ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

GFortran

索引 GFortran

GFortran(ジーフォートラン)は、GNU Fortran compilerの名前であり、GNUコンパイラコレクション (GCC) の一部である。GCC version 4.0以前から開発がストップしていたg77 を置き換える形で開発された。Fortran 95をサポートしており、多くのケースでG77の代わりとなっている。Fortran 2003 と Fortran 2008 の一部もまた実装されている。実験バージョンの GFortranは、GCC versions 4.0.xに含まれていた。開発は、現在も他のGCCと一緒に継続している。GFortranは2003年1月にG95 から枝分かれした。そのG95の開発は2000年の始めに開始されている。GCCの開発者によれば、二つのコードベースは現在、全く異なっている。.

11 関係: クロスプラットフォームC++C言語CompilerFORTRANG95GNUGNU Compiler for JavaGNU General Public LicenseGNUプロジェクトGNUコンパイラコレクション

クロスプラットフォーム

プラットフォーム(cross-platform)とは、異なるプラットフォーム(例えばPC/AT互換機とMacintosh、あるいはWindows・macOS・FreeBSD・Linuxなどのように、仕様が全く異なる機械(ハードウェア)またはオペレーティングシステム)上で、同じ仕様のものを動かすことが出来るプログラム(ソフトウェア)のことを言う。同様の呼称にマルチプラットフォームがある。 また、家庭用ゲームにおいては「クロスプラットフォーム」と「マルチプラットフォーム」で意味が異なる場合がある。本項ではこのケースについても後述する。.

新しい!!: GFortranとクロスプラットフォーム · 続きを見る »

C++

C++(シープラスプラス)は、汎用プログラミング言語の一つである。日本語では略してシープラプラ、シープラなどとも呼ばれる。.

新しい!!: GFortranとC++ · 続きを見る »

C言語

C言語(シーげんご)は、1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーが主体となって開発したプログラミング言語である。英語圏では単に C と呼んでおり、日本でも文書や文脈によっては同様に C と呼ぶことがある。.

新しい!!: GFortranとC言語 · 続きを見る »

Compiler

『Compiler』(コンパイラ)は、麻宮騎亜による日本の漫画。『月刊アフタヌーン』(講談社)に連載されていた。 続編に、『アセンブラ0X』(アセンブラゼロエックス)と、読切の『Compiler FINAL(検討中)』がある。.

新しい!!: GFortranとCompiler · 続きを見る »

FORTRAN

FORTRAN(フォートラン)は、1954年にIBMのジョン・バッカスによって考案された、コンピューターにおいて広く使われた世界最初の高級言語である。.

新しい!!: GFortranとFORTRAN · 続きを見る »

G95

G95(ジー95)は、 フリーでポータブルなFortran 95コンパイラである。 G95は、Fortran 95をインプリメントしており、また、Fortran 2003 機能の一部と、古い機能並びに、Co-array FortranのようなFortran 2008で提案された新しい機能を含んでいる。 また、G95コンパイラが、-std.

新しい!!: GFortranとG95 · 続きを見る »

GNU

GNU(グヌー、)とはオペレーティングシステム であり、かつコンピュータソフトウェアの広範囲に渡るコレクションである。GNUは完全にフリーソフトウェアから構成されている。 GNUは"GNU's Not Unix!"(「GNUはUNIXではない」)の再帰的頭字語である。この名称が選ばれたのは、GNUはUnix系の設計ではあるがUNIXとは違いフリーソフトウェアでありUNIXに由来するソースコードを全く使っていないことを示すためである。GNUの正式な発音は「グヌー」である。一般的な英語では、gnuは「ヌー」と発音し、ウシカモシカまたはヌーと呼ばれる動物をさす言葉である。GNUプロジェクトは自らの名称を「it is pronounced g-noo, as one syllable with no vowel sound between the g and the n.」と呼ぶよう要請している。 GNUプロジェクトには、元々フリーソフトウェア財団が焦点を当てていたオペレーティングシステムのカーネルであるGNU Hurdが含まれているVaughan-Nichols, Steven J. "",, April 9, 2009: "…after more than 25 years in development, GNU remains incomplete: its kernel, Hurd, has never really made it out of the starting blocks.

新しい!!: GFortranとGNU · 続きを見る »

GNU Compiler for Java

GNU Compiler for Java(グニュー・コンパイラ・フォー・ジャバ、GCJ、ジーシージェー)はJavaのためのフリーなコンパイラで、GCCの一部である。Javaソースコードをコンパイルし、Java仮想マシンのJavaバイトコードまたは機械語を出力する。また、バイトコードを格納したJavaクラスファイルや、それらを格納したJAR全体をマシン語にコンパイルすることも出来る。GCJで使用されるほとんど全てのランタイムライブラリはGNU Classpathプロジェクトに由来する。 AWTとSwingの2つのグラフィカルAPIをGNU Classpathにサポートさせることに現在多くの労力が投入されている。AWTとSwingの両方のフルサポートは間近であり、AWT/Swingアプリケーションを実行するためにサン・マイクロシステムズから提供されたランタイムを使用する必要性は遠からずなくなる見通しである。 2015年より、新しい開発のアナウンスはなく、製品はメンテナンスモードとなった。2016年9月30日、GCJはGCCのtrunkから削除された。削除のアナウンスは、GCJを含まないGCC 7.1のリリースとともに行われた。GCJはGCC 6の一部として残されている。.

新しい!!: GFortranとGNU Compiler for Java · 続きを見る »

GNU General Public License

GNU General Public License(GNU GPLもしくは単にGPLとも)とは、GNUプロジェクトのためにリチャード・ストールマンにより作成されたフリーソフトウェアライセンスである。八田真行の日本語訳ではGNU 一般公衆利用許諾書と呼んでいる。.

新しい!!: GFortranとGNU General Public License · 続きを見る »

GNUプロジェクト

GNUプロジェクト(グヌープロジェクト、)とは、フリーソフトウェアマス・コラボレーションプロジェクトである。 プロジェクトは1983年9月27日にMITのリチャード・ストールマンにより発表された。このプロジェクトの狙いは、ユーザーが自由にソフトウェアを実行し、(コピーや配布により)共有し、研究し、そして修正するための権利に基づいたソフトウェアを開発し提供することにより、ユーザーにそのような自由な権利を与えた上でコンピュータやコンピューティングデバイスの制御をユーザーに与えることにある。GNUのソフトウェアはこれらの自由な権利を(そのライセンスによって)法的に保障しているため、フリーソフトウェアである。なおフリーソフトウェアの「フリー」という言葉は常に自由な権利を指し示すために必要なため使われている。 コンピュータの全てのソフトウェアが、(使用、共有、研究、修正を行うための)自由な権利を全てユーザーに付与することを確保するためには、ソフトウェアの中で最も基本的かつ重要な部分である(ユーティリティプログラムを数多く含む)オペレーティングシステムをフリーソフトウェアとすることが必要となった。GNU宣言によると、GNUプロジェクトの創立目標はフリーオペレーティングシステムを設立し、さらに可能であれば、「フリーでないソフトウェアを全く使わないでも済むようUNIXシステムに通常付属する有益なもの全て」も構築することであった。ストールマンはこのオペレーティングシステムをGNU("GNU's not Unix"を意味する再帰的頭字語)と呼ぶことに決め、その設計をプロプライエタリオペレーティングシステムであるUNIXの設計に基づくようにした。GNUの開発は1984年1月に開始された。1991年、リーナス・トーバルズによりGNUプロジェクトとは関係のないプロジェクトで開発されたLinuxカーネルが発表され、1992年12月にGNU General Public Licenseのバージョン2に基づき利用できるようにした, kernel.org, December 1992。LinuxカーネルはGNUプロジェクトによって既に開発されていた、オペレーティングシステムのユーティリティと組み合わされ最初のフリーソフトウェアオペレーティングシステムとして認められた。このフリーソフトウェアオペレーティングシステムはLinuxやGNU/Linuxとして知られている。 GNUプロジェクトは現在、ソフトウェア開発、意識改革、政治的キャンペーンや、新しい題材の共有などを行っている。.

新しい!!: GFortranとGNUプロジェクト · 続きを見る »

GNUコンパイラコレクション

GNU Compiler Collection(グニューコンパイラコレクション)は、GNUのコンパイラ群である。略称は「GCC(ジーシーシー)」。GNUツールチェーンの中核コンポーネント。.

新しい!!: GFortranとGNUコンパイラコレクション · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »