ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラー

索引 H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラー

『H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラー』は、H・P・ラヴクラフトの小説を原作としたオムニバス形式のストップモーション・アニメーション映画である。2007年に劇場公開された。 発売元の東映アニメーションでは、「画ニメ」と称し、従来のアニメーション作品とは一線を画したアート作品であると主張している。なお、画ニメとは東映アニメーションによる造語で、各分野の実力派アーティストが集結して、新しいアート映像を目指した作品群の総称である。.

13 関係: 大瀧啓裕ミッキー・カーチスハワード・フィリップス・ラヴクラフトダンウィッチの怪ダニッチオムニバスジム・オルーク (ミュージシャン)ストップモーション・アニメーション創元推理文庫遠藤憲一青土社東京創元社日本語

大瀧啓裕

大瀧 啓裕(おおたき けいすけ、1952年- )は、日本の翻訳家。大阪市出身、広島市在住。本名・森 美樹和(もり みきかず)。著作によって、本名を用いることがある。また、龍神成文名義で書籍のデザインを担当。 桃山学院高等学校(St.Andrew's School)、および、神戸市外国語大学卒業。 高校時代にSFファンとなり、「上方SF研究会・ぱんぱか集団」の結成に参加。大学時代から大瀧啓裕の筆名を用いて、雑誌『幻想と怪奇』にコラムを連載。荒俣宏の紹介により翻訳家となる。また、大学時代、スペイン語教師だった木村栄一と知り合う。のちに木村をサンリオ文庫の編集者に紹介し、サンリオ文庫からラテンアメリカ文学が刊行されるきっかけとなる。 東洋工業(現マツダ)総合企画室勤務を経て、翻訳家として独立。かつて、SFファングループ「広島SF同好会」を主催。 ラヴクラフト、クトゥルフ神話、フィリップ・K・ディック、コリン・ウィルスン、神秘学関連などを多数翻訳。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと大瀧啓裕 · 続きを見る »

ミッキー・カーチス

ミッキー・カーチス(Mickey Curtis、1938年7月23日 - )は、日本のタレント、ロック歌手、俳優。東京府生まれ。植木等の死去後、所属しているワタナベエンターテインメントでは最古参の部類に入るタレントである。 出生名マイケル・ブライアン・カーチス(Michael Brian Curtis)、帰化後の戸籍名は加千須 ブライアン(かちす ブライアン)、作詞家としては川路 美樹(かわじ みき)、レーサーとしてはブライアン・カーチス、落語家としてはミッキー亭 カーチス、華道家としては加千須 岩水(かちす がんすい)を名乗る。主演作品である『ロボジー』出演時に使用した五十嵐 信次郎(いがらし しんじろう)は、出生名が英語であることから戦時中に非国民とされていじめを受け、日本語の名前に憧れて子供の頃に作ったもの。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとミッキー・カーチス · 続きを見る »

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft、1890年8月20日 - 1937年3月15日)は、アメリカ合衆国の小説家、詩人。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとハワード・フィリップス・ラヴクラフト · 続きを見る »

ダンウィッチの怪

『ダンウィッチの怪』(ダンウィッチのかい、The Dunwich Horror)または『ダニッチの怪』(ダニッチのかい)は、アメリカ合衆国のホラー小説家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの小説。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとダンウィッチの怪 · 続きを見る »

ダニッチ

ダニッチ (Dunwich) あるいはダンウィッチは、怪奇小説家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの作品に登場する架空の村。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとダニッチ · 続きを見る »

オムニバス

ムニバス(omnibus)は、すでに発行された独立した作品を集め、ひとつにまとめて一作品としたものである。 日本における用法は、派生的なもので英語でのそれと異なるので注意を要する。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとオムニバス · 続きを見る »

ジム・オルーク (ミュージシャン)

ム・オルーク(Jim O'Rourke, 1969年1月18日 - )は、アメリカ合衆国のミュージシャン。作曲家、プロデューサー、エンジニア、マルチ奏者。 姓の発音のより正確なカナ転写としてオロークの表記も可能。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとジム・オルーク (ミュージシャン) · 続きを見る »

ストップモーション・アニメーション

トップモーション・アニメーション(Stop motion animation)とは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる映画の撮影技術、技法。アニメーションの一種であり、SFXの一種。コマ撮り(コマどり)ともいう。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーとストップモーション・アニメーション · 続きを見る »

創元推理文庫

創元推理文庫(そうげんすいりぶんこ)は、株式会社東京創元社が発行している文庫レーベル。国内・海外のミステリー小説を中心に扱っている。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと創元推理文庫 · 続きを見る »

遠藤憲一

遠藤 憲一(えんどう けんいち、1961年6月28日 - )は、日本の俳優、声優、ナレーター、脚本家。愛称は「エンケン(さん)」。眼光鋭く、強面な風貌から悪役を演じることが多い。 東京都品川区出身。アクターズカンパニーなどを経てエンズタワー所属。身長182cm、体重70kg。『Distance』で第16回高崎国際映画祭助演男優賞を受賞した。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと遠藤憲一 · 続きを見る »

青土社

青土社(せいどしゃ)は、日本における出版社の一つ。神話・言語・哲学・文学・宗教・文明論・科学思想・芸術などの人文諸科学の専門書の出版社として名高い。清水康雄が1969年に創業し、現在まで続く雑誌『ユリイカ』を創刊した。 詩と芸術について扱った雑誌『ユリイカ』、思想と哲学を扱った雑誌『現代思想』は当該分野における一般向け雑誌として有名で、国内外を問わず著名な学者や研究者がこれらの雑誌に論文やエッセイ等を寄稿し、話題になることもしばしばある。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと青土社 · 続きを見る »

東京創元社

株式会社東京創元社(とうきょうそうげんしゃ)は、日本の出版社である。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと東京創元社 · 続きを見る »

日本語

日本語(にほんご、にっぽんご「にっぽんご」を見出し語に立てている国語辞典は日本国語大辞典など少数にとどまる。)は、主に日本国内や日本人同士の間で使用されている言語である。 日本は法令によって公用語を規定していないが、法令その他の公用文は全て日本語で記述され、各種法令において日本語を用いることが規定され、学校教育においては「国語」として学習を課されるなど、事実上、唯一の公用語となっている。 使用人口について正確な統計はないが、日本国内の人口、および日本国外に住む日本人や日系人、日本がかつて統治した地域の一部住民など、約1億3千万人以上と考えられている。統計によって前後する場合もあるが、この数は世界の母語話者数で上位10位以内に入る人数である。 日本で生まれ育ったほとんどの人は、日本語を母語とする多くの場合、外国籍であっても日本で生まれ育てば日本語が一番話しやすい。しかし日本語以外を母語として育つ場合もあり、また琉球語を日本語と別の言語とする立場を採る考え方などもあるため、一概に「全て」と言い切れるわけではない。。日本語の文法体系や音韻体系を反映する手話として日本語対応手話がある。 2017年4月現在、インターネット上の言語使用者数は、英語、中国語、スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、マレー語に次いで7番目に多い。.

新しい!!: H・P・ラヴクラフトの ダニッチ・ホラーと日本語 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »