ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

E3・ハレルベーク

索引 E3・ハレルベーク

E3・ハレルベーク〔えーどり(いーすりー)はれるべーく。E3 Harelbeke〕は、例年3月下旬にベルギーのフランデレン地域で開催される、ロードレースのワンデーレース。UCIヨーロッパツアー1.HCカテゴリを経て、2012年シーズンより、UCIワールドツアー対象レースとなった。 旧E3・プライス・フラーンデレン(E3 Prijs Vlaanderen)。.

43 関係: ペーター・ファンペテヘムペーター・サガンミハウ・クフャトコフスキマリオ・チポリーニヤン・ラースヨハン・ムセウリック・ファン・ローイロンド・ファン・フラーンデレンロードレース (自転車競技)ロジェ・デ・フラミンクワルテル・プランカールトトム・ボーネンヘルマン・ファンスプリンヘルヘント〜ウェヴェルヘムパリ〜ルーベディートリヒ・トゥーラウフランデレン地域フレディ・マルテンスフレフ・ファン・アヴェルマートファビアン・カンチェラーラフィリッポ・ポッツァートフィル・アンダーソンニキ・テルプストラベルギーアルマン・デメアルテュル・デカボーテルアンドレイ・チミルウェスト=フランデレン州エリック・ファンデラールデンエディ・プランカールトオランダ語オラフ・ルードヴィッヒギド・ボンテンピクルトアスル・アルヴェセンゲラント・トーマスセルゲイ・イワノフ (自転車選手)UCIヨーロッパツアーUCIワールドツアー激坂1958年2004年2010年2012年

ペーター・ファンペテヘム

ペーター・ファンペテヘム ペーター・ファンペテヘム(Peter Van Petegem、1970年1月18日 - )は、ベルギー、ブラケル出身の元自転車競技(ロードレース)選手。 1992年から2007年までの間、主にクラシックで活躍。モニュメントについては、ロンド・ファン・フラーンデレン2回(1999年、2003年)、パリ〜ルーベ1回(2003年)の優勝実績がある。.

新しい!!: E3・ハレルベークとペーター・ファンペテヘム · 続きを見る »

ペーター・サガン

ペーター・サガン(Peter Sagan、1990年1月26日 - )は、スロバキア、ジリナ出身の自転車競技(ロードレース)選手。名はスロバキア語の発音に近い「ペテル」や英語読みの「ピーター」等とも表記される。兄のユライ・サガンも自転車競技選手である。.

新しい!!: E3・ハレルベークとペーター・サガン · 続きを見る »

ミハウ・クフャトコフスキ

ミハウ・クフャトコフスキ(Michał Kwiatkowski、1990年6月2日 - )は、ポーランド、クヤヴィ=ポモージェ県又は出身の自転車競技(ロードレース)選手。名は「ミカル」、姓は「クヴィアトコヴスキ」「クヴィアトコウスキー」「クウィアトコウスキー」等とも書かれる。.

新しい!!: E3・ハレルベークとミハウ・クフャトコフスキ · 続きを見る »

マリオ・チポリーニ

2007年のジロ・デ・イタリアにて マリオ・チポリーニ(Mario Cipollini、1967年3月22日 - )は、イタリア出身の自転車プロロードレース選手。1989年プロデビュー。2005年に引退。2008年に現役復帰。主にステージレースを戦場とし、プロ通算191勝を挙げている。 ジロ・デ・イタリアの通算最多勝記録(42勝)保持者であり、ほかにもツール・ド・フランスで通算12勝を挙げているほか、世界選手権、ミラノ〜サンレモなどのワンデーレース・クラシックでも勝利した。「ライオン・キング (Lion King)」「スーパーマリオ (Super Mario)」などのあだ名で呼ばれるスプリンター。189 cm、76kg。.

新しい!!: E3・ハレルベークとマリオ・チポリーニ · 続きを見る »

ヤン・ラース

ヤン・ラース(Jan Raas、1952年11月8日- )は、オランダ・ハイケンスザント出身の元自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとヤン・ラース · 続きを見る »

ヨハン・ムセウ

ヨハン・ムセウ ヨハン・ムセウ(Johan Museeuw、1965年10月13日 - )は、ベルギー、Varsenare出身の自転車プロロードレース選手。1988年プロデビュー。2004年引退。1990年代最強チームであるマペイのエースの一人であり、その闘志あふれる走りで、「フランドルのライオン (Lion of Flanders)」の異名で呼ばれた。 ベルギー国内で開催されるクラシックレースでは圧倒的な強さを発揮し、ロンド・ファン・フラーンデレンとパリ〜ルーベをそれぞれ3回制覇しているほか、チューリッヒ選手権でも2回優勝。さらに世界選手権個人ロードレース、パリ〜ツール、チューリッヒ選手権、アムステルゴールドレース、HEWサイクラシックを制したこともある名クラシックハンター。.

新しい!!: E3・ハレルベークとヨハン・ムセウ · 続きを見る »

リック・ファン・ローイ

リック・ファン・ローイ(Henrik ("Rik") van Looy,1933年12月20日- )はベルギーの元自転車競技選手。史上3人しかいないモニュメントと呼ばれる5大クラシックレース全制覇を果たした他、世界自転車選手権においても史上5人しかない2連覇を果たし、キングオブクラシックの異名を取った。.

新しい!!: E3・ハレルベークとリック・ファン・ローイ · 続きを見る »

ロンド・ファン・フラーンデレン

ンド・ファン・フラーンデレン(Ronde van Vlaanderen)とは、自転車プロロードレースの一つで、ベルギーのフランデレン地域を走るワンデーレースである。1913年から行われており、日本では、フランス語のツール・デ・フランドル(Tour des Flandres)の名前でも知られている。 ロードレース人気の高いベルギーでも特に熱心なファンが多いとされるフランデレン地域における最も格式の高いレースであり、沿道はびっしりと観客によって埋め尽くされ、熱狂的な声援が送られる。.

新しい!!: E3・ハレルベークとロンド・ファン・フラーンデレン · 続きを見る »

ロードレース (自転車競技)

自転車競技におけるロードレース(,, )とは、主に舗装された道路を自転車で走り、ゴールの順番や所要時間を争う競技である。走る距離は短いものでは数km程度(ステージレースのいわゆる「プロローグラン」)、長いレースでは1日で300km弱(ミラノ〜サンレモなど)にも及ぶ。どのレースでも個々の成績を争うため、基本的には個人競技であるが、上級カテゴリーのレースでは、複数人のメンバーが役割を分担して、チームが定めた目標達成のために走るため、ほとんどの場合、団体競技の様相を呈するのが特徴である。.

新しい!!: E3・ハレルベークとロードレース (自転車競技) · 続きを見る »

ロジェ・デ・フラミンク

ェ・デ・フラーミンク(Roger De Vlaeminck。1947年8月24日- )はベルギーのオースト=フランデレン州のエークロー出身。元自転車競技選手。兄はシクロクロス・世界自転車選手権プロ部門で6連覇を含む7度の優勝を果たしたことがあるエリック・デフラミンク。そして自身も1968年にアマチュア、1975年にプロでシクロクロス世界選手権を優勝している。.

新しい!!: E3・ハレルベークとロジェ・デ・フラミンク · 続きを見る »

ワルテル・プランカールト

ワルテル・プランカールト(Walter Planckaert、1948年4月8日 - )は、ベルギー、ネヴェル出身の元自転車競技(ロードレース)選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとワルテル・プランカールト · 続きを見る »

トム・ボーネン

トム・ボーネン(Tom Boonen、1980年10月15日 - )は、ベルギーのアントウェルペン州・モル出身の元自転車プロロードレース選手。2002年プロデビュー。192 cm・82kgという体格を活かした力強いスプリントスタイルと圧倒的な実力から「トルネード・トム (Tornado Tom)」という愛称をつけられている。 2005年世界選手権優勝や2005~2006年ロンド・ファン・フラーンデレン優勝を果たすなどフランドル・クラシックを中心としたワンデイレースで活躍するほか、2007年ツール・ド・フランスでもポイント賞を獲得するなどの成績を残しているスプリンター。.

新しい!!: E3・ハレルベークとトム・ボーネン · 続きを見る »

ヘルマン・ファンスプリンヘル

ヘルマン・ファンスプリンヘル(Herman Vanspringel、1943年8月14日 - )はベルギー、ランスト出身の元自転車競技(ロードレース)選手。ヘルマン・バンスプリンゲルと表記する自転車競技雑誌もある。.

新しい!!: E3・ハレルベークとヘルマン・ファンスプリンヘル · 続きを見る »

ヘント〜ウェヴェルヘム

ヘント〜ウェヴェルヘム (Gent - Wevelgem) とは、UCIワールドツアーに組み込まれる自転車プロロードレースの一つ。ベルギーのフランデレン地域のヘント〜間を走るワンデーレースで、1934年から行われている。.

新しい!!: E3・ハレルベークとヘント〜ウェヴェルヘム · 続きを見る »

パリ〜ルーベ

パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) とは、自転車プロロードレースの一つ。フランスのパリからルーベまで、およそ260Kmを走るワンデーレース。1896年から行われているクラシックレース。最多優勝者はロジェ・デフラミンク(1972、74、75、77年)とトム・ボーネン(2005、08、09、12年)の各4回。 レースの最後はルーベの街中にあるヴェロドロームのトラックコースを1周半し、ゴールとなるのが恒例。.

新しい!!: E3・ハレルベークとパリ〜ルーベ · 続きを見る »

ディートリヒ・トゥーラウ

ディートリヒ・トゥーラウ(Dietrich Thurau、1954年11月9日 - )は、ドイツ、フランクフルト出身の元自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとディートリヒ・トゥーラウ · 続きを見る »

フランデレン地域

フランデレン地域(フランデレンちいき、Vlaams Gewest、Vlaanderen)は、ベルギーの連邦構成主体である3つの地域のうち、首都ブリュッセルを除いた国土の北半分を占める地域。 同じく連邦構成主体であるフラマン語を話すフラマン語共同体とは領域がほぼ同じであることから事実上統合されており、共通の政府・議会を有する。首府はブリュッセル。公用語はオランダ語である。.

新しい!!: E3・ハレルベークとフランデレン地域 · 続きを見る »

フレディ・マルテンス

フレディ・マルテンス(Freddy Maertens。1952年2月13日- )はベルギー出身の元自転車競技(ロードレース)選手。 1976年のツール・ド・フランスで区間8勝を果たしたことも特筆すべきことだが、極め付きは1977年のブエルタ・ア・エスパーニャで、区間13勝(全19区間)を果たした他、第1ステージからそのまま総合首位を守りきってそのまま優勝を果たすという完全優勝を果たした。 また、世界自転車選手権も2回優勝。スーパープレスティージュも1976年に獲得しており、上述のブエルタは別として、短期決着型のステージレースでも強さを発揮した。一方、難度の高い山岳コースは苦手にしていた。山岳コースが多いブエルタの優勝経験歴があることを考えると意外だが、当時のブエルタはジロ・デ・イタリアとの開催間隔が大変短く(年によっては重複することもあった)、そのため、山岳巧者はジロに出場するケースが多かったこともあり、スプリンター型の選手であっても年によっては十分総合優勝が可能であったことに起因する。 ステージレースの区間&ワンデイレースにおける通算勝利数は221を数えたばかりか、大集団のゴールスプリント争いをことごとくモノにしたこともあってか、今もなお、マルテンスを史上最高のロードスプリンターと称する人が少なくない。 一方意外なことに、下記に挙げる通り、クラシックレースの最高峰ともいえるモニュメントにおける優勝歴は皆無。したがってステージレースの区間優勝など、ワンデイ系のレースを得意としているにもかかわらず、「クラシックハンター」とは呼ばれなかった。 引退後、特に自身が重要と考えていたレース直前に、アンフェタミンの使用歴があることを、レキップ紙に告白した。.

新しい!!: E3・ハレルベークとフレディ・マルテンス · 続きを見る »

フレフ・ファン・アヴェルマート

フレフ・ファン・アヴェルマート(グレッグ・ヴァン・アーヴェルマート、Greg Van Avermaet、1985年5月17日 - )は、ベルギー、ロケレン出身の自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとフレフ・ファン・アヴェルマート · 続きを見る »

ファビアン・カンチェラーラ

ファビアン・カンチェラーラ(Fabian Cancellara、1981年3月18日 - )はスイス・ベルン出身の元プロ自転車ロードレース選手。「カンチェッラーラ」「カンチェララ」「カンセララ」等と表記されることもある。2001年にマペイ・クイックステップでプロデビュー。 一定距離を単独走行してタイムを競うタイムトライアル競技では「異次元」としばしば形容され 圧倒的な強さを発揮し、世界選手権個人タイムトライアルでは2006年~2007年と2009年~2010年の2度の2連覇、オリンピック個人タイムトライアル金メダル2回(2008年北京、2016年リオ・デ・ジャネイロ)、ツール・ド・フランス個人タイムトライアル7勝などを達成した。タイムトライアルスペシャリストだが、その独走力を利用してモニュメントレースでも合計7勝した。.

新しい!!: E3・ハレルベークとファビアン・カンチェラーラ · 続きを見る »

フィリッポ・ポッツァート

フィリッポ・ポッツァート(Filippo Pozzato、1981年9月10日-)は、イタリアのヴェネト州・ヴィチェンツァ県のサンドリーゴ出身の自転車プロロードレース選手。 2000年プロデビュー。若くしてHEWサイクラシックスやミラノ〜サンレモで優勝を飾っているクラシックハンターである。.

新しい!!: E3・ハレルベークとフィリッポ・ポッツァート · 続きを見る »

フィル・アンダーソン

フィル・アンダーソン フィル・アンダーソン(Phil Anderson、本名:フィリップ・グラント・アンダーソン(Philip Grant Anderson)、1958年3月12日 - )は、ロンドン生まれで、オーストラリアのメルボルンで育った、オーストラリア国籍の元自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとフィル・アンダーソン · 続きを見る »

ニキ・テルプストラ

ニキ・テルプストラ(Niki Terpstra、1984年5月18日 - )は、オランダ、ベヴェルウェイク出身の自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとニキ・テルプストラ · 続きを見る »

ベルギー

ベルギー王国(ベルギーおうこく)、通称ベルギーは、西ヨーロッパに位置する連邦立憲君主制国家。隣国のオランダ、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。首都のブリュッセル(ブリュッセル首都圏地域)は欧州連合(EU)の主要機関の多くが置かれているため、"EUの首都"とも言われており、その通信・金融網はヨーロッパを越えて地球規模である。憲法上の首都は19の基礎自治体から成るブリュッセル首都圏の自治体の一つ、ブリュッセル市である。 19世紀にネーデルラント連合王国から独立した国家で、オランダ語の一種であるフラマン語が公用語の北部フランデレン地域とフランス語が公用語の南部ワロン地域とにほぼ二分される(この他にドイツ語が公用語の地域もある)。建国以来、単一国家であったが、オランダ語系住民とフランス語系住民の対立(言語戦争)が続いたため、1993年にフランデレン地域とワロン地域とブリュッセル首都圏の区分を主とする連邦制に移行した。.

新しい!!: E3・ハレルベークとベルギー · 続きを見る »

アルマン・デメ

アルマン・デメ(Armand Desmet、1931年1月23日 - 2012年11月17日)は、ベルギー、ワレヘム出身の元自転車競技(ロードレース)選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとアルマン・デメ · 続きを見る »

アルテュル・デカボーテル

アルテュル・デカボーテル(Arthur Decabooter、1936年10月3日 - 2012年5月26日)は、ベルギー、ウェルデン(アウデナールデ)出身の自転車競技(ロードレース)選手。 アルテュル・デ・カボーテル(Arthur De Cabooter)とも表記される。.

新しい!!: E3・ハレルベークとアルテュル・デカボーテル · 続きを見る »

アンドレイ・チミル

アンドレイ・チミル(Andreï Tchmil、ウクライナ語表記:Андрій Чміль1963年1月22日 - )は、ロシア(旧ソビエト連邦)、ハバロフスク出身の元自転車競技(ロードレース)選手。現在はUCIプロチームチーム・カチューシャのゼネラルマネジャーを務める。 選手時代は、クラシックスペシャリストとしての実績を残した。.

新しい!!: E3・ハレルベークとアンドレイ・チミル · 続きを見る »

ウェスト=フランデレン州

ウェスト=フランデレン州、ウェスト=フラーンデーレン州、西フランデレン (West-Vlaanderen) は、ベルギー北西部のフランデレン地域に位置する州。州都はブルッヘ。北側から時計回りにオランダ王国とオースト=フランデレン、エノーの各州、フランス、北海に接する。ベルギーの州のうち海(北海)に面する唯一の州である。.

新しい!!: E3・ハレルベークとウェスト=フランデレン州 · 続きを見る »

エリック・ファンデラールデン

リック・ファンデラールデン(Eric Vanderaerden、1962年2月11日 - )は、ベルギー、リュメン出身の元自転車競技(ロードレース)選手。 1986年のツール・ド・フランスポイント賞獲得や、デ・パンネ3日間4連覇などの実績を挙げた他、クラシックレースでも活躍した名スプリンターであった。.

新しい!!: E3・ハレルベークとエリック・ファンデラールデン · 続きを見る »

エディ・プランカールト

ディ・プランカールト(Eddy Planckaert、1958年9月22日 - )は、ベルギー、ネヴェル出身の元自転車競技(ロードレース)選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとエディ・プランカールト · 続きを見る »

オランダ語

ヨーロッパにおける低地フランク語の分布 オランダ語(オランダご、Nederlands )は、インド・ヨーロッパ語族の西ゲルマン語群に属し、オランダおよびベルギー北部を中心に2300万人以上が使っている言語。ベルギー方言はフラマン語と言うことがある。 日本語では現在は主にオランダ語と言うが、江戸時代には蘭語(らんご)とも呼ばれ、今でも蘭(らん)という略称が広く使われている。.

新しい!!: E3・ハレルベークとオランダ語 · 続きを見る »

オラフ・ルードヴィッヒ

ラフ・ルートヴィッヒ(Olaf Ludwig, 1960年4月13日- )は旧東ドイツ・ゲーラ出身の元自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとオラフ・ルードヴィッヒ · 続きを見る »

ギド・ボンテンピ

ド・ボンテンピ(Guido Bontempi、1960年1月12日- )は、イタリア・グッサーゴ出身の元自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとギド・ボンテンピ · 続きを見る »

クルトアスル・アルヴェセン

ルトアスル・アルヴェセン(Kurt Asle Arvesen、1975年2月9日- )は、ノルウェー・モルデ出身の自転車競技選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとクルトアスル・アルヴェセン · 続きを見る »

ゲラント・トーマス

ラント(ゲライント) - 発音ガイド Forvo。 - 発音ガイド Forvo。・ハウエル・トーマス(Geraint Howell Thomas、1986年5月25日 - )は、ウェールズ、カーディフ(ウィットチャーチ)出身の自転車競技選手。ジェレイント・トーマス、ジェライント・トーマスと表記する自転車競技関連Web、雑誌もある。.

新しい!!: E3・ハレルベークとゲラント・トーマス · 続きを見る »

セルゲイ・イワノフ (自転車選手)

ルゲイ・ヴァレリエヴィッチ・イワノフ(露:Сергей Валерьевич Иванов、ラ:Sergei Valeryevich Ivanov。1975年3月5日 - )は、ロシア、チェリャビンスク出身の自転車競技(ロードレース)選手。.

新しい!!: E3・ハレルベークとセルゲイ・イワノフ (自転車選手) · 続きを見る »

UCIヨーロッパツアー

UCIヨーロッパツアー(UCI Europe Tour)は、自転車競技・ロードレースの、コンチネンタルサーキットにおけるヨーロッパ地域の年間シリーズ戦。.

新しい!!: E3・ハレルベークとUCIヨーロッパツアー · 続きを見る »

UCIワールドツアー

UCIワールドツアー(UCI WorldTour)は、2011年シーズンより開始された、自転車競技、ロードレースにおける年間シリーズ戦。.

新しい!!: E3・ハレルベークとUCIワールドツアー · 続きを見る »

激坂

坂(げきざか)とは、自転車愛好家を中心に用いられる言葉で、ある程度の訓練を積んでいないと自転車で上り切ることが困難あるいは不可能な坂を指す。明確な基準はないが、ある程度の長さがあって斜度はそこそこのものと、距離は短く斜度が急なものとに大きく分けられる。後者には、乗り方や機材によっては、リヤタイヤがスリップしたりフロントタイヤが浮き上がってしまうような斜度のものもある。舗装・未舗装、一般道路・競技専用コースといった違いは一般に問わない。.

新しい!!: E3・ハレルベークと激坂 · 続きを見る »

1958年

記載なし。

新しい!!: E3・ハレルベークと1958年 · 続きを見る »

2004年

この項目では、国際的な視点に基づいた2004年について記載する。.

新しい!!: E3・ハレルベークと2004年 · 続きを見る »

2010年

この項目では、国際的な視点に基づいた2010年について記載する。.

新しい!!: E3・ハレルベークと2010年 · 続きを見る »

2012年

この項目では、国際的な視点に基づいた2012年について記載する。.

新しい!!: E3・ハレルベークと2012年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

E3ハレルベークE3ハレルベケE3ハーレルベーケE3・ハレルベックE3・ハレルベケE3・ハーレルベークE3・ハーレルベーケE3プライス・フラーンデレン

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »