ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

W・S・ホランド

索引 W・S・ホランド

W・S・"フルーク"ホランド (W. S. "Fluke" Holland (1935年4月22日 - テネシー州サルティロ) はアメリカ合衆国のドラム奏者。多くのロックンロールのミュージシャンと活動した。最初はカール・パーキンスの演奏をしていたが、後にジョニー・キャッシュのバック・バンド、ザ・テネシー・スリー、グレート・エイティーズ・エイト、ジョニー・キャッシュ・ショー・バンドとして有名になった。1955年、サン・レコードでのレコーディングでパーキンスの『ブルー・スエード・シューズ』のドラムを演奏した。この曲は後にエルヴィス・プレスリーでさらなるヒットを遂げたが、パーキンスが作曲して歌ったのがオリジナルである。 ホランドはガソリン・スタンドで働いていた時に「フルーク」というニックネームがついた。例えば「あの車を見ろ」ではなく「あのフルークを見ろ」というように、彼は他の単語の代わりに「フルーク」と言っていた。スタンドのオーナーはホランドをニックネームとして「フルーク」と呼ぶようになった。しかし音楽業界に入りやすくするためにこのニックネームをつけたという誤解が一般的になっている。当時彼はドラムを1度だけしか演奏したことがなかったが、サン・レコードで初めてレコーディングを行なった。その後パーキンスの『ブルー・スエード・シューズ』のレコーディングでブレイクした。プレスリーがコンサート・ツアーにドラム奏者を同行させる前に、ロックンロールにドラムを入れた先駆者となった。 1956年12月4日、エルヴィス・プレスリー、ジェリー・リー・ルイス、カール・パーキンス、ジョニー・キャッシュと共に『ミリオン・ダラー・カルテット』の即興セッションに参加した。ホランドのロックンロールへの貢献は、ビートルズのリンゴ・スターなど多くのドラム奏者に尊敬をもって認められ、彼らに大きな影響を与えた。1960年、ホランドはジョニー・キャッシュのコンサート・ツアーおよびレコーディングに参加するようになり、『Ring of Fire 』などキャッシュの多くの曲で演奏した。キャシュは彼に「私が音楽活動をしている間ずっと共に演奏したい」と語ったと伝えられている。 1957年、ロック映画『Jamboree 』にカール・パーキンス・バンドと共に出演し、『Glad All Over 』を演奏した。 現在、ホランドはキャッシュのトリビュート・アーティストであるフランク・ハミルトン&ザ・ニュー・テネシー・スリーを率いて『Ultimate Johnny Cash Tribute Show 』に出演している。全米でコンサート・ツアーを行ない、ファーストCD『One More Time 』をリリースした。 ホランドのロックンロールへの貢献およびザ・テネシー・スリーとしての特徴的なサウンドは真のアメリカ音楽の先駆者として世界的に認められている。彼は現在も世界中のミュージシャン達に影響を与え続けている。 2005年、映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でクレイ・ステイクリーがホランド役を演じた。 ヒストリー・チャンネルの番組『アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ』に出演し、『Cold Hard Cash 』のエピソードで彼と友人はジョニー・キャッシュの1970年型ロールス・ロイスを出品した。.

17 関係: ミリオン・ダラー・カルテットリンゴ・スターロールス・ロイスロックンロールブルー・スエード・シューズヒストリー (TVチャンネル)ビートルズテネシー州ドラムセットアメリカお宝鑑定団ポーンスターズアメリカ合衆国ウォーク・ザ・ライン/君につづく道エルヴィス・プレスリーカール・パーキンスジョニー・キャッシュジェリー・リー・ルイスサン・レコード

ミリオン・ダラー・カルテット

ミリオン・ダラー・カルテット (Million Dollar Quartet) は、1956年12月4日火曜日にアメリカ合衆国テネシー州メンフィスにあるサン・スタジオで行なわれたエルヴィス・プレスリー、ジェリー・リー・ルイス、カール・パーキンス、ジョニー・キャッシュによる即興ジャム・セッションのレコーディング。『Memphis Press-Scimitar 』紙で「ミリオン・ダラー・カルテット」との見出しで記事が発表された。1981年、このレコーディング曲17曲を収録した『The Million Dollar Quartet 』がヨーロッパで発表された。数年後、他の曲も発掘されて『The Complete Million Dollar Session 』として発表された。1990年、アメリカで『Elvis Presley - The Million Dollar Quartet 』として発表された。.

新しい!!: W・S・ホランドとミリオン・ダラー・カルテット · 続きを見る »

リンゴ・スター

リンゴ・スター(Ringo Starr、KBE、1940年7月7日 - )はイギリスのミュージシャン、俳優。本名・リチャード・スターキー(Sir Richard Starkey)。ザ・ビートルズのメンバー。「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」において第12位。.

新しい!!: W・S・ホランドとリンゴ・スター · 続きを見る »

ロールス・ロイス

ールス・ロイス日本における正規代理店による表記。英語圏では「ロールズ・ロイス」 と発音する。(三省堂『固有名詞英語発音辞典』より)()の起源は、1906年3月『ワールド・カー・ガイド27ロールス・ロイス&ベントレー』pp.21-50「創業から戦前」。にイギリスで設立された製造業者であるロールス・ロイス社 (Rolls-Royce Limited) であるが、現在は相互に独立した以下の二社となっている。.

新しい!!: W・S・ホランドとロールス・ロイス · 続きを見る »

ロックンロール

ックンロール(, )は、1950年代半ばに現れたアメリカの大衆音楽スタイルの呼称である。語源については、古くからアメリカ英語の黒人スラングで「性交」及び「交合」の意味であり、1950年代はじめには「バカ騒ぎ」や「ダンス」という意味もあった。これを一般的に広め定着させたのは、DJのアラン・フリードであった。 1960年代後半には「ロック」という呼び方が一般化し、「ロックンロール」と呼ぶことは少なくなった北中,1985,pp.113-115.。 一方で、「ロックンロール」と「ロック」は別の物として使われることもある。1960年代後半、ロックンロールが進化してその枠を壊し、新たなサウンドが生まれ、それらのサウンドの総称として「ロック」という言葉が使われている。.

新しい!!: W・S・ホランドとロックンロール · 続きを見る »

ブルー・スエード・シューズ

ブルー・スエード・シューズ」 は、1956年に発売されたカール・パーキンスのシングル。ロカビリー、ロックンロールのスタンダード曲として、多数のアーティストにカバーされている。.

新しい!!: W・S・ホランドとブルー・スエード・シューズ · 続きを見る »

ヒストリー (TVチャンネル)

ヒストリー(History)は、アメリカ合衆国の衛星放送及びケーブルテレビのテレビチャンネル、番組供給会社である。親会社はABCおよびハースト・コーポレーション系列のA&Eネットワークス。主に歴史、ドキュメンタリーに関する番組を放送している。アメリカ合衆国国内及びその他多くの国で放送されている。かつてはザ・ヒストリー・チャンネルという名で知られていた。.

新しい!!: W・S・ホランドとヒストリー (TVチャンネル) · 続きを見る »

ビートルズ

・ビートルズ は1960年代から1970年代初頭にかけて活動したイギリス・リヴァプール出身のロックバンド。20世紀を代表するアーティストの一つである。.

新しい!!: W・S・ホランドとビートルズ · 続きを見る »

テネシー州

テネシー州(State of Tennessee 、ᏔᎾᏏ)は、アメリカ合衆国南部の州である。合衆国50州の中で、陸地面積では第36位、人口では第17位である。南北戦争では南部連合側に属し、シャイロー、ナッシュビル、マーフリーズボロなどが戦場となった。 テネシー州は州境で8つの州(西にアーカンソー州とミズーリ州、北にケンタッキー州とバージニア州、東にノースカロライナ州、南にジョージア州、アラバマ州、ミシシッピ州)と接している。合衆国の中でこのような州はミズーリ州とテネシー州だけである。州東部にはアパラチア山脈がある。西側州境はミシシッピ川である。 州都はナッシュビルで、同州最大の都市である。他の主要都市にメンフィス、チャタヌーガ、ノックスビルなどがある。.

新しい!!: W・S・ホランドとテネシー州 · 続きを見る »

ドラムセット

ドラムセットは、大小様々なドラムやシンバル等の打楽器を一人の奏者が演奏可能な配置にまとめたもの。特定の楽器の名称では無く概念である。通常椅子に腰掛けて演奏する。主にポピュラー音楽で使用される。ドラムキット、ドラムス、ドラムセットの楽器パートや演奏者(ドラマー)を表す言葉としてドラムスとも呼ぶ。略称はDr.、Ds.またはDrums.。 ドラムセットに組み込まれる打楽器類の種類や数は、奏者の好み・音楽的方向性・経済的事情等により多種多様である。ドラムセット(ドラムの組み合わせ)と言う名称であるが、シンバルなどのドラムで無い打楽器がセットの中に組み込まれている。.

新しい!!: W・S・ホランドとドラムセット · 続きを見る »

アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ

アメリカお宝鑑定団ポーンスターズ(Pawn Stars)はヒストリーチャンネルのリアリティ番組。2009年より放送。 ネバダ州ラスベガスのゴールド&シルバー質店(Gold & Silver Pawn Shop)に持ち込まれる様々な品物の歴史的背景やストーリーを織り交ぜながら、 その品物についての買い取りや質入れの値段交渉の様子を放映するリアリティー・ショー。 この番組に登場した品物鑑定の「専門家」からは、『アメ車カスタム専門 カウンティング・カーズ』(Counting Cars)や『アメリカン・ビンテージ大修復!ビフォー&アフター』(American Restoration)のようなスピンオフ番組が生まれている。 さらに、質屋のスピンオフ番組として、アメリカ南部の質屋を舞台とした『ケイジャンお宝鑑定団ポーンスターズ』(Cajun Pawn Stars)、イギリスの質屋を舞台とした『イギリスお宝鑑定団ポーンスターズ』(Pawn Stars UK)も放送されている。.

新しい!!: W・S・ホランドとアメリカお宝鑑定団ポーンスターズ · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: W・S・ホランドとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』(Walk the Line)は、2005年公開のアメリカ映画。ジェームズ・マンゴールド監督・脚本。カントリー・ミュージシャンのジョニー・キャッシュの伝記映画で、特に彼の2人目の妻となった歌手のジューン・カーターとの関係を描いている。 ホアキン・フェニックスとリース・ウィザースプーンは映画中の歌をすべて自分達で歌っており、リース・ウィザースプーンはアカデミー主演女優賞を受賞した。.

新しい!!: W・S・ホランドとウォーク・ザ・ライン/君につづく道 · 続きを見る »

エルヴィス・プレスリー

ルヴィス・アーロン・プレスリー (, 1935年1月8日 - 1977年8月16日)は、アメリカのミュージシャン、映画俳優。ミドルネームは公文書、サイン共にAronだが、墓石にはAaronと表記されている。.

新しい!!: W・S・ホランドとエルヴィス・プレスリー · 続きを見る »

カール・パーキンス

ール・リー・パーキンス(Carl Lee Perkins、1932年4月9日 - 1998年1月19日Pareles.)は、アメリカ合衆国のロカビリー・ミュージシャン。1954年より主にテネシー州メンフィスにあるサン・レコード・スタジオでレコーディングしていた。 初期ロックンロールの立役者としてエルヴィス・プレスリーらとともにサン・ミュージックの黄金期を飾ったうちの一人である。代表曲には『ブルー・スエード・シューズ』、『マッチボックス』、『ハニー・ドント』などがある。 チャーリー・ダニエルズは「カール・パーキンスの曲はロカビリーの時代の象徴であり、彼のサウンドこそが本物のロカビリーである。なぜなら彼はずっと変わらないから」と語ったNaylor, p. 118.。パーキンスの曲はエルヴィス・プレスリー、ビートルズ、ジミ・ヘンドリックス、ジョニー・キャッシュなど影響力のあるアーティストおよび友人達にカヴァーされ、彼のポピュラー・ミュージックでの地位を確固たるものにした。ポール・マッカートニーは「もしもカール・パーキンスがいなかったら、ビートルズは存在しなかった」と語った。 「ロカビリー界の王」と呼ばれ、ロックの殿堂、ロカビリーの殿堂、ナッシュヴィル作曲家の殿堂に殿堂入りし、グラミー殿堂賞を受賞した。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第99位。 2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第88位。.

新しい!!: W・S・ホランドとカール・パーキンス · 続きを見る »

ジョニー・キャッシュ

ョン・R・"ジョニー"・キャッシュ(John R. "Johnny" Cash、1932年2月26日 - 2003年9月12日)は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター、俳優、作家、カントリー、ロック、ロカビリー歌手・作曲家。20世紀の多くのミュージシャンに影響を与えたと広く考えられている。カントリーのアイコンとして知られているが、曲やサウンドのジャンルの幅はロック、ロカビリー、ブルース、ロック、クリスチャン・ミュ-ジックと多岐に亘る。この多様性により、カントリー・ミュージック殿堂、ロックの殿堂、ゴスペル・ミュージックの殿堂と複数の殿堂入りを果たした。活動の初期にはサン・レコードに所属し、ロカビリーのレコードを発表した。エルヴィス・プレスリーとは、レーベル・メイトであった。 特徴のある深いバ.

新しい!!: W・S・ホランドとジョニー・キャッシュ · 続きを見る »

ジェリー・リー・ルイス

ェリー・リー・ルイス('Jerry Lee Lewis、1935年9月29日 - )は、アメリカのロックンロールおよびカントリー・ミュージックのシンガーソングライター、ピアニスト。1950年代後半のロックンロールで活躍し、「キラー (The Killer) 」の愛称で呼ばれ、「ロックンロール初のワイルドな男」と言われることもある。ロックのごく初期の先駆者として、1956年、ルイスはサン・レコードで初めてレコーディングを行なった。『Crazy Arms 』はアメリカ合衆国南部で30万枚を売り上げたが、1957年の『Whole Lotta Shakin' Goin' On 』で世界的に有名になった。その後『』、『Breathless 』、『High School Confidential 』などを発表した。しかし22歳の時に親戚の13歳の少女と結婚していたことが発覚してロックのキャリアから陥落した。 その後やや人気が再度出始めたが、その人気もすぐに下降した。出演料も1万ドルから250ドルにまで下がってしまった。彼は人気を取り戻そうと決心した。1960年代初頭、『What'd I Say 』など数曲以外はヒットしなかった。その頃の演奏はさらにワイルドでエネルギッシュになっていた。1964年のアルバム『Live at the Star Club, Hamburg 』は多くの音楽ジャーナリストやファンからかつてないワイルドで素晴らしいロックのライヴ・アルバムとみなされている。『I'm on Fire 』などをレコーディングしていた数年間、大きなヒットとはならなかったが、1968年、カントリーに転向すると『Another Place, Another Time 』などのヒット曲を生み出した。1960年代終盤から1970年代までの再燃でカントリー・チャートのトップに頻繁に登場するようになった。『To Make Love Sweeter For You 』、『There Must Be More to Love Than This 』、『Would You Take Another Chance on Me 』、『ミー・アンド・ボビー・マギー』などの曲がカントリー・チャートで第1位を獲得した。 ルイスの成功は約10年続き、ザ・ビッグ・ボッパーの『Chantilly Lace 』や『Rockin' My Life Away 』のカヴァーなどを含む過去のロックの曲もヒットした。21世紀に入り、ルイスはコンサート・ツアーで世界をまわり、新しいアルバムも発表している。2006年のアルバム『Last Man Standing 』は世界中で100万枚以上を売り上げ、彼のアルバム売り上げ記録を更新した。2010年のアルバム『Mean Old Man 』はルイスのアルバムの中でも高い売り上げの1つとなった。 ルイスはロックとカントリー双方合わせて10回以上ゴールド・ディスクの認定を受け、特別功労賞を含み何度かグラミー賞も受賞している。1986年、ロックの殿堂入りし、このジャンルへの彼の貢献はロカビリーの殿堂でも確認することができる。1989年、デニス・クエイド主演の映画『Great Balls of Fire! 』で半生が描かれた。2003年、『ローリング・ストーン』誌はボックス・セット『All Killer, No Filler: The Anthology 』を「Rolling Stone's 500 Greatest Albums of All Time 」の第242位にランク付けした。2004年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第24位にランク付けした。また「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第67位にランク付けした。サンレコードの『ミリオン・ダラー・カルテット』および『Class of '55 』に参加したルイス、ジョニー・キャッシュ、カール・パーキンス、エルヴィス・プレスリー、ロイ・オービソンの中で現在も生存しているのはルイスだけである。.

新しい!!: W・S・ホランドとジェリー・リー・ルイス · 続きを見る »

サン・レコード

ン・レコード (Sun Records) は、1952年3月27日にアメリカ合衆国テネシー州メンフィスで設立されたインディペンデント系レコードレーベル。 サム・フィリップスによって設立され、エルヴィス・プレスリー(そのレコード契約権は1955年に35,000ドルでRCAレコードに売却され、経営危機を救った)、カール・パーキンス、ロイ・オービソン、ジェリー・リー・ルイス、ジョニー・キャッシュ等の著名な歌手にとって、デビューして最初に契約したレコードレーベルとなった。このような著名な歌手と契約する前は、フィリップスがリズム・アンド・ブルースを好み、白人にブラックミュージックを聴いて欲しいと願ったため、サン・レコードは主にアフリカ系アメリカ人と契約するレコードレーベルとして知られていた。オーナーのサム・フィリップスがフロリダ州に旅行に行っている間にジェリー・リー・ルイスを発掘したのは、音楽プロデューサーで技術者のジャック・クレメントであった。サン・レコードの当初のロゴはメンフィスの住人でフィリップスの高等学校時代の同級生であったジョン・ゲイル・パーカー・ジュニア.がデザインしたものである。.

新しい!!: W・S・ホランドとサン・レコード · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »