ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

190

索引 190

190(百九十、ひゃくきゅうじゅう)は自然数、また整数において、189の次で191の前の数である。.

62 関係: 合成数三角数平方数乗用車ハーシャッド数メルセデス・ベンツメルセデス・ベンツ・W201ローマ数字ホノリウス4世 (ローマ教皇)六角数回文数国鉄190形蒸気機関車四角錐数素因数分解約数西暦自然数楔数数に関する記事の一覧数字和整数教皇1101001051101141201285年1287年13013514015015316017017117418018118618919190年191192195198...2208210231255280360384月2日4月3日595 インデックスを展開 (12 もっと) »

合成数

合成数(ごうせいすう、Composite number)は、自然数で、1とその数自身以外の約数を持つ数である。2つ以上の素数の積で表すことのできる自然数と定義してもよい。たとえば15は1と15自身以外に3と5を約数に持つ(または 3×5 と素数の積で表される)ので合成数である。9や25など素数を2乗した数は1つしか素因数をもたないが、9.

新しい!!: 190と合成数 · 続きを見る »

三角数

三角数(さんかくすう、)とは多角数の一種で、正三角形の形に点を並べたときにそこに並ぶ点の総数のことである。番目の三角数は から までの自然数の和に等しい。.

新しい!!: 190と三角数 · 続きを見る »

平方数

平方数(へいほうすう、)とは、自然数の自乗(二乗)で表される整数のことである。正方形の形に点を並べたときにそこに並ぶ点の総数に等しいので、四角数(しかくすう)ともいい、多角数の一種である。最小の平方数として、定義に を加えることができる。平方数は無数にあり、その列は次のようになる。 平方数の列の隣接二項間についての漸化式を考えると、 から連続する正の奇数の総和は平方数に等しい:\sum_^n (2k-1).

新しい!!: 190と平方数 · 続きを見る »

乗用車

乗用車(じょうようしゃ、passenger car)、乗用自動車とはもっぱら人間の移動のために用いられる自動車のことである。ただし、自動二輪車(オートバイ)や大型の乗用自動車(バス)は含まれないのが一般的である。また狭義としてタクシー・ハイヤーを除く自家用のものを指す場合もある。対義語としては貨物自動車、商用車、特種用途自動車などがある。.

新しい!!: 190と乗用車 · 続きを見る »

ハーシャッド数

ハーシャッド数(ハーシャッドすう、harshad number)とは、各位の和(数字和)が元の数の約数であるような自然数である。 例えば、195 は各位の和が 1 + 9 + 5.

新しい!!: 190とハーシャッド数 · 続きを見る »

メルセデス・ベンツ

リー・ポインテッド・スター 本社・工場と博物館(ドイツ・シュトゥットガルト) 現行Sクラス(W222) ウニモグ U400 アクトロス メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)は、ドイツの自動車会社、ダイムラーが所有する乗用車、商用車のブランドである。 「メルセデス」とは、1899年当時、ダイムラー車のディーラー(販売代理店)を経営していたオーストリア=ハンガリー帝国の領事でありユダヤ系ドイツ人の富豪であるエミール・イェリネックの娘の名前である。イェリネックは自らが販売する自動車に、「ダイムラー」という硬い響きを避け当時流行していたスペイン風の響きを持つ名を冠したメルセデス(Mercedes )は、スペイン語の女性名。「神の恵み、慈悲」を意味する。。この「メルセデス」ブランドは非常に有名になり、ダイムラーは1902年、「メルセデス」を商標登録した。 欧米では一般に「メルセデス」「メルセデス・ベンツ」と呼ばれるのに対して、日本では「ベンツ」と呼ばれることが多い。ただしメルセデス・ベンツ日本は広告で「メルセデス・ベンツ」と表記し、モータースポーツ記事の一部はチーム名に含まれる「メルセデス」を用いる。自動車評論家の徳大寺有恒や、作家で評論家の五木寛之の著書、一部の自動車雑誌は、ドイツ語の発音に沿った「メルツェデス」という表記が用いることがある。.

新しい!!: 190とメルセデス・ベンツ · 続きを見る »

メルセデス・ベンツ・W201

W201 (初期型) メルセデス・ベンツ・W201( Mercedes-Benz W201 )は、ダイムラー・ベンツ(当時)が製造・販売していた乗用車である。190、190クラス、190シリーズ等の名称で販売・展開され、また燃料噴射装置付きのガソリンモデルが販売の主体だった日本では190Eの名前でも広く通用する。.

新しい!!: 190とメルセデス・ベンツ・W201 · 続きを見る »

ローマ数字

ーマ数字(ローマすうじ)は、数を表す記号の一種である。ラテン文字の一部を用い、例えばアラビア数字における 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10 をそれぞれ Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴ,Ⅵ,Ⅶ,Ⅷ,Ⅸ,Ⅹのように並べて表現する。I, V, X, L, C, D, M はそれぞれ 1, 5, 10, 50, 100, 500, 1000 を表す。i, v, x などと小文字で書くこともある。現代の一般的な表記法では、1 以上 4000 未満の数を表すことができる。 ローマ数字のことをギリシャ数字と呼ぶ例が見られるが、これは誤りである。.

新しい!!: 190とローマ数字 · 続きを見る »

ホノリウス4世 (ローマ教皇)

ホノリウス4世(Honorius IV,1210年 - 1287年4月3日)はローマ教皇(在位:1285年 - 1287年)。本名はジャコモ・サヴェッリ(Giacomo Savelli)。.

新しい!!: 190とホノリウス4世 (ローマ教皇) · 続きを見る »

六角数

六角数(ろっかくすう、hexagonal number)とは多角数の一種で、正六角形の形に点を下図のように並べたとき、図に含まれる点の総数にあたる自然数である。六角数は無数にあり、そのなかでは1が最も小さい。4で割ると1余る整数を1から小さい順に加えた数と定義してもよい。 n番目の六角数を Hn とすると上図より が導かれる。よって六角数の式は これは n.

新しい!!: 190と六角数 · 続きを見る »

回文数

回文数(かいぶんすう、Palindromic number)とは、なんらかの位取り記数法(n進法)で数を記した際、たとえば十進法において14641のように逆から数字を並べても同じ数になる数である。同様の言葉遊びである回文にちなむ名前である。具体的には である。 回文数は、趣味の数学の分野ではよく研究の対象になる。代表的なものとしては、ある性質を持った回文数を求めることがある。以下のようなものがよく知られている。;回文素数; 回文平方数 バックミンスター・フラーは著書の中で、回文数を「シャハラザード数」とも呼んでいる。これは、『1001夜物語』(1001も回文数である)のヒロインの名にちなんでいる。.

新しい!!: 190と回文数 · 続きを見る »

国鉄190形蒸気機関車

車番不明(後の鉄道院190形)原型。後方に連結されているのはブレーキバン。 改装後の鉄道作業局 9(後の鉄道院190) 190形は、かつて日本国有鉄道の前身である鉄道院、鉄道省に在籍した蒸気機関車である。 1872年(明治5年)、日本で最初の鉄道開業に際してイギリスから輸入された蒸気機関車5形式10両中の1形式で、2両が輸入された。1871年(明治4年)、ダブス(Dübs & Co., Glasgow Locomotive Works)社製(製造番号436, 437)である。.

新しい!!: 190と国鉄190形蒸気機関車 · 続きを見る »

四角錐数

四角錐数(しかくすいすう、square pyramidal number)は球を右図のように1段目に1個、2段目に4個、3段目に9個、…というように正四角錐の形に積んだとき、そこに含まれる球の総数にあたる自然数である。つまり1から順に平方数をいくつか加えた数のことである。 四角錐数を小さい順に列記すると 例: 1, 5 (.

新しい!!: 190と四角錐数 · 続きを見る »

素因数分解

素因数分解 (そいんすうぶんかい、prime factorization) とは、ある正の整数を素数の積の形で表すことである。ただし、1 に対する素因数分解は 1 と定義する。 素因数分解には次のような性質がある。.

新しい!!: 190と素因数分解 · 続きを見る »

約数

数学において、整数 の約数(やくすう、divisor)とは、 を割り切る整数またはそれらの集合のことである。割り切るかどうかということにおいて、符号は本質的な問題ではないため、 を正の整数(自然数)に、約数は正の数に限定して考えることも多い。自然数や整数の範囲でなく文字式や抽象代数学における整域などで「約数」と同様の意味を用いる場合は、「因数」(いんすう)、「因子」(いんし、factor)が使われることが多い。 整数 が整数 の約数であることを、記号 | を用いて と表す。 約数の定義を式で表すと、「整数 が の約数であるとは、ある整数 をとると が成立することである」であるが、条件「」を外すこともある(その場合、 のとき も約数になる)。 自然数(正の整数)で考えている文章では、ことわりがなくても「約数」を前提にしていることは多い。.

新しい!!: 190と約数 · 続きを見る »

西暦

西暦(せいれき)とは、キリスト教でキリスト(救世主)と見なされるイエス・キリストが生まれたとされる年の翌年を元年(紀元)とした紀年法である。ラテン文字表記はヨーロッパ各国で異なるが、日本語や英語圏では、ラテン語の「A.D.」又は「AD」が使われる。A.D.またADとは「アンノドミニ (Anno Domini)」の略であり、「主(イエス・キリスト)の年に」という意味。西暦紀元、キリスト紀元ともいう。 今年は2018年 (JST) である。西ヨーロッパのキリスト教(カトリック教会、および後のプロテスタント)地域から徐々に普及し(後述)、西欧諸国が世界各地で進めた植民活動などによって伝わった結果、現在において世界で最も広く使われている紀年法となっている。 しかし、19世紀以降においては、非キリスト教徒との関係から、ADをCommon Era(略:CE、「共通紀元」の意)へ、同時に紀元前(BC)をBefore Common Era(BCE)に切り替える動きが広まっている。.

新しい!!: 190と西暦 · 続きを見る »

自然数

自然数(しぜんすう、natural number)とは、個数、もしくは順番を表す一群の数のことである。集合論においては、自然数は物の個数を数える基数のうちで有限のものであると考えることもできるし、物の並べ方を示す順序数のうちで有限のものであると考えることもできる。 自然数を 1, 2, 3, … とする流儀と、0, 1, 2, 3, … とする流儀があり、前者は数論などでよく使われ、後者は集合論、論理学などでよく使われる(詳しくは自然数の歴史と零の地位の節を参照)。いずれにしても、0 を自然数に含めるかどうかが問題になるときは、その旨を明記する必要がある。自然数の代わりに非負整数または正整数と言い換えることによりこの問題を避けることもある。 数学の基礎付けにおいては、自然数の間の加法についての形式的な逆元を考えることによって整数を定義する。正の整数ないしは負でない整数を自然数と同一視し、自然数を整数の一部として取扱うことができる。自然数と同様に整数の全体も可算無限集合である。 なお、文脈によっては、その一群に属する個々の数(例えば 3 や 18)を指して自然数ということもある。.

新しい!!: 190と自然数 · 続きを見る »

楔数

楔数(くさびすう、sphenic number)とは、相異なる 3 つの素数の積で表される自然数(合成数)のことである。 最小の楔数は ()である。また、楔数は無数に存在する。 楔数の列は以下の通りである。.

新しい!!: 190と楔数 · 続きを見る »

数に関する記事の一覧

数に関する記事の一覧(かずにかんするきじのいちらん)は、数に関する記事へのアクセスの一助とするものであり、全てを網羅するものではない。:Category:数も参照。.

新しい!!: 190と数に関する記事の一覧 · 続きを見る »

数字和

数字和(すうじわ、digit sum)とは、正の整数の各桁の数字を加算した値を意味する。一般的には「各位の和」という表現で用いられている。 例えば、84001 の数字和は 8 + 4 + 0 + 0 + 1.

新しい!!: 190と数字和 · 続きを見る »

整数

数学における整数(せいすう、integer, whole number, Ganze Zahl, nombre entier, número entero)は、0 とそれに 1 ずつ加えていって得られる自然数 (1, 2, 3, 4, …) および 1 ずつ引いていって得られる数 (−1, −2, −3, −4, …) の総称である。 整数は数直線上の格子点として視覚化される 整数の全体からなる集合は普通、太字の Z または黒板太字の \mathbb Z で表す。これはドイツ語 Zahlen(「数」の意・複数形)に由来する。 抽象代数学、特に代数的整数論では、しばしば「代数体の整数環」の元という意味で代数的整数あるいは「整数」という言葉を用いる。有理数全体の成す体はそれ自身が代数体の最も簡単な例であり、有理数体の代数体としての整数環すなわち、「有理数の中で整なもの」の全体の成す環は、本項でいう意味での整数全体の成す環である。一般の「整数」との区別のためにここでいう意味の整数を有理整数 (rational integer) と呼ぶことがある接頭辞「有理(的)」(rational) はそもそも「整数比」であるという意味なので、この呼称は自己循環的にもみえる。しかし、有理整数と呼ぶ場合の「有理」は「有理数の中で」という程度の意味の単なる符牒であって、「整数比」という本来の意味合いに拘るのは徒労である。。.

新しい!!: 190と整数 · 続きを見る »

教皇

教皇(きょうこう、Pāpa、Πάπας Pápas、The Pope)は、キリスト教の最高位聖職者の称号。一般的にはカトリック教会のローマ司教にして全世界のカトリック教徒の精神的指導者であるローマ教皇を指す。ヴァティカン市国の首長。教皇の地位は「教皇位」、あるいは「教皇座」と呼ばれる。また、教皇の権威のことを「聖座」、「使徒座」ということもある。現在の教皇はフランシスコ(第266代)。 日本語では「ローマ法王」と表記されることも多いが、日本のカトリック教会の中央団体であるカトリック中央協議会は「ローマ教皇」の表記を推奨している(後述)。またカトリックの内部では「教父」の呼称を用いる場合もある。なお、退位した教皇の称号は名誉教皇(名誉法王とも)という。 本項では主にローマ教皇について記述する。その他の教皇については称号の変遷とその他の「教皇」の節を参照。.

新しい!!: 190と教皇 · 続きを見る »

1

一」の筆順 1(一、いち、ひと、ひとつ)は、最小の正の整数である。0 を自然数に含めない流儀では、最小の自然数とも言える。整数の通常の順序において、0 の次で 2 の前の整数である。1 はまた、実数を位取り記数法で記述するための数字の一つでもある。 「無」を意味する 0 に対して、1 は有・存在を示す最原初的な記号なので、物事を測る基準単位、つまり数や順序を数える際の初めである。英語の序数詞では、1st、first となる。ラテン語では unus(ウーヌス)で、接頭辞 uni- はこれに由来する。.

新しい!!: 190と1 · 続きを見る »

10

十」の筆順 10(十、じゅう、とお)は、自然数または整数において、9 の次で 11 の前の数である。日本語の訓読みでは、十倍を意味する語尾を「そ」と読む(例:三十を「みそ」と読む)(但し、二十ははたちと読む。)。漢字の「十」は音読みを「ジッ」もしくは「ジュウ」と発音する(下記参照)。英語の序数詞では、10th、tenth となる。ラテン語では decem(デケム)。.

新しい!!: 190と10 · 続きを見る »

100

の筆順 100(ひゃく、もも)は自然数、また整数において、99の次で101の前の数である。 漢字の百(ひゃく、もも)は、単に100を意味する以外に、非常に多いことも表す。また、日本語の訓読みでは、百倍を意味する語尾を「お」(歴史的仮名遣では「ほ」)と読む(例:五百(いお)、八百(やお))。 また、日本語の大和言葉では、数としての100を「もも」といい、単位としての100を「お」(歴史的仮名遣では「ほ」)という(例:五百(いお).

新しい!!: 190と100 · 続きを見る »

105

105(百五、ひゃくご、ももいつ)は自然数、また整数において、104の次で106の前の数である。.

新しい!!: 190と105 · 続きを見る »

110

110(百十、ひゃくじゅう)は自然数、また整数において、109の次で111の前の数である。.

新しい!!: 190と110 · 続きを見る »

114

114(百十四、ひゃくじゅうよん)は自然数、また整数において、113の次で115の前の数である。.

新しい!!: 190と114 · 続きを見る »

120

120(百二十、百廿、ひゃくにじゅう、ももはた)は自然数、また整数において、119の次で121の前の数である。.

新しい!!: 190と120 · 続きを見る »

1285年

記載なし。

新しい!!: 190と1285年 · 続きを見る »

1287年

記載なし。

新しい!!: 190と1287年 · 続きを見る »

130

130(百三十、ひゃくさんじゅう)は、自然数、また整数において 129 の次で 131 の前の数である。.

新しい!!: 190と130 · 続きを見る »

135

135(百三十五、ひゃくさんじゅうご)は、自然数また整数において、134の次で136の前の数である。.

新しい!!: 190と135 · 続きを見る »

140

140(百四十、ひゃくよんじゅう)は自然数、また整数において、139の次で141の前の数である。.

新しい!!: 190と140 · 続きを見る »

150

150(百五十、ひゃくごじゅう)は自然数、また整数において、149 の次で 151 の前の数である。.

新しい!!: 190と150 · 続きを見る »

153

153(百五十三、ひゃくごじゅうさん)とは、自然数または整数において、152の次で154の前の数である。.

新しい!!: 190と153 · 続きを見る »

160

160(百六十、ヒャクロクジュウ)は自然数、また整数において、159の次で161の前の数である。.

新しい!!: 190と160 · 続きを見る »

170

170(百七十、ひゃくしちじゅう、ひゃくななじゅう)は自然数、また整数において、169 の次で 171 の前の数である。.

新しい!!: 190と170 · 続きを見る »

171

171(百七十一、ひゃくななじゅういち)は自然数、また整数において、170の次で172の前の数である。.

新しい!!: 190と171 · 続きを見る »

174

174(百七十四、ひゃくななじゅうよん)は自然数、また整数において、173 の次で 175 の前の数である。.

新しい!!: 190と174 · 続きを見る »

180

180(百八十、ひゃくはちじゅう、ももやそ)は自然数、また整数において、179 の次で 181 の前の数である。.

新しい!!: 190と180 · 続きを見る »

181

181(百八十一、ひゃくはちじゅういち)は自然数また整数において、180の次で182の前の数である。.

新しい!!: 190と181 · 続きを見る »

186

186(百八十六、ひゃくはちじゅうろく)は自然数、また整数において、185の次で187の前の数である。.

新しい!!: 190と186 · 続きを見る »

189

189(百八十九、ひゃくはちじゅうきゅう)は、自然数、また整数において、188の次で190の前の数である。.

新しい!!: 190と189 · 続きを見る »

19

19(十九、じゅうきゅう、じゅうく、とおあまりここのつ)は自然数、また整数において、18 の次で 20 の前の数である。英語の序数詞では、19th、nineteenth となる。ラテン語では undeviginti(ウーンデーウィーギンティー)。.

新しい!!: 190と19 · 続きを見る »

190年

記載なし。

新しい!!: 190と190年 · 続きを見る »

191

191(百九十一、ひゃくきゅうじゅういち)は自然数、また整数において、190の次で192の前の数である。.

新しい!!: 190と191 · 続きを見る »

192

192(百九十二、ひゃくきゅうじゅうに)は自然数、また整数において、191の次で193の前の数である。.

新しい!!: 190と192 · 続きを見る »

195

195(百九十五、ひゃくきゅうじゅうご)は自然数、また整数において、194の次で196の前の数である。.

新しい!!: 190と195 · 続きを見る »

198

198(百九十八、ひゃくきゅうじゅうはち)は自然数、また整数において、197の次で199の前の数である。.

新しい!!: 190と198 · 続きを見る »

2

二」の筆順 2(二、に、じ、ふた、ふたつ)は、自然数、また整数において、1 の次で 3 の前の数である。英語の序数詞では、2nd、second となる。ラテン語では duo(ドゥオ)。.

新しい!!: 190と2 · 続きを見る »

208

208(二百八、にひゃくはち)は自然数、また整数において、207の次で209の前の数である。.

新しい!!: 190と208 · 続きを見る »

210

210(二百十、にひゃくじゅう)は自然数、また整数において、209の次で211の前の数である。.

新しい!!: 190と210 · 続きを見る »

231

231(二百三十一、にひゃくさんじゅういち)は、自然数また整数において、 230の次で232の前の数である。.

新しい!!: 190と231 · 続きを見る »

255

255(二百五十五、にひゃくごじゅうご)は、自然数、また整数において、 254 の次で 256 の前の数である。.

新しい!!: 190と255 · 続きを見る »

280

280(二百八十、にひゃくはちじゅう)は自然数、また整数において、279の次で281の前の数である。.

新しい!!: 190と280 · 続きを見る »

360

360(三百六十、さんびゃくろくじゅう、みおむそ)は自然数、また整数において、359 の次で 361 の前の数である。.

新しい!!: 190と360 · 続きを見る »

38

38(三十八、さんじゅうはち、みそや、みそじあまりやつ)は自然数、また整数において、37 の次で 39 の前の数である。.

新しい!!: 190と38 · 続きを見る »

4月2日

4月2日(しがつふつか)はグレゴリオ暦で年始から92日目(閏年では93日目)にあたり、年末まであと273日ある。誕生花はコデマリ、デイジー。.

新しい!!: 190と4月2日 · 続きを見る »

4月3日

4月3日(しがつみっか)はグレゴリオ暦で年始から93日目(閏年では94日目)にあたり、年末まであと272日ある。誕生花はゼラニウム、ラナンキュラス。.

新しい!!: 190と4月3日 · 続きを見る »

5

五」の筆順 5(五、ご、う、いつ)は、自然数、また整数において、4 の次で 6 の前の数である。英語の序数詞では、5th、fifthとなる。ラテン語ではquinque(クゥィンクゥェ)。.

新しい!!: 190と5 · 続きを見る »

95

95(九十五、きゅうじゅうご、ここのそじあまりいつつ)は自然数、また整数において、94 の次で 96 の前の数である。.

新しい!!: 190と95 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »