ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

FourCC

索引 FourCC

FourCC(フォーシーシー)とは、データフォーマットを一意に識別するための4バイトの並びである(four-character code の意)。.

34 関係: AIFFAmigaAudio Video Interleave十六進法マイクロソフトマジックナンバー (フォーマット識別子)バイト (情報)アップル (企業)インターナショナル・カラー・コンソーシアムエレクトロニック・アーツエンディアンコーデックスタンダードMIDIファイルCinepakDirectShowDivXH.264IndeoInterchange File FormatMac OSMatroskaMicrosoft DirectXMicrosoft WindowsMP3Portable Network GraphicsQuakeQuickTimeRealMediaResource Interchange File FormatWAVWindows Media VideoXvid1985年32ビット

AIFF

AIFF (Audio Interchange File Format、読みは後述) は、アップルにより開発された音声ファイルフォーマットである。 AIFFは主としてMacintoshやAmiga上で使われ、ファイルに格納した場合の拡張子は、.aiff、.aif、.aifc、.afc。これより、読み方にはエーアイエフエフや、エーアイエフが用いられている。。.

新しい!!: FourCCとAIFF · 続きを見る »

Amiga

名機Amiga 500と、そのデスクトップ環境であるWorkbench 1.3(1987年) Amiga(アミガもしくはアミーガ)は、1985年にコモドールより発売されたパーソナルコンピューターである。.

新しい!!: FourCCとAmiga · 続きを見る »

Audio Video Interleave

Audio Video Interleave(オーディオ ビデオ インターリーブ)は動画用ファイルフォーマットである。.

新しい!!: FourCCとAudio Video Interleave · 続きを見る »

十六進法

十六進法(じゅうろくしんほう、 hexadecimal)とは、16を底(てい)とし、底およびその冪を基準にして数を表す方法である。.

新しい!!: FourCCと十六進法 · 続きを見る »

マイクロソフト

マイクロソフト()は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発・販売する会社である。1975年4月4日にビル・ゲイツとポール・アレンらによって設立された。.

新しい!!: FourCCとマイクロソフト · 続きを見る »

マジックナンバー (フォーマット識別子)

マジックナンバーとは、ファイルなどオブジェクト類の形式を識別するもの、フォーマット識別子のことである - ジャーゴンファイルではコンピュータ関連の4種類のマジックナンバーが示されており、本項のマジックナンバーは左記の3に相当する。。 なお、本項内でのマジックナンバーの具体的な値の表記には、特記無い限り16進表記を用いる。.

新しい!!: FourCCとマジックナンバー (フォーマット識別子) · 続きを見る »

バイト (情報)

バイト (byte) は、「複数ビット」を意味する、データ量あるいは情報量の単位である。 1980年頃から1バイトは8ビット (bit) であることが一般的であったが、 正式に定義されたのは2008年発行のIEC_80000-13である。 8ビットは、256個の異なる値(たとえば整数であれば、符号無しで0から255、符号付きで−128から+127、など)を表すことができる。.

新しい!!: FourCCとバイト (情報) · 続きを見る »

アップル (企業)

アップル()は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。.

新しい!!: FourCCとアップル (企業) · 続きを見る »

インターナショナル・カラー・コンソーシアム

インターナショナル・カラー・コンソーシアム(英語:International Color Consortium、略称:ICC)は、コンピュータやプリンター、モニター、デジタルカメラ、スキャナなどの電気機器上で統一して色の管理を行うための国際標準化団体。オペレーティングシステムやソフトウェアを超えて機能するカラーマネージメントシステム(色管理システム)の策定を目指し、業界の8社で1993年に設立された。 ICCの標準規格は現在「バージョン4」で、制作段階から最終印刷まで、色の再現性が保てるよう、アプリケーションソフトやオペレーティングシステムを超えて管理できるよう設定されている。 ICCのカラーマネージメントシステムの中核であるICCプロファイルは、現在多くの機器やソフトウェアで採用され、事実上の業界標準になっている。現在の会員は約70社である。.

新しい!!: FourCCとインターナショナル・カラー・コンソーシアム · 続きを見る »

エレクトロニック・アーツ

レクトロニック・アーツ(、略称:EA、)とはアメリカの大手ビデオゲーム・コンピューターゲーム販売会社である。本社はカリフォルニア州サンマテオ郡にある。.

新しい!!: FourCCとエレクトロニック・アーツ · 続きを見る »

エンディアン

ンディアン(endianness)は、複数のバイトなどを並べる順序の種類である。一般的な用語による表現ではバイトオーダ(byte order)、ないしそれを一部訳して日本語ではバイト順とも言う。 英語の「endian」という単語自体には元々は「配置方式」「並び順」といった意味はなかった(#語源を参照)。日本では総称として「エンディアン」と呼ぶことが多いが、英語でそれに相当する語はendianness(エンディアンネス)である。.

新しい!!: FourCCとエンディアン · 続きを見る »

コーデック

ーデック (Codec) は、符号化方式を使ってデータのエンコード(符号化)とデコード(復号)を双方向にできる装置やソフトウェアなどのこと。 また、そのためのアルゴリズムを指す用語としても使われている。 コーデックには、データ圧縮機能を使ってデータを圧縮・伸張するソフトウェアや、音声や動画などのデータを別の形式に変換する装置およびソフトウェアが含まれる。 コーデックはもともとデータをデジタル通信回線で送受信するための装置を意味する、電気通信分野の用語であった。語源は、coder/decoderの略語である。.

新しい!!: FourCCとコーデック · 続きを見る »

スタンダードMIDIファイル

タンダードMIDIファイル(Standard MIDI File、SMF)は、MIDI用ファイルフォーマットの一つである。Format0/Format1/Format2の3タイプが存在する。一般的に用いられている拡張子は.mid。標準MIDIファイルとも呼ばれる。.

新しい!!: FourCCとスタンダードMIDIファイル · 続きを見る »

Cinepak

Cinepak(シネパック)はSuperMac Technologiesの一事業部であるSuperMatchが開発したビデオコーデック。.

新しい!!: FourCCとCinepak · 続きを見る »

DirectShow

DirectShow (DSまたはDShowとも略される)は、マイクロソフトによるメディアファイルまたはストリームに対する様々な操作を行うマルチメディアフレームワークとAPIであり、Video for Windowsの後継となっている。コードネームはQuartzであった。COMをベースとしており、多数のプログラミング言語で共通のインタフェースを公開し、拡張性も高いものとなっている。フィルタベースでアプリケーションユーザまたはソフトウェアプログラマの要求に応じてメディアを再生・記録などの操作を行えるようになっている。DirectShowの開発ツールや文書は当初DirectX SDKに収録されていたが、現在ではWindows SDK(移管当時Platform SDK)になっている 。 DirectShowに対するものとしてアップルのQuickTime、Linux向けにGStreamerやXineなどのマルチメディアフレームワークが存在する。 Windows Vistaからは、Media Foundationを後継とすることが計画されている。.

新しい!!: FourCCとDirectShow · 続きを見る »

DivX

DivX(ディビックス)はビデオコーデックの一種。.

新しい!!: FourCCとDivX · 続きを見る »

H.264

H.264(エイチにろくよん)、MPEG-4 AVC(エムペグフォーエーブイシー)は、動画圧縮規格の一つ。 ITU-Tでは「H.264」として、2003年初めに勧告された。ISO/IECでは、ISO/IEC 14496-10「MPEG-4 Part 10 Advanced Video Coding(通称:MPEG-4 AVC)」として規定されている。どちらも技術的には同一のものであり、ITU-TとISO/IECが共同で策定したため、両者の呼称を「H.264/MPEG-4 AVC」「MPEG-4 AVC/H.264」と併記することが多い。規格文書では「ITU-T Rec.

新しい!!: FourCCとH.264 · 続きを見る »

Indeo

Indeo Video(インデオビデオ)は米インテルが1992年に開発したビデオコーデックである。.

新しい!!: FourCCとIndeo · 続きを見る »

Interchange File Format

Interchange File Format(IFF)は、汎用ファイルフォーマットの一種。1985年にエレクトロニック・アーツが、コモドールの Amiga 向けに異なるアプリケーション間でのデータ転送を容易にするために開発した。 IFF には典型的な拡張子は存在しない。.iff という拡張子のファイルは ILBM フォーマットであることが多い。ILBM は IFF を使った画像フォーマットではあるが、IFFフォーマットを使っているのは ILBM だけではない(多くの場合、IFFファイルの拡張子はそれほど重要ではない)。.

新しい!!: FourCCとInterchange File Format · 続きを見る »

Mac OS

Mac OSは、アップルが開発・販売する、Macintoshのオペレーティングシステムである。.

新しい!!: FourCCとMac OS · 続きを見る »

Matroska

Matroska(、マトロスカ、マトリョーシカ)は、マルチメディアコンテナフォーマット。.

新しい!!: FourCCとMatroska · 続きを見る »

Microsoft DirectX

Microsoft DirectX(ダイレクトエックス)は、マイクロソフトが開発したゲーム・マルチメディア処理用のAPIの集合である。オーバーヘッドを少なくしたデバイスの仮想化・抽象化を提供する。Windows・Xbox・Xbox 360・Xbox Oneなど、マイクロソフト製のプラットフォームおよびデバイスにおいて広く利用されている。グラフィックスに関しては、DirectX (Direct3D) 互換のビデオカードを利用することにより、高品質の2次元・3次元コンピュータグラフィックスを高速にレンダリングできる。.

新しい!!: FourCCとMicrosoft DirectX · 続きを見る »

Microsoft Windows

Microsoft Windows(マイクロソフト ウィンドウズ)は、マイクロソフトが開発・販売するオペレーティングシステム (OS) の製品群。グラフィカルユーザインタフェース (GUI)を採用している。.

新しい!!: FourCCとMicrosoft Windows · 続きを見る »

MP3

MP3(エムピースリー、MPEG-1 Audio Layer-3)は、音響データを圧縮する技術の1つであり、それから作られる音声ファイルフォーマットでもある。ファイルの拡張子は.mp3」である。.

新しい!!: FourCCとMP3 · 続きを見る »

Portable Network Graphics

Portable Network Graphics(ポータブル・ネットワーク・グラフィックス、PNG)はコンピュータでビットマップ画像を扱うファイルフォーマットである。圧縮アルゴリズムとしてDeflateを採用している、圧縮による画質の劣化のない可逆圧縮の画像ファイルフォーマットである。 1996年に登場し、可逆圧縮の画像フォーマットとして既に普及していたGIFに対しネットワーク経由での使用を想定した機能や透過処理など、多くの機能をサポートした。ウェブブラウザやグラフィックソフトでのサポートも進み、インターネットを中心に普及した。 英語でと発音されることから、「ピング」や「ピン」と多く読まれる。.

新しい!!: FourCCとPortable Network Graphics · 続きを見る »

Quake

『Quake』(クエイク)はDOOMの開発元であるid Softwareによって開発された、DOOMシリーズと同じジャンルであるファースト・パーソン・シューター (FPS) ゲームである。FPSというジャンルの作品の元祖がWolfenstein 3DやDOOMだとすれば、Quakeは完全な3Dによる空間表現、TCP/IPに対応したマルチプレイの機能を備えたFPSの元祖である。ゲームデザインはアメリカン・マギーが担当。.

新しい!!: FourCCとQuake · 続きを見る »

QuickTime

QuickTime(クイックタイム)は、アップルが開発するマルチメディア技術である。音楽、動画、画像、テキストデータなどを取り扱うことができる。 なお、Mac OS X v10.6に搭載されているQuickTime XはiOSのマルチメディア技術をベースに作られたもので、従来のQuickTimeとは基本的に別物のシステムである。詳細はQuickTime Xを参照。.

新しい!!: FourCCとQuickTime · 続きを見る »

RealMedia

RealMedia(リアルメディア)は、米リアルネットワークス社が開発したメディアフォーマット。.

新しい!!: FourCCとRealMedia · 続きを見る »

Resource Interchange File Format

Resource Interchange File Format(RIFF、「資源交換用ファイル形式」の意味)は、タグ付きのデータを格納するための汎用メタファイル形式である。1991年、マイクロソフトとIBMが提案し、マイクロソフトのWindows 3.1のマルチメディアファイルのデフォルトフォーマットとして採用された。エレクトロニック・アーツが1985年に策定したInterchange File Format (IFF、「交換用ファイル形式」の意味) に基づいている。RIFFはIBM PCが使っているx86プロセッサに合わせて多バイト整数をリトルエンディアン形式で格納するのに対して、IFFはAmigaやMacintoshで使われていたため、68kプロセッサのビッグエンディアンを採用していた点が異なる。なお、アップルは1988年にIFFに基づいたビッグエンディアンのAIFFを策定している。 マイクロソフトの実装は、RIFFメタ形式を基盤とした各種ファイル形式 (AVI, ANI, WAV) で知られている。.

新しい!!: FourCCとResource Interchange File Format · 続きを見る »

WAV

WAVまたはWAVE(ウェーブ、ウェブ) (RIFF waveform Audio Format) は、マイクロソフトとIBMにより開発された音声データ記述のためのフォーマットである。RIFFの一種。主としてWindowsで使われるファイル形式である。ファイルに格納した場合の拡張子は、.wav。 RIFF上の識別子は「WAVE」であるが、拡張子から、WAVフォーマットという呼び名が一般化した。音楽業界ではweb(ウェブ)と響きを区別する為に、ワブとも呼ばれる。 通常は非圧縮、リニアPCMのサンプリングデータ用のフォーマットとして扱われるが、WAVはいわゆるコンテナ形式で、データ形式は自由であり、μ-lawや、ADPCM、MP3、WMAなどの圧縮データを格納することもできる。Windows以外のOSで作成したリニアPCMデータを直接Windowsで閲覧するとwavとして認識される。 WAVフォーマットでは、データ長が32ビット符号なし整数型で記述されているため、4GBを超えるファイルを作成できない。この制限を越えるため、データ長を64ビット符号なし整数型で記述するWave64 (.w64) というフォーマットも存在する。.

新しい!!: FourCCとWAV · 続きを見る »

Windows Media Video

Windows Media Video(ウィンドウズ・メディア・ビデオ、略称WMV)は、マイクロソフトがWindows Media Formatの中核をなすものとして開発したビデオコーデック。オーディオコーデックとしてWindows Media Audio(WMA)があり、一般にはWMVとWMAの組み合わせが用いられる。.

新しい!!: FourCCとWindows Media Video · 続きを見る »

Xvid

Xvid(エックスブイアイディー、エックスビド)はオープンソースで開発されているフリーのビデオコーデック。MPEG-4 ASP (Advanced Simple Profile)に準拠している。 2006年10月まではXviDという名称でリリースされた。.

新しい!!: FourCCとXvid · 続きを見る »

1985年

この項目では、国際的な視点に基づいた1985年について記載する。.

新しい!!: FourCCと1985年 · 続きを見る »

32ビット

有名な32ビットプロセッサとしては Intel 80386、Intel 486、Pentium シリーズ 及び MC68000 シリーズがある。モトローラ MC68000 は外部は16ビットであったが、32ビットの汎用レジスタと演算ユニットを持ち、全ての32ビットソフトウェアに対して前方互換性を持っていた。 上記以外の32ビットプロセッサには以下などがある。.

新しい!!: FourCCと32ビット · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

FOURCCFourcc

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »