ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

J・G・バラード

索引 J・G・バラード

ェームズ・グレアム・バラード(James Graham Ballard, 1930年11月15日 - 2009年4月19日)は、上海(中華民国)生まれのイギリスの小説家、SF作家。.

116 関係: ちくま文庫南山宏吉田誠一増田まもる太田出版太陽の帝国宇野利泰小山太一小説家山田和子山田順子 (翻訳家)岩波書店峰岸久工作舎上海市中国共産党中華民国中村保男伊藤哲ペヨトル工房ミランダ・リチャードソンマーティン・エイミスハヤカワ文庫ハイ・ライズ (映画)ラジオ・スターの悲劇ロンドン大学トム・ヒドルストントレヴァー・ホーンテクノロジーデヴィッド・クローネンバーグディストピアニュー・ウェーブ (SF)ホリー・ハンターベネッセコーポレーションベン・ウィートリーアメリカ合衆国イギリスオブジェカナダクラッシュ (1996年の映画)クラッシュ (小説)クリスチャン・ベールケンブリッジ大学シュルレアリスムシエナ・ミラージョン・マルコヴィッチジェレミー・アイアンズジェームズ・スペイダージェイムズ・テイト・ブラック記念賞スペキュレイティブ・フィクション...スティーヴン・スピルバーグサイエンス・フィクション創元SF文庫国共内戦国書刊行会租界第二次世界大戦筑摩書房飯田隆昭高橋和久野口幸夫若島正英国SF協会賞集英社SF作家柳下毅一郎捕虜東京創元社村上博基横山茂雄永井淳木原善彦星雲賞浅倉久志新潮社新潮文庫日本軍早川書房11月15日1930年1946年1949年1956年1960年代1962年1963年1964年1965年1966年1967年1970年1970年代1971年1973年1974年1975年1976年1977年1979年1980年1981年1982年1984年1987年1988年1990年1991年1995年1996年2000年2003年2006年2008年2009年2010年4月19日 インデックスを展開 (66 もっと) »

ちくま文庫

ちくま文庫(ちくまぶんこ)は、株式会社筑摩書房が発行している文庫レーベル。1985年12月より刊行開始した。基本的な装幀(フォーマットならびに安野光雅がデザインした。 ちくま文庫を立ち上げた松田哲夫は安野の教え子である。それが縁で依頼したという。 なお、同音の「チクマ文庫」とは別。.

新しい!!: J・G・バラードとちくま文庫 · 続きを見る »

南山宏

南山 宏(みなみやま ひろし、1936年7月29日 - )は、日本の作家、翻訳家、怪奇現象研究家、編集者。本名の森 優(もり ゆう)名義での著作もある。『SFマガジン』編集前記に使用した「M・M」という頭文字は、本名の「ゆう」を「まさる」に読み替えて筆名としたものである。他のペンネームに大山優、森勇軒、森勇謙。.

新しい!!: J・G・バラードと南山宏 · 続きを見る »

吉田誠一

吉田 誠一(よしだ せいいち、1931年1月19日 - 1987年10月28日)は、神奈川県横浜市出身の、英文学者、翻訳家、元横浜市立大学教授。東京外国語大学英米語科卒業。日本英文学会会員。.

新しい!!: J・G・バラードと吉田誠一 · 続きを見る »

増田まもる

増田 まもる(ますだ まもる、1949年 - )は、日本の英米文学および科学書の翻訳家、宮城県生まれ。早稲田大学文学部中退。 元・日本SF作家クラブ事務局長。ニューウェーヴ/ スペキュレイティブ・フィクションのサイトである「speculativejapan」管理人。.

新しい!!: J・G・バラードと増田まもる · 続きを見る »

太田出版

株式会社太田出版(おおたしゅっぱん)は、東京都新宿区にあるサブカルチャー系の出版社。.

新しい!!: J・G・バラードと太田出版 · 続きを見る »

太陽の帝国

『太陽の帝国』(たいようのていこく、Empire of the Sun)は、イギリスの小説家J・G・バラードの体験をつづった半自伝的な長編小説。スティーヴン・スピルバーグによって映画化され、1987年に公開された。日中戦争時の中華民国上海で生活していたイギリス人少年の成長を描く。.

新しい!!: J・G・バラードと太陽の帝国 · 続きを見る »

宇野利泰

宇野 利泰(うの としやす、1909年4月21日 - 1997年1月6日)は、日本の翻訳家。元太田鉄工所経営者。日本文芸家協会、日本推理作家協会、各会員。 本名、太田 稔治(おおた としじ)。ペンネームは、江戸川乱歩の土曜会で知り合った翻訳家阿部主計が、煙草「Union Leader」を文字って命名したもの。書籍によっては、太田 稔(おおた みのる)、多田 雄二(ただ ゆうじ)などの別名義を用いることもあった。.

新しい!!: J・G・バラードと宇野利泰 · 続きを見る »

小山太一

小山 太一(こやま たいち、1974年 - )は、日本の英文学者、翻訳家。立教大学教授。専門は、ヨーロッパ語系文学(英国の小説・映画)。 京都府生まれ。東京大学文学部英文科卒業、同大学院修士課程修了、イギリス・ケント大学大学院文学研究科博士課程修了、「The novels of Anthony Powell: a critical study」(アンソニー・パウエルの小説」で文学博士。東大時代に柴田元幸の翻訳読書会に参加。和洋女子大学英文科専任講師をへて、専修大学商学部准教授、教授。2017年立教大学文学部教授。.

新しい!!: J・G・バラードと小山太一 · 続きを見る »

小説家

小説家(しょうせつか)とは、継続的に小説作品の著述・発表を行っている者。 「小説家」と「小説の著者」とを明確に区別する基準は無い。一般的に小説家とは、職業として執筆した作品によって収入を得ている者をはじめ、兼業で、他の職業と両立して執筆している場合も「小説家」と呼ぶ場合が多い。小説による収入は少なく、講演活動や小説以外の著述で生計を維持している著作家の場合でも、作品が広く知られているために一般に小説家と見なされているケースも多いが、作品数が少ないか作品が広く出版されていない場合、小説家と見なされないのが普通である。 特に、著述を主たる職業とする者を「職業作家」・あるいは「プロの小説家」などと呼ぶこともある。一方で「アマチュア小説家」という言葉も存在するが、アマチュアである小説家の意で使われるだけでなく、著述活動が小説家と呼ぶには足りない者、という意味合いで使われることも多い。石原慎太郎など、小説が広く出版されて固定したファンもいる状況でありながら、正業として別に職業を持っている作家・いわゆる「兼業作家」もまた多く存在する。特に出版不況のもとでは、商業文芸雑誌に作品が掲載されても、それが単行本とならないケースも多く存在するため、有名人のゴーストライターを務めたり、兼業(文筆業とは限らない)を強いられるケースが少なくない。また、文学作家の中でも、大家・大作家のことを特に文豪と呼ぶこともある。.

新しい!!: J・G・バラードと小説家 · 続きを見る »

山田和子

山田 和子(やまだ かずこ、1951年-)は、日本のSF編集者・翻訳家・評論家。福岡県北九州市生まれ。慶應義塾大学独文科中退。 「季刊NW-SF」の編集長としてJ・G・バラード等の紹介に努める。また、SF翻訳者、SFにおけるフェミニズムの論客としても活躍。長く科学技術関係の編集に携わり、この分野でも訳書がある。 「NW-SF」時代に、創刊者の山野浩一から将棋を教わったところ、たちどころに上達。1977年に、女流アマ名人戦で優勝。70年代は、将棋の女流アマ強豪としても有名であった。.

新しい!!: J・G・バラードと山田和子 · 続きを見る »

山田順子 (翻訳家)

山田 順子(やまだ じゅんこ、1948年12月12日 - )は、日本の英米文学翻訳家。福岡県生まれ、立教大学社会学部卒業。 1975年ハンナ・セネシュ『ハンナの日記』(平安書店刊)にてデビュー。翻訳は、児童書からSF、ミステリーまで幅広い分野にわたっている。日本推理作家協会会員。.

新しい!!: J・G・バラードと山田順子 (翻訳家) · 続きを見る »

岩波書店

株式会社岩波書店(いわなみしょてん、Iwanami Shoten, Publishers. )は、日本の出版社。.

新しい!!: J・G・バラードと岩波書店 · 続きを見る »

峰岸久

峰岸 久(みねぎし ひさし、1924年5月5日 - )は、日本の翻訳家、ジャーナリスト。本名、埜邑義道(のむらよしみち) 。日本記者クラブ会員、日本文芸家協会会員。「峯岸久」の表記もある。 北海道函館市生まれ。1952年東京大学仏文科卒。同年、日本新聞協会に入会。会報・編集各課次長、広告課長、業務部長兼経営部長、国際部長。1979年、事務局次長、同年理事待遇。1989年4月欧州駐在代表。 一方、翻訳家としてジョン・ウィンダム、J・G・バラード、クリフォード・D・シマックなどのSFを主として翻訳した。.

新しい!!: J・G・バラードと峰岸久 · 続きを見る »

工作舎

工作舎(こうさくしゃ)は、東京都新宿区大久保2-4-12に本社を置く日本の出版社。自然科学・人文科学・文学・芸術などの書籍を中心に出版している。.

新しい!!: J・G・バラードと工作舎 · 続きを見る »

上海市

上海市(シャンハイし、、 ()、呉語発音: 、)は、中華人民共和国の直轄市である。 有数の世界都市であり、同国の商業・金融・工業・交通などの中心地、香港・北京と並ぶ中国最大の都市の一つである。アメリカのシンクタンクが2017年に発表した総合的な世界都市ランキングにおいて、世界9位と評価された。 2012年6月時点の常住人口は2,400万人を超え、市内総生産は2兆3,560億元(約45兆円)であり、いずれも首都の北京市を凌ぎ中国最大である。中華人民共和国国務院により国家中心都市の一つに指定されている。 略称は滬(/こ:フー)だが、古称の申(しん:シェン)も用いられる。.

新しい!!: J・G・バラードと上海市 · 続きを見る »

中国共産党

n1996年までの党旗 中国共産党(ちゅうごくきょうさんとう、簡体字: 、拼音: Zhōngguó gòngchǎndǎng、)は、中華人民共和国の政党。共産主義の実現を最終目標としている。略称は中共(ちゅうきょう)。中国大陸の唯一の指導政党であり、国内の略称は党もなる。 2016年末時点で8944.7万の党員を数える。党員数では、2015年にインド人民党(1億1千万党員)に追い抜かれ、世界で2番目に大きい政党である。.

新しい!!: J・G・バラードと中国共産党 · 続きを見る »

中華民国

中華民国(ちゅうかみんこく)は、東アジアに位置する民主共和制国家。 アジアで2番目の共和国として1912年に中国大陸で成立し、国共内戦により中国大陸で中華人民共和国が建国された1949年以降は台湾島と周辺の島嶼群など(自由地区)のみを実効支配する海洋国家となった。自由地区は、日本やフィリピン、中華人民共和国などと領海を接する。 議会制民主主義・資本主義体制国であり、1971年までは国際連合安全保障理事会常任理事国として国際社会に大きな影響を与えていた。しかし国連の代表権問題や一つの中国政策により、中華人民共和国が中華民国を国家承認しないように要求しているため、2018年5月24日現在では中華民国を正式に国家として承認している国は18か国に留まる。上記の経緯があるため以前の国交を結んでいた国々を中心に、日本を含めて多くの国々と活発な経済的文化的な交流が行われている。台湾島及びその周辺島嶼群を含む地域名である台湾(たいわん)と表記されるのが一般的である。.

新しい!!: J・G・バラードと中華民国 · 続きを見る »

中村保男

中村 保男(なかむら やすお、1931年12月21日 - 2008年12月9日)は日本の翻訳家。.

新しい!!: J・G・バラードと中村保男 · 続きを見る »

伊藤哲

伊藤哲.

新しい!!: J・G・バラードと伊藤哲 · 続きを見る »

ペヨトル工房

ペヨトル工房(ペヨトルこうぼう)は、幻想文学及び芸術系書籍の出版や、『夜想』をはじめとする雑誌の発行を行っていた日本の出版社。主宰者は今野裕一。.

新しい!!: J・G・バラードとペヨトル工房 · 続きを見る »

ミランダ・リチャードソン

ミランダ・リチャードソン(Miranda Richardson、本名:Miranda Jane Richardson, 1958年3月3日 - )は、イギリスの女優。マージーサイド州サウスポートの出身。.

新しい!!: J・G・バラードとミランダ・リチャードソン · 続きを見る »

マーティン・エイミス

マーティン・エイミス(Martin Louis Amis、1949年8月25日 – )は、イギリスの小説家。マンチェスター大学教授である。 ウェールズのスウォンジー生まれ。オックスフォード大学で学んだ。 2000年にジェイムズ・テイト・ブラック記念賞、2001年に全米批評家協会賞を受賞した。 父は小説家のキングズリー・エイミスである。.

新しい!!: J・G・バラードとマーティン・エイミス · 続きを見る »

ハヤカワ文庫

ハヤカワ文庫(ハヤカワぶんこ)は、株式会社早川書房が発行している文庫レーベル。SFや推理小説を中心に収録。日本国外の翻訳作品が多い。ハヤカワ文庫SF、ハヤカワ文庫HMなど、いくつかのサブレーベルに分かれている。.

新しい!!: J・G・バラードとハヤカワ文庫 · 続きを見る »

ハイ・ライズ (映画)

『ハイ・ライズ』(原題: High-Rise)は、2015年のイギリスのSFドラマ映画である。監督をベン・ウィートリーが務め、主演をトム・ヒドルストンが務めている。第40回トロント国際映画祭にてプレミア上映された。.

新しい!!: J・G・バラードとハイ・ライズ (映画) · 続きを見る »

ラジオ・スターの悲劇

ラジオ・スターの悲劇」(ラジオスターのひげき、Video Killed the Radio Star)は、イギリスのニュー・ウェイヴ・グループ、バグルスの1979年の曲。テレビの出現により仕事を奪われた歌手の話から、ラジオの黄金期を賛美する。数々のチャートで1位に輝き、カバーも多数された。MTVで放送された最初の音楽ビデオであり、人気メディアで広くパロディ化され、利用された。.

新しい!!: J・G・バラードとラジオ・スターの悲劇 · 続きを見る »

ロンドン大学

ンドン大学(ロンドンだいがく、英:University of London)は、1836年に設立された、イギリスのロンドン市中心部、ラッセル・スクウェアに本部を置くカレッジ制の連合大学である。各カレッジは通常は個別の大学として扱われることが多く、ロンドン大学という大学が単体で存在する訳ではない。日本では「ロンドン大学連合」とも呼ばれるが、市内にある全ての大学が所属している訳ではなく、加盟は研究実績などの審査を通して行われる。各カレッジはそれぞれの設立理念・教育研究方針に基づき、学生の入学審査・学校運営・教員採用などを独自に行っており、独自の学位を授与しているカレッジもある。この点一つの大学として扱われるオックスフォード大学、ケンブリッジ大学、ダラム大学の学寮を意味するカレッジ制とは異なる。現在、18のカレッジ・研究機関が所属し、学生数は合計で16万人を超える。また通信課程でも5万人以上の学生が学んでいる。.

新しい!!: J・G・バラードとロンドン大学 · 続きを見る »

トム・ヒドルストン

トーマス・ウィリアム・ヒドルストン(Thomas William Hiddleston, 1981年2月9日 - )は、イギリスの俳優。.

新しい!!: J・G・バラードとトム・ヒドルストン · 続きを見る »

トレヴァー・ホーン

トレヴァー・チャールズ・ホーン(Trevor Charles Horn, CBE, 1949年7月15日 - )は、イギリスの音楽プロデューサー、作曲家・編曲家、作詞家、ミュージシャン。.

新しい!!: J・G・バラードとトレヴァー・ホーン · 続きを見る »

テクノロジー

テクノロジー(technology)とは基本的に「特定の分野における知識の実用化」とされたり、「科学的知識を個別領域における実際的目的のために工学的に応用する方法論」とされる、用語・概念である。 そこから派生して「テクノロジー」は、科学的知識をもちいて開発された機械類や道具類を指すこともあるOxford Dictionaries 「technology」。 また、「エンジニアリングや応用科学を扱う、知識の一部門」ともされる。 組織的手法、技術といった、より広いテーマを指すこともある。→#定義と用法 「technology テクノロジー」という表現は17世紀初期に登場した表現であり、語源はギリシア語の technología (τεχνολογία) であり、τέχνη téchnē テクネー(=「わざ」「技巧」)という語と -λογία -logia(=「~論」「~学」)という意味の接尾辞を組み合わせた語である。 (ヨーロッパではかつて、本というのは羊皮紙に一文字ずつ手書きで写して一冊ずつ作ること(=写本)が常識で、非常に高価なもので一般庶民は所有できなかったのだが)「本を簡単に大量に作る」という実用的な目的のために、従来からあった圧搾機に関する知識やインクに関する知識を用いて印刷機が発明された。印刷機は最初、主として聖書の印刷に用いられ、これによって聖書が一般人にまで普及し、(聖職者の都合による説明を一方的に声で聞かされていた状態から卒業し)人々が自身の目で聖書を実際に読むことが可能になり、聖書に実際に書かれている本当のイエスの教えと、当時の教会が人々に押し付けている慣習の間に大きなズレがあるということを人々が知ったことが宗教改革につながった。また印刷機はマスコミュニケーションも可能にした。 人類のテクノロジーの使用は、自然界にあるものを単純な道具にすることから始まった。先史時代、火を扱う方法を発見することで食料の幅が広がり、車輪の発明によって行動範囲が広がり、環境を制御できるようになった。もっと最近の例では、印刷機、電話、インターネットなどの発明によりコミュニケーションの物理的障壁を低減させ、人類は世界的規模で自由に対話できるようになった。ただし、テクノロジーが常に平和的目的で使われてきたわけではない。武器の開発は、人類の歴史とともに棍棒から核兵器へとその破壊力を増す方向に進んでいる。 テクノロジーは社会に様々な形で影響を与える。多くの場合、テクノロジーは経済発展に貢献し、有閑階級を生み出す。テクノロジーは公害という好ましくない副産物も生み出し、天然資源を消費し、地球とその環境に損害を与えている(→環境問題)。テクノロジーは社会における価値観にも影響を与え、新たなテクノロジーは新たな倫理的問題を生じさせる。例えば efficiency(効率)という概念は本来、機械に適用されるものだったが、人間のefficiency効率性(生産性)をも意味するようになってきた。 テクノロジーが人間性を向上させるか否か、また、テクノロジーのもたらす害悪・危険について、様々な議論が行われている。古くはネオ・ラッダイトやアナキズムなどの運動は哲学的に、現代社会におけるテクノロジーの普遍性を批判し、それが環境を破壊し、人々を疎外する(.

新しい!!: J・G・バラードとテクノロジー · 続きを見る »

デヴィッド・クローネンバーグ

デヴィッド・クローネンバーグ OC, FRSC(David Paul Cronenberg, 1943年3月15日 - )はカナダを代表する映画監督・脚本家。独特のボディ・ホラーで有名。また俳優としても活躍。自作数本とテレビシリーズ『エイリアス』シーズン3、『誘う女』、『ジェイソンX』など、20作品近い出演作品が有る。.

新しい!!: J・G・バラードとデヴィッド・クローネンバーグ · 続きを見る »

ディストピア

ディストピアまたはデストピア(dystopia)は、ユートピア(理想郷)の正反対の社会である。一般的には、SFなどで空想的な未来として描かれる、否定的で反ユートピアの要素を持つ社会という着想で、その内容は政治的・社会的な様々な課題を背景としている場合が多い。 ディストピアの語源は、「悪い、困難な」を意味する「δυσ-」と、「場所、風景」を意味する「τόπος」を組み合わせたものである。また同様に「悪い、不道徳な」を意味する「κακόs」を組み合わせたカコトピア(cacotopia)や、反ユートピア(anti-utopia)、あるいは日本語では暗黒郷、地獄郷などとも言われる。.

新しい!!: J・G・バラードとディストピア · 続きを見る »

ニュー・ウェーブ (SF)

SFにおけるニューウェーブ(新しい波)運動は、1960年代に発生し、1970年代にかけて文学的、芸術的な形式と内容において実験的な作品を生み出した。その主張は運動を主導した一人であるJ・G・バラードによる「SFは外宇宙より内宇宙をめざすべきだ」に特徴づけられる。 代表的な作家として、バラードや、ブライアン・オールディスなどが挙げられる。またアメリカの代表的なニュー・ウェーブ作家は、ハーラン・エリスン、サミュエル・R・ディレイニー、ロジャー・ゼラズニイ、トマス・M・ディッシュなどがいる。日本では山野浩一が専門誌『季刊NW-SF』を主宰して、自らも作品を執筆。日本のニュー・ウェーブ運動の先導役を務めた。この他にも筒井康隆、荒巻義雄、野阿梓、飛浩隆などが意欲的な作品を発表した。 1970年代に入ってニュー・ウェーブ運動そのものは急速に沈静化していったが、SFを縛っていた様々な制約(例えば性的な描写をしないなど)を打破し、沈滞していたSF界に再び自由と活気をもたらした。またSFにおける文章表現の洗練にも貢献した。.

新しい!!: J・G・バラードとニュー・ウェーブ (SF) · 続きを見る »

ホリー・ハンター

ホリー・ハンター(Holly Hunter, 1958年3月20日 - )は、アメリカ合衆国の女優。.

新しい!!: J・G・バラードとホリー・ハンター · 続きを見る »

ベネッセコーポレーション

株式会社ベネッセコーポレーション(Benesse Corporation)は、通信教育、出版などの事業を行なう、岡山県岡山市に本社を置く日本の企業。ベネッセと略称される。 本項では同社の完全親会社である持株会社の株式会社ベネッセホールディングス(Benesse Holdings, Inc.)についても述べる。.

新しい!!: J・G・バラードとベネッセコーポレーション · 続きを見る »

ベン・ウィートリー

ベン・ウィートリー(Ben Wheatley、1972年 - )は、イギリスの映画監督である。『キル・リスト』や『サイトシアーズ 殺人者のための英国観光ガイド』を手がけたことで知られている。.

新しい!!: J・G・バラードとベン・ウィートリー · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: J・G・バラードとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: J・G・バラードとイギリス · 続きを見る »

オブジェ

ブジェ (仏:Objet)は、事物、物体、対象などの意味を持つ、英語ではobjectにあたる言葉。 主に美術用語として用いられ、その場合には自然物、工業製品、廃品、日用品など、またはそれを使用して作られた作品をさす。ダダイスムとシュルレアリスムでの使用が顕著。.

新しい!!: J・G・バラードとオブジェ · 続きを見る »

カナダ

ナダ(英・、 キャナダ、 キャナダ、カナダ)は、10の州と3の準州を持つ連邦立憲君主制国家である。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国のひとつ。北アメリカ大陸北部に位置し、アメリカ合衆国と国境を接する。首都はオタワ(オンタリオ州)。国土面積は世界最大のロシアに次いで広い。 歴史的に先住民族が居住する中、外からやってきた英仏両国の植民地連合体として始まった。1763年からイギリス帝国に包括された。1867年の連邦化をきっかけに独立が進み、1931年ウエストミンスター憲章で承認され、1982年憲法制定をもって政体が安定した。一連の過程においてアメリカと政治・経済両面での関係が深まった。第一次世界大戦のとき首都にはイングランド銀行初の在外金準備が保管され、1917年7月上旬にJPモルガンへ償還するときなどに取り崩された。1943年にケベック協定を結んだ(当時のウラン生産力も参照)。1952年にはロスチャイルドの主導でブリンコ(BRINCO)という自然開発計画がスタートしている。結果として1955年と1960年を比べて、ウラン生産量は約13倍に跳ね上がった。1969年に石油自給国となる過程では、開発資金を供給するセカンダリー・バンキングへ機関投資家も参入したので、カナダの政治経済は機関化したのであった。 立憲君主制で、連邦政府の運営は首相を中心に行われている。パワー・コーポレーションと政界の連携により北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟した。.

新しい!!: J・G・バラードとカナダ · 続きを見る »

クラッシュ (1996年の映画)

『クラッシュ』(Crash)は、1996年製作のカナダ映画。デヴィッド・クローネンバーグ監督。J・G・バラードによる同名の小説が原作となっている。 カンヌ国際映画祭審査員特別賞を受賞。自動車事故により性的に興奮する人々を描き、カンヌでも賛否両論を引き起こした。 日本国内で公開されるに当たっては、映倫から性描写が問題視され、成人映画の適用を受けた。.

新しい!!: J・G・バラードとクラッシュ (1996年の映画) · 続きを見る »

クラッシュ (小説)

『クラッシュ』(原題:Crash)は、J・G・バラードの小説。1973年出版。日本では 2008年3月24日に柳下毅一郎の訳で、東京創元社の創元SF文庫レーベルより出版された。.

新しい!!: J・G・バラードとクラッシュ (小説) · 続きを見る »

クリスチャン・ベール

リスチャン・チャールズ・フィリップ・ベール(Christian Charles Philip Bale, 1974年1月30日 - )は、イギリスの俳優。クリスチャン・ベイルと表記されることもある。主にハリウッドで活躍している。.

新しい!!: J・G・バラードとクリスチャン・ベール · 続きを見る »

ケンブリッジ大学

ンブリッジ大学(University of Cambridge)は、イギリスの大学都市ケンブリッジに所在する総合大学であり、イギリス伝統のカレッジ制を特徴とする世界屈指の名門大学である。中世に創設されて以来、英語圏ではオックスフォード大学に次ぐ古い歴史をもっており、アンシャン・ユニヴァシティーに属する。 ハーバード大学、シカゴ大学、オックスフォード大学等と並び、各種の世界大学ランキングで常にトップレベルの優秀な大学として評価されており、公式のノーベル賞受賞者は96人(2016年12月現在)と、世界の大学・研究機関で最多(内、卒業生の受賞者は65人)。総長はで、副総長は。 公式サイトでは国公立大学(Public University)と紹介している。法的根拠が国王の勅許状により設立された自治団体であること、大学財政審議会(UFC)を通じて国家から国庫補助金の配分を受けており、大学規模や文科・理科の配分比率がUFCにより決定されていること、法的性質が明らかに違うバッキンガム大学等の私立大学が近年新設されたことによる。ただし、自然発生的な創立の歴史や高度な大学自治、独自の財産と安定収入のあるカレッジの存在、日本でいう国公立大学とは解釈が異なる。 アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカ各国からの留学生も多い。2005年現在、EU外からの学生は3,000人を超え、日本からの留学生も毎年十数人~数十人規模となっている。研究者の交流も盛んで、日本からの在外訪問研究者も多い。.

新しい!!: J・G・バラードとケンブリッジ大学 · 続きを見る »

シュルレアリスム

ュルレアリスム(surréalisme、surrealism)は、フランスの詩人アンドレ・ブルトンが提唱した思想活動。一般的には芸術の形態、主張の一つとして理解されている。日本語で超現実主義と訳されている。シュルレアリスムの芸術家をシュルレアリスト(surréaliste)と呼ぶ。 日本ではフランス語と英語の発音が混同され「シュールレアリスム」、「シュールリアリスム」、「シュールレアリズム」、「シュールリアリズム」、「シュルレアリズム」、「シュルリアリズム」、「シュルリアリスム」といったバリエーションがあり、日本語のカタカナ表記においては様々である。 「シュール」は「非現実的」「現実離れ」の意味によく使われる。1970年代前後に「シュール」が日本の広告媒体で頻繁に使用された例がある。いずれにせよシュルレアリスム自体とは意味が異なる。 上記のように、日本語のシュールの用法、または「超現実」という日本語訳によって現実と完全に隔離された非現実を表現することと誤解されることが多い。 シュルレアリスムという名詞自体は詩人ギョーム・アポリネールの作品から引用された造語の固有名詞である。.

新しい!!: J・G・バラードとシュルレアリスム · 続きを見る »

シエナ・ミラー

ナ・ローズ・ミラー(Sienna Rose Miller, 1981年12月28日 - )は、アメリカ合衆国/イギリスのモデル・女優・ファッションデザイナー。.

新しい!!: J・G・バラードとシエナ・ミラー · 続きを見る »

ジョン・マルコヴィッチ

ョン・マルコヴィッチ(John Malkovich, 1953年12月9日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー。個性的な演技派俳優として世界的に活躍している。.

新しい!!: J・G・バラードとジョン・マルコヴィッチ · 続きを見る »

ジェレミー・アイアンズ

ェレミー・アイアンズ(Jeremy Irons, 1948年9月19日 - )は、イギリスの俳優。.

新しい!!: J・G・バラードとジェレミー・アイアンズ · 続きを見る »

ジェームズ・スペイダー

ェームズ・スペイダー(James Spader, 1960年2月7日 - )は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン出身の俳優である。.

新しい!!: J・G・バラードとジェームズ・スペイダー · 続きを見る »

ジェイムズ・テイト・ブラック記念賞

ェイムズ・テイト・ブラック記念賞(James Tait Black Memorial Prize)は、1919年にイギリスで創設された文学賞。英語で書かれた作品を対象としており、イギリスで創設された文学賞としては最も古く、最も権威のある賞である。ジャネット・クーツ・ブラックが亡夫ジェイムズ・テイト・ブラックを偲んで、出版会社A & C Blackと協力して創設した。スコットランドのエディンバラ大学が運営母体となっている。.

新しい!!: J・G・バラードとジェイムズ・テイト・ブラック記念賞 · 続きを見る »

スペキュレイティブ・フィクション

ペキュレイティブ・フィクション (Speculative Fiction) とは、さまざまな点で現実世界と異なった世界を推測、追求して執筆された小説などの作品を指す語。フィクションの複数のジャンルにまたがって使用される。 発生当初は、「サイエンス・フィクションは大衆的で浅薄である」という偏見に対抗する意味も込めて、空想科学小説に哲学的要素を持ち込んだものを指していたため、日本語では思弁小説(しべんしょうせつ)、思弁的小説と訳された。スペキュレイティヴ・フィクションの表記もある。 一般に、サイエンス・フィクション、やファンタジー、ホラー、スーパーヒーローもの、ユートピア/ディストピアもの、破滅もの、仮想歴史もの、マジックリアリズムの小説群などが含まれ、関連する映画・ドラマ・演劇・イラストレーションなども含む。.

新しい!!: J・G・バラードとスペキュレイティブ・フィクション · 続きを見る »

スティーヴン・スピルバーグ

ティーヴン・スピルバーグ(Steven Spielberg, 1946年12月18日 - ) は、アメリカ合衆国の映画監督、映画プロデューサー。アメリカ映画アカデミー会員。大英帝国勲章 (KBE)受章。.

新しい!!: J・G・バラードとスティーヴン・スピルバーグ · 続きを見る »

サイエンス・フィクション

宇宙戦争』のイラストレーション。Henrique Alvim Corr画(1906年) SF漫画雑誌『プラネット・コミックス』 サイエンス・フィクション(Science Fiction、略語:SF、Sci-Fi、エスエフ)は、科学的な空想にもとづいたフィクションの総称。メディアによりSF小説、SF漫画、SF映画、SFアニメなどとも分類される。日本では科学小説、空想科学小説とも訳されている(詳細は呼称を参照)。.

新しい!!: J・G・バラードとサイエンス・フィクション · 続きを見る »

創元SF文庫

創元SF文庫(そうげんエスエフぶんこ)は、株式会社東京創元社が刊行する文庫のSF叢書。これまでに600点以上の作品(主に海外SF作品)を刊行している。.

新しい!!: J・G・バラードと創元SF文庫 · 続きを見る »

国共内戦

国共内戦(こっきょうないせん、)は、当時複数存在した中華民国政府を自称する組織のうち、蒋介石率いる国民革命軍と共産党率いる中国工農紅軍との間で行われた内戦である。第一次国共合作の破綻によって生じた第一次国共内戦(1927年 - 1937年)と、第二次国共合作の破綻によって生じた第二次国共内戦(1945年 - )とに大別される。.

新しい!!: J・G・バラードと国共内戦 · 続きを見る »

国書刊行会

株式会社国書刊行会(こくしょかんこうかい、Kokushokankokai Inc.)は、東京都板橋区に本社を置く日本の出版社。1971年設立。.

新しい!!: J・G・バラードと国書刊行会 · 続きを見る »

租界

租界(そかい)とは、清国(のちに中華民国)内の外国人居留地である。阿片戦争後の1840年代以降、不平等条約により中国大陸各地の条約港に設けられた。行政自治権や治外法権をもつ。.

新しい!!: J・G・バラードと租界 · 続きを見る »

第二次世界大戦

二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、Zweiter Weltkrieg、World War II)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、イタリアの日独伊三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソビエト連邦、アメリカ 、などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本とイギリス、アメリカ、オランダとの開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の大戦争となった。.

新しい!!: J・G・バラードと第二次世界大戦 · 続きを見る »

筑摩書房

株式会社筑摩書房(ちくましょぼう)は、日本の出版社。筑摩書房のマーク(空を截る鷹)のデザインは青山二郎作。 文学者を中心に個人全集は、増補改訂し繰り返し刊行するので、「全集の筑摩」と称されている。特に『世界文学全集』は多くの類書シリーズを刊行した。ほかに古典・現代文の教科書を現在まで毎年出版している。月刊PR誌に『ちくま』がある。.

新しい!!: J・G・バラードと筑摩書房 · 続きを見る »

飯田隆昭

飯田隆昭(いいだ たかあき、1936年 - )は、英文学者、翻訳家、三重大学・大東文化大学名誉教授。 東京生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了。三重大学助教授、教授、名誉教授、大東文化大学教授、2006年定年退任、名誉教授。 米国20世紀の詩が専門。バロウズ、ディックなど、前衛的な文学及びSFの翻訳もした。山形浩生は飯田の翻訳を批判して、飯田訳作品の改訳を行っている。.

新しい!!: J・G・バラードと飯田隆昭 · 続きを見る »

高橋和久

橋 和久(たかはし かずひさ、1950年3月20日 - )は、日本の英文学者。東京大学名誉教授。 著書『エトリックの羊飼い』は、18-19世紀のスコットランドの詩人、ジェイムズ・ホッグ(:en:James Hogg)論。.

新しい!!: J・G・バラードと高橋和久 · 続きを見る »

野口幸夫

野口 幸夫(のぐち ゆきお、1950年 - 2004年)は、日本のSF翻訳家・評論家。東京大学中退。東京大学SF研究会、一の日会出身。.

新しい!!: J・G・バラードと野口幸夫 · 続きを見る »

若島正

若島 正(わかしま ただし、1952年8月10日 - )は日本の英文学者、京都大学名誉教授、翻訳家。.

新しい!!: J・G・バラードと若島正 · 続きを見る »

英国SF協会賞

英国SF協会賞(British Science Fiction Association Awards)は、イギリス国内で前年に刊行されたSF作品を対象として贈られる文学賞。 運営するのは、読者、作家、編集者、書店員などが参加するイギリスの全国SFファン団体である。受賞作は英国SF協会の会員および、近年になってからはイギリスの年次全国SF大会であるの参加登録者の投票(ファン投票)に基づいて決定する。 ファンの手で優れた作品を顕彰することに加え、SFジャンルを振興し、読者を増やし、同時代SFについて語り合い、楽しむことも目的として掲げている。 長編部門、短編部門、ノンフィクション部門、アートワーク部門がある(かつてはメディア部門も存在した)。 対象となるのはイギリスでの初刊行年である。そのため、アメリカなどで以前に刊行済の作品でもノミネート対象となる。 他にも、イギリスSF協会賞、イギリスSF作家協会賞、英国SF作家協会賞などと訳されることがある。.

新しい!!: J・G・バラードと英国SF協会賞 · 続きを見る »

集英社

株式会社集英社(しゅうえいしゃ)は、日本の総合出版社。『週刊少年ジャンプ』『週刊プレイボーイ』『non-no』『すばる』 『Myojo』などの雑誌を発行している。社名は「英知が集う」の意味。.

新しい!!: J・G・バラードと集英社 · 続きを見る »

SF作家

SF作家(エスエフさっか)とはサイエンス・フィクション(SF)を主として著す小説家のことである。 代表作がSF作品であったり、SF雑誌やSFの新人賞、同人誌からデビューした作家はSF作家と見なされる。SFファンの作家が誇りを込めてSF作家と自ら名乗ることもある。様々なジャンルを扱うライトノベルの作家の中でも、主にSFを扱う作家はSF作家とされる。SFとその他のジャンルの作品の線引きが明確でないため、SF作家かどうか議論が分かれる作家もいる。 SF作家の特徴の1つとしてファンとの距離の近さが挙げられる。SF作家がデビュー後も同人誌に携わったり、SF大会に参加するなどファン活動を続けることも多い。また、ハードSFを中心として科学者、技術者出身の作家も多い。.

新しい!!: J・G・バラードとSF作家 · 続きを見る »

柳下毅一郎

柳下 毅一郎(やなした きいちろう、1963年12月30日 - )は、日本の翻訳家、殺人研究家。自称「特殊翻訳家」(後述)。多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科非常勤講師(映像芸術論)。.

新しい!!: J・G・バラードと柳下毅一郎 · 続きを見る »

捕虜

捕虜(ほりょ, Prisoner of war, POW)とは、武力紛争(戦争、内戦等)において敵の権力内に陥った者をさす。近代以前では、民間人を捕らえた場合でも捕虜と呼んだが、現在では捕虜待遇を与えられるための資格要件は戦時国際法により「紛争当事国の軍隊の構成員及びその軍隊の一部をなす民兵隊又は義勇隊の構成員」等定められている捕虜の定義は、1907年のハーグ陸戦条約附属規則では第1条〜第3条、1929年の俘虜の待遇に関する条約では第1条、1949年のジュネーヴ第3条約では第4条にある。。 第二次世界大戦以前の日本においては、公式には俘虜(ふりょ)と呼ばれた例:ハーグ陸戦条約(陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約)では、prisonniers de guerre(フランス語)の訳語に「俘虜」を用いている。。 なお、古代中国においては、中国に攻め込んできた野蛮人(虜)を捕らえる事を捕虜と称した(例:「捕虜将軍」)。.

新しい!!: J・G・バラードと捕虜 · 続きを見る »

東京創元社

株式会社東京創元社(とうきょうそうげんしゃ)は、日本の出版社である。.

新しい!!: J・G・バラードと東京創元社 · 続きを見る »

村上博基

村上 博基(むらかみ ひろき、1936年3月24日 - 2016年4月30日)は、日本の翻訳家(主に英米文学)。.

新しい!!: J・G・バラードと村上博基 · 続きを見る »

横山茂雄

横山 茂雄(よこやま しげお、1954年 - )は、英文学者、奈良女子大学大学院教授、作家。作家としては稲生 平太郎(いのう へいたろう)の名を用いる。 大阪府豊中市出身。1978年京都大学英文科卒、1981年同大学院修士課程修了、1998年「異形のテクスト -英国romantic novel研究」で京大文学博士。京都大学UFO超心理研究会、京大幻想文学会を主宰。 岡山大学講師、助教授を経て奈良女子大学助教授、教授。 英国の18-19世紀ゴシック小説が専門だが、南方熊楠研究など民俗学研究も行う。また学生時代よりのオカルティズム研究の延長で稲生物怪録からとった稲生平太郎の名で幻想小説も書く。吉永進一らとオカルト研究団体「近代ピラミッド協会」を結成していた。2009年度から2014年度に科学研究費助成を受けて、英国エリザベス朝の学者ジョン・ディーの魔術文書を分析し、その成果の一部を2016年に単行書として刊行。.

新しい!!: J・G・バラードと横山茂雄 · 続きを見る »

永井淳

永井 淳(ながい じゅん、1935年1月17日 - 2009年6月4日)は、日本の翻訳家(英米文学)。.

新しい!!: J・G・バラードと永井淳 · 続きを見る »

木原善彦

木原 善彦(きはら よしひこ、1967年 - )は、アメリカ文学者、大阪大学准教授。 鳥取県生まれ。京都大学文学部卒業。1998年同大学大学院博士後期課程修了、「流浪の身の歌 -トマス・ピンチョンの小説」で文学博士。1996年姫路獨協大学外国語学部講師、2000年助教授、2001年大阪大学言語文化部助教授、2007年同言語文化研究科准教授。 専門はトマス・ピンチョンをはじめとする現代英米文学および文化。.

新しい!!: J・G・バラードと木原善彦 · 続きを見る »

星雲賞

星雲賞(せいうんしょう)は、前暦年に発表もしくは完結した、優秀なSF作品およびSF活動に贈られる賞。毎年行われる日本SF大会参加登録者の投票(ファン投票)により選ばれる。.

新しい!!: J・G・バラードと星雲賞 · 続きを見る »

浅倉久志

浅倉 久志(あさくら ひさし、本名:大谷善次、1930年3月29日 - 2010年2月14日)は、日本の翻訳家。SF作品の翻訳で著名であり、特にカート・ヴォネガット、フィリップ・K・ディック、ウィリアム・ギブスンの作品を多く翻訳している。また、やはり翻訳家の伊藤典夫と共に、R・A・ラファティ、コードウェイナー・スミス、ジェイムズ・ティプトリー・Jr.といった異色の実力派作家を日本に紹介した。 日本の代表的な海外SF翻訳家の一人である。浅倉死去時にTwitter上で「大浅倉」との書き込みが数件あり、当項目にも「大浅倉と呼ばれた」という記述があったが、生前にそう呼ばれた事例はなく、Twitterユーザーの創作と思われる。なお、エッセイ集によると日本から外に出たことはないという。日本SF作家クラブ会員。.

新しい!!: J・G・バラードと浅倉久志 · 続きを見る »

新潮社

株式会社新潮社(しんちょうしゃ)は、日本の出版社。.

新しい!!: J・G・バラードと新潮社 · 続きを見る »

新潮文庫

新潮文庫(しんちょうぶんこ、SHINCHO BUNKO)は、株式会社新潮社が発行している文庫レーベル。新潮文庫の歴史は4期に分かれている。岩波文庫と並ぶ、文庫レーベルの老舗である。世界文学の名作を収め、また日本文学作品も数多く収めている。 2014年8月28日、新潮文庫nex(しんちょうぶんこネックス)が刊行開始される。新潮文庫内の派生シリーズという位置づけ。.

新しい!!: J・G・バラードと新潮文庫 · 続きを見る »

日本軍

日本軍(にほんぐん、にっぽんぐん)は、広義には日本が有する軍隊のことであるが、狭義には第二次世界大戦以前(以下戦前)の日本が保持していた軍隊(帝国陸軍と帝国海軍の両軍)を指す。第二次世界大戦の敗戦により軍は解体されたため、戦後は旧日本軍(きゅうにほんぐん、きゅうにっぽんぐん)、旧軍(きゅうぐん)などと略称する。また、戦前からの名称・呼称としては陸海軍(りくかいぐん)、帝国陸海軍(ていこくりくかいぐん)、国軍(こくぐん)、皇軍(こうぐん、すめらみいくさ)、官軍(かんぐん)などがある。 戦後、日本の防衛組織として創設された「自衛隊」については、日本国内では「日本軍」と称されることはほとんどない。日本語以外の言語地域では正式には英語名称で「Japan Self-Defense Forces」など「自衛隊」に相当する語で表現するが、「日本軍」に相当する語(「Japanese military」、「Japan Armed Forces」など)で表す場合もある。本項では「旧日本軍」について詳述する。.

新しい!!: J・G・バラードと日本軍 · 続きを見る »

早川書房

株式会社早川書房(はやかわしょぼう)は、日本の出版社。創業者は早川清。.

新しい!!: J・G・バラードと早川書房 · 続きを見る »

11月15日

11月15日(じゅういちがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から319日目(閏年では320日目)にあたり、年末まであと46日ある。.

新しい!!: J・G・バラードと11月15日 · 続きを見る »

1930年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1930年 · 続きを見る »

1946年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1946年 · 続きを見る »

1949年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1949年 · 続きを見る »

1956年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1956年 · 続きを見る »

1960年代

1960年代(せんきゅうひゃくろくじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1960年から1969年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1960年代について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1960年代 · 続きを見る »

1962年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1962年 · 続きを見る »

1963年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1963年 · 続きを見る »

1964年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1964年 · 続きを見る »

1965年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1965年 · 続きを見る »

1966年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1966年 · 続きを見る »

1967年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1967年 · 続きを見る »

1970年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1970年 · 続きを見る »

1970年代

1970年代(せんきゅうひゃくななじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1970年から1979年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1970年代について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1970年代 · 続きを見る »

1971年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1971年 · 続きを見る »

1973年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1973年 · 続きを見る »

1974年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1974年 · 続きを見る »

1975年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1975年 · 続きを見る »

1976年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1976年 · 続きを見る »

1977年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1977年 · 続きを見る »

1979年

記載なし。

新しい!!: J・G・バラードと1979年 · 続きを見る »

1980年

この項目では、国際的な視点に基づいた1980年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1980年 · 続きを見る »

1981年

この項目では、国際的な視点に基づいた1981年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1981年 · 続きを見る »

1982年

この項目では、国際的な視点に基づいた1982年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1982年 · 続きを見る »

1984年

この項目では、国際的な視点に基づいた1984年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1984年 · 続きを見る »

1987年

この項目では、国際的な視点に基づいた1987年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1987年 · 続きを見る »

1988年

この項目では、国際的な視点に基づいた1988年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1988年 · 続きを見る »

1990年

この項目では、国際的な視点に基づいた1990年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1990年 · 続きを見る »

1991年

この項目では、国際的な視点に基づいた1991年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1991年 · 続きを見る »

1995年

この項目では、国際的な視点に基づいた1995年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1995年 · 続きを見る »

1996年

この項目では、国際的な視点に基づいた1996年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと1996年 · 続きを見る »

2000年

400年ぶりの世紀末閏年(20世紀および2千年紀最後の年)である100で割り切れるが、400でも割り切れる年であるため、閏年のままとなる(グレゴリオ暦の規定による)。。Y2Kと表記されることもある(“Year 2000 ”の略。“2000”を“2K ”で表す)。また、ミレニアムとも呼ばれる。 この項目では、国際的な視点に基づいた2000年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2000年 · 続きを見る »

2003年

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2003年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2006年 · 続きを見る »

2008年

この項目では、国際的な視点に基づいた2008年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2008年 · 続きを見る »

2009年

この項目では、国際的な視点に基づいた2009年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2009年 · 続きを見る »

2010年

この項目では、国際的な視点に基づいた2010年について記載する。.

新しい!!: J・G・バラードと2010年 · 続きを見る »

4月19日

4月19日(しがつじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から109日目(閏年では110日目)にあたり、年末まではあと256日ある。誕生花はキショウブ、カリフォルニアポピー。.

新しい!!: J・G・バラードと4月19日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ジェームズ・グレアム・バラード

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »