ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

C-141は、かつてアメリカ空軍が運用していた軍用輸送機。製造会社はロッキード社(現在はロッキード・マーティン社)である。愛称は「スターリフター(Starlifter)」。.

60 関係: 大陸間弾道ミサイル平方メートルミニットマン (ミサイル)ハノイライト兄弟ロッキードロッキード・マーティンボーイングプラット・アンド・ホイットニープラット・アンド・ホイットニー JT3Dダグラス・エアクラフトベトナム戦争アメリカ空軍アメリカ航空宇宙局イラクカイパー空中天文台グラスコックピットグローバル・ポジショニング・システムコンベアターボファンエンジン国立アメリカ空軍博物館C-130 (航空機)C-17 (航空機)C-5 (航空機)空中給油空軍予備役軍団特殊部隊輸送機航空機動軍団航空機衝突防止装置通信衛星Lバンド民間機湾岸戦争惑星大戦争10月11月15日12月17日12月21日1960年1961年1963年1964年1965年1969年1973年1977年1982年1990年代1993年...1994年2003年2004年2006年3月13日4月23日4月7日5月5日9月16日9月26日 インデックスを展開 (10 もっと) »

大陸間弾道ミサイル

ミニットマンIII 大陸間弾道ミサイル(たいりくかんだんどうミサイル、intercontinental ballistic missile、略称:ICBM)は、有効射程が超長距離で北アメリカ大陸とユーラシア大陸間など、大洋に隔てられた大陸間を飛翔できる弾道ミサイル。大陸間弾道弾(たいりくかんだんどうだん)とも称する。アメリカ合衆国やソビエト連邦間では、戦略兵器制限条約(SALT)により、有効射程が「アメリカ合衆国本土の北東国境とソ連本土の北西国境を結ぶ最短距離である5,500km以上」の弾道ミサイルと定義された。.

新しい!!: C-141 (航空機)と大陸間弾道ミサイル · 続きを見る »

平方メートル

平方メートル(へいほうメートル、square metre)は、計量法および国際単位系 (SI) における面積の単位である。1平方メートルは、「辺の長さが一メートルの正方形の面積」と定義される。 日本では、メートルを「米」と書くことから、「平方米」を略して平米(へいべい、へーべー)と略したり発音される場合もある。ただし計量法では、「平米」の表記も「へいべい」、「へーべー」の読みも認められていない。 平方メートルの単位記号は、mである。大文字によるMは用いることはできない。 1平方メートルは以下に等しい。.

新しい!!: C-141 (航空機)と平方メートル · 続きを見る »

ミニットマン (ミサイル)

LGM-30 ミニットマン (Minuteman) はアメリカ空軍の大陸間弾道ミサイル(ICBM)であり、核弾頭を搭載した戦略兵器である。名称はアメリカ独立戦争における民兵「ミニットマン」に由来する。.

新しい!!: C-141 (航空機)とミニットマン (ミサイル) · 続きを見る »

ハノイ

ハノイ( )は、ベトナム社会主義共和国北部に位置する都市で、同国の首都。南部ホーチミン市に次ぐ同国第2の都市であり、政治と文化の都である。地名の「城舖河内」は、当時の街(現在のホアンキエム・バーディン・ドンダー・ハイバーチュンの4区にほぼ相当)が紅河とトーリック川(蘇瀝江)とに囲まれていたことに由来する。2009年の人口は650万人。紅河の右岸にあり、国内の工業の中心地で、農産物の集散地ともなっている。また、一柱寺など史跡も多い。東南アジア有数の世界都市であり、ホーチミン市がベトナム経済の中心地である反面、ハノイはベトナムの政治・文化の中心地と言われることが多い。.

新しい!!: C-141 (航空機)とハノイ · 続きを見る »

ライト兄弟

ライト兄弟(ライトきょうだい、英: Wright Brothers)は、アメリカ出身の動力飛行機の発明者ブラジル文部文化省の公式見解では、ライト兄弟に3年遅れて初飛行を果たしたアルベルト・サントス=デュモンこそが飛行機の発明者であり、これを公式に宣言したフランス航空協会の賞状が存在する。ライト兄弟は秘密実験だったのに対してサントス・ドュモンは公開試験で成功させたとしている。さらにライト兄弟の初飛行は斜面を駆け下り、カタパルトを用いていたとしている。このような説がブラジルでは広く信じられているが、それは史実に反する。45馬力のエンジンを搭載したサントス・デュモンの飛行機は操縦性能などの点ではるかにライト兄弟の初飛行より優れていたが、当然のことながらライト兄弟の飛行機も3年間で大きな進化をしていた。で世界初の飛行機パイロット。世界最先端のグライダーパイロットでもある。自転車屋兄弟は自転車屋の店舗を何度も移している。1箇所がデイトン市内に史跡として整備されている他、デトロイトのフォード博物館内に移設されたものがある。をしながら兄弟で研究を続け、1903年に世界初の有人動力飛行に成功した。 ただし、世界初という点についてはグスターヴ・ホワイトヘッドによる1901年8月の初飛行が世界初であるという指摘があり、グスターヴ・ホワイトヘッドによる飛行が世界初とする説もある。 1906年に万国国際法学会は、各国の自衛に供されぬかぎり航空は自由という原則を採った原則はPaul Fauchille の考え方を基礎にしている。。14対9という多数決の結果は、航空技術の熾烈な競争を招いた。機先をとった彼らの特許はアンリ・ドゥッシュ=ド=ラ=ムルトに購入された。.

新しい!!: C-141 (航空機)とライト兄弟 · 続きを見る »

ロッキード

ッキード トライスター ロッキード(Lockheed Corporation)は、アメリカ合衆国の航空機メーカーで主に軍用機を製造していた。マーティン・マリエッタ社と合併し、現在はロッキード・マーティンである。.

新しい!!: C-141 (航空機)とロッキード · 続きを見る »

ロッキード・マーティン

ッキード・マーティン(Lockheed Martin、NYSE:)は、アメリカ合衆国の航空機・宇宙船の開発製造会社。1995年にロッキード社とマーティン・マリエッタ社が合併して現在のロッキード・マーティン社が生まれた。 ロッキード・マーティンは、ボーイング、BAEシステムズ、ノースロップ・グラマン、ジェネラル・ダイナミクス、レイセオンなどとともに、世界の主要な軍需企業である。ストックホルム国際平和研究所が発行するSIPRI Yearbookによると、軍需部門の売上高の世界ランキングは、1998年は1位、1999年は1位、2000年は1位、2001年は2位、2002年は2位、2003年は1位、2004年は2位、2005年は2位、2006年は2位、2007年は3位、2008年は2位、2009年は1位、2010年は1位である。 2012年現在で世界の最新鋭ステルス戦闘機であるF-22やF-35の開発・製造を行っていることで有名である。極秘先進技術設計チーム「スカンクワークス」が多数の傑作軍用機を生み出したことでも有名である。日本語では「ロッキード・マーチン」と表記されることもある。.

新しい!!: C-141 (航空機)とロッキード・マーティン · 続きを見る »

ボーイング

ボーイング(The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバスと世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発・設計製造を行う。機体の設計に関して、有限要素法の設計手法の導入に先んじていて、その技術は車輌構体設計など他分野にも技術供与されており、世界の航空宇宙機器業界をリードしている。.

新しい!!: C-141 (航空機)とボーイング · 続きを見る »

プラット・アンド・ホイットニー

プラット・アンド・ホイットニー(Pratt & Whitney、プラット・アンド・ウィットニー)は、アメリカ合衆国の航空機用エンジンメーカー。.

新しい!!: C-141 (航空機)とプラット・アンド・ホイットニー · 続きを見る »

プラット・アンド・ホイットニー JT3D

B707に装備されたJT3D-3B JT3Dは、プラット・アンド・ホイットニーが開発したターボファンエンジン。ターボファンエンジン としては初期のものであり、1958年にJT3C ターボジェットエンジンを改良してできたものである。1959年から1985年の間に8,000基以上が生産された。アメリカ空軍の制式記号TF33としても知られ、軍用機にも用いられている。.

新しい!!: C-141 (航空機)とプラット・アンド・ホイットニー JT3D · 続きを見る »

ダグラス・エアクラフト

ダグラス・エアクラフト社(Douglas Aircraft Company )は、かつて存在したアメリカの航空機メーカー。.

新しい!!: C-141 (航空機)とダグラス・エアクラフト · 続きを見る »

ベトナム戦争

ベトナム戦争(ベトナムせんそう, Vietnam War)は、インドシナ戦争後に南北に分裂したベトナムで発生した戦争の総称。第二次インドシナ戦争(Second Indochina War)ともいわれた。ベトナム社会主義共和国では米国戦争()、対米抗戦()、抗米救国戦争()などと呼ばれる。.

新しい!!: C-141 (航空機)とベトナム戦争 · 続きを見る »

アメリカ空軍

アメリカ空軍(アメリカくうぐん、United States Air Force, 略称:USAF(ユサフ))は、アメリカ軍の航空部門である。アメリカ合衆国空軍、あるいは単に合衆国空軍、ほかに米空軍とも呼ばれる。任務は「アメリカ合衆国を防衛し、航空宇宙戦力によってその国益を守ること」である。.

新しい!!: C-141 (航空機)とアメリカ空軍 · 続きを見る »

アメリカ航空宇宙局

アメリカ航空宇宙局(アメリカこうくううちゅうきょく、National Aeronautics and Space Administration, NASA)は、アメリカ合衆国政府内における宇宙開発に関わる計画を担当する連邦機関である。1958年7月29日、国家航空宇宙法 (National Aeronautics and Space Act) に基づき、先行の国家航空宇宙諮問委員会 (National Advisory Committee for Aeronautics, NACA) を発展的に解消する形で設立された。正式に活動を始めたのは同年10月1日のことであった。 NASAはアメリカの宇宙開発における国家的努力をそれ以前よりもさらに充実させ、アポロ計画における人類初の月面着陸、スカイラブ計画における長期宇宙滞在、さらに宇宙往還機スペースシャトルなどを実現させた。現在は国際宇宙ステーション (International Space Station, ISS) の運用支援、オリオン宇宙船、スペース・ローンチ・システム、商業乗員輸送などの開発と監督を行なっている。 宇宙開発に加えてNASAが帯びている重要な任務は、宇宙空間の平和目的あるいは軍事目的における長期間の探査である。人工衛星を使用した地球自体への探査、無人探査機を使用した太陽系の探査、進行中の冥王星探査機ニュー・ホライズンズ (New Horizons) のような太陽系外縁部の探査、さらにはハッブル宇宙望遠鏡などを使用した、ビッグ・バンを初めとする宇宙全体への探査などが主な役割となっている。2006年2月に発表されたNASAの到達目標は、「宇宙空間の開拓、科学的発見、そして最新鋭機の開発において、常に先駆者たれ」であった。.

新しい!!: C-141 (航空機)とアメリカ航空宇宙局 · 続きを見る »

イラク

イラク共和国(イラクきょうわこく、、)、通称イラクは、中東・西アジアの連邦共和制国家である。首都はバグダードで、サウジアラビア、クウェート、シリア、トルコ、イラン、ヨルダンと隣接する。古代メソポタミア文明を受け継ぐ土地にあり、世界で3番目の原油埋蔵国である。.

新しい!!: C-141 (航空機)とイラク · 続きを見る »

カイパー空中天文台

イパー空中天文台 カイパー空中天文台(カイパーくうちゅうてんもんだい、Kuiper Airborne Observatory)はアメリカ航空宇宙局が1974年から1995年まで運用していた航空機搭載の天体望遠鏡システム・空中天文台。天文学者ジェラルド・カイパーにちなんで命名されている。 大気は光を散乱させるために、地上における観測は必ずしも適しているわけではない。望遠鏡を航空機に搭載し、高空より天体観測を行うことによって、大気の影響を大きく減少させることができる。 アメリカ空軍が採用していた輸送機C-141の民間向けデモ機L-300を改装してつくられた。1973年より改装が開始され、1974年2月より観測を開始している。機の前部に開口部が設けられ、機の内部に口径91.5cmの反射望遠鏡を搭載している。主に赤外線分光による観測を目的としていた。観測時は地上1万メートル以上の成層圏を飛行する。 カイパー空中天文台は1977年に天王星の環を発見したほか、1988年には冥王星大気の観測に成功。そのほか、エッジワース・カイパーベルト天体の観測で大きな成果をあげている。 2006年時点ではカリフォルニア州モフェットのエイムズ研究センターで保管状態にある。また、後継機としてボーイング747SPを改装したSOFIA (Stratospheric Observatory for Infrared Astronomy) の開発が行われ、2007年4月に初飛行している。.

新しい!!: C-141 (航空機)とカイパー空中天文台 · 続きを見る »

グラスコックピット

ラスコックピット(glass cockpit、「ガラスのコックピット」の意)は、乗り物の操縦、運転に必要となる各種情報をアナログ計器を用いず、ブラウン管ディスプレイ(CRT)や液晶ディスプレイ(LCD)に集約表示したコックピット(操縦席)である。もともとは航空機のコックピットについての表現であるが、鉄道車両の運転台や自動車の運転席についても同様の表現が用いられる。.

新しい!!: C-141 (航空機)とグラスコックピット · 続きを見る »

グローバル・ポジショニング・システム

船舶用GPS受信機 グローバル・ポジショニング・システム(Global Positioning System, Global Positioning Satellite, GPS、全地球測位システム)とは、アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システム(地球上の現在位置を測定するためのシステムのこと)を指す。 ロラン-C(Loran-C: Long Range Navigation C)システムなどの後継にあたる。.

新しい!!: C-141 (航空機)とグローバル・ポジショニング・システム · 続きを見る »

コンベア

ンソリデーテッド・ヴァルティ・エアクラフト(The Consolidated Vultee Aircraft Corporation)は、コンベア(Convair)として知られ、かつて存在したアメリカ合衆国の航空機メーカーである。その後ジェネラル・ダイナミクスに買収されその一部門として旅客機を製造していた。.

新しい!!: C-141 (航空機)とコンベア · 続きを見る »

ターボファンエンジン

ターボファンエンジン(Turbofan engine)は、ジェットエンジンの一種。コアとなるターボジェットエンジンにファンを追加したものである。ファンを用いることにより、ターボジェットと異なり、コアエンジン部を迂回したエアフローが設定されている。このエアフローにより、ジェットエンジン推力の増大および効率化が行われる。1960年代より実用化が行われ、現代のジェットエンジンの主流となっているものである。.

新しい!!: C-141 (航空機)とターボファンエンジン · 続きを見る »

国立アメリカ空軍博物館

国立アメリカ空軍博物館(こくりつアメリカくうぐんはくぶつかん、)は、アメリカ空軍の公式なアメリカ合衆国立博物館である。かつてはアメリカ空軍博物館(United States Air Force Museum)と呼ばれていた。オハイオ州デイトンの真東、リバーサイドのライト・パターソン空軍基地にある。400以上の航空機及びミサイルを展示しており、そのほとんどが屋内に展示されている。入場は無料である。.

新しい!!: C-141 (航空機)と国立アメリカ空軍博物館 · 続きを見る »

C-130 (航空機)

C-130 ハーキュリーズ(C-130 Hercules)は、ロッキード社が製造している輸送機。ハーキュリーズ(Hercules)とは、ギリシア神話に登場する英雄、ヘラクレスの英語読みである。 戦術輸送機のベストセラーであり、アメリカ軍はもとより西側諸国を中心に69ヶ国で使用され、登場から半世紀以上経った現在も生産が続いている。現在の最新型はC-130J スーパーハーキュリーズ(Super Hercules)である。.

新しい!!: C-141 (航空機)とC-130 (航空機) · 続きを見る »

C-17 (航空機)

C-17は、マクドネル・ダグラス(現ボーイング)社が製造し、アメリカ空軍が保有・運用する、主力の軍用大型長距離輸送機である。愛称はグローブマスターIII(Globemaster III)で、旧ダグラス・エアクラフト社の開発した輸送機C-74 グローブマスター・C-124 グローブマスターIIに由来している軍事研究2007年10月号「地球の裏へ急速空輸:C-5/C-17巨人機」。.

新しい!!: C-141 (航空機)とC-17 (航空機) · 続きを見る »

C-5 (航空機)

C-5は、ロッキード社(現在のロッキード・マーティン社)が製造し、アメリカ空軍が運用している軍用超大型長距離輸送機。愛称は「ギャラクシー」(英:Galaxy/銀河の意)。 開発当時世界最大の輸送機であり、An-124 ルスラーン・An-225 ムリーヤの登場によりその座を譲ったものの、依然として世界最大級の輸送機である。.

新しい!!: C-141 (航空機)とC-5 (航空機) · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: C-141 (航空機)と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: C-141 (航空機)と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: C-141 (航空機)とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: C-141 (航空機)とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: C-141 (航空機)と元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と新年 · 続きを見る »

空中給油

中給油(くうちゅうきゅうゆ)とは、飛行中の航空機に他の航空機から給油を行うこと。英語では In-Flight Refueling (IFR) や Air-to-Air Refueling (AAR) と呼ばれる。軍事的目的での飛行で行なわれることが多い。.

新しい!!: C-141 (航空機)と空中給油 · 続きを見る »

空軍予備役軍団

軍予備役軍団(くうぐんよびえきぐんだん、USAF Air Force Reserve Command, AFRC )は、アメリカ空軍の組織。空軍を構成する主要軍団レベルの組織であり、指揮官は予備役中将。司令部所在地はジョージア州ロビンス空軍基地。空軍の外局であった空軍予備役(Air Force Reserve, AFRES)を改組したものである。.

新しい!!: C-141 (航空機)と空軍予備役軍団 · 続きを見る »

特殊部隊

アメリカ海軍の特殊部隊Navy SEALs 特殊部隊(とくしゅぶたい、Special Forces)とは、軍や警察の一般部隊とは遂行すべき任務と部隊の編制が異なる部隊の事である。.

新しい!!: C-141 (航空機)と特殊部隊 · 続きを見る »

輸送機

輸送機(ゆそうき)は貨物等を輸送するための航空機全般を指す。以下のような種類に大別される。.

新しい!!: C-141 (航空機)と輸送機 · 続きを見る »

航空機動軍団

航空機動軍団(こうくうきどうぐんだん Air Mobility Command,AMC)はアメリカ空軍の部隊の一つ。アメリカ空軍を構成する主要軍団の一つであり、輸送機や空中給油機などの運用を行う。軍政面では参謀本部に直属し、軍令面ではアメリカ輸送軍(USTRANSCOM)の指揮下にある。司令部はイリノイ州・スコット空軍基地に所在、指揮官は空軍大将。兵員数は14万名以上。.

新しい!!: C-141 (航空機)と航空機動軍団 · 続きを見る »

航空機衝突防止装置

航空機衝突防止装置(こうくうきしょうとつぼうしそうち、Airborne Collision Avoidance System: ACAS)とは、衝突の恐れがある航空機の存在を操縦士に知らせるためのシステムである。 国際民間航空条約の第10付属書第4巻で基準が定められている。地上の航空管制システムからは独立しており、衝突の危機が迫った時に衝突の回避操作を操縦士に指示する。また、日本の電波法施行規則では「航空機局の無線設備であつて、他の航空機の位置、高度その他の情報を取得し、他の航空機との衝突を防止するための情報を自動的に表示するものをいう」と定義されている。 2006年時点では、国際民間航空機関 (ICAO) の ACAS II に適合した実装は TCAS II (空中衝突防止装置)のバージョン 7.0 のみで、ロックウェル・コリンズ社とハネウェル社から提供されている。.

新しい!!: C-141 (航空機)と航空機衝突防止装置 · 続きを見る »

通信衛星

通信衛星(つうしんえいせい、communications satellite)とは、マイクロ波帯の電波を用いた無線通信を目的として、宇宙空間に打ち上げられた人工衛星である。CSやCOMSAT(コムサット)などと略される。その出力が大きく、使用目的が人工衛星から直接放送するものを放送衛星(BSまたはDBS)という。.

新しい!!: C-141 (航空機)と通信衛星 · 続きを見る »

Lバンド

Lバンド(L帯とも、)は、マイクロ波の周波数帯域の一つ。1GHz帯(0.5~1.5GHz; 波長200~600mm)の極超短波(UHF)にあたり、主にレーダーや衛星電話、携帯電話、地球観測衛星の合成開口レーダー(SAR)などで利用されている。 多くの場合、帯域呼称は第二次世界大戦中の技術革新に応じて場当たり的に設定されていたが、Lバンドについては当時から現在に至るまで同じ周波数帯がこう称されている。なお「Lバンド」の語源は波長の「Long」とされている。 Lバンドを利用する機器の例.

新しい!!: C-141 (航空機)とLバンド · 続きを見る »

民間機

民間機(みんかんき)とは、私用や商用の目的で運航されている非軍事的な航空機を指す。民間企業や個人で運用される航空機だけでなく、公的機関(警察機関や国境警備隊等も含めて)が気象観測や救難や犯罪捜査や囚人輸送等で運用する航空機も、軍事組織で運用されるもの以外は全て含まれる。商用のものは旅客機と貨物機の2つに分けられる。また民間機は定期便およびゼネラル・アビエーション(個人・商用を問わず定期便以外の大小あらゆる飛行)に二分される。 民間機の多くは、民間機専門の国際機関である国際民間航空機関(ICAO)を通して、民間機の標準を確立している。 民間機は各国の機関に登録され、登録記号が付与される。.

新しい!!: C-141 (航空機)と民間機 · 続きを見る »

湾岸戦争

湾岸戦争(わんがんせんそう、Gulf War、حرب الخليج الثانية)は、1990年8月2日のイラクによるクウェート侵攻をきっかけに、国際連合が多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、1991年1月17日にイラクを空爆して始まった戦争である。.

新しい!!: C-141 (航空機)と湾岸戦争 · 続きを見る »

惑星大戦争

『惑星大戦争』(わくせいだいせんそう)は、1977年12月17日に公開された東宝製作の特撮SF映画。同時上映は『霧の旗』。.

新しい!!: C-141 (航空機)と惑星大戦争 · 続きを見る »

10月

『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』より10月 10月(じゅうがつ)はグレゴリオ暦で年の第10の月に当たり、31日ある。 日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき、かみなしづき)と呼び、新暦10月の別名としても用いる。 英語での月名 October は、ラテン語表記に同じで、これはラテン語で「第8の」という意味の "octo" の語に由来している。一般的な暦では10番目の月であるが、紀元前46年まで使われていたローマ暦では、一般的な暦の3月が年始であり、3月から数えて8番目という意味である。.

新しい!!: C-141 (航空機)と10月 · 続きを見る »

11月15日

11月15日(じゅういちがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から319日目(閏年では320日目)にあたり、年末まであと46日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と11月15日 · 続きを見る »

12月17日

12月17日(じゅうにがつじゅうななにち、じゅうにがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から351日目(閏年では352日目)にあたり、年末まであと14日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と12月17日 · 続きを見る »

12月21日

12月21日(じゅうにがつにじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から355日目(閏年では356日目)にあたり、年末まであと10日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と12月21日 · 続きを見る »

1960年

アフリカにおいて当時西欧諸国の植民地であった地域の多数が独立を達成した年であることに因み、アフリカの年と呼ばれる。.

新しい!!: C-141 (航空機)と1960年 · 続きを見る »

1961年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1961年 · 続きを見る »

1963年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1963年 · 続きを見る »

1964年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1964年 · 続きを見る »

1965年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1965年 · 続きを見る »

1969年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1969年 · 続きを見る »

1973年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1973年 · 続きを見る »

1977年

記載なし。

新しい!!: C-141 (航空機)と1977年 · 続きを見る »

1982年

この項目では、国際的な視点に基づいた1982年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と1982年 · 続きを見る »

1990年代

1990年代(せんきゅうひゃくきゅうじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1990年から1999年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1990年代について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と1990年代 · 続きを見る »

1993年

この項目では、国際的な視点に基づいた1993年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と1993年 · 続きを見る »

1994年

この項目では、国際的な視点に基づいた1994年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と1994年 · 続きを見る »

2003年

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と2003年 · 続きを見る »

2004年

この項目では、国際的な視点に基づいた2004年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と2004年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と2006年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: C-141 (航空機)と2019年 · 続きを見る »

3月13日

3月13日(さんがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から72日目(閏年では73日目)にあたり、年末まであと293日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と3月13日 · 続きを見る »

4月23日

4月23日(しがつにじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から113日目(閏年では114日目)にあたり、年末まではあと252日ある。誕生花はハナミズキ、ボタン。.

新しい!!: C-141 (航空機)と4月23日 · 続きを見る »

4月7日

4月7日(しがつなのか)は、グレゴリオ暦で年始から97日目(閏年では98日目)にあたり、年末まではあと268日ある。誕生花はディモルフォセカ、サクラ。.

新しい!!: C-141 (航空機)と4月7日 · 続きを見る »

5月5日

5月5日(ごがついつか)はグレゴリオ暦で年始から125日目(閏年では126日目)にあたり、年末まではあと240日ある。誕生花はハナショウブ。.

新しい!!: C-141 (航空機)と5月5日 · 続きを見る »

9月16日

9月16日(くがつじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から259日目(閏年では260日目)にあたり、年末まであと106日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と9月16日 · 続きを見る »

9月26日

9月26日(くがつにじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から269日目(閏年では270日目)にあたり、年末まであと96日ある。.

新しい!!: C-141 (航空機)と9月26日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

C-141C-141 (輸送機)C-141 スターリフタースターリフター

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »