ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

デ・ハビランド・カナダ DHC-5

索引 デ・ハビランド・カナダ DHC-5

ナダ空軍のCC-115 バッファロー デ・ハビランド・カナダ DHC-5 バッファロー(de Havilland Canada DHC-5 Buffalo)は、カナダのデ・ハビランド・カナダ(現ボンバルディア・エアロスペース)社が開発したSTOL輸送機。愛称のバッファローとはアメリカバイソンの俗称である。.

15 関係: An-32 (航空機)ペルー空軍バッファローバイキング・エアプリンセンダム (客船)デ・ハビランド・カナダデ・ハビランド・カナダ DHC-4エクアドル陸軍カメルーン軍ガボン航空惨事ゴル航空1907便墜落事故ゼネラル・エレクトリック T64C-8 (航空機)航空事故の一覧 (1980年から1999年)航空機の一覧 (D)

An-32 (航空機)

An-32(アントノフ32;ロシア語:Ан-32アーン・トリーッツァヂ・ドヴァー;ウクライナ語:Ан-32アーン・トルィーッツャヂ・ドヴァー)は、ソ連・ウクライナ共和国のキエフ機械製作工場(KMZ;現ウクライナのANTK アントーノウ)で開発されたターボプロップ双発の多用途輸送機(Многоцелевой транспортный самолетムナガツェリヴォーイ・トランスポールトヌィイ・サマリョート)である。北大西洋条約機構(NATO)は、識別のために「クライン」(Cline)というNATOコードネームを割り当てた。1976年に初飛行した。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とAn-32 (航空機) · 続きを見る »

ペルー空軍

ペルー空軍 ペルー空軍(西:Fuerza Aérea del Perú:FAP)はペルーの空軍。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とペルー空軍 · 続きを見る »

バッファロー

バッファロー/バファロー(buffalo).

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とバッファロー · 続きを見る »

バイキング・エア

バイキング・エア(Viking Air Ltd.)はカナダのビクトリアに本拠地を置き、航空機および航空機部品、システムの製造を行っている企業である。DHC-6 ツイン・オッターの新シリーズやDHC-2 ビーバーの改良版のほか、過去のデ・ハビランド・カナダ機向け交換部品、ベル・ヘリコプター・テキストロンの構成部品などの製造も行っている。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とバイキング・エア · 続きを見る »

プリンセンダム (客船)

プリンセンダム(Prinsendam)は、ホーランド・アメリカラインが1973年に就航させた同社初の新造クルーズ客船。夏季のアラスカ航路を開拓したが、1980年10月4日にアラスカ沖で火災事故を起こし、11日に沈没した。この事故は外洋で深夜に発生し、船を放棄するほどの規模であったにもかかわらず、救難活動により全ての乗員・乗客を救助したことで知られている。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とプリンセンダム (客船) · 続きを見る »

デ・ハビランド・カナダ

デ・ハビランド・カナダ(De Havilland Canada )はカナダのトロントに存在した航空機製造会社。1928年にイギリスのデ・ハビランド・エアクラフトがカナダの飛行士訓練用のモス機を製造するために設立し、第二次世界大戦後には独自の機体を設計、製造した。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とデ・ハビランド・カナダ · 続きを見る »

デ・ハビランド・カナダ DHC-4

デ・ハビランド・カナダ DHC-4 カリブー(de Havilland Canada DHC-4 Caribou)は、カナダのデ・ハビランド・カナダ社が開発したSTOL輸送機。愛称のカリブーとはトナカイのことである。カナダ国防軍での呼称はCC-108。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とデ・ハビランド・カナダ DHC-4 · 続きを見る »

エクアドル陸軍

アドル陸軍(西:Ejército Ecuatoriano)はエクアドルの陸軍。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とエクアドル陸軍 · 続きを見る »

カメルーン軍

メルーン軍(カメルーンぐん)は、カメルーンの軍隊である。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とカメルーン軍 · 続きを見る »

ガボン航空惨事

ボン航空惨事()は、1993年4月27日にサッカーザンビア代表の選手らを乗せたの輸送機がガボンの首都リーブルヴィルの空港を離陸直後に大西洋上に墜落した航空事故である。この事故により乗客と乗員あわせて30人全員が死亡した。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とガボン航空惨事 · 続きを見る »

ゴル航空1907便墜落事故

ル航空1907便墜落事故(Gol Transportes Aéreos Flight 1907)とは、2006年9月29日にブラジルで発生した航空事故(空中衝突事故)である。 同国の国内線として運航されていたボーイング737-800とエンブラエル・レガシー600がブラジル内陸部で空中衝突を起こした。エンブラエル機はなんとか帰還することができたが、ボーイング737型機は左翼を大きく損傷し機体制御を失ったまま空中分解して墜落、乗員乗客154名全員が死亡。ボーイング737NGシリーズ初の全損事故となった。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とゴル航空1907便墜落事故 · 続きを見る »

ゼネラル・エレクトリック T64

ネラル・エレクトリック T64はフリータービン方式のターボシャフトエンジン/ターボプロップエンジンである。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とゼネラル・エレクトリック T64 · 続きを見る »

C-8 (航空機)

C-8A C-8は、STOL輸送機C-7の後継として開発されたアメリカ空軍の輸送機で、デ・ハビランド・カナダ DHC-5 バッファローの原型となった機体である。初飛行は1964年4月9日。CV-7Aとして4機が製造され、ベトナム戦争における実戦で評価試験が行われたが、不採用となった。1967年に陸軍から空軍に移管されてC-8Aと改称された。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5とC-8 (航空機) · 続きを見る »

航空事故の一覧 (1980年から1999年)

本項では、日本以外で発生した民間航空機やゼネラル・アビエーションの航空事故のうち、1980年から1999年までのものについて記述する。 本項以外の航空事故については以下を参照。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5と航空事故の一覧 (1980年から1999年) · 続きを見る »

航空機の一覧 (D)

この一覧は、製造者別に分けた航空機の一覧のうち頭文字がDのものを集めたものである。.

新しい!!: デ・ハビランド・カナダ DHC-5と航空機の一覧 (D) · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »