ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

小柳ルミ子

索引 小柳ルミ子

小柳 ルミ子(こやなぎ ルミこ、本名:小柳 留美子、1952年7月2日 - )は、日本の歌手、女優。70年代アイドル。別名:rumico。現在の福岡市早良区生まれ。母親は秋田県出身。血液型はA型。愛称:ルミちゃん。.

579 関係: After DarkAgain (研ナオコのアルバム)加トちゃんケンちゃんスペシャル加瀬邦彦加藤和彦劇団とっても便利城ヶ島城月美穂おくにじまんスター自慢おひさしぶりねおさな妻おかえりなさい (中島みゆきのアルバム)おかしなおかしな60分!お久しぶりねお化けのサンバお祭りの夜お祭り銀次捕物帳お由羅の方たきのえいじたそがれラブコールたまりまセブン大放送!くれなゐ (渡辺淳一)そう言えば あの時このうただます女だまされる女ときめき2泊3日どてらい男ど根性ガエルなかにし礼にっぽん!いい旅はとはしだのりひこばらえてい テレビファソラシドひとりじゃないのひとり囃子ひとり歩きひとり歩き (小柳ルミ子の曲)ひと雨くればひびき美都ひまわりの小径ぷらいべえとほたる列車みだれ髪 (小柳ルミ子の曲)みだれ髪 (曖昧さ回避)みんなのうた年度別放送楽曲一覧 (1970年代)みんなのうた発掘スペシャルみんなのうた放送曲一覧ふたりのビッグショーあなた (小坂明子の曲)あなたの歌謡リクエストあなたが選ぶ今週のベスト1...あの人は今!?あいつ今何してる?あさイチある日突然恋だったこころ (2003年のテレビドラマ)ご当地ソングいちばん星 (テレビドラマ)いつみても波瀾万丈の放送一覧いではくいとしのエリーいい加減にします!うつみ&ルミ子の思い出ボロボロさだまさしのディスコグラフィさだめのように川は流れるさあ!どうする!さいはて慕情さよならをするためにさんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリさらば恋人博多博多っ子純情十五夜の君南風南風 (小柳ルミ子の曲)南沙織友近吉田美奈子吉田拓郎吉田拓郎の作品一覧君をのせて (沢田研二の曲)塚田茂塀の中の懲りない面々壮絶バトル!花の芸能界夏樹静子夢の中へ夢追い列車大塚博堂大竹徹夫大野裕之大連市大槻ケンヂのオールナイトニッポン大江戸捜査網大澄賢也大日本除虫菊天地真理天地真理 プレミアム・ボックス天国の駅 HEAVEN STATION天然の美夾竹桃は赤い花夜のヒットスタジオ夜のヒットスタジオ出演歌手一覧外科医有森冴子女子アナスペシャル女検事・霞夕子娘はむすめ娘ざかり (曖昧さ回避)宝塚歌劇団56期生宝塚歌劇団卒業生宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星家城比呂志家なき子 (1994年のテレビドラマ)家光が行く家族で選ぶにっぽんの歌完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅完熟娘。安井かずみ小坂明子小室みつ子小峰晃小川知子 (女優)小柳ルミ子 CD-BOX小杉健治少女探偵スーパーW山口百恵山上路夫岡田冨美子岡田茂 (東映)岡本朗岸田真弥川口真巨乳ハンター上を向いて歩こう不倫調査員・片山由美中島みゆき中島みゆき ソングライブラリー中国・四国地方のご当地ソング一覧中村泰士帰去来 (アルバム)七五調七海さら布施明世れんか世界びっくり旅行社三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座三人娘三波春夫三浦徳子下田逸郎一年半待て一青窈九州・沖縄地方のご当地ソング一覧平尾昌晃平成教育委員会年の差婚乾杯 (曖昧さ回避)乾杯!京のにわか雨京都市京都府京都府を舞台とした作品一覧二重裁判井山淳井上順今さらジロー今夜くらべてみました今夜もドル箱今夜、誕生!音楽チャンプ今出宏°代表取締役刑事仔犬のワルツ伊藤アキラ伊藤銀次伊藤薫 (作曲家)佐瀬寿一復讐のダイヤモンド徳久広司徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人徳光和夫の情報スピリッツ後藤次利心の旅 (チューリップの曲)心もよう志村けんのバカ殿様志村けんのオレがナニしたのヨ?志村けんはいかがでしょう土庄町土曜ワイド劇場地方紙を買う女北島三郎ナカイの窓ミラクルTV大出動ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズミスター・グッドバーを探してマヌー・ベネットマックボンボンマイ・ウェイマジカル頭脳パワー!!バンダイ・ミュージックエンタテインメントバーナード・スレードバケタン家族メモリアル (あみんのアルバム)ヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空ヤングおー!おー!ヤクルト本社ラブやんライムライトリプリーズ・レコードルパン三世 (TV第1シリーズ)ルパン三世 (TV第1シリーズ)の登場人物ワーナーミュージック・ジャパンワタナベエンターテインメントボキャブラ天国トーカ堂トップスターショー・歌ある限りブロマイドパンチみつおヒーロー HOLDING OUT FOR A HEROヒット・カーニバルヒゲダンスビートたけしのTVタックルビッグショー (テレビ番組)テレビの王様テレビユー福島テレビ東京月曜9時枠の連続ドラマフェスタしずおかフォーリーブスフジ三太郎ドラマシティ (2時間ドラマ番組)ドラァグクイーンドリフのクリスマスプレゼントドリフ大爆笑ニューアダルトミュージックホテルグランミラージュダンナ小柳ダイマル・ラケットのみんなの歌謡曲別れぬ理由別冊少年サンデー刑事くん喪服の訪問者喜多秀喜喜多條忠わたしの城下町わたしの彼は左ききアラベスク (芸能プロダクション)アップフロントワークスアニーアイドルアイドル歌謡アズマッチイッテンモノイジリー岡田オレたちひょうきん族のコーナー一覧カラオケ★バトルカラオケ病院キネマ旬報クイズ$ミリオネアクイズダービーグラビアアイドル一覧グリッサンドコサキンDEワァオ!ゴールデン・アロー賞受賞者の一覧ゴールデン☆ベストザ・ドリフターズの映画ザ・ベストテンザ・ベストテン (コンピレーションCD)ザ・ベストテン登場歌手一覧ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜ザ・スター リバイバルザ・サスペンスザ・追跡スクープ劇場シャボン玉ホリデージャニーズ事務所 過去のバックバンドジャPAニーズジョーク (小柳ルミ子の曲)ジェニーいとうスナック幸子スペインの雨 (小柳ルミ子の曲)スパーク3人娘センチメンタルグラフティセトギワ花ヨメセイシュンの食卓ソロアイドルタイアップされたパチンコ・パチスロ一覧サム・テイラーサムスングループサワコの朝サンデースペシャルもしもシリーズもんもんドラエティやっぱり猫が好き哀しみ通せんぼ冬の駅内山田洋とクール・ファイブ出門英全国縦断紅白歌合戦国際宝飾展四季の歌CLUB紳助CR小柳ルミ子知ってる?24時。知床旅情石川ひとみ石田ゆり石野真子石橋正高玉置浩二火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (五十音順)火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (放送日順)琉球の風 (NHK大河ドラマ)神崎順神田川 (曲)祇園福岡市出身の人物一覧福岡県出身の人物一覧私…秋のスターパレード竜崎孝路立木義浩第13回日本レコード大賞第14回日本レコード大賞第17回日本レコード大賞第19回日本レコード大賞第22回NHK紅白歌合戦第23回NHK紅白歌合戦第24回NHK紅白歌合戦第25回NHK紅白歌合戦第26回NHK紅白歌合戦第27回NHK紅白歌合戦第28回NHK紅白歌合戦第29回NHK紅白歌合戦第30回NHK紅白歌合戦第31回NHK紅白歌合戦第32回NHK紅白歌合戦第33回NHK紅白歌合戦第34回NHK紅白歌合戦第35回NHK紅白歌合戦第36回NHK紅白歌合戦第37回NHK紅白歌合戦第38回NHK紅白歌合戦第39回NHK紅白歌合戦第40回NHK紅白歌合戦第6回日本アカデミー賞第7回東京音楽祭第7回日本アカデミー賞第8回東京音楽祭第9回東京音楽祭筑紫女学園中学校・高等学校筒美京平純潔 (南沙織の曲)真理ちゃんとデイト結婚したら人生劇変!○○の妻たち田原俊彦田中みな実 あったかタイム特命係長 只野仁 (テレビドラマ)特集みんなのうた独占!金曜日の告白瀬戸の花嫁白と黒 (テレビドラマ)白蛇抄花の中三トリオ花のステージ花のようにひそやかに花嫁 (はしだのりひことクライマックスの曲)花王ファミリースペシャル花車花車 (曲)芳村真理螢火 (小柳ルミ子の曲)遠山裕遠藤実鍵 (谷崎潤一郎)荒牧陽子菊田一夫演劇賞菅原洋一萩田光雄萬あきら青春諸君!夏青春歌年鑑須磨和声裸の大将放浪記西田敏行西郷どん (NHK大河ドラマ)西陣 (企業)西新解禁!(秘)ストーリー 〜知られざる真実〜証城寺の狸囃子誘拐報道高山厳高峰三枝子ゴールデンスターショー魂萌え!谷啓豊山亮太買ッテ来ルゾト勇マシク麻実れい麻生香太郎黄昏の街齋藤ルミ子迷走地図近田春夫近畿地方のご当地ソング一覧郷ひろみ郷ひろみの宴ターテイメント都志見隆舞昆のあったかごはん鈴木麻由 (ものまねタレント)阿久悠関口宏関口宏の東京フレンドパークII門谷憲二野底岳野々村俊恵野路由紀子里乃塚玲央金のなる樹は誰のもの金田一少年の事件簿 (テレビドラマ)金田一少年の事件簿の犯罪者酒井チエ若林正恭蛍火雨 (曖昧さ回避)雨…雪あかりの町雪あかりの街通りゃんせ (曖昧さ回避)通りゃんせ帰りゃんせ逢いたくて北国へ連城三紀彦週刊大衆進撃のヒーロー虹 (1970年のテレビドラマ)FNS名曲の祭典 秘蔵映像で振り返る55年 -NO MUSIC, NO TV.-GOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクションGOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクションGOLDEN☆BEST 尾崎亜美GOLDEN☆BEST 山口百恵 PLAYBACK MOMOE part2GOLDEN☆BEST 岩崎宏美GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクションGOLDEN☆BEST 新三人娘 〜天地真理・小柳ルミ子・南沙織〜HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPHIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜KinKi KidsLove musicMiwaのオールナイトニッポンMUSIC BOXNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦の主要記録一覧P.S. 元気です。孝宏RumicoTBC夏まつりTHE IDOLM@STER RADIOTHEわれめDEポンUEFAチャンピオンズリーグ 2017-18 決勝UFOセブン大冒険推理作家・池加代子林哲司&半田健人 昭和音楽堂林春生恋 (石川ひとみの曲)恋にゆれて恋の雪別れ恋ごころ (小柳ルミ子の曲)恋岬恋心杏真理子条はるき来夢来人 (小柳ルミ子の曲)来生たかお関連作品東千晃東京音楽祭東北六魂祭東海テレビ制作昼の帯ドラマ東海林良松下治夫松井五郎松本清張原作のテレビドラマ一覧杉本真人桜に関連する作品一覧桜前線 (小柳ルミ子の曲)桜田淳子梓みちよ梅垣達志森岡賢森岡賢一郎森進一橋本淳 (作詞家)歴代連続テレビ小説の一覧歌うスターカップル 今夜の恋人歌ものがたり〜時代の歌謡曲〜歌王 演歌名曲120選歌謡プレミアム水上勉水戸黄門 (第1-13部)水曜劇場 (TBS)江木俊夫江戸の旋風沢田研二の出演作品・出演番組河島英五沼井雅之泣きぬれてひとり旅深津絵里渡辺プロダクション渡辺プロダクション・ワタナベエンターテインメントの所属者一覧渡辺晋港が見える丘湯川れい子湖の祈り漁火恋唄演歌演歌チャンチャカチャン演歌歌手服部良一 〜生誕100周年記念トリビュート・アルバム〜木曜大特集月曜スペシャル90有吉弘行のダレトク!?有吉ジャポン星の砂星の砂 (小柳ルミ子の曲)星奈々 (ものまねタレント)明日の刑事明日を抱きしめて春のおとずれ春まっしぐら!春日八郎昭和歌謡大全集 (テレビ番組)浜口庫之助浜圭介新三人娘新伍&紳助のあぶない話の放送一覧新・BS日本のうた日高晤郎のスーパーサンデー日本の女優一覧日本の女優一覧1950年代以前生まれ日本のレコード会社一覧日本一のショック男日本ビール日本アカデミー賞日本クラウン日本歌謡大賞日本民間放送連盟日曜洋画劇場早良区愛とは決して後悔しないこと愛のセレブレイション愛すべき名歌たち替え歌思い出にだかれて17才 (南沙織の曲)1952年1952年の音楽1970年代の音楽1970年代の日本1971年1971年の音楽1972年1972年の音楽1973年1973年の音楽1974年1975年1975年の音楽1977年1977年の音楽1978年のテレビ (日本)1980年のテレビ (日本)1981年のテレビ (日本)1983年の映画1983年の日本1984年の音楽1989年のテレビ (日本)1994年のテレビ (日本)2008年のテレビ (日本)2017年のラジオ (日本)2017年のテレビ (日本)2017年の音楽2018年のテレビ特別番組一覧4月25日7月2日8時だョ!出発進行8時だョ!全員集合 インデックスを展開 (529 もっと) »

After Dark

『After Dark』(アフター・ダーク)は、LOVE FMで放送されているラジオ番組。かつてはRADIO-iでも開局当初から閉局時まで放送されていた(2000年4月1日~2010年9月29日 - ウェイバックマシン(2012年5月5日アーカイブ分))。.

新しい!!: 小柳ルミ子とAfter Dark · 続きを見る »

Again (研ナオコのアルバム)

『Again』(アゲイン)は、研ナオコの12枚目のオリジナル・アルバム。 1984年6月21日発売。販売・発売元はキャニオン・レコード。レコード番号C28A-0337。カセットテープ番号28P-6333。.

新しい!!: 小柳ルミ子とAgain (研ナオコのアルバム) · 続きを見る »

加トちゃんケンちゃんスペシャル

『加トちゃんケンちゃんスペシャル』(かとちゃんけんちゃんスペシャル)は、テレビ朝日系列の「水曜単発枠」で1989年から1991年まで放送されたバラエティ特別番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と加トちゃんケンちゃんスペシャル · 続きを見る »

加瀬邦彦

加瀬 邦彦(かせ くにひこ、1941年3月6日 - 2015年4月20日 スポニチアネックス 2015年4月22日)は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。.

新しい!!: 小柳ルミ子と加瀬邦彦 · 続きを見る »

加藤和彦

加藤 和彦 (かとう かずひこ、1947年3月21日 - 2009年10月16日)は日本の音楽プロデューサー、作曲家、ギタリスト、歌手。「トノバン」または「トノヴァン」という愛称で呼ばれることもあるが、これはライブでドノヴァンの楽曲をカバーするなどしたことに由来する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と加藤和彦 · 続きを見る »

劇団とっても便利

劇団とっても便利(げきだんとってもべんり)は、京都府に拠点を置くミュージカル劇団。チャップリン研究の第一人者でもある大野裕之が作曲・脚本・演出を担当することが多い。メンバーの大半を京都大学出身者で占める。.

新しい!!: 小柳ルミ子と劇団とっても便利 · 続きを見る »

城ヶ島

城ヶ島(じょうがしま)は、神奈川県三浦半島の南端に位置する島。 周囲長約4 km、面積0.99 km2で、神奈川県最大の自然島である。東西幅約1.8 km、南北幅約0.6kmと東西に細長い菱形の地形であり、東西南北にそれぞれ安房ヶ崎(東)、長津呂崎(西)、赤羽根崎(南)、遊ヶ崎(北)という岬がある。長津呂崎には城ヶ島灯台、安房ヶ崎には安房埼灯台が建つ。安房ヶ崎は神奈川県の最南端でもある(北緯 35゜ 7'32)。行政区分は三浦市で、220世帯604人が暮らす(2005年10月1日現在)。 しばしば伊豆半島の城ヶ崎と混同されるが、三浦三崎周辺に城ヶ崎という地名は存在しない。.

新しい!!: 小柳ルミ子と城ヶ島 · 続きを見る »

城月美穂

城月 美穂(きづき みほ、9月5日 - )は、女優。元宝塚歌劇団・雪組の娘役。 東京都出身。身長161cm、愛称は「アッコ」。所属事務所は町田英子事務所。.

新しい!!: 小柳ルミ子と城月美穂 · 続きを見る »

おくにじまんスター自慢

『おくにじまんスター自慢』(おくにじまんスターじまん)は、1975年4月2日から同年9月24日までフジテレビ系列局で放送されていた関西テレビ製作のバラエティ番組である。全26回。放送時間は毎週水曜 22:00 ‐ 22:55 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とおくにじまんスター自慢 · 続きを見る »

おひさしぶりね

おひさしぶり.

新しい!!: 小柳ルミ子とおひさしぶりね · 続きを見る »

おさな妻

『おさな妻』(おさなづま)は富島健夫作の小説作品、またはそれを原作とした映画作品・テレビドラマ作品である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とおさな妻 · 続きを見る »

おかえりなさい (中島みゆきのアルバム)

『おかえりなさい』は、1979年11月21日に発表された、中島みゆきの6作目のオリジナルアルバムであり、初めてのセルフカバーアルバムである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とおかえりなさい (中島みゆきのアルバム) · 続きを見る »

おかしなおかしな60分!

『おかしなおかしな60分!』(おかしなおかしなろくじゅっぷん)は、1972年10月22日から1973年3月25日まで日本テレビ系列局で放送されていたバラエティ番組である。日本テレビと渡辺プロダクションの共同製作。全23回。放送時間は毎週日曜 21:30 - 22:25 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とおかしなおかしな60分! · 続きを見る »

お久しぶりね

お久しぶりね」(おひさしぶりね)は、1983年7月に発売された小柳ルミ子の37枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とお久しぶりね · 続きを見る »

お化けのサンバ

『お化けのサンバ』(おばけのサンバ) は、1980年5月1日から1981年3月26日まで、毎週木曜日19時30分から20時に東京12チャンネル(現:テレビ東京)で放送されていたバラエティ番組。全46回。中京圏域では東海テレビがテープネットしていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とお化けのサンバ · 続きを見る »

お祭りの夜

お祭りの夜」(おまつりのよる)は、1971年9月10日にワーナー・ブラザース・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)から発売された小柳ルミ子の2枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とお祭りの夜 · 続きを見る »

お祭り銀次捕物帳

『お祭り銀次捕物帳』(おまつりぎんじとりものちょう)は、1972年5月6日から同年8月26日までフジテレビ系列の土曜20:00 - 20:56(JST)に放送された時代劇である。全17回。.

新しい!!: 小柳ルミ子とお祭り銀次捕物帳 · 続きを見る »

お由羅の方

由羅(ゆら、寛政7年(1795年)- 慶応2年10月28日(1866年12月4日)は薩摩藩主・島津斉興の側室である。「遊羅」とも表記する。名字は「岡田氏」を名乗った(岡田利武の養女)が、町人の出身である。法名は「妙深忍大弾定尼」(一説には「妙浄寛忍大禅定尼」)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とお由羅の方 · 続きを見る »

たきのえいじ

たきの えいじ(本名:滝野 英治(読み同じ)、1949年8月31日 - )は、日本の作詞家・作曲家である。愛媛県大洲市出身。日本音楽著作権協会(JASRAC)理事、日本作詩家協会(JLA)理事。.

新しい!!: 小柳ルミ子とたきのえいじ · 続きを見る »

たそがれラブコール

たそがれラブコール」は、1981年8月に発売された小柳ルミ子の34枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とたそがれラブコール · 続きを見る »

たまりまセブン大放送!

『たまりまセブン大放送!』(たまりまセブンだいほうそう)は、1977年10月5日から1978年3月29日までTBS系列で放送されていたドラマ仕立てのバラエティ番組である。放送時間は毎週水曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とたまりまセブン大放送! · 続きを見る »

くれなゐ (渡辺淳一)

『くれなゐ』は、渡辺淳一の小説。1975年9月25日から1976年9月25日の1年間、「北海道新聞」・「中日新聞」・「東京新聞」・「西日本新聞」の4紙にて連載された。病気で子宮を喪ってしまった冬子を主人公に、女性としての生き方、不倫の恋の行方を描く。 当項目では、同作を原作としたテレビドラマについても記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とくれなゐ (渡辺淳一) · 続きを見る »

そう言えば あの時このうた

『そう言えば あの時このうた』(そういえば あのときこのうた)は、NHKワールド・プレミアム(海外向けテレビ番組配信)で不定期に放送する音楽番組である。かつてはNHK BS2 でも不定期放送していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とそう言えば あの時このうた · 続きを見る »

だます女だまされる女

『だます女だまされる女』(だますおんな・だまされるおんな)は、日本テレビ系火曜サスペンス劇場にて放送されたテレビドラマシリーズである。2000年から2005年までに、8作品が放送された。 火曜サスペンス劇場が新2時間ドラマ枠「DRAMA COMPLEX」に切り替わった時、「だます女だまされる女シリーズは終了した」ことになっていたが、同枠で全く別タイトルの新作として「シロサギは静かに笑う」が放映された。 本項目では事実上の同シリーズとして「シロサギは静かに笑う」も含めて取り扱うものとする。.

新しい!!: 小柳ルミ子とだます女だまされる女 · 続きを見る »

ときめき2泊3日

『ときめき2泊3日』(ときめきにはくみっか)は、一部フジテレビ系列局で放送されたフジテレビ製作の紀行番組。製作局のフジテレビでは1997年10月13日から1998年9月14日まで、毎週月曜 19:00 - 19:54 (JST) に放送。 ローカルセールス枠で放送された番販番組であったため、系列局であっても時差ネットあるいは未放送となった地方局もある。.

新しい!!: 小柳ルミ子とときめき2泊3日 · 続きを見る »

どてらい男

『どてらい男』(どてらいやつ)は、花登筺の小説。『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)に連載された。山善を興した山本猛夫をモデルとした立志伝である。第一部が全6巻、第二部が全5巻の二部構成、全11巻からなる。原作者の花登が脚本を担当してテレビドラマ化されたのが好評を博し、角川文庫(角川書店)から文庫化、また、映画、舞台、漫画にもなった。その舞台は近年では、2006年10月に京都の南座で29年ぶりに再演されている。 題名にある「どてらい」とは、紀州弁で「凄い」の意。近代以降の大阪をステレオタイプ化した作品の1つである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とどてらい男 · 続きを見る »

ど根性ガエル

『ど根性ガエル』(どこんじょうガエル)は、吉沢やすみによる日本の漫画、またはそれを原作としたアニメ作品である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とど根性ガエル · 続きを見る »

なかにし礼

なかにし 礼(なかにし れい、1938年9月2日 - )は、日本の小説家、作詞家。本名は中西 禮三(なかにし れいぞう)。.

新しい!!: 小柳ルミ子となかにし礼 · 続きを見る »

にっぽん!いい旅

『にっぽん!いい旅』(にっぽんいいたび)は、テレビ東京で毎週水曜日の20:00 - 20:54(JST)に放送されていた紀行番組。前身番組『いい旅・夢気分』(いいたびゆめきぶん)についてもここで述べる。 全編ハイビジョン制作で、テレビ東京系列、他一部の地方局およびBSジャパンでは字幕放送を行っている。BSジャパンでも地上波放送の翌週月曜日19時55分から放送され、一部地域とBSジャパンでは再放送も行われている。また、かつて同時ネットのTXN系列局の地上デジタル放送では番組連動データ放送が行われていた。 2007年10月3日放送分で放送開始から1000回目を、2011年4月に放送開始25周年を迎えた長寿番組である。そして2012年3月21日放送分で放送1200回を迎え、3時間スペシャルが放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とにっぽん!いい旅 · 続きを見る »

はと

はと(鳩).

新しい!!: 小柳ルミ子とはと · 続きを見る »

はしだのりひこ

はしだ のりひこ(本名:端田 宣彦、1945年1月7日 - 2017年12月2日)は日本のシンガーソングライター、フォークシンガー。京都府京都市生まれ。同志社高等学校、同志社大学神学部。8年+休学で10年在籍し、退学。身長163cm。愛称はのりちゃん。娘は舞台女優の端田新菜。.

新しい!!: 小柳ルミ子とはしだのりひこ · 続きを見る »

ばらえてい テレビファソラシド

『ばらえてい テレビファソラシド』は、NHK総合テレビで1979年4月3日から1982年3月13日まで放送されていたバラエティ番組である。一般的には、単に「テレビファソラシド」と呼ばれていた。ステレオ放送、文字多重放送を実施していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とばらえてい テレビファソラシド · 続きを見る »

ひとりじゃないの

ひとりじゃないの」は、1972年5月21日に発売された天地真理の3枚目のシングル。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひとりじゃないの · 続きを見る »

ひとり囃子

ひとり囃子-"祇園祭より"-」(ひとりばやし ぎおんまつりより)は、1974年6月に発売された小柳ルミ子の12枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひとり囃子 · 続きを見る »

ひとり歩き

ひとり歩き(ひとりあるき).

新しい!!: 小柳ルミ子とひとり歩き · 続きを見る »

ひとり歩き (小柳ルミ子の曲)

ひとり歩き」(ひとりあるき)は、1978年1月に発売された小柳ルミ子の24枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひとり歩き (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

ひと雨くれば

ひと雨くれば」(ひとあめくれば)は、1975年5月25日に発売された小柳ルミ子の15枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひと雨くれば · 続きを見る »

ひびき美都

ひびき 美都(- みと、7月8日 - )は、宝塚歌劇団卒業生で、元宝塚歌劇団花組のトップ娘役。本名:花村かおる(はなむら・かおる,"花村"は旧姓)。福岡県福岡市、福岡女学院高等学校出身。身長160センチ、愛称キャル(本名の“かおる”に由来)。日舞名取・藤間勘翔。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひびき美都 · 続きを見る »

ひまわりの小径

ひまわりの小径」(ひまわりのこみち)は、1972年5月25日に発売されたチェリッシュの3枚目のシングル。.

新しい!!: 小柳ルミ子とひまわりの小径 · 続きを見る »

ぷらいべえと

『ぷらいべえと』は、1977年4月25日に発表された、吉田拓郎の7枚目のスタジオ・アルバムであり、初めてのカバーアルバムである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とぷらいべえと · 続きを見る »

ほたる列車

ほたる列車(ほたるれっしゃ).

新しい!!: 小柳ルミ子とほたる列車 · 続きを見る »

みだれ髪 (小柳ルミ子の曲)

みだれ髪」(みだれがみ)は、1982年5月に発売された小柳ルミ子の35枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とみだれ髪 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

みだれ髪 (曖昧さ回避)

みだれ髪(みだれがみ).

新しい!!: 小柳ルミ子とみだれ髪 (曖昧さ回避) · 続きを見る »

みんなのうた年度別放送楽曲一覧 (1970年代)

みんなのうた年度別放送楽曲一覧(みんなのうたねんどべつほうそうがっきょくいちらん)は, NHKの音楽番組「みんなのうた」で1970年代に放送された楽曲の年度別にリスト化したものである。過去の再放送についても本項で扱う。.

新しい!!: 小柳ルミ子とみんなのうた年度別放送楽曲一覧 (1970年代) · 続きを見る »

みんなのうた発掘スペシャル

『みんなのうた発掘スペシャル』(みんなのうた はっくつスペシャル)は、2012年3月に5回に亘ってNHK総合の深夜で放送された、『みんなのうた』関連の特別番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とみんなのうた発掘スペシャル · 続きを見る »

みんなのうた放送曲一覧

みんなのうた放送曲一覧(みんなのうたほうそうきょくいちらん)は、NHKの音楽番組『みんなのうた』で紹介された楽曲名を五十音順にリスト化したものである。太字は5分楽曲。.

新しい!!: 小柳ルミ子とみんなのうた放送曲一覧 · 続きを見る »

ふたりのビッグショー

『ふたりのビッグショー』は、1993年4月5日から2003年3月28日までNHK総合で放送された音楽番組である。2000年3月31日からは月2 - 3回『金曜オンステージ』枠で放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とふたりのビッグショー · 続きを見る »

あなた (小坂明子の曲)

あなた」は、小坂明子のデビューシングル。1973年12月21日発売。発売元はワーナー・パイオニア。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあなた (小坂明子の曲) · 続きを見る »

あなたの歌謡リクエスト

『あなたの歌謡リクエスト』(あなたのかようリクエスト)は、2014年10月10日から2017年3月31日までBSフジで放送されていた歌謡番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあなたの歌謡リクエスト · 続きを見る »

あなたが選ぶ今週のベスト1

『あなたが選ぶ今週のベスト1』(あなたがえらぶこんしゅうのベストワン)は、1976年4月2日から同年9月17日までフジテレビ系列局(新潟総合テレビおよびテレビ大分を除く)で生放送された歌謡番組である。放送時間は毎週金曜 20時00分 - 20時54分 (JST) 。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあなたが選ぶ今週のベスト1 · 続きを見る »

あの人は今!?

あの人は今!?(あのひとはいま!?)は、日本テレビ系で1995年から放送されたスペシャルバラエティ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあの人は今!? · 続きを見る »

あいつ今何してる?

『あいつ今何してる?』(あいついまなにしてる?)「あいつ今、何してる?」ではなく「あいつ今何してる?」と「、」無しが正しい。は、テレビ朝日にて、2015年10月11日(10日深夜)より放送されているドキュメントバラエティ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあいつ今何してる? · 続きを見る »

あさイチ

『あさイチ』(asaichi)は、NHK総合テレビジョンで2010年(平成22年)3月29日から平日朝に放送されている情報番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とあさイチ · 続きを見る »

ある日突然恋だった

『ある日突然恋だった』(あるひとつぜんこいだった)は、TBS系列の毎週火曜日21:00 - 21:55の枠で、1982年(昭和57年)4月27日から同年6月22日まで放送されていたテレビドラマ。全9話。.

新しい!!: 小柳ルミ子とある日突然恋だった · 続きを見る »

こころ (2003年のテレビドラマ)

『こころ』は、2003年3月31日から9月27日までNHKで放送された第68作品目の連続テレビ小説である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とこころ (2003年のテレビドラマ) · 続きを見る »

ご当地ソング

ご当地ソング(ごとうちソング)は、主に日本の歌謡曲・ポピュラー音楽や演歌・民謡のジャンルで、タイトルや歌詞に都市名・地方名や各地方の風習・文化・地形に関する事柄などを取り入れることで、地方色や郷愁などを前面に打ち出した楽曲である。 「ご当地ソング」という言葉は、美川憲一の『柳ヶ瀬ブルース』(1966年)が評判になり始めた頃、発売元のクラウンレコード(日本クラウン)の宣伝担当者が使い出して広まったとされる。大正後半から昭和期にかけての流行歌の1ジャンルである新民謡も、遡ってご当地ソングと言われることがある。 水森かおりは「ご当地ソングの女王」の異名を持っている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とご当地ソング · 続きを見る »

いちばん星 (テレビドラマ)

『いちばん星』(いちばんぼし)は、1977年(昭和52年)4月4日から10月1日まで放送されたNHKの朝の連続テレビ小説第19作目。.

新しい!!: 小柳ルミ子といちばん星 (テレビドラマ) · 続きを見る »

いつみても波瀾万丈の放送一覧

いつみても波瀾万丈の放送一覧(いつみてもはらんばんじょうのほうそういちらん)は、1992年3月22日から2008年9月28日まで日本テレビが制作し、日本テレビ系列局にて毎週日曜 9:30 - 10:25 (1996年3月まで) → 日曜 9:55 - 10:55 (1996年4月以降)に放送された『いつみても波瀾万丈』で放映された番組の作品タイトル及びゲストをまとめたものである(放送日とゲスト名は放送時のもの、スペシャルも含む)。.

新しい!!: 小柳ルミ子といつみても波瀾万丈の放送一覧 · 続きを見る »

いではく

いで はく(本名・井出 博正(いで ひろまさ)、1941年11月22日 - )は、日本の作詞家。日本音楽著作権協会(JASRAC)会長(2016年4月-)。日本音楽作家団体協議会理事長、松尾芸能振興財団理事。.

新しい!!: 小柳ルミ子といではく · 続きを見る »

いとしのエリー

いとしのエリー」は、サザンオールスターズの3枚目のシングル。1979年3月25日発売。発売元はビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント) / Invitation。 1988年6月25日にCD化、1997年4月23日(経緯は後述)、1998年2月11日にもそれぞれ8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発され、計4回再発売されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子といとしのエリー · 続きを見る »

いい加減にします!

『いい加減にします!』(いいかげんにします)は、1984年10月6日から1985年3月30日まで日本テレビで放送されたバラエティ番組(お笑い番組)。放送時間は毎週土曜 22:30 - 23:00 (JST) 。.

新しい!!: 小柳ルミ子といい加減にします! · 続きを見る »

うつみ&ルミ子の思い出ボロボロ

『うつみ&ルミ子の思い出ボロボロ』(うつみとるみこのおもいでぼろぼろ)は、かつてフジテレビにて放送されたヒューマンバラエティ番組。うつみ宮土理と小柳ルミ子の冠番組でもある。.

新しい!!: 小柳ルミ子とうつみ&ルミ子の思い出ボロボロ · 続きを見る »

さだまさしのディスコグラフィ

さだまさしのディスコグラフィでは日本のシンガーソングライターであるさだまさしの音楽作品について解説する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさだまさしのディスコグラフィ · 続きを見る »

さだめのように川は流れる

さだめのように川は流れる」(さだめのようにかわはながれる)は、1971年4月25日に発売された杏真理子のデビュー・シングルである。オリジナル7インチシングル盤規格品番:P-123。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさだめのように川は流れる · 続きを見る »

さあ!どうする!

『さあ!どうする!』は、1976年10月1日から同年12月24日までフジテレビ系列局(新潟総合テレビとテレビ大分を除く)で放送されていたフジテレビ製作のバラエティ番組である。全12回。放送時間は毎週金曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさあ!どうする! · 続きを見る »

さいはて慕情

さいはて慕情」(さいはてぼじょう)は、1971年3月に発売された渚ゆう子のシングル。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさいはて慕情 · 続きを見る »

さよならをするために

さよならをするために」は、日本テレビのテレビドラマ『3丁目4番地』の主題歌として、石坂浩二によって作詞、坂田晃一によって作曲され、ビリーバンバンによって歌われた楽曲。1972年2月10日発売。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさよならをするために · 続きを見る »

さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ

『さんま&くりぃむの芸能界個人情報グランプリ』(さんまアンドくりぃむのげいのうかいまるひこじんじょうほうグランプリ)は、フジテレビ系列で不定期に放送されている特別番組である。明石家さんまとくりぃむしちゅーの冠番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ · 続きを見る »

さらば恋人

さらば恋人」(さらばこいびと)は、堺正章のソロデビューシングル。1971年5月1日発売。発売元は日本コロムビア。.

新しい!!: 小柳ルミ子とさらば恋人 · 続きを見る »

博多

博多総鎮守櫛田神社 博多(はかた)は、九州北部筑前国、現在の福岡県福岡市の地域。 博多湾に面する港町・港湾都市で、博多津などとも呼ばれた。古代からの歴史を持ち、中世には、大商人達による合議制で治められた日本史上初の自治都市として栄えた。江戸時代に黒田氏が入国し那珂川を挟んで城下町福岡を築き、二極都市の性格を持った。明治時代には博多・福岡をまとめて1つの市・福岡市として市制施行されて現在に至り、博多の地名は博多区として残るが同義ではない。.

新しい!!: 小柳ルミ子と博多 · 続きを見る »

博多っ子純情

『博多っ子純情』(はかたっこじゅんじょう)は長谷川法世作・画による劇画である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と博多っ子純情 · 続きを見る »

十五夜の君

十五夜の君」(じゅうごやのきみ)は、1973年8月に発売された小柳ルミ子の9枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と十五夜の君 · 続きを見る »

南風

南.

新しい!!: 小柳ルミ子と南風 · 続きを見る »

南風 (小柳ルミ子の曲)

南風」(みなみかぜ)は、1981年3月に発売された小柳ルミ子の33枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と南風 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

南沙織

南 沙織(みなみ さおり、1954年7月2日 - )は、日本の元アイドル歌手。本名:篠山 明美(旧姓:内間)。 沖縄県出身。夫は写真家・篠山紀信。三児の母。二男は篠山輝信。.

新しい!!: 小柳ルミ子と南沙織 · 続きを見る »

友近

友近(ともちか、1973年8月2日 - )は、日本のお笑いタレント、ものまねタレント。本名、友近 由紀子(ともちか ゆきこ)。 愛媛県松山市市坪町出身。吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)東京本社(東京吉本)所属。.

新しい!!: 小柳ルミ子と友近 · 続きを見る »

吉田美奈子

吉田 美奈子(よしだ みなこ、1953年4月7日 - )は、日本の女性歌手、音楽家、作詞家、作曲家、編曲家、プロデューサー。兄はレコーディング・エンジニアの吉田保。.

新しい!!: 小柳ルミ子と吉田美奈子 · 続きを見る »

吉田拓郎

吉田 拓郎(よしだ たくろう、1946年4月5日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、フォーライフ・レコードの第2代社長である。本名同じ。旧芸名は平仮名のよしだたくろう。(事務所)、avex trax(レコードレーベル)に所属。鹿児島県伊佐郡大口町(現:伊佐市)出身。広島商科大学(現:広島修道大学)卒業。血液型A型。身長176.5cm。 夫人は四角佳子(1972年 - 1975年)→浅田美代子(1977年 - 1983年)→森下愛子(1986年 -)。 楽曲提供者としては入江剣の名も用いている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と吉田拓郎 · 続きを見る »

吉田拓郎の作品一覧

日本のシンガーソングライター、吉田拓郎の作品の一覧(他アーティストへの提供作品を含む)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と吉田拓郎の作品一覧 · 続きを見る »

君をのせて (沢田研二の曲)

君をのせて」(きみを-)は、沢田研二の1作目のシングル。1971年11月1日にポリドールから発売された 英題は「My Boat For You」(マイ・ボート・フォー・ユー)。 ザ・タイガース、PYGを経て発売された沢田の実質的なソロ・デビュー作品である(ザ・タイガース在籍時の1969年12月1日にソロアルバム『JULIE』が発売されている)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と君をのせて (沢田研二の曲) · 続きを見る »

塚田茂

塚田 茂(つかだ しげる、1926年3月9日 - 2008年5月13日)は、日本の演出家、放送作家、構成作家、作詞家、タレント。東京府東京市(現・東京都特別区)出身。血液型はB型。.

新しい!!: 小柳ルミ子と塚田茂 · 続きを見る »

塀の中の懲りない面々

『塀の中の懲りない面々』(へいのなかのこりないめんめん)は、安部譲二の小説。及びそれを原作とする1987年公開の日本映画。.

新しい!!: 小柳ルミ子と塀の中の懲りない面々 · 続きを見る »

壮絶バトル!花の芸能界

『壮絶バトル!花の芸能界』(そうぜつバトル はなのげいのうかい)は、日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のトークバラエティ番組である。1998年12月28日から2002年9月21日まで特別番組として放送された後、2003年1月9日から同年9月25日までレギュラー放送されていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と壮絶バトル!花の芸能界 · 続きを見る »

夏樹静子

夏樹 静子(なつき しずこ、本名:出光 静子(いでみつ しずこ)、1938年12月21日 - 2016年3月19日)は、日本の小説家、推理作家。旧姓名の五十嵐 静子名義による作品もある。 夫は新出光会長の出光芳秀(いでみつ よしひで)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夏樹静子 · 続きを見る »

夢の中へ

夢の中へ」(ゆめのなかへ)は、フォークシンガーの井上陽水が1973年にリリースしたシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夢の中へ · 続きを見る »

夢追い列車

夢追い列車」(ゆめおいれっしゃ)は、1978年4月に発売された小柳ルミ子の25枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夢追い列車 · 続きを見る »

大塚博堂

大塚 博堂(おおつか はくどう、1944年3月22日 - 1981年5月18日)は、ニューミュージックのシンガーソングライター。本名は大塚博堂(おおつか ひろたか)。大分県別府市出身。東洋音楽大学(現:東京音楽大学)声楽科中退。活動時の所属事務所は渡辺プロダクション。 以下の表記は、「博堂」で統一する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大塚博堂 · 続きを見る »

大竹徹夫

大竹 徹夫(おおたけ てつお、1960年7月12日 - )は、群馬県出身の作曲家、編曲家、キーボーディスト、シンセサイザープログラマーである。1984年にキーボーディスト、シンセサイザープログラマーとしてデビューし、1990年に作曲家、編曲家としても活動を始めており、これまで300以上のアーティストの楽曲のシンセサイザープログラマーとして活動している。 代表作に「game over」(サウンドトラック『Over Time』)、内田有紀「NEVER ENDING PARTY」(デビューアルバム『純情可憐乙女模様』)、LOVE LOVE ALL STARS「全部だきしめて」がある。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大竹徹夫 · 続きを見る »

大野裕之

大野 裕之(おおの ひろゆき、1974年 - )は、日本の劇作家・脚本家・映画プロデューサー・演出家・作曲家・俳優・映画研究者・振付師。大阪府生まれ。京都大学卒、京都大学大学院修士課程修了。劇団とっても便利で脚本・演出・作曲。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大野裕之 · 続きを見る »

大連市

大連市(だいれん/ダーリェンし、中国語:大连市、英語:Dalian / Dairen City、旧名:ダルニー市、英語:Dalniy City)は、中華人民共和国遼寧省の南部に位置する地級市(地区クラスの市)。経済的重要性から省クラスの自主権をもつ副省級市にも指定されている。大連市総人口は約600万人超(市区人口は211万、都市的地域の人口は325万人)であり、遼寧省では省都の瀋陽市に次ぐ大都市である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大連市 · 続きを見る »

大槻ケンヂのオールナイトニッポン

『大槻ケンヂのオールナイトニッポン』(おおつきケンヂのオールナイトニッポン)は、ニッポン放送制作の深夜放送、オールナイトニッポンで放送されていたラジオ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大槻ケンヂのオールナイトニッポン · 続きを見る »

大江戸捜査網

『大江戸捜査網』(おおえどそうさもう)は、東京12チャンネル、のちテレビ東京で放送された時代劇シリーズ。全6シリーズ、713話。初期は『大江戸捜査網 アンタッチャブル』とサブタイトルが付けられていた。 1970年から1984年まで、土曜日の夜に日産自動車グループの一社提供による「日産劇場」として放送番組販売による遅れネットで放送した社では、日産自動車と競合する自動車メーカー(トヨタ自動車系の地元ディーラー・マツダ、三菱自動車工業など)がスポンサーだった例もある。。杉良太郎 → 里見浩太朗 → 松方弘樹と、後に時代劇の大看板となった俳優が主役を務めた。終了後は引き続き、並樹史朗主演で『新・大江戸捜査網』として放送されたが、日産自動車のスポンサー降板による打ち切りで一旦幕を閉じた。1990年から1年半の間に、橋爪淳主演で年度下半期の半年間ずつ、金曜日夜に計2シリーズ放送された。2015年には、テレビ東京開局50周年企画YAMADA新春ワイド時代劇として、高橋克典(十文字小弥太役)、村上弘明(井坂十蔵役)らの出演で『大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!』が放送された。前作からは23年ぶり。 本記事では、『新・大江戸捜査網』も含め、1970年から1992年に放送されたTVシリーズ、それに関係した映画版について説明する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大江戸捜査網 · 続きを見る »

大澄賢也

大澄 賢也(おおすみ けんや、1965年10月26日 - )は、日本の俳優、タレント、ダンサー。静岡県浜松市出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。キューブ所属。妻は女優の岡千絵。歌手の小柳ルミ子は元妻。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大澄賢也 · 続きを見る »

大日本除虫菊

ンチョールと金鳥蚊取り線香のホーロー看板 大日本除虫菊株式会社(だいにほんじょちゅうぎく)は、大阪府大阪市西区土佐堀に本社を置く、殺虫剤など衛生薬品の製造・販売をおこなう日本の日用品メーカーである。みどり会の会員企業であり三和グループに属している。.

新しい!!: 小柳ルミ子と大日本除虫菊 · 続きを見る »

天地真理

天地 真理(あまち まり、1951年11月5日 - )日本の女性歌手。70年代アイドル。埼玉県大宮市(現さいたま市)出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と天地真理 · 続きを見る »

天地真理 プレミアム・ボックス

『天地真理 プレミアム・ボックス』(あまちまり プレミアム・ボックス)は、天地真理の通販CD-BOX。2006年10月1日発売。発売元はソニー・ミュージックダイレクト。規格品番はDYCL-1201/10。.

新しい!!: 小柳ルミ子と天地真理 プレミアム・ボックス · 続きを見る »

天国の駅 HEAVEN STATION

『天国の駅 HEAVEN STATION』(てんごくのえき ヘヴン・ステーション)は、1984年の日本映画。吉永小百合主演、出目昌伸監督、早坂暁脚本。製作・東映東京撮影所、配給・東映。戦後初の女性死刑執行者となった「ホテル日本閣殺人事件」がモデルとなっている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と天国の駅 HEAVEN STATION · 続きを見る »

天然の美

『天然の美』(てんねんのび)は、1979年(昭和54年)5月21日に発売された日本のアルバムである。近田春夫の初めてのソロ・アルバムである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と天然の美 · 続きを見る »

夾竹桃は赤い花

夾竹桃は赤い花」(きょうちくとうはあかいはな)は、1976年7月に発売された小柳ルミ子の19枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夾竹桃は赤い花 · 続きを見る »

夜のヒットスタジオ

『夜のヒットスタジオ』(よるのヒットスタジオ)は、かつてフジテレビ系列で放送されていた音楽番組である。通称『夜ヒット』『ヒットスタジオ』。現在、CS放送のスカパー!とスカパー!e2のフジテレビONEで再放送を行なっているが、2012年1月から当面のあいだ、再放送を休止している(1976年7月放送分以降の内容から順次。2009年4月より1974年4月に遡り再放送中)。 本項では、『夜のヒットスタジオ』(第1作)から『夜のヒットスタジオSUPER』に至るまでのレギュラーシリーズ全般について述べるほか、以下についても取り扱うこととする。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夜のヒットスタジオ · 続きを見る »

夜のヒットスタジオ出演歌手一覧

夜のヒットスタジオ出演歌手一覧(よるのヒットスタジオしゅつえんかしゅいちらん)では、1968年11月4日から1990年10月3日までフジテレビ系列で放送されていた音楽番組『夜のヒットスタジオ(夜のヒットスタジオDELUXE、及び同SUPERを含む)』に出演した歌手をその登場順に列記する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と夜のヒットスタジオ出演歌手一覧 · 続きを見る »

外科医有森冴子

『外科医有森冴子』(げかい ありもりさえこ)は、日本テレビ系列で1990年4月14日 - 6月30日、1992年10月10日 - 12月19日に放送されたテレビドラマ。女の職業シリーズ第1弾として放送された。好評を博したため、放送後、スペシャル版が不定期に放送された。 男勝りの女性外科医の活躍と、患者と医者との人間模様をシリアスに描いている。 このドラマが始まる前の「土曜グランド劇場」は、何をやってもヒットしない「魔の時間帯」と化していたが、このドラマのヒットによって息を吹き返した。 第1シリーズ放送後の翌年となる1991年には女の職業シリーズ第2弾と銘打ち『検事・若浦葉子』が制作され、この時間枠において放送された。 2000年の単発スペシャルは、火曜サスペンス劇場枠での企画となったため、サスペンスタッチで展開されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と外科医有森冴子 · 続きを見る »

女子アナスペシャル

『女子アナスペシャル』(じょしアナスペシャル)は、フジテレビ系列で放送されていたアナウンサー出演の特別番組。正式な番組名はその年によって異なる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と女子アナスペシャル · 続きを見る »

女検事・霞夕子

『女検事・霞夕子』(おんなけんじ・かすみゆうこ)は、日本テレビ系の2時間ドラマ「火曜サスペンス劇場」及び「火曜ドラマゴールド」で放送されたテレビドラマシリーズ。 なお、1999年放送分以降はドラマタイトルを『検事 霞夕子』とした(外部リンク参照)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と女検事・霞夕子 · 続きを見る »

娘はむすめ

『娘はむすめ』(むすめはむすめ)は、1973年9月12日から1974年1月9日までTBS系列の『水曜劇場』で放送されたテレビドラマ。全17回。.

新しい!!: 小柳ルミ子と娘はむすめ · 続きを見る »

娘ざかり (曖昧さ回避)

;娘ざかり.

新しい!!: 小柳ルミ子と娘ざかり (曖昧さ回避) · 続きを見る »

宝塚歌劇団56期生

宝塚歌劇団56期生(たからづかかげきだん-きせい)とは1968年に宝塚音楽学校に入学し、1970年に卒業。同年、宝塚歌劇団に入団し、『四季の踊り絵巻』『ハロー!タカラヅカ』で初舞台を踏んだ70人を指す。.

新しい!!: 小柳ルミ子と宝塚歌劇団56期生 · 続きを見る »

宝塚歌劇団卒業生

宝塚歌劇団卒業生(たからづかかげきだんそつぎょうせい)は、宝塚歌劇団を退団した生徒(団員)のことを示す。 宝塚歌劇団の主な卒業生は次のとおり(項目ごとに入団年度順)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と宝塚歌劇団卒業生 · 続きを見る »

宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星

『宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星~演歌・歌謡曲情報バラエティ~』(みやもとりゅうじのかようポップスいちばんぼし えんかかようきょくじょうほうバラエティ)は、歌謡ポップスチャンネルで2012年7月14日から放送されている音楽番組。司会は宮本隆治.。アシスタントは櫻田彩子、大久保涼香を経て、2017年7月からは相田翔子が務める。.

新しい!!: 小柳ルミ子と宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星 · 続きを見る »

家城比呂志

家城 比呂志(いえき ひろし、1944年5月8日 - )は、日本の振付師、ダンサー。 富山県出身。家城比呂志ジャズダンススタジオ、イエキ・ダンス・カンパニー主催。血液型B型。一般社団法人 日本ジャズダンス芸術協会 専務理事 、元日本振付家協会 理事。.

新しい!!: 小柳ルミ子と家城比呂志 · 続きを見る »

家なき子 (1994年のテレビドラマ)

『家なき子』(いえなきこ)は、1994年と1995年に日本テレビの土曜グランド劇場で制作・放送されたテレビドラマ。また、ドラマのヒットを受けて1994年12月17日には劇場版が公開されている(後節参照)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と家なき子 (1994年のテレビドラマ) · 続きを見る »

家光が行く

『家光が行く』(いえみつがゆく)は、1972年10月5日から同年12月28日まで日本テレビ系列局で放送されていた時代劇である。日本テレビ、ユニオン映画、渡辺企画の共同製作。全13話。放送時間は毎週木曜 20:00 - 20:55 (日本標準時)。 歌手の仲雅美を主演俳優に起用した作品。主題歌も仲の曲が使われていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と家光が行く · 続きを見る »

家族で選ぶにっぽんの歌

『家族で選ぶにっぽんの歌』(かぞくでえらぶ にっぽんのうた)は、NHK総合テレビで1994年から2014年まで毎年1回(2003年を除く)放送されていた音楽番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と家族で選ぶにっぽんの歌 · 続きを見る »

完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅

『完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅』(かんぜんそうは うえのさっぽろしんだいとっきゅうほくとせいのたび)は、1988年9月20日深夜、フジテレビが「JOCX TV2」で放映した展望ビデオのテレビ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅 · 続きを見る »

完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅

完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅(かんぜんそうは!にほんじゅうだん2002きろこうそくどうろのたび)は、1987年10月15日深夜にフジテレビの深夜単発枠「THE TV2 (JOCX-TV2)」で放送された単発番組である。 自動車で高速道路(一部都市高速道路、有料道路も)を使い、青森県青森市から熊本県八代市まで(本州・九州)を縦断した車窓からの映像を、およそ2時間半に編集して放送された。 本項目では、実質的続編番組である『新・完全走破 高速道路の旅』についても併せて記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅 · 続きを見る »

完熟娘。

完熟娘。(かんじゅくむすめ。2008年8月 - )は、日本の歌手。ボーカリスト・ダンサー・タレント・アイドル・女優・声優・モデル・アナウンサーなど、様々な経歴を持つ三十代女性5人組グループである。 昭和歌謡曲とポップスを中心としたレパートリーとオリジナル曲で、歌とダンスのショーを展開している。主に、ライブイベント・お祭り・ディナーショーなどのステージで活動中。 2009年6月10日に、エイベックス・マーケティングより発売されたCD「収穫祭」に、オリジナル曲3曲が収録されている。 結成より約1年間は、5人組(Mai・Chee・Rei・Chisato・Haruka)であったが、2009年12月7日のディナーショーより、Kanaが加入し6名で活動していたが、2011年8月にReiが脱退し現在は5名で活動中。 キャッチコピーは「三十路エンタメ集団」。所属事務所は、個人オフィス(有)スペース・ハーン。.

新しい!!: 小柳ルミ子と完熟娘。 · 続きを見る »

安井かずみ

安井 かずみ(やすい かずみ、1939年1月12日 - 1994年3月17日)は、神奈川県横浜市出身の作詞家、訳詞家、エッセイスト、歌手。本名は漢字で一美。愛称はズズ(ZUZU)。初期のペンネームは みナみ カズみ。日本基督教団のクリスチャンでもあった。.

新しい!!: 小柳ルミ子と安井かずみ · 続きを見る »

小坂明子

小坂 明子(こさか あきこ、1957年1月2日 - )は、日本のシンガーソングライター、ピアニスト、作曲家、作詞家。音楽監督なども務める。またボイストレーニングの教室を開き指導を行っている。一時期はダイエット指南や関西ローカルTVの司会・アシスタント業でも活躍した。 兵庫県西宮市出身。大阪音楽大学付属音楽高等学校ピアノ科卒。関西を中心に活躍した指揮者、編曲家小坂務の娘。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小坂明子 · 続きを見る »

小室みつ子

小室 みつ子(こむろ みつこ、本名(旧姓):小室 光子、1957年12月29日 - ) は、シンガーソングライター、作詞家、作家である。女性。 茨城県土浦市生まれ。茨城県立土浦第一高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。 TM NETWORK初期に作詞をしていた西門 加里(さいもん かり)とは同一人物。他にも「小室とまと」、「松岡つばめ」、「Piccolina」、「Mitsuko」等のペンネームを使用していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小室みつ子 · 続きを見る »

小峰晃

小峰 晃(こみね あきら、1971年7月23日 - )は日本のダンサー、振付師、ダンスインストラクターである。東京都昭島市出身。 日本大学芸術学部演劇学科在学中からクラシックバレエとジャズダンスを学び、様々なアーティストのコンサートツアーやディナーショーツアーやカウントダウンライブ等に参加。ダンスインストラクター、ストレッチインストラクターとしても活動。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小峰晃 · 続きを見る »

小川知子 (女優)

小川 知子(おがわ ともこ、1949年1月26日 - )は、日本の女優・歌手。広島県広島市生まれ、東京都北区育ち。 1970年前後に、人気アイドル歌手として有名になる。1980年代は『金曜日の妻たちへ』などのテレビドラマに出演。1990年代は幸福の科学の人物として知られた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小川知子 (女優) · 続きを見る »

小柳ルミ子 CD-BOX

『小柳ルミ子 CD-BOX』(こやなぎルミこ シーディー・ボックス)は、小柳ルミ子のCD-BOX。2002年5月21日発売。発売元はビクターエンタテインメント(現・JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント・ビクターファミリークラブ)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小柳ルミ子 CD-BOX · 続きを見る »

小杉健治

小杉 健治(こすぎ けんじ、1947年3月20日 - )は、日本の小説家。日本推理作家協会会員、1993年から1994年まで日本推理作家協会賞短編および連作短編集部門の選考委員を務めた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と小杉健治 · 続きを見る »

少女探偵スーパーW

『少女探偵スーパーW』(しょうじょたんていスーパーダブル)は、1979年4月5日から同年10月4日までTBSで放送されたドラマ形式のバラエティ番組である。放送時間は毎週木曜 19:00 - 19:30 (JST) 。.

新しい!!: 小柳ルミ子と少女探偵スーパーW · 続きを見る »

山口百恵

山口 百恵(やまぐち ももえ、1959年1月17日 - )は、日本の元歌手、元女優。戸籍名:三浦 百惠(みうら ももえ、旧姓:山口)。 配偶者は俳優の三浦友和(1980年11月19日結婚)。長男はシンガーソングライター・俳優・歌手の三浦祐太朗。次男は俳優の三浦貴大。 活動時の所属事務所はホリプロ、レコード会社はソニー・ミュージックエンタテインメントに所属。 以下、氏名の表記は特記を除き「百恵」で統一する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と山口百恵 · 続きを見る »

山上路夫

山上 路夫(やまがみ みちお、1936年8月2日 - )は、日本の作詞家である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と山上路夫 · 続きを見る »

岡田冨美子

岡田 冨美子(おかだ ふみこ)は、日本の作詞家。広島県出身。別ペンネームは岡田ふみ子、FUMIKO。.

新しい!!: 小柳ルミ子と岡田冨美子 · 続きを見る »

岡田茂 (東映)

岡田 茂(おかだ しげる、1924年3月2日 - 2011年5月9日--->)は、日本の映画プロデューサー。東映・東急レクリエーション社長、東映会長、同名誉会長、同相談役を経て2006年7月から再び東映名誉会長。また、2008年4月より東京急行電鉄取締役を務めた。 東映"中興の祖"で、松竹の城戸四郎、東宝の森岩雄が一線を退いてからは「日本映画界のドン」であり、戦後日本の娯楽産業を創った人物の一人である佛田洋『特撮仕事人』中央公論新社、2012年、p223-224。広島県賀茂郡西条町(現東広島市西条)出身。 長男は、映画『赤頭巾ちゃん気をつけて』や『実録三億円事件 時効成立』などで知られる元俳優で現東映会長の岡田裕介。長女は、生命倫理学者でコメンテーターの高木美也子。声優・ナレーターの政宗一成は従甥。.

新しい!!: 小柳ルミ子と岡田茂 (東映) · 続きを見る »

岡本朗

岡本朗(おかもと あきら)は、広島県呉市出身の作曲家。旧芸名、岡本一生(おかもと いっせい)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と岡本朗 · 続きを見る »

岸田真弥

岸田 真弥(きしだ しんや、1963年10月10日 - )は、日本の俳優、モデルである。本名および旧芸名、川岸 晋也(かわぎし しんや)。大阪府岸和田市出身。ジェイ・クリップ所属。.

新しい!!: 小柳ルミ子と岸田真弥 · 続きを見る »

川口真

川口 真(かわぐち まこと、1937年11月5日 - )は、日本の作曲家、編曲家である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と川口真 · 続きを見る »

巨乳ハンター

『巨乳ハンター』(きょにゅうハンター)は、安永航一郎によるギャグ漫画。「週刊少年サンデー」(小学館)に1989年16号より掲載された(終盤は「週刊少年サンデー増刊号」に掲載)。第1話は読み切りとして書かれたが、その後シリーズ化され、連載という形になった。 単行本は、右乳篇、左乳篇の全2巻で刊行されており、右乳篇が1巻に相当する。 1990年には少年サンデー3月20日増刊号として、巨乳ハンター特集号が発売され、安永の顔写真が掲載されている。 安永の同人誌『野蛮ゲリオン』で、『新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレーが巨乳ハンターとして活躍する話を書いている。風景には、福岡サンパレスと、近くにあるバス停「石城町」、福岡ダイエーホークスをもじった「平和台ポークス」(本拠地は平和台球場だった)、姪浜七丁目など福岡市各所が描かれている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と巨乳ハンター · 続きを見る »

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう」(うえをむいてあるこう、別名:スキヤキ、SUKIYAKI)は、坂本九の楽曲。作詞は永六輔、作曲は中村八大、プロデューサーは草野浩二。ビルボード(Billboard)誌では、1963年6月15日付に、現在においても日本人のみならずアジア圏歌手唯一となる週間1位を獲得。同誌の1963年度年間ランキングでは第10位にランクイン。後に数多くのアーティストによってカバーされ、いまだに外国人によるモノマネのネタにもされる。坂本の突然の航空機事故死や永六輔のメモリアルソングとしても、よく用いられる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と上を向いて歩こう · 続きを見る »

不倫調査員・片山由美

『不倫調査員・片山由美』(ふりんちょうさいん かたやまゆみ)は、2001年から2014年までテレビ東京・BSジャパン共同制作の2時間ドラマで放送されたテレビドラマシリーズ。全14回。主演は池上季実子。 放送枠は「女と愛とミステリー」(第1作 - 第6作)、「水曜ミステリー9(第1期)」(第7作 - 第10作)、「水曜ミステリー9(第2期)」(第11作 - 第14作)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と不倫調査員・片山由美 · 続きを見る »

中島みゆき

中島 みゆき (なかじま みゆき、本名:中島 美雪(読み同じ)、1952年2月23日 - ) は、北海道札幌市出身のシンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」でデビューした。公式ファンクラブ名は「なみふく」。 オリコンにおいて、4つの年代にわたってシングルチャート1位を獲得した唯一のソロ・アーティストであり、他のアーティストへの提供曲が、5つの年代にわたってオリコンシングルチャート1位を獲得している(後述参照)。また、自身の歌唱も含めると、作詞・作曲を手掛けた作品が5つの年代にわたってオリコンシングルチャート1位を獲得したことになる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と中島みゆき · 続きを見る »

中島みゆき ソングライブラリー

『オリジナル・マスター・デリバリー 中島みゆき SONG LIBRARY』(オリジナル マスター デリバリー なかじまみゆき ソングライブラリー)は、1997年11月19日にポニー・キャニオンから発売された、中島みゆきが提供した楽曲とカバー曲を中心に集めたコンピレーション・アルバム。.

新しい!!: 小柳ルミ子と中島みゆき ソングライブラリー · 続きを見る »

中国・四国地方のご当地ソング一覧

中国・四国地方のご当地ソング一覧(ちゅうごく・しこくほうのごとうちソングいちらん)は、日本の中国・四国地方のご当地ソングの一覧である。太字で示されているものは、当地出身の歌手のもの。.

新しい!!: 小柳ルミ子と中国・四国地方のご当地ソング一覧 · 続きを見る »

中村泰士

中村 泰士(なかむら たいじ、1939年5月21日 - )は、日本の作曲家・作詞家。一時読みを"なかむら やすし"としていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と中村泰士 · 続きを見る »

帰去来 (アルバム)

『帰去来』(ききょらい)は、シンガーソングライターさだまさしの1976年11月25日発表のソロ1枚目のオリジナル・アルバム。また、同名の歌詩・エッセイ集を同年に刊行している。.

新しい!!: 小柳ルミ子と帰去来 (アルバム) · 続きを見る »

七五調

七五調(しちごちょう)とは、詩で七音・五音の順番で繰り返す形式。 五七調とは対照的に優しく優雅な感じを与えることを特徴とする。主に古今和歌集に使われている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と七五調 · 続きを見る »

七海さら

七海 さら(ななみ さら、11月16日 - )は、宝塚歌劇団卒業生(娘役)。 東京都大田区出身、東京都立杉並高等学校。愛称りえこ。身長161cm。 1998年の宝塚歌劇団退団後はRieko、rie、林理恵子として活動。.

新しい!!: 小柳ルミ子と七海さら · 続きを見る »

布施明

布施 明(ふせ あきら、本名:布施 晃、1947年12月18日 - )は、日本の歌手・シンガーソングライター、俳優。伸びやかな声と豊かな声量の持ち主として知られている。所属事務所は、渡辺プロダクションからプロダクション尾木を経て、2012年より独立しFRA音楽創舎を設立した。所属レコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ。東京都三鷹市出身。都立府中高校入学後、豊島実業高等学校(現:豊島学院高等学校)へ転校、同校卒。血液型はA型。 横浜市立大学学長を務めた布施勉は実兄にあたる。妻は歌手の森川由加里。.

新しい!!: 小柳ルミ子と布施明 · 続きを見る »

世れんか

世 れんか(せい れんか、本名 原田 公子(はらだ きみこ)、 1951年1月30日 - 1980年4月3日 )は、元宝塚歌劇団月組男役生徒。後述の病気により在団中のまま死亡。 東京都大田区出身。調布学園出身。身長163センチ、愛称ハム(ちゃん)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と世れんか · 続きを見る »

世界びっくり旅行社

『世界びっくり旅行社』(せかいびっくりりょこうしゃ)は、2009年5月5日よりNHK総合テレビで年に数回放送された法律番組である。日本国外の国々の法律を取り扱う。 当項では、パイロット版『世界おもしろ法律旅行』(せかいおもしろほうりつりょこう)、レギュラー放送版『びっくり法律旅行社』(びっくりほうりつりょこうしゃ)についても併せて記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と世界びっくり旅行社 · 続きを見る »

三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座

『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座』(みやけゆうじとしゅんぷうていしょうたのサンキューかようきょくいちざ)は、フジテレビ系列で2017年から不定期放送されている音楽バラエティ番組。三宅裕司と春風亭昇太の冠番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座 · 続きを見る »

三人娘

三人娘(さんにんむすめ)とは、主に若手の同世代の女性歌手3人の総称、もしくはその3人によるユニット活動である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と三人娘 · 続きを見る »

三波春夫

三波 春夫(みなみ はるお、1923年7月19日 - 2001年4月14日、本名・北詰 文司(きたづめ ぶんじ))は、新潟県三島郡越路町(現・長岡市)出身の浪曲師、演歌歌手。紫綬褒章受章、勲四等旭日小綬章受章、新潟県民栄誉賞受賞。自身の長編歌謡浪曲などの作詞・構成時のペンネームとして「北村 桃児(きたむら とうじ)」を用いた。俳号は「北桃子(ほくとうし)」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と三波春夫 · 続きを見る »

三浦徳子

三浦 徳子(みうら よしこ)は、日本の作詞家。青森県弘前市出身。兄は文芸評論家の三浦雅士。.

新しい!!: 小柳ルミ子と三浦徳子 · 続きを見る »

下田逸郎

下田 逸郎(しもだ いつろう、1948年5月12日 - ) は、宮崎県生まれのシンガーソングライター。ラブソングの元祖と言われる。その唄の特徴としては繊細な独特のメロディーに乗せて唄言葉をひとつひとつ丁寧に発音する。松山千春などに影響を与え吟遊詩人とも称される。歌詞をハッキリとした口調で唄うのが特徴。.

新しい!!: 小柳ルミ子と下田逸郎 · 続きを見る »

一年半待て

『一年半待て』(いちねんはんまて)は、松本清張の短編小説。1957年4月、『週刊朝日別冊・新緑特別読物号』に掲載され、同年8月に短編集『白い闇』収録の一作として、角川書店(角川小説新書)から刊行された。 現在は新潮文庫「傑作短編集(五)張込み」に所蔵されている(発売日は1965年12月17日)。 これまで12回テレビドラマ化されている。本項ではそのテレビドラマ版も記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と一年半待て · 続きを見る »

一青窈

一青 窈(ひとと よう、1976年9月20日 - )は、女性歌手・作詞家・俳優。 姉は、歯科医師・舞台女優・エッセイストの一青妙(ひとと たえ)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と一青窈 · 続きを見る »

九州・沖縄地方のご当地ソング一覧

九州・沖縄地方のご当地ソング一覧(きゅうしゅう・おきなわちほうのごとうちソングいちらん)では、日本の九州・沖縄地方(九州地方および沖縄県)を題材とした楽曲を、当該地域のご当地ソングと見なし、その一覧を記す。 太字で示される曲名・歌手名は当地出身者のもの。.

新しい!!: 小柳ルミ子と九州・沖縄地方のご当地ソング一覧 · 続きを見る »

乱(らん).

新しい!!: 小柳ルミ子と乱 · 続きを見る »

平尾昌晃

平尾 昌晃(ひらお まさあき、1937年12月24日 - 2017年7月21日,朝日新聞,2017年7月22日)は、日本の作曲家、歌手。社団法人日本作曲家協会・常務理事、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)理事。出生名は平尾勇。幼少時にたびたび改名し、デビュー初期の芸名である「昌章」を経て、最終的には本名の通り平尾昌晃を芸名としていた。東京市の牛込(現東京都新宿区)「生まれ」であるが、終戦後、神奈川県の湘南エリアに移住し、藤沢市にある湘南学園で小中学時代を送る。既婚、3男あり。.

新しい!!: 小柳ルミ子と平尾昌晃 · 続きを見る »

平成教育委員会

『平成教育委員会』(へいせいきょういくいいんかい、英字表記:HEI!SAY!A BOARD OF EDUCATION)は、1991年10月19日から1997年9月27日まではレギュラー番組として、2000年1月3日からは年数回の特別番組としてフジテレビ系列で放送されている、教育クイズ・バラエティ番組である。略称は一定しないが「平成教育」とする場合が多い。 番組開始から1994年9月までの正式タイトルは『たけし・逸見の平成教育委員会』(たけし・いつみの -)であり、ビートたけし(番組では本名である“北野武”名義)と逸見政孝の冠番組であったが、その後は逸見の死去、そしてたけしの交通事故による休養により、1994年10月より『平成教育委員会』が正式タイトルとなった。のちに兄弟番組として『平成教育予備校』および『熱血!平成教育学院』がレギュラー放送となった(後述)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と平成教育委員会 · 続きを見る »

年の差婚

年の差婚(としのさこん)とは、年齢に大きな差のある者同士の結婚のことである。ただしどの程度の年齢差を年の差婚とするか、明確な基準があるわけではない。 日本では婚姻に関して民法731条により婚姻可能な年齢に下限を設けているが、上限は設けられておらず、また、婚姻する場合の2人の年齢の差については規定がないため、双方が婚姻可能な年齢に達していれば、年齢差がどれだけあっても婚姻は可能である。以下、主に日本の、特に2000年代からの種々の社会事情の変化によって顕著になっているとされる年の差婚について記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と年の差婚 · 続きを見る »

乾杯 (曖昧さ回避)

乾杯(かんぱい).

新しい!!: 小柳ルミ子と乾杯 (曖昧さ回避) · 続きを見る »

乾杯!

乾杯!」(かんぱい)は、1985年3月に発売された小柳ルミ子の39枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と乾杯! · 続きを見る »

京のにわか雨

京のにわか雨」(きょうのにわかあめ)は、1972年8月に発売された小柳ルミ子の5枚目のシングル。元は、同1972年に発売した今陽子のアルバム『ピンキーひとり歩き』に収録されていた曲をカバーしたものである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と京のにわか雨 · 続きを見る »

京都市

京都タワーと京都中心部 京都市中心部四条河原町 京都市(きょうとし )は、京都府南部に位置し、同府最大の市で、府庁所在地である。政令指定都市に指定されており、11区を置く。日本の市で8番目の人口を有する。延暦十三年(794年)から明治二年(1869年)までの1,000年以上にわたって日本の都が置かれていたため、古都として認識されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と京都市 · 続きを見る »

京都府

京都府(きょうとふ)は、日本の近畿地方の都道府県の一つ。延暦13年(794年)の平安京遷都以来、天皇の御所がある。令制国でいう山城国の全域、丹波国の東部および丹後国の全域を府域とする。府庁所在地は京都市。.

新しい!!: 小柳ルミ子と京都府 · 続きを見る »

京都府を舞台とした作品一覧

京都府を舞台とした作品一覧(きょうとふをぶたいとしたさくひんいちらん)では、京都府内をモチーフあるいはロケーション地にした小説、映画、テレビドラマ、アニメ等を記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と京都府を舞台とした作品一覧 · 続きを見る »

二重裁判

『二重裁判』(にじゅうさいばん)は、小杉健治による日本の推理小説。 元版の「著者のことば」によると、“裁判で有罪判決が出るまでは無罪という法の建前と、警察に逮捕されマスコミに大々的に報道された時点で社会的に有罪判決を受けているという一般社会のずれという矛盾を書きたかった(要約)”と作者は語っていた。 1987年の週刊文春ミステリーベスト10で第8位に選ばれた。2009年6月現在までに3度テレビドラマ化されている。 本作に登場する瀬能弁護士と江藤佳子は、後に短編「動機」に登場する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と二重裁判 · 続きを見る »

井山淳

井山 淳(いやま じゅん)北海道富良野市出身 日本の元お笑い芸人。お笑いコンビ「マックボンボン」の元メンバー(ボケ)でザ・ドリフターズの付き人でもあった。渡辺プロダクションに所属していた。 1969年頃、ザ・ドリフターズの付き人となる。同時期に映画『ドリフターズですよ!全員突撃』に端役で出演。この頃の芸名はいやま淳だった。 1972年に本名に変更し、同じくザ・ドリフターズの付き人だった志村けん(当時・志村健)と「チャーミングコンビ」を結成したが、志村の師匠であったいかりや長介からの指摘により改名し、「マックボンボン」としてデビューする。身体を張ったネタが評判になり、徐々に小柳ルミ子、天地真理、森進一、沢田研二などの前座を任されるようになっていった。 同年10月にはさっそく日本テレビ系列の『ぎんぎら!ボンボン!』(後に『シャボン玉ボンボン』にリニューアル)にはじめてレギュラー出演するが、知名度の低さとワンパターンなネタがすぐに飽きられ番組は2本共に3ヶ月で打ち切りとなった(番組開始当初からいかりやはその事を危惧していた)。それにショックを受けた井山は失踪した(同時に脱退)。連絡が取れなくなった渡辺プロダクションは井山を解雇した。 その後、マックボンボンには元自衛隊員の福田正夫が加入するが、福田のやる気の無さと志村のドリフ付き人への復帰で自然消滅した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と井山淳 · 続きを見る »

井上順

井上 順(いのうえ じゅん、本名同じ、1947年2月21日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優、コメディアン。.

新しい!!: 小柳ルミ子と井上順 · 続きを見る »

今さらジロー

今さらジロー」(いまさらジロー)は、1984年5月に発売された小柳ルミ子の38枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と今さらジロー · 続きを見る »

今夜くらべてみました

『今夜くらべてみました』(こんやくらべてみました)は、日本テレビ系列で2012年7月24日から火曜日の『プラチナイト』枠で放送されているトークバラエティ番組である。略称は「今くら」(こんくら)。 番組の正式名称は、2012年7月24日 - 2016年2月2日は『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(とくいとごとうとうるわしのシェリーがこんやくらべてみました)、2016年2月9日 - 2016年11月8日、2018年1月1日 - は『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(とくいとごとうとかぐわしのさしはらがこんやくらべてみました)、2016年11月15日 - 2017年12月20日は『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(とくいとごとうとうるわしのシェリーとかぐわしのさしはらがこんやくらべてみました)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と今夜くらべてみました · 続きを見る »

今夜もドル箱

『今夜もドル箱』(こんやもドルばこ)は、1995年10月から1998年3月まで放送していたパチンコスタジアムの名称を変更して始まった番組で、1998年4月からスタートし2005年10月6日までテレビ東京で毎週木曜深夜24:09 - 24:50に放送されていた、パチンコをテーマにした深夜バラエティ番組である。2004年9月までは『今夜も千両箱』(千両箱を「ドル箱」と読ませた)と言う表題で放送されていた。放送開始当初はモノラル放送だったが、後にステレオ放送になった。 2006年4月2日から毎週日曜日深夜2:00 - 2:30に『今夜もドル箱!!R』としてレギュラー放送が復活、2007年4月29日から2008年3月22日まで、土曜未明(日曜日午前4時頃)月1回放送。 2008年4月1日より、毎週火曜日25:00 - 25:30(第1回の放送は『ガイアの夜明け6周年スペシャル』の放送により30分繰り下げて25:30 - 26:00)に『今夜もドル箱!!』として、山崎まさやの司会による週1回の放送になる。また、これと同時に、BSジャパンの時差ネットも開始された(毎週土曜日24:30 - 25:00、4日遅れ)。 その後、『今夜もドル箱S』『今夜もドル箱V』という風にタイトルを変えていき、2016年10月5日からは新シリーズ『激!今夜もドル箱』が放送されている。 『今夜もドル箱V』以降はパチンコチェーン楽園を運営している浜友観光がスポンサーを務めており、楽園チェーンをロケ地にしているほか、楽園グループのマスコットキャラクターも番組に登場している。.

新しい!!: 小柳ルミ子と今夜もドル箱 · 続きを見る »

今夜、誕生!音楽チャンプ

『今夜、誕生!音楽チャンプ』(こんや、たんじょう!おんがくチャンプ)は、テレビ朝日系列で2017年10月8日から2018年3月11日まで放送されていた日本の音楽バラエティ番組である。放送時間は日曜21:58 - 23:05(JST)。辛口審査員とロボット採点機の2つの視点から挑戦者を評価するリアリティ・オーディション番組である。単発番組としての放送を経て、レギュラー化されたが、わずか半年で終了となり、今後は単発特番として放送する予定である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と今夜、誕生!音楽チャンプ · 続きを見る »

今出宏°

今出 宏°(いまで ひろし、1969年 - )ブルースハープ(10ホールズハーモニカ)奏者・講師。 ヴォーカル・MC等、日本のミュージシャン。千葉県出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と今出宏° · 続きを見る »

代表取締役刑事

『代表取締役刑事』(だいひょうとりしまりやくデカ)は、1990年10月7日から1991年9月29日まで、テレビ朝日系列で放送されたテレビ朝日、石原プロモーション制作のテレビドラマである。放送時間は毎週日曜20:00 - 20:54(JST) 。全45話。.

新しい!!: 小柳ルミ子と代表取締役刑事 · 続きを見る »

仔犬のワルツ

『仔犬のワルツ』(こいぬのワルツ)は、日本テレビ放送網系列で同局50周年記念番組として2004年4月17日から同年6月26日まで、毎週土曜21:00 - 21:54(「Surprise Saturday」枠、初回のみ22:24までの30分拡大)に放送されたテレビドラマである。平均視聴率は8.4%。主演は安倍なつみ。 主人公が視覚障害者役であるため、副音声では視覚障害者のために場面解説を放送している。解説担当者は石丸博也。.

新しい!!: 小柳ルミ子と仔犬のワルツ · 続きを見る »

伊藤アキラ

伊藤 アキラ(いとう アキラ、本名:伊藤皓(いとう あきら)、1940年8月12日 - )は千葉県出身の作詞家。.

新しい!!: 小柳ルミ子と伊藤アキラ · 続きを見る »

伊藤銀次

伊藤 銀次(いとう ぎんじ、本名:伊藤 一利(いとう かずとし) 1950年12月24日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター・アレンジャー・音楽プロデューサー・ギタリスト。.

新しい!!: 小柳ルミ子と伊藤銀次 · 続きを見る »

伊藤薫 (作曲家)

伊藤 薫(いとう かおる、1953年10月22日 - )は、東京都品川区出身の作詞家、作曲家、歌手。なお、チューリップなどで活躍したドラマーの伊藤薫とは同姓同名の別人であるので注意が必要である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と伊藤薫 (作曲家) · 続きを見る »

佐瀬寿一

佐瀬 寿一(させ じゅいち、1949年3月30日 - )は、日本の作曲家である。佐瀬壽一の表記もある。.

新しい!!: 小柳ルミ子と佐瀬寿一 · 続きを見る »

復讐のダイヤモンド

復讐のダイヤモンド(ふくしゅうのだいやもんど)は2006年(平成18年)3月18日にテレビ朝日系・新作サスペンスで放送された二時間ドラマ。 正式タイトルは『復讐のダイヤモンド~父を殺し婚約者も殺した犯人を許せない!目には目を罠には罠を…時効15年目の完全犯罪!』。主演は若村麻由美。元々は土曜ワイド劇場枠の作品として2002年(平成14年)に撮影されたが、何らかの理由によりお蔵入りとなり、4年後の2006年(平成18年)の昼間に放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と復讐のダイヤモンド · 続きを見る »

徳久広司

徳久 広司(とくひさ こうじ、1948年4月18日 - )は、日本の作曲家・歌手。佐賀県出身。日本作曲家協会理事長。.

新しい!!: 小柳ルミ子と徳久広司 · 続きを見る »

徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人

『徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人』(とくみつかずおのめいきょくにっぽん しょうわかようびと)は、BSジャパンで昭和と今の歌謡曲を扱う音楽番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人 · 続きを見る »

徳光和夫の情報スピリッツ

『徳光和夫の情報スピリッツ』(とくみつかずおのじょうほうスピリッツ)は、1995年4月17日から2004年3月8日までテレビ東京系列局で放送されていたテレビ東京製作の情報番組・ドキュメンタリー番組である。番組タイトルは、新聞のテレビ欄においては字数制限の関係から「徳光の情報スピリッツ」と表記されていたことがある。.

新しい!!: 小柳ルミ子と徳光和夫の情報スピリッツ · 続きを見る »

後藤次利

後藤 次利(ごとう つぐとし、1952年2月5日 - )は日本のベーシスト・作曲家・編曲家・音楽プロデューサー。 東京都品川区五反田出身。青山学院高等部卒業・青山学院大学中退。.

新しい!!: 小柳ルミ子と後藤次利 · 続きを見る »

心の旅 (チューリップの曲)

心の旅」(こころのたび)は、1973年4月20日に発売されたチューリップの通算3枚目のシングル。.

新しい!!: 小柳ルミ子と心の旅 (チューリップの曲) · 続きを見る »

心もよう

心もよう」(こころもよう)は、フォークシンガーの井上陽水が1973年9月にリリースしたシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と心もよう · 続きを見る »

志村けんのバカ殿様

『志村けんのバカ殿様』(しむらけんのバカとのさま)は、イザワオフィスの企画・制作によりフジテレビ系列で1986年からゴールデンタイム・プライムタイム(JST)に不定期放送されているお笑い時代劇バラエティ番組の特別番組であり、志村けんの冠番組である。単発の特別番組として年3回、1月(年始)、春の改編期及び夏の改編期(傑作選)、秋の改編期に放送されている。2016年6月15日の放送で30周年を迎え長寿番組となった。通称『バカ殿』。もともとは、TBS系列のバラエティ番組『8時だョ!全員集合』のコントの一つであった。志村藩の殿であるバカ殿を中心に、城内・城下で起こるさまざまな出来事を一連のコントとして番組化している。 ここでは特に断り書きのない限りフジテレビ系列の独立した番組のことを記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と志村けんのバカ殿様 · 続きを見る »

志村けんのオレがナニしたのヨ?

『志村けんのオレがナニしたのヨ?』(しむらけんのオレがナニしたのヨ)は、1995年10月16日から1996年3月11日までフジテレビ系列局で毎週月曜 19:00 - 19:54 (JST) に放送されていたコント番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と志村けんのオレがナニしたのヨ? · 続きを見る »

志村けんはいかがでしょう

『志村けんはいかがでしょう』(しむらけんはいかがでしょう)とは、1993年10月20日から1995年9月25日までフジテレビ系列局で毎週水曜 19:30 - 19:58 (1995年4月3日以降は毎週月曜 19:00 - 19:58)に放送されていた公開お笑い番組である。放送時間帯は違うものの、事実上『志村けんのだいじょうぶだぁ』の継続番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と志村けんはいかがでしょう · 続きを見る »

土庄町

土庄町(とのしょうちょう)は、香川県小豆郡に属する町。ギネス世界記録に認定された世界で一番狭い土渕海峡、特産品の手延べそうめんや豊島石などで知られる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と土庄町 · 続きを見る »

土曜ワイド劇場

『土曜ワイド劇場』(どようワイドげきじょう)は、テレビ朝日・朝日放送の週替わり制作により、テレビ朝日系列にて、1977年7月2日から2017年4月8日まで放送されていた2時間ドラマ番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と土曜ワイド劇場 · 続きを見る »

地方紙を買う女

『地方紙を買う女』(ちほうしをかうおんな)は、松本清張の短編小説。『小説新潮』1957年4月号に掲載され、1957年8月に短編集『白い闇』収録の1編として、角川書店(角川小説新書)より刊行された。 『危険な女』のタイトルで1959年に日活で映画化、また9度テレビドラマ化されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と地方紙を買う女 · 続きを見る »

北島三郎

北島 三郎(きたじま さぶろう、1936年(昭和11年)10月4日 - )は、日本の演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家、馬主。 『函館の女』に始まる「女」シリーズ、『兄弟仁義』などの「任侠」シリーズなど、数多くのヒット曲がある。 一般にはサブちゃんという愛称で呼ばれているが、原 譲二(はら じょうじ)のペンネームでも知られ、自身の楽曲の作詞・作曲ばかりでなく自身の舞台のシナリオ・演出や、北島ファミリーはじめ、他の演歌歌手への楽曲提供等、マルチな活動を精力的に行っている。 作曲家・船村徹門下出身で、門下生で作る「船村徹同門会」(会長・鳥羽一郎)では名誉相談役を務める。.

新しい!!: 小柳ルミ子と北島三郎 · 続きを見る »

ナカイの窓

『ナカイの窓』(ナカイのまど)は、日本テレビ系列で2012年10月10日から水曜日の『プラチナイト』枠で放送されている心理トークバラエティ番組。カタカナではあるが中居正広の冠番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とナカイの窓 · 続きを見る »

ミラクルTV大出動

『ミラクルTV大出動』(ミラクルテレビだいしゅつどう)は、1979年10月11日から1980年3月27日までTBSで放送されたドラマ形式のバラエティ番組である。放送時間は毎週木曜 19:00 - 19:30 (JST) 。 同時間帯はローカルセールス枠だったことから(現行のローカル枠とは別に設定)、毎日放送(MBS)のように系列局であってもこの番組を放送しなかった局や遅れネットで放送する局が多数存在した。.

新しい!!: 小柳ルミ子とミラクルTV大出動 · 続きを見る »

ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ

『ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ』(ミステリーさっか・あさひなこうさくシリーズ)は、2016年からTBS系の2時間ドラマ「月曜名作劇場」で放送されているテレビドラマシリーズ。原作は吉村達也「朝比奈耕作シリーズ」『惨劇の村』五部作。主演は小泉孝太郎。.

新しい!!: 小柳ルミ子とミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ · 続きを見る »

ミスター・グッドバーを探して

『ミスター・グッドバーを探して』(Looking for Mr.

新しい!!: 小柳ルミ子とミスター・グッドバーを探して · 続きを見る »

マヌー・ベネット

マヌー・ベネット(Manu Bennett、1969年10月10日 - )はニュージーランドの俳優。1993年、オーストラリアのドラマ『Paradise Beach』でデビュー。.

新しい!!: 小柳ルミ子とマヌー・ベネット · 続きを見る »

マックボンボン

マックボンボンは、志村健(現:志村けん)がザ・ドリフターズの付き人時代に、同じ付き人同士で組んだお笑いコンビである。 渡辺プロダクション所属。.

新しい!!: 小柳ルミ子とマックボンボン · 続きを見る »

マイ・ウェイ

マイ・ウェイ」(My Way)は、フランク・シナトラのポピュラー・ソング。作詞はポール・アンカ、作曲はクロード・フランソワ、。原曲は1967年のクロード・フランソワのフランス語の歌「Comme d'habitude」(作詞:クロード・フランソワ、ジル・ティボ 作曲:クロード・フランソワ、ジャック・ルヴォー)で、ポール・アンカが新たに英語の詞を書きポール・アンカが書いた詞の内容は原曲の内容とは無関係である。、1969年にフランク・シナトラのシングル及び同名のアルバムとして発売された。後にエルヴィス・プレスリーはじめ多くの歌手によりカバーされ、カバーされた回数が史上第2位の曲(第1位はビートルズの「イエスタデイ」)だと言われている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とマイ・ウェイ · 続きを見る »

マジカル頭脳パワー!!

マジカル頭脳パワー!!(マジカルずのうパワー)は、日本テレビ系列で1990年10月27日から1999年9月16日にかけて放送されていたクイズ番組・ゲームバラエティ番組である。 本項では特別番組『大マジカル頭脳パワー!!スペシャル』についても記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とマジカル頭脳パワー!! · 続きを見る »

バンダイ・ミュージックエンタテインメント

株式会社バンダイ・ミュージックエンタテインメント(Bandai Music Entertainment)は、2000年まで存在した日本のレコード会社である。設立時の社名は、アポロン音楽工業株式会社(アポロンおんがくこうぎょう)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とバンダイ・ミュージックエンタテインメント · 続きを見る »

バーナード・スレード

バーナード・スレード(Bernard Slade, 1930年5月2日 - )は、カナダ出身の劇作家、脚本家である。なお、日本での舞台上演時はバーナード・スレイドと表記される。 オンタリオ州セントキャサリンズ生まれ。 両親はイギリスからの移民であったが、スレードの誕生と前後して世界恐慌が始まり、一家でイギリスに戻った。しかし今度はイギリスが戦火に巻き込まれ、転居を繰り返した後、1948年に再びカナダに移住した。こうした状況に加えて両親の流浪癖もあり、転校の多い少年時代を送った。 成年後は一般の職に就いては辞め、俳優として活動していた。1953年に結婚の後、オンタリオ州バインランドでガーデンセンター劇場という名の自前の劇場を持ったが、短期間で赤字を出した。 1960年中頃にハリウッドに移り、シットコムの作家として活動を始めた。この頃の作品に『奥さまは魔女』がある。 ABCの依頼で制作した『かわいい妻ジュリー』はニール・サイモンの『裸足で散歩』と同様の主題を扱った作品で、エレベーターのないアパートの、窓もなく、ただ屋上からのサンフランシスコの街の眺望だけがある部屋で暮らす若いカップルの生活を描いた内容である。 翌年にはサリー・フィールド演じる若い見習い修道女が空を飛ぶ『いたずら天使』を制作、さらに実在のバンド「カウシルズ」をモデルとした『パートリッジ・ファミリー』や、演劇『アビーの白薔薇』に触発された『Bridget Loves Bernie』などを制作した。 TV界で成功を収めたものの、1975年には演劇の世界に戻り、それぞれ夫や妻のある身でありながら年に一度だけ会って関係を持つカップルを描いた『セイムタイム、ネクストイヤー』Same Time, Next Year を書いた。この作品はチャールズ・グローディンとエレン・バースティンの主演で大成功を収め、公演は1453回に及んだ。スレードはこの作品でドラマ・デスク賞を受賞し、トニー賞 演劇作品賞にもノミネートされた。日本では鴨下信一演出、小柳ルミ子、角野卓造で上演され、小柳はその後も度々演じている。 続いて1978年には自分の息子よりも劇場の仲間との生活を優先する俳優を父に持つ男を描いた『Tribute』を制作、この作品はジャック・レモンを主演に、212回の限定公演となった。 1979年の『ロマンティック・コメディ』Romantic Comedy はアンソニー・パーキンスとミア・ファローの出演で成功した。また日本では、加来英治翻訳・演出、栗原小巻、地井武男共演で上演された。 スレードはこれら3作品全てについて映画版の脚本も作っており、アラン・アルダ、バースティン共演の『セイム・タイム、ネクスト・イヤー』Same Time, Next Year (1979年、ロバート・マリガン監督)でアカデミー賞脚色賞、全米脚本家組合賞にノミネートされた(日本では劇場未公開。WOWOWでBS放映)。舞台同様ジャック・レモン主演で映画化した『マイ・ハート マイ・ラブ』Tribute(1980年、ボブ・クラーク監督)ではジニー賞脚色賞の候補となった。また、1983年にはアーサー・ヒラー監督による『ロマンチック・コメディ』Romantic Comedy はダドリー・ムーア、メアリー・スティーンバージェンと舞台とはキャストを変えて映画化された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とバーナード・スレード · 続きを見る »

バケタン家族

『バケタン家族』(バケタンかぞく)は、1976年7月12日から同年9月27日までNET系列局で放送されていたNETテレビ(現・テレビ朝日)製作のテレビドラマである。全12話。放送時間は毎週月曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。 東京の下町にあるお化け屋敷を舞台にしたコメディドラマ。前番組『金のなる樹は誰のもの』から引き続き、渡辺プロダクションが制作に携わっていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とバケタン家族 · 続きを見る »

メモリアル (あみんのアルバム)

『メモリアル』は、あみんのカバー・アルバム。1983年12月20日発売。発売元はPHILLIPS RECORDS。.

新しい!!: 小柳ルミ子とメモリアル (あみんのアルバム) · 続きを見る »

ヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空

『ヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空』(ヤンマーファミリーアワー とべ そんごくう)は、1977年10月11日から1979年3月27日まで毎週火曜 19時00分 - 19時30分 (JST)に、 TBS制作のテレビ人形劇。TBS系列などで放送された。ヤンマーディーゼル(現・ヤンマーホールディングス)の一社提供かつ同社の冠スポンサー番組である。全74話。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空 · 続きを見る »

ヤングおー!おー!

ヤングおー!おー! (YOUNG OH! OH!) は、1969年から1982年まで放送された毎日放送(MBS)制作の公開バラエティ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヤングおー!おー! · 続きを見る »

ヤクルト本社

株式会社ヤクルト本社(ヤクルトほんしゃ)は、日本の飲料・食品・化粧品・医薬品メーカーである。乳酸菌飲料メーカーとしては国内最大手。1980年代までは非上場会社だった。国外売上比率は4割。 プロ野球チーム「東京ヤクルトスワローズ」(株式会社ヤクルト球団)の親会社である。そのため、杉浦享や青柳進、萩原多賀彦、五十嵐貴章、花田真人、加藤幹典等の元スワローズの選手が何人か社員として在籍している。 また、陸上部も有名。2007年(平成19年)からはbjリーグ(現B3.LEAGUE)「埼玉ブロンコス」のオフィシャルパートナーも務める。2013年からは日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)「ジェフユナイテッド市原・千葉」のオフィシャルパートナーを務める。 マスコットキャラクターにヤックンとビッフィーがいる。コーポレート・スローガンは「人も地球も健康に」。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヤクルト本社 · 続きを見る »

ラブやん

『ラブやん』は、田丸浩史による日本の漫画作品。 連載雑誌は当初『アフタヌーン・シーズン増刊』(講談社)において2000年から連載されていたが、同誌の休刊に伴い、2003年からは『月刊アフタヌーン』(講談社)に移籍し、年4回から月刊ペースになって2015年7月号まで連載された。同誌の中では他の長期連載作品が次々と完結を迎えたこともあって、『ヒストリエ』に次ぐ長期連載(『アフタヌーン・シーズン増刊』での連載を含めると最古参)であった。単行本は全22巻。.

新しい!!: 小柳ルミ子とラブやん · 続きを見る »

ライムライト

ライムライト(英語:Limelight).

新しい!!: 小柳ルミ子とライムライト · 続きを見る »

リプリーズ・レコード

リプリーズ・レコード(英語:Reprise Records)はアメリカのレコードレーベルである。フランク・シナトラとワーナー・ブラザース・レコードの共同出資で設立され、当初はシナトラの作品と彼の音楽仲間であるサミー・デイヴィス・ジュニアやディーン・マーティンらの作品を発売する為の会社であった。後にシナトラがレコード会社の経営に興味を失ったことにより、ワーナー・ブラザース・レコードが彼の株を買い取り吸収合併した。 合併当初はワーナー・ブラザース・レコード内の事業部として、独立会社時代と同様の運営がされていたが、次第に若者向けのロックにも進出するようになった。それと共に、1960年代末頃からはワーナー・ブラザースとリプリーズのスタッフはほぼ同一となり、レコード盤上のラベルのみの違いとなった。同じアーティストの作品でも、前作はリプリーズのラベルが付いていたが今作はワーナー・ブラザースのラベルが付くというようなことが少なくない。 日本のワーナー(ワーナー・パイオニア → ワーナーミュージック・ジャパン)のアーティストもこのレーベルを冠した時期があり、主に小柳ルミ子や中森明菜、武田久美子、吹田明日香、畠田理恵、杉浦幸など女性アイドルが多かった。.

新しい!!: 小柳ルミ子とリプリーズ・レコード · 続きを見る »

ルパン三世 (TV第1シリーズ)

アニメ『ルパン三世』の作品群の内、よみうりテレビで1971年10月24日-1972年3月26日に本放送されたものを、本項では『ルパン三世(TV第1シリーズ)』と呼称する。 映像上の題名は『ルパン三世』。 後続するシリーズとの識別のため、タイトルに第1シリーズ・第1期などと付記することがある。また、製作会社のトムス・エンタテインメントはソフト化以降、『ルパン三世 1st series』としている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とルパン三世 (TV第1シリーズ) · 続きを見る »

ルパン三世 (TV第1シリーズ)の登場人物

ルパン三世 (TV第1シリーズ)の登場人物(ルパンさんせい (テレビだい1シリーズ)のとうじょうじんぶつ)では、『ルパン三世 (TV第1シリーズ)』で登場する人物を列挙する。 本項では、漫画家モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』のTV第1シリーズで登場した様々な人物を列挙している。 また、本項目では、名前の判明している人物(一部例外を除く)のみを取り扱う。.

新しい!!: 小柳ルミ子とルパン三世 (TV第1シリーズ)の登場人物 · 続きを見る »

ワーナーミュージック・ジャパン

株式会社ワーナーミュージック・ジャパン (Warner Music Japan Inc.) は、米国・ワーナー・ミュージック・グループ傘下の日本のレコード会社。.

新しい!!: 小柳ルミ子とワーナーミュージック・ジャパン · 続きを見る »

ワタナベエンターテインメント

株式会社ワタナベエンターテインメントは、渡辺プロダクション系列の芸能事務所。 2000年10月24日、渡辺プロダクションの組織改編により、芸能プロダクション部門を分社化して設立。代表は、渡辺ミキ代表取締役社長(渡辺プロダクション代表取締役会長も兼任)。本社は東京都渋谷区神宮前4-2-12 WESビル.

新しい!!: 小柳ルミ子とワタナベエンターテインメント · 続きを見る »

ボキャブラ天国

『ボキャブラ天国』(ボキャブラてんごく、英称:VOCABULA)は、1992年10月14日から2008年9月29日(9月28日深夜)までフジテレビ系列局で断続的に放送されていたフジテレビとハウフルス共同製作のお笑いバラエティ番組シリーズである。通称「ボキャブラ」「ボキャ天」。 当初のタイトルは『タモリのボキャブラ天国』(以下「初代」と呼称)で、司会を務めるタモリの冠番組であった。この番組シリーズで人気が出たお笑い第四世代のお笑い芸人が多数存在する。 レギュラー放送ではSD画質で、音声もモノラル放送だったが、後の『大復活祭スペシャル』ではハイビジョン制作になり、かつステレオ放送と文字多重放送も行われていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とボキャブラ天国 · 続きを見る »

トーカ堂

株式会社 トーカ堂(TOKADO Co.,Ltd.)は、福岡県糟屋郡篠栗町に本社を置く、テレビとインターネットを通じて通信販売を行っている企業である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とトーカ堂 · 続きを見る »

トップスターショー・歌ある限り

『トップスターショー 歌ある限り』(トップスターショー うたあるかぎり)は、1976年10月7日から1977年12月29日までTBS系列24局で放送されていたTBS製作の歌謡番組である。放送時間は毎週木曜 21:00 - 21:55 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とトップスターショー・歌ある限り · 続きを見る »

ブロマイド

プロマイド」の語を創出したプロマイドの老舗・マルベル堂(東京浅草) 「ブロマイド」は、写真用印画紙、又はこれを用いた写真のこと。またはマルベル堂などが発行している、タレントなどのコレクション用肖像写真、「プロマイド (Puromaido)」のこと。 ブロマイド (Bromide) は本来の英語で臭化物を指す語だが、臭化銀(シルバー・ブロマイド)を感光剤として用いた印画紙 (Bromide paper) を指す和製英語となった。.

新しい!!: 小柳ルミ子とブロマイド · 続きを見る »

パンチみつお

パンチみつお(1954年3月27日 - )は、日本のお笑いタレント。本名:小池 三生(こいけ みつお)。 福岡県北九州市小倉出身。福岡県立小倉西高等学校出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。血液型O型。.

新しい!!: 小柳ルミ子とパンチみつお · 続きを見る »

ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO

ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」(ヒーロー ホールディング・アウト・フォー・ア・ヒーロー)は、1984年11月5日に発売された麻倉未稀の11枚目のシングル。発売元はキングレコードでレコードレーベルは「クリスタルバード」。1984年に公開された映画『フットルース』の挿入歌ボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」の日本語カヴァー。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO · 続きを見る »

ヒット・カーニバル

ヒット・カーニバルは、ユニバーサルミュージック・ダイレクトが企画・発売する通販専用CDボックスである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヒット・カーニバル · 続きを見る »

ヒゲダンス

ヒゲダンスは、ザ・ドリフターズの加藤茶と志村けんが中心となって、1979年から1980年にかけてテレビ番組『8時だョ!全員集合』のコントコーナーで披露した、大道芸の要素を取り入れたダンスである。元はMr.ボールドの「コミックサイクル」をアレンジしたものである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とヒゲダンス · 続きを見る »

ビートたけしのTVタックル

『ビートたけしのTVタックル』(ビートたけしのテレビタックル)は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送(2014年3月31日放送分より)、文字多重放送(2012年4月2日放送分より)、ハイビジョン制作を実施している。.

新しい!!: 小柳ルミ子とビートたけしのTVタックル · 続きを見る »

ビッグショー (テレビ番組)

『ビッグショー』(BIG SHOW)は、NHK・総合テレビで1974年4月7日から1979年3月20日まで放送された音楽番組である。 後継番組として、1993年4月5日から2003年3月28日まで『ふたりのビッグショー』が放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とビッグショー (テレビ番組) · 続きを見る »

テレビの王様

『テレビの王様』(テレビのおうさま)は、1994年4月16日から同年9月24日までTBS系列局(テレビ山口とテレビ高知を除く)で放送されていたTBS製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週土曜 19:00 - 20:00 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とテレビの王様 · 続きを見る »

テレビユー福島

株式会社 テレビユー福島(テレビユーふくしま、TV-U Fukushima, Inc.)は、福島県を放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている、特定地上基幹放送事業者である。 略称はTUF。 データ放送を実施しており、番組表サービス「Gガイド」を配信している。.

新しい!!: 小柳ルミ子とテレビユー福島 · 続きを見る »

テレビ東京月曜9時枠の連続ドラマ

テレビ東京月曜9時枠の連続ドラマ(テレビとうきょう げつようくじわくのれんぞくドラマ)は、テレビ東京系列にて毎週月曜夜9時に放送していたテレビドラマ及び時代劇放送枠である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とテレビ東京月曜9時枠の連続ドラマ · 続きを見る »

フェスタしずおか

フェスタしずおかが行われた駿府城公園 フェスタしずおか (Fiesta Shizuoka) は、静岡県静岡市葵区の駿府公園(現:駿府城公園)で1972年から1999年の8月に静岡放送 (SBS) の主催で行われていたイベント。郷土芸能と歌謡ショーが中心であった。初期は「300万人の夏祭り」、後期は「駿府城夏まつり」というサブタイトルがついていた。 歌謡ショー(駿府歌まつり)は2日目(土曜日)と3日目(日曜日)の夜に開催。豪華ゲストが無料で見られるとあって、会場は超満員となった。歌謡ショーの模様は、2〜3週間後にSBS製作でTBS系全国8局で録画放送された。 第2回から最終回まで(最多)出演した西城秀樹が、毎年の歌謡ショーのクライマックスを盛り上げ、「ミスター・フェスタしずおか」と言われた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とフェスタしずおか · 続きを見る »

フォーリーブス

フォーリーブスは、日本の男性アイドルグループ。1967年4月1日結成、1968年9月5日レコードデビュー、1978年8月31日解散。解散から24年を経た2002年に再結成を果たした。初期のジャニーズ事務所を代表するグループである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とフォーリーブス · 続きを見る »

フジ三太郎

フジ三太郎(フジさんたろう)は、サトウサンペイによる日本の4コマ漫画作品。同作を原作としたテレビドラマ作品についても本項で記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とフジ三太郎 · 続きを見る »

ドラマシティ (2時間ドラマ番組)

『ドラマシティ』は、1992年4月2日から1993年3月25日まで、読売テレビを制作局として、日本テレビ系列局(但し、当時フジテレビ系列とのクロスネット局のテレビ大分・テレビ宮崎・鹿児島テレビの3局は除く)で編成されていた長時間ドラマの放送枠である。編成時間は毎週木曜 21:00 - 22:52 (JST) 。 開始当初から1992年12月までは『ドラマシティ'92』が正式名称であったが、1993年に入ってからは『ドラマシティ'93』に改められた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とドラマシティ (2時間ドラマ番組) · 続きを見る »

ドラァグクイーン

舞台や映画でも活躍するニューヨークベースのドラァグクイーン、リプシンカ ドラァグクイーン(drag queen)は、男性が女性の姿で行うパフォーマンスの一種。.

新しい!!: 小柳ルミ子とドラァグクイーン · 続きを見る »

ドリフのクリスマスプレゼント

『ドリフのクリスマスプレゼント』は、1982年から1988年までの7年間、毎年12月のクリスマスシーズンにフジテレビ系列局で特別番組として放送されたザ・ドリフターズ出演のバラエティ番組。 本項ではドリフのうち、加藤茶と志村けんの2人または加藤茶のみがメインを務めたクリスマス特番についても記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とドリフのクリスマスプレゼント · 続きを見る »

ドリフ大爆笑

『ドリフ大爆笑』(ドリフだいばくしょう、2000年まではタイトル末尾に西暦の下2桁が入る)は、日本のお笑いコントバラエティ番組である。 渡辺プロダクション→イザワオフィスが制作し、フジテレビ系列にて放送。1977年2月8日から1997年12月25日まで『火曜ワイドスペシャル』→『強力!木スペ120分』で原則として月1回ペースでレギュラー放送されたが、1998年4月16日に新作コントを制作されたのを最後に1998年5月以降現在は、総集編として年1回〜2回ペースで不定期放送が継続されている。 『8時だョ!全員集合』(TBSテレビ)と並ぶザ・ドリフターズを代表するバラエティ番組の一つであり、同グループの冠番組である。 現在は休止状態であるが、CS放送のファミリー劇場で再放送されている他(当該節参照)、地上波フジテレビ系列でも時折スペシャル番組として放送されている。また、2017年10月8日よりBSフジでも再編集版で再放送されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とドリフ大爆笑 · 続きを見る »

ニューアダルトミュージック

ニューアダルトミュージックとは、日本の大衆音楽のジャンルとされるものの一つ。ニューミュージックの派生形で、レコード店での分類は演歌・歌謡曲に分類されることが多い。レコード会社が作ったマーケティング用語で、実際に使用されることは、きわめてまれである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とニューアダルトミュージック · 続きを見る »

ホテルグランミラージュ

ホテルグランミラージュ(英称:Hotel Granmirage)は、富山県魚津市のホテル、75室の客室、大小5か所の宴会場、2か所のブライダル施設、2か所のレストラン、1か所のバーのあるシティホテル。魚津駅から徒歩5分と便利な立地。富山県富山市のリバーリトリート雅樂倶、樂翠亭美術館は姉妹館。.

新しい!!: 小柳ルミ子とホテルグランミラージュ · 続きを見る »

ダンナ小柳

ダンナ小柳(だんなこやなぎ、本名:庭野敏和、1968年10月2日 - )は、日本のパフォーマー。パフォーマンス集団「電撃ネットワーク」のメンバー。メンバーの中で一番背が高い(188cm)。芸能プロダクション「株式会社電撃兄弟社」に所属。メディア関係は主に、芸能プロダクション「ビッグ・ブッキング・エンターテインメント (株式会社BBE)」に委託している。 新潟県十日町市出身。新潟県立塩沢商工高等学校中退。.

新しい!!: 小柳ルミ子とダンナ小柳 · 続きを見る »

ダイマル・ラケットのみんなの歌謡曲

ダイマル・ラケットのみんなの歌謡曲(ダイマルラケットのみんなのかようきょく)は、中部日本放送(CBCラジオ)で1967年1月9日 - 1982年9月10日の月曜日 - 金曜日に放送されていたミニ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とダイマル・ラケットのみんなの歌謡曲 · 続きを見る »

別れぬ理由

『別れぬ理由』(わかれぬりゆう)は、渡辺淳一が1986年に発表した小説。『週刊新潮』2月13日号から1987年3月5日号まで連載された。同作を原作とし、1987年に製作・公開された日本映画と1988年にTBS系列で放送されたテレビドラマについても紹介する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と別れぬ理由 · 続きを見る »

別冊少年サンデー

『別冊少年サンデー』(べっさつしょうねんサンデー)はかつて小学館が発行していた日本の月刊少年漫画雑誌。1960年創刊。創刊当初は季刊誌だったが、後に月刊誌となった。部数の低迷とオイルショックによる紙不足のため、1974年3月号をもって休刊した。 発刊当初は一つの作品を特集、新作と過去の作品を掲載していたが、1970年代から特集を止めて普通の月刊誌に変更した。なお1960年代時代には、「ペーパークラフト」・「絵葉書」・「ボードゲーム」などの付録が添えられていたが、1970年代より廃止した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と別冊少年サンデー · 続きを見る »

刑事くん

『刑事くん』(けいじくん)は、1971年から1976年にかけて、TBSの『ブラザー劇場』(毎週月曜日月曜19:30 - 20:00)で放送されていた日本のテレビドラマ(刑事ドラマ)である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と刑事くん · 続きを見る »

喪服の訪問者

悪の仮面(あくのかめん、英:The Albatross)はシャーロット・アームストロングが1957年に発表した小説。のちに「あほうどり」に改題されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と喪服の訪問者 · 続きを見る »

喜多秀喜

喜多 秀喜(きた ひでき、1952年9月28日 - )は佐賀県鹿島市出身の元陸上競技選手、流通経済大学社会学部教授、陸上競技部監督。.

新しい!!: 小柳ルミ子と喜多秀喜 · 続きを見る »

喜多條忠

喜多條 忠(きたじょう まこと、1947年10月24日 - )は、日本の作詞家。一時期は喜多条 忠の表記を使用していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と喜多條忠 · 続きを見る »

わたしの城下町

わたしの城下町」(わたしのじょうかまち)は、1971年4月25日にワーナー・ブラザース・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)から発売された小柳ルミ子のデビュー・シングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とわたしの城下町 · 続きを見る »

わたしの彼は左きき

わたしの彼は左きき」(わたしのかれはひだりきき)は、麻丘めぐみの通算5枚目のシングル。1973年7月5日発売。発売元はビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とわたしの彼は左きき · 続きを見る »

アラベスク (芸能プロダクション)

株式会社アラベスク(英文社名;ARABESQUE Inc.)は、東京都新宿区に本社を置く日本の芸能プロダクション。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアラベスク (芸能プロダクション) · 続きを見る »

アップフロントワークス

株式会社アップフロントワークス(UP-FRONT WORKS Co., Ltd.)は、アップフロントグループ傘下(機能子会社)のレコード会社である。法人格上は旧株式会社ゼティマ。アップフロントグループ及び提携会社所属歌手の音楽・映像ソフトの企画・制作・販売を行う。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアップフロントワークス · 続きを見る »

アニー

『アニー』(Annie)は、ハロルド・グレイの新聞連載漫画『小さな孤児アニー(Little Orphan Annie)』を原作として製作されたブロードウェイ・ミュージカルである。1982年、1999年、2014年の計3回映画化されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアニー · 続きを見る »

アイドル

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語(idol)に由来し、文化に応じて様々に定義される語である。 日本の芸能界における「アイドル」とは、成長過程をファンと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人物を指す。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアイドル · 続きを見る »

アイドル歌謡

アイドル歌謡(アイドルかよう)とは、昭和時代のアイドルによって歌われた音楽のジャンルであり、歌謡曲(昭和時代の流行歌)のサブ・ジャンルである。 なお、平成のアイドルによって歌われる楽曲はアイドルソングと呼ばれ、曲調などが異なる傾向にある。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアイドル歌謡 · 続きを見る »

アズマッチ

アズマッチ(1965年3月21日 - )は、ミュージシャン、レポーター、DJ、俳優の顔を持つマルチタレント。本名、東 善智(あずま よしとも)。弟はラジオDJの東哲平。.

新しい!!: 小柳ルミ子とアズマッチ · 続きを見る »

イッテンモノ

『イッテンモノ』は、テレビ朝日で放送されているバラエティ番組。 2017年8月27日(26日深夜)にレギュラー版が放送開始。同年10月からは木曜0:15 - 0:45(水曜深夜)枠に移動して放送。それ以前に全4回のパイロット版を『キタイチ』枠にて放送したただし7月18日(17日深夜)と7月25日(24日深夜)は『世界水泳ブダペスト』中継のため中断。。.

新しい!!: 小柳ルミ子とイッテンモノ · 続きを見る »

イジリー岡田

イジリー岡田(イジリーおかだ、1964年9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、ものまねタレントである。本名、岡田 昇(おかだ のぼる)。 東京都出身。ホリプロ所属。実家は埼玉県さいたま市浦和区。浦和実業学園高等学校卒業。身長170cm、体重76kg。既婚。.

新しい!!: 小柳ルミ子とイジリー岡田 · 続きを見る »

オレたちひょうきん族のコーナー一覧

レたちひょうきん族のコーナー一覧は、フジテレビで放送されていた『オレたちひょうきん族』のコーナーについて述べる。.

新しい!!: 小柳ルミ子とオレたちひょうきん族のコーナー一覧 · 続きを見る »

カラオケ★バトル

『カラオケ★バトル』(カラオケバトル)は、テレビ東京系で放送されていたカラオケ番組。ご本家の歌手とのど自慢タレントの挑戦者が、ご本家の持ち歌でカラオケ対決を行う。2008年4月から約2年半の間放送されていなかったが、2010年10月より再び定期的に放送されるようになった。この項では特別編『カラオケ★バトル 芸能界No.1決定戦』・『カラオケ★バトル 全国No.1選手権』についても触れる。.

新しい!!: 小柳ルミ子とカラオケ★バトル · 続きを見る »

カラオケ病院

ラオケ病院」(-びょういん)は、5代目春風亭柳昇による新作落語の演目。柳昇作の新作では代表格にあたり、よく演じられた。当時のカラオケブームにヒントを得て作られたもので、ハイライトとなる後半のカラオケ大会の場面では1960年代~80年代のヒット曲が(替え歌で)織り込まれており、柳昇が自慢ののどを披露する。 前半の、医者が欠席する理由を列挙する場面は「寝床」に似ている。近年、柳昇の弟子である昔昔亭桃太郎も(一部曲を入れ替えて)演じている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とカラオケ病院 · 続きを見る »

キネマ旬報

『キネマ旬報』(キネマじゅんぽう)は、キネマ旬報社が発行する映画雑誌である。1919年7月創刊。毎月5日・20日刊行。通称「キネ旬」。.

新しい!!: 小柳ルミ子とキネマ旬報 · 続きを見る »

クイズ$ミリオネア

『クイズ$ミリオネア』(WHO WANTS TO BE A MILLIONAIRE)は、フジテレビ系列で放送されていたクイズバラエティ番組。現在は特別番組として不定期で放送。通称は『ミリオネア』。司会はみのもんた。ハイビジョン制作(2006年2月から実施)。 番組内で使われる「ファイナルアンサー!?」は流行語になり社会現象にもなった。.

新しい!!: 小柳ルミ子とクイズ$ミリオネア · 続きを見る »

クイズダービー

『クイズダービー』(英称:Quiz Derby)は、毎週土曜日の19:30 - 20:00(JST)にTBS系列で放送されていた、ロート製薬一社提供のクイズ番組・ゲーム番組である。初回は1976年1月3日、最終回は1992年12月19日で、全862回放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とクイズダービー · 続きを見る »

グラビアアイドル一覧

ラビアアイドル一覧(グラビアアイドルいちらん)は、日本の主なグラビアアイドル、もしくは一定の期間グラビアで活動をしたタレントなどを生まれた年代別に分類した一覧である。この一覧に収録されていないグラビアアイドルはグラビアアイドルのカテゴリを参照のこと。.

新しい!!: 小柳ルミ子とグラビアアイドル一覧 · 続きを見る »

グリッサンド

リッサンド (glissando)またはグリッサンド奏法 は、一音一音を区切ることなく、隙間なく滑らせるように流れるように音高を上げ下げする演奏技法をいう。演奏音を指しグリッサンドという場合もあり、演奏音は滑奏音とも呼ばれる。 グリッサンド奏法を、主に旋律の表現のために使う場合はポルタメントと呼ばれる。ただし、ポルタメントが次の音に移る瞬間に素早く移動するのに対し、グリッサンドでは前の音から一定の時間をかけてほぼ等速で移行する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とグリッサンド · 続きを見る »

コサキンDEワァオ!

『コサキンDEワァオ!』(コサキンでワァオ!、Kosakin DE Wow!)は、1981年10月から2009年3月までTBSラジオで放送された、コサキンこと小堺一機と関根勤がパーソナリティのラジオバラエティ番組。 同局をキー局にJRN系各局でも放送されていた。 正しくは、『コサキンDEワァオ!』は1994年10月からの番組タイトルだが(後述)、当項目ではそれ以前にTBSラジオにて小堺と関根がパーソナリティを務めた、同じ趣旨の番組についても取り上げる。.

新しい!!: 小柳ルミ子とコサキンDEワァオ! · 続きを見る »

ゴールデン・アロー賞受賞者の一覧

ールデン・アロー賞受賞者の一覧(ゴールデン・アローしょうじゅしょうしゃのいちらん)では、ゴールデン・アロー賞の受賞者を年代順に列挙する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とゴールデン・アロー賞受賞者の一覧 · 続きを見る »

ゴールデン☆ベスト

『ゴールデン☆ベスト』(GOLDEN☆BEST)は、各レコード会社が共同で使用している旧譜・廉価盤ベスト・アルバムの統一名称である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とゴールデン☆ベスト · 続きを見る »

ザ・ドリフターズの映画

・ドリフターズの映画(ザ・ドリフターズのえいが)は、日本において1967年(昭和42年)に始まり1975年(昭和50年)まで続いた、ザ・ドリフターズ主演の喜劇映画シリーズである。全部で21本製作された。松竹系は『全員集合!!』シリーズ(一部全員集合をタイトルに入れないものもある)として全16作、東宝系が『ドリフターズですよ!』シリーズとして全5作がある。松竹系の映画では中盤以降には、『男はつらいよ』シリーズとの二本立てで公開されていた。 映画評論としてはハナ肇とクレージーキャッツの映画より低く見られがちではあったが、当時はかなりの人気喜劇映画であり、ハナ肇とクレージーキャッツの映画が終了した1972年(昭和47年)以降から1975年(昭和50年)までには『男はつらいよ』シリーズと共に邦画興行トップとなった。 松竹版映画のみホームビデオ(VHS)で市販およびレンタルされていたが、その後ビデオディスク化はされていない。 2000年代に「全員集合」シリーズのDVDBOXが計画されたが諸事情で頓挫した。 稀ではあるものの、衛星劇場などのチャンネルで放送されているので現代でも全シリーズ視聴可能である。 2017年10月からの神保町シアターの「植木等と渡辺プロダクション」で「ドリフターズですよ!冒険冒険また冒険」と「やればやれるぜ!全員集合」と「超能力だよ!全員集合」が上映された。 2017年10月からNHKの「植木等とのぼせもん」の放送にあわせてポレポレ東中野で行われている「植木等と渡辺プロダクション映画」の中で「ドリフターズですよ!」シリーズと「全員集合」シリーズの上映が行われた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・ドリフターズの映画 · 続きを見る »

ザ・ベストテン

『ザ・ベストテン』(英称:The Best Ten)は、1978年1月19日から1989年9月28日までTBS系列局で、毎週木曜日の21:00 - 21:54 (JST) に生放送されていたTBS製作の音楽番組。全603回放送。 1976年から1977年にかけて放送された『トップスターショー・歌ある限り』の後番組としてスタート。最高視聴率41.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)を記録した。愛称は『ベストテン』『ベッテン』『ザベテン』。第11回テレビ大賞優秀番組賞受賞。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・ベストテン · 続きを見る »

ザ・ベストテン (コンピレーションCD)

『ザ・ベストテン』は、1978年から1989年までTBSで放送されていた同名の音楽番組の名を冠した、コンピレーションCD。2009年4月22日に5社6作品が同時リリース、さらに第2弾として、2010年6月23日に5社5作品を同時リリースした。定価は各2500円(発売当時の消費税込み価格)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・ベストテン (コンピレーションCD) · 続きを見る »

ザ・ベストテン登場歌手一覧

・ベストテン登場歌手一覧(ザ・ベストテンとうじょうかしゅいちらん)では、1978年1月19日から1989年9月28日までTBSで毎週木曜日の21:00 - 21:54に放送されていた音楽番組『ザ・ベストテン』に登場(ランキング入り)した歌手をその登場順に列記する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・ベストテン登場歌手一覧 · 続きを見る »

ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜

『ザ・インタビュー トップランナーの肖像』(ザ・インタビュー トップランナーのしょうぞう)はBS朝日で2013年10月5日から放送しているトーク番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜 · 続きを見る »

ザ・スター リバイバル

『ザ・スター リバイバル』は、2013年10月19日から2014年10月3日までBSフジで放送されていた音楽番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・スター リバイバル · 続きを見る »

ザ・サスペンス

『ザ・サスペンス』(The Suspence)は、1982年4月10日から1984年9月29日まで放送されたTBS系列の2時間ドラマ。放送日時は、毎週土曜日21:02 - 22:53(JST)である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・サスペンス · 続きを見る »

ザ・追跡スクープ劇場

『ザ・追跡スクープ劇場』(ザ・ついせきスクープげきじょう)は、日本テレビ系列(但し、テレビ大分・テレビ宮崎を除く)にて2011年から『金曜スーパープライム』(2012年3月23日で終了した)枠などで不定期に放送されていたバラエティ特別番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とザ・追跡スクープ劇場 · 続きを見る »

シャボン玉ホリデー

『シャボン玉ホリデー』(シャボンだまホリデー)は、1961年6月4日から1972年10月1日、および1976年10月9日から1977年3月26日まで日本テレビで放送されていた音楽バラエティ番組である。 第1期・第2期ともに牛乳石鹸の一社提供で放送(社名は、第1期放送当時の1967年に共進社油脂工業から牛乳石鹸共進社に変更)。放送回数は第1期が全591回、第2期が全24回。第1期は毎週日曜 18:30 - 19:00 に、第2期は毎週土曜 23:45 - 日曜 0:15 (日本標準時)に放送されていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とシャボン玉ホリデー · 続きを見る »

ジャニーズ事務所 過去のバックバンド

ャニーズ事務所 過去のバックバンド(ジャニーズじむしょ かこのバックバンド)では、過去に芸能事務所ジャニーズ事務所内に存在したバックバンド、および、業務提携での専属バックバンドを取り挙げる。.

新しい!!: 小柳ルミ子とジャニーズ事務所 過去のバックバンド · 続きを見る »

ジャPAニーズ

ャPAニーズ (ジャパニーズ)は、かつてジャニーズ事務所に所属していたバックダンスグループである。愛称はジャPA。旧名は「ジャパニーズ」。前身はソウルグループ「インフォメーション」。1978年結成。1982年5月18日解散。派生グループは「ジャPAニーズ・ジュニア」、「ジャPAニーズHi」。.

新しい!!: 小柳ルミ子とジャPAニーズ · 続きを見る »

ジョーク (小柳ルミ子の曲)

ョーク」は、1980年10月に発売された小柳ルミ子の32枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子とジョーク (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

ジェニーいとう

ェニーいとう(本名:伊藤和幸(いとうかずゆき)、1968年3月14日 - )は、日本のものまねタレントである。血液型はAB型、所属事務所に関してはオフィスこころとSTAR GATE CORPORATIONの両方にプロフィールが存在しているが、本籍はどちらになるのかは不明。過去には清水エイジェンシーに所属していた事もある。別名『ジェニー伊藤』で、愛称は『ジェニーちゃん』。高知県南国市出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子とジェニーいとう · 続きを見る »

スナック幸子

『スナック幸子』(スナックさちこ)は、フジテレビオンデマンド (FOD) で2016年5月26日から配信されている、FODオリジナルのトークバラエティ番組である.

新しい!!: 小柳ルミ子とスナック幸子 · 続きを見る »

スペインの雨 (小柳ルミ子の曲)

ペインの雨」(スペインのあめ)は、1979年4月に発売された小柳ルミ子の28枚目のシングル盤(SMS SM06-16)である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とスペインの雨 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

スパーク3人娘

パーク3人娘(スパークさんにんむすめ)は、当時渡辺プロダクションに所属していた中尾ミエ・伊東ゆかり・園まりの3人の総称で、1960年代中頃に名付けられた。「ナベプロ3人娘」や単に「3人娘」と呼ばれることもある。漢字書きの「三人娘」として表記される事が多かった。.

新しい!!: 小柳ルミ子とスパーク3人娘 · 続きを見る »

センチメンタルグラフティ

『センチメンタルグラフティ』(Sentimental Graffiti)は、1998年1月22日にNECインターチャネルより発売されたセガサターン向けの恋愛シミュレーションゲーム。また、同ゲームを含む一連のメディアミックス企画の総称。公式の略称は「センチ」。「セングラ」という略称でも知られている太田出版『超クソゲーVR』(多根清史、阿部弘樹、箭本進一著)64ページから67ページ。 後にWindows版、PlayStation版も発売された。また、2010年2月10日からガンホー・オンライン・エンターテイメントがゲームアーカイブスで配信している。.

新しい!!: 小柳ルミ子とセンチメンタルグラフティ · 続きを見る »

セトギワ花ヨメ

『セトギワ花ヨメ』(セトギワはなヨメ)は胡桃ちのによる日本の4コマ漫画作品。4コマ漫画専門誌『まんがライフオリジナル』(竹書房刊)にて2005年6月号より連載中。略称はセトハナ。.

新しい!!: 小柳ルミ子とセトギワ花ヨメ · 続きを見る »

セイシュンの食卓

『セイシュンの食卓』(せいしゅんのしょくたく)は、たけだみりこによる漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメ作品である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とセイシュンの食卓 · 続きを見る »

ソロアイドル

アイドルとはアイドルの形態の一種。複数人のメンバーから構成されるアイドルグループに対して、一人で活動するアイドルのことを指す。1980年代に花盛りを迎え、その後徐々に衰退した。.

新しい!!: 小柳ルミ子とソロアイドル · 続きを見る »

タイアップされたパチンコ・パチスロ一覧

このページでは、パチンコ・パチスロとタイアップを行い開発・発売されたものについて、特に著名なものを列挙して紹介する。特記無き場合は日本のものについて言及している。.

新しい!!: 小柳ルミ子とタイアップされたパチンコ・パチスロ一覧 · 続きを見る »

サム・テイラー

ム・テイラー(Sam Taylor、1916年7月12日 - 1990年10月5日)は1960年代から1980年代にかけて当時のヒット曲を取り上げて、日本でも人気を得ていたアメリカのテナー・サックス奏者である。サム・ザ・マン・テイラーと呼ばれる場合もある。「ハーレム・ノクターン」で知られている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とサム・テイラー · 続きを見る »

サムスングループ

ムスングループ(三星グループ・三星財閥とも)は、大韓民国最大の財閥である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とサムスングループ · 続きを見る »

サワコの朝

『サワコの朝』(サワコのあさ)は、毎日放送(MBS)とTBSテレビ(TBS)の共同制作により、TBS系列で2011年(平成23年)10月1日より毎週土曜日の7:30 - 8:00(JST)に放送されているトーク番組である。阿川佐和子の冠番組。パナソニックグループの単独スポンサー番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とサワコの朝 · 続きを見る »

サンデースペシャル

『サンデースペシャル』は、1975年4月13日から1976年7月11日までTBS系列局が編成していたTBS製作の単発特別番組枠である。その後も1976年7月18日から同年10月10日まで同じ時間帯に固有枠名無しの単発特別番組枠が編成されていた。通算79回(66回+13回)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とサンデースペシャル · 続きを見る »

もしもシリーズ

もしもシリーズとは、フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組『ドリフ大爆笑』にて1977年から1987年までと、1997年から1998年に披露されていた、名物コントの一つである。番組内では進行役のいかりや長介は、御馴染みの「もしものコーナー」と紹介していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子ともしもシリーズ · 続きを見る »

もんもんドラエティ

『もんもんドラエティ』は、1981年10月15日から1982年6月18日にかけてテレビ東京にて全30回放送されたバラエティ番組。渡辺プロダクションとテレビ東京との共同制作による番組である。1982年3月19日からは同年3月1日に開局したテレビ大阪でも放送されていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子ともんもんドラエティ · 続きを見る »

やっぱり猫が好き

『やっぱり猫が好き』(やっぱりねこがすき)は、1988年(昭和63年)10月11日から1991年(平成3年)9月21日まで、フジテレビ系列で放送されていた日本のコメディドラマである。 当初の第1シーズンでは深夜枠での放送だったが、好視聴率を得ていた。人気番組となり、1989年(平成元年)のフジテレビの年末年始キャンペーンには主演を務めた3人が起用されたほか、同年の大晦日には逸見政孝の名前を冠した生放送版、『やっぱり逸見と猫が好き』も放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子とやっぱり猫が好き · 続きを見る »

哀しみ通せんぼ

哀しみ通せんぼ」(かなしみとおせんぼ)は、1978年2月5日発売の大塚博堂の4枚目のシングルである。同日発売の3枚目のアルバム『もう少しの居眠りを』に収録されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と哀しみ通せんぼ · 続きを見る »

冬の駅

冬の駅」(ふゆのえき)は、1974年10月に発売された小柳ルミ子の13枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と冬の駅 · 続きを見る »

内山田洋とクール・ファイブ

内山田洋とクール・ファイブ(うちやまだひろしとクール・ファイブ )は、内山田洋率いる歌謡グループ。メインボーカルは前川清。.

新しい!!: 小柳ルミ子と内山田洋とクール・ファイブ · 続きを見る »

出門英

出門 英(でもん ひで、1942年12月15日 - 1990年6月17日)は、日本の歌手、作曲家(作詞家の担当も有り)、俳優である。本名は加藤 秀男。夫婦デュオ「ヒデとロザンナ」の一人として知られる。血液型A型。 妻は歌手でテレビタレントのロザンナ、長男は音楽家・画家の士門(しもん)。次男はミュージシャンの来門(らいもん)。長女はモデルの万梨音(まりおん)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と出門英 · 続きを見る »

全国縦断紅白歌合戦

『全国縦断紅白歌合戦』(ぜんこくじゅうだんこうはくうたがっせん)は、1979年4月6日からフジテレビ系列で全7回放送された、生放送の特別番組(歌謡番組)である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と全国縦断紅白歌合戦 · 続きを見る »

国際宝飾展

国際宝飾展(こくさいほうしょくてん)は、年に一度、東京で行われる宝飾品の展示会。IJT (International Jewellery Tokyo) ともいわれる。宝飾関係者向けの展示会であり、商談を目的としている。会場は東京国際展示場。 またイベントとして、「日本ジュエリーベストドレッサー賞」、「ブライダルジュエリープリンセス」(2007年 - 2011年)、「クリスマスジュエリープリンセス」(2015年 -)の両授賞式が併催される。.

新しい!!: 小柳ルミ子と国際宝飾展 · 続きを見る »

四季の歌

四季の歌」(しきのうた)は、作詞家・荒木とよひさが1963年頃から1964年にかけて作詞作曲した楽曲である。人から人へ、口伝えによって広まり、日本で国民的人気の楽曲となった荒木の作詞家デビュー作。日本の歌百選の1曲。自然現象などを直喩として用い、友人・親・恋人といった身近な人を隠喩として用いながら、四季それぞれを愛する人の性格を表現する。キャッチーでシンプルなメロディと老若男女問わず歌える歌詞で、1970年代半ばに日本で大ヒットした。元々は、作者である荒木が日本大学スキー部時代に新潟・妙高で骨折して入院中、妙高高原の関温泉から眺める山々の情景をモチーフに作り、入院先で看護師にプレゼントした曲である。この歌は5番まであり歌詞も付いているが、5番は「ラララ」で代替することが多い。この曲は合唱曲としても使われる。「四季の歌」は中国などのアジア地域でもヒットした。.

新しい!!: 小柳ルミ子と四季の歌 · 続きを見る »

CLUB紳助

『CLUB紳助』(クラブしんすけ)は、一部テレビ朝日系列局で放送されていた朝日放送(ABCテレビ)製作のトーク番組。司会は島田紳助。製作局の朝日放送では1988年4月2日から1996年9月29日まで放送。 この項目では、1986年10月11日から1988年3月26日まで朝日放送で放送されていた前身番組『紳助のMTV倶楽部』についても記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とCLUB紳助 · 続きを見る »

CR小柳ルミ子

CR小柳ルミ子(-こやなぎルミこ、機種名「小柳ルミ子CYBER SPACEルミチャンネル」)は、2006年9月にソフィアが開発し、西陣が発売したCR機デジパチ。歌手、小柳ルミ子とのタイアップ機。.

新しい!!: 小柳ルミ子とCR小柳ルミ子 · 続きを見る »

知ってる?24時。

知ってる?24時。(しってる?にじゅうよじ)は、2003年3月31日から2006年3月30日までニッポン放送で放送されていた中高生向け情報バラエティラジオ番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と知ってる?24時。 · 続きを見る »

知床旅情

知床旅情」(しれとこりょじょう)は、森繁久彌が作詞・作曲を手がけた楽曲。初出時の題は『しれとこ旅情』。1960年発表。.

新しい!!: 小柳ルミ子と知床旅情 · 続きを見る »

石川ひとみ

石川 ひとみ(いしかわ ひとみ、1959年9月20日 - )は、日本の歌手、女優。70年代アイドル。本名、山田ひとみ(旧姓石川)。愛称はひっちゃん。血液型はB型。.

新しい!!: 小柳ルミ子と石川ひとみ · 続きを見る »

石田ゆり

石田 ゆり(いしだ ゆり、本名:中西由利子、1951年11月23日 - )は、1970年代に活躍した元歌手。いしだあゆみの実妹。2003年のNHK朝ドラマ『てるてる家族』(原作なかにし礼)の主人公冬子は、彼女がモデルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と石田ゆり · 続きを見る »

石野真子

石野 真子 (いしの まこ、1961年1月31日 - ) は、日本の女優、歌手。別名、石野 眞子クレジット表記に「石野眞子」名義を用いる場合もある。。 兵庫県生まれ。フロム・ファーストプロダクション所属。日本テレビ『スター誕生!』出身。第20回日本レコード大賞新人賞受賞、NHK紅白歌合戦出場歴2回。実妹に女優のいしのようこ (旧表記・石野陽子)と宝乃純。.

新しい!!: 小柳ルミ子と石野真子 · 続きを見る »

石橋正高

石橋正高(いしばし まさたか、本名同じ、1979年4月6日-星座 おひつじ座)は神奈川県出身の俳優。父は大阪府出身の俳優、石橋正次。身長170cm、体重58kgのAB型。.

新しい!!: 小柳ルミ子と石橋正高 · 続きを見る »

玉置浩二

玉置 浩二(たまき こうじ、1958年9月13日 - )は、日本のミュージシャン・俳優。北海道旭川市出身。ロックバンド『安全地帯』のボーカリスト。身長177cm。血液型はA型。北海道旭川農業高等学校中退。ソニー・ミュージックレコーズ内自主レーベル「ソルトモデラート(Saltmoderate)」所属。 2008年から、病気療養のためしばらく活動を休止していた。一般人女性、薬師丸ひろ子、キーボード奏者の安藤さと子との3度の離婚歴を経て、2009年2月25日に女優の石原真理と婚姻届を提出するが、受理されなかった。同年9月に2人の破局を関係者が認める報道が出る。玉置は同年秋より音楽制作の活動を再開安全地帯としての活動再開は当時極秘とされていた。、同2009年12月、「安全地帯」として活動再開を発表。現在の妻はタレント、女優の青田典子。.

新しい!!: 小柳ルミ子と玉置浩二 · 続きを見る »

火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (五十音順)

火曜サスペンス劇場の放映作品一覧(かようサスペンスげきじょうのほうえいさくひんいちらん)は、火曜サスペンス劇場(日本テレビ)枠内で放送された全作品名の五十音順一覧である。 放送日順の一覧は火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (放送日順)を参照。.

新しい!!: 小柳ルミ子と火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (五十音順) · 続きを見る »

火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (放送日順)

火曜サスペンス劇場の放映作品一覧(かようサスペンスげきじょうのほうえいさくひんいちらん)は、日本テレビ系列で1981年から2005年まで放送されたテレビドラマ『火曜サスペンス劇場』のドラマ作品を放送日順一覧にしたもの。ここでは放送日、各話のタイトル、主な出演者、スタッフなどを一覧表にして記載する。 五十音順の一覧は火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (五十音順)を参照。.

新しい!!: 小柳ルミ子と火曜サスペンス劇場の放映作品一覧 (放送日順) · 続きを見る »

琉球の風 (NHK大河ドラマ)

『琉球の風 DRAGON SPIRIT』(りゅうきゅうのかぜ ドラゴン スピリット)は、1993年1月10日から6月13日まで放送された第31作目のNHK大河ドラマ。16世紀末〜17世紀初頭、琉球王国が薩摩藩島津氏により支配されていく時代の人々を描いた。大河ドラマ唯一の半年作品でもある。.

新しい!!: 小柳ルミ子と琉球の風 (NHK大河ドラマ) · 続きを見る »

神崎順

崎 順(かんざき じゅん- 、9月4日 - )は東京都世田谷区出身の舞台俳優。E・S・P所属。 身長172cm。桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻出身、愛称はJunJun。.

新しい!!: 小柳ルミ子と神崎順 · 続きを見る »

神田川 (曲)

川」(かんだがわ)は、かぐや姫(当時のグループ名は、南こうせつとかぐや姫)が歌った日本のフォークソング。1973年(昭和48年)9月20日にシングルが発売された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と神田川 (曲) · 続きを見る »

祇園

花見小路通 新橋通 白川沿い 祇園の夜 祇園(ぎおん)は京都市東山区にある、京都の代表的な繁華街及び歓楽街。.

新しい!!: 小柳ルミ子と祇園 · 続きを見る »

福岡市出身の人物一覧

福岡市出身の人物一覧(ふくおかししゅっしんのじんぶついちらん)は、福岡県福岡市出身の人物およびゆかりの人物の一覧。.

新しい!!: 小柳ルミ子と福岡市出身の人物一覧 · 続きを見る »

福岡県出身の人物一覧

福岡県出身の人物一覧(ふくおかけんしゅっしんのじんぶついちらん)では、Wikipedia日本語版に記事が存在する福岡県出身の人物、ならびに他都道府県出身ながら福岡県に特に深い縁を持った人物を一覧表にしてまとめる。 ※出身市町村名は現在の呼称を優先。なお、名前の前に★が付いている人物は故人である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と福岡県出身の人物一覧 · 続きを見る »

私…

『私…』(わたし…)は、1977年1月2日から1978年3月26日まで、東京12チャンネル(現:テレビ東京)で放送されたテレビ番組(ミニ番組)である。全64回。.

新しい!!: 小柳ルミ子と私… · 続きを見る »

秋のスターパレード

『秋のスターパレード』(あきのスターパレード)は、1976年9月6日から同年10月1日までフジテレビ系全国ネットの帯番組枠『お昼のスペシャル』で放送されていたフジテレビ製作の歌謡番組である。全20回。放送時間は毎週月曜 - 金曜 12:15 - 13:00 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と秋のスターパレード · 続きを見る »

竜崎孝路

崎 孝路(りゅうざき こうじ、1948年1月2日 - )は、東京都出身の作曲家・編曲家。ポップスから歌謡曲、R&B、ソウル、ドラマ主題歌、エンディング曲、サウンドトラック(劇伴)まで幅広いジャンルで活躍しており、その時代の最新のサウンドを追求した作風が特徴である。 ペドロ&カプリシャスの初代ピアニストでもある。 西崎緑の「旅愁」、川田ともこの「あかね雲」など、『必殺シリーズ』の楽曲で、編曲を多く担当した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と竜崎孝路 · 続きを見る »

立木義浩

立木 義浩(たつき よしひろ、1937年10月25日 - )は日本の写真家。徳島県徳島市出身。東京写真短期大学卒業。.

新しい!!: 小柳ルミ子と立木義浩 · 続きを見る »

第13回日本レコード大賞

13回日本レコード大賞は、1971年(昭和46年)12月31日に帝国劇場で行われた、13回目の『日本レコード大賞』である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第13回日本レコード大賞 · 続きを見る »

第14回日本レコード大賞

14回日本レコード大賞は、1972年(昭和47年)12月31日に帝国劇場で行われた、14回目の『日本レコード大賞』である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第14回日本レコード大賞 · 続きを見る »

第17回日本レコード大賞

17回日本レコード大賞は、1975年(昭和50年)12月31日に帝国劇場で行われた、17回目の『日本レコード大賞』である。 なお同年11月9日にはノミネート歌手を発表する『'75日本レコード大賞は誰に? 第一次審査発表』を開催、『サンデースペシャル』で放送した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第17回日本レコード大賞 · 続きを見る »

第19回日本レコード大賞

19回日本レコード大賞は、1977年(昭和52年)12月31日に帝国劇場で行われた、19回目の『日本レコード大賞』である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第19回日本レコード大賞 · 続きを見る »

第22回NHK紅白歌合戦

『第22回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうにかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1971年12月31日に東京宝塚劇場で行われた、通算22回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第22回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第23回NHK紅白歌合戦

『第23回NHK紅白歌合戦』(だい23かいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1972年12月31日に東京宝塚劇場で行われた、通算23回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第23回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第24回NHK紅白歌合戦

『第24回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうよんかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1973年12月31日にNHKホールで行われた、通算24回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第24回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第25回NHK紅白歌合戦

『第25回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうごかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1974年12月31日にNHKホールで行われた、通算25回目のNHK紅白歌合戦である。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第25回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第26回NHK紅白歌合戦

『第26回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうろっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1975年12月31日にNHKホールで行われた、通算26回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第26回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第27回NHK紅白歌合戦

『第27回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうななかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1976年12月31日にNHKホールで行われた、通算27回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第27回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第28回NHK紅白歌合戦

『第28回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうはちかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1977年12月31日にNHKホールで行われた、通算28回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第28回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第29回NHK紅白歌合戦

『第29回NHK紅白歌合戦』(だいにじゅうきゅうかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1978年12月31日にNHKホールで行われた、通算29回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第29回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第30回NHK紅白歌合戦

『第30回NHK紅白歌合戦』(だいさんじっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1979年12月31日にNHKホールで行われた、通算30回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第30回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第31回NHK紅白歌合戦

『第31回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅういっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1980年(昭和55年)12月31日にNHKホールで行われた、通算31回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第31回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第32回NHK紅白歌合戦

『第32回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうにかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1981年(昭和56年)12月31日にNHKホールで行われた、通算32回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第32回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第33回NHK紅白歌合戦

『第33回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうさんかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1982年(昭和57年)12月31日にNHKホールで行われた、通算33回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第33回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第34回NHK紅白歌合戦

『第34回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうよんかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1983年(昭和58年)12月31日にNHKホールで行われた、通算34回目のNHK紅白歌合戦。21:00 - 23:45(JST)にNHKで生放送がされた。ステレオ放送。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第34回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第35回NHK紅白歌合戦

『第35回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうごかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1984年(昭和59年)12月31日にNHKホールで行われた、通算35回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第35回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第36回NHK紅白歌合戦

『第36回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうろっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1985年(昭和60年)12月31日にNHKホールで行われた、通算36回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第36回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第37回NHK紅白歌合戦

『第37回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうななかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1986年(昭和61年)12月31日にNHKホールで行われた、通算37回目のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第37回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第38回NHK紅白歌合戦

『第38回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうはちかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1987年(昭和62年)12月31日にNHKホールで行われた、通算38回目の『NHK紅白歌合戦』。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第38回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第39回NHK紅白歌合戦

『第39回NHK紅白歌合戦』(だいさんじゅうきゅうかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1988年(昭和63年)12月31日にNHKホールで行われた、通算39回目で昭和最後のNHK紅白歌合戦。21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第39回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第40回NHK紅白歌合戦

『第40回NHK紅白歌合戦』(だいよんじっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、1989年(平成元年)12月31日にNHKホールで行われた、通算40回目で平成になって初めてのNHK紅白歌合戦。19時20分~20時55分および21時から23時45分にNHKで生放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第40回NHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

第6回日本アカデミー賞

6回日本アカデミー賞は1983年(昭和58年)2月17日に行われた日本アカデミー賞の発表・授賞式。 東京プリンスホテルで開催され、司会は山城新伍と石田えりが務めた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第6回日本アカデミー賞 · 続きを見る »

第7回東京音楽祭

7回東京音楽祭(だいななかいとうきょうおんがくさい、7th Tokyo Music Festival)は、7回目の東京音楽祭である。1978年6月18日、日本武道館にて世界大会が開かれ、アル・グリーン(アメリカ)がグランプリに輝いた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第7回東京音楽祭 · 続きを見る »

第7回日本アカデミー賞

7回日本アカデミー賞は1984年(昭和59年)2月16日に行われた日本アカデミー賞の発表・授賞式。 東京プリンスホテルで開催され、司会はフランキー堺と沢田亜矢子が務めた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第7回日本アカデミー賞 · 続きを見る »

第8回東京音楽祭

8回東京音楽祭(だいはちかいとうきょうおんがくさい、8th Tokyo Music Festival)は、8回目の『東京音楽祭』である。1979年6月17日、日本武道館にて世界大会が開かれ、リタ・クーリッジ(アメリカ)がグランプリに輝いた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第8回東京音楽祭 · 続きを見る »

第9回東京音楽祭

9回東京音楽祭(だいきゅうかいとうきょうおんがくさい、9th Tokyo Music Festival)は、9回目の東京音楽祭である。1980年3月30日、日本武道館にて世界大会が開かれ、ディオンヌ・ワーウィック(アメリカ)がグランプリに輝いた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と第9回東京音楽祭 · 続きを見る »

筑紫女学園中学校・高等学校

筑紫女学園中学校・高等学校(ちくしじょがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県福岡市中央区警固二丁目に位置する西本願寺系の私立中学校・高等学校(女子校)である。 福岡県下の私立女子校の中で最大の生徒数を擁し、通学範囲は福岡都市圏全域に及ぶ。地元では筑女(ちくじょ)の略称で呼ばれている。 中高一貫教育の課程と高校のみの課程が設置されており、学業優先を条件に芸能活動を許可している。龍谷総合学園加盟校。.

新しい!!: 小柳ルミ子と筑紫女学園中学校・高等学校 · 続きを見る »

筒美京平

美 京平(つつみ きょうへい、1940年5月28日 - )は、日本の作曲家、編曲家。本名は渡辺栄吉(わたなべ えいきち)。東京府東京市牛込区(現・東京都新宿区)出身。青山学院大学経済学部卒業。弟は音楽プロデューサーの渡辺忠孝。筒美音楽事務所(個人事務所)代表(神奈川県逗子市所在)。2003年、紫綬褒章受章。.

新しい!!: 小柳ルミ子と筒美京平 · 続きを見る »

純潔 (南沙織の曲)

『純潔』(じゅんけつ)は、南沙織通算4枚目のシングル。1972年6月1日発売。発売元はCBS・ソニー。.

新しい!!: 小柳ルミ子と純潔 (南沙織の曲) · 続きを見る »

真理ちゃんとデイト

『真理ちゃんとデイト』(まりちゃんとデイト)は、1972年10月5日から1973年3月29日までTBS系列局で放送されていたTBS製作のバラエティ番組である。正式名称は『ミュージカル・メルヘン 真理ちゃんとデイト』。全26回。放送時間は毎週木曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と真理ちゃんとデイト · 続きを見る »

結婚したら人生劇変!○○の妻たち

『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』(けっこんしたらじんせいげきへん!まるまるのつまたち)は、TBS系列で2017年1月16日から同年9月25日まで放送されたドキュメントバラエティ。全26回。放送時間は毎週月曜19:00 - 20:00初回は20:54までの2時間SP。 (JST)。 2016年9月19日・10月24日(いずれも月曜日、19:00 - 20:57)にパイロット版が2度放送されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と結婚したら人生劇変!○○の妻たち · 続きを見る »

田原俊彦

原 俊彦(たはら としひこ、1961年2月28日午前11時57分 - )は、日本のアイドル歌手、俳優、タレント。 神奈川県横須賀市出生、山梨県甲府市出身。フォーミュラミュージックエンタテインメント所属。血液型B型。 愛称はトシちゃん。妻は元モデルの向井田彩子。長女はタレントの田原可南子。.

新しい!!: 小柳ルミ子と田原俊彦 · 続きを見る »

田中みな実 あったかタイム

中みな実 あったかタイム(たなかみなみあったかたいむ)は、2012年1月3日からTBSラジオで放送されている、フリーアナウンサー(番組開始時はTBSアナウンサー)の田中みな実がパーソナリティを務めるトーク番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と田中みな実 あったかタイム · 続きを見る »

特命係長 只野仁 (テレビドラマ)

『特命係長 只野仁』(とくめいかかりちょう ただのひとし)は、漫画『特命係長 只野仁』を原作として、制作された日本の実写映像化作品シリーズ。 本項での「1st」は1stシーズン、「SP」はスペシャル、「AbemaTV」はAbemaTVオリジナルを表す。.

新しい!!: 小柳ルミ子と特命係長 只野仁 (テレビドラマ) · 続きを見る »

特集みんなのうた

『特集みんなのうた』(とくしゅうみんなのうた)とは、1973年7月23日から1992年12月31日までNHKで放送されていた『みんなのうた』の関連特別番組である。 主に祝日・年末・年度末に15分間だけ放送されていた。曲数は6曲。ほとんどが総合テレビでの放送だったが、教育テレビで放送された例もある。.

新しい!!: 小柳ルミ子と特集みんなのうた · 続きを見る »

独占!金曜日の告白

『独占!金曜日の告白』(どくせん!きんようびのこくはく)は、2007年10月19日から2008年3月7日までフジテレビ系列で毎週金曜日19:00 - 19:57(一部地域除く)にて放送されていたドキュメンタリー番組を兼ねたバラエティ番組である。前番組は『Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜』。本項では当番組のレギュラー放送終了後に放送された単発特番の後継単発特番『芸能界の告白』(げいのうかいのこくはく)についても記す。.

新しい!!: 小柳ルミ子と独占!金曜日の告白 · 続きを見る »

瀬戸の花嫁

戸の花嫁」(せとのはなよめ)は、1972年4月に発表された小柳ルミ子の4枚目のシングルである。小柳ルミ子としては「わたしの城下町」に次ぐヒットとなり、2作目の週間オリコンチャート首位を獲得した。 .

新しい!!: 小柳ルミ子と瀬戸の花嫁 · 続きを見る »

白と黒 (テレビドラマ)

『白と黒』(しろとくろ)は、東海テレビ・フジテレビ系列で、2008年6月30日から9月26日まで放送された昼のテレビドラマである。全64回。放送時間は13:30~14:00 (JST)。 信州(長野県)の山の中にある生薬研究所が舞台だが、背景や窓の外はロケ撮影ではなく、ブルーバック合成画面を使っている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と白と黒 (テレビドラマ) · 続きを見る »

白蛇抄

『白蛇抄』(はくじゃしょう)は、水上勉による日本の文芸小説作品。1982年2月に集英社(のち文庫)より発売されている。 また、原作を忠実に映画化し、東映配給により1983年11月12日に劇場公開される。伊藤俊也が監督を務め、主演を担当する小柳ルミ子は1983年の第7回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と白蛇抄 · 続きを見る »

花の中三トリオ

花の中三トリオ(はなのちゅうさんトリオ)とは、オーディション番組「スター誕生!」(日本テレビ系)から歌謡界にデビューした同世代(同い年、同学年)の森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人の中学三年生当時(1973年度)の呼び名である。 3人が進級するごとに、花の高一トリオ・高二トリオ・高三トリオと呼び名を変え、高校卒業時の1977年3月にトリオ解散となった。ただし、3人でトリオを組んでいた訳ではなかったため、「解散」と称するのは厳密には間違いである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花の中三トリオ · 続きを見る »

花のステージ

『花のステージ』(はなのステージ)は、1978年1月11日から1980年4月3日まで、NHK総合テレビの夜8時台に放送された音楽番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花のステージ · 続きを見る »

花のようにひそやかに

花のようにひそやかに」(はなのようにひそやかに)は、1974年3月に発売された小柳ルミ子の11枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花のようにひそやかに · 続きを見る »

花嫁 (はしだのりひことクライマックスの曲)

花嫁」(はなよめ)は、はしだのりひことクライマックス名義のファースト・シングル。1971年1月10日発売。発売元は東芝音楽工業(現:EMIミュージック・ジャパン)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花嫁 (はしだのりひことクライマックスの曲) · 続きを見る »

花王ファミリースペシャル

『花王ファミリースペシャル』(かおうファミリースペシャル)は、1990年4月1日から1996年9月22日まで関西テレビの制作により、フジテレビ系列局で毎週日曜 21:00 - 21:54 (JST) に放送された単発番組ゾーンのタイトルである。花王の一社提供。ちなみに、番組のタイトルは花王で発売されている台所用洗剤「ファミリー」から来ているとされる。番組枠を越える企業名宣伝を回避するため、新聞テレビ欄には花王の名前を出さず、単に『ファミリースペシャル』と記載されていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花王ファミリースペシャル · 続きを見る »

花車

花車は、さまざまな読み方と意味を持つ言葉である。;はなぐるま.

新しい!!: 小柳ルミ子と花車 · 続きを見る »

花車 (曲)

花車」(はなぐるま)は、1975年9月に発売された小柳ルミ子の16枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と花車 (曲) · 続きを見る »

芳村真理

芳村 真理(よしむら まり、戸籍名・大伴 稲(おおとも いね)/旧姓・吉村、1935年4月3日 - )は、日本の女優、タレント、司会者。所属事務所はHIRAKU(東京都港区元赤坂)である。 コケティッシュな顔立ちとグラマラスな肢体で若い頃は有名なモデルであり、。.

新しい!!: 小柳ルミ子と芳村真理 · 続きを見る »

螢火 (小柳ルミ子の曲)

螢火」(ほたるび)は、1980年7月に発売された小柳ルミ子の31枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と螢火 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

遠山裕

遠山 裕(とおやま ゆたか、1957年12月2日 - )は日本のミュージシャン。キーボードプレイヤー、アレンジャー、作曲家、音楽プロデューサーとして多方面で幅広く活動中。.

新しい!!: 小柳ルミ子と遠山裕 · 続きを見る »

遠藤実

遠藤 実(えんどう みのる、1932年7月6日『涙の川を渉るとき 遠藤実自伝』14頁。 - 2008年12月6日)は、戦後歌謡界を代表する作曲家の一人である。東京府南葛飾郡吾嬬町(後の東京府東京市向島区、現在の東京都墨田区立花)に生まれ、杉並区南荻窪1丁目に居住していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と遠藤実 · 続きを見る »

鍵 (谷崎潤一郎)

『鍵』(かぎ)は、谷崎潤一郎の長編小説。読まれることを前提にして書かれた日記をお互い盗み読みする夫婦の愛欲の物語。この日記形式の物語世界を読む者もまた窃視の主体となるという仕掛けの構図を持つ作品である「谷崎潤一郎作品案内」()。谷崎の代表作の一つで、翻訳も世界各国で行われている。たびたび映像化されている作品でもある。 『中央公論』1956年(昭和31年)1月号に掲載された後、5月号から12月号まで連載された(全9回)山本健吉「解説」()。.

新しい!!: 小柳ルミ子と鍵 (谷崎潤一郎) · 続きを見る »

荒牧陽子

荒牧 陽子(あらまき ようこ、1981年1月14日 - )は、日本の女性歌手、シンガーソングライター、ものまねシンガー。フリースタイル所属。就実高等学校卒業。身長152cm。.

新しい!!: 小柳ルミ子と荒牧陽子 · 続きを見る »

菊田一夫演劇賞

菊田一夫演劇賞(きくたかずお えんげきしょう)とは、劇作家菊田一夫の功績を記念し、演劇界の発展のため、東宝が1975年に創設した日本の演劇賞である。 1975年から協賛していた映画演劇文化協会が、2008年から主催を行っている。 菊田一夫は東宝演劇部に所属し、演劇において「放浪記」、「がめつい奴」などで一世を風靡した。また、日本で初めてブロードウェイ・ミュージカルを上演し(「マイ・フェア・レディ」)、世界で初めて「風と共に去りぬ」を舞台化した人物でもある。 その年4月1日から翌年3月31日まで東京で上演された演劇作品から、「菊田一夫演劇賞選考委員会」により選考が行われ、毎年4月に授賞式が行われる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と菊田一夫演劇賞 · 続きを見る »

菅原洋一

菅原 洋一(すがわら よういち、1933年(昭和8年8月21日 - )は日本の歌手。兵庫県加古川市出身。兵庫県立加古川東高等学校卒業。国立音楽大学大学院修了。徳間ジャパンコミュニケーションズ所属。所属事務所はミュージックオフィス合田、個人事務所はスガワラ企画。.

新しい!!: 小柳ルミ子と菅原洋一 · 続きを見る »

萩田光雄

萩田 光雄(はぎた みつお、1946年6月16日 - )は、日本の作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。静岡県出身。血液型A型。.

新しい!!: 小柳ルミ子と萩田光雄 · 続きを見る »

萬あきら

萬 あきら(ばん あきら、12月21日 - )は、元宝塚歌劇団専科の男役。 静岡県清水市(現:静岡市清水区)、親和女子学園出身。身長164cm、血液型はB型。愛称は「ケイ」、「バンケイ」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と萬あきら · 続きを見る »

青春諸君!夏

『青春諸君!夏』(せいしゅんしょくん なつ)は、1980年4月8日から9月23日までTBSで放送されたテレビドラマ。『青春諸君!』の続編。.

新しい!!: 小柳ルミ子と青春諸君!夏 · 続きを見る »

青春歌年鑑

『青春歌年鑑』(せいしゅんうたねんかん又はせいしゅんかねんかん)は、日本のレコード会社13社(発売当時は12社)が共同企画し、各レコード会社が発売しているコンピレーション・CDアルバムの総称である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と青春歌年鑑 · 続きを見る »

須磨和声

和声(すま わせい、1981年8月27日 - )は、日本の男性バイオリン奏者、作曲家、俳優である。静岡県富士宮市出身。2006年にテレビドラマ「のだめカンタービレ」で、俳優の玉木宏にバイオリン指導とレコーディングに関わる。崎谷健次郎、前川清、高橋優、ベッキー、野島健児、海援隊、flumpool等のサポートミュージシャンとしてライヴに参加を重ねる。2012年、前川清主演映画「旅の贈りもの〜明日へ〜」では準主役、バイオリニスト役で俳優デビュー。同年に初となる自身のオリジナルアルバム『組曲・蟻』を発表した。 近年ではバイオリニストとしての活動の他、作曲家、CM作家として高い評価を得ている。主なCM作曲作品は花王「リセッシュ」、P&G「アリエール」、kowa「キャベジン」、クラシエ「いち髪」、YKK AP、イオン銀行等。。.

新しい!!: 小柳ルミ子と須磨和声 · 続きを見る »

裸の大将放浪記

『裸の大将放浪記』(はだかのたいしょうほうろうき)は、画家の山下清をモデルに描いた人情テレビドラマ。 (本記事では便宜上、芦屋雁之助主演のシリーズを「雁之助版」、塚地武雅主演のシリーズを「塚地版」と表記する。).

新しい!!: 小柳ルミ子と裸の大将放浪記 · 続きを見る »

西田敏行

西田 敏行(にしだ としゆき、1947年11月4日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者。 福島県郡山市出身。オフィスコバック所属。明治大学付属中野高等学校卒業、明治大学農学部中退。身長166cm、体重80kg超。主演の映画『釣りバカ日誌』は1988年(昭和63年)から2009年(平成21年)まで22作続いた代表作。日本俳優連合理事長。日本アカデミー賞組織委員会副会長。4歳年下の夫人との間に2女あり。.

新しい!!: 小柳ルミ子と西田敏行 · 続きを見る »

西郷どん (NHK大河ドラマ)

『西郷どん』(せごどん)は、2018年1月7日から放送のNHK大河ドラマ第57作。 明治維新の立役者・西郷隆盛を勇気と実行力で時代を切り開いた「愛に溢れたリーダー」として描く。.

新しい!!: 小柳ルミ子と西郷どん (NHK大河ドラマ) · 続きを見る »

西陣 (企業)

株式会社西陣(にしじん)は、東京都千代田区にあるパチンコメーカー。東京都台東区、横浜市、さいたま市、千葉市、桐生市および全国各地に支店・営業所を持つ。.

新しい!!: 小柳ルミ子と西陣 (企業) · 続きを見る »

西新

西新(にしじん)は、福岡県福岡市早良区の地名。現行行政地名は西新一丁目から七丁目。2017年9月30日現在の人口は11,664人。郵便番号814-0002。.

新しい!!: 小柳ルミ子と西新 · 続きを見る »

解禁!(秘)ストーリー 〜知られざる真実〜

『解禁!ストーリー 〜知られざる真実〜』(かいきん! まるひストーリー しられざるしんじつ)は、TBS系列で、2010年10月19日から2011年3月1日まで、毎週火曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されたドキュメンタリー・教養番組。ハイビジョン制作。サブタイトルおよび英題は「The Secret Story is Lifted!」 初回と最終回は2時間の拡大版として、22:48まで放送した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と解禁!(秘)ストーリー 〜知られざる真実〜 · 続きを見る »

証城寺の狸囃子

証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)は、日本の童謡である。作詞:野口雨情、作曲:中山晋平。千葉県木更津市の證誠寺に伝わる「狸囃子伝説」に想を得たもので、曲は1925年(大正14年)に発表された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と証城寺の狸囃子 · 続きを見る »

誘拐報道

『誘拐報道』(ゆうかいほうどう)は、1980年に発生した宝塚市学童誘拐事件を描いた読売新聞大阪本社社会部編の同名ドキュメンタリーを原作とした1982年の東映映画。.

新しい!!: 小柳ルミ子と誘拐報道 · 続きを見る »

高山厳

山 厳(たかやま げん、1951年10月19日 - )は日本の歌手。大阪府出身。追手門学院大学卒業。血液型B型。本名は高山 弘(たかやま ひろし)。所属事務所はアップフロントグループのJPルーム。身長177cm。既婚。.

新しい!!: 小柳ルミ子と高山厳 · 続きを見る »

高峰三枝子ゴールデンスターショー

『高峰三枝子ゴールデンスターショー』(たかみねみえこゴールデンスターショー)は、1977年7月15日から同年9月30日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)で毎週金曜 20:00 - 20:54 (JST) に放送された歌謡番組である。全12回。高峰三枝子の冠番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と高峰三枝子ゴールデンスターショー · 続きを見る »

魂萌え!

『魂萌え!』(たまもえ)は、桐野夏生が2004年に『毎日新聞』で連載した小説、またそれを原作とした映像化作品。書籍は刊行されてから2005年に第5回婦人公論文芸賞受賞作と選ばれた。 テレビドラマ版は2006年10月21日から11月4日まで、NHK総合テレビの「土曜ドラマ」枠で3回にわたり放送された。また、女優の高畑淳子にとっては初のテレビドラマ主演作である。同番組は2007年10月23日に、第24回ATP賞テレビグランプリ2007のドラマ部門最優秀賞を受賞した。映画版は第19回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品、日本での商業公開は2007年1月27日。.

新しい!!: 小柳ルミ子と魂萌え! · 続きを見る »

谷啓

谷 啓(たに けい、1932年2月22日 - 2010年9月11日)は、日本の俳優、コメディアン、トロンボーン奏者。出生名は、渡部 泰雄(わたべ やすお)。 東京府荏原郡東調布町(現・東京都大田区田園調布)出身・三鷹市大沢に居住していた。渡辺プロダクション所属。中央大学経済学部中退、中央大学学員会三鷹支部会員。日本トロンボーン協会名誉会員。 写真家の吉田ルイ子は従妹にあたる。長男の渡部泰裕は映像ディレクター。.

新しい!!: 小柳ルミ子と谷啓 · 続きを見る »

豊山亮太

豊山 亮太(ゆたかやま りょうた、1993年9月22日 - )は、新潟県新潟市北区出身で、時津風部屋所属の現役大相撲力士。2017年3月場所以前の四股名および本名は小柳 亮太(おやなぎ りょうた)。身長185cm、体重171kg、血液型はO型。得意技は突き、押し。最高位は西前頭3枚目(2018年5月場所)。好物は肉類(特に焼肉)『相撲』2016年11月号36ページ。 目標とする力士は、同郷出身であり大学と部屋の先輩でもある元大関豊山勝男(14代時津風親方)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と豊山亮太 · 続きを見る »

買ッテ来ルゾト勇マシク

『買ッテ来ルゾト勇マシク』(かッテくルゾトいさマシク)は、1973年6月3日から同年9月30日まで日本テレビ系列局(放送当時フジテレビ系列とのクロスネット局だった広島テレビ、テレビ長崎、テレビ大分、鹿児島テレビ、事実上NETテレビ系列とのクロスネット局だった日本海テレビを含む)および熊本放送(TBS系列)、テレビ宮崎(放送当時フジテレビ系列単独加盟局)で放送された読売テレビ製作のゲームバラエティ番組である。全16回。放送時間は毎週日曜 19時30分 - 20時00分 (JST) 。 タイトルは軍歌「露営の歌」の歌い出しをもじったもので、同曲の替え歌をテーマソングに用いていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と買ッテ来ルゾト勇マシク · 続きを見る »

麻実れい

麻実 れい(あさみ れい、1950年3月11日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団雪組トップスター。 東京都千代田区出身。身長172cm。血液型O型。愛称ターコ。梅田芸術劇場所属。.

新しい!!: 小柳ルミ子と麻実れい · 続きを見る »

麻生香太郎

麻生 香太郎(あそう こうたろう、1952年10月7日 -2018年3月6日)は、日本の作詞家・音楽評論家・エンターテインメント評論家。大阪府大阪市曾根崎生まれ、兵庫県出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と麻生香太郎 · 続きを見る »

黄昏の街

昏の街」(たそがれのまち)は、1975年2月に発売された小柳ルミ子の14枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と黄昏の街 · 続きを見る »

齋藤ルミ子

斉藤 ルミ子(さいとう ルミこ 1962年3月11日 - )は日本のタレント。宮崎県出身。オフィスこころ所属。.

新しい!!: 小柳ルミ子と齋藤ルミ子 · 続きを見る »

迷走地図

『迷走地図』(めいそうちず)は、松本清張の長編小説。『朝日新聞』に連載され(1982年2月8日 - 1983年5月5日付、連載中の挿絵は濱野彰親)、1983年8月に新潮社から単行本が刊行された。後に電子書籍版も発売されている。議員秘書など主に裏方の視点から、永田町に棲む人々の生態を描き話題を呼んだ、ポリティカル・フィクション。 1983年に松竹で映画化、1992年にテレビドラマ化されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と迷走地図 · 続きを見る »

近田春夫

近田 春夫(ちかだ はるお、1951年2月25日 - )は、日本のミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー、音楽評論家、タレントである。京都精華大学ポピュラーカルチャー学部ポピュラーカルチャー学科音楽コース教授、ナタリー、2012年4月25日付、2015年2月6日閲覧。。別名は、近尾 春親(ちかお はるちか)、近田 ハルオ、塚田 みのる(つかだ みのる)山田, p.171-173.

新しい!!: 小柳ルミ子と近田春夫 · 続きを見る »

近畿地方のご当地ソング一覧

近畿地方のご当地ソングの一覧。 太字で示される曲名・歌手名は当地出身者のもの。.

新しい!!: 小柳ルミ子と近畿地方のご当地ソング一覧 · 続きを見る »

郷ひろみ

郷 ひろみ(ごう ひろみ、1955年10月18日 - )は、日本の男性歌手、俳優である。本名は原武 裕美(はらたけ ひろみ)。血液型A型、身長176cm。 福岡県出身。所属事務所はバーニングプロダクション。2014年10月よりマネージメントをエヴァーグリーン・エンタテイメントに委託し業務提携。 既婚。.

新しい!!: 小柳ルミ子と郷ひろみ · 続きを見る »

郷ひろみの宴ターテイメント

『郷ひろみの宴ターテイメント』(ごうひろみのえんターテイメント)は1989年4月19日からテレビ朝日で制作、放送された郷ひろみが初めて司会をつとめた音楽番組である。郷ひろみの冠番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子と郷ひろみの宴ターテイメント · 続きを見る »

都志見隆

都志見 隆(つしみ たかし、1958年12月27日 - )は、日本の作曲家。本名は都志見 隆夫(つしみ たかお)。「243」の名でも活動している。.

新しい!!: 小柳ルミ子と都志見隆 · 続きを見る »

舞昆のあったかごはん

舞昆のあったかごはん(まいこんのあったかごはん)とは、2011年7月から舞昆のこうはらが提供しているラジオ大阪の土曜日お昼11時半から放送している番組名であり、提供会社の若旦那こと社長鴻原森蔵と同社社員の"辻ちゃん"がゲストを交えて「ごはんにまつわるあったか話」を話すトーク番組である。ゲストは、文化・芸能各界から招いている。毎回ごはんにまつわる想いでをゲストが川柳にしたため、詠むのが恒例になっていてコーナーが設けられていた。 2012年9月29日をもって、放送は終了している。全66回の放送となった。.

新しい!!: 小柳ルミ子と舞昆のあったかごはん · 続きを見る »

鈴木麻由 (ものまねタレント)

鈴木 麻由(すずき まゆ、1986年8月5日 - )は日本のものまねタレント、シンガーソングライター。.

新しい!!: 小柳ルミ子と鈴木麻由 (ものまねタレント) · 続きを見る »

阿久悠

阿久 悠(あく ゆう、1937年2月7日 - 2007年8月1日)は、日本の放送作家、詩人、作詞家、小説家。本名、深田 公之(ふかだ ひろゆき)。淡路島(兵庫県津名郡鮎原村、現:洲本市五色町鮎原)出身。第2回横溝正史ミステリ大賞、第45回菊池寛賞受賞。紫綬褒章、旭日小綬章受章。.

新しい!!: 小柳ルミ子と阿久悠 · 続きを見る »

関口宏

関口 宏(せきぐち ひろし、1943年7月13日 - )は、日本のタレント、司会者、ニュースキャスター、芸能プロモーター、経営者。芸能事務所・三桂代表。身長170cm、体重68kg、血液型A型。東京都港区在住女性自身(2017年4月30日閲覧)。二人兄弟の長男。 父は俳優の佐野周二、弟は佐野守。妻は歌手の西田佐知子、息子は俳優、タレントの関口知宏。祖父・関口亀次郎(関口紺三)は国会議事堂の建設に携わった鳶職だった。 高校の同級生に俳優の林隆三がいた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と関口宏 · 続きを見る »

関口宏の東京フレンドパークII

関口宏の東京フレンドパークII(せきぐちひろしのとうきょうフレンドパークツー)は、1994年4月11日から2011年3月28日まで、TBS系列で毎週放送されたゲームバラエティ番組であり、関口宏の冠番組でもある。 2009年度以外は、毎週月曜日の19時台放送された。2010年度の放送時間は、月曜日の19:00 - 19:55 (JST)。毎日放送を含めたJNN各局が指定する「青少年に見てもらいたい番組」でもあった 。 略称は「フレパ」、「フレパー」、「TFP2」(Tokyo Friend Park 2の略で、番組ロゴとしても使用されていた。ハイビジョン制作(●年●月から実施。2010年5月31日放送分からは、アナログ放送はレターボックス形式で放送)、字幕放送(2002年4月8日より)。 本番組の前身であり、1992年10月12日から1993年9月20日まで同時間帯で放送されていた『ムーブ・関口宏の東京フレンドパーク』、そして本番組の放送終了直後に一部放送局で放送されていたミニ番組『後のまつり』についても、本項目で併せて記述する。 2017年以降放送されている特番については『関口宏の東京フレンドパーク ドラマ大集合SP!!』で記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と関口宏の東京フレンドパークII · 続きを見る »

門谷憲二

谷 憲二(かどや けんじ、1948年 - )は、長崎県出身の作家、作詞家である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と門谷憲二 · 続きを見る »

野底岳

野底岳(のそこだけ、ぬすくだぎ角川日本地名大辞典編纂委員会 『角川日本地名大辞典 47 沖縄県』 角川書店、p.565)、又は、野底マーペー(のそこマーペー、ぬすくマーペー)は、沖縄県石垣市にある山である。しま山100選に選定されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と野底岳 · 続きを見る »

野々村俊恵

野々村 俊恵 (ののむら としえ、1964年3月16日 - )は、日本のタレント。旧姓、坂上(さかうえ)。広島県三原市出身。血液型はO型。堀越高等学校卒業。.

新しい!!: 小柳ルミ子と野々村俊恵 · 続きを見る »

野路由紀子

野路 由紀子(のじ ゆきこ、1952年(昭和27年)10月20日 - )は、日本の歌手。福井県出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と野路由紀子 · 続きを見る »

里乃塚玲央

里乃塚 玲央(りのづか れお)は日本の作詞家。.

新しい!!: 小柳ルミ子と里乃塚玲央 · 続きを見る »

金のなる樹は誰のもの

『金のなる樹は誰のもの』(かねのなるきはだれのもの)は、1976年4月12日から同年6月28日までNET系列の月曜20:00 - 20:54(JST)に放送されたコメディドラマである。全11回。.

新しい!!: 小柳ルミ子と金のなる樹は誰のもの · 続きを見る »

金田一少年の事件簿 (テレビドラマ)

『金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんのじけんぼ)は、同名漫画『金田一少年の事件簿』を原作とした日本のテレビドラマ。 日本テレビ系でこれまでに連続ドラマ4本、単発ドラマ6本が放送された。第1シリーズおよび第2シリーズ(初代金田一、1995年 - 1997年)では堂本剛が主演を務め、以降キャストを変えて続編が度々制作されている。また、第2シリーズは映画化作品も公開(1997年12月13日/東宝、詳細は後節)されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と金田一少年の事件簿 (テレビドラマ) · 続きを見る »

金田一少年の事件簿の犯罪者

金田一少年の事件簿の犯罪者(きんだいちしょうねんのじけんぼのはんざいしゃ)では、漫画『金田一少年の事件簿』およびそれを原作としたアニメ、テレビドラマ、スピンオフ作品『明智警部の事件簿』に登場する犯罪者について記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と金田一少年の事件簿の犯罪者 · 続きを見る »

酒井チエ

酒井チエ(さかい ちえ、1946年8月29日-)は、日本の詩人・作詞家。.

新しい!!: 小柳ルミ子と酒井チエ · 続きを見る »

若林正恭

若林 正恭(わかばやし まさやす、1978年9月20日 - )は、日本の漫才師、お笑いタレント、司会者であり、お笑いコンビ・オードリーのツッコミ担当。相方は春日俊彰。所属事務所はケイダッシュステージ。東京都中央区出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と若林正恭 · 続きを見る »

蛍火

蛍火(螢火、ほたるび).

新しい!!: 小柳ルミ子と蛍火 · 続きを見る »

雨 (曖昧さ回避)

(あめ).

新しい!!: 小柳ルミ子と雨 (曖昧さ回避) · 続きを見る »

雨…

(あめ)は、1978年11月に発売された、小柳ルミ子の27枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と雨… · 続きを見る »

雪あかりの町

雪あかりの町」(ゆきあかりのまち)は、1972年1月25日にワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)から発売された小柳ルミ子の3枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と雪あかりの町 · 続きを見る »

雪あかりの街

『雪あかりの街』(ゆきあかりのまち)は、日本のテレビドラマ。NHK札幌放送局で制作された単発ドラマであり、2007年5月25日にNHK北海道エリアで先行放送の後、同年12月16日に全国放送された。北海道小樽市と札幌市を舞台とし、失われた家族の絆の再生を描く物語である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と雪あかりの街 · 続きを見る »

通りゃんせ (曖昧さ回避)

通りゃんせ(とおりゃんせ).

新しい!!: 小柳ルミ子と通りゃんせ (曖昧さ回避) · 続きを見る »

通りゃんせ帰りゃんせ

通りゃんせ帰りゃんせ」(とおりゃんせかえりゃんせ)は、1982年12月に発売された小柳ルミ子の36枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と通りゃんせ帰りゃんせ · 続きを見る »

逢いたくて北国へ

逢いたくて北国へ」(あいたくてきたぐにへ)は、1976年9月に発売された小柳ルミ子の20枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と逢いたくて北国へ · 続きを見る »

連城三紀彦

連城 三紀彦(れんじょう みきひこ、1948年1月11日 - 2013年10月19日)は、日本の小説家。真宗大谷派の僧侶。本名は加藤 甚吾(かとう じんご).

新しい!!: 小柳ルミ子と連城三紀彦 · 続きを見る »

週刊大衆

『週刊大衆』(しゅうかんたいしゅう)は、双葉社から刊行されている週刊誌である。毎週月曜日発売。判型はB5。発行部数20万部は週刊実話に次いで業界第6位。 1958年4月創刊。色と欲とスキャンダル路線を採用し、ブルーカラーと水商売向けの週刊誌として定着している。 ヤクザ、エロスとスキャンダルが売り物で、日本ジャーナル出版の『週刊実話』、徳間書店の『週刊アサヒ芸能』、三和出版の『実話時代』などと共に「実話誌」のジャンルでくくられる事もあるが、週刊実話やアサヒ芸能と同様に実話時代と比べるとやや内容が娯楽重視となっている。また、ヘアヌードをはじめとしたグラビアは袋とじが多く用いられている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と週刊大衆 · 続きを見る »

進撃のヒーロー

『進撃のヒーロー』(しんげきのヒーロー)は、TBS系列で2013年1月16日から3月20日まで放送されたドキュメント番組・バラエティ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と進撃のヒーロー · 続きを見る »

虹 (1970年のテレビドラマ)

『虹』(にじ)は、1970年(昭和45年)4月6日から1971年(昭和46年)4月3日まで放送されたNHK連続テレビ小説の第10作。.

新しい!!: 小柳ルミ子と虹 (1970年のテレビドラマ) · 続きを見る »

FNS名曲の祭典 秘蔵映像で振り返る55年 -NO MUSIC, NO TV.-

『FNS名曲の祭典 秘蔵映像で振り返る55年 -NO MUSIC, NO TV.-』(エフエヌエスめいきょくのさいてん ひぞうえいぞうでふりかえるごじゅうごねん ノーミュージック ノーティーヴィー)は、フジテレビ系列(FNS)で2013年11月2日 19:00 - 23:10(JST)に放送された音楽特別番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とFNS名曲の祭典 秘蔵映像で振り返る55年 -NO MUSIC, NO TV.- · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクション

『GOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクション』(ゴールデン☆ベスト みなみさおり コンプリート・シングルコレクション)は、2010年9月8日にリリースされた、南沙織(シンシア)のベスト・アルバムである。発売元はソニー・ミュージックダイレクト。規格品番:MHCL1788/9。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクション · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクション

『GOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクション』(ゴールデン☆ベスト こやなぎルミこ - )は、小柳ルミ子のベスト・アルバム。2005年3月24日発売。発売元はSony Music Direct。規格品番:MHCL-518。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクション · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 尾崎亜美

『GOLDEN☆BEST 尾崎亜美』(ゴールデン☆ベスト おざきあみ)は、尾崎亜美のベストアルバム。2002年6月19日発売。発売元は東芝EMI(現・ユニバーサルミュージック・EMI Records Japan)。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 尾崎亜美 · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 山口百恵 PLAYBACK MOMOE part2

『GOLDEN☆BEST 山口百恵 PLAYBACK MOMOE part2』(ゴールデン・ベスト やまぐちももえ プレイバック・ももえ・パート・ツー)は、山口百恵のベスト・アルバム。2002年6月19日発売。発売元はソニー・ミュージックハウス。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 山口百恵 PLAYBACK MOMOE part2 · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 岩崎宏美

『GOLDEN☆BEST 岩崎宏美』(ゴールデンベスト いわさきひろみ)は、岩崎宏美のベスト・アルバム。2007年3月21日発売。発売元はビクターエンタテインメント。規格品番VICL-62342.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 岩崎宏美 · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクション

『GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクション』(ゴールデン☆ベスト もりたこういち ヒット・アンド・シングルコレクション)は、森田公一のベスト・アルバム。2010年1月20日発売。発売元はソニー・ミュージックダイレクト。規格品番はMHCL-1694/5。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクション · 続きを見る »

GOLDEN☆BEST 新三人娘 〜天地真理・小柳ルミ子・南沙織〜

『GOLDEN☆BEST 新三人娘 〜天地真理・小柳ルミ子・南沙織〜』(ゴールデン☆ベスト しんさんにんむすめ 〜あまちまり・こやなぎるみこ・みなみさおり〜)は、1971年にレコード・デビューをした女性歌手三人の楽曲で構成されたコンピレーション・アルバム。2011年8月17日発売。発売元はソニー・ミュージックダイレクト。規格品番はMHCL-1933/4。.

新しい!!: 小柳ルミ子とGOLDEN☆BEST 新三人娘 〜天地真理・小柳ルミ子・南沙織〜 · 続きを見る »

HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP

砧) 番組の生放送が行われる場合に使用されていたフジテレビ本社「FCGビル」(写真は外観) 『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(ヘイ!ヘイ!ヘイ! ミュージック・チャンプ)は、フジテレビ系列で1994年10月17日から2012年12月17日まで放送されていた音楽バラエティ番組。ダウンタウンが司会を務めた。レギュラー時代の放送時間は毎週月曜日 20:00 - 20:54(JST)。2013年からは特別番組として不定期放送されている。通称は『HEY!HEY!HEY!』『HEY!³』。ステレオ放送、文字多重放送 を実施していた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とHEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP · 続きを見る »

HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜

『HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜』(ヒットソングメーカーズ えいこうのジェイポップでんせつ)は、BSフジで放送されている音楽ドキュメンタリー番組である。2005年日本民間放送連盟賞・テレビエンターテインメント番組部門 最優秀賞受賞番組。.

新しい!!: 小柳ルミ子とHIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜 · 続きを見る »

KinKi Kids

KinKi Kids(キンキ キッズ)は、堂本光一、堂本剛の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはジャニーズ・エンタテイメント。略称は「キンキ」、「KinKi」。中国語表記は「近畿小子」。 ジャニーズ事務所にとって初のデュオ、そして初の関西(近畿地方)出身のグループであるなど何かと初が多い。2人とも同じ1979年生まれだが、学年(学齢)としては光一の方が剛よりも1つ上になる。また、2人の姓は同じ「堂本」だが縁戚関係はなく、全くの他人である。 KinKi Kidsの表記は「K」は全て大文字(KinKi Kids)。また、KinKiという単語は英語圏ではKinky(変態)に語感が似ているため、2人が自らネタにすることがあるによれば"kinky"の第一義は"closely twisted or curled"「ねじれた、曲がった」であるが第二義は"relating to, having, or appealing to unconventional tastes especially in sex; also: sexially deviant"「特に性的な意味で通常とは異なった嗜好に関係すること、そのような嗜好を持っていること、あるいはそのような嗜好に訴えること;性的倒錯」である。。“Ki”が3つ並んでいることにより、ファンクラブ名は「×3」(ケーアイバイスリー)と命名。会員番号は1番が光一、2番が剛。.

新しい!!: 小柳ルミ子とKinKi Kids · 続きを見る »

Love music

『Love music』(ラブ ミュージック)は、フジテレビ系列(クロスネット局のテレビ大分を除く)で2015年4月15日から放送されている音楽番組である。 同年9月2日までは『水曜歌謡祭』(すいようかようさい)の番組名で毎週水曜日 19:57 - 20:54(JST、以下略)に放送されていた(初回放送は19:00 - 20:54の2時間スペシャルを放送)。改題・枠移動前は全12回。 同年10月16日からは現番組名での放送開始となり、2017年4月7日まで、毎週金曜日 23:30 - 23:58に放送されていた。 同年4月17日からは、毎週月曜日 0:30 - 1:25(日曜深夜)に放送されている。 本項では、『Love Music』特別編として継続している音楽ドキュメンタリー・シリーズ『ライナーノーツ』についても説明する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とLove music · 続きを見る »

Miwaのオールナイトニッポン

『miwaのオールナイトニッポン』(ミワのオールナイトニッポン)は、ニッポン放送の深夜番組「オールナイトニッポン」で歌手のmiwaがパーソナリティを担当していたラジオ番組である。 2010年4月17日より『miwaのオールナイトニッポンR』として放送開始し、2011年4月5日から火曜1部に移動し、2013年3月26日にてレギュラー放送終了。通称「miwaナイト」。 不定期復活回や、2018年1 - 3月の期間限定復活『miwaのオールナイトニッポンPremium』についても一部扱う。.

新しい!!: 小柳ルミ子とMiwaのオールナイトニッポン · 続きを見る »

MUSIC BOX

『MUSIC BOX』(ミュージックボックス)は、NHK総合テレビ深夜放送枠の映像散歩内で以前、不定期放送されていたフィラー番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とMUSIC BOX · 続きを見る »

NHK紅白歌合戦

『NHK紅白歌合戦』(エヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、NHKが1951年から大みそかに放送している男女対抗形式の大型音楽番組。日本の長寿番組の一つ。通称は『紅白』。.

新しい!!: 小柳ルミ子とNHK紅白歌合戦 · 続きを見る »

NHK紅白歌合戦の主要記録一覧

NHK紅白歌合戦の主要記録一覧(エヌエイチケイこうはくうたがっせんのしゅようきろくいちらん)とは、過去に放送されたNHK紅白歌合戦に於ける記録の一覧である。.

新しい!!: 小柳ルミ子とNHK紅白歌合戦の主要記録一覧 · 続きを見る »

P.S. 元気です。孝宏

『P.S. 元気です。孝宏』(ピーエス げんきですたかひろ)は、2013年10月13日から文化放送超!A&G+で放送されているインターネットラジオ番組。パーソナリティは櫻井孝宏。.

新しい!!: 小柳ルミ子とP.S. 元気です。孝宏 · 続きを見る »

Rumico

Rumico(ルミコ).

新しい!!: 小柳ルミ子とRumico · 続きを見る »

TBC夏まつり

TBC夏まつり(ティービーシーなつまつり)は、宮城県を放送対象地域としてラジオ放送とテレビジョン放送を行なうローカル局である東北放送 (TBC) が、毎年夏に仙台市都心部の勾当台公園と市外の会場で開催している無料の屋外イベントである。在仙台の放送局主催のイベントとしては伝統があり、タレントや歌手の出演者も多い。.

新しい!!: 小柳ルミ子とTBC夏まつり · 続きを見る »

THE IDOLM@STER RADIO

『THE IDOLM@STER RADIO』(アイドルマスターレディオ)は、ラジオ大阪V-STATION枠のラジオ番組。番組の愛称は「アイマスレディオ」(公式日本語表記は「アイドルマスターレイディオ」となっている)。全173回。後番組として『THE IDOLM@STER STATION!!!』が放送されていた(2013年3月まで)。 2006年(平成18年)4月9日から2007年(平成19年)4月1日の間、毎週日曜日23:30 - 24:00に放送。2007年4月8日から2009年(平成21年)4月5日の間は、毎週日曜日21:30 - 22:00に放送枠を移動。2009年(平成21年)4月12日からは22:00 - 22:30に枠を移動し放送されていた。また、第40回以降はインターネット配信も行われていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子とTHE IDOLM@STER RADIO · 続きを見る »

THEわれめDEポン

『THEわれめDEポン』(ザ・われめでポン)は、フジテレビの麻雀バラエティ番組である。現在の正式名称は『芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン 生スペシャル』(通称:われポン)である。 1995年12月30日から2008年1月2日までは地上波フジテレビで放送されていた。中断期間をはさみ、2011年8月26日以降はCS放送フジテレビONEで放送されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子とTHEわれめDEポン · 続きを見る »

UEFAチャンピオンズリーグ 2017-18 決勝

NSCオリンピスキ UEFAチャンピオンズリーグ2017-18 決勝 (-けっしょう、UEFA Champions League 2017-18 Final)は、欧州サッカー連盟 (UEFA)により開催されるUEFAチャンピオンズリーグ 2017-18の決勝戦であり、26回目のUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦である (UEFAチャンピオンズカップ時代を含めると63回目)。試合は2018年5月26日土曜日にキエフのNSCオリンピスキで開催された。 この試合の勝者はUEFAヨーロッパリーグ 2017-18王者と対戦する2018 UEFAスーパーカップの出場権を獲得する他、UEFAサッカー連盟を代表して、2018年12月にアラブ首長国連邦 (UAE)で開催される2018 FIFAクラブワールドカップの出場権を獲得する。.

新しい!!: 小柳ルミ子とUEFAチャンピオンズリーグ 2017-18 決勝 · 続きを見る »

UFOセブン大冒険

『UFOセブン大冒険』(ユーフォーセブンだいぼうけん)は、1978年4月6日から1978年9月28日までTBSで放送されたドラマ形式のバラエティ番組である。放送時間は毎週木曜 19:00 - 19:30 (JST) 。.

新しい!!: 小柳ルミ子とUFOセブン大冒険 · 続きを見る »

推理作家・池加代子

『推理作家・池加代子』(すいりさっか いけかよこ)は、フジテレビ系の2時間ドラマ「金曜プレステージ」(毎週金曜日21:00 - 22:52)で2012年から放送されているテレビドラマシリーズ。主演は名取裕子。 山村美紗・紅葉親子をモデルとした作品であり、美紗が生前願っていた通り、家政婦のアキ役は娘の紅葉が演じている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と推理作家・池加代子 · 続きを見る »

林哲司&半田健人 昭和音楽堂

林哲司&半田健人 昭和音楽堂(はやしてつじ はんだけんと しょうわおんがくどう)は、静岡放送(SBSラジオ)制作で2008年4月6日から放送されているラジオ番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と林哲司&半田健人 昭和音楽堂 · 続きを見る »

林春生

林 春生(はやし はるお、1937年8月18日 - 1995年2月28日)は、島根県大田市出身の作詞家である。本名:林良三。.

新しい!!: 小柳ルミ子と林春生 · 続きを見る »

恋 (石川ひとみの曲)

恋」(こい)は、1983年9月に発売された、石川ひとみの18枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋 (石川ひとみの曲) · 続きを見る »

恋にゆれて

恋にゆれて」(こいにゆれて)は、1973年5月に発売された小柳ルミ子の8枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋にゆれて · 続きを見る »

恋の雪別れ

恋の雪別れ」(こいのゆきわかれ)は、1973年11月に発売された小柳ルミ子の10枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋の雪別れ · 続きを見る »

恋ごころ (小柳ルミ子の曲)

恋ごころ」(こいごころ)は、1979年8月に発売された小柳ルミ子の29枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋ごころ (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

恋岬

恋岬」(こいみさき)は、1976年5月に発売された小柳ルミ子の18枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋岬 · 続きを見る »

恋心

恋心、恋ごころ(こいごころ)は、恋をしている心のこと。曲名によく用いられる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と恋心 · 続きを見る »

杏真理子

杏 真理子(きょう まりこ、1949年1月15日「さだめのように川は流れる」 P-123 歌詞カードより。 - 1974年4月8日頃)は、日本の歌手。青森県三沢市出身。本名、佐藤 真理子『毎日新聞』1974年4月11日夕刊、p.6。。.

新しい!!: 小柳ルミ子と杏真理子 · 続きを見る »

条はるき

条 はるき(じょう はるき、4月30日 - )は、元宝塚歌劇団月組の娘役。 東京都世田谷区、立教女学院出身。身長163cm、愛称は「ミヤイ」、「ゆりちゃん」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と条はるき · 続きを見る »

来夢来人 (小柳ルミ子の曲)

来夢来人」(ライムライト)は、1980年1月に発売された小柳ルミ子の30枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と来夢来人 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

来生たかお関連作品

きすき たかお **.

新しい!!: 小柳ルミ子と来生たかお関連作品 · 続きを見る »

東千晃

東 千晃(あずま ちあき、1953年3月10日 - )は、東京都世田谷区出身の女優。宝塚歌劇団卒業生(雪組・星組トップ娘役を歴任)。所属事務所はオフィス天童。.

新しい!!: 小柳ルミ子と東千晃 · 続きを見る »

東京音楽祭

東京音楽祭(とうきょうおんがくさい、Tokyo Music Festival)は1972年から1992年まで開催されていた音楽祭である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と東京音楽祭 · 続きを見る »

東北六魂祭

東北六魂祭(とうほくろっこんさい)は、東北6県の各県庁所在地(以下「東北6県都」)の代表的な6つの夏祭りを一同に集めた祭りである。2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の鎮魂と復興を願い、同年より2016年(平成28年)まで東北6県都で持ち回り開催された。 2017年(平成29年)より「東北絆まつり」へと引き継がれた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と東北六魂祭 · 続きを見る »

東海テレビ制作昼の帯ドラマ

東海テレビ制作昼の帯ドラマ(とうかいテレビせいさくひるのおびドラマ)は、かつて、東海テレビが制作し、フジテレビ系列28局で、月曜日から金曜日の13時台後半に放送されていた昼の帯ドラマシリーズ枠の1つ。1964年5月4日から2016年3月31日にかけて、累計作品全214作品・52年・累計話数全13,319話が放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と東海テレビ制作昼の帯ドラマ · 続きを見る »

東海林良

東海林 良(しょうじ りょう、 1945年 - )は、日本の作詞家・小説家。本名:東海林良司。 秋田県湯沢市三梨町出身。県立湯沢高校、中央大学法学部卒業。代議士秘書を経て、ソ連、北欧、フランス、東欧を放浪。帰国後放送作家を経て作詞家となる­。4千曲以上もの作詞を手がける。DJ、気象キャスターの東海林舞は娘。皆瀬・国際芸術村、浅草国際大学(東海林良 作詞塾)代表。浅草ビューホテル内で、調剤薬局・浅草みやげの店ヴァラエティドラッグ東海林を経営する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と東海林良 · 続きを見る »

松下治夫

松下 治夫(まつした はるお、1931年12月 - )は、実業家、芸能プロモーター。京都府立洛北高等学校卒業。 日本の芸能事務所の草分け的存在である渡辺プロダクション(通称:ナベプロ)の創業者の一人。現在は、芸能プロダクションのワイズメンの代表を務める。.

新しい!!: 小柳ルミ子と松下治夫 · 続きを見る »

松井五郎

松井 五郎(まつい ごろう、1957年12月11日 - )は、東京都出身(生まれは岐阜県)の作詞家。血液型はO型。.

新しい!!: 小柳ルミ子と松井五郎 · 続きを見る »

松本清張原作のテレビドラマ一覧

松本清張原作のテレビドラマ一覧(まつもとせいちょうげんさくのてれびどらまいちらん)は、松本清張の原作による、テレビドラマの一覧・リストである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と松本清張原作のテレビドラマ一覧 · 続きを見る »

杉本真人

杉本 真人(すぎもと まさと、1949年4月30日 - )は、東京都新宿区出身のシンガーソングライター。作曲者としては「杉本眞人」、歌手としては「すぎもとまさと」と表記されることが多い。「響わたる」の別名を用いて楽曲提供を行なっていた時期もある。1990年代より歌手時はサングラス着用。.

新しい!!: 小柳ルミ子と杉本真人 · 続きを見る »

桜に関連する作品一覧

桜に関連する作品一覧は、桜(植物)に関する作品の一覧である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と桜に関連する作品一覧 · 続きを見る »

桜前線 (小柳ルミ子の曲)

桜前線」(さくらぜんせん)は、1976年1月に発売された小柳ルミ子の17枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と桜前線 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

桜田淳子

桜田 淳子(さくらだ じゅんこ、1958年4月14日 - )は、日本の元女優・歌手である。秋田県秋田市出身。サンミュージック所属(活動当時)。3児の母。秋田市立日新小学校→秋田市立秋田西中学校→品川女子学院中等部・高等部(転入)→国本女子高等学校(転入)卒業。聖トマス大学卒業。 身長160cm。愛称は「ジュンペイ」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と桜田淳子 · 続きを見る »

梓みちよ

梓 みちよ(あずさ みちよ、1943年6月4日 - )は、日本の歌手、女優。本名、林 美千代(はやし みちよ)。 福岡県福岡市博多区出身。福岡女学院中学校・高等学校1年修了。宝塚音楽学校中退。血液型はO型。株式会社アラベスク所属で株式会社プロダクション尾木と業務提携。1960年代から1970年代を中心に数曲のヒットを飛ばした。アメリカンポップスから歌謡曲まで幅広いレパートリーを持つ。.

新しい!!: 小柳ルミ子と梓みちよ · 続きを見る »

梅垣達志

梅垣 達志(うめがき たつし、1946年4月4日 - )は、日本の作曲家・編曲家・ギタリストである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と梅垣達志 · 続きを見る »

森岡賢

森岡 賢(もりおか けん、1967年3月15日 - 2016年6月3日 BARKS 2016年6月7日閲覧)は、日本のミュージシャン、音楽プロデューサー、キーボーディスト。 東京都港区出身。血液型はB型。東邦音楽大学附属東邦高等学校ピアノ科卒業後、東邦音楽大学音楽学部作曲学科中退。SOFT BALLETの一員として活躍し、1995年に一時活動終了するが、2002年に再結成。再び活動終了した2003年以降はソロで活動していた。また、作曲家、編曲家としてアーティストへの楽曲提供やプロデュースも行っていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と森岡賢 · 続きを見る »

森岡賢一郎

森岡 賢一郎(もりおか けんいちろう、1934年3月4日 - )は、日本の作曲家、アレンジャー。.

新しい!!: 小柳ルミ子と森岡賢一郎 · 続きを見る »

森進一

森 進一(もり しんいち、1947年11月18日 - )は、日本の歌手、作曲家、社会福祉活動家。本名・森内 一寛(もりうち かずひろ)。 山梨県甲府市生まれ鹿児島県育ち。身長167cm、体重49kg、血液型O型。 息子の一人は、ONE OK ROCKのTakaである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と森進一 · 続きを見る »

橋本淳 (作詞家)

橋本 淳(はしもと じゅん、1939年7月8日 - )は、日本の作詞家である、歌ネット、2015年8月24日閲覧。、ジャッキー吉川とブルーコメッツ公式ウェブサイト、2001年11月20日付、2015年8月20日閲覧。。本名は与田 凖介(よだ じゅんすけ)、詩人・児童文学者の与田凖一(1905年 - 1997年)は実父である。すでに2,000曲を超える楽曲を発表し、『ブルー・シャトウ』、『ブルー・ライト・ヨコハマ』、『亜麻色の髪の乙女』のほかグループ・サウンズ(GS)の作詞を多く手がけ、オリコンチャート解析において「GS関連で最も売れた作詞家」としても知られる。日本音楽著作権協会全信託作家検索結果、日本音楽著作権協会、2015年8月24日閲覧。。.

新しい!!: 小柳ルミ子と橋本淳 (作詞家) · 続きを見る »

歴代連続テレビ小説の一覧

歴代連続テレビ小説の一覧(れきだいれんぞくテレビしょうせつのいちらん)では、これまでに放送されたNHK朝の連続テレビ小説の作品を纏めた。 なおリストが長くなるため、10作ごとに記載する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と歴代連続テレビ小説の一覧 · 続きを見る »

歌うスターカップル 今夜の恋人

『歌うスターカップル 今夜の恋人』(うたうスターカップル こんやのこいびと)は、1972年4月6日から同年9月28日までフジテレビ系列で放送されていたフジテレビ製作の歌謡番組・トーク番組である。放送時間は毎週木曜 21:30 - 22:00 (日本標準時)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と歌うスターカップル 今夜の恋人 · 続きを見る »

歌ものがたり〜時代の歌謡曲〜

『歌ものがたり〜時代の歌謡曲〜』(うたものがたり じだいのかようきょく)は、ポニーキャニオンが企画・制作、ショップ・マニフィカ(東京テレビランド)が販売する通販専用CDボックスである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と歌ものがたり〜時代の歌謡曲〜 · 続きを見る »

歌王 演歌名曲120選

『歌王 演歌名曲120選』(うたおう えんかめいきょくひゃくにじっせん)は、BMG JAPANが企画・制作、デジタルダイレクトが販売している通販専用CDボックス。.

新しい!!: 小柳ルミ子と歌王 演歌名曲120選 · 続きを見る »

歌謡プレミアム

『歌謡プレミアム』(かようプレミアム)は、2013年4月1日から、BS日テレで毎週月曜日の20:00 - 20:54(JST)に放送されている、演歌・歌謡曲がメインの音楽・歌番組である。 この番組で流れる歌は、TVサイズと呼ばれている短縮版ではなく、基本的にフルコーラスでの収録となっている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と歌謡プレミアム · 続きを見る »

水上勉

水上 勉(みずかみ つとむ、1919年(大正8年)3月8日 - 2004年(平成16年)9月8日)は、日本の小説家。福井県大飯郡本郷村(現:おおい町)生まれ。一時「みなかみ」と読まれ、またそれをペンネームとしていたが、のちに本人の意向で本名の「みずかみ」に統一した。社会派推理小説『飢餓海峡』、少年時代の禅寺での修行体験を元にした『雁の寺』、伝記小説『一休』などで知られる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と水上勉 · 続きを見る »

水戸黄門 (第1-13部)

本項では、TBSのナショナル劇場(後にパナソニック ドラマシアター→現在の月曜ミステリーシアター)において放送された日本の時代劇『水戸黄門』(みとこうもん)のうち、1969年の放送開始から1983年放送の第13部までの東野英治郎が主演したシリーズについて記述する。 1978年には、本シリーズの主要スタッフによりテレビと同じく東野英治郎主演の劇場版が制作された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と水戸黄門 (第1-13部) · 続きを見る »

水曜劇場 (TBS)

『水曜劇場』(すいようげきじょう)は、TBS系列で、水曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されていたテレビドラマ枠である。1961年(昭和36年)7月から1982年(昭和57年)4月まで放送されたのち休止され、2009年(平成21年)4月に27年ぶりに復活、2010年(平成22年)9月まで放送された。 なお、水曜劇場のタイトルの下で放映された最初の作品は、1969年10月15日スタートの『甘柿しぶ柿つるし柿』とされているが、本項ではこれ以前の作品についても紹介する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と水曜劇場 (TBS) · 続きを見る »

江木俊夫

江木 俊夫(えぎ としお、1952年6月4日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント。本名は亀田 学(かめだ まなぶ)。東京都武蔵野市出身。愛称・トシ坊。渋谷区立外苑中学校 → 堀越高等学校の出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と江木俊夫 · 続きを見る »

江戸の旋風

『江戸の旋風』(えどのかぜ)は、1975年から1980年まで断続的に5年間、フジテレビ系列で毎週木曜日21:00-21:54に放送された時代劇シリーズである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と江戸の旋風 · 続きを見る »

沢田研二の出演作品・出演番組

沢田研二の出演作品・出演番組(さわだけんじのしゅつえんさくひん・しゅつえんばんぐみ)では、日本の歌手、そして俳優である沢田研二が出演したテレビ番組、映画、テレビドラマ、ラジオ番組、CMなど出演作品・出演番組の一覧を示す。.

新しい!!: 小柳ルミ子と沢田研二の出演作品・出演番組 · 続きを見る »

河島英五

河島 英五(かわしま えいご、1952年4月23日 - 2001年4月16日)は、日本のシンガーソングライター、俳優。大阪府東大阪市出身。長女・河島あみるは歌手・タレント、長男・翔馬も歌手。公称身長184cm田家秀樹・大越正実・藤井徹貫・前田祥丈・下村誠共著『日本のベストアルバム』シンコー・ミュージック、1992年、91頁。。.

新しい!!: 小柳ルミ子と河島英五 · 続きを見る »

沼井雅之

沼井 雅之(ぬまい まさゆき、1961年10月20日 - )は、 作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、ピアニスト。 大阪府堺市出身。.

新しい!!: 小柳ルミ子と沼井雅之 · 続きを見る »

泣きぬれてひとり旅

泣きぬれてひとり旅」(なきぬれてひとりたび)は、1978年7月に発売された小柳ルミ子の26枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と泣きぬれてひとり旅 · 続きを見る »

深津絵里

深津 絵里(ふかつ えり、1973年1月11日 ‐ )は、日本の女優。大分県大分市出身。アミューズ所属。母は書家の深津諭美子。愛称は「ふかっちゃん」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と深津絵里 · 続きを見る »

渡辺プロダクション

株式会社渡辺プロダクション(わたなべプロダクション、英文社名:Watanabe Productions Co., Ltd.)は、芸能事務所など12社1財団(自社含む)を統括する持株会社である。しばしばナベプロと呼ばれる。 創業者は渡辺晋。晋の妻の渡邊美佐は名誉会長兼渡辺プロダクショングループ代表。代表取締役会長は晋・美佐夫妻の長女である吉田美樹(渡辺ミキ、ワタナベエンターテインメント社長)、代表取締役社長は次女の渡邊万由美(トップコート社長)が務める。.

新しい!!: 小柳ルミ子と渡辺プロダクション · 続きを見る »

渡辺プロダクション・ワタナベエンターテインメントの所属者一覧

渡辺プロダクション・ワタナベエンターテインメントの所属者一覧(わたなべプロダクション・ワタナベエンターテインメントのしょぞくしゃいちらん)は、過去に芸能事務所渡辺プロダクションもしくはワタナベエンターテインメントに所属していたタレントの一覧並びに現在ワタナベエンターテインメントに所属している関係者及びタレントについての一覧である。 なお、本項ではその他の系列事務所所属者(イザワオフィス、マニア・マニア、トップコート、ビスケットエンターティメント等)に付いては割愛している。.

新しい!!: 小柳ルミ子と渡辺プロダクション・ワタナベエンターテインメントの所属者一覧 · 続きを見る »

渡辺晋

渡辺 晋(わたなべ しん、1927年3月2日 - 1987年1月31日)は、日本の実業家・芸能プロモーター。ベーシスト。日本の芸能事務所の草分け的存在にあたる渡辺プロダクション(通称:ナベプロ)の創業者。 妻は渡辺プロダクショングループ代表兼渡辺プロダクション名誉会長の渡邊美佐。ワタナベエンターテインメント代表取締役社長、渡辺プロダクション代表取締役会長の渡辺ミキは長女。トップコート代表取締役社長の渡辺万由美は次女。フジテレビプロデューサーだった吉田正樹ワタナベエンタ会長はミキの夫にあたる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と渡辺晋 · 続きを見る »

港が見える丘

港が見える丘」(みなとがみえるおか)は、東辰三作詞・作曲、平野愛子歌唱による歌謡曲。1947年(昭和22年)、当時新人歌手であった平野が歌った、終戦直後流行歌である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と港が見える丘 · 続きを見る »

湯川れい子

湯川 れい子(ゆかわ れいこ、本名・湯野川和子(ゆのかわ かずこ)『わたしが子どもだったころ』(BS hi)より、1936年1月22日 - )は日本の音楽評論家・作詞家・翻訳家・USEN放送番組審議会委員長。東京都出身。女優・吾妻 麗子名義で活動した事もある。東京都世田谷区在住。.

新しい!!: 小柳ルミ子と湯川れい子 · 続きを見る »

湖の祈り

湖の祈り」(みずうみのいのり)は、1977年8月に発売された小柳ルミ子の23枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と湖の祈り · 続きを見る »

漁火恋唄

漁火恋唄」(いさりびこいうた)は、小柳ルミ子の楽曲で、6枚目のシングルである。1972年11月10日に発売。 この曲で『第24回NHK紅白歌合戦』に出場した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と漁火恋唄 · 続きを見る »

演歌

演歌(えんか)は、.

新しい!!: 小柳ルミ子と演歌 · 続きを見る »

演歌チャンチャカチャン

演歌チャンチャカチャン(えんかチャンチャカチャン)は、平野雅昭のデビューシングル。1977年11月25日発売。発売元はテイチク(現・テイチクエンタテインメント)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と演歌チャンチャカチャン · 続きを見る »

演歌歌手

演歌歌手(えんかかしゅ)は、日本の演歌を歌う歌手である。本項では演歌歌手の一覧を記す。演歌を歌唱した他ジャンルの歌手、初期の昭和歌謡、ムード歌謡やニューアダルトミュージック等、歌謡曲の一部歌手についてもここに記すこととする。.

新しい!!: 小柳ルミ子と演歌歌手 · 続きを見る »

服部良一 〜生誕100周年記念トリビュート・アルバム〜

服部良一 〜生誕100周年記念トリビュート・アルバム〜(はっとりりょういち 〜せいたんひゃくしゅうねんきねんトリビュート・アルバム〜)は、音楽家、服部良一の生誕100周年を記念して発売されたトリビュート・アルバム。作家へのトリビュート・アルバムとしては、史上初めてオリコンでTOP10入りを果たした。.

新しい!!: 小柳ルミ子と服部良一 〜生誕100周年記念トリビュート・アルバム〜 · 続きを見る »

木曜大特集

『木曜大特集』(もくようだいとくしゅう)は、1974年4月18日から同年9月19日までフジテレビ系列局が編成していたフジテレビ製作の単発特別番組枠である。全13回。 編成時間は毎週木曜 20:00 - 20:55 (日本標準時)だったが、この時間帯にはプロ野球ナイター中継などが組まれることが多く(特に夏場)、直前枠の『クイズグランプリ』や『スター千一夜』とともにたびたび休止にさせられていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と木曜大特集 · 続きを見る »

月曜スペシャル90

『月曜スペシャル90』(げつようスペシャルきゅうじゅう)は、1984年10月1日から1985年9月23日までテレビ朝日系列局が編成していたテレビ朝日製作の単発特別番組枠である。全49回。.

新しい!!: 小柳ルミ子と月曜スペシャル90 · 続きを見る »

有吉弘行のダレトク!?

200回の収録が行われた東京ディズニーリゾートの空撮写真(2009年撮影) 『有吉弘行のダレトク!?』(ありよしひろいきのダレトク!?)は、関西テレビの制作でフジテレビ系列において2013年10月8日から放送されているバラエティ番組である。2016年10月8日からは、毎週火曜日 22:00 - 22:54(JST)に放送されている。有吉弘行の冠番組である。2012年にはパイロット版が1回放送された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と有吉弘行のダレトク!? · 続きを見る »

有吉ジャポン

『有吉ジャポン』(ありよしジャポン)は、TBS系列(一部地域を除く)で放送されている情報番組である。番組の略称は「ありジャポ」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と有吉ジャポン · 続きを見る »

星の砂

星の砂(ほしのすな、)は、星の形の粒子からなる砂状の海洋性堆積物、あるいはその成因となった生物である。星砂(ほしずな)とも呼ばれる。砂と名前が付いてはいるが、星の砂は有孔虫の殻が堆積したものであり、岩石の風化に由来する通常の砂とは異なる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と星の砂 · 続きを見る »

星の砂 (小柳ルミ子の曲)

星の砂」(ほしのすな)は、1977年4月に発売された小柳ルミ子の22枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と星の砂 (小柳ルミ子の曲) · 続きを見る »

星奈々 (ものまねタレント)

星 奈々(ほし なな、本名同じ、1972年7月7日 - )は、東京都出身のものまねタレント。.

新しい!!: 小柳ルミ子と星奈々 (ものまねタレント) · 続きを見る »

明日の刑事

『明日の刑事』(あしたのけいじ)は、1977年10月5日から1979年10月10日までTBS系列(ただし一部系列局を除く)ほかで放送された刑事ドラマ。毎週水曜日20:00 - 20:55放送。『新・夜明けの刑事』の続編。.

新しい!!: 小柳ルミ子と明日の刑事 · 続きを見る »

明日を抱きしめて

『ヒューマン・ラブ・ストーリー 明日を抱きしめて』(ヒューマン・ラブ・ストーリー あすをだきしめて)は、2000年10月9日から12月11日まで日本テレビ系列で毎週月曜22:00 - 22:54(JST)に放送されたよみうりテレビ制作のテレビドラマ。前川麻子原作。 少年犯罪、冤罪、同性愛、近親相姦と多くのテーマを盛り込んだドラマで、次男逮捕に伴う三田佳子の降板は話題にはなったものの、視聴率は振るわなかった。.

新しい!!: 小柳ルミ子と明日を抱きしめて · 続きを見る »

春のおとずれ

春のおとずれ」(はるのおとずれ)は、小柳ルミ子の7枚目のシングル。1973年2月25日にワーナー・パイオニアから発売された。.

新しい!!: 小柳ルミ子と春のおとずれ · 続きを見る »

春まっしぐら!

『春まっしぐら!』(はるまっしぐら)は、1981年4月14日から1981年6月2日まで、TBS系列にて放映されたテレビドラマ。 放送時間は毎週火曜日20:00~20:55。全8回。.

新しい!!: 小柳ルミ子と春まっしぐら! · 続きを見る »

春日八郎

春日 八郎(かすが はちろう、本名:渡部 実 (わたべ みのる)、1924年10月9日 - 1991年10月22日)は、福島県河沼郡会津坂下町塔寺出身の演歌歌手。『赤いランプの終列車』『お富さん』『別れの一本杉』などが有名である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と春日八郎 · 続きを見る »

昭和歌謡大全集 (テレビ番組)

『昭和歌謡大全集』(しょうわかようだいぜんしゅう)は、1992年から2007年までテレビ東京系列局で主に2月 - 3月までの月末と8月末 - 9月初めまでの年に2回ずつ放送されていたテレビ東京製作の歌謡番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と昭和歌謡大全集 (テレビ番組) · 続きを見る »

浜口庫之助

浜口 庫之助(はまぐち くらのすけ、1917年7月22日 - 1990年12月2日)は、日本のソングライター。兵庫県神戸市出身。愛称はハマクラ。東京府立第四中学校卒業、早稲田大学中退。青山学院大学商学部卒業。パーカッショニストの浜口茂外也は子。元女優の渚まゆみは妻。.

新しい!!: 小柳ルミ子と浜口庫之助 · 続きを見る »

浜圭介

浜 圭介(はま けいすけ、本名:金野 孝〈こんの たかし〉、1946年4月8日 - )は、旧満州(中国東北部)出身の日本の作曲家。元・歌手。 旧芸名:牧 宏次、大木 賢、浜 真二。 妻:奥村チヨ。.

新しい!!: 小柳ルミ子と浜圭介 · 続きを見る »

新三人娘

新三人娘(しん さんにんむすめ)とは、1971年の同時期にレコード・デビューをした女性アイドル歌手、小柳ルミ子・南沙織・天地真理(歌手デビュー曲発売順)の三人を指す総称である週刊アサヒ芸能 2012年6月28日特大号 俺たちが愛した美少女選抜BEST30 第1弾・70年代編。.

新しい!!: 小柳ルミ子と新三人娘 · 続きを見る »

新伍&紳助のあぶない話の放送一覧

新伍&紳助のあぶない話の放送一覧(しんごとしんすけのあぶないはなしのほうそういちらん)は、1990年10月7日から1996年6月30日まで関西テレビが制作し、フジテレビ系列にて日曜22時30分枠(1992年10月以降は日曜22時枠)に放送された『新伍&紳助のあぶない話』で放映された番組の作品タイトル及びゲストをまとめたものである(放送日とゲスト名は放送時のもの、スペシャルも含む)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と新伍&紳助のあぶない話の放送一覧 · 続きを見る »

新・BS日本のうた

『新・BS日本のうた』(しんビーエスにっぽん- )は、NHK BSプレミアムが2015年4月12日より放送を開始した音楽番組である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と新・BS日本のうた · 続きを見る »

日高晤郎のスーパーサンデー

『日高晤郎のスーパーサンデー』(ひだかごろうのスーパーサンデー)は、1989年10月1日から1994年12月25日まで札幌テレビ放送(STV)が放送したトーク番組である。毎週日曜日の22:30 - 23:30に放送されていた。キャッチフレーズは「今夜も生放送」→「今夜も上機嫌」。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日高晤郎のスーパーサンデー · 続きを見る »

日本の女優一覧

日本の女優一覧(にほんのじょゆういちらん)は、主に日本で活動する女優の五十音順一覧(故人を含む)。ウィキペディア内に記事が存在する人物。:Category:日本の女優も参照。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本の女優一覧 · 続きを見る »

日本の女優一覧1950年代以前生まれ

日本の女優一覧1950年代以前生まれ(にほんのじょゆういちらん1950ねんだいいぜんうまれ)は、主に日本で活動する女優のうち、1950年代以前に生まれた人の五十音順一覧(故人を含む)。ウィキペディア内に記事が存在する人を中心とする。 この一覧に追加を行う方へ。記事を作成してから追加するようお願いします。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本の女優一覧1950年代以前生まれ · 続きを見る »

日本のレコード会社一覧

日本のレコード会社一覧は、日本においてレコードなどの音楽ソフトを発売するレコード会社・レコードレーベルを、一覧にしたものである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本のレコード会社一覧 · 続きを見る »

日本一のショック男

『日本一のショック男』(にっぽんいちのしょっくおとこ)は、1971年に制作された植木等主演の「日本一シリーズ」および東宝クレージー映画最後の作品。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本一のショック男 · 続きを見る »

日本ビール

日本ビール株式会社(にっぽんビール)はビールなどの製造・販売・輸入を業務とする会社で、東京都目黒区にある。ヴァイエンシュテファン醸造所から輸入する国内唯一の企業。2010年まではコロナビールの日本総代理店でもあった(現在はモルソン・クアーズ・ジャパンに移管)。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本ビール · 続きを見る »

日本アカデミー賞

日本アカデミー賞(にっぽんアカデミーしょう、Japan Academy Film Prize)は、日本の映画賞。主催は日本アカデミー賞協会。1978年(昭和53年)4月6日から毎年催されている。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本アカデミー賞 · 続きを見る »

日本クラウン

日本クラウン株式会社(にっぽんクラウン、Nippon Crown Co., Ltd.)は、日本の総合音楽企業。商標名はクラウンレコードで、1973年から1990年の間は、正式社名もクラウンレコード株式会社としていた。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本クラウン · 続きを見る »

日本歌謡大賞

『日本歌謡大賞』(にほんかようたいしょう)は、1970年から1993年まで開催された日本の音楽に関する賞である。TBS以外の放送局8局(下記参照)が「放送音楽プロデューサー連盟」を結成して各民放テレビ・ラジオ局で持ち回り放送した音楽祭で、正式名称は「輝け!!第○回日本歌謡大賞」である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本歌謡大賞 · 続きを見る »

日本民間放送連盟

一般社団法人日本民間放送連盟(にほんみんかんほうそうれんめい、、略称:JBA、民放連)は、民間(商業)基幹放送事業者による、放送倫理水準の向上ならびに業界共通問題の処理を目的に設立した非営利団体である。 以前の英称は全米放送事業者協会(NAB)にならって、NAB(National Association of Commercial Broadcasters in Japanの略、「日本商業放送全国協会」の意)としていたが、一般社団法人への移行に伴い、現名称に変更した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日本民間放送連盟 · 続きを見る »

日曜洋画劇場

『日曜洋画劇場』(にちようようがげきじょう)は、テレビ朝日(旧:NETテレビ)系列で、『日曜エンターテインメント』の一企画扱いとして、不定期に放送されたテレビ映画番組。本文詳述の通り、2013年3月31日放送までは単独枠として、毎週放送されたが、2013年4月7日以後は『日曜エンターテインメント』(以下『日曜エンタ』と称す。単発特番枠)内で映画を取り上げる場合に、『日曜エンタ・日曜洋画劇場』の二重冠での不定期放送に移行し、20:58 - 21:00に見所を紹介する『今夜の日曜洋画』も別途放送開始した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と日曜洋画劇場 · 続きを見る »

早良区

早良区(さわらく)は、福岡市を構成する7つの行政区の1つ。 1972年4月1日に福岡市が政令指定都市となった時は西区だったが、1982年5月10日に早良区、西区、城南区の3つに分割されて発足。.

新しい!!: 小柳ルミ子と早良区 · 続きを見る »

愛とは決して後悔しないこと

『愛とは決して後悔しないこと』(あいとはけっしてこうかいしないこと)は、TBS系列で1996年1月12日から3月22日に金曜ドラマ枠で放送された日本のテレビドラマ。 タイトルは映画『ある愛の詩』のラストのセリフより。.

新しい!!: 小柳ルミ子と愛とは決して後悔しないこと · 続きを見る »

愛のセレブレイション

愛のセレブレイション」(原題:Tonight, I Celebrate My Love)は、ピーボ・ブライソンとロバータ・フラックのデュエットにより1983年に発表された楽曲。作詞・作曲はジェリー・ゴフィンとマイケル・マッサーにより、マッサーはプロデュースも担当した。.

新しい!!: 小柳ルミ子と愛のセレブレイション · 続きを見る »

愛すべき名歌たち

『愛すべき名歌たち』(あいすべきめいかたち)は、阿久悠が1997年4月1日から1999年4月27日にかけて、『朝日新聞』夕刊芸能面に通算100回連載したコラム、また、これをもとにした岩波新書の同名の書籍。より厳密には、コラムは「阿久悠の愛すべき名歌たち』、書籍は『愛すべき名歌たち—私的歌謡曲史—』と題されていた。新聞連載修了直後、4月30日には阿久による「百回の連載を終えて」も掲載された。阿久自身の幼いころからの「心にのこる歌、記憶にのこる歌」を、時代順に100曲取り上げ、「個人史からスタートして、やがて社会史に繋がっていく書き方をした」ものである。 書籍版では、新聞連載時とは配列の異同があり、それぞれの時代における阿久の立場を反映した章節の見出しが付けられた。新聞連載時に曲名に添えられていた曲ごとの見出しは省かれている。 小谷野敦は書籍版について「軽すぎず重すぎない筆致が、作詞家としてのバランス感覚を感じさせる」と評した。 コラムで取り上げられた個々の楽曲に関する、その後の記述においては、このコラムにおける阿久の言葉への言及がしばしば見られる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と愛すべき名歌たち · 続きを見る »

替え歌

替え歌(かえうた)は、パロディの一形態。 メロディやリズムを可能な限り変えないようにしながら、本来その歌に付けられた以外の歌詞を作詞して歌うこと、またはそれによって歌われる歌のことである。「替え唄」とも表記される(主に嘉門達夫が使用)。 なお、元がインストルメンタル(歌詞がない、楽曲のみの作品)の場合は「単なる作詞」となるか、「替え歌」となるか議論が分かれる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と替え歌 · 続きを見る »

思い出にだかれて

思い出にだかれて」(おもいでにだかれて)は、1977年1月25日に発売された小柳ルミ子の21枚目のシングルである。.

新しい!!: 小柳ルミ子と思い出にだかれて · 続きを見る »

17才 (南沙織の曲)

17才」(じゅうななさい)は、南沙織の歌手デビュー・シングル。1971年6月1日発売。発売元はCBS・ソニー。.

新しい!!: 小柳ルミ子と17才 (南沙織の曲) · 続きを見る »

1952年

この項目では、国際的な視点に基づいた1952年について記載する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1952年 · 続きを見る »

1952年の音楽

1952年の音楽(1952ねんのおんがく)では、1952年(昭和27年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1952年の音楽 · 続きを見る »

1970年代の音楽

1970年代の音楽(1970ねんだいのおんがく)では、1970年代に日本国内で流行したシングル曲を、年別に30曲ずつ作品発売年月の順に列記する。 (かっこ内は作品発売年月を表記).

新しい!!: 小柳ルミ子と1970年代の音楽 · 続きを見る »

1970年代の日本

1970年代の日本(1970ねんだいのにほん)では、1970年代の日本の出来事・流行・世相などについてまとめる。 日本の元号では、昭和45年から昭和54年に当たる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1970年代の日本 · 続きを見る »

1971年

記載なし。

新しい!!: 小柳ルミ子と1971年 · 続きを見る »

1971年の音楽

1971年の音楽(1971ねんのおんがく)では、1971年(昭和46年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1971年の音楽 · 続きを見る »

1972年

協定世界時による計測では、この年は(閏年で)閏秒による秒の追加が年内に2度あり、過去最も長かった年である。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1972年 · 続きを見る »

1972年の音楽

1972年の音楽(1972ねんのおんがく)では、1972年(昭和47年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1972年の音楽 · 続きを見る »

1973年

記載なし。

新しい!!: 小柳ルミ子と1973年 · 続きを見る »

1973年の音楽

1973年の音楽(1973ねんのおんがく)では、1973年(昭和48年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1973年の音楽 · 続きを見る »

1974年

記載なし。

新しい!!: 小柳ルミ子と1974年 · 続きを見る »

1975年

記載なし。

新しい!!: 小柳ルミ子と1975年 · 続きを見る »

1975年の音楽

1975年の音楽(1975ねんのおんがく)では、1975年(昭和50年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1975年の音楽 · 続きを見る »

1977年

記載なし。

新しい!!: 小柳ルミ子と1977年 · 続きを見る »

1977年の音楽

1977年の音楽(1977ねんのおんがく)では、1977年(昭和52年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1977年の音楽 · 続きを見る »

1978年のテレビ (日本)

1978年のテレビ(1978ねんのテレビ)では、1978年(昭和53年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1978年のテレビ (日本) · 続きを見る »

1980年のテレビ (日本)

1980年のテレビ(1980ねんのテレビ)では、1980年(昭和55年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1980年のテレビ (日本) · 続きを見る »

1981年のテレビ (日本)

1981年のテレビ(1981ねんのテレビ)では、1981年(昭和56年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1981年のテレビ (日本) · 続きを見る »

1983年の映画

1983年の映画(1983ねんのえいが)では、1983年(昭和58年)の映画分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1983年の映画 · 続きを見る »

1983年の日本

1983年の日本(1983ねんのにほん)では、1983年(昭和58年)の日本の出来事・流行・世相などについてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1983年の日本 · 続きを見る »

1984年の音楽

1984年の音楽(1984ねんのおんがく)では、1984年(昭和59年)の音楽分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1984年の音楽 · 続きを見る »

1989年のテレビ (日本)

1989年のテレビでは、1989年(昭和64年→平成元年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1989年のテレビ (日本) · 続きを見る »

1994年のテレビ (日本)

1994年のテレビ(1994ねんのテレビ)では、1994年(平成6年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と1994年のテレビ (日本) · 続きを見る »

2008年のテレビ (日本)

2008年のテレビでは、2008年のテレビ分野(主に日本)の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と2008年のテレビ (日本) · 続きを見る »

2017年のラジオ (日本)

2017年のラジオ (日本)では、2017年の日本のラジオ番組、その他ラジオ界の動向について記す。.

新しい!!: 小柳ルミ子と2017年のラジオ (日本) · 続きを見る »

2017年のテレビ (日本)

2017年のテレビでは、2017年の日本のテレビ分野の動向についてまとめる。.

新しい!!: 小柳ルミ子と2017年のテレビ (日本) · 続きを見る »

2017年の音楽

2017年の音楽(2017ねんのおんがく)では、2017年(平成29年)の音楽分野に関する動向をまとめる。 2016年の音楽 - 2017年の音楽 - 2018年の音楽.

新しい!!: 小柳ルミ子と2017年の音楽 · 続きを見る »

2018年のテレビ特別番組一覧

*.

新しい!!: 小柳ルミ子と2018年のテレビ特別番組一覧 · 続きを見る »

4月25日

4月25日(しがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から115日目(閏年では116日目)にあたり、年末まではあと250日ある。誕生花はシャガ、モッコウバラ。.

新しい!!: 小柳ルミ子と4月25日 · 続きを見る »

7月2日

7月2日(しちがつふつか)はグレゴリオ暦で年始から183日目(閏年では184日目)にあたり、年末まではあと182日ある。平年では1年のちょうど真ん中にあたる日である。誕生花はキンギョソウ、カラー。.

新しい!!: 小柳ルミ子と7月2日 · 続きを見る »

8時だョ!出発進行

『8時だョ!出発進行』(はちじだョ しゅっぱつしんこう)は、1971年4月3日から同年9月25日までTBS系列局(一部の系列局を除く)で放送されたバラエティ番組。放送時間は毎週土曜 20:00 - 20:56 (JST) 。.

新しい!!: 小柳ルミ子と8時だョ!出発進行 · 続きを見る »

8時だョ!全員集合

『8時だョ!全員集合』(はちじだョ!ぜんいんしゅうごう)は、1969年10月4日から1971年3月27日、および1971年10月2日から1985年9月28日までTBS系列で放送されていたTBS製作のお笑い番組・公開バラエティ番組である。全803回。 本項では、番組が終了した後のつなぎ番組である『ドリフフェスティバル・全員集合ベスト100』についても記述する。.

新しい!!: 小柳ルミ子と8時だョ!全員集合 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

LEATHERY夏川るみ泣かないから背中でちょっとI Love You

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »