ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ISO 3166-2:MN

索引 ISO 3166-2:MN

ISO 3166-2:MN この記事は、ISOの3166-2規格のうち、MNで始まるものの一覧であり、モンゴル国の行政区分であるアイマクのコードである。最初のMNはISO 3166-1によるモンゴルの国名コード。.

29 関係: バヤン・ウルギー県バヤンホンゴル県モンゴル国モンゴル語ボルガン県トゥブ県ヘンティー県フブスグル県ドルノド県ドルノゴビ県ドンドゴビ県ホブド県ダルハン・オール県アルハンガイ県アイマク (モンゴル国)ウムヌゴビ県ウランバートルウブルハンガイ県オルホン県オブス県ゴビ・アルタイ県ゴビスンベル県ザブハン県スフバートル県セレンゲ県国名コード国際標準化機構ISO 3166ISO 3166-1

バヤン・ウルギー県

バヤン・ウルギー県 バヤン・ウルギー県(Баян-Өлгий;  ラテン文字転写: Bayan-Ölgiy)は、モンゴル国の県。県庁所在地はウルギー。設立は1940年8月。 同国最西部に位置し、中華人民共和国・新疆ウイグル自治区と接する。テュルク系カザフ人が人口の93%を占める。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとバヤン・ウルギー県 · 続きを見る »

バヤンホンゴル県

バヤンホンゴル県(Баянхонгор, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地は県名と同じバヤンホンゴルである。 モンゴル国の中南部に位置し、南部を中華人民共和国内モンゴル自治区と国境を接する。 国内では北にザブハン県とアルハンガイ県、東にウブルハンガイ県とウムヌゴビ県、西にゴビ・アルタイ県と接する。 県の地形は北にハンガイ山脈があり、中央部は盆地、南には砂漠がある。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとバヤンホンゴル県 · 続きを見る »

モンゴル国

モンゴル国(モンゴルこく、Монгол Улс)、通称モンゴルは、東アジア北部に位置する国家。東と南の二方向を中華人民共和国(中国)・内モンゴル自治区と、西を中国・新疆ウイグル自治区、北をロシア連邦とそれぞれ接する内陸国。首都はウランバートルである。 モンゴル民族の居住地域であるモンゴル高原のうち、清国支配下において中国語で外蒙古(がいもうこ、そともうこ)と呼ばれたゴビ砂漠以北の一帯にほぼ該当する領域を国土とする。これに対し、南部の一帯が内蒙古で、現在は中国領とされており、「蒙古族」(中国国籍のモンゴル人)のための「民族区域自治」単位として内モンゴル自治区等が置かれる事で実効支配されている。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとモンゴル国 · 続きを見る »

モンゴル語

モンゴル文字で書かれた「モンゴル」 モンゴル語(モンゴルご、Монгол хэл、Mongol hel、、mongGul kele)は、モンゴル諸語に属する言語であり、モンゴル国の国家公用語である。モンゴル語を含むモンゴル語族は、テュルク語族及びツングース語族とともにアルタイ諸語と呼ばれる。 第8条はモンゴル語をモンゴル国の国家公用語に規定している。モンゴル国では、行政・教育・放送のほとんどがモンゴル語でなされるが、バヤン・ウルギー県では学校教育をカザフ語で行うことが認められている。こうした地域の人々の中にはモンゴル語を全く解さない者もいる。モンゴル国外には10万人以上のモンゴル国民が居住(日本国内にも合法・不法合わせ数千人が滞在しているものと推定されている)しており、かれらの母語でもある。 モンゴル諸語のうち、どこまでを「モンゴル語」と呼ぶのか明確な定義はないが、一般的にはモンゴル国や中国の内モンゴル自治区でも話されているものがモンゴル語とされる。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとモンゴル語 · 続きを見る »

ボルガン県

ボルガン県(Булган, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地は県名と同じボルガン。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとボルガン県 · 続きを見る »

トゥブ県

トゥブ県の位置 トゥブ県(Төв аймаг,  転写:Töv aymag)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。「中央県」の意。ウランバートル市を取り巻くが、ウランバートル市はトゥブ県から独立している。県庁所在地はゾーンモド。 首都ウランバートルから近いわりには、首都圏といったイメージは全くない。ウランバートル市街地から抜けた途端、そこは牧村だからである。同県に行く場合は、ウランバートル市内の市場から、9人乗りのミクロや相乗りの白タクを利用する場合が多い。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとトゥブ県 · 続きを見る »

ヘンティー県

ヘンティー県(Хэнтий аймаг,)は、モンゴル国の21の県(アイマク)の一つであり、同国の東部に位置する。県都はウンドゥルハーン。面積80,311km²、人口65,811人(2011年)。 県の郡の1つダダル郡はチンギス・ハーンの故郷であると言われる。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとヘンティー県 · 続きを見る »

フブスグル県

フブスグル県(Хөвсгөл, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はムルン。 モンゴル国の最北部に位置し、ロシア(トゥヴァ共和国、ブリヤート共和国)と接している。モンゴル国内では東にボルガン県、南にアルハンガイ県、西にザブハン県に接する。面積は1万平方kmである。県名はフブスグル湖から命名された。 県の森林資源は国内で第1に当たり、1人当たり5千平方kmにも及ぶ。外国の観光客から、この県は“モンゴルのスイス”と呼ばれている。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとフブスグル県 · 続きを見る »

ドルノド県

ドルノド県(Дорнод; ラテン文字転写: Dornod)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はチョイバルサン市。首都ウランバートルから東へ600km。 同国最東部に位置し、南に同国スフバータル県、西にヘンティー県、北にロシア・ザバイカリエ地方、東に中華人民共和国内モンゴル自治区に接する。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとドルノド県 · 続きを見る »

ドルノゴビ県

ドルノゴビ県(Дорноговь, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁地はサインシャンド。 モンゴル国の南東部に位置し、面積は109,472平方kmである。県には野生の馬、野生の羊、アイベックス、オグロアンテロープ、白アンテロープ、ヤマネコなどの野生動物が棲息し、ハーブ類などの薬用植物が茂っている。しかし、近年は気候の多変性、降水量の少なさに伴い、野生動物や薬用植物の数が減少している。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとドルノゴビ県 · 続きを見る »

ドンドゴビ県

ドンドゴビ県(Дундговь, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁地はマンダルゴビ。 モンゴル国の中南部に位置し、北にトゥブ県、東にゴビスンベル県とドルノゴビ県、南にウムヌゴビ県、西にウブルハンガイ県と接する。 西部にオンギ川が流れ、草原地帯の植物に覆われ、南部に砂漠地帯に覆われる。県に銅、石炭、鉄鉱石などの地下資源や大理石、軟玉、ヒスイ、ホタル石などの貴石類も埋まっている。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとドンドゴビ県 · 続きを見る »

ホブド県

ホブド県(Ховд, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地は県名と同じホブド。 モンゴル国の西部で、南部と南西部を中華人民共和国・新疆ウイグル自治区と国境を接する。県は76.100平方kmをカバーし、9万人の住民があり、ホトン、カザフ、ウリアンハイ、ザフチン、ミャンガド、オオルド、トルグートなどの少数民族が混在している。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとホブド県 · 続きを見る »

ダルハン・オール県

ダルハン・オール県(Дархан-Уул, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はダルハン市で、モンゴル国第2の都市である。 首都ウランバートルの北部で、セレンゲ県に囲まれる。県はオルホン川とセレンゲ川の広範な峡谷の中、ハンガイ山脈とヘンティー山脈に挟まれる。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとダルハン・オール県 · 続きを見る »

アルハンガイ県

アルハンガイ県(Архангай аймаг, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はツェツェルレグ市である。総面積55,000平方キロ。県内には、約24,000世帯、99,000人ほどが住んでいる。 モンゴル国中央部、ハンガイ山脈の北側に位置し、平均海抜は2000メートルを超える。 アルハンガイ県は酪農製品が盛んで、モンゴル国で最も美しい地域である。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとアルハンガイ県 · 続きを見る »

アイマク (モンゴル国)

アイマク(モンゴル語:, аймаг, aimag)は、モンゴル国における行政区画である。日本の県に相当し、日本語では県と訳される。首都であるウランバートルを除くモンゴル国の全土に、21のアイマクが設置されている。 清の外藩時代のモンゴルにも、諸部族の連合体としてアイマクが存在したが、現代のアイマクはこの時代より細分化されたものである。 アイマクの下には郡にあたるソム (сум, sum) が347、さらにその下に村にあたる1681のバグ (баг, bag) が属する。各ソムの人口は3,000人ほどで、バグは50-100家族ほどで構成されている(2001年アジア開発銀行の資料より)。世界的に見ても都市部への人口集中が高い国である。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとアイマク (モンゴル国) · 続きを見る »

ウムヌゴビ県

ウムヌゴビ県(Өмнөговь аймаг、 ラテン文字転写: Ömnögovĭ aymag)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はダルンザドガド。モンゴル国南部、ゴビ砂漠の中に位置し、中華人民共和国に隣接する。モンゴル国内では北にバヤンホンゴル県、ウブルハンガイ県、ドンドゴビ県、ドルノゴビ県に接する。モンゴル国の県では面積が最も広い。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとウムヌゴビ県 · 続きを見る »

ウランバートル

ウランバートル(Улаанбаатар、 転写:Ulaanbaatar オラーンバータル、Ulan Bator)は、モンゴル国の首都であり最大の都市。同国中部、トーラ川沿岸の標高約1,300mの場所に位置する。人口は1,314,500人(統計)で、同国の人口のおよそ半数近くが集まる極端な一極集中となっている。名実ともにモンゴルの政治・経済の中心地で、中国からロシア(欧州)に至る国際鉄道の主要な中継地。主産業は鉱物、食肉加工、製粉、製乳。旧名はウルガ( Өргөө;Örgöö)、またはフレー( Хүрээ; Khüree)。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとウランバートル · 続きを見る »

ウブルハンガイ県

ウブルハンガイ県(Өвөрхангай、 転写:Övörhangay)は、モンゴル国の県(アイマク)のひとつ。県名は「南ハンガイ」を意味する。県庁所在地はアルバイヘール。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとウブルハンガイ県 · 続きを見る »

オルホン県

位置 オルホン県(Орхон аймаг、 転写:Orhon aymag)は、モンゴル国の県(アイマク)のひとつ。県庁所在地はエルデネト。 元はボルガン県に属していた地域であるが、1970年代にソビエト連邦の援助で露天掘りの大規模な銅山とエルデネト市が建設されたことにより、それらの周辺だけがオルホン県として分離した。そのためモンゴルの県の中で最も面積が小さく、ウランバートル市よりも小さい。建設の経緯から鉱山技術者や労働者はロシア人も多い。郊外のゲルに住んでいる住民も多く、それらから排出される石炭の煙による大気汚染が深刻化している。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとオルホン県 · 続きを見る »

オブス県

ブス県(Увс аймаг、)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。2008年時点での人口は77,184人。同国の西部に位置し、首都のウランバートルからは1336km離れている。県庁所在地のオラーンゴムは海抜936m地点に位置する。 県名はモンゴル最大の湖であるウヴス・ヌールにちなんで名付けられた。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとオブス県 · 続きを見る »

ゴビ・アルタイ県

ビ・アルタイ県(Говь-Алтай, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁地はアルタイ。 モンゴル国の南西部にある。その名称はゴビ砂漠とアルタイ山脈から命名されている。面積は141,400平方キロで、モンゴル国で2番目に広い県である。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとゴビ・アルタイ県 · 続きを見る »

ゴビスンベル県

ビスンベル県(Говьсүмбэр аймаг、)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁地はチョイル。 モンゴル国の中部に位置する。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとゴビスンベル県 · 続きを見る »

ザブハン県

ブハン県(Завхан, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はウリアスタイ。 モンゴル国の北西部に位置し、北にロシア・トゥヴァ共和国と国境を接し、東にフブスグル県とアルハンガイ県、南にバヤンホンゴル県とゴビ・アルタイ県、西にホブド県とオブス県に接する。県の主要産業は農業で、建設資材、材木、食肉などの食料品も生産している。。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとザブハン県 · 続きを見る »

スフバートル県

フバートル県(Сүхбаатар, )は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁地はバルーン・ウルト。 モンゴル国の東部にあり、北にドルノド県、西にヘンティー県とドルノゴビ県、南に中華人民共和国内モンゴル自治区と国境を接する。県内にはモンゴル国内で最も多くの死火山があり、その数は220に達する 。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとスフバートル県 · 続きを見る »

セレンゲ県

レンゲ県(Сэлэнгэ аймаг、 ラテン文字転写: Selenge aymag)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。県庁所在地はスフバートル。 ダルハン・オール県を囲む。北にロシアと国境を接し、南にトゥブ県、西に大工業都市であるオルホン県、ボルガン県と接する。 また、モンゴル縦貫鉄道が通っているため、牧村でありながら生活は比較的都会化されている。 ウランバートルからは北へ約300km。バスやタクシーでも行けるが、途中に交通事故の名所があるため、モンゴル人でも利用を避ける傾向にある。通常は、ウランバートルを列車で夕方に立ち、翌朝到着する。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとセレンゲ県 · 続きを見る »

国名コード

国名コード(こくめいコード)とは、country(独立国や非独立地域)につけられる符号(コード〈code〉)のことである。国コード(くにコード)とも。 通常、ISO 3166-1 alpha-2の(ラテン文字)2文字国コードを指す。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNと国名コード · 続きを見る »

国際標準化機構

国際標準化機構(こくさいひょうじゅんかきこう、International Organization for Standardization)、略称 ISO(アイエスオー、イソ、アイソ)は、各国の国家標準化団体で構成される非政府組織である。 スイス・ジュネーヴに本部を置く、スイス民法による非営利法人である。1947年2月23日に設立された。国際的な標準である国際規格(IS: international standard)を策定している。 国際連合経済社会理事会に総合協議資格(general consultative status)を有する機関に認定された最初の組織の1つである。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNと国際標準化機構 · 続きを見る »

ISO 3166

ISO 3166で割り振られたコードの例 (ISO 3166-1 alpha-2) ISO 3166は、国際標準化機構 (ISO) が国名およびそれに準ずる区域、都道府県や州といった地域のために割り振った地理情報の符号化である。3部構成。.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとISO 3166 · 続きを見る »

ISO 3166-1

ISO 3166-1は、ISOによって発行されているISO 3166の第一の部分で国名コードの標準。日本ではJIS X 0304として標準化されている。 国、保護領、および特定の地政学的な意味を持つ地域の名前に対し、以下の3種の国名コードを定義している.

新しい!!: ISO 3166-2:MNとISO 3166-1 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »