ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

記載なし。

377 関係: 午砲台湾司法省参議同治吉岡彌生堺利彦大韓民国大蔵省天保暦太陽暦宮古島島民遭難事件宮崎滔天宗教家安藤広太郎安藤信正小説家小野塚喜平次小金井喜美子岩倉使節団岩倉具視島村抱月川上貞奴巡査工学者干支年の一覧年表年表一覧幸徳秋水広沢真臣仏滅紀元廃藩置県伊東玄朴佐賀藩作家作曲家御親兵俳優志士志賀潔土井晩翠地理学者地質学医師マルセル・プルーストマーティ・バーゲンマジシャン (奇術)チャールズ・バベッジチェリスト...ハインリヒ・マンハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中モンタギュー・ノーマンユリウス・ワイスバッハユリウス通日ユダヤ人ユダヤ暦ライト兄弟リチャード・ブリジェンスリリウス日リオネル・ファイニンガーロデリック・マーチソンロイヤル・アルバート・ホールヴィルヘルム1世 (ドイツ皇帝)ヴェルサイユ宮殿トマス・ユーイングヘンリー・モートン・スタンリーブリティッシュコロンビア州プロ野球選手パリ・コミューンヒジュラ暦ピアニストデイヴィッド・リヴィングストンフランティセック・クプカフランクフルト講和条約フランスフレジュス鉄道トンネルフィギュアスケートドイツドイツ帝国ニコライ・パニンニコラス・タルコフベトナム嗣徳アメリカ合衆国大統領アメリカ合衆国内務長官アメリカ合衆国国務長官アメリカ合衆国財務長官アルプス山脈アルザス=ロレーヌアーネスト・ラザフォードアドルフ・ビアランアイーダアウグスト・フォン・ハイエクイーゴリ・グラーバリイギリス文学者ウィリアム・ヒアド・キルパトリックウィレム・メンゲルベルクウォルター・B・キャノンエミリー・カーエイモス・ルーシーエイブラハム・リンカーンカナダカール・タウジヒカイログリゴリー・ラスプーチンコーデル・ハルシカゴ大火ジャン・ウジェーヌ・ロベール=ウーダンジャーナリストジャコモ・バッラジュゼッペ・ヴェルディジョルジュ・ルオージョン・ミリントン・シングジョー・マクギニティジョー・ケリー (1871年生の外野手)スティーヴン・クレインタッド・リンカーン函館市全米ライフル協会全米プロ野球選手協会公民権光緒帝国木田独歩皇帝琉球磐城平藩社会主義社会統計学社会運動家一覧神武天皇即位紀元祈祷師穢多米沢藩翻訳生理学画家牧口常三郎物理学者芸術家銀行鎮台鍋島直正非人革命家靖国神社詩人評論家高宗 (朝鮮王)高山樗牛高野岩三郎財界農学者農家辛未辛未洋擾郵便郵便局阮朝長州藩雲井龍雄電信老中枢密院 (イギリス)李氏朝鮮東京府植物学横山源之助横浜毎日新聞檀君紀元毛利敬親民俗学民部省汐留駅 (国鉄)深井英五湯島聖堂朝鮮指揮者戸川秋骨明治浪曲海軍兵学校 (日本)新貨条例文化闘争文部省日清修好条規日本政治学者政治家散髪脱刀令数学者教育関係人物一覧普仏戦争普化宗時計10月12日10月15日10月16日10月18日10月19日10月22日10月23日 (旧暦)10月24日 (旧暦)10月25日10月26日10月26日 (旧暦)10月28日 (旧暦)10月2日10月8日10月8日 (旧暦)11月10日11月10日 (旧暦)11月11日 (旧暦)11月12日 (旧暦)11月14日 (旧暦)11月17日11月1日11月20日11月20日 (旧暦)11月25日 (旧暦)11月5日11月8日12月10日12月13日12月14日12月18日 (旧暦)12月21日12月23日12月24日12月25日12月27日12月28日 (旧暦)12月31日12月3日 (旧暦)12月5日12月6日12月8日12月8日 (旧暦)12月9日1789年1791年1792年1800年1803年1805年1806年1815年1819年1833年1841年1844年1853年1873年1900年1902年1908年1909年1911年1915年1916年1919年1922年1928年1929年1930年1933年1937年1939年1942年1943年1944年1945年1946年1948年1949年1950年1951年1952年1955年1956年1957年1958年1959年1960年1961年1962年1965年1月10日 (旧暦)1月15日1月18日1月18日 (旧暦)1月20日1月23日1月28日1月29日 (旧暦)1月2日 (旧暦)1月5日1月8日1月8日 (旧暦)1月9日 (旧暦)2月17日2月17日 (旧暦)2月20日2月22日 (旧暦)2月24日2月26日2月27日2月28日2月28日 (旧暦)2月2日 (旧暦)2月7日3月10日 (旧暦)3月18日3月19日3月1日 (旧暦)3月20日3月25日3月27日3月28日3月29日3月30日3月8日4月10日4月11日4月16日4月17日4月20日4月29日4月6日4月7日5月10日5月10日 (旧暦)5月21日5月27日5月28日5月30日5月4日6月10日6月13日6月27日6月28日 (旧暦)6月6日 (旧暦)7月10日7月14日 (旧暦)7月15日7月15日 (旧暦)7月17日7月18日7月18日 (旧暦)7月20日7月23日7月27日 (旧暦)7月29日 (旧暦)7月9日 (旧暦)8月14日8月18日 (旧暦)8月19日8月1日 (旧暦)8月24日8月28日 (旧暦)8月29日8月30日8月9日 (旧暦)9月11日9月12日9月13日9月15日9月16日9月17日9月22日9月23日9月23日 (旧暦)9月28日9月2日9月2日 (旧暦)9月9日 (旧暦) インデックスを展開 (327 もっと) »

午砲

午砲(ごほう、Time Gun、Noon-day Gun)とは時間を知らしめる(時報)ため撃つ大砲(空砲)のことである。日本では正午に撃つことが多かったため、正午の砲として午砲と称された。初めて午砲を制度化したイギリスでは1日の間に数回撃つ例もあり、特に報時の回数、時間に決めは無い。午砲を撃った場所は午砲台もしくは午砲所と呼ばれた。.

新しい!!: 1871年と午砲 · 続きを見る »

台湾

台湾(タイワン、臺灣 / 台灣、台: Tâi-oân)は、東アジアの国である。 1945年に当時中国大陸を本拠地とした中華民国の統治下に入り、1949年に中華民国政府が台湾に移転した。1955年以降、中華民国は台湾本島以外にも澎湖諸島、金門島、馬祖島、東沙諸島、南沙諸島の太平島を実効支配しているが、全体の面積に占める台湾(本島)の割合は99%以上になる。そのため、中華民国の通称として「台湾」と表記される(詳細は定義参照)。近隣諸国としては、東及び北東に日本、南にフィリピンがある。事実上の首都は台北市である。台北県が直轄市となったことにより成立した新北市は、台北市及びその外港である基隆市を囲む大都市圏を包含し、2018年時点では同島で人口最多の都市である。.

新しい!!: 1871年と台湾 · 続きを見る »

司法省

司法省(しほうしょう)は、1871年(明治4年)から1948年(昭和23年)まで設置されていた日本の行政官庁。主に刑務所の管理や司法行政などを行っていた。.

新しい!!: 1871年と司法省 · 続きを見る »

参議

参議(さんぎ)は、日本の朝廷組織の最高機関である太政官の官職の一つである。四等官の中の次官(すけ)に相当する令外官で、納言に次ぐ。唐名(漢風名称)は宰相・相公・平章事・諫議大夫。和訓はおほまつりことひと。 宮中の政(朝政)に参議するという意味で、朝政の議政官に位置する。.

新しい!!: 1871年と参議 · 続きを見る »

同治

1871年9月13日の日清修好条規。左頁の右側に明治の日付と伊達宗城の花押、左側に同治の日付と李鴻章の花押が見える。 同治(どうち、満州語:、転写:yooningga dasan)は清の穆宗の治世中に使われた元号。1862年 - 1874年。一世一元の制を採用していたため穆宗は同治帝と称される。.

新しい!!: 1871年と同治 · 続きを見る »

吉岡彌生

吉岡 彌生(よしおか やよい、1871年4月29日(明治4年3月10日) - 1959年(昭和34年)5月22日)は、日本の教育者、医師。位階は正五位。勲等は勲二等。東京女医学校・東京女子医学専門学校・東京女子医科大学創立者。東京女医学校校長、東京女子医科大学学頭、至誠会会長などを歴任した。旧姓は鷲山(わしやま)。俗に吉岡 弥生(よしおか やよい)とも表記される。.

新しい!!: 1871年と吉岡彌生 · 続きを見る »

堺利彦

堺 利彦(さかい としひこ、明治3年11月25日(1871年1月15日) - 昭和8年(1933年)1月23日)は、日本の社会主義者・思想家・歴史家・著述家・小説家。号は枯川、別名は、貝塚渋六。.

新しい!!: 1871年と堺利彦 · 続きを見る »

大韓民国

大韓民国(だいかんみんこく、대한민국、漢字: 大韓民國)、通称韓国(かんこく)は、朝鮮半島(韓半島)南部を実効支配する東アジアの共和制国家であり、戦後の冷戦で誕生した分断国家。 憲法上は鴨緑江、豆満江以南の「朝鮮半島及び付属島嶼」全域を領土とするが、現在、北緯38度付近の軍事境界線以北は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の統治下にあり施政権は及んでいない。朝鮮戦争で争った北朝鮮とは1953年に休戦したが、その後も断続的に軍事的対立や小規模な衝突が発生している。 政治面は1980年代半ばまで独裁体制が取られていたが、1987年の民主化宣言によって成立し、現在まで続いている第六共和国憲法に基づく体制は民主主義政体と評価される。 経済面は1960年代前半まで世界最貧国グループにあったため朝鮮戦争で荒廃した韓国は、当時1人あたりの国民所得が日本の5分の1に満たず世界の最貧国に数えられていた。一方、北朝鮮は経済の5カ年計画(*)に成功し、1人あたりの国民所得が韓国の2倍を超えていた。NHKスペシャル 戦後70年 ニッポンの肖像 -世界の中で- 第1回「信頼回復への道」2015年6月19日放送。(*)北朝鮮はソ連型の計画経済を導入した。当時の韓国の一人あたりの国民所得は、日本の五分の一に満たない82ドルで、朝鮮戦争の荒廃から立ち直っておらず、世界の最貧国のひとつだった。NHK さかのぼり日本史「戦後“経済外交”の軌跡」第三回 経済援助 積み残された課題 2012年4月17日放送、キャスター 石澤典夫、解説 学習院大学教授 井上寿一。、独自に資金や技術を調達できなかった岩田勝雄,, 立命館大学コラム「あすへの話題」2006年7月(第44回).

新しい!!: 1871年と大韓民国 · 続きを見る »

大蔵省

旧大蔵省庁舎(現・財務省庁舎) 大蔵省(おおくらしょう、Ministry of Finance, MOF)は、明治維新から2001年(平成13年)1月6日まで存在した日本の中央官庁である。後継官庁は財務省と金融庁。前近代の律令制による大蔵省も奈良時代の大宝律令から明治維新まで存続していたため、「大蔵省」という名称は1300年の長きにわたって用いられたことになる。.

新しい!!: 1871年と大蔵省 · 続きを見る »

天保暦

天保暦(てんぽうれき)は、かつて日本において使用された太陰太陽暦の暦法である。過去に中国に同名の「天保暦」が存在するため、「天保壬寅元暦」(てんぽうじんいんげんれき)と呼ぶこともある。太陰太陽暦は、日本において改暦を繰り返しながら何度か採用されたが、天保暦はそれらの中で最後に使用された暦法である。 明治改暦(グレゴリオ暦#日本におけるグレゴリオ暦導入)により新暦のグレゴリオ暦に改暦され、天保暦は旧暦となった。その後現在まで日本では改暦が無いことから、「旧暦」で狭義には天保暦を指すことがある。なお明治維新の際、陰陽頭・土御門晴雄が太陽暦導入に反対して太陰太陽暦に基づく改暦を企図したが、晴雄の急逝により計画が中止されたため、天保暦に代わる太陰太陽暦への改暦は実施されなかった。 以下、明治5年以前の和暦の日付は天保暦により、西暦および明治6年以降の和暦の日付はグレゴリオ暦による。.

新しい!!: 1871年と天保暦 · 続きを見る »

太陽暦

太陽暦(たいようれき、)とは、地球が太陽の周りを回る周期(太陽年)を基にして作られた暦(暦法)である。1年の日数を1太陽年に近似させている。ユリウス暦や、現在、世界の多くの地域で使用されているグレゴリオ暦は、太陽暦の1種である。.

新しい!!: 1871年と太陽暦 · 続きを見る »

宮古島島民遭難事件

宮古島島民遭難事件(みやこじまとうみんそうなんじけん)は、日清修好条規の結ばれた1871年(明治4年)、琉球王国の首里王府に年貢を納めて帰途についた宮古、八重山の船4隻のうち、宮古船の1隻が台湾近海で遭難し、台湾東南海岸に漂着した69人のうち3人が溺死(1名は高齢のため脱落説あり)、台湾山中をさまよった生存者のうち54名が台湾原住民によって殺害された事件である。現在の日本史教科書では、「琉球漂流民殺害事件」と記述されている。日本では長く「琉球漁民殺害事件」と記述されてきたが、「宮古島民台湾遭難(遭害)事件」、「台湾事件」などと称され、統一した呼称はない。台湾では遭難船が到着した場所に因み、「八瑤灣事件」(はちようわんじけん)、あるいは「台湾出兵」と一連のものととらえて「牡丹社事件」と称する。 日本政府は、事件に対し清朝に厳重に抗議したが、原住民は「化外の民」(国家統治の及ばない者)であるという清朝からの返事があり、これにより、日本政府は1874年(明治7年)、台湾出兵を行った。.

新しい!!: 1871年と宮古島島民遭難事件 · 続きを見る »

宮崎滔天

宮崎 滔天(みやざき とうてん、明治3年12月3日(1871年1月23日) - 大正11年(1922年)12月6日)は、日本で孫文達を支援して、辛亥革命を支えた革命家、および浪曲師。欧州に侵略されているアジアを救うには、アジア文明の中心である中国の独立と中国民衆の自由が先決であり、それが世界平和に繋がるという信念のもと、大陸浪人として活躍した。本名は寅蔵(もしくは虎蔵)。白浪庵滔天と号した。浪曲師としての名前は桃中軒 牛右衛門(とうちゅうけん うしえもん)。桃中軒雲右衛門の浪曲台本も書いた。.

新しい!!: 1871年と宮崎滔天 · 続きを見る »

宗教家

宗教家(しゅうきょうか)は、特定の宗教に深く通じ、その研究や普及活動に従事する者.

新しい!!: 1871年と宗教家 · 続きを見る »

安藤広太郎

銅像(丹波市柏原町の生家跡地) 安藤 広太郎(あんどう ひろたろう、1871年9月15日(明治4年8月1日) - 1958年(昭和33年)10月14日)は、明治から昭和期における農政家、農学者。農学博士人事興信所、1921年、あ9頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2016年5月30日閲覧。。 加藤茂苞との共同研究で、世界で初めてイネの人為交配による新種の作成に成功したことで知られる。 九州帝国大学、東京帝国大学農学部教授を併任、農商務省農事試験場長、内閣顧問。文化勲章受章。.

新しい!!: 1871年と安藤広太郎 · 続きを見る »

安藤信正

安藤 信正(あんどう のぶまさ)は、陸奥磐城平藩の第5代藩主。安藤家第10代。幕末に若年寄、次いで老中を務めた。磐城平藩第4代藩主安藤信由の長男。母は大河内松平信明の娘。幼名は欽之進、後に欽之介。元服時の初名は信睦(のぶゆき)、老中在職中に信行(のぶゆき)、さらに信正へ改名している。.

新しい!!: 1871年と安藤信正 · 続きを見る »

小説家

小説家(しょうせつか)とは、継続的に小説作品の著述・発表を行っている者。 「小説家」と「小説の著者」とを明確に区別する基準は無い。一般的に小説家とは、職業として執筆した作品によって収入を得ている者をはじめ、兼業で、他の職業と両立して執筆している場合も「小説家」と呼ぶ場合が多い。小説による収入は少なく、講演活動や小説以外の著述で生計を維持している著作家の場合でも、作品が広く知られているために一般に小説家と見なされているケースも多いが、作品数が少ないか作品が広く出版されていない場合、小説家と見なされないのが普通である。 特に、著述を主たる職業とする者を「職業作家」・あるいは「プロの小説家」などと呼ぶこともある。一方で「アマチュア小説家」という言葉も存在するが、アマチュアである小説家の意で使われるだけでなく、著述活動が小説家と呼ぶには足りない者、という意味合いで使われることも多い。石原慎太郎など、小説が広く出版されて固定したファンもいる状況でありながら、正業として別に職業を持っている作家・いわゆる「兼業作家」もまた多く存在する。特に出版不況のもとでは、商業文芸雑誌に作品が掲載されても、それが単行本とならないケースも多く存在するため、有名人のゴーストライターを務めたり、兼業(文筆業とは限らない)を強いられるケースが少なくない。また、文学作家の中でも、大家・大作家のことを特に文豪と呼ぶこともある。.

新しい!!: 1871年と小説家 · 続きを見る »

小野塚喜平次

小野塚 喜平次(おのづか きへいじ、1871年2月10日(明治3年12月21日) - 1944年(昭和19年)11月27日)日本初の政治学者の一人とされる。東京帝国大学総長。.

新しい!!: 1871年と小野塚喜平次 · 続きを見る »

小金井喜美子

小金井 喜美子(こがねい きみこ、明治3年11月29日(1870年1月19日) - 昭和31年(1956年)1月26日)は、近代日本の歌人・翻訳者。 近代詩の形成に多大な影響を与えた訳詩集『於母影』の共訳者として、紅一点で名をつらねる等、女性文学者として明治期に若松賤子と並び称された歌人・随筆家である。夫は日本解剖学会初代会長などをつとめた小金井良精(良精は再婚)、長兄は文豪森鴎外、次兄は劇評家の三木竹二(森篤次郎)、孫の一人は作家の星新一。家族・知人などの回想記を多く著し、とりわけ鴎外と竹二に関する記述は、鴎外研究で重要な資料となっている。.

新しい!!: 1871年と小金井喜美子 · 続きを見る »

岩倉使節団

左から木戸孝允、山口尚芳、岩倉具視、伊藤博文、大久保利通 岩倉使節団(いわくらしせつだん)とは、明治維新期の明治4年11月12日(1871年12月23日)から明治6年(1873年9月13日)まで、日本からアメリカ合衆国、ヨーロッパ諸国に派遣された大使節団である。岩倉具視を正使とし、政府首脳陣や留学生を含む総勢107名で構成された。.

新しい!!: 1871年と岩倉使節団 · 続きを見る »

岩倉具視

岩倉 具視(いわくら ともみ、文政8年9月15日(1825年10月26日) - 明治16年(1883年)7月20日)は、日本の公家、政治家。雅号は対岳。謹慎中の法名は友山。補職・位階・勲等は、贈太政大臣贈正一位大勲位。維新の十傑の1人。.

新しい!!: 1871年と岩倉具視 · 続きを見る »

島村抱月

島村 抱月(しまむら ほうげつ、1871年2月28日(明治4年1月10日)- 1918年(大正7年)11月5日)は、日本の文芸評論家、演出家、劇作家、小説家、詩人。新劇運動の先駆けの一人として知られる。旧姓は佐々山、幼名は瀧太郎。.

新しい!!: 1871年と島村抱月 · 続きを見る »

川上貞奴

川上 貞奴(かわかみ さだやっこ、戸籍名 川上 貞(旧姓:小山)、明治4年7月18日(グレゴリオ暦1871年9月2日) - 昭和21年(1946年)12月7日)は、戦前の日本の女優。.

新しい!!: 1871年と川上貞奴 · 続きを見る »

巡査

巡査(じゅんさ、英称: 、旧英称: )は、警察法第62条に規定される日本の警察官の最下位の階級。都道府県警察採用試験に合格した者は学歴に関係なく最初は皆この階級である。.

新しい!!: 1871年と巡査 · 続きを見る »

工学者

工学者(こうがくしゃ)は、工学に携わる者。この記事、及びウィキペディア日本語版では、「技術者」の記事および語の用法がもっぱら実務者を指しているのに対し、もっぱら研究者を指して使っている。.

新しい!!: 1871年と工学者 · 続きを見る »

干支

干支(かんし、えと、中国語:干支、ピンイン:gānzhī)は、十干と十二支を組み合わせた60を周期とする数詞。暦を始めとして、時間、方位などに用いられる。六十干支(ろくじっかんし)、十干十二支(じっかんじゅうにし)、天干地支(てんかんちし)ともいう。.

新しい!!: 1871年と干支 · 続きを見る »

年の一覧

年の一覧(一覧) !! ! style.

新しい!!: 1871年と年の一覧 · 続きを見る »

年表

年表(ねんぴょう)とは、歴史上の出来事を起こった年とともに年代順に並べたものである。タイムラインとも言う。 横方向に構成される場合(通常は左から右へと年代が下る)と縦方向に構成される場合がある。通常は歴史年表のことをいうが、科学史年表や音楽史年表のように特定のテーマのみの出来事を扱った年表もある。テーマ別の年表については「年表一覧」を参照のこと。.

新しい!!: 1871年と年表 · 続きを見る »

年表一覧

年表一覧(ねんぴょういちらん)では、ウィキペディア内にあるテーマ別の年表を一括表示する。 テーマを絞らない標準的な年表については、総括的記事「年表」を経由して各個に参照のこと。.

新しい!!: 1871年と年表一覧 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: 1871年と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: 1871年と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: 1871年とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: 1871年とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: 1871年と元日 · 続きを見る »

幸徳秋水

幸徳 秋水(こうとく しゅうすい、1871年11月5日(明治4年9月23日) - 1911年(明治44年)1月24日)は、明治時代のジャーナリスト、思想家、社会主義者、無政府主義者である。 本名は、幸徳 傳次郎(こうとく でんじろう)。秋水の名は、師事していた中江兆民から与えられたもの。大逆事件(幸徳事件)で処刑された12名の1人。.

新しい!!: 1871年と幸徳秋水 · 続きを見る »

広沢真臣

広沢 真臣(ひろさわ さねおみ、天保4年12月29日(1834年2月7日) - 明治4年1月9日(1871年2月27日))は、日本の武士(長州藩士)、政治家。初名は直温。障岳、向山と号した。維新の十傑の1人。賞典禄は大久保利通・木戸孝允と同等の1,800石で、長州藩の旗手であった。.

新しい!!: 1871年と広沢真臣 · 続きを見る »

仏滅紀元

仏滅紀元(ぶつめつきげん、Buddhist calendar)とは、釈迦が入滅したとされる年、またはその翌年を元年とする紀年法である。 仏暦(ぶつれき)ともいう。東南アジアの仏教徒の多い国などで用いられている。.

新しい!!: 1871年と仏滅紀元 · 続きを見る »

廃藩置県

廃藩置県(はいはんちけん)とは、明治維新期の明治4年7月14日(1871年8月29日)に、明治政府がそれまでの藩を廃止して地方統治を中央管下の府と県に一元化した行政改革である。 各藩の武装解除の過程については「鎮台」を参照。.

新しい!!: 1871年と廃藩置県 · 続きを見る »

伊東玄朴

伊東玄朴旧宅にある像 伊東 玄朴(いとう げんぼく、寛政12年12月28日(1801年2月11日) - 明治4年1月2日(1871年2月20日))は、江戸時代末期(幕末)から明治にかけての蘭方医。江戸幕府奥医師。名は淵。近代医学の祖で、官医界における蘭方の地位を確立した。妻は長崎のオランダ語通詞・猪俣傳次衛門の長女・照(1812年 - 1881年)。.

新しい!!: 1871年と伊東玄朴 · 続きを見る »

佐賀藩

佐賀藩(さがはん)は、肥前国佐賀郡にあった外様藩。肥前藩(ひぜんはん)ともいう。鍋島氏が藩主であったことから鍋島藩(なべしまはん)と呼ばれることもある。明治維新を推進した薩長土肥のひとつである。現在の佐賀県、長崎県の一部にあたる。藩庁は佐賀城(現在の佐賀市)。 藩主ははじめ龍造寺氏、後に鍋島氏。石高は35万7千石。支藩として蓮池藩、小城藩、鹿島藩があった。.

新しい!!: 1871年と佐賀藩 · 続きを見る »

作家

作家(さっか)とは、芸術や趣味の分野で作品を創作する者のうち作品創作を職業とする者または職業としていない者でも専門家として認められた者をいう。 芸術家に含まれる者の多くはこの意味での作家であるが、職種・肩書きとして、○○作家と呼ぶかどうかは、すでに固有の職業名称が確立しているか否かによる。すなわち伝統的芸術分野では詩人・画家・作曲家・映画監督などの呼称が確立しているため○○作家とは呼ばないが、新しい芸術分野や趣味の分野では、○○作家、○○創作家、○○クリエイターという用い方がされる。ただし伝統的芸術分野においても、○○作家という語を用いる場合がある。 ただ単に「作家」と言った場合、著作家、とくに小説家を指す場合が多い。だが、「作家」という職業は様々に枠が広いため、そう呼称されるのを嫌うものもいる。逆に、小説は書いていないが単に作家と称するケースが多い(猪瀬直樹、麻生千晶など)。.

新しい!!: 1871年と作家 · 続きを見る »

作曲家

作曲家(さっきょくか)は、音楽を創作(作曲)する人のことであり、とくにそれを生業とする人を指す。日本語で作曲者というとそれより広い意味を持つことがある。.

新しい!!: 1871年と作曲家 · 続きを見る »

御親兵

御親兵(ごしんぺい)は、明治初期の明治政府直属の軍隊。天皇及び御所の護衛を目的とする。徴兵令による新式軍隊成立後は、近衛師団の元となった。1万兵に集結し、主に薩長土の藩士中心に編成した。単に親兵とも。.

新しい!!: 1871年と御親兵 · 続きを見る »

俳優

俳優(はいゆう、actor)は、演劇、映画等において、その人物に扮して台詞、身振り、表情などで演じる人のこと。またその職業。役者(やくしゃ)とも呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と俳優 · 続きを見る »

志士

志士(しし)は、一般に日本の江戸時代後期の幕末において活動した在野の人物を指す歴史用語。 『論語』にある「志士仁人(ししじんじん)は(中略)身を殺して以て仁をなすなり」が語源であり、天下国家のために正しいと信じたことを、生命をかけて貫く人物像を指した。多くは、尊皇攘夷の思想を持って政治運動を行った者を指す。草莽とも呼ばれる。 また、比喩的に他の時代の人物や外国人に対しても使われることがあり、第二次世界大戦中に日本へ亡命したスバス・チャンドラ・ボースなどのインド独立運動家を指して「インド独立の志士」とも呼んだ。.

新しい!!: 1871年と志士 · 続きを見る »

志賀潔

志賀 潔(しが きよし、1871年2月7日(明治3年12月18日) - 1957年(昭和32年)1月25日)は、日本の医学者・細菌学者である。 赤痢菌の発見者として知られ、朝鮮総督府医院長、京城医学専門学校校長、京城帝国大学総長などを歴任した。.

新しい!!: 1871年と志賀潔 · 続きを見る »

土井晩翠

土井晩翠の胸像(仙台市・仙台城址) 土井 晩翠(どい ばんすい、1871年12月5日(明治4年10月23日) - 1952年(昭和27年)10月19日)は、日本の詩人、英文学者。本名、林吉(りんきち)。姓は元は「つちい」だったが昭和初期に改称した。男性的な漢詩調の詩風で、女性的な詩風の島崎藤村と並んで「藤晩時代」と称された。また、瀧廉太郎の作曲で知られる『荒城の月』の作詞者としても知られ、校歌・寮歌なども多く作詞した。戦陣訓の文校正でも知られる。英文学者としては、ホメロス、カーライル、バイロンなどを翻訳している。.

新しい!!: 1871年と土井晩翠 · 続きを見る »

地理学者

地理学者』 地理学者(ちりがくしゃ)とは、学問としての地理学を専門に研究・調査・教育活動などを行っている人物。現代に至るまで時代を問わず世界中に存在している。何かしらの学術的成果を残している人物を指すので、近代以前の未知の土地へ行き、そこでの有り様を記述したものがそのまま地理的な成果になるような時代と違い、現在では探検家や冒険家などは地理学者には通常は含まれない。逆に、経済学、社会学、国際関係学、文化人類学、地質学、環境科学など近接した学問分野を専門にした人物が地理学にも影響を与えるような成果を残した場合は、地理学者として考えられることも多い。 また、オランダの画家ヨハネス・フェルメールが1669年頃に描いた『地理学者』というタイトルの作品も有名である。.

新しい!!: 1871年と地理学者 · 続きを見る »

地質学

地球の外観 地質学時標図 地質学(ちしつがく、)とは、地面より下(生物起源の土壌を除く)の地層・岩石を研究する、地球科学の学問分野である。広義には地球化学を含める場合もある。 1603年、イタリア語でgeologiaという言葉がはじめてつかわれた。当時はまれにしか使用されていなかったが、1795年以降一般に受け入れられた。.

新しい!!: 1871年と地質学 · 続きを見る »

医師

医師(いし、doctor)とは、医療および保健指導を司る医療従事者。医学に基づく傷病の予防、診療および公衆衛生の普及を責務とする。 米国では、伝統的に医師は英語で「」と称される。また、専門分野ごとに「内科医 (physician)」と呼ばれたり「外科医 (surgeon)」と呼ばれたりもする。欧米で医師の一般名称「physician」に対して外科医だけが「surgeon」と呼ばれている理由は、中世より「内科学」=「医学」とされており、「内科医」=「医師」であったことによる。「外科医」の仕事は初期の頃は理容師によって行われ、医療補助職として扱われており、現在での義肢装具士や理学療法士等のような存在であったことから、別の名称があてられることになった。すなわち医師である内科医が診察診断を行いその処方に基づいて理髪師(外科医)が外科的治療を薬剤師が内科的治療(投薬)をそれぞれ行うという建前であった。しかし時代が進むにつれ外科医も薬剤師も独自に治療を行うようになり彼らも医者とみなされるようになっていった。その他に、フランス語では médecin(メドゥサン)、ドイツ語では Arzt(アルツト)である。 また、博士の学位を持っていない医師までも doctor と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「master.

新しい!!: 1871年と医師 · 続きを見る »

マルセル・プルースト

ヴァランタン=ルイ=ジョルジュ=ウジェーヌ=マルセル・プルースト(Valentin Louis Georges Eugène Marcel Proust, 1871年7月10日 - 1922年11月18日)は、フランスの小説家。畢生の大作『失われた時を求めて』は後世の作家に強い影響を与え、ジェイムズ・ジョイス、フランツ・カフカと並び称される20世紀西欧文学を代表する世界的な作家として位置づけられている「第一章 プルーストの位置」()「はしがき」()「はじめに」()。 立身出世した医学者の父親と富裕なユダヤ人家系の母親の息子としてパリで生まれたマルセル・プルーストは、病弱な幼少期を過ごし、9歳の時に発症した喘息の持病を抱えながら文学に親しみ、リセから進んだパリ大学で法律と哲学を学んだ後はほとんど職には就かず、華やかな社交生活を送り、幾つかの習作を経た30代後半から51歳の死の直前まで、長篇『失われた時を求めて』を書き続けた「年譜」()。 この遺作は、プルースト自身の分身である語り手の精神史に重ね合わせながら、19世紀末からベル・エポックの時代にかけてのフランス社会の世相や風俗を活写した長大作であると共に「第二部 プルーストの作品と思想 第二章『失われた時を求めて』 おわりに」( )、その「無意志的記憶」を基調とする複雑かつ重層的な叙述と画期的な物語構造の手法は、後の文学の流れに決定的な影響を与えたことで知られる「第二部 プルーストの作品と思想 第二章『失われた時を求めて』 三 作品研究――その一」( )「第二回 『コンブレ―』に始まる文学発見の物語」()。.

新しい!!: 1871年とマルセル・プルースト · 続きを見る »

マーティ・バーゲン

マーティン・バーゲン(Martin "Marty" Bergen, 1871年10月25日 - 1900年1月19日)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ノースブラックフィールド出身のプロ野球選手(捕手)。右投。 明らかに精神疾患に苦しんでいた(統合失調症が疑われている)。死の前年には幻覚から奇行が目立つようになり、試合にも差し障るようになっていた。1900年1月19日に妻と2人の子供を斧で撲殺した後にストレートカミソリで自分の喉を切って自殺した。 捕手としては同時代で最も優れているとされていた。彼についてのの記事は「足を動かさずに二塁へ送球出来た鞭のような腕を持つ軽快な野手」と説明した。バーゲンの悲劇のニュースを聞いたジェシー・バーケット(後年にアメリカ野球殿堂入り)は常に送球が非常に迅速かつ正確であるとして「世界のこれまでの野球の歴史の中で最高の捕手」と彼を位置付けた sportsillustrated.cnn.com。弟のビル・バーゲンもMLB歴代屈指の捕手と評価された選手だった。.

新しい!!: 1871年とマーティ・バーゲン · 続きを見る »

マジシャン (奇術)

マジシャン (magician) とは、奇術(マジック)を演じる人、または職業である。手品師(てじなし)、奇術師(きじゅつし)ということもある。 特にカードマジック、コインマジック、メンタルマジック、イリュージョンを演じるマジシャンのことをそれぞれカーディシャン、コインマン、メンタリスト、イリュージョニストということがある。 奇術の解説書ではしばしばマジシャンのことを演者、術者などと呼称している。 マジックキャッスルが中心となって優れたマジシャンに贈られる賞としてマジシャン・オブ・ザ・イヤーがある。日本人では島田晴夫、プリンセス・テンコー、セロがそれぞれ1974年、1990年、2007年に受賞している。2002年からは日本マジシャン・オブ・ザ・イヤーの表彰も行われている。.

新しい!!: 1871年とマジシャン (奇術) · 続きを見る »

チャールズ・バベッジ

チャールズ・バベッジ(Charles Babbage、FRS、1791年12月26日 - 1871年10月18日)は、イギリスの数学者。分析哲学者、計算機科学者でもあり、世界で初めて「プログラム可能」な計算機を考案した。「コンピュータの父」と言われることもあり、初期の機械式計算機を発明し、さらに複雑な設計に到達した。その完成しなかった機械の一部はサイエンス・ミュージアムに展示されている。1991年、バベッジの本来の設計に基づいて階差機関が組み立てられ、完全に機能した。これは19世紀当時の技術の精度に合わせて作られており、バベッジのマシンが当時完成していれば動作していたことを証明した。9年後、サイエンス・ミュージアムはバベッジが階差機関用に設計したプリンターも完成させた。.

新しい!!: 1871年とチャールズ・バベッジ · 続きを見る »

チェリスト

チェリスト (cellist) とは、チェロの演奏家のことを言う。.

新しい!!: 1871年とチェリスト · 続きを見る »

ハインリヒ・マン

ルイス・ハインリヒ・マン(Luiz Heinrich Mann, 1871年3月27日 - 1950年3月11日)は、ドイツの作家、評論家。弟にやはり作家であるトーマス・マンがいる。.

新しい!!: 1871年とハインリヒ・マン · 続きを見る »

ハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中

『ハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中!』(ハコダテかんこうガイド イカールせいじんしゅうらいちゅう!)とは、函館市の依頼を受けた株式会社シンプルウェイがプロデュースし、有限会社猫乃手堂が制作。2008年12月に第1話が公開された観光PR用WEBムービーである。 現在本篇6話と外伝「イカール星人外伝」6話がYouTube上に投稿されている他、2012年8月には、映像のスコープサイズのワイド画面への設計変更や、未公開・新作映像の追加などを行ったDVD『函館観光ガイド イカール星人襲来中! 特別篇』が発売。また、初回生産版DVDには、同じイカ型の侵略者が登場する『侵略!?イカ娘』の応援メッセージシールが貼り付けされた。同月にはBSフジで再編集版の『イカール星人襲来!! ハコダテ大ピンチ』(全5話)が放送されている。翌2013年にはBlu-ray Discが発売されたが、これは本篇第6話を反映させた「Ver1.2」となっている。.

新しい!!: 1871年とハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中 · 続きを見る »

モンタギュー・ノーマン

モンタギュー・コレット・ノーマン(、初代ノーマン男爵(), 1871年9月22日 - 1950年2月4日)は、イギリスの銀行家。1921年から1944年の間イングランド銀行総裁を務めたことで知られる。イギリス経済史上最も厳しい時代にイングランド銀行を指導した。芝居がかった人物としても知られる。.

新しい!!: 1871年とモンタギュー・ノーマン · 続きを見る »

ユリウス・ワイスバッハ

ユリウス・ルートヴィッヒ・ワイスバッハ(Julius Ludwig Weisbach、1806年8月10日 - 1871年2月24日)は、ドイツの数学者、工学者。ザクセン州ミルデナウで生まれ、フライベルクにて死去。流れの損失水頭を評価するダルシー・ワイスバッハの式を開発した。 ドイツの鉱物学者(アルビン・ユリウス・ワイスバッハ、1833年12月6日 - 1901年2月26日)はワイスバッハの息子に当たる。.

新しい!!: 1871年とユリウス・ワイスバッハ · 続きを見る »

ユリウス通日

ユリウス通日(ユリウスつうじつ、Julian Day、JD)とは、ユリウス暦本稿で言うユリウス暦は、西暦8年以前についてもユリウス暦の暦法(4年に1度閏年を実施)を機械的に遡って適用したと仮定したを指す。実際のユリウス暦では、その初期である紀元前45年 から 紀元前8年の間では、閏年を3年に1度とするという正しくない運用がなされていたので(ユリウス暦#初期のユリウス暦の運用)、この先発ユリウス暦とは一致しない。また、紀元前45年以前にはユリウス暦そのものが存在しない。紀元前4713年1月1日、すなわち西暦 -4712年1月1日の正午(世界時)からの日数である。単にユリウス日(ユリウスび)ともいう。時刻値を示すために一般には小数が付けられる。 例えば、協定世界時(UTC)でのCURRENTYEAR年CURRENTMONTHNAMECURRENTDAY日 のユリウス日の値は、おおむねである。.

新しい!!: 1871年とユリウス通日 · 続きを見る »

ユダヤ人

ユダヤ人(יהודים、Jews、Djudios、ייִדן)は、ユダヤ教の信者(宗教集団)、あるいはユダヤ人を親に持つ者(血統)によって構成される宗教的民族集団である。 ムスリムやクリスチャンと同じで、ユダヤ人という人種・血統的民族が有る訳では無い。ヨーロッパでは19世紀中頃まで主として前者の捉え方がなされていたが、近代的国民国家が成立してからは後者の捉え方が広まった。ハラーハーでは、ユダヤ人の母親から生まれた者、あるいは正式な手続きを経てユダヤ教に入信した者がユダヤ人であると規定されている。2010年現在の調査では、全世界に1340万を超えるユダヤ人が存在する。民族独自の国家としてイスラエルがあるほか、各国に移民が生活している。ヘブライ人やセム人と表記されることもある。 ユダヤ人はディアスポラ以降、世界各地で共同体を形成し、固有の宗教や歴史を有する少数派のエスニック集団として定着した。しかし、それらを総体的に歴史と文化を共有する一つの民族として分類することはできない。言語の面をみても、イディッシュ語の話者もいればラディーノ語の話者もいる。歴史的にはユダヤ人とはユダヤ教徒のことであったが、現状では国籍、言語、人種の枠を超えた、一つの尺度だけでは定義しえない文化的集団としか言いようのないものとなっている。 で追加された記述だが、出典が示されていない。古代のイスラエル人やセファルディムは(いわゆる「白人」ではないものの)主にコーカソイドのはずで、これを単に「有色人種」と説明するのは誤りではないにしても誤解を招きかねず、不適切であろう。また、アシュケナジムをハザール人と関連づけるのは(当該記事の記述によれば)諸説があり、広く受け入れられている説ではない。 「古代のイスラエル人は有色人種で、12支族の1支族ユダ族のユダヤ人は有色人種セファルディムで、白系ユダヤ人アシュケナジム(ヘブライ語でドイツを意味する)は8世紀頃、ハザール人のユダヤ教への改宗によって、ユダヤ人を名乗った。」 -->.

新しい!!: 1871年とユダヤ人 · 続きを見る »

ユダヤ暦

ユダヤ暦(ユダヤれき、הלוח העברי、Hebrew calendar)は、ユダヤ人の間で使われている暦法である。.

新しい!!: 1871年とユダヤ暦 · 続きを見る »

ライト兄弟

ライト兄弟(ライトきょうだい、英: Wright Brothers)は、アメリカ出身の動力飛行機の発明者ブラジル文部文化省の公式見解では、ライト兄弟に3年遅れて初飛行を果たしたアルベルト・サントス=デュモンこそが飛行機の発明者であり、これを公式に宣言したフランス航空協会の賞状が存在する。ライト兄弟は秘密実験だったのに対してサントス・ドュモンは公開試験で成功させたとしている。さらにライト兄弟の初飛行は斜面を駆け下り、カタパルトを用いていたとしている。このような説がブラジルでは広く信じられているが、それは史実に反する。45馬力のエンジンを搭載したサントス・デュモンの飛行機は操縦性能などの点ではるかにライト兄弟の初飛行より優れていたが、当然のことながらライト兄弟の飛行機も3年間で大きな進化をしていた。で世界初の飛行機パイロット。世界最先端のグライダーパイロットでもある。自転車屋兄弟は自転車屋の店舗を何度も移している。1箇所がデイトン市内に史跡として整備されている他、デトロイトのフォード博物館内に移設されたものがある。をしながら兄弟で研究を続け、1903年に世界初の有人動力飛行に成功した。 ただし、世界初という点についてはグスターヴ・ホワイトヘッドによる1901年8月の初飛行が世界初であるという指摘があり、グスターヴ・ホワイトヘッドによる飛行が世界初とする説もある。 1906年に万国国際法学会は、各国の自衛に供されぬかぎり航空は自由という原則を採った原則はPaul Fauchille の考え方を基礎にしている。。14対9という多数決の結果は、航空技術の熾烈な競争を招いた。機先をとった彼らの特許はアンリ・ドゥッシュ=ド=ラ=ムルトに購入された。.

新しい!!: 1871年とライト兄弟 · 続きを見る »

リチャード・ブリジェンス

リチャード・ブリジェンス(Richard Perkins Bridgens、1819年 - 1891年)は、幕末から明治にかけて活躍したイギリス系アメリカ人の建築技師。「横浜西洋館の祖」などとも呼ばれる。.

新しい!!: 1871年とリチャード・ブリジェンス · 続きを見る »

リリウス日

リリウス日(Lilian Day number)とはグレゴリオ暦開始日からの通算の日数である。LDと略される。ユリウス通日とは異なり、リリウス日は常に(正の)整数である。グレゴリオ暦開始日である1582年10月15日のリリウス日の値が1(0ではない。)であり、以後は2、3、4と増える。.

新しい!!: 1871年とリリウス日 · 続きを見る »

リオネル・ファイニンガー

リオネル・ファイニンガー(Lyonel Feininger; 1871年7月17日-1956年1月11日)は、ドイツ系のアメリカ人画家。名前は、英語読みで、ライオネル・ファイニンガーとも表記される。.

新しい!!: 1871年とリオネル・ファイニンガー · 続きを見る »

ロデリック・マーチソン

デリック・マーチソン(Roderick Impey Murchison、1792年2月19日 - 1871年10月22日)はスコットランドの地質学者である。王立協会フェロー。.

新しい!!: 1871年とロデリック・マーチソン · 続きを見る »

ロイヤル・アルバート・ホール

イヤル・アルバート・ホール(Royal Albert Hall of Arts and Sciences)は、イギリスのヴィクトリア女王の夫であるアルバート公に捧げられた演劇場である。ロンドン中部のサウス・ケンジントン近隣、シティ・オブ・ウェストミンスターに位置し、同劇場の位置する区画はアルバートポリスとして知られる。.

新しい!!: 1871年とロイヤル・アルバート・ホール · 続きを見る »

ヴィルヘルム1世 (ドイツ皇帝)

ヴィルヘルム1世( 1797年3月22日 - 1888年3月9日)は、第7代プロイセン王(在位:1861年1月2日 - 1888年3月9日)、北ドイツ連邦主席(在任:1867年7月1日 - 1871年1月18日)、初代ドイツ皇帝(在位:1871年1月18日 - 1888年3月9日)。 第5代プロイセン王フリードリヒ・ヴィルヘルム3世の次男。兄である第6代プロイセン王フリードリヒ・ヴィルヘルム4世に子供がなかったため、1861年の兄王の崩御でプロイセン王に即位した。軍制改革をめぐって衆議院との対立が深まる中の1862年にオットー・フォン・ビスマルクをに任じ、軍制改革を無予算統治で断行。ドイツ統一戦争に乗り出し、1871年の普仏戦争の勝利でドイツ皇帝に即位してドイツ統一を達成した。ビスマルクとはしばしば意見対立しながらも、崩御まで彼を首相として重用し続けた。.

新しい!!: 1871年とヴィルヘルム1世 (ドイツ皇帝) · 続きを見る »

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿(ヴェルサイユきゅうでん、フランス語:一番多く使用されている、「ヴェルサイユ城」との意味であるChâteau de Versailles、あるいは、「ヴェルサイユ宮殿」との意味であるPalais de Versailles)は、1682年にフランス王ルイ14世(1638年 - 1715年、在位1643年 - 1715年)が建てたフランスの宮殿(建設当初は離宮)である。ベルサイユ宮殿とも表記される。 パリの南西22キロに位置する、イヴリーヌ県ヴェルサイユにある。主な部分の設計はマンサールとル・ブランによっておこなわれ、庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営された。バロック建築の代表作で、豪華な建物と広大な美しい庭園で有名である。.

新しい!!: 1871年とヴェルサイユ宮殿 · 続きを見る »

トマス・ユーイング

トマス・ユーイングの肖像画 トマス・ユーイング(Thomas Ewing, 1789年12月28日 - 1871年10月26日)は、アメリカ合衆国の政治家。第14代アメリカ合衆国財務長官と初代アメリカ合衆国内務長官を務めた。.

新しい!!: 1871年とトマス・ユーイング · 続きを見る »

ヘンリー・モートン・スタンリー

ヘンリー・モートン・スタンリー ヘンリー・モートン・スタンリー(, GCB、 1841年1月28日 – 1904年5月10日)は、イギリス ウェールズのジャーナリスト、探検家。アフリカの探検および遭難したデイヴィッド・リヴィングストンを発見した人物として有名。.

新しい!!: 1871年とヘンリー・モートン・スタンリー · 続きを見る »

ブリティッシュコロンビア州

ブリティッシュコロンビア州(British Columbia 、Colombie-Britannique)は、カナダの州のひとつ。太平洋に面したカナダ最西部に位置する。略してBCとも呼ばれる。 州名は1858年に、イギリスのヴィクトリア女王によって命名された。名前は現在のカナダとアメリカを流れるコロンビア川付近の一帯に広がっていたコロンビア地区から由来する。コロンビア地区は現在のカナダとアメリカにまたがっており、アメリカ領とイギリス領の区別をつけるために「British Columbia」(英領 コロンビア)とした。 北米大陸から海峡を隔てて西にあるバンクーバー島に州都ヴィクトリアがあるが、最大の都市は大陸本土のバンクーバーである。 内陸部は豊かな自然が多く残っていることから観光産業も盛んであり、ウィスラーなどのリゾート地も知られている。また、南部の地域には氷河もあり観光名所となっている。.

新しい!!: 1871年とブリティッシュコロンビア州 · 続きを見る »

プロ野球選手

プロ野球選手(プロやきゅうせんしゅ)とは、営利を目的とする野球チーム(プロ野球チームまたは、プロ野球球団と呼ばれる)と契約し、年間シーズンの一連の試合に出場して報酬を得ることを本業とする野球選手のことである。.

新しい!!: 1871年とプロ野球選手 · 続きを見る »

パリ・コミューン

パリ・コミューン(Commune de Paris、Paris Commune)は、フランス・パリ市の自治市会(革命自治体)のことであるが、ここでは国防政府のプロイセンとの和平交渉に反対し、同時期にフランス各地で蜂起したコミューン(la Commune)のうち普仏戦争後の1871年3月26日に、史上初の「プロレタリアート独裁」による自治政府を宣言した1871年のパリのコミューン(La Commune de Paris 1871)について説明する。 このパリ・コミューンは約2ヶ月でヴェルサイユ政府軍によって鎮圧されたが、後の社会主義、共産主義の運動に大きな影響を及ぼし、短期間のうちに実行に移された数々の社会民主主義政策は、今日の世界に影響を与えた。マルセイユ(1870年9月5日宣言)、リヨン(1870年9月4日宣言)、サン・テティエンヌ(1871年3月26日宣言)、トゥールーズ、ナルボンヌ(1871年3月30日宣言)、グルノーブル、リモージュなどの、7つの地方都市でも同様のコミューンの結成が宣言されたが、いずれも短期間で鎮圧された。.

新しい!!: 1871年とパリ・コミューン · 続きを見る »

ヒジュラ暦

ヒジュラ太陰暦(ヒジュラたいいんれき、)またはヒジュラ暦(、)は、主にイスラム教社会で使われている暦法。太陰暦なので太陽暦とは毎年11日ほどのズレがあり、それが積み重なるため、暦は季節を反映していない。イスラム暦(イスラムれき、、)とも呼ばれる。紀年法はヒジュラ紀元(ヒジュラきげん)と呼ばれる。ヨーロッパではを略してA.H.と表記する。.

新しい!!: 1871年とヒジュラ暦 · 続きを見る »

ピアニスト

youtube ピアニスト (pianist) またはピアノ奏者(ピアノそうしゃ)は、広義にはピアノの演奏を行う人のこと、狭義には、職業的なピアノ奏者のこと(日本で多く見られる用法)。本記事では狭義、広義のピアニストの両方を解説する。なお、ピアノで伴奏を行う人(伴奏者)のことを、アカンパニスト (accompanist) と呼ぶ場合がある。.

新しい!!: 1871年とピアニスト · 続きを見る »

デイヴィッド・リヴィングストン

デイヴィッド・リヴィングストン(David Livingstone、1813年3月19日 - 1873年5月1日)は、スコットランドの探検家、宣教師、医師。 ヨーロッパ人で初めて、当時「暗黒大陸」と呼ばれていたアフリカ大陸を横断した。また、現地の状況を詳細に報告し、アフリカでの奴隷解放へ向けて尽力した人物でもある。 1971年からスコットランドでのポンド紙幣発行権を持つ銀行の一つ、クライズデール銀行が発行する10ポンド紙幣に肖像が使用されていた。.

新しい!!: 1871年とデイヴィッド・リヴィングストン · 続きを見る »

フランティセック・クプカ

フランティセック・クプカまたはフランチシェク・クプカ(František Kupka, 1871年9月23日 - 1957年6月24日)は、20世紀の画家。抽象絵画・非具象絵画の最初期の作家の1人。遅くとも、1911年から1912年にかけて制作された抽象作品が存在する。フランチセック・クプカと表記する場合もある。 オーストリア=ハンガリー帝国領東ボヘミア(現チェコ)のオポチノに生まれ、パリ郊外のピュトーにて没する。 ウィーンの美術アカデミーで学ぶ。初期には、幻想的な具象絵画を制作している。その後パリに移り、具象絵画から、キュビスムの影響を受けて次第に抽象化が進み、1911年から1912年ごろには完全な抽象絵画に至った。1910年代、1920年代は、カラフルで有機的な抽象作品であったが、1931年には、アプストラクシオン・クレアシオンの主要メンバーともなり、1930年代には、幾何学的傾向が強まっていった。 一般に、オルフィスムの画家に分類されることが多い。.

新しい!!: 1871年とフランティセック・クプカ · 続きを見る »

フランクフルト講和条約

フランクフルト講和条約(フランクフルトこうわじょうやく、Le traité de Francfort、Friede von Frankfurt)は、普仏戦争における講和条約で、1871年、フランスがドイツ帝国に降伏した際に取り結ばれた。普仏戦争は1871年5月10日フランクフルト講和条約によって終結した。 普仏戦争の開始時点ではフランス帝国とプロイセン王国を中心とするドイツ諸国の戦争であった。しかしフランスが降伏した時点でドイツ統一政府が成立していた為、ドイツとフランスの講和条約という解釈が一般的である。.

新しい!!: 1871年とフランクフルト講和条約 · 続きを見る »

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、République française)、通称フランス(France)は、西ヨーロッパの領土並びに複数の海外地域および領土から成る単一主権国家である。フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川から大西洋へと広がる。 2、人口は6,6600000人である。-->.

新しい!!: 1871年とフランス · 続きを見る »

フレジュス鉄道トンネル

フレジュス鉄道トンネルあるいはフレジュストンネル(イタリア語: Galleria del Frejus, フランス語: Tunnel du Fréjus)はイタリア・フランス国境のアルプス山脈にあるフレジュス峠を貫く鉄道トンネルであり、トリノからシャンベリを経由しリヨンまたはパリ方面に至る鉄道路線の一部を形成している。イタリア側(南側)の入口はピエモンテ州トリノ県のバルドネッキア、フランス側(北側)はローヌ=アルプ地域圏サヴォワ県のモダーヌ(Modane)である。 1871年に開通したアルプスを貫く最初のトンネルである。開通時の全長は12,220mMeillasson p.24(後に延長)あり、これは1882年にゴッタルド鉄道トンネルが開通するまで世界最長であった。また1980年に並行してフレジュス道路トンネルが開通している。 なおフランスではこのトンネルのことを一般にモン・スニトンネル(Tunnel du Mont Cenis)と呼んでいるが、モン・スニ峠はフレジュス峠の北東約18kmにある別の峠である青木 p.14。またフランスでもフレジュス(鉄道)トンネルという表記が用いられることもあるフランス鉄道線路事業公社(外部リンク)など。。.

新しい!!: 1871年とフレジュス鉄道トンネル · 続きを見る »

フィギュアスケート

フィギュアスケート(figure skating)は、スケートリンクの上でステップ、スピン、ジャンプなどの技を組み合わせ、音楽に乗せて滑走する競技。名称はリンクの上に図形(フィギュア)を描くように滑ることに由来するもので、立体造形物のフィギュアとは関係ない。シングルスケーティング、ペアスケーティング、アイスダンスは冬季オリンピック正式競技。また、団体で演技するシンクロナイズドスケーティングも世界選手権が行われている。.

新しい!!: 1871年とフィギュアスケート · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: 1871年とドイツ · 続きを見る »

ドイツ帝国

ドイツ帝国(ドイツていこく、)は、1871年1月18日から1918年11月9日まで存続した、プロイセン国王をドイツ皇帝に戴く連邦国家を指す歴史的名称である。帝政ドイツ(ていせいドイツ)とも呼ばれる。普仏戦争において、パリ郊外のヴェルサイユ宮殿でプロイセン王ヴィルヘルム1世の皇帝戴冠式が行われて成立した。しかし第一次世界大戦の敗北とドイツ革命の勃発により、皇帝ヴィルヘルム2世がオランダに亡命して崩壊した。オランダ資本は、帝国の勢力範囲拡大政策(#世界政策)とルール地方における工業開発(#経済)の両面に貢献している。.

新しい!!: 1871年とドイツ帝国 · 続きを見る »

ニコライ・パニン

ニコライ・アレクサンドロヴィチ・パニン=コロメンキン(Николай Александрович Панин-Коломенкин、ユリウス暦1871年12月27日(グレゴリオ暦1872年1月8日) - グレゴリオ暦1956年1月19日)は、ロシア出身の男性フィギュアスケート選手、射撃選手。1908年ロンドンオリンピック男子スペシャルフィギュア金メダリスト。2009年、世界フィギュアスケート殿堂入り。パニンは愛称。ロシア語読みでは「ニカラーイ・アリクサーンドラヴィチ・パーニン・カラミェーンキン」が近い。.

新しい!!: 1871年とニコライ・パニン · 続きを見る »

ニコラス・タルコフ

ニコラス・タルコフ(Nicolas Tarkhoff、Николай Александрович Тархов ニカラーイ・アリクサーンドラヴィチ・タルホーフ、1871年1月20日 - 1930年6月5日)はロシア出身で主にフランスで活動した画家。.

新しい!!: 1871年とニコラス・タルコフ · 続きを見る »

ベトナム

ベトナム社会主義共和国(ベトナムしゃかいしゅぎきょうわこく、)、通称 ベトナム()は、東南アジアのインドシナ半島東部に位置する社会主義共和国。首都はハノイ。ASEAN加盟国、通貨はドン、人口9,250万人(2014年末)。 国土は南北に細長く、北は中華人民共和国、西はラオス、南西はカンボジアと国境を接する。東は南シナ海に面し、フィリピンと相対する。.

新しい!!: 1871年とベトナム · 続きを見る »

嗣徳

嗣徳(しとく、トゥドゥク・Tự Ðức)は、ベトナム阮朝の嗣徳帝、育徳帝及び協和帝の治世で使用された元号。1848年 - 1883年。.

新しい!!: 1871年と嗣徳 · 続きを見る »

アメリカ合衆国大統領

アメリカ合衆国大統領(アメリカがっしゅうこくだいとうりょう、, 略:"POTUS")は、アメリカ合衆国の国家元首であり行政府の長である。現職は2017年1月20日より第45代ドナルド・トランプが在任。 アメリカ合衆国大統領選挙(以下「大統領選挙」)によって選出される。.

新しい!!: 1871年とアメリカ合衆国大統領 · 続きを見る »

アメリカ合衆国内務長官

アメリカ合衆国内務長官(アメリカがっしゅうこくないむちょうかん、United States Secretary of the Interior)は、アメリカ合衆国内務省の長である。 米国の内務省を、他国でいう内務省 (Ministries of the Interior) の概念と混同してはならない。「Ministries of the Interior」は、米国の内閣における国土安全保障省に相当する。 内務省は、土地管理局やアメリカ地質調査所、国立公園局といった機関を監督する。また、内務長官は国立公園基金幹部会に仕え、また民間人を幹部会委員に任命する。内務長官は、大統領の内閣の構成員である。一般的に、西部出身の人物が内務長官に就任する。直近の内務長官16名中、ミシシッピ川以西の諸州出身でない者はわずかに1名である。内務長官の大統領継承順位は、第8位である。 バラク・オバマ大統領に仕えた内務長官サリー・ジュエル内務長官はイギリス出身でアメリカ国籍へ帰化しているが大統領の要件である出生によるアメリカ国籍ではないため、大統領に就任する資格がなく大統領継承順位には含まれなかった。 ドナルド・トランプ大統領に仕える現在の内務長官はライアン・ジンキである。.

新しい!!: 1871年とアメリカ合衆国内務長官 · 続きを見る »

アメリカ合衆国国務長官

アメリカ合衆国国務長官(アメリカがっしゅうこくこくむちょうかん、Secretary of State of the United States)は、アメリカ合衆国の外交を担当する閣僚。日本の外務大臣に相当する。 大統領が指名し、上院指名承認公聴会での質疑応答を経た後、上院本会議にて出席議員の過半数以上の賛成多数をもって就任が承認される。 初代国務長官はトーマス・ジェファーソン、2018年現在の国務長官はマイク・ポンペオである。.

新しい!!: 1871年とアメリカ合衆国国務長官 · 続きを見る »

アメリカ合衆国財務長官

アメリカ合衆国財務長官(アメリカがっしゅうこくざいむちょうかん、United States Secretary of the Treasury)は、アメリカ合衆国財務省の長官であり、連邦政府において金融政策および財政政策を担当する閣僚である。日本における財務大臣に相当する。かつては国家安全保障の一部も担当しており、関税局やシークレットサービス、アルコール・タバコ・火器及び爆発物取締局などの法執行機関も管轄していたが、2003年の省庁再編に伴い、国土安全保障省などの他の省庁に移管された。 財務長官は大統領に対して経済政策に関する助言を行う顧問であり、アメリカ合衆国連邦政府の金融政策および財政政策を決定する上で重要な役割を担っている。財務長官はアメリカ合衆国内外の経済の安定を図るための金融政策、経済政策、税制政策を策定し、策定した政策を大統領に提言する責任を負っている。また連邦政府の財政担当者として、国庫借入金や、硬貨および紙幣発行の監督責任を負う。そのため財務長官は連邦準備券を法定通貨として発行する際には、アメリカ合衆国財務官とともに署名をしなければならない。 財務長官は連邦政府の最高財務責任者であり、経済政策閣僚会議の議長代行や、国際通貨基金、米州開発銀行、アジア開発銀行、欧州復興開発銀行のアメリカ合衆国代表を務める。.

新しい!!: 1871年とアメリカ合衆国財務長官 · 続きを見る »

アルプス山脈

アルプス山脈最高峰 モンブラン山 ツェルマットから見たマッターホルン山 アルプス山脈(アルプスさんみゃく、 アルペース、、、、)は、アルプス・ヒマラヤ造山帯に属し、ヨーロッパ中央部を東西に横切る「山脈」である。オーストリア、スロベニアを東端とし、イタリア、ドイツ、リヒテンシュタイン、スイス各国にまたがり、フランスを南西端とする多国にまたがっている。アルプ(スイスの高山山腹の夏季放牧場;,,)がいっぱいであるからアルプスであると考える説と、ケルト語の alp「岩山」を語源とし、ラテン語を経由したと考える説がある。最高峰のモンブランは標高4,810.9m(2007年)で、フランスとイタリアの国境をなし、ヨーロッパの最高峰でもある。 アルプス山脈はヨーロッパの多数の河川の水源地となっており、ここからドナウ川、ライン川、ローヌ川、ポー川、といった大河川が流れ出て、それぞれ黒海、北海、地中海、アドリア海へと注ぐ。.

新しい!!: 1871年とアルプス山脈 · 続きを見る »

アルザス=ロレーヌ

伝統的な衣装を着たアルザスの女性とフランスの将校(1919年) アルザス=ロレーヌ(、 エルザス=ロートリンゲン、 エルゼス=ロートリンゲ)は、フランス共和国北東部のドイツ国境に近いアルザス地域圏(エルザス)とロレーヌ地域圏(ロートリンゲン)のうちモゼル県を合わせた地域。.

新しい!!: 1871年とアルザス=ロレーヌ · 続きを見る »

アーネスト・ラザフォード

初代ネルソンのラザフォード男爵アーネスト・ラザフォード(Ernest Rutherford, 1st Baron Rutherford of Nelson, OM, FRS, 1871年8月30日 - 1937年10月19日)は、ニュージーランド出身、イギリスで活躍した物理学者、化学者。 マイケル・ファラデーと並び称される実験物理学の大家である。α線とβ線の発見、ラザフォード散乱による原子核の発見、原子核の人工変換などの業績により「原子物理学の父」と呼ばれる。 1908年にノーベル化学賞を受賞。ラザフォード指導の下、チャドウィックが中性子を発見、コッククロフトとウォルトンが加速器を使った元素変換の研究、エドワード・アップルトンが電離層の研究でノーベル賞を受賞している。後にラザホージウムと元素名にも彼は名を残している。.

新しい!!: 1871年とアーネスト・ラザフォード · 続きを見る »

アドルフ・ビアラン

アドルフ・ビアラン(Adolphe Biarent, 1871年10月16日 フラネ=レ=ゴスリー – 1916年2月4日)はベルギーの作曲家・チェロ奏者・音楽教師。.

新しい!!: 1871年とアドルフ・ビアラン · 続きを見る »

アイーダ

『アイーダ』 (Aida) は、ジュゼッペ・ヴェルディが作曲し、1871年に初演された全4幕から成るオペラである。ファラオ時代のエジプトとエチオピア、2つの国に引裂かれた男女の悲恋を描き、現代でも世界で最も人気の高いオペラのひとつである。また第2幕第2場での「凱旋行進曲」の旋律は単独でも有名である。 この作品はしばしば「スエズ運河の開通(1869年)を記念して作曲された」あるいは「スエズ運河開通祝賀事業の一環としてカイロに建設されたオペラハウスの杮落し公演用に作曲された」といわれることがあるが、以下に述べるようにこれらはいずれも正確ではない。エジプトを舞台にしたメジャーなオペラはモーツァルトの『魔笛』以来だが、ほぼ無国籍なファンタジーである『魔笛』にくらべ、国家の興亡がメインに据えられた壮大なご当地オペラになっている。.

新しい!!: 1871年とアイーダ · 続きを見る »

アウグスト・フォン・ハイエク

アウグスト・フォン・ハイエク(August von Hayek, 1871年12月14日 - 1928年6月11日)は、オーストリアの医師、植物学者。経済学者フリードリヒ・ハイエクの父。 グスタフ・フォン・ハイエク (Gustav von Hayek) の子として1871年ウィーンに生まれた。1926年よりウィーン大学教授を務め、1928年にウィーンに没した。オーストリア=ハンガリー帝国(特にシュタイアーマルク州)からバルカン半島にかけて植物地理学の分野に顕著な実績を遺した。.

新しい!!: 1871年とアウグスト・フォン・ハイエク · 続きを見る »

イーゴリ・グラーバリ

イーゴリ・グラーバリ(画)ボリス・クストーディエフ(1916) イーゴリ・エマヌイロヴィチ・グラーバリ(露語:Игорь Эммануилович Грабарь / ラテン字母転写の例:Igor Emmanuilovich Grabar, 1871年3月25日 ブダペスト – 1960年5月16日 モスクワ)は、ロシア帝国およびソ連邦の画家・美術修復家。前半生は美術誌『芸術世界』の同人として、後半生は社会主義リアリズムの旗手として知られた。.

新しい!!: 1871年とイーゴリ・グラーバリ · 続きを見る »

イギリス文学者

イギリス文学者(イギリスぶんがくしゃ)とは、狭義にはイギリス文学作品の研究を専攻する研究者を、広義には英語で書かれた文学作品ないし英語圏における文学作品の研究者をいう。翻訳家・作家を含めて呼ぶ場合もある。 英文学者 (えいぶんがくしゃ) ともいう。イギリス文学#イギリス文学の研究者も参照。.

新しい!!: 1871年とイギリス文学者 · 続きを見る »

ウィリアム・ヒアド・キルパトリック

ウィリアム・ヒアド・キルパトリック(William Heard Kilpatrick, 1871年11月20日 - 1965年2月13日)は、アメリカ合衆国の教育学者。ジョン・デューイの弟子で、同僚、かつコロンビア大学での後継者である。.

新しい!!: 1871年とウィリアム・ヒアド・キルパトリック · 続きを見る »

ウィレム・メンゲルベルク

ウィレム・メンゲルベルク(Joseph Willem Mengelberg, 1871年3月28日 - 1951年3月22日)は、オランダの指揮者。フランツ・ヴュルナーの弟子であるため、ベートーヴェン直系の曾孫弟子にあたり、ベートーヴェン解釈には一目を置かれた。 甥にルドルフ・メンゲルベルク(音楽学者)とカレル・メンゲルベルク(作曲家)、カレルの息子にジャズピアニストのミッシャ・メンゲルベルクがいる。.

新しい!!: 1871年とウィレム・メンゲルベルク · 続きを見る »

ウォルター・B・キャノン

ウォルター・ブラッドフォード・キャノン(Walter Bradford Cannon,1871年10月19日 - 1945年10月1日)は、アメリカの生理学者。 ウィスコンシン州 Prairie du Chien 生まれ。1906年からハーバード大学医学部の教授を務めた。.

新しい!!: 1871年とウォルター・B・キャノン · 続きを見る »

エミリー・カー

ミリー・カー(Emily Carr、1871年12月13日-1945年3月2日)はカナダの芸術家、作家。.

新しい!!: 1871年とエミリー・カー · 続きを見る »

エイモス・ルーシー

イモス・ルーシー(Amos Wilson Rusie, 1871年5月30日 - 1942年12月6日)は、アメリカ合衆国インディアナ州ムーアズビル出身のプロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。ニックネームは、"The Hoosier Thunderbolt"(インディアナの稲妻)。.

新しい!!: 1871年とエイモス・ルーシー · 続きを見る »

エイブラハム・リンカーン

イブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln 、1809年2月12日 - 1865年4月15日)は、アメリカ合衆国の政治家、弁護士である。名前は、アブラハム、姓はリンカンと表記されることもある。 弁護士、イリノイ州議員、上院議員を経て、1861年3月4日、第16代アメリカ合衆国大統領に就任した。 愛称は、エイブ (Abe)。また、オネスト・エイブ (Honest Abe)、レール・スプリッター (the Rail Splitter)、「偉大な解放者 (the Great Emancipator)」、「奴隷解放の父」とも呼ばれる。.

新しい!!: 1871年とエイブラハム・リンカーン · 続きを見る »

カナダ

ナダ(英・、 キャナダ、 キャナダ、カナダ)は、10の州と3の準州を持つ連邦立憲君主制国家である。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国のひとつ。北アメリカ大陸北部に位置し、アメリカ合衆国と国境を接する。首都はオタワ(オンタリオ州)。国土面積は世界最大のロシアに次いで広い。 歴史的に先住民族が居住する中、外からやってきた英仏両国の植民地連合体として始まった。1763年からイギリス帝国に包括された。1867年の連邦化をきっかけに独立が進み、1931年ウエストミンスター憲章で承認され、1982年憲法制定をもって政体が安定した。一連の過程においてアメリカと政治・経済両面での関係が深まった。第一次世界大戦のとき首都にはイングランド銀行初の在外金準備が保管され、1917年7月上旬にJPモルガンへ償還するときなどに取り崩された。1943年にケベック協定を結んだ(当時のウラン生産力も参照)。1952年にはロスチャイルドの主導でブリンコ(BRINCO)という自然開発計画がスタートしている。結果として1955年と1960年を比べて、ウラン生産量は約13倍に跳ね上がった。1969年に石油自給国となる過程では、開発資金を供給するセカンダリー・バンキングへ機関投資家も参入したので、カナダの政治経済は機関化したのであった。 立憲君主制で、連邦政府の運営は首相を中心に行われている。パワー・コーポレーションと政界の連携により北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟した。.

新しい!!: 1871年とカナダ · 続きを見る »

カール・タウジヒ

ール・タウジヒ(Carl Tausig, 1841年11月4日 - 1871年7月17日)はポーランド出身のピアニスト。姓はタウジッヒとも表記する。ポーランド語ではカロル・タウシク(Karol Tausig)。 ワルシャワでユダヤ系の家庭に生まれ、父親からピアノの手ほどきを受ける。その後フランツ・リストをヴァイマルに訪ねて師事を認められ、その後、演奏旅行に同行するようになる。この時タウジヒは14歳であった。師事後、ドイツに定住して1865年にベルリンでピアノ教室を開くが、すぐに教室を畳んでヨーロッパ各地で演奏旅行を行い、模範的な演奏技巧によって知られるようになった。29歳の時にライプツィヒにて、腸チフスにより他界した。 作曲家として残した作品は数少なく、ほとんど調査・研究されていない。 自作のほかに、数多くの作曲家の作品をピアノ曲に編曲した。バッハの《トッカータとフーガ ニ短調》BWV565の編曲はわりあい有名である。他にリヒャルト・ワーグナーの編曲(『ワルキューレ』より「ワルキューレの騎行」、『トリスタンとイゾルデ』の「イゾルデの愛の死」など)のピアノ編曲が遺されている。また、ショパンの『ピアノ協奏曲第1番』の改訂も行ったが、ピアノ・パートはおろか曲自体にも大幅に手を加えた結果、陳腐な曲になってしまったと悪評高い。 ブラームスはリストに敬意を抱いていなかったが、タウジヒとは親交を結び、その演奏技巧を念頭に置いて、2巻の《パガニーニの主題による変奏曲》(パガニーニ練習曲)を作曲した。.

新しい!!: 1871年とカール・タウジヒ · 続きを見る »

カイロ

イロ(القاهرة,, アル・カーヒラ、, コプト語: ⲕⲁϩⲓⲣⲏ,, Cairo)は、エジプトの首都。アフリカ、アラブ世界で最も人口の多い都市であり、その地域を代表する世界都市の一つ。アラブ連盟の本部所在地でもあり、アラブ文化圏の中心都市でもある。.

新しい!!: 1871年とカイロ · 続きを見る »

グリゴリー・ラスプーチン

リゴリー・エフィモヴィチ・ラスプーチン(露:Григорий Ефимович Распутин グリゴーリィ・イフィーマヴィチュ・ラスプーチン、ラテン文字転写:Grigorii Efimovich Rasputin、1869年1月9日 - 1916年12月30日(ユリウス暦12月17日))は、帝政ロシア末期の祈祷僧。シベリア、トボリスク県ポクロフスコエ村出身。 奇怪な逸話に彩られた生涯、怪異な容貌から怪僧・怪物などと形容される。ロシア帝国崩壊の一因をつくり、歴史的な人物評は極めて低い反面、その特異なキャラクターから映画や小説など大衆向けフィクションの悪役として非常に人気が高く、彼を題材にした多くの通俗小説や映画が製作されている。.

新しい!!: 1871年とグリゴリー・ラスプーチン · 続きを見る »

コーデル・ハル

ーデル・ハル(Cordell Hull、1871年10月2日 - 1955年7月23日)は、アメリカ合衆国の政治家。フランクリン・デラノ・ルーズヴェルト大統領の下で1933年から1944年までアメリカ合衆国国務長官を務めた。1945年のノーベル平和賞の受賞者であり、「国際連合の父」と称される。.

新しい!!: 1871年とコーデル・ハル · 続きを見る »

シカゴ大火

ハーバーズ・ウィークリーに掲載されたジョン・R・チェーピンの描くシカゴ大火 シカゴ大火(シカゴたいか:Great Chicago Fire)とは、1871年10月8日夜にアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市内で発生した大規模火災のこと。.

新しい!!: 1871年とシカゴ大火 · 続きを見る »

ジャン・ウジェーヌ・ロベール=ウーダン

ャン・ウジェーヌ・ロベール=ウーダン(Jean Eugène Robert-Houdin, 1805年12月7日 - 1871年6月13日)は、フランス人のプロマジシャン。.

新しい!!: 1871年とジャン・ウジェーヌ・ロベール=ウーダン · 続きを見る »

ジャーナリスト

ャーナリスト()とは、新聞、雑誌など、あらゆるメディアに報道用の記事や素材を提供する人、または職業である。明治時代には「操觚者(そうこしゃ)」と訳された。.

新しい!!: 1871年とジャーナリスト · 続きを見る »

ジャコモ・バッラ

ャコモ・バッラ(Giacomo Balla, 1871年7月18日 - 1958年3月1日)は、イタリア未来派の画家。 トリノ生まれ。.

新しい!!: 1871年とジャコモ・バッラ · 続きを見る »

ジュゼッペ・ヴェルディ

ュゼッペ・フォルトゥニーノ・フランチェスコ・ヴェルディ(Giuseppe Fortunino Francesco Verdi、1813年10月10日 - 1901年1月27日)は、19世紀を代表するイタリアのロマン派音楽の作曲家であり、主にオペラを制作した。 代表作は『ナブッコ』、『リゴレット』、『椿姫』、『アイーダ』などがある。彼の作品は世界中のオペラハウスで演じられ、またジャンルを超えた展開を見せつつ大衆文化に広く根付いている。ヴェルディの活動はイタリア・オペラに変革をもたらし、現代に至る最も重要な人物と評される石戸ら (1998)、pp.2-3、イントロダクション。1962年から1981年まで、1000リレ(リラの複数形)紙幣に肖像が採用されていた。.

新しい!!: 1871年とジュゼッペ・ヴェルディ · 続きを見る »

ジョルジュ・ルオー

ョルジュ・ルオー(Georges Rouault, 1871年5月27日 - 1958年2月13日)は、野獣派に分類される19世紀~20世紀期のフランスの画家。 ルオーは、パリの美術学校でマティスらと同期だったこともあり、フォーヴィスムの画家に分類されることが多いが、ルオー本人は「画壇」や「流派」とは一線を画し、ひたすら自己の芸術を追求した孤高の画家であった。 1871年、パリに指物(さしもの)職人の子として生まれた。ルオーの家族が住んでいたベルヴィル地区のヴィレットは、当時は場末の労働者街であった。ルオーは14歳の時、ステンドグラス職人イルシュに弟子入りする。後年のルオーの画風、特に黒く骨太に描かれた輪郭線には明かにステンドグラスの影響が見られる。ルオーは修業のかたわら装飾美術学校の夜学に通った。1890年には本格的に画家を志し、エコール・デ・ボザール(国立美術学校)に入学、ここでマティスらと知り合った。同校でルオー、マティスらの指導にあたっていたのは象徴派の巨匠、ギュスターヴ・モローであった。教師としてのモローは自己の作風や主義を生徒に押し付けることなく、ルオーとマティスという、モロー自身とは全く資質の異なる2人の巨匠の個性と才能を巧みに引き出したのである。ルオーは終生、師モローへの敬愛の念が篤く、1903年にはモローの旧居を開放したギュスターヴ・モロー美術館の初代館長となっている。ルオーは同美術館に住み込みで働いていたが、給料は安く、生活は楽ではなかったようだ。 ルオー20歳代の初期作品にはレンブラントの影響が見られ、茶系を主とした暗い色調が支配的だが、30歳代になり、20世紀に入ったころから、独特の骨太の輪郭線と宝石のような色彩があらわれる。画題としてはキリストを描いたもののほか、娼婦、道化、サーカス芸人など、社会の底辺にいる人々を描いたものが多い。ルオーは版画家としても20世紀のもっとも傑出した作家の一人で、1914年から開始した版画集『ミセレーレ』がよく知られている。 1917年、画商ヴォラールはルオーと契約を結び、ルオーの「全作品」の所有権はヴォラールにあるものとされたが、この契約が後に裁判沙汰の種になる。ルオーは、いったん仕上がった自作に何年にも亘って加筆を続け、納得のいかない作品を決して世に出さない画家であった。晩年、ルオーは「未完成で、自分の死までに完成する見込みのない作品は、世に出さず、焼却する」と言い出した。ヴォラール側は「未完成作品も含めて自分の所有である」と主張したが、「未完成作の所有権は画家にある」とするルオーの主張が1947年に認められ、ルオーは300点以上の未完成作をヴォラールのもとから取り戻し、ボイラーの火にくべたのである。それが彼の芸術家としての良心の表明だった。ルオーは第二次大戦後も制作を続け、1958年、パリで86年の生涯を終えた。国葬を賜った。.

新しい!!: 1871年とジョルジュ・ルオー · 続きを見る »

ジョン・ミリントン・シング

ョン・ミリントン・シング (John Millington Synge,1871年4月16日-1909年3月24日)は、アイルランドの劇作家・詩人・小説家、フォークロリスト(民俗文化研究者)。 アイルランド文学復興運動とアベイ劇場設立者の一人として知られる。カトリック教徒が大半を占めるアイルランドで、中流プロテスタント(シング家は、英国国教会:アイルランド国教会)の視点から、細かな現実を厳しく観察する目と、アイロニーにみちた簡潔な表現を身につけた。 アイルランドを理想化する傾向が盛んであった文学運動のなかで、強い風刺の精神を貫き、通俗性と芸術性を兼ね備えた独自の文体で、典型的なアングロ・アイリッシュ文学を生み出した功績は大きい。.

新しい!!: 1871年とジョン・ミリントン・シング · 続きを見る »

ジョー・マクギニティ

ョセフ・ジェローム・"ジョー"・マクギニティ(Joseph Jerome "Joe" McGinnity、 1871年3月20日 - 1929年11月14日)は、アメリカ合衆国イリノイ州ロックアイランド出身のプロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。 "Iron Man"(鉄人)のニックネームを持つ。MLB実働12年で5度の最多勝利を獲得、マイナーリーグを含むと485勝を挙げた。.

新しい!!: 1871年とジョー・マクギニティ · 続きを見る »

ジョー・ケリー (1871年生の外野手)

ョセフ・ジェームス・ケリー(Joseph James Kelley、1871年12月9日 - 1943年8月14日)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ出身のプロ野球選手(左翼手)。右投げ右打ち。.

新しい!!: 1871年とジョー・ケリー (1871年生の外野手) · 続きを見る »

スティーヴン・クレイン

1896年3月 スティーヴン・クレイン(Stephen Crane、1871年11月1日-1900年6月5日)は、アメリカ合衆国の作家・詩人。ニュージャージー州ニューアーク生まれ。シラキューズ大学在学中に書き始めた中篇『街の女マギー』でデビューするが、全く売れず。南北戦争を舞台にした『赤い武功章』で、ようやく作家としての地位を確立する。その後、キューバ動乱、ギリシア=トルコ戦争などに従軍し、その時の体験をもとにした『オープン・ボート』などの作品を発表するが、借金苦やアルコールで体を壊し、28歳で病死した。 アメリカ自然主義文学の先駆者として、ヘンリー・ジェームズ、ジョゼフ・コンラッドら同時代の作家からの評価は高く、フォークナー、ヘミングウェイら後代の作家に与えた影響も大きい。 ビートルズのアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のジャケットに登場していることでも知られている。.

新しい!!: 1871年とスティーヴン・クレイン · 続きを見る »

タッド・リンカーン

トーマス 「タッド」 リンカーン3世(, 1853年4月4日 - 1871年7月15日)は、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンとメアリー・トッド・リンカーンの末息子で四男。18歳で病死した。 「タッド」はオタマジャクシのように落ち着きがないことから父親から与えられたニックネームである。よくホワイトハウス内を自由に走り回っていた。無遠慮で直情的な性格で、その無鉄砲ぶりを物語る数々のエピソードが残されている。父親の存命中は学校に通わなかった。.

新しい!!: 1871年とタッド・リンカーン · 続きを見る »

函館市

函館市(はこだてし)は、北海道にある市である。渡島総合振興局所在地。札幌市、旭川市に次ぐ北海道第三の人口約26万人を有する中核市。.

新しい!!: 1871年と函館市 · 続きを見る »

全米ライフル協会

全米ライフル協会(ぜんべいライフルきょうかい、、略称:NRA)は、アメリカ合衆国の銃愛好家による市民団体で、事実上の圧力団体である。.

新しい!!: 1871年と全米ライフル協会 · 続きを見る »

全米プロ野球選手協会

全米プロ野球選手協会(National Association of Professional Base Ball Players, NAPBBP)は、1871年から1875年までアメリカ合衆国で運営されていたプロ野球リーグ。『ナショナル・アソシエーション』と略称で呼ばれることが多い。.

新しい!!: 1871年と全米プロ野球選手協会 · 続きを見る »

公民権

公民権(こうみんけん)とは、公民としての権利のこと。公民としての権利とは、公職に関する選挙権・被選挙権を通じて政治に参加する地位・資格、公務員として任用される権利(公務就任権)などの総称で、参政権、市民権とほぼ同じ意味である。.

新しい!!: 1871年と公民権 · 続きを見る »

光緒帝

光緒帝(こうしょてい、こうちょてい)は、清の第11代皇帝(在位:1875年 - 1908年)。諱は載湉(湉はさんずいに恬)。廟号は徳宗(とくそう)。在世時の元号の光緒を取って光緒帝と呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と光緒帝 · 続きを見る »

国木田独歩

国木田 独歩(くにきだ どっぽ、1871年8月30日(明治4年7月15日) - 1908年(明治41年)6月23日)は、日本の小説家、詩人、ジャーナリスト、編集者。千葉県銚子生まれ、広島県広島市、山口県育ち。 幼名を亀吉、のちに哲夫と改名した。筆名は独歩の他、孤島生、鏡面生、鉄斧生、九天生、田舎漢、独歩吟客、独歩生などがある。 田山花袋、柳田國男らと知り合い「独歩吟」を発表。詩、小説を書いたが、次第に小説に専心。「武蔵野」「牛肉と馬鈴薯」などの浪漫的な作品の後、「春の鳥」「竹の木戸」などで自然主義文学の先駆とされる。また現在も続いている雑誌『婦人画報』の創刊者であり、編集者としての手腕も評価されている。夏目漱石は、その短編『巡査』を絶賛した他、芥川龍之介も国木田独歩の作品を高く評価していた。ロシア語などへの翻訳がある。.

新しい!!: 1871年と国木田独歩 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: 1871年と新年 · 続きを見る »

皇帝

皇帝(こうてい、中国語: 皇帝、imperator、emperor; king of kings、Kaiser、Βασιλευς、император、İmparator)は、帝国の世襲の君主。諸王に超越する王(諸王の王)、君主国の君主の称号。皇帝という君主号には唯一神の意や、模倣・僭称も存在する。.

新しい!!: 1871年と皇帝 · 続きを見る »

琉球

琉球(りゅうきゅう)、りゅうきゅう、リュウキュウ.

新しい!!: 1871年と琉球 · 続きを見る »

磐城平藩

城平藩(いわきたいらはん)は、江戸時代に旧陸奥国の菊多郡から楢葉郡まで(現在の福島県浜通り南部)を治めた藩である。藩庁は磐城平城(いわき市平)。.

新しい!!: 1871年と磐城平藩 · 続きを見る »

社会主義

会主義(しゃかいしゅぎ、socialism)は、個人主義的な自由主義経済や資本主義の弊害に反対し、より平等で公正な社会を目指す思想、運動、体制The Oxford English Dictionary (1970年) C - 701p。 歴史的にも社会主義を掲げる主張は多数あり、共産主義、社会民主主義、無政府主義、国家社会主義なども含む生産手段の共有化は社会主義に見られる大きな特徴であり、必須の条件のように語られることも多いが、後出のアンリ・ド・サン=シモンのようにそれを掲げていない思想家の例もある。エミール・デュルケームは「社会主義とは、結局のところ経済生活をばそれを規制する中心的機関に結びつけることに帰着するのではないか」と述べている(『社会主義およびサン‐シモン』邦訳:森博 恒星社厚生閣 ISBN 4-769-90190-9)。この言葉に従うならば、社会を組織化することにより人々を支える制度は、例えば富の再分配だけであっても、社会主義の範疇に含めることができる。。.

新しい!!: 1871年と社会主義 · 続きを見る »

社会統計学

会統計学(しゃかいとうけいがく、social statistics、独 Sozialstatistik)とは、統計学を、社会学などの社会科学に応用したもので、応用統計学の一種と考えられる。社会調査において用いる統計学といってもよい。社会調査では、国勢調査などの例外を除き、社会の中の全ての人々を調査することはできない。そのためサンプリング(標本抽出)による標本調査によりデータを得て分析を行う。そのデータから社会全体(目標母集団)の状態や特徴を推定したり、仮説を検証するために社会統計学を用いる。 とくに母集団と標本の関係について重視することが特徴である。その意味で推計統計学の一種である。また、多くの分析手法は、分析対象のデータが正規分布しているという前提に基づいているが、実際のデータは正規分布とは限らない。例えば社会調査における質問項目(変数)では、場合によっては回答の偏りが大きく、ほぼ全員が「はい」と答えるものもある。そのような変数の分布を分析することはできない。ただし、標本サイズが数百以上など大きい時は、正規分布と見なしてもほとんど問題ない。データ分析の基本は、データの分布(散らばり具合、分散、標準偏差)を解明することである。 心理学における実験は通常、標本サイズが小さいため、小標本理論に基づき統計的検定を行う。変数間(要因間)の関連の大きさを検討することは少ない。むしろ統計的検定により、関連があるかないかを解明することを目的としている。このようなデータは、暗黙の内に行為者はすべて人間として均質であるという前提があり、無作為抽出を行うことはなく、現実には実験参加者のほとんどが学生である。そのため年齢や学歴などの効果を検討することはできない。 社会調査データを用いる場合は、大標本理論に基づき何らかの多変量解析法を用い、変数間の関連の大きさを解明することを目的とする。究極的な目的は、分析により説明変数(独立変数)と被説明変数(従属変数、目的変数)の関連を検討することにより、社会現象が起こる因果関係を解明することである。社会学では実験計画が困難な場合が多いので、様々な変数をコントロールするための分析が発達している。多変量解析の手法としては、基本的な重回帰分析や分散分析の他、対数線形モデルや多水準分析が特徴的である。説明変数と被説明変数を区別しない分析法としては因子分析や対応分析(数量化Ⅲ類)、多次元尺度構成法(MDS)等がある。SAS, SPSS, Stata, R言語, S言語, LEMなどの分析用ソフトウェアが用いられる。.

新しい!!: 1871年と社会統計学 · 続きを見る »

社会運動家一覧

会運動家一覧(しゃかいうんどうかいちらん)は、社会運動を担う者の人物一覧記事。.

新しい!!: 1871年と社会運動家一覧 · 続きを見る »

神武天皇即位紀元

武天皇即位紀元(じんむてんのうそくいきげん)または神武紀元は、『日本書紀』の記述をもとに設定された日本の紀年法である。古事記や日本書紀で日本の初代天皇とされる神武天皇の即位は、日本書紀に「辛酉の年」とある。それが、江戸前期の暦学者渋川春海の編纂による「日本長暦」において(西暦でいう)紀元前660年と比定され、また渋川の推理による当時の暦によるその1月1日が、現在の暦(グレゴリオ暦)の2月11日と比定されたものが、そもそも神代のことであり、特に改める必要もないとしてそのまま通用している(詳細は注および後述)。この即位年を明治に入り神武天皇即位紀元の元年と制定した。 異称は皇紀(こうき)、即位紀元、皇暦(すめらこよみ、こうれき)、神武暦(じんむれき)、日紀(にっき)等。 西暦#time: Y年(本年)は、神武天皇即位紀元年に当たる。.

新しい!!: 1871年と神武天皇即位紀元 · 続きを見る »

祈祷師

祷師(きとうし)とは、原始宗教やシャーマニズム・アニミズムといわれるものに基づき、人類が基本的な社会構造である集団を持ったときから発生したといわれ、その祈祷を行う集団の長や主要な人物をさし、シャーマンとも呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と祈祷師 · 続きを見る »

穢多

多(えた)とは、日本において中世以前から見られる身分制度の身分のひとつである。日本仏教、神道における「穢れ」観念からきた「穢れが多い仕事」や「穢れ多い者(罪人)が行なう生業」の呼称、非人身分の俗称とする説もあるが、それより古く、古代の被征服民族にして賤業を課せられた奴隷を起源と見る立場もある。 穢多の明確な基点は明らかになっていない。逃亡農民に由来するという推測、皮革加工などに従事する部民という説、古代の被征服民族とする意見などがあるが、穢多などの被差別民の起源は一様ではなく、雑多な起源を持つ集団であったのかもしれないが、非人と違って、穢多は、職業に関わりなく親子代々承継されたとされる。1885年、東京人類学会の会員であった箕作源八が「穢多ノ風俗」について各地の報告を求め、各地からの被差別部落民にかんする伝承や関係文献が集まったが、その多くは、被差別部落民を日本人とは異なる「人種」として捉え、その起源について論じるものであった。.

新しい!!: 1871年と穢多 · 続きを見る »

米沢藩

戦国時代から江戸時代初期にかけての上杉氏系図。米沢藩の初代藩主・上杉景勝から第3代藩主・上杉綱勝まで。 江戸時代中期から昭和時代までの上杉氏系図。4代藩主・上杉綱憲から現当主まで。 米沢藩(よねざわはん)は、出羽国(明治維新以降の羽前国)置賜郡(現在の山形県東南部置賜地方)を治めた藩。藩庁は米沢城(米沢市)。藩主は上杉氏。家格は外様で国主、石高は30万石、のち15万石から18万7千石。.

新しい!!: 1871年と米沢藩 · 続きを見る »

翻訳

翻訳(ほんやく)とは、Aの形で記録・表現されているものから、その意味するところに対応するBの形に翻案することである。一般に自然言語のそれを指し、起点言語 (source language、原言語) による文章を、別の目標言語 (target language、目的言語) による文章に変換する。例えば、英文から日本文へ翻訳された場合は、起点言語が英語であり、目標言語が日本語である。起点言語による文を原文といい、目標言語による文を訳文・翻訳文と言う。一方文章ではなく、自然言語の発話を別言語に置き換える行為は通訳とも呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と翻訳 · 続きを見る »

生理学

生理学(せいりがく、physiology)は、生命現象を機能の側面から研究する生物学の一分野。フランスの医師、生理学者であるによりこの用語が初めて導入された。.

新しい!!: 1871年と生理学 · 続きを見る »

画家

Jost Ammanによる木版画(1568年) 画家(がか)は、絵画を制作する者の総称である。日本画や洋画など、画風や画材・作成スタイルなどによって、様々なタイプの画家が存在する。画家たちで形成されるコミュニティー(社会)を画壇(がだん)という。.

新しい!!: 1871年と画家 · 続きを見る »

牧口常三郎

牧ロ 常三郎(まきぐち つねさぶろう、1871年7月23日〈明治4年6月6日〉 - 1944年〈昭和19年〉11月18日)は、日本の思想家、教育者、地理学者、宗教家。.

新しい!!: 1871年と牧口常三郎 · 続きを見る »

物理学者

物理学者(ぶつりがくしゃ)は、物理学に携わる研究者のことである。.

新しい!!: 1871年と物理学者 · 続きを見る »

芸術家

芸術家(げいじゅつか)とは、自身の芸術活動を主な収入源とする人を指す。アーティスト、アーチスト(artist)とも呼ばれる。日本語の「芸術家」と英語の「artist」には、若干の含みの違いがある。 後述する各分野の専門家のことを指すほか、一つの表現手法に拘らず、様々な形態で作品を制作している人物について使われる場合が多い。例えば絵だけで表現する人に対しては「画家」という肩書きが用いられるが、絵のほかに彫刻や建築デザインなど、複数のジャンルを手がけている人物に対しては「画家で彫刻家で建築デザイナー」などというよりも、簡潔に「芸術家」や「アーティスト」と表現されることがある。本来であれば、芸術活動に対する支援者(パトロン)からの全面的な支援を受け生計を立てている人か、作品の売上を主たる収入源とする人のみを指すが、実際には兼業でありながら有名になった芸術家も多い。.

新しい!!: 1871年と芸術家 · 続きを見る »

銀行

銀行(ぎんこう、bank)とは、概ね、預金の受入れと資金の貸出し(融資)を併せて行う業者として、各国において「銀行」として規制に服する金融機関を指すが、その範囲は国によって大きく異なる。為替取引を行うことができ、銀行券の発行を行うこともある。広義には、中央銀行、特殊銀行などの政策金融機関、預貯金取扱金融機関などの総称である。.

新しい!!: 1871年と銀行 · 続きを見る »

鎮台

鎮台(ちんだい)は、1871年(明治4年)から1888年(明治21年)まで置かれた日本陸軍の編成単位である。常設されるものとしては最大の部隊単位であった。兵制としては御親兵の後を継ぐもので、鎮台の設置とその後の徴兵制実施をもって日本の近代陸軍の始まりとする。師団への改組で廃止された。.

新しい!!: 1871年と鎮台 · 続きを見る »

鍋島直正

鍋島 直正(なべしま なおまさ)は、江戸時代末期の大名。第10代肥前国佐賀藩主。9代藩主・鍋島斉直の十七男。母は池田治道の娘。正室は徳川家斉の十八女・盛姫(孝盛院)、継室は徳川斉匡の十九女・筆姫。明治維新以前の名乗りは斉正(なりまさ)。号は閑叟(かんそう)。「佐賀の七賢人」の一人。.

新しい!!: 1871年と鍋島直正 · 続きを見る »

非人

非人(ひにん)は、主に、.

新しい!!: 1871年と非人 · 続きを見る »

革命家

革命家(かくめいか、revolutionary)は、政治的、社会的な革命を遂行するために力を尽くす政治運動家、ゲリラ指導者。漸進的で穏健な社会変革を目指す改革派(reformist)とは方法論において対をなす。 一般に肯定的な意味合いの用語であって、同じ人物でも保守や反対派からはテロリストと否定的に呼ばれることもある。この反対派に対する否定的な呼称は反革命、反動となる。.

新しい!!: 1871年と革命家 · 続きを見る »

靖国神社

(靖國神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。.

新しい!!: 1871年と靖国神社 · 続きを見る »

詩人

詩人(しじん)とは、詩を書き、それを発表する者。また、そのことを職業にしている者。 後者でも詩作のみで生活している人はほとんどおらず、多くの場合、評論、随筆、翻訳、小説、音楽、絵画、演劇、漫画、歌の作詞など他の分野の創作活動を並行して行っていたり、あるいは(文学と縁遠い)他の職業を持っている。たとえば高村光太郎は彫刻家としても多数の作品を残しているし、草野心平にはバーや居酒屋の経営をしていた時期がある。アルチュール・ランボーは10代に残した業績によって詩人と呼ばれているが、詩作を止めた後は貿易商などさまざまな仕事に捧げた。 シンガーソングライターが詩人としても高い評価を得、詩集を出すまでに至る例もある。ボブ・ディラン、パティ・スミスなどがその例である。 また、詩人は古くから聴衆を前に自身の詩を朗読するのを常としていたが、その行為を、ポエトリーリーディングという表現形態において現代社会に甦らせた動きが、欧米のみならず、日本においても1990年代の半ば以降見受けられる、フランスのパリのレーベルで自身のポエトリーリーディングのCDを出している詩人であり美術家でありポエトリーリーディングアートパフォーマーである千葉節子等がその代表的な例である。 詩を書く者以外に対しても「詩人」という言葉が使われることがある。新明解国語辞典第六版(三省堂)にもそのような広義の意味が書かれているし、三好達治は『詩を読む人のために』(至文堂、1952年)の中で「誰かもいったように」と前書きした上で「詩を読み詩を愛する者は既に彼が詩人」であると書いている。 歌の歌詞の作者のことは一般に作詞家と呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と詩人 · 続きを見る »

評論家

評論家(ひょうろんか、)とは、評論を仕事にしている者のことである。批評家ともいう。.

新しい!!: 1871年と評論家 · 続きを見る »

高宗 (朝鮮王)

宗(ゴジョン、こうそう、、1852年7月25日 - 1919年1月21日)は、李氏朝鮮第26代国王(在位:1863年12月13日 - 1897年10月12日)、後に大韓帝国初代皇帝(在位:1897年10月12日 - 1907年7月20日)。韓国併合後は大日本帝国の王族として徳寿宮李太王と称された。 姓は李(イ、)、諱は㷩(熙の異体字(れっかではなく火)、ヒ、)、初諱は載晃(ジェファン、)、幼名は命福(ミョンボク、)、小字は明夫(ミョンプ、)、字は聖臨(ソンニム、)、号は珠淵(チュヨン、)。諡は統天隆運肇極敦倫正聖光義明功大徳尭峻舜徽禹謨湯敬応命立紀至化神烈巍勲洪業啓基宣暦乾行坤定英毅弘休寿康文憲武章仁翼貞孝太皇帝。即位時の年号をとって光武皇帝(クァンムファンジェ、こうぶこうてい、광무황제)と呼ぶこともある。即位前は翼成君(イクソングン、よくせいくん、익성군)に封じられていた。.

新しい!!: 1871年と高宗 (朝鮮王) · 続きを見る »

高山樗牛

山 樗牛(たかやま ちょぎゅう、 1871年2月28日(明治4年1月10日) - 1902年(明治35年)12月24日)は明治時代の日本の文芸評論家、思想家。東京大学講師。文学博士。明治30年代の言論を先導した。本名は林次郎。.

新しい!!: 1871年と高山樗牛 · 続きを見る »

高野岩三郎

野 岩三郎(たかの いわさぶろう、1871年10月15日(明治4年9月2日) - 1949年(昭和24年)4月5日)は、日本の社会統計学者、社会運動家。.

新しい!!: 1871年と高野岩三郎 · 続きを見る »

財界

財界(ざいかい)とは、日本国内において、大企業の経営者や実業家などが構成している社会を指す語。経済界もほぼ同義。 日本国内のメディアが、「財界では〜」「財界の動向は〜」などという形で使われる場合は経団連・日商・経済同友会などを指す場合がほとんどで、一般的には労働界(労働組合)などと対置される。 経団連会長は、旧経団連第2代会長の石坂泰三に代表されるように政治にも強い影響力を持つため「財界総理」などともよばれる。.

新しい!!: 1871年と財界 · 続きを見る »

農学者

農学者(のうがくしゃ)とは、農学を専攻する研究者である。.

新しい!!: 1871年と農学者 · 続きを見る »

農家

農家(のうか)とは、第一次産業である農業を家業としている世帯や、その家屋のこと。農民(のうみん)、百姓などともいう。農家の定義は、時代や地域によって変わってくる。.

新しい!!: 1871年と農家 · 続きを見る »

辛未

辛未(かのとひつじ、しんび)は、干支の一つ。 干支の組み合わせの8番目で、前は庚午、次は壬申である。陰陽五行では、十干の辛は陰の金、十二支の未は陰の土で、相生(土生金)である。.

新しい!!: 1871年と辛未 · 続きを見る »

辛未洋擾

辛未洋擾(しんみようじょう、신미양요、シンミヤンヨ)とは、ジェネラル・シャーマン号事件を発端として1871年(明治4年)に起きた、朝鮮国軍によるアメリカ艦隊の測量船への奇襲に端を発した交戦である。辛未については干支による紀年法を参照。.

新しい!!: 1871年と辛未洋擾 · 続きを見る »

郵便

郵便(ゆうびん)とは、郵便物を送達する(送り届ける)制度のことである。また、郵便物のこと。 250px日本の郵便配達の様子.

新しい!!: 1871年と郵便 · 続きを見る »

郵便局

郵便局(ゆうびんきょく、英:post office)とは、郵便サービスを提供するための、その利用者向けの施設・組織のこと。.

新しい!!: 1871年と郵便局 · 続きを見る »

阮朝

阮朝(グエンちょう、げんちょう、)は、1802年から1945年にかけて存在したベトナムの王朝である。1887年から1945年3月10日までは、フランス領インドシナとしてフランスの支配下にあった。 西山(タイソン)朝に敗れて滅亡した広南国の生き残り阮福暎(グエン・フク・アイン/げんふくえい)が、西山朝を打倒して樹立した。都は順化/トゥアンホア、富春/フースアン(いずれも現在のフエ)。.

新しい!!: 1871年と阮朝 · 続きを見る »

長州藩

長州藩邸跡、碑文は屋敷址、京都河原町御池東入ル 長州藩(ちょうしゅうはん)は、江戸時代に周防国と長門国を領国とした外様大名・毛利氏を藩主とする藩。家格は国主・大広間詰。 藩庁は長く萩城(萩市)に置かれていたため、萩藩(はぎはん)とも呼ばれた。幕末には周防山口の山口城(山口政事堂)に移ったために、周防山口藩(すおうやまぐちはん)と呼ばれる事例もでてきた。一般には、萩藩・(周防)山口藩時代を総称して「長州藩」と呼ばれている。 幕末には討幕運動・明治維新の中心となり、明治時代には明治新政府に政治家を多数輩出した(2014年8月5日時点のアーカイブ)。.

新しい!!: 1871年と長州藩 · 続きを見る »

雲井龍雄

雲井 龍雄(くもい たつお、天保15年3月25日(1844年5月12日) - 明治3年12月28日(1871年2月17日)は、江戸時代末期(幕末)から明治にかけての志士、集議院議員。本名は小島守善(もりよし)、字は居貞、号は枕月または瑚海侠徒とも。壮志と悲調とロマンティシズムに溢れた詩人とも評されている。雲井龍雄という名は明治元年(1868年)頃から用いたもので、生まれが辰年辰月辰日から「龍雄」とし「龍が天に昇る」との気概をもってつけたといわれる。.

新しい!!: 1871年と雲井龍雄 · 続きを見る »

電信

印刷式電信受信機と電鍵(右下) 電鍵と音響器 日本陸軍九五式電信機 電信(でんしん)とは、符号の送受信による電気通信である。有線と無線がある。.

新しい!!: 1871年と電信 · 続きを見る »

老中

老中(ろうじゅう)は、江戸幕府の役職のひとつ。複数名がその職にあって月番制で政務を執った。名称は三河時代の徳川家でその家政を司った宿老の年寄(としより)に由来する。年寄りを「老」一字で表し、これに「〜の仲間一同」を意味する「中」(連中、氏子中、長屋中などに同じ)がついたものである。 老中の任用要件は、当初は家禄が2万5000石以上の譜代大名であることだった。しかしこの要件は薄禄の大名を排除するためのものではなく、家禄が要件に満たなくても譜代大名であれば才能次第で老中格(ろうじゅうかく)に登用される道が開かれていた。老中格は文字どおり老中より一段格が落ちるが、その職掌や責任はほとんど老中のそれと比べても遜色がないものだった。 なお諸藩では通常藩政を統括する者のことを家老といったが、藩によってはこれを老中と呼ぶところもあった。.

新しい!!: 1871年と老中 · 続きを見る »

枢密院 (イギリス)

女王陛下の最も高潔な枢密院(じょおうへいかのもっともこうけつなすうみついん、Her Majesty's Most Honourable Privy Council)は、イギリス女王(国王)の諮問機関。国王大権の行使に関する助言を行う。.

新しい!!: 1871年と枢密院 (イギリス) · 続きを見る »

李氏朝鮮

李氏朝鮮(りしちょうせん、朝鮮語ハングル表記:이씨조선)は、1392年から1910年にかけて朝鮮半島に存在した国家。朝鮮王朝、朝鮮封建王朝とも呼ばれる。朝鮮民族国家の最後の王朝で、現在までのところ朝鮮半島における最後の統一国家でもある。李朝(りちょう)ともいう(「李王朝」の意)。高麗の次の王朝にあたる。 1392年に高麗の武将李成桂太祖(女真族ともいわれる)が恭譲王を廃して、自ら高麗王に即位したことで成立した。李成桂は翌1393年に中国の明から権知朝鮮国事(朝鮮王代理、実質的な朝鮮王の意味)に封ぜられた。朝鮮という国号は李成桂が明の皇帝朱元璋から下賜されたものであり、明から正式に朝鮮国王として冊封を受けたのは太宗の治世の1401年であった。中国の王朝が明から清に変わった17世紀以降も、引き続き李氏朝鮮は中国王朝の冊封体制下にあった。東人派や西人派、老論派、南人派など党派対立が激しく、政権交代は対立する派閥の虚偽の謀反を王に通報で粛清という形が多く、多くの獄事が起こった。1894年の日清戦争後に日本と清国との間で結ばれた下関条約は李氏朝鮮に清王朝を中心とした冊封体制からの離脱と近代国家としての独立を形式的かつ実質的にもたらした。これにより李氏朝鮮は1897年に国号を大韓帝国(だいかんていこく)、君主の号を皇帝と改め、以後日本の影響下に置かれた。大韓帝国の国家主権は事実上、冊封体制下における清朝から日本へと影響を受ける主体が変化するものであった。1904年の第一次日韓協約で日本人顧問が政府に置かれ、翌1905年第二次日韓協約によって日本の保護国となり、1907年の第三次日韓協約によって内政権を移管した。こうした過程を経て1910年8月の「韓国併合ニ関スル条約」調印によって大韓帝国は日本に併合され、朝鮮民族の国家は消滅した。.

新しい!!: 1871年と李氏朝鮮 · 続きを見る »

東京府

東京府庁(東京市役所との合同庁舎) 東京府(とうきょうふ)は、1868年から1943年までの間に存在していた日本の府県の一つである。現在の東京都の前身に当たる。府庁所在地は東京市。.

新しい!!: 1871年と東京府 · 続きを見る »

植物学

植物学(しょくぶつがく、)は、植物を対象とする生物学の一分野。自然史学の一部門に由来する。古くは生物を動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。.

新しい!!: 1871年と植物学 · 続きを見る »

横山源之助

横山 源之助(よこやま げんのすけ、1871年4月10日(明治4年2月2日) - 1915年(大正4年)6月3日)は、富山県中新川郡魚津町(現・魚津市)出身のジャーナリスト。号は天涯茫々生。他に有磯逸郎・無膓・夢蝶・漂天痴童・樹下石上人といった筆名を用いた。 魚津の網元の家に私生児として生まれ、すぐに左官職人の横山伝兵衛立花雄一 (法政大学大原社会問題研究所, 2005-05-25) の養子となる。1881年、魚津明理小学校を卒業後、商家(醤油醸造業)に住み込み奉公をしながら独学し、1885年に富山県立富山中学校に1期生として入学。しかし2年生の時に中退、代言人(弁護士)を目指して上京し、英吉利法律学校(現・中央大学)に学ぶ。その後、弁護士試験を数度にわたって受験するが合格できず、各地を放浪する。この時期に二葉亭四迷や内田魯庵、幸田露伴らと知り合う。特に二葉亭四迷からは強い影響を受け、ルポライターを目指すきっかけとなった。 1894年、毎日新聞社(旧横浜毎日新聞、現在の毎日新聞とは無関係)に記者として入社。代議士島田三郎,実業家佐久間貞一の援助によって、下層社会のルポルタージュを中心に活動をするようになる。この頃、下層社会の女性の救済を訴える立場から、晩年の樋口一葉のもとを何度か訪ね、親交を結んだ。 1896年から翌年にかけて、桐生足利、郷里魚津、阪神地方の調査を実施。帰京後、労働組合期成会に関与して、高野房太郎、片山潜を知る。1899年、『日本之下層社会』、『内地雑居後之日本』を相次いで刊行。同年、過労に倒れて帰郷、毎日新聞社を退社する。 1900年、「職工事情」調査に加わった後、再び上京。大井憲太郎と労働者の海外出稼を計画するが失敗。以後、『海外活動之日本人』、『怪物伝』、『南米渡航案内』、『明治富豪史』、『凡人非凡人』をそれぞれ刊行。1912年にはブラジルに渡航し、『南米ブラジル』を執筆した。 1915年6月3日、東京・白山にて永眠した。 1987年、生家近くの魚津市新金屋公園に記念碑が建立された。碑には「社会福祉の先覚」と記されている。この記念碑はその後、「全集刊行によって郷土魚津にも取材した業績が明らかにされたのを機に」2008年に同市内の(米騒動発祥の地である)大町海岸公園に移設された。 全集は、明治文献が2巻を出して頓挫し(1972~1974)、また、社会思想社が3巻を出して中断し(2001~2004)、社会思想社版の残りを法政大学出版局が引き受け、2007年、全11巻が完結した。.

新しい!!: 1871年と横山源之助 · 続きを見る »

横浜毎日新聞

横浜毎日新聞(よこはままいにちしんぶん)は、かつて存在した日本の日刊新聞。.

新しい!!: 1871年と横浜毎日新聞 · 続きを見る »

檀君紀元

1956年に韓国で発行された記念切手。上部に「4289年12月4日」と檀君紀元で表記されている 檀君紀元(だんくんきげん)は、朝鮮神話の最初の王檀君王倹の即位を紀元とする紀年法である。「檀紀」(だんき)とも呼ばれる。 『三国遺事』や『東国通鑑』の檀君即位の記述(「中国の堯の即位から50年目」)や『世宗実録地理志』にある記述(「唐堯的即位二十五年・戊辰」、堯の即位から25年目)などを根拠に檀君即位の年を西暦紀元前2333年とし、これを檀紀元年としている。(『桓檀古記』に含まれる「檀君世紀」をもとにしたという説は誤り)但し、『三国史記』には檀君という王がいたことは全く書かれていない。また、檀君神話は朝鮮の古くからの独立を示すための創作説話だろうと推測されており、国家としての檀君朝鮮の実在性も認められない。堯の即位から25年目とは、明の太祖朱元璋の即位年(1368年)と李氏朝鮮の李成桂の即位(1392年)をなぞらえたものと考えられている。 西暦年は、檀紀年である。.

新しい!!: 1871年と檀君紀元 · 続きを見る »

毛利敬親

亀山公園) 毛利 敬親 / 慶親(もうり たかちか / よしちか)は、長州藩の第13代藩主(安芸毛利家25代当主)。敬親は幕末の混乱期にあって有能な家臣を登用し活躍させ、また若い才能を庇護することで窮乏していた長州藩を豊かにし幕末の雄藩に引き揚げ、結果として明治維新を成し遂げるきっかけを作った人物としても有名である。.

新しい!!: 1871年と毛利敬親 · 続きを見る »

民俗学

民俗学(みんぞくがく、folklore studies または folkloristics)は、学問領域のひとつ。高度な文明を有する諸国家において、自国民の日常生活文化の歴史を、民間伝承をおもな資料として再構成しようとする学問で、民族学や文化人類学の近接領域である。.

新しい!!: 1871年と民俗学 · 続きを見る »

民部省

民部省(みんぶしょう)は、.

新しい!!: 1871年と民部省 · 続きを見る »

汐留駅 (国鉄)

汐留駅(しおどめえき)は、東京都港区東新橋1丁目にあった日本国有鉄道(国鉄)の駅。東海道本線の貨物支線(東海道貨物線)上にあった。.

新しい!!: 1871年と汐留駅 (国鉄) · 続きを見る »

深井英五

深井 英五(ふかい えいご、明治4年11月20日(1871年12月31日) - 昭和20年(1945年)10月21日)は、日本の銀行家・経済学者・著作家。第13代日本銀行総裁・貴族院議員。群馬県高崎市出身。歴代日銀総裁でもっとも経済理論に精通し、金融恐慌時は副総裁として井上準之助をサポートした。ぎりぎりのところで日本経済を救った立役者として知られている。.

新しい!!: 1871年と深井英五 · 続きを見る »

清(しん)は、清朝、大清、清国、大清帝国、清王朝ともいい、1616年に満洲において建国され、1644年から1912年まで中国とモンゴルを支配した最後の統一王朝である。首都は盛京(瀋陽)、後に北京に置かれた。満洲族の愛新覚羅氏(アイシンギョロ氏)が建てた征服王朝で、満洲語で(ラテン文字転写:daicing gurun、カタカナ転写:ダイチン・グルン、漢語訳:大清国)といい、中国語では大清(、カタカナ転写:ダァチン)と号した。.

新しい!!: 1871年と清 · 続きを見る »

湯島聖堂

湯島聖堂(ゆしませいどう)は、東京都文京区湯島一丁目にある史跡。江戸時代の元禄3年(1690年)、江戸幕府5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟であり、後に幕府直轄の学問所となった。JR中央線の御茶ノ水駅聖橋口からでて、聖橋を渡り右手の森の中にあり、「日本の学校教育発祥の地」の掲示がある。 湯島天満宮(湯島天神)とともに、年間(特に受験シーズン)を通して合格祈願のために、参拝に来る受験生が訪れる。特に、合格祈願の鉛筆を買っていく受験生の姿が多く見受けられる。国の史跡に指定されている。.

新しい!!: 1871年と湯島聖堂 · 続きを見る »

朝鮮

統一旗 朝鮮(ちょうせん、チョソン、조선)は、朝鮮半島および済州島、巨文島、鬱陵島など周囲の島嶼・海域を併せた地域を表す呼称。ユーラシア大陸の東端に位置し、北西に中華人民共和国、北東にロシア、南東に対馬海峡西水道(朝鮮海峡)を隔てて日本と隣接する。 この地の全域を、大韓民国(韓国)も朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)も共に自国の領土に定めており、両国の領土は完全に一致重複している。しかし現実は朝鮮戦争以降、軍事境界線(38度線)を境に北半部は北朝鮮が、南半部は韓国が実効支配している。.

新しい!!: 1871年と朝鮮 · 続きを見る »

指揮者

指揮者(しきしゃ、Conductor, Dirigent, Chef d'orchestre, Direttore d'orchestra)は、合奏や合唱を指揮する人物を指す。.

新しい!!: 1871年と指揮者 · 続きを見る »

戸川秋骨

戸川 秋骨 (とがわ しゅうこつ、1871年2月7日(明治3年12月18日) - 1939年(昭和14年)7月9日)は、日本の評論家、英文学者、教育者、翻訳家、随筆家。別号は秋骨のほか、棲月・早川鴎村、早川漁郎・蒼梧桐・長帆・かげろふなどhttps://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784820594130。.

新しい!!: 1871年と戸川秋骨 · 続きを見る »

明治

明治(めいじ)は日本の元号の一つ。慶応の後、大正の前。新暦1868年1月25日(旧暦慶応4年1月1日/明治元年1月1日)から1912年(明治45年)7月30日までの期間を指す。日本での一世一元の制による最初の元号。明治天皇在位期間とほぼ一致する。ただし、実際に改元の詔書が出されたのは新暦1868年10月23日(旧暦慶応4年9月8日)で慶応4年1月1日に遡って明治元年1月1日とすると定めた。これが、明治時代である。.

新しい!!: 1871年と明治 · 続きを見る »

浪曲

浪曲(ろうきょく)は、明治時代初期から始まった演芸で「浪花節」(なにわぶし)とも言う。三味線を伴奏にして独特の節と語りで物語をすすめる語り芸。一つ30分ほどである。戦後の隆盛後、落語、講談、浪花節と並び称された3演芸のうち、急速に衰えた。 .

新しい!!: 1871年と浪曲 · 続きを見る »

海軍兵学校 (日本)

海軍兵学校(かいぐんへいがっこう)は、1876年(明治9年)から1945年(昭和20年)の第二次世界大戦終戦まで存続した、大日本帝国海軍の将校たる士官の養成を目的とした教育機関である。.

新しい!!: 1871年と海軍兵学校 (日本) · 続きを見る »

新貨条例

新貨条例(新貨條例、しんかじょうれい)は、明治4年5月10日(1871年6月27日)に制定された日本の貨幣法である。日本の貨幣単位として「圓(円)」を正式採用した。 明治8年(1875年)6月25日の改正に伴い名称も貨幣条例(貨幣條例、太政官布告第108号)に改められ、明治30年(1897年)10月1日の貨幣法施行により廃止された。.

新しい!!: 1871年と新貨条例 · 続きを見る »

文化闘争

ピウス9世を描いた風刺画(1875年) 文化闘争(ぶんかとうそう、Kulturkampf)は、ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・フィルヒョウによって生み出された言葉で、1871年から1878年にかけてドイツ帝国宰相オットー・フォン・ビスマルクによって行われた、ローマ・カトリック教会に関する政策を指す。.

新しい!!: 1871年と文化闘争 · 続きを見る »

文部省

文部省(もんぶしょう、Ministry of Education, Science and Culture)は、かつて存在した日本の行政機関の1つで、教育、文化、学術などを担当していた。2001年(平成13年)の中央省庁再編にともない、総理府の外局であった科学技術庁と統合し文部科学省となった。日本以外の国で教育行政を担当する官庁は、文部省と訳されることがある。しかし、多くは「教育」と訳されることが多く「文部」が使われることはない(教育省を参照)。.

新しい!!: 1871年と文部省 · 続きを見る »

日清修好条規

日清修好条規(にっしんしゅうこうじょうき)は、1871年9月13日(明治4年7月29日)に、天津で、日本と清の間で初めて結ばれた対等条約。調印を行った公使(欽差全権大臣)は日本側は大蔵卿伊達宗城、清側は直隷総督李鴻章であった。.

新しい!!: 1871年と日清修好条規 · 続きを見る »

日本

日本国(にっぽんこく、にほんこく、ひのもとのくに)、または日本(にっぽん、にほん、ひのもと)は、東アジアに位置する日本列島(北海道・本州・四国・九州の主要四島およびそれに付随する島々)及び、南西諸島・伊豆諸島・小笠原諸島などから成る島国広辞苑第5版。.

新しい!!: 1871年と日本 · 続きを見る »

政治学者

政治学者(せいじがくしゃ)は、政治学の研究者である。政治を学術的に研究するという点において政治ジャーナリストや政治評論家と区別されるが、純粋に理論的に考察するだけでなく、しばしば現実政治に関わったり、世論に少なからぬ影響を与えたりする政治学者もいるため、政治学者・政治ジャーナリスト・政治評論家の区別が曖昧な場合もある。 現在では、大学の教員を政治学者、マスメディアに勤務している者を政治ジャーナリスト、大学やマスメディアに属さずフリーランスで活動している者(個人事務所を設立している者や芸能事務所に所属している者も含む)を政治評論家、と便宜的に呼び分けていることも多いが、ジャーナリストから大学の教員になった者もおり区別が難しくなっている。.

新しい!!: 1871年と政治学者 · 続きを見る »

政治家

政治家(せいじか)とは、職業として政治に携わっている者のことである。.

新しい!!: 1871年と政治家 · 続きを見る »

散髪脱刀令

散髪脱刀令(さんぱつだっとうれい、明治4年8月9日太政官第399)は、明治4年8月9日(1871年9月23日)に太政官によって出された法令。一般には、断髪令(だんぱつれい)という名称で呼ばれる。「散髪制服略服脱刀随意ニ任セ礼服ノ節ハ帯刀セシム」とも。.

新しい!!: 1871年と散髪脱刀令 · 続きを見る »

数学者

数学者(すうがくしゃ、mathematician)とは、数学に属する分野の事柄を第一に、調査および研究する者を指していう呼称である。.

新しい!!: 1871年と数学者 · 続きを見る »

教育関係人物一覧

教育関係人物一覧(きょういくかんけいじんぶついちらん) 教育思想家・実践家・教育学者・教育評論家・教育官僚など、教育に関係する人物の一覧。 Portal:教育/執筆依頼の「ひと」はこの一覧の赤リンクと同じにしています。この一覧に追加した場合は、テンプレートにも追加をお願いします。.

新しい!!: 1871年と教育関係人物一覧 · 続きを見る »

普仏戦争

普仏戦争(ふふつせんそう、Guerre franco-allemande de 1870、Deutsch-Französischer Krieg)は、フランス第二帝政期の1870年7月19日に起こり、1871年5月10日まで続いたフランスとプロイセン王国の間で行われた戦争である。ドイツ諸邦もプロイセン側に立って参戦したため独仏戦争とも呼ぶ他、フランス側では1870年戦争と呼称する。なお、日本の世界史の教科書ではプロイセン=フランス戦争と呼称する場合もある。プロイセンは北ドイツ連邦と南ドイツのバーデン大公国・ヴュルテンベルク王国・バイエルン王国と同盟を結び圧勝した。 もともとスペイン王位継承問題でプロイセンとフランスの対立が最高潮に達していたが、ドイツ首相ビスマルクはエムス電報事件でフランスとの対立を煽り開戦させた。フランスは7月19日にプロイセンのみに宣戦したが、ドイツ諸邦はプロイセン側に立って参戦した。野戦砲と鉄道輸送を巧みに活用したプロイセン軍の精強さは、ドイツ国境に侵攻したフランス軍を叩きのめした。防戦一方となったフランス軍は9月2日にセダンの戦いで包囲に置かれ、10万人のフランス兵と皇帝ナポレオン3世が降伏した。 第二帝政は終焉を迎えて第三共和政に移行した。新たに編成されたフランス軍も帝政時代と同じくプロイセン軍に一蹴され、5ヶ月間の北フランス攻撃を経て、1871年1月28日に首都パリを占領された。1871年5月10日、フランクフルト講和条約が締結され、正式にフランスはプロイセンに降伏した。 ジャコブ・マイエール・ド・ロチルドが1817年に設立したロチルド・フレール(de Rothschild Frères ロスチャイルド兄弟とも)は、50億フランにのぼる賠償金を支払うためのシンジケートを組成した。フランスはオスマン帝国に対する膨大な債権を回収してロチルドらに返済するつもりであったが、オスマン債務管理局の利権にドイツ帝国が割りこみ東方問題に佳境をもたらした。そして新たにカリブ海問題も生まれた。.

新しい!!: 1871年と普仏戦争 · 続きを見る »

普化宗

普化正宗総本山 明暗寺 普化宗(ふけしゅう)は、日本仏教の禅宗のひとつ。9世紀に中国で臨済義玄と交流のあった普化を始祖とするため、臨済宗(禅宗)の一派ともされる。普化は神異の僧であり、神仙的な逸事も多く、伝説的要素が強い。虚無宗(こむしゅう)とも言い、虚鐸(尺八)を吹きながら旅をする虚無僧で有名。.

新しい!!: 1871年と普化宗 · 続きを見る »

時計

山田訓氏所蔵「MADE IN JAPANの置時計 1960年代を中心に」展より 懐中時計 時計(土圭、とけい)とは、時刻を知るための、また時間を計るための器機・道具。.

新しい!!: 1871年と時計 · 続きを見る »

10月12日

10月12日(じゅうがつじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から285日目(閏年では286日目)にあたり、年末まであと80日ある。.

新しい!!: 1871年と10月12日 · 続きを見る »

10月15日

10月15日(じゅうがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から288日目(閏年では289日目)にあたり、年末まであと77日ある。.

新しい!!: 1871年と10月15日 · 続きを見る »

10月16日

10月16日(じゅうがつじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から289日目(閏年では290日目)にあたり、年末まであと76日ある。.

新しい!!: 1871年と10月16日 · 続きを見る »

10月18日

10月18日(じゅうがつじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から291日目(閏年では292日目)にあたり、年末まであと74日ある。.

新しい!!: 1871年と10月18日 · 続きを見る »

10月19日

10月19日(じゅうがつじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から292日目(閏年では293日目)にあたり、年末まであと73日ある。.

新しい!!: 1871年と10月19日 · 続きを見る »

10月22日

10月22日(じゅうがつにじゅうににち)は、グレゴリオ暦で年始から295日目(閏年では296日目)にあたり、年末まであと70日ある。.

新しい!!: 1871年と10月22日 · 続きを見る »

10月23日 (旧暦)

旧暦10月23日は旧暦10月の23日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と10月23日 (旧暦) · 続きを見る »

10月24日 (旧暦)

旧暦10月24日は旧暦10月の24日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と10月24日 (旧暦) · 続きを見る »

10月25日

10月25日(じゅうがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から298日目(閏年では299日目)にあたり、年末まであと67日ある。.

新しい!!: 1871年と10月25日 · 続きを見る »

10月26日

10月26日(じゅうがつにじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から299日目(閏年では300日目)にあたり、年末まであと66日ある。.

新しい!!: 1871年と10月26日 · 続きを見る »

10月26日 (旧暦)

旧暦10月26日は旧暦10月の26日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と10月26日 (旧暦) · 続きを見る »

10月28日 (旧暦)

旧暦10月28日は旧暦10月の28日目である。六曜は先勝である。.

新しい!!: 1871年と10月28日 (旧暦) · 続きを見る »

10月2日

10月2日(じゅうがつふつか)はグレゴリオ暦で年始から275日目(閏年では276日目)にあたり年末まであと90日ある。.

新しい!!: 1871年と10月2日 · 続きを見る »

10月8日

10月8日(じゅうがつようか)は、グレゴリオ暦で年始から281日目(閏年では282日目)にあたり、年末まであと84日ある。.

新しい!!: 1871年と10月8日 · 続きを見る »

10月8日 (旧暦)

旧暦10月8日(きゅうれきじゅうがつようか)は、旧暦10月の8日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と10月8日 (旧暦) · 続きを見る »

11月10日

11月10日(じゅういちがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から314日目(閏年では315日目)にあたり、年末まであと51日ある。.

新しい!!: 1871年と11月10日 · 続きを見る »

11月10日 (旧暦)

旧暦11月10日(きゅうれきじゅういちがつとおか)は、旧暦11月の10日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と11月10日 (旧暦) · 続きを見る »

11月11日 (旧暦)

旧暦11月11日は旧暦11月の11日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と11月11日 (旧暦) · 続きを見る »

11月12日 (旧暦)

旧暦11月12日は旧暦11月の12日目である。六曜は仏滅である。.

新しい!!: 1871年と11月12日 (旧暦) · 続きを見る »

11月14日 (旧暦)

旧暦11月14日は旧暦11月の14日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と11月14日 (旧暦) · 続きを見る »

11月17日

11月17日(じゅういちがつじゅうななにち、じゅういちがつじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から321日目(閏年では322日目)にあたり、年末まであと44日ある。 毎年この日ごろしし座流星群が観測できる。.

新しい!!: 1871年と11月17日 · 続きを見る »

11月1日

11月1日(じゅういちがつついたち)はグレゴリオ暦で始から305日目(閏年では306日目)にあたり、年末まであと60日ある。.

新しい!!: 1871年と11月1日 · 続きを見る »

11月20日

11月20日(じゅういちがつはつか、じゅういちがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から324日目(閏年では325日目)にあたり、年末まであと41日ある。.

新しい!!: 1871年と11月20日 · 続きを見る »

11月20日 (旧暦)

旧暦11月20日は旧暦11月の20日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と11月20日 (旧暦) · 続きを見る »

11月25日 (旧暦)

旧暦11月25日は旧暦11月の25日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と11月25日 (旧暦) · 続きを見る »

11月5日

11月5日(じゅういちがついつか)はグレゴリオ暦で年始から309日目(閏年では310日目)にあたり、年末まであと56日ある。.

新しい!!: 1871年と11月5日 · 続きを見る »

11月8日

11月8日(じゅういちがつようか)はグレゴリオ暦で年始から312日目(閏年では313日目)にあたり、年末まであと53日ある。.

新しい!!: 1871年と11月8日 · 続きを見る »

12月10日

12月10日(じゅうにがつとおか)は、グレゴリオ暦で年始から344日目(閏年では345日目)にあたり、年末まであと21日ある。.

新しい!!: 1871年と12月10日 · 続きを見る »

12月13日

12月13日(じゅうにがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から347日目(閏年では348日目)にあたり、年末まであと18日ある。.

新しい!!: 1871年と12月13日 · 続きを見る »

12月14日

12月14日(じゅうにがつじゅうよっか、じゅうにがつじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から348日目(閏年では349日目)にあたり、年末まであと17日ある。.

新しい!!: 1871年と12月14日 · 続きを見る »

12月18日 (旧暦)

旧暦12月18日は旧暦12月の18日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と12月18日 (旧暦) · 続きを見る »

12月21日

12月21日(じゅうにがつにじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から355日目(閏年では356日目)にあたり、年末まであと10日ある。.

新しい!!: 1871年と12月21日 · 続きを見る »

12月23日

12月23日(じゅうにがつにじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から357日目(閏年では358日目)にあたり、年末まであと8日ある。.

新しい!!: 1871年と12月23日 · 続きを見る »

12月24日

12月24日(じゅうにがつにじゅうよっか、じゅうにがつにじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から358日目(閏年では359日目)にあたり、年末まであと7日ある。.

新しい!!: 1871年と12月24日 · 続きを見る »

12月25日

12月25日(じゅうにがつにじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から359日目(閏年では360日目)にあたり、年末まであと6日ある。この日はクリスマスである。.

新しい!!: 1871年と12月25日 · 続きを見る »

12月27日

12月27日(じゅうにがつにじゅうななにち、じゅうにがつにじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から361日目(閏年では362日目)にあたり、年末まであと4日ある。.

新しい!!: 1871年と12月27日 · 続きを見る »

12月28日 (旧暦)

旧暦12月28日は旧暦12月の28日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と12月28日 (旧暦) · 続きを見る »

12月31日

12月31日(じゅうにがつさんじゅういちにち)はグレゴリオ暦において年始・1月1日から365日目(閏年においては366日目)にあたり、12月の末日、1年の最終日(大晦日)である。この日の23時59分を過ぎると翌日0時0分から翌年1月1日となる。.

新しい!!: 1871年と12月31日 · 続きを見る »

12月3日 (旧暦)

旧暦12月3日(きゅうれきじゅうにがつみっか)は旧暦12月の3日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と12月3日 (旧暦) · 続きを見る »

12月5日

12月5日(じゅうにがついつか)はグレゴリオ暦で年始から339日目(閏年では340日目)にあたり、年末まであと26日ある。.

新しい!!: 1871年と12月5日 · 続きを見る »

12月6日

12月6日(じゅうにがつむいか)は、グレゴリオ暦で年始から340日目(閏年では341日目)にあたり、年末まであと25日ある。.

新しい!!: 1871年と12月6日 · 続きを見る »

12月8日

12月8日(じゅうにがつようか)は、グレゴリオ暦で年始から342日目(閏年では343日目)にあたり、年末まであと23日ある。.

新しい!!: 1871年と12月8日 · 続きを見る »

12月8日 (旧暦)

旧暦12月8日(きゅうれきじゅうにがつようか)は、旧暦12月の8日目である。六曜は先勝である。.

新しい!!: 1871年と12月8日 (旧暦) · 続きを見る »

12月9日

12月9日(じゅうにがつここのか)は、グレゴリオ暦で年始から343日目(閏年では344日目)にあたり、年末まであと22日ある。.

新しい!!: 1871年と12月9日 · 続きを見る »

1789年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1789年 · 続きを見る »

1791年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1791年 · 続きを見る »

1792年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1792年 · 続きを見る »

1800年

18世紀最後の年である100で割り切れてかつ400では割り切れない年であるため、閏年ではない(グレゴリオ暦の規定による)。。.

新しい!!: 1871年と1800年 · 続きを見る »

1803年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1803年 · 続きを見る »

1805年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1805年 · 続きを見る »

1806年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1806年 · 続きを見る »

1815年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1815年 · 続きを見る »

1819年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1819年 · 続きを見る »

1833年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1833年 · 続きを見る »

1841年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1841年 · 続きを見る »

1844年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1844年 · 続きを見る »

1853年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1853年 · 続きを見る »

1873年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1873年 · 続きを見る »

1900年

19世紀最後の年である。100で割り切れるが400では割り切れない年であるため、閏年ではなく、4で割り切れる平年となる。.

新しい!!: 1871年と1900年 · 続きを見る »

1902年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1902年 · 続きを見る »

1908年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1908年 · 続きを見る »

1909年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1909年 · 続きを見る »

1911年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1911年 · 続きを見る »

1915年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1915年 · 続きを見る »

1916年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1916年 · 続きを見る »

1919年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1919年 · 続きを見る »

1922年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1922年 · 続きを見る »

1928年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1928年 · 続きを見る »

1929年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1929年 · 続きを見る »

1930年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1930年 · 続きを見る »

1933年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1933年 · 続きを見る »

1937年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1937年 · 続きを見る »

1939年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1939年 · 続きを見る »

1942年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1942年 · 続きを見る »

1943年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1943年 · 続きを見る »

1944年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1944年 · 続きを見る »

1945年

この年に第二次世界大戦が終結したため、世界史の大きな転換点となった年である。.

新しい!!: 1871年と1945年 · 続きを見る »

1946年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1946年 · 続きを見る »

1948年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1948年 · 続きを見る »

1949年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1949年 · 続きを見る »

1950年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1950年 · 続きを見る »

1951年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1951年 · 続きを見る »

1952年

この項目では、国際的な視点に基づいた1952年について記載する。.

新しい!!: 1871年と1952年 · 続きを見る »

1955年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1955年 · 続きを見る »

1956年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1956年 · 続きを見る »

1957年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1957年 · 続きを見る »

1958年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1958年 · 続きを見る »

1959年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1959年 · 続きを見る »

1960年

アフリカにおいて当時西欧諸国の植民地であった地域の多数が独立を達成した年であることに因み、アフリカの年と呼ばれる。.

新しい!!: 1871年と1960年 · 続きを見る »

1961年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1961年 · 続きを見る »

1962年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1962年 · 続きを見る »

1965年

記載なし。

新しい!!: 1871年と1965年 · 続きを見る »

1月10日 (旧暦)

旧暦1月10日(きゅうれきいちがつとおか)は、旧暦1月の10日目である。六曜は仏滅である。.

新しい!!: 1871年と1月10日 (旧暦) · 続きを見る »

1月15日

1月15日(いちがつじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から15日目に当たり、年末まであと350日(閏年では351日)ある。誕生花はオンシジューム、白いスミレ、黄色のチューリップ、サンザシ、トゲ。.

新しい!!: 1871年と1月15日 · 続きを見る »

1月18日

1月18日(いちがつじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から18日目に当たり、年末まであと347日(閏年では348日)ある。.

新しい!!: 1871年と1月18日 · 続きを見る »

1月18日 (旧暦)

旧暦1月18日は旧暦1月の18日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と1月18日 (旧暦) · 続きを見る »

1月20日

1月20日(いちがつはつか、いちがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から20日目に当たり、年末まであと345日(閏年では346日)ある。 西暦年が4で割り切れる年の翌年のこの日、アメリカ合衆国で大統領の就任式が行われる。.

新しい!!: 1871年と1月20日 · 続きを見る »

1月23日

1月23日(いちがつにじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から23日目に当たり、年末まであと342日(閏年では343日)ある。誕生花は、スノーフレークなど。.

新しい!!: 1871年と1月23日 · 続きを見る »

1月28日

1月28日(いちがつにじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から28日目に当たり、年末まであと337日(閏年では338日)ある。.

新しい!!: 1871年と1月28日 · 続きを見る »

1月29日 (旧暦)

旧暦1月29日は旧暦1月の29日目である。年によっては1月の最終日となる。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と1月29日 (旧暦) · 続きを見る »

1月2日 (旧暦)

旧暦1月2日(きゅうれきいちがつふつか)は、旧暦1月の2日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と1月2日 (旧暦) · 続きを見る »

1月5日

1月5日(いちがついつか)はグレゴリオ暦で年始から5日目に当たり、年末まであと360日(閏年では361日)ある。誕生花はミスミソウ。.

新しい!!: 1871年と1月5日 · 続きを見る »

1月8日

1月8日(いちがつようか)は、グレゴリオ暦で年始から8日目に当たり、年末まであと357日(閏年では358日)ある。誕生花はアザレア。.

新しい!!: 1871年と1月8日 · 続きを見る »

1月8日 (旧暦)

旧暦1月8日(きゅうれきいちがつようか)は、旧暦1月の8日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と1月8日 (旧暦) · 続きを見る »

1月9日 (旧暦)

旧暦1月9日(きゅうれきいちがつここのか)は、旧暦1月の9日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と1月9日 (旧暦) · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 1871年と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: 1871年と2019年 · 続きを見る »

2月17日

2月17日(にがつじゅうななにち、にがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から48日目にあたり、年末まであと317日(閏年では318日)ある。.

新しい!!: 1871年と2月17日 · 続きを見る »

2月17日 (旧暦)

旧暦2月17日は旧暦2月の17日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と2月17日 (旧暦) · 続きを見る »

2月20日

2月20日(にがつはつか、にがつにじゅうにち)は、グレゴリオ暦で年始から51日目にあたり、年末まであと314日(閏年では315日)ある。.

新しい!!: 1871年と2月20日 · 続きを見る »

2月22日 (旧暦)

旧暦2月22日は旧暦2月の22日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と2月22日 (旧暦) · 続きを見る »

2月24日

2月24日(にがつにじゅうよっか、にがつにじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から55日目にあたり、年末まであと310日(閏年では311日)ある。グレゴリオ暦では、閏年の場合に限り、閏日とも呼ばれる。詳細は閏日の項を参照。.

新しい!!: 1871年と2月24日 · 続きを見る »

2月26日

2月26日(にがつにじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から57日目にあたり、年末まであと308日(閏年では309日)ある。.

新しい!!: 1871年と2月26日 · 続きを見る »

2月27日

2月27日(にがつにじゅうななにち、にがつにじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から58日目にあたり、年末まであと307日(閏年では308日)ある。.

新しい!!: 1871年と2月27日 · 続きを見る »

2月28日

2月28日(にがつにじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦においては年始から59日目にあたり、年末まであと306日(閏年では307日)ある。平年では、この日が2月の末日になる。 日本においては冬であり、本朝七十二候においては多く「霞始めてたなびく」(「かすみが たなびき始める」)に当たる。誕生花はフリージア(アヤメ水仙)とされる。.

新しい!!: 1871年と2月28日 · 続きを見る »

2月28日 (旧暦)

旧暦2月28日は旧暦2月の28日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と2月28日 (旧暦) · 続きを見る »

2月2日 (旧暦)

旧暦2月2日(きゅうれきにがつふつか)は旧暦2月の2日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と2月2日 (旧暦) · 続きを見る »

2月7日

2月7日(にがつなのか)はグレゴリオ暦で年始から38日目に当たり、年末まであと327日(閏年では328日)ある。.

新しい!!: 1871年と2月7日 · 続きを見る »

3月10日 (旧暦)

旧暦3月10日は旧暦3月の10日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と3月10日 (旧暦) · 続きを見る »

3月18日

3月18日(さんがつじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から77日目(閏年では78日目)にあたり、年末まであと288日ある。誕生花にはアネモネなどがある。.

新しい!!: 1871年と3月18日 · 続きを見る »

3月19日

3月19日(さんがつじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から78日目(閏年では79日目)にあたり、年末まであと287日ある。.

新しい!!: 1871年と3月19日 · 続きを見る »

3月1日 (旧暦)

旧暦3月1日(きゅうれきさんがつついたち)は旧暦3月の1日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と3月1日 (旧暦) · 続きを見る »

3月20日

3月20日(さんがつはつか、さんがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から79日目 (閏年では80日目)にあたり、年末まであと286日ある。.

新しい!!: 1871年と3月20日 · 続きを見る »

3月25日

3月25日(さんがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から84日目(閏年では85日目)にあたり、年末まであと281日ある。.

新しい!!: 1871年と3月25日 · 続きを見る »

3月27日

3月27日(さんがつにじゅうななにち、さんがつにじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から86日目(閏年では87日目)にあたり、年末まであと279日ある。.

新しい!!: 1871年と3月27日 · 続きを見る »

3月28日

3月28日(さんがつにじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から87日目(閏年では88日目)にあたり、年末まであと278日ある。.

新しい!!: 1871年と3月28日 · 続きを見る »

3月29日

3月29日(さんがつにじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から88日目(閏年では89日目)にあたり、年末まであと277日ある。.

新しい!!: 1871年と3月29日 · 続きを見る »

3月30日

3月30日(さんがつさんじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から89日目(閏年では90日目)にあたり、年末まであと276日ある。.

新しい!!: 1871年と3月30日 · 続きを見る »

3月8日

3月8日(さんがつようか)はグレゴリオ暦で年始から67日目(閏年では68日目)にあたり、年末まであと298日ある。.

新しい!!: 1871年と3月8日 · 続きを見る »

4月10日

4月10日(しがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から100日目(閏年では101日目)にあたり、年末まではあと265日ある。誕生花はチューリップ、ベニバナアセビ。.

新しい!!: 1871年と4月10日 · 続きを見る »

4月11日

4月11日(しがつじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から101日目(閏年では102日目)にあたり、年末まではあと264日ある。誕生花はヤグルマギク、クンシラン。.

新しい!!: 1871年と4月11日 · 続きを見る »

4月16日

4月16日(しがつじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から106日目(閏年では107日目)にあたり、年末まであと259日ある。誕生花はヤマブキソウ、ライラック、スノーフレークなど。.

新しい!!: 1871年と4月16日 · 続きを見る »

4月17日

4月17日(しがつじゅうななにち、しがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から107日目(閏年では108日目)にあたり、年末まではあと258日ある。誕生花はハナビシソウ、ユスラウメ。.

新しい!!: 1871年と4月17日 · 続きを見る »

4月20日

4月20日(しがつはつか、しがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から110日目(閏年では111日目)にあたり、年末まではあと255日ある。誕生花はシバザクラ、ルピナス。.

新しい!!: 1871年と4月20日 · 続きを見る »

4月29日

4月29日(しがつにじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から119日目(閏年では120日目)にあたり、年末まではあと246日ある。誕生花はフジ、ミヤコグサ。.

新しい!!: 1871年と4月29日 · 続きを見る »

4月6日

4月6日(しがつむいか)はグレゴリオ暦で年始から96日目(閏年では97日目)にあたり、年末まであと269日ある。誕生花はナスタチウム、スオウバナ。.

新しい!!: 1871年と4月6日 · 続きを見る »

4月7日

4月7日(しがつなのか)は、グレゴリオ暦で年始から97日目(閏年では98日目)にあたり、年末まではあと268日ある。誕生花はディモルフォセカ、サクラ。.

新しい!!: 1871年と4月7日 · 続きを見る »

5月10日

5月10日(ごがつとおか)は、グレゴリオ暦で年始から130日目(閏年では131日目)にあたり、年末まではあと235日ある。誕生花はカーネーション。.

新しい!!: 1871年と5月10日 · 続きを見る »

5月10日 (旧暦)

旧暦5月10日は旧暦5月の10日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と5月10日 (旧暦) · 続きを見る »

5月21日

5月21日(ごがつにじゅういちにち)は、グレゴリオ暦で年始から141日目(閏年では142日目)にあたり、年末まではあと224日ある。誕生花はボリジ。.

新しい!!: 1871年と5月21日 · 続きを見る »

5月27日

5月27日(ごがつにじゅうななにち、ごがつにじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から147日目(閏年では148日目)にあたり、年末まではあと218日ある。誕生花はシロツメクサ。.

新しい!!: 1871年と5月27日 · 続きを見る »

5月28日

5月28日(ごがつにじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から148日目(閏年では149日目)にあたり、年末まではあと217日ある。誕生花はアマリリス。.

新しい!!: 1871年と5月28日 · 続きを見る »

5月30日

5月30日(ごがつさんじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から150日目(閏年では151日目)にあたり、年末まではあと215日ある。誕生花はオリーブ。.

新しい!!: 1871年と5月30日 · 続きを見る »

5月4日

5月4日(ごがつよっか)はグレゴリオ暦で年始から124日目(閏年では125日目)にあたり、年末まではあと241日ある。誕生花はヤマブキ。.

新しい!!: 1871年と5月4日 · 続きを見る »

6月10日

6月10日(ろくがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から161日目(閏年では162日目)にあたり、年末まであと204日ある。誕生花はジャスミン、ラベンダー。.

新しい!!: 1871年と6月10日 · 続きを見る »

6月13日

6月13日(ろくがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から164日目(閏年では165日目)にあたり、年末まであと201日ある。誕生花はトケイソウ、クチナシ。.

新しい!!: 1871年と6月13日 · 続きを見る »

6月27日

6月27日(ろくがつにじゅうななにち、ろくがつにじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から178日目(閏年では179日目)にあたり、年末まであと187日ある。誕生花はホタルブクロ、サンダーソニア。.

新しい!!: 1871年と6月27日 · 続きを見る »

6月28日 (旧暦)

旧暦6月28日は旧暦6月の28日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と6月28日 (旧暦) · 続きを見る »

6月6日 (旧暦)

旧暦6月6日(きゅうれきろくがつむいか)は旧暦6月の6日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と6月6日 (旧暦) · 続きを見る »

7月10日

7月10日(しちがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から191日目(閏年では192日目)にあたり、年末まであと174日ある。誕生花はグロキシニア、マツバボタン。.

新しい!!: 1871年と7月10日 · 続きを見る »

7月14日 (旧暦)

旧暦7月14日(きゅうれきしちがつじゅうよっか)は、旧暦7月の14日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と7月14日 (旧暦) · 続きを見る »

7月15日

7月15日(しちがつじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から196日目(閏年では197日目)にあたり、年末まであと169日ある。誕生花はネムノキ、カンナ。.

新しい!!: 1871年と7月15日 · 続きを見る »

7月15日 (旧暦)

旧暦7月15日(きゅうれきしちがつじゅうごにち)は、旧暦7月の15日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と7月15日 (旧暦) · 続きを見る »

7月17日

7月17日(しちがつじゅうななにち、しちがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から198日目(閏年では199日目)にあたり、年末まであと167日ある。誕生花はハマユウ、アメリカデイゴ。.

新しい!!: 1871年と7月17日 · 続きを見る »

7月18日

7月18日(しちがつじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から199日目(閏年では200日目)にあたり、年末まであと166日ある。誕生花はトルコキキョウ、ゲッカビジン。.

新しい!!: 1871年と7月18日 · 続きを見る »

7月18日 (旧暦)

旧暦7月18日は、旧暦7月の18日目である。六曜は赤口である。.

新しい!!: 1871年と7月18日 (旧暦) · 続きを見る »

7月20日

7月20日(しちがつはつか、しちがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から201日目(閏年では202日目)にあたり、年末まであと164日ある。誕生花はナス、ルコウソウ。.

新しい!!: 1871年と7月20日 · 続きを見る »

7月23日

7月23日(しちがつにじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から204日目(閏年では205日目)にあたり、年末まであと161日ある。誕生花はブーゲンビレア、ツリガネソウ。.

新しい!!: 1871年と7月23日 · 続きを見る »

7月27日 (旧暦)

旧暦7月27日は旧暦7月の27日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と7月27日 (旧暦) · 続きを見る »

7月29日 (旧暦)

旧暦7月29日は旧暦7月の29日目である。年によっては7月の最終日となる。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と7月29日 (旧暦) · 続きを見る »

7月9日 (旧暦)

旧暦7月9日(きゅうれきしちがつここのか)は、旧暦7月の9日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1871年と7月9日 (旧暦) · 続きを見る »

8月14日

8月14日(はちがつじゅうよっか、はちがつじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から226日目(閏年では227日目)にあたり、年末まであと139日ある。.

新しい!!: 1871年と8月14日 · 続きを見る »

8月18日 (旧暦)

旧暦8月18日(きゅうれきはちがつじゅうはちにち)は、旧暦8月の18日目である。六曜は先勝である。.

新しい!!: 1871年と8月18日 (旧暦) · 続きを見る »

8月19日

8月19日(はちがつじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から231日目(閏年では232日目)にあたり、年末まであと134日ある。.

新しい!!: 1871年と8月19日 · 続きを見る »

8月1日 (旧暦)

旧暦8月1日(きゅうれきはちがつついたち)は旧暦8月の1日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1871年と8月1日 (旧暦) · 続きを見る »

8月24日

8月24日(はちがつにじゅうよっか、はちがつにじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から236日目(閏年では237日目)にあたり、年末まであと129日ある。.

新しい!!: 1871年と8月24日 · 続きを見る »

8月28日 (旧暦)

旧暦8月28日(きゅうれきはちがつにじゅうはちにち)は、旧暦8月の28日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と8月28日 (旧暦) · 続きを見る »

8月29日

8月29日(はちがつにじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から241日目(閏年では242日目)にあたり、年末まであと124日ある。.

新しい!!: 1871年と8月29日 · 続きを見る »

8月30日

8月30日(はちがつさんじゅうにち)は、グレゴリオ暦で年始から242日目(閏年では243日目)にあたり、年末まであと123日ある。.

新しい!!: 1871年と8月30日 · 続きを見る »

8月9日 (旧暦)

旧暦8月9日(きゅうれきはちがつここのか)は、旧暦8月の9日目である。六曜は仏滅である。.

新しい!!: 1871年と8月9日 (旧暦) · 続きを見る »

9月11日

9月11日(くがつじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から254日目(閏年では255日目)にあたり、年末まであと111日ある。.

新しい!!: 1871年と9月11日 · 続きを見る »

9月12日

9月12日(くがつじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から255日目(閏年では256日目)にあたり、年末まであと110日ある。.

新しい!!: 1871年と9月12日 · 続きを見る »

9月13日

9月13日(くがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から256日目(閏年では257日目)にあたり、年末まであと109日ある。.

新しい!!: 1871年と9月13日 · 続きを見る »

9月15日

9月15日(くがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から258日目(閏年では259日目)にあたり、年末まであと107日ある。.

新しい!!: 1871年と9月15日 · 続きを見る »

9月16日

9月16日(くがつじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から259日目(閏年では260日目)にあたり、年末まであと106日ある。.

新しい!!: 1871年と9月16日 · 続きを見る »

9月17日

9月17日(くがつじゅうななにち、くがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から260日目(閏年では261日目)にあたり、年末まであと105日ある。.

新しい!!: 1871年と9月17日 · 続きを見る »

9月22日

9月22日(くがつにじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から265日目(閏年では266日目)にあたり、年末まであと100日ある。.

新しい!!: 1871年と9月22日 · 続きを見る »

9月23日

9月23日(くがつにじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から266日目(閏年では267日目)にあたり、年末まであと99日ある。.

新しい!!: 1871年と9月23日 · 続きを見る »

9月23日 (旧暦)

旧暦9月23日は旧暦9月の23日目である。六曜は先勝である。.

新しい!!: 1871年と9月23日 (旧暦) · 続きを見る »

9月28日

9月28日(くがつにじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から271日目(閏年では272日目)にあたり、年末まであと94日ある。.

新しい!!: 1871年と9月28日 · 続きを見る »

9月2日

9月2日(くがつふつか)はグレゴリオ暦で年始から245日目(閏年では246日目)にあたり、年末まではあと120日ある。.

新しい!!: 1871年と9月2日 · 続きを見る »

9月2日 (旧暦)

旧暦9月2日(きゅうれきくがつふつか)は旧暦9月の2日目である。六曜は仏滅である。.

新しい!!: 1871年と9月2日 (旧暦) · 続きを見る »

9月9日 (旧暦)

旧暦9月9日は旧暦9月の9日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1871年と9月9日 (旧暦) · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »