ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

Rotten Tomatoes

索引 Rotten Tomatoes

Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)は、映画評論家による映画レビューを一か所にまとめたウェブサイト。映画ごとに肯定的なレビューが多いか否定的なレビューが多いかを集計して点数にするほか、映画に関する情報・報道全般を扱っており、英語圏の映画レビュー集サイトとして最もよく知られたものである。ロッテン・トマト(腐ったトマト)という名称は、拙い演技に怒った観客が腐ったトマトや野菜類を舞台へ投げつけるという、映画や小説によくあるクリシェから名付けられた。.

124 関係: 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか十二人の怒れる男卑怯者の勲章大人は判ってくれない大統領の陰謀女相続人奇跡の人七人の侍市民ケーン快傑ゾロ (1940年の映画)北北西に進路を取れマルタの鷹マン・オン・ワイヤーマッドマックス2マイライフ・アズ・ア・ドッグチャイナタウン (映画)ネットスケープコミュニケーションズバリスティックバンド・ワゴンバークレー (カリフォルニア州)メリー・ポピンズモダン・ミリーモダン・タイムスラオ博士の7つの顔ラスト・ショーラストサマー3レベッカ (映画)ロンドンロビンフッドの冒険ロジャー&ミーロジャー・イーバートワン・ミス・コールワーナー・ブラザースボブ★ロバーツボディ・スナッチャー/恐怖の街トマトトンネリングトイ・ストーリートイ・ストーリー2プロキシビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! (映画)ピノキオ (1940年の映画)フランケンシュタイン (1931年の映画)フランケンシュタインの花嫁僕らのセックス、隣の愛人ニューヨーク映画批評家協会賞ニューズ・コーポレーション利益アメリカ合衆国アフリカの女王...アカデミー賞インターネットコミュニティイヴの総てイギリスウッドストック/愛と平和と音楽の三日間ウェブサイトエイリアン2オリエント急行殺人事件 (1974年の映画)オーストラリアオズの魔法使カリフォルニア大学バークレー校カリガリ博士キングコングキングコング2キッド (1921年の映画)クリシェグリンチゴールデングローブ賞ゴッドファーザーシドニージャッキー・チェンジョーズジョーズ'87 復讐篇スーパー・マグナムストーカー (1979年の映画)スティーヴン・ハンターセイ・エニシングソーシャル・ネットワーキング・サービスターミネーター (映画)サムライ (映画)サブウェイ・パニック王様と私第三の男羅生門 (1950年の映画)疑惑の影 (映画)生きる (映画)熱いトタン屋根の猫 (映画)独裁者 (映画)狼 男たちの挽歌・最終章隠し砦の三悪人街の灯裏窓駅馬車 (1939年の映画)黄金 (1948年の映画)黄金狂時代赤い風船 (映画)野菜酒とバラの日々英語圏雨に唄えば透明人間 (1933年の映画)IGNM (1931年の映画)MetacriticS.O.B. (映画)U・ボート (映画)USAトゥデイYahoo!暴力脱獄暗黒街の顔役 (1932年の映画)暗闇でドッキリ恋人までの距離東京残酷警察死霊のはらわた波止場 (映画)情婦 (映画)成功の甘き香り或る殺人映画映画評論家一覧断崖 (映画)放射能X怒りの葡萄 (映画)2011年 インデックスを展開 (74 もっと) »

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか

『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』(はかせのいじょうなあいじょう またはわたしはいかにしてしんぱいするのをやめてすいばくをあいするようになったか、)は、スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ主演で、1963年制作・1964年に公開されたアメリカ・イギリス合作の映画である。日本語題は一般的に『博士の異常な愛情』と略称される(#日本語題について)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか · 続きを見る »

十二人の怒れる男

『十二人の怒れる男』(じゅうににんのいかれるおとこ、)は、1954年製作のアメリカのテレビドラマ。またそのリメイクである1957年製作のアメリカ映画。これらを原作にして制作された舞台作品。原作はレジナルド・ローズ。 「法廷もの」に分類されるサスペンスドラマ・サスペンス映画であり、密室劇の金字塔として高く評価されている。ほとんどの出来事がたった一つの部屋を中心に繰り広げられており、「物語は脚本が面白ければ場所など関係ない」という説を体現する作品として引き合いに出されることも多い。日本では、アメリカの陪審制度の長所と短所を説明するものとして、よく引用される。 本作品の発端は、レジナルド・ローズが実際に殺人事件の陪審員を務めたことである。その約1ヶ月後には、本作の構想・執筆に取りかかったという。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと十二人の怒れる男 · 続きを見る »

卑怯者の勲章

『卑怯者の勲章』(ひきょうもののくんしょう、原題: The Americanization of Emily)は1964年のアメリカ合衆国の映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと卑怯者の勲章 · 続きを見る »

大人は判ってくれない

『大人は判ってくれない』(おとなはわかってくれない、Les Quatre Cents Coups)は、1959年のフランス映画である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと大人は判ってくれない · 続きを見る »

大統領の陰謀

『大統領の陰謀』(だいとうりょうのいんぼう、英語:All the President's Men)は、1976年制作のアメリカ合衆国の映画。ウォーターゲート事件を調査したワシントン・ポストの二人のジャーナリストの手記を元にしたドラマ。 第49回アカデミー賞では8つのノミネーションを受け、4部門で受賞した(後述)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと大統領の陰謀 · 続きを見る »

女相続人

『女相続人』(おんなそうぞくにん、原題:The Heiress)は、1949年のアメリカ映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと女相続人 · 続きを見る »

奇跡の人

『奇跡の人』(きせきのひと、the Miracle Worker)は、三重苦の障害を克服したヘレン・ケラーと彼女に奇跡を起こしたミラクル・ワーカーである家庭教師アニー・サリバン(アン・サリヴァン参照)を描いた、ウィリアム・ギブソン(同名のSF作家とは別人)による戯曲。アン・バンクロフト(タイトル・ロールであるアニー・サリヴァン)とパティ・デューク(ヘレン・ケラー)が演じて1959年に初演された。 この『奇跡の人』はアン・サリバンの記録をもとに書かれたものであるが、有名な井戸水を手にかけて「ウォーター」という言葉を理解し発した、というエピソードはこの戯曲における創作である(実際にはサリバンの著作では、ケラーはこの時「water」と綴っている。ケラーが発声できるようになるのはもっと後のことである)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと奇跡の人 · 続きを見る »

七人の侍

『七人の侍』(しちにんのさむらい)は、1954年(昭和29年)4月26日に公開された日本映画である。東宝製作・配給。監督は黒澤明、主演は三船敏郎と志村喬。モノクロ、スタンダード・サイズ、207分。 当時の通常作品の7倍ほどに匹敵する製作費をかけ、何千人ものスタッフ・キャストを動員、1年余りの撮影期間がかかったが、興行的には成功し、700万人の観客動員を記録した。日本の戦国時代(劇中の台詞によると1586年)を舞台とし、野武士の略奪により困窮した百姓に雇われる形で集った7人の侍が、身分差による軋轢を乗り越えながら協力して野武士の一団と戦う物語。 黒澤明が初めてマルチカム方式(複数のカメラで同時に撮影する方式)を採用し、望遠レンズを多用した。ダイナミックな編集を駆使して、豪雨の決戦シーン等迫力あるアクションシーンを生み出した。さらにその技術と共に、脚本、綿密な時代考証等により、アクション映画・時代劇におけるリアリズムを確立した。 黒澤明が尊敬するジョン・フォードの西部劇から影響を受け、この作品自体も世界の映画人・映画作品に多大な影響を与えた。1960年にはアメリカ合衆国で『荒野の七人』として、2016年には『マグニフィセント・セブン』としてリメイクされている。ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞受賞。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと七人の侍 · 続きを見る »

市民ケーン

『市民ケーン』(しみんケーン、原題: Citizen Kane)は、1941年公開のアメリカ映画。RKO配給。監督・製作・脚本・主演はオーソン・ウェルズ。モノクロ、119分。 オーソン・ウェルズの監督デビュー作。「バラのつぼみ」という言葉を残して亡くなった新聞王ケーンの孤独で空虚な生涯を、それを追う記者が取材した関係者の証言から回想形式に描かれる。主人公のケーンが実在の新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハーストをモデルにしていたことから、ハーストによって上映妨害運動が展開され、第14回アカデミー賞では作品賞など9部門にノミネートされながら、脚本賞のみの受賞にとどまった。しかし、通常の時間配列を無視した大胆な構成や、パン・フォーカス、長回し、ローアングルを多用した斬新な映像表現などにより、現在に至るまで世界映画史上のベストワンとして高く評価されている。英国映画協会が10年ごとに選出するオールタイム・ベストテン(The Sight & Sound Poll of the Greatest Films of All Time)では5回連続で第1位に選ばれ、AFI選出の「アメリカ映画ベスト100」でも第1位にランキングされている。1989年にアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと市民ケーン · 続きを見る »

快傑ゾロ (1940年の映画)

『快傑ゾロ』(The Mark of Zorro)は、1940年にアメリカで製作された剣戟映画。ジョンストン・マッカレーの小説『怪傑ゾロ』を原作としている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと快傑ゾロ (1940年の映画) · 続きを見る »

北北西に進路を取れ

『北北西に進路を取れ』(ほくほくせいにしんろをとれ、原題: North by Northwest)は、1959年製作のアメリカ合衆国の映画。監督はアルフレッド・ヒッチコック、脚本はアーネスト・レーマン、主演はケーリー・グラント。タイトル・シーケンスはソール・バスによるもので、キネティック・タイポグラフィを本格的に使用した最初の作品であるとみなされている。配給はメトロ・ゴールドウィン・メイヤー。テクニカラー、ビスタビジョン作品。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと北北西に進路を取れ · 続きを見る »

マルタの鷹

『マルタの鷹』(マルタのたか、The Maltese Falcon)は、ダシール・ハメットの探偵小説。「ブラック・マスク」1929年9月号から翌1930年1月号に連載され、1930年に単行本として刊行された。 ハメットによって創作された私立探偵サム・スペードの登場する唯一の長編。いわゆるハードボイルド派を確立した作品として名高い。 3度にわたって映画化されており、特に1941年のジョン・ヒューストン監督、ハンフリー・ボガート主演のものが有名である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとマルタの鷹 · 続きを見る »

マン・オン・ワイヤー

『マン・オン・ワイヤー』(原題: Man on Wire)は、2008年のイギリス映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとマン・オン・ワイヤー · 続きを見る »

マッドマックス2

『マッドマックス2』(Mad Max2:The Road Warrior)は、1981年公開のオーストラリアの映画作品。 『マッドマックス』の続編。前作のヒットを受け、約10倍の費用をかけて製作されたバイオレンス・アクション映画。 大国同士による戦争後の荒廃した舞台設定、モヒカンヘアーで暴れまわる暴走族などを描いた世界観は、1980年代全般のSF映画をはじめ多くの作品に影響を与えた(日本の漫画、北斗の拳もその一つである)。 監督のジョージ・ミラーは本作を作るにあたり、英雄誕生譚(貴種流離譚)など世界各地の英雄神話を研究した神話学者ジョゼフ・キャンベルの著書『千の顔を持つ英雄』を参考にしている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとマッドマックス2 · 続きを見る »

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』(Mitt liv som hund、My Life as a Dog)は、1985年のスウェーデン映画。スプートニク・ショックに揺れ、ワールドカップに熱狂する1950年代のスウェーデンを舞台に、幸薄い少年の成長をユーモラスに描く。1983年に出版されたレイダル・イェンソン(脚本にも参加)の同名小説を映画化。監督は、本作が長編6作目となるラッセ・ハルストレムである。公開と同時に高い評価を得、ラッセ・ハルストレム監督が世界を舞台に活躍するきっかけとなった。原作は木村由利子により邦訳され1989年に世界文化社より発行された。(ISBN 4-418-88512-9 C0097).

新しい!!: Rotten Tomatoesとマイライフ・アズ・ア・ドッグ · 続きを見る »

チャイナタウン (映画)

『チャイナタウン』(原題: Chinatown)はロマン・ポランスキーが監督した1974年のアメリカ映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとチャイナタウン (映画) · 続きを見る »

ネットスケープコミュニケーションズ

ネットスケープコミュニケーションズ (Netscape Communications Corporation) はジム・クラークとマーク・アンドリーセンらによって設立された、かつて存在したアメリカ合衆国の企業である。1994年4月4日にモザイク・コミュニケーションズ (Mosaic Communications Corporation) として設立され、同年11月14日にネットスケープコミュニケーションズに社名変更した。1998年、AOLによって買収された。 ネットスケープコミュニケーションズは以下に挙げている製品だけでなく JavaScript、RDF/RSS、 SSL といった根幹技術を生み出した企業でもある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとネットスケープコミュニケーションズ · 続きを見る »

バリスティック

『バリスティック』(原題:Ballistic: Ecks vs.

新しい!!: Rotten Tomatoesとバリスティック · 続きを見る »

バンド・ワゴン

『バンド・ワゴン』(The Band Wagon)は、フレッド・アステア、シド・チャリシー主演によるアメリカ合衆国のミュージカル映画である。MGM社製作・配給。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとバンド・ワゴン · 続きを見る »

バークレー (カリフォルニア州)

バークレー (Berkeley) は、アメリカカリフォルニア州アラメダ郡にある都市である。バークリーとも。人口は約10万人。サンフランシスコ・ベイエリア内、サンフランシスコ湾東岸にある都市で、オークランドの北に隣接する。カリフォルニア大学システムの発祥校であるカリフォルニア大学バークレー校やローレンス・バークレー国立研究所がある。 全米で政治的・社会的に最も進歩的な都市として知られている。60年代のヒッピー文化の発祥の地でもある。2014年には住民投票で、肥満や糖尿病を防ぐことを目的に炭酸飲料に課税する「ソーダ税」を、アメリカで初めて2015年1月1日から導入することとした。 バークレー市はまた、進歩的なライフスタイルの発祥の地でもある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとバークレー (カリフォルニア州) · 続きを見る »

メリー・ポピンズ

『メリー・ポピンズ』(原題: Mary Poppins)は、『メアリー・ポピンズ』を原作とする1964年に製作されたウォルト・ディズニー・カンパニー製作のミュージカル映画である。映画初主演のジュリー・アンドリュースがメリー・ポピンズ役を務めた。実写とアニメーションの合成という手法が取られ、第37回アカデミー賞では最多13部門にノミネートされ5部門を受賞した。 2018年に54年ぶりの続編となる『メリー・ポピンズ・リターンズ』が公開予定。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとメリー・ポピンズ · 続きを見る »

モダン・ミリー

『モダン・ミリー』(原題:Thoroughly Modern Millie)は1967年のミュージカル映画。この映画を基にしたミュージカルはトニー賞を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとモダン・ミリー · 続きを見る »

モダン・タイムス

『モダン・タイムス』(Modern Times)は、1936年のアメリカ映画。チャーリー・チャップリンが監督・製作・脚本・作曲を担当した喜劇映画で、彼の代表作のひとつである。モノクロ、サウンド版。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとモダン・タイムス · 続きを見る »

ラオ博士の7つの顔

『ラオ博士の7つの顔』(7 Faces of Dr.

新しい!!: Rotten Tomatoesとラオ博士の7つの顔 · 続きを見る »

ラスト・ショー

『ラスト・ショー』(原題:The Last Picture Show)は、ラリー・マクマートリーの半自伝的小説(1966年)およびそれを原作とした1971年公開のアメリカの青春映画。監督はピーター・ボグダノヴィッチ。 第44回アカデミー賞にて作品賞、監督賞、助演男優賞(ベン・ジョンソン、ジェフ・ブリッジス)、助演女優賞(エレン・バースティン、クロリス・リーチマン)、脚色賞、撮影賞にノミネートされ、ベン・ジョンソンが助演男優賞、クロリス・リーチマンが助演女優賞を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとラスト・ショー · 続きを見る »

ラストサマー3

『ラストサマー3』(原題: I'll Always Know What You Did Last Summer)は、2006年のアメリカ映画。劇場公開はされず、ビデオ映画として発売された。『ラストサマー2』の続編であるが、ストーリーの繋がりは薄く(前作から10年後の設定)、キャラクター・キャストも一新されている。また殺人鬼フィッシャーマンも前作の設定と異なり不死身的要素が含まれている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとラストサマー3 · 続きを見る »

レベッカ (映画)

『レベッカ』(Rebecca)は、1940年のアメリカ映画。ダフネ・デュ・モーリアの『レベッカ』を原作とした、アルフレッド・ヒッチコックの映画作品。 英国で活躍していたヒッチコックの渡米第一作となったゴシック・ロマン。制作はセルズニック・プロ、米国内配給はユナイテッド・アーティスツが担当した。アカデミー賞最優秀作品賞と撮影賞(黒白部門)を獲得した。 1940年にアメリカ合衆国で制作・公開。日本での公開は1951年4月。オリジナル上映時間は130分。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとレベッカ (映画) · 続きを見る »

ロンドン

ンドン(London )はグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国およびこれを構成するイングランドの首都。イギリスやヨーロッパ域内で最大の都市圏を形成している。ロンドンはテムズ川河畔に位置し、2,000年前のローマ帝国によるロンディニウム創建が都市の起源である。ロンディニウム当時の街の中心部は、現在のシティ・オブ・ロンドン(シティ)に当たる地域にあった。シティの市街壁内の面積は約1平方マイルあり、中世以来その範囲はほぼ変わっていない。少なくとも19世紀以降、「ロンドン」の名称はシティの市街壁を越えて開発が進んだシティ周辺地域をも含めて用いられている。ロンドンは市街地の大部分はコナベーションにより形成されている 。ロンドンを管轄するリージョンであるグレーター・ロンドンでは、選挙で選出されたロンドン市長とロンドン議会により統治が行われている。 ロンドンは屈指の世界都市として、芸術、商業、教育、娯楽、ファッション、金融、ヘルスケア、メディア、専門サービス、調査開発、観光、交通といった広範囲にわたる分野において強い影響力がある。また、ニューヨークと並び世界をリードする金融センターでもあり、2009年時点の域内総生産は世界第5位で、欧州域内では最大である。世界的な文化の中心でもある。ロンドンは世界で最も来訪者の多い都市であり、単一の都市圏としては世界で最も航空旅客数が多い。欧州では最も高等教育機関が集積する都市であり、ロンドンには大学が43校ある。2012年のロンドンオリンピック開催に伴い、1908年、1948年に次ぐ3度目のオリンピック開催となり、同一都市としては史上最多となる。 ロンドンは文化的な多様性があり、300以上の言語が使われている。2011年3月時点のロンドンの公式の人口は817万4,100人であり、欧州の市域人口では最大で、イギリス国内の全人口の12.7%を占めている。グレーター・ロンドンの都市的地域は、パリの都市的地域に次いで欧州域内で第2位となる8,278,251人の人口を有し、ロンドンの都市圏の人口は1200万人から1400万人に達し、欧州域内では最大である。ロンドンは1831年から1925年にかけて、世界最大の人口を擁する都市であった。2012年にマスターカードが公表した統計によると、ロンドンは世界で最も外国人旅行者が訪れる都市である。 イギリスの首都とされているが、他国の多くの首都と同様、ロンドンの首都としての地位を明示した文書は存在しない。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとロンドン · 続きを見る »

ロビンフッドの冒険

『ロビンフッドの冒険』(ロビンフッドのぼうけん、原題: The Adventures of Robin Hood)は、1938年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。 公開以来、本作は批評家から高い評価を得ており、1995年には「文化的、歴史的、芸術的に重要な映画」としてアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。高い評価と興行収入を受け、続編『Sir Robin of Locksley 』の製作が企画されたが、実現せずに終わっている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとロビンフッドの冒険 · 続きを見る »

ロジャー&ミー

『ロジャー&ミー』(Roger & Me)は、1989年に製作されたアメリカ映画(ドキュメンタリー作品)である。マイケル・ムーアの映画監督デビュー作品。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとロジャー&ミー · 続きを見る »

ロジャー・イーバート

ャー・ジョゼフ・イーバート(Roger Joseph Ebert、1942年6月18日 - 2013年4月4日)は、エミー賞にもノミネートされたアメリカ合衆国の映画評論家、テレビ司会者、作家。新聞、テレビ番組、著作、講演活動や教授職、自身のウェブサイトを通じて多くの人々に映画の観方や受容の仕方を紹介したり知られざる名作を紹介したりするなどアメリカで最も有名で、信頼される映画評論家であった。かつ、新作映画評での手厳しさから映画関係者には非常に恐れられていた。 イーバートは1967年以来、シカゴ・サンタイムズで映画評を執筆しており、アメリカ内外の200以上の新聞に配信されていた。1975年にはこの連載に対し、映画評論家としてはじめてピューリッツァー賞の批評部門を受賞した。また23年間に渡りジーン・シスケル(1946年 - 1999年)と共に映画を批評するテレビ番組の司会を務め、シスケルの死後はリチャード・ローパーとコンビを組んで司会を続けていた。著書は、毎年発行している年鑑も含め15冊以上を数えている。1999年からはイリノイ州シャンペーンで毎年映画祭も主催していた。 2005年6月には映画評論家としてはじめてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの星にその名を刻まれている。またコロラド大学、アメリカ映画協会、シカゴ美術館附属美術大学から名誉学位を受けている。1995年2月には、彼らの番組を収録しているシカゴのCBSスタジオ前のエリー通りの一部が「シスケル&イーバート通り」と命名された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとロジャー・イーバート · 続きを見る »

ワン・ミス・コール

『ワン・ミス・コール』(One Missed Call )は、アメリカで公開されたホラー映画で『着信アリ』のハリウッド版・設定を一から作り直した作品(リメイク/リ・イマジネーション)。 キャッチコピーは「留守電に断末魔。―――それは私の声。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとワン・ミス・コール · 続きを見る »

ワーナー・ブラザース

ワーナー・ブラザース・エンターテイメント(Warner Bros.

新しい!!: Rotten Tomatoesとワーナー・ブラザース · 続きを見る »

ボブ★ロバーツ

『ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄』(Bob Roberts)はティム・ロビンスが監督・脚本・主演した1992年のアメリカ映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとボブ★ロバーツ · 続きを見る »

ボディ・スナッチャー/恐怖の街

『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』(ボディ・スナッチャー きょうふのまち 原題:Invasion of the Body Snatchers)は、1956年制作のアメリカ合衆国のSF映画。モノクロ作品(のちに着色)。アメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。 ジャック・フィニイのSF小説『盗まれた街』(原題:''The Body Snatchers'')をドン・シーゲル監督が映画化した。日本では劇場未公開。 SF映画の古典的名作ともいわれ、その後何回もリメイクされた(『SF/ボディ・スナッチャー』、『ボディ・スナッチャーズ』、『インベージョン』)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとボディ・スナッチャー/恐怖の街 · 続きを見る »

トマト

トマト(学名:Solanum lycopersicum、)は、南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の植物。また、その果実のこと。多年生植物で、果実は食用として利用される。緑黄色野菜の一種である。日本語では、、、、などの異称もある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとトマト · 続きを見る »

トンネリング

ネットワーク技術におけるトンネリングとは、インターネット等のなんらかのネットワークで接続されている、物理的and・or論理的に離れた2点間を、仮想の回線(トンネル)によりあたかも同一点であるかのように扱えるようにすることである。何らかの通信プロトコルを含むパケット等の全体を、別のレイヤ、あるいは同一のレイヤのプロトコルのデータ(ペイロード)に埋込んで通信するカプセル化(encapsulation) により実現されることが多く、通信したいプロトコルそのままでは通信することが不可能な場合などに利用される。 実際に通信しているプロトコルをA、カプセル化されて運ばれているプロトコルをBとする場合、B over A という風に呼ぶ。例えば、PPP over SSHや、PPP over Ethernet (PPPoE) などである。Aのプロトコルとしてよく利用されるのはSSHやHTTPである。httptunnelなどの実装がある。Aを「デリバリプロトコル」、Bを「ペイロードプロトコル」と呼ぶ。 複数の離れた場所にあるLANなど私的なネットワークを仮想的に直結し、あたかも同一のLANであるかのようにしたネットワークであるVPN(Virtual Private Network)の実現方法のひとつとして、インターネットなどの公衆網を介しつつトンネリングにより通信するものがある(別の手法として、公衆網ではなくプロバイダの持つ網で接続する方法もある(歴史的な事情によりあまり適切な名前ではないが)IP-VPNと呼ばれる)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとトンネリング · 続きを見る »

トイ・ストーリー

『トイ・ストーリー』(原題:Toy Story)は、ピクサー・アニメーション・スタジオによる、1995年に公開されたコンピュータアニメーション、ファンタジー映画である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとトイ・ストーリー · 続きを見る »

トイ・ストーリー2

『トイ・ストーリー2』(原題:Toy Story 2)は、1999年のアメリカ映画。ディズニー&ピクサー製作の長編CGアニメーション映画。日本での公開日は2000年3月11日。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとトイ・ストーリー2 · 続きを見る »

プロキシ

プロキシ(Proxy)とは「代理」の意味である。インターネット関連で用いられる場合は、特に内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ「プロキシサーバ」を指す。 プロキシはクライアントとサーバの間に存在し、情報元のサーバに対してはクライアントの情報を受け取る、クライアントに対してはサーバの働きをする(HTTPプロキシの場合)。 なお、プロキシは、「プロキシー」「プロクシ」「プロクシー」のほか、リバースプロキシの対義語として「フォワードプロキシ」とも呼ばれる。 誰でも自由に使えるプロキシサーバを公開プロキシという。ウェブサイトによっては、この公開プロキシによるアクセスを制限することがある。例えば、Wikipediaでは公開プロキシ(オープンプロキシ)を通じて閲覧することは問題ないが、編集することは禁じられている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとプロキシ · 続きを見る »

ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! (映画)

『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』(A Hard Day's Night)は、1964年のザ・ビートルズ初の主演映画。2001年に『ハード・デイズ・ナイト』のタイトルでリバイバル上映された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! (映画) · 続きを見る »

ピノキオ (1940年の映画)

『ピノキオ』(原題:Pinocchio)は、1940年2月7日に公開されたディズニーによるアニメーション映画。 カルロ・コッローディ作の童話『ピノッキオの冒険』を原作とする。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとピノキオ (1940年の映画) · 続きを見る »

フランケンシュタイン (1931年の映画)

『フランケンシュタイン』(原題:Frankenstein)は、1931年、アメリカのユニバーサル映画が製作したホラー映画。メアリー・シェリーの小説『フランケンシュタイン』の映画化作品。主演コリン・クライブ、監督ジェイムズ・ホエール。 本作は世界的に大ヒットし、モンスター役を演じたボリス・カーロフもまた、怪奇スターとして世界にその名を知られた。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとフランケンシュタイン (1931年の映画) · 続きを見る »

フランケンシュタインの花嫁

『フランケンシュタインの花嫁』(フランケンシュタインのはなよめ、原題:Bride of Frankenstein)は、1935年にアメリカのユニバーサル映画が製作したホラー映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとフランケンシュタインの花嫁 · 続きを見る »

僕らのセックス、隣の愛人

『僕らのセックス、隣の愛人』(Your Friends & Neighbors)は、1998年に製作されたアメリカ映画。ニール・ラビュート監督。 映画批評集積サイトの'''Rotten Tomatoes'''(ロッテン・トマト)にて、一番始めに投稿された映画作品である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと僕らのセックス、隣の愛人 · 続きを見る »

ニューヨーク映画批評家協会賞

ニューヨーク映画批評家協会賞(New York Film Critics Circle Awards)は、各種批評家協会賞の中でも最も古い1935年に設立された映画賞。批評家が選ぶということもあり、他の映画賞と比べて娯楽性よりも芸術性や社会性を持った作品を選定する傾向がある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとニューヨーク映画批評家協会賞 · 続きを見る »

ニューズ・コーポレーション

ニューズ・コーポレーション(News Corporation, News Corp)は、アメリカ・ニューヨークに諸点を置く出版・メディア企業。略称はニューズ・コープ。 2013年6月28日のニューズ・コーポレーションの分社化により誕生した。分社化以前から引き続いてルパート・マードックが会長を務める一方、最高経営責任者(CEO)はロバート・トムソンが務めている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとニューズ・コーポレーション · 続きを見る »

利益

利益(りえき)とは、以下の2つの意味がある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと利益 · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: Rotten Tomatoesとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

アフリカの女王

『アフリカの女王』(The African Queen)は、1951年のアメリカ・イギリス合作の映画である。 『ホーンブロワー』で有名な小説家セシル・スコット・フォレスターのを、ジョン・ヒューストンが映画化した。 ハンフリー・ボガートは、この作品で念願のアカデミー主演男優賞を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとアフリカの女王 · 続きを見る »

アカデミー賞

アカデミー賞(アカデミーしょう、Academy Awards)は、アメリカ映画の健全な発展を目的に、キャスト、スタッフを表彰し、その労と成果を讃えるための映画賞。授与されるオスカー像から、単にオスカー(Oscars)とも呼ばれる。 アカデミー賞は授賞式前年の1年間にアメリカ国内の特定地域で公開された作品を対象に選考され、また映画産業全般に関連した業績に対して授与される。 前年の作品が対象となるため(第7回から)、2012年に開催されたアカデミー賞を2011年度などと表示することが慣例である。第1回アカデミー賞は、1927年から1928年7月31日までに公開された映画がノミネート対象となっている。なお、テレビ中継はアメリカの放送局、ABCで放送され、日本ではWOWOWで放送される。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとアカデミー賞 · 続きを見る »

インターネットコミュニティ

インターネットコミュニティは、WWW(ワールド ワイド ウェブ)等のインターネットのアプリケーションを通じて共通の関心分野、価値観や目的を持った利用者が集まって持続的に相互作用する場であり、提供されるネットワークサービスの総称。 関心分野としては、ライフスタイル/ライフイベント/趣味嗜好/時事/知識創発などがある。 目的は、多種多様だが大きくは、情報交換型コミュニティ(情報交換・評価/問題解決・相互扶助が目的)と社交型コミュニティ(コミュニケーションが目的)に区分できる。 現在はフォーラム(forum)は派生して電子会議を指し、電子会議では議題とするテーマなどにより、電子掲示板をグループ分けして階層構造にしたり、会員が相互に利用できるデータライブラリーなどを設けていることが多く、この場合「掲示板」とほぼ同じ意味で「forum」という言葉が使われる。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとインターネットコミュニティ · 続きを見る »

イヴの総て

『イヴの総て』(イヴのすべて、原題: )は、1950年公開のアメリカ映画。監督はジョセフ・L・マンキーウィッツ。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとイヴの総て · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとイギリス · 続きを見る »

ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間

『ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間』(Woodstock)は、1970年公開のアメリカ映画。 製作会社はワーナー・ブラザース。主なスタッフは、マイケル・ウォドレー監督、マーティン・スコセッシ編集。第43回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。 1969年8月15日から17日までの3日間、米国・ニューヨーク州ベセルで開かれた、ロックを中心とした大規模な野外コンサート「ウッドストック・フェスティバル(Woodstock Music and Art Festival)」の模様を記録したドキュメンタリー映画。 1970年3月26日全米公開。上映時間184分。 1996年に合衆国・国立フィルム保存委員会がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の1つである。 2009年6月9日にBlu-ray DiscとDVDでリリースされた映画のディレクターズ・カット版(225分)では新たに権利をクリアしたジミ・ヘンドリックス、ザ・フー、サンタナ、ジョーン・バエズらの映像など、貴重なパフォーマンスを追加。全体として、再編集され、公開時の上映用オリジナル版では見られなかったカットを多く含んでいる。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとウッドストック/愛と平和と音楽の三日間 · 続きを見る »

ウェブサイト

ウェブサイト(website)は、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。サイトと呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトを、その団体の公式サイトなどと呼ぶ。 ホームページと呼ばれることもあるが、この用法は誤用とされる場合もある。また、ウェブサイトのトップページのみをさしてホームページと呼ぶ場合もある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとウェブサイト · 続きを見る »

エイリアン2

『エイリアン2』(エイリアンツー、Aliens)は、1986年のアメリカ映画である。『エイリアン』シリーズの第2作。監督はジェームズ・キャメロン。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとエイリアン2 · 続きを見る »

オリエント急行殺人事件 (1974年の映画)

『オリエント急行殺人事件』(オリエントきゅうこうさつじんじけん 原題:Murder on the Orient Express)は、1974年製作のイギリス映画。 アガサ・クリスティの『オリエント急行の殺人』を映画化した作品で、豪華なキャストが話題になったシドニー・ルメット監督によるミステリ映画。 映画は1974年11月24日に北米で公開されヒットを記録、アメリカ国内でおよそ3500万ドルの興行収入を挙げた。同年度の第47回アカデミー賞では、主演男優賞、助演女優賞、脚色賞、撮影賞、作曲賞、衣装デザイン賞の6部門でノミネートされた。そのうちイングリッド・バーグマンが助演女優賞を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとオリエント急行殺人事件 (1974年の映画) · 続きを見る »

オーストラリア

ーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう、Commonwealth of Australia)、またはオーストラリア(Australia)は、オーストラリア大陸本土、タスマニア島及び多数の小島から成りオセアニアに属する国。南方の南極大陸とは7,877km離れている。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。日本での略称は「豪州」である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとオーストラリア · 続きを見る »

オズの魔法使

『オズの魔法使』(オズのまほうつかい、)は、1939年に公開されたアメリカ合衆国のファンタジー・ミュージカル映画。 原作はライマン・フランク・ボームが1900年に発表した児童文学小説『オズの魔法使い』()。 この映画の題名を「オズの魔法使い」と表現する場合があるが、正式な邦題には送り仮名が存在しない。 冒頭部とラストのカンザスのパートは当時一般的だったモノクロフィルムで、そしてオズの国のパートは当時はまだ極めて珍しかったカラーフィルムで撮影され、その映像演出はきわめて高く評価された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとオズの魔法使 · 続きを見る »

カリフォルニア大学バークレー校

バークレー校はカリフォルニア大学 (University of California) の発祥地であり、10大学からなるカリフォルニア大学システム(UCシステム)の中で最も古い歴史を持つ。ハーバード大学など同国東部の名門私立大学群の集まりである「アイビーリーグ」に対し名門公立大学の集まりである「パブリック・アイビー」の一校である。アメリカの公立大学ランキングでは長期間にわたり1位を維持している。同じ米国西海岸サンフランシスコ近郊のベイエリアに位置するスタンフォード大学とはスポーツ分野を中心に長年ライバル関係にある。 シリコンバレーにも近く位置しておりIT系やコンピューター分野でも多数の大企業から出資を受け研究、開発を行っている。UNIXシステムの一つ、BSDもこの大学の研究室で開発された。元サン・マイクロシステムズ技術者のビル・ジョイは、UCバークレーの学生時代に、viエディタと Cシェル (csh) など様々な基本的なツール・ユーティリティを設計、実装している。 第二次世界大戦当時バークレー校の物理学部教授だったロバート・オッペンハイマーやノーベル化学賞受賞者のグレン・シーボーグを筆頭にバークレー校の多くの学者が原子爆弾開発計画であるマンハッタン計画に携わり、米国における原子力爆弾および水素爆弾の開発に大きく貢献した。現在(2014年)まで70人以上のノーベル賞受賞者を輩出している。化学に関する研究が世界的に有名で、周期表の元素のうち6つが本校で発見された。 現在、アメリカの公立大学においてランキング第1位である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとカリフォルニア大学バークレー校 · 続きを見る »

カリガリ博士

『カリガリ博士』(原題:Das Kabinett des Doktor Caligari、カリガリ博士の箱=眠り男がその中で眠る箱を指す)は、1920年に制作された、ロベルト・ヴィーネ監督による、革新的なドイツのサイレント映画である。本作品は、一連のドイツ表現主義映画の中でも最も古く、最も影響力があり、なおかつ、芸術的に評価の高い作品である。 フィルムは白黒フィルムが使用されているが、場面に応じて緑、茶色などが着色されている。現在入手できるのは1996年に再編されたバージョンである。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとカリガリ博士 · 続きを見る »

キングコング

ングコング() は、1933年からアメリカで作られ始めた同名の特撮映画、もしくは作品内に登場する巨大な類人猿の怪獣の名称。映画は空前の大ヒットとなり、以後リメイク映画や漫画、ゲーム、テーマパーク、ミュージカルなど様々な分野に影響を与え、世界で最も有名なキャラクターの一つとされている。 コングはウィリス・オブライエンの特撮技術とストップモーション・アニメーションによって作られ、後のリメイク映画ではスーツアクターやモーションキャプチャなどによる演技で撮影された。 東宝との正規ライセンス契約により、ゴジラシリーズをはじめとした日本映画にも登場している。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとキングコング · 続きを見る »

キングコング2

『キングコング2』(キングコングツー)は、1986年のアメリカ映画で、映画『キングコング』の1976年版の続編である。原題は"King Kong Lives"だが、日本およびスペイン、イタリアでは『キングコング2』のタイトルで公開された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとキングコング2 · 続きを見る »

キッド (1921年の映画)

『キッド』は、1921年に公開されたサイレント映画。監督・脚本・主演(サウンド版では音楽もチャーリー・チャップリン、助演ジャッキー・クーガン。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとキッド (1921年の映画) · 続きを見る »

クリシェ

リシェ(、発音: )とは、乱用の結果、意図された力・目新しさが失われた句(常套句、決まり文句)・表現・概念を指し、さらにはシチュエーション、筋書きの技法、テーマ、性格描写、修辞技法といった、ありふれたものになってしまった対象(要約すれば、記号論の「サイン」)にも適用される。否定的な文脈で使われることが多い。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとクリシェ · 続きを見る »

グリンチ

『グリンチ』(原題: )は、2000年のアメリカ映画。クリスマスの物語である。 ドクター・スース(、本名シオドア・スース・ガイゼル)が1957年に刊行した児童向け絵本『いじわるグリンチのクリスマス』が原作。 特殊メイクはリック・ベイカーが担当。アカデミー賞ではメイクアップ賞を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとグリンチ · 続きを見る »

ゴールデングローブ賞

ールデングローブ賞(ゴールデングローブしょう、Golden Globe Awards)は、アメリカ合衆国における映画とテレビドラマに与えられる賞。ハリウッド外国人映画記者協会(Hollywood Foreign Press Association, HFPA)の会員の投票により選定される。毎年1月に発表され、アカデミー賞の前哨戦としての注目度も高い。 1944年から映画の賞として開催され、1956年にテレビドラマが対象に加わった。2008年の授賞式は脚本家によるストライキの影響で中止となった。2012年に行われた第69回ゴールデングローブ賞からテーマ曲が設定され、日本のミュージシャンのYOSHIKIが作曲した「ゴールデングローブのテーマ」が使用されている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとゴールデングローブ賞 · 続きを見る »

ゴッドファーザー

『ゴッドファーザー』(The Godfather)は、アメリカの作家、マリオ・プーゾが、1969年に発表した小説。それを原作とした映画が1972年に公開された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとゴッドファーザー · 続きを見る »

シドニー

ドニー(Sydney)は、オーストラリア南東部、タスマン海に面するニューサウスウェールズ州の州都である。 オーストラリア最大の人口を有し、南半球を代表する世界都市及び金融センターである。アメリカのシンクタンクが2017年に発表した総合的な世界都市ランキングにおいて、世界16位の都市と評価されており、同国及び南半球の都市として首位である。 人口は2016年時点で500万人を超えている。都市圏人口は410万人であり、世界104位、オセアニアでは首位である。オセアニアを代表する国際的な観光都市でもあり、海に臨むオペラハウスなどが著名で、世界で最も美しいといわれる都市のひとつである。 300km南西に特別区である首都キャンベラが所在するが、経済や文化の規模ではシドニーの方が活発である。それもあってか、シドニーがオーストラリアの首都であると誤解する者も少なくない。2000年には夏季オリンピックである「シドニーオリンピック」の開催地となった。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとシドニー · 続きを見る »

ジャッキー・チェン

ャッキー・チェン(成龍、、広東語発音:センロン、英語名:Jackie Chan Kong Sang、1954年4月7日 - )は、香港出身の映画俳優。 恵まれた身体能力を活かして、暗い復讐劇が多かったカンフー・アクション映画の世界に、ハロルド・ロイドやバスター・キートンなどのコメディ映画の要素を取り入れた、コミカルで明るい作風のカンフー映画を送り込み、一躍アジア圏で有名になる。その後ハリウッドにも進出し数多くの映画に主役として出演。60歳を越えた2017年現在でも自らアクションスタントをこなすことで知られる。代表作は『プロジェクトA』など多数。 愛称は「大哥」(ダイゴー、兄貴の意)。 身長174cm。妻は台湾の元女優ジョアン・リン。息子は俳優のジェイシー・チャン。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとジャッキー・チェン · 続きを見る »

ジョーズ

『ジョーズ』(Jaws)は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1975年のアメリカ映画。原作は1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同題の小説(日本では早川書房から1975年に刊行 ASIN B000J953D6)。 平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品である。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。スティーヴン・スピルバーグの名前を全世界に浸透させた一作である。スピルバーグの作品では珍しく子供が死ぬ描写がある。 第48回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、編集賞を受賞した。 商標権で保護されており、公式の案内では「ジョーズ®」と®マークが記載されている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとジョーズ · 続きを見る »

ジョーズ'87 復讐篇

『ジョーズ’87 復讐篇』(ジョーズはちじゅうなな ふくしゅうへん、Jaws The Revenge)は、1987年のアメリカ映画。大ヒット映画『ジョーズ』シリーズの第4作であり、完結編。廉価版VHSビデオ発売以降の邦題は『ジョーズ4 復讐篇』。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとジョーズ'87 復讐篇 · 続きを見る »

スーパー・マグナム

『スーパー・マグナム』 (Death Wish 3) は、1985年公開のアメリカ合衆国の映画作品。 『狼よさらば』『ロサンゼルス』からの続編で本作から『バトルガンM‐16』『狼よさらば 地獄のリベンジャー』と続くDeath Wishシリーズ全5作の3作目にあたる。 主演はチャールズ・ブロンソン、監督はマイケル・ウィナー、音楽はマイク・モーラン。元レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが、一部の曲でギターとギターシンセサイザーを演奏している。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとスーパー・マグナム · 続きを見る »

ストーカー (1979年の映画)

トーカー(Сталкер、Stalker)は、1979年のソビエト映画。ストルガツキー兄弟による小説『路傍のピクニック』を原作とし、アンドレイ・タルコフスキーが監督した作品である。 人間の本性と欲望、信仰や愛を通じての魂の救済を描く。『惑星ソラリス』に続くSF映画であるが、未来的な描写や派手な演出は全くと言っていいほどない。実際、この映画においてSF的設定と言えるのは、冒頭の“ノーベル賞受賞者ウォーレス博士がRAI記者に語った言葉”を示す短い字幕だけである。これは、タルコフスキーが最初に原作に注目し、副収入を得るべく“他の監督のために”脚本化してもいいと考えた1973年初めから、彼自身にとって“最も調和のとれた形式をとりうる”構想と見なし始め、“合法的に超越的なものに触れる可能性”を見出し始めた74年末から75年初め、そして2度の撮影を経て最終的なヴァージョンに至るまでの間に、タルコフスキー自身の構想自体が大きく変わった結果である。 前後二部構成になっており、物語が展開する時間は、明示されているわけではないが一昼夜であると思われる。タルコフスキーのこれ以前の作品と比べても長回しが多く、現実的な時間の持続を強調している。タルコフスキーの他の作品同様、「水」が重要なモチーフとして登場するが、それまでの作品とは異なり、重油と思われる油が浮いていたり文明の遺物が底に沈んでいたりして、美しくはない。場面ごとに微妙に変化する色調や冒頭でストーカーが登場するシーンのカメラワークに、中世ロシアのイコンの規範が影響しているという研究者もいる。後半には特有の難解な台詞回しが見られる。 2002年公開の同名映画『ストーカー』とは無関係である。また、後に犯罪とされる「ストーカー」という言葉が日本語に定着する前の映画である。ロシア語の原題も英語をそのまま使っていて、この場合の意味は「密かに獲物を追うハンター」くらいの意味である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとストーカー (1979年の映画) · 続きを見る »

スティーヴン・ハンター

ティーヴン・ハンター(Stephen Hunter、1946年3月25日 - )は、アメリカ合衆国の小説家、エッセイスト、映画評論家。映画評論ではピューリッツァー賞批評部門を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとスティーヴン・ハンター · 続きを見る »

セイ・エニシング

『セイ・エニシング』(Say Anything...)は、1989年に公開されたアメリカの恋愛映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとセイ・エニシング · 続きを見る »

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

ーシャル・ネットワーキング・サービス(social networking service, SNS)とは、Web上で社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築可能にするサービスである。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとソーシャル・ネットワーキング・サービス · 続きを見る »

ターミネーター (映画)

『ターミネーター』(原題: The Terminator)は、1984年のアメリカ映画。ターミネーターシリーズの第一作である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとターミネーター (映画) · 続きを見る »

サムライ (映画)

『サムライ』(原題:Le Samouraï)は、1967年制作のフレンチ・フィルム・ノワール。アラン・ドロンが侍を思わせる暗殺者を演じ、後世の多くの作品に影響を与えた。また、ナタリー・ドロンの映画デビュー作品でもある。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとサムライ (映画) · 続きを見る »

サブウェイ・パニック

『サブウェイ・パニック』(The Taking of Pelham One Two Three)は、米国の作家が1973年に発表した犯罪スリラー小説。日本では村上博基の翻訳で早川書房から出版された。 ニューヨークの地下鉄を武装グループがハイジャックし乗客を人質に身代金を要求するというストーリーで、密閉された地下のトンネルから犯人がいかに脱出するかという点にアイディアが凝らされている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesとサブウェイ・パニック · 続きを見る »

王様と私

王様と私 (The King and I) は、1944年のマーガレット・ランドンの『アンナとシャム王』を原作とする1951年のロジャース&ハマースタインによるミュージカルおよび派生作品。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと王様と私 · 続きを見る »

第三の男

『第三の男』(だいさんのおとこ、原題: The Third Man)は、1949年製作のイギリス映画。キャロル・リード監督作品。第二次世界大戦直後のウィーンを舞台にしたフィルム・ノワール。 光と影を効果的に用いた映像美、戦争の影を背負った人々の姿を巧みに描いたプロットで高く評価されている。また、アントン・カラスのツィター演奏によるテーマ音楽や、ハリー・ライム役のオーソン・ウェルズの印象深い演技でも知られている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと第三の男 · 続きを見る »

羅生門 (1950年の映画)

『羅生門』(らしょうもん)は、1950年(昭和25年)8月26日に公開された日本映画である。大映製作・配給。監督は黒澤明、出演は三船敏郎、京マチ子、森雅之、志村喬。モノクロ、スタンダード、88分。 芥川龍之介の短編小説 『藪の中』と『羅生門』を原作に、橋本忍と黒澤が脚色し、黒澤がメガホンを取った。舞台は平安時代の乱世で、ある殺人事件の目撃者や関係者がそれぞれ食い違った証言をする姿をそれぞれの視点から描き、人間のエゴイズムを鋭く追及した。 自然光を生かすためにレフ板を使わず鏡を使ったり、当時はタブーとされてきた太陽に直接カメラを向けるという撮影フィルムが焼けてしまうため、タブーとされていたを行ったり、その画期的な撮影手法でモノクロ映像の美しさを極限に映し出している。撮影は宮川一夫が担当し、黒澤は宮川の撮影を「百点以上」と評価した。音楽は早坂文雄が手がけ、全体的にボレロ調の音楽となっている。 日本映画として初めてヴェネツィア国際映画祭金獅子賞とアカデミー賞名誉賞外部リンクに映像を受賞し、黒澤明や日本映画が世界で認知・評価されるきっかけとなった。本作の影響を受けた作品にアラン・レネ監督の『去年マリエンバートで』などがある。 2008年(平成20年)から角川映画、映画芸術科学アカデミー、東京国立近代美術館フィルムセンターの3社によってデジタル復元が行われ、2010年(平成22年)に3社に対して全米映画批評家協会賞の映画遺産賞が贈られた。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと羅生門 (1950年の映画) · 続きを見る »

疑惑の影 (映画)

『疑惑の影』(ぎわくのかげ、英語: Shadow of a Doubt)は、のアメリカ合衆国のサスペンス映画。原作はゴードン・マクドネル、主演はテレサ・ライトとジョゼフ・コットン、監督はアルフレッド・ヒッチコック。1958年に監督作品『Step Down to Terror』としてリメイクされた。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと疑惑の影 (映画) · 続きを見る »

生きる (映画)

『生きる』(いきる)は、1952年(昭和27年)10月9日公開の日本映画である。東宝製作・配給。監督は黒澤明、主演は志村喬。モノクロ、スタンダード、143分。東宝創立20周年記念映画。 黒澤作品の中でも、そのヒューマニズムが頂点に達したと評価される名作で、その題名通り「生きる」という普遍的なテーマを描くとともに、お役所仕事に代表される官僚主義を批判している。劇中で志村演じる主人公が「ゴンドラの唄」(吉井勇作詞、中山晋平作曲)を口ずさみながらブランコをこぐシーンは、名シーンとしてよく知られている。1950年代の黒澤作品の中では唯一、三船敏郎が出演していない作品でもある。第4回ベルリン国際映画祭でベルリン市政府特別賞を受賞した(日本では銀熊賞を受賞したとされることがあるが誤り)。第26回キネマ旬報ベスト・テン第1位。昭和27年度芸術祭賞。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと生きる (映画) · 続きを見る »

熱いトタン屋根の猫 (映画)

『熱いトタン屋根の猫』(あついトタンやねのねこ、Cat on a Hot Tin Roof)は、1958年のアメリカ合衆国の映画。メトロ・ゴールドウィン・メイヤー製作でテネシー・ウィリアムズの同名の戯曲を映画化した作品。監督はリチャード・ブルックス。人間の愛と欲望・血脈・心の葛藤を描いた濃密なドラマである。 アカデミー賞では作品賞と主演賞を含め6部門でノミネートされたが受賞はできなかった(ビッグ・ダディ役を演じたバール・アイヴスは別の作品で助演男優賞に輝いている)。スター俳優達のW主演で興行的には成功を収めている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと熱いトタン屋根の猫 (映画) · 続きを見る »

独裁者 (映画)

『独裁者』(どくさいしゃ)または『チャップリンの独裁者』(原題:The Great Dictator)は、1940年に公開したアメリカ映画で、チャールズ・チャップリンが監督・製作・脚本・主演を務めた。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと独裁者 (映画) · 続きを見る »

狼 男たちの挽歌・最終章

『狼 男たちの挽歌・最終章』(おおかみ おとこたちのばんかさいしゅうしょう、原題:喋血雙雄、英題:The Killer)は1989年の香港映画。 邦題には「男たちの挽歌」という言葉が入っているが、『男たちの挽歌』シリーズとは無関係の作品である。プロデューサーのテレンス・チャンの尽力によりアメリカ公開され、ジョン・ウーとチョウ・ユンファが後にハリウッド進出を果たすきっかけとなった。ジョン・ウー作品のシンボルの白鳩はこの作品が最初である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと狼 男たちの挽歌・最終章 · 続きを見る »

隠し砦の三悪人

『隠し砦の三悪人』(かくしとりでのさんあくにん)は、1958年(昭和33年)12月28日公開の日本映画である。東宝製作・配給。監督は黒澤明、主演は三船敏郎。モノクロ、東宝スコープ、139分。 黒澤作品初のシネマスコープ作品。戦国時代を舞台に、敗国の侍大将が姫と軍用金を擁して敵国突破をする姿を描いた娯楽活劇。第32回キネマ旬報ベスト・テン第2位。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと隠し砦の三悪人 · 続きを見る »

街の灯

『街の灯』(まちのひ、City Lights)は、1931年のアメリカ映画。チャールズ・チャップリンが監督・脚本・製作・主演したコメディ映画。サイレント映画だが音楽付きのサウンド版として公開された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと街の灯 · 続きを見る »

裏窓

『裏窓』(うらまど、Rear Window)は、1954年のアメリカ映画。ニューヨークのとあるアパートを舞台にしたサスペンス。ウィリアム・アイリッシュによる同名の小説を原作とする。現在、パブリックドメインとなっている。アメリカ映画ベスト100で42位。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと裏窓 · 続きを見る »

駅馬車 (1939年の映画)

『駅馬車』(えきばしゃ、原題: Stagecoach)は、1939年のアメリカ映画。ジョン・フォード監督。主演はジョン・ウェイン。共演はクレア・トレヴァー 、トーマス・ミッチェル 、ジョージ・バンクロフト。アーネスト・ヘイコックスの原作をダドリー・ニコルズが脚色している。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと駅馬車 (1939年の映画) · 続きを見る »

黄金 (1948年の映画)

『黄金』(おうごん、)は、1948年のアメリカ映画。B・トレヴン原作。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと黄金 (1948年の映画) · 続きを見る »

黄金狂時代

ールパンにフォークを刺し、足に見立ててダンスを披露する名場面。 『黄金狂時代』(おうごんきょうじだい、原題:The Gold Rush)は、1925年に製作されたアメリカ映画である。チャールズ・チャップリンが監督・脚本・主演を務めた喜劇映画で、喜劇王と呼ばれたチャップリンの作品の中でも特に傑作と呼ばれている作品である。 飢えや孤独などに翻弄されながら、黄金を求めて狂奔する人々をチャップリンならではのヒューマニズムとギャグで面白おかしく描いている。空腹のあまりにチャップリンが靴をゆでて、靴底の釘を鶏肉の骨のようにしゃぶり、靴ひもをスパゲティのように食べるシーンや、ロールパンにフォークを刺して足に見立てて、ダンスを披露するシーンなどが有名。 チャップリンが1919年にD・W・グリフィス、メアリー・ピックフォード、ダグラス・フェアバンクスらとともに創立したユナイテッド・アーティスツで製作・配給し、チャップリンにとって前作『巴里の女性』に続く同社での作品となった。また、彼の初の長編映画でもある。1942年にチャップリン自身がナレーションをつけて再公開したサウンド版が製作されている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと黄金狂時代 · 続きを見る »

赤い風船 (映画)

『赤い風船』(あかいふうせん、Le Ballon Rouge)は1956年のフランスの映画。 アルベール・ラモリス監督の作品で、第29回(1956年)アカデミー賞において脚本賞を受賞。また、第9回(1956年)カンヌ国際映画祭において短編パルム・ドールを受賞した。 フランス・パリのメニルモンタンを舞台に、少年と風船との“友情”を描いた短編作品である。 日本では、1956年に有楽座で『沈黙の世界』と同時上映された。その後、権利問題等で上映機会が限られてきたが、2008年7月26日から、カフェグルーヴ、クレストインターナショナル配給の下、デジタルリマスターされたものが劇場公開された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと赤い風船 (映画) · 続きを見る »

野菜

様々な野菜。 野菜(やさい、vegetable)は、食用の草本植物の総称『健康・栄養学用語辞典』中央法規出版 p.636 2012年。水分が多い草本性で食用となる植物を指す。主に葉や根、茎(地下茎を含む)、花・つぼみ・果実を副食として食べるものをいう。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと野菜 · 続きを見る »

酒とバラの日々

『酒とバラの日々』()は、1962年制作のアメリカ映画。徐々にアルコールに溺れてゆくカップルを描くドラマ。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと酒とバラの日々 · 続きを見る »

英語圏

英語圏(えいごけん、)は、公用語や国語に英語が定められている、もしくはそこに住む人々の主に話す言語が英語である国・地域の総称。かつてイギリスやアメリカなどの植民地であった地域が、英語圏になっている場合が多い。英語は、世界80カ国以上で話されている。 国の公用語が英語であることは、国民や地域住民の過半数が英語を第一言語とする、もしくは英語を話す能力を備えていることとは限らない。例えば、ジンバブエでは国民の大半がショナ語もしくは北ンデベレ語を日常会話に用いる。世界の英語話者(第一言語として)の3分の2が集中するアメリカ合衆国では、憲法の規定としての公用語は存在していないが、事実上、英語の占める位置が圧倒的に優勢であるため、英語圏とみなされている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと英語圏 · 続きを見る »

雨に唄えば

『雨に唄えば』(あめにうたえば、原題:Singin' in the Rain)は、アメリカのポピュラーソングおよびそれを主題歌にした1952年公開のミュージカル映画。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと雨に唄えば · 続きを見る »

透明人間 (1933年の映画)

『透明人間』(とうめいにんげん、The Invisible Man)は、ジェイムズ・ホエールが監督し、ユニバーサル・ピクチャーズが1933年に制作した映画である。原作はH・G・ウェルズの同名のSF小説。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと透明人間 (1933年の映画) · 続きを見る »

IGN

公式ロゴ IGN Entertainmentとはビデオゲームを中心としたいくつかの娯楽に関する報道を行うWebサイトを運営する企業。かつてニューズ・コーポレーションの子会社だったが、2015年時点ではZiff Davisの子会社。 運営するサイトにはIGN, Game Spy, Ask Man Team Xbox等がある。Rotten Tomatoesも運営していたが、売却された。 日本語版ウェブサイト「IGN JAPAN」は、2016年4月8日に仮オープン。同年9月1日に正式オープン。産経デジタル(産業経済新聞社子会社)が運営している。.

新しい!!: Rotten TomatoesとIGN · 続きを見る »

M (1931年の映画)

『M』(原題: M – Eine Stadt sucht einen Mörder)は1931年製作のドイツの映画。フリッツ・ラング監督作品。ベルリンを舞台に、連続殺人犯が警察と犯罪者たちに追い詰められる様を描く。ラングの代表作であるのみならず、サイコスリラー映画の始祖として高く評価されている。また、アメリカ合衆国におけるフィルム・ノワールの成立に大きな影響を与えた。.

新しい!!: Rotten TomatoesとM (1931年の映画) · 続きを見る »

Metacritic

Metacritic (メタクリティック) は、映画、ゲーム、テレビ番組、ミュージック・アルバムの評価とレビューを集積するウェブサイト。さまざまなウェブサイトからレビューを取得し、その評価を数値化して作品・製品ごとに Metascore (メタスコア) と呼ばれる評価の加重平均値の百分率と、それに基づく5段階の評価の傾向、および緑、黄、赤の3段階の視覚的指標を表示する。.

新しい!!: Rotten TomatoesとMetacritic · 続きを見る »

S.O.B. (映画)

『S.O.B.』は、1981年製作のアメリカ合衆国のコメディ映画。監督・製作・脚本はブレイク・エドワーズ。そのストーリーには映画産業界、ハリウッド社交界に対する痛烈な風刺が利かせてある。.

新しい!!: Rotten TomatoesとS.O.B. (映画) · 続きを見る »

U・ボート (映画)

『U・ボート』(原題:Das Boot、英題:The Boat)は、1981年に公開されたドイツの戦争映画。ウォルフガング・ペーターゼン監督。コロンビア映画制作。日本での公開は1982年、日本ヘラルド映画配給。1997年(日本では1999年5月1日)には、ペーターゼン自ら編集したディレクターズ・カット版が公開された。.

新しい!!: Rotten TomatoesとU・ボート (映画) · 続きを見る »

USAトゥデイ

USAトゥデイ(USA Today)は、ガネット社が発行するアメリカ合衆国で初めての一般大衆紙で、1982年に創刊された。米国における発行部数は近年まで首位であり(211万部)部数は平日版、2008年10月 - 2009年3月平均、全米50州すべてで販売されている、"National newspaper"(全国的な新聞)の一つである。しかし、昨今の新聞不況により190万部まで減少し、部数首位をウォール・ストリート・ジャーナルに譲った。日本では産経新聞社が販売代理店契約を結んでおり、衛星版(英語)を販売していたが、2009年で取り扱いは終了した模様。産経新聞社ホームページでの紹介もリンク切れとなっている。創業者はアレン・ニューハース。.

新しい!!: Rotten TomatoesとUSAトゥデイ · 続きを見る »

Yahoo!

Yahoo! Inc.(ヤフー)は、アメリカ合衆国のインターネット関連サービスの提供を行っていた企業の草分けの1つであり、検索エンジンをはじめとしたポータルサイトの運営企業であった。「Y!」と略されるときがあった。.

新しい!!: Rotten TomatoesとYahoo! · 続きを見る »

暴力脱獄

『暴力脱獄』(ぼうりょくだつごく、原題:Cool Hand Luke)は、1967年製作のアメリカ映画。ポール・ニューマン主演、スチュアート・ローゼンバーグ監督作品。フロリダの刑務所を舞台に、社会のシステムに組み込まれることを拒否する囚人ルーク・ジャクソンの物語。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと暴力脱獄 · 続きを見る »

暗黒街の顔役 (1932年の映画)

『暗黒街の顔役』(あんこくがいのかおやく、Scarface)は、1932年製作のアメリカ映画。1994年にはアメリカ国立フィルム登録簿に新規登記された。 1930年代初頭にブームとなったギャング映画には、3本の代表作がある。マーヴィン・ルロイ監督の『』(1930年)とウィリアム・A・ウェルマン監督の『民衆の敵』(1931)とこの『暗黒街の顔役』であるが、特に強烈でプロダクション・コード(当時の米国での映倫規定)とのトラブルが多かったのは、この作品である。 1930年の末、ハワード・ヒューズはアル・カポネをモデルにしたギャング映画の製作を思い立ち、アーミテイジ・トレイルの小品を購入し、共同製作兼監督にハワード・ホークスを招いた。ホークスはジョセフ・フォン・スタンバーグ監督の『暗黒街』(1927)の土台となった脚本を書くとき協力したベン・ヘクトに会い、カポネの物語を近親相姦や残忍な悪行で名高い中世イタリアのボルジア家風に味付けしてみたいのだが、と意見を打診した。この着想が気に入ったヘクトは11日間で脚本を書き上げた。1931年1月のことであるが、ホークスはさらにジョン・リー・マーヴィン、W・R・バーネットに撮影台本を作らせ、1929年にハリウッド入りしたが、失望してブロードウェイへ帰っていたポール・ムニを呼び戻して主役に据え、撮影を開始した。撮影はリー・ガームズにL・W・オコンネルが協力した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと暗黒街の顔役 (1932年の映画) · 続きを見る »

暗闇でドッキリ

『暗闇でドッキリ』(原題:A Shot In The Dark)は1964年製作のアメリカのコメディ映画。ハリー・カーニッツとマルセル・アシャールによる戯曲の映画化。ピーター・セラーズがクルーゾー警部を演じるピンク・パンサーシリーズの第2作にあたる。前年製作の『ピンクの豹』に準主役として登場したクルーゾーを主役に格上げした作品である。監督ブレイク・エドワーズ。音楽ヘンリー・マンシーニ。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと暗闇でドッキリ · 続きを見る »

恋人までの距離

『恋人までの距離』(こいびとまでのディスタンス、原題: Before Sunrise)は、1995年のアメリカ映画。リチャード・リンクレイター監督のラブストーリー。 DVDが発売された際、タイトルが『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)』に変更された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと恋人までの距離 · 続きを見る »

東京残酷警察

『東京残酷警察』(とうきょうざんこくけいさつ)は2008年公開の日本映画。監督は西村喜廣。劇場公開時R15+指定。 『片腕マシンガール』に続く「TOKYO SHOCK」シリーズの第2弾である。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと東京残酷警察 · 続きを見る »

死霊のはらわた

『死霊のはらわた』(原題: The Evil Dead)は、1981年公開のアメリカのスプラッター映画。カラー、91分。リバイバル上映時R-15指定。 監督サム・ライミの長編デビュー作。1980年代のスプラッター・ブームを発生させた作品として知られ、続編として『死霊のはらわたII』、『キャプテン・スーパーマーケット』があり、当作品を含む3部作はカルト映画としても非常に有名。2013年にはリメイク映画である『死霊のはらわた』が公開された。また2015年にはオリジナルシリーズから30年後のアッシュを主人公とした正当続編としてTVシリーズ『死霊のはらわた リターンズ』が製作され、2016年にはシーズン2が放送された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと死霊のはらわた · 続きを見る »

波止場 (映画)

『波止場』(はとば、On the Waterfront)は、1954年制作のアメリカ映画。ニューヨークの港を舞台に、マフィアのボスに立ち向かうある港湾労働者の姿を描く。 1954年のアカデミー賞にて作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、助演女優賞など8部門を受賞した。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと波止場 (映画) · 続きを見る »

情婦 (映画)

『情婦』(じょうふ、原題: Witness for the Prosecution)とは、1957年製作のアメリカ映画である。アガサ・クリスティの小説及び戯曲『検察側の証人』を原作とする法廷ミステリー作品で、脚本・監督はビリー・ワイルダー。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと情婦 (映画) · 続きを見る »

成功の甘き香り

『成功の甘き香り』(Sweet Smell of Success)は、1957年制作のアメリカ映画。公開当初はあまり評判がよくなかったこの映画は、時がたつにつれて評価が上がってきており、1993年にアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。さらに、この映画の登場人物であるJ.J. ハッセンカーは、アメリカ映画100年のヒーローと悪役ベスト100の悪役部門35位にランクインした。 また、この映画を基にしたミュージカル作品Sweet Smell of Successものちに上演された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと成功の甘き香り · 続きを見る »

或る殺人

『或る殺人』(あるさつじん 原題:Anatomy of a Murder)は、1959年制作のアメリカ合衆国のサスペンス映画。 ロバート・トレイヴァー原作の小説“Anatomy of a Murder”(邦題:『錯乱』)をオットー・プレミンジャー監督、ジェームズ・ステュアート主演で映画化。モノクロ作品。 第32回アカデミー賞6部門にノミネート、第25回ニューヨーク映画批評家協会賞主演男優賞(ジェームズ・ステュアート)と脚本賞(ウェンデル・メイズ)、第20回ヴェネツィア国際映画祭 男優賞(ジェームズ・ステュアート)、第2回グラミー賞 映画・テレビサウンドトラック部門(デューク・エリントン)を受賞した。 2012年、アメリカ国立フィルム登録簿に登録された。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと或る殺人 · 続きを見る »

映画

映画(えいが)とは、長いフィルムに高速度で連続撮影した静止画像(写真)を映写機で映写幕(スクリーン)に連続投影することで、形や動きを再現するもの。活動写真、キネマ、シネマとも。 なお、本来の語義からははずれるものの、フィルムではなくビデオテープなどに磁気記録撮影されたものや映画館で上映される動画作品全般についても、慣例的に映画と呼ばれている。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと映画 · 続きを見る »

映画評論家一覧

映画評論家の五十音順の一覧。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと映画評論家一覧 · 続きを見る »

断崖 (映画)

『断崖』(だんがい、Suspicion)は、1941年に公開されたアルフレッド・ヒッチコック監督のロマンティックサイコスリラー映画。主演のジョーン・フォンテインとケーリー・グラントが婚約したカップルを演じた。 原作は1932年にフランシス・アイルズが発表した小説『レディに捧げる殺人物語』(Before the Fact)。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと断崖 (映画) · 続きを見る »

放射能X

『放射能X』(ほうしゃのうエックス、原題:Them!)は、1953年ワーナー・ブラザース社製作のモンスター映画。1954年、公開。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと放射能X · 続きを見る »

怒りの葡萄 (映画)

『怒りの葡萄』(いかりのぶどう、The Grapes of Wrath)は、1940年に制作されたアメリカ映画。モノクロ。1939年に発表されたジョン・スタインベックの同名小説の映画化作品である。 同年の第13回アカデミー賞ではジョン・フォードが監督賞を、ジェーン・ダーウェルが助演女優賞を受賞、他に5部門がノミネートされた。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと怒りの葡萄 (映画) · 続きを見る »

2011年

この項目では、国際的な視点に基づいた2011年について記載する。.

新しい!!: Rotten Tomatoesと2011年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ロッテン・トマトロッテントマト

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »