ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

博士

索引 博士

博士(はくし、はかせ)は、人類が保有する教育機関・体系の中で与えられる学位のうち最高位のものである(博士の学位参照)。英語からドクターともいい、世界の教育レベルを分類しているISCEDでは最高位のレベル8、欧州資格フレームワーク (EQF) でも最高位のレベル8と定義されている。戦前の日本においては原則として博士号授与機関は帝国大学に限られ、その希少性から「末は博士か大臣か」と詠われるほど市井において高く評価され、学位の保持者に対しては敬意が表されていた。現在でも旧帝国大学(北大・東北大・東大・名大・京大・阪大・九大)にて博士号を取得し大学・研究機関・大企業・公共団体などで活躍する割合は人口割合で10,000人に2.7人であり希少性が高く非常に大きな敬意が払われている。後述するように法学、経済学、文学などの文系や、理学、工学、医学、薬学などの理系などの各学問分野に渡っている。 博士 (en:Doctor) の学位は、国によって多少の差異はあるものの国際的に最高位の学位として位置づけられているが、日本では学校教育法第104条により大学など高等教育機関や学位授与機関(日本においては独立行政法人大学評価・学位授与機構)における修士およびそれと同等の学力があると認められた者が、大学院の博士課程あるいは博士後期課程において主軸となる研究テーマについて研究を行い、その内容を学位論文として執筆し、最高学位に相応しいと授与機関から認められることで取得できる(甲博士、通称は課程博士もしくはコースドクター)。また、論文審査により高度な研究能力があると認定された者にも授与されることがある(乙博士、通称は論文博士と称する)。 博士の取得方法としては、上記の甲博士に相当するように博士課程に在籍して学位審査に合格、修了した者に授与される課程博士と、乙博士に相当するように在学しないまま学位審査に合格した者に授与される論文博士がある。また、学位ではないが、名誉称号としての名誉博士なども存在する。外交儀礼上、各国政府要人等が博士号取得者である場合、官名の後に博士閣下と敬称する事例が見受けられる。.

3075 関係: Absolute Championship BerkutAg+加美和照加登豊加賀乙彦加茂正典加藤寛 (経済学者)加藤建夫加藤泰男加藤有次助手 (教育)労働条件力久昌幸城戸芳彦厚東洋輔原寛 (精神科医)原忠之原志免太郎原嘉道原獣文書原田大樹原田信男原田真二原田鋼原田明 (分析化学者)原誠おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ!お茶の水ハカセたまごっち!たまごっち!の登場キャラクターつくば市てんこもりシューティングねずみ男ぱじぼくらの推理ノートシリーズ偽史まじかるストロベリィあいつはアインシュタインこの世の果てで恋を唄う少女YU-NOうちの居候が世界を掌握している!うのはな3姉妹さよらなエトランジュ博士博士 (曖昧さ回避)博士の白衣女子攻略論博士研究員博士(学術)博士(工学)博士(不動産学)博士(保健学)...博士(応用言語学)博士(心身健康科学)博士(医学)博士(スポーツ医学)博士(哲学)博士(商学)博士(図書館情報学)博士(獣医学)博士(理学)博士(社会学)博士(社会心理学)博士(神学)博士(美術)博士(経営学)博士(経済学)博士(食品栄養科学)博士(言語学)博士(農学)博士(薬学)博士(歯学)博士(水産学)博士(法学)博士(文学)博士(政治学)博士(数学)博士(教育学)半田真理子十三番目のアリス印東太郎危険物取扱者千島喜久男単位取得満期退学南徹弘南由介南開大学南極1号卒業及川茂古川聡古市剛史古谷勝則古郷幹彦台湾の教育台湾系アメリカ人叔孫通友部謙一友添秀則名古屋大学名誉博士名誉学位吾輩の部屋である合田敏尚向井慧吉岡一男 (刑事学者)吉岡勉吉川祐子吉川洋吉井博明吉田伸之吉田誠 (労働問題研究者)吉田正人吉田武男吉田潤一吉田有里 (経済学者)吉田文和吉田悦章吉野彰吉良竜夫吉波弘吉津宜英吉澤誠一郎坊城俊成坪本篤朗坂口昂吉坂元一哉坂爪浩史坂本勉 (トルコ学者)堤貞夫堤清二堀内和一朗堀越宏一堀本武功塚瀬進塚本善隆塚本昌彦塚本昌則塩原良和塩田重利塩澤修平境界性パーソナリティ障害増田修一増田雅暢増本浩子多和田葉子多々見良三多比良和誠大原康男大原光憲大原謙一郎大博士大友一雄大向一輝大塚宗春大塚勝夫大学大学寮大学目薬大学通信教育大学院大学院大学大学院進学率大学改革支援・学位授与機構大学教員大島希巳江大島保彦大島正健大嶽秀夫大久保亮大久保智生大分短期大学大前研一大国政治の悲劇大倉村 (宮城県)大竹芳夫大隅萬里子大西一史大谷まこと大谷千正大谷裕大舘右喜大野達之助大野栄人大野敬太郎大松伸洋大村雅彦大橋勇雄大橋照枝大江宏大沢文夫大泉光一大津定美大木幹雄大木聖子大浜方栄天野安喜子天野忠幸天野哲也天野有天池正登天津大学天文学者太常太田尚子太田心平太田肇太田進太田昌孝 (情報科学者)外山義外交官外胚葉奥寺敬奥中康人奥田晴樹奥野隆史奥村哲女子大学女性映画奈倉京子奈良康明妻鹿淳子姜尚中姜建清姜克實姜禎求子どものための哲学学力学士学士助手学士会学士(美術)学会学位学位令学位規則学位記学術称号学校の設置者学校法人福原学園学校教育法学歴学歴難民孫大文孫来燕存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて室伏広治宮城大学宮原秀夫宮原武夫宮坂道夫宮崎詞美宮川彰宮川祥子宮川眞喜雄宮下和夫宮内崇裕宮内淳子宮竹貴久宮松浩憲宮本又郎宮本勝浩宮本謙介宮本恭幸家近良樹家族合わせ官位宇宙海賊ミトの大冒険宇井伯寿宇佐美毅 (日本文学者)宇田川勝宇田川武久宇沢弘文宅香菜子安島直人安冨歩安田女子大学安田常雄安田章安田隆二安田昌弘安田政彦安田拓人安鐘範安部浩安藤宏安藤梢安村克己宋 (王朝)宋子文審査官 (特許庁)寺崎保広寺田文行寺脇康文寺沢拓敬対魔忍アサギ富加町富田智嗣小原雅博小塚郁也小塩隆士小宮山宏小宮一仁小宮正安小宮文人小山秀夫小山聡子小島大徳小島寛之小島周二小島和男小島剛一小島道裕小島茂小島朋之小嶋栄子小嶋泉小川さやか小川進小川正行小保方晴子小玉重夫小笠原喜康小西豊治小西淳二小西敦小馬徹小谷賢小阪裕司小関藤一郎小野寺敦子小野正嗣小針進小柴昌俊小林三剛小林一宏小林一穂小林節小林真理 (文化経営学者)小林泉小林洋小林朋道小林昭七小林昭三小林敏男 (歴史学者)小松裕小松香織小池智子小日向謙一尹祐根尾原宏之尾上新太郎尾形希和子尾谷昌則尾関直子尾関清子尾澤重知専門士専門職専門職大学院専門職学位山口大学の人物一覧山口尭二山口平四郎山口謠司山口里子山口洋典山家悠平山崎佳代子山崎真理子山崎敏彦山中敬一山下一夫山下克明山下耕治山喜房仏書林山祐嗣山田吉彦山田康弘 (歴史学者)山田高誌山田辰雄山田正行山田泰広山田晴河山際康之山谷清志山梨県立甲府第一高等学校山本健造山本伸裕山本弘文山本美智子 (薬学者)山本良一山本英史山本進 (歴史学者)山本有造山浦玄嗣山手茂岐阜工業高等専門学校岐阜県立可児高等学校岐阜薬科大学岡堂哲雄岡崎寛徳岡井隆岡田康志岡田依里岡田忠克岡田隆夫岡田莊司岡田恒男岡田浩之岡田敦岡部大介岡部篤行岡野眞治岡本学岡本芳郎岡本茂樹岩崎秀樹岩崎邦彦岩田伸人岩田正美岩田文昭岩男寿美子岩間陽子岩槻里子岩永勝岸上鎌吉岸和田市岸田秀峯岸賢太郎島崎敢島田孝一島正博崎谷満川原彰 (政治学者)川原繁人川口大司川口裕司川尻徹川崎賢子川崎重工業川嶋周一川上高司川久保玲川北博川北英隆川勝守川勝平太川勝康弘川勝泰介川端康成川田敬一川畑伊知郎川瀬成一郎川越泰博川路聖謨川村匡由川添善行川濱昇川本皓嗣工学工学院大学工藤庸子工藤誠一左右田喜一郎上田哲二上田隆一上田辰之助上田明子上田敏上野一郎上野直人上海交通大学帝京大学グループ帝京平成大学師丹中妻照雄中家剛中山太郎中山竜一中山茂中山智香子 (経済学者)中島岳志中島徹 (法学者)中島義道中島隆信中島恒雄中嶋圓中川仁中川真中川譲中川清中川敏宏中世日本紀中井孝章中出哲中国の官職中国医薬大学中国科学技術大学中田千彦中田栄中西正幸中谷瑾子中野信子中野剛志中野美知子中釜洋子中里成章中東正文中村一基中村廣治郎中村弥六中村俊介 (クリエイター)中村和夫 (心理学者)中村元東方学術賞中村羊一郎中村英代中村雅彦中村逸郎中村捷中村桃子 (言語学者)中村正中村浩爾中沢新一中澤公孝帰山雅秀串崎真志丸山宗利丸山敏秋丸島和洋丸井浩常光徹常田聡常松洋丹羽公雄丘遅市川力市川陽子市川正人市立札幌新川高等学校市民の人権擁護の会三好基晴三好迪三宅徳三郎三宅和朗三島由紀夫三島憲一三崎秀央三丁目の夕日の登場人物三品和広三谷博三谷忠之三輪匡男三農問題三舟隆之三重野卓三条市三浦展三浦正幸下山晴彦下田淳下谷政弘下斗米伸夫一二三朋子一ノ瀬俊也九州工業大学幡谷祐一平岡なつ平岡宕峯平岡聡平川一臣平川祐弘平田俊春平野かよ子平野聡 (歴史学者)平池公園平沼淑郎平成年功序列年齢幹部乾正雄久原躬弦久住真也久保田慶一久保貞也久米雅雄久野すすむ久末弥生京谷啓徳京都外国語大学人間失格 (漫画)人間総合科学大学二階堂善弘二間瀬敏史広田照幸広瀬茂男五箇公一五木田岳彦庄司興吉井原今朝男井原裕 (精神科医)井奥成彦井川満井上孝代井上寿一井上亘 (歴史学者)井上勝生井村徹亀井伸孝亀井洋一郎今堀太逸今久保幸生今井らい蔵今井照今高城治今野裕之今津孝次郎仁木博文仏陀廣岡裕一廣田收廣瀬通孝廣瀬陽子廣瀬浩司廣瀬憲雄廣谷昌子廣本敏郎仲田正之仙台市立広陵中学校伊与原新伊勢村護伊藤卓朗伊藤宗彦伊藤安男伊藤哲司伊藤秀憲伊藤瑞叡伊藤隆壽伊藤順子伊藤高史 (社会学者)伊藤栄明伊藤武夫伊藤洋 (フランス文学者)弁理士 (日本)弁納才一弘文館張凡張蒼弓削昭子住谷悦治佐川和茂佐久間毅佐伯啓思佐々木みゆき佐々木哲佐々木睦朗佐々木秀康佐々木良昭佐々木正利佐々木昭佐藤力佐藤まどか (ヴァイオリニスト)佐藤尚中佐藤三矢佐藤三武朗佐藤一郎 (コンピューターサイエンス研究者)佐藤丙午佐藤和佐藤剛史佐藤禎一佐藤秀明 (工学者)佐藤美由紀佐藤裕子 (日本文学者)佐藤貴史 (宗教学者)佐藤賢一佐藤恵美 (心理学者)佐藤東洋麿佐藤満 (レスリング選手)佐野みどり佐野満昭彬子女王影山昇彼とカレット。作新学院大学但馬コウノトリ保存会侍読依田高典依田憙家御茶の水美術専門学校御船美智子徳島県立脇町高等学校後藤和子後藤致人後藤新平後藤晃得業士忍空の登場キャラクター一覧保坂玉泉保坂純男保崎則雄修士修士(学術)心理士心理学者心斎橋大学志保田務志立正知志田陽子志賀泰山志村五郎土居丈朗土岐寛土井美徳土井隆義土肥一史地球防衛少女イコちゃん医学教育医師化粧品とジャム論北川啓介北川進北一郎北テキサス大学北田暁大北谷賢司北野秋男北陸先端科学技術大学院大学北村雅史北澤晃園田眞理子園田英弘園田恭一園田明人圓山溟北圓明寺國分功一郎國部克彦國方弘子ペマ・ギャルポナチス・ドイツの人体実験ナワル・エル・サーダウィナンシー・チョドロウペール・テオドール・クレーベペーパークリップ作戦ペーター・スローターダイクナッちゃんナフマン・アロンシャインペドロ・サリーナスナイジェル・ウォーバートンナオミ・オレスケスナショナルジオグラフィック協会ミナス・ジェライス連邦大学ミミック (映画)ミチオ・カクミルチャ・スネグルミルトン・フリードマンミルドレッド・アダムス・フェントンミトコンドリアDNAミヒャエル・クンツェミェチスワフ・クリマシェフスキミカル・オパスミシェル・ナヴラティルミシェル・オンフレマリン・オールソップマリー・ダリュセックマリアンナ・マディーアマリオ・ドラギマリオパーティ2マリオス・ヨアンノー・エリアマルリェーの定理マルティン・ヴァグナーマルティン・ザントベルガーノルウェーの教育マルクス・ドレーゲマルゴート・ケースマンマルセル・グラネマンモハン・シンマンフレッド・ブコフツァーマーチン・ファン・クレフェルトマーチン・ホフマンノーム・チョムスキーマーティン・メイルマンマーティン・ルーサー・キング・ジュニアマーティン・ワイコフマーティン・フライシュマンマーティン・ジェイマーティン・J・ウィットマン・スクール・オブ・マネージメントマーガレット・ミードマーク・ヘグステッドマーク・カーニーノースカロライナ州立大学マーサ・チェイスマヌエル・アサーニャマックス・ウンガー (音楽学者)マックス・エーワマックス・コヴァルスキマブラヴシリーズの登場人物マティアス・ヤーコプ・シュライデンマティアス・コンラートマフムード・ジブリールマドリード・カルロス3世大学マイロン・ショールズマイロ・ラウエルマイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞マイケル・マクフォールマイケル・バラット (宇宙飛行士)マイケル・ヤング (社会学者)マイケル・ブラットマンマイケル・フランクスマイケル・フリードマンマイケル・ダートウゾスマイケル・アマコストマイケル・アリスマイケル・グルンスタインマイケル・K ・ボーダッシュマシュー・ロックマスターマスターベータソンマサチューセッツ大学アマースト校チャンドラカント・サラデシュムクチャールズ・ペダーセンチャールズ・ユウジ・ホリオカチャールズ・ローゼンチャールズ・ヘンダーソンチャールズ・デービッド・キーリングチャールズ・フィルモアチャールズ・ダーウィンチャールズ・ダベンポートチャールズ・オズグッド (心理学者)チャールズ・スターク・ドレイパーチリ・クーデターチフス饅頭事件チェルヌシュ・シャーンドルチェルソ・コスタンティーニチェスキー・テリアネバダ大学ラスベガス校ネリー・キムネルソン・ウルフ・ポルスビーネットワーク対戦クイズ Answer×Answerハミルトン大学 (非認定大学)ハヤ・チェルノヴィンハラルド・リンドベリハリー・モッシャーハルツーム大学ハロルド・ユーリーハロルド・グールドハロルド・J・バーマンハワード・ヒベットハワード・クロスビー・ウォーレンハンガリー憲法裁判所ハンス・ロスリングハンス・ブルノ・ガイニッツハンス・フォン・ドホナーニハンス・ベーテハンス・アーペルハンス・ガイガーハンス・クロースハンス・シュミット=イッセルシュテットハンス・シュパイデルハンス=イェスタ・ペーアソンハンス=クリストフ・ゼーボームハンス=ゲルト・ペテリングハンズ・スースハーバート・ブラウンハーバート・ビックスハーバード大学デザイン大学院ハーブ・エリスハーフライフ2ハットン・ヨーダーハビエル・エチェバリーア・ロドリゲスハインリッヒ・ロンメンハインリヒ・デリー (数学者)ハインリヒ・デルンブルヒハインリヒ・フォッケハインリヒ・グレーツハインツ・ランゲハインツ・ルティスハウザーハインツ・ツェマネクハインツ・ゴルヴィツァーバハカリフォルニア自治大学バラック・クシュナーバリー・メイザーバリー・ボイトバリー・ブザンバリー・ストラウドバーナード・リムランドバーナード・ベイリンバー・モウバートランド・メイヤーバートランド・サーレイバート・ボリンバートホルト・カール・ジーマンバーニー・グレイザーバーセリオス・クレーミスバッキンガム大学バイーア連邦大学バイオ産業バウマン記念モスクワ国立工科大学バズ・オルドリンポリテクニックポルフィリオ・ロボ・ソサポーランドの教育ポール・マクレディポール・ワイスポール・エメットポール・グレアムポール・スモレンスキーポール・サバティエポウル・ヘーガードポケットモンスター The Animationポケットモンスターの用語一覧ポストドクター等一万人支援計画ムラト・ジャジコフムラトゥ・テショメムラデン・ドラームルハーン千栄子ムッフシン=アル・ラムリムズズ大学メハリー医科大学メンBメッジェシ・ペーテルメッサーシュミットMe210/410メテオ (映画)メアリー・ラスバンメアリー・フルブルックメアリー・エレン・ルーディンメイム・ビアリクメイ・ナイモナシュ大学モハメド・エルバラダイモハンマドレザー・アーレフモンペリエ大学モンコンブ・スワミナサンモンゴル国の教育モンタナ・ジョーンズモーリス・ユーイングモーリス・デュボアモートン・ホワイトモスクワ国際関係大学ヤマト・イチハシヤン・ヴァン・ブラフトヤン・ヴィンツェント=ロストフスキヤン・トポロフスキヤン・ティンバーゲンヤーコブ・シュトルムユバール・シュタイニッツユリウス・リヒャルト・ペトリユリウス・ロベルト・フォン・マイヤーユリウス・フォン・ザックスユリウス・ドルプミュラーユルゲン・オットー・ベーゼンハルトユヴァスキュラ大学ユーリヤ・ティモシェンコユーリ・アファナーシェフユーリ・グラズコフユーリー・アルチューヒンユージン・ジェンドリンユスティン・ポポヴィッチユサナヨハネ・パウロ2世 (ローマ教皇)ヨハネス・ストリッケルヨハン・ヤーコプ・ディレンヨンダーニ・バットヨーハン・マルリェーヨーハン・ヴァイヤーヨースト・ギッペルトヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカンヨプ・コーヘンヨアン・ペテル・クリアーノヨアヒム・リッターヨアヒム・ザウアーヨセフ・ユングマンラム・アコルラリー・ローゼンバーグラリッサ・ウォーターズラレド (テキサス州)ランドル・コリンズランク王国ラッセル・マーカーラトビア大学ラディア・パールマンラフマット・ゴーベルラファエル・フォン・ケーベルライナス・ポーリングライモ・トゥオメララインホルド・ニーバーライザ・ダルビーラウラ・ヴァルガス=コッホラグナル・フリッシュラシード・ムハンマド・サイード・アッ=リファーイーリチャード・ハインズリチャード・バーレットリチャード・レインリチャード・ローティリチャード・ワイズマンリチャード・ヒーバーリチャード・シュロックリチャード・シュガーマンリチャード・スモーリーリチャード・サウスウッドリチャード・P・ファインマンリー・エーデルマンリービ英雄リード・ギャレット・ホフマンリーガル・ハイリットン調査団リトル・アイヴィーリヒャルト・フォークトリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーリヒャルト・ゾルゲリヒャルト・R・エルンストリピッシュ P.13aリオ・クアルトリシャール・ルーサリスナー 心を読む青い瞳ルネ・メール (植物学者)ルネ・ファゼルルネ=モーリス・ガットフォセルヨ・ブレンターノルロイ・アンダーソンルートヴィヒ・ラントグレーベルートヴィヒ・ヴィトマクルートヴィヒ・ビーベルバッハルートヴィヒ・アンドレアス・フォイエルバッハルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインルース・ミリカンルドルフ・ランゲルドルフ・フォン・グナイストルドルフ・クラウジウスルイ・パスツールルイージ・プッチアンティルイス・フィーザールイス・アゴーテルイス・S・C・スマイスルカ・マルモリーニルスラン・ハズブラートフルズヴィ・ホルベアレンズマンレーサーミニ四駆 ジャパンカップレディ・サヤドーレフ・デミンレベッカ・サンダースレイナウト・ファン・ベンメレンレイ・ブラシエレイフ・ヴォーン・ウィリアムズレイウィン・コンネルレオナルド・ボフレオノラ・ゴールドシュミットレオン・ノポフレオン・レーダーマンレオ・ロステンレオ・ジェームス・レインウォーターレオニード・クラフチュクレシェク・バルツェロヴィチレジナルド・ブライスレスリー・ランポートロナルド・モースロマン・コズロースキーロチェスター (ニューヨーク州)ロバート・ノージックロバート・バーンズ・ウッドワードロバート・ルーカス (経済学者)ロバート・ブライス (カナダの官僚)ロバート・ブラウン (Campsterianus)ロバート・ファーチゴットロバート・フォーゲルロバート・ニスベットロバート・ホルトンロバート・ホフスタッターロバート・ダールロバート・カーンズロバート・グラブスロバート・ゲラーロバート・D・ヘアロバート・F・マークスロバート・T・モリスロルフ・エルバーフェルトロルフ・ショックロンドン・フィルム・スクールローラン・ラフォルグローリー・ターシスローレル・フェイローレンツ・クリストフ・ミツラーローレンス・カービーローレンス・サマーズローワン・ウィリアムズローベルト (オーストリア=エステ大公)ロボット工学ロボコップ2ロッド・エリスロッキー・ホラー・ショーロドルフ・ガシェロドニー・ニーダムロベルト・ライロベルト・リッターロベルタ・ボンダーロベール・マルジョランロザリンド・フランクリンロザリンド・クラウスロジャー・コーンバーグロジー・セクストンロスコー・パウンドワルター・ニーマンワシントン州立大学 (プルマン)ワシーリィ・バルトリドンゴジ・オコンジョ・イウェアラヴャチェスラフ・シュポルトヴァルター・ラーテナウヴァルター・ラブルヴァルター・ブルーメヴァルター・ベンヤミンヴァレリー・レガソフヴァレリー・ガエフスキーヴァレンティン・ポエナルヴァン・ヘルシングヴァッサーファル (ミサイル)ヴァツワフ・シェルピニスキヴァイラ・ヴィーチェ=フレイベルガヴィルヘルム・レントゲンヴィルヘルム・エームヴィルヘルム・シュトゥッカートヴィンセント・デュ・ヴィニョーヴィッテン・ヘァデッケ大学ヴィクトル・ユシチェンコヴィクトル・フォン・ラングヴィクトル・ダニロフ=ダニリャンヴィクトル・カプランヴィクター・ワイスコフヴィクター・ターナーヴェルナー・マルクスヴェルナー・ヘーゲマンヴェルナー・アーバーヴォルフガング・ハーケンヴォルフガング・イーザーヴォルフガング・カップヴォルフガング・ケーラーヴォルフガング・ゲルハルトヴォイスラヴ・コシュトニツァヴォイスラヴ・シェシェリボリス・ベレゾフスキーボローニャ・プロセスヌーペディアボボジャン・ガフーロフボビー・スケールズボストンカレッジトマス・バーネット (軍事戦略家)トマス・ディーズトマス・E・マーティントマス・H・クックトム・ハウストム・アポストルトム・キルバーントム・ゲーレルストヨタ・2000GTトライウイントルビョルン・ベリマントルクァト・ディ・テラ大学トルシュタイン・エックホフトルステン・ヘーゲルストランドトロフィー (兵器)トーマス・A・ジャガートーマス・ラッキートーマス・J・マコーミックトーンルン・シースリットトータル・フィアーズトップ・ギアのエピソード一覧トニー・タンヘルマン・フリートマンヘルマン・フローンヘルマン・オームスヘルマン・カール・フォーゲルヘルマン・シュトルーベヘルムート・クネーザーヘルムート・コールヘルベルト・プルチョウヘルベルト・シュネーデルバッハヘルベルト・W・フランケヘンリー・ミンツバーグヘンリー・ポトニエヘンリー・ピルスブリーヘンリー・キッシンジャーヘンドリック・シェーンヘボット!ヘイワード・アルカーブノワ・マンデルブロブラッド・パトリックブラック・プレジデントブライアン・マッスミブライアン・メイブライアン・ウィットウォースブラウン大学ブリガムヤング大学ブルメナウブルーノ・クロッパーブルース・ヘイズブルックリンの恋人たちブレント・デ・シェンブレンパワードブトロス・ブトロス=ガーリプラマー・テリアプラダプリンプリン物語プロスペ・プレパラノビチ・ノルバートパラケルススパリ・カトリック大学パワーレンジャー・イン・スペースパワーパフガールズパトリシア・ポラッコパフヌティ・チェビシェフパウル・ランゲルハンスパウル・ローレンツェンパウル・ヴァインガルテンパオロ・G・コンバパジルスティックヒャルマル・シャハトヒュー・エヴェレット3世ヒュー・シートン=ワトソンヒューゴー・ワイズガルヒューゴー・ベニオフヒダシ・ユディットヒシャーム・カンディールビル・コスビービクター・チャビジネススクールビタミンB12全合成ピム・フォルタインピーター・マンスフィールドピーター・アトキンスピエール・マシュレピエール=フランソワ・フェルフルストピエトロ・ボセリツィッピー・ホトベリーテネシー大学テンプル大学テニュアティナ・シーリグティム・ディーンティムール・ダダバエフティモシー・ミッチェルティモシー・マーテオフィル・ド・ガランシエールテオドール・ホイステオドール・ガイガーテガミバチテキサス大学サンアントニオ校テクラ・レスヴォールテシー・ランボーンデリク・ブルジョワデレック・バートンデヴィッド・ボームデヴィッド・ニューマン (地理学者)デヴィッド・スロスビーデヴィッド・スズキデービッド・ワインランドデボラ・ハークネスデボラ・タネンデビッド・トッド・ウィルキンソンデビッド・クールデニス・マントゥロフディートリッヒ・シュタウファーディートリヒ・ボンヘッファーディーター・ゼーバッハディビッド・コーエンディディエ・ケローディセンデンツデイヴィット・モロニーデイヴィッド・チャールズデイヴィッド・メイヒュー (政治学者)デイヴィッド・ロックフェラーデイヴィッド・ロッジデイヴィッド・ティースデイヴィッド・ウェクスラーデイヴィド・ゴティエデイビッド・ローゼンハンデイジー&ヴァイオレット・ヒルトン姉妹デクラン・ヒルフランチェスカ (ハートビット)フランツ・ミクロシッチフランツ・ボアズフランク・マリナフランク・チパスラフランク・プレスフランク・オトフリート・ユリーフランク・シャーウッド・ローランドフランケンシュタインフランシス・ハーバート・ブラッドリーフランシス・ローゼンブルースフランシス・トラヴィスフランシス・ガリフランシスコ会フランスの音楽専門教育フランソワ・ブルギニョンフランソワ・ズーラビシヴィリフラウケ・ペトリーフリチョフ・ハフトフリートヘルム・ヴァルトハウゼンフリードリヒ・ハイエクフリードリヒ・ユーベルヴェークフリードリヒ・ラッツェルフリードリヒ・ロベルト・ヘルメルトフリードリヒ・ヴォルフフリードリヒ・フライシュマンフリードリヒ・ニーチェフリードリヒ・エンゲル (ナチス)フリードリヒ・キットラーフリードリヒ・シュトロマイヤーフリースクールフリッツ・ルンプフフリッツ・アルベルト・リップマンフリオ・カロ・バローハフレート・ジノヴァツフレデリック・ブルックスフレデリック・イーストレイクフレデリック・カーランド・ウィリアムスフレデリック・ターマンフローレンス・バスカムフーゴ・ラッサールフーゴー・ライヒテントリットフニペロ・セラファトミル・セイディウファウスト 第一部フアン・ルイス・シプリアーニフアド・ハッサンフィリップ・モリソンフィリップ・アルトバックフィリップ・カーティンフィリップ・スクレーターフィリベール・サラザンフィンランド気象研究所フィデル・カストロ暗殺未遂事件フィフィフィエステリアフェリックス・ラヴェッソンフェルナン・ブローデルフェルナンド・オカリス・ブラーニャフェルディナン・ド・ソシュールフェルディナント・ツィルケルフェルディナント・ゲオルク・フロベニウスフェロードナルド・ノーマンドナルド・キーンドナルド・クヌースドミートリー・メドヴェージェフドミートリー・リヴァーノフドミニク・ストロス=カーンドマス・ツェセヴィチュスドレイズ試験ドヴ・ハニーンドーチェスター・ハウスドトール (曖昧さ回避)ドトールコーヒードイツ植民協会ドクターニノ・ブルジャナゼニューヨーク州立大学ビンガムトン校ニューヨーク市の経済ニューヨーク市立大学大学院センターニューヨーク市立大学シティカレッジニュート・ギングリッチニューカレドニア大学ニルス・クリスチャン・ズンドビーニーアル・ファーガソンニック・ロスニック・ホロニアックニコラ・ルッチニコラース・ホーバート・ド・ブランニコライ・シチョーロコフニコラス・シャックルトンホルスト・ゴールスキーホレイショ・アレンホワイトカラーホーリス・ヘッドバーグホイットフィールド・ディフィーダロン・アシモグルダニ・ロドリックダニエル・キレンダニエル・シャルルダニエル・J・ブーアスティンダイアログ・イン・ザ・ダークダイアン・フォッシーダグラス・カマーダグ・ハマーショルドベルナール・ブルジョワベルンハルト・ヴィントシャイトベルンハルト・パウムガルトナーベルティル・オリーンベント・ホルムストロームベンジャミン・リンカーン・ロビンソンベンジャミン・スミス・バートンベンジャミン・I・シュウォルツベトナム社会科学院ベニー・ベギンベアトリス・エンソア初島住彦初体験にオススメな彼女別府哲別府恵子別所俊一郎刑事コロンボの犯人刑事ジョー パリ犯罪捜査班刑部芳則嵯峨井建喜多村和之喜田貞吉善積京子周永暉呉ヨ宗和田小六和田一夫 (経営学者)和田伸一郎和田重雄和田朋子 (英語学者)和歌山大学和泉清司ろう教育アナハイム大学アナトリー・サプチャークアナスタシオス (アルバニア大主教)アハメッド・ズウェイルアバ・ラーナーアムステルダム大学アメリー・ローティアメリカ合衆国の高等教育アメリカ合衆国の教育アメリカ合衆国スポーツアカデミーアメリカ大学協会アメリカ・カナダ大学連合日本研究センターアメリカ創価大学アラン・マクファーレンアラン・マクダイアミッドアラン・チューリングアラン・ヤングアラン・ヒーガーアラン・ウォーカー (音楽学者)アラン・ソーカルアリス・フェーバー・トライオンアルミン・ツア・リッペアルノルト・フェルスターアルバロ・デル・ポルティーリョアルバート・ベッツアルメン・アルキアンアルヴァ・ノエアルーナス・ゲルーナスアルトチェンバロギターアルフレート・アインシュタインアルフレート・グーゼンバウアーアルフレードアルフレード・ペレス・ルバルカバアルフレッド・モイシウアルフレッド・キンゼイアルフレト・タルスキアルフォンス・ディーペンブロックアルベルト・アインシュタインアルウィン・ハワード・ジェントリーアルゴンヌ国立研究所アレン・エマーソンアレンカ・ジュパンチッチアレーヌ・ド・リュテスアレキサンダー・ベネットアレクシス・ダデンアレクセイ・チチバビンアレクセイ・レオンチェフ (心理学者)アレクサンデル・タンスマンアレクサンドル・マトゥロンアレクサンドル・パノフアレクサンドル・パルヴスアレクサンドル・グラズノフアレクサンドル・ジルキンアレクサンドル・ソコロフアレクサンダー・フランシス・チェンバレンアレクサンダー・ファン・デア・ベレンアレクサンダー・ガーシェンクロンアンナ・シェヴィエルスカアンナ=テレサ・ティミエニエツカアンネッテ・シャーヴァンアンリ・ミヌールアンリ・ベルクソンアンヴロシオス (韓国府主教)アン・ダナムアントン・ウィッキーアンドリヤナ・ツヴェトコビッチアンドリュー・トリジェルアンドルー・グローヴアンドレ・ルヴォフアンドレーア・アルチャートアンドレア・ボチェッリアンドレアス・ヴェサリウスアンドレアス・フランツ・ヴィルヘルム・シンパーアンドレイ・マルコフアンドレイ・ランコフアンドレイ・フルセンコアンドレイ・ココーシンアンドレイ・サハロフアンドレス・カセカンプアンガス・マディソンアンゲラ・メルケルアンゼルム・フランツアーミン・メスターアーノルド・ベックマンアーネスト・ルポアアーヴ・ルービンアービング・カーシュアーウィン・ローズアーウィン・シャピロアーエイチ・ビングアーサー・ヤノフアーサー・デイアーサー・コープアーサー・ゴサードアブー・バクル・アル=バグダーディーアブドルラヒーム・ゴヴァーヒーアビ・ヴァールブルクアドルフ・ワーグナー (経済学者)アダム・オズボーンアイリーン・マントンアイリス・チャンアイルランドの教育アイヴァン・モリスアイビー・プラスアイドル八犬伝アイザック・アシモフアイスマンアウグスト・グリーゼバッハアウグスト・ケクレアウグスティナス・ヴォルデマラスアカリクアカデミック・ハラスメントをなくすネットワークアカデミックドレスアカデムゴロドクアガロクアグネス・チャンアグスタ A109アシスタント・プロフェッサーアスランチェリイ・トハクシノフアスレティックトレーナーアズミー・ビシャーライラン・スタバンスイライアス・コーリーイリヤ・プリゴジンインペリアル・カレッジ・ビジネス・スクールイントゥ・ザ・ストームインフェクションコントロールドクターインターネット哲学百科事典インターネット百科事典イーヴァル・クルーガーイーホル・ハルチェンコイーゴリ・レベデフイボン・ライディンイブラヒム・アッボーラ・ガンバリイツァーク・ギルボアイェルク・ハイダーイェンス・スコウイキリル・ドイニンイギリスのポスト・ノミナル・レターズの一覧イギリスの教育イグナーツ・ウルバンイグノーベル賞受賞者の一覧イゴル・ドドンイスラエル・カーズナーイサイ・シューアウラジーミル・メリニチェンコウラジーミル・メジンスキーウラジーミル・ルキンウラジーミル・ヴォエヴォドスキーウラジーミル・ボレヴァノフウラジーミル・パンスコフウラジーミル・ドルギフウラジーミル・アルチャコフウルバヌス8世 (ローマ教皇)ウースター工科大学ウッドロウ・ウィルソンウィラード・リビーウィラード・ギブズウィリアム・ハーディー・マクニールウィリアム・ライカーウィリアム・ヘンリー・リードウィリアム・プールウィリアム・ピケンズウィリアム・デーリングウィリアム・フルクウィリアム・ベリマン・スコットウィリアム・オービル・エアーズウィリアム・カニンガムウィリアム・クロッチウィリアム・ジェイソン・モーガンウィリアム・J・アバナシーウィルヘルム・プラーゲウィルソン・ブライアン・キイウィニフレッド・ペニントンウィキペディアウェンデル・スタンリーウェズリアン大学ウォルト・ロストウウォルフォード・デイヴィスウォルター・ルーディンウォルター・コーンウォーリック・マニュファクチュアリング・グループウォーリック・ビジネス・スクールウォーレス・カロザースウォーレス・クレメント・セイビンウジェーヌ・プベルエミリオ・プッチエミール・ハウスクネヒトエミール・ワールブルクエミール・ヴィーヘルトエミール・ブルナーエミール・ブートルーエミール・アブデルハルデンエミー・ネーターエマニュエル・トッドエマニュエル・パストリッチエネス・カンターエバンズ公共政策大学院エラ・オール・キャンベルエリ・ヘクシャーエリック・フェンビーエリック・ベツィグエリック・アリエズエリック・イヴァル・フレドホルムエリック・イウェイゼンエリック・ウィリアムズエリアス・リョンロートエリザベート・シーマンエリザベス・ピーターズエリス・ストレームグレンエルネスト・マンデルエルンスト・マイヤー (政治家)エルンスト・トゥーゲントハットエルンスト・ベーリングエルンスト・オットー・フィッシャーエルンスト・オットー・ベックマンエルヴィン・クリストッフェルエレナ・チャウシェスクエンゲルバーガー賞エーリッヒ・ケーラーエーリヒ・ツァイグナーエーリヒ・ガンマエディス・クレメンツエフクリディス・ツァカロトスエドムンド・ランドルトエドムンド・フェルプスエドモンド・ジェローム・マッカーシーエドワード8世 (イギリス王)エドワード・ブラードエドワード・エルガーエドワード・カスナーエドワード・ケネディ・ジュニアエドゥアルト・シュティーフェルエドウィン・O・ライシャワーエドガール・ルロワエドガー・シャインエドガー・F・コッドエイリアン通りエイブラハム・ウォールドエイドリアン・ムーアエウジェニオ・カラビエゴン・コルナウトエステバン・テラダス・イ・イリャオランダの教育オリガ・ゴロジェツオルガ・ウリアノヴァオレーグ・ベーチンオーバードクターオーレ・ハレスビーオットー・ペゲラーオットー・ディールスオットー・フォン・ハプスブルクオットー・フォン・ビスマルクオットー・ゲスラーオットー・シュトラッサーオイゲン・レヴィーネオイゲン・ロートオスカル・モンテリウスカミーロ・ホセ・セラカミカゼ☆エクスプローラー!カリンティ・フェレンツカリフォルニア州の文化カリフォルニア州立大学ノースリッジ校カリフォルニア・ミラマー大学カリフォルニア物語カルミナ・ビルジリカルロス・サリナス・デ・ゴルタリカルステン・レンツィンクカロロス・パプーリアスカールリス・ウルマニスカール・マルティンカール・マルクスカール・ハインリヒ・ローゼンブッシュカール・ポパーカール・メンガーカール・ヴァイグルカール・フォン・フリッシュカール・ベーレトカール・ウィックランドカール・グスタフ・カルスカール・シュミット (化学者)カール・シュヴァルツシルトカーティン大学カウンセリングカジミェシュ・クラトフスキガボール・ソモライガストン・バシュラールキャリー・マリスキャリアデザインキャロル・W・グライダーキョロちゃん (アニメ)キーステン・レフシンキッドとナゾナゾ博士ギヨーム・ロンドレギルバート・ハーマンギオルギ・ラッザビゼクララ・イマーヴァールクラレンス・ペリークライストチャーチ男子高等学校クライスト・カレッジ (カンタベリー)クラウス・ヘルトクラウス・テプファークラウス・フォン・クリッツィングクラウス・ドッズクラウス・シュテルンクリミナル・マインド FBI行動分析課クリシュナ・バルデーオ・ヴァイドクリスチャン・H・F・ピーターズクリス・ホイクリス・クロス 混沌の魔王クリストフ・マテャシェフスキークリストファー・A・バートレットクリストファー・アドラークリストファー・タイクリストス・パパキリアコプロスクリステル・フォーグレサングクリスティン・ロスクリスティーン・キーラークリスティアン・ヴルフクルト・ヴュートリッヒクレア・パターソンクロード・フィッシャークワメ・エンクルマ・アチャンポンクーンラピッズ (ミネソタ州)グラハム・カーグリゴリー・ペレルマングレン・スナイダーグレース・ムガベグレース・ホッパーグレーター・スイス・マウンテン・ドッググレアム・ハーマングレアム・ジョイスグレゴリー・チャイティングレゴリー・ヤツコグレゴリー・オルセングンナー・ミュルダールグザヴィエ・ル・ピショングスターフ・モーレングラーフグスタフ・ルネ・ホッケグスタフ・カッセルグスタフ・ストレームベリケネス・A・ジョンソンケネス・ヤマダケネス・キューネンケネス田中ケロロケロッグ経営大学院ケン・ビンモアケーリー (ノースカロライナ州)ケビン・ショートゲルハルト・ロルフス (言語学者)ゲルハルト・ヘルツベルクゲルハルト・フライゲルハルト・エルトルゲルト・ファルティングスゲーザ・レーヴェースゲッティンゲンゲァハルト・レームブルッフゲイリー・ノースゲオルギー・マメードフゲオルギー・シャフナザーロフゲオルク・ビターゲオルク・ウィッティヒゲオルク・エリアス・ミュラーゲオルク・オームコリン・マシューズコリン・ホルト・ソーヤーコルネーリス・ファン・ハウテンコロンボ大学コンラート・ヘッセコンラッド・ヴァーノン・モートンコン・ヒーコンドリーザ・ライスコンスタンティン・トレティアコフコール オブ デューティ ブラックオプスコードネーム U.N.C.L.E.コーカイ・レジェーコッペとBB団コスモス・エンドゴラームアリー・ハッダード=アーデルゴードン・タロックゴーストリコン ワイルドランズゴットロープ・フレーゲゴットフリート・フォン・ハーバラーゴットフリード・ワグネルザ・ホワイトハウス登場人物一覧ザグレブ大学シャルル・エチエンヌシャーロット (ノースカロライナ州)シュペー家ショーン・ギャラガーショックレー半導体研究所シリントーンシルヴィオ・ラザーリシーア・コルボーンシェルドレイクの仮説シェイラ・フィッツパトリックシオネ・ラツケフジマニ・カザミラジャレド・ダイアモンドジャン・フレシェジャン・ド・ヴォゼルジャン・ジョレスジャン=イヴ・ベジオジャン=エメ・ド・シャヴィニージャーメイン・グリアジャック・モイヤージャック・ライアンジャック・ロゲジャック・アタリジャック・W・ショスタクジャクリーン・ミットンジャクリーヌ・ベルントジャコブ=バート・ド・ラ・ファイユジュリアン・バーバージュリアード音楽院ジュリアス・アービングジュニア・プロフェッショナル・オフィサージュアン・ウロージュゼッペ・ファリーナジョナス・ソークジョナサン・ニッセンバウムジョナサン・スタインバーグジョルジュ・コワリジョン・ナッシュジョン・ノースロップジョン・チャールズ・フィールズジョン・ハイマンジョン・バーンズ (作家)ジョン・ワーノックジョン・テイバージョン・フィリップス (宇宙飛行士)ジョン・フェンジョン・ダワージョン・イサーク・ブリケジョン・カバット・ジンジョン・キング・フェアバンクジョン・キングストンジョン・ケージジョン・コーツジョン・ゴフマンジョン・ジョージ・ケメニージョン・スノージョン・C・マザージョン・D・バロウジョン・D・ロバーツジョン・F・ケネディの国葬に出席した要人の一覧ジョンズ・ホプキンズ大学ジョーン・スコット (歴史学者)ジョージ・ハバシュジョージ・リーバー・ウィーランドジョージ・フォックス大学ジョージ・アーロン・バートンジョージ・アカロフジョージ・ウィリアム・ノックスジョージ・ウェザリルジョージ・クラムジョージ・ソロスジョージ・H・ブレイクスリージョージ・P・L・ウォーカージョーズ'87 復讐篇ジョーゼフ・マリオン・ジョーンズジョセフ・ヒリス・ミラージョゼフ・バンクス・ラインジル=エリック・セラリーニジーン・カークパトリックジーン・シャープジークフリート・ブレッヘルトジークフリート・ギーディオンジェノグラフィック・プロジェクトジェラルド・ワッサーバーグジェリー・バスジェームズ・ロリンズジェームズ・サムナージェーン・グリムショウジェフリー・ダーマージェフリー・ベイダージェイムズ・クロッペンバーグジェイ・B・バーニージェイコブ・ヴァイナージェイソン・ベギージェイソン・スマートスペンサー・ウェルズスペインの大学スマントラ・ゴシャールスリランカの教育スルターン・ビン・サールミーン・サイード・アル=マンスーリースーモスーパースリー (アニメ)スーザン・ライスストラングラーズスプリット・シングル (内燃機関)スパム (メール)スティーヴン・ムルホールスティーヴン・ヤブロスティーヴン・ワインバーグスティーヴン・スナイダースティーヴ・ウールガースティーブン・クックスティーブン・R・コヴィースティス・トンプソンスウェーデンの教育スコット・ハーンスシロ・バンバン・ユドヨノスタンリー・ワインスタインスタンリー・カヴェルスタンレー・ポンズスタンフォード・ムーアスターゲイト (映画)スタニスラフ・スミルノフズビグネフ・ブレジンスキーセルゲイ・ワシレンコセルゲイ・グラジエフセルゲイ・スタンケーヴィチセント・ジョーンズ大学セントールの悩みセントジョンズベリーアカデミーセンテナリアンセンダストセヴァン・カリス=スズキセドリック・ヴィラニセオドア・ローザックセオドア・ブリュースター・テイラーセクトゥス・オットー・リンドベリセス・ネッダーマイヤーゼイネプ・ユチバシャランゼイネプ・エルグンソーントン不破直子ゾラン・ジンジッチタモリの未来予測TVタモツ・シブタニタンス・チルレルタイの教育タイムマシーンにお願いタカラバイオタクシン・チナワットサミュエル・ポプキンサミュエル・ボウルズサミュエル・ティンサミュエル・ウェーバーサミュエル・エプスタインサミュエル・ジョンソンサミュエル・サンフォードサムエル・フルトンサンノゼ州立大学サントス・ドゥモン勲章サンジャースレンギーン・オユーンサトシ・カナザワサティ (仏教)サイモン・チェスターマンサイモン・クズネッツサイード・ビジネス・スクールサウスパークの登場人物サタンももえサイズ冨田勝冒険どきの私達伝説内モンゴル大学内田一成内田篤呉内閣総理大臣内薗耕二内野儀出ましたっ!パワパフガールズZの登場人物出口雅久出村龍日児玉善仁全ての教皇に関する大司教聖マラキの預言全斗煥八島智子八代克彦八田達夫八木克正公孫弘公認心理師六鹿茂夫兼田麗子元田作之進兵藤ゆき光延一郎前みち子前川孫二郎前川玲子前川文夫前田幸嗣前田利男前田雅弘前田惠學前漢創聖のアクエリオン則次俊郎勝崎裕彦勝矢光昭国家資格フレームワーク国会議員政策担当秘書国光文乃国立応用科学院レンヌ校国際基督教大学国際原子時国際関係学研究科国武豊喜国沢新兵衛国本伊代四日市ぜんそく倉山満倉品博易倉田貞美倉骨彰倉本一宏倉本智明Ba 349 (航空機)BibTeXBV 222 (航空機)Citizendium的場敏博皆川達夫矢作直樹矢頭献一矢部健太郎矢野暢短期大学士石原あえか石原守一石原俊 (社会学者)石塚省二石川俊介石井研士石井菜穂子石井薫石井苗子石井進 (歴史学者)石井耕石田ひかり石田友雄石田秀輝石田眞得石田潤一郎石田晴美石黒魯平石黒武彦石黒昭博石野良純石橋湛山石渡利康石木隆治玄田有史王丹王ミン王光美王桜琴山河合理学療法士理化学研究所砂川伸幸砂川秀樹砂田徹砂野幸稔研究員研究生碩士碓井真史磯崎康彦磯崎辰五郎磯田道史社会人大学院社会システム科学研究科社会理工学研究科神原秀記神学校 -Noli me tangere-神保雅一神羅万象チョコ 幻双竜の秘宝福家崇洋福家伸夫福富満久福岡女子大学福島博福島知己福井直樹福住俊一福田徳三福田正治 (脳生理学者)福田晃福留真紀福留留美福間良明福森雅史福永法源禹長春私市正年私講師秦謹一称号秘密の動物誌科学捜査研究所秋場大輔秋山美紀秋山正幸秋元美世秋田喜代美秋田県立秋田中央高等学校秋田茂秋葉忠利税理士試験稲垣恭子稲葉清右衛門稗貫俊文積算校費空軍士官学校 (アメリカ合衆国)空条承太郎竹中均竹井英文竹内幸雄竹内理竹内栄美子竹石桂一竹綱貞男竹貫元勝竹村和子竹村公太郎竹村敏彦立山立花俊道立正大学の人物一覧立木康介立教大学の人物一覧笠原英一笠原潔笠谷和比古第28SS義勇擲弾兵師団第5施設団第四間氷期笹原亮二笹生衛笑っていいとも!レギュラー出演者一覧筑波大学筑波大学の人物一覧箕輪成男篠原雅武篠塚和正篠崎榮築道和明米山俊直米倉誠一郎米田明美糸山政経塾細川重男細馬宏通細見和之細谷圭 (経済学者)細谷雄一紘川淳紀伝道綾辻行人緒方賢一繊維学繁田信一繁桝江里織田揮準美川圭義守大学羽岡邦男羅鍾一翁文コウ猊鼻渓真佛宗真田幸俊真相深入り!虎ノ門ニュース真渕勝眞嶋亜有眞鍋嘉一郎省庁大学校猪股弘貴看護学部絹川久子生田勝義生方秀紀産業技術短期大学甦える日日田原裕子田尾雅夫田山輝明田島照久田島泰彦田嶌誠一田川飛旅子田川明広田中大喜田中宣一田中弘文田中圭治郎田中ゆかり (言語学者)田中公明田中勝人田中真人田中貴子 (国文学者)田中麻里田中重太郎田中英樹 (福祉学者)田中恭子田中浩也田中智大 (研究者)田久保忠衛田代俊孝田剛田畑千秋田村秀田渕句美子田澤耕田所昌幸甲斐克則町田哲司熊谷保孝熊沢誠熊澤茂則略語番長惑星異性化糖畑井新喜司畑恵留学牟田和恵牧野洋 (工学者)物理学者特許大学片山和之片仮名牛島万益田実目加田説子目黒依子直井道子盛本昌広瀧井一博瀬尾重治瀬藤光利白峰旬白川洋一白井聡白倉茂生白石安男白石弘幸白石浩之白戸伸一百地章DDDTDigi-KeyDMADoctor of EducationDoctor of PhilosophyDOORS (小説)E・E・スミスES -Eternal Sabbath-Essjay騒動芝生瑞和銭学森銭思亮花井卓蔵花房義質芳賀和夫芸術工学部銀魂の登場人物一覧銀河英雄伝説の用語音博士韓太舜韓国起源説の一覧韓国情報通信大学校韓瑞大学校鎌田とし子鎌田元一遊魚静遊星からの物体X episodeII遠山清彦遠藤織枝遠藤謙遠藤正敬職業大学職業訓練指導員遺愛女子中学校・高等学校荻野喜弘荻野美穂荻野昌弘鍵裕之荒川正晴荒川愛荒井孝子荒井魏荒木紀幸荒木美智雄草原真知子草地功草柳俊二鍛代敏雄菊地達也菊谷正人菅原和孝菅野則子菅野盾樹萩原美樹子萩野浩基落合功落合一泰落合信彦青山学院大学の人物一覧青井秀夫青野利彦青柳恵介青木健 (宗教学者)青木一能青木秀男青木紀久代青木豊 (博物館学者)青木良仁 (生理学者)青木歳幸青木敦青木智子頭脳流出須藤義衛門行け!稲中卓球部衛藤即応衛氏朝鮮袁純清飯田弘之飯野由里子飯村卓也飛び級飛田武幸西原和久西垣克西口泰夫西塚泰美西宏章西山正容西川博史西川俊作西川長夫西川武臣西川潤西オーストラリア・パフォーミングアート・アカデミー西田司 (学者)西田亮介西田直敏西脇順三郎西恭之西村孝司西村周三西村篤子西村清彦西沢淳男西澤泰彦西昭徳西海賢二馬寅初馮野王覆面作家香内三郎駐日ドイツ大使館角屋重樹角舘政英訳語註釈学派 (フランス法)記譜法認定校制度課程諸富徹諸井克英高城寿雄高堂隆高尾善希高山鉄男高山憲之高岡美佳高島昌二高度専門士高度専門職業人高哲男高等専門学校高野山大学高橋太郎 (言語学者)高橋実 (歴史学者)高橋久仁子高橋広満高橋亀吉高橋信行高橋和利高橋理子高橋秀樹高橋順一 (文化人類学者)高橋誠一高橋貢 (国文学者)高橋賢 (会計学者)高橋淳子高木兼寛高木逸磨高木慶子高木晴夫論文鬼界彰夫鬼頭史郎魚住孝至警視庁南平班〜七人の刑事〜警視庁特別捜査官魔女っ娘ア・ラ・モードII 〜光と闇のエトランゼ〜魔術師 (漫画)魔装機神シリーズの登場人物魔法使いなら味噌を喰え!鮎川潤鮫島宗明谷口一郎谷口康浩谷口裕信谷口龍男谷岡一郎谷岡郁子谷内満谷澤久之谷本奈穂豊田工業大学シカゴ校豊橋技術科学大学の人物一覧貞木展生貝塚茂樹貝塚茂樹 (教育学者)貝沼やす子貧困魔境伝ヒヤパカ鳥居泰彦鳥越けい子鳩山紀一郎資格商法資本資産価格モデル賀萬里越前谷博越智啓太足立基浩鶴岡賀雄鶴見俊輔鶴野玲治超弩級戦士ジャスティス超心理学鹿内信善軍医総監軍刀黒宮一太黒嶋敏黒川祐次黒川由紀子黒川清黒田基樹黒田弘子黒田昌裕黒木玄黄志龍 (物理学者)黄道光輔仁大学齋藤慎一龍円恵喜二辻上佳輝辻幸恵辻彰辻村江太郎追塩千尋近衛はな近藤みゆき近藤陽次近藤文男茶園成樹蜷川虎三茂木雅博郡司ペギオ幸夫郭南燕能勢之彦都筑卓司都築忠七都留重人舟橋哲舩橋惠子鈴鹿医療科学大学鈴木宣明鈴木一敏鈴木哲雄鈴木哲雄 (仏教学者)鈴木隆 (生物学者)鈴木聡士鈴木雪夫鈴木雄雅鈴木通夫鈴木榮子鈴木浩三船越資晶船本弘毅舌津智之與那覇潤阪口弘之阪井丘芳阿部正浩阿部慈園赤尾勝己赤尾洋二赤瀬雅子赤松明彦関和彦関西医療大学関谷清景関野直樹関重広関根友彦閣下薬学部間接差別薄井洋基藤原克巳藤原辰史藤原慶二藤山浩藤巻光浩藤井かよ藤井千春藤井光藤井隆 (経済学者)藤井聡藤井武則藤田廣志藤田勉 (ストラテジスト)藤田文子 (歴史学者)藤田敬三藤野保藤村博之藤村延魚藤村靖藤村貞夫藤村逸子藤森馨藤澤全藤末健三藤本宗利藤本由香里董仲舒蒲島郁夫蓮實重彦蓮池薫脇田滋脇田成野上道男野中尚人野中郁次郎野依良治野地澄晴野副鉄男野田尚史野藤忠野村和弘野村茂夫野村泰紀野水重明重信メイ針塚進針谷順子自由民主党中央政治大学院臼杵勲里見岸雄釈悟震釘原直樹金子史彦金子晃金尚均金山喜昭金川幸司 (行政学者)金丸文一金庸金剛大学校金美齢金田一京助金田一秀穂金益見金谷武洋金色のガッシュ!!の登場人物金森誠之金正恩 (化学者)金沢大学金澤雄一郎金慧長友朋子長坂寛長尾ひろみ長岡龍作長岡新吉長崎県立諫早高等学校・附属中学校長崎暢子長井長義長内厚長倉久子長田正松長谷山彰長谷川つとむ長谷川幸男長谷川祐弘長谷川美貴長野県看護大学長沼弘毅長津美代子長有紀枝酒井信鉄ワン・アンダードッグ若狭徹 (考古学者)若林敬二苦瀬博仁苫野一徳英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物鋳方末彦鋼鉄の虹 パンツァーメルヒェンRPG電子線マイクロアナライザ電気通信大学速水佑次郎速水融速水謙老人語連鎖状態記述記号進藤久美子降旗一夫降旗節雄陳竺陶山計介陸軍士官学校 (韓国)GoogleJ ミルトン・コーワンJ・G・A・ポーコックKauliKENSOMedpediaMH-6 リトルバードMKウルトラ計画Moon (アスキーのゲーム)MotechNTT物性科学基礎研究所OptiTrack JapanPiled Higher and DeeperQBかりん 警視庁特殊SP班Satellite YoungSHORT TWISTSTDTHE メイド服と機関銃THE ロボットつくろうぜっ! 激闘!ロボットファイトW・エドワーズ・デミングX-ファイル技術士柏端達也柳川範之柳沼良太柳澤弘士柳澤田実柳澤武柴健次柴谷宗叔柿沼敏江林佳龍林華生林泉忠林洋一林拓二恒川惠市恋と選挙とチョコレート捏造 (科学)李博玲李平 (言語学者)李素妍 (宇宙飛行関係者)李遠哲李承晩東大作東中野修道東久邇宮稔彦王東京神学大学東京電機大学東北大学東北アジア歴史財団東郷和彦東野定律東長靖東海林孝一松原久子松原朗松尾太加志松尾光松尾聿正松島博松島泰勝松崎憲三松嶋隆弘松川正毅松下大三郎松下洋松平頼和松井冬子松井薫松井智子松田聰子松田憲忠松野弘松村豊大松江市松本卓也 (精神分析家)松本三郎松本一夫松本秀之 (情報システム学者)松本洋一郎松本滋 (宗教学者)松本敏雄松浦好治松浦光修松浦章松浦義弘板倉聖宣村山祐司村岡範為馳村上隆村上春樹村中祐生村井志摩子村田三七男村瀬嘉代子村野井仁村本詔司杉山三郎杉山伸也杉崎善冶郎杉崎泰一郎杉野目道紀杉村靖彦杉村陽太郎杉森哲也杉本良男杉浦宏 (水族館員)杉浦芳夫根岸茂夫根崎光男根ヶ山光一根津由喜夫根本通明栗原葉子栗原成郎栗林輝夫栄誉称号桜井万里子桜井久勝桜井修次桜井毅桜内文城桜田一郎桑原哲也桑原隲蔵桂木隆夫梶野吉郎梅屋潔梅謙次郎梅谷陽二梅野正信梅沢昌太郎梅津正美森口尚史森口秀幸森山剛森岡孝二森岡周森下直人森一夫森元孝森元斎森章 (環境生態学者)森義信森田健司森田喜久男森田裕介森田恭二森直香森鴎外森棟公夫森正人 (地理学者)森永康子森治森津太子森有礼植木雅俊椿啓介椙山女学園大学の人物一覧椙山林継椙山正弘楠綾子楠本長三郎楢崎洋子榎本聡明横小路泰義横井司横井芳弘横田勇横田正夫樋口まち子樋口昌幸樋口晴彦機龍警察橋本伸哉橋本和也 (文化人類学者)橋本直樹 (農学者)橋本萬太郎橋本政宣櫻井圀郎櫻井良樹櫻井陽子櫻井治男欧州大学院欧龍雲正しい戦争と不正な戦争武田巧武覚超武漢工程大学歯学部歯科医官歯科医師段躍中残念博士毛里和子毛河光氣多雅子水島司水島見一水上千之水田宗子水田洋水道橋博士水野千依水野忠恒 (法学者)水野由多加水野昭憲氷見山幸夫永井尚志永井岩之丞永井隆 (医学博士)永井政之永井晋永見勇永池克明永渕康之江原由美子江口慎吾江夏由樹江崎玲於奈江丙坤江利川春雄江種満子江頭進江藤隆之江藤淳江渡浩一郎池川玲子池上嘉彦池上裕子池真理子池田哲夫池田知久池谷壽夫池谷裕二河原繁憲河合俊雄河合隆史河合隆裕河合薫河崎征俊河内将芳河内春人河端恵美子河西秀哉河辺満甕河野基比古河野哲也河野敏鑑河村孝道河村哲二河江肖剰沼田恵範沼野雄司沼本克明波多伸彦波部忠重法務博士(専門職)法科大学院泉田洋一津田塾大学津田塾大学の人物一覧津田和俊津田短期大学洲崎博史洲見光男深井雅海深見東州深沢宏渡辺信三渡辺修 (歴史研究家)渡辺利夫渡辺和行渡辺真由子渡辺達夫渡辺誠 (考古学者)渡辺昭夫渡辺浩一渡辺文夫渡部保夫渡部直己渡部泰明渡邊欣雄渡邊武一郎渡邉貴之渡邉貴介渡邉麻子渦原実男清田文武清華大学美術学院清水紘一清水正之清水敏允清朝の官職渋井哲也渋谷和彦渋谷秀樹湯原かの子湯川恭敏湯浅吉郎湯浅治久湖中真哉源川真希溝口常俊溝畑茂準学士準修士満田久義滝口清栄漁田俊子漁田武雄漏刻博士漢文澤田正昭澤田治美澤邉紀生濱田眞樹人服部幸應服部禎男服部高宏服部龍二服部敬雄朝も早よから 中原秀一郎です朝鮮戦争木島孝之木前利秋木部尚志木村玲欧木村直司木村雅昭木本雅彦木戸衛一末川博末高信本多静六本山美彦本郷高徳本間三和子本間猛札幌大谷大学短期大学部朱徳蘭朱樹徳朽木量會田勝美有元志保有末賢最強!白バイキング SECURITY POLICE情熱大陸成田啓之戯言シリーズ戸部良一星のズンダコタ星野力 (工学者)星野太星野俊也星野英紀明治大学の人物一覧明治国際医療大学明治時代の日本の勅令一覧春日太一春日直樹海底大戦争海野多枝浜崎洋介浜田康行浜本光紹浜本隆志浅井恵倫浅見定雄浙江大学斎藤博昭斎藤修 (一橋大学)新山荘輔新井史人新井紀子新井英一 (栄養学者)新保満新倉俊一 (フランス文学者)新田均新間一美新渡戸稲造文仁親王妃紀子文系と理系斉藤和巳 (情報工学者)日常 (漫画)日下部吉信日立茨城工業専門学院日系人の強制収容日本の博士50人クイズ日本の高等教育日本の栄典日本の文化日本の教育日本への原子爆弾投下日本大学商学部・大学院商学研究科日本大学経済学部・大学院経済学研究科日本大学豊山中学校・高等学校の人物一覧日本大学法学部・大学院法学研究科及び新聞学研究科日本一の一覧日本人のノーベル賞受賞者日本心臓血圧研究所日本エネルギー経済研究所日本獣医生命科学大学日本書紀早川尚男早稲田大学博士論文不正問題早稲田大学高等学院・中学部操華子政井マヤ感情地図意思決定愛知県立刈谷高等学校愛知敬一敬称教員教員の職階教職修士(専門職)教育改革国民会議教授慶北大学校慶應義塾大学大学院経営管理研究科手島佑郎手島透手嶋泰伸拓殖大学の人物一覧曁南大学曹建明時空警察ヴェッカーD-02100秒博士アカデミー1564年1888年1901年1911年1956年1976-1977シーズンのNBA1億人の大質問!?笑ってコラえて!5月7日 インデックスを展開 (3025 もっと) »

Absolute Championship Berkut

Absolute Championship Berkut(アブソリュート・チャンピオンシップ・ベルクト、略称ACB)は、ロシアの総合格闘技団体。団体名のベルクトはコーカサスで尊敬されている鷲の名前から取っている ロシア・トゥデイ 2017年5月29日。.

新しい!!: 博士とAbsolute Championship Berkut · 続きを見る »

Ag+

Ag+(エージープラス)は、資生堂が発売している制汗・デオドラントスプレーのブランド名である。.

新しい!!: 博士とAg+ · 続きを見る »

加美和照

加美 和照(かみ かずてる、1931年10月14日- )は、日本の法学者。商法学者。博士(法学)(中央大学)。専門は会社法。中央大学名誉教授。 1954年中央大学法学部法律学科卒業。1956年一橋大学大学院法学研究科修士課程修了。埼玉大学文理学部助手。1962年青山学院大学法学部専任講師。1965年青山学院大学法学部助教授。1966年中央大学法学部専任講師。1967年中央大学法学部助教授。1969年中央大学法学部教授。1975年ドイツ・ミュンスター大学に留学(~1976年)。1979年中央大学通信教育部長(~1981年)。1986年学校法人中央大学評議員(~1990年)。2002年中央大学定年退職。同名誉教授。2004年明治学院大学法科大学院客員教授(〜2007年)。 1997年 博士 (法学)論文の題は「会社取締役法制度研究 」。.

新しい!!: 博士と加美和照 · 続きを見る »

加登豊

加登 豊(かと ゆたか,1953年 - )は,日本の会計学者。同志社大学教授。神戸大学名誉教授。兵庫県西宮市生まれ。神戸大学における管理会計学・原価計算論講座の溝口一雄の門下であり,兄弟子にあたる小林哲夫の後継として講座を引き継ぐ。同門同期に浅田孝幸(元大阪大学大学院経済学研究科),小倉昇(元筑波大学ビジネス科学研究科),中田範夫(山口大学経済学部)など。なお,神戸大学における加登豊の後継は自身の門下生の梶原武久。 専攻は管理会計・原価計算。博士(経営学)(神戸大学,1992年)。2010年よりバンドー化学株式会社取締役を兼任。元神戸大学大学院経営学研究科長兼経営学部長(2008年4月-2010年3月)。元日本原価計算研究学会学会長(2007年-2009年)。2006年-2008年度の公認会計士試験問題作成委員。.

新しい!!: 博士と加登豊 · 続きを見る »

加賀乙彦

加賀 乙彦(かが おとひこ、男性、1929年4月22日 - )は、日本の小説家、精神科医(専門は犯罪心理学)。本名は小木 貞孝(こぎ さだたか)。本名でも著作がある。.

新しい!!: 博士と加賀乙彦 · 続きを見る »

加茂正典

加茂 正典(かも まさのり、1955年4月 - )は、日本の歴史学者。皇學館大学教授。博士(文化史学)(同志社大学、2001年)。.

新しい!!: 博士と加茂正典 · 続きを見る »

加藤寛 (経済学者)

加藤 寛(かとう ひろし、1926年(大正15年)4月3日 - 2013年(平成25年)1月30日)は、日本の経済学者。学位は経済学博士(慶應義塾大学)、慶應義塾大学名誉教授。名は「かん」と有職読みすることもある。政府税制調査会会長、内閣府規制改革担当顧問、嘉悦大学学長、千葉商科大学名誉学長、日本経済政策学会会長・日本計画行政学会会長・ソ連東欧学会代表理事・公共選択学会会長等を歴任。 勲等は勲一等瑞宝章。.

新しい!!: 博士と加藤寛 (経済学者) · 続きを見る »

加藤建夫

加藤 建夫(かとう たてお、1903年(明治36年)9月28日 - 1942年(昭和17年)5月22日)は、日本の陸軍軍人、戦闘機操縦者。最終階級は陸軍少将。位階勲等は従四位勲三等功二級。北海道上川郡東旭川村(現:旭川市東旭川町)出身。旭川中学(現:北海道旭川東高等学校)、仙台陸軍幼年学校、陸軍士官学校、陸軍大学校(専科)卒。 太平洋戦争(大東亜戦争)緒戦時、戦隊長として「加藤隼戦闘隊」こと飛行第64戦隊を率い、一式戦闘機「隼」をもって活躍した、帝国陸軍(陸軍航空部隊)のみならず日本軍を代表するエース・パイロットの一人。.

新しい!!: 博士と加藤建夫 · 続きを見る »

加藤泰男

加藤 泰男(かとう やすお、1926年 - )は、日本の経済学者。経済学博士。明治大学名誉教授。専門は理論経済学。イギリスの経済学者ジョーン・ロビンソンが1933年に著した『不完全競争の経済学』の日本版訳者として知られる。群馬県出身。.

新しい!!: 博士と加藤泰男 · 続きを見る »

加藤有次

加藤 有次(かとう ゆうじ、1932年8月1日 - 2003年11月11日)は、日本の博物館学者、うどん研究家。國學院大學名誉教授。 東京出身。國學院大學文学部卒。國學院大學助教授、教授、95年「博物館学及び博物館の歴史的研究」で國學院大博士 (歴史学)。2002年定年、名誉教授。川崎市市民ミュージアム館長。うどんに造詣が深くうどん博士として知られた。.

新しい!!: 博士と加藤有次 · 続きを見る »

助手 (教育)

助手(じょしゅ)とは、所属組織の教育研究の円滑な実施に必要な業務を行う教育職員のことである。.

新しい!!: 博士と助手 (教育) · 続きを見る »

労働条件

労働条件(ろうどうじょうけん)とは、労働者が使用者の下で働く際、労働者と使用者の間で取り決められた就労に関する条件である。.

新しい!!: 博士と労働条件 · 続きを見る »

力久昌幸

力久 昌幸(りきひさ まさゆき、1963年 - )は、日本の政治学者。専門は現代イギリス政治、多層ガヴァナンス論。同志社大学法学部教授。博士(法学)。 学部では野口名隆、大学院では的場敏博、アンドリュー・ギャンブルらの指導を受け、主にイギリスにおける二大政党の欧州統合政策について研究実績を挙げている。.

新しい!!: 博士と力久昌幸 · 続きを見る »

城戸芳彦

城戸 芳彦(きど よしひこ、1900年12月20日 - 1973年6月18日)は、日本の弁護士。最高裁判所判事。福岡県出身。.

新しい!!: 博士と城戸芳彦 · 続きを見る »

厚東洋輔

厚東 洋輔(こうとう ようすけ、1945年9月 - )は、日本の社会学者、大阪大学名誉教授、関西学院大学教授。専攻は、理論社会学・社会学説史。.

新しい!!: 博士と厚東洋輔 · 続きを見る »

原寛 (精神科医)

原 寛(はら ひろし、1932年 - )は、日本の医師、医史学者である。病院と看護学校を経営しながら、高齢化社会のための「養生学」に取り組んでいる。 1932年福岡市に生まれる。福岡県立福岡高等学校、九州大学医学部卒業。九大精神神経科入局、医学博士号修得(九州大学医学研究院生理学)。 1967年原土井病院を開設、同病院理事長。1976年原看護専門学校を設立。2013年、「博多養生処」を開設。日本慢性期医療協会、全国公私病院連盟などの理事。 多々良福祉会、能古博物館の理事長を務める。.

新しい!!: 博士と原寛 (精神科医) · 続きを見る »

原忠之

原 忠之(はら ただゆき、1960年 -) はアメリカ・日本の観光学者・ホスピタリテイ経営学者。博士。2018年時点では北アメリカの観光・ホスピタリテイ経営学部学科で唯一の日本人正規教員・テニュア取得済研究系教員。国際連合が進めるサテライト勘定において、観光・文化・航空の三分野において、公式コンサルタント又は技術諮問委員会委員を務める学術研究者は世界で唯一。 アメリカ合衆国フロリダ州オーランド在住。勤務先であるセントラルフロリダ大学ローゼン・ホスピタリテイ経営学部は過去14年間で急成長し、2018年時点学生数で全米第1位(3,600名)の規模を持つ観光・ホスピタリテイ経営学部である。。教鞭においてはStreaming Video 方式での授業配信を先駆け、学部内では唯一ストリーミングビデオ方式の教鞭実施。また2013年に観光・ホスピタリテイ経営学部学科では世界発のMOOC(Massive Open Online Course) 方式の世界に向けた無料大量発信型で「産業連関と観光サテライト勘定に関する授業」を実施し、その後世界観光機関(UNWTO)との共同マーケテイングにより、累積の受講者は3,500名超で、この分野でも世界の先駆者。 2008年より、同学部No.2の暫定副学部長として同学部運営も兼任、2010年より学部経営・財務担当の副学部長として、日本人唯一の米国観光・ホスピタリテイ経営学部学科経営経験者。.

新しい!!: 博士と原忠之 · 続きを見る »

原志免太郎

原 志免太郎 原 志免太郎 (1982年) 原 志免太郎『最新灸療宝典』(1941年)より 原志免太郎創案の灸療セット(『万病に効くお灸療法』1953年より) 原 志免太郎(はら しめたろう、1882年(明治15年)10月4日 - 1991年(平成3年)6月18日)は、かつて存命男性のうち日本最高齢だった福岡県の人物である。医者として、100歳で『新しい灸学』を出版し、104歳まで聴診器を持ち、「男性長寿日本一」として108歳257日で逝去した。 1882年10月4日に、原田種紀・トエの四男として生まれ、父は黒田藩に仕える武士であったが明治維新を体験、県庁の役人、しかし失業と不遇の中、これ以上「子」はいらぬと「締め」、志免太と名づけたが戸籍係の間違いか「郎」が足され「志免太郎」になった。 高等小学校卒業後、親元を離れ福岡市大浜三丁目(現・博多区大博町)の原三信の医学生となり、独学。(後に原一族の女婿となる。)検定資格を取り京都府立医専(現・京都府立医科大学)に入り、卒業。九州帝国大学医学部で宮入慶之助教授及び大平得三教授の指導を受けながら「灸」(きゅう)の研究に取り組み、1929年、結核に感染したウサギに灸をすえたら抵抗力が増すことを突き止めた論文で日本初の「お灸博士」となる(ヒートショックプロテイン研究の嚆矢ともされる)。1929年開業、1943年香椎原病院設立、院長の椅子を長男に譲った後も104歳まで聴診器を持ち「生涯一医者」を貫いた。 104歳まで医師として患者をみたこと、灸の研究で博士号を取った最初の人物であること、ホタルが日本住血吸虫の宿主、宮入貝の天敵であると突き止めるなどのホタルの生態・飼育の研究、1961年6月天皇にもホタルの卵、幼虫を献上したこと、静岡県の風土病の病原体を発見したことなど、業績は多岐に亘る。 亡くなる約2ヵ月前に男性長寿日本一となったが、原志免太郎の死去により、男性長寿日本一は岡儀平となった。.

新しい!!: 博士と原志免太郎 · 続きを見る »

原嘉道

原 嘉道(はら よしみち(かどう) 1867年3月23日(慶応3年2月18日) - 1944年8月7日)は、日本の官僚、弁護士、法学者、政治家。第9代中央大学学長、帝国弁護士会名誉会員。田中義一内閣の司法大臣や枢密院議長を歴任した。男爵、法学博士。幼名は亀太郎。.

新しい!!: 博士と原嘉道 · 続きを見る »

原獣文書

『原獣文書』(げんじゅうぶんしょ)は、なるしまゆりによる日本の漫画。『サウス』(新書館)にて1995年5月から連載開始。 『サウス』休刊後は、『月刊ウィングス』の増刊であった『ハックルベリー』にて連載されたが、同誌は2005年10月22日発売のVol.6をもって休刊した。その際に翌2006年春に発売する「なるしまゆり特集号」で完結させる予定だと告知された。 2016年10月、ウィングスの2016年12月号より連載が再開予定。 本作品を原作にドラマCD化されている。.

新しい!!: 博士と原獣文書 · 続きを見る »

原田大樹

原田 大樹(はらだ ひろき)は日本の法学者。専門は行政法。京都大学教授。.

新しい!!: 博士と原田大樹 · 続きを見る »

原田信男

原田 信男(はらだ のぶお、1949年10月- )は、日本の生活文化史学者、国士舘大学教授。専攻は中世史、食文化史。.

新しい!!: 博士と原田信男 · 続きを見る »

原田真二

原田 真二(はらだ しんじ、1958年12月5日 - )は、日本のシンガーソングライター。広島市榎町(現・中区榎町)出身。.

新しい!!: 博士と原田真二 · 続きを見る »

原田鋼

原田 鋼(はらだ こう、1909年9月17日 - 1992年7月17日)は、日本の政治学者。1942年法学博士(論文の題は「法治国家論」)(東京帝國大學)。元中央大学学長。清・大連生まれ、栃木県大田原市で育つ。.

新しい!!: 博士と原田鋼 · 続きを見る »

原田明 (分析化学者)

原田 明(はらた あきら)は分析化学者。工学博士。2003年12月より九州大学総合理工学研究院エネルギー物質科学部門分子物性計測学講座教授。 東京大学工学部を卒業したのち、同大学院工学系研究科修士課程・博士課程を修了。1990年東京大学工学博士 「光熱変換過程を利用する新計測法の関発研究 」。日本学術振興会特別研究員を経た後、1990年8月より東京大学で助手に就任。1997年5月より九州大学助教授となったのち教授へ昇進した。.

新しい!!: 博士と原田明 (分析化学者) · 続きを見る »

原誠

原 誠(はら まこと、1948年9月 - )は、日本の神学者、歴史家。現在、同志社大学神学部教授。博士(同志社大学)。専攻は、日本プロテスタント・キリスト教史。.

新しい!!: 博士と原誠 · 続きを見る »

おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ!

『おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ!』(おもいっきりかがくアドベンチャー そーなんだ)は、テレビ東京系列(TXN)4局ほかで放送されていたテレビアニメである。全26話。製作局のテレビ東京では2003年10月5日から2004年3月28日まで、毎週日曜 6:30 - 7:00 (日本標準時)に放送。.

新しい!!: 博士とおもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ! · 続きを見る »

お茶の水ハカセ

『お茶の水ハカセ』(おちゃのみずハカセ、英字表記『DR.OCANOMIZU』)は、TBS系列で2009年11月17日から2011年3月1日まで毎週火曜日 19:56 - 20:54(JST)に放送されていたバラエティ番組である。 番組開始当初からハイビジョン制作・全国ネットで放送された。 たびたび番組のコンセプトそのものを変更するテコ入れが行われたが、視聴率は回によって大きく差が出ていた。ここでは、便宜上リニューアルごとに「前期」などといった表記を使用して区分する。.

新しい!!: 博士とお茶の水ハカセ · 続きを見る »

たまごっち!

『たまごっち!』は、2009年10月12日から2015年9月24日までテレビ東京系列で放送されていたテレビアニメである。本稿では『たまごっち!』のシリーズ作品についても述べる。.

新しい!!: 博士とたまごっち! · 続きを見る »

たまごっち!の登場キャラクター

たまごっち!の登場キャラクター(たまごっちのとうじょうキャラクター)では、バンダイ発売のキーチェーンゲーム『たまごっち』を原案としたテレビアニメ『たまごっち!』シリーズに登場するキャラクターについて記述する。.

新しい!!: 博士とたまごっち!の登場キャラクター · 続きを見る »

つくば市

つくばセンター(写真手前)と筑波山(写真奥) つくば市(つくばし)は、茨城県南部に位置する市である。学術・研究都市としての筑波研究学園都市はつくば市全域を区域とする。業務核都市、国際会議観光都市に指定されている。.

新しい!!: 博士とつくば市 · 続きを見る »

てんこもりシューティング

『てんこもりシューティング』(TENKOMORI SHOOTING)は、1998年に当時のナムコ(後のバンダイナムコゲームス)がリリースしたアーケード用のシューティングゲームである。2009年現在、家庭用ゲーム機には移植されていない。.

新しい!!: 博士とてんこもりシューティング · 続きを見る »

ねずみ男

水木しげるロードに設置されている「ねずみ男」のブロンズ像。 ねずみ男(ねずみおとこ)は水木しげるの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』(旧題:『墓場の鬼太郎』)に登場する妖怪。主人公・鬼太郎の悪友。人間と妖怪との間に生まれた半妖怪で、善悪の中間に位置するトリックスター。 欲に目が眩んで鬼太郎の敵方につき、結局最後に失敗する、鬼太郎や猫娘に懲らしめられる、改心して鬼太郎に味方するというのが「ゲゲゲの鬼太郎」内における典型的な行動パターン。キャラクター像は目玉おやじと同様に、水木しげるによる創作である。 通称は「ゲゲゲの鬼太郎」に対して、「ビビビのねずみ男」。「ビビビの~」の通り名はビンタの音が由来と言われるが、アニメ第5作では金儲けの予感がするとヒゲが「ビビビ」と震える設定になっている。.

新しい!!: 博士とねずみ男 · 続きを見る »

ぱじ

『ぱじ Momo-chan's grandfather "Paji"』は、村上たかしによる日本の漫画作品。集英社の『週刊ヤングジャンプ』に1999年から2004年にかけて連載された4コマ漫画。 平成12年度 第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。 2013年3月27日に、テレビ東京でテレビドラマ化された(後述)。.

新しい!!: 博士とぱじ · 続きを見る »

ぼくらの推理ノートシリーズ

『ぼくらの推理ノートシリーズ』(ぼくらのすいりノートシリーズ)は、少年誌に連載された漫画作品のシリーズタイトル。.

新しい!!: 博士とぼくらの推理ノートシリーズ · 続きを見る »

偽史

偽史(ぎし、pseudohistory)とは、事実でない、まがいものの歴史のことである。.

新しい!!: 博士と偽史 · 続きを見る »

まじかるストロベリィ

『まじかるストロベリィ』は、まつもと剛志による日本の4コマ漫画作品。.

新しい!!: 博士とまじかるストロベリィ · 続きを見る »

あいつはアインシュタイン

『あいつはアインシュタイン』は、原作:宮崎まさる、作画:石垣ゆうきによる日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社発行)にて1988年40号にて読切で掲載された後、1989年5号から23号にかけて短期連載された。単行本は全3巻。.

新しい!!: 博士とあいつはアインシュタイン · 続きを見る »

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』(このよのはてでこいをうたうしょうじょ ユーノ、英題:YU-NO:A girl who chants love at the bound of this world.)は、菅野ひろゆき(当時のペンネームは剣乃ゆきひろ)が企画・脚本・ゲームデザイン・総合プロデュースを担当し、エルフにて開発販売したSFアドベンチャーゲーム。 これまでにPC-98、セガサターン、Windows、PlayStation 4/PlayStation Vitaで発売されている。 また、アダルトアニメ化、漫画化、小説化もされた。.

新しい!!: 博士とこの世の果てで恋を唄う少女YU-NO · 続きを見る »

うちの居候が世界を掌握している!

『うちの居候が世界を掌握している!』(うちのいそうろうがせかいをしょうあくしている!)は七条剛による日本のライトノベル。イラストは希望つばめが担当している。SBクリエイティブ・GA文庫刊。全17巻。2012年10月30日より月刊コミックブレイドにて漫画版が連載された。.

新しい!!: 博士とうちの居候が世界を掌握している! · 続きを見る »

うのはな3姉妹

『うのはな3姉妹』(うのはなさんしまい)は、水谷フーカによる日本の4コマ漫画作品。『まんがタイムファミリー』(芳文社)2009年11、12月号にゲスト掲載の後2010年1月号より2013年6月号まで連載、同社の『まんがホーム』でも2010年4月号より12月号まで隔月連載、2011年2月号には番外編「ちびはな3姉妹」を掲載した。うのはなはおからの俗称である。.

新しい!!: 博士とうのはな3姉妹 · 続きを見る »

さよらなエトランジュ

『さよらなエトランジュ』は、2002年12月20日にオービットのCLOVERブランドより発売された18禁ゲームである。 CLOVERのデビュー作であり、『モルダヴァイト』と同時に発売された。 『さよらなエトランジュ』『モルダヴァイト』の2作品に同封されている応募券を郵送すると、同レーベルの作品『プラチナウインド』を無料で入手できるキャンペーンを行っていた。『プラチナウインド』は、このキャンペーンとCLOVERデビューのイベントのみ配布でされた。.

新しい!!: 博士とさよらなエトランジュ · 続きを見る »

博士

博士(はくし、はかせ)は、人類が保有する教育機関・体系の中で与えられる学位のうち最高位のものである(博士の学位参照)。英語からドクターともいい、世界の教育レベルを分類しているISCEDでは最高位のレベル8、欧州資格フレームワーク (EQF) でも最高位のレベル8と定義されている。戦前の日本においては原則として博士号授与機関は帝国大学に限られ、その希少性から「末は博士か大臣か」と詠われるほど市井において高く評価され、学位の保持者に対しては敬意が表されていた。現在でも旧帝国大学(北大・東北大・東大・名大・京大・阪大・九大)にて博士号を取得し大学・研究機関・大企業・公共団体などで活躍する割合は人口割合で10,000人に2.7人であり希少性が高く非常に大きな敬意が払われている。後述するように法学、経済学、文学などの文系や、理学、工学、医学、薬学などの理系などの各学問分野に渡っている。 博士 (en:Doctor) の学位は、国によって多少の差異はあるものの国際的に最高位の学位として位置づけられているが、日本では学校教育法第104条により大学など高等教育機関や学位授与機関(日本においては独立行政法人大学評価・学位授与機構)における修士およびそれと同等の学力があると認められた者が、大学院の博士課程あるいは博士後期課程において主軸となる研究テーマについて研究を行い、その内容を学位論文として執筆し、最高学位に相応しいと授与機関から認められることで取得できる(甲博士、通称は課程博士もしくはコースドクター)。また、論文審査により高度な研究能力があると認定された者にも授与されることがある(乙博士、通称は論文博士と称する)。 博士の取得方法としては、上記の甲博士に相当するように博士課程に在籍して学位審査に合格、修了した者に授与される課程博士と、乙博士に相当するように在学しないまま学位審査に合格した者に授与される論文博士がある。また、学位ではないが、名誉称号としての名誉博士なども存在する。外交儀礼上、各国政府要人等が博士号取得者である場合、官名の後に博士閣下と敬称する事例が見受けられる。.

新しい!!: 博士と博士 · 続きを見る »

博士 (曖昧さ回避)

博士(はくし、はかせ).

新しい!!: 博士と博士 (曖昧さ回避) · 続きを見る »

博士の白衣女子攻略論

博士の白衣女子攻略論(はかせのはくいじょしこうりゃくろん)は、日本の漫画家である香日ゆらの四コマ漫画作品。芳文社の『まんがタイムファミリー』にて2011年8月号から2013年12月号まで連載。.

新しい!!: 博士と博士の白衣女子攻略論 · 続きを見る »

博士研究員

博士研究員(はくしけんきゅういん、Postdoctoral Researcher)とは、博士号(ドクター)取得後に任期制の職に就いている研究者や、そのポスト自体を指す語である。英語圏での略称であるpostdocに倣ってポスドクと称されたり博士後研究員とも呼ばれる。.

新しい!!: 博士と博士研究員 · 続きを見る »

博士(学術)

博士(学術)(はくし がくじゅつ、Doctor of Philosophy: Ph.D.)は、大学院研究科の博士課程において学際的分野の学問を専攻し、研究指導の履修などを含む規定の単位取得を3年以上(修士課程・博士前期課程からは通算5年以上)経た上、博士学位請求論文ならびに学位試験による学位審査に合格し修了した者に授与される博士号学位の名称である。Doctor of Philosophy(Philosophiæ Doctor)の訳語としても用いられる。 学術博士の名称は、1975年の学位規則改正により追加された。.

新しい!!: 博士と博士(学術) · 続きを見る »

博士(工学)

博士(工学)(はくし こうがく)は、博士の学位であり、工学(機械工学、電気工学、情報工学、建築工学、化学工学、など)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、工学博士(こうがくはくし)という博士の学位が授与されていた。1991年以降では、工学博士で扱われていた領域は、「博士(工学)」以外に「博士(建築学)」、「博士(芸術工学)」、「博士(国際情報通信学)」、「博士(情報科学)」などに細分化されている。 工学博士は、1887年(明治20年)制定の学位令において、文部大臣より授与される5種類の博士のうちの1つとして定められた。 英語表記では、Doctor of Philosophy in Engineering (Ph.D. in Engineering) とする場合(筑波大学など)や、Doctor of Engineeringとする場合(明治大学など)がある。.

新しい!!: 博士と博士(工学) · 続きを見る »

博士(不動産学)

博士(不動産学)(はくし ふどうさんがく)は、日本の博士の学位であり、不動産学(法学、経済学、土木工学、建築学、都市工学、地理学などを統合した学問)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。 1991年以前の日本では授与されていない(「不動産学博士」という学位の種類は日本では規定されていない)。.

新しい!!: 博士と博士(不動産学) · 続きを見る »

博士(保健学)

博士(保健学)(はくし ほけんがく)は、博士の学位であり、保健学(医学・医療系の学問体系の中における臨床検査学、放射線学、看護学、リハビリテーション科学など)に関する専攻分野を修めることによって、当該大学の大学院より授与されるものである。 1991年以前の日本では、保健学博士(ほけんがくはくし)という博士の学位が授与されており、保健学博士は、現在の「博士(保健学)」に相当する。 保健学博士は、1969年の学位規則改正により追加された。.

新しい!!: 博士と博士(保健学) · 続きを見る »

博士(応用言語学)

博士(応用言語学)(はくし おうようげんごがく)は、日本の博士の学位である。.

新しい!!: 博士と博士(応用言語学) · 続きを見る »

博士(心身健康科学)

博士(心身健康科学)(はくし しんしんけんこうかがく)は、日本の博士の学位である。.

新しい!!: 博士と博士(心身健康科学) · 続きを見る »

博士(医学)

博士(医学)(はくし いがく、Ph.D in Medicine, Doctor of Medical Science)は、医学に関した博士の学位である。 日本においては、1991年(平成3年)に学位規則(昭和28年文部省令第9号)が改正される前には医学博士(いがくはくし)という名称で学位が授与されていた。1991年以降は、「博士(医学)」のみが授与されている。しかし、1991年以降の授与者でも名刺や肩書きの紹介などに「医学博士」という名称をしていることもある。医学博士は、1887年(明治20年)制定の学位令において、文部大臣より授与される5種類の博士のうちの1つとして定められた。日本で最初に医学博士を授与されたのは、池田謙斎(1888年)である。.

新しい!!: 博士と博士(医学) · 続きを見る »

博士(スポーツ医学)

博士(スポーツ医学)(はくし スポーツいがく)は、日本の博士の学位であり、スポーツ医学に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。 1991年以前の日本では授与されておらず(「スポーツ医学博士」という学位の種類は日本では規定されていない)、スポーツ医学を修めた者には医学博士等が授与されていた。 英語圏においては、各国による学位制度に違いがあるものの、Doctor of Philosophy in Sports Medicine (Ph.D. in Sports Medicine) が、博士(スポーツ医学)に相当する。.

新しい!!: 博士と博士(スポーツ医学) · 続きを見る »

博士(哲学)

博士(哲学)(はくし てつがく)は、博士の学位の一つである。.

新しい!!: 博士と博士(哲学) · 続きを見る »

博士(商学)

博士(商学)(はくし しょうがく)は、博士の学位であり、商学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、商学博士(しょうがくはくし)という博士の学位が授与されており、商学博士は、現在の「博士(商学)」とほぼ同じものである。 商学博士は、1920年(大正9年)の学位令改正により追加された。それ以前は、法学博士の中に商学の研究に関するものが含まれていた。日本で初めて商学博士を授与されたのは、藤本幸太郎(1921年。授与機関は東京商科大学(現在の一橋大学))である。.

新しい!!: 博士と博士(商学) · 続きを見る »

博士(図書館情報学)

博士(図書館情報学)(はくし としょかんじょうほうがく)、または博士(図書館・情報学)は、日本の博士の学位であり、図書館情報学に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。 1991年以前の日本では授与されておらず(「図書館情報学博士」という学位の種類は日本では規定されていない)、図書館情報学を修めた者には教育学博士等が授与されていた。 英語圏においては、各国による学位制度に違いがあるものの、Doctor of Philosophy in Library and Information Science(Ph.D. in Library and Information Science)が、博士(図書館情報学)に相当する。.

新しい!!: 博士と博士(図書館情報学) · 続きを見る »

博士(獣医学)

博士(獣医学)(はくし じゅういがく)は、博士の学位であり、獣医学(解剖学、病理学、薬物学、生理学、薬理学、家畜衛生学など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、獣医学博士(じゅういがくはくし)という博士の学位が授与されており、獣医学博士は、現在の「博士(獣医学)」とほぼ同じものである。.

新しい!!: 博士と博士(獣医学) · 続きを見る »

博士(理学)

博士(理学)(はくし りがく)は、博士の学位であり、理学(数学、物理学、化学、生物学、地学など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年(平成3年)以前の日本では、理学博士(りがくはくし)という博士の学位が授与されており、理学博士は、現在の「博士(理学)」とほぼ同じものである。 理学博士は、1887年(明治20年)制定の学位令において、文部大臣より授与される5種類の博士のうちの1つとして定められた。.

新しい!!: 博士と博士(理学) · 続きを見る »

博士(社会学)

博士(社会学)(はくし しゃかいがく)は、博士の学位であり、社会学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、社会学博士(しゃかいがくはくし)という博士の学位が授与されており、社会学博士は、現在の「博士(社会学)」とほぼ同じものである。社会学博士は、1956年に学位規則で定められた17種類の博士のうちの1つである。.

新しい!!: 博士と博士(社会学) · 続きを見る »

博士(社会心理学)

博士(社会心理学)(はくし しゃかいしんりがく)は、博士の学位であり、社会学。心理学および社会心理学などに関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本で授与される学位の一つ。 1991年以前の日本では、別の博士の学位が授与されていた。例えば、社会学博士、文学博士、教育学博士などである。 英語圏においては、各国による学位制度に違いがあるものの、Doctor of Philosophy in Social Psychology (Ph.D. in Social Psychology) あるいはDoctor of Social Psychologyが、博士(社会心理学)に相当する。 2011年現在、この学位を授与している大学は、東京大学、東洋大学などがある。.

新しい!!: 博士と博士(社会心理学) · 続きを見る »

博士(神学)

博士(神学)(はくし しんがく)は、博士の学位であり、神学(倫理学、聖書など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、神学博士(しんがくはくし)という博士の学位が授与されており、神学博士は、現在の「博士(神学)」とほぼ同じものである。 神学博士は、1920年(大正9年)の学位令改正により追加された。.

新しい!!: 博士と博士(神学) · 続きを見る »

博士(美術)

博士(美術)(はくし びじゅつ、Doctor of Fine Arts)は博士の学位である。 日本では、芸術系大学、芸術系短期大学の美術学部卒業者のうち、所定の単位を取得したものに授与される学位。 1991年(平成3年)以前の日本では、美術博士(びじゅつはくし)という博士の学位が授与されており、美術博士は、現在の「博士(美術)」とほぼ同等のものである。.

新しい!!: 博士と博士(美術) · 続きを見る »

博士(経営学)

博士(経営学)(はくし けいえいがく)は、博士の学位であり、経営学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、経営学博士(けいえいがくはくし)という博士の学位が授与されており、経営学博士は、現在の「博士(経営学)」とほぼ同じものである。 経営学博士は、1920年(大正9年)の学位令改正により追加された。それ以前は、法学博士の中に経営学の研究に関するものが含まれていた。日本で初めて経営学博士を授与されたのは、平井泰太郎(1951年。授与機関は神戸大学)である。また、2018年には経営学博士および博士(経営学)の名称を長らく使用してこなかった東京大学において、初めて博士(経営学)の授与が1名に対しておこなわれた。.

新しい!!: 博士と博士(経営学) · 続きを見る »

博士(経済学)

博士(経済学)(はくし けいざいがく)は、博士の学位であり、経済学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、経済学博士(けいざいがくはくし)という博士の学位が授与されており、経済学博士は、現在の「博士(経済学)」とほぼ同じものである。大学院によっては、博士(経済学)の中に、博士(経営学)や博士(商学)の対象とする研究領域を含んでいる場合が多い。 経済学博士は、1920年(大正9年)の学位令改正により追加された。それ以前は、法学博士の中に経済学の研究に関するものが含まれていた。日本で初めて経済学博士を授与されたのは、寺島成信(1923年。授与機関は東京帝国大学)である。.

新しい!!: 博士と博士(経済学) · 続きを見る »

博士(食品栄養科学)

博士(食品栄養科学)(はくし しょくひんえいようかがく)は、博士の学位である。食品栄養科学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与される学位である。.

新しい!!: 博士と博士(食品栄養科学) · 続きを見る »

博士(言語学)

博士(言語学)(はくし げんごがく)は、日本の博士の学位である。言語学(日本語、英語など)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。.

新しい!!: 博士と博士(言語学) · 続きを見る »

博士(農学)

博士(農学)(はくし のうがく)は、博士の学位であり、農学(畜産、園芸、農業、林業など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、農学博士(のうがくはくし)という博士の学位が授与されており、農学博士は、現在の「博士(農学)」以外に「博士(畜産学)」、「博士(林学)」、「博士(農芸化学)」とほぼ同じものも含んでいる。.

新しい!!: 博士と博士(農学) · 続きを見る »

博士(薬学)

博士(薬学)(はくし やくがく、英:Doctor of Pharmacy)は、博士の学位であり、薬学(医薬化学、天然物化学、生薬学、薬理学、病理学、薬物動態学、生理学、生化学など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。学士(薬学)、修士(薬学)の上位の学位に当たる。 1991年以前の日本では、薬学博士(やくがくはくし)という博士の学位が授与されており、薬学博士は、現在の「博士(薬学)」とほぼ同じものである。.

新しい!!: 博士と博士(薬学) · 続きを見る »

博士(歯学)

博士(歯学)(はくし しがく)は、博士の学位であり、歯学(口腔解剖学、口腔病理学、口腔生化学、口腔生理学、歯科薬理学、口腔細菌学、歯科理工学、予防歯科学、歯科保存学、歯科補綴学、口腔外科学、歯科麻酔学、歯科放射線学など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、歯学博士(しがくはくし)という博士の学位が授与されており、歯学博士は、現在の「博士(歯学)」とほぼ同じものである。.

新しい!!: 博士と博士(歯学) · 続きを見る »

博士(水産学)

博士(水産学)(はくし すいさんがく)は、博士の学位であり、水産学(海洋、商船など)に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、水産学博士(すいさんがくはくし)という博士の学位が授与されており、水産学博士は、現在の「博士(水産学)」とほぼ同じものである。水産学博士は、1956年に学位規則で定められた17種類の博士のうちの1つである。.

新しい!!: 博士と博士(水産学) · 続きを見る »

博士(法学)

博士(法学)(はくし ほうがく)は、法学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されている博士の学位である。1991年以前の日本では、学位規則により個別の学位の名称が定められていたので、法学博士(ほうがくはくし)という博士の学位が授与されており、法学博士は、現在の「博士(法学)」とほぼ同じものである。 法学博士は、1887年(明治20年)制定の学位令において、文部大臣より授与される5種類の博士のうちの1つとして定められた。 研究業績を学位請求論文として提出し、審査を経て授与される「博士(法学)」と、法科大学院修了者に授与される法務博士(専門職)は、いずれも法および博士の字を含む点で類似の名称となっているが、研究に対して授与される学位と、履修に対して授与される専門職学位という違いがあり、その内容と評価は全く別個のものである。.

新しい!!: 博士と博士(法学) · 続きを見る »

博士(文学)

博士(文学)(はくし ぶんがく)は、人文科学(哲学、史学、文学を含む広義での文学)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本で授与されている博士の学位である。.

新しい!!: 博士と博士(文学) · 続きを見る »

博士(政治学)

博士(政治学)(はくし せいじがく)は、博士の学位であり、政治学に関する専攻分野を修めることによって、日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、政治学博士(せいじがくはくし)という博士の学位が授与されており、政治学博士は、現在の「博士(政治学)」とほぼ同じものである。 政治学博士は、1920年(大正9年)の学位令改正により追加された。それ以前は、法学博士の中に政治学の研究に関するものが含まれていた。.

新しい!!: 博士と博士(政治学) · 続きを見る »

博士(数学)

博士(数学)(はくし すうがく)は、日本の博士の学位であり、数学に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。 1991年以前の日本では授与されておらず(「数学博士」という学位の種類は日本では規定されていない)、数学を修めた者には理学博士が授与されていた。 英語圏においては、各国による学位制度に違いがあるものの、Doctor of Philosophy in Mathematics (Ph.D. in Mathematics) が、博士(数学)に相当する。.

新しい!!: 博士と博士(数学) · 続きを見る »

博士(教育学)

博士(教育学)(はくし きょういくがく)は、博士の学位であり、教育学(博物館学、図書館学、体育学などを含む)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本で授与されるものである。 1991年以前の日本では、教育学博士(きょういくがくはくし)という博士の学位が授与されていた。教育学博士は、1956年に学位規則で定められた17種類の博士のうちの1つである。 現在では、従来の教育学博士が対象としていた研究領域は、「博士(教育学)」の他に、「博士(身体教育学)」、「博士(学校教育学)」、「博士(日本語教育学)」などに細分化されている。 英語圏においては、各国による学位制度に違いがあるものの、Doctor of Philosophy in Education (Ph.D. in Education) あるいはDoctor of EducationやDoctor of Pedagogyが、博士(教育学)に相当する。.

新しい!!: 博士と博士(教育学) · 続きを見る »

半田真理子

半田 真理子(はんだ まりこ、1947年 - 2014年)は日本の女性官僚造園家。環境プランナー。公園緑地プランナー。緑化研究者。財団法人公園緑地管理財団(公園管理運営研究所)研究顧問、財団法人都市緑化技術開発機構理事兼都市緑化技術研究所長、国土交通省公園・緑化技術五箇年計画公園緑化技術会議委員、産業構造審議会地域経済産業分科会工場立地法検討小委員会委員、都立公園等指定管理者選定委員会委員(東京都)東京大学まちづくり大学院非常勤講師、東京農業大学地域環境科学部客員教授、など要職を多数歴任。1990年には全国女性造園技術者の会を設立し、初代会長に就任。博士 (農学)。技術士建設部門及び技術士総合技術監理部門。専門は環境計画、公園緑地計画、造園学。携わった主な業務に国営昭和記念公園の計画設計、兵庫丹波の森構想のコンセプト提案、都立砧公園野球場ダッグアウト設計など多数。東京都文京区出身。 東京大学教養学部教養学科ドイツ文化専攻及び農学部卒業後、東京都庁建設局を経て旧建設省都市局公園緑地課、関東地方建設局企画部都市調査課に勤務。1979年には発足したばかりの昭和記念公園調査事務所(後昭和記念公園工事事務所)調査設計課長に就任。1981年から1982年、オーストリア政府奨学金留学生としてウィーン工科大学に留学。帰国後、経済企画庁国民生活局国民生活政策課長補佐、財団法人国際花と緑の博覧会協会業務部政府出展課長、建設省都市局公園緑地課長補佐を経て、1989年からは旧建設省土木研究所に移り道路部緑化研究室長、環境部緑化生態研究室長、環境部長を歴任。その後、財団法人都市緑化技術開発機構都市緑化技術研究所長等を務める。2011年から研究顧問。 1985年刊行の『都市に森をつくる―私の公園学』(朝日新聞社、ISBN/ISSN: 4-02-255403-7)で、国際交通安全学会賞著作部門受賞。その他の著書に、『もり 人 まちづくり―丹波の森のこころみ』(共著、学芸出版社、1993年)、『知っておきたい 屋上緑化のQ&A』(共著、鹿島出版会、2003年)、『駐車場からのまちづくり―都市再生のために』(共著、学芸出版社 編者:公益財団法人 国際交通安全学会 ISBN978-4-7615-3196-6 2012年)など多数。1997年には「都市の熱環境に及ぼす緑被の効果に関する研究」にて博士号。論文も多数執筆。.

新しい!!: 博士と半田真理子 · 続きを見る »

十三番目のアリス

『十三番目のアリス』(じゅうさんばんめのアリス)とは伏見つかさ著、シコルスキーがイラストを手がけるライトノベルである。元は著者のウェブサイトで公開されていたが第12回電撃小説大賞に応募し3次選考まで残り、その後編集部の目に留まり電撃文庫より刊行された。 2009年2月現在、本編3巻および短編集1巻が出版されている。.

新しい!!: 博士と十三番目のアリス · 続きを見る »

印東太郎

印東 太郎(いんどう たろう、大正12年(1923年)8月22日 - 平成19年(2007年)9月22日)は、日本の数理心理学者、計量心理学者、実験心理学者、文学博士。国際色彩学会(Association internationale de la couleur (AIC) )第2代会長。慶應義塾大学及びカリフォルニア大学アーバイン校名誉教授。.

新しい!!: 博士と印東太郎 · 続きを見る »

危険物取扱者

危険物取扱者(きけんぶつとりあつかいしゃ、Hazardous Materials Engineer)は、消防法に基づく危険物を取り扱ったり、その取扱いに立ち会うために必要となる日本の国家資格である。また、一般にこの資格を持つ者のことも「危険物取扱者」と呼ぶ。 日本以外の多くの国にも、同様の制度・資格・規制が存在する。本項目では日本の制度について記述する。.

新しい!!: 博士と危険物取扱者 · 続きを見る »

千島喜久男

千島 喜久男(ちしま きくお、1899年10月10日 - 1978年10月23日)は、日本の生物学者。医学博士。.

新しい!!: 博士と千島喜久男 · 続きを見る »

単位取得満期退学

単位取得満期退学(たんいしゅとくまんきたいがく)とは、日本の人文・社会科学系の大学院博士課程において、課程博士号をほとんど付与しない慣行が戦後長らくあったことを前提に、課程博士号に準じるものとして、一般的に使われている学歴的表記である。「○○大学大学院○○研究科博士課程単位取得満期退学」などと表記する。「単位取得退学」の用例も多いほか、単に「満期退学」と表記する場合もある。.

新しい!!: 博士と単位取得満期退学 · 続きを見る »

南徹弘

南 徹弘(みなみ てつひろ、1945年1月4日 - )は、日本の霊長類学者、大阪大学名誉教授、甲子園大学教授・副学長。 1968年鹿児島大学文理学部心理学卒、1971年大阪大学大学院文学研究科心理学博士課程中退、大阪大学人間科学部助手、東京女子大学短期大学部助教授、阪大人間科学部附属比較行動実験施設助教授、教授、人間科学研究科教授、2008年定年退官、名誉教授、甲子園大学教授、副学長。94年「マカカ属霊長類の初期母子関係に関する比較行動学的研究」で阪大博士(人間科学)。.

新しい!!: 博士と南徹弘 · 続きを見る »

南由介

南 由介(みなみ ゆうすけ)は、日本の刑法学者。鹿児島大学准教授。法学修士。.

新しい!!: 博士と南由介 · 続きを見る »

南開大学

南開大学(なんかいだいがく、ピンイン:Nánkāi Dàxué、英名:Nankai University)は、中華人民共和国天津市南開区(大学名は区の名由来)に所在する中華人民共和国の大学である。1904年に創立された。大学の略称は南開(ナンカイ)または南大(ナンタ)。.

新しい!!: 博士と南開大学 · 続きを見る »

南極1号

南極1号(なんきょくいちごう)とは.

新しい!!: 博士と南極1号 · 続きを見る »

卒業

卒業(そつぎょう)は、学校の規定の全課程を修了すること。なかには全課程を修了していなくても卒業を授与する大学も一部ある( ⇒ #特別卒業を参照)。保育園・幼稚園については、卒園(そつえん)ということが多い。対義語は入学である。また、卒業した者を卒業生(既卒者)といい、卒業した学校を母校、出身校などという。.

新しい!!: 博士と卒業 · 続きを見る »

及川茂

及川 茂(おいかわ しげる、1945年10月21日 - )は、浮世絵学者、フランス文学者、日本女子大学名誉教授。 福島県生まれ。1968年国際基督教大学卒、1974年フランス・ディジョン大学留学、1976年東京大学大学院比較文学比較文化博士課程中退、76-78年東大教養学部助手(フランス語)、1978年埼玉大学教養部助教授、1992年日本女子大学人間社会学部教授。2015年定年退任、名誉教授。.

新しい!!: 博士と及川茂 · 続きを見る »

古川聡

古川 聡(ふるかわ さとし、1964年(昭和39年)4月4日 - )は、日本人宇宙飛行士。神奈川県横浜市生まれ。 2011年6月8日に、ソユーズに搭乗し、約5か月半の国際宇宙ステーション(ISS)第28/29次長期滞在ミッションを行った。.

新しい!!: 博士と古川聡 · 続きを見る »

古市剛史

古市 剛史(ふるいち たけし、1957年6月15日 - )は、日本の霊長類学者、京都大学霊長類研究所教授。 大阪府出身。大阪府立三島高等学校卒業、1980年京都大学理学部卒業、1986年同大学院博士後期課程修了、「ニホンザル野生群における優劣関係の現われ方と社会的共存について」で京大理学博士。1991年明治学院大学一般教育部専任講師、1994年助教授、2000年教授、2002年国際学部教授、2008年京都大学霊長類研究所教授。 妻は京大霊長類研究所助教の橋本千絵(1964年 - )。.

新しい!!: 博士と古市剛史 · 続きを見る »

古谷勝則

古谷 勝則(ふるや かつのり、1963年 - )は、日本の造園学者。千葉大学大学院園芸学研究科・園芸学部教授。専門は造園計画学、自然環境保全学、造園史、緑地保全活動論、技術者教育。 研究では、風景計画や自然環境保全の分野で、日本、ロシア、韓国、インドネシアなどを事例とした研究を、空間分析、文献調査、土地用変遷調査、意識調査の手法で進めている。 教育では、自然環境保全に理解のある学生を育てることが、大学教員としての大切な使命と考え、学生の意見・要望に対応した授業改善をすすめてきた。授業の方針は、「見て、話して、理解して、書く授業」である。これらの一連の授業改善が千葉大学から評価されて、平成16年度千葉大学ベスト・ティーチャー賞を受賞した。 教育方法のFD活動では、千葉大学主催の平成17年度FD研修会において、新任教員を対象にした授業の改善方法についての講演をした。さらに、授業改善をすすめ、eラーニング、授業外学習の成果が認められて、平成22年度にも、千葉大学主催のFD研修会で、授業改善の講演をした。平成23年には高校生向けの千葉大学公開講座を開催した。さらに,平成25年度には園芸学部教員向けのFD講習会を開催した。 技術者教育の仕組みづくりでは、緑地環境学プログラムのJABEE認定の手続きの一連のプロジェクトをゼロから立ち上げて認定までの約5年間、ワーキング長として率いた。ECO-TOPの認定についてもカリキュラム設計を担当した。 .

新しい!!: 博士と古谷勝則 · 続きを見る »

古郷幹彦

古郷 幹彦(こごう みきひこ、1955年10月 - )は、日本の歯科医学者。大阪大学大学院歯学研究科教授(統合機能口腔科学専攻顎口腔疾患制御学分野)。口腔顔面神経機能学会理事長。専門は口腔外科学神経生理学。.

新しい!!: 博士と古郷幹彦 · 続きを見る »

台湾の教育

台湾の教育(Education in Taiwan)として、この項目では台湾の教育について解説する。.

新しい!!: 博士と台湾の教育 · 続きを見る »

台湾系アメリカ人

台湾系アメリカ人(たいわんけいアメリカじん、Taiwanese American、臺灣裔美國人)は、アメリカ合衆国市民の中で 台湾にルーツがある人々のこと。 第二次世界大戦後の移民によって、アメリカ合衆国に渡った人々とその子孫のことを指すことが大多数を占める。大陸出身の中国系住民と同様と見なすかは、議論の対象となっている(台湾問題)。台湾独立運動の支持者たちは、台湾系住民と中国系住民及び華僑は別だと主張している。台湾系を中国系に含めるか否かの議論は、在外同胞に関わる業務を所管している僑務委員会の英語名称が「Overseas Chinese Affairs Commission」から「Overseas Compatriot Affairs Commission」に変更されるきっかけとなった(台湾本土化運動)。 米華両政府が台湾系住民を中国系住民の一部と説明しているように、人口統計学の研究においても中国大陸や香港、マカオ、台湾だけでなく東南アジアから再移住した華僑も、中国の国家の地位としての問題(「一つの中国」ならびに「二つの中国」問題)には触れずに、広義の中国系アメリカ人として包括する傾向にある。 2007年のアメリカの国勢調査では、台湾系住民は100,608人(8,501人の誤差幅あり)居住していると見積もられた。.

新しい!!: 博士と台湾系アメリカ人 · 続きを見る »

叔孫通

叔孫 通(しゅくそん とう、生没年不詳)は、秦末から前漢初めにかけての儒者。薛(現在の山東省滕州市)の人。.

新しい!!: 博士と叔孫通 · 続きを見る »

友部謙一

友部 謙一(ともべ けんいち、1960年 - )は日本の経済学者。専門は日本経済史、数量経済史、歴史人口学。慶應義塾大学教授、大阪大学教授、一橋大学教授を歴任。.

新しい!!: 博士と友部謙一 · 続きを見る »

友添秀則

友添 秀則(ともぞえ ひでのり、1956年8月14日 - )は日本の教育学者。専門領域は、スポーツ教育学、スポーツ倫理学、体育科教育学。早稲田大学スポーツ科学学術院教授。博士(人間科学)。大阪府大阪市出身。.

新しい!!: 博士と友添秀則 · 続きを見る »

名古屋大学

※ここまでは上記テンプレートへ入力すれば自動的に反映されます。 --> 文部科学省が実施しているスーパーグローバル大学事業のトップ型指定校であり、上海交通大学発行の世界大学ランキングにおいて世界84位と評される。.

新しい!!: 博士と名古屋大学 · 続きを見る »

名誉博士

名誉博士(めいよはくし)とは、各国の国内法ないし各大学が規則により定める学位に類する学術称号である。ただし、学校教育法上の博士の学位とは異なり、大学の自治に基づき大学が独自に定めた名誉称号である。名誉学位ともいい、名誉修士や名誉学士の上位にある称号である。.

新しい!!: 博士と名誉博士 · 続きを見る »

名誉学位

名誉学位(めいよがくい、英:Honorary degree)とは、大学等、学術機関から特定の分野で功績を挙げた個人に対して、その功績を称え贈呈される称号。学術称号のうち学術能力の証明ではなく社会的な功績に対する顕彰を目的とした名誉学術称号の一種である。学位名称に名誉を冠したもので、名誉博士が代表的であるが、名誉修士、名誉学士など学位制度に準じた称号が設定されている大学もある。他方で、名誉教授は学校教育法109条に規定されている称号であり、名誉学位とはその点で異なる。.

新しい!!: 博士と名誉学位 · 続きを見る »

吾輩の部屋である

『吾輩の部屋である』(わがはいのへやである)は、田岡りきによる日本の漫画、およびそれを原作としたテレビドラマである。小学館の漫画雑誌『ゲッサン』2015年5月号(2015年4月12日発売)より2018年3月号(2018年2月10日発売)まで連載された。.

新しい!!: 博士と吾輩の部屋である · 続きを見る »

合田敏尚

合田 敏尚(ごうだ としなお、1955年12月 - )は、日本の栄養学者・生理学者(栄養生理学・保健栄養学)。学位は保健学博士(東京大学・1984年)。静岡県立大学副学長・「ふじのくに」みらい共育センターセンター長(初代)・食品栄養科学部教授・大学院食品栄養環境科学研究院教授。 アリゾナ大学研究助教授、静岡県立大学食品栄養科学部助教授、静岡県立大学食品栄養科学部准教授、静岡県立大学大学院生活健康科学研究科研究科長、静岡県立大学大学院食品栄養環境科学研究院研究院長(初代)、静岡県立大学大学院薬食生命科学総合学府副学府長、静岡県立大学食品栄養科学部学部長(第8代)などを歴任した。.

新しい!!: 博士と合田敏尚 · 続きを見る »

向井慧

向井 慧(むかい さとし、1985年12月16日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いトリオパンサーのツッコミ担当。立ち位置は真ん中。.

新しい!!: 博士と向井慧 · 続きを見る »

吉岡一男 (刑事学者)

吉岡 一男(よしおか かずお、1946年2月20日 - )は、日本の法学者。京都大学名誉教授。専門は刑事学・犯罪学。博士(法学)(京都大学、1992年)。岡山県出身。.

新しい!!: 博士と吉岡一男 (刑事学者) · 続きを見る »

吉岡勉

吉岡 勉(よしおか つとむ、1968年 - )は日本の会計学者。とくにホスピタリティ・マネジメント・アカウンティング(ホスピタリティ管理会計)を研究領域としている。東京都生まれ。東洋大学国際観光学部准教授。 高校卒業後、ソフトウェア開発企業での勤務(システムエンジニア、総務、人事等)と並行して大学・大学院で学び、現職。.

新しい!!: 博士と吉岡勉 · 続きを見る »

吉川祐子

吉川 祐子(よしかわ ゆうこ、1952年 - )は、日本の民俗学者。 静岡県磐田市出身。大谷大学文学部卒。2003年「遠野昔話の民俗誌的研究」で國學院大學博士(民俗学)。民俗学研究所。静岡常葉学園大学非常勤講師。.

新しい!!: 博士と吉川祐子 · 続きを見る »

吉川洋

吉川 洋(よしかわ ひろし、1951年(昭和26年)6月30日- )は日本の経済学者。東京大学名誉教授、立正大学教授。専攻はマクロ経済学、日本経済論。Ph.D.(イェール大学、1978年)。 2010年には紫綬褒章を受章した。日本経済学会2002年度会長。東京都出身。.

新しい!!: 博士と吉川洋 · 続きを見る »

吉井博明

吉井 博明(よしい ひろあき、1943年(昭和18年) - )は、日本の災害情報論、情報社会論研究者。東京経済大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と吉井博明 · 続きを見る »

吉田伸之

吉田 伸之(よしだ のぶゆき、1947年7月 - )は、日本近世史学者、東京大学名誉教授。博士(文学)(東京大学、1992年)(学位論文「近世巨大都市の社会構造」)。史学会理事長をつとめた。.

新しい!!: 博士と吉田伸之 · 続きを見る »

吉田誠 (労働問題研究者)

吉田 誠(よしだ まこと、1964年 - )は、労働問題に関する研究者。立命館大学教授。博士(経営学・明治大学、2008年)。専門は産業・労働社会学。人事労務管理や労使関係、東京大田区の町工場などに関する論文を著している。2007年には全日本自動車産業労働組合(全自)の賃金政策を研究した著書によって、第4回日本労働社会学会奨励賞を受賞した。香川県出身。趣味はキノコ狩りで、キノコ図鑑を常に持ち歩く。また大の日本酒好きである。.

新しい!!: 博士と吉田誠 (労働問題研究者) · 続きを見る »

吉田正人

吉田 正人(よしだ まさひと、1956年 - )は、日本の生態学者。筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産専攻。専門は保全生態学。国際自然保護連合日本委員会会長・日本自然保護協会専務理事。.

新しい!!: 博士と吉田正人 · 続きを見る »

吉田武男

吉田 武男(よしだ たけお、1954年4月5日 - )は、日本の教育学者、筑波大学教授。 奈良県生まれ。奈良教育大学小学校教育課程卒、筑波大学大学院博士課程教育学研究科単位取得退学。奈良県の小学校教師をへて、関西外国語大学講師、助教授、1994年高知大学教育学部助教授、1998年筑波大学教育学系助教授、2007年同人間総合科学研究科准教授、2008年教授、2001年人間系教授・教育学類長。2006年「シュタイナーの人間形成論に関する研究 特に道徳教育に着目して」で博士(教育学)。.

新しい!!: 博士と吉田武男 · 続きを見る »

吉田潤一

吉田 潤一(よしだ じゅんいち、1952年11月13日 - )は日本の有機化学者。京都大学大学院工学研究科教授。専門は有機合成化学、有機活性種化学、マイクロ合成化学など。大阪府出身。 熊田誠に師事。有機合成化学、特に有機電極反応、マイクロ合成化学の研究を行っている。.

新しい!!: 博士と吉田潤一 · 続きを見る »

吉田有里 (経済学者)

吉田 有里(よしだ ゆり、1972年 - )は、日本の経済学者。甲南女子大学人間科学部生活環境学科准教授。専門分野は公共経済学。博士(国際公共政策)。研究テーマは財政赤字、社会保障。 三重県生まれ。1995年名古屋市立大学経済学部経済学研究科卒業、1997年名古屋市立大学大学院経済学研究科博士前期課程修了、2000年大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了。甲南女子大学人間科学部人間環境学科講師を経て、現職。.

新しい!!: 博士と吉田有里 (経済学者) · 続きを見る »

吉田文和

吉田 文和(よしだ ふみかず、1950年4月7日 - )は、日本の経済学者、北海道大学名誉教授、愛知学院大学経済学部教授。北海道大学大学院経済学研究科および北海道大学公共政策大学院教授を歴任。専攻は産業技術論、環境経済学。経済学博士(京都大学 1987年)。兵庫県生まれ。.

新しい!!: 博士と吉田文和 · 続きを見る »

吉田悦章

吉田 悦章(よしだ えつあき、1971年 - )は日本の銀行家、地域研究博士。イスラム金融の第一人者。国際協力銀行外国審査部第3ユニット長。早稲田大学ファイナンス研究センター客員准教授を経て、京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科特任准教授。.

新しい!!: 博士と吉田悦章 · 続きを見る »

吉野彰

吉野 彰(よしの あきら、1948年(昭和23年)1月30日 - )は、電気化学を専門とする日本のエンジニア、研究者。大阪大学博士(工学)、旭化成名誉フェロー。携帯電話やパソコンなどに用いられるリチウムイオン二次電池の発明者の一人。エイ・ティーバッテリー技術開発担当部長、旭化成 イオン二次電池事業推進室・室長、同 吉野研究室・室長、リチウムイオン電池材料評価研究センター・理事長、名城大学大学院理工学研究科・教授などを歴任。2004年紫綬褒章受章者。2014年チャールズ・スターク・ドレイパー賞、2018年日本国際賞受賞者。.

新しい!!: 博士と吉野彰 · 続きを見る »

吉良竜夫

吉良 竜夫(きら たつお、1919年12月17日 - 2011年7月19日)は、日本の生態学者。理学博士。大阪市立大学名誉教授。元日本生態学会会長。初代日本熱帯生態学会会長。.

新しい!!: 博士と吉良竜夫 · 続きを見る »

吉波弘

吉波 弘(よしば ひろし)は、日本の言語学者。青山学院大学文学部教授。.

新しい!!: 博士と吉波弘 · 続きを見る »

吉津宜英

吉津 宜英(よしづ よしひで、1943年12月17日 - 2014年1月5日)は、仏教学者、博士。駒澤大学教授。専門は華厳学、東アジア仏教思想。.

新しい!!: 博士と吉津宜英 · 続きを見る »

吉澤誠一郎

吉澤 誠一郎(よしざわ せいいちろう、1968年8月1日 - )は、近代中国史学者、東京大学准教授。博士(文学)(東京大学 2000年)(学位論文「清末天津における政治文化と社会統合-中国近代都市形成史論」)。群馬県沼田市出身。.

新しい!!: 博士と吉澤誠一郎 · 続きを見る »

坊城俊成

坊城 俊成(ぼうじょう としなる、1962年(昭和37年)2月15日霞会館華族家系大成編輯委員会『平成新修旧華族家系大成』下巻、霞会館、1996年、470頁。 - )は、日本の建築家。博士(工学)於東京大学大学院。フランス政府公認建築家(Architecte D.P.L.G.)。旧伯爵坊城家第29代当主で、一般社団法人霞会館会員、堂上会会員。.

新しい!!: 博士と坊城俊成 · 続きを見る »

坪本篤朗

坪本 篤朗(つぼもと あつろう、1949年7月 - )は、日本の言語学者(意味論・語用論・日英語対照言語学・文法論)。学位は博士(言語学)(筑波大学・2001年)。静岡県立大学大学院国際関係学研究科特任教授・国際関係学部特任教授。 東海大学文学部助教授、兵庫教育大学学校教育学部助教授、静岡大学人文学部教授、静岡大学大学院人文社会科学研究科教授、静岡県立大学大学院国際関係学研究科教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と坪本篤朗 · 続きを見る »

坂口昂吉

坂口 昂吉(さかぐち こうきち、1931年7月8日 - )は、日本の西洋史学者、慶應義塾大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と坂口昂吉 · 続きを見る »

坂元一哉

坂元 一哉(さかもと かずや、1956年1月14日 - )は、日本の国際政治学者、大阪大学大学院法学研究科教授。専門は日米関係史。.

新しい!!: 博士と坂元一哉 · 続きを見る »

坂爪浩史

坂爪 浩史(さかづめ ひろし、1964年(昭和39年)10月 - )は、日本の農学者。北海道大学教授。専門は農業経済学。群馬県沼田市出身。.

新しい!!: 博士と坂爪浩史 · 続きを見る »

坂本勉 (トルコ学者)

坂本 勉(さかもと つとむ、1945年11月16日 - )は、日本のトルコ史・中東史学者、慶應義塾大学名誉教授。 山梨県生まれ。1969年慶應義塾大学文学部東洋史専攻卒業、75年同大学院文学研究科博士課程満期退学。1974年慶大文学部助手、81年助教授、91年教授、2011年定年退職、名誉教授。前嶋信次、井筒俊彦らに師事した。 1976-78年テヘラン大学、ケンブリッジ大学中東センターに留学。1987‐89年日本学術振興会西アジア地域センター(アンカラ)派遣研究員およびアンカラ大学言語・歴史・地理学部講師としてトルコに滞在。1999-2000年ボアジチ大学(トルコ・イスタンブール)文理学部訪問教授。.

新しい!!: 博士と坂本勉 (トルコ学者) · 続きを見る »

堤貞夫

堤 貞夫(つつみ さだお、1934年(昭和9年) - )は、日本の鉱床学者(地球科学者)。工学博士。早稲田大学名誉教授。専門は鉱物学。群馬県利根郡久呂保村(現:昭和村)生まれ。.

新しい!!: 博士と堤貞夫 · 続きを見る »

堤清二

堤 清二(つつみ せいじ、1927年3月30日 - 2013年11月25日)は、日本の実業家、小説家、詩人。筆名は辻井 喬(つじい たかし)。学位は博士(経済学)(中央大学・1996年)。日本芸術院会員、財団法人セゾン文化財団理事長、社団法人日本文藝家協会副理事長、社団法人日本ペンクラブ理事、『歴程』同人、憲法再生フォーラム共同代表、日本中国文化交流協会会長。西武流通グループ代表、セゾングループ代表などを歴任した。異母弟は元西武鉄道会長の堤義明。.

新しい!!: 博士と堤清二 · 続きを見る »

堀内和一朗

堀内 和一朗(ほりうち わいちろう、1980年1月3日 - )は、東京都出身の躰道選手、ファウストボール選手、スポールブール選手、医師。Ph・F・フォン・シーボルトの7代目の子孫。湯島道場副代表。東京医科歯科大学躰道部監督補。日本体育協会公認スポーツリーダー。2001年那覇世界選手権日本代表として、男子個人法形競技、団体展開競技に出場。段位は教士六段。人間総合科学大学保健医療学部非常勤講師、人間総合科学大学大学院臨床心理学専攻非常勤講師。MENSA、ISI-Society、HELLIQ Society、4G(Global Genius Generation Group)の会員。.

新しい!!: 博士と堀内和一朗 · 続きを見る »

堀越宏一

堀越 宏一(ほりこし こういち、1957年 - )は、西洋史学者、早稲田大学教授。 1981年東京大学文学部卒、92年同大学院西洋史博士課程満期退学、1992年ナンシー第二大学大学院人文科学研究科歴史学専攻修了、博士号取得。1993年川村学園女子大学文学部助教授、1996年東洋大学文学部専任講師、98年助教授、2005年教授、2012年早稲田大学教育学部教授。.

新しい!!: 博士と堀越宏一 · 続きを見る »

堀本武功

堀本 武功(ほりもと たけのり、HORIMOTO Takenori、1943年(昭和18年)1月8日 - )は、日本の国際政治学者。岐阜女子大学の客員教授、公益財団法人日印協会インド研究センター上席研究員。 国立国会図書館の調査及び立法考査局局長、尚美学園大学大学院教授、京都大学特任教授、拓殖大学、放送大学客員教授などを歴任。 専攻は国際政治学、地域研究、インド政治、南アジアの政治、印中関係、印米関係など。博士(安全保障)。 日本を代表し、国際的に活躍するインド外交研究者である。.

新しい!!: 博士と堀本武功 · 続きを見る »

塚瀬進

塚瀬 進(つかせ すすむ、1962年9月18日 - )は、日本の東洋史学者、長野大学教授。 東京都生まれ。1990年、中央大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。中央大学客員研究員、長野大学講師、助教授、環境ツーリズム学部教授。2014年、「マンチュリアの社会変容と地域秩序―明代から中華人民共和国の成立まで」で中央大学博士(史学)。.

新しい!!: 博士と塚瀬進 · 続きを見る »

塚本善隆

塚本 善隆(つかもと ぜんりゅう、1898年2月8日 - 1980年1月30日)は、浄土宗僧侶、仏教史学者。中国仏教研究の第一人者。.

新しい!!: 博士と塚本善隆 · 続きを見る »

塚本昌彦

塚本 昌彦(つかもと まさひこ、1964年8月25日『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.417 - )は、日本の情報工学者。神戸大学教授。博士(工学)(京都大学、1994年)。.

新しい!!: 博士と塚本昌彦 · 続きを見る »

塚本昌則

塚本 昌則(つかもと まさのり、1959年4月15日 - )は、日本のフランス文学者、東京大学教授。.

新しい!!: 博士と塚本昌則 · 続きを見る »

塩原良和

塩原 良和(しおばら よしかず、1973年 - )は、日本の社会学者、慶應義塾大学法学部教授。専攻は社会学・社会変動論、多文化主義研究、オーストラリア社会研究。 埼玉県生まれ。1996年慶應義塾大学法学部政治学科卒、2003年同大学院社会学研究科後期博士課程単位取得退学。2004年「「包摂」をこえて 1990年代から2000年代初頭のオーストラリアにおける公定多文化主義とその社会的文脈」で博士(社会学)。日本学術振興会海外特別研究員(シドニー大学客員研究員)、東京外国語大学准教授、慶應義塾大学法学部教授。.

新しい!!: 博士と塩原良和 · 続きを見る »

塩田重利

塩田 重利(しおた しげとし、1926年3月16日 - )は、日本の歯学者。専門は、歯学、口腔外科学、顎顔面外科学、中医学。 博士(医学)。東京医科歯科大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と塩田重利 · 続きを見る »

塩澤修平

塩澤 修平(しおざわ しゅうへい、1955年9月19日 - )は、日本の経済学者。慶應義塾大学経済学部教授。専門は理論経済学。博士(経済学)(ミネソタ大学)。.

新しい!!: 博士と塩澤修平 · 続きを見る »

境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害(きょうかいせいパーソナリティしょうがい、Borderline personality disorder; BPD)は、境界型パーソナリティ障害、情緒不安定パーソナリティ障害(じょうちょうふあんてい-、)とも呼ばれ、不安定な自己 - 他者のイメージ、感情・思考の制御不全、衝動的な自己破壊行為などを特徴とする障害である。一般では英名からボーダーラインと呼称されることもある。旧来の疾患概念である境界例と混同されやすい。 症状は青年期または成人初期から多く生じ、30代頃には軽減してくる傾向がある。自傷行動、自殺、薬物乱用リスクの高いグループである。治療は精神療法(心理療法)を主とし、薬物療法は補助的に位置づけられ副作用と薬物乱用に注意し慎重に用いられる必要がある。.

新しい!!: 博士と境界性パーソナリティ障害 · 続きを見る »

増田修一

増田 修一(ますだ しゅういち、1969年2月 - )は、日本の生理学者(食品衛生学・環境衛生学)。学位は博士(食品栄養科学)(静岡県立大学・2006年)。静岡県立大学食品栄養科学部准教授・大学院食品栄養環境科学研究院准教授。 新日本気象海洋株式会社大阪支店環境化学部研究員、国立公衆衛生院水道工学部研究員、国土環境株式会社環境創造研究所主査研究員、静岡県立大学食品栄養科学部助手、静岡県立大学食品栄養科学部助教などを歴任した。.

新しい!!: 博士と増田修一 · 続きを見る »

増田雅暢

増田 雅暢(ますだ まさのぶ、1954年 - )は、日本の官僚、社会保障学者。 埼玉県出身。東京大学教養学部国際関係論分科卒業。中央公論社勤務後、シラキュース大学大学院(政治学)留学。1981年厚生省に事務官として入省。主として企画法令関係の業務を担当。1991-1994年岡山市の民生部長。1996年九州大学法学部助教授、1998年厚生省大臣官房政策課政策調査官、国立社会保障・人口問題研究所総合企画部長、厚生労働省統計情報部情報企画室長、国立保健医療科学院福祉サービス部長、2004年内閣府参事官、2007年厚生労働省食品安全推進官、上智大学総合人間科学部社会福祉学科教授。2010年日本政策金融公庫の国民生活事業本部の生活衛生融資部長、2011年厚生労働省大臣官房付で退官、岡山県立大学教授(保健福祉学部保健福祉学科)。2013年「介護保険制度の政策過程の分析と実施後の検証」で岡山県立大学博士(保健福祉学)。2015年客員教授。2016年増田社会保障研究所代表。.

新しい!!: 博士と増田雅暢 · 続きを見る »

増本浩子

増本 浩子(ますもと ひろこ、1960年7月16日 - )は、ドイツ文学者、神戸大学教授。 広島県生まれ。広島大学文学部独文科卒、1987年同大学院文学研究科博士課程後期中退。1997年「デュレンマット研究 50~60年代の戯曲を中心に」で文学博士(広島大学)。姫路獨協大学外国語学部助手、講師、助教授、教授、2007年10月神戸大学人文学研究科准教授、2010年教授。フリードリヒ・デュレンマットが専門。.

新しい!!: 博士と増本浩子 · 続きを見る »

多和田葉子

多和田 葉子(たわだ ようこ、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人、都留文科大学特任教授。.

新しい!!: 博士と多和田葉子 · 続きを見る »

多々見良三

多々見 良三(たたみ りょうぞう、1950年(昭和25年)8月26日 - )は、日本の医師、政治家。京都府舞鶴市長(2期)。.

新しい!!: 博士と多々見良三 · 続きを見る »

多比良和誠

多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。東京大学大学院工学系研究科教授を経て、東京福祉大学社会福祉学部教授。.

新しい!!: 博士と多比良和誠 · 続きを見る »

大原康男

大原 康男(おおはら やすお、1942年 - )は、日本の宗教学者。國學院大學名誉教授。専門は宗教行政・政教問題。博士(神道学)。.

新しい!!: 博士と大原康男 · 続きを見る »

大原光憲

大原 光憲(おおはら みつのり、1926年5月1日 - 1992年7月23日)は日本の政治学者。中央大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と大原光憲 · 続きを見る »

大原謙一郎

大原 謙一郎(おおはら けんいちろう、1940年10月18日 - )は、日本の実業家。大原總一郎の長男で、大原孫三郎の孫にあたる。 大原美術館、倉敷中央病院の理事長で、倉敷商工会議所の名誉会頭。倉敷芸術科学大学客員教授、くらしきコンサート顧問も勤める。元クラレ副社長、元中国銀行副頭取。 倉敷市のコミュニティFMであるFMくらしきの番組、『音楽図書室 - くらしきコンサートゆかりのアーティストたち』を担当している。.

新しい!!: 博士と大原謙一郎 · 続きを見る »

大博士

大博士(だいはくし、だいはかせ).

新しい!!: 博士と大博士 · 続きを見る »

大友一雄

大友 一雄(おおとも かずお、1955年 - )は、日本史学者、文書学者、国文学研究資料館教授。近世の記録史料論、近世の儀礼研究などを専門とする。.

新しい!!: 博士と大友一雄 · 続きを見る »

大向一輝

大向 一輝(おおむかい いっき、1977年 - )は、日本の情報学者(セマンティックWeb、情報・知識共有、コミュニティ支援)。学位は博士(情報学)。ハンドルネームはi2k。国立情報学研究所コンテンツ科学研究系准教授、総合研究大学院大学准教授、株式会社グルコース取締役。 国立情報学研究所助教、総合研究大学院大学助教などを歴任した。.

新しい!!: 博士と大向一輝 · 続きを見る »

大塚宗春

大塚 宗春(おおつか むねはる、1943年(昭和18年)2月9日 - )は、日本の会計学者、早稲田大学名誉教授、元会計検査院長。.

新しい!!: 博士と大塚宗春 · 続きを見る »

大塚勝夫

大塚 勝夫(おおつか かつお、1944年5月13日 - 1998年9月15日)は、日本の経済学者。専門は、経済発展論、開発経済学、日本経済論。 山形県東置賜郡高畠町生まれ。山形県立米沢興譲館高等学校、早稲田大学商学部卒業後、1971年一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了。1974年同博士課程単位取得退学。指導教官は梅村又次。平成3年、経済学博士(一橋大学)。博士論文は「経済発展と技術選択 -日本の経済と発展途上国-」。 一橋大学経済学部助手、財団法人国際開発センター研究員、オーストラリア国立グリフィス大学現代アジア研究学部助教授、和光大学経済学部教授等を経て、早稲田大学商学部教授。1998年9月、胃癌のため死去。 1994年(平成6年)、出身地の山形県高畠町に屋代村塾を創設。社会人や学生を対象にした啓蒙活動を行う。その本部施設は現在も早稲田大学などの学生向けのセミナーハウスとして使用されている他、地域の勉強会やイベントなどが行われている。晩年は「都市と農村の共生」を訴える社会活動と教育に力を注いだ。弟子に森脇祥太(大阪市立大学経済学部准教授)、大石真弘(NHKアナウンサー)など。 一橋大学で「日本のサイモン・クズネッツ」大川一司教授の指導を受け、経済発展論分野で多くの業績を残した。.

新しい!!: 博士と大塚勝夫 · 続きを見る »

大学

ボローニャ大学における1350年代の講義風景を描いた写本挿絵 大学(だいがく、college、university)は、学術研究および教育における高等教育機関である。 日本の現在の学校教育制度では、高等学校もしくは中等教育学校卒業者、通常の課程による12年の特別教育を修了した者、またはこれと同等以上の学力を有する者を対象に専門的な高等教育を行うものとされている。学生の教育課程と修了要件の充足に応じて学位(短期大学士、学士、修士、専門職学位、博士)の学位授与を行う(なお、学位の名称・定義も国や地域によって異なる)。.

新しい!!: 博士と大学 · 続きを見る »

大学寮

大学寮(だいがくりょう)は、律令制のもとで作られた式部省(現在の人事院に相当する)直轄下の官僚育成機関である。官僚の候補生である学生に対する教育と試験及び儒教における重要儀式である釋奠を行った。唐名は「国子監」又は「国子寺」。.

新しい!!: 博士と大学寮 · 続きを見る »

大学目薬

大学目薬(だいがくめぐすり)は、日本の製薬会社・参天製薬が1890年(明治23年)より発売している目薬のブランド名。一般用医薬品(第2類)。参天製薬が現在、発売している目薬の中で「サンテ」ブランドを冠しない唯一の商品である。.

新しい!!: 博士と大学目薬 · 続きを見る »

大学通信教育

大学通信教育(だいがくつうしんきょういく、university correspondence education, distance learning)は、大学(本項では短期大学、大学院も含む)が行う、学位を取得するために設けられた通信教育のことである。本項では、主に日本における制度について述べる。.

新しい!!: 博士と大学通信教育 · 続きを見る »

大学院

大学院(だいがくいん)とは、高等教育(学士課程)にて優秀な成績評価を取得した者を対象として、上級学位(修士、専門職学位、博士)を付与する機関である。国際標準教育分類(ISCED2011)ではレベル7と8に分類される。.

新しい!!: 博士と大学院 · 続きを見る »

大学院大学

大学院大学(だいがくいんだいがく)とは、大学院を中心とする大学のことである。.

新しい!!: 博士と大学院大学 · 続きを見る »

大学院進学率

大学院進学率(だいがくいんしんがくりつ)とは、大学の学部から大学院への進学率のことをいう。.

新しい!!: 博士と大学院進学率 · 続きを見る »

大学改革支援・学位授与機構

立行政法人大学改革支援・学位授与機構(だいがくかいかくしえん・がくいじゅよきこう、National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education)は、文部科学省所管の独立行政法人。国内唯一の大学以外の学位を授与する機関であり、大学評価機関でもある。.

新しい!!: 博士と大学改革支援・学位授与機構 · 続きを見る »

大学教員

大学教員(だいがくきょういん)とは、大学における教員のことである。.

新しい!!: 博士と大学教員 · 続きを見る »

大島希巳江

大島 希巳江(おおしま きみえ、1970年 - )は、日本の社会言語学者、神奈川大学外国語学部国際文化交流学科教授、教育学(社会言語学)博士、英語落語家。 専門は異文化コミュニケーション学、社会言語学、ユーモア学大島希巳江 『日本の笑いと世界のユーモア ? 異文化コミュニケーションの観点から』 世界思想社 2006年。所属。.

新しい!!: 博士と大島希巳江 · 続きを見る »

大島保彦

大島 保彦(おおしま やすひこ、1955年6月15日 - )は、日本の教育者、翻訳家。駿台予備学校英語科専任講師。東大進学塾エミール英語科講師。.

新しい!!: 博士と大島保彦 · 続きを見る »

大島正健

大島 正健 (おおしま まさたけ、安政6年7月15日(1859年8月13日) - 昭和13年(1938年)3月11日) は日本人の宗教家・教育者・言語学者。札幌農学校(現在の北海道大学)の第1期生であり、クラーク博士の教育指導を直接受けた一人となった。クラークの 'Boys, be ambitious' (青年よ、大志をいだけ) との言葉を後世に残す上で大きな役割を果たした。.

新しい!!: 博士と大島正健 · 続きを見る »

大嶽秀夫

大嶽 秀夫(おおたけ ひでお、1943年10月28日 - )は、日本の政治学者(法学博士)。東北大学名誉教授、京都大学名誉教授。専攻は、政治過程論、日本政治。.

新しい!!: 博士と大嶽秀夫 · 続きを見る »

大久保亮

大久保 亮(Ryo Ohkubo おおくぼ りょう、1987年 - )は、愛知県在住の日本人声楽家。.

新しい!!: 博士と大久保亮 · 続きを見る »

大久保智生

大久保 智生(おおくぼ ともお、1977年 - )は、日本の心理学者。香川大学准教授。専門は教育心理学、社会心理学、犯罪心理学。埼玉県出身。 関西学院大学文学部教育学科教育心理学専修卒業。早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了。.

新しい!!: 博士と大久保智生 · 続きを見る »

大分短期大学

記載なし。

新しい!!: 博士と大分短期大学 · 続きを見る »

大前研一

大前 研一(おおまえ けんいち、1943年2月21日 - )は、日本の経営コンサルタント、起業家。マサチューセッツ工科大学博士。マッキンゼー日本支社長を経て、カリフォルニア大学ロサンゼルス校公共政策大学院教授やスタンフォード大学経営大学院客員教授を歴任。 現在、ビジネス・ブレークスルー大学学長、韓国梨花女子大学国際大学院名誉教授、高麗大学名誉客員教授、(株)大前・アンド・アソシエーツ創業者兼取締役、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長等を務める。 「ボーダレス経済学と地域国家論」提唱者。.

新しい!!: 博士と大前研一 · 続きを見る »

大国政治の悲劇

『大国政治の悲劇』(The Tragedy of Great Power Politics)とは2001年に政治学者ジョン・ミアシャイマーによって書かれた国際政治学の著作である。.

新しい!!: 博士と大国政治の悲劇 · 続きを見る »

大倉村 (宮城県)

大倉村(おおくらむら)は、1889年まで宮城県宮城郡の北西部にあった村である。広瀬川の支流大倉川の流域にあり、1889年に合併して大沢村の一部になった。現在の仙台市青葉区の北西部にあたる。山村だが、自動車の便がよくなった現在では大倉ダムと定義如来により仙台市民にとって身近な行楽地である。 この記事では合併後の大倉地区についても記述する。.

新しい!!: 博士と大倉村 (宮城県) · 続きを見る »

大竹芳夫

大竹 芳夫(おおたけ よしお、1965年 - )は、日本の言語学者。専門は英語学、応用言語学。新潟大学教授。博士(応用言語学)。日本英語学会評議員、英語語法文法学会運営委員。.

新しい!!: 博士と大竹芳夫 · 続きを見る »

大隅萬里子

大隅 萬里子(おおすみ まりこ)は、日本の生物学者(分子生物学・細胞生物学)。学位は博士。「萬」が常用漢字表に収録されていないため、報道等では大隅 万里子(おおすみ まりこ)と表記される場合もある。 西東京科学大学理工学部助教授、帝京科学大学理工学部助教授、帝京科学大学理工学部教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と大隅萬里子 · 続きを見る »

大西一史

大西 一史(おおにし かずふみ、1967年12月9日 - )は日本の政治家。熊本県熊本市長。元熊本県議会議員(5期 無所属)。熊本市出身。.

新しい!!: 博士と大西一史 · 続きを見る »

大谷まこと

大谷 まこと(おおたに まこと、1948年 - 2008年10月31日)は日本の社会福祉学者。福山平成大学福祉健康学部福祉学科教授。博士(社会福祉学)(東洋大学、2003年)。.

新しい!!: 博士と大谷まこと · 続きを見る »

大谷千正

大谷 千正(おおたに せんしょう、1956年8月7日 - )は、日本の作曲家、音楽学者(ガブリエル・フォーレ研究家)。兵庫県出身。.

新しい!!: 博士と大谷千正 · 続きを見る »

大谷裕

大谷 裕(おおたに ゆう〈Otani Yul〉1985年 - )は、真宗大谷派の僧侶。真宗大谷派の門首後継者に選定されている大谷暢裕の長男。2017年3月28日に同派の鍵役に就任。ブラジル出身。2008年、サンパウロ大学分子学科を卒業。2011年、東京大学大学院数理科学研究科修士課程に入学。2013年に同博士課程に進学し、2017年3月24日に同博士課程を修了する。博士論文「代数的場の量子論におけるエンタングルメント・エントロピー」(Entanglement Entropy in Algebraic Quantum Field Theory)で数理科学の博士学位を取得する。.

新しい!!: 博士と大谷裕 · 続きを見る »

大舘右喜

大舘 右喜(おおだち うき、1933年4月15日 - )は、日本史学者。.

新しい!!: 博士と大舘右喜 · 続きを見る »

大野達之助

大野 達之助(おおの たつのすけ、1910年 - 1984年5月10日)は、日本史学者、博士。駒澤大学教授。 東京生まれ。第一高等学校卒、1935年東京帝国大学文学部国史学科卒業。1958年より駒澤大学文学部歴史学科教授。1971年「聖徳太子の仏教と政治に関する研究」で博士(文学、駒澤大学)。日本仏教史を専門とした。.

新しい!!: 博士と大野達之助 · 続きを見る »

大野栄人

大野 榮人(おおの ひでと/えいにん、1944年12月28日 - )は日本の仏教学者。愛知学院大学元学長。学位は博士(仏教学)(駒澤大学)。専門は中国仏教、天台学、及び禅観成立史。清洲越しの古刹で織田信長所縁の曹洞宗天寧寺住職。.

新しい!!: 博士と大野栄人 · 続きを見る »

大野敬太郎

大野 敬太郎(おおの けいたろう、1968年11月1日 - )は、日本の政治家である。防衛大臣政務官(第3次安倍第3次改造内閣・第4次安倍内閣)。自由民主党所属の衆議院議員(3期)。 父は防衛庁長官、衆議院議員を務めた大野功統。.

新しい!!: 博士と大野敬太郎 · 続きを見る »

大松伸洋

大松 伸洋(おおまつ のぶひろ、1979年 - )は、日本の芸術家(画家・現代美術家・原色アーティスト・平和活動家)。原色で抽象画を描く。一般的には「ポップアート」のジャンルに入る。淡路美術協会会員。九州藝術学会会員。現在、鹿児島県立短期大学 助教。.

新しい!!: 博士と大松伸洋 · 続きを見る »

大村雅彦

大村 雅彦(おおむら まさひこ、1954年 - )は、日本の法学者。学校法人中央大学理事長。専門は、民事訴訟法を含む民事手続法全般に及ぶ。指導教授は小島武司。.

新しい!!: 博士と大村雅彦 · 続きを見る »

大橋勇雄

大橋 勇雄(おおはし いさお、1945年 - )は、日本の経済学者。筑波大学助教授、名古屋大学教授、一橋大学教授、中央大学教授を経て、一橋大学名誉教授。経済学博士(名古屋大学)。専門は労働経済学。日経・経済図書文化賞受賞。元日本経済学会常任理事。愛知県名古屋市出身。.

新しい!!: 博士と大橋勇雄 · 続きを見る »

大橋照枝

大橋 照枝(おおはし てるえ、1941年 - 2012年8月5日)は、日本の評論家、社会学者。専門はマーケティングだが『未婚化の社会学』などで知られた。.

新しい!!: 博士と大橋照枝 · 続きを見る »

大江宏

大江宏(おおえ ひろし、1913年(大正2年)6月14日 - 1989年(平成元年)3月3日)は、日本の建築家。秋田県秋田市生まれ。モダニズムと日本の伝統様式の高次元な融合を図った建築意匠で知られる。また、教育者として法政大学建築学科の礎を築き、多くの後進を育成した。主な作品に法政大学、丸亀武道館、普連土学園、国立能楽堂など。日本芸術院会員。勲三等旭日中綬章叙勲。父の大江新太郎は明治神宮造営技師を務め、日光東照宮の修理、および明治神宮宝物殿、神田明神の設計を手がけた建築家。長男の大江新は建築家・法政大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と大江宏 · 続きを見る »

大沢文夫

大沢 文夫(おおさわ ふみお、大澤 文夫、Oosawa, Fumio、1922年12月10日 - )は、日本の生物物理学者。戦後、学問研究では異端とも思える状況の中で、物理学者の立場から生物の研究を開始した。海外の研究に依存しないで日本で独自の研究を展開し、世界的な研究をした。直接の弟子が数百人と多く、弟子以外にも多くの研究者に多大な影響を与えた。日本の生物物理学の創設・開拓・牽引者。名古屋大学名誉教授/大阪大学名誉教授。小谷正雄の直弟子。寺田寅彦の孫弟子。理学博士。作家富士正晴の義弟。.

新しい!!: 博士と大沢文夫 · 続きを見る »

大泉光一

大泉 光一(おおいずみ こういち、1943年9月2日 - )は、国際関係論学者、青森中央学院大学教授。 長野県諏訪市生まれ。宮城県柴田郡大河原町で育つ。危機管理、国際テロなどが専門だが、支倉常長について長く研究をしており、田中英道の『支倉常長』を捏造だと批判して、田中と論争になった。「支倉は徳川幕府打倒のために派遣された」という説を唱えているが、歴史学界では荒唐無稽の説とされている。.

新しい!!: 博士と大泉光一 · 続きを見る »

大津定美

大津 定美(おおつ さだよし、1938年 - )は、日本の経済学者、神戸大学名誉教授。 北海道美唄市生まれ、東京外国語大学ロシア語科卒、京都大学大学院経済学研究科博士課程満期退学、龍谷大学経済学部助手、講師、助教授、教授、神戸大学教授、2002年定年退官、名誉教授、大阪産業大学教授。1988年『現代ソ連の労働市場』でサントリー学芸賞受賞。89年「現代ソ連の労働市場」で京都大経済学博士。 妻の政治学者の大津典子(1939 - 、元龍谷大学非常勤講師)が、1975年のロンドン大学に留学中に、研究室でアウンサンスーチー、マイケル・アリス夫婦と知り合い、以来、夫婦で親しい。典子に『アウンサンスーチーへの手紙』(毎日新聞社 2012)の著がある。.

新しい!!: 博士と大津定美 · 続きを見る »

大木幹雄

大木 幹雄(おおき みきお、1946年 - )は、日本の工学者、(株)ツールテクノ顧問 ソフトウェア分析設計論、ソフトウェアアーキテクチャ論、ソフトウェア分析過程の脳科学、データモデリング、プロジェクトマネジメントの研究に従事。2012年以降は複数のパッケージソフトウェアがそれぞれ個別に管理しているデータ資産の統合的な管理を概念データモデルにまでさかのぼって実現する実作業に従事。複数データベースで分散管理されたデータ間の関連を効率的に明らかにする手段の有効性を確認している。.

新しい!!: 博士と大木幹雄 · 続きを見る »

大木聖子

大木 聖子(おおき さとこ、1978年11月2日 - )は、日本の地球科学者。慶應義塾大学環境情報学部准教授。東京都出身。.

新しい!!: 博士と大木聖子 · 続きを見る »

大浜方栄

大浜 方栄(おおはま ほうえい、大濱方榮、1927年10月27日 - 2014年4月28日)は、日本の政治家、医師。社会福祉法人・医療法人・財団法人おもと会理事長。元自由民主党参議院議員。 1980年の第12回参議院議員通常選挙(沖縄地方区)に保守系無所属で立候補するも、革新共闘会議の喜屋武真栄に敗北。その後、1983年の第13回参議院議員通常選挙(比例区)で初当選、2期務める。派閥は平成研究会(竹下派→小渕派)。 2014年4月28日午前0時47分、老衰のため沖縄県那覇市の大浜第一病院で死去。。叙従四位。.

新しい!!: 博士と大浜方栄 · 続きを見る »

天野安喜子

天野 安喜子(あまの あきこ、1970年10月31日 - )は、東京都江戸川区出身の女性花火師で鍵屋15代目宗家。元柔道選手で国際柔道連盟審判員の資格を持つ。段位は六段。全日本柔道連盟審判委員会副委員長および講道館評議員を務める 産経新聞 2014年6月26日閲覧。日本大学芸術学研究科芸術専攻博士後期課程修了。博士(芸術学)。.

新しい!!: 博士と天野安喜子 · 続きを見る »

天野忠幸

天野 忠幸(あまの ただゆき、1976年 - )は、日本の歴史学者。戦国時代の権力、宗教、地域社会、三好氏、松永氏を研究課題とする。大阪市立大学都市文化研究センター研究員、関西大学非常勤講師、柏原市教育委員会生涯学習部文化財課非常勤嘱託職員、奈良県立医科大学非常勤講師、大阪市立大学文学部非常勤講師などを経て、天理大学准教授。.

新しい!!: 博士と天野忠幸 · 続きを見る »

天野哲也

天野 哲也(あまの てつや、1947年9月13日 - )は、日本の歴史学者、北海道大学名誉教授。極東民族史を研究している。 京都府京都市出身。1971年同志社大学文学部文化史学科卒業。1978年北海道大学大学院文学研究科博士課程退学。北海道大学総合博物館助教授、教授、理学研究院教授。2010年「古代の海洋民オホーツク人の世界 アイヌ文化をさかのぼる」で北大博士(文学)。2012年定年退職、名誉教授。.

新しい!!: 博士と天野哲也 · 続きを見る »

天野有

天野 有(あまの ゆう、1955年 - )は、日本の神学者。西南学院大学神学部教授。 早稲田大学教育学部を卒業後、西南学院大学神学部神学専攻を修了して、九州大学大学院を経て西南学院大学教授である。西南学院大学を卒業後、父の志をついで牧師の道を進んだが、説教の能力の限界を感じ、カール・バルトの神学の研究者として活路を見いだした。現在は、北九州市の高須バプテスト教会の協力牧師も務めている。.

新しい!!: 博士と天野有 · 続きを見る »

天池正登

天池 正登(あまいけ まさと、1972年 - )は、「日本曹達(株)高機能材料研究所第二研究部主任研究員、博士。岐阜県富加町生まれ。父・有限会社代表取締役天池正治、母・天池八代子(取締役・天池農園代表。)兄弟に有限会社天池化学(専務取締役)天池京太、補佐役員である天池化学(常務取締役・工場長)・歴史学者・農業者・教職員・聖職者・伝道者である天池治彦。妻・天池優子。子・二人。.

新しい!!: 博士と天池正登 · 続きを見る »

天津大学

天津大学(てんしんだいがく、英語: Tianjin University)は、中華人民共和国国務院教育部直属の国立理工系大学。国家重点大学であり、211工程、985工程においても重点大学に選ばれている。中国天津市南開区に所在。前身は1895年に中国で初めての近代的な大学として創立された北洋大学堂。天津大学は理工系列だけではなく文科系列も設置されている。大学の略称は天大(てんだい)およびTJU。.

新しい!!: 博士と天津大学 · 続きを見る »

天文学者

リレオ・ガリレイはしばしば近代天文学の父と呼ばれる。 天文学者(てんもんがくしゃ)とは、惑星、恒星、銀河等の天体を研究する科学者である。 歴史的に、astronomy では天空で起きる現象の分類や記述に重点を置き、astroplane ではこれらの現象の説明やそれらの間の差異を物理法則を使って説明することを試みてきた。今日では、2つの差はほとんどなくなっている。プロの天文学者は高い教育を受け、通常物理学か天文学の博士号を持っており、研究所や大学に雇用されている。多くの時間を研究に費やすが、教育、施設の建設、天文台の運営の補助等にも携わっている。アメリカ合衆国のプロの天文学者の数は少なく、北米最大の天文学者の組織であるアメリカ天文学会には7,700人が所属している。天文学者の数の中には、物理学、地学、工学等の別の分野出身で天文学に関心を持ち、深く関わっているの者も含まれている。国際天文学連合には、博士課程以上の学生を含めて89カ国から9259人が所属している。 世界中のプロの天文学者の数は小さな町の人口にも満たないが、アマチュア天文学者のコミュニティは数多くある。多くの市に、定期的に会合を開催しているアマチュア天文学者のクラブがある。太平洋天文協会は、70カ国以上からプロやアマチュアの天文学者、教育者が参加する世界最大の組織である。他の趣味と同様に、自身をアマチュア天文学者だと考える多くの人々は、月に数時間を天体観測や最新の研究成果を読むことに費やす。しかし、アマチュアは、いわゆる「アームチェア天文学者」と呼ばれる人々から、自身の天体望遠鏡を所持して野望を持ち、新しい発見をしたりプロの天文学者の研究を助けたりする者まで、幅広く存在する。.

新しい!!: 博士と天文学者 · 続きを見る »

太常

太常(たいじょう)とは、中国の官名である。.

新しい!!: 博士と太常 · 続きを見る »

太田尚子

太田 尚子(おおた なおこ)は、日本の助産師、看護学者(母性看護学・助産学)。学位は博士(看護学)(聖路加看護大学・2009年)。静岡県立大学大学院看護学研究科教授・看護学部教授。 筑波大学附属病院助産師、茨城県立医療大学保健医療学部助手、静岡県立大学大学院看護学研究科准教授、静岡県公立大学教職員組合委員長(第8代)などを歴任した。.

新しい!!: 博士と太田尚子 · 続きを見る »

太田心平

太田 心平(おおた しんぺい、1975年 - )は、日本の社会文化人類学者、社会文化史家、北東アジア研究者。人間文化研究機構国立民族学博物館超域フィールド科学研究部准教授、総合研究大学院大学文化科学研究科准教授、アメリカ自然史博物館人類学部門上級研究員。.

新しい!!: 博士と太田心平 · 続きを見る »

太田肇

太田 肇(おおた はじめ、1954年『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.304 - )は、日本の組織学者、経営学者。専門は組織論。経済学博士。兵庫県出身。 神戸大学大学院経営学研究科修了。三重大学人文学部助教授、滋賀大学経済学部教授を経て、2004年に現職である同志社大学政策学部に教授として就任。個人尊重の組織論者として知られ、学界のほかマスコミ等でも広く発言している。。.

新しい!!: 博士と太田肇 · 続きを見る »

太田進

太田 進(おおた すすむ、1969年 - )は、日本の医学者。愛知県出身。リハビリテーション療法学博士。現在、名古屋大学医学部保健学科助教を務めている。.

新しい!!: 博士と太田進 · 続きを見る »

太田昌孝 (情報科学者)

太田 昌孝(おおた まさたか、1959年11月 - )は、日本の情報科学者。東京工業大学大学院情報理工学研究科講師。モバイルブロードバンド協会理事長、情報通信研究機構(NICT)光ネットワーク研究所客員研究員。.

新しい!!: 博士と太田昌孝 (情報科学者) · 続きを見る »

外山義

外山 義(とやま ただし、1950年4月22日 - 2002年11月9日)は、日本の建築家、建築学者。専門は建築計画学、環境心理学、高齢者住環境。岡山県生まれ。 東北大学工学部建築学科卒業。1982年から1989年まで、スウェーデン王立工科大学に留学。論文「Identity and Milieu」をまとめPh.D(博士号)を取得。帰国後、病院管理研究所(後の国立医療・病院管理研究所)の主任研究員として、高齢者のケアと住環境を研究する。国立医療・病院管理研究所地域医療施設計画研究室室長だった1990年には、「高齢者の自我同一性と環境-生活拠点移動による環境適応に関する研究」で日本建築学会奨励賞(論文)を受賞。 東北大学大学院工学研究科助教授(1996年-)を経て、1998年、京都大学大学院工学研究科環境地球工学専攻居住空間学講座教授。相部屋が基本だった特別養護老人ホームに、「個室」によるユニットケアやグループホームの制度化を推進した。秋田県鷹巣町(現・北秋田市)にある「ケアタウンたかのす」が、個室によるユニットケアの実例としてある。2002年に52歳で急逝する。.

新しい!!: 博士と外山義 · 続きを見る »

外交官

外交官(がいこうかん、)は、外交使節団の長および使節団の職員で外交官の身分を有する外交職員の総称。.

新しい!!: 博士と外交官 · 続きを見る »

外胚葉

外胚葉(がいはいよう、Ectoderm)は、初期の胚における3つの一次胚葉(primary germ layers)のひとつ。3つの胚葉は、最も外側の層である外胚葉と中胚葉(mesoderm 中間層)および内胚葉(endoderm最も内側の層)である。外胚葉は胚の外側の層に由来する。外胚葉「ectoderm」という言葉は、外側を意味するギリシャ語である「ektos」と、真皮を表す「derma」に由来しているGilbert, Scott F. Developmental Biology.

新しい!!: 博士と外胚葉 · 続きを見る »

奥寺敬

奥寺 敬(おくでら ひろし、 1955年10月 - )は、日本の医学者(危機管理医学・救急医学・災害医学・神経蘇生学)。富山大学大学院危機管理医学(救急・災害医学)教授(2003年9月 - )。.

新しい!!: 博士と奥寺敬 · 続きを見る »

奥中康人

奥中康人(おくなか やすと、1968年- )は、日本の音楽学者、静岡文化芸術大学教授。専門は近現代日本の音楽史。 奈良県出身。同志社大学法学部卒業。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程を単位取得退学、2002年「唱歌と規律 近代日本の統治技術としての音楽」で博士(文学)。京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター特別研究員、2008年『国家と音楽 伊澤修二がめざした日本近代』でサントリー学芸賞受賞。2011年静岡文化芸術大学准教授、2016年教授。.

新しい!!: 博士と奥中康人 · 続きを見る »

奥田晴樹

奥田 晴樹(おくだ はるき、1952年 - )は、日本史学者、立正大学教授。 東京都生まれ。1971年武蔵高等学校卒、1976年東京教育大学文学部史学科日本史学専攻卒、神奈川県立清水ヶ丘高等学校教諭、1983年神奈川県立湘南高等学校教諭。1996年金沢大学教育学部助教授、98年教授。2006-2008年金沢大学附属高等学校校長、2008年立正大学文学部教授。2004年「日本近世土地制度解体過程の研究」で中央大学博士(史学)。専攻、幕末維新史(地租改正、地方制度、立憲政体の成立過程)。.

新しい!!: 博士と奥田晴樹 · 続きを見る »

奥野隆史

奥野 隆史(おくの たかし、1932年(昭和7年)12月3日 - 2003年(平成15年)9月6日)は、日本の地理学者。 東京府東京市神田神保町生まれ。1955年東京教育大学地理学科卒、64年同大学院博士課程満期退学、同助手、1965年「東京都区部における発生・吸收交通に関する研究」で東京教育大学理学博士。1969年青山学院大学経済学部助教授、1974年東京教育大学理学部助教授、1976年筑波大学助教授、60年教授、1996年定年退官、名誉教授、上武大学商学部教授。2003年定年退任。2000 - 01年日本地理学会会長。.

新しい!!: 博士と奥野隆史 · 続きを見る »

奥村哲

奥村 哲(おくむら さとし、1949年 - )は、日本の中国史学者、首都大学東京名誉教授。 北海道美唄生まれ。山口県立岩国高等学校卒業。1978年京都大学大学院文学研究科博士課程(史学専攻)単位取得退学。1981年名古屋工業大学講師。1986年東京都立大学人文学部助教授。96年教授、2006年「中国の資本主義と社会主義 近現代史像の再構成」で都立大学博士(史学)。2007年首都大学東京人文科学研究科教授。2015年定年、名誉教授。.

新しい!!: 博士と奥村哲 · 続きを見る »

女子大学

女子大学(じょしだいがく)とは、原則として女性を対象とした(原則として女性のみが入学することのできる)大学である。ただし、大学院や大学の夜間学部・通信教育部などは男性も女子大学に所属して学ぶことが可能である場合がある。.

新しい!!: 博士と女子大学 · 続きを見る »

女性映画

女性映画()とは映画ジャンルのひとつである。女性中心のナラティヴで女性の主人公を有し、女性客にアピールするよう作られたものを指す。女性映画は通常、家庭生活や家族、母親としての生き方、自己犠牲、ロマンスをめぐる問題など「女性の関心事」とされるものを描く。こうした映画はサイレント映画の時代から1950年代、あるいは1960年代初め頃までしばしば作られていたが、最も人気があったのは1930年代から1940年代頃であり、第二次世界大戦の時期に絶頂期を迎えた。ハリウッドは20世紀後半になっても伝統的な女性映画の要素を持つ映画を作り続けていたが、アメリカにおいて"woman's film"という単語自体は1960年代頃からそれほど使われなくなっていった。 ジョージ・キューカー、ダグラス・サーク、マックス・オフュルス、ジョセフ・フォン・スタンバーグなどの映画監督の作品が女性映画のジャンルに含まれる作品としてしばしばあげられる。ジョーン・クロフォード、ベティ・デイヴィス、バーバラ・スタンウィックなどがこのジャンルで最も活躍したハリウッドスターであった。 このジャンルのはじまりはD・W・グリフィスのサイレント映画にまで遡る。映画史研究者や批評家は回顧的にこのジャンルとそこに含まれる正典と考えられる作品を定義するようになった。1980年代に「女性映画」というジャンルが批評における概念として確立するまでは、多くの古典的女性映画は「メロドラマ」と呼ばれることが多かった。 女性映画はおおむね男性の脚本家や映画監督により女性向けに作られた映画であり、女性によって作られた映画とは異なる。.

新しい!!: 博士と女性映画 · 続きを見る »

奈倉京子

奈倉 京子(なぐら きょうこ、1977年7月 - )は、日本の人類学者(文化人類学・中国地域研究)。学位は法学博士(中山大学・2007年)。静岡県立大学国際関係学部准教授・大学院国際関係学研究科准教授・グローバル地域センター研究員。 厦門大学人文学院歴史学部研究員、京都文教大学総合社会学部教務補佐実習職員、静岡県立大学国際関係学部講師などを歴任した。.

新しい!!: 博士と奈倉京子 · 続きを見る »

奈良康明

奈良 康明(なら やすあき、1929年12月2日 - 2017年12月10日)は、日本の仏教学者、曹洞宗の僧侶。駒澤大学総長、名誉教授、文学博士(東京大学)。法清寺東堂、永平寺西堂。 特に、日本におけるインド宗教および仏教研究を文化史的視点から幅広く明らかにした。.

新しい!!: 博士と奈良康明 · 続きを見る »

妻鹿淳子

妻鹿 淳子(めが あつこ、1943年 - )は、日本の日本史学者。 岡山県生まれ。1966年岡山大学法文学部史学科卒業。1969-2004年清心女子高等学校教諭。2007年岡山大学大学院文化科学研究科博士課程修了、「近世の善事褒賞と家族・女性 岡山藩を中心にして」で博士(文化科学)。岡山地方史研究会会長、川崎医療福祉大学非常勤講師を務めた。.

新しい!!: 博士と妻鹿淳子 · 続きを見る »

姜尚中

姜 尚中(カン サンジュン、、姜尚中は、『プレジデント』(2006年7月3日号)に登場しているが、略歴欄に「Kan Sanjun」と書いている。呉智英は、「Kan Sanjun」を姜尚中だと理解できる朝鮮人はおらず、日本語と朝鮮語では音韻体系が異なるために相互に存在しない音があり、それを無視してローマ字にする事は、サッチャー元英首相「Thatcher」を日本人向けに「Sattya」と書いて「国際性の証しだ」と言っているのと同じ愚行であり、姜尚中の日本語読みは「きょうしょうちゅう」であり、「日本人は日本語読みでなんら差し支えない。だって、日本人が外国語を強制される理由はどこにもない」「自分の名前の朝鮮語読みを強制だか誘導だかしている姜尚中にも責任はある。『姜尚中の政治学入門』で、社会を見るには『カンを磨け』と説き、『姜がカンでは洒落にもならないが』と言い訳している。朝鮮音では、姜はKang、勘はKam、確かに洒落にならない」と評している。(『産経新聞』2006年12月7日 ), 1950年(昭和25年)8月12日 - )は、熊本県熊本市出身の政治学者。東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長。専門は政治学・政治思想史。特にアジア地域主義論・日本の帝国主義を対象としたポストコロニアル理論研究。所属事務所は三桂。 在日韓国人二世。通名は永野 鉄男(ながの てつお)。姜尚中の日本式の音読みは「キョウ ショウチュウ」。.

新しい!!: 博士と姜尚中 · 続きを見る »

姜建清

姜 建清(きょう けんせい、JIANG Jianqing、1953年2月 - )は、中華人民共和国上海市生まれの金融家・銀行家。現在は、中国工商銀行会長に就任した。.

新しい!!: 博士と姜建清 · 続きを見る »

姜克實

姜 克實(姜 克実、ジャン・クーシー、1953年7月29日 - )は、日本の歴史学者(中華人民共和国籍)。岡山大学教授。専門は日本近代史、近現代思想。.

新しい!!: 博士と姜克實 · 続きを見る »

姜禎求

姜 禎求(カン・ジョング、1945年3月18日 - )は大韓民国の東国大学校社会科学大学社会学専攻の教授である。 2001年8月17日に平壌で開かれた8・15祝典に参加して、万景台を見学した際芳名録に、만경대 정신 이어받아 통일 위업 이룩하자(万景台精神を引き継いで統一を達成しよう)と書いて韓国に帰国後、国家保安法違反で逮捕された。 「朝鮮戦争は統一戦争だった(2005年7月)」、「朝鮮戦争に中国が介入したことは防御のためだった(2006年6月)」と発言。その後も、「朝鮮戦争が革命的な民衆勢力と外国の勢力に依存する反革命分子とのあいだに起こった内戦」と主張して、2005年9月検察庁が国家保安法違反容疑で任意同行したが、逮捕直前の10月に千正培法務長官が指揮権を行使したが、2005年12月に国家保安法違反容疑で在宅起訴され、判決では「冷徹かつ合理的な学問的テーマではなく、刺激的で煽動的な親北朝鮮の主張だ」「韓国戦争に米国が介入しなければ、1ヵ月以内で戦争は終わっていたはずだという被告の推論は、米国など国連連合軍の参戦がなければ、北朝鮮の赤化統一により、現在の大韓民国が存在していないことを意味する」「被告は、法廷でも犯罪事実と類似の主張を曲げておらず、厳格な司法判断が必要だ」として、懲役2年、執行猶予3年、資格停止2年の有罪判決を言い渡した。.

新しい!!: 博士と姜禎求 · 続きを見る »

子どものための哲学

子どものための哲学(こどものためのてつがく、Philosophy for Children, P4C)とは、子どもに推論方法や議論のスキルを教えることを目指した教育運動のことである。「若者のための哲学(Philosophy for Young People)」、「小さな子どものための哲学(Philosophy for Kids)」という名の同様の動きもある。これらの運動がしばしば掲げる目標として、哲学教育を通じたより実質的な民主主義社会の実現が挙げられる。一方で、高等教育の場では、哲学を小中学校や大学で教える際の代替的方法を開発する研究も伝統的に進められている(「哲学教育」の項目も参照のこと)。 発達心理学の大家ジャン・ピアジェは、子どもが批判的思考を身につけるのは11歳か12歳以降であると考えたが、小さな子どもを教えている多くの哲学者や教師の経験によると、初等教育の初期段階において哲学的探究を行うことは子どもにとって有益だといえる根拠がある。加えて、経験的証拠によると、生育段階初期の子どもに推論方法を教えることによって、その他の認知的・学術的能力も飛躍的に高まり、学習能力全般が向上するとされる。.

新しい!!: 博士と子どものための哲学 · 続きを見る »

学力

学力(がくりょく)とは、人間活動における基礎となる学ぶ力のことである。.

新しい!!: 博士と学力 · 続きを見る »

学士

学士(がくし、Bachelor)は、「学問を行う者」を原義とする語で、次のような多様な意味がある。.

新しい!!: 博士と学士 · 続きを見る »

学士助手

学士助手(がくしじょしゅ)は東京大学法学部(大学院法学政治学研究科)において、研究者として養成するため学部学生から採用されていた助手の俗称。.

新しい!!: 博士と学士助手 · 続きを見る »

学士会

一般社団法人学士会(がくしかい)は、日本の社団法人。旧帝国大学系大学の出身者等を主な会員とする、大学の枠を超えた一種の同窓会組織である。.

新しい!!: 博士と学士会 · 続きを見る »

学士(美術)

学士(美術)(がくし びじゅつ、、)は、日本では、芸術系大学、芸術系短期大学の美術学部卒業者のうち、所定の単位を取得したものに授与される学位。旧制度では美術学士と称した。.

新しい!!: 博士と学士(美術) · 続きを見る »

学会

学会(がっかい)とは、学問や研究の従事者らが、自己の研究成果を公開発表し、その科学的妥当性をオープンな場で検討論議する場である。また同時に、査読、研究発表会、講演会、学会誌、学術論文誌などの研究成果の発表の場を提供する業務や、研究者同士の交流などの役目も果たす機関でもある。.

新しい!!: 博士と学会 · 続きを見る »

学位

学位(がくい、degree)とは、大学など高等教育機関や国家の学術評価機関等において、一定の教育課程の修了者又はそれと同等の者に対して学術上の能力または研究業績に基づき授与される栄誉称号を言う学位を栄誉称号と規定する出典としては国史大辞典編集委員会編『国史大辞典第3巻』(吉川弘文館、1983年)177頁、相賀徹夫編著『日本大百科全書5』(小学館、1985年) 13頁、14頁を参照。その他、新村出編『広辞苑 第六版』(岩波書店、2011年)495頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂、2006年)439頁なども参照。。 学位は(1)一定の教育課程を履修し、かつ試験に合格して学業を修めた者(2)学術上価値のある研究を修め、論文または著書を公刊した者(3)学術上または教育上、功績があると認められた者―に授与される称号であり、取得学位(課程博士など)、研究学位(論文博士など)、名誉学位の類型があるほか、国や大学によって博士、修士、学士の学位のほか、短期大学士、専門職学位その他各種の階梯・称号が制定されている相賀徹夫前掲書(小学館、1985年) 13頁、14頁参照。但し、名誉学位については名誉称号としてのみ有効であり、学歴はもちろんのこと、学術上の業績や研究能力の証明にはならない。。 ちなみに学位は大学院の修了資格と不可分の関係にあり、大学院の修了はその大学院の課程が定める特定の学位の取得を意味していた。しかし、今日ではその大学院の修士課程、専門職学位課程、博士課程の定める学位の他に、大学が提携する他大学特に外国にある大学の学位の取得も可能になるダブルディグリー・プログラムや学位の取得はできない代わりに知識や技術の修得のみに徹するノンディグリー・プログラムという教育課程もできるなど、大学院の修了資格としての学位のあり方も変わりつつある。 なお、同時に2つ以上の学位取得する制度として複数学位(ダブル・ディグリー)、共同学位(ジョイント・ディグリー)がある。いずれも複数の学位の取得を意味する点では同義である。但し制度としての複数学位とは、複数の大学が協定を結び、当該大学の課程を修了した者には修了した大学及び協定校の学位も同時に授与される制度をいう。これに対して、共同学位とはひとつの教育課程で複数の学位の授与を目指し教育を施す制度をいう。特に修士号を2つ取得することをダブルマスターと呼ぶことがあるが、高等な学位にいくに従い、こうした制度が年々充実・発展を遂げている。.

新しい!!: 博士と学位 · 続きを見る »

学位令

学位令(がくいれい)とは、1887年(明治20年)から1947年(昭和22年)までの間、日本の学位制度について統一的に規定した勅令である。.

新しい!!: 博士と学位令 · 続きを見る »

学位規則

学位規則(がくいきそく、昭和28年4月1日文部省令第9号)は、学校教育法(昭和22年法律第26号)の第68条の2の規定に基づいて、学位に関して定めた文部省令で、日本の法令の1つである。学位の授与にかかわる条件や手続き、学校教育法において「文部科学大臣が定める学位」となっているものを「専門職学位」とすること、学位における専攻分野と授与大学・授与機関の付記などについて定めている。 なお、学位規則(昭和28年文部省令第9号)の第13条に基づいて、論文審査の方法、試験及び学力の確認の方法等について各大学が定めている学位規程も学位規則と呼ばれることがある(例: 長崎大学学位規則)。.

新しい!!: 博士と学位規則 · 続きを見る »

学位記

学位記(がくいき)とは、大学等がある者へ学位(短期大学士・学士・修士・博士・専門職学位)を授与したことを証明するため、その者に対して交付する書面の原本をいう。 主に表題(「学位記」)、学位を授与したことを証明する文面、被授与者名、授与機関名、授与機関の長の署名、授与機関の印影(あるいは紋章等)等からなっている。.

新しい!!: 博士と学位記 · 続きを見る »

学術称号

学術称号(英:academic title)とは、大学、政府あるいは研究所、学会などが授与あるいは贈呈する学術分野の称号のこと。.

新しい!!: 博士と学術称号 · 続きを見る »

学校の設置者

学校の設置者(がっこうのせっちしゃ)とは、学校を設置し、学校を所有する者のことである。.

新しい!!: 博士と学校の設置者 · 続きを見る »

学校法人福原学園

学校法人福原学園(がっこうほうじんふくはらがくえん)は九州女子大学附属折尾幼稚園、九州女子大学附属自由ケ丘幼稚園、九州女子大学附属鞍手幼稚園から九州共立大学・九州女子大学・九州女子短期大学・自由ケ丘高等学校までの7学校園を擁する学校法人。.

新しい!!: 博士と学校法人福原学園 · 続きを見る »

学校教育法

学校教育法(がっこうきょういくほう、昭和22年3月31日法律第26号)は、学校教育制度の根幹を定める日本の法律である。.

新しい!!: 博士と学校教育法 · 続きを見る »

学歴

学歴(がくれき)は、個人の学業上の経歴。.

新しい!!: 博士と学歴 · 続きを見る »

学歴難民

学歴難民(がくれきなんみん)は、主に一流や難関と言われる名門で有名・名高い大学や大学院を卒業しておきながら、就職活動をしても一流(と言われる)企業に就職できず、無職やニートやプレカリアート(非正規雇用労働者)になったり、希望する職や自身のプライドの許す地位に就けず不本意な就職を強いられたりしている人々をいう。 高学歴ワーキングプア(こうがくれきワーキングプア)とも呼ばれている。 学歴難民は、雇用が見つからずに不安定な雇用(=アルバイト、パートタイム、派遣社員、契約社員などの非正規雇用)に泣き寝入りしているなどの心理的トラブルも抱えている。このような例は多くの国や地域でみられるが、日本では『ニューズウィーク』日本語版2006年6月7日号の題名「学歴難民クライシス」から流行した。 また、いわゆる戦前昭和一桁から1930年代(昭和5年 - 昭和14年)にかけての世界恐慌に伴う昭和恐慌(昭和金融恐慌)下の日本では、「大学は出たけれど」と呼ばれていた。博士号を取得したにもかかわらず定職に就けない(オーバードクター)人間を含む場合もある。.

新しい!!: 博士と学歴難民 · 続きを見る »

孫大文

孫大文 (そん だいぶん)はアイルランド国立大学ダブリン校食品・バイオシステム工学分野教授。.

新しい!!: 博士と孫大文 · 続きを見る »

孫来燕

孫来燕(中:,英: Sun Laiyan、1957年10月 - )は中国国家航天局(CNSA)の元局長。2004年に就任したが、2010年5月に再任されなかった。.

新しい!!: 博士と孫来燕 · 続きを見る »

存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて

『存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて』は、東浩紀の著作である。『批評空間』(Ⅱ-3,7,11,15-17)に連載されたのち、1998年10月、一般書として新潮社から書籍化され出版され、1999年に博士論文として東京大学に提出された、東浩紀最初の本格的な哲学書である。1999年サントリー学芸賞(思想・歴史部門)受賞作品。.

新しい!!: 博士と存在論的、郵便的―ジャック・デリダについて · 続きを見る »

室伏広治

室伏 広治(むろふし こうじ、1974年〈昭和49年〉10月8日 - )は静岡県沼津市出身の日本の男子ハンマー投選手、スポーツ科学者(中京大学博士)。東京医科歯科大学教授。学位は博士(体育学)。専門は陸上競技(ハンマー投)、スポーツ科学、スポーツパフォーマンス・システム研究。特にアスリートのパフォーマンス向上に関する研究。 フルネームは広治アレクサンダー室伏(Koji Alexander Murofushi)。2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会スポーツディレクター・理事。スポーツ庁 オリンピック・パラリンピック教育に関する有識者会議委員。 主な実績に2001年・世界陸上エドモントン大会銀メダル受賞、2004年・アテネオリンピック金メダル受賞、2011年・世界陸上大邱大会金メダル受賞、2012年・ロンドンオリンピック銅メダル受賞。2004年のアテネ五輪金メダルを評価され、紫綬褒章を授与されている。 2016年6月、競技引退の意向を表明。.

新しい!!: 博士と室伏広治 · 続きを見る »

宮城大学

2005年、宮城県設立の宮城県農業短期大学(仙台市太白区)を併合した。なお、都道府県名が校名となっている大学の中で公立なのは宮城大学のみである。.

新しい!!: 博士と宮城大学 · 続きを見る »

宮原秀夫

宮原 秀夫(みやはら ひでお、1943年6月21日 - )は、日本の計算機科学者。工学博士。情報通信研究機構元理事長・大阪府立産業技術総合研究所所長・財団法人地球環境センター理事長。.

新しい!!: 博士と宮原秀夫 · 続きを見る »

宮原武夫

宮原 武夫(みやはら たけお、1933年 - )は、日本史学・歴史教育学者。元千葉大学教育学部教授。専攻は日本古代史、歴史教育。.

新しい!!: 博士と宮原武夫 · 続きを見る »

宮坂道夫

宮坂 道夫(みやさか みちお、1965年 - )は、日本の生命倫理学、医療倫理学者。新潟大学医学部教授。医学博士。.

新しい!!: 博士と宮坂道夫 · 続きを見る »

宮崎詞美

宮崎 詞美(みやざき ことみ)は、日本の芸術家、絵本作家・研究者。絵本学会所属。横浜美術大学准教授。博士(美術)。.

新しい!!: 博士と宮崎詞美 · 続きを見る »

宮川彰

宮川 彰(みやかわ あきら、1948年5月 - )は、日本の経済学者。東京都立大学経済学部教授、首都大学東京経営学系教授を歴任し、2013年4月から首都大学東京名誉教授。専門は理論経済学、マルクス経済学など。国際マルクス=エンゲルス財団の協力による、新MEGA(「新マルクス=エンゲルス全集」Zweite Marx-Engels-Gesamtausgabe)第2部関連諸巻の編集に携わる。所属学会は経済理論学会、マルクス・エンゲルス研究者の会、経済学史学会、政治経済学・経済史学会 、経済学教育学会。経済学博士(東京大学、理論経済学)。愛知県出身。.

新しい!!: 博士と宮川彰 · 続きを見る »

宮川祥子

宮川 祥子(みやがわ しょうこ、1969年 - )は日本の情報学者。慶應義塾大学准教授。曽祖父に中華民国建国の父孫文が、曾祖母に大月薫がいる。.

新しい!!: 博士と宮川祥子 · 続きを見る »

宮川眞喜雄

宮川 眞喜雄(宮川 真喜雄、みやがわ まきお、1951年(昭和26年)1月6日 - )は、日本の外交官。外務省中東アフリカ局長等を経て、2014年(平成26年)からマレーシア駐箚特命全権大使。フランス共和国国家功労勲章コマンドゥール受章。.

新しい!!: 博士と宮川眞喜雄 · 続きを見る »

宮下和夫

宮下 和夫(みやした かずお、1955年 - )は、日本の脂質化学者。北海道大学水産学部大学院水産化学研究院海洋応用生命科学部門生命資源化学分野教授。 農学博士。 機能性栄養成分としての油脂研究に造詣が深い。魚卵や海藻に関する研究を行う。特に、フコキサンチンやフコイダンに関する研究は世界的にも有名である。.

新しい!!: 博士と宮下和夫 · 続きを見る »

宮内崇裕

宮内 崇裕(みやうち たかひろ、1958年(昭和33年) - )は、日本の地形学者。理学博士。千葉大学大学院理学研究科教授。専門は変動地形学。群馬県出身。.

新しい!!: 博士と宮内崇裕 · 続きを見る »

宮内淳子

宮内淳子(みやうち じゅんこ、1955年 - )は、日本近代文学研究者、帝塚山学院大学教授。 1977年早稲田大学教育学部国文科卒、87年お茶の水女子大学大学院人文科学研究科比較文化学専攻博士課程満期退学。96年「岡本かの子 -無常の海へ」で博士(人文科学)。相模女子大学短期大学専任講師、助教授、96年帝塚山学院大学文学部国文科助教授、現代コミュニケーション学科教授。.

新しい!!: 博士と宮内淳子 · 続きを見る »

宮竹貴久

宮竹貴久 (みやたけ たかひさ、1962年2月22日 - )は日本の生物学者。岡山大学大学院環境生命科学研究科教授。博士(理学)。大阪府出身。主に昆虫を材料とした行動生態学・進化生物学を研究している。.

新しい!!: 博士と宮竹貴久 · 続きを見る »

宮松浩憲

宮松 浩憲(みやまつ ひろのり、1945年3月25日 - )は、日本の西洋史学者、久留米大学客員教授。第3期博士(フランス)。.

新しい!!: 博士と宮松浩憲 · 続きを見る »

宮本又郎

宮本 又郎(みやもと またお、1943年 - )は、日本の経済学者、歴史学者。大阪大学名誉教授。経済学博士(大阪大学)。専攻は日本経済史。 福岡市生まれ。大阪府立池田高等学校を経て神戸大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科博士課程中退。神戸大学経済学部助手、大阪大学経済学部教授、同大学経済学部長、関西学院大学大学院経営戦略研究科教授を歴任。経営史学会会長、放送大学客員教授も務める。日本学術会議会員。企業家研究フォーラム会長。 父親の宮本又次も日本経済史の研究者。.

新しい!!: 博士と宮本又郎 · 続きを見る »

宮本勝浩

宮本 勝浩(みやもと かつひろ、1945年1月12日 - )は、日本の経済学者、大阪府立大学名誉教授。博士(経済学)(神戸大学)(2004年)。専門分野は、ロシア経済学、数理経済学。和歌山県和歌山市出身。2006年より関西大学教授。.

新しい!!: 博士と宮本勝浩 · 続きを見る »

宮本謙介

宮本 謙介(みやもと けんすけ、1949年(昭和24年) - )は、日本の経済学者、北海道大学名誉教授。 兵庫県神戸市生まれ。1981年一橋大学大学院社会学研究科博士課程退学。指導教官は山田秀雄。1987年北海道大学経済学部助教授、1991年インドネシア科学院客員研究員、1992年「インドネシア経済史研究-植民地社会の成立と構造」で一橋大学博士(社会学)、1994年北海道大学経済学部教授、2013年同特任教授、2015年亜細亜大学経営学部特任教授。.

新しい!!: 博士と宮本謙介 · 続きを見る »

宮本恭幸

宮本 恭幸(みやもと やすゆき、1961年2月- )は、日本の工学者。工学博士、専門は半導体プロセス・デバイス 。2015年現在、東京工業大学大学院理工学研究科電子物理工学専攻教授。.

新しい!!: 博士と宮本恭幸 · 続きを見る »

家近良樹

家近 良樹(いえちか よしき、 1950年(昭和25年)3月 - )は、日本の歴史学者。大阪経済大学経済学部教授。専門は日本近代政治史、特に幕末史。.

新しい!!: 博士と家近良樹 · 続きを見る »

家族合わせ

家族合わせ(かぞくあわせ)とは、合わせ物かるたの一種で日本の遊びである。 1家族4人または5人(主人,妻,息子,娘,女中またはお手伝いさん〈5人のケースのみ〉)、8~12家族からなるカードを使って遊ぶもの。家族のカードには職業(大臣,陸軍大将,海軍大将,商人,医者,画家,博士,社長,アナウンサー,船長,農業,俳優,僧侶,落語家など)が載っていて、主人の名前のみと続柄(妻,息子,娘,女中またはお手伝いさん)も記されている。主人の名前は職業にちなんだ物(例.医者:薮医竹庵、大臣:國尾護)や歴史上の人物をもじった物(例.陸軍大将:大山太郎、海軍大将:東郷日出夫)となっている。プレー人数は3~6人(理想は4,5人)。互いにカードを交換し合い、多くの家族全員のメンバーを揃えた人が勝利となる。 明治時代末期に考案され、戦前(昭和時代前期)によく遊ばれた。戦後は3枚一組となった絵合わせが遊ばれており、動物,ことわざ,十二支を始め、巨人の星やハローキティなどアニメを使用した物もある。 海外でもハッピー・ファミリー(:en:Happy Families)やゴー・フィッシュ(:en:Go Fish)という、家族合わせと同様のゲームがある。.

新しい!!: 博士と家族合わせ · 続きを見る »

官位

日本における官位(かんい)は、日本史では人が就く官職と、人の貴賤を表す序列である位階の総称、古代朝鮮史(高句麗・百済・新羅)においては人の貴賤の序列として定められた位のことである。ともに中国の影響を受けたものだが、中国史では官位という言葉は用いない。 官職と位階との相当関係を定めたものを官位相当といい、各官職には相当する位階(品階)に叙位している者を任官する制度を官位制(官位制度、官位相当制)という『日本歴史大事典 1』小学館、2000年(平成12年)、768頁。日本において、官職と位階は律令法(律令制)によって体系的に整備された。位階制度については「位階」の項目を、官職については「日本の官制」を参照のこと。以下、日本における官位制について概説する。.

新しい!!: 博士と官位 · 続きを見る »

宇宙海賊ミトの大冒険

『宇宙海賊ミトの大冒険』(うちゅうかいぞくミトのだいぼうけん)は、1999年1月4日から同年3月29日までテレビ東京で放送されていたテレビアニメである。全13話。 本項目では、1999年7月12日から同年10月4日まで同局で放送されていた続編『宇宙海賊ミトの大冒険 2人の女王様』(うちゅうかいぞくミトのだいぼうけん ふたりのじょおうさま)も併せて解説する。 英語表記では「宇宙海賊」は「ステラバスター」と読む。.

新しい!!: 博士と宇宙海賊ミトの大冒険 · 続きを見る »

宇井伯寿

宇井 伯寿(うい はくじゅ、旧字体:伯壽、1882年(明治15年)6月1日 - 1963年(昭和38年)7月14日)は、日本の曹洞宗の僧侶、インド哲学研究者、仏教学者、文学博士。日本学士院会員。本名は茂七(しげしち)。.

新しい!!: 博士と宇井伯寿 · 続きを見る »

宇佐美毅 (日本文学者)

宇佐美 毅(うさみ たけし、1958年2月26日 - )は、日本の日本文学研究者。中央大学教授。.

新しい!!: 博士と宇佐美毅 (日本文学者) · 続きを見る »

宇田川勝

宇田 川勝(うだがわ まさる、1944年(昭和19年)6月28日 - )は、日本の経営学者、法政大学名誉教授。専攻:日本経営史。.

新しい!!: 博士と宇田川勝 · 続きを見る »

宇田川武久

宇田川 武久(うだがわ たけひさ、1943年 - )は、日本の歴史学者、国立歴史民俗博物館名誉教授。専門は日本軍事史特に鉄砲史、水軍史。東京都出身。.

新しい!!: 博士と宇田川武久 · 続きを見る »

宇沢弘文

宇沢(宇澤) 弘文(うざわ ひろふみ、1928年(昭和3年)7月21日 - 2014年(平成26年)9月18日)は、日本の経済学者。専門は数理経済学。東京大学名誉教授。意思決定理論、二部門成長モデル、不均衡動学理論などで功績を認められた。従三位。 1983年文化功労者、1989年日本学士院会員、1995年米国科学アカデミー客員会員、1997年文化勲章、2009年ブループラネット賞。Econometric SocietyのFellow(終身)。1976年から1977年までEconometric Society会長。 浅子和美、吉川洋、小川喜弘、清滝信宏、松島斉、宮川努、小島寛之、岩井克人らは東大時代、宇沢ゼミ出身。デイヴィッド・キャス、カール・シェル、ミゲル・シドロスキーらは博士課程指導学生。ジョセフ・E・スティグリッツ、ジョージ・アカロフらは、シカゴ大学時代、宇沢の授業を受けたことがある。数学者の宇澤達は長男。 経済学者の田中秀臣は宇沢が生前ノーベル経済学賞受賞候補であったと推測している。.

新しい!!: 博士と宇沢弘文 · 続きを見る »

宅香菜子

宅 香菜子(たく かなこ)は、心理学者。現在、オークランド大学心理学部アシスタントプロフェッサー。PTG(心的外傷後の成長)について研究している。PTG(Posttraumatic Growth)研究についての第一人者であり、PTG評価尺度の考案者でもある。.

新しい!!: 博士と宅香菜子 · 続きを見る »

安島直人

安島 直人(あじま なおと、明治16年(1883年) - 没年不詳)は明治時代から昭和にかけての医師。福島県磐城郡山田村消防医。家系は安島氏。福島県磐城郡山田村の生まれ。父は同村の農事指導者・安島重右衛門。直人はその次男。妻は安島ヒデ子、長男は安島武雄、次男は安島直重という。 明治34年(1901年)、中学校を卒業後、東京済生学舎に入学し、明治37年(1904年)、医術開業試験に合格する。在学中、検中非凡の秀才の評高く、資性沈毅剛直であり一度決断すれば如何なる障害も排して志を貫徹する果断力があったという。22歳で医学の道に入り、医術試験合格後は博士大家の門をたたき、新進医術を研究し、明治38年(1905年)、福島県磐城郡山田村大字大林に医院を開くとともに同村消防医を嘱託され、誠心誠意、仁術に尽くして名医と称され、通院患者が激増したという。.

新しい!!: 博士と安島直人 · 続きを見る »

安冨歩

安冨 歩(やすとみ あゆみ、1963年 - )は、日本の経済学者。東京大学東洋文化研究所教授。京都大学経済学部卒業。 『「満洲国」の金融』(創文社)で第40回日経・経済図書文化賞受賞。著書『原発危機と「東大話法」』(明石書店)で東大話法を提唱した。.

新しい!!: 博士と安冨歩 · 続きを見る »

安田女子大学

記載なし。

新しい!!: 博士と安田女子大学 · 続きを見る »

安田常雄

安田 常雄(やすだ つねお、1946年 - )は、日本の歴史学者。専攻は日本近現代思想史。神奈川大学特任教授。国立歴史民俗博物館名誉教授。学位は経済学博士(東京大学)。.

新しい!!: 博士と安田常雄 · 続きを見る »

安田章

安田 章(やすだ あきら、1933年2月8日- 2007年1月24日)は、日本の国語学者。.

新しい!!: 博士と安田章 · 続きを見る »

安田隆二

安田 隆二(やすだ りゅうじ)は、日本の経営コンサルタント、実業家、経営学者(企業戦略論・企業再生経営・金融機関経営論)。一橋大学大学院経営管理研究科特任教授。株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズ取締役会長、大和証券グループ本社取締役、ソニー取締役、ソニーフィナンシャルホールディングス取締役、ヤクルト本社取締役、オリックス取締役、朝日新聞社監査役兼任。.

新しい!!: 博士と安田隆二 · 続きを見る »

安田昌弘

安田 昌弘(やすだ まさひろ、1967年 - )は、日本の文筆家、研究者、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部准教授。 1967年東京都生まれ。東京都立大学人文学部卒業後、渡英。レスター大学マスコミュニケーション研究センター(CMCR)において、〈音楽産業のグローバライゼーションと日仏ヒップホップ文化の形成〉をテーマとした論文で博士号(Ph.D.)取得。フランスのコンピエーニュ市在住であったが、2009年より京都精華大学人文学部准教授、京都市在住。2013年より京都精華大学ポピュラーカルチャー学部准教授。 専門分野は、パリ郊外の若者文化・移民文化、ポピュラー音楽(特にヒップホップ)、グローバライゼーションとローカライゼーション、音楽と場所、都市空間とメディア空間の相関など。 安田 昌弘(やすだ まさひろ、1968年 - )は、研究者、大阪府立大学大学院工学研究科准教授は別人。.

新しい!!: 博士と安田昌弘 · 続きを見る »

安田政彦

安田 政彦(やすだ まさひこ、1958年 - )は、日本の歴史学者、帝塚山学院大学教授。.

新しい!!: 博士と安田政彦 · 続きを見る »

安田拓人

安田 拓人(やすだ たくと、1970年9月20日 - )は、日本の法学者。京都大学大学院法学研究科教授。専門は刑法。.

新しい!!: 博士と安田拓人 · 続きを見る »

安鐘範

安鐘範(アン・ジョンボム 안종범、1959年7月15日 - )は、大韓民国の政治家。大韓民国第19代国会議員(セヌリ党比例選出)。.

新しい!!: 博士と安鐘範 · 続きを見る »

安部浩

安部 浩(あべ ひろし、1971年7月28日http://kyouindb.iimc.kyoto-u.ac.jp/j/nU5lC - )は日本の哲学者、環境倫理学者、論理学者である。専門はマルティン・ハイデッガー、ハンス・ヨナスを中心としたドイツ現代哲学。学位は博士(人間・環境学)(京都大学・1999年)。京都大学大学院人間・環境学研究科准教授。.

新しい!!: 博士と安部浩 · 続きを見る »

安藤宏

安藤 宏(あんどう ひろし、1958年5月27日 - )は、近代日本文学研究者、東京大学教授。太宰治が専門。東京都出身。.

新しい!!: 博士と安藤宏 · 続きを見る »

安藤梢

安藤 梢(あんどう こずえ、1982年7月9日 - )は、栃木県宇都宮市出身の女子サッカー選手。浦和レッズレディース所属。ポジションはフォワード。 栃木県立宇都宮女子高等学校を経て筑波大学。筑波大学大学院人間科学研究科修士号取得、博士後期課程単位取得。.

新しい!!: 博士と安藤梢 · 続きを見る »

安村克己

安村克己(やすむら かつみ、1954年-)は、日本の観光学者、追手門学院大学教授。 神奈川県出身。県立川和高校を経て、立教大学社会学部産業関係学科卒業、1987年同大学院社会学研究科応用社会学専攻博士後期課程退学。1983年立教大学社会学部助手、1990年産能短期大学能率科助教授、1993年北海学園北見短期大学助教授、94年北海学園北見大学商学部教授、2001年鈴鹿国際大学国際学部観光学科教授。2001年「ツーリズムとポストモダン社会に関する社会学的考察」で立教大学博士(観光学)。2004年奈良県立大学地域創造学部教授、2014年追手門学院大学教授。2016年追手門学院大学地域創造学部学部長。.

新しい!!: 博士と安村克己 · 続きを見る »

宋 (王朝)

宋(そう、拼音 Sòng、960年 - 1279年)は、中国の王朝の一つ。趙匡胤が五代最後の後周から禅譲を受けて建国した。国号は宋であるが、春秋時代の宋、南北朝時代の宋などと区別するため、帝室の姓から趙宋とも呼ばれる。国号の宋は趙匡胤が宋州(河南省商丘県)の帰徳軍節度使であったことによる。通常は、金に華北を奪われ南遷した1127年以前を北宋、以後を南宋と呼び分けている。北宋、南宋もともに、宋、宋朝である。首都は開封、南遷後の実質上の首都は臨安であった。 北宋と南宋とでは華北の失陥という大きな違いがあるが、それでも文化は継続性が強く、その間に明確な区分を設けることは難しい。そこで区分し易い歴史・制度・国際関係などは北宋・南宋の各記事で解説し、区別し難い分野を本記事で解説する。.

新しい!!: 博士と宋 (王朝) · 続きを見る »

宋子文

宋 子文(そう しぶん、1894年12月4日 - 1971年4月25日)は中華民国の政治家、実業家。宋家三姉妹として知られる宋慶齢・宋靄齢・宋美齢は、実の姉妹である(三姉妹はそれぞれ孫文、孔祥煕、蒋介石と結婚した)。.

新しい!!: 博士と宋子文 · 続きを見る »

審査官 (特許庁)

特許庁における審査官(しんさかん)は、特許出願、意匠登録出願、商標登録出願の審査等を行う特許庁の職員である。特許出願等の審査は各国において審査官によって行われているが、本項では特に断らない限り日本の審査官について記載する。.

新しい!!: 博士と審査官 (特許庁) · 続きを見る »

寺崎保広

寺崎 保広(てらさき やすひろ、1955年 - )は、日本史学者、奈良大学教授。日本古代史専攻。.

新しい!!: 博士と寺崎保広 · 続きを見る »

寺田文行

寺田 文行(てらだ ぶんこう、1927年1月5日 - 2016年3月3日)は、日本の数学者。早稲田大学名誉教授。静岡県出身。 東北帝国大学理学部数学科卒業。28歳で博士号を取得し、東北大学教養部助教授になる。1965年に早稲田大学理工学部数学科の教授に就任。数学科の主任も務めた。1991年、早稲田大学理工学部情報学科の設置に伴い情報学科の教授に就任。その傍ら代々木ゼミナール、C.A.P.特訓予備校(現・ 宮城県仙台市)などにも出講した。また、大学受験ラジオ講座講師も務めた。専門の数学書の他にも大学受験生向けの参考書「鉄則シリーズ」や、問題集を著した。.

新しい!!: 博士と寺田文行 · 続きを見る »

寺脇康文

寺脇 康文(てらわき やすふみ、1962年2月25日 - )は、日本の俳優、タレント。大阪府大阪市出身。アミューズ所属。.

新しい!!: 博士と寺脇康文 · 続きを見る »

寺沢拓敬

寺沢 拓敬(てらさわ たくのり、1982年 - )は、日本の応用言語学者、教育社会学者。関西学院大学社会学部助教。.

新しい!!: 博士と寺沢拓敬 · 続きを見る »

対魔忍アサギ

『対魔忍アサギ』(たいまにんアサギ、TAIMANIN ASAGI)は、2005年10月にLiLiTHのBLACK LiLiTHレーベルより発売された美少女ゲーム/アダルトゲーム、およびそれを第1作目とするシリーズである。総称や略記には対魔忍、対魔忍シリーズ、TNA『アサギ/カオス・アリーナ編/アサギ完全版』ゲーム起動用アイコン名。などがある。最新作は『対魔忍アサギZERO』。 本項目では、これらのゲームを原作とする#OVA、#小説、#漫画、#アダルトビデオなどのメディアミックスについても記述する。.

新しい!!: 博士と対魔忍アサギ · 続きを見る »

富加町

富加町(とみかちょう)は、岐阜県中南部にある町。濃尾平野の最北端にあたる(旧飛騨街道出入り口)。又、中濃(美濃・美濃国)の中心位置に値する。「日本最古の戸籍ゆかりのまち」。.

新しい!!: 博士と富加町 · 続きを見る »

富田智嗣

富田 智嗣(とみた・さとし、1966年 - )は、日本の会計学者。現在は、関西大学大学院会計研究科准教授、公認会計士。専攻は経営財務論。博士(商学、関西大学)。.

新しい!!: 博士と富田智嗣 · 続きを見る »

小原雅博

小原 雅博(こはら まさひろ、1955年 - )は、日本の外交官。在シドニー総領事、在上海総領事を経て、東京大学大学院法学政治学研究科教授。.

新しい!!: 博士と小原雅博 · 続きを見る »

小塚郁也

小塚 郁也(こづか いくや、1962年4月4日- )は、日本の国際安全保障研究者。防衛研究所政策研究部主任研究官。専門は、中東地域の国際関係および安全保障。.

新しい!!: 博士と小塚郁也 · 続きを見る »

小塩隆士

小塩隆士(おしお たかし、1960年9月21日- )は、日本の経済学者、一橋大学経済研究所長・教授。 京都府生まれ。1983年東京大学教養学部国際関係論分科卒、イェール大学大学院経済学修士課程修了、2002年「教育の経済分析」で大阪大学博士(国際公共政策)。経済企画庁勤務、1991年JPモルガン勤務、1994年立命館大学経済学部助教授、1999年東京学芸大学助教授、2004年神戸大学経済学研究科助教授、2005年教授、09年一橋大学経済研究所教授。2010年『再分配の厚生分析』で日経・経済図書文化賞受賞。2017年、一橋大学経済研究所長。.

新しい!!: 博士と小塩隆士 · 続きを見る »

小宮山宏

小宮山 宏 (こみやま ひろし、1944年(昭和19年)12月15日 - )は、日本の工学者。三菱総合研究所理事長、第28代東京大学総長。 工学博士(東京大学、1972年)。専門は、化学システム工学、機能性材料工学、地球環境工学、CVD反応工学、知識の構造化など。CVDによる薄膜・超微粒子形成プロセス、地球温暖化問題対策技術などを研究している。また、総長就任以来、「東京大学アクション・プラン」を公表して改革を進め、現代のリベラル・アーツの構築、学術統合化などを進めた。総長退任後は三菱総合研究所に新設された理事長職に就任。.

新しい!!: 博士と小宮山宏 · 続きを見る »

小宮一仁

小宮 一仁(こみや かずひと、1961年(昭和36年) - )は、日本の工学者(土質力学)。学位は、博士(工学)。千葉工業大学工学部教授、第12代千葉工業大学学長。.

新しい!!: 博士と小宮一仁 · 続きを見る »

小宮正安

小宮 正安(こみや まさやす、1969年 - )は、日本のドイツ文学者、音楽評論家、横浜国立大学教授。専門はヨーロッパ文化史。 東京都生まれ。東京都立西高等学校卒、1992年東京大学文学部社会学科卒業。1995年同大学院人文社会系研究科独文科博士課程満期単位取得。2004年秋田大学教育文化学部講師。2006年横浜国立大学教育人間科学部助教授。2007年同准教授。2010年同教授。.

新しい!!: 博士と小宮正安 · 続きを見る »

小宮文人

小宮 文人(こみや ふみと、1948年7月15日 - )は、日本の法学者。専修大学教授。専門は労働法、社会保障法、労使関係論社会学(社会福祉関係含む)。特に日本や、英米法圏の解雇法制を研究。博士(法学)(北海道大学、1992年)(学位論文「英米解雇法制の研究」)。Ph.D.(ロンドン大学、1996年)。神奈川県生まれ。.

新しい!!: 博士と小宮文人 · 続きを見る »

小山秀夫

小山 秀夫(こやま ひでお)は、日本の経営学者・行政学者(医療・病院管理学、自治体経営学)。学位は博士(医療福祉学)(川崎医療福祉大学・2004年)。兵庫県立大学大学院経営学研究科教授。 国立医療・病院管理研究所医療経済研究部部長、国立保健医療科学院経営科学部部長、静岡県立大学経営情報学部学部長(第9代)、静岡県立大学大学院経営情報学研究科研究科長(第4代)などを歴任した。.

新しい!!: 博士と小山秀夫 · 続きを見る »

小山聡子

小山 聡子(こやま さとこ、1976年 - )は、日本宗教史学者、二松学舎大学教授。 茨城県生まれ。1998年筑波大学第二学群日本語・日本文化学類卒業。2003年同大学院博士課程歴史・人類学研究科修了、「護法童子信仰の研究」で博士(学術)。浜松医科大学医学部専任講師を経て、二松学舎大学文学部准教授、教授。中世社会における憑祈祷や親鸞について研究している。.

新しい!!: 博士と小山聡子 · 続きを見る »

小島大徳

小島 大徳(こじま ひろとく、1975年3月27日 - )は、日本の経営学者。岐阜県関市出身。神奈川大学経営学部・神奈川大学大学院経営学研究科准教授。専門は経営学、コーポレート・ガバナンス(企業統治)論。1997年東海大学法学部卒業。 2004年東洋大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。博士論文『コーポレート・ガバナンス原則に関する研究』にて博士(経営学)を取得。学部と大学院では、鈴木輝二教授(現、Kozminski University, professor of Law)と、平田光弘名誉教授(現、一橋大学名誉教授、星城大学名誉教授、中央学院大学大学院特任教授)に師事する。.

新しい!!: 博士と小島大徳 · 続きを見る »

小島寛之

小島 寛之(こじま ひろゆき、1958年 - )は、日本の経済学者、数学エッセイスト。専門は経済理論。帝京大学教授。2008年に東京大学より経済学の博士号を取得した。.

新しい!!: 博士と小島寛之 · 続きを見る »

小島周二

小島 周二(こじま しゅうじ、1948年(昭和23年)10月28日 - )は、日本の放射線生物学者、薬学者。薬学博士(東北大学、1981年)。東京理科大学薬学部教授。低線量放射線に対する生体の適応応答の研究で知られる。.

新しい!!: 博士と小島周二 · 続きを見る »

小島和男

小島 和男(こじま かずお、1976年 - )は、日本の哲学者。学習院大学准教授。プラトンを中心とするギリシア哲学が専門。東京都生まれ。.

新しい!!: 博士と小島和男 · 続きを見る »

小島剛一

小島 剛一(こじま ごういち、1946年(昭和21年) - )は、日本の言語学者。フランス在住。.

新しい!!: 博士と小島剛一 · 続きを見る »

小島道裕

小島 道裕(こじま みちひろ、 1956年 - )は、日本の歴史学者。国立歴史民俗博物館教授(総合研究大学院大学教授)。専門は、日本中世史(戦国時代)。博士(文学)(京都大学、2006年)。横浜市生まれ。.

新しい!!: 博士と小島道裕 · 続きを見る »

小島茂

小島 茂(こじま しげる、1952年11月22日 - 2014年8月22日)は、日本の社会学者(国際社会論・教育社会学)、まちづくりアーティスト、漫画家、肖像画作家。学位は、Ph.D.(カリフォルニア大学バークレー校・1985年)『』静岡県立大学。。 静岡県立大学経営情報学部教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と小島茂 · 続きを見る »

小島朋之

小島 朋之(こじま ともゆき、1943年9月9日 - 2008年3月4日)は、日本の政治学者。専門は、中国政治。.

新しい!!: 博士と小島朋之 · 続きを見る »

小嶋栄子

小嶋 栄子(こじま えいこ、1953年4月 - )は、日本の国語学者・言語学者。教育学修士(東京大学)、修士(文学)(東京外国語大学)、博士(日本文学)(大東文化大学)。2004年から長崎短期大学英語科(教授)で教鞭をとる。東京都出身 2000年以降、日本の小学校・中学校・高等学校の国語科教師にとって、また手話通訳者・士及び要約筆記者にとって必要な日本語の知識について、各地で講演をしている。.

新しい!!: 博士と小嶋栄子 · 続きを見る »

小嶋泉

小嶋 泉(おじま いずみ、1949年 - )は、日本の数学者。数理物理学者。 京都大学医学部を卒業し、医師免許を持つ異色の数学者。専門は数理物理学で、特にゲージ理論の代数的構造の研究で業績を残し、博士号を取得した年に九後太一(元・京都大学基礎物理学研究所所長)とともに仁科記念賞を受賞した。.

新しい!!: 博士と小嶋泉 · 続きを見る »

小川さやか

小川 さやか(おがわ さやか、1978年2月25日 - )は、日本の文化人類学者。専門はアフリカ研究(地域研究)。学位は博士(地域研究)(京都大学・2009年)。立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授。.

新しい!!: 博士と小川さやか · 続きを見る »

小川進

小川 進(おがわ すすむ、Susumu Ogawa, 1964年 - )は、日本の経営学者。神戸大学教授。Ph.D.(マサチューセッツ工科大学、1998年)。博士(商学)(神戸大学、2000年)。兵庫県生まれ。.

新しい!!: 博士と小川進 · 続きを見る »

小川正行

小川 正行(おがわ まさゆき、1951年4月7日 - 2017年4月22日)は、日本の教育学者、公衆衛生学者。群馬大学教育学部教授。専門は公衆衛生学、健康教育学、保健統計学。.

新しい!!: 博士と小川正行 · 続きを見る »

小保方晴子

小保方 晴子(おぼかた はるこ、1983年(昭和58年)9月25日 - )は独立行政法人理化学研究所の元研究員、文筆家。2014年にSTAP細胞を発表し「リケジョの星」として話題になったが、当該論文や早稲田大学の博士論文に不正が発覚。人物像や検証実験の推移も注目された。学位は猶予期間を経て2015年11月に取り消され、理化学研究所も退職。事件後に発表した手記『あの日』はベストセラーとなり、『婦人公論』でも連載を持った。.

新しい!!: 博士と小保方晴子 · 続きを見る »

小玉重夫

小玉 重夫(こだま しげお、1960年4月14日 - )は、日本の教育学者。東京大学大学院教育学研究科教授。専攻は現代アメリカにおける教育思想、戦後日本における教育思想史。.

新しい!!: 博士と小玉重夫 · 続きを見る »

小笠原喜康

小笠原 喜康(おがさわら ひろやす、1950年1月19日 - )は日本の教育学者。日本大学文理学部教授。専攻は教育メディア論、博物館教育学、学力問題。博士(教育学)。日本教育メディア学会理事・紀要編集委員長、日本教材学会理事。.

新しい!!: 博士と小笠原喜康 · 続きを見る »

小西豊治

小西豊治(こにし とよはる、1948年- )は、歴史学・政治学者。 石川県珠洲市生まれ。1972年中央大学法学部卒業。1980年明治大学大学院政治経済学研究科政治学専攻博士課程満期退学。2013年「もう一つの天皇制構想 小田為綱文書「憲法草稿評林」の世界」で専修大学博士(歴史学)。法制史学会会員、アジア文化学会会員。日本国憲法はGHQが作成する以前に原案があったと主張し議論を呼んだ。.

新しい!!: 博士と小西豊治 · 続きを見る »

小西淳二

小西 淳二(こにし じゅんじ、1940年 - )は、日本の臨床研究者。甲状腺の研究を基盤とし、核医学の分野で大きな足跡を残した。京都大学医学部核医学講座教授および京都大学医学部附属病院放射線部長を歴任した後、京都大学名誉教授、杉田玄白記念公立小浜病院 名誉院長、公益財団法人体質研究会顧問を務める。.

新しい!!: 博士と小西淳二 · 続きを見る »

小西敦

小西 敦(こにし あつし、1959年5月 - )は、日本の自治官僚、行政学者(行政学・行政法・財政学・地方自治)。学位は博士(政策科学)(立命館大学・2018年)。静岡県立大学経営情報学部教授・大学院経営情報イノベーション研究科教授、京都大学大学院公共政策連携研究部名誉フェロー。 宮内庁侍従、仙台市役所企画局局長、自治医科大学総務部部長、総務省行政評価局調査官、東京大学大学院公共政策学連携研究部教授、財団法人全国市町村研修財団全国市町村国際文化研修所教務部部長、財団法人全国市町村研修財団全国市町村国際文化研修所調査研究部部長などを歴任した。.

新しい!!: 博士と小西敦 · 続きを見る »

小馬徹

小馬 徹(こんま とおる、1948年 - )は、日本の人類学者。専門は文化人類学、社会人類学、アフリカ研究、日本研究。神奈川大学人間科学部教授。毎日21世紀賞、毎日出版文化賞、西日本文化賞受賞。.

新しい!!: 博士と小馬徹 · 続きを見る »

小谷賢

小谷 賢(こたに けん、1973年9月 - )は、日本の歴史学者、国際政治学者。専門はイギリス政治外交史、インテリジェンス研究。日本大学危機管理学部教授。.

新しい!!: 博士と小谷賢 · 続きを見る »

小阪裕司

小阪 裕司(こさか ゆうじ)は、日本の経営コンサルタント。作家。経営学の研究者。情報学博士(2011年、工学院大学にて取得)。 「オラクルひと・しくみ研究所」代表。.

新しい!!: 博士と小阪裕司 · 続きを見る »

小関藤一郎

小関藤一郎(こせき とういちろう、1912年1月1日-2002年11月10日)は、日本の社会学者。 東京生まれ。1934年東京帝国大学文学部社会学科卒。南山大学経済学部助教授、関西学院大学社会学部教授、1979年名誉教授、追手門学院大学教授。1977年「デュルケームと近代社会」で関西学院大学社会学博士。エミール・デュルケームが専門。.

新しい!!: 博士と小関藤一郎 · 続きを見る »

小野寺敦子

小野寺 敦子(おのでら あつこ、1954年 - )は、日本の発達心理学者。目白大学教授。博士(心理学)。.

新しい!!: 博士と小野寺敦子 · 続きを見る »

小野正嗣

小野 正嗣(おの まさつぐ、1970年11月27日 - )は、日本の小説家、比較文学者、フランス文学者、立教大学教授、放送大学客員准教授。.

新しい!!: 博士と小野正嗣 · 続きを見る »

小針進

小針 進(こはり すすむ、1963年1月1日 - )は、日本の政治学者(現代韓国・朝鮮社会論・北東アジア地域研究)。学位は政治学修士(西江大学校・1995年)。静岡県立大学附属現代韓国朝鮮研究センターセンター長(第2代)・国際関係学部教授・大学院国際関係学研究科教授。 国際観光振興会ソウル事務所次長、在大韓民国大使館政治部専門調査員、静岡県立大学大学院国際関係学研究科助手、静岡県立大学国際関係学部助教授、静岡県立大学学生部部長などを歴任した。.

新しい!!: 博士と小針進 · 続きを見る »

小柴昌俊

小柴 昌俊(こしば まさとし、1926年(大正15年)9月19日 - )は、日本の物理学者・天文学者。1987年、自らが設計を指導・監督したカミオカンデによって史上初めて自然に発生したニュートリノの観測に成功したことにより、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。日本学士院会員。 学位は、ロチェスター大学Ph.D.、東京大学理学博士。称号は日本学術会議栄誉会員、東京大学特別栄誉教授・東京大学名誉教授、明治大学名誉博士、東京都名誉都民、杉並区名誉区民、横須賀市名誉市民、杉並区立桃井第五小学校名誉校長。勲等は勲一等旭日大綬章、文化勲章受章。.

新しい!!: 博士と小柴昌俊 · 続きを見る »

小林三剛

小林 三剛(こばやし さんごう、1931年 - 1998年)は、長野県出身の易学者。本名・敏雄。「昭和の易聖」とも呼ばれる加藤大岳に師事。「大岳易」を継承。 東洋鍼灸専門学校卒業。 加藤大岳門下で易経を学び、東京易占学校を創設。 東洋医学の研究も続け、東洋医学原論研究会会長を務める。 千葉県千葉市で関東鍼灸専門学校を経営し、鍼灸師の育成を行う。 アメリカ合衆国カリフォルニア州ゴールデンステート大学哲学博士。.

新しい!!: 博士と小林三剛 · 続きを見る »

小林一宏

小林 一宏(こばやし かずひろ、1937年6月14日- )は、日本のスペイン語学者、上智大学名誉教授。 群馬県出身。上智大学外国語学部イスパニア語科卒、マドリード大学卒、コレヒオ・デ・メヒコ史学科博士。上智大学外国語学部助教授、教授。2008年定年、名誉教授。.

新しい!!: 博士と小林一宏 · 続きを見る »

小林一穂

小林 一穂(こばやし かずほ、1951年- )は、日本の社会学者、東北大学教授。農業社会学専攻。 栃木県生まれ。1975年東北大学文学部卒業。1981年同大学院文学研究科博士課程後期単位取得退学。同年東北大学文学部助手。1987年三育学院短期大学助教授。1989年大阪外国語大学助教授。1993年東北大学情報科学研究科助教授。2003年同教授。2000年「稲作生産組織と営農志向」で東北大学博士(文学)。.

新しい!!: 博士と小林一穂 · 続きを見る »

小林節

小林 節(こばやし せつ、1949年3月27日 - )は、日本の法学者、弁護士。専門は憲法学。慶應義塾大学名誉教授。東京都出身。2016年5月9日に設立された政治団体・代表。第24回参議院議員通常選挙に自らを筆頭に候補者を全国比例代表に10人、東京選挙区に1人を擁立した。日本公法学会、日米法学会、国際憲法学会、比較憲法学会、全国憲法研究会、国際人権法学会等の学会に所属。.

新しい!!: 博士と小林節 · 続きを見る »

小林真理 (文化経営学者)

小林 真理(こばやし まり、1963年 - )は文化経営学者、東京大学教授。博士(人間科学)(早稲田大学)(2001年)。東京都出身。.

新しい!!: 博士と小林真理 (文化経営学者) · 続きを見る »

小林泉

小林泉(こばやし いずみ、男性、1948年4月13日 - )は、日本の国際関係論学者、太平洋諸島研究者、大阪学院大学教授。 東京生まれ。1971年東京農業大学畜産学科卒業。1973年シンガポール南洋大学留学。1992年「太平洋島嶼諸国の経済自立と援助に関する研究」で東京農業大学博士(農業経済学)。大阪学院大学助教授、教授。一般社団法人太平洋協会理事長、太平洋諸島学会会長。1995年『太平洋島嶼諸国論』で大平正芳記念賞受賞。国際関係論・国際開発学専攻。.

新しい!!: 博士と小林泉 · 続きを見る »

小林洋

小林 洋(こばやし よう、1981年6月12日 - )は、日本の研究者,ロボット工学者。現在、大阪大学大学院 基礎工学研究科 准教授。穿刺支援ロボット、内視鏡手術支援ロボット、震戦抑制ロボットなどの研究を実施。生体モデリング、医用ロボット、やそれらの制御技術等に関する研究に従事している.科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞等を受賞。.

新しい!!: 博士と小林洋 · 続きを見る »

小林朋道

小林 朋道(こばやし ともみち、1958年9月25日 - )は、日本の動物行動学者。公立鳥取環境大学環境学部学部長 大学院研究科長・教授。.

新しい!!: 博士と小林朋道 · 続きを見る »

小林昭七

小林 昭七(こばやし しょうしち、1932年1月4日 - 2012年8月29日 )は、日本の数学者。カリフォルニア大学バークレー校名誉教授。研究領域は、リーマン多様体、複素多様体およびリー群。.

新しい!!: 博士と小林昭七 · 続きを見る »

小林昭三

小林 昭三(こばやし しょうぞう、1927年3月9日 - )は、日本の法学者。早稲田大学名誉教授。名城大学大学院法学研究科講師。専門は憲法学・比較憲法学。神奈川県出身。憲法改正の主唱者として、。.

新しい!!: 博士と小林昭三 · 続きを見る »

小林敏男 (歴史学者)

小林 敏男(こばやし としお、1944年 - )は、日本史学者、大東文化大学名誉教授。 長野県長野市生まれ。1978年東京教育大学大学院文学研究科(日本史学)博士課程単位取得退学。95年「古代王権と県・県主制の研究」で國學院大學博士(歴史学)。大東文化大学文学部教授。2015年定年退任、名誉教授。古代史が専門。.

新しい!!: 博士と小林敏男 (歴史学者) · 続きを見る »

小松裕

小松 裕(こまつ ひろし、1954年-2015年3月25日)は、日本の歴史学者。熊本大学文学部教授。専門は日本近代史、思想史。山形県出身。 主に田中正造の思想や、在日朝鮮人の歴史について研究している。.

新しい!!: 博士と小松裕 · 続きを見る »

小松香織

小松 香織(こまつ かおり、1956年4月 - )は、日本の歴史学者、早稲田大学教育学部教授、元筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。専攻はオスマン帝国史。夫は東京大学名誉教授の小松久男。 慶應義塾大学文学部卒業。お茶の水女子大学大学院修士課程修了(東洋史)、1983年東京大学大学院人文社会科学研究科博士課程単位取得満期退学。1992年流沙海西奨学会賞受賞。1996年「近代オスマン海運史研究」で東大より博士(文学)を授与される。筑波大学歴史・人類学系助教授、教授を経て、現職。.

新しい!!: 博士と小松香織 · 続きを見る »

小池智子

小池 智子(こいけ ともこ)は看護学者。慶應義塾大学看護医療学部准教授。東京医科歯科大学看護学博士。専門は臨床看護学、看護政策学。.

新しい!!: 博士と小池智子 · 続きを見る »

小日向謙一

小日向 謙一(おびなた けんいち、1968年1月17日 - )は、ボート競技アトランタオリンピック代表、歯科医師。.

新しい!!: 博士と小日向謙一 · 続きを見る »

尹祐根

尹 祐根(ユン ウグン、Woo-Keun Yoon、1972年(昭和47年) 1月13日 - )は、ロボット研究者、東北大学博士(工学)。東北大学助手、産業技術総合研究所研究員を経て産総研発ベンチャーライフロボティクスを創業。同社で肘のない伸縮式ロボットアームを開発・販売するも、ファナックによる子会社化に伴い、2018年度から産総研に復帰。情報・人間工学領域 研究戦略部 連携主幹を務める。尹はETS-VII搭載ロボットアームの遠隔操作実験、、RTミドルウェアやスキルトランスファー技術でも実績があり、在日韓国科学技術者協会では理事を務める。.

新しい!!: 博士と尹祐根 · 続きを見る »

尾原宏之

尾原宏之(おはら ひろゆき、1973年- )は、日本の政治学者、甲南大学准教授。.

新しい!!: 博士と尾原宏之 · 続きを見る »

尾上新太郎

尾上 新太郎(おがみ しんたろう、1943年9月 - )は、日本の国文学者。大阪府大阪市出身。.

新しい!!: 博士と尾上新太郎 · 続きを見る »

尾形希和子

尾形 希和子(おがわ きわこ、1959年 - )は、日本の西洋美術史学者、沖縄県立芸術大学教授。専門は西洋中世美術史。 1982年大阪外国語大学イタリア語科卒業、1988年東京外国語大学大学院地域研究研究科博士課程満期退学。沖縄県立芸術大学助教授、教授。.

新しい!!: 博士と尾形希和子 · 続きを見る »

尾谷昌則

尾谷 昌則(おだに まさのり、1973年 - )は、日本の言語学者。法政大学文学部日本文学科教授。.

新しい!!: 博士と尾谷昌則 · 続きを見る »

尾関直子

尾関 直子(おぜき なおこ、1954年 - )は、日本の英文学者。明治大学国際日本学部教授。Ph.D。専門は応用言語学、英語教育。.

新しい!!: 博士と尾関直子 · 続きを見る »

尾関清子

尾関 清子(おぜき きよこ、1929年4月28日 - )は、縄文時代の布に関する研究を行う日本の考古学者。東海学園女子短期大学(現・東海学園大学)名誉教授。 縄文時代に編布が存在し、縄文人が毛皮ではなく布の服を着ていたらしいことを明らかにした。.

新しい!!: 博士と尾関清子 · 続きを見る »

尾澤重知

尾澤 重知(おざわ しげと)は、日本の工学者(教育工学・知識工学)。学位は博士(知識科学)(北陸先端科学技術大学院大学・2004年)。早稲田大学人間科学学術院准教授。新字体で尾沢 重知(おざわ しげと)とも表記される。.

新しい!!: 博士と尾澤重知 · 続きを見る »

専門士

専門士(せんもんし)とは、日本において、一定の要件を満たす専修学校の専門課程(通称専門学校)の2~3年制の学科を卒業した者に授与される称号である。教育課程としては短期大学・高等専門学校と同等である。英語表記は「Diploma」。.

新しい!!: 博士と専門士 · 続きを見る »

専門職

専門職(せんもんしょく)とは、専門性を必要とする職のことである。 現代の日本においては、国家資格を必要とする職業を指すことが多いが、近年では高度な専門知識が必要となる仕事については、国家資格を不要とする仕事でも専門職と呼称することも多い。 他にも、「職能団体を有すること(学会が存在する)」「倫理綱領が存在する」という要件をもって専門職の定義とする見解もある。 また、国家資格を要する職業であっても職種により、専門職と呼ばれないこともある。法律系、会計系、医療系の専門職に就いている人は、氏名に先生を付けて呼ばれることも多い。 労働基準法第14条において、国(厚生労働省)が定める高度な専門知識を有するものとして.

新しい!!: 博士と専門職 · 続きを見る »

専門職大学院

専門職大学院(せんもんしょくだいがくいん)とは、「大学院のうち、学術の理論及び応用を教授研究し、高度の専門性が求められる職業を担うための深い学識及び卓越した能力を培うことを目的とするもの」のことである(学校教育法第99条第2項)。.

新しい!!: 博士と専門職大学院 · 続きを見る »

専門職学位

専門職学位(せんもんしょくがくい、professional degree)とは、日本においては、専門職大学院の課程(大学院の専門職学位課程)を修了した者に授与される学位である。通常の大学院の課程で研究業績に対して授与される「修士」と同等とされる。.

新しい!!: 博士と専門職学位 · 続きを見る »

山口大学の人物一覧

山口大学の人物一覧は山口大学に関係する人物の一覧記事。(アイウエオ順) なお、本項目では、1949年の学制改革で設立された(新制)山口大学、および前身校(旧制山口高等学校・山口高等商業学校・旧制宇部工業専門学校・山口師範学校・山口青年師範学校・旧制山口獣医畜産専門学校)の関係者について記すものとする。ただし、旧制山口高等学校尋常中等科(山口県立山口高等学校の系譜)出身で他の学校に進学した者については記さない。.

新しい!!: 博士と山口大学の人物一覧 · 続きを見る »

山口尭二

山口 尭二(やまぐち ぎょうじ、1932年 - )は、日本の国語学者。大阪大学名誉教授。博士(文学)(大阪大学、1991年)。 奈良時代から現代に至るまでの日本語の文法史研究に大きな影響を与えた。 高等学校時代の恩師であった池田義孝(『島崎藤村の生涯と旅』を執筆した国文学者でもあった)の影響から、京都大学に進学し、その後、同大学院に進学し国文学に傾倒していく。そして、京都女子高等学校・奈良女子大学文学部附属中学校・高等学校の高校教諭を経て、鹿児島大学助教授となる。そして、愛媛大学・大阪大学助教授、佛教大学・大阪大学教授を経て、現在大阪大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と山口尭二 · 続きを見る »

山口平四郎

山口 平四郎(やまぐち へいしろう、1910年(明治43年)1月9日 - 2010年(平成22年)1月17日)は、日本の地理学者。立命館大学名誉教授、元人文地理学会会長、勲3等瑞宝章。 日本において第二次世界大戦前から一貫して交通地理学研究を続けてきた唯一の人物。人文地理学会の発足に参画し、機関紙「人文地理」の発刊と頒布にも尽力。.

新しい!!: 博士と山口平四郎 · 続きを見る »

山口謠司

山口 謠司(やまぐち ようじ、1963年 - )は、日本の中国文献学者。大東文化大学准教授、博士(中国学)。和辻哲郎文化賞受賞。.

新しい!!: 博士と山口謠司 · 続きを見る »

山口里子

山口 里子(やまぐち さとこ、1945年 - )は、フェミニスト神学者。 日本聖書神学校に学ぶ。1988年よりハーヴァード大学神学部とエピスコパル神学校(EDS)で学び、1996年にEDSより博士号取得。ストーニーポイント・センター常駐神学教師、ニューヨーク神学校・ニューアーク神学校講師を経て帰国。2000年より日本フェミニスト神学・宣教センター共同ディレクター。.

新しい!!: 博士と山口里子 · 続きを見る »

山口洋典

山口 洋典(やまぐち ひろのり、1975年 - )は、浄土宗の僧侶(應典院主幹)、上町台地からまちを考える会事務局長、政策学者。立命館大学共通教育推進機構サービスラーニングセンター准教授。.

新しい!!: 博士と山口洋典 · 続きを見る »

山家悠平

山家 悠平(やんべ ゆうへい、1976年 - )は、兵庫県生まれの日本の近代日本女性史研究者、大手前大学学習支援センター非常勤スタッフ、京都造形芸術大学非常勤講師である。 経済学者の山家悠紀夫は、実父。.

新しい!!: 博士と山家悠平 · 続きを見る »

山崎佳代子

山崎 佳代子(やまざき かよこ、1956年9月14日 - )は、日本の詩人、翻訳家。2015年現在はセルビアのベオグラード在住。夫は翻訳家・ユーゴスラビア研究者の山崎洋。 石川県金沢市生まれ、静岡県静岡市育ち。1979年北海道大学文学部ロシア文学科卒業後、サラエヴォ大学でユーゴスラビア文学史を学び、2003年に博士号を取得。1982 - 1986年、ベオグラード大学大学院に在学。在学中の1985年から助手を務め、その後文学部教授となる。日本の近現代詩を旧ユーゴスラビアに翻訳紹介した。 2015年『ベオグラード日誌』で第66回読売文学賞の紀行賞を受賞。.

新しい!!: 博士と山崎佳代子 · 続きを見る »

山崎真理子

山﨑 真理子(やまさき まりこ)は、日本の心理学者(社会心理学・消費者行動・食行動)。学位は博士(心理学)(同志社大学・2010年)。姓の「﨑」は山偏に竒(いわゆる「たつさき」)であるが、この文字はJIS X 0208に収録されていないため、山偏に奇の「崎」を用いて山崎 真理子(やまさき まりこ)と表記されることもある。 同志社大学こころの生涯発達研究センター特別研究員、京都橘大学健康科学部助教、静岡県立大学経営情報学部講師などを歴任した。.

新しい!!: 博士と山崎真理子 · 続きを見る »

山崎敏彦

山崎 敏彦(やまざき としひこ、1947年- )は、日本の弁護士。青山学院大学法学部・大学院法務研究科教授・法務研究科長である。.

新しい!!: 博士と山崎敏彦 · 続きを見る »

山中敬一

山中 敬一(やまなか けいいち、1947年 - )は、日本の刑法学者。関西大学名誉教授。博士(法学)(京都大学、1999年)。.

新しい!!: 博士と山中敬一 · 続きを見る »

山下一夫

山下 一夫(やました かずお、1953年3月16日 - )は、の教育学者。京都大学教育学研究科単位取得満期退学。専門は教育臨床心理学、臨床心理学。鳴門教育大学学長。.

新しい!!: 博士と山下一夫 · 続きを見る »

山下克明

山下 克明(やました かつあき、1952年- )は、日本史学者。 千葉県生まれ。青山学院大学文学部史学科卒業、同大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。1997年「平安時代の宗教文化と陰陽道」で青山学院大学 博士(歴史学)。大東文化大学東洋研究所兼任研究員。.

新しい!!: 博士と山下克明 · 続きを見る »

山下耕治

山下 耕治(やました こうじ、1971年 - )は経済学者。福岡大学経済学部准教授。専門は地方財政学。.

新しい!!: 博士と山下耕治 · 続きを見る »

山喜房仏書林

山喜房仏書林(山喜房佛書林、さんきぼうぶっしょりん)は、東京都文京区本郷東京大学赤門前にある、仏教書専門の書店並びに出版社。 博士学位請求論文の書籍化など、専門書を中心に仏教一般に関する書籍も数多く刊行している。.

新しい!!: 博士と山喜房仏書林 · 続きを見る »

山祐嗣

山 祐嗣(やま ひろし、1959年4月12日 - )は、心理学者、大阪市立大学教授。 石川県生まれ。1982年京都大学文学部卒業、85年同大学院教育学研究科博士後期課程学修認定退学、92年「三名辞系列問題の解決過程に関する研究」で博士(教育学)。大阪府立看護短期大学講師、神戸女学院大学人間科学部専任講師、助教授、教授、2011年大阪市立大学文学研究院教授。妻も心理学者の山愛美。.

新しい!!: 博士と山祐嗣 · 続きを見る »

山田吉彦

山田 吉彦(やまだ よしひこ、1962年9月7日 - )は、日本の海洋問題研究家、経済学博士、東海大学海洋学部教授。.

新しい!!: 博士と山田吉彦 · 続きを見る »

山田康弘 (歴史学者)

山田 康弘(やまだ やすひろ、1966年 - )は、日本史学者。 群馬県生まれ。1990年学習院大学文学部史学科卒業。98年同大学院人文科学研究科博士後期課程修了、「戦国期室町将軍権力の研究」で学習院大学博士(史学)。.

新しい!!: 博士と山田康弘 (歴史学者) · 続きを見る »

山田高誌

山田 高誌(やまだ たかし、1977年2月9日 - )は、日本の音楽学者、楽譜校訂者。熊本大学教育学部准教授。兵庫県出身。リコーダーの演奏活動・指導も行っている。.

新しい!!: 博士と山田高誌 · 続きを見る »

山田辰雄

山田 辰雄(やまだ たつお).

新しい!!: 博士と山田辰雄 · 続きを見る »

山田正行

山田 正行(やまだ まさゆき、1953年 - )は、日本の教育社会学者、大阪教育大学教授。 群馬県桐生市生まれ。1979年東京大学文学部社会学科卒、1984年同大学院教育学研究科博士課程満期退学。2006年「平和教育の思想と実践 宮原社会教育学の意義と継承」で博士(教育学)。東大教育学部助手、秋田大学助教授、教授、2003年大阪教育大学教授。NPO法人アウシュヴィッツ平和博物館(福島県白河市)理事長、ポーランド共和国功績勲爵十字勲章受章。藤田秀雄に師事。.

新しい!!: 博士と山田正行 · 続きを見る »

山田泰広

山田 泰広(やまだ やすひろ、1965年 - )は、日本の理学者。専門は地震学。東京大学教授。.

新しい!!: 博士と山田泰広 · 続きを見る »

山田晴河

山田 晴河(やまだ はるか、1933年 - 1988年 )は、日本の化学者。元関西学院大学教授。専門は物理化学、特に赤外ラマン分光学、界面化学。 1955年にお茶の水女子大学化学科を卒業。1960年に東京工業大学で博士号を取得し、同大学助手。1961年から1963年まで、米国アイオワ大学化学科で研究を行う。1964年に関西学院大学理学部に着任。1972年に同大学教授。 「赤外ラマン分光法による固体表面の吸着種の構造」が主たる研究業績。 固体表面の吸着現象に関して、レーザーラマン分光法による研究を行い、世界で初めて微量吸着種の共鳴ラマンスペクトルの測定に成功した。また、金属表面上の吸着種の表面増強ラマン散乱に関する研究をおこなった。これらの業績により1982年第2回猿橋賞を受賞した。 逝去後、関西学院大学理工学部は、同氏の業績を記念し、理工学研究科博士課程後期課程在籍の女子学生および女性研究スタッフの研究奨励を目的とした山田晴河記念賞を設立した。.

新しい!!: 博士と山田晴河 · 続きを見る »

山際康之

山際 康之(やまぎわ やすゆき)は、日本の博士(工学)・工学者、ノンフィクション作家、サステナブルシステムデザイナー。東京造形大学 学長・サステナブルプロジェクト 教授。.

新しい!!: 博士と山際康之 · 続きを見る »

山谷清志

山谷 清志(やまや きよし、1954年4月25日 - )は、日本の政治学者。同志社大学教授。専門は行政学、政策評価論、行政責任論。今村都南雄に師事。.

新しい!!: 博士と山谷清志 · 続きを見る »

山梨県立甲府第一高等学校

山梨県立甲府第一高等学校(やまなしけんりつこうふだいいちこうとうがっこう)は、山梨県甲府市に所在する高等学校である。通称「一高(いちこう)」「甲府一高(こうふいちこう)」。 英語で「Kofu First High School」と表す事例を見かけるが、正式には「Kofu Daiichi High School」である。.

新しい!!: 博士と山梨県立甲府第一高等学校 · 続きを見る »

山本健造

山本健造(やまもと けんぞう、1912年11月12日 - 2007年8月7日)、は日本の超心理学者、哲学博士。「飛騨福来心理学研究所」創立者。.

新しい!!: 博士と山本健造 · 続きを見る »

山本伸裕

山本 伸裕(やまもと のぶひろ、1969年- )は、倫理学・仏教学者。 山口県出身(山口県立山口高校卒)。東京大学文学部倫理学科卒。東洋大学大学院文学研究科仏教学専攻博士後期課程単位取得退学。2011年「「精神主義」は誰の思想か 清沢満之と浩々洞の人々」で大谷大学博士(文学)。真宗大谷派親鸞仏教センター研究員、東京大学東洋文化研究所特任研究員、東京医療保健大学准教授。専門は日本倫理思想史、倫理学、インド大乗仏教。.

新しい!!: 博士と山本伸裕 · 続きを見る »

山本弘文

山本 弘文(やまもと ひろふみ、1923年(大正12年) 豊島区立図書館7月- 2012年(平成24年)8月28日)は、日本の経済学者。東京都生まれ。 東京帝国大学経済学部在学中に学徒動員。敗戦で4年に渡りシベリア抑留された。ウィーン大学研究所、法政大学博士号(経済学博士)。法政大学学生部長、法政大学経済学部長、法政大学常務理事、法政大学名誉教授を歴任。2012年8月28日死去、89歳没。 近世交通史と比べるとやや遅れがちであった近代交通史の研究を牽引し、薩摩藩政改革史、とりわけ琉球沖縄の近世経済史に初めて科学的なメスを入れ、優れた先駆的な業績を数多く残した。.

新しい!!: 博士と山本弘文 · 続きを見る »

山本美智子 (薬学者)

山本 美智子(やまもと みちこ)は、日本の厚生官僚、薬学者(医薬品情報学)。学位は博士(医学)(東京医科歯科大学)。昭和薬科大学薬学部教授。 鈴鹿医療科学大学薬学部教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と山本美智子 (薬学者) · 続きを見る »

山本良一

山本 良一(やまもと りょういち、1946年8月30日 - )は、日本の工学者(環境材料科学・環境経営学)。学位は工学博士。文部科学省科学官、東京大学生産技術研究所名誉教授、東京都市大学教授。.

新しい!!: 博士と山本良一 · 続きを見る »

山本英史

山本 英史(やまもと えいし、1950年 - )は、日本の中国史学者、慶應義塾大学教授。中国明清史、近代農村社会史を専門。博士(文学)(2007年、東京大学にて取得)。.

新しい!!: 博士と山本英史 · 続きを見る »

山本進 (歴史学者)

山本 進(やまもと すすむ、1959年 - )は、日本の中国史学者、北九州市立大学教授。 滋賀県生まれ。1984年熊本大学文学部史学科卒。1989年名古屋大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。1991年北九州大学商学部専任講師、1993年北九州市立大学経済学部助教授、2006年外国語学部教授。2001年「明清時代の商人と国家」で名古屋大学博士(歴史学)。.

新しい!!: 博士と山本進 (歴史学者) · 続きを見る »

山本有造

山本 有造(やまもと ゆうぞう、1940年 - )は、日本の経済学者、歴史学者。京都大学名誉教授、元中部大学特任教授。 専門は数量経済史、日本経済史特に日本帝国史、日本植民地史、貨幣・金融史。博士(経済学)。.

新しい!!: 博士と山本有造 · 続きを見る »

山浦玄嗣

山浦 玄嗣(やまうら はるつぐ、1940年 - )は、岩手県大船渡市出身の医師、詩人、言語学者。東北大学抗酸菌病研究所放射線医学部門助教授、宮城県で医療法人病院長を歴任し、現在は山浦医院病院長。1966年東北大学医学部卒。学位は医学博士である。ケセン語の提唱者として有名で、1975年頃からケセン語の研究に取り組み、1990年に地方文化振興に尽力したことを認められ、岩手県教育表彰受賞。 カトリック大船渡教会信徒であり、キリスト教関連の著書も多数。「ケセン語訳聖書」はギリシア語の原典から翻訳し、ローマ教皇庁に献上された。2014年、小説『ナツェラットの男』で第24回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞(選考委員:伊藤比呂美)。.

新しい!!: 博士と山浦玄嗣 · 続きを見る »

山手茂

山手 茂(やまて しげる、1932年3月15日 - )は、社会学・福祉学者、新潟医療福祉大学名誉教授。 広島県福山生まれ。1954年東京大学文学部社会学科卒業。県立広島女子大学助教授、東京女子大学教授、東京都神経科学総合研究所研究員、1977年茨城大学教授、1988年東洋大学教授、2001年新潟医療福祉大学社会福祉学部学部長、同名誉教授。97年「福祉社会形成とネットワーキング-社会学・社会福祉学論集2」で東洋大学社会福祉学博士。日本保健医療社会学会会長、日本医療社会福祉学会会長、日本社会病理学会理事、日本介護福祉学会理事、日本学術会議社会福祉研連第16期・17期委員。.

新しい!!: 博士と山手茂 · 続きを見る »

岐阜工業高等専門学校

岐阜工業高等専門学校(ぎふこうぎょうこうとうせんもんがっこう、英称:National Institute of Technology, Gifu College, NIT,Gifu College :2014年度まではGifu National College of Technology,GNCT)は、岐阜県本巣市にある日本の国立高等専門学校である。1963年に設置された。略称は岐阜高専。校長は伊藤 義人。.

新しい!!: 博士と岐阜工業高等専門学校 · 続きを見る »

岐阜県立可児高等学校

岐阜県立可児高等学校(ぎふけんりつ かにこうとうがっこう)は、岐阜県可児市坂戸にある県立高等学校。通称は、同市内にある可児工業高等学校との混同を避けるため、「可児高」(かにたか)と呼ばれている。.

新しい!!: 博士と岐阜県立可児高等学校 · 続きを見る »

岐阜薬科大学

記載なし。

新しい!!: 博士と岐阜薬科大学 · 続きを見る »

岡堂哲雄

岡堂 哲雄(おかどう てつお、1932年 - )は日本の臨床心理学者。臨床心理士・家族心理士。教育学博士(東北大学)。文教大学名誉教授。専門は臨床心理学・家族心理学・家族療法。北海道弟子屈町出身。.

新しい!!: 博士と岡堂哲雄 · 続きを見る »

岡崎寛徳

岡崎 寛徳(おかざき ひろのり、1969年 - )は、日本近世史学者。 岐阜県生まれ。中央大学文学部卒業。2002年同大学大学院文学研究科博士課程後期課程修了、「近世武家社会の儀礼と交際 政治、社会、文化・情報との関連から」で博士(史学)。大倉精神文化研究所・中央大学人文科学研究所・宗教情報センター研究員。.

新しい!!: 博士と岡崎寛徳 · 続きを見る »

岡井隆

岡井 隆(おかい たかし、1928年(昭和3年)1月5日 - )は、日本の歌人・詩人・文芸評論家。未来短歌会発行人。日本藝術院会員。塚本邦雄、寺山修司とともに前衛短歌の三雄の一人。.

新しい!!: 博士と岡井隆 · 続きを見る »

岡田康志

岡田 康志(おかだ やすし、1968年 - )は日本の分子生物学者。医師、東京大学博士(医学)。一分子生物学やバイオイメージインフォマティクスの研究に従事し、キネシンが分子一つで動くことを発見。オリンパスと共同で、高速・高分解能なスピニングディスク超解像顕微鏡法も開発した。文部科学大臣表彰「科学技術賞(開発部門)」受賞者。 東京大学の廣川信隆の下で研究を開始し、2011年より理化学研究所生命システム研究センター(QBiC)で細胞極性統御研究チームのチームリーダー。2016年5月からは東京大学大学院理学系研究科物理学専攻・教授を兼任。.

新しい!!: 博士と岡田康志 · 続きを見る »

岡田依里

岡田 依里(おかだ えり、1958年3月25日 - )は知財経営学者。横浜国立大学教授。専門は知財戦略経営(開発の戦略的方向性と学習組織を論点とし、知的財産を中核とする仕組の経営)。 神戸大学博士(経営学)(1999年)。.

新しい!!: 博士と岡田依里 · 続きを見る »

岡田忠克

岡田 忠克(おかだ ただかつ、1970年 - )は、日本の社会福祉学者である。大阪府出身である。関西大学人間健康学部教授。博士(学術)。専門は、社会福祉政策である。流通科学大学助手、大阪産業大学経済学部講師、助教授を経て、現職。.

新しい!!: 博士と岡田忠克 · 続きを見る »

岡田隆夫

岡田 隆夫(おかだ たかお、1953年5月 - )は、日本の歯科医師、開業医。 アース製薬 歯科医院専売 モンダミン プロケア、専任アドバイザー。 OSAKAあかるクラブ 委員。.

新しい!!: 博士と岡田隆夫 · 続きを見る »

岡田莊司

岡田 莊司(おかだ しょうじ、1948年11月22日- )は、日本の神道学者、國學院大學教授。 鎌倉市雪ノ下生まれ。1971年國學院大學文学部史学科卒、73年同大学院文学研究科神道学科修士課程修了。1981年國學院大學専任講師、84年助教授、92年同大学神道文化学部教授、95年「平安時代の国家と祭祀」で博士(歴史学)。84年「吉田卜部氏の成立」で神道宗教学会賞受賞。91年大倉精神文化研究所研究員。.

新しい!!: 博士と岡田莊司 · 続きを見る »

岡田恒男

岡田 恒男(おかだ つねお、1936年 - )は、日本の工学者。専門は、地震防災学。博士(工学)。東京大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と岡田恒男 · 続きを見る »

岡田浩之

岡田 浩之(おかだ ひろゆき、1960年7月11日 - )は、日本の認知科学者。玉川大学教授。専門は認知発達、ロボティクス。東京農工大学大学院生物システム応用科学研究科生体機構情報システム学専攻博士課程修了。博士(工学)(東京農工大学)(2000年)。東京都出身。 赤ちゃんの発達とロボット研究を融合させた研究を行っている。彼が率いる「eR@sers(イレイサーズ)」はロボカップ2008世界大会(中国)、2009世界大会(シンガポール)の@ホームリーグで世界一となった。.

新しい!!: 博士と岡田浩之 · 続きを見る »

岡田敦

岡田 敦(おかだ あつし、男性、1979年7月24日 - )は日本の写真家、芸術学博士。北海道稚内市生まれ、札幌市出身、東京在住。第4回富士フォトサロン新人賞、第33回木村伊兵衛写真賞、第66回北海道文化奨励賞、第33回写真の町東川賞特別作家賞などを受賞。海外からの注目も高い、新進気鋭の写真家である。.

新しい!!: 博士と岡田敦 · 続きを見る »

岡部大介

岡部 大介(おかべ だいすけ、昭和48年(1973年生)は、日本の認知科学者、博士(学術)、東京都市大学准教授、慶應義塾大学SFC研究所上席研究員。 山形県鶴岡市出身。.

新しい!!: 博士と岡部大介 · 続きを見る »

岡部篤行

岡部 篤行(おかべ あつゆき、1945年(昭和20年)8月16日 - )は、日本の都市工学者で、専門は空間分析、地理情報科学など。東京大学名誉教授、青山学院大学教授。日本学術会議会員。.

新しい!!: 博士と岡部篤行 · 続きを見る »

岡野眞治

岡野眞治(おかの まさはる、1926年 - )は、日本の科学者。理学博士。.

新しい!!: 博士と岡野眞治 · 続きを見る »

岡本学

岡本学(おかもと まなぶ、1972年 - )は、日本の小説家、情報工学者である。東京都日野市生まれ、埼玉県在住。.

新しい!!: 博士と岡本学 · 続きを見る »

岡本芳郎

岡本 芳郎(おかもと よしろう、1943年10月5日 - )は、日本の農水官僚、政治家。学位は博士(農学)(東京大学・1997年)。自由民主党所属の元衆議院議員(2期)。.

新しい!!: 博士と岡本芳郎 · 続きを見る »

岡本茂樹

岡本 茂樹(おかもと しげき、1958年-2015年6月26日)は、臨床教育学者。 兵庫県生まれ。1982年、神戸市外国語大学英米学科卒。1984年、関西学院大学大学院文学研究科修士課程修了。1985年、尽誠学園高等学校英語科教諭。1986年、甲南女子中学・高等学校英語科教諭。2000年、兵庫県立教育研修所・心の教育総合センター非常勤心理士。2001年、武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科博士課程を修了、「ロールレタリングに関する臨床教育学的研究」で臨床教育学博士。2001年-2002年、大阪府池田市教育研究所非常勤心理士。2004年10月、九州ルーテル学院大学人文学部心理学科助教授、2006年10月、教授、その後、立命館大学産業社会学部教授。不登校、非行や神経症などの臨床経験ののち、犯罪者の更生について研究した。日本ロールレタリング学会理事長。.

新しい!!: 博士と岡本茂樹 · 続きを見る »

岩崎秀樹

岩崎 秀樹(いわさき ひでき)は、日本の教育学者。教育学博士(数学教育学)。広島大学教育学研究科教授。広島大学附属福山中学校・高等学校元校長。.

新しい!!: 博士と岩崎秀樹 · 続きを見る »

岩崎邦彦

岩﨑 邦彦(いわさき くにひこ、1964年11月 - )は、日本の中小企業診断士、商学者(マーケティング論)。学位は博士(農業経済学)(東京農業大学・2008年)。静岡県立大学附属地域経営研究センターセンター長(第3代)・経営情報学部教授・大学院経営情報イノベーション研究科教授。姓の「﨑」はいわゆる「たつさき」であるが、JIS X 0208に収録されていないため、岩崎 邦彦(いわさき くにひこ)と表記されることも多い。 国民金融公庫、東京都庁での勤務を経て、長崎大学経済学部助教授、静岡県立大学経営情報学部助教授、静岡県立大学附属地域経営研究センター副センター長、静岡県立大学経営情報学部准教授、静岡県立大学学長補佐(社会人教育担当)などを歴任した。.

新しい!!: 博士と岩崎邦彦 · 続きを見る »

岩田伸人

岩田 伸人(いわた のぶと、1954年1月30日 - )は日本の農学者、青山学院大学経営学部教授・経営学部長。青山学院大学WTO研究センター所長。博士(農学)。専門分野は貿易政策、国際貿易論。熊本県出身。.

新しい!!: 博士と岩田伸人 · 続きを見る »

岩田正美

岩田 正美(いわた まさみ、女性、1947年1月8日 - )は、日本の社会福祉学者、日本女子大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と岩田正美 · 続きを見る »

岩田文昭

岩田 文昭(いわた ふみあき、1958年 - )は、日本の宗教学者、哲学者、大阪教育大学教育学研究科社会科教育専攻教授。.

新しい!!: 博士と岩田文昭 · 続きを見る »

岩男寿美子

岩男 寿美子(いわお すみこ、本姓・古谷、1935年1月2日 - 2018年1月11日)は、日本の心理学者。専攻は社会心理学。慶應義塾大学名誉教授。男女共同参画審議会会長。元国家公安委員会委員。海外向け雑誌『ジャパンエコー』編集長、「皇室典範に関する有識者会議」メンバー。 東京出身。1957年慶應義塾大学文学部卒業、エール大学大学院で心理学博士。ハーバード大学講師、慶大新聞研究所助教授、1975年教授、1999年定年退任、名誉教授、武蔵工業大学(現東京都市大学)環境情報学部教授。2005年退職。2007年秋、旭日重光章受勲。 1981年国民年金審議会委員。1985年年金審議会委員。1986年郵政審議会委員。1991年外務人事審議会委員。1992年国家公安委員会委員。夫は古谷九八郎(1935 - 、一橋大学卒、元日銀検査役)。 2018年1月11日午前、心のう血腫のため東京都渋谷区の病院で死去した。83歳没。.

新しい!!: 博士と岩男寿美子 · 続きを見る »

岩間陽子

岩間 陽子(いわま ようこ、1964年 - )は、日本の国際政治学者。政策研究大学院大学教授。専門は国際政治学、ドイツ政治外交史。博士(法学)(京都大学、1997年)。兵庫県神戸市生まれ。.

新しい!!: 博士と岩間陽子 · 続きを見る »

岩槻里子

岩槻 里子(いわつき さとこ、1972年6月12日 - )は、NHKのアナウンサー。.

新しい!!: 博士と岩槻里子 · 続きを見る »

岩永勝

岩永 勝(いわなが まさる、1951年(昭和26年8月 - )は、日本の研究者。専門は植物遺伝育種学および国際開発論。独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構作物研究所所長。2002年から2008年まではCIMMYT(国際トウモロコシ・コムギ改良センター、メキシコ・テクスココ)にてアジア人初の所長を務めた。長崎県出身。.

新しい!!: 博士と岩永勝 · 続きを見る »

岸上鎌吉

岸上 鎌吉(きしのうえ かまきち、1867年11月29日(慶応3年11月4日) - 1929年11月22日、ローマ字表記:Kamakichi Kishinouye)は日本の動物学者・水産学者。日本の水産学黎明期の学者であり、水産上の重要生物を中心に日本に於けるの動物分類学の基礎を築いた学者の一人として位置づけられる。.

新しい!!: 博士と岸上鎌吉 · 続きを見る »

岸和田市

岸和田市(きしわだし)は、大阪府泉南地域に位置する市。施行時特例市に指定されている。 岸和田藩の城下町を中心に発展してきた。泉南地域の中心都市でもあり、大阪府の出先機関や企業の支店などが集中している。岸和田だんじり祭で有名。行政の特徴として、永住外国人と国内在住期間が3年を越え満18歳以上で3ヵ月以上市内に住む「定住外国人」に住民投票の投票権(参政権ではない)を認めている。市のキャッチフレーズは「世界にいちばん近い城下町」。.

新しい!!: 博士と岸和田市 · 続きを見る »

岸田秀

岸田 秀(きしだ しゅう 1933年12月25日-)は、日本の心理学者、精神分析学者、思想家、エッセイスト、和光大学名誉教授。主著に『ものぐさ精神分析』。翻訳書も多数著している。新しい歴史教科書をつくる会の賛同者として、産経新聞にコメントを寄せたことがある。妻の由美は、文化人類学者の船曳建夫の実姉。.

新しい!!: 博士と岸田秀 · 続きを見る »

峯岸賢太郎

峯岸 賢太郎(みねぎし けんたろう、1937年2月24日 - 2006年5月11日)は、昭和・平成時代の歴史学者。.

新しい!!: 博士と峯岸賢太郎 · 続きを見る »

島崎敢

島崎 敢(しまざき かん、1976年2月 - )は、日本の心理学者(認知科学・実験心理学)。学位は博士(人間科学)(早稲田大学・2009年)。早稲田大学人間科学学術院助教、西埼玉中央病院附属看護学校講師、財団法人交通事故総合分析センター分析委員。.

新しい!!: 博士と島崎敢 · 続きを見る »

島田孝一

島田 孝一(しまだ こういち、1893年 - 1987年)は、日本の交通経済学者。商学博士431頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年4月10日閲覧。シ61頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年4月11日閲覧。。 第6代早稲田大学総長(1946年 - 1954年)、流通経済大学初代学長(1965年-1974年)、日本交通学会初代会長(1941年-1973年)。初代日本私立大学連盟会長(1951年 - 1955年)。.

新しい!!: 博士と島田孝一 · 続きを見る »

島正博

島 正博(しま まさひろ、1937年3月10日 - )は、日本の実業家・発明家。島精機製作所代表取締役会長。血液型はA型。妻は和島興産社長の島和代。.

新しい!!: 博士と島正博 · 続きを見る »

崎谷満

崎谷 満(さきたに みつる、1954年 - )は日本の分子生物学者、ウイルス学者。CCC研究所所長。医学博士(京都大学)。.

新しい!!: 博士と崎谷満 · 続きを見る »

川原彰 (政治学者)

川原 彰(かわはら あきら、1958年2月26日 - )は、日本の政治学者、元中央大学法学部教授。専門は比較政治学、現代政治理論。現在は、丸山塾塾長として、丸山眞男研究を行っている。.

新しい!!: 博士と川原彰 (政治学者) · 続きを見る »

川原繁人

川原 繁人(かわはら しげと、1980年 - )は、日本の言語学者、認知科学者、音声学者、理論音韻論者、実験音韻論者。 専門は主にインターフェイス論(特に、音韻論と音声学、形態論や統語論とのインターフェイス)や音象徴、実験言語学一般。実験やコーパス分析に基づいた言語理論の研究を多く行っている。ジョージア大学、ラトガーズ大学助教授(Assistant professor)を経て、現在慶應義塾大学言語文化研究所准教授。.

新しい!!: 博士と川原繁人 · 続きを見る »

川口大司

川口 大司(かわぐち だいじ、1971年 - )は、日本の経済学者。東京大学教授。専門は労働経済学。Ph.D. in Economics(ミシガン州立大学、2002年)。主著『日本の外国人労働力』は第52回日経・経済図書文化賞を受賞した (2009年) 。東京都出身。.

新しい!!: 博士と川口大司 · 続きを見る »

川口裕司

川口 裕司(かわぐち ゆうじ、1958年2月 - )は、日本の言語学者。専門は、フランス語学、トルコ語学。 東京外国語大学総合国際学研究院(言語文化部門・言語研究系)教授。言語学博士(ランス大学)。.

新しい!!: 博士と川口裕司 · 続きを見る »

川尻徹

川尻 徹(かわじり とおる、1931年6月7日 - 1993年9月)は、日本の精神科医(医学博士、東京慈恵会医科大学、1981年)、予言研究家。.

新しい!!: 博士と川尻徹 · 続きを見る »

川崎賢子

川崎 賢子(かわさき けんこ、1956年8月2日 - )は、日本の文芸・演劇評論家、日本近代文学研究者、立教大学教授。博士(文学)。本姓・志賀。夫はライター・編集者の志賀隆生。.

新しい!!: 博士と川崎賢子 · 続きを見る »

川崎重工業

川崎重工業株式会社(かわさきじゅうこうぎょう)は、オートバイ・航空機・鉄道車両・船舶などの輸送機器、その他機械装置を製造する日本の企業である。.

新しい!!: 博士と川崎重工業 · 続きを見る »

川嶋周一

川嶋 周一(かわしま しゅういち、1972年 - )は日本の政治学者、明治大学政治経済学部政治学科准教授。専門は政治学、国際政治史、ヨーロッパ政治外交史(EU研究含)。指導教授は田口晃。.

新しい!!: 博士と川嶋周一 · 続きを見る »

川上高司

川上 高司(かわかみ たかし、1955年(昭和30年)12月6日 - )は、日本の国際政治学者(大阪大学博士)。専門は、安全保障、アメリカの政治、日米関係に関する研究。 拓殖大学教授、NPO法人外交政策センター代表、フレッチャースクール外交政策分析研究所研究顧問、日本国際フォーラム政策委員、国際情勢研究所委員。.

新しい!!: 博士と川上高司 · 続きを見る »

川久保玲

川久保 玲(かわくぼ れい、女性、1942年10月11日 -)は、日本のファッションデザイナーで、ファッションブランド「コムデギャルソン」の創始者。株式会社コムデギャルソンの創業者にして設立から現在に至るまで代表取締役社長を務めるオーナーデザイナー。.

新しい!!: 博士と川久保玲 · 続きを見る »

川北博

川北 博(かわきた ひろし、1925年8月1日 - )は、日本の公認会計士、税理士、不動産鑑定士、司法書士、会計学者(監査論)。階級は陸軍少尉。学位は博士(会計学)(中央大学・2000年)。公認会計士川北・徳永事務所代表社員、宗和税理士法人代表社員、日本公認会計士協会相談役、静岡県立大学経営情報学部客員教授。 山梨学院大学教授、日本公認会計士協会会長、アジア太平洋会計士連盟会長、サンワ・等松青木監査法人会長、監査法人トーマツ会長、デロイトトウシュトーマツインターナショナル代表者会議議長、東亜大学大学院総合学術研究科教授、日本内部統制研究学会会長、有限責任中間法人日本IPO実務検定協会理事長などを歴任した。.

新しい!!: 博士と川北博 · 続きを見る »

川北英隆

川北 英隆(かわきた ひでたか、1950年 - )は日本の経済学者。京都大学名誉教授、同大学院経営管理研究部客員教授。専攻は証券投資論、証券市場分析。奈良県大和郡山市出身。.

新しい!!: 博士と川北英隆 · 続きを見る »

川勝守

川勝 守(かわかつ まもる、1940年 - )は、日本の東洋史学者、九州大学・大正大学名誉教授。明清時代の社会経済史を専門とするが、中国古代史や日本史、仏教史に関する著作も多い。東京生まれ。拝島大師本覚院山主でもあり、僧名は川勝 賢亮(かわかつ けんりょう)。日本史学者の川勝守生(もりお、1972-2006)は子。.

新しい!!: 博士と川勝守 · 続きを見る »

川勝平太

川勝 平太(かわかつ へいた、1948年(昭和23年)8月16日 - )は、日本の経済学者(比較経済史)、政治家。学位はD.Phil.(オックスフォード大学・1985年)。静岡県知事(第53-55代)、公益財団法人世界緑茶協会理事長(第3代)、国際日本文化研究センター客員教授、麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授、静岡文化芸術大学名誉教授。 早稲田大学政治経済学部教授、国際日本文化研究センター副所長、財団法人総合研究開発機構理事、静岡文化芸術大学学長(第2代)、学校法人静岡文化芸術大学理事長(第2代)などを歴任した。.

新しい!!: 博士と川勝平太 · 続きを見る »

川勝康弘

川勝 康弘(かわかつ やすひろ、1968年5月 - )は、日本の宇宙工学者、博士(工学)である。宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所准教授。専門分野は、宇宙航行力学、宇宙システム学。.

新しい!!: 博士と川勝康弘 · 続きを見る »

川勝泰介

川勝 泰介(かわかつ たいすけ、1951年 - )は、日本の教育学者、京都女子大学教授(発達教育学部児童学科)。専門は、児童文化学、教育学、児童文学 発達教育学部 児童学科。.

新しい!!: 博士と川勝泰介 · 続きを見る »

川端康成

川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。大阪府出身。東京帝国大学国文学科卒業。 大学時代に菊池寛に認められ文芸時評などで頭角を現した後、横光利一らと共に同人誌『文藝時代』を創刊。西欧の前衛文学を取り入れた新しい感覚の文学を志し「新感覚派」の作家として注目され、詩的、抒情的作品、浅草物、心霊・神秘的作品、少女小説など様々な手法や作風の変遷を見せて「奇術師」の異名を持った原善「川端康成」()。その後は、死や流転のうちに「日本の美」を表現した作品、連歌と前衛が融合した作品など、伝統美、魔界、幽玄、妖美な世界観を確立させ、人間の醜や悪も、非情や孤独も絶望も知り尽くした上で、美や愛への転換を探求した数々の日本文学史に燦然とかがやく名作を遺し、日本文学の最高峰として不動の地位を築いた羽鳥徹哉「作家が愛した美、作家に愛された美―絶望を希望に転じ、生命の輝きを見出す」()羽鳥徹哉「川端文学の世界――美についての十章」()。日本人として初のノーベル文学賞も受賞し、受賞講演で日本人の死生観や美意識を世界に紹介した。 代表作は、『伊豆の踊子』『抒情歌』『禽獣』『雪国』『千羽鶴』『山の音』『眠れる美女』『古都』など。初期の小説や自伝的作品は、川端本人が登場人物や事物などについて、随想でやや饒舌に記述している。そのため、多少の脚色はあるものの、純然たる創作(架空のできごと)というより実体験を元にした作品として具体的実名や背景が判明し、研究・追跡調査されている「第三章 精神の傷あと―『みち子もの』と『伊豆の踊子』―」()。 川端は新人発掘の名人としても知られ、ハンセン病の青年・北條民雄の作品を世に送り出し、佐左木俊郎、武田麟太郎、藤沢桓夫、少年少女の文章、山川彌千枝、豊田正子、岡本かの子、中里恒子、三島由紀夫などを後援し、数多くの新しい才能を育て自立に導いたことも特記できる「新感覚――『文芸時代』の出発」()「第一編 評伝・川端康成――非情」()「第二部第五章 新人才華」()。また、その鋭い審美眼で数々の茶器や陶器、仏像や埴輪、俳画や日本画などの古美術品の蒐集家としても有名で、そのコレクションは美術的価値が高い。 多くの名誉ある文学賞を受賞し、日本ペンクラブや国際ペンクラブ大会で尽力したが、多忙の中、1972年(昭和47年)4月16日夜、72歳でガス自殺した(なお、遺書はなかった)「『美しい日本の私』――ノーベル賞受賞」()「第三部第八章 末期」()。.

新しい!!: 博士と川端康成 · 続きを見る »

川田敬一

川田 敬一(かわた けいいち、 - )は、日本の法制史学者。専門は近代日本法制史、皇室制度史。金沢工業大学教授、同大学日本学研究所研究員。博士 (法律学)。.

新しい!!: 博士と川田敬一 · 続きを見る »

川畑伊知郎

川畑 伊知郎(かわはた いちろう、1981年9月11日 - )は、日本の科学者(神経科学)、ピアニスト。 国立大学法人東北大学大学院 薬学研究科助教。学位は博士(理学)(東京工業大学・2009年)。.

新しい!!: 博士と川畑伊知郎 · 続きを見る »

川瀬成一郎

川瀬 成一郎(かわせ せいいちろう、1950年 - )は、日本の宇宙工学者、防衛大学校理工学研究科航空宇宙工学専攻教授。研究分野は航空宇宙工学であり、専門は軌道工学、宇宙航行理論、宇宙機制御、将来宇宙システム。日本航空宇宙学会、電子情報通信学会、及び所属。.

新しい!!: 博士と川瀬成一郎 · 続きを見る »

川越泰博

川越 泰博(かわごえ やすひろ、1946年8月19日 - )は、日本の東洋史学者、中央大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と川越泰博 · 続きを見る »

川路聖謨

川路 聖謨(かわじ としあきら)は、江戸時代末期(幕末)の武士(旗本)。号は敬斎。 豊後日田代官所の役人の息子に生まれ、御家人出身ながら勘定吟味役、佐渡奉行、小普請奉行、大阪町奉行、勘定奉行などの要職を歴任した。和歌にも造詣が深く、『島根乃言能葉』などの歌集も遺している。.

新しい!!: 博士と川路聖謨 · 続きを見る »

川村匡由

川村 匡由(かわむら まさよし、1946年 - )は、日本の社会福祉学者。学位は人間科学博士(早稲田大学・1999年)。武蔵野大学・武蔵野大学大学院教授。福祉デザイン研究所所長。静岡県出身。.

新しい!!: 博士と川村匡由 · 続きを見る »

川添善行

川添 善行(かわぞえ よしゆき、1979年 - )は、日本の建築家。東京大学准教授。.

新しい!!: 博士と川添善行 · 続きを見る »

川濱昇

川濵 昇(かわはま のぼる、1959年3月31日 - )は、日本の法学者。京都大学教授。専門は経済法。恩師は森本滋・龍.

新しい!!: 博士と川濱昇 · 続きを見る »

川本皓嗣

川本 皓嗣(かわもと こうじ、1939年10月28日 - )は、日本の比較文学者。東京大学・大手前大学名誉教授、日本学士院会員。前大手前大学学長。元日本比較文学会会長。博士(学術)(東京大学、1992年)。.

新しい!!: 博士と川本皓嗣 · 続きを見る »

工学

工学(こうがく、engineering)とは、.

新しい!!: 博士と工学 · 続きを見る »

工学院大学

記載なし。

新しい!!: 博士と工学院大学 · 続きを見る »

工藤庸子

工藤 庸子(くどう ようこ、 1944年7月29日 - )は、日本のフランス文学者、フェミニスト。放送大学客員教授、東京大学名誉教授。博士(学術)(東京大学、2003年)(学位論文「ヨーロッパ文明批判序説」: 植民地・共和国・オリエンタリズム(Prologue a une critique de la civilisation Europeenne))。埼玉県浦和市(現:さいたま市)生まれ。.

新しい!!: 博士と工藤庸子 · 続きを見る »

工藤誠一

工藤 誠一(くどう せいいち、1955年 2p - )は、日本の政治経済学博士、聖光学院中学校・高等学校第4代校長である。一般財団法人神奈川県私立中学高等学校協会理事長。学校法人聖マリア学園理事長。 神奈川県私立学校審議会委員、一般財団法人日本私学教育研究所理事、同所法人管理運営専門委員長、日本私立中学高等学校連合会常任理事。.

新しい!!: 博士と工藤誠一 · 続きを見る »

左右田喜一郎

左右田 喜一郎(そうだ きいちろう、明治14年(1881年)2月28日 - 昭和2年(1927年)8月11日)は日本の経済学者、経済哲学者。新カント主義者。弟子の杉村広蔵とともに経済哲学の創始者とされる一橋大学附属図書館。 横浜の金融界で活躍した左右田金作の長男として生まれ、家業左右田銀行頭取を務める傍ら、母校東京高等商業学校(現一橋大学)講師や京都帝国大学文学部講師、貴族院議員等を歴任。帝国学士院賞受賞。チュービンゲン大学博士。.

新しい!!: 博士と左右田喜一郎 · 続きを見る »

上田哲二

上田 哲二(うえだ てつじ、1954年 - 2012年4月)は、日本の中国文学者。専攻は台湾文学、日本近代詩歌。 大阪市生まれ。大阪府立夕陽丘高等学校卒、立命館大学理工学部電気工学科卒、渡米して米国オレゴン大学文学科卒、米国ワシントン大学修士課程修了。2004年大阪大学大学院言語文化研究科博士課程修了、「台湾現代詩における家郷の位相」で大阪大学博士(言語文化学)。台湾中央研究院中国文哲研究所博士後研究を経て、慈済大学東方語文学系専任教員。.

新しい!!: 博士と上田哲二 · 続きを見る »

上田隆一

上田 隆一(うえだ りゅういち、1978年(昭和53年) 2月16日 - )は日本のロボット研究者。東京大学博士(工学)。日本における確率ロボティクスの代表的人物の一人。「シェル芸」の提唱者。千葉工業大学先進工学部未来ロボティクス学科准教授。学生時代からロボカップ四足歩行ロボットリーグの「TEAM ARAIBO」で活躍し、現在もロボカップ@ホームに出場。東京大学大学院工学系研究科助教、ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所技術研究員、産業技術大学院大学助教を経て現職。USP友の会会長、ロボカップ日本委員会 正会員、ジャパンオープン実行委員会委員。.

新しい!!: 博士と上田隆一 · 続きを見る »

上田辰之助

上田 辰之助(うえだ たつのすけ、1892年2月2日 - 1956年10月13日)は、日本の経済学者、思想史家。一橋大学名誉教授。日本学士院会員。ペンシルベニア大学博士。正三位勲一等瑞宝章、イタリア王国コンメンダトーリ・コローナ・イタリヤ受章。.

新しい!!: 博士と上田辰之助 · 続きを見る »

上田明子

上田 明子(うえだ あきこ、1930年12月22日 - )は、日本の英語学者。津田塾大学名誉教授。 神奈川県出身。津田塾大学学芸学部英文科卒。テキサス大学大学院で修士、博士号取得(言語学)。津田塾大学学芸学部助教授、教授。2002年定年退任、名誉教授。1983-1986年NHK「基礎英語」講師。.

新しい!!: 博士と上田明子 · 続きを見る »

上田敏

上田 敏(うえだ びん、1874年(明治7年)10月30日 - 1916年(大正5年)7月9日)は、日本の評論家、詩人、翻訳家。「柳村(りゅうそん)」と号したため、上田柳村名義でも執筆活動を行った。 1905年(明治38年)に本郷書院から刊行された訳詩集『海潮音』で知られ、日本にベルギー文学やプロヴァンス文学、象徴派や高踏派の詩を紹介した。 『海潮音』に収められたドイツの詩人カール・ブッセの詩『山のあなた』より「山のあなたの空遠く 「幸(さいはひ)」住むと人のいふ。 噫(ああ)、われひとゝ尋(と)めゆきて、 涙さしぐみかへりきぬ。 山のあなたになほ遠く 「幸(さいはひ)」住むと人のいふ。」や、フランスの詩人ポール・ヴェルレーヌの詩『落葉(らくよう)』より「秋の日の ヰ゛オロンの ためいきの 身にしみて ひたぶるに うら悲し。…」は、現在もなお名訳として広く読まれている。 また、父の上田絅二(うえだ・けいじ)は江戸幕府の官吏として仕えた人物で、1864年(文久3年)に旗本の池田長発が正使を務めたいわゆる「横浜鎖港談判使節団」では乙骨亘という名前で理髪師として海外を視察、母の上田孝子は博士号を修得している才女、祖父の乙骨耐軒は儒学者、母・上田孝子の妹で上田敏の叔母にあたる上田悌子は岩倉具視が正使を務めたいわゆる「岩倉使節団」に日本人初の女子留学生として当時16歳と、最年長の年齢で津田梅子、永井繁子、山川捨松、吉益亮子と共にアメリカへ渡った帰国子女、父・上田絅二の兄で上田敏の伯父にあたる乙骨太郎乙は洋学者として日本の国歌である『君が代』を提案した人物とされ、いとこに『浦島太郎』や『池の鯉』で有名な作詞家の乙骨三郎を持つなど、生粋の名門に生まれたことでも知られる。 小説家としても、唯一の小説である『うづまき』を1910年に著しており、享楽主義者である主人公の牧春雄は作者の上田敏の経験がモチーフになっている。また島崎藤村の長編小説『春 (小説)』に登場する「福富」は上田敏がモデルである。 日本にヴェルレーヌの詩やジョリス=カルル・ユイスマンスの詩を紹介したのも上田敏である。.

新しい!!: 博士と上田敏 · 続きを見る »

上野一郎

上野 一郎(うえの いちろう、1925年5月24日『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.252 - 2015年12月27日)は、日本の教育者・経営学者で学校法人産業能率大学理事長および産能大学・産能短期大学の学長、学校法人産業能率大学最高顧問を務めた。「能率の父」と呼ばれる上野陽一の長男。また、日本における最初期の写真家で、「日本写真の開祖」として知られる上野彦馬は大伯父に当たる(一郎の祖父・幸馬の実兄が彦馬)。.

新しい!!: 博士と上野一郎 · 続きを見る »

上野直人

上野 直人(うえの なおと、1964年 )は、米国の腫瘍内科専門医、腫瘍分子細胞学者(M.D., Ph.D., F.A.C.P.)。テキサス大学MDアンダーソンがんセンター・乳腺腫瘍内科部門教授(Professor of Medicine)、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクト常務理事。医師免許は、米国テキサス州と日本。1993年に米国一般内科専門医、1996年に腫瘍内科専門医の資格を取得。乳がん、骨髄移植、腫瘍分子細胞学、遺伝子治療を専門としている。本人自身もがん患者と公表している。 現在、がんの治療効果を最大にするための患者中心のチーム医療の普及に力をいれ、ジャパン・チームオンコロジー・プログラム (J-TOP)とAcademy of Cancer Expert (ACE) 設立者および指導者としても活躍。また、患者・家族・一般生活者と医療者が一緒になって、がん医療の夢を語り、共有し、実現するための"マイ・オンコロジー・ドリーム"キャンペーンにも力を入れている。My Oncology Dream Campaignは、日本対がん協会とリレーフォーライフと協力して、日米のがん医療留学のための My Oncology Drea Award を毎年公募しいる。 医療とは、3つの役割が必要と主張、医療を患者に提供する、患者力を患者に与える、医療を前進させる。 座右の銘は、克己。.

新しい!!: 博士と上野直人 · 続きを見る »

上海交通大学

上海交通大学(シャンハイこうつうだいがく、、、、)、略称:Jiao Da (交大) 又は SJTU)は、中華人民共和国国務院教育部直属の国立総合大学。副部級大学であり、理工系の伝統が強い大学である。上海市に所在し、江沢民の出身校として有名である。同校の高等教育研究院世界一流大学研究センターは毎年世界大学学術ランキングを発表していることで知られる。.

新しい!!: 博士と上海交通大学 · 続きを見る »

帝京大学グループ

帝京大学グループ(ていきょうだいがく- 、英語:Teikyo University Group)は東京都板橋区に本部を置き、傘下に8つの学校法人、39校の大学、短期大学、専門学校、高等学校、中学校、小学校、幼稚園を設置している日本の学校法人群である。1931年(昭和6年)に冲永荘兵衛が東京府渋谷町(現・東京都渋谷区)に創立した財団法人帝京商業学校を起源としている。 帝京大学板橋キャンパス 本館(東京都板橋区).

新しい!!: 博士と帝京大学グループ · 続きを見る »

帝京平成大学

記載なし。

新しい!!: 博士と帝京平成大学 · 続きを見る »

師丹

師 丹(し たん、? - 3年)は前漢末期の人。字は仲公。琅邪郡東武の人。.

新しい!!: 博士と師丹 · 続きを見る »

中妻照雄

中妻 照雄(なかつま てるお、1968年 - )は、日本の経済学者。専門は金融工学、計量経済学、ベイズ統計学、フィンテック。慶應義塾大学経済学部教授。慶應義塾大学経済研究所附属センターである "Centre for Finance, Technology and Economics at Keio (FinTEK)" のセンター長。博士(ラトガース大学)。.

新しい!!: 博士と中妻照雄 · 続きを見る »

中家剛

中家剛(なかやつよし、1967年11月 - )は、高エネルギー物理学を専門とする物理学者。京都大学教授。.

新しい!!: 博士と中家剛 · 続きを見る »

中山太郎

中山 太郎(なかやま たろう、1924年(大正13年)8月27日 - )は、日本の政治家、医師。勲等は勲一等旭日大綬章、学位は医学博士(大阪医科大学)。 外務大臣(第117・118代)、総理府総務長官(第30代)、沖縄開発庁長官(第11代)、衆議院憲法調査会長、衆議院議員(7期)、参議院議員(3期)、大阪府議会議員(4期)等を歴任した。 父は戦前に衆議院議員、戦後に参議院議員を務めた中山福蔵。日本で初めて女性で閣僚(厚生大臣)を務めた中山マサは母。弟に建設大臣を務めた中山正暉がおり、長男は第一三共の代表取締役兼CEOである中山譲治、甥に衆議院議員の中山泰秀がいる。.

新しい!!: 博士と中山太郎 · 続きを見る »

中山竜一

中山 竜一(なかやま りゅういち、1964年 - )は、日本の法学者。大阪大学大学院法学研究科教授。専攻は法理学・法思想史。.

新しい!!: 博士と中山竜一 · 続きを見る »

中山茂

中山 茂(なかやま しげる、1928年6月22日 - 2014年5月10日)は、日本の科学史家。神奈川大学名誉教授。国際科学史アカデミー(International Academy of the History of Science)副会長。.

新しい!!: 博士と中山茂 · 続きを見る »

中山智香子 (経済学者)

中山 智香子(なかやま ちかこ、1964年 - )は、日本の経済学者。専門は経済思想史。 東京外国語大学総合国際学研究院(国際社会部門・国際研究系)教授。博士 (社会経済学、ウィーン大学)。神奈川県横浜市生まれ。.

新しい!!: 博士と中山智香子 (経済学者) · 続きを見る »

中島岳志

中島 岳志(なかじま たけし、1975年2月16日 - )は、日本の学者、博士 (地域研究)。専門は南アジア地域研究、日本思想史、及び政治学、歴史学。東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。テレビ朝日『報道ステーション』元レギュラーコメンテーター。.

新しい!!: 博士と中島岳志 · 続きを見る »

中島徹 (法学者)

中島 徹(なかじま とおる、1955年9月24日 - )は、日本の法学者。早稲田大学 大学院法務研究科教授。専門は憲法。博士(法学・早稲田大学)。.

新しい!!: 博士と中島徹 (法学者) · 続きを見る »

中島義道

中島 義道(なかじま よしみち、1946年7月9日 - )は、日本の哲学者、作家。元電気通信大学教授。マスコミ曰く「闘う哲学者」。専攻はドイツ哲学、時間論、自我論。イマヌエル・カントが専門。.

新しい!!: 博士と中島義道 · 続きを見る »

中島隆信

中島 隆信(なかじま たかのぶ、1960年9月1日 - )は、日本の経済学者。慶應義塾大学商学部教授。専門は応用経済学。神奈川県出身。.

新しい!!: 博士と中島隆信 · 続きを見る »

中島恒雄

中島恒雄(なかじま つねお、1947年6月26日- )は、日本の教育者。東京福祉大学創立者、元総長。 愛知県名古屋市出身。学習院大学法学部卒業、フォーダム大学教育学大学院博士課程修了(教育学博士)。.

新しい!!: 博士と中島恒雄 · 続きを見る »

中嶋圓

中嶋 圓(なかじま まどか、1956年5月 - )は、日本の農林官僚、生物学者。学位は博士(食品栄養科学)(静岡県立大学・2007年)。静岡県立大学学長補佐・事務局教育研究推進部地域・産学連携推進室室長・特任准教授。新字体で中島 円(なかじま まどか)とも表記される。 畜産試験場育種部遺伝障害研究室職員、国立衛生試験所変異原性部微生物変異研究室職員、財団法人食品農医薬品安全性評価センター安全性試験部職員などを歴任した。.

新しい!!: 博士と中嶋圓 · 続きを見る »

中川仁

中川 仁(なかがわ ひとし、1969年3月18日)は、日本の台湾研究者、日本語教育者。博士(応用言語学)明海大学。明海大学外国語学部教授。.

新しい!!: 博士と中川仁 · 続きを見る »

中川真

中川 真(なかがわ しん、1951年 - )は、日本の音楽学者、大阪市立大学教授。 奈良県生まれ。京都大学文学部哲学科美学美術史学専攻卒業、大阪大学大学院芸術学専攻修士課程修了。大阪大学文学部助手、京都市立芸術大学音楽学部講師、助教授、大阪市立大学文学研究科教授、国際センター所長兼任。2001年「音と環境の芸術学」で大阪芸術大学博士(芸術文化学)。 サウンドアート、サウンドスケープ、東南アジアの民族音楽を研究する。1992年『平安京 音の宇宙』でサントリー学芸賞、京都音楽賞受賞。小泉文夫音楽賞、インドネシア政府文化表彰など。ガムラン合奏団を主宰し活発な公演活動を行ういっぽう、船場アートカフェにてアート・プロジェクトを企画する。 2012年から開催されている釜ヶ崎芸術大学で講師を務める。.

新しい!!: 博士と中川真 · 続きを見る »

中川譲

中川 譲(なかがわ ゆずる、10月17日 - )は、日本のメディア研究者、情報学者、ライター。日本映画大学映画学部准教授。東京大学大学院学際情報学府博士単位取得満期退学。 未識 魚(みしき さかな)のペンネームでイラストレーターとしても活動している。.

新しい!!: 博士と中川譲 · 続きを見る »

中川清

中川 清(なかがわ きよし、1947年3月30日 - )は、日本の社会学者、経済学・社会学博士。同志社大学政策学部教授。専門分野は社会政策・社会保障。.

新しい!!: 博士と中川清 · 続きを見る »

中川敏宏

中川 敏宏(なかがわ としひろ、1971年(昭和47年)- )は、日本の民法学者。専修大学法学部教授。法学博士(一橋大学)、国際経済法学修士(横浜国立大学)。専門は民法。.

新しい!!: 博士と中川敏宏 · 続きを見る »

中世日本紀

中世日本紀(ちゅうせいにほんぎ)は、日本中世において、『日本書紀』等に基づきながらも主に本地垂迹説などに則り多様に解釈・再編成された神話群の総称、あるいはそのような解釈・再編成の動きを指す学術用語である。前者については、中世神話とも呼ばれる。 中世日本紀では、記紀の神々が仏教の諸天諸仏と同一視されることが多く、神仏が同じ舞台で対等に渡り合ったりと中世における両部神道や山王神道などによる神仏習合思想を下敷きにした神話が語られている。また、そうでないものにあっても仏教の影響を受けた神話の解釈が見られる。主に歌学書、軍記物、寺社縁起などにおいて記述されているため、統一的・体系的な文献は存在せず、豊富なバリエーションが残されている。.

新しい!!: 博士と中世日本紀 · 続きを見る »

中井孝章

中井 孝章(なかい たかあき、1958年 - )は、日本の教育学者、大阪市立大学教授。 大阪府生まれ。1981年筑波大学卒、87年同大学院教育学研究科博士課程満期退学。大阪市立大学講師、助教授、同生活科学研究科教授 2000年「子どもの精神発達と教育的コミュニケーションに関する教育方法学的研究:「学校知」変革の視座」で大阪市立大学博士(学術)。.

新しい!!: 博士と中井孝章 · 続きを見る »

中出哲

中出 哲(なかいで さとし)は日本の海上保険、保険法の研究者。早稲田大学商学学術院教授。.

新しい!!: 博士と中出哲 · 続きを見る »

中国の官職

中国の官職は、中国歴代王朝における官職名変遷の一覧である。.

新しい!!: 博士と中国の官職 · 続きを見る »

中国医薬大学

台湾台中市にある私立医科大学。 1958年、覃勤、陳固、陳恭炎等により中国伝統医学新興と西洋医学との複合的発展を目的に設立された医科大学である。教育内容に中国医学を積極的に採用し、現在は台中キャンパス以外に、雲林県北港鎮に分校を設置し、大部分の新入生は北港キャンパスで教養課程を履修している。また附属病院及び媽祖病院等を参加に加え、特に台中の附属病院は台湾中部の医療センターの役割を担っている。 現在は6学院(学部及び研究科)、12学系(学科)、7大学院、2附属病院(大学病院)。.

新しい!!: 博士と中国医薬大学 · 続きを見る »

中国科学技術大学

記載なし。

新しい!!: 博士と中国科学技術大学 · 続きを見る »

中田千彦

中田 千彦(なかた せんひこ、1965年(昭和40年) - )は、日本の建築学者。 宮城大学教授。.

新しい!!: 博士と中田千彦 · 続きを見る »

中田栄

中田 栄(なかた さかえ、1969年- )は、心理学者。.

新しい!!: 博士と中田栄 · 続きを見る »

中西正幸

中西 正幸(なかにし まさゆき、1944年 - )は、日本の神職、神道学者。國學院大學客員教授。神宮の祭祀や式年遷宮について研究。神道学博士。.

新しい!!: 博士と中西正幸 · 続きを見る »

中谷瑾子

中谷 瑾子(なかたに きんこ、1922年8月23日 - 2004年6月23日)は、日本の法学者。専門は刑法。慶應義塾大学名誉教授。大東文化大学名誉教授。博士(法学)(慶應義塾大学、2001年)(学位論文「21世紀につなぐ生命と法と倫理: 生命の始期をめぐる諸問題」)。山形県酒田市出身。.

新しい!!: 博士と中谷瑾子 · 続きを見る »

中野信子

中野 信子(なかの のぶこ、1975年 - )は、日本の認知神経科学者、評論家。 東京都出身。東日本国際大学特任教授。株式会社ビッグベン所属。MENSAの元会員。旧名は原信子。学位は博士(医学)(東京大学)。.

新しい!!: 博士と中野信子 · 続きを見る »

中野剛志

中野 剛志(なかの たけし、1971年 - )は日本の経産官僚、評論家。特許庁総務部総務課制度審議室長を経て、経済産業省商務情報政策局情報技術利用促進課長。研究分野は経済ナショナリズム。.

新しい!!: 博士と中野剛志 · 続きを見る »

中野美知子

中野 美知子(なかの みちこ)は、日本の言語学者、早稲田大学教育・総合科学学術院名誉教授。専門は語彙機能文法であるが、心理学や論理学の分野でも過去に多くの論文を執筆するなど、当該分野においてその実績は広く認知されている。英語教育の分野で研究者を育成し、異文化交流を通した英語学習を基盤に、自らの大学における英語教育の改革に取り組んだ。.

新しい!!: 博士と中野美知子 · 続きを見る »

中釜洋子

中釜 洋子(なかがま ひろこ、1957年 - 2012年)は日本の臨床心理学者。元東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース教授。臨床心理士・家族心理士。専門は、臨床心理学・家族療法・アサーショントレーニング。東京都生まれ。.

新しい!!: 博士と中釜洋子 · 続きを見る »

中里成章

中里 成章(なかざと なりあき、1946年12月 - )は、日本の東洋史学者、東京大学東洋文化研究所名誉教授。専攻は南アジア史。。.

新しい!!: 博士と中里成章 · 続きを見る »

中東正文

中東 正文(なかひがし まさふみ、1965年9月 - )は、日本の法学者。名古屋大学教授。博士(法学)名古屋大学。専門は商法。.

新しい!!: 博士と中東正文 · 続きを見る »

中村一基

中村 一基(なかむら かずき、1959年6月 - )は日本の薬理学者。学位は薬学博士(静岡薬科大学・1988年)。武庫川女子大学薬学部准教授。.

新しい!!: 博士と中村一基 · 続きを見る »

中村廣治郎

中村 廣治郎(なかむら こうじろう、1936年(昭和11年)10月30日 - )は、日本のイスラム学者、東京大学名誉教授。 福岡県生まれ。1960年東京大学文学部宗教学科卒、69年同大学院博士課程退学、1970年ハーヴァード大学大学院博士課程修了、Ph.D. 1971年東京大学東洋文化研究所専任講師、72年助教授、81年文学部助教授兼任、82年文学部に新設されたイスラム学科の助教授、87年教授、97年定年退官、名誉教授、桜美林大学教授。.

新しい!!: 博士と中村廣治郎 · 続きを見る »

中村弥六

中村 弥六(なかむら やろく、安政元年12月8日〔1855年1月25日〕 - 昭和4年〔1929年〕7月7日)は日本の林学者・農商務官僚・政治家(代議士)。号は「背水」または「背山」で、通称「背水将軍」。 日本で第一号の林学博士で、原敬首相の暗殺犯中岡艮一の大叔父(中岡の父・精の叔父)にあたる『ペルソナ 三島由紀夫伝』 83頁。.

新しい!!: 博士と中村弥六 · 続きを見る »

中村俊介 (クリエイター)

中村 俊介(なかむら しゅんすけ、1975年 -)は、日本のクリエイター、起業家。株式会社しくみデザイン代表取締役CEO。肩書として、新しい「シクミ」を作り出す「ヒト」とを表す自身の造語「シクミスト」を用いることもある。博士(芸術工学)。.

新しい!!: 博士と中村俊介 (クリエイター) · 続きを見る »

中村和夫 (心理学者)

中村 和夫(なかむら かずお、1948年(昭和23年) - )は、日本の教育心理学者、京都橘大学教授。 東京都生まれ。1971年東京大学教育学部教育心理学科卒業。1976年同大学院教育学研究科教育心理学専攻博士課程中退。愛媛大学教育学部助教授、1990年東京水産大学助教授、合併で東京海洋大学教授、神戸大学教授、2012年京都橘大学教授。1998年「ヴィゴーツキーの文化 - 歴史的理論の形成と展開」で東京都立大学博士(教育学)。専門は発達心理学、教育心理学。.

新しい!!: 博士と中村和夫 (心理学者) · 続きを見る »

中村元東方学術賞

中村元東方学術賞(なかむらはじめ とうほうがくじゅつしょう)は、東方学(東洋学)の優れた学術研究および文化活動に対して財団法人東方研究会が授与する学術賞。 インド哲学の大家である中村元を記念しており、インド学、仏教学の中では権威のある賞とされる。 授賞式は、インド大使館と共催で行われ、そこを会場とする。.

新しい!!: 博士と中村元東方学術賞 · 続きを見る »

中村羊一郎

中村 羊一郎(なかむら よういちろう、1943年1月29日 - )は、日本の文化史学者。 静岡県生まれ。1965年東京教育大学文学部卒業。静岡県史編纂室、静岡県教育委員会、静岡県立吉田高等学校校長、静岡産業大学情報学部教授、特任教授、同総合研究所客員研究員。2014年「番茶の民俗学的研究」で神奈川大学博士(歴史民俗資料学)。茶道文化学術奨励賞、地方出版文化賞、『番茶と庶民喫茶史』で三徳庵茶道文化学術賞受賞。.

新しい!!: 博士と中村羊一郎 · 続きを見る »

中村英代

中村 英代(なかむら ひでよ、1975年6月26日 - )は、日本の社会学者。日本大学文理学部社会学科准教授。専門は臨床社会学、社会問題論、質的調査法。.

新しい!!: 博士と中村英代 · 続きを見る »

中村雅彦

中村 雅彦(なかむら まさひこ、1958年2月22日 - )は、日本の超心理学者、神職。元愛媛大学教授。社会心理学、トランスパーソナル心理学を専攻、2003年奥四国にある龍王神社で権訓導の資格を取得した神職。.

新しい!!: 博士と中村雅彦 · 続きを見る »

中村逸郎

中村 逸郎(なかむら いつろう、1956年11月2日 - )は、日本の政治学者、筑波大学教授、博士(政治学)。.

新しい!!: 博士と中村逸郎 · 続きを見る »

中村捷

中村 捷(なかむら まさる、1945年 - )は、英語学・言語学者、東北大学名誉教授。 島根県生まれ。1967年島根大学教育学部英語学科卒、1973年東北大学大学院文学研究科博士課程満期退学。74年東北大学助手、1975年東京学芸大学講師、77年助教授、1981年東北大学文学部助教授、1990年教授、94年「束縛理論・語彙意味論の研究」で東北大学博士(文学)。1999年同文学研究科教授、2008年定年退任、名誉教授、東洋英和女学院大学国際社会学部教授。2013年退職。 1977年市河賞受賞。この間、マサチューセッツ工科大学研究員(フルブライト若手研究員)。カリフォルニア大学アーバイン校客員教授(文部省在外研究員)。.

新しい!!: 博士と中村捷 · 続きを見る »

中村桃子 (言語学者)

中村 桃子(なかむら ももこ、1955年 - )は、日本の言語学者。関東学院大学教授。.

新しい!!: 博士と中村桃子 (言語学者) · 続きを見る »

中村正

中村 正(なかむら ただし・人名).

新しい!!: 博士と中村正 · 続きを見る »

中村浩爾

中村 浩爾(なかむら こうじ、1946年- )は、日本の法哲学者、大阪経済法科大学名誉教授。 福岡県門司市生まれ。1974年京都大学大学院法学研究科博士課程学修退学。1979年大阪経済法科大学法学部講師、助教授、93年教授(法哲学・法思想史)。2004年退職、名誉教授。2006年「民主主義の深化と市民社会 現代日本社会の民主主義的考察」で京大 博士(法学)。.

新しい!!: 博士と中村浩爾 · 続きを見る »

中沢新一

中沢 新一(なかざわ しんいち、1950年5月28日 - )は、日本の人類学者、思想家、宗教学者。元中央大学総合政策学部教授。明治大学特任教授/野生の科学研究所所長。多摩美術大学美術学部芸術学科客員教授。.

新しい!!: 博士と中沢新一 · 続きを見る »

中澤公孝

中澤 公孝(なかざわ きみたか、1962年5月-)は、日本の運動学者。東京大学大学院総合文化研究科教授。専門は運動生理学・運動神経生理学・リハビリテーション医学であり、脊椎損傷の機能回復を目的とした基礎的・臨床的研究を行っている。.

新しい!!: 博士と中澤公孝 · 続きを見る »

帰山雅秀

帰山 雅秀(かえりやま まさひで、1949年4月20日 - )は、日本の水産学者。魚類学者。北海道大学名誉教授(大学院水産科学研究院海洋生物資源科学部門資源保全管理戦略分野)。北海道東海大学教授(工学部海洋環境学科)。アラスカ大学フェアバンクス校(UAF)客員教授。北海道大学 水産学博士。論文の題は「サケOncorhynchus Keta(Walbaum)の初期生活に関する生態学的研究」。 日本におけるサケ科魚類研究(サケ学)の草分けであり、魚類学としてのサケ科魚類の研究はもとより、水産学の観点からは漁業資源としてのシロザケへの地球温暖化による影響に関する研究や、北海道におけるブラウントラウト等の外来種による生態系への影響に関する調査で功績がある。自身の調査・研究に基づく、専門誌を中心としたサケ科魚類に関する執筆も多い。サケ科魚類の中でもとりわけ、ベニザケに造詣が深い。.

新しい!!: 博士と帰山雅秀 · 続きを見る »

串崎真志

串崎 真志(くしざき まさし、1970年 - )は、日本の心理学者、関西大学教授。 山口県生まれ。1993年愛媛大学法文学部心理学専攻卒、1999年大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、「心理的支えに関する臨床心理学的研究」で博士(人間科学)。2000年総合研究大学院大学中退、同志社女子大学生活科学部専任講師、2004年関西大学文学部助教授、2011年教授。.

新しい!!: 博士と串崎真志 · 続きを見る »

丸山宗利

丸山 宗利(まるやま むねとし、1974年4月30日 - )は日本の昆虫学者。東京都出身。東邦大学理学部卒業。北海道大学大学院農学研究科博士課程修了。博士(農学)。九州大学総合研究博物館助教。アリと共生する好蟻性昆虫が専門。.

新しい!!: 博士と丸山宗利 · 続きを見る »

丸山敏秋

丸山 敏秋(まるやま としあき、1953年 - )は、日本の社会教育者。一般社団法人倫理研究所理事長。1998年に地球倫理推進賞を創設、地球倫理の推進に貢献している団体・個人を毎年顕彰している。日本家庭教育学会副会長。.

新しい!!: 博士と丸山敏秋 · 続きを見る »

丸島和洋

丸島 和洋(まるしま かずひろ、1977年 - )は、日本の歴史学者。専門は戦国大名論。慶應義塾大学文学部非常勤講師、立教大学文学部兼任講師、早稲田大学エクステンションセンター講師、戦国史研究会事務局長。.

新しい!!: 博士と丸島和洋 · 続きを見る »

丸井浩

丸井 浩(まるい ひろし、1952年 - )はインド哲学研究者、東京大学大学院人文社会系研究科教授。.

新しい!!: 博士と丸井浩 · 続きを見る »

常光徹

常光 徹 (つねみつ とおる、1948年 -)は、日本の民俗学者、文筆家。国立歴史民俗博物館名誉教授・総合研究大学院大学名誉教授。博士(民俗学)。専門は口承文芸、民俗信仰。.

新しい!!: 博士と常光徹 · 続きを見る »

常田聡

常田 聡(つねだ さとし、1965年(昭和40年)10月 - )は、日本の工学者。早稲田大学理工学術院教授、環境保全センター所長。東京大学博士(工学)。専攻は化学工学、生物工学、環境工学。 タンパク質を高速高精度で分離精製する膜や、微生物を用いた排水処理、脱窒技術、リン回収技術等で成果を挙げており、排水処理技術ではトップクラスの研究室を自負している。 近年は先端生命医科学センターに細胞機能工学研究室を構え、医・理・工融合研究に関する幅広い研究テーマを手掛けている。実学的研究を志向し、東京女子医科大学、理化学研究所、産業技術総合研究所、等、多くの外部機関と共同研究を行っている。 著名な関係者として、学生として在籍した小保方晴子や、共同研究者の浦川秀敏がいる。.

新しい!!: 博士と常田聡 · 続きを見る »

常松洋

常松 洋(つねまつ ひろし、1949年8月20日 - )は、アメリカ史学者、京都女子大学名誉教授。 島根県生まれ。1972年島根大学文理学部卒、1980年京都大学大学院文学研究科博士課程中退。大阪産業大学教養部助教授、1995年京都女子大学文学部教授。2007年「ヴィクトリアン・アメリカの社会と政治」で京大博士(文学)。2015年退任、名誉教授。.

新しい!!: 博士と常松洋 · 続きを見る »

丹羽公雄

丹羽 公雄(にわ きみお、1946年5月21日 - )は、日本の物理学者、天文学者。専門は素粒子物理学。名古屋大学名誉教授。 丹生潔の下で宇宙線の反応を記録した「原子核乾板」からチャームクォークを観測し、小林・益川理論のきっかけを与えた(1971年)。さらに、原子核乾板中の粒子の軌跡を自動で読み取る原子核乾板全自動走査機を開発(1975年)。これによって初めてタウニュートリノ反応の結果つくられたタウ粒子を直接観測することが可能になり(1998年)、タウニュートリノの存在が証明された(2000年)。.

新しい!!: 博士と丹羽公雄 · 続きを見る »

丘遅

丘 遅(丘遲、きゅう ち、464年(大明8年) - 508年(天監7年))は、南朝梁の官僚、文人。字は希範。本貫は呉興郡烏程県。.

新しい!!: 博士と丘遅 · 続きを見る »

市川力

市川 力(いちかわ ちから、1963年 - )は、特定非営利活動法人東京コミュニティスクール初代校長。.

新しい!!: 博士と市川力 · 続きを見る »

市川陽子

市川 陽子(いちかわ ようこ)は、日本の栄養学者(フードマネジメント・実践栄養学)。学位は博士(栄養学)(徳島大学・2007年)。静岡県立大学食品栄養科学部准教授・大学院食品栄養環境科学研究院准教授。 川村短期大学助手、日本大学短期大学部講師、静岡県立大学食品栄養科学部助教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と市川陽子 · 続きを見る »

市川正人

市川 正人(いちかわ まさと、1955年 - )は、日本の法学者。専門は公法学・憲法学。立命館大学大学院法務研究科(法科大学院)教授。専門分野は、表現の自由論、憲法訴訟論。学位は法学博士(京都大学)。司法試験考査委員(2002年~2007年)。静岡県出身。.

新しい!!: 博士と市川正人 · 続きを見る »

市立札幌新川高等学校

市立札幌新川高等学校(しりつさっぽろしんかわこうとうがっこう、Shiritsu Sapporo Shinkawa High School)は、北海道札幌市北区にある公立(札幌市立)の高等学校。新川高校または新川、snkwと略称することが多い。.

新しい!!: 博士と市立札幌新川高等学校 · 続きを見る »

市民の人権擁護の会

市民の人権擁護の会(しみんのじんけんようごのかい)とは、精神医学における人権侵害を調査・摘発し、精神治療の分野を正常化することを目的として、サイエントロジー教会によって1969年に設立された団体である。英語の正式名称は「 (略表記)」。現在、世界31ヶ国に130以上の支部を持ち、活動を続けている。国際本部はアメリカ合衆国のロサンゼルス市にある。.

新しい!!: 博士と市民の人権擁護の会 · 続きを見る »

三好基晴

三好 基晴(みよし もとはる、1953年8月30日 - )は日本の随筆家である。健康法や医療問題に関して独創的なコラムを多く出筆している。ホスメック・クリニック院長。福井県鯖江市生まれ。.

新しい!!: 博士と三好基晴 · 続きを見る »

三好迪

三好 迪(みよし みち、男性、1931年8月1日 - 2016年6月5日)は、聖書学・神学者、弘前大学名誉教授。 満洲撫順生まれ。暁星学園で小・中・高校まで学び、南山大学文学部卒、1963年上智大学大学院神学研究科修士課程修了。1963-1970年までローマ教皇庁立聖書学研究所に学び、聖書学博士。南山大学文学部神学科教授、弘前大学人文学部教授、1995年定年退官、名誉教授、青森明の星短期大学教授。2002年退職。2016年6月5日、心不全で死去、84歳没。.

新しい!!: 博士と三好迪 · 続きを見る »

三宅徳三郎

三宅 徳三郎(みやけ とくさぶろう、1899年12月13日 - 1982年4月10日)は、日本の外科医、政治家。博士(医学)。 元高松市長(通算1期)。.

新しい!!: 博士と三宅徳三郎 · 続きを見る »

三宅和朗

三宅 和朗(みやけ かずお、1950年 - )は、日本史学者、慶應義塾大学教授。古代史、記紀神話が専門。.

新しい!!: 博士と三宅和朗 · 続きを見る »

三島由紀夫

三島 由紀夫(みしま ゆきお、本名:平岡 公威(ひらおか きみたけ)、1925年(大正14年)1月14日 - 1970年(昭和45年)11月25日)は、日本の小説家・劇作家・随筆家・評論家・政治活動家・皇国主義者。血液型はA型「第一章」()。戦後の日本文学界を代表する作家の一人であると同時に、ノーベル文学賞候補になるなど、日本語の枠を超え、海外においても広く認められた作家である「第一回 三島由紀夫の誕生」()「十四 ノーベル文学賞の有力候補」()松永尚三「ヨーロッパ・フランス語圏における三島劇」()。『Esquire』誌の「世界の百人」に選ばれた初の日本人で、国際放送されたTV番組に初めて出演した日本人でもある「三島由紀夫」()。 満年齢と昭和の年数が一致し、その人生の節目や活躍が昭和時代の日本の興廃や盛衰の歴史的出来事と相まっているため、「昭和」と生涯を共にし、その時代の持つ問題点を鋭く照らした人物として語られることが多い佐伯彰一「三島由紀夫 人と作品」(新潮文庫版『仮面の告白』『潮騒』『金閣寺』解説、1973年12月執筆)「不思議な共感」「三島由紀夫の生まれ育った時代」()。 代表作は小説に『仮面の告白』『潮騒』『金閣寺』『鏡子の家』『憂国』『豊饒の海』など、戯曲に『鹿鳴館』『近代能楽集』『サド侯爵夫人』などがある。修辞に富んだ絢爛豪華で詩的な文体、古典劇を基調にした人工性・構築性にあふれる唯美的な作風が特徴「第六回 舞台の多彩の魅力」()「各項〈作品解説〉」()。 晩年は政治的な傾向を強め、自衛隊に体験入隊し、民兵組織「楯の会」を結成。1970年(昭和45年)11月25日、楯の会隊員4名と共に自衛隊市ヶ谷駐屯地(現・防衛省本省)を訪れ東部方面総監を監禁。バルコニーでクーデターを促す演説をした後、割腹自殺を遂げた。この一件は世間に大きな衝撃を与え、新右翼が生まれるなど、国内の政治運動や文学界に大きな影響を及ぼした(詳細は三島事件を参照)。.

新しい!!: 博士と三島由紀夫 · 続きを見る »

三島憲一

三島 憲一(みしま けんいち、1942年11月11日 - )は、日本のドイツ哲学者。博士(人間科学)(大阪大学)。大阪大学名誉教授、ベルリン自由大学名誉博士。.

新しい!!: 博士と三島憲一 · 続きを見る »

三崎秀央

三崎 秀央(みさき ひでお、1971年 - )は日本の経営学者。専門は人的資源管理論、組織行動論、イノベーション論。博士(経営学)。東京都出身。神戸商科大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。1999年福島大学経済学部助教授、2006年兵庫県立大学経営学部准教授を経て、2009年より現職である兵庫県立大学経営学部教授。  上河賞(上河賞基金)、生協総研賞(共同研究:財団法人生協総合研究所)、日本労務学会学会賞(研究奨励賞)、村尾育英会学術賞(学術奨励賞: 財団法人村尾育英会)などを受賞。日本労務学会常任理事、経営行動科学学会研究部会長、組織学会研究発表大会実行委員長など、学会の役員を歴任。 株式会社アサカ理研(ジャスダック上場)取締役を務めるなど、理論と実践の両方に精通している。.

新しい!!: 博士と三崎秀央 · 続きを見る »

三丁目の夕日の登場人物

三丁目の夕日の登場人物(さんちょうめのゆうひのとうじょうじんぶつ)では、西岸良平作の漫画である『三丁目の夕日(夕焼けの詩)』に登場する人物(動物や店舗なども含む)について説明する。 映画版はALWAYS 三丁目の夕日・ALWAYS 続・三丁目の夕日・ALWAYS 三丁目の夕日'64を参照。.

新しい!!: 博士と三丁目の夕日の登場人物 · 続きを見る »

三品和広

三品 和広(みしな かずひろ、1959年 - )は経営学者。神戸大学大学院経営学研究科教授、ニチレイ取締役、不二製油グループ本社取締役、ハーバード大学博士。ハーバード大学ビジネススクールプライズ賞、エコノミスト賞、組織学会高宮賞、日経BPBizTech図書賞受賞。.

新しい!!: 博士と三品和広 · 続きを見る »

三谷博

三谷 博(みたに ひろし、1950年1月1日 - )は、日本の歴史学者。東京大学名誉教授、跡見学園女子大学教授。専門は日本近代史。博士(文学、東京大学、1997年)。.

新しい!!: 博士と三谷博 · 続きを見る »

三谷忠之

三谷 忠之(みたに ただゆき、1945年9月 - )は、日本の法学者。専門は民事訴訟法、倒産法。元筑波大学助教授、元香川大学教授、元東洋大学法科大学院教授。.

新しい!!: 博士と三谷忠之 · 続きを見る »

三輪匡男

三輪 匡男(みわ まさお、1942年10月 - 2017年1月30日)は、日本の薬学者、生化学者(病態生化学・臨床化学・臨床検査学)。学位は薬学博士(静岡薬科大学・1970年)。静岡県立大学名誉教授。 大阪大学蛋白質研究所共同研究員、静岡薬科大学薬学部講師、テキサス大学サンアントニオ校医学部研究員、静岡県立大学薬学部教授、静岡県立大学薬学部学部長などを歴任した。.

新しい!!: 博士と三輪匡男 · 続きを見る »

三農問題

三農(さんのう)とは農村、農業、農民を指し、三農問題(さんのうもんだい)とは、中華人民共和国における農村、農業、農民の問題を特に示し、経済格差や流動人口等を包括した中国の社会問題となっている。 三農の概念は経済学者の温鉄軍博士が、1996年に提出した論文が初出であり、その後、だんだんとメディアや官庁で広く使われるようになった。2000年、湖北省監利県棋盤郷党委員会書記である李昌平が朱鎔基総理に「農民は本当に苦しんでおり、農村は本当に困窮しており、農業は本当に危険である(農民真苦、農村真窮、農業真危険)。」といった内容の手紙を提出した。その後、「三農」問題は広く使われるようになり、2001年には「三農」問題の文言は公文書に盛り込まれることで、大陸の理論界や政策を決定する階層の人間が用いる術語となり、2003年には中国共産党中央委員会において正式に「三農」問題を工作報告に書き入れられた。 ,自此渐渐被媒体和官方广泛引用;2000年初,湖北省监利县棋盘乡党委书记李昌平给朱镕基总理写信提出“农民真苦,农村真穷,农业真危险”以及出版《我向总理说实话》后,“三农”问题在社会上引起了广泛反响;2001年三农问题的提法写入文件,正式成为大陆理论界和官方决策层引用的术语;中共中央于2003年正式将“三农”问题写入工作报告。-->.

新しい!!: 博士と三農問題 · 続きを見る »

三舟隆之

三舟 隆之(みふね たかゆき、1959年 - )は、日本史学者、東京医療保健大学准教授。.

新しい!!: 博士と三舟隆之 · 続きを見る »

三重野卓

三重野 卓(みえの たかし、1949年6月- )は日本の社会学研究者。山梨大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と三重野卓 · 続きを見る »

三条市

三条市役所第二庁舎 三条市(さんじょうし)は、新潟県のほぼ中央部に位置する市である。.

新しい!!: 博士と三条市 · 続きを見る »

三浦展

三浦 展(みうら あつし、1958年9月25日 - )は、日本のマーケティング・リサーチャー(著作では「マーケティング・アナリスト」と自称)、消費社会研究家、評論家。マーケティングリサーチやマーケティングプランニング、コンサルティング等の受託業務等を行う株式会社カルチャースタディーズ研究所代表取締役を務める。.

新しい!!: 博士と三浦展 · 続きを見る »

三浦正幸

三浦 正幸(みうら まさゆき、1954年 - )は、日本の建築学者。広島大学大学院教授。.

新しい!!: 博士と三浦正幸 · 続きを見る »

下山晴彦

下山 晴彦(しもやま はるひこ、1957年3月8日- )は、日本の臨床心理学者、東京大学教育学研究科教授。.

新しい!!: 博士と下山晴彦 · 続きを見る »

下田淳

下田 淳(しもだ じゅん、1960年9月2日 - )は、日本の歴史学者、宇都宮大学教授。博士(歴史学)。.

新しい!!: 博士と下田淳 · 続きを見る »

下谷政弘

下谷 政弘(しもたに まさひろ、1944年10月26日 - )は、日本の経済学者。専門は日本経済論・日本経済史・企業組織理論・持株会社論。経済学博士(京都大学)。前福井県立大学学長、京都大学名誉教授。 石川県金沢市出身。1963年金沢二水高等学校(第15期)・1968年金沢大学卒業、1971年京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。1976年京都大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。.

新しい!!: 博士と下谷政弘 · 続きを見る »

下斗米伸夫

下斗米 伸夫(しもとまい のぶお、1948年11月3日 - )は、日本の政治学者、法政大学法学部教授。専攻は、比較政治、ロシア・CIS政治、ソ連政治史。東京都武蔵野市在住。.

新しい!!: 博士と下斗米伸夫 · 続きを見る »

一二三朋子

一二三 朋子(ひふみ ともこ、1959年 - )は、日本の教育学者、宗教家、筑波大学准教授。 東京都出身。1984年東京大学文学部国文学科卒業。ソフトウェア会社勤務後、日本語教師に転職。筑波大学大学院地域研究研究科修士課程修了、1999年お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程中退。東京成徳大学人文学部専任講師。2001年「接触場面における共生的学習の可能性 意識面と発話内容面からの考察」でお茶の水女子大学博士(人文科学)。筑波大学文芸・言語学系講師、准教授。専門は日本語教育・応用言語学。「ひふみともこ」名義で、神の言葉を伝える本を著している。.

新しい!!: 博士と一二三朋子 · 続きを見る »

一ノ瀬俊也

一ノ瀬 俊也(いちのせ としや、1971年(昭和46年)1月19日 - )は、日本の歴史学者。福岡県出身。埼玉大学教授。専門は日本近現代史、とくに軍事史・社会史。博士(比較社会文化)(九州大学、2003年)(学位論文「近代日本の徴兵制度と社会」)。.

新しい!!: 博士と一ノ瀬俊也 · 続きを見る »

九州工業大学

英字ではKITと略してきたが、現在ではインターネットのドメイン名に使用しているKyutechが多く用いられる。.

新しい!!: 博士と九州工業大学 · 続きを見る »

幡谷祐一

幡谷祐一(はたや ゆういち、1923年 - 2018年1月11日)は、日本の実業家。茨城県東茨城郡小川町(現在の小美玉市)生まれ。.

新しい!!: 博士と幡谷祐一 · 続きを見る »

平岡なつ

平岡定太郎となつ 平岡 なつ(ひらおか なつ、明治9年(1876年)6月27日 - 昭和14年(1939年)1月18日は、内務官僚・平岡定太郎の妻。通称名は夏子、または夏。戸籍名はなつ。東京府士族・大審院判事・永井岩之丞の長女。作家・三島由紀夫(本名:平岡公威)の祖母にあたる。幼年時代の公威に影響を与えた。.

新しい!!: 博士と平岡なつ · 続きを見る »

平岡宕峯

平岡 宕峯(ひらおか とうほう、本名:平岡 静人(ひらおか しずと)、1896年8月24日 - 1994年6月20日)は、清風学園・清風南海学園創立者で、現在も清風学園では校祖、清風南海学園では学父として崇められている。広島県呉市下蒲刈町出身。佛教大学仏教学部卒業。勲三等瑞宝章。名誉哲学博士号(韓国円光大学より)。高野山真言宗大僧正。大阪府私学連合会会長も務めた。.

新しい!!: 博士と平岡宕峯 · 続きを見る »

平岡聡

平岡 聡(ひらおか さとし、1960年8月27日 - )は日本の仏教学者。京都文教大学学長。.

新しい!!: 博士と平岡聡 · 続きを見る »

平川一臣

平川 一臣(ひらかわ かずおみ、1947年 - )は、日本の地理学者。理学博士。専門は第四紀学、周氷河地形環境、第四紀地殻変動。.

新しい!!: 博士と平川一臣 · 続きを見る »

平川祐弘

平川 祐弘(ひらかわ すけひろ、1931年7月11日 - )は、日本の比較文学研究者、評論家。東京大学名誉教授、国家基本問題研究所理事。.

新しい!!: 博士と平川祐弘 · 続きを見る »

平田俊春

平田 俊春(ひらた としはる、1911年10月22日 - 1994年11月14日)は、日本の歴史学者。防衛大学校名誉教授。正四位勲三等旭日中綬章。.

新しい!!: 博士と平田俊春 · 続きを見る »

平野かよ子

平野 かよ子(ひらの かよこ、1948年 - )は、日本の看護学者。社会福祉学博士。神奈川県出身。.

新しい!!: 博士と平野かよ子 · 続きを見る »

平野聡 (歴史学者)

平野 聡(ひらの さとし、1970年7月13日『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.339 - )は、日本の政治学者・歴史学者。博士(法学)。東京大学大学院法学政治学研究科教授。専攻はアジア政治外交史。.

新しい!!: 博士と平野聡 (歴史学者) · 続きを見る »

平池公園

平池公園(ひらいけこうえん)は、兵庫県加東市東古瀬にある平池という、ため池を利用して整備された自然公園。.

新しい!!: 博士と平池公園 · 続きを見る »

平沼淑郎

平沼 淑郎(ひらぬま よしろう、1864年3月14日(文久4年2月7日)- 1938年(昭和13年)8月14日)は日本の経済学者。法学博士。第三代早稲田大学学長。元首相平沼騏一郎の兄。字は君一。鶴峯、洋堂学入、灑骨野人、鶴廼家などと号す。平沼赳夫は曾孫。 早稲田大学商学部長として学部の充実に貢献し、商学部棟の1階に朝倉文夫作の胸像がある。.

新しい!!: 博士と平沼淑郎 · 続きを見る »

平成

平成(へいせい)は日本の元号の一つ。昭和の後。今上天皇在位中の1989年(平成元年)1月8日から現在に至る。2001年(平成13年)の始まりには西暦における20世紀から21世紀への世紀の転換もあった。2019年(平成31年)4月30日に今上天皇退位により終了する予定であり、予定通り終了した場合、30年113日間(=11,070日間)にわたることとなる。なお、日本の元号では昭和(64年)、明治(45年)、応永(35年)に次いで4番目の長さである(5番目は延暦の25年)。 西暦2018年(本年)は平成30年に当たる。本項では平成が使われた時代(平成時代)についても記述する。.

新しい!!: 博士と平成 · 続きを見る »

年功序列

年功序列(ねんこうじょれつ)とは、官公庁や企業などにおいて勤続年数、年齢などに応じて役職や賃金を上昇させる人事制度・慣習のシステム。 アメリカの経営学者であるジェイムズ・アベグレンが1958年の著書『日本の経営 I』において終身雇用や企業内労働組合とともに「日本的経営」の特徴として欧米に紹介した榊原英資「強い円は日本の国益」東洋経済新報社、2008年、112-116頁。英語でもNenko Systemなどと表現される。その他、個人の能力、実績に関わらず年数のみで評価する仕組み一般を年功序列と称することもある。 年功序列制度は、加齢とともに労働者の技術や能力が蓄積され、最終的には企業の成績に反映されるとする考え方に基づいている。.

新しい!!: 博士と年功序列 · 続きを見る »

年齢

年齢(ねんれい)とは、出生からの経過時間を年単位で表したものをいう。齢(よわい)とも呼ばれる。.

新しい!!: 博士と年齢 · 続きを見る »

幹部

幹部(かんぶ、Cadre)は、組織の首脳や執行部にあって、組織運営の意思決定と指揮・命令を担う人物またはその職位を指す。.

新しい!!: 博士と幹部 · 続きを見る »

乾正雄

乾 正雄(いぬい まさお、1934年4月22日- )は、日本の建築学者。照明と色彩の専門家。東京工業大学名誉教授。 東京生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。1964年同大学院博士課程修了、「色彩計画理論に関する研究」で東大にて工学博士。東京工業大学助教授、教授、95年定年退官、名誉教授、武蔵工業大学教授。2005年退任。建築における色彩、照明などの心理を研究する。人が主に視覚によって受け止める空間の大きさの感じを評価する指標として、「開放感」を提案した。.

新しい!!: 博士と乾正雄 · 続きを見る »

久原躬弦

久原 躬弦(くはら みつる、1856年1月5日(安政2年11月28日) - 1919年(大正8年)11月21日)は明治時代から大正時代にかけての日本の化学者。理学博士。 第一高等学校(東京大学教養学部の前身)校長、東京化学会(日本化学会の前身の一つ)会長、京都帝国大学(京都大学の前身)理工科大学長・総長を歴任した。研究者としては有機化学を専門とし、特にベックマン転位の研究などで業績を挙げている。.

新しい!!: 博士と久原躬弦 · 続きを見る »

久住真也

久住真也(くすみ しんや、1970年- )は、日本の日本史学者、大東文化大学准教授。.

新しい!!: 博士と久住真也 · 続きを見る »

久保田慶一

久保田 慶一(くぼた けいいち、1955年6月 - )は日本の音楽学者。国立音楽大学教授。博士(音楽学)。西洋音楽史、特に古典期の音楽研究の第一人者。.

新しい!!: 博士と久保田慶一 · 続きを見る »

久保貞也

久保 貞也(くぼ さだや、1972年1月2日 - )は、日本の工学者。摂南大学准教授。専門は社会システム工学。博士(工学)(大阪工業大学)(1999年).

新しい!!: 博士と久保貞也 · 続きを見る »

久米雅雄

久米雅雄(KUME MASAO、1948年2月7日-)は日本の考古学者・歴史研究者・印学家。アジア印章学、東洋文字学、貨幣学、キリシタン考古学等の分野で研究業績を重ねる。大阪府教育委員会文化財保護課主査を経て、大阪芸術大学客員教授(Ph.D. 博士〔文学〕:立命館大学)となる。現在、公益財団法人名勝依水園・寧楽美術館評議員、潜伏キリシタン図譜編集委員、錫安印章文化研究所所長、中国杭州西泠印社名誉社員などをつとめる。.

新しい!!: 博士と久米雅雄 · 続きを見る »

久野すすむ

久野 暲(くの すすむ、1933年(昭和8年)8月11日 - )は、日本の言語学者、著作家。1964年にハーバード大学で博士号を取得して以降、同大学で言語学研究に従事する。同大学における言語学の名誉教授。哲学者の久野昭は実兄。 英語学者・愛知県立女子大学学長となった久野朔郎の子として東京に生まれる。 服部四郎の指導のもと、1956年東京大学文学部言語学科卒、1958年同大学院修士課程修了。大学院修了後は研究の焦点をドラヴィダ語に当てた。 その後、初期のチョムスキー信奉者の一人である黒田成幸の影響を受け、変形文法の研究をはじめる。 1960年、機械翻訳のプロジェクトのためハーバード大学に着任した。 談話と機能の面から統語論を論じる機能的構文論 (functional sentence perspective) を確立したことで知られる。業績としては、日本語の動詞の統語論、とりわけ状態動詞(en:Static verb)の統語的・意味的特徴の分析、格標示との意味的相関の研究がよく知られている。研究上の興味は幅広く、久野の記念論文集を編纂した高見健一は「統語論、意味論、語用論はもとより、計算言語学、談話研究、漢字処理にまで及ぶ」と評している。.

新しい!!: 博士と久野すすむ · 続きを見る »

久末弥生

久末 弥生(ひさすえ やよい、1972年 - )は、日本の法学者。専門は行政法、民事訴訟法。大阪市立大学教授、博士(法学)。.

新しい!!: 博士と久末弥生 · 続きを見る »

京谷啓徳

京谷 啓徳(きょうたに よしのり、1969年 - )は、日本の西洋美術史学者、九州大学准教授。.

新しい!!: 博士と京谷啓徳 · 続きを見る »

京都外国語大学

記載なし。

新しい!!: 博士と京都外国語大学 · 続きを見る »

人間失格 (漫画)

『人間失格』(にんげんしっかく)は、古屋兎丸(原案:太宰治)による日本の漫画。『週刊コミックバンチ』(新潮社)の2009年2月20日号より連載中。『週刊コミックバンチ』の休刊に伴い、同社の『月刊コミック@バンチ』に移籍し、2011年6月号(4月21日発売)まで連載された。単行本は全3巻。全12話。話数は「第○の日記」で表わされる。.

新しい!!: 博士と人間失格 (漫画) · 続きを見る »

人間総合科学大学

テライトキャンパスは、東京都千代田区神田駿河台の「お茶の水ユニオンビル」5階にある。設立母体は、学校法人早稲田医療学園(理事長 久住眞理)である。.

新しい!!: 博士と人間総合科学大学 · 続きを見る »

二階堂善弘

二階堂 善弘(にかいどう よしひろ、1962年 - )は、中国文学者、関西大学教授。 東京都葛飾区生まれ。東京都立上野高等学校卒業。1985年東洋大学文学部中国哲学文学科卒業後、システムエンジニアなどを経て、早稲田大学大学院文学研究科東洋哲学専攻に入学。台湾・大陸中国留学などの後、97年同博士課程単位取得退学。1997年東北大学国際文化研究科助手、1998年茨城大学人文学部助教授、2006年関西大学文学部助教授、09年教授。2005年「元明の道教・民間信仰と「三教捜神大全」 特に元帥神の変容について」で東洋大学文学博士、2011年「アジアの民間信仰と文化交渉」で関西大学博士(文化交渉学)。.

新しい!!: 博士と二階堂善弘 · 続きを見る »

二間瀬敏史

二間瀬 敏史(ふたませ としふみ、1953年1月2日 - )は、日本の宇宙物理学者、東北大学教授。Ph.D.(ユニバーシティ・カレッジ・カーディフ、1981年)。北海道札幌市出身。 京大大学院では松田卓也に師事したが、相対論の研究を反対されながらも押し通したのでそのまま博士課程には進めず、B.F.シュッツのもとへ留学して博士号取得。著書に相対論・宇宙論関連が多く『なっとくする宇宙論』などがある。.

新しい!!: 博士と二間瀬敏史 · 続きを見る »

広田照幸

広田 照幸(ひろた てるゆき、1959年8月2日- )は、日本の教育社会学者、東京大学教育学部教授を経て、日本大学文理学部教授。日本教育学会会長。.

新しい!!: 博士と広田照幸 · 続きを見る »

広瀬茂男

広瀬 茂男(ひろせ しげお、廣瀬 茂男、1947年(昭和22年)12月6日 - )は、日本のロボット研究者。ヘビ型ロボットや四足歩行ロボットを中心に、多くの独創的なロボットやロボット技術を開発している世界的権威。東京工業大学名誉教授、同大学工学博士。2001年文部科学大臣賞、2006年紫綬褒章、2009年エンゲルバーガー賞。 東京工業大学において助手、助教授、教授、卓越教授を歴任し、ヘビ型ロボットを始め、四足歩行ロボット、惑星探査ロボット、地雷探査ロボット、全方向移動ロボット、ロボット要素などで多くの業績がある。また、東京工業大学機械宇宙学科の授業や、日本機械学会のロボットグランプリなど、創造性教育にも貢献している。 定年退職後も株式会社ハイボット取締役CTO、東京工業大学特別研究員、立命館大学客員教授を務め、原子力災害対応ロボットの研究開発などに従事。2016年現在もハイボット代表取締役会長として活動中。.

新しい!!: 博士と広瀬茂男 · 続きを見る »

五箇公一

五箇 公一(ごか こういち、1965年1月 - )は、日本の昆虫学者。農学博士。.

新しい!!: 博士と五箇公一 · 続きを見る »

五木田岳彦

五木田 岳彦(ごきた たけひこ)は、日本の作曲家、音楽プロデューサー、音楽学博士(ハーバード大学)。.

新しい!!: 博士と五木田岳彦 · 続きを見る »

庄司興吉

庄司 興吉(しょうじ こうきち、1942年2月15日 - )は、日本の社会学者。東京大学名誉教授。博士(社会学)(東京大学、2003年)(学位論文「地球社会と市民連携-激成期の国際社会学へ」)。専門は現代社会理論、国際社会学。社会学系コンソーシアム理事長、日本社会学会理事ほかを歴任。.

新しい!!: 博士と庄司興吉 · 続きを見る »

井原今朝男

井原 今朝男(いはら けさお、1949年1月 - )は、日本の歴史学者。国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学名誉教授。博士(史学)(中央大学、1996年)。 専門は日本中世史、特に荘園制・税制・農村などの社会経済史。 2009年に刊行した『中世の借金事情』について、名古屋大学准教授の大屋雄裕から「買ったり読んだりする価値のまったくない本」 と批判された。.

新しい!!: 博士と井原今朝男 · 続きを見る »

井原裕 (精神科医)

井原 裕(いはら ひろし、1962年9月10日 - )は、日本の医学者、精神科医。専門は精神病理学、司法精神医学、精神療法。獨協医科大学越谷病院こころの診療科教授。博士(医学)、Ph.D.井原裕 (2009) 巻末。 宮本忠雄の処女作『精神分裂病の世界』(紀伊國屋書店・1977年)に引かれて精神医学を志した。後に自治医科大学で直接宮本に師事し、精神病理学を学んだ。その後ケンブリッジ大学大学院に留学し、ジャーマン・ベリオス博士のもとで研鑽を積んだ。論文 “Dysexecutive Syndrome in Clinical Psychiatry”(Department of Psychiatry, University of Cambridge)でPh.D. 取得。刑事・民事の精神鑑定を数多く行っている井原裕 (2006) 巻末。精神療法的接近を心掛けており、薬に頼りきりではない精神科臨床を実践している。.

新しい!!: 博士と井原裕 (精神科医) · 続きを見る »

井奥成彦

井奥成彦(いおく しげひこ、1957年 - )は、日本の歴史学者、史学博士(明治大学)。慶應義塾大学文学部教授、慶應義塾福沢研究センター所長。専門は経済史。.

新しい!!: 博士と井奥成彦 · 続きを見る »

井川満

井川 満(いかわ みつる、1942年 - )は、日本の数学者。専門は、偏微分方程式論。博士(理学)。京都大学名誉教授。大阪大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と井川満 · 続きを見る »

井上孝代

井上 孝代(いのうえ たかよ、1944年/45年- )は、心理学者、明治学院大学名誉教授。 福岡県出身。福岡県立修猷館高等学校、九州大学文学部哲学科卒業。同大学院文学研究科心理学専攻博士課程単位満期退学。1991年東京外国語大学留学生日本語センター助教授、教授、1998年明治学院大学文学部教授、2004年心理学部教授。2000年「留学生の文化受容と援助の心理学的研究」で九大博士(教育心理学)。2007-12年心理学部長、2013年定年退任、名誉教授。臨床心理士。学校心理士。認定カウンセラー。マクロ・カウンセリング研究会主宰。専門はカウンセリング心理学、コミュニティ心理学、異文化間心理学。平和学者ガルトゥングから認定されたトランセンド・トレーナーでもある。.

新しい!!: 博士と井上孝代 · 続きを見る »

井上寿一

井上 寿一(いのうえ としかず、1956年(昭和31年)11月9日 - )は、日本の政治学者・歴史学者。専門は日本政治外交史・歴史政策論。学習院大学学長、日本国際政治学会評議員、法学博士。1995年(平成7年)吉田茂賞受賞。2011年(平成23年)第12回正論新風賞受賞。東京都出身。.

新しい!!: 博士と井上寿一 · 続きを見る »

井上亘 (歴史学者)

井上 亘(いのうえ わたる、1967年 - )は、日本史学者、北京大学教授。 東京都生まれ。1996年学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程史学専攻満期退学。2000年「朝政の研究 日本古代国家の政務と儀礼および政治権力についての論攷」で博士(史学)。2006年南開大学(天津市)日本研究院外籍専家、2008年北京大学歴史学系客員教授、2009年北京大学歴史学系教授。.

新しい!!: 博士と井上亘 (歴史学者) · 続きを見る »

井上勝生

井上 勝生(いのうえ かつお、1945年3月19日 - )は、日本の歴史学者、北海道大学名誉教授。岐阜県生まれ。 専門は日本近代政治史(幕末、明治維新史)。博士(文学)(京都大学、1992年)。.

新しい!!: 博士と井上勝生 · 続きを見る »

井村徹

井村 徹(いむら とおる、1924年9月25日 - 2013年7月29日 )は、日本の金属工学者。専門は、金属物理学、材料科学。博士(理学)。名古屋大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と井村徹 · 続きを見る »

亀井伸孝

亀井 伸孝(かめい のぶたか、1971年 -)は、日本の文化人類学者。愛知県立大学外国語学部准教授。専門は、文化人類学、アフリカ地域研究。博士(理学)(京都大学、2002年)。 カメルーン共和国における狩猟採集民バカ・ピグミーの子どもの研究を経て、アフリカの手話とろう者に関する文化人類学的研究に携わる。手話通訳士。.

新しい!!: 博士と亀井伸孝 · 続きを見る »

亀井洋一郎

亀井 洋一郎(かめい よういちろう、1974年 - )は、日本の陶芸家。琉球大学准教授。香川県大川郡白鳥町(現在の東かがわ市)出身。2001年に第39回朝日陶芸展でグランプリを受賞。陶磁器の量産技法である鋳込み成形に着目し、磁器の格子構造体を基本形とする作品を制作。.

新しい!!: 博士と亀井洋一郎 · 続きを見る »

今堀太逸

今堀太逸(いまほり たいつ、1950年7月16日-)は、日本の歴史学者。佛教大学歴史学部歴史学科教授。専門は日本中世史・日本仏教史。博士(文学)(佛教大学、2001年)。.

新しい!!: 博士と今堀太逸 · 続きを見る »

今久保幸生

今久保 幸生(いまくぼ さちお、1948年2月22日-)は、日本の経済学者。元京都大学大学院経済学研究科教授。専門は、経済政策、比較経済政策システム。.

新しい!!: 博士と今久保幸生 · 続きを見る »

今井らい蔵

今井 鐳蔵(いまい らいぞう、1928年 - 2009年9月18日)は日本の農学博士、農学者。またマクロ経済学にも精通。晩年は地域市場に密着した研究で知られる。.

新しい!!: 博士と今井らい蔵 · 続きを見る »

今井照

今井 照(いまい あきら、1953年 - )は、日本の行政学者、福島大学行政政策学類教授。専門は地方行政。 1977年東京大学文学部社会学専攻課程卒業後、東京都教育委員会(学校事務)、東京都大田区役所(企画部、産業経済部、地域振興部など)に勤務、1999年から福島大学教授。2009年「「平成大合併」の政治学」で法政大学博士(政策学)。 月刊誌『ガバナンス』(ぎょうせい発行)に「市民の常識VS役所のジョウシキ」を連載。.

新しい!!: 博士と今井照 · 続きを見る »

今高城治

今高 城治(いまたか じょうじ)は、日本の小児科医、医学者(博士(医学・獨協医科大学))、作家。獨協医科大学医学部小児科学准教授。.

新しい!!: 博士と今高城治 · 続きを見る »

今野裕之

今野 裕之(こんの ひろゆき、1975年4月18日 - )は、日本の医師(精神科医)、博士(医学)。新潟県生まれ。.

新しい!!: 博士と今野裕之 · 続きを見る »

今津孝次郎

今津 孝次郎(いまづ こうじろう、1946年1月2日 - )は、日本の教育社会学者、名古屋大学名誉教授、愛知東邦大学教授。専攻は教育社会学、学校臨床社会学、発達社会学。 徳島県生まれ。京都大学教育学部卒、同大学院教育学研究科博士課程満期退学。京大助手、三重大学教育学部助教授、名古屋大学教育学部助教授、教育学研究科教授、1995年「変動社会の教師教育」で名大 博士(教育学)。2013年定年退官、名誉教授、愛知東邦大学教授。.

新しい!!: 博士と今津孝次郎 · 続きを見る »

仁木博文

仁木 博文(にき ひろぶみ、1966年5月23日 - )は、日本の政治家、医師。民進党所属の元衆議院議員(1期)。徳島県阿南市宝田町出身。徳島市立高等学校、東京大学、徳島大学卒業。医学博士。.

新しい!!: 博士と仁木博文 · 続きを見る »

仏陀

仏陀(ぶつだ、ぶっだ、बुद्ध、(ブッダ))は、仏ともいい、悟りの最高の位「仏の悟り」を開いた人を指す。釈迦牟尼をも意味する。仏(ぶつ)やほとけともいう。.

新しい!!: 博士と仏陀 · 続きを見る »

廣岡裕一

廣岡 裕一(広岡 裕一、ひろおか ゆういち 1962年9月12日-)は、日本の観光学者。和歌山大学観光学部観光経営学科教授。博士(政策科学)。京都府京都市北区生まれ。小畑力人による和歌山大学観光学部創設にあたって招聘される。.

新しい!!: 博士と廣岡裕一 · 続きを見る »

廣田收

廣田收(ひろた おさむ、1949年10月23日 - )は、国文学者、同志社大学教授。専攻は日本古代・中世物語文学史の研究。 大阪府豊中市生まれ。1973年同志社大学文学部文化学科国文学専攻卒業。76年同大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。1981年同志社大文学部専任講師、1984年助教授、1997年教授。2003年「『宇治拾遺物語』の表現」で論文博士 (国文学・同志社大学)。指導教員は南波浩。 なお、「広田収」「広田收」「廣田収」名義となっている文献が散見されるが、本名は「廣田收」である。.

新しい!!: 博士と廣田收 · 続きを見る »

廣瀬通孝

廣瀬 通孝(ひろせ みちたか、1954年5月7日 - )は、日本のシステム工学者、東京大学教授。 神奈川県生まれ。1977年東京大学工学部産業機械工学科卒、82年同大学院博士課程修了、「分散型システムの最適構造化に関する研究」で工学博士、東大工学部専任講師、83年助教授、91年東大工学部機械情報工学科助教授、99年東京大学先端科学技術研究センター教授、情報理工学系研究科教授。1995年東京テクノ・フォーラムゴールド・メダル賞受賞、2004年共著『シミュレーションの思想』で大川出版賞受賞。機械力学、制御工学、システム工学が専門で、ヴァーチャル・リアリティの先駆的研究をおこなった。.

新しい!!: 博士と廣瀬通孝 · 続きを見る »

廣瀬陽子

廣瀬 陽子(ひろせ ようこ、1972年8月11日 - )は、日本の政治学者(国際政治・比較政治学・コーカサス地域研究)。学位は博士(政策・メディア)(慶應義塾大学)。慶應義塾大学総合政策学部教授・大学院政策・メディア研究科委員。本名は金野 陽子(こんの ようこ)。旧姓は廣瀬(ひろせ)。 慶應義塾大学総合政策学部講師、東京外国語大学大学院地域文化研究科准教授、静岡県立大学国際関係学部准教授、慶應義塾大学総合政策学部准教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と廣瀬陽子 · 続きを見る »

廣瀬浩司

廣瀬浩司(ひろせ こうじ、1963年7月29日‐ )は、日本の哲学研究者、筑波大学教授。フランス哲学専攻。.

新しい!!: 博士と廣瀬浩司 · 続きを見る »

廣瀬憲雄

廣瀬 憲雄(ひろせ のりお、1976年- )は、日本の歴史学者、愛知大学准教授。東アジア古代外交史専攻。 岐阜県生まれ。1999年名古屋大学文学部史学科卒業。2007年同大学院文学研究科博士後期課程修了、「古代東アジア地域の外交関係と国際秩序」で博士(歴史学)。2010年名古屋大学高等研究院特任助教、2011年愛知大学文学部助教、2013年准教授。.

新しい!!: 博士と廣瀬憲雄 · 続きを見る »

廣谷昌子

廣谷昌子(ひろたに まさこ)は、日本の言語学者。専門は、心理言語学・神経言語学(主に、文処理、言語と脳)。カールトン大学准教授(言語学・認知科学)。Ph.D.(マサチューセッツ大学、2005年)。.

新しい!!: 博士と廣谷昌子 · 続きを見る »

廣本敏郎

廣本 敏郎(ひろもと としろう、1952年1月2日 - )は日本の会計学者。一橋大学名誉教授。公認会計士・監査審査会会長。京都府出身。元公認会計士第二次試験委員。岡本清(一橋大学名誉教授)の弟子。元日本原価計算研究学会会長。1994年日本会計研究学会太田賞受賞。 なお、門下生(管理会計・原価計算のゼミナール出身者)として挽文子、伊藤克容などがいる。.

新しい!!: 博士と廣本敏郎 · 続きを見る »

仲田正之

仲田 正之(なかだ まさゆき、1946年 - )は、日本史学者。 静岡県田方郡韮山町生まれ。祖父は江川英龍家の執事だった。1971年駒澤大学大学院日本史学修士課程修了。1972年静岡県立沼津東高等学校教諭となり、静岡県立伊豆中央高等学校教諭、静岡県立三島北高等学校教諭 駒澤大学非常勤講師、静岡県立韮山高等学校教諭などを務めた。1998年「韮山代官の総合的研究」で駒澤大学博士(日本史学)。.

新しい!!: 博士と仲田正之 · 続きを見る »

仙台市立広陵中学校

仙台市立広陵中学校(せんだいしりつ こうりょうちゅうがっこう)は、宮城県仙台市青葉区熊ヶ根石積にある公立中学校。.

新しい!!: 博士と仙台市立広陵中学校 · 続きを見る »

伊与原新

伊与原 新(いよはら しん、1972年 - )は、日本の小説家、推理作家。大阪府吹田市出身。神戸大学理学部地球科学科(現・地球惑星学科)卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。専門は地球惑星物理学。.

新しい!!: 博士と伊与原新 · 続きを見る »

伊勢村護

伊勢村 護(いせむら まもる、1941年1月 - )は、日本の生物学者(構造生物化学・細胞生物学)。学位は理学博士(大阪大学・1968年)。財団法人篷庵社評議員、静岡県立大学名誉教授・食品栄養科学部客員教授。 ボストン大学リサーチフェロー、新潟大学医学部助教授、東北大学医学部助教授、静岡女子大学家政学部教授、静岡県立大学食品栄養科学部教授、静岡県立大学食品栄養科学部学部長、静岡県立大学大学院生活健康科学研究科研究科長、静岡県立大学学長補佐などを歴任した。.

新しい!!: 博士と伊勢村護 · 続きを見る »

伊藤卓朗

伊藤 卓朗(いとう たくろう、1978年 - )は、博士(生命科学)、慶應義塾大学先端生命科学研究所・研究員。.

新しい!!: 博士と伊藤卓朗 · 続きを見る »

伊藤宗彦

伊藤 宗彦(いとう むねひこ、1957年 - )は、日本の経営学者。神戸大学教授。博士(商学)(神戸大学、2003年)。主な研究領域は製品開発論、技術マネージメント、イノベーション論。1993年、ION(世界ナビゲーション学会)最優秀論文賞受賞。京都府出身。.

新しい!!: 博士と伊藤宗彦 · 続きを見る »

伊藤安男

伊藤 安男(いとう やすお、1929年11月21日 - 2015年10月8日)は、日本の歴史地理学者。 名古屋市熱田区生まれ。1952年立命館大学文学部地理学科卒業。1954年岐阜県立海津高等学校(現岐阜県立海津明誠高等学校)教諭、1969年岐阜県立大垣北高等学校教諭(地理)、1976年岐阜経済大学講師、1982年花園大学文学部史学科教授。95年「治水思想の風土 近世から現代へ」で立命館大博士(文学)。2000年定年、花園大学名誉教授。岐阜地理学会会長。輪中研究で知られる。日本地理学会賞、地方文化功労者文部科学大臣表彰などを受けた。.

新しい!!: 博士と伊藤安男 · 続きを見る »

伊藤哲司

伊藤 哲司(いとう てつじ、1964年5月19日 - )は、日本の心理学者、茨城大学教授。 愛知県生まれ。1987年名古屋大学文学部哲学科心理学専攻卒業。1993年同大学院文学研究科満期退学、茨城大学人文学部講師。1996年助教授、2006年教授(専攻:社会心理学)。1995年名古屋大学博士(心理学)(大学時代はラグビー部に所属)。1998 - 1999年文部省在外研究員としてベトナム・ハノイに滞在。大学教育センター副センター長。.

新しい!!: 博士と伊藤哲司 · 続きを見る »

伊藤秀憲

伊藤 秀憲(いとう しゅうけん、1947年 - )は、日本の仏教学者、博士。愛知学院大学教授。専門は禅学(曹洞宗学)、道元禅。.

新しい!!: 博士と伊藤秀憲 · 続きを見る »

伊藤瑞叡

伊藤 瑞叡(いとう ずいえい、1942年(昭和17年)5月20日 - )は、日本の仏教学者、日蓮宗の僧侶。立正大学仏教学部名誉教授、元立正大学大学院文学研究科長。日蓮宗大本山・山科本圀寺第104世貫首。北海道札幌市生まれ。法号は沙羅院日慈。.

新しい!!: 博士と伊藤瑞叡 · 続きを見る »

伊藤隆壽

伊藤 隆壽(寿)(いとう たかとし、1944年 - )は、日本の仏教学者、博士。駒澤大学名誉教授。専門は禅学、禅宗を中心とした中国仏教。.

新しい!!: 博士と伊藤隆壽 · 続きを見る »

伊藤順子

伊藤 順子(いとう じゅんこ)は、アメリカ合衆国の言語学者。専門は音韻論。現在、カリフォルニア大学サンタクルーズ校教授。日本語音韻論の代表的な研究者の一人。.

新しい!!: 博士と伊藤順子 · 続きを見る »

伊藤高史 (社会学者)

伊藤 高史(いとう たかし、1967年 - )は、日本の社会学者、同志社大学教授。専門はメディア社会学。.

新しい!!: 博士と伊藤高史 (社会学者) · 続きを見る »

伊藤栄明

伊藤 栄明(いとう よしあき、1943年8月17日 - )は日本の数学者。理学博士。統計数理研究所名誉教授。総合研究大学院大学名誉教授。同大学附属葉山高等研究センター(現・学融合推進センター)フェロー。専門は確率論、統計学、応用数学。.

新しい!!: 博士と伊藤栄明 · 続きを見る »

伊藤武夫

伊藤 武夫(いとう たけお、1887年(明治20年)3月4日 - 1968年(昭和43年)3月4日)は、日本の砂防工学者、農林技官、林学博士。第2代新潟県立農林専門学校校長、元新潟大学農学部学部長、新潟大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と伊藤武夫 · 続きを見る »

伊藤洋 (フランス文学者)

伊藤 洋(いとう ひろし、1934年1月6日 - )は、日本のフランス演劇研究者、早稲田大学名誉教授。 東京府生まれ。早大文学部仏文科卒、同大学院博士課程中退。早稲田大学教育学部助教授、教授、パリ大学文学博士。早稲田大学演劇博物館館長。2003年退任、名誉教授。.

新しい!!: 博士と伊藤洋 (フランス文学者) · 続きを見る »

弁理士 (日本)

日本における弁理士(辨理士、辧理士、べんりし)は、弁理士法で規定された知的財産権に関する業務を行うための国家資格者である。.

新しい!!: 博士と弁理士 (日本) · 続きを見る »

弁納才一

弁納 才一(べんのう さいいち、1959年5月 - )は、日本の経済史学者。史学博士。金沢大学経済学部経済学科教授。元研数学館世界史講師。研究分野は経済史。山形県鶴岡市(旧藤島町)出身。.

新しい!!: 博士と弁納才一 · 続きを見る »

弘文館

弘文館(ホンムングァン)は、李氏朝鮮の行政機関及び研究機関。正二品衙門。玉堂とも称した。 王宮書庫に保管された図書を管理を任され、古典文学を専攻して王や官僚の問いに応じた。官員は全部文官であり、全員経筵の官職を兼任し、副提学から副修撰までは全員知制誥を兼任した。.

新しい!!: 博士と弘文館 · 続きを見る »

張凡

張凡(CyouBon、1975年3月5日 - )は中国現代芸術家。性別、男。山東省出身。.

新しい!!: 博士と張凡 · 続きを見る »

張蒼

張 蒼(ちょう そう、? - 紀元前152年)は、秦から前漢にかけての人。陽武県(現・河南省新郷市原陽県東南)の人。.

新しい!!: 博士と張蒼 · 続きを見る »

弓削昭子

弓削 昭子(ゆげ あきこ、19??年7月15日 -)は、日本の大学教授で、元国連職員。元国連開発計画駐日代表兼総裁特別顧問。 法政大学教授、三井住友海上社外取締役、日本国際連合学会理事、特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)特別顧問。 2006年6月、ニューズウィーク誌より、「世界が認めた日本人女性100人」の一人に選ばれている。.

新しい!!: 博士と弓削昭子 · 続きを見る »

住谷悦治

住谷 悦治(すみや えつじ、1895年12月18日 - 1987年10月4日)は、日本の経済学者。同志社大学名誉教授。同大学元総長。大正時代における民本主義(Democracy)の言論家として知られる吉野作造の門下生である。群馬県出身。.

新しい!!: 博士と住谷悦治 · 続きを見る »

佐川和茂

佐川 和茂(さがわ かずしげ、1948年(昭和23年)7月24日 - )は、日本のアメリカ文学者、青山学院大学教授。 中央大学文学部英文科卒、青山学院大学大学院博士課程単位取得退学。江戸川区平井四郵便局貯金課、朝霞米軍基地宿舎管理部、赤坂プレスセンター宿舎管理部勤務、青山学院大学経営学部専任講師、助教授、教授。妻は佐川愛子(1948 - 英文学、女子栄養大学教授)。.

新しい!!: 博士と佐川和茂 · 続きを見る »

佐久間毅

佐久間 毅(さくま たけし、1963年3月7日 - )は、日本の法学者。専門は民法。同志社大学大学院司法研究科(法科大学院)教授、京都大学名誉教授。博士(法学)(京都大学、2002年)(学位論文「代理取引の保護法理」)。.

新しい!!: 博士と佐久間毅 · 続きを見る »

佐伯啓思

佐伯 啓思(さえき けいし、1949年12月31日 - )は、日本の経済学者、思想家。京都大学名誉教授。京都大学こころの未来研究センター特任教授。共生文明学、現代文明論、現代社会論といった国際文明学、文明論を研究している。第4期文部科学省中央教育審議会委員を務めた。.

新しい!!: 博士と佐伯啓思 · 続きを見る »

佐々木みゆき

佐々木みゆき(ささき みゆき)は、日本の言語学者(第二言語習得)である。名古屋市立大学大学院人間文化研究科教授。専門分野は、第二言語習得論(テスティング、ライティング)、言語教育、科学教育など。.

新しい!!: 博士と佐々木みゆき · 続きを見る »

佐々木哲

佐々木 哲(ささき とおる、1961年 - 12月1日)は、博士(学術)。佐々木哲学校経営者。近江守護佐々木六角氏出身。東京都吉祥寺出身。.

新しい!!: 博士と佐々木哲 · 続きを見る »

佐々木睦朗

佐々木睦朗(ささき むつろう、1946年 - )は、建築構造家。法政大学教授。 木村俊彦構造設計事務所出身。磯崎新、伊東豊雄、SANAAらと組むことが多く、コンペティションでの勝率が非常に高いことでも有名。 難波和彦とは箱の家シリーズで協働している。サグラダ・ファミリア主任彫刻家外尾悦郎とも親交が深い。また、華道を嗜み、小原流東京支部(雅号:佐々木睦心、一級家元脇教授)に所属している。.

新しい!!: 博士と佐々木睦朗 · 続きを見る »

佐々木秀康

佐々木 秀康(ささき ひでやす)は、アメリカ、日本、ヨーロッパの情報科学者、計算機科学者、博士(慶應義塾大学)、米国弁護士(ニューヨーク州)、情報通信研究機構主任研究員、前IEEE CIS ETTC タスクフォース長。.

新しい!!: 博士と佐々木秀康 · 続きを見る »

佐々木良昭

佐々木 良昭(ささき よしあき、1947年11月18日 - )は、日本の国際問題評論家、イスラム圏研究者。.

新しい!!: 博士と佐々木良昭 · 続きを見る »

佐々木正利

佐々木 正利(ささき まさとし)は、日本のテノール歌手である。.

新しい!!: 博士と佐々木正利 · 続きを見る »

佐々木昭

佐々木 昭(ささき あきら、1928年12月12日 - 2017年8月30日)は、日本の地球科学者。専門は鉱床学・地球化学。理学博士。.

新しい!!: 博士と佐々木昭 · 続きを見る »

佐藤力

佐藤 力(さとう ちから、1932年3月14日 - )は、日本の応用物理学者、実業家。慶應義塾大学名誉教授、パデュー大学元教授。学位は博士。.

新しい!!: 博士と佐藤力 · 続きを見る »

佐藤まどか (ヴァイオリニスト)

佐藤まどか(さとう まどか)は、日本のヴァイオリン奏者。 北海道旭川市生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学音楽学部、同大学院修士課程を経て、博士後期課程修了。博士(音楽)。井上需、澤和樹、沼田園子、カトーナ、浦川宜也、ゲルハルト・ボッセ、宗倫匡に師事。シベリウス研究と作品紹介・未発表作品の初演を積み重ねる。ソロや室内楽などの演奏活動を行う。日本シベリウス協会理事。上野学園大学講師。2012年、北海道文化賞奨励賞受賞。.

新しい!!: 博士と佐藤まどか (ヴァイオリニスト) · 続きを見る »

佐藤尚中

佐藤 尚中(さとう たかなか(しょうちゅう)、1827年5月3日(文政10年4月8日)- 1882年(明治15年)7月23日)は、幕末から明治初期の蘭方医。幼名を竜太郎、舜海と称し、笠翁と号す。下総国小見川(現・千葉県香取市)出身。東京順天堂の第二代堂主、順天堂医院の初代院長。生年については諸説ある。.

新しい!!: 博士と佐藤尚中 · 続きを見る »

佐藤三矢

佐藤 三矢(さとう みつや、1971年11月11日 -)は、広島県広島市出身の保健学者、介護予防研究家。吉備国際大学准教授【佐藤三矢研究室のホームページ→ http://www.sato38.com/ 】。資格は理学療法士と保健体育教諭免許(第一種中学校、第一種高等学校)。学位は保健学博士(広島大学大学院 保健学研究科 博士課程修了)。専門は高齢者を対象とした介護予防、地域医療(予防)、予防医学(三次予防)。.

新しい!!: 博士と佐藤三矢 · 続きを見る »

佐藤三武朗

佐藤 三武朗(さとう さぶろう、1944年4月 - )は、日本の比較文学者、作家であり、佐野日本短期大学学長。日本大学国際関係学部名誉教授。.

新しい!!: 博士と佐藤三武朗 · 続きを見る »

佐藤一郎 (コンピューターサイエンス研究者)

佐藤一郎(さとう いちろう)は、日本のコンピューターサイエンス研究者。国立情報学研究所副所長・情報社会相関系教授、総合研究大学院大学複合科学研究科情報学専攻教授併任。博士(工学) (計算機科学専攻、慶應義塾大学、1996年)。.

新しい!!: 博士と佐藤一郎 (コンピューターサイエンス研究者) · 続きを見る »

佐藤丙午

佐藤丙午(さとう へいご、1966年3月5日 - )は、日本の国際政治学者(法学博士)。専門は、国際政治学、安全保障、アメリカ政治、日米関係、軍縮核不拡散、防衛産業、輸出管理。 拓殖大学教授、。 また外務省の参与を務めているほか、国際安全保障学会理事、日本安全保障貿易学会会長、日本防衛学会理事、日本軍縮学会理事、一般社団法人日本戦略研究フォーラム政策提言委員。.

新しい!!: 博士と佐藤丙午 · 続きを見る »

佐藤和

佐藤 和(さとう やまと、1963年9月 - )は、慶應義塾大学商学部教授。専攻は計量経営学・組織文化論。所属学会は日本経営学会、組織学会、日本情報経営学会。.

新しい!!: 博士と佐藤和 · 続きを見る »

佐藤剛史

佐藤 剛史(さとう ごうし、1973年- )は、日本の農業経済学者、評論家、九州大学助教。.

新しい!!: 博士と佐藤剛史 · 続きを見る »

佐藤禎一

佐藤 禎一(さとう ていいち、1941年(昭和16年) - )は、日本の官僚。元文部事務次官。NPO法人大学経営協会会長。大分県出身。.

新しい!!: 博士と佐藤禎一 · 続きを見る »

佐藤秀明 (工学者)

佐藤 秀明(さとう ひであき)は、日本の機械加工学研究者。東京都市大学工学部機械工学科准教授。博士(工学)/慶應義塾大学。.

新しい!!: 博士と佐藤秀明 (工学者) · 続きを見る »

佐藤美由紀

佐藤 美由紀(さとう みゆき)は、日本の法学者。専門は憲法。杏林大学教授。博士(法学)東京大学。日本におけるブラジル法研究の第一人者。.

新しい!!: 博士と佐藤美由紀 · 続きを見る »

佐藤裕子 (日本文学者)

佐藤 裕子(さとう ゆうこ、1957年7月28日 - )は、日本文学研究者。フェリス女学院大学教授。博士(文学)。専門は、日本近現代文学、とくに夏目漱石。 北海道苫小牧生まれ。北海道苫小牧東高等学校を経て、1983年、関西学院大学文学部日本文学科卒業、1988年、同大学院博士課程満期退学。2001年、「漱石解読 の構造」で、関西学院大学博士(文学)。1992年、フェリス女学院大学講師、のちに助教授、教授。.

新しい!!: 博士と佐藤裕子 (日本文学者) · 続きを見る »

佐藤貴史 (宗教学者)

佐藤 貴史(さとう たかし、1976年 - )は、日本の宗教学者、北海学園大学准教授。思想史・宗教学専攻。 北海道生まれ。1999年国士舘大学政経学部二部政治学科卒業、2006年聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科博士後期課程修了、「フランツ・ローゼンツヴァイクの新しい思考 時間、永遠性、神」で博士(アメリカ・ヨーロッパ文化学)。2010年聖学院大学総合研究所助教、2011年北海学園大学准教授。.

新しい!!: 博士と佐藤貴史 (宗教学者) · 続きを見る »

佐藤賢一

佐藤 賢一(さとう けんいち、1968年3月12日 - )は、山形県鶴岡市出身の日本の小説家。.

新しい!!: 博士と佐藤賢一 · 続きを見る »

佐藤恵美 (心理学者)

佐藤 恵美(さとう えみ)は、日本の心理学者。.

新しい!!: 博士と佐藤恵美 (心理学者) · 続きを見る »

佐藤東洋麿

佐藤 東洋麿(さとう とよまろ、1939年(昭和14年)2月16日 - )は、日本のフランス文学者、横浜国立大学名誉教授。 満洲・瀋陽生まれ。1962年東京大学文学部フランス文学科卒業。68年同大学院博士課程単位取得退学、東大文学部助手、70年横浜国立大学教育学部専任講師、71年助教授、88年教授。2003年定年退官、名誉教授。04年から09まで帝京平成大学教授を務める。.

新しい!!: 博士と佐藤東洋麿 · 続きを見る »

佐藤満 (レスリング選手)

佐藤 満(さとう みつる、1961年12月21日 - )は、日本のアマチュアレスリング選手。秋田県八郎潟町出身。秋田商業高校、日本体育大学、日体大大学院修了。専修大学教授(学位は、日本体育大学からの体育学修士および昭和大学からの博士(医学))。.

新しい!!: 博士と佐藤満 (レスリング選手) · 続きを見る »

佐野みどり

佐野 みどり(さの みどり、1951年2月17日 - )は、日本美術研究者、学習院大学教授。博士(文学)(東京大学、1997年)(学位論文「風流造形物語-日本美術の構造と様態」)。『源氏物語絵巻』など絵巻物の研究が専門。.

新しい!!: 博士と佐野みどり · 続きを見る »

佐野満昭

佐野 満昭(さの みつあき、1947年11月 - )は、日本の栄養学者(食品学・食品機能学)。学位は薬学博士(静岡薬科大学・1975年)。名古屋女子大学家政学部教授。.

新しい!!: 博士と佐野満昭 · 続きを見る »

彬子女王

彬子女王(あきこじょおう、1981年(昭和56年)12月20日 - )は、日本の皇族。寬仁親王と同妃信子の第一女子。第123代大正天皇の皇曾孫。第125代今上天皇の皇従姪。身位は女王で、皇室典範における敬称は殿下。お印は雪(ゆき)。勲等は勲二等宝冠章。学位はオックスフォード大学博士(D.Phil., Oxford University, 2010)朝日新聞 2010年1月22日「」、2010年2月21日閲覧。現在、内親王・女王では最年長。 心游舎総裁、日本・トルコ協会総裁、日本職業スキー教師協会総裁、中近東文化センター総裁、三笠宮記念財団総裁、京都産業大学日本文化研究所専任研究員、立命館大学衣笠総合研究機構客員協力研究員、法政大学国際日本学研究所客員所員、京都市立芸術大学芸術資源研究センター客員教授、國學院大學特別招聘教授、国士舘大学大学院人文科学研究科客員教授。.

新しい!!: 博士と彬子女王 · 続きを見る »

影山昇

影山 昇(かげやま のぼる、1935年6月5日 - )は、日本の教育学者、東京水産大学名誉教授。 静岡県静岡市生まれ。静岡大学教育学部小学校教員養成課程卒。東京大学大学院教育学研究科博士課程中退、群馬県、静岡県の中学校・高校教諭を経て、1979年愛媛大学教授、1984年東京水産大学教授。1996年「人物による水産教育史研究」で東京水産大学博士(水産学)。1999年定年退官、名誉教授。2015年春の叙勲で瑞宝中綬章受章。.

新しい!!: 博士と影山昇 · 続きを見る »

彼とカレット。

『彼とカレット。』(かれとカレット)は、tugenekoによる日本の漫画。アスキー・メディアワークスが運営する『週刊アスキー』で連載されたフルカラー4コマ漫画である。.

新しい!!: 博士と彼とカレット。 · 続きを見る »

作新学院大学

記載なし。

新しい!!: 博士と作新学院大学 · 続きを見る »

但馬コウノトリ保存会

但馬コウノトリ保存会(たじまこうのとりほぞんかい)は兵庫県にあった組織。絶滅の危機に瀕していた国の特別天然記念物であるコウノトリの保護増殖を目的として活動した。現在の兵庫県豊岡市コウノトリ共生部である。.

新しい!!: 博士と但馬コウノトリ保存会 · 続きを見る »

侍読

侍読(じどく/じとう)とは、天皇の側に仕えて学問を教授する学者のこと。 律令制のもとでは大学寮の博士あるいはこれに近い学識を有する人物が任命された。主として四書五経などの儒教の経典が講義されたが、『史記」や『文選』、『老子』などそれ以外からの講義も行われた。だが、平安時代後期以後、紀伝道博士(文章博士)を世襲した大江氏・菅原氏が侍読の役を独占した。また、摂関家や将軍家の当主に学問を教授する学者も侍読と呼ばれるようになる。 Category:日本の皇室 Category:古代日本の教育機関 Category:奈良・平安時代の宮廷.

新しい!!: 博士と侍読 · 続きを見る »

依田高典

依田 高典(いだ たかのり、1965年7月29日 - )は、日本の経済学者、京都大学大学院経済学研究科教授。新潟県生まれ。.

新しい!!: 博士と依田高典 · 続きを見る »

依田憙家

依田 憙家(よだ よしいえ、1931年4月3日 - )は、日本の東洋史学者、早稲田大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と依田憙家 · 続きを見る »

御茶の水美術専門学校

御茶の水美術専門学校(おちゃのみずびじゅつせんもんがっこう)は、東京都千代田区にある私立の美術学校。通称・OCHABI。 創立者は、服部廣太郎博士。創立の理念、及び建学の精神は「世界に文化で貢献する」。.

新しい!!: 博士と御茶の水美術専門学校 · 続きを見る »

御船美智子

御船 美智子(みふね みちこ、1953年(昭和28年) - 2009年(平成21年)2月11日)は、日本の経済学者。専門は家庭経済学。 静岡県浜名郡生まれ。1975年お茶の水女子大学家政学部卒。1980年一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位修得満期退学。共立女子大学専任講師、お茶の水女子大学生活科学部助教授、教授、大学院人間文化創成科学研究科教授、生活科学部長。1996年家計経済研究所家計研賞奨励賞受賞。消費者庁国民生活審議会、政府税制調査会委員、財務省関税・外国為替等審議会委員、東京都消費生活対策審議会委員。.

新しい!!: 博士と御船美智子 · 続きを見る »

徳島県立脇町高等学校

徳島県立脇町高等学校(とくしまけんりつわきまちこうとうがっこう)は、徳島県美馬市脇町大字脇町に所在する公立の高等学校。平成22年度より5年間スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けている。また、平成27年度より再び5年間スーパーサイエンスハイスクール(SSH)に再指定を受ける。.

新しい!!: 博士と徳島県立脇町高等学校 · 続きを見る »

後藤和子

後藤 和子(ごとう かずこ、1954年 - )は、日本の経済学者。摂南大学経済学部教授。文化経済学・文化政策・財政学が専門。博士(経済学)(京都大学、1998年)ぐでたまが大好き。.

新しい!!: 博士と後藤和子 · 続きを見る »

後藤致人

後藤 致人(ごとう むねと、1968年(昭和43年)8月23日 - )は、日本の歴史学者。愛知学院大学文学部教授。専門は日本近現代史。 神奈川県生まれ。東北大学文学部史学科を卒業後、岩手県立大学を経て愛知学院大学文学部の教授を務めている。.

新しい!!: 博士と後藤致人 · 続きを見る »

後藤新平

後藤 新平(ごとう しんぺい、安政4年6月4日(1857年7月24日) - 昭和4年(1929年)4月13日)は、日本の医師・官僚・政治家。位階勲等爵位は正二位勲一等伯爵。 台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。東京市第7代市長、ボーイスカウト日本連盟初代総長。東京放送局(のちの日本放送協会)初代総裁。拓殖大学第3代学長を歴任した。 計画の規模の大きさから「大風呂敷」とあだ名された、植民地経営者であり、都市計画家である。台湾総督府民政長官、満鉄総裁を歴任し、日本の大陸進出を支え、鉄道院総裁として国内の鉄道を整備した。関東大震災後に内務大臣兼帝都復興院総裁として東京の帝都復興計画を立案した(都市計画の項も参照推奨)。 甥に政治家の椎名悦三郎、娘婿に政治家の鶴見祐輔、孫に社会学者の鶴見和子、哲学者の鶴見俊輔、演出家の佐野碩、義孫に法学者の内山尚三、曾孫に歴史家の鶴見太郎をもつ。.

新しい!!: 博士と後藤新平 · 続きを見る »

後藤晃

後藤 晃(ごとう あきら、1945年9月7日 - )は、大分県生まれの日本の経済学者。専門は産業組織論。東京大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と後藤晃 · 続きを見る »

得業士

得業士(とくぎょうし、独:Diplom)とは、日本の旧制高等学校や旧制専門学校において授与された称号。またドイツにおける大学卒業者の学位ディプロームの学位の訳語。.

新しい!!: 博士と得業士 · 続きを見る »

忍空の登場キャラクター一覧

忍空の登場キャラクター一覧(にんくうのとうじょうキャラクターいちらん)は、桐山光侍による『週刊少年ジャンプ』『ウルトラジャンプ』に連載された漫画作品、及びそれを原作にしたテレビアニメ・映画『NINKU -忍空-』の登場人物一覧である。.

新しい!!: 博士と忍空の登場キャラクター一覧 · 続きを見る »

保坂玉泉

保坂 玉泉(ほさか ぎょくせん、1887年5月15日 - 1964年8月28日)は、日本の仏教学者、博士。駒澤大学総長、学長。曹洞宗の僧侶。.

新しい!!: 博士と保坂玉泉 · 続きを見る »

保坂純男

保坂 純男(ほさか すみお、1948年10月15日 - )は、日本の工学者。 1971年、山梨大学工学部電気工学科を卒業、日立製作所に入社した。1983年に工学博士となる。日立製作所中央研究所、基礎研究所を経て、2001年より群馬大学工学部電気電子工学科教授、2003年4月より群馬大学大学院工学研究科教授。.

新しい!!: 博士と保坂純男 · 続きを見る »

保崎則雄

保崎 則雄(ほざき のりお)は、日本の教育学者。専門は外国語教育学・教育コミュニケーション学であり、Study abroadの評価と分析・効果的授業コミュニケーション過程の分析とFDへの応用・字幕つき映像の英語学習における効果・初等,中等教育におけるメディアリテラシー育成・小学校英語活動の方法と課題・効果的なメディア利用の英語プレゼンテーション、等の研究を行っている。.

新しい!!: 博士と保崎則雄 · 続きを見る »

修士

修士(しゅうし)とは.

新しい!!: 博士と修士 · 続きを見る »

修士(学術)

修士(学術)(しゅうし がくじゅつ、Master of Arts: M.A.)は、大学院研究科の修士課程もしくは博士前期課程において学際的分野の学問を専攻し、研究指導の履修などを含む規定の単位取得を2年以上経た上、修士学位請求論文ならびに学位試験による学位審査に合格し修了した者に授与される修士号学位の名称である。.

新しい!!: 博士と修士(学術) · 続きを見る »

心理士

心理士(しんりし、psychologist)とは、心理業務に従事する者を指す。心理職とも呼ぶ。また、臨床心理士を始めとした「心理士」の名称がつく資格の有資格者を指す呼称としても用いられることがある。.

新しい!!: 博士と心理士 · 続きを見る »

心理学者

心理学者(しんりがくしゃ、psychologist)とは、心理学の研究業務を行う者のことである。.

新しい!!: 博士と心理学者 · 続きを見る »

心斎橋大学

心斎橋大学(しんさいばしだいがく)は、大阪府大阪市中央区南船場に在る、小説家・放送作家・構成作家・脚本家・エッセイストなどを育成する養成所である。末尾に「大学」と付くが、学校教育法に基づく正規の大学ではない。.

新しい!!: 博士と心斎橋大学 · 続きを見る »

志保田務

志保田 務(しほた つとむ、1937年9月6日 - )は、図書館情報学者、桃山学院大学名誉教授。図書館を学ぶ相互講座主宰。LISSASPAC JAPAN CHAPTER 会長。 大阪府出身。1963年 関西大学法学部卒、2004年 図書館情報大学大学院博士課程修了。1965年 大阪府立大学附属図書館司書。1978年 桃山学院大学社会学部助教授、1990年 文学部教授。1994-1995年 アリゾナ大学大学院客員研究員。1999-2010年 放送大学客員教授。2002年 桃山学院大学経営学部教授、2008年定年退任、名誉教授。2004年『日本における図書館目録法の標準化と目録理論の発展に関する研究』で博士(図書館情報学) .

新しい!!: 博士と志保田務 · 続きを見る »

志立正知

志立 正知(しだち まさとも、1958年- )は、日本の国文学者。秋田大学教育文化学部教授。.

新しい!!: 博士と志立正知 · 続きを見る »

志田陽子

志田 陽子(しだ ようこ、1961年- )は、日本の憲法学者、武蔵野美術大学教授。 東京都生まれ。1984年、早稲田大学法学部卒業。2000年同大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学。同年、武蔵野美術大学造形学部助教授、教授。2007年「文化戦争と憲法理論 アイデンティティの相剋と模索」で早大博士(法学)。 2017年4月1日に発足したアダルトビデオに関する第三者委員会「AV業界改革推進有識者委員会」代表に就任。.

新しい!!: 博士と志田陽子 · 続きを見る »

志賀泰山

志賀 泰山(しが たいざん、嘉永7年8月21日(1854年10月12日) - 昭和9年(1934年)2月5日)は、日本の物理学者、化学者、林学者。林学で博士号を取得したのは志賀が初となる。.

新しい!!: 博士と志賀泰山 · 続きを見る »

志村五郎

志村 五郎(しむら ごろう、1930年2月23日 - )は日本の数学者。プリンストン大学名誉教授。静岡県浜松市生まれ。 盟友であった谷山豊と取り組んだ谷山–志村予想によってフェルマー予想の解決に貢献し、また、アーベル多様体の虚数乗法論の高次元化、アーベル多様体のモジュライ理論とモジュライに対応するCM体上のアーベル拡大を記述する保型関数を構成し、志村多様体論を展開。これによって「クロネッカーの青春の夢」の一般化を行った(ヒルベルトの23の問題における第12問題への貢献)。フィールズ賞こそ受賞していないものの、国際数学者会議に4度招待講演者として招聘され、スティール賞、コール賞を受賞した輝かしい経歴を持つ日本を代表する数学者の一人である。 趣味で中国説話文学を収集しており、中国文学に関しても何冊かの著作がある。.

新しい!!: 博士と志村五郎 · 続きを見る »

土居丈朗

土居 丈朗(どい たけろう、1970年(昭和45年)8月17日 - )は、日本の経済学者。専門は財政学、公共経済学、政治経済学、経済政策論。慶應義塾大学経済学部教授。博士(経済学)(東京大学、1999年)。奈良県出身。.

新しい!!: 博士と土居丈朗 · 続きを見る »

土岐寛

土岐 寛(とき ひろし、1944年5月16日 - )は、日本の政治学・行政学者(専攻は地方自治・都市政策)、映画評論家。大東文化大学名誉教授。博士(政策科学)。 映画評論家としては村瀬 広(むらせ ひろし)のペンネームを使っている。.

新しい!!: 博士と土岐寛 · 続きを見る »

土井美徳

土井 美徳(どい よしのり、1964年 - )は日本の政治学者。兵庫県出身。研究分野は政治学(政治思想史・公共政策)・法学(憲法)。.

新しい!!: 博士と土井美徳 · 続きを見る »

土井隆義

土井 隆義(どい たかよし、男性、1960年7月17日『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.331 - )は、日本の社会学者。筑波大学人文社会系教授。専門は犯罪社会学、法社会学、逸脱行動論、社会問題論。 1960年に山口県に生まれる。筑波大学第一学群卒業、大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程中退。2004年博士(人間科学)(大阪大学)(学位論文「<非行少年>の消滅 : 個性神話と少年犯罪」)。筑波大学社会・国際学群社会学類で教鞭を執る。.

新しい!!: 博士と土井隆義 · 続きを見る »

土肥一史

土肥 一史(どひ かずふみ、1946年 - )は、日本の法学者、弁護士(福岡県弁護士会所属)。専門は知的財産法。一橋大学名誉教授。.

新しい!!: 博士と土肥一史 · 続きを見る »

地球防衛少女イコちゃん

『地球防衛少女イコちゃん』(ちきゅうぼうえいしょうじょいこちゃん)は、河崎実監督のオリジナルビデオ作品、および、河崎実原作・あさりよしとお作画によるコミカライズ作品である。本稿ではリメイクの『地球防衛ガールズP9』についても解説する。.

新しい!!: 博士と地球防衛少女イコちゃん · 続きを見る »

医学教育

本記事では医学教育(いがくきょういく)について解説する。 医学教育とは、医学の教育のことで、国ごとに制度が異なっている。.

新しい!!: 博士と医学教育 · 続きを見る »

医師

医師(いし、doctor)とは、医療および保健指導を司る医療従事者。医学に基づく傷病の予防、診療および公衆衛生の普及を責務とする。 米国では、伝統的に医師は英語で「」と称される。また、専門分野ごとに「内科医 (physician)」と呼ばれたり「外科医 (surgeon)」と呼ばれたりもする。欧米で医師の一般名称「physician」に対して外科医だけが「surgeon」と呼ばれている理由は、中世より「内科学」=「医学」とされており、「内科医」=「医師」であったことによる。「外科医」の仕事は初期の頃は理容師によって行われ、医療補助職として扱われており、現在での義肢装具士や理学療法士等のような存在であったことから、別の名称があてられることになった。すなわち医師である内科医が診察診断を行いその処方に基づいて理髪師(外科医)が外科的治療を薬剤師が内科的治療(投薬)をそれぞれ行うという建前であった。しかし時代が進むにつれ外科医も薬剤師も独自に治療を行うようになり彼らも医者とみなされるようになっていった。その他に、フランス語では médecin(メドゥサン)、ドイツ語では Arzt(アルツト)である。 また、博士の学位を持っていない医師までも doctor と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「master.

新しい!!: 博士と医師 · 続きを見る »

化粧品とジャム論

リヨンで出された版(1555年) 『化粧品とジャム論』(けしょうひんとジャムろん、Le Traité des Fardements et des Confitures)は、フランスの医師・占星術師ミシェル・ド・ノートルダム(通称ノストラダムス)の医師としての主著の通称である。 初版のメインタイトルは『若干の魅力的な処方についての知識を得たいと思う全ての人々にとって優良かつ大変有益な二部構成の小論集(Excellent & moult utile Opuscule à touts necessaire, qui desirent avoir cognoissance de plusieurs exquises Receptes, divisé en deux parties.)』となっていたが、後の版ではしばしば異なる題名が用いられ、現在では『化粧品とジャム論』ないし『化粧品論(Traité des Fardements)』などと総称されるのが一般的である。第二部のみを指す場合は『ジャム論(Traité des Confitures)』と呼ばれる。 この書は人気を博し、16世紀の間に10回以上版を重ねた。.

新しい!!: 博士と化粧品とジャム論 · 続きを見る »

北川啓介

北川 啓介(きたがわ けいすけ、KEISUKE KITAGAWA、1974年 - )は、愛知県出身の建築家、建築学者。名古屋工業大学大学院教授。建築系ラジオコアメンバー。専門は、建築設計計画、建築意匠計画、現代建築論、情報空間論。.

新しい!!: 博士と北川啓介 · 続きを見る »

北川進

北川 進(きたがわ すすむ、1951年7月4日 - )は日本の無機化学者。博士(工学)(京都大学)。京都大学物質-細胞統合システム拠点拠点長、京都大学大学院工学研究科教授。京都市下京区出身。有機物と金属を組みあわせた多孔性材料である配位高分子を研究している。.

新しい!!: 博士と北川進 · 続きを見る »

北一郎

北 一郎(きた いちろう、1961年(昭和36年) - )は、日本の生理学者。首都大学東京人間健康科学研究科教授。博士(医学)(東邦大学)。運動生理学・神経生理学が専門で、ストレス・覚醒・情動反応の脳内メカニズムの研究や呼吸循環の神経性調節に関する研究を行っている。.

新しい!!: 博士と北一郎 · 続きを見る »

北テキサス大学

ノース・テキサス大学(正式名称:University of North Texas)は、テキサス州北部、デントン市にある州立の大規模総合研究大学。略称はUNT。ダラスやフォートワースに機構本部や系列大学、ロー・スクール(法科大学院)、メディカル・スクール(医学大学院)及び大学病院などを置いている北テキサス大学システムの旗艦大学である。 1890年に師範学校として設立され、現在はアメリカ合衆国南部・南西部の最大都市圏であるダラス・フォートワース複合都市圏において最も大きな規模の大学である。 学生総数は37,000人を超え、テキサス州内で3番目に多い。学部生の数は約31,000人。.

新しい!!: 博士と北テキサス大学 · 続きを見る »

北田暁大

北田 暁大(きただ あきひろ、1971年12月28日 - )は、日本の社会学者。東京大学大学院情報学環教授。専門は理論社会学、メディア史。東京大学博士(社会情報学)。.

新しい!!: 博士と北田暁大 · 続きを見る »

北谷賢司

北谷 賢司(きたたに けんじ)は、実業家。エイベックスインターナショナルホールディングスリミテッド代表取締役社長、エイベックスライブクリエイティブ取締役(2011.7-)。金沢工業大学虎ノ門大学院教授・コンテンツ&テクノロジー融合研究所長(2010-)。ワシントン州立大学財団理事(1998-)。.

新しい!!: 博士と北谷賢司 · 続きを見る »

北野秋男

北野 秋男(きたの あきお)は、日本の教育学者である。富山県出身である。 現在、日本大学文理学部教授。専門は教育制度学、アメリカ教育など。.

新しい!!: 博士と北野秋男 · 続きを見る »

北陸先端科学技術大学院大学

本節には、本大学の理念と目標を記述する。 本大学の公式サイトによると、大学全体の理念と目標は下記のように設定されている。 理念.

新しい!!: 博士と北陸先端科学技術大学院大学 · 続きを見る »

北村雅史

北村 雅史(きたむら まさし、1960年9月29日 - )は、日本の法学者。京都大学教授。専門は商法。恩師は森本滋.

新しい!!: 博士と北村雅史 · 続きを見る »

北澤晃

北澤 晃(きたざわ あきら、1959年 - )は、日本の教育学者(教育学博士)。現在、富山福祉短期大学学長・幼児教育学科教授。臨床美術士1級。長野県出身。.

新しい!!: 博士と北澤晃 · 続きを見る »

園田眞理子

園田 眞理子(そのだ まりこ、 - )は、日本の、建築学者である。 現在、明治大学理工学部建築学科教授。専門分野は建築計画、住宅・住環境計画、住宅政策論。.

新しい!!: 博士と園田眞理子 · 続きを見る »

園田英弘

園田 英弘(そのだ ひでひろ、1947年3月20日 - 2007年4月6日)は日本の社会学者(専攻は日本社会史、比較社会学)。.

新しい!!: 博士と園田英弘 · 続きを見る »

園田恭一

園田 恭一(そのだ きょういち、1932年10月17日 ‐ 2010年2月14日)は、日本の医療社会学者。.

新しい!!: 博士と園田恭一 · 続きを見る »

園田明人

園田 明人(そのだ あきひと、1961年5月 - )は、日本の心理学者(学習心理学)。学位は博士(心理学)(上智大学・1993年)。静岡県立大学国際関係学部教授・大学院国際関係学研究科教授。 静岡県立大学国際関係学部講師、静岡県立大学国際関係学部助教授などを歴任した。.

新しい!!: 博士と園田明人 · 続きを見る »

圓山溟北

圓山 溟北(まるやま めいほく、文政元年5月5日(1818年6月8日) - 明治25年(1892年)5月31日)は江戸時代後期から明治時代に佐渡島で活動した儒学者、教育者。名は葆(しげる)『山水と人物』、字は子光。初名は三蔵、後に三平。別号は二十八浦釣叟、囂々居士、赤川半隠、学古主人、松窓隠士、書斎号は清音楼、何陋軒、与古為徒斎、舳羅海屋、浮海窩、矯哉矯堂等『年譜』。諡号は文淑先生。贈従五位。.

新しい!!: 博士と圓山溟北 · 続きを見る »

圓明寺

圓明寺(えんみょうじ)は、愛媛県松山市和気町にある真言宗智山派の寺院。須賀山(すがざん)、正智院(しょうちいん)と号す。本尊は阿弥陀如来。四国八十八箇所霊場の第五十三番札所。近年は円明寺と表記されることが多い。 本尊真言:おん あみりた ていぜい からうん ご詠歌:来迎の 弥陀の光の 圓明寺 照りそう影は 夜な夜なの月.

新しい!!: 博士と圓明寺 · 続きを見る »

國分功一郎

國分 功一郎(こくぶん こういちろう、1974年7月1日 - )は、日本の哲学者。東京工業大学教授。最終学位は博士(学術)(東京大学・2009年)。海外の学位としてはDEA・哲学(パリ第10大学・2001年)、DEA・言語学(社会科学高等研究院・2002年)を取得している。.

新しい!!: 博士と國分功一郎 · 続きを見る »

國部克彦

國部克彦(こくぶ かつひこ、1962年12月5日- )は、日本の環境会計学者、神戸大学経営学部教授。 兵庫県西宮市生まれ。1985年大阪市立大学商学部卒業、90年同大学院経営学研究科後期博士課程満期退学、1993年「アメリカ経営分析発達史 財務比率を中心とする歴史的発展動向に関する研究」で博士(経営学)。1990年大阪市立大学商学部助手、91年講師、93年助教授、1995年神戸大学経営学部助教授、99年経営学研究科助教授、2001年教授。環境会計・経営学。.

新しい!!: 博士と國部克彦 · 続きを見る »

國方弘子

國方 弘子(くにかた ひろこ、1955年 - )は、日本の看護学者。博士(社会福祉学)。.

新しい!!: 博士と國方弘子 · 続きを見る »

ペマ・ギャルポ

ペマ・ギャルポ(པདྨ་རྒྱལ་བོ〈ラテン文字翻字形:Pema Gyalpo〉、1953年6月18日 - )は、日本の政治学者。チベット出身で日本に帰化したチベット系日本人。専門は、国際関係論、国際政治学。 亜細亜大学法学部卒業。モンゴル国立大学政治学博士。所属する学術機関はチベット文化研究所等多数。所属する芸能事務所はサラブレッド・プロモーション。.

新しい!!: 博士とペマ・ギャルポ · 続きを見る »

ナチス・ドイツの人体実験

ナチス・ドイツの人体実験(ナチス・ドイツのじんたいじっけん)は、第二次世界大戦中、ナチス・ドイツにより強制収容所で行われた、一連の医学的な人体実験である。収容者は実験に参加することが強要され、自発的な参加はなく、実験に関するインフォームド・コンセント(事前説明)はされていなかった。通常、被験者は死亡するか、醜悪な外観が残るか、あるいはその後一生涯にわたる障害が残った。 アウシュヴィッツ強制収容所では、医務長であったエドゥアルト・ヴィルツ (en) の指示により、選別された収容者に対して、その成果が、戦闘状態にあるドイツ軍人を助けたり、新兵器を開発したり、負傷した兵士の回復を助けたり、あるいはナチズムに後押しされた合理的なイデオロギーを推進すると考えられていたため、様々な危険な実験が施された。 また、アリベルト・ハイムは、マウトハウゼン強制収容所において、同様の実験を行った。カール・フェルネット (en) は、同性愛者に対して、その治療を試みたことで知られている。戦後、これらの戦争犯罪は、医者裁判として知られている裁判によって裁かれ、この残虐行為に対する憎悪や嫌悪感が、医療倫理に関するニュルンベルク綱領の発展へと繋がった。.

新しい!!: 博士とナチス・ドイツの人体実験 · 続きを見る »

ナワル・エル・サーダウィ

ナワル・エル・サーダウィ(Nawal El Saadawi, نوال السعداوى、1931年10月27日 - )は、エジプトの作家、精神科医。イスラム社会における女性の地位向上を目指す人権活動家で、宗教の父権性や男性社会の抑圧からの女性の解放を描いた著作で知られる。.

新しい!!: 博士とナワル・エル・サーダウィ · 続きを見る »

ナンシー・チョドロウ

ナンシー・チョドロウ(Nancy Julia Chodorow、1944年1月20日 -) は、アメリカのフェミニストの社会学者で精神分析家。 彼女は多くの影響力の大きな著作を執筆している。代表的なものに、『母親業の再生産』('The Reproduction of Mothering: Psychoanalysis and the Sociology of Gender、1978) Feminism and Psychoanalytic Theory (1989); Femininities, Masculinities, Sexualities: Freud and Beyond (1994); そして The Power of Feelings: Personal Meaning in Psychoanalysis, Gender, and Culture (1999)がある。 彼女は一般に精神分析的フェミニズムの代表者として知られており、国際精神分析協会の会員で、しばしばその国際会議で講演を行なっている。 彼女はカリフォルニア大学バークレー校の社会学及び臨床心理学部の教授として多年に渡り教鞭をとってきた。 2005年にカリフォルニア大学を退職。彼女の『母親業の再生産―性差別の心理・社会的基盤』は、現代社会学の分野では過去25年の間、最も影響力のあった10冊の一つに選ばれた。.

新しい!!: 博士とナンシー・チョドロウ · 続きを見る »

ペール・テオドール・クレーベ

ペール・テオドール・クレーベ(Per Teodor Cleve、1840年2月10日 - 1905年6月18日)はスウェーデンの化学者、地質学者である。ホルミウム、ツリウムを発見した。 ストックホルムに生まれた。ウプサラ大学で学び、1863年に博士号を得た。ウプサラ大学で働いた後、各国に留学し、1874年にウプサラ大学の一般化学、農芸化学の教授となった。 1879年に、ホルミウムとツリウムを発見した。またカール・グスタフ・モサンデル (Carl Gustaf Mosander) が1841年に発見したヂディミウム (didymium) が、2つの希土類元素の混合物であること1874年に示した。1885年にカール・アウアー・フォン・ヴェルスバッハが、ネオジム、プラセオジムとして分離した。 1884年にイギリス王立協会から、希土類の研究の業績に対してデービーメダルを受賞した。 探検家で鉱物学者のアドルフ・エリク・ノルデンショルドによって、鉱物の希土閃ウラン鉱(クレーベ石、cleveite、閃ウラン鉱の変種)に命名された。 1970年度のノーベル生理学・医学賞を受賞したウルフ・スファンテ・フォン・オイラーは孫である。.

新しい!!: 博士とペール・テオドール・クレーベ · 続きを見る »

ペーパークリップ作戦

ペーパークリップ作戦で渡米したドイツ人科学者達。最前列右から7番目のポケットに手を入れている人物がフォン・ブラウン博士。フォート・ブリスにて。 ペーパークリップ作戦(ペーパークリップさくせん、英:Operation Paperclip)は、第二次世界大戦末から終戦直後にかけてアメリカ軍が、ドイツ人の優秀な科学者をドイツからアメリカに連行した一連の作戦のコード名である。ペーパークリップ計画 (Project Paperclip) とも呼ばれる。1945年、統合参謀本部に統合諜報対象局 (Joint Intelligence Objectives Agency) が設けられ、この作戦に関する直接的な責任が与えられた。.

新しい!!: 博士とペーパークリップ作戦 · 続きを見る »

ペーター・スローターダイク

ペーター・スローターダイク(Peter Sloterdijk、1947年6月26日 - )は、ドイツ・カールスルーエ出身の哲学者、テレビ番組司会者、カルチュラル・スタディーズを専門とする社会学者、随筆家。現在はカールスルーエ造形大学 (Staatliche Hochschule für Gestaltung Karlsruhe) の学長兼教授として、哲学およびメディア理論の講義を担当している。.

新しい!!: 博士とペーター・スローターダイク · 続きを見る »

ナッちゃん

『ナッちゃん』は、たなかじゅんの漫画。.

新しい!!: 博士とナッちゃん · 続きを見る »

ナフマン・アロンシャイン

ナフマン・アロンシャイン(1907年–1980年)は、ユダヤ系ポーランド系アメリカ人数学者。 主な研究,専門分野は解析学。数理論理学にも貢献した。.

新しい!!: 博士とナフマン・アロンシャイン · 続きを見る »

ペドロ・サリーナス

ペドロ・サリーナス・イ・セラーノ(Pedro Salinas y Serrano、1891年11月27日 - 1951年12月4日)は、スペイン・マドリード出身の詩人。「27年世代」と呼ばれるグループの一人「サリーナス」『スペイン・ポルトガルを知る事典』平凡社、1992年。大学教員、文学者、文学批評家でもあった。.

新しい!!: 博士とペドロ・サリーナス · 続きを見る »

ナイジェル・ウォーバートン

ナイジェル・ウォーバートン(Nigel Warburton, 1962年 - )は、イギリスの哲学者。一般向けの哲学解説者としてよく知られており、入門書を数多く書いている。また、美学と応用倫理学の専門的業績もある。.

新しい!!: 博士とナイジェル・ウォーバートン · 続きを見る »

ナオミ・オレスケス

ナオミ・オレスケス(Naomi Oreskes、1958年11月25日 - )は、アメリカ合衆国の科学史家、科学哲学者。主な研究対象は地球科学および環境科学で、近年では地球温暖化についての科学者の議論について活発に論じている。.

新しい!!: 博士とナオミ・オレスケス · 続きを見る »

ナショナルジオグラフィック協会

ナショナル ジオグラフィック協会 (National Geographic Society) は、地理学の普及を目指した33人のメンバーによって1888年1月27日に設立された団体。現在、本部はワシントンD.C.。月刊誌『ナショナル ジオグラフィック』の発行元として有名だったが、2015年にメディア部門をアメリカの21世紀フォックスに売却したため、同誌やケーブルテレビチャンネルなどは新会社ナショナル・ジオグラフィック・パートナーズに変更となったAFP、2015年09月10日 。.

新しい!!: 博士とナショナルジオグラフィック協会 · 続きを見る »

ミナス・ジェライス連邦大学

ミナス・ジェライス連邦大学 (ポルトガル語:Universidade Federal de Minas Gerais、略称UFMG)はブラジル、ミナス・ジェライス州ベロオリゾンテにある連邦大学である。UFMGはブラジルで最も大規模な連邦大学で、ブラジルの五大大学のひとつである。医学や法学、経済学、工学、科学、文学を含む75の学士号を出しているほか、57の博士課程プログラム、66の理学修士課程プログラム、79の学士取得者用プログラム、38の医学インターンシッププログラムを提供している。UFMGには49254人の学生が在籍している。 学部生は全国高等学校試験(Exame Nacional do Ensino Medio、略称ENEM)と呼ばれる毎年の全国試験を受けて入学する。学部のコースは、ブラジル連邦政府が客観的に大学を評価するためのテストであるENADEで2007年に1位を、2008年には4位を獲得している。計算機科学コース、社会科学コースは2015年時点のENADEで国内1位である。 2015年時点でのUFMGの学長はハイメ・アルトゥーロ・ラミレズである。ブラジルの大統領であったジュセリーノ・クビチェック、タンクレード・ネーヴェス、作家にして医師かつ外交官であったジョアン・ギマランエス・ローザ、作家のフェルナンド・サビーノ、ペドロ・ナバ、チロ・ドス・アンジョス、形成外科医のイヴォ・ピタンギ、詩人のカルロス・ドルモン・デ・アンドラーデ、音楽家のフェルナンド・ブラント、スカンクのバンドメンバーであるサミュエル・ロサ、パト・フのメンバーであるフェルナンダ・タカイなどがUFMGに在学していた。元セパルトゥラ及びサルコファーゴのメンバーであったワグナー・ラモウニアはこの大学で教鞭をとっている。 UFMGは2011-12年度のQS世界大学ランキングによるとラテンアメリカで10位の大学である。世界大学学術ランキング(ARMU)の報告では、UFMGは2013にブラジルで五本の指に入る大学であり、世界的には301-400位に位置する。.

新しい!!: 博士とミナス・ジェライス連邦大学 · 続きを見る »

ミミック (映画)

『ミミック』(Mimic)は、1997年のアメリカ映画。ニューヨーク市を舞台に、遺伝子操作により現れた新種の昆虫と人間との戦いを描くSFホラー。キャッチコピーは「遺伝子が泣き叫ぶ」。.

新しい!!: 博士とミミック (映画) · 続きを見る »

ミチオ・カク

ミチオ・カク(加來 道雄、Michio Kaku、1947年1月24日 - )は日系アメリカ人(3世)の理論物理学者、作家。専門は素粒子論、とくに超弦理論。.

新しい!!: 博士とミチオ・カク · 続きを見る »

ミルチャ・スネグル

ミルチャ・イオン・スネグル(Mircea Ion Snegur、1940年1月17日 - )は、モルドバ共和国の初代大統領。ソビエト連邦時代にはミルチャ・イヴァノヴィッチ・スネグル()として知られた。.

新しい!!: 博士とミルチャ・スネグル · 続きを見る »

ミルトン・フリードマン

ミルトン・フリードマン(Milton Friedman、1912年7月31日 - 2006年11月16日)は、アメリカ合衆国の経済学者。古典派経済学とマネタリズム、市場原理主義・金融資本主義を主張しケインズ的総需要管理政策を批判した。ケインズ経済学からの転向者。共和党支持者。1976年、ノーベル経済学賞受賞。リバタリアンのフリードリヒ・ハイエクを信奉した。.

新しい!!: 博士とミルトン・フリードマン · 続きを見る »

ミルドレッド・アダムス・フェントン

ミルドレッド・アダムス・フェントン (Mildred Adams Fenton、1899年11月14日 - 1995年12月7日) は、アメリカ合衆国の古生物研究者、地質学研究者。配偶者のキャロル・レーン・フェントン (Carroll Lane Fenton、1900年-1969年) (英語版) との共著で、「Records of Evolution」(1924)、「Land We Live On」(1944)、「Worlds in the Sky」(1963) 等の一般向け科学書を数十冊出版した。.

新しい!!: 博士とミルドレッド・アダムス・フェントン · 続きを見る »

ミトコンドリアDNA

ミトコンドリアDNA(みとこんどりあディーエヌエー、mtDNA,mDNA)とは、細胞小器官であるミトコンドリア内にあるDNAのこと。ミトコンドリアが細胞内共生由来であるとする立場から、ミトコンドリアゲノムと呼ぶ場合もある。.

新しい!!: 博士とミトコンドリアDNA · 続きを見る »

ミヒャエル・クンツェ

ミヒャエル・クンツェ(Michael Kunze、1943年11月9日 - )は、ドイツの作詞家、作家、脚本家である。法律の博士号を持つ。.

新しい!!: 博士とミヒャエル・クンツェ · 続きを見る »

ミェチスワフ・クリマシェフスキ

ミェチスワフ・マリアン・クリマシェフスキ(Mieczysław Marian Klimaszewski、1908年7月26日 - 1995年11月27日)は、ポーランドの地理学者、地形学者、外交官、議長。スタニスワヴフ(後のウクライナ・イヴァーノ=フランキーウシク)に生まれ、クラクフに没した。.

新しい!!: 博士とミェチスワフ・クリマシェフスキ · 続きを見る »

ミカル・オパス

ミカル・オパス(Michal Opas)は、カナダのトロント大学・医学部・実験医学/病理生物学科・教授で、専門は細胞運動、細胞接着、細胞骨格の細胞生物学。.

新しい!!: 博士とミカル・オパス · 続きを見る »

ミシェル・ナヴラティル

ミシェル・ナヴラティル(右)と弟のエドモン、事故後に身元探しのために撮られた写真 ミシェル・マルセル・ナヴラティル(Michel Marcel Navratil、1908年6月12日 - 2001年1月30日)は、フランス、ニース生まれでタイタニック号事故の生存者である。彼と弟のエドモン(Edmond Roger Navratil、1910年3月5日 - 1953年)は、一緒に乗船していた父を事故で亡くしたため、「タイタニックの孤児」(Titanic Orphans)と呼ばれて広く報道された。2001年に没したナヴラティルは、タイタニック号事故での最後の男性生存者だった。.

新しい!!: 博士とミシェル・ナヴラティル · 続きを見る »

ミシェル・オンフレ

ミシェル・オンフレ(Michel Onfray, 1959年1月1日 - )は、現代フランスの著述家・哲学者。快楽主義、無神論、無政府主義"He is a self-described hedonist, atheist, libertarian, and left-wing anarchist".

新しい!!: 博士とミシェル・オンフレ · 続きを見る »

マリン・オールソップ

マリン・オールソップ(Marin Alsop, 1956年10月16日 - )は、アメリカ合衆国の女性指揮者。2007年からボルティモア交響楽団の音楽監督に就任している。.

新しい!!: 博士とマリン・オールソップ · 続きを見る »

マリー・ダリュセック

マリー・ダリュセック(、1969年1月3日 - )は、フランスの小説家。 フランス領バスクのバイヨンヌで生まれ、パリの高等師範学校を卒業。ジョルジュ・ペレックを研究し、パリ第3大学ソルボンヌ・ヌーヴェルでフランス文学の博士号を取得。教授資格試験に合格した後、現在はリール第3大学(Université Lille III)で教授を務める。 1996年に『めす豚ものがたり』で小説家デビューした。素材の独創性と強烈なメッセージでフランス文壇に衝撃を投げかけた彼女のデビュー作は、爆発的な熱狂と話題を呼び、フランス国内だけで30万部売れ、44カ国 アンスティチュ・フランセ東京で翻訳された。2013年には『Il faut beaucoup aimer les hommes』でメディシス賞を受賞した。.

新しい!!: 博士とマリー・ダリュセック · 続きを見る »

マリアンナ・マディーア

マリア・アンナ・マディーア(Maria Anna Madia、通称: Marianna Madia、1980年9月5日 - )は、イタリアの政治家、下院議員(2期目)。所属政党は民主党。 2014年2月21日のレンツィ内閣発足に伴い、無任所大臣(行政・簡素化担当)として閣内入りした。2016年12月12日発足のジェンティローニ内閣でも留任。2018年6月1日にジェンティローニ内閣の終了とともに退任した。.

新しい!!: 博士とマリアンナ・マディーア · 続きを見る »

マリオ・ドラギ

マリオ・ドラギ(Mario Draghi、1947年9月3日 - )は、イタリアの経済学者。2011年11月1日より欧州中央銀行総裁(第3代)。過去にイタリア銀行総裁を歴任した。.

新しい!!: 博士とマリオ・ドラギ · 続きを見る »

マリオパーティ2

『マリオパーティ2』(マリオパーティツー)は、任天堂発売のコンピュータゲーム。マリオパーティシリーズの2作目にあたる。略称は「マリパ2(マリパツー)」。 BGMは光田康典が大部分を、山本裕直、坂東章平、澤口和彦が一部を担当。CMにはビビアン・スーが出演した。.

新しい!!: 博士とマリオパーティ2 · 続きを見る »

マリオス・ヨアンノー・エリア

マリオス・ヨアンノー・エリア(Marios Joannou Elia1978年-)は、キプロス出身オーストリアのウィーン在住の現代音楽の作曲家、詩人。.

新しい!!: 博士とマリオス・ヨアンノー・エリア · 続きを見る »

マルリェーの定理

マルリェーの定理(マルリェーのていり、Masreliez's theorem)は、カルマンフィルターの様に、誤差のある観測値を用いて、ある動的システムの状態を推定あるいは制御するための、無限インパルス応答定理の一種である。この頑健な推定関数は、1975年にヨーハン・マルリェーによって提唱された。マルリェーの定理は、 離散的な誤差のある観測から、刻一刻と変化する量(例えばある物体の位置と速度)を推定するために用いられる。.

新しい!!: 博士とマルリェーの定理 · 続きを見る »

マルティン・ヴァグナー

マルティン・ヴァグナー(Martin Wagner, 1885年11月5日、ケーニヒスベルク (プロイセン) - 1957年5月28日ケンブリッジ (マサチューセッツ州))は、ドイツ人都市計画家、建築家。ハーバード大学教授も務めた。日本語ではマルティン・ワグナー、マルティン・ワーグナー、マルティン・ヴァーグナー、マーティン・ワーグナーなどとも表記する。1920年代ヴァイマール共和国黄金期時代の世界都市、大ベルリン(現在のベルリンの区域)の都市改造を目指し、建設参事官 (Stadtbaurat) の地位にあった。社会主義者で、意見の妥協を許さないところがあり、ベルリンでの実績は家を設計する建築家としてよりもプランナーやアーバンデザイナーとしてであったが、関わった住宅街のいくつかの個々の建物のデザインは、彼の資質に直接起因するものもあった。 彼のベルリンでの役割はフランクフルト・アム・マインでのエルンスト・マイと双璧。モダニズム住宅プロジェクト建設に尽力した人物として知られ、建物の要件を標準化し建設実践の合理化、ハウジングの大量生産に努め、すべての産業のサプライヤルの他、住宅供給に際し大規模な労働組合組織化にリーダーシップをとった。息子ベルナール・ワグナーも建築家として活躍。ケーニヒスベルク(現・ロシア・カリーニングラード)生まれ。.

新しい!!: 博士とマルティン・ヴァグナー · 続きを見る »

マルティン・ザントベルガー

逮捕後のマルティン・サンドベルガー マルティン・ザントベルガー(Martin Sandberger, 1911年8月17日‐2010年3月30日)は、ナチス・ドイツ親衛隊 (SS) の将校。アインザッツグルッペンの指揮官の一人。最終階級は親衛隊大佐。.

新しい!!: 博士とマルティン・ザントベルガー · 続きを見る »

ノルウェーの教育

ノルウェーの教育(ノルウェーのきょういく)について記す。.

新しい!!: 博士とノルウェーの教育 · 続きを見る »

マルクス・ドレーゲ

マルクス・ドレーゲ (Markus Droege., 1954年10月16日 ワシントンD.C. -)は、ドイツの福音主義神学者、牧師。2009年11月にベルリン=ブランデンブルク=シュレージシェ・オーバーラウジッツ福音主義教会監督に就任している。 2014年11月11日にドイツ福音主義教会(EKD)の常議員に選出された。.

新しい!!: 博士とマルクス・ドレーゲ · 続きを見る »

マルゴート・ケースマン

マルゴート・ケースマン マルゴート・ケースマン(Margot Käßmann, 旧姓:シュルツェ、1958年6月3日 - )は、ドイツのルター派神学者である。1999年から2010年2月までハノーファー福音ルター派州教会監督であった。2009年10月から2010年2月までドイツ福音主義教会 (EKD) 常議員会議長の職に就いていた。.

新しい!!: 博士とマルゴート・ケースマン · 続きを見る »

マルセル・グラネ

マルセル・グラネ(Marcel Granet,中:葛兰言, 1884年2月29日 - 1940年11月25日)は、フランスの社会学者、民族学者、中国学者。エミール・デュルケームとエドゥアール・シャヴァンヌに師事し、中国学に民族学/人類学的方法論を最初に導入した人物である。民族学的中国学者、あるいは中国学的社会学者、デュルケーム学派の一員として活躍した。.

新しい!!: 博士とマルセル・グラネ · 続きを見る »

マンモハン・シン

マンモハン・シン(英語:Manmohan Singh、ヒンディー語:मनमोहन सिंह、パンジャーブ語:ਮਨਮੋਹਨ ਸਿੰਘ、1932年9月26日 - )はインドの政治家、経済学者。第17代首相。.

新しい!!: 博士とマンモハン・シン · 続きを見る »

マンフレッド・ブコフツァー

マンフレッド・ブコフツァー(Manfred Bukofzer, 1910年3月27日 - 1955年12月7日)は、ドイツ・オルデンブルク出身の米国の音楽学者・人文学者。ハイデルベルク大学とベルリン・シュテルン音楽院に学ぶが、1933年に第三帝国を去ってバーゼルに行き、その地で博士号を取得。1939年に渡米してそのまま米国に留まり、市民権を取得した。1941年よりカリフォルニア大学バークレー校の教壇に立ち続けたが、1955年に多発性骨髄腫で死去。 ブコフツァーは古楽の、とりわけバロック音楽の専門家として著名である。著書『バロック時代の音楽 Music in the Baroque Era 』は、たとえば17世紀の音楽様式の発展におけるオペラの重要性を軽視するなど、現代の音楽史家からドイツ偏重の嫌いを指摘されてはいるものの、今なおバロック音楽に関する標準的な参考文献の一つとなっている。 またブコフツァーは、14世紀から16世紀までの音楽理論や、イギリス音楽についても専門家であった。しかもジャズや民族音楽学にも学術的興味を寄せていた。 Category:アメリカ合衆国の音楽学者 Category:カリフォルニア大学バークレー校の教員 Category:シュテルン音楽院出身の人物 Category:オルデンブルク出身の人物 Category:ドイツユダヤ系アメリカ人 Category:ナチス・ドイツから逃れたユダヤ人移民 Category:アメリカ合衆国帰化市民 Category:1910年生 Category:1955年没.

新しい!!: 博士とマンフレッド・ブコフツァー · 続きを見る »

マーチン・ファン・クレフェルト

マーチン・ファン・クレフェルト マーチン・ファン・クレフェルト(Martin Levi van Creveld、1946年3月5日-)は、イスラエルの歴史学者・軍事学者。専門は軍事史。 オランダ・ロッテルダム生まれ。1950年イスラエルに移住。ヘブライ大学で学んだ後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで博士号取得。現在、ヘブライ大学歴史学部教授。.

新しい!!: 博士とマーチン・ファン・クレフェルト · 続きを見る »

マーチン・ホフマン

マーチン・ホフマン(Martin Hoffman)は、心理学博士。2008年現在ニューヨーク大学在籍。 共感、怒り、罪悪感などの感情に関する心理学の研究に携わっている。.

新しい!!: 博士とマーチン・ホフマン · 続きを見る »

ノーム・チョムスキー

イヴラム・ノーム・チョムスキー(、1928年12月7日 - )は、アメリカ合衆国の哲学者, by Zoltán Gendler Szabó, in Dictionary of Modern American Philosophers, 1860–1960, ed.

新しい!!: 博士とノーム・チョムスキー · 続きを見る »

マーティン・メイルマン

マーティン・メイルマン(Martin Mailman、1932年6月30日 - 2000年4月18日)はアメリカ合衆国の作曲家。.

新しい!!: 博士とマーティン・メイルマン · 続きを見る »

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(Martin Luther King, Jr.、1929年1月15日 - 1968年4月4日)は、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師である。キング牧師の名で知られ、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動した。 「I Have a Dream」(私には夢がある)で知られる有名な演説を行った人物。1964年のノーベル平和賞受賞者。2004年の議会名誉黄金勲章受章者。アメリカの人種差別(特にアフリカ系アメリカ人に対する差別)の歴史を語る上で重要な人物の一人である。.

新しい!!: 博士とマーティン・ルーサー・キング・ジュニア · 続きを見る »

マーティン・ワイコフ

マーティン・ネビアス・ワイコフ(Martin Nevius Wyckoff、1850年4月10日 - 1911年1月27日)は、アメリカ合衆国から日本に派遣されたアメリカ・オランダ改革派教会の宣教師である。オランダ系アメリカ人で先祖は17世紀初頭にアメリカ合衆国に移民した。.

新しい!!: 博士とマーティン・ワイコフ · 続きを見る »

マーティン・フライシュマン

マーティン・フライシュマン (Martin Fleischmann、1927年3月29日 - 2012年8月3日)は、イギリスの化学者。1970年から1972年まで、国際電気化学学会(International Society of Electrochemistry)の理事長。常温核融合に関する研究で知られた。.

新しい!!: 博士とマーティン・フライシュマン · 続きを見る »

マーティン・ジェイ

マーティン・ジェイ(Martin Jay、1944年 - )は、アメリカの歴史学者、思想史家。.

新しい!!: 博士とマーティン・ジェイ · 続きを見る »

マーティン・J・ウィットマン・スクール・オブ・マネージメント

マーティン・J・ウィットマン・スクール・オブ・マネージメント (Martin J. Whitman School of Management) は、アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュースにあるシラキューズ大学のビジネス・スクールである。1948年に設立され、現在1,540人の大学生、373人の大学院生(MBA)、35人の博士課程の生徒が所属している。インターネットを使った通信教育(iMBAと呼ばれる)も実施されており157人の生徒が利用している。 サマープログラムでは上海、シンガポール、ロンドン、南アフリカでインターンシップを用意しており、単位として認められている。 また、アントレプレナーシップに関しては全米で絶大な評価を受けている。2006年、プリンストンレヴュー、アントレプレナーシップマガジンは同校を全米1位に選んだ。VELOCITYと呼ばれるインディアナ大学とシラキューズ大学が共催するアントレプレナー育成研究会は毎年、全米のアントレプレナー教育で評価の高い大学を会場に開かれている。Stanford、UCバークレー、など会場となる大学と共催校から選抜された学生、教員、アントレプレナーとして活躍する卒業生との交流が活発である。この参加者のネットワークは全米の枠を超え世界各地に広がっている。2006年はマンハッタンにあるシラキューズ大学のサテライト校舎でこのイベントが開催され、参加者はNASDAQのクロージングベルを鳴らす栄誉が与えられた。この中にはシラキューズ大とインディアナ大から各1名の日本人学生が、その栄誉を授かった。このNASDAQベルに関してはNASDAQ史上、最大人数でビジネススクールとしては初のこととしてNASDAQに記録された。その他、アントレプレナーシップ実験授業、ブートキャンプ(地域の起業を目指す人を対象としたアントレプレナー育成講座)、SOUTH SIDE プロジェクト(起業支援プロジェクト)といった実際のアントレプレナーに関わるリーダーシップを執っていることが評価を上げている理由である。.

新しい!!: 博士とマーティン・J・ウィットマン・スクール・オブ・マネージメント · 続きを見る »

マーガレット・ミード

マーガレット・ミード(Margaret Mead、1901年12月16日 - 1978年11月15日)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれの文化人類学者である。コロンビア大学でミードを指導したルース・ベネディクトとともに20世紀米国を代表する文化人類学者と評価されている。 ミードはニューヨーク市のバーナード・カレッジで学士号を、コロンビア大学で修士号および博士号を、それぞれ取得している。ミードは、文化人類学の発展期にあって数多くのフィールドワークをこなし、精力的に研究を行った。また文化人類学を利用した社会評論や一般向け著作にも熱心に取組み、文化人類学の普及に多大な貢献を行った。南太平洋および東南アジアの伝統文化においての、性に関する態度を詳述したミードの報告は、1960年代の性の革命に影響を与えたとされており、ミードは、尊敬されまたしばしば論争の対象ともなる学者であった。.

新しい!!: 博士とマーガレット・ミード · 続きを見る »

マーク・ヘグステッド

デビッド・マーク・ヘグステッド(David Mark Hegsted、1914年3月25日 - 2009年6月16日)は、アメリカの栄養学者で食品の消費量と心臓疾患の関係を研究した。彼の仕事は、飽和脂肪酸の消費が有害なコレステロールの増加に関連すること示し、アメリカ人が食品の選択の改善によって、よりよい健康の達成を助けることを目的とした食生活指針の策定につながる研究を含んでいた。 2016年、アメリカの砂糖協会がマーク・ヘグステッドを含む研究者たちを買収し、糖分の過剰摂取による健康リスクを長年に渡り隠してきたことが砂糖協会のアーカイブから発見され、砂糖協会は謝罪文を発表した。.

新しい!!: 博士とマーク・ヘグステッド · 続きを見る »

マーク・カーニー

マーク・カーニー(Mark J. Carney、1965年3月16日 - )はイングランド銀行総裁、金融安定理事会(FSB)議長。前カナダ銀行総裁。.

新しい!!: 博士とマーク・カーニー · 続きを見る »

ノースカロライナ州立大学

学生数約35,000人(大学院生は全体の28%程度)を擁する。近年のノーベル賞受賞者の輩出を含め、米国屈指の研究機関である。 (UNC System)を構成するノースカロライナ大学群の一つであり、アメリカ東海岸に位置するノースカロライナ州最大の学術研究機関である。Land Grant (土地開発研究助成)、Sea Grant (海洋研究開発助成)、Space Grant (宇宙開発研究助成)の全ての助成指定を受けており、政府の研究助成金の割り当て金額で常にトップ5にランクインする、全米の大学の中で最上位に位置する名門州立大学として知られる。略称は"NCSU"。 アメリカ東海岸最大の研究地域であるリサーチ・トライアングル・パークを構成する三大学のうちの一つであり、その他には、ノースカロライナ大学チャペルヒル校、デューク大学がある。スタンフォード大学が牽引するアメリカ西海岸最大のシリコンバレーとよく比較され、東海岸最大の研究開発推進地域として期待されている。.

新しい!!: 博士とノースカロライナ州立大学 · 続きを見る »

マーサ・チェイス

マーサ・カウルズ・チェイス(Martha Cowles Chase、1927年11月30日 - 2003年8月8日)は、アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド出身の遺伝学者である。 父サミュエル・チェイスはケース・ウェスタン・リザーブ大学医学部の教授で、ルースという名の妹がいた。1950年にウースター大学より学士号を取得し、1952年にコールド・スプリング・ハーバー研究所で助手として働いていたチェイスはT2ファージと大腸菌を用いてウイルスが複製するためにはDNAのみが必要であることをカーネギー研究所の遺伝学者アルフレッド・ハーシーと共に証明した(ハーシーとチェイスの実験)。 1953年、テネシー州のオークリッジ国立研究所に職を得る。その後、ロチェスター大学でも奉職した。1950年代の間、チェイスはコールド・スプリング・ハーバー研究所のに属する生物学者による学会に度々出席した。 1959年に南カリフォルニア大学大学院入学。科学者リチャード・エプスタインと結婚し、マーサ・C・エプスタインと改名したが、1年と経たないうちに離婚した。1964年、南カリフォルニア大学より博士号を取得し、その後も同大学で研究を続けたが、私生活と研究生活の苦労から過度の飲酒と喫煙をするようになり、健康を害した。1960年代後半に病気と研究職から解雇されたことを理由にの実家に戻った。 亡くなるまでの数十年間認知症を患い、作動記憶の喪失に苦しんだ。2003年、オハイオ州のロレインにて肺炎で死亡した。.

新しい!!: 博士とマーサ・チェイス · 続きを見る »

マヌエル・アサーニャ

マヌエル・アサーニャ・ディアス(Manuel Azaña Díaz、1880年1月10日 - 1940年11月3日)は、スペインの弁護士、政治家。スペイン第二共和政首相(在職1931年 - 1933年、1936年)および最後の大統領(1936年5月10日 - 1939年4月)。.

新しい!!: 博士とマヌエル・アサーニャ · 続きを見る »

マックス・ウンガー (音楽学者)

マックス・エルンスト・ウンガー(Max Ernst Unger 1883年5月28日 - 1959年12月1日)は、ドイツの音楽学者。数多くの主題に関して著作を遺しているが、主にルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの生涯と作品に関する広範な研究と著書によって知られる。 ウンガーは工場主の息子としてに生まれた。1904年から1906年にかけてライプツィヒ音楽院で学び、1908年にライプツィヒ大学に進学した。ここでハインリヒ・ツェルナーとフーゴー・リーマンに師事しているFred K. Prieberg: Handbuch Deutsche Musiker 1933–1945, CD-Rom-Lexikon, Kiel 2004, S. 7.315.

新しい!!: 博士とマックス・ウンガー (音楽学者) · 続きを見る »

マックス・エーワ

マックス・エーワ(Max Euwe, 1901年5月20日 - 1981年11月26日)は、オランダの数学者、チェスプレーヤーである。本名はマッヒーリス・エーヴェ(Machgielis Euwe, )であり、マクヒリス・エーワ、姓はエーウェ、エイヴェとの日本語表記もある。彼の本職は数学の研究だが、チェスの世界チャンピオンになったことによりチェスプレーヤーとして大きな業績を残した。.

新しい!!: 博士とマックス・エーワ · 続きを見る »

マックス・コヴァルスキ

マックス・コヴァルスキ(Max Kowalski, 1882年8月10日 コヴァル – 1956年6月4日 ロンドンは、ポーランド出身のドイツの作曲家・声楽家・音楽教師。.

新しい!!: 博士とマックス・コヴァルスキ · 続きを見る »

マブラヴシリーズの登場人物

マブラヴシリーズの登場人物では、âge原作の恋愛アドベンチャーゲーム『マブラヴ』、『マブラヴ オルタネイティヴ』及びそのスピンオフ作品である『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』や『暁遙かなり』などの登場人物について記述する。 担当声優は、18禁(オリジナル)版のUNLIMITED編/全年齢版の順。ただし、同じ場合は省略する。.

新しい!!: 博士とマブラヴシリーズの登場人物 · 続きを見る »

マティアス・ヤーコプ・シュライデン

マティアス・ヤーコプ・シュライデン(Matthias Jakob Schleiden、1804年4月5日 − 1881年6月23日)は、神聖ローマ帝国(現ドイツ)ハンブルク出身の植物学者、生物学者。元々は弁護士であった。 1838年にシュライデンと同じくフンボルト大学ベルリンで研究していた同国出身の動物学者テオドール・シュワンと知り合い、2015年5月5日閲覧。、シュワンと食事をしていた所、植物の細胞の話になり、お互い「あらゆる生物は細胞から成り立っている」と言う意見が一致した。シュライデンは同年1838年に論文『植物発生論(Beiträge zur Phytogenesis)』の中で「植物は独立した細胞の集合体」であるとして植物の細胞説を、シュワンは1839年に論文『動物及び植物の構造と成長の一致に関する顕微鏡的研究』で動物の細胞説を提唱し、こんにち呼ばれる「細胞説」の提唱者として名高い。 その他の業績に、従来の乾燥標本による分類学的植物学に強く反対し、植物学研究に顕微鏡などの物理学的、化学的な機械器具の導入を主張した業績でも名高い。 小惑星番号37584の小惑星に名を残している。.

新しい!!: 博士とマティアス・ヤーコプ・シュライデン · 続きを見る »

マティアス・コンラート

マティアス・コンラート(Matthias Konradt., 1967年7月4日 ボーフム- )はドイツの福音主義神学者、ハイデルベルク大学神学部新約聖書学教授。.

新しい!!: 博士とマティアス・コンラート · 続きを見る »

マフムード・ジブリール

マフムード・ジブリール (محمود جبريل、Mahmoud Jibril(またはJabril、Jebril、Gebril)、1952年 - )は、リビアの政治家。2011年リビア内戦においてカッザーフィー政権と戦ったリビア国民評議会では執行委員会(幹部会)委員長、国際担当責任者を務め、それぞれ暫定政府の首相、外務大臣に相当する。現在、国民勢力連合党首。.

新しい!!: 博士とマフムード・ジブリール · 続きを見る »

マドリード・カルロス3世大学

マドリード・カルロス3世大学(Universidad Carlos III de Madrid)は、スペインの公立大学。マドリード・コンプルテンセ大学、マドリード自治大学、マドリード工科大学、フアン・カルロス王大学、アルカラ大学と並んで、マドリード州にある6つの公立大学のひとつである。 キャンパスはマドリード大都市圏のレガネス、コルメナレホ、ヘタフェに分散しており、マドリードのダウンタウンにはプエルタ・デ・トレード・キャンパスがある。名称はカルロス3世に由来する。.

新しい!!: 博士とマドリード・カルロス3世大学 · 続きを見る »

マイロン・ショールズ

マイロン・ショールズ(Myron S. Scholes、1941年7月1日 - )は経済学者。ブラック-ショールズ方程式の有名な起草者の一人。現在スタンフォード大学教授であり、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院でも教鞭を執った。1997年にブラック-ショールズ方程式を理論面から完成させたロバート・マートンとともに、ノーベル経済学賞を受賞。.

新しい!!: 博士とマイロン・ショールズ · 続きを見る »

マイロ・ラウエル

マイロ E. ラウエル(Milo E. Rowell、1903年7月25日 - 1977年10月7日)は、アメリカ合衆国の軍人、弁護士。連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)民政局で日本国憲法のマッカーサー草案作成を担当した。.

新しい!!: 博士とマイロ・ラウエル · 続きを見る »

マイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞

マイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞(マイクロソフトリサーチにほんじょうほうがくけんきゅうしょう、、略称: 日本情報学研究賞)は、マイクロソフトリサーチが、次世代を代表する日本の若手研究者への支援・育成に貢献することを目的に、2009年に創設した賞。 受賞対象者は、情報学において顕著な功績を挙げた日本国内の大学および公的研究機関に所属する博士号取得後10年以内の若手研究者。受賞者にはそれぞれ賞金400万円が授与される。.

新しい!!: 博士とマイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞 · 続きを見る »

マイケル・マクフォール

マイケル・マクフォール(Michael Anthony McFaul、1963年10月1日 - )は、アメリカの政治学者。専門は、ロシア政治。2011年12月から2014年まで、ロシア駐在アメリカ大使を務めた。 モンタナ州グラスゴー生まれ。スタンフォード大学で修士号を取得後、ローズ奨学生として渡英し、1991年にオックスフォード大学で博士号取得。スタンフォード大学政治学部教授および同大学フーバー研究所フェローとして研究生活を送る傍ら、バラク・オバマ大統領の政策顧問として、国家安全保障会議においてロシア問題を担当した。2011年12月、駐露大使に任命される。.

新しい!!: 博士とマイケル・マクフォール · 続きを見る »

マイケル・バラット (宇宙飛行士)

マイケル・リード・バラット(Michael Reed Barratt、1959年4月16日 - )は、アメリカ合衆国の医師、アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士である。バラットは航空医学を専攻し、宇宙飛行士に選ばれる前は、NASAで飛行外科医として働いており、シャトル・ミール計画と国際宇宙ステーション(ISS)のためのNASAの宇宙医学プログラムの発展に寄与していた。最初の宇宙飛行はISSへの長期滞在ミッションで、フライトエンジニアとして第19次長期滞在及び第20次長期滞在に参加した。2011年3月、バラットはSTS-133での2度目の宇宙飛行を行った。.

新しい!!: 博士とマイケル・バラット (宇宙飛行士) · 続きを見る »

マイケル・ヤング (社会学者)

マイケル・ヤングの墓碑 マイケル・ヤング(Michael Young, Baron Young of Dartington、1915年8月9日 - 2002年1月14日)はイギリスの社会学者、社会活動家、政治家である。メリトクラシーと言う造語を初めて使用したことで知られる。ダーティントン男爵と言う称号を持つ。 1945年の総選挙の際の労働党のマニフェスト「未来に立ち向かおう(Let Us Face the Future)」を草稿した政策委員会幹事長を務め、労働党的思考を作り上げる中心的役割を果たすという精力的な人生を送り、社会改革に熱心で数々の社会的に有意な組織を自ら設立し、または設立支援を行なった。これらの組織には消費者組合、消費者委員会、「Which?」誌、オープン大学、電話通訳会社のランゲージラインなどである。.

新しい!!: 博士とマイケル・ヤング (社会学者) · 続きを見る »

マイケル・ブラットマン

マイケル・ブラットマン(Michael E. Bratman, 1945年7月25日 - )は、アメリカ合衆国の哲学者。スタンフォード大学文理学部ダーフィー教授、哲学教授。.

新しい!!: 博士とマイケル・ブラットマン · 続きを見る »

マイケル・フランクス

マイケル・フランクス(Michael Franks, 1944年9月18日 - )は、アメリカのミュージシャン。AOR界を代表するヴォーカリストの1人。 独特の囁くようなヴォーカルスタイルと、ジャジーで都会的な音楽性は高く評価されている。代表曲の「Antonio's Song(アントニオの歌)」は、ボサノヴァの曲として日本でも知名度が高い。デビュー当時からジャズ・フュージョン・ソウル界からの人気ミュージシャンを起用して楽曲を製作し、浮き沈みの激しいAOR界において、現在まで一貫した音楽性でコンスタントに作品を発表し続けている稀有なアーティストである。.

新しい!!: 博士とマイケル・フランクス · 続きを見る »

マイケル・フリードマン

マイケル・ハートレー・フリードマン(Michael Hartley Freedman, 1951年4月21日 - )はアメリカ合衆国の数学者。主に合衆国西部のカリフォルニア州と東部のニュージャージー州プリンストンにおいて活動。 トポロジー(位相幾何学)における難問とされるポアンカレ予想が四次元において成立することを証明したことで知られており、1986年にフィールズ賞を授与された。 現在はマイクロソフト社の研究機関マイクロソフトリサーチに所属し、量子コンピュータの開発に携わる。.

新しい!!: 博士とマイケル・フリードマン · 続きを見る »

マイケル・ダートウゾス

マイケル・ダートウゾス(Michael L Dertouzos, 1936年11月5日 - 2001年8月27日)はアメリカのコンピュータ科学者。ギリシャ・アテネ生まれ。1974年から2001年までMITコンピュータ科学研究所の所長を務めた。 MITコンピュータ科学研究所にて、RSA暗号、スプレッドシート、NuBus、X Window System、インターネットなどの様々な技術開発に貢献した。また、W3CをMITに設置している。さらにGNUプロジェクトにも関与していた。 1964年にMITにて博士号を取得して、その後MITの教員になる。 Category:アメリカ合衆国の計算機科学者 Category:マサチューセッツ工科大学の教員 Category:MITコンピュータ科学・人工知能研究所の人物 Category:ギリシャ系アメリカ人 Category:アテネ出身の人物 Category:1936年生 Category:2001年没.

新しい!!: 博士とマイケル・ダートウゾス · 続きを見る »

マイケル・アマコスト

マイケル・ヘイデン・アマコスト(Michael Hayden Armacost, 1937年4月15日 - )はアメリカの外交官。現在は社団法人日米平和・文化交流協会の理事を務める。.

新しい!!: 博士とマイケル・アマコスト · 続きを見る »

マイケル・アリス

マイケル・アリス(Michael Vaillancourt Aris、1946年3月27日 - 1999年3月27日)は、イギリスの東洋文化学者。アウンサンスーチーの夫。チベット、ヒマラヤの文化が専門。 キューバのハバナ生まれ。父はイギリス人でブリティッシュ・カウンシル勤務。1967年ダラム大学卒、7年間ブータン王国の王家の子供たちの家庭教師を務める。オックスフォード大学のセント・ジョーンズ・カレッジなどで講師。1978年ロンドン大学ソアーズ(SOAS)で博士号取得。双子の兄のアンソニー・アリスもチベット文化学者で、出版者。 1972年、大学で知り合った一つ年上のアウンサンスーチーと結婚し、北オックスフォードに住む。アレクサンダー、キムの二人の息子をもうけた。1988年、母の看病のため帰国した妻がビルマ民主化運動の指導者になると、ロビー活動をおこなって妻を後方支援した。その後、妻はビルマで自宅軟禁された。 1997年前立腺がんと診断され、国連のコフィ・アナン事務総長、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世、アメリカ政府がビザ発給をビルマ政府に申請したがビルマ政府は認めず、代わりに妻にイギリス行きを勧めた。だが妻は、ビルマへ帰れなくなることを恐れて従わず、1995年のクリスマスに会ったのを最後に、アリスはオックスフォードで53歳の誕生日に死去した。.

新しい!!: 博士とマイケル・アリス · 続きを見る »

マイケル・グルンスタイン

マイケル・グルンスタイン(Michael Grunstein、1946年 - )はアメリカ合衆国の生化学者。カリフォルニア大学ロサンゼルス校デイヴィッド・ゲフィン医科大学院教授。 ルーマニア生まれ。カナダのマギル大学で学士号を得て、イギリスのエジンバラ大学で博士号を受けた。スタンフォード大学でポスドク研究員として研究活動をしながら、組換えDNAの細胞群混成化のスクリーニング技術を発明した。 1975年UCLAに移籍したグルンスタインは、酵母のヒストンの遺伝学的解析を開拓し、最初のヒストンが細胞の遺伝子活動を調節することを示した。彼の研究は、真核生物のヒストンコードの解読に啓示を与え、エピジェネティクスの近代的研究の礎を築いた。 2001年には米国科学アカデミー会員、2008年にはアメリカ芸術科学アカデミー会員に選出された。.

新しい!!: 博士とマイケル・グルンスタイン · 続きを見る »

マイケル・K ・ボーダッシュ

マイケル・K・ボーダッシュ(Michael K Bourdaghs、1961年 - )は、アメリカ合衆国の日本文学者、翻訳家、シカゴ大学准教授、音楽評論家。.

新しい!!: 博士とマイケル・K ・ボーダッシュ · 続きを見る »

マシュー・ロック

マシュー・ロック(Matthew Locke, 1621年または1622年 おそらくデヴォン - 1677年8月 ロンドン)は、イングランド初期バロック音楽の作曲家。イギリス最初のオペラ作曲家であり、ヘンリー・パーセルに強い影響を及ぼした。.

新しい!!: 博士とマシュー・ロック · 続きを見る »

マスター

マスター.

新しい!!: 博士とマスター · 続きを見る »

マスターベータソン

マスターベータソン(Masturbate-a-thon)とは、マスターベーションの継続時間、回数、飛距離などを競い、寄付を募るチャリティーイベント。イベント名は「マスターベーションのマラソン」の意であり、「オナニーのオリンピック」とも呼ばれる。マスターベーションに関する知識を高め、その行為に付随する根強い羞恥心や禁忌心を正すことを目的として行われている。過去6年間、女性のための健康事業、エイズ撲滅運動、教育団体や治療団体への援助など、25000ドルの寄付を集めてきた。また、アメリカにおけるセーファーセックスの実践や新たな方法の模索などへの関心を高める役割を果たしてきたともいえるが、一方で猛烈な反発も受けてきた。.

新しい!!: 博士とマスターベータソン · 続きを見る »

マサチューセッツ大学アマースト校

5つの大学から構成されるマサチューセッツ大学システム(UMassシステム)の旗艦校であり、現在約90の学部と約65の大学院プログラムを提供している。マサチューセッツ大学アマースト本校は他のキャンパスに比べ入学資格が厳しく、比較的レベルも高い。 マサチューセッツ州にはハーバード大学やマサチューセッツ工科大学などの名門校があり、また本校が所在するアマースト町周辺にキャンパスを構えるアマースト大学、スミス大学、マウント・ホリヨーク大学など、近隣五大学からなるファイブカレッジ・コンソーシアム(英語サイト)のメンバーである。 The Times of Londonが2011年にリリースした世界大学ランキングでは19位にランクインしている。イギリス紙「タイムズ」が2010年に発表した世界大学ランキングにおいて56位に選出されている。 とくに、コンピュータ科学、経営学、ナノテクノロジー、高分子科学などの分野では全米でも評価が高い。.

新しい!!: 博士とマサチューセッツ大学アマースト校 · 続きを見る »

チャンドラカント・サラデシュムク

チャンドラカント・サルデーシュムク(Chandrakant Sardeshmukh、 - 2011年8月15日)は、ヒンドゥスターニー音楽のシタール奏者。 インド、プネー生まれ。1991年より、日本在住。2011年8月15日、インドのプネー市にて交通事故により死去。 プネー大学からサンスクリット語で博士号を取得。 伝統的なアーユルヴェーダの家系に生まれる。 4歳からシタールを弾き始め、8歳の時、ラヴィ・シャンカルの弟子となる。 以後、ラヴィ・シャンカルと当時の妻アンナプルナ・デーヴィーにシタールを13年間学ぶ。 現在は世界的なシタール奏者としてドイツ、オーストラリア、日本、アメリカで数々のコンサートに出演した。 シタール演奏だけでなく、音楽のもつ治療的な効果を用いてミュージックセラピーも行った。.

新しい!!: 博士とチャンドラカント・サラデシュムク · 続きを見る »

チャールズ・ペダーセン

チャールズ・ジョン・ペダーセン(Charles John Pedersen、1904年10月3日 - 1989年10月26日)は、アメリカ合衆国の化学者。父はノルウェー人のブレーデ・ペーデシェン(Brede Pedersen)で、母は朝鮮で豆や蚕の貿易に携わっていた福岡県出身の日本人一家の娘・安井タキノ。自身も日本名として良男(よしお)という名を持っていた。.

新しい!!: 博士とチャールズ・ペダーセン · 続きを見る »

チャールズ・ユウジ・ホリオカ

チャールズ・ユウジ・ホリオカ(Charles Yuji Horioka、1956年9月7日 - )は、日系アメリカ人の経済学者。2014年から公益財団法人アジア成長研究所主席研究員であり、北九州市在住。全米経済研究所研究員、の副編集長でもある。 1956年、マサチューセッツ州ボストンに生まれる。23歳で発表した「(または「- Paradox」)」に関する論文(マーティン・フェルドシュタインと共著)は、国際的にも最も引用される論文のひとつとなった。1985年、ハーバード大学にて博士号を修得し、スタンフォード大学、コロンビア大学、京都大学、大阪大学、フィリピン大学などで教鞭をとる。 専門はマクロ経済学、家計経済学、日本経済、アジア経済などで、日本・アメリカ・中国・インド・韓国・アジア全般における家計の貯蓄・消費・遺産行動、親子関係を研究テーマにしている。日本において、論文の引用回数が最も多い経済学者のひとりであり、著書には『日米家計の貯蓄行動』(編著、日本評論社、1998年)などがある。.

新しい!!: 博士とチャールズ・ユウジ・ホリオカ · 続きを見る »

チャールズ・ローゼン

チャールズ・ローゼン(Charles Rosen, 1927年5月5日 - 2012年12月9日)は、アメリカ合衆国のピアニスト、音楽学者。.

新しい!!: 博士とチャールズ・ローゼン · 続きを見る »

チャールズ・ヘンダーソン

チャールズ・ロイ・ヘンダーソン(Charles Roy Henderson, 1911年4月1日 - 1989年3月14日)は、アメリカ合衆国の統計学者であり、家畜の遺伝評価における定量的方法の応用において、家畜育種学における先駆者である。彼は、育種価(一般にはランダム効果)の最良線型不偏予測値を得るための混合モデル方程式を導いた 。 彼は、混合モデルの不釣合い型構造における分散成分の推定に関して、3種の方法を発案した 。 また、単純な血縁リストに基づいて、ライトの分子血縁係数行列(相加的血縁係数行列)の逆行列を構築する方法を発見した 。 彼は、彼の博士学生であったシャイル・シールとともに,統計学における行列表記の利用を推し進めた。彼の方法は,世界中の畜産業界において幅広く利用されており,線形モデル理論の基礎となっている。 ヘンダーソンは、アイオワ州立大学で学士、修士(栄養学)、博士(育種学)の学位を取得した。ここで、彼はL.

新しい!!: 博士とチャールズ・ヘンダーソン · 続きを見る »

チャールズ・デービッド・キーリング

チャールズ・デービッド・キーリング(Charles David Keeling、1928年4月20日 - 2005年6月20日)はアメリカ合衆国の化学者。カリフォルニア大学サンディエゴ校スクリップス海洋研究所教授。 1958年からハワイのマウナロア観測所にて大気中の二酸化炭素濃度の精密な観測を継続的に実施し、二酸化炭素濃度が長期的に増加していることを世界で初めて突き止めた。この二酸化炭素濃度と年代の曲線はと呼ばれ、世界で高く評価されている。.

新しい!!: 博士とチャールズ・デービッド・キーリング · 続きを見る »

チャールズ・フィルモア

チャールズ・フィルモア(Charles J. Fillmore、1929年 - 2014年)は言語学者でカリフォルニア大学バークレー校の名誉教授。認知言語学の主唱者で、格文法、フレーム意味論の提唱者でもある。統語論、語彙意味論の部門で大きな業績を挙げる。イヴ・スウィーツァー、アデル・ゴールドバーグ、クリス・ジョンソンはフィルモアの弟子である。.

新しい!!: 博士とチャールズ・フィルモア · 続きを見る »

チャールズ・ダーウィン

チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin, 1809年2月12日 - 1882年4月19日)は、イギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築。 全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、彼が自然選択と呼んだプロセスを通して進化したことを明らかにした。進化の事実は存命中に科学界と一般大衆に受け入れられた一方で、自然選択の理論が進化の主要な原動力と見なされるようになったのは1930年代であり、自然選択説は現在でも進化生物学の基盤の一つである。また彼の科学的な発見は修正を施されながら生物多様性に一貫した理論的説明を与え、現代生物学の基盤をなしている。 進化論の提唱の功績から今日では生物学者と一般的に見なされる傾向にあるが、自身は存命中に地質学者を名乗っており、現代の学界でも地質学者であるという認識が確立している。.

新しい!!: 博士とチャールズ・ダーウィン · 続きを見る »

チャールズ・ダベンポート

チャールズ・ベネディクト・ダベンポート(Charles Benedict Davenport、1866年7月1日 - 1944年2月18日)は、アメリカ合衆国の生物学者・優生学者。.

新しい!!: 博士とチャールズ・ダベンポート · 続きを見る »

チャールズ・オズグッド (心理学者)

チャールズ・オズグッド(Charles Egerton Osgood、1916年11月20日-1991年9月15日)は、アメリカの心理学者。国家間の軍縮に関するGRIT(Graduated Reciprocation in Tension-reduction)戦略で知られる。 マサチューセッツ州生まれ。1945年にエール大学で博士号取得。1949年から1984年までイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で教鞭をとった。1962年から1963年までアメリカ心理学会会長を務めた。.

新しい!!: 博士とチャールズ・オズグッド (心理学者) · 続きを見る »

チャールズ・スターク・ドレイパー

チャールズ・スターク・ドレイパー(、1901年10月2日 - 1987年7月25日)は、アメリカの科学者にして工学者であり、「慣性航法の父」とも呼ばれている。MIT器械工学研究所の創設者で初代所長であり、NASAのアポロ誘導コンピュータの設計・製作を指揮し、アポロの月着陸を可能にした。同研究所は後にチャールズ・スターク・ドレイパー研究所と改称している。.

新しい!!: 博士とチャールズ・スターク・ドレイパー · 続きを見る »

チリ・クーデター

チリ・クーデター(Golpe de Estado Chileno)とは、1973年9月11日に、チリの首都サンティアゴ・デ・チレで発生したクーデターのこと。世界で初めて自由選挙によって合法的に選出された社会主義政権を、チリ軍が武力で覆した事件として有名である。.

新しい!!: 博士とチリ・クーデター · 続きを見る »

チフス饅頭事件

チフス饅頭事件(チフスまんじゅうじけん)は、1939年に兵庫県神戸市でチフス菌入りの饅頭が医師宅に送られ、食した12人がチフスに感染し、うち1名が死亡した事件。.

新しい!!: 博士とチフス饅頭事件 · 続きを見る »

チェルヌシュ・シャーンドル

チェルヌシュ・シャーンドル(、1950年3月21日 - )は、ハンガリーの歴史学者、中世史学者、外交官、セゲド大学の准教授および人文学系の学部の部局長。.

新しい!!: 博士とチェルヌシュ・シャーンドル · 続きを見る »

チェルソ・コスタンティーニ

チェルソ・ベニーニョ・ルイージ・コスタンティーニ(Celso Benigno Luigi Costantini, 剛恒毅(ごう こうき)、1876年4月3日 - 1958年10月17日) は、カトリック教会のイタリア人聖職者で、1953年には教皇ピウス12世により枢機卿の位に挙げられた。.

新しい!!: 博士とチェルソ・コスタンティーニ · 続きを見る »

チェスキー・テリア

チェスキー・テリア(英:Chesky Terrier)は、チェコ原産のテリア犬種である。別名はボヘミアン・テリア(英:Bohemian Terrier)。.

新しい!!: 博士とチェスキー・テリア · 続きを見る »

ネバダ大学ラスベガス校

ネバダ大学ラスベガス校(University of Nevada, Las Vegas, 略称:UNLV)は、アメリカのネバダ州ラスベガス市内に位置する州立大学である。.

新しい!!: 博士とネバダ大学ラスベガス校 · 続きを見る »

ネリー・キム

ネリー・ウラジーミロヴナ・キム(Nellie Vladimirovna Kim Нелли Владимировна Ким, 1957年7月29日 - )は、ソビエト連邦(現ロシア連邦)の元女子体操競技選手。1976年のモントリオール五輪で3つの金メダルと1つの銀メダルを獲得し、1980年のモスクワ五輪でも2つの金メダルを獲得した。五輪大会の跳馬とゆかで史上初めて10点満点の採点を受けた選手である。 競技生活引退後はコーチ、審判員のほか国際体操連盟の委員として活動しており、2016年10月に国際体操連盟の副会長に選出された。1999年6月に国際体操殿堂入りしている。.

新しい!!: 博士とネリー・キム · 続きを見る »

ネルソン・ウルフ・ポルスビー

ネルソン・ウルフ・ポルスビー(Nelson Woolf Polsby、1934年10月25日 - 2007年2月6日)は、アメリカ合衆国の政治学者。アメリカ合衆国の大統領制と議会制度を研究分野とした。カリフォルニア大学バークレー校で教授を務め、1971年から1977年までの編集者であった。 コネチカット州ノリッチで生まれ、ジョンズホプキンス大学で学士、イェール大学で修士と博士の学位を取得。さらに、ブラウン大学でも修士の学位を得た。オックスフォード大学からは名誉修士を授与されている。ウィスコンシン州のマディソン・メソジスト派信徒大学で教鞭を執り、1967年バークレー校に異動した。1988年から1999年にかけてバークレー校の国家問題研究所の責任者であり、アメリカ政治に関する15冊の書籍と多くの記事を著した。また、外交問題評議会の一員であり、アメリカ芸術科学アカデミー及びアメリカ科学振興協会会員であった。 心臓病のため、バークレーにて2007年2月6日死亡した。.

新しい!!: 博士とネルソン・ウルフ・ポルスビー · 続きを見る »

ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer

『ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer』(ネットワークたいせんクイズ アンサーアンサー、NETWORK TAISEN QUIZ Answer×Answer)は、セガ(後のセガ・インタラクティブ)によって発売されたアーケード用のクイズゲームである。2007年7月5日より、日本全国のゲームセンターで稼動していた。キャッチフレーズは「国民的対戦クイズできました。」及び「ゲームセンターでアンアンしよっ!」であった。 最終バージョンは2010年7月22日より稼動を開始した『ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer Live!』である。本項ではシリーズ全体について記述する(第1作のみを明示する場合は「Answer×Answer1」もしくは「初代」と表記する)。 専用ICカードの販売は2014年12月19日をもって終了しセガ・ロジスティクスサービス 2014年10月、2015年1月30日AM4:00をもってネットワークサービスを終了した。サービス終了後しばらくは店内対戦(2人)のみオフラインプレイ可能であったが、筐体は順次撤去され、オペレーター(店舗運営者)がセガから貸与を受けていたLINDBERGH REDもセガへ返却された。.

新しい!!: 博士とネットワーク対戦クイズ Answer×Answer · 続きを見る »

ハミルトン大学 (非認定大学)

ハミルトン大学(ハミルトンだいがく、Hamilton University)は米国ワイオミング州にあった、学位を売る非認可大学(ディプロマミル)。 インターネット上で受講する通信制の大学で「国際的な教育機関」というふれこみであったが、実際には教授もおらず、州の正式な認可を受けていないにも拘らず、認可を受けた大学と偽って運営していた。現在は閉鎖されている。.

新しい!!: 博士とハミルトン大学 (非認定大学) · 続きを見る »

ハヤ・チェルノヴィン

ハヤ・チェルノヴィン(Chaya Czernowin 1957年12月7日 - )はイスラエル出身の現代音楽の作曲家。現在はアメリカ在住。.

新しい!!: 博士とハヤ・チェルノヴィン · 続きを見る »

ハラルド・リンドベリ

ハラルド・リンドベリ(Harald Lindberg、1871年11月2日 - 1963年3月13日)は、フィンランドの植物学者である。父親はスウェーデン生まれの植物学者、セクトゥス・オットー・リンドベリである。.

新しい!!: 博士とハラルド・リンドベリ · 続きを見る »

ハリー・モッシャー

ハリー・ストーン・モッシャー(英語:Harry Stone Mosher、1915年8月31日 - 2001年3月2日)は、モッシャー試薬の発見で知られるアメリカの化学者である。.

新しい!!: 博士とハリー・モッシャー · 続きを見る »

ハルツーム大学

right ハルツーム大学(جامعة الخرطوم, U of K)は、スーダンのハルツームにある公立・共学の大学。 1902年にゴードン記念カレッジ (Gordon Memorial College) が開かれ、1956年のスーダン独立とともに大学が設立された。 スーダン国内で最も歴史的に高名な大学である。 菌腫研究所、ソバ大学病院 (Soba University Hospital)、サアド・アブアリラ病院 (Saad Abualila Hospital)、サルマ博士透析センター (Dr. Salma Dialysis centre)、大学出版局 (U of K publishing house) などの施設がある。.

新しい!!: 博士とハルツーム大学 · 続きを見る »

ハロルド・ユーリー

ハロルド・クレイトン・ユーリー(Harold Clayton Urey, 1893年4月29日 - 1981年1月5日)はアメリカ合衆国インディアナ州ウォルカートン出身の化学者。1934年に重水素発見の功績によってノーベル化学賞を受賞した。.

新しい!!: 博士とハロルド・ユーリー · 続きを見る »

ハロルド・グールド

ハロルド・グールド(Harold Gould, 1923年12月10日 - 2010年9月11日)は、アメリカ合衆国の俳優である。.

新しい!!: 博士とハロルド・グールド · 続きを見る »

ハロルド・J・バーマン

ハロルド・J・バーマン(Harold Joseph Berman、1918年2月13日-2007年11月13日)は、アメリカの法学者。ハーバード大学ロースクール教授。ソビエト法が専門。、 コネチカット州ハートフォード生まれ。1938年にダートマス大学卒業後、エール大学大学院に進学し、修士号および博士号取得。第二次大戦中、ヨーロッパ戦線におけるアメリカ軍の暗号解読任務に当たる。1948年から1985年までハーバート大学ロースクールで教鞭をとる。その後エモリー大学教授に就任し、法と宗教に関する研究拠点の整備に尽力した。.

新しい!!: 博士とハロルド・J・バーマン · 続きを見る »

ハワード・ヒベット

ハワード・ヒベット(Howard Hibbett, 1920年 - )は、米国の日本文学研究者、ハーバード大学名誉教授。 1942年ハーバード・カレッジで日本文学の研究を始め、42-46年首都ワシントンで米軍日本語教師、47年大学を卒業し、ハーバード大学で博士号をとる。52年からカリフォルニア大学ロサンゼルス校で教え、東京大学、京都大学に学び、谷崎潤一郎などと交わる。58年ハーバード大学教授。63年「七つの日本の小説」で谷崎の「刺青」などを紹介、また西鶴を研究して「The Floating World in Japanese Fiction」 (1959)を刊行、西鶴に「意識的な軽薄さ」を指摘した。ライシャワー研究所研究員。.

新しい!!: 博士とハワード・ヒベット · 続きを見る »

ハワード・クロスビー・ウォーレン

ハワード・クロスビー・ウォーレン ハワード・クロスビー・ウォーレン(英語:Howard Crosby Warren、1867年 - 1934年)は、アメリカの心理学者。古い書物では「ホワァド・ワレン」や「ワレン」など表記揺れが存在する。 「実験心理学の父」と呼ばれるドイツの心理学者ヴィルヘルム・ヴントの門下生で、プリンストン大学の初代心理学部長を務め、アメリカにおける初期の実験心理学の発展に寄与した。また、先代のエドワード・ソーンダイクの後を受けて1913年から1914年までアメリカ心理学会の第22代会長を歴任した。 1936年に第一回をアメリカの心理学者アーネスト・ウェーバーとチャールズ・ブレイが受賞したハワード・クロスビー・ウォーレン・メダルに名を残す。.

新しい!!: 博士とハワード・クロスビー・ウォーレン · 続きを見る »

ハンガリー憲法裁判所

ハンガリー憲法裁判所(ハンガリーけんぽうさいばんしょ、Alkotmánybíróság)は、エステルゴムに設置されているハンガリーの憲法裁判所。ブダペストのハンガリー最高裁判所と同列に置かれる、ハンガリーで最高位の司法機関である。構成および権限は、1989年に成立した憲法裁判所法(1989年法律第32号)により規定されている。.

新しい!!: 博士とハンガリー憲法裁判所 · 続きを見る »

ハンス・ロスリング

ハンス・ロスリング(Hans Rosling, 1948年 - 2017年)は、スウェーデン・ウプサラ市出身の医師、公衆衛生学者。カロリンスカ研究所の国際保健学の教授および、スウェーデン・ストックホルムに拠点を置くギャップマインダー財団のディレクターを務める。.

新しい!!: 博士とハンス・ロスリング · 続きを見る »

ハンス・ブルノ・ガイニッツ

ハンス・ブルノ・ガイニッツ(Hanns Bruno Geinitz, 1814年10月16日 - 1900年1月28日)はドイツの地質学者、古生物学者である。 アルテンブルク(現テューリンゲン州)に生まれた。ベルリン大学とイェーナ大学で学んだ。フリードリッヒ・アウグスト・クヴェンシュテットのもとで地質学の知識を得た。1837年に博士号をとり、1850年にドレスデンの王立工業技術学校 (Royal Polytechnic School) の地質学の教授となった。1857年に王立鉱物学・地質学博物館 (Royal Mineralogical and Geological Museum) の館長となり1894年までその職にあった。 ザクセンの石炭紀や白亜紀の岩石や化石、ペルム紀(二畳紀)の動植物の研究を行った。シルル紀の地層の筆石 (graptolite) の研究を行い、アルタイ山脈やネブラスカの石炭層形成の研究を行った。学術誌 Neues Jahrbuch の編集者のひとりである。 息子のフランツ・オイゲン・ガイニッツも地質学者でロストック大学の教授となった。.

新しい!!: 博士とハンス・ブルノ・ガイニッツ · 続きを見る »

ハンス・フォン・ドホナーニ

ドホナーニ生誕100年を記念したドイツの切手(2002年) ハンス・フォン・ドホナーニ(またはドーナーニ、Hans von Dohnanyi、1902年1月1日 – 1945年4月8日または9日)は、ドイツの法律家。反ナチス抵抗運動に参加し、処刑された。.

新しい!!: 博士とハンス・フォン・ドホナーニ · 続きを見る »

ハンス・ベーテ

ハンス・アルプレヒト・ベーテ(Hans Albrecht Bethe, 1906年7月2日 - 2005年3月6日)は、アメリカの物理学者。シュトラスブルク(当時ドイツ領、現フランス・ストラスブール)出身のドイツ系ユダヤ人移民。1967年、「原子核反応理論への貢献、特に星の内部におけるエネルギー生成に関する発見」によってノーベル物理学賞を受賞した。.

新しい!!: 博士とハンス・ベーテ · 続きを見る »

ハンス・アーペル

アーペル(2006年) ハンス・エーベルハルト・アーペル(Hans Eberhard Apel、1932年2月25日 - 2011年9月6日)は、西ドイツの政治家。所属政党はドイツ社会民主党(SPD)。ヴィリー・ブラント政権(1972年 - 1974年)では外務政務次官を務め、ヘルムート・シュミット政権下では財務相(1974年 - 1978年)、国防相(1978年 - 1982年)をそれぞれ務めた。.

新しい!!: 博士とハンス・アーペル · 続きを見る »

ハンス・ガイガー

ハンス・ガイガー(Johannes (Hans) Wilhelm Geiger, 1882年9月30日 - 1945年9月24日)はドイツの物理学者である。放射線量を測定するガイガー=ミュラー計数管の発明や、原子核の発見につながったガイガー・マースデンの実験、α線の飛程と半減期との関係を示したガイガー・ヌッタルの法則の提唱で知られる。 現在のラインラント=プファルツ州ノイシュタット・アン・デア・ヴァインシュトラーセに生まれた。父親はインド学者でエアランゲン大学の教授のヴィルヘルム・ガイガーである。 1902年からエアランゲン大学で物理学と数学を学び、1906年に博士号を得た。1907年からマンチェスター大学のアーネスト・ラザフォードのもとで働き、1909年でガイガー・マースデンの実験を行った。1911年にガイガー・ヌッタルの法則を定式化し、原子の構造を明らかにした実験を行った。1912年にベルリンののリーダーとなり、1925年クリスティアン・アルブレヒト大学キールの教授となった。1928年に、ヴァルター・ミュラーとガイガー=ミュラー計数管を開発した。ガイガーはナチス政権下で、テュービンゲン大学とベルリン大学の教授職を得たので、ナチスとの関係が問題にされるが、ガイガーは1945年の彼の死まで、政治的な発言の記録は残っていない。 1929年にヒューズ・メダルを受賞した。ポツダムにて没。 Category:ドイツの物理学者 Category:フンボルト大学ベルリンの教員 Category:エバーハルト・カール大学テュービンゲンの教員 Category:クリスティアン・アルブレヒト大学キールの教員 Category:1882年生 Category:1945年没.

新しい!!: 博士とハンス・ガイガー · 続きを見る »

ハンス・クロース

ハンス・クロース(, 1885年11月8日 - 1951年9月26日)は、ドイツの構造地質学者である。花崗岩のテクトニクスなど岩石の変形の研究のパイオニアで、模型を使った実験で地層の褶曲や大陸の生成の機構を研究した。マクデブルクで生まれた。ボンにて没。.

新しい!!: 博士とハンス・クロース · 続きを見る »

ハンス・シュミット=イッセルシュテット

ハンス・シュミット=イッセルシュテット(Hans Schmidt-Isserstedt、1900年5月5日 ベルリン - 1973年5月28日)は、ドイツの指揮者。.

新しい!!: 博士とハンス・シュミット=イッセルシュテット · 続きを見る »

ハンス・シュパイデル

ハンス・シュパイデル(Hans Speidel, 1897年10月28日 - 1984年11月28日)は、ドイツの軍人。第一次世界大戦、第二次世界大戦に従軍。戦後は北大西洋条約機構(NATO)で中央ヨーロッパ陸軍総司令官を務めた。兄に航空兵大将のがいる。.

新しい!!: 博士とハンス・シュパイデル · 続きを見る »

ハンス=イェスタ・ペーアソン

ハンス=イェスタ・ペーアソン(Hans-Gösta Pehrsson, 1910年10月10日 - 1974年3月16日)は、第二次世界大戦期のナチス・ドイツ武装親衛隊スウェーデン人義勇兵。第11SS義勇装甲擲弾兵師団「ノルトラント」に所属し、第11SS装甲偵察大隊(SS-Panzer-Aufklärungs Abteilung 11)第3中隊長を務めた。 独ソ戦後期の1944年から1945年の間、バルト三国、ポメラニア、ベルリンの戦いで武装親衛隊の装甲車中隊指揮官として活躍。武装親衛隊に所属したスウェーデン人義勇兵の中で最も多くの勲章を獲得し、最も高い階級に昇進し、そしてベルリン市街戦で最後まで生き残ったスウェーデン人義勇兵となったHelbert Poller, Martin Månsson, Lennert Westberg "SS-Panzer-Aufklärungs-Abteilung 11 "Nordland": and the Swedish SS Platoon in the Baltic states, Pomerania and Berlin, 1943-1945 (Armoured Reconnaissance With the Waffen-SS on the Eastern Front)"(Leandoer & Ekholm, 2010)p321。最終階級はSS大尉(SS-Hauptsturmführer)。 他の日本語表記として、ハンス・ゲシューター・フェハーソン、ハンス・ゲースタ・ペーアソンがある。.

新しい!!: 博士とハンス=イェスタ・ペーアソン · 続きを見る »

ハンス=クリストフ・ゼーボーム

ハンス=クリストフ・ゼーボーム(Hans-Christoph Seebohm, 1903年8月4日 – 1967年9月17日)は、ドイツ(西ドイツ)の政治家。所属政党はドイツ党 (DP)、のちドイツキリスト教民主同盟 (CDU)。1949年から1966年まで交通相を務めた。連続17年の大臣在任はドイツ連邦共和国史上最長である。.

新しい!!: 博士とハンス=クリストフ・ゼーボーム · 続きを見る »

ハンス=ゲルト・ペテリング

ハンス=ゲルト・ヘルマン・ペテリング(Hans-Gert Hermann Pöttering, 1945年9月15日 - )は、ドイツの政治家。ニーダーザクセン州ベルゼンブリュック出身。第27代欧州議会議長。 1979年の第1回直接選挙から欧州議会議員の職にあり、1999年から2007年までは欧州人民党・欧州民主主義グループ (EPP-ED) の会派代表を務めていた。2004年の欧州議会議員選挙では、ドイツキリスト教民主同盟 (CDU) の比例代表の候補としては最上位だった。欧州社会党グループとの取り決めにより、2007年1月16日からジョセップ・ボレルに代わり、欧州議会の任期後半の議長に就任した。.

新しい!!: 博士とハンス=ゲルト・ペテリング · 続きを見る »

ハンズ・スース

ハンズ・スース(Hans Eduard Suess, ドイツ語式にはハンス・ズュース、1909年12月16日 - 1993年9月20日)はオーストリア生まれの(後にアメリカに移住した)物理化学者、原子核物理学者である。大気中の二酸化炭素に含まれる炭素14の濃度が、炭素14を含まない化石燃料の19世紀からの消費によって、薄められているという「スース効果」で知られる。 ウィーンで生まれた。1935年、ウィーン大学で化学の博士号を取得した。第2次世界大戦中は核エネルギーを開発するドイツ人科学者のチームに参加し、ノルウェーの工場での重水の製造に参加した。戦後は核物理学の分野でヨハネス・ハンス・イェンゼンと原子核のシェルモデルはの研究を行った。1950年にアメリカ合衆国に移り、シカゴ大学で宇宙化学の分野でハロルド・ユーリーと隕石中の元素存在比の研究を行った。 その後、海洋と大気中の炭素14と三重水素の分布を研究し、放射性炭素年代測定法の分野に貢献した。.

新しい!!: 博士とハンズ・スース · 続きを見る »

ハーバート・ブラウン

ハーバート・ブラウン(Herbert Charles Brown, 1912年5月22日 - 2004年12月19日)はアメリカの化学者。本名ハーバート・ブロヴァルニク(Herbert Brovarnik)。有機ホウ素化学における功績でゲオルク・ウィッティヒと共に1979年にノーベル化学賞を受賞した。 ブラウンはロンドンにウクライナ系ユダヤ人移民(ジトームィル出身)の息子として生まれた。1914年6月、2歳で両親とアメリカに移り、1935年、シカゴ大学に入学、1936年に学士号、1938年に博士号を取得した。その後、ウェイン州立大学の助教授を経て、1947年、パデュー大学の教授となり、後に死去するまで名誉教授となった。パデュー大学には彼の名をとったハーバート・C・ブラウン化学研究室がある。.

新しい!!: 博士とハーバート・ブラウン · 続きを見る »

ハーバート・ビックス

ハーバート・P・ビックス(Herbert P. Bix、1938年 - )は、アメリカの歴史学者。ニューヨーク州立大学ビンガムトン校名誉教授。元一橋大学大学院社会学研究科教授。.

新しい!!: 博士とハーバート・ビックス · 続きを見る »

ハーバード大学デザイン大学院

ハーバード大学デザイン大学院(-だいがく-だいがくいん、The Harvard Graduate School of Design (GSD))は、ハーバード大学にあるデザインの教育が行われる大学院大学。プロフェッショナルスクール・専門職大学院の形式をとっている。ハーバード大学はデザイン系学部は学士レベルには無い。 英語表記は「Graduate School of Design」 (GSD、ハーバード大学大学院スクール・オブ・デザイン)で、これを日本語訳でハーバード大学大学院デザインスクールまたはデザイン学部(デザイン学部長と和訳される)デザイン研究科、ハーバード・デザインスクール、などと表記される。 なお、デザインスクールといっても、デザインの項目にあるような、また日本の美術大学・芸術大学のデザイン科のように、グラフィックデザインやビジュアルデザイン、プロダクトデザイン、ファッションデザインといったデザイン分野をすべてカバーしているのではなく、むしろ大地をデザインする建設分野での環境デザイン学が主であり、それを三つの大くくりの専攻にして設置している。また各専攻は修士(Master)課程の他、博士(D.DesとPr.D)の課程もある。.

新しい!!: 博士とハーバード大学デザイン大学院 · 続きを見る »

ハーブ・エリス

ハーブ・エリス(Herb Ellis、本名:Mitchell Herbert Ellis、1921年8月4日 - 2010年3月28日)は、アメリカ合衆国テキサス州生まれのジャズ・ギタリスト。1950年代のオスカー・ピーターソン・トリオでの演奏で知られる。.

新しい!!: 博士とハーブ・エリス · 続きを見る »

ハーフライフ2

『ハーフライフ2』 は、アメリカのValve Softwareによって開発されたファーストパーソン・シューティングゲーム。『ハーフライフ』の正統な続編。Windows版は2004年、Xbox版は2005年、Xbox 360日本語版は2008年に発売された。 事前にグラフィックカードの大手ATIが「ATIクーポン」と呼ばれる『ハーフライフ2』を起動させるためのキーを自社の製品に添付するという大規模なキャンペーンを行い、プロモーション映像では高画質なグラフィックと物理エンジンの動作が話題を呼んだ。しかし開発中のバージョンが流出するという騒ぎが発生し一年ほど発売が延期される(この流出版は「リーク版」や「HL2.Anon」と言われ実行可能な状態であった)。.

新しい!!: 博士とハーフライフ2 · 続きを見る »

ハットン・ヨーダー

ハットン・ヨーダーJr.(Hatton Schuyler Yoder Jr.、1921年 - 2003年8月2日)はアメリカ合衆国の岩石学者である。 第二次世界大戦中に気象観測に従事することから科学の世界に入った。1949年にシカゴ大学を卒業し、その後マサチューセッツ工科大学で博士号をえた。1948年からカーネギー地球物理学研究所で働いた。 火成岩の生成の物理化学的研究などの、高圧、高温下での研究を行う、実験岩石学のパイオニアである。.

新しい!!: 博士とハットン・ヨーダー · 続きを見る »

ハビエル・エチェバリーア・ロドリゲス

ハビエル・エチェバリーア・ロドリゲス(Javier Echevarría Rodríguez / マドリード、1932年6月14日 - ローマ2016年12月12日)はスペイン出身のカトリック教会の司教で、オプス・デイ属人区長(第二代)であった。尊称「パドレ」。.

新しい!!: 博士とハビエル・エチェバリーア・ロドリゲス · 続きを見る »

ハインリッヒ・ロンメン

ハインリッヒ・アルベルト・ロンメン(Heinrich Albert Rommen、1897年2月21日 - 1967年2月19日)は、ドイツやアメリカを中心に活動した法学者、政治学者。.

新しい!!: 博士とハインリッヒ・ロンメン · 続きを見る »

ハインリヒ・デリー (数学者)

ハインリヒ・デリー(ドイツ語: Heinrich Dörrie, 英語: Heinrich Dorrie または - Doerrie、1873年12月2日 - 1955年)は、ドイツ、ハノーファー出身のドイツ人数学教育者であり、多くの教科書を著したことでも知られる。 デリーは1895年にハノーファーのライプニッツ高校 (Leibnizschule) を卒業後、教師となるために、ゲッティンゲン大学とライプツィヒ大学にて、数学、物理、地理学、英語とフランス語を学んだ。1898年にゲッティンゲン大学のダーヴィット・ヒルベルトの下で博士号を取得し (博士論文は Das quadratische Reciprocitätsgesetz im quadratischen Zahlkörper mit der Classenzahl 1, 類数 1 の二次体における平方剰余の相互法則)、1902年から1903年までは、フルダのロイヤル・スクール (Königliches Gymnasium zu Fulda) で試用教師 (Problehrer) として、その後はビーデンコプフ (Biedenkopf) の高等専門学校 (Realprogymnasium) で正規の教師 (Oberlehrer) として過ごした。1908年から1942年の間、ヴィースバーデン (Wiesbaden) の高等専門学校 (Oberrealschule) で教師をした。 デリーがよく知られるのは彼の著書『数学100の勝利』 (Triumph der Mathematik. Hundert berühmte Probleme aus zwei Jahrtausenden mathematischer Kultur, 数学の勝利; 2000 年の数学文化における有名問題 100 題) の著者としてだろう。『数学100の勝利』では、初等数学における歴史的な問題 100 題とその完全な解答が紹介されている。.

新しい!!: 博士とハインリヒ・デリー (数学者) · 続きを見る »

ハインリヒ・デルンブルヒ

ハインリヒ・デルンブルヒ(Heinrich Dernburg, 1829年3月3日 - 1907年11月23日)は、ドイツの法学者(ローマ法・民法)、政治家。デルンブルクと表記されることもある。.

新しい!!: 博士とハインリヒ・デルンブルヒ · 続きを見る »

ハインリヒ・フォッケ

ハインリヒ・フォッケ(Henrich Focke、1890年10月8日 - 1979年2月25日)は、ブレーメン出身のドイツの航空技術者であり、フォッケウルフ共同設立者の1人である。.

新しい!!: 博士とハインリヒ・フォッケ · 続きを見る »

ハインリヒ・グレーツ

ハインリヒ・グレーツ(1885年頃) ハインリヒ・ヒルシュ・グレーツ(Heinrich Hirsch Graetz, 1817年10月31日 - 1891年9月7日)はユダヤ教徒の歴史家で、ドイツにおけるユダヤ学の代表的人物の一人。本名ツヴィ・ヒルシュ・グレーツ (Tzvi Hirsh Graetz)。 ポーゼン管区クシオンス(現ポーランドクションシュ・ヴィエルコポルスキ)生まれ。イェーナ大学にて博士号を所得する。1845年よりブレスラウ(現ヴロツワフ)のユダヤ正教学校で校長を務め、後には当地のユダヤ神学校で歴史を教えた。 主著「古代からのユダヤ人の歴史」(Geschichte der Juden von den ältesten Zeiten, 11巻、1853年 - 1874年)は各国語に翻訳され、ユダヤ史研究の権威書とされた。1869年にはブレスラウ大学(現ヴロツワフ大学)の名誉教授に、1888年にはスペイン王立科学アカデミーの名誉会員に任じられた。 西方ユダヤ人の代表的なユダヤ教運動の学者ではあったが、イディッシュ語に対しては「なかば動物的な言葉」などと嫌悪感を示し、偏見を持っていたようである。 息子レオ・グレーツ(Leo Graetz, 1856年 - 1941年)は物理学者で、1908年からミュンヘン大学教授であった。 Category:ドイツの歴史学者 Category:ユダヤ史 Category:19世紀の学者 Category:ヴロツワフ大学の教員 Category:ユダヤ系ドイツ人 Category:ユダヤ人の歴史学者 Category:ドイツの旧領土出身の人物 Category:1817年生 Category:1891年没.

新しい!!: 博士とハインリヒ・グレーツ · 続きを見る »

ハインツ・ランゲ

ハインツ・ランゲ(Heinz Lange、1917年 10月2日 - 2006年2月26日)は、70機の敵機を撃墜し、騎士鉄十字章を授与された第二次世界大戦時のドイツ空軍のエース・パイロットである。第51戦闘航空団(JG 51)の戦闘航空団司令を務め、最終階級は少佐であった。.

新しい!!: 博士とハインツ・ランゲ · 続きを見る »

ハインツ・ルティスハウザー

ハインツ・ルティスハウザー(Heinz Rutishauser, 1918年1月30日 - 1970年11月10日)は、スイスの数学者、計算機科学者。.

新しい!!: 博士とハインツ・ルティスハウザー · 続きを見る »

ハインツ・ツェマネク

ハインツ・ツェマネク(Heinz Zemanek, 1920年1月1日 - 2014年7月16日)は、オーストリアの計算機科学者。.

新しい!!: 博士とハインツ・ツェマネク · 続きを見る »

ハインツ・ゴルヴィツァー

ハインツ・ゴルヴィツァー(Heinz Gollwitzer, 1917年1月30日 - 1999年12月26日)は、ドイツの歴史学者。ヴェストファーレン・ヴィルヘルム大学の近代政治社会史教授。ドイツ近現代史が専門。 ニュルンベルクで生まれ、ミュンヘンで育つ。1944年ミュンヘン大学にて博士号取得。1950年教授資格を得て、ミュンヘン大学およびヴェストファーレン・ヴィルヘルム大学で教えた。.

新しい!!: 博士とハインツ・ゴルヴィツァー · 続きを見る »

バハカリフォルニア自治大学

バハカリフォルニア自治大学(バハカリフォルニアじちだいがく、Universidad Autónoma de Baja California, Autonomous University of Baja California)はメキシコのバハ・カリフォルニア州の公立大学。略称はUABC。UABCはメキシコの43州立大学制度の一つである。バハカリフォルニア自治大学の本館は州都のメヒカリにある。 UABCの主なキャンパスはエンセナーダ、メヒカリ、ティフアナにあり、サブキャンパスはロサリート、サン・キンティン、テカテ、エンセナーダのバジェドラード地区、ティフアナのラスパルマス谷地区にある。この教育機関はサン・フェリーペ、シウダ=モレロス、グアダルーペ・ビクトリアでも基礎教育を実施している。 UABCはメキシコの高等教育制度に則っている。.

新しい!!: 博士とバハカリフォルニア自治大学 · 続きを見る »

バラック・クシュナー

バラック・クシュナー(Barak Kushner、バラク・クシュナー、1968年 - )は、米国出身の歴史学者。専門は近現代東アジア史、近現代日本史。ケンブリッジ大学日本学科准教授(リーダー)、コーパス・クリスティ・カレッジ・フェロー。.

新しい!!: 博士とバラック・クシュナー · 続きを見る »

バリー・メイザー

バリー・メイザー バリー・チャールズ・メイザー(Barry Charles Mazur、1937年12月19日 - )はハーバード大学の数学の教授。 ニューヨークに生まれ、ブロンクス理学高校 (en)、マサチューセッツ工科大学で学んだ。大学を卒業せず大学院に進み、1959年にはプリンストン大学で博士号を取得し、ハーバード大学のジュニアフェローとなる。1969年に教授に昇進。1982年に全米科学アカデミーのメンバーに選ばれる。.

新しい!!: 博士とバリー・メイザー · 続きを見る »

バリー・ボイト

バリー・ボイト(Barry Voight、1937年 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の火山学者、技師である。弟に俳優のジョン・ヴォイト、妹に作詞家のチップ・テイラー、弟の娘に女優のアンジェリーナ・ジョリーがいる。ボイトは、ノートルダム大学で5年間の集中2学位プログラムを受けた後、修士課程に進んだ時には同大でティーチングアシスタントとなった。コーネル大学とコロンビア大学で学び、1965年後半に地質学の博士号を取得した。ペンシルベニア州立大学を含め幾つかの大学で地質学教授を務めており、ペンシルベニア州立大学では1964年から退職する2005年まで教えた。 地滑りやその他物質移動に関するボイトの論文が、アメリカ地質調査所 (USGS) 従業員ロッキー・クランデルの注意を惹き、ワシントン州のセント・ヘレンズ山で膨らんでいる突出部の観察を求めた。ボイトは突出部の破壊と、それに続く山の北斜面の崩壊、さらに強力な噴火を予告した。セント・ヘレンズ山は1980年に噴火し、ボイトの予測が当たった。その後はアメリカ地質調査所に雇われてその噴火を特徴づけた地滑りを調査した。セントヘレンズ山での働きによって国際的に認知された後、その経歴を通じて幾つかの活火山で研究とモニタリング活動を続けた。その対象にはコロンビアのネバドデルルイス火山、インドネシアのムラピ山、モントセラト島のスーフリエール・ヒルズが含まれている。火山学者および技師としての研究、出版、災害予防の活動によって、幾つかの表彰を受け、また講演者として評価されている。.

新しい!!: 博士とバリー・ボイト · 続きを見る »

バリー・ブザン

バリー・ブザン(Barry Buzan、1946年4月28日 - )は、イギリスの国際政治学者。専攻は国際関係論、安全保障論。 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで博士号の学位取得。ウォーリック大学教授、ウェストミンスター大学教授を経て、現在、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス教授。 近年、イギリス学派の再評価を積極的に進めている。.

新しい!!: 博士とバリー・ブザン · 続きを見る »

バリー・ストラウド

バリー・ストラウド(Barry Stroud, 1935年、トロント - )は、カナダの哲学者。哲学的懐疑論、デイヴィッド・ヒューム、ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインに関する研究で知られる。トロント大学で哲学の学士号を取得後、ハーバード大学でモートン・ホワイトの指導のもと博士号を得た。1961年から現在まで、カリフォルニア大学バークレー校で教鞭をとっている。1987年、オックスフォード大学でジョン・ロック講義を行った。2007年、カリフォルニア大学バークレー校哲学科のウィリス・S・マリオン・スラッサー哲学教授に任命された。 アメリカ芸術・科学アカデミーのフェロー、ブリティッシュ・アカデミーの国外フェローに選出されている。.

新しい!!: 博士とバリー・ストラウド · 続きを見る »

バーナード・リムランド

バーナード・リムランド バーナード・リムランド(Bernard Rimland,1928年11月15日 - 2006年11月21日)は、アメリカ合衆国の研究心理学者、作家、講演家。自閉症・ADHD・学習障害・知的障害の子どもたちのサポート・支援を手掛けるとともに、自閉症の重金属原因説を主張する研究者としても知られている。.

新しい!!: 博士とバーナード・リムランド · 続きを見る »

バーナード・ベイリン

バーナード・ベイリン(Bernard Bailyn、1922年9月9日-)は、アメリカの歴史学者。ハーバード大学名誉教授。アメリカ史、とくに植民地時代から独立革命までのアメリカ史専攻。ピューリッツァー賞歴史部門を2回受賞している(1968年と1987年)。1968年には、バンクロフト賞(コロンビア大学)も受賞した。 コネチカット州ハートフォード生まれ。ウィリアムズ大学卒業後、1953年にハーバード大学で博士号取得。1961年からハーバード大学教授、1993年に名誉教授となる。.

新しい!!: 博士とバーナード・ベイリン · 続きを見る »

バー・モウ

バー・モウ(ラテン文字転写:Ba Maw, バーモウ、バモウ、バモー、バーモーとも、1893年2月8日 - 1977年5月29日)は、ビルマ(現ミャンマー)の独立運動家、政治家。.

新しい!!: 博士とバー・モウ · 続きを見る »

バートランド・メイヤー

バートランド・メイヤー(2006年) バートランド・メイヤー(Bertrand Meyer ベルトラン・メイエー(ル) バートランド・マイヤー、1950年 - )は、オブジェクト指向プログラミング言語 Eiffel を開発したフランス出身のコンピュータ科学者、プログラミング言語関連書の著者、研究者、コンサルタント。 ソフトウェア工学において契約による設計を創始した。オブジェクト指向プログラミング (OOP) の教科書 Object-Oriented Software Construction (日本語訳『オブジェクト指向入門』) の著者である。.

新しい!!: 博士とバートランド・メイヤー · 続きを見る »

バートランド・サーレイ

バートランド・サーレイ(Bertrand Serlet、フランス語読みではベルトラン・セルル、1960年生)は、アップルの元ソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長。コンピュータサイエンス博士(パリ第11大学)。2012年7月現在は、パラレルスの役員。 Xerox PARCに4年間在籍後、1989年にNeXTに入社。1997年、NeXTが買収されたことによりアップルに入社し、Mac OS X開発の中心人物の一人となった。以来、プラットフォームテクノロジー担当副社長を経て、2003年7月にアビー・テバニアンの後任としてソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長となった。2011年3月23日、アップルを離れると発表、後任はMacソフトウェアエンジニアリング担当副社長(2011年当時)のクレイグ・フェデリギ。.

新しい!!: 博士とバートランド・サーレイ · 続きを見る »

バート・ボリン

バート・ボリン(Bert Bolin, 1925年3月15日 - 2007年12月30日)は、スウェーデン王国の気象学者。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の初代議長。 1925年、スウェーデン中部セーデルマンランド県のニーショーピングに生まれた。1946年にウプサラ大学を卒業後、1956年にストックホルム大学で博士号を取得。その後、1961年から1990年まで同大学で気象学を教えた。また、欧州宇宙研究機構(現在の欧州宇宙機関)の科学ディレクターを務めた。 1988年、気候変動に関する政府間パネルが設立されると初代議長に選出された。地球温暖化問題への対応を世界各国に求め、地球温暖化対策における科学者の影響力を高めた。 ボリンの気候に関する調査は世界的にも高く評価され、カール=グスタフ・ロスビー研究賞(1984年)、タイラー賞(1988年)、ブループラネット賞(1995年)などを受賞している。Rodhe, H. (1991).

新しい!!: 博士とバート・ボリン · 続きを見る »

バートホルト・カール・ジーマン

バートホルト・カール・ジーマン(Berthold Carl Seemann、1825年2月25日 - 1871年10月10日)は、ドイツ生まれの植物学者である。太平洋や南アメリカを調査探検し、多くの植物の収集と記載を行った。.

新しい!!: 博士とバートホルト・カール・ジーマン · 続きを見る »

バーニー・グレイザー

バーニー・グレイザー(Barney G. Glaser, 1930年 - )は、アメリカ合衆国の社会学者。グラウンデッド・セオリーの提唱者。 サンフランシスコ生まれ。スタンフォード大学卒業、パリ大学およびフライブルク大学留学や兵役を経て、コロンビア大学大学院に進学し、1961年に博士号取得。.

新しい!!: 博士とバーニー・グレイザー · 続きを見る »

バーセリオス・クレーミス

バーセリオス・クレーミス(Baselios Cleemis、1959年6月15日 - )は、インドのシリア=マランカラ典礼カトリック教会()の総大司教カトリコスである。本名はイサーク・トットゥンカル(Isaac Thottunkal)。2012年11月24日にローマ教皇ベネディクト16世によって枢機卿に任命され、シリア=マランカラ典礼カトリック教会から選ばれた初の枢機卿となった。.

新しい!!: 博士とバーセリオス・クレーミス · 続きを見る »

バッキンガム大学

バッキンガム大学(University of Buckingham)は、イギリス、イングランド、バッキンガム州バッキンガムにある英国初の私立大学(英国王室の勅許状Royal Charterを受け正式大学認可)。教育の独立、自主独立、学生第一の精神を掲げ、校訓は「Alis Volans Propriis(Flying On Our Own Wings)自らの翼で羽ばたけ」。 1976年、University College of Buckinghamとして、(当時)のマーガレット・サッチャー(後、英国首相、貴族院議員、女男爵、バッキンガム大学総長1993年‐1998年、名誉総長)により開学。マックス・ベロフ卿(歴史家・初代学長)などの英国貴族院議員が開学者に名を連ね、ロスチャイルド家ら、多数の識者が開学を支援。今もヘルシャム寮やベロフ寮などの各学生寮や職員寮、アンソニー・デ・ロスチャイルド・ビルディング(人文学部国際政治経済学科、経営学部等)など多数の識者の名を冠した建物がある。開学以来、オックスブリッジ(オックスフォード大学・ケンブリッジ大学)方式の少人数教育(教員:学生.

新しい!!: 博士とバッキンガム大学 · 続きを見る »

バイーア連邦大学

バイーア連邦大学(Universidade Federal da Bahia、UFBA)とは、ブラジルバイーア州にある公立大学。サルヴァドールを中心に立地しており、同州で最大の大学である。.

新しい!!: 博士とバイーア連邦大学 · 続きを見る »

バイオ産業

バイオ産業(バイオさんぎょう Bio-Industry)とは、生物学での研究を基盤として実業に結びつけ行われる産業である。具体的には、発酵、組織培養、細胞融合、遺伝子組換え等の技術を応用した産業が含まれる。醗酵産業は伝統的なものもあるが、特に20世紀後半以降の上記分野の発展にともなう成果を応用した産業がこう呼ばれる傾向が強い。バイオインダストリー、生物産業とも言う。 醗酵に関しては、それが微生物の活動の産物であることが判明したのが19世紀末であり、そこから科学的研究が進められるようになった。微生物学と生化学の発展、それに加えて微生物における遺伝学の発達から、醗酵に関わる微生物の性質や働きを技術的に扱えるようになったのが新たな産業の発達に結びついた。微生物に関しては、ペニシリンとストレプトマイシンの発見以来、抗生物質など微生物の生産する化学物質の探求と利用が重要になってもいる。.

新しい!!: 博士とバイオ産業 · 続きを見る »

バウマン記念モスクワ国立工科大学

バウマン記念モスクワ国立工科大学(バウマンきねんモスクワこくりつこうかだいがく、)は、ロシアのモスクワにある、国立の工科大学。略称はМГТУ、BMSTU。ロシアで最も歴史が古く、規模が大きい工科大学である。.

新しい!!: 博士とバウマン記念モスクワ国立工科大学 · 続きを見る »

バズ・オルドリン

バズ・オルドリン(Buzz Aldrin, 1930年1月20日 - )は、NASA)の宇宙飛行士、空軍軍人、エンジニア、宇宙航法学博士。ジェミニ計画及びアポロ計画に飛行士として搭乗、アポロ11号の月着陸船パイロットとして人類初の月面着陸に貢献し、月面歩行を行った史上2番目の人類となった。 生誕時の名はエドウィン・ユージン・オルドリン・ジュニア()といったが、本人は子供の頃から「バズ・オルドリン」で通っており、署名も私文書・公文書を問わず一貫してとしていた。このため文献によってはエドウィン・ユージン・“バズ”・オルドリン()と紹介するものもある。この通名の方を法的に正式名として改めたのは1988年のことである(→「『バズ』の由来」節も併せて参照)。 アメリカ合衆国ニュージャージー州モントクレア出身。父はロバート・ゴダードの教え子だったエドウィン・ユージン・オルドリン・シニアである。.

新しい!!: 博士とバズ・オルドリン · 続きを見る »

ポリテクニック

ポリテクニック(Polytechnic)とは、高等教育機関の一種。大学機関が主に学問(学術)を教える組織であるのに対し、ポリテクニックでは実学(職業教育)を中心に教育課程が編成されている。英語の polytechnic の名称は、フランス・パリに1794年に設立されたエコール・ポリテクニークに由来する。 日本においては、ポリテクニックと称する教育機関はなく、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営する職業訓練施設の愛称に「ポリテク」が用いられている。.

新しい!!: 博士とポリテクニック · 続きを見る »

ポルフィリオ・ロボ・ソサ

ポルフィリオ・ロボ・ソサ(Porfirio Lobo Sosa、1947年12月22日 - )は、ホンジュラスの政治家。元ホンジュラス国会議長。2009年11月30日の大統領選挙で当選し、2010年から2014年まで第190代大統領を務めた。.

新しい!!: 博士とポルフィリオ・ロボ・ソサ · 続きを見る »

ポーランドの教育

ポーランドの教育(ポーランドのきょういく)として、この項目ではポーランドにおける教育を解説する。.

新しい!!: 博士とポーランドの教育 · 続きを見る »

ポール・マクレディ

Paul McCready ポール・マックレディ(Paul MacCready、1925年9月25日 - 2007年8月28日)はアメリカ合衆国の航空機技術者で、人力飛行機のパイオニアである。1977年に人力飛行機で180度の方向転換を含む2.1kmの飛行に成功しクレーマー賞を獲得した。 コネチカット州、ニューヘイブンの医師の家に生まれた。幼い時から発明の才能を示し、15歳のときに飛行機の模型の全国大会で優勝した。コネチカット州のホプキンス・スクールを卒業した後、イェール大学で物理学を学び、その後カリフォルニア工科大学で航空工学の博士号を得た。第二次世界大戦末期に海軍のパイロットとなり、1951年に気象研究の民間会社、Meteorology Research Incを設立した。戦後グライダー競技への参加を始め、1948年、1949年、1953年の3回、アメリカ合衆国の国内のオープンクラスのグライダー競技会「リチャード・C・デュポン・メモリアル・トロフィー」で優勝した。1956年にアメリカ人としてはじめて世界大会のチャンピオンとなった。グライダーの速度と降下率の関係を求め、簡易計算するマックレディ・スピード・リングをつくり、これは現在も使われている。 ピーター・リサマン博士(Peter B.S. Lissaman )とともに人力飛行機の開発を行い、ゴッサマー・コンドル号は1977年、180度の方向転換を含む2.1kmの飛行に成功し、クレーマー賞を獲得した。アルミ管のフレーム、発泡プラスチック、ピアノ線、自転車用の部品で作られた機体は、マイラー箔でカバーされた。1979年にはゴッサマーアルバトロス号を開発し、ドーバー海峡横断飛行に成功した。その後、太陽電池をエネルギー源とした、ゴッサマー・ペンギンやソーラー・チャレンジャーの開発を行った。1971年にAeroVironment Incを設立し、無人飛行機の開発や動力源の開発を行った。NASAの、太陽電池と燃料電池を電源とする無人のソーラープレーン、ヘリオスの開発に従事し、ヘリオスは高度96,863ft(29,511m)を達成し、プロペラ機としての高度記録を作った。ヘリオスの飛行した希薄な気圧条件は火星の大気と同程度で、理論的には火星を飛行できる。ソーラーパワーの自動車の開発にもかかわった。 1985年にスミソニアン協会のために翼竜、ケツァルコアトルスの1/2スケールの模型を制作した。6mほどの翼幅の模型は1986年にリモートコントロールでカリフォルニア州のデス・バレーで数回飛行し、映画に撮影された。 Category:アメリカ合衆国の航空機技術者 Category:ニューヘイブン出身の人物 Category:1925年生 Category:2007年没.

新しい!!: 博士とポール・マクレディ · 続きを見る »

ポール・ワイス

ポール・アルフレッド・ワイス (Paul Alfred Weiss, 1898年3月21日 – 1989年9月8日) は、形態形成、生物学的発達、細胞分化、神経科学の分野を専門としたオーストリア生まれのアメリカ人生物学者である。ドイツ語読みではパウル・アルフレート・ヴァイスとの表記になる。 教師として、実験者として、理論家として、異なる分野の専門家と交流し見識を分かち合うための働きかけに努め、その長いキャリアの中で科学に対し恒常的な貢献をした。.

新しい!!: 博士とポール・ワイス · 続きを見る »

ポール・エメット

ポール・ヒュー・エメット(Paul Hugh Emmett、1900年9月22日 - 1985年4月22日)はアメリカ合衆国の化学工学者。オレゴン州ポートランド生まれ。オレゴン農業大学(現在のオレゴン州立大学)で学士号を取得後、カリフォルニア工科大学で博士号を取得。同じくオレゴン農業大学からカリフォルニア工科大学へ進んだライナス・ポーリングとは親友であった。1976年、ポーリングの妹、ポーリンと結婚した。 1937年、ジョンズ・ホプキンス大学化学工学科学科長に就任。1943年に同大学を去り、マンハッタン計画に参加。ウラン238からウラン235の分離技術の開発に関与した。メロン研究所で研修を受けた後、1955年にジョンズ・ホプキンス大学に戻り化学科のW.R.グレース教授職に就任した。また、アメリカ合衆国内外で化学に関する様々な委員会、協議会などに積極的に参加した。主な業績に、BETの吸着等温式の導出、アンモニアと鉄窒化物に関する研究、及びその他の詳細な諸実験などがある。 1971年、エメットはジョンズ・ホプキンス大学を退職。その後、ポートランド州立大学化学科で研究教授に就任し、土壌表面積や石炭空隙率といった新分野の研究、触媒反応に関するセミナーや上級コースの講義を行った。.

新しい!!: 博士とポール・エメット · 続きを見る »

ポール・グレアム

ポール・グレアム(Paul Graham、1964年 -)は、米国のLispプログラマーでエッセイスト。『ANSI Common Lisp』や『ハッカーと画家』の著者としても知られている。.

新しい!!: 博士とポール・グレアム · 続きを見る »

ポール・スモレンスキー

ポール・スモレンスキー(Paul Smolensky、1955年5月5日 - )はアメリカ合衆国の言語学者。1981年に、数理物理学で博士号を取得(インディアナ大学)。現在ジョンズ・ホプキンス大学教授。 調和(harmony)この調和という名前は、ハーバード時代に受けた言語学の授業ででてきたトルコ語の母音調和を基につけられた。の概念に基づく言語理論を研究しLegendre, G., Miyata, Y., & Smolensky, P. 1990.

新しい!!: 博士とポール・スモレンスキー · 続きを見る »

ポール・サバティエ

ポール・サバティエ(Paul Sabatier, 1854年11月5日 - 1941年8月14日)は、フランス・カルカソンヌ出身の化学者。1905年に理学部学部長となるまで、化学の教授として講義を行っていた。 1877年に高等師範学校を卒業し、1880年にはコレージュ・ド・フランスに移っている。硫黄と金属硫酸塩の熱化学の研究を行い、この業績によって博士号を得た。 トゥールーズに移ってからは硫化物、塩化物、クロム酸塩や銅化合物について研究を行った。また、窒素酸化物やニトロソジスルホン酸およびその塩の研究から、分配係数と吸収スペクトルの基礎研究を行った。 サバティエは水素化の工業利用を大いに容易にした。1897年、アメリカの化学者ジェームズ・ボイスの生化学の成果に基づき、サバティエは触媒として微量のニッケルを使うと、アルケン等の炭素化合物の分子に容易に水素を付加できることを発見した。これによって、魚油などを固形の硬化油にすることが可能となった。 サバティエの業績でも最も知られているのが二酸化炭素と水素を反応させてメタンを得るサバティエ反応と La Catalyse en Chimie Organique(有機化学における触媒、1913年)などの著作である。微細な金属粒子を用いる有機化合物の水素化法の開発によって1912年にヴィクトル・グリニャールと共にノーベル化学賞を受賞している。 トゥールーズにて死去。生涯に4度結婚している。 トゥールーズ第三大学はポール・サバティエの名を冠している。また、サバティエは数学者トーマス・スティルチェスと共に Annales de la Faculté des Sciences de Toulouse という学術誌を創刊した。 弟子には、久保田勉之助(1885年–1961年、平田義正の師)がいる。.

新しい!!: 博士とポール・サバティエ · 続きを見る »

ポウル・ヘーガード

ポウル・ヘーガード(Poul Heegaard、1871年11月2日 - 1948年2月7日)はデンマークの数学者。専門は位相幾何学(トポロジー)。ヘーガード分解(en:Heegaard splitting)にその名が残っている。なお、Heegaardは片仮名でヒーガード、ヘーゴールなどとも書かれる。数学のほか、天文学にも関心を抱いていた。.

新しい!!: 博士とポウル・ヘーガード · 続きを見る »

ポケットモンスター The Animation

『ポケットモンスター The Animation』(ポケットモンスター ジ・アニメーション)は、テレビアニメ『ポケットモンスター』を小説化した作品である。小学館・スーパークエスト文庫から発売された。.

新しい!!: 博士とポケットモンスター The Animation · 続きを見る »

ポケットモンスターの用語一覧

ポケットモンスターの用語一覧(ポケットモンスターのようごいちらん)では、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズとその関連作品の用語を解説する。.

新しい!!: 博士とポケットモンスターの用語一覧 · 続きを見る »

ポストドクター等一万人支援計画

ポストドクター等一万人支援計画(ポストドクターとういちまんにんしえんけいかく)は、文部科学省が1996年度(平成8年度)から2000年度(平成12年度)の5年計画として策定した施策。「ポスドク一万人計画」とも略称される。研究の世界で競争的環境下に置かれる博士号取得者を一万人創出するための期限付き雇用資金を大学等の研究機関に配布したもの。科学技術基本法に基づき、第1期科学技術基本計画の一部として定められた。.

新しい!!: 博士とポストドクター等一万人支援計画 · 続きを見る »

ムラト・ジャジコフ

ムラト・マゴメトヴィチ・ジャジコフ(Мурат Магометович Зязиков 、ラテン文字転写の例:Murat Magometovich Zyazikov、1957年9月10日 - )は、イングーシ人の政治家。旧キルギス・ソビエト社会主義共和国、オシ出身。 元ソ連国家保安委員会(KGB)、ロシア連邦保安庁(FSB)の中将。2002年5月23日から2008年10月30日までイングーシ共和国大統領(第2代)を勤めた。.

新しい!!: 博士とムラト・ジャジコフ · 続きを見る »

ムラトゥ・テショメ

ムラトゥ・テショメ・ウィルトゥ(、1955年もしくは1956年 - )は、エチオピアの政治家。現在は、同国の大統領。前任者のギルマ・ウォルドギオルギスやネガソ・ギダダと同様、オロモ人である。.

新しい!!: 博士とムラトゥ・テショメ · 続きを見る »

ムラデン・ドラー

ムラデン・ドラー(Mladen Dolar、1951年1月29日 - )は、スロベニアの哲学者、文化理論家、ラカン派精神分析学者。 1951年マリボル生まれ。1978年にリュブリャナ大学を哲学とフランス語で卒業し、1979年から1980年にパリ第8大学、1989年から1990年にウェストミンスター大学で学んだ。1992年、ヘーゲルに関する学位論文によりリュブリャナ大学で博士号を取得した 2016年3月11日閲覧。 1970年代後半、ラカン派精神分析理論・ドイツ観念論・マルクス主義の総合を主な目的に、スラヴォイ・ジジェク、とを創始した。スラヴォイ・ジジェク、アレンカ・ジュパンチッチと共に有力メンバーの一人である。 1982年以来、リュブリャナ大学で哲学を教えている。リュブリャナ大学哲学科教授・上級研究員、教授を務める。2015年からシカゴ大学客員教授。 研究領域は、ドイツ観念論、構造主義、精神分析理論、映画・音楽の哲学。音楽理論家、映画評論家としても知られている。.

新しい!!: 博士とムラデン・ドラー · 続きを見る »

ムルハーン千栄子

ムルハーン千栄子(Mulhern ちえこ、1933年 - )は、日本生まれで長く米国で教えた日本文学・比較文学者。 旧姓・入江。千栄子・入江・ムルハーンを名乗ることもある。大阪出身。長府高等女学校から豊浦東高等学校(現・田部高等学校)卒業。同校弁論部では赤江瀑と一緒だった。青山学院大学英文科を休学し、1959年米国に渡りニューヨーク市立大学英文科卒、73年「幸田露伴」でコロンビア大学博士。コロンビア大学講師、プリンストン大学日本語学科主任をへてイリノイ大学準教授、教授、94年帰国し福岡女学院大学教授、2004年退職。現代日本文学の翻訳・普及事業選定委員(2005年度)。 室津紫乃の筆名で小説を書いたこともある。.

新しい!!: 博士とムルハーン千栄子 · 続きを見る »

ムッフシン=アル・ラムリ

ムフスィン・アッ=ラムリー(محسن الرملي Muḥsin ar-Ramlī、Muhsin Al-Ramli)は、イラク系スペイン人の小説家、詩人、翻訳家、学者。アラビア語とスペイン語の著書を持つ。1967年にイラクで生まれ、1995年以来、スペインに在住。2003年、マドリード自治大学で哲学、文学、スペイン語学の博士号を取得した。博士論文のタイトルは「『ドン・キホーテ』に見られるイスラーム文化の足跡」(Las huellas de la cultura islámica en El Quijote)。自身が共同で設立した文化誌「Alwah」の編集者。セントルイス大学マドリード分校の教授。 いくつかスペイン語の古典をアラビア語に翻訳。 ムフスィン・アッ=ラムリー.

新しい!!: 博士とムッフシン=アル・ラムリ · 続きを見る »

ムズズ大学

ムズズ大学(Mzuzu University)は、マラウイで2番目に設立された大学である。マラウイ北部州の州都であるムズズに置かれている。1997年に設立され、1999年から学生の受け入れを開始した。なお、2008年度時点で、1282人が学士号を、30人が修士号を、9人が博士号をムズズ大学で取得している。.

新しい!!: 博士とムズズ大学 · 続きを見る »

メハリー医科大学

メハリー医科大学 (Meharry Medical College) は、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルにある大学で、統一メソジスト教会と提携し医療従事者や科学者を育成するメディカルスクール。1876年中部テネシー大学医学部として創立し、アメリカ合衆国南部で最初のアフリカ系アメリカ人のための医学部となった。1915年に分岐し現在アメリカ合衆国で医療従事者や科学者の育成を専門とした歴史的黒人大学最大の私立大学である。 医学部、歯学部、大学院の他に公衆衛生学部もある。医学博士号、口腔外科学博士号、公衆衛生科学修士、科学修士および博士号が取得可能である。アフリカ系アメリカ人の医師および歯科医の教育機関としてはアメリカで2番目に大きい。また公衆衛生科学修士および博士号の取得できるアフリカ系アメリカ人の大学としては最大である。 『Journal of Health Care for the Poor and Underserved 』はメハリー医科大学編集の公衆衛生科学に関する定期刊行物である。.

新しい!!: 博士とメハリー医科大学 · 続きを見る »

メンB

『メンB』(めんびー)は、日本テレビ(NTV)系列で放送されていたコント中心の深夜のバラエティ番組である。放送時間や曜日は、各系列局ごとに異なっている。関東地区(NTV)では2004年4月16日に放送開始、2005年3月31日終了。タイトルは、裏の顔を意味する「B面」を逆さにした業界用語である。(番組内でアンジャッシュ渡部が説明した。佐久間ほか渡部以外のレギュラーメンバー達はその意味を知らずに出演していた。) 2004年4月16日から同年10月1日までは、NTVでは金曜日24:44 - 25:14に放送。関西地区では讀賣テレビ放送(YTV)で、日曜日の深夜(月曜未明の2時~3時台)に放送されていた。 2004年10月7日からNTVでは木曜日24:20 - 24:50に放送。メンバーの入れ替え(削減)をする。これにより、若手芸人と女性アイドルが出演するコント番組の形態になった。YTVでは同年10月で打ち切りとなった。 また名古屋地区(中京テレビ、CTV)では本放送終了後も不定期で再放送を行っていた。.

新しい!!: 博士とメンB · 続きを見る »

メッジェシ・ペーテル

メッジェシ・ペーテル(Medgyessy Péter、1942年10月19日 - )は、ハンガリーの政治家。元首相、元財務相。.

新しい!!: 博士とメッジェシ・ペーテル · 続きを見る »

メッサーシュミットMe210/410

メッサーシュミット Me 210は、第二次世界大戦前にドイツで開発された双発プロペラの重戦闘機であり、Me 410は、その改良型である。.

新しい!!: 博士とメッサーシュミットMe210/410 · 続きを見る »

メテオ (映画)

『メテオ』 (Meteor) は、1979年のアメリカ合衆国のSF・パニック映画。.

新しい!!: 博士とメテオ (映画) · 続きを見る »

メアリー・ラスバン

メアリー・ジェーン・ラスバン(Mary Jane Rathbun、1860年6月11日 - 1943年4月14日)は、アメリカ合衆国の甲殻類を専門する動物学者である。1884年から没するまでスミソニアン研究所で働いた。.

新しい!!: 博士とメアリー・ラスバン · 続きを見る »

メアリー・フルブルック

メアリー・フルブルック(Mary Jean Alexandra Fulbrook、1951年11月28日 - )は、イギリスの歴史学者。ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン教授。専門は、ドイツ史。 ケンブリッジ大学ニューナム・カレッジ卒業。ハーバード大学で修士号および博士号を取得。.

新しい!!: 博士とメアリー・フルブルック · 続きを見る »

メアリー・エレン・ルーディン

メアリー・エレン・ルーディン(Mary Ellen Rudin 、1924年12月7日 - 2013年3月18日)は、アメリカ合衆国の数学者。ウィスコンシン大学マディソン校名誉教授。エルデシュ数は1。.

新しい!!: 博士とメアリー・エレン・ルーディン · 続きを見る »

メイム・ビアリク

メイム・ビアリク(Mayim Bialik, 1975年12月12日 - )は、アメリカ合衆国出身の女優である。なお英語での発音はマイム・ビアーリク(, )である。.

新しい!!: 博士とメイム・ビアリク · 続きを見る »

メイ・ナイ

メイ・ナイ(Mae Ngai)は、アメリカの歴史学者。アメリカ合衆国史専攻。コロンビア大学教授。 ニューヨーク生まれ。エンパイヤステート大学卒業。1998年、コロンビア大学で博士号取得。.

新しい!!: 博士とメイ・ナイ · 続きを見る »

モナシュ大学

モナシュ大学(-だいがく, )は、オーストラリア、メルボルン近郊のに本部をおくビクトリア州立の大学であり、オーストラリアが誇る各種世界大学ランキング百名校の大学である。モナシュ大学の名前はオーストラリア100ドル紙幣に描かれる将軍でありかつ技師でもあった偉人ジョン・モナシュの名にちなんで名付けられた。マレーシアと、南アフリカのヨハネスブルグを含む8つのキャンパスがあり、また、ロンドンとイタリアのプラトにセンターを持つ。プラトキャンパスは主にEU法を学ぶ意欲のある学生のためである。 オーストラリアの研究重点8大学"Group of Eight"に属する総合大学であり、2004年出版の“タイムズ高等教育補足”では世界トップの200の大学のうち33位にランクされた。また、2011年、ニューヨークタイムスがアメリカ、ヨーロッパを含む世界10各国のトップ企業のビジネスリーダー及びマネージャー数百人に対しインタビューを行い、卒業生を採用する際の好ましい大学に関する調査を行った。結果として、モナシュ大学は、世界第47位、アジアパシフィック地域では、東京大学(日本)の世界第18位、復旦大学(中華人民共和国)世界第34位に次ぐ第三位、またオーストラリアでは第一位となった。.

新しい!!: 博士とモナシュ大学 · 続きを見る »

モハメド・エルバラダイ

モハメド・エルバラダイ、ムハンマド・エル=バラーダイー(、Mohamed ElBaradei、1942年6月17日 - )は、エジプトの政治家、官僚。エジプト暫定副大統領、国際原子力機関(IAEA)の第4代事務局長を務めた。2005年、IAEAとともにノーベル平和賞を受賞した。.

新しい!!: 博士とモハメド・エルバラダイ · 続きを見る »

モハンマドレザー・アーレフ

モハンマドレザー・アーレフ(محمدرضا عارف、Mohammad-Reza Aref、1951年12月19日 -)は、イランの学者、政治家。元第一副大統領、現シャリーフ工科大学教授、現公益判別会議議員。改革派。 1951年ヤズド生まれ。テヘラン大学卒業、1980年アメリカのスタンフォード大学で電気工学博士号を取得し、同年帰国。1982年から1995年までエスファハーン工科大学で教鞭を執り、1994年から1997年までテヘラン大学総長、1995年から現在までシャリーフ工科大学教授をつとめている。 その一方で、ハータミー(同じヤズド州出身である)政権下で情報通信技術大臣(1997年 - 2000年)、第一副大統領(2001年 - 2005年)を歴任した。 2013年6月のイラン大統領選挙に立候補、監督者評議会により出馬を認められたが、選挙戦終盤の6月10日、選挙戦からの撤退を明らかにした。.

新しい!!: 博士とモハンマドレザー・アーレフ · 続きを見る »

モンペリエ大学

フランスの大学としては屈指の歴史を誇り、とりわけ医学部はヨーロッパ最古とされ、法学部も名門で知られている。 1970年に以下のように三分されたが、2015年に人文・芸術系のモンペリエ第3大学(ポール=ヴァレリー)以外の、モンペリエ第1大学とモンペリエ第2大学が再統合され「モンペリエ大学」となった。.

新しい!!: 博士とモンペリエ大学 · 続きを見る »

モンコンブ・スワミナサン

モンコンブ・スワミナサン モンコンブ・サンバシバン・スワミナサン(Monkombu Sambasivan Swaminathan、1925年8月7日 - )は、インドの農学者。 タミル・ナードゥ州出身。1952年にケンブリッジ大学を修了し、遺伝学で博士号を取得。帰国後、緑の革命と呼ばれる米・小麦の品種改良に従事し、インドの食糧事情の改善に成果を収めた。この功績によりマグサイサイ賞を受賞したが、その後食料安全保障の見地から緑の革命に批判的な立場となり、持続的農法の推進者となる。 1999年には『タイム』によって「今世紀もっとも影響力のあったアジアの20人」に選ばれた(ちなみにインド人で他に選ばれたのはマハトマ・ガンディーとラビンドラナート・タゴール)。 1995年にノーベル平和賞を受賞した国際団体、パグウォッシュ会議の会長を務めた(2002年 - 2007年)。 Category:インドの農学者 Category:マグサイサイ賞受賞者 Category:カンボジア王国友好勲章受章者 Category:ロシア科学アカデミー外国人会員 Category:ケンブリッジ大学出身の人物 Category:タミル・ナードゥ州出身の人物 Category:1925年生 Category:存命人物.

新しい!!: 博士とモンコンブ・スワミナサン · 続きを見る »

モンゴル国の教育

モンゴル国の教育(モンゴルこくのきょういく)では、モンゴルの教育について述べる。.

新しい!!: 博士とモンゴル国の教育 · 続きを見る »

モンタナ・ジョーンズ

『モンタナ・ジョーンズ』は、1994年4月2日から1995年4月8日にかけてNHK総合テレビで放送されたテレビアニメ。2003年4月7日から2004年3月22日にかけてNHK教育テレビで『冒険航空会社モンタナ』(アドベンチャー・エアライン モンタナ)として再放送された。.

新しい!!: 博士とモンタナ・ジョーンズ · 続きを見る »

モーリス・ユーイング

ウィリアム・モーリス・ユーイング(William Maurice Ewing, 1906年5月12日 - 1974年5月6日)はアメリカ合衆国の海洋地球物理学者。愛称は「Doc Ewing」。.

新しい!!: 博士とモーリス・ユーイング · 続きを見る »

モーリス・デュボア

モーリス・デュボア モーリス・デュボア(Maurice DuBois、1965年 -)は、アメリカ全国ネットワークチャンネルCBS放送の男性ニュースキャスター・ジャーナリスト。 女性キャスターのケイト・サリヴァンと共にAM5:00~7:00(東部時間)に放送されるニューヨークのローカルニュースCBS2NEWS THIS MORNINGのキャスターを務める。ノースウェスタン大学ジャーナリズム専攻卒業。.

新しい!!: 博士とモーリス・デュボア · 続きを見る »

モートン・ホワイト

モートン・ホワイト(英: Morton White, 1917年4月29日 - 2016年5月27日)は、アメリカ合衆国の哲学者・思想史家。本名、モートン・ガブリエル・ワイスバーガー (Morton Gabriel Weisberger)。全体論的プラグマティズム(Holistic Pragmatism)という立場を提唱した。アメリカ合衆国の思想史研究においても顕著な業績を残しており、ハーバード大学哲学部やプリンストン高等研究所歴史学スクールで教授を務め、特に同歴史学スクールでは名誉教授にも就任した。.

新しい!!: 博士とモートン・ホワイト · 続きを見る »

モスクワ国際関係大学

モスクワ国際関係大学(, ラテン文字表記の例:)は、ロシア・モスクワにある大学。略称はМГИМО(MGIMO、ムギモ)。ロシア外務省付属の公立大学であり、国際関係および外交専門家などの養成のための高等教育機関として知られる。.

新しい!!: 博士とモスクワ国際関係大学 · 続きを見る »

ヤマト・イチハシ

ヤマト・イチハシ(Yamato Ichihashi、1878年 - 1963年)は、愛知県名古屋生まれの日系アメリカ人、 第二次世界大戦中のツールレイク戦時転住所での抑留経験記録を執筆した。.

新しい!!: 博士とヤマト・イチハシ · 続きを見る »

ヤン・ヴァン・ブラフト

ヤン・ヴァン・ブラフト(Jan Van Bragt, 1928年 – 2007年)は、日本宗教と哲学を専門とする研究者。名古屋市にある南山宗教文化研究所に所属し、1976年には初代所長を務めた。1965年から1971年にかけて京都大学で学び、京都学派の哲学者・西谷啓治による代表作の一つ『宗教とは何か(Religion and Nothingness)』(カリフォルニア大学出版局、1983年)を英訳した。また、東西宗教交流学会でも中心的な役割を担い、1989年から1997年まで会長を務めた。 ヴァン・ブラフトは1928年、ベルギーのフランドル地方にあるシント・アントニウス・ブレヒトに生まれた。18歳のとき淳心会に入会し、1952年に司祭に叙階された。神学院で修士号を取得した後、そこで哲学を教えながら、ルーヴァン・カトリック大学で博士課程の学生としてヘーゲルの研究を続けた。1961年、同大学から博士号を授与されると日本へ向かい、最初の18か月を日本語学習に費やし、その後の18か月を大阪のカトリック堺教会で助祭として務めた後、京都大学に進学した。.

新しい!!: 博士とヤン・ヴァン・ブラフト · 続きを見る »

ヤン・ヴィンツェント=ロストフスキ

ヤン・ヴィンツェント=ロストフスキ(1951年4月30日イギリス・ロンドン生まれ、ヤン・ロストフスキあるいはヤツェク・ロストフスキとしても知られる)はポーランドとイギリスの二重国籍を持つ経済学者で、ポーランド共和国の前財務相(2013年11月27日退任)。マクロ経済学と金融の専門家として名を馳せており、「ヨーロッパ最高の財務相」との評判を得ている。.

新しい!!: 博士とヤン・ヴィンツェント=ロストフスキ · 続きを見る »

ヤン・トポロフスキ

ヤン・トポロフスキ(Jan Toporowski、1950年7月4日 - )は、金融危機問題とミハウ・カレツキ研究を専門とする英国の経済学者。.

新しい!!: 博士とヤン・トポロフスキ · 続きを見る »

ヤン・ティンバーゲン

ヤン・ティンバーゲン(Jan Tinbergen, 1903年4月12日 - 1994年6月9日)は、オランダのデン・ハーグ出身の経済学者である。オランダ語読みではヤン・ティンベルヘン。 計量経済学の誕生期1930年代からすでに計量分析に関わってきた。1969年には経済過程の分析に対する動学的モデルの発展と応用の功績が称えられ、ノルウェーの経済学者ラグナル・フリッシュとともに世界最初のノーベル経済学賞を受賞した。.

新しい!!: 博士とヤン・ティンバーゲン · 続きを見る »

ヤーコブ・シュトルム

ヤーコブ・シュトルム(Jacob Sturm または Jakob Sturm、1771年3月21日 - 1848年11月28日)は、18世紀末から19世紀初めのドイツの代表的博物画家、博物学者である。.

新しい!!: 博士とヤーコブ・シュトルム · 続きを見る »

ユバール・シュタイニッツ

ユバール・シュタイニッツ ユバール・シュタイニッツ(Yuval Steinitz、ヘブライ語;יובל שטייניץ, 1958年4月10日 - )は、イスラエルの政治家、哲学者。現在はイスラエル国会議員で同国の財務相を務める。所属はリクード。エルサレム地裁判事の妻との間に3人の子供がいる。.

新しい!!: 博士とユバール・シュタイニッツ · 続きを見る »

ユリウス・リヒャルト・ペトリ

ユリウス・リヒャルト・ペトリ ユリウス・リヒャルト・ペトリ(Julius Richard Petri、1852年5月31日 – 1921年12月20日)は、ドイツの細菌学者。シャーレ(ペトリ皿)の発明で知られる。.

新しい!!: 博士とユリウス・リヒャルト・ペトリ · 続きを見る »

ユリウス・ロベルト・フォン・マイヤー

ユリウス・ロベルト・フォン・マイヤー(Julius Robert von Mayer, 1814年11月25日 - 1878年3月20日)は、ドイツの物理学者。熱と仕事が相互に変換可能であること、エネルギー保存の法則を1842年5月31日に論文で発表した。比熱に関するマイヤーの関係式にも名前を残している。.

新しい!!: 博士とユリウス・ロベルト・フォン・マイヤー · 続きを見る »

ユリウス・フォン・ザックス

ユリウス・フォン・ザックス ユリウス・フォン・ザックス(Julius von Sachs, 1832年10月2日 - 1897年5月29日)はドイツの植物学者。観察と記述を中心としていた植物学の中に、実験科学である植物生理学を確立し、近代植物生理学の祖とされている。.

新しい!!: 博士とユリウス・フォン・ザックス · 続きを見る »

ユリウス・ドルプミュラー

ユリウス・ハインリヒ・ドルプミュラー(Julius Heinrich Dorpmüller、1869年7月24日‐1945年7月5日)は、ナチス・ドイツの政治家。ヒトラー内閣の運輸大臣。博士号を所持。.

新しい!!: 博士とユリウス・ドルプミュラー · 続きを見る »

ユルゲン・オットー・ベーゼンハルト

ユルゲン・オットー・ベーゼンハルト(、1944年5月15日レーゲンスブルク生、2006年11月4日グラーツ没)は、ドイツの化学者(電気化学者)。ミュンスター大学およびグラーツ工科大学教授。特に、リチウム電池およびリチウムイオン二次電池の化学に貢献し、その分野の世界的権威とみなされている。.

新しい!!: 博士とユルゲン・オットー・ベーゼンハルト · 続きを見る »

ユヴァスキュラ大学

ユヴァスキュラ大学(University of Jyväskylä)はフィンランドのユヴァスキュラにある大学である。その起源は1863年に設立されたフィンランド初のフィンランド語教育教師養成学校に由来する。現在、約15,000人の学生が在籍している。フィンランドに於いて、修士号を取得する学生数では2番目に大きい大学である。.

新しい!!: 博士とユヴァスキュラ大学 · 続きを見る »

ユーリヤ・ティモシェンコ

ユーリヤ・ティモシェンコ(Юлія Володимирівна Тимошенко、) 1960年11月27日 - )はウクライナの政治家、実業家。旧名ユーリヤ・ヴォロドミリヴナ・グリギャン (Грігян、ラトビア語の名字); by Askold Krushelnycky, Harvill Secker, 2006, ISBN 978-0436206238 (page 169)で、出身民族はラトビア系ロシア人(非ウクライナ人)。アルメニア系ユダヤ人との説もある。既婚者で夫はウクライナ人のオレクサンドル・ティモシェンコ。.

新しい!!: 博士とユーリヤ・ティモシェンコ · 続きを見る »

ユーリ・アファナーシェフ

ユーリー・ニコラエヴィチ・アファナーシェフ(、ラテン文字表記の例:Yurii Nikolaevich Afanásyev、1934年9月5日 - 2015年9月14日)は、ソビエト連邦およびロシアの政治家、歴史学者。.

新しい!!: 博士とユーリ・アファナーシェフ · 続きを見る »

ユーリ・グラズコフ

ユーリ・ニコラーエヴィチ・グラズコフ(、1939年10月2日 – 2008年12月9日)はソビエト連邦の空軍少将および宇宙飛行士。 モスクワで生まれ、1962年にハリコフ軍事工学高等学校(Kharkov Military Engineering High School)を卒業する。 ソ連空軍の航空機関士として勤め、1965年10月23日宇宙飛行士に選抜される。ソユーズ24号ミッションにフライト・エンジニアとして搭乗した。1982年6月26日に宇宙飛行士を引退する。ソ連邦英雄を受勲。 1974年にテクニカル・サイエンスの博士号を授与され、1989年に初のガガーリン宇宙飛行士訓練センター副主任となり、2000年5月に退職。 グラズコフにはいくつかの著作があり、1977年に宇宙遊泳の技術ガイド「Outside Orbiting Spacecraft」を、1986年には宇宙探査に関する書物「The World Around Us」を出版している。またSF小説をいくつか執筆しており、その1つ(ブラック・サイエンス)は同僚の宇宙飛行士であるVladimir Dzhanibekovのイラストつきで、1987年に出版されている。.

新しい!!: 博士とユーリ・グラズコフ · 続きを見る »

ユーリー・アルチューヒン

ユーリー・ペトローヴィチ・アルチューヒン(、1930年6月22日 - 1998年8月4日)はソ連/ロシアの宇宙飛行士、エンジニア。 アルチューヒンはソビエト空軍研究所(Soviet Air Force Institute)で軍事通信システムを専攻し、工学の博士号を取得。1963年に宇宙飛行士に選ばれたが、搭乗を予定していたVoskhod 3ミッションがキャンセルされた。1974年に彼の専門知識が有用だと判断されSoyuz 14ミッションで宇宙に行く。 1982年に宇宙計画から離れ、宇宙に関連した分野で様々なポストを得る。特にソビエトのスペースシャトル、ブランの開発と宇宙飛行士の訓練に彼は関与した。 ガンとの長い闘病生活の末、1998年に死去。 Category:ソビエト連邦の宇宙飛行士 Category:ロシアの技術者 Category:ソビエト連邦の技術者 Category:ソビエト連邦の空軍軍人 Category:ソビエト連邦英雄 Category:レーニン勲章受章者 Category:赤星勲章受章者 Category:モスクワ州出身の人物 Category:1930年生 Category:1998年没.

新しい!!: 博士とユーリー・アルチューヒン · 続きを見る »

ユージン・ジェンドリン

ユージン・ジェンドリン(Eugene T. Gendlin、1926年 - 2017年5月1日)は、アメリカの哲学者・臨床心理学者で、体験過程(Experiencing)理論を提唱し、フォーカシング(Focusing)を創始した。 1978年に夫妻で初来日し、ワークショップを開催した。 1926年にオーストリアのウィーンで生まれる。 シカゴ大学で哲学を学び、カール・ロジャーズのもとでカウンセリングを学ぶ。 1958年に『象徴化における体験過程の機能(“The function of experiencing in symbolization”)』の学位論文で博士号を取得した。 1961年にウィスコンシン大学精神医学研究所所員となった。 カウンセリングの実践を研究する中から体験過程理論を構築し、体験過程の象徴化の方法として、フォーカシングの技法を体系立てる。 その後、カウンセリングのエッセンスともいえるフォーカシングの理論と技法を、再びカウンセリングに還元した、フォーカシング指向心理療法を提唱した。 およそ2000年以降は、心理療法の研究から離れ、本来のライフワークである哲学の研究に専念した。.

新しい!!: 博士とユージン・ジェンドリン · 続きを見る »

ユスティン・ポポヴィッチ

ユスティン・ポポヴィッチ(Jустин Поповић、1894年 - 1979年)は、正教会の神学者、著述家、哲学者、の掌院。正教会で聖人。2010年5月2日にセルビア正教会聖シノドによって正式に列聖された。「ユスティン」は修道名。日本正教会では「イウスチン」と表記される。 父は正教の司祭。ベオグラード大学の聖サワ神学部で学ぶ。当時のベオグラード大学(聖サワ神学部)はのちに致命者となった主教ザグレブのドシテイのほか、正教会聖歌の作曲でも知られたシュテファン・モクラーニャッツなどの講師達を擁し、世界の正教会の中でも有名な存在であった。中でもユスティン・ポポヴィッチが最も影響を受けた師は、これものちに列聖されたである。 1916年に、ユスティンの修道名で修道士となる。その後、ロシア、ギリシャ、英国を訪れる。ロシア訪問時には当地の神学校に学び、ここで修道士としての生活を送った。英国ではオックスフォード大学では博士論文として『F.M.ドストエフスキーの哲学と宗教』を提出するが、これは受け入れられなかった。 ユーゴスラヴィアとなっていたカルロヴツィに1921年に戻ると、1922年に司祭に叙聖され、在外ロシア正教会の主教であったイオアン・マクシモヴィッチ、アントニイ・フラポヴィツキイらと共に働いた"The Blackwell Dictionary of Eastern Christianity" Wiley-Blackwell; New edition (2001/12/5), p275, ISBN 9780631232032。 1926年にアテネ大学神学部から博士号を授与される。 第二次世界大戦時までベオグラード大学神学部で教鞭をとっていたが、戦後ユーゴスラヴィアが共産主義化すると、共産主義政権下での宗教弾圧の一環として大学での職を追放されたため、ユスティンは、著述活動・翻訳活動を続けた。1948年にチェリエ修道院に居を定めるまでの間に、幾つかの修道院を転々とした。 チェリエ修道院で掌院に昇叙され、修道院の指導にあたった。1979年4月7日(旧暦3月25日)、誕生日と同日に永眠。.

新しい!!: 博士とユスティン・ポポヴィッチ · 続きを見る »

ユサナ

ユサナ ヘルス サイエンス(USANA Health Sciences INC.、USANAとも。以下ユサナと記述する)はアメリカ合衆国、ユタ州の企業。マイロン・ウェンツ博士により1992年に創立された。 連鎖販売取引によるサプリメント、スキンケア製品の販売を目的とした企業で、研究・開発、製造の大部分をアメリカ合衆国で行なっている。 現在、世界14カ国に進出。2003年1月14日に日本法人・日本ユサナ株式会社(東京、資本金1億7000万円)を設立、同2003年2月24日より営業を開始。日本ユサナは、日本訪問販売協会、東京商工会議所に加盟している。.

新しい!!: 博士とユサナ · 続きを見る »

ヨハネ・パウロ2世 (ローマ教皇)

ヨハネ・パウロ2世(羅:Ioannes Paulus PP.、英:John Paul II、伊:Giovanni Paolo II、波:Jan Paweł II、1920年5月18日 - 2005年4月2日)は、ポーランド出身の第264代ローマ教皇(在位:1978年10月16日 - 2005年4月2日)。ヨハネス・パウルス2世とも表記される。本名はカロル・ユゼフ・ヴォイティワ(Karol Józef Wojtyła)。 カトリック教会の聖人で、ヨハネ23世とともに、ピウス10世以来60年ぶりに列聖された教皇である。ハドリアヌス6世(オランダ出身、在位:1522年 - 1523年)以来455年ぶりの非イタリア人教皇にして史上最初のスラヴ系教皇。同時に20世紀中最年少で着座した教皇でもある。神学と哲学の2つの博士号を持っていた。 冷戦末期において、世界平和と戦争反対への呼びかけと、呼びかけだけにとどまらない数々の平和行動を実践し、共産党一党独裁下にあった母国ポーランドを初めとする民主化活動の精神的支柱としての役割も果たした。 また、生命倫理などの分野でのキリスト教的道徳観の再提示を行うとともに、エキュメニズムの精神からキリスト教内の他宗派や他宗教・他文化間の対話を呼びかけたことは、宗教・宗派の枠を超えて現代世界全体に大きな影響を与え、没後も多くの信徒や宗教関係者から尊敬を集めている。.

新しい!!: 博士とヨハネ・パウロ2世 (ローマ教皇) · 続きを見る »

ヨハネス・ストリッケル

ヨハネス・ストリッケル(、1816年10月18日 - 1886年8月27日)は、オランダの神学者・聖書学者。.

新しい!!: 博士とヨハネス・ストリッケル · 続きを見る »

ヨハン・ヤーコプ・ディレン

ヨハン・ヤーコプ・ディレン ヨハン・ヤーコプ・ディレンまたはディレニウス(Johann Jacob Dillen / Dillenius, 1684年12月22日 - 1747年4月2日)は、ドイツ出身の植物学者である。.

新しい!!: 博士とヨハン・ヤーコプ・ディレン · 続きを見る »

ヨンダーニ・バット

ヨンダーニ・チャク=チュン・バット(Yondani Chak-Cheung Butt, 1945年1月13日 - 2014年8月28日)は、マカオ出身のシンガポールの指揮者。化学の博士号も持つ。.

新しい!!: 博士とヨンダーニ・バット · 続きを見る »

ヨーハン・マルリェー

ヨーハン・マルリェー(C. Johan Masreliez)は1939年にストックホルムに生まれ、1967年からアメリカのシアトルの近くに暮らしていた物理学の工学士である。.

新しい!!: 博士とヨーハン・マルリェー · 続きを見る »

ヨーハン・ヴァイヤー

ヨーハン・ヴァイヤー ヨーハン・ヴァイヤー(Johann Weyer、1515年 - 1588年2月24日)はネーデルラント(現在のオランダやベルギー)出身の、ドイツのラインラント地方のプロテスタントの医師。若い頃ハインリヒ・コルネリウス・アグリッパの弟子であった。魔女裁判に反対した最初期の人物として知られる。主著は『悪霊の幻惑、および呪法と蠱毒について』(De Praestigiis Daemonum et Incantationibus ac Venificiis、1563年)。.

新しい!!: 博士とヨーハン・ヴァイヤー · 続きを見る »

ヨースト・ギッペルト

ヨースト・ギッペルト ヨースト・ギッペルト (Jost Gippert, 1956年3月12日 -) はドイツの言語学者、コーカサス学者、著述家。フランクフルト大学実証言語学研究科で比較言語学の教授を務める。.

新しい!!: 博士とヨースト・ギッペルト · 続きを見る »

ヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカン

ヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカン(Joseph Franz Freiherr von Jacquin 1766年2月7日 - 1839年10月26日)はオーストリアの化学者、植物学者である。 現在のスロバキアのバンスカー・シュチャヴニツァに生まれた。父親はウィーン大学の植物学教授になったニコラウス・フォン・ジャカンである。父親から自然科学の教育を受け、ウィーン大学で医学を学び1788年に博士号を得た。1788年から1791年の間、神聖ローマ皇帝ヨーゼフ2世に命じられて、ドイツ、フランス、イギリスに研究旅行を行い、1797年に父親の後を継いで、ウィーン大学の植物学と化学の教授に任命され、1838年に引退するまでその地位にあった。1834年からベルヴェデーレ宮殿の植物園の監督者も務めた。1820年に爵位を受け、1838年に政府評議会の職についた。1820年にドイツ自然科学アカデミー・レオポルディーナの会員に選ばれ、1830年にプロイセン科学アカデミーの名誉会員となった。 弟のゴットフリート・ジャカンや妹のフランツィスカはモーツァルトの親しい友人であり、ヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカンは富豪の娘でモーツァルトにピアノを習った、バネット・ナトルプ(Maria Barbara Natorp、Babetteは愛称)と結婚した。.

新しい!!: 博士とヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカン · 続きを見る »

ヨプ・コーヘン

マリウス・ヨプ・コーヘン(Marius Job Cohen、1947年10月18日 - )はオランダの政治家、労働党党首。第一院議員や第2次コック政権での法務副大臣、アムステルダム市長を歴任した。2003年の総選挙では労働党の首相候補にも選ばれた。.

新しい!!: 博士とヨプ・コーヘン · 続きを見る »

ヨアン・ペテル・クリアーノ

ヨアン・ペテル・クリアーノ(Ioan Petru Culianu, 1950年1月5日 – 1991年4月15日)はルーマニア出身の宗教学者、文化史家、思想史家、哲学者、エッセイスト、短編作家。シカゴ大学で長く神学教授として勤め、フローニンゲン大学でルーマニア文化史の講師をしていた。クリアーヌと表記されることもある。 クリアーノはグノーシス(主義)とルネサンス期の呪術を専攻し、ミルチャ・エリアーデの協力者、後継者というべき存在である。オカルト、エロス、呪術、精神、歴史の相互関係に関する独創的で影響力の大きい著書・研究書を残した。 クリアーノは1991年に暗殺されるが、その理由はルーマニアの政治を批判したためと推測されている。.

新しい!!: 博士とヨアン・ペテル・クリアーノ · 続きを見る »

ヨアヒム・リッター

ヨアヒム・リッター(Joachim Ritter, 1903年4月3日 - 1974年8月3日)は、ドイツの哲学者。.

新しい!!: 博士とヨアヒム・リッター · 続きを見る »

ヨアヒム・ザウアー

ヨアヒム・ザウアー(, 1949年4月19日 - )は、ドイツの量子化学者。フンボルト大学ベルリンの教授。ドイツ連邦共和国首相アンゲラ・メルケルの夫である。.

新しい!!: 博士とヨアヒム・ザウアー · 続きを見る »

ヨセフ・ユングマン

ヨゼフ・ユングマン(Josef Jungmann、1773年7月16日1847年11月14日)は、ボヘミア(現在のチェコ)の詩人・言語学者。の第一人者でもあった。師であるヨゼフ・ドブロフスキーと共に、現代チェコ語を構築(言語改革・言語純化)した人物であると考えられている。.

新しい!!: 博士とヨセフ・ユングマン · 続きを見る »

ラム・アコル

ラム・アコル・アジャウィン(Lam Akol Ajawin、1950年7月15日 - )は、スーダンおよび南スーダンの政治家。スーダン民主改革のための人民解放運動(SPLM for Democratic Change、SPLM-DC)の指導者。.

新しい!!: 博士とラム・アコル · 続きを見る »

ラリー・ローゼンバーグ

ラリー・ローゼンバーグ(Larry Rosenberg、1932年12月7日 - )は、アメリカのヴィパッサナー瞑想指導者、ケンブリッジ・インサイト・メディテーション・センターの創設者、社会心理学者、元シカゴ大学教授。.

新しい!!: 博士とラリー・ローゼンバーグ · 続きを見る »

ラリッサ・ウォーターズ

ラリッサ・ジョイ・ウォーターズ(Larissa Joy Waters、1977年2月9日 - )は、カナダ・ウィニペグ生まれのオーストラリアの元政治家、弁護士。オーストラリア緑の党所属。両親はともにオーストラリア人で、生まれて11ヶ月目にオーストラリアのブリスベンに移住した。それから一度もカナダに帰ることがなかった。 グリフィス大学で法学士を得て、その後はニューサウスウェールズ法律大学で博士号を取得後、クイーンズランド州やフリーヒルズ法律事務所、オーストラリア環境保護庁などの顧問弁護士として働いていた。2009年の選挙では落選したが、2010年の選挙ではクイーンズランドから上院議員として当選し、2016年の選挙でも当選した。 2017年5月9日、ウォーターズは連邦議会で生後2ヶ月目の娘に授乳をした。これは世界のメディアで取り上げられた。 2017年7月18日、4日前に二重国籍問題で辞任したスコット・ラドラム元議員の件を受けて彼女自身で調べた結果、まだカナダの国籍を有することが判明した。政治家の二重国籍を禁止するオーストラリア憲法44条に違反するため、ウォーターズは議員を辞任した。ラリッサは1976年の新カナダ市民権法が施行される1週間前に生まれている。以前は属地主義だったが、新法ではカナダで生まれた者(外交官の子供は除く)はすべてカナダ市民権を取得する資格があるとされているため、能動的にカナダ国籍を放棄する必要が生じていた。.

新しい!!: 博士とラリッサ・ウォーターズ · 続きを見る »

ラレド (テキサス州)

ラレド(Laredo、発音:英語ではləˈreɪdoʊ、スペイン語ではlaˈɾeðo)は、アメリカ合衆国テキサス州南部、ウェブ郡の都市であり、同郡の郡庁所在地である。リオ・グランデ川(リオブラボー)の北東岸にあり、対岸はヌエボ・ラレド(メキシコ、タマウリパス州)である。2010年の国勢調査では人口236,091人である。ラレドはラレド-ヌエボ・ラレド大都市圏に属し、都市圏人口は636,516人と推計されている。ラレドの経済はメキシコとの国際貿易に基づいている。内陸部にある港としてはアメリカ合衆国でも最大である。主要な物流会社の大半がラレドに設備を持っている。ラレドは州間高速道路35号線の南端にあり、メキシコ北部の製造業者に近いことで、アメリカとメキシコの貿易における重要な役割を推進している。 ラレドはテキサスの6本の旗に加えて7本目の旗(リオ・グランデ共和国旗)を翻していることで特徴がある。ラレドは1755年に設立され、単なる集落から短期間ではあるがリオグランデ共和国の首都に、さらにアメリカ=メキシコ国境でも最大の内陸港にまで成長してきた。今日、メキシコとの国境であるリオ・グランデ川の上には4つの国際道路橋と1つの鉄道橋が架かっている。ラレドの気候は夏が準乾燥、冬は温暖である。 ラレド国際空港が市域内にあるが、対岸のヌエボ・ラレドにもケツァルコアトル国際空港がある。プロスポーツ・チームとしてはラレド・バックス、ラレド・ブロンコスおよびラレド・ヒートの3つがある。市内にはテキサス農工国際大学とラレド・コミュニティカレッジがある。最大の祭りであるワシントン誕生日祝典は毎年2月の1ヶ月を使って開催され、数十万人の観光客を呼んでいる。この祝典に絡んで、ハラペーニョ(唐辛子)祭、ストックメンズボール、ポカホンタス王女ペイジェント、ミスター・サウステキサス・ランチョン、航空ショー、および2つの大きなパレードが行われる。.

新しい!!: 博士とラレド (テキサス州) · 続きを見る »

ランドル・コリンズ

ランドル・コリンズ(Randall Collins, 1941年 - )は、アメリカの社会学者、小説家。.

新しい!!: 博士とランドル・コリンズ · 続きを見る »

ランク王国

『ランク王国』(ランクおうこく)は、TBS系列で1995年10月8日から2018年3月25日まで放送されていた情報バラエティ番組。.

新しい!!: 博士とランク王国 · 続きを見る »

ラッセル・マーカー

ラッセル・マーカー(Russell Marker, 1902年3月12日 - 1995年3月23日)はアメリカの有機化学者である。ステロイドの研究に携わり、ステロイドホルモンの安価な合成法を確立した。また、オクタン価の発見をマーカーは主張したが、これに関しては異説がある。.

新しい!!: 博士とラッセル・マーカー · 続きを見る »

ラトビア大学

ラトビア大学(ラトビアだいがく。Latvijas Universitāte (LU)、University of Latvia)はラトビア共和国の首都リガにある、ラトビア最古かつ最大