ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

E6

索引 E6

E6・E-6.

25 関係: こまち (列車)常磐自動車道三陸自動車道仙台北部道路仙台東部道路リバーサルフィルムコダック国鉄7950形蒸気機関車秋田新幹線E-6 (航空機)E0E1E10E2E3E4E5E7E8E9EMD Eシリーズ高速道路ナンバリング東日本旅客鉄道標準数新幹線E6系電車

こまち (列車)

こまちは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が主に東京駅 - 秋田駅間を東北新幹線・秋田新幹線(田沢湖線・奥羽本線)経由で運行している特急列車。 本稿では、2013年3月16日から2014年3月15日にかけ運転された「スーパーこまち」についても記述する。.

新しい!!: E6とこまち (列車) · 続きを見る »

常磐自動車道

常磐自動車道(じょうばんじどうしゃどう、JOBAN EXPRESSWAY)は、埼玉県三郷市の三郷ジャンクション (JCT) から、千葉県、茨城県、福島県を経由し宮城県亘理町の亘理インターチェンジ (IC) に至る高速道路(高速自動車国道)である。略称は常磐道(じょうばんどう、JOBAN EXPWY)。高速道路ナンバリングによる路線番号は仙台東部道路、仙台北部道路と三陸自動車道の仙台港北IC - 利府JCT間とともに「E6」が割り振られている。.

新しい!!: E6と常磐自動車道 · 続きを見る »

三陸自動車道

三陸自動車道(さんりくじどうしゃどう、)は、宮城県仙台市宮城野区から岩手県宮古市に至る日本の高速道路(国道45号と宮城県道8号仙台松島線の自動車専用道路)である。略称は三陸道()。高速道路ナンバリングによる路線番号は仙台港北インターチェンジ (IC) - 利府ジャンクション (JCT) 間が常磐自動車道、仙台東部道路、仙台北部道路とともに「E6」が、利府JCT - 田老北IC間が「E45」と各区間割り当てられている。.

新しい!!: E6と三陸自動車道 · 続きを見る »

仙台北部道路

仙台北部道路(せんだいほくぶどうろ、SENDAI-HOKUBU ROAD)は、宮城県宮城郡利府町の利府ジャンクション (JCT) から宮城県富谷市の富谷インターチェンジ (IC) に至る、東日本高速道路株式会社が管轄する総延長13.5キロメートル (km) の高速道路(常磐自動車道に並行する一般国道自動車専用道路)である。高速道路ナンバリング(高速道路等路線番号)では常磐自動車道、仙台東部道路と三陸自動車道の仙台港北IC - 利府JCT間とともに「E6」が割り振られている。.

新しい!!: E6と仙台北部道路 · 続きを見る »

仙台東部道路

仙台東部道路(せんだいとうぶどうろ)は、東日本高速道路が管理する総延長24.8キロメートル (km) の高速道路(一般有料道路)である。全線が常磐自動車道に並行する一般国道自動車専用道路に指定されている。.

新しい!!: E6と仙台東部道路 · 続きを見る »

リバーサルフィルム

リバーサルフィルム、反転フィルム(はんてんフィルム、Reversal film, transparency film)は、現像の過程において露光・第一現像後、反転現像によってポジ画像(陽画)を得る構造をもつ写真フィルムである、2011年12月11日閲覧。、2011年12月11日閲覧。、2011年12月11日閲覧。。リバーサル写真フィルムはスライドおよび商業印刷に、16mmフィルムおよび8mmフィルム等の映画フィルムは映画の上映に使用される(映画の場合は、リバーサルフィルムで撮影することもあるが、ネガフィルムに撮影してそのネガ像でポジフィルムを露光させ、リバーサル現像ではなくネガ現像でポジ像を得ることがある。この場合ポジフィルムであるが、リバーサルではない。この記事では以下もっぱら写真について説明する)。ネガフィルムとは逆に画像の色や明るさをそのとおりに見ることができるため、ポジフィルムあるいは陽画フィルム(ようがフィルム)とも呼ばれる、2011年12月11日閲覧。。スライドプロジェクタで拡大投影して使われることもあるため、スライドフィルムとも呼ばれる。日本では富士フイルム、コダック等が製造販売している。 ほとんどの製品はカラーフィルムであるが、イルフォード(イギリス)、ORWO(ドイツ)、フォマ・ボヘミア(チェコ)等各社が白黒リバーサルフィルムを製造販売している。過去においてはコニカ(コニパンリバーサル)アグフア・ゲバルトも製造販売していたが、それらは2005年(平成17年)に製造終了となった。16mmフィルム、スーパー8やシングル8等、映画用フィルムでは、白黒リバーサルフィルムが2011年(平成23年)現在、日本でも製造販売されている。 本項ではもっぱらカラーリバーサルフィルムについて述べる。白黒のリバーサルフィルムについては白黒リバーサルフィルムの記事を参照のこと。.

新しい!!: E6とリバーサルフィルム · 続きを見る »

コダック

イーストマン・コダック(Eastman Kodak Company)は、アメリカ合衆国に本拠を置く世界最大の写真用品(写真フィルム、印画紙、処理剤)メーカーである、2012年2月6日閲覧。。一般的にはコダックの略称で知られている。.

新しい!!: E6とコダック · 続きを見る »

国鉄7950形蒸気機関車

鉄道作業局198(後の鉄道院7950形) 7950形は、かつて日本国有鉄道の前身である鉄道作業局・鉄道院・鉄道省に在籍したテンダ式蒸気機関車である。.

新しい!!: E6と国鉄7950形蒸気機関車 · 続きを見る »

秋田新幹線

秋田新幹線(あきたしんかんせん)は、ミニ新幹線方式により、盛岡駅から秋田駅まで田沢湖線・奥羽本線を走行する東日本旅客鉄道(JR東日本)の新幹線車両を使用した列車の通称およびその列車が走行する同区間の通称である。ラインカラーはピンク()東京、上野、大宮の3駅では誤乗防止のため、発車標で6方面(東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸)を識別する色を独自に用いており、秋田新幹線ではピンク()を採用する。なお、フルカラーLED式の行先表示器を採用する車両(E3系2000番台、E2系1000番台J70番台編成、E5系、E6系、E7系、ならびにJR北海道所有のH5系、JR西日本所有のW7系)では、行先表示器の列車名もこれらの路線色で表示される。。 この名称はあくまで通称であり、山形新幹線同様、正式にこの名称を持つ路線は存在しない。盛岡駅から大曲駅までは田沢湖線、大曲駅から秋田駅までは奥羽本線である。なお、配線の都合により大曲駅でスイッチバックを行う。盛岡駅 - 東京駅間で東北新幹線との直通運転を行っているため、広義では当新幹線の列車「こまち」自体や「こまち」が走る東京駅 - 秋田駅間も秋田新幹線と呼ばれる。以下、特記なき場合は狭義の秋田新幹線(盛岡駅 - 秋田駅間)について記述する。.

新しい!!: E6と秋田新幹線 · 続きを見る »

E-6 (航空機)

E-6は、アメリカ海軍が運用している航空機。超長波(VLF)を用いて、潜水艦との通信中継の他、空中指揮を行う機体であるアメリカ海軍機 1946-2000 増補改訂版 ミリタリーエアクラフト’01年2月号別冊 デルタ出版 P183-184。製造はボーイング社で、愛称はマーキュリー(Mercury)。.

新しい!!: E6とE-6 (航空機) · 続きを見る »

E0

E0.

新しい!!: E6とE0 · 続きを見る »

E1

E1.

新しい!!: E6とE1 · 続きを見る »

E10

E10.

新しい!!: E6とE10 · 続きを見る »

E2

記載なし。

新しい!!: E6とE2 · 続きを見る »

E3

E3.

新しい!!: E6とE3 · 続きを見る »

E4

E4.

新しい!!: E6とE4 · 続きを見る »

E5

E5.

新しい!!: E6とE5 · 続きを見る »

E7

E7.

新しい!!: E6とE7 · 続きを見る »

E8

E8.

新しい!!: E6とE8 · 続きを見る »

E9

E9, E-9.

新しい!!: E6とE9 · 続きを見る »

EMD Eシリーズ

E5のAユニット。イリノイ鉄道博物館での運行。側面上部の網の部分からはキャブ・ユニット特有の構体のフレームが透けて見える。2004年7月18日。 EMD Eシリーズ(EMD E-series)は、アメリカのEMCおよびその後身のGM-EMDが製造した旅客用の電気式ディーゼル機関車のうち、Eで始まる形式名を持つ一連の形式の総称である。Eユニット(E-unit)とも呼ばれる。共通している特徴は、キャブ・ユニットであること、ディーゼルエンジンと発電機を2組搭載していること、動軸の間に遊輪を挟んだ3軸台車を2組装備していること(A1A-A1A型の軸配置という)等である。1937年5月から1963年12月にかけて製造された。 シリーズ名のEは、初期の形式の出力1,800馬力(Eighteen hundred HP)の頭文字に由来したものであったが、のちに改良されてそれ以上の出力となっても「Eシリーズ」の名は引き継がれた。 原型は、1935年に製造された1,800馬力の機関車各種である。その年、EMCのデモンストレーション用に2両、ボルチモア・アンド・オハイオ鉄道(B&O)用に1両、アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道(ATSF)に2両が、それぞれ個性的な外観とともに納入された。これらの機関車は、出力、機器配置ともEシリーズと同じであったが、箱形の車体であることと、AARタイプB型台車を装備していた点が異なる。 EMCは続いて1937年にTAを完成させ、6両をシカゴ・ロック・アイランド・アンド・パシフィック鉄道(RI)に納入した。これらはEシリーズと同様の外観であったが、ユニオン・パシフィック鉄道(UP)のM-10000等と同様に、1,200馬力(900kW)のエンジンを1基だけ搭載した軸配置B-B型の機関車であった。よって、TAはEシリーズとはみなさない。 Eシリーズには、運転席のあるAユニットと運転席のないBユニットがラインナップされ、両ユニットは総括制御できた。各鉄道事業者は、ABAまたはABBというユニットの構成で購入することが多かった。前者は機関車の方向転換が不要な点が、後者は列車を編成で見た場合に流線形の先頭から後部まで一直線になる美観が考慮された。.

新しい!!: E6とEMD Eシリーズ · 続きを見る »

高速道路ナンバリング

速道路ナンバリング(こうそくどうろナンバリング)は高速道路に路線番号を付与し、道案内を行うシステムおよび路線番号案内標識の総称。日本においては、訪日外国人観光客の増加などに伴い 利用者に分かりやすい道案内のため、高規格幹線道路や地域高規格道路の一部などの高速道路に番号を付与している。.

新しい!!: E6と高速道路ナンバリング · 続きを見る »

東日本旅客鉄道

東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。 日本国内では東北地方、関東地方、甲信越地方を中心とした地域に鉄道路線を有するほか、多様な関連事業を展開する(「関係会社」の節を参照)。英国ウェストミッドランズ鉄道の運行、バンコク・メトロへの車両供給など、国際業務部が他社やグループ企業と連携して、海外事業も展開している。鉄道を運営する会社としての輸送人数×距離で世界最大、運輸収入ではドイツ鉄道と比肩する規模である。 本社は東京都渋谷区。コーポレートカラーは緑色。東証一部上場企業。日経225(日経平均株価)およびTOPIX Core30の構成銘柄の一社。 2012年に発表した「グループ経営構想V 〜限りなき前進〜」で経営の方向性として定めたJR東日本グループのコンセプトワードは「地域に生きる。世界に伸びる。.

新しい!!: E6と東日本旅客鉄道 · 続きを見る »

標準数

標準数.

新しい!!: E6と標準数 · 続きを見る »

新幹線E6系電車

新幹線E6系電車(しんかんせんE6けいでんしゃ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が2013年3月16日より営業運転を開始した新在直通運転用(ミニ新幹線用)新幹線電車。.

新しい!!: E6と新幹線E6系電車 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

E-6

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »