ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

T-26

索引 T-26

T-26.

11 関係: 九五式軽戦車九四式37mm速射砲ボフォース 37mm対戦車砲トルヴァヤルヴィの戦いブレダM35 20mm機関砲BA-10BT戦車T-100T-50 (戦車)機甲戦26

九五式軽戦車

九五式軽戦車(きゅうごしきけいせんしゃ)は、1930年代中期に開発・採用された大日本帝国陸軍の戦車(軽戦車)。秘匿名称「ハ号」(「イ号」は八九式軽戦車、「ロ号」は九五式重戦車)。 日本戦車としては最多の2,378輛が生産され、九七式中戦車 チハ(チハ車)とともに第二次世界大戦で活躍し、日本軍の代表的な軽戦車として知られている。.

新しい!!: T-26と九五式軽戦車 · 続きを見る »

九四式37mm速射砲

九四式三十七粍砲(きゅうよんしきさんじゅうななみりほう)は、1930年代初中期に大日本帝国陸軍が開発・採用した対戦車砲(速射砲)。俗称は九四式三十七粍速射砲(きゅうよんしきさんじゅうななみりそくしゃほう)。 開発当初から発達しつつある装甲戦闘車両への対処に主眼が置かれており、帝国陸軍初の本格的な対戦車砲として日中戦争(支那事変)・ノモンハン事件・太平洋戦争(大東亜戦争)で使用された。.

新しい!!: T-26と九四式37mm速射砲 · 続きを見る »

ボフォース 37mm対戦車砲

ボフォース 37mm対戦車砲とは、1930年代初頭にスウェーデンのボフォース社が開発した対戦車砲。各国に輸出され、特に第二次世界大戦初期に活躍した。.

新しい!!: T-26とボフォース 37mm対戦車砲 · 続きを見る »

トルヴァヤルヴィの戦い

トルヴァヤルヴィの戦いは冬戦争でフィンランド軍とソ連軍によって1939年12月12日から行われた戦い。フィンランド側が攻勢による最初の大規模な勝利を得た。.

新しい!!: T-26とトルヴァヤルヴィの戦い · 続きを見る »

ブレダM35 20mm機関砲

ブレダM35 20mm機関砲(Breda 20/65 Mod.、正式名称Cannone-Mitragliera da 20/65 modello 35 (Breda))とは、イタリア王国のブレダ社が1932年に開発した対空機関砲である。 20mm砲弾は12発入りの保弾板にまとめられており、射撃後の空薬莢は再び保弾板にセットされて排出される。尚、同じイタリア製のブレダM37重機関銃にも同様の機構が備えられている。.

新しい!!: T-26とブレダM35 20mm機関砲 · 続きを見る »

BA-10

BA-10はソビエト連邦の装甲車である。.

新しい!!: T-26とBA-10 · 続きを見る »

BT戦車

BT戦車の最初の量産型、BT-2 BT戦車(ベーテーせんしゃ、ロシア語:Быстроходные танкиブィストラホードヌィイェ・ターンキ、略称:БТベテー)は、第二次世界大戦前にソ連が開発した一連の戦車である。 「BT」とはロシア語で「素早い戦車」を意味する「Быстрый танк」の頭文字をとったもので、「快速戦車」などと訳される。赤軍では「BT」の愛称形「ベテーシュカ」(бэтэ́шкаベテーシュカ)または「ベートゥシュカ」(бе́тушкаビェートゥシュカ)、卑称形「ベートカ」(Бе́ткаビェートカ)で呼んだ。ドイツ軍は、二枚のハッチを開いた1937年型以降の砲塔の見た目から「ミッキーマウス」というニックネームがつけられた。.

新しい!!: T-26とBT戦車 · 続きを見る »

T-100

T-100重戦車は、1930年代後半にソビエト連邦で開発された多砲塔戦車である。.

新しい!!: T-26とT-100 · 続きを見る »

T-50 (戦車)

T-50は第二次大戦中にソビエト連邦で限定生産された歩兵支援用戦車である。.

新しい!!: T-26とT-50 (戦車) · 続きを見る »

機甲戦

機甲戦または戦車戦とは、現代戦において装甲戦闘車輌を投入することである。これは戦争の現代の手法において主要な部分を成している。機甲戦の前提は、従来用いられる防衛線に、機甲部隊の機動力を使用し、これを穿貫突破する兵員の能力に基づく。 機甲戦の応用の多くは、戦車、および歩兵戦闘車、自走砲のような車輌の使用に依存している。機械化された戦闘工兵、および他の支援部隊も同様である。 機甲戦の戦闘教義は、第一次世界大戦の西部戦線で行われた塹壕戦の固定的な性質を打破するよう開発された。また、軍事戦略上の結果は19世紀の軍事学派の考えである機動と「会戦」の主張への回帰となった。.

新しい!!: T-26と機甲戦 · 続きを見る »

26

26(二十六、廿六、にじゅうろく、はたむ、はたちあまりむつ)は、自然数、また整数において、25 の次で 27 の前の数である。.

新しい!!: T-26と26 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

T26

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »