯電話事業を展開していたが、それぞれ、メキシコシティに本社を置くアメリカ・モービル(en)とベネズエラに本社を置くテレベンコに事業を売却している。ヨーロッパ部門においては、2005年に、ギリシャでのTIMヘラス(現在のWINDヘラス(en)をApax Partners(en)とテキサス・パシフィック・グループに売却している。 そのため、テレコム・イタリア・モービレが現在、事業を展開している地域は、イタリア、ブラジル(2地域とも100%出資)及びトルコ(10%の株式を保有)となっている。 イタリアのサッカーカップ戦コッパ・イタリアのスポンサーであり、大会はTIMカップ(TIM Cup)と呼称される。 テレコム・イタリア・モービレ株式はサンパウロ証券取引所に上場し、取引されている。.

新しい!!: .mobiとテレコム・イタリア・モービレ · 続きを見る »

フルブラウザ

フルブラウザ とはパーソナルコンピュータ向けに設計されたウェブサイトを閲覧できるウェブブラウザである。携帯電話やPHS端末用の簡易ブラウザに対して言う。.

新しい!!: .mobiとフルブラウザ · 続きを見る »

ドメイン名

ドメイン名(ドメインめい、domain name)は、IPネットワークにおいて個々のコンピュータを識別する名称の一部。インターネット上においてはICANNによる一元管理となっており、世界中で絶対に重複しないようになっている。通常、IPアドレスとセットでコンピュータネットワーク上に登録される。 多くの場合、ドメイン名はその下位に1つまたは複数のホスト名を連ね、またドメイン名それ自身もホスト名である。 Domain Name Systemにより、ドメイン名を含むホスト名とIPアドレスとの変換が実行されている。.

新しい!!: .mobiとドメイン名 · 続きを見る »

ウェブサイト

ウェブサイト(website)は、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。サイトと呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトを、その団体の公式サイトなどと呼ぶ。 ホームページと呼ばれることもあるが、この用法は誤用とされる場合もある。また、ウェブサイトのトップページのみをさしてホームページと呼ぶ場合もある。.

新しい!!: .mobiとウェブサイト · 続きを見る »

エリクソン

リクソン(Telefonaktiebolaget LM Ericsson)は、スウェーデンの通信機器メーカー。世界最大の移動体通信(携帯電話)地上固定設備のメーカーとして知られるほか、スウェーデン国産戦闘機JAS 39 グリペンの電子機器を手がける。本社はスウェーデンのストックホルム。.

新しい!!: .mobiとエリクソン · 続きを見る »

オラスコム・テレコム

ラスコム・テレコム(Orascom Telecom Holding S.A.E.)は、エジプトの通信会社。オラスコム·グループ(Orascom Group)の一会社。 2013年9月からはグローバル・テレコム(Global Telecom Holding SAE)に改称し、現在はオランダのアムステルダムに本社を置くの傘下となっている。.

新しい!!: .mobiとオラスコム・テレコム · 続きを見る »

オーサリングツール

ーサリングツール (Authoring Tool) またはオーサリングソフトウェアは、コンピュータでいわゆるメディアコンテンツを作るためのアプリケーションソフトウェアである。 グラフィックツール、音楽ツール(DTM系)、出版系(DTP用)、ウェブサイト制作や運営管理に用いるWebオーサリングツール、ゲームやスライドショーなどの制作に用いるマルチメディア系、DVDソフトの制作用などがある。.

新しい!!: .mobiとオーサリングツール · 続きを見る »

スタイルシート

タイルシート (style sheet) とは、構造化文書などにおける表示形式を制御するしくみ。見栄えと構造を分離するという目的で提唱された。HTML、XML、SGMLといったマークアップ文書や、オフィスソフトにおいて広く使用されている。 Web上で広く使われているHTML文書にスタイルシートを適用する場合には、一般的にCSSが利用される。CSSが圧倒的に普及しているので、単にスタイルシートといえばCSSを指すことがある。.

新しい!!: .mobiとスタイルシート · 続きを見る »

サムスン電子

ムスン電子(サムスンでんし、삼성전자 三星電子、Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。.

新しい!!: .mobiとサムスン電子 · 続きを見る »

サンプリング周波数変換

ンプリング周波数変換 (sampling frequency conversion) または標本化周波数変換(ひょうほんかしゅうはすうへんかん)は、サンプリングされた信号に対するリサンプリングの1つで、あるサンプリング周波数でサンプリングされた信号を別のサンプリング周波数でサンプリングされた信号に変換する処理である。通常はデジタル信号間の変換だが、サンプリングされていればアナログ信号でもかまわない。 サンプリングレート変換 (sampling rate conversion) などともいう。単にレート変換 (rate conversion) ということもあるが、これはビットレート変換と紛らわしい。 サンプリング周波数を上げる変換をアップサンプリング (upsampling)、下げる変換をダウンサンプリング (downsampling) という。ただしこれらの語は、後述のとおり、サンプリング周波数変換の構成要素を指すこともある。.

新しい!!: .mobiとサンプリング周波数変換 · 続きを見る »

電子書籍

電子書籍(でんししょせき)とは、紙とインクを利用した印刷物ではなく、電磁的に記録された情報のうち、従来の書籍(雑誌を含む)を置き換える目的で作成されたコンテンツをいう。そのため目次、ページ送り、しおり、奥付など書籍としての体裁を整えたものが多い。再生には電子機器のディスプレイのほか、スピーカーが必要な場合もある。電子書籍はソフトウェアであるコンテンツだけを指すが、ハードウェアである再生用の端末機器(電子ブックリーダー)も重要な要素である。電子ブック、デジタル書籍、デジタルブック、Eブック、オンライン書籍とも呼ばれる。 電子書籍のコンテンツの多くは、既に出版された印刷書籍の情報を、デジタルな文字情報や必要ならばさし絵をデジタル画像情報へ変換して電子ファイルにすることで、印刷、製本、流通の経費削減や省スペースを図ったものである。コンテンツは有料と無料のものがあり、その多くが無線/有線のネットワークからダウンロード完了後に読むことになる。紙の書籍では不可能な、ハイパーリンク・動画・音声・振動(バイブレーション)などを併用したコンテンツも存在する。 読者が無線や有線によってインターネットに接続すれば、書籍の購入が即時に行えて本棚に場所を占めずにすみ、出版社に相当するコンテンツ・プロバイダ側でも在庫確保と資産コスト、絶版による販売機会の喪失が避けられる。環境の観点からは、紙・在庫・流通・店舗などの負荷軽減の側面と、電力消費や機器の陳腐化や廃棄などの負荷発生の側面がある。また著作権や課金などの課題が存在する。.

新しい!!: .mobiと電子書籍 · 続きを見る »

Google

Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。.

新しい!!: .mobiとGoogle · 続きを見る »

GSMアソシエーション

GSMアソシエーション()は、GSM方式の携帯電話システムを採用している移動体通信事業者や関連企業からなる業界団体である。当該システムでの標準化や技術開発、宣伝活動の支援を目的に1995年に設立された。GSMAの起源は1982年の欧州連合のGSM宣言に遡るが、組織として正式に設立されたのは1995年の「GSM MoUアソシエーション」である。 GSMアソシエーションは、世界の220ヶ国で展開しており、800社近くの移動体通信事業者や端末製造メーカー、ソフトウェア企業、装置プロバイダ、インターネット企業、メディアやエンタテインメント企業といった関連産業に属する企業200社以上が加盟している。携帯電話産業の最大級イベントであるモバイルワールドコングレスや、GSMA Mobile Asia Expo、GSMA NFC & Mobile Money Summit、GSMA-mHA Mobile Health Summitを主催している。Telecoms.comは「価格戦略から税制対策に至るまで政府へのロビー活動をする世界で最も強力な業界団体の1つ」と評している。.

新しい!!: .mobiとGSMアソシエーション · 続きを見る »

Hypertext Transfer Protocol

Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル、略称 HTTP)とは、HTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコルである。主としてWorld Wide Webにおいて、WebブラウザとWebサーバとの間での転送に用いられる。ハイパーテキスト転送規約とも呼ばれる。 HTTP/1.1 が RFC 7230 から RFC 7235 で規定されている。かつては RFC 2616 が HTTP/1.1 を規定していたため、こちらもよく参照されている。また、HTTP/2が RFC 7540 で規定されている。.

新しい!!: .mobiとHypertext Transfer Protocol · 続きを見る »

ICANN

ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers、アイキャン)は、 インターネットの名前空間に関するいくつかのデータベース(と識別子)の維持管理と方法論の調整、ひいてはネットワークの安定的かつセキュアな運用の確保に責任を負う非営利団体であり、InterNICの後身として1998年に設立された。2015年に民営化。.

新しい!!: .mobiとICANN · 続きを見る »

T-モバイル

T-モバイル (T-Mobile、ティー・モバイル) は、ドイツ・ボンに本社を置き、ヨーロッパ及び北米で移動体通信サービスを提供している会社。ドイツテレコムの子会社である。.

新しい!!: .mobiとT-モバイル · 続きを見る »

World Wide Web Consortium

World Wide Web Consortium(ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム)は、World Wide Webで使用される各種技術の標準化を推進する為に設立された標準化団体、非営利団体。略称はW3C(ダブリュースリーシー)。 ティム・バーナーズ=リーが創設し、率いている 。このコンソーシアムには企業や団体が会員として加入し、専任スタッフと共にWorld Wide Webの標準策定を行っている。2014年1月26日現在、388の組織が会員として加入している。 W3Cはまた教育活動も行っており、ソフトウェアを開発してWebに関するオープンな議論の場を提供している。 HTML、XML、MathML、DOM等の規格を勧告。HTMLは、従来IETFでRFCとして標準化されていたが、HTML 3.2以降はW3Cへと引き継がれた。 XHTMLの規格に不満を持った企業等はW3Cに対抗するWHATWGという対抗団体を立ち上げているが、両団体はHTML5の策定にあたって協力関係にあり、WHATWGによって2004年に定められたWeb Applications 1.0にWeb Forms 2.0を取り入れたものがW3Cの専門委員会に採用され、W3Cより2008年1月22日にドラフト(草案)が発表された。.

新しい!!: .mobiとWorld Wide Web Consortium · 続きを見る »

Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN(ヤフー ジャパン)は、ヤフー株式会社が運営するポータルサイト。.

新しい!!: .mobiとYahoo! JAPAN · 続きを見る »

携帯電話

折りたたみ式の携帯電話 スライド式の携帯電話 携帯電話(けいたいでんわ、mobile phone)は、有線電話系通信事業者による電話機を携帯する形の移動体通信システム、電気通信役務。端末を携帯あるいはケータイと略称することがある。 有線通信の通信線路(電話線等)に接続する基地局・端末の間で電波による無線通信を利用する。無線電話(無線機、トランシーバー)とは異なる。マルチチャネルアクセス無線技術の一種でもある。.

新しい!!: .mobiと携帯電話 · 続きを見る »

携帯機器

携帯機器(けいたいきき)とは、携帯して使用可能な機器の総称。ポータブル機器や、ノーマディック機器とも言う。.

新しい!!: .mobiと携帯機器 · 続きを見る »

携帯情報端末

携帯情報端末(けいたいじょうほうたんまつ、個人情報端末とも)とは、スケジュール、ToDo、住所録、メモなどの情報を携帯して扱うための小型機器。Personal Digital Assistant(Personal Data Assistantと表現されることもある)を略してPDAと一般に呼ばれることが多い。PDAは、アップル・ニュートンの開発を推進した1990年代初頭のアップルコンピュータCEOだったジョン・スカリーによる造語である。.

新しい!!: .mobiと携帯情報端末 · 続きを見る »

2005年

この項目では、国際的な視点に基づいた2005年について記載する。.

新しい!!: .mobiと2005年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: .mobiと2006年 · 続きを見る »

2008年

この項目では、国際的な視点に基づいた2008年について記載する。.

新しい!!: .mobiと2008年 · 続きを見る »

9月26日

9月26日(くがつにじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から269日目(閏年では270日目)にあたり、年末まであと96日ある。.

新しい!!: .mobiと9月26日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »