ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

UEFA欧州選手権1968

索引 UEFA欧州選手権1968

UEFA欧州選手権1968(1968 UEFA European Football Championship)は欧州サッカー連盟の主催で1968年に開催された欧州選手権である。今大会から従来の「ネイションズカップ」から「欧州選手権(UEFA European Championship)へと改称された。前回まで参加を辞退していた西ドイツ、スコットランドを含めた31の国と地域が参加して行われ、文字通りヨーロッパの覇者を決めるに相応しい大会となった。 予選を勝ち抜いた4か国が参加してイタリアで決勝大会が行われ、地元のイタリアが初のヨーロッパ王者となった。.

27 関係: くじナポリルイジ・リーヴァローマボビー・チャールトンフィレンツェドラガン・ジャイッチイタリアジェフ・ハーストスタディオ・アルテミオ・フランキ (フィレンツェ)スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマスタディオ・サン・パオロサッカーハンガリー代表サッカーブルガリア代表サッカーフランス代表サッカードイツ代表サッカーイングランド代表サッカーイタリア代表サッカースペイン代表サッカースコットランド代表サッカーソビエト連邦代表UEFA欧州選手権欧州サッカー連盟1966年1968年6月10日6月5日

くじ

くじ(籤・鬮)とは、正負や順序が割り当てられる対象について、その割り当て情報をあらかじめ与えずに選択させること、またはその対象のこと。割り当て情報は、対象に見えないよう封入されていてもよく、選択の後に無作為な手段で割り当ててもよい。 通常、くじ引きの確率はくじを引く順番にかかわらず平等である(確率保存)。 宗教的に神の意志を問うために用いられることもあるが、世俗世界では確率の上で平等な割り当てを行うために用いられることが多い。この場合は結果について、あらかじめ公にされている単純な確率計算以上の予測を行えないことが必要である。 賭博の手段として用いられることもある。この場合は娯楽性を高めるため、戦略的な選択によって勝率を高められる可能性を持たせることもある。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とくじ · 続きを見る »

ナポリ

ナポリ(Napoli; ナポリ語: Napule)は、イタリア南部にある都市で、その周辺地域を含む人口約98万人の基礎自治体(コムーネ)。カンパニア州の州都であり、ナポリ県の県都でもある。ローマ、ミラノに次ぐイタリア第三の都市で、南イタリア最大の都市である。都市圏人口は約300万人。 ナポリ湾に面した港湾都市・工業都市である。古代ギリシア人によって建設された植民市に起源を持ち、13世紀以降はナポリ王国の首都として南イタリアの政治・経済の中心地となった。ヴェスヴィオ火山を背景とする風光明媚な景観で知られる観光都市であり、「ナポリを見てから死ね (vedi Napoli e poi muori)」日本のことわざでいうところの「日光を見ずに結構と言うな」と謳われる。旧市街地は「ナポリ歴史地区」として世界遺産に登録されている。ナポリ周辺にも、ヴェスヴィオ火山やポンペイの遺跡、カプリ島などの観光地を有する。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とナポリ · 続きを見る »

ルイジ・リーヴァ

ルイジ・リーヴァ(Luigi Riva、1944年11月7日 - )は、イタリア出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。イタリア代表として歴代最多の35ゴールを挙げた。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とルイジ・リーヴァ · 続きを見る »

ローマ

ーマ(Roma、Roma)は、イタリアの首都。欧州有数の世界都市であり、ラツィオ州の州都、ローマ県のコムーネの一つで、ローマ県の県都でもある。英語とフランス語の表記は「Rome」。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とローマ · 続きを見る »

ボビー・チャールトン

ボビー・チャールトン (Bobby Charlton) ことロバート・チャールトン(Sir Robert Charlton, CBE、1937年10月11日 - )は、イギリスの元サッカー選手。イングランド元代表。ポジションはFW、MF。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とボビー・チャールトン · 続きを見る »

フィレンツェ

フィレンツェ(Firenze)は、イタリア共和国中部にある都市で、その周辺地域を含む人口約36万人の基礎自治体(コムーネ)。トスカーナ州の州都、フィレンツェ県の県都である。 中世には毛織物業と金融業で栄え、フィレンツェ共和国としてトスカーナの大部分を支配した。メディチ家による統治の下、15世紀のフィレンツェはルネサンスの文化的な中心地となった。 市街中心部は「フィレンツェ歴史地区」としてユネスコの世界遺産に登録されている。1986年には欧州文化首都に選ばれた。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とフィレンツェ · 続きを見る »

ドラガン・ジャイッチ

ドラガン・ジャイッチ(Драган Џајић, Dragan Džajić, 1946年5月30日 - )は、ユーゴスラビア出身(セルビア人)の元サッカー選手。 ドリブル突破とチャンスメイクに優れ、自ら多くのゴールも挙げた左ウイング。ユーゴスラビア史上最高の選手の一人。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とドラガン・ジャイッチ · 続きを見る »

イタリア

イタリア共和国(イタリアきょうわこく, IPA:, Repubblica Italiana)、通称イタリアは南ヨーロッパにおける単一国家、議会制共和国である。総面積は301,338平方キロメートル (km2) で、イタリアではロスティバル(lo Stivale)と称されるブーツ状の国土をしており、国土の大部分は温帯に属する。地中海性気候が農業と歴史に大きく影響している。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とイタリア · 続きを見る »

ジェフ・ハースト

ー・ジェフリー・チャールズ・ハースト(Sir Geoffrey Charles Hurst MBE, 1941年12月8日 - )は、イングランド出身の元同国代表サッカー選手、サッカー指導者。1966年FIFAワールドカップ・イングランド大会決勝戦の西ドイツ戦にて、決勝ゴールを含むハットトリックを挙げた。しかしその決勝ゴールが果たして実際にゴールだったのかは、現在も論争の的となっている。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とジェフ・ハースト · 続きを見る »

スタディオ・アルテミオ・フランキ (フィレンツェ)

タディオ・アルテミオ・フランキ (Stadio Artemio Franchi) は、イタリア・フィレンツェにある競技場。セリエA・ACFフィオレンティーナのホームスタジアムである。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とスタディオ・アルテミオ・フランキ (フィレンツェ) · 続きを見る »

スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ

タディオ・オリンピコ(Stadio Olimpico, Roma)は、イタリア・ローマにあるスタジアム。ASローマ、SSラツィオがホームスタジアムとしている。また、ラグビーやサッカーのイタリア代表も本拠地として使用している。収容人数70,634人。1953年5月17日竣工。ローマオリンピック(1960年)のメイン会場として建設された。愛称はオリンピコ。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とスタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ · 続きを見る »

スタディオ・サン・パオロ

タディオ・サン・パオロ(Stadio San Paolo)は、イタリア、カンパニア州、ナポリにある多目的スタジアム。セリエA・SSCナポリのホームスタジアムである。開場時に比べて大きく収容人数を減らして入るものの、いまだなおイタリアではスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ、スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマに次いで3番目に大きいサッカースタジアムである。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とスタディオ・サン・パオロ · 続きを見る »

サッカーハンガリー代表

ッカーハンガリー代表(Magyar labdarúgó-válogatott)はハンガリーサッカー連盟(MLSZ)によって編成されるハンガリーのサッカーのナショナルチームである。 1950年代初頭、ナショナルチームの連勝記録となる33連勝を達成、当時の世界最強国としてその名を轟かせマジック・マジャールと呼ばれていた古豪である。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーハンガリー代表 · 続きを見る »

サッカーブルガリア代表

ッカーブルガリア代表(Национален отбор по футбол на България, Bulgaria national football team)は、ブルガリアサッカー連合(BFU)により編成されるブルガリアのサッカーのナショナルチームである。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーブルガリア代表 · 続きを見る »

サッカーフランス代表

ッカーフランス代表(Équipe de France de football)は、フランスサッカー連盟(FFF)によって編成されるフランスのサッカーのナショナルチーム。愛称はレ・ブルー(Les bleus - 「青」の複数形)、ル・コック(Le coq - 「雄鶏」の意)。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーフランス代表 · 続きを見る »

サッカードイツ代表

ッカードイツ代表(ドイツ語:Deutsche Fußballnationalmannschaft ドイチェ・フースバルナツィオナルマンシャフト)は、ドイツサッカー協会(DFB)により編成されるドイツのサッカーのナショナルチーム。愛称はマンシャフト[Mannschaft](ドイツ語で“チーム”、“集団”の意)。 1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。東ドイツ代表に関してはサッカー東ドイツ代表を参照のこと。 また、ここにおいて東西別に代表が編成される1952年から東西ドイツが再統一される1990年までの事項に関しては、「西ドイツ代表」と呼称されていたものに相当する。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカードイツ代表 · 続きを見る »

サッカーイングランド代表

ッカーイングランド代表(England national football team)は、フットボール・アソシエーション (FA) により組織されるサッカーのナショナルチーム。愛称は「スリーライオンズ」である。ホームスタジアムは首都、ロンドン郊外にあるウェンブリー・スタジアム。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーイングランド代表 · 続きを見る »

サッカーイタリア代表

パラグアイ戦) サッカーイタリア代表 (Nazionale di calcio italiana) は、イタリアサッカー連盟 (FIGC) によって編成されるイタリアのサッカーのナショナルチーム。通称はアズーリ(“青”の意)である。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーイタリア代表 · 続きを見る »

サッカースペイン代表

ッカースペイン代表()は、スペインサッカー連盟(RFEF)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。愛称は(ラ・ロハ、赤)。日本では無敵艦隊の愛称で知られる。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカースペイン代表 · 続きを見る »

サッカースコットランド代表

ッカースコットランド代表(Scotland national football team)は、スコットランドサッカー協会 (SFA) により構成されるスコットランドのサッカーのナショナルチームである。ここでは男子代表を取り上げる。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカースコットランド代表 · 続きを見る »

サッカーソビエト連邦代表

ッカーソビエト連邦代表(Сборная СССР по футболу)は、ソビエト連邦サッカー連盟によって編成されたサッカーのナショナルチームである。現在はソビエト連邦の崩壊によりチームが編成されていない。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とサッカーソビエト連邦代表 · 続きを見る »

UEFA欧州選手権

UEFA欧州選手権(UEFA European Football Championship)は、欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。EURO(ユーロ)とも呼称される(大抵は年度を付加して“EURO2020”などのように使われる)。4年に1度、FIFAワールドカップの中間年(夏季五輪の開催年)に開催される。優勝国にはFIFAコンフェデレーションズカップへの出場権が与えられていた。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968とUEFA欧州選手権 · 続きを見る »

欧州サッカー連盟

欧州サッカー連盟(おうしゅうサッカーれんめい、Union of European Football Associations、Union des associations européennes de football)は、ヨーロッパの各国・地域サッカー協会を統括する、国際サッカー連盟(FIFA)傘下のサッカーの大陸連盟である。 頭字語(略称)のUEFA(日本語発音:ウエファ、 ユーエイファ)で呼ばれることが多い。 UEFAは、イタリア、フランス、ベルギー協会間での協議の後、1954年6月15日にバーゼルで設立された。当初は、25の協会からなっていたが、1990年代初めまでに加盟協会は倍に増加した。ヨーロッパの全ての主権国の協会がUEFAの会員となっているわけではないが、非会員の国家は全てミニ国家である。以前はアジアサッカー連盟(AFC)に加盟していたいくつかのアジアの国も、政治的理由などによりUEFAへの加盟が認められている(イスラエル(政治的理由)とカザフスタンはAFCから転籍した)。 1959年までは、本部はパリに位置し、後にベルンにあった。1995年から、UEFA本部はスイスのニヨンへ移転した。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968と欧州サッカー連盟 · 続きを見る »

1966年

記載なし。

新しい!!: UEFA欧州選手権1968と1966年 · 続きを見る »

1968年

記載なし。

新しい!!: UEFA欧州選手権1968と1968年 · 続きを見る »

6月10日

6月10日(ろくがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から161日目(閏年では162日目)にあたり、年末まであと204日ある。誕生花はジャスミン、ラベンダー。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968と6月10日 · 続きを見る »

6月5日

6月5日(ろくがついつか)はグレゴリオ暦で年始から156日目(閏年では157日目)にあたり、年末まであと209日ある。誕生花はハマナス、シラン。.

新しい!!: UEFA欧州選手権1968と6月5日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »