ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

記載なし。

155 関係: 劇作家お雇い外国人古賀精里天文学者寛政暦小説家島津久光丁丑中井履軒三河吉田藩干支年の一覧年表年表一覧仁孝天皇仏滅紀元彫刻家作曲家ミシシッピ州ノーベル文学賞バレエムスリムユリウス通日ユリウス暦ユダヤ暦リチャード・ダッドリチウムリリウス日ヴァイオリニストトーマス・ウィリアム・キンダートゥイスコン・ツィラーヘンリー・デイヴィッド・ソローヒジュラ暦テオドール・モムゼンテオドール・シュトルムフレデリック・セオドア・フリーリングハイゼンファニー・チェッリートニューヨーク証券取引所嘉隆嘉慶 (清)アメリカ合衆国司法長官アメリカ合衆国大統領アメリカ合衆国国務長官アメリカ合衆国郵政長官アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイアンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタールイヴァン・アイヴァゾフスキーエリー運河エドワーズ・ピアポントエベニーザー・ハザード...カール・ネーゲリシャルル・メシエシャルル・ダンクラシャルル=フランソワ・ドービニージョージ・フレデリック・ワッツジョセフ・ダルトン・フッカージェームズ・モンロージェーン・オースティンセルビア公国 (近代)サイイド・アフマド・ハーン儒学者元号一覧 (中国)元号一覧 (ベトナム)元号一覧 (朝鮮)元号一覧 (日本)神武天皇即位紀元純祖経世論画家解体新書詩人評論家阮朝薩摩国老中造幣局 (日本)技師李氏朝鮮松平信明 (三河吉田藩主)杉田玄白植物学檀君紀元歴史家法曹振付師海保青陵文化 (元号)文献学教育関係人物一覧思想家10月24日 (旧暦)10月31日10月7日11月10日11月30日12月10日12月19日12月22日12月2日1730年1732年1733年1744年1750年1755年1763年1766年1775年1862年1875年1878年1882年1884年1885年1886年1887年1888年1891年1892年1898年1900年1903年1904年1907年1909年1911年2月15日2月15日 (旧暦)2月23日3月27日3月4日3月8日4月12日4月17日 (旧暦)4月1日5月11日5月29日 (旧暦)5月3日 (旧暦)6月13日6月17日6月1日6月30日7月12日7月13日7月14日7月18日7月29日7月4日8月16日 (旧暦)8月1日8月4日9月14日9月26日9月5日 インデックスを展開 (105 もっと) »

劇作家

劇作家(playwright, dramatist)は、演劇の上演のために書かれる戯曲の作者。戯曲家と呼ばれることもある。日本においては演出家を兼ねている者が多い。現在までその作品が残っている最も古い劇作家としては、紀元前5世紀頃のアイスキュロス、ソフォクレス、エウリピデスなどの古代ギリシアにおける悲劇作家達が挙げられる。その作品である戯曲は、通常は俳優によって観客の前で演劇として上演するために執筆される。戯曲の中には、上演を目的とせず読まれることを目的に書かれたレーゼドラマや、戯曲の形式をとってはいるが上演は意図していない作品もある。 「プレイライト」という発音になる英語の playwright は、「play(プレイ.

新しい!!: 1817年と劇作家 · 続きを見る »

お雇い外国人

お雇い(御雇)外国人(おやといがいこくじん)は、幕末から明治にかけて、「殖産興業」などを目的として、欧米の先進技術や学問、制度を輸入するために雇用された外国人で、欧米人を指すことが多い。江戸幕府や諸藩、明治政府や府県によって官庁や学校に招聘された。お抱え外国人とも呼ばれることもある。.

新しい!!: 1817年とお雇い外国人 · 続きを見る »

古賀精里

古賀 精里(こが せいり、寛延3年10月20日(1750年11月18日) - 文化14年5月3日(1817年6月17日))は、江戸時代中期の儒学者。名は樸、字は淳風、通称は弥助。子に穀堂、侗庵、孫に謹一郎(茶渓)が居る。.

新しい!!: 1817年と古賀精里 · 続きを見る »

天文学者

リレオ・ガリレイはしばしば近代天文学の父と呼ばれる。 天文学者(てんもんがくしゃ)とは、惑星、恒星、銀河等の天体を研究する科学者である。 歴史的に、astronomy では天空で起きる現象の分類や記述に重点を置き、astroplane ではこれらの現象の説明やそれらの間の差異を物理法則を使って説明することを試みてきた。今日では、2つの差はほとんどなくなっている。プロの天文学者は高い教育を受け、通常物理学か天文学の博士号を持っており、研究所や大学に雇用されている。多くの時間を研究に費やすが、教育、施設の建設、天文台の運営の補助等にも携わっている。アメリカ合衆国のプロの天文学者の数は少なく、北米最大の天文学者の組織であるアメリカ天文学会には7,700人が所属している。天文学者の数の中には、物理学、地学、工学等の別の分野出身で天文学に関心を持ち、深く関わっているの者も含まれている。国際天文学連合には、博士課程以上の学生を含めて89カ国から9259人が所属している。 世界中のプロの天文学者の数は小さな町の人口にも満たないが、アマチュア天文学者のコミュニティは数多くある。多くの市に、定期的に会合を開催しているアマチュア天文学者のクラブがある。太平洋天文協会は、70カ国以上からプロやアマチュアの天文学者、教育者が参加する世界最大の組織である。他の趣味と同様に、自身をアマチュア天文学者だと考える多くの人々は、月に数時間を天体観測や最新の研究成果を読むことに費やす。しかし、アマチュアは、いわゆる「アームチェア天文学者」と呼ばれる人々から、自身の天体望遠鏡を所持して野望を持ち、新しい発見をしたりプロの天文学者の研究を助けたりする者まで、幅広く存在する。.

新しい!!: 1817年と天文学者 · 続きを見る »

寛政暦

寛政暦(かんせいれき)とは、かつて日本で使われていた太陰太陽暦の暦法(和暦)である。 以下、和暦の日付は旧暦表示、西暦の日付はグレゴリオ暦表示である。.

新しい!!: 1817年と寛政暦 · 続きを見る »

小説家

小説家(しょうせつか)とは、継続的に小説作品の著述・発表を行っている者。 「小説家」と「小説の著者」とを明確に区別する基準は無い。一般的に小説家とは、職業として執筆した作品によって収入を得ている者をはじめ、兼業で、他の職業と両立して執筆している場合も「小説家」と呼ぶ場合が多い。小説による収入は少なく、講演活動や小説以外の著述で生計を維持している著作家の場合でも、作品が広く知られているために一般に小説家と見なされているケースも多いが、作品数が少ないか作品が広く出版されていない場合、小説家と見なされないのが普通である。 特に、著述を主たる職業とする者を「職業作家」・あるいは「プロの小説家」などと呼ぶこともある。一方で「アマチュア小説家」という言葉も存在するが、アマチュアである小説家の意で使われるだけでなく、著述活動が小説家と呼ぶには足りない者、という意味合いで使われることも多い。石原慎太郎など、小説が広く出版されて固定したファンもいる状況でありながら、正業として別に職業を持っている作家・いわゆる「兼業作家」もまた多く存在する。特に出版不況のもとでは、商業文芸雑誌に作品が掲載されても、それが単行本とならないケースも多く存在するため、有名人のゴーストライターを務めたり、兼業(文筆業とは限らない)を強いられるケースが少なくない。また、文学作家の中でも、大家・大作家のことを特に文豪と呼ぶこともある。.

新しい!!: 1817年と小説家 · 続きを見る »

島津久光

島津 久光(しまづ ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本の政治家。幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者で、公武合体運動を推進した。明治政府の内閣顧問、左大臣。重富島津家当主、のち玉里島津家初代当主。 位階勲等爵位は従一位大勲位公爵。字は君輝、邦行。雅号は幼少時が徳洋、以後は大簡・双松・玩古道人・無志翁と号した。 島津家27代当主(薩摩藩10代藩主)島津斉興の五男で庶子。同28代当主(11代藩主)島津斉彬は異母兄、同29代当主(12代藩主)島津忠義は長男。次男・久治は宮之城家、四男・珍彦は重富家、五男・忠欽は今和泉家、と島津家の旧来の分家をそれぞれ相続した。.

新しい!!: 1817年と島津久光 · 続きを見る »

丁丑

丁丑(ひのとうし、ていちゅう)は、干支の一つ。 干支の組み合わせの14番目で、前は丙子、次は戊寅である。陰陽五行では、十干の丁は陰の火、十二支の丑は陰の土で、相生(火生土)である。.

新しい!!: 1817年と丁丑 · 続きを見る »

中井履軒

中井 履軒(なかい りけん、享保17年5月26日(1732年6月18日) - 文化14年2月15日(1817年4月1日))は江戸時代中・後期の儒学者(折衷学派)である。中井甃庵の次男として生まれ、名は積徳、字 は処叔(しょしゅく)、通称は徳二、号は幽人。 五井蘭洲に朱子学を学び、兄中井竹山(なかい・ちくざん)とともに大坂の学問所懐徳堂の全盛期を支え、懐徳堂学派で最大の学問的業績を残したと言われる。.

新しい!!: 1817年と中井履軒 · 続きを見る »

三河吉田藩

三河吉田藩(みかわよしだはん)は、三河国吉田(現在の愛知県豊橋市今橋町)を領した藩。藩庁は吉田城。明治維新後に豊橋藩(とよはしはん)と改称された。譜代大名が歴代藩主を務め、吉田藩に入部することは、幕閣になるための登竜門のひとつであった。.

新しい!!: 1817年と三河吉田藩 · 続きを見る »

干支

干支(かんし、えと、中国語:干支、ピンイン:gānzhī)は、十干と十二支を組み合わせた60を周期とする数詞。暦を始めとして、時間、方位などに用いられる。六十干支(ろくじっかんし)、十干十二支(じっかんじゅうにし)、天干地支(てんかんちし)ともいう。.

新しい!!: 1817年と干支 · 続きを見る »

年の一覧

年の一覧(一覧) !! ! style.

新しい!!: 1817年と年の一覧 · 続きを見る »

年表

年表(ねんぴょう)とは、歴史上の出来事を起こった年とともに年代順に並べたものである。タイムラインとも言う。 横方向に構成される場合(通常は左から右へと年代が下る)と縦方向に構成される場合がある。通常は歴史年表のことをいうが、科学史年表や音楽史年表のように特定のテーマのみの出来事を扱った年表もある。テーマ別の年表については「年表一覧」を参照のこと。.

新しい!!: 1817年と年表 · 続きを見る »

年表一覧

年表一覧(ねんぴょういちらん)では、ウィキペディア内にあるテーマ別の年表を一括表示する。 テーマを絞らない標準的な年表については、総括的記事「年表」を経由して各個に参照のこと。.

新しい!!: 1817年と年表一覧 · 続きを見る »

仁孝天皇

仁孝天皇(にんこうてんのう、寛政12年2月21日(1800年3月16日) - 弘化3年1月26日(1846年2月21日))は、第120代天皇(在位:文化14年9月21日(1817年10月31日) - 弘化3年1月26日(1846年2月21日))。諱は恵仁(あやひと)。幼称は寛宮(ゆたのみや)。.

新しい!!: 1817年と仁孝天皇 · 続きを見る »

仏滅紀元

仏滅紀元(ぶつめつきげん、Buddhist calendar)とは、釈迦が入滅したとされる年、またはその翌年を元年とする紀年法である。 仏暦(ぶつれき)ともいう。東南アジアの仏教徒の多い国などで用いられている。.

新しい!!: 1817年と仏滅紀元 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: 1817年と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: 1817年と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: 1817年とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: 1817年とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: 1817年と元日 · 続きを見る »

彫刻家

彫刻家(ちょうこくか)とは、芸術家、美術家のなかでも立体作品、造形物としての彫刻を作る人のことを称する。.

新しい!!: 1817年と彫刻家 · 続きを見る »

作曲家

作曲家(さっきょくか)は、音楽を創作(作曲)する人のことであり、とくにそれを生業とする人を指す。日本語で作曲者というとそれより広い意味を持つことがある。.

新しい!!: 1817年と作曲家 · 続きを見る »

ミシシッピ州

ミシシッピ州(英:State of Mississippi )は、アメリカ合衆国南部に位置する州である。州都および最大都市はジャクソン市。人口は、2014年の統計(推計)によると2,994,079人。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第32位、人口では第31位である。 州名はインディアン部族オジブワ族の、部族語で「大きな川」を意味するミシシッピ川から取られている。 南北戦争では南部連合側に属した。そのため、州旗には南軍旗が描かれている。.

新しい!!: 1817年とミシシッピ州 · 続きを見る »

ノーベル文学賞

ノーベル文学賞(ノーベルぶんがくしょう、Nobelpriset i litteratur)はノーベル賞6部門のうちの一つ。文学の分野において理念をもって創作し、最も傑出した作品を創作した人物に授与される。原則として定数1名のみ受賞されるが、これまでに1904年のフレデリック・ミストラル、ホセ・エチェガライ・イ・アイサギレや1917年のカール・ギェレルプ、ヘンリク・ポントピダン、1966年のシュムエル・アグノン、ネリー・ザックス、1974年のエイヴィンド・ユーンソン、ハリー・マーティンソンが2人同時受賞となっている。.

新しい!!: 1817年とノーベル文学賞 · 続きを見る »

バレエ

バレエ(ballet)は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。.

新しい!!: 1817年とバレエ · 続きを見る »

ムスリム

ムスリム(مسلم、Muslim)とは、「(神に)帰依する者」を意味するアラビア語で、イスラム教の教徒のことである。.

新しい!!: 1817年とムスリム · 続きを見る »

ユリウス通日

ユリウス通日(ユリウスつうじつ、Julian Day、JD)とは、ユリウス暦本稿で言うユリウス暦は、西暦8年以前についてもユリウス暦の暦法(4年に1度閏年を実施)を機械的に遡って適用したと仮定したを指す。実際のユリウス暦では、その初期である紀元前45年 から 紀元前8年の間では、閏年を3年に1度とするという正しくない運用がなされていたので(ユリウス暦#初期のユリウス暦の運用)、この先発ユリウス暦とは一致しない。また、紀元前45年以前にはユリウス暦そのものが存在しない。紀元前4713年1月1日、すなわち西暦 -4712年1月1日の正午(世界時)からの日数である。単にユリウス日(ユリウスび)ともいう。時刻値を示すために一般には小数が付けられる。 例えば、協定世界時(UTC)でのCURRENTYEAR年CURRENTMONTHNAMECURRENTDAY日 のユリウス日の値は、おおむねである。.

新しい!!: 1817年とユリウス通日 · 続きを見る »

ユリウス暦

ユリウス暦(ユリウスれき、、、)は、共和政ローマの最高神祇官・独裁官・執政官ガイウス・ユリウス・カエサルにより紀元前45年1月1日から実施された、1年を365.25日とする太陽暦である。もともとは共和政ローマおよび帝政ローマの暦であるが、キリスト教の多くの宗派が採用し、西ローマ帝国滅亡後もヨーロッパを中心に広く使用された。 ローマ教皇グレゴリウス13世が1582年、ユリウス暦に換えて、太陽年との誤差を修正したグレゴリオ暦を制定・実施したが、今でもグレゴリオ暦を採用せずユリウス暦を使用している教会・地域が存在する。グレゴリオ暦を導入した地域では、これを新暦(ラテン語: Ornatus)と呼び、対比してユリウス暦を旧暦と呼ぶことがある。 なお、天文学などで日数計算に用いられるユリウス通日があるが、これはユリウス暦とは全く異なるものである。.

新しい!!: 1817年とユリウス暦 · 続きを見る »

ユダヤ暦

ユダヤ暦(ユダヤれき、הלוח העברי、Hebrew calendar)は、ユダヤ人の間で使われている暦法である。.

新しい!!: 1817年とユダヤ暦 · 続きを見る »

リチャード・ダッド

リチャード・ダッド(Richard Dadd、1817年8月1日 - 1886年1月7日)は、イギリスのヴィクトリア朝時代の画家である。.

新しい!!: 1817年とリチャード・ダッド · 続きを見る »

リチウム

リチウム(lithium、lithium )は原子番号 3、原子量 6.941 の元素である。元素記号は Li。アルカリ金属元素の一つで白銀色の軟らかい元素であり、全ての金属元素の中で最も軽く、比熱容量は全固体元素中で最も高い。 リチウムの化学的性質は、他のアルカリ金属元素よりもむしろアルカリ土類金属元素に類似している。酸化還元電位は全元素中で最も低い。リチウムには2つの安定同位体および8つの放射性同位体があり、天然に存在するリチウムは安定同位体である6Liおよび7Liからなっている。これらのリチウムの安定同位体は、中性子の衝突などによる核分裂反応を起こしやすいため恒星中で消費されやすく、原子番号の近い他の元素と比較して存在量は著しく小さい。 1817年にヨアン・オーガスト・アルフェドソンがペタル石の分析によって発見した。アルフェドソンの所属していた研究室の主催者であったイェンス・ベルセリウスによって、ギリシャ語で「石」を意味する lithos に由来してリチウムと名付けられた。アルフェドソンは金属リチウムの単離には成功せず、1821年にウィリアム・トマス・ブランドが電気分解によって初めて金属リチウムの単離に成功した。1923年にドイツのメタルゲゼルシャフト社が溶融塩電解による金属リチウムの工業的生産法を発見し、その後の金属リチウム生産へと繋がっていった。第二次世界大戦の戦中戦後には航空機用の耐熱グリースとしての小さな需要しかなかったが、冷戦下には水素爆弾製造のための需要が急激に増加した。その後冷戦の終了により核兵器用のリチウムの需要が大幅に冷え込んだものの、2000年代までにはリチウムイオン二次電池用のリチウム需要が増加している。 リチウムは地球上に広く分布しているが、非常に高い反応性のために単体としては存在していない。地殻中で25番目に多く存在する元素であり、火成岩や塩湖かん水中に多く含まれる。リチウムの埋蔵量の多くはアンデス山脈沿いに偏在しており、最大の産出国はチリである。海水中にはおよそ2300億トンのリチウムが含まれており、海水からリチウムを回収する技術の研究開発が進められている。世界のリチウム市場は少数の供給企業による寡占状態であるため、資源の偏在性と併せて需給ギャップが懸念されている。 リチウムは陶器やガラスの添加剤、光学ガラス、電池(一次電池および二次電池)、耐熱グリースや連続鋳造のフラックスとして利用される。2011年時点で最大の用途は陶器やガラス用途であるが、二次電池用途での需要が将来的に増加していくものと予測されている。リチウムの同位体は水素爆弾や核融合炉などにおいて核融合燃料であるトリチウムを生成するために利用されている。 リチウムは腐食性を有しており、高濃度のリチウム化合物に曝露されると肺水腫が引き起こされることがある。また、妊娠中の女性がリチウムを摂取することでの発生リスクが増加するといわれる。リチウムは覚醒剤を合成するためのバーチ還元における還元剤として利用されるため、一部の地域ではリチウム電池の販売が規制の対象となっている。リチウム電池はまた、短絡によって急速に放電して過熱することで爆発が起こる危険性がある。.

新しい!!: 1817年とリチウム · 続きを見る »

リリウス日

リリウス日(Lilian Day number)とはグレゴリオ暦開始日からの通算の日数である。LDと略される。ユリウス通日とは異なり、リリウス日は常に(正の)整数である。グレゴリオ暦開始日である1582年10月15日のリリウス日の値が1(0ではない。)であり、以後は2、3、4と増える。.

新しい!!: 1817年とリリウス日 · 続きを見る »

ヴァイオリニスト

ヴァイオリニスト(violinist)は、ヴァイオリンの演奏家のこと。.

新しい!!: 1817年とヴァイオリニスト · 続きを見る »

トーマス・ウィリアム・キンダー

トーマス・ウィリアム・キンダー(Thomas William Kinder、1817年11月10日 - 1884年9月2日)は、イギリスの軍人・技術者で、明治政府のお雇い外国人として造幣寮首長を勤め、日本の近代的貨幣制度の確立に貢献した。キンドルとも呼ばれる。.

新しい!!: 1817年とトーマス・ウィリアム・キンダー · 続きを見る »

トゥイスコン・ツィラー

トゥイスコン・ツィラー(Tuiskon Ziller, 1817年12月22日 - 1882年4月20日)は、ドイツの文献学者で、教育学者。ヘルバルト派として知られている。 ツィラーは、ライプツィヒ大学で文献学を学び、当初数年ギムナジウムの教師として教鞭をとった後、再度大学に戻り、法学を学んで1853年に大学教授資格を取得。そのままライプツィヒ大学で法学の私講師となった。しかし、1854年に教育学の講義を始め、その後は専ら教育学に専念することになる。1861年、彼は学生時代の友人の援助を得て、補修学校の校舎を利用できることになり、教育学ゼミナールを新設。ツィラーはヘルバルト派の代表的な理論家の1人であり、1868年以降、科学的教育学協会(Vereins für Wissenschaftliche Pädagogik)の創立者にして、代表を務めた。彼はライプツィヒで亡くなった。.

新しい!!: 1817年とトゥイスコン・ツィラー · 続きを見る »

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(Henry David Thoreau、1817年7月12日 - 1862年5月6日)は、アメリカ合衆国の作家・思想家・詩人・博物学者。.

新しい!!: 1817年とヘンリー・デイヴィッド・ソロー · 続きを見る »

ヒジュラ暦

ヒジュラ太陰暦(ヒジュラたいいんれき、)またはヒジュラ暦(、)は、主にイスラム教社会で使われている暦法。太陰暦なので太陽暦とは毎年11日ほどのズレがあり、それが積み重なるため、暦は季節を反映していない。イスラム暦(イスラムれき、、)とも呼ばれる。紀年法はヒジュラ紀元(ヒジュラきげん)と呼ばれる。ヨーロッパではを略してA.H.と表記する。.

新しい!!: 1817年とヒジュラ暦 · 続きを見る »

テオドール・モムゼン

テオドール・モムゼン(Theodor Mommsen、1817年11月30日 - 1903年11月1日)は、ドイツの歴史家、法学者、政治家。19世紀を代表する知識人で、古代ローマ史を専門とし、ローマ帝国史の編纂などの仕事がある。.

新しい!!: 1817年とテオドール・モムゼン · 続きを見る »

テオドール・シュトルム

テオドール・シュトルム(Hans Theodor Woldsen Storm、1817年9月14日-1888年7月4日)は、ドイツの法律家、作家。代表作に『みずうみ』『白馬の騎手』など。ドイツ文学における詩的リアリズム(市民的リアリズム)を代表する作家の一人。.

新しい!!: 1817年とテオドール・シュトルム · 続きを見る »

フレデリック・セオドア・フリーリングハイゼン

フレデリック・セオドア・フリーリングハイゼン フレデリック・セオドア・フリーリングハイゼン(Frederick Theodore Frelinghuysen, 1817年8月4日 - 1885年5月20日)は、アメリカ合衆国の政治家。ニュージャージー州検事総長、ニュージャージー州選出連邦上院議員、アメリカ合衆国国務長官を務めた。.

新しい!!: 1817年とフレデリック・セオドア・フリーリングハイゼン · 続きを見る »

ファニー・チェッリート

ファニー・チェッリート ファニー・チェッリート (Fanny Cerrito, 1817年5月11日 - 1909年5月6日、ファニー・チェリートとも)は、イタリアのバレエダンサー・振付家。本名は、フランチェスカ・チェッリート (Franceska Cerrito)。.

新しい!!: 1817年とファニー・チェッリート · 続きを見る »

ニューヨーク証券取引所

ニューヨーク証券取引所(ニューヨークしょうけんとりひきじょ、New York Stock Exchange, NYSE)は、アメリカ合衆国のニューヨークにある世界最大の証券取引所である。通称「ビッグ・ボード(Big Board)」。.

新しい!!: 1817年とニューヨーク証券取引所 · 続きを見る »

嘉隆

嘉隆(かりゅう、ザーロン・Gia Long)は、ベトナム阮朝の嘉隆帝の治世で使用された元号。1802年 - 1819年。.

新しい!!: 1817年と嘉隆 · 続きを見る »

嘉慶 (清)

嘉慶(かけい、満洲語:、ローマ字表記:saicungga fengšen)は清の仁宗の治世中に使われた元号。1796年 - 1820年。一世一元の制を採用していたため仁宗は嘉慶帝と称される。.

新しい!!: 1817年と嘉慶 (清) · 続きを見る »

アメリカ合衆国司法長官

アメリカ合衆国司法長官(アメリカがっしゅうこくしほうちょうかん、United States Attorney General)は、アメリカ合衆国司法省の長であり、連邦政府において法律問題を担当する閣僚である。日本における法務大臣に相当する 政治色が薄い閣僚であり、ロバート・ケネディのように司法長官の担当内容を踏み越えた役割を果たした場合を除き、政権の任期内は交代することなく任期を終えることが多い。.

新しい!!: 1817年とアメリカ合衆国司法長官 · 続きを見る »

アメリカ合衆国大統領

アメリカ合衆国大統領(アメリカがっしゅうこくだいとうりょう、, 略:"POTUS")は、アメリカ合衆国の国家元首であり行政府の長である。現職は2017年1月20日より第45代ドナルド・トランプが在任。 アメリカ合衆国大統領選挙(以下「大統領選挙」)によって選出される。.

新しい!!: 1817年とアメリカ合衆国大統領 · 続きを見る »

アメリカ合衆国国務長官

アメリカ合衆国国務長官(アメリカがっしゅうこくこくむちょうかん、Secretary of State of the United States)は、アメリカ合衆国の外交を担当する閣僚。日本の外務大臣に相当する。 大統領が指名し、上院指名承認公聴会での質疑応答を経た後、上院本会議にて出席議員の過半数以上の賛成多数をもって就任が承認される。 初代国務長官はトーマス・ジェファーソン、2018年現在の国務長官はマイク・ポンペオである。.

新しい!!: 1817年とアメリカ合衆国国務長官 · 続きを見る »

アメリカ合衆国郵政長官

アメリカ合衆国郵政長官(アメリカがっしゅうこくゆうせいちょうかん、英:United States Postmaster General)とは、アメリカ合衆国郵便公社の行政責任者である。この役職はその起源をアメリカ合衆国憲法およびアメリカ独立宣言以前まで遡る事が出来る。ベンジャミン・フランクリンは大陸会議によって初代郵政長官に任命され、15ヶ月余りの任期を務めた。 1971年までは、郵政長官がアメリカ合衆国郵政省の長官であった。それまでの殆どの期間中、郵政長官はアメリカ合衆国内閣の一員であり、また大統領権限継承順位の最下位を占めた。郵政長官のポストは、新大統領の選挙参謀や政治的貢献者に与えられる事がしばしばあり、単なる名誉職という側面もあった。 郵政省は1971年に、行政府から独立した郵便公社に再編された。これに伴い、郵政長官は内閣から外れ、また大統領権限継承の可能性も消滅した。南北戦争中には、アメリカ連合国もジョン・レーガンを長とする独自の連合国郵政省を置いていた。 2015年2月よりアメリカ合衆国郵便公社総裁 兼 最高経営責任者(郵政長官)はが務めている。.

新しい!!: 1817年とアメリカ合衆国郵政長官 · 続きを見る »

アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイ

アレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイ(ロシア語:Алексей Константинович Толстой;ラテン翻字の例:Aleksey Konstantinovich Tolstoy、1817年9月5日(ユリウス暦8月24日) - 1875年10月10日(ユリウス暦9月28日))はロシアの詩人、小説家、劇作家である。.

新しい!!: 1817年とアレクセイ・コンスタンチノヴィッチ・トルストイ · 続きを見る »

アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール

アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール(Anne Louise Germaine de Staël,1766年4月22日 - 1817年7月14日)は、フランスの批評家、小説家。フランスにおける初期のロマン派作家として政治思想、文芸評論などを行った。多く、スタール夫人(Madame de Staël)の名で知られる。フランス革命からナポレオン・ボナパルトの君臨に至る時代、多くの政治評論を行い、ナポレオンと終生対立する運命となる。彼女の正式な名前は、スタール=ホルシュタイン男爵夫人アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ネッケール(Anne-Louise Germaine Necker, baronne de Staël-Holstein)。フェミニズムの先駆者でもある。.

新しい!!: 1817年とアンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール · 続きを見る »

イヴァン・アイヴァゾフスキー

イヴァン・コンスタンチノヴィチ・アイヴァゾフスキー(Иван Константинович Айвазовский, 1817年7月29日 - 1900年5月5日)は、ウクライナ生れの帝政ロシアの画家。民族的にはアルメニア人で、作品のいくつかにアルメニア文字で本名ホヴァネス・アイヴァジヤーン(Հովհաննես Այվազյան)と記入している。 おびただしい数の風景画を残したが、その大半が海をモチーフにしており、ウィンズロウ・ホーマーと並ぶ海洋画家である。 クリミア半島のフェオドシヤに、貧しいアルメニア人を両親に生れる。傑出した画才ゆえに援助金を受けてシンフェロポリのギムナジウムに入学。その後はペテルブルク美術アカデミーに進み、金メダルを得て卒業した。初期の風景画や海洋画で稼いだ賞金でクリミアに行き、黒海沿岸の諸都市で肖像画家として活動した後、ヨーロッパ各地を旅して回った。後に海洋画の評判によってロシア海軍から長年にわたって作品を委嘱されるようになった。 1845年にスルタンのアブデュルメジト1世に招聘されてイスタンブールに行き、その後も含めて1890年まで計8回同市を訪れた。イスタンブールに長期滞在中に、オスマン帝国の宮廷画家に任命され、歴代皇帝(アブデュルメジト1世、アブデュルアズィズ、アブデュルハミト2世)から数々の作品を委嘱されている。そのうち30点は現在もドルマバフチェ宮殿に飾られており、その他の多くの委嘱作品は、トルコのさまざまな美術館に展示されている。 長寿に恵まれたおかげで、当時としてはロシアで最も多作な画家となり、1900年に歿したときには優に6000点を超える作品を残した。芸術家としての成功で得られた資金により、故郷のフェオドシヤに美術学校や美術館を開いている。アイヴァゾフスキー作品は、競売の売上がこれまで総額320万ドルに達しており、国際的な評価は伸び続けている。そのためか、ロシアのすべての画家の中でも最も贋作が多いと言われている。.

新しい!!: 1817年とイヴァン・アイヴァゾフスキー · 続きを見る »

エリー運河

リー運河(エリーうんが、Erie Canal)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州にある運河。エリー湖からハドソン川上流までを繋ぎ、ニューヨーク港に注ぐハドソン川を通じて五大湖と大西洋の間の舟運を可能にした運河である。東部と中西部の運搬を一気に容易にした最初期の交通革命となった。 最初に提案されたのは1699年だったが、1798年になってやっとナイアガラ運河会社が設立され建設の準備が始められた。最初にその一部が開通したのは1819年で、全通は1825年10月26日。全長363マイル(584キロメートル)、幅40フィート(12メートル)、深さ4フィート(1.2メートル)で、閘門は83箇所あり、それぞれ幅90フィート(27 メートル)、高さ15フィート(4.5メートル)となっている。通航可能な船の排水量は75米トン(68メートルトン)。 エリー運河は東海岸とその西側の内陸部との間の交通手段として、動物に曳かせる荷車より速く、当時の荒地を行くよりも輸送費用が95パーセント節約できた。派生的にニューヨーク州西部への人口移動がおこり、さらに西の領域へ開拓の道を開くことになった。現在はニューヨーク州運河システムの一部となっている。.

新しい!!: 1817年とエリー運河 · 続きを見る »

エドワーズ・ピアポント

ドワーズ・ピアポント エドワーズ・ピアポント(Edwards Pierrepont, 1817年3月4日 - 1892年3月6日)は、アメリカ合衆国の法律家、外交官、政治家。1875年から1876年までユリシーズ・グラント大統領の下で第33代アメリカ合衆国司法長官を務めた。.

新しい!!: 1817年とエドワーズ・ピアポント · 続きを見る »

エベニーザー・ハザード

ベニーザー・ハザード(Ebenezer Hazard, 1744年1月15日 - 1817年6月13日)は、アメリカ合衆国の政治家、歴史家。1782年から1789年まで第3代アメリカ合衆国郵政長官を務めた。.

新しい!!: 1817年とエベニーザー・ハザード · 続きを見る »

カール・ネーゲリ

ール・ネーゲリ カール・ヴィルヘルム・フォン・ネーゲリ(Karl Wilhelm von Nägeli, 1817年3月27日 - 1891年5月11日)はスイスの植物学者。後に染色体と呼ばれる構造を発見し、グレゴール・ヨハン・メンデルによる遺伝学の研究に批判的だったことで知られる。.

新しい!!: 1817年とカール・ネーゲリ · 続きを見る »

シャルル・メシエ

ャルル・メシエ シャルル・メシエ(Charles Messier 、1730年6月26日 - 1817年4月12日)は、フランスの天文学者。星雲・星団・銀河に番号を振り、『メシエカタログ』を作ったことで有名。.

新しい!!: 1817年とシャルル・メシエ · 続きを見る »

シャルル・ダンクラ

ャルル・ダンクラ シャルル・ダンクラ(Charles (Jean Baptiste) Dancla, 1817年12月19日 - 1907年11月10日)は、フランスのヴァイオリニスト、作曲家。 9歳でピエール・ロードにヴァイオリンを師事。ロードはダンクラ少年の才能に感銘を受けて、推薦状を持たせてピエール・バイヨやルイジ・ケルビーニ、ロドルフ・クロイツェルの許に遣る。かくてダンクラ少年はパリ音楽院でバイヨにヴァイオリンを、作曲をフロマンタル・アレヴィに師事することになる。1830年にニコロ・パガニーニを経験して強い影響を受け、アンリ・ヴュータンにも同じように影響されている。1835年からソリストとしてパリで活躍を始め、その後はパリ・オペラ座管弦楽団にも入団し、そのコンサートマスターに昇進している。1857年に母校パリ音楽院の教授に任命され、それから35年にわたって教師としても成功した。 学生用のヴァイオリン曲として、イタリア・オペラの旋律を主題にした変奏曲「6つのエール・ヴァリエ」作品89、主にベルリーニの主題を用いた「6つのエール・ヴァリエ」作品118等が知られる。 弟のアルノー・ダンクラ(1819年 - 1862年)はチェリストでチェロ指南書の著作があり、同じく弟のレオポルト・ダンクラ(1822年 - 1895年)は、ヴァイオリニストで室内楽の作曲も行なった。.

新しい!!: 1817年とシャルル・ダンクラ · 続きを見る »

シャルル=フランソワ・ドービニー

ャルル=フランソワ・ドービニー(Charles-François Daubigny, 1817年2月15日 - 1878年2月19日)は、フランスの画家。.

新しい!!: 1817年とシャルル=フランソワ・ドービニー · 続きを見る »

ジョージ・フレデリック・ワッツ

ョージ・フレデリック・ワッツ、OM(George Frederic Watts sometimes George Frederick Watts, 1817年2月23日 - 1904年7月1日)は、イギリス・ヴィクトリア朝時代の画家、彫刻家。象徴主義運動にかかわった。 ワッツを有名にしたのは、『希望』(1885年 )、『愛と人生』といった寓意的な作品である。これらの絵画は、人生の感情や願望を普遍的な象徴的言語で表現しようとした「House of Life」と呼ばれる、画期的な象徴主義の連作ソネットを絵画化しようとしたものである。.

新しい!!: 1817年とジョージ・フレデリック・ワッツ · 続きを見る »

ジョセフ・ダルトン・フッカー

ー・ジョセフ・ダルトン・フッカー(Sir Joseph Dalton Hooker, 1817年6月30日 - 1911年12月10日)は、イギリスの植物学者である。南極、インド、シッキム地方などを調査し多くの植物標本を収集した。1873年から1878年の間ロンドン王立協会の会長を務めた。.

新しい!!: 1817年とジョセフ・ダルトン・フッカー · 続きを見る »

ジェームズ・モンロー

ェームズ・モンロー(James Monroe、1758年4月28日 - 1831年7月4日)は、第5代アメリカ合衆国大統領。大統領職を1817年から1825年まで2期務めた。.

新しい!!: 1817年とジェームズ・モンロー · 続きを見る »

ジェーン・オースティン

ェーン・オースティンの姉のカサンドラによる肖像画を元にした彫刻 ジェーン・オースティン( 、1775年12月16日 - 1817年7月18日)は、イギリスの小説家。イングランド南部ハンプシャー、スティーブントン生れ。Janeを「ジェイン」、Austen を「オーステン」とカナ転写する書籍もある。 18世紀から19世紀イングランドにおける田舎の中流社会を舞台として、女性の私生活を結婚を中心として皮肉と愛情を込めて描き、その作品は近代イギリス長編小説の頂点とみなされている。また英語における自由間接話法(描出話法)の発達に大きく貢献したことでも知られる。主要作品は、『分別と多感』『高慢と偏見』『エマ』『マンスフィールド・パーク』『ノーサンガー僧院』『説得』の6作品。.

新しい!!: 1817年とジェーン・オースティン · 続きを見る »

セルビア公国 (近代)

ルビア公国(セルビアこうこく)は、1817年から1882年にかけてバルカン半島に存在した国家。1878年まではオスマン帝国の宗主権下にあり、1882年に君主が正式に「国王」を宣言して王制に移行した。.

新しい!!: 1817年とセルビア公国 (近代) · 続きを見る »

サイイド・アフマド・ハーン

イイド・アフマド・ハーン(Sayyid Ahmad Khan, 1817年10月7日 - 1898年3月27日)は、インドのムスリム思想家。.

新しい!!: 1817年とサイイド・アフマド・ハーン · 続きを見る »

儒学者

儒学者(じゅがくしゃ)とは、儒教を自らの行為規範にしようと儒教を学んだり、研究・教授する人のことである。一般的には儒者(じゅしゃ、ずさ)と称され、特に儒学を学ぶものは儒生(じゅせい)と呼ばれる。.

新しい!!: 1817年と儒学者 · 続きを見る »

元号一覧 (中国)

元号一覧(げんごういちらん)は、中国における元号の一覧。なお歴史書の紀年では、年内途中で改元された場合、その年はすべて新しい元号に従っている。しかし、ここではその元号が使用された年までを記載した。また中国の暦は太陰太陽暦であり、12月はユリウス暦に換算すると、翌年の1月・2月になるが、ここでは翌年までは含めていない。名称に諸説ある場合があるが、正史や『資治通鑑』といった歴史書の紀年に使われているものに限らず、歴史学や考古学の考証に基づき当時、実際に使われていたと考えられるものを代表として載せている。.

新しい!!: 1817年と元号一覧 (中国) · 続きを見る »

元号一覧 (ベトナム)

元号一覧 (ベトナム)(げんごういちらん (ベトナム))は、ベトナムにおける元号の一覧。元号名および期間については、史書・史料により異同が多く、一部併記したものもあるが、ここに掲げた以外の説も存在する。詳細は、各記事において個別に紹介する。.

新しい!!: 1817年と元号一覧 (ベトナム) · 続きを見る »

元号一覧 (朝鮮)

元号一覧(げんごういちらん)では、朝鮮における歴代元号について記述する。なお朝鮮は伝統的に中国の冊封体制下に入っていたので、基本的には中国王朝の暦を用いていた。このため、朝鮮独自の元号は少ない。.

新しい!!: 1817年と元号一覧 (朝鮮) · 続きを見る »

元号一覧 (日本)

日本の元号一覧(にっぽんのげんごういちらん)は、和暦でこれまでに使用された元号の一覧である。.

新しい!!: 1817年と元号一覧 (日本) · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: 1817年と新年 · 続きを見る »

神武天皇即位紀元

武天皇即位紀元(じんむてんのうそくいきげん)または神武紀元は、『日本書紀』の記述をもとに設定された日本の紀年法である。古事記や日本書紀で日本の初代天皇とされる神武天皇の即位は、日本書紀に「辛酉の年」とある。それが、江戸前期の暦学者渋川春海の編纂による「日本長暦」において(西暦でいう)紀元前660年と比定され、また渋川の推理による当時の暦によるその1月1日が、現在の暦(グレゴリオ暦)の2月11日と比定されたものが、そもそも神代のことであり、特に改める必要もないとしてそのまま通用している(詳細は注および後述)。この即位年を明治に入り神武天皇即位紀元の元年と制定した。 異称は皇紀(こうき)、即位紀元、皇暦(すめらこよみ、こうれき)、神武暦(じんむれき)、日紀(にっき)等。 西暦#time: Y年(本年)は、神武天皇即位紀元年に当たる。.

新しい!!: 1817年と神武天皇即位紀元 · 続きを見る »

純祖

純祖(スンジョ、じゅんそ、순조、乾隆55年6月18日(1790年7月29日) - 道光14年11月13日(1834年12月13日))は、李氏朝鮮時代の第23代国王(在位:1800年 - 1834年)。諱は玜(ゴン、공)。字は公宝(ゴンボ、こうほう、공보)。号は純斎(スンジェ、じゅんさい、순재)。諡は「宣恪 朝鮮日報 2007/09/16淵徳顕道景仁純禧体聖凝命欽光錫慶継天配極隆元敦休懿行昭倫熙化浚烈大中至正洪勲哲謨乾始泰亨昌運弘基高明博厚剛健粹精啓統垂暦建功裕範文安武靖英敬成孝大王」。元の廟号は「純宗(スンジョン、じゅんそう、순종)」だったが、1857年に「純祖」とあらためられた。 正祖の次男。実の母は綏嬪朴氏で、孝懿王后の養子。兄・文孝世子の死後、1800年に世子になり、同年に即位した。英祖の妃である貞純王后の摂政で僻派が政治を主導したが、1805年には純元王后の本貫でもある安東金氏による勢道政治が始まっており、次代国王・憲宗、次々代国王・哲宗まで続く事となる。純祖は安東金氏を牽制するために豊壌趙氏を重用して、1827年、孝明世子(憲宗の父)が摂政になったが、1830年に孝明世子の死のために失敗した。1834年11月に死去、享年45(満44歳没)。 陵はソウル特別市瑞草区内谷洞にある仁陵。 純祖の命令により編纂された『万機要覧』には、松島(現在の竹島)が于山島だとする『東国文献備考』からの転記があることから、大韓民国は竹島(独島)領有の根拠の一つとしている。.

新しい!!: 1817年と純祖 · 続きを見る »

経世論

経世論(けいせいろん)は、近世(江戸時代)の日本で「経世済民」のために立案された諸論策、もしくはその背景にある思想。「経世思想」「経世済民論」とも称する。 他の東アジア諸国における同種の思想については、経世致用の学などを参照のこと。.

新しい!!: 1817年と経世論 · 続きを見る »

画家

Jost Ammanによる木版画(1568年) 画家(がか)は、絵画を制作する者の総称である。日本画や洋画など、画風や画材・作成スタイルなどによって、様々なタイプの画家が存在する。画家たちで形成されるコミュニティー(社会)を画壇(がだん)という。.

新しい!!: 1817年と画家 · 続きを見る »

解体新書

『解体新書』(かいたいしんしょ、解體新書)は、ドイツ人医師ヨハン・アダム・クルムスの医学書"Anatomische Tabellen"のオランダ語訳『ターヘル・アナトミア』を江戸時代の日本で翻訳した書。西洋語からの本格的な翻訳書として日本初。著者は前野良沢(翻訳係)と杉田玄白(清書係)。安永3年(1774年)、須原屋市兵衛によって刊行される。本文4巻、付図1巻。内容は漢文で書かれている。 適塾所蔵『解体新書』。扉絵は底本『ターヘル・アナトミア』の扉絵とはまったく異なっている。.

新しい!!: 1817年と解体新書 · 続きを見る »

詩人

詩人(しじん)とは、詩を書き、それを発表する者。また、そのことを職業にしている者。 後者でも詩作のみで生活している人はほとんどおらず、多くの場合、評論、随筆、翻訳、小説、音楽、絵画、演劇、漫画、歌の作詞など他の分野の創作活動を並行して行っていたり、あるいは(文学と縁遠い)他の職業を持っている。たとえば高村光太郎は彫刻家としても多数の作品を残しているし、草野心平にはバーや居酒屋の経営をしていた時期がある。アルチュール・ランボーは10代に残した業績によって詩人と呼ばれているが、詩作を止めた後は貿易商などさまざまな仕事に捧げた。 シンガーソングライターが詩人としても高い評価を得、詩集を出すまでに至る例もある。ボブ・ディラン、パティ・スミスなどがその例である。 また、詩人は古くから聴衆を前に自身の詩を朗読するのを常としていたが、その行為を、ポエトリーリーディングという表現形態において現代社会に甦らせた動きが、欧米のみならず、日本においても1990年代の半ば以降見受けられる、フランスのパリのレーベルで自身のポエトリーリーディングのCDを出している詩人であり美術家でありポエトリーリーディングアートパフォーマーである千葉節子等がその代表的な例である。 詩を書く者以外に対しても「詩人」という言葉が使われることがある。新明解国語辞典第六版(三省堂)にもそのような広義の意味が書かれているし、三好達治は『詩を読む人のために』(至文堂、1952年)の中で「誰かもいったように」と前書きした上で「詩を読み詩を愛する者は既に彼が詩人」であると書いている。 歌の歌詞の作者のことは一般に作詞家と呼ばれる。.

新しい!!: 1817年と詩人 · 続きを見る »

評論家

評論家(ひょうろんか、)とは、評論を仕事にしている者のことである。批評家ともいう。.

新しい!!: 1817年と評論家 · 続きを見る »

阮朝

阮朝(グエンちょう、げんちょう、)は、1802年から1945年にかけて存在したベトナムの王朝である。1887年から1945年3月10日までは、フランス領インドシナとしてフランスの支配下にあった。 西山(タイソン)朝に敗れて滅亡した広南国の生き残り阮福暎(グエン・フク・アイン/げんふくえい)が、西山朝を打倒して樹立した。都は順化/トゥアンホア、富春/フースアン(いずれも現在のフエ)。.

新しい!!: 1817年と阮朝 · 続きを見る »

薩摩国

薩摩国(さつまのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。西海道に属する。.

新しい!!: 1817年と薩摩国 · 続きを見る »

老中

老中(ろうじゅう)は、江戸幕府の役職のひとつ。複数名がその職にあって月番制で政務を執った。名称は三河時代の徳川家でその家政を司った宿老の年寄(としより)に由来する。年寄りを「老」一字で表し、これに「〜の仲間一同」を意味する「中」(連中、氏子中、長屋中などに同じ)がついたものである。 老中の任用要件は、当初は家禄が2万5000石以上の譜代大名であることだった。しかしこの要件は薄禄の大名を排除するためのものではなく、家禄が要件に満たなくても譜代大名であれば才能次第で老中格(ろうじゅうかく)に登用される道が開かれていた。老中格は文字どおり老中より一段格が落ちるが、その職掌や責任はほとんど老中のそれと比べても遜色がないものだった。 なお諸藩では通常藩政を統括する者のことを家老といったが、藩によってはこれを老中と呼ぶところもあった。.

新しい!!: 1817年と老中 · 続きを見る »

造幣局 (日本)

OAPタワーから南望する造幣局本局 広島支局 独立行政法人造幣局(ぞうへいきょく)は、硬貨の製造、勲章・褒章及び金属工芸品等の製造、地金・鉱物の分析及び試験、貴金属地金の精製、貴金属製品の品位証明(ホールマーク)などの事業を行う日本の行政執行法人である独立行政法人である。そのため、職員の身分は国家公務員である。.

新しい!!: 1817年と造幣局 (日本) · 続きを見る »

技師

技師(ぎし)とは、技術者の意味で使用される名称。「技師」というと、戦前では官職名称でもあり、内閣の任命になる高等官を意味するものであった。2018年現在でも「エンジニア」の意で使われることがあり、特に自治体職員の募集要項でこの表記が多く見受けられる。.

新しい!!: 1817年と技師 · 続きを見る »

李氏朝鮮

李氏朝鮮(りしちょうせん、朝鮮語ハングル表記:이씨조선)は、1392年から1910年にかけて朝鮮半島に存在した国家。朝鮮王朝、朝鮮封建王朝とも呼ばれる。朝鮮民族国家の最後の王朝で、現在までのところ朝鮮半島における最後の統一国家でもある。李朝(りちょう)ともいう(「李王朝」の意)。高麗の次の王朝にあたる。 1392年に高麗の武将李成桂太祖(女真族ともいわれる)が恭譲王を廃して、自ら高麗王に即位したことで成立した。李成桂は翌1393年に中国の明から権知朝鮮国事(朝鮮王代理、実質的な朝鮮王の意味)に封ぜられた。朝鮮という国号は李成桂が明の皇帝朱元璋から下賜されたものであり、明から正式に朝鮮国王として冊封を受けたのは太宗の治世の1401年であった。中国の王朝が明から清に変わった17世紀以降も、引き続き李氏朝鮮は中国王朝の冊封体制下にあった。東人派や西人派、老論派、南人派など党派対立が激しく、政権交代は対立する派閥の虚偽の謀反を王に通報で粛清という形が多く、多くの獄事が起こった。1894年の日清戦争後に日本と清国との間で結ばれた下関条約は李氏朝鮮に清王朝を中心とした冊封体制からの離脱と近代国家としての独立を形式的かつ実質的にもたらした。これにより李氏朝鮮は1897年に国号を大韓帝国(だいかんていこく)、君主の号を皇帝と改め、以後日本の影響下に置かれた。大韓帝国の国家主権は事実上、冊封体制下における清朝から日本へと影響を受ける主体が変化するものであった。1904年の第一次日韓協約で日本人顧問が政府に置かれ、翌1905年第二次日韓協約によって日本の保護国となり、1907年の第三次日韓協約によって内政権を移管した。こうした過程を経て1910年8月の「韓国併合ニ関スル条約」調印によって大韓帝国は日本に併合され、朝鮮民族の国家は消滅した。.

新しい!!: 1817年と李氏朝鮮 · 続きを見る »

松平信明 (三河吉田藩主)

松平 信明(まつだいら のぶあきら)は、三河吉田藩の第4代藩主。江戸幕府の老中・老中首座を務めた。松平伊豆守系大河内松平家7代。.

新しい!!: 1817年と松平信明 (三河吉田藩主) · 続きを見る »

杉田玄白

杉田 玄白(すぎた げんぱく、享保18年9月13日(1733年10月20日)文化14年4月17日(1817年6月1日))は、江戸時代の蘭学医。若狭国小浜藩医。私塾天真楼を主催。 父は杉田玄甫、母は八尾氏の娘。 杉田氏は近江源氏である佐々木氏の支族である真野氏の家系。後北条氏に仕えた真野信安のときに間宮姓に改め、子の長安の代に復姓。医家としては、玄白で3代目にあたる。同時代に活躍し、間宮海峡にその名を残す探検家である間宮林蔵は同族である。.

新しい!!: 1817年と杉田玄白 · 続きを見る »

植物学

植物学(しょくぶつがく、)は、植物を対象とする生物学の一分野。自然史学の一部門に由来する。古くは生物を動物と植物に分けることが一般的であり、生物学が誕生する以前から動物学と植物学は存在していた。.

新しい!!: 1817年と植物学 · 続きを見る »

檀君紀元

1956年に韓国で発行された記念切手。上部に「4289年12月4日」と檀君紀元で表記されている 檀君紀元(だんくんきげん)は、朝鮮神話の最初の王檀君王倹の即位を紀元とする紀年法である。「檀紀」(だんき)とも呼ばれる。 『三国遺事』や『東国通鑑』の檀君即位の記述(「中国の堯の即位から50年目」)や『世宗実録地理志』にある記述(「唐堯的即位二十五年・戊辰」、堯の即位から25年目)などを根拠に檀君即位の年を西暦紀元前2333年とし、これを檀紀元年としている。(『桓檀古記』に含まれる「檀君世紀」をもとにしたという説は誤り)但し、『三国史記』には檀君という王がいたことは全く書かれていない。また、檀君神話は朝鮮の古くからの独立を示すための創作説話だろうと推測されており、国家としての檀君朝鮮の実在性も認められない。堯の即位から25年目とは、明の太祖朱元璋の即位年(1368年)と李氏朝鮮の李成桂の即位(1392年)をなぞらえたものと考えられている。 西暦年は、檀紀年である。.

新しい!!: 1817年と檀君紀元 · 続きを見る »

歴史家

歴史学者(れきしがくしゃ)は、歴史を後世に残すべく、叙述(文章化)する人のことである。また、残された史料を元に歴史を研究し、その成果を論文や著作として著す人の事も指す。.

新しい!!: 1817年と歴史家 · 続きを見る »

法曹

Smeden og bageren. 法曹(ほうそう、英: Legal profession、Rechtsanwaltschaft)とは、法律を扱う専門職としてその実務に携わる者をいう。.

新しい!!: 1817年と法曹 · 続きを見る »

清(しん)は、清朝、大清、清国、大清帝国、清王朝ともいい、1616年に満洲において建国され、1644年から1912年まで中国とモンゴルを支配した最後の統一王朝である。首都は盛京(瀋陽)、後に北京に置かれた。満洲族の愛新覚羅氏(アイシンギョロ氏)が建てた征服王朝で、満洲語で(ラテン文字転写:daicing gurun、カタカナ転写:ダイチン・グルン、漢語訳:大清国)といい、中国語では大清(、カタカナ転写:ダァチン)と号した。.

新しい!!: 1817年と清 · 続きを見る »

振付師

バレエ 振付師(ふりつけし、choreographer)は、振付(ふりつけ、choreography)を専門に行う者をいう。歌舞伎舞踊や日本舞踊のような伝統芸のほか、バレエやダンスの振付をする者も含まれる。バレエやダンスの世界では振付家と呼ぶことが多い。ショウビズ界では英語の音訳でコレオグラファーと呼ぶこともある。.

新しい!!: 1817年と振付師 · 続きを見る »

海保青陵

海保 青陵(かいほ せいりょう、宝暦5年(1755年) - 文化14年5月29日(1817年7月13日))は、江戸時代後期の儒学者・経世家。通称儀平(儀兵衛)または弘助、字は萬和。青陵は号である。別号に皐鶴。自著では「鶴」と称している。 人生の過半を遊歴に費やし、各地で『論語』などの中国古典や漢文作成の文法を教えながら、一方で経済上の様々な相談や指導を行って家計や経営の立て直しに手腕を振い、現在の経営コンサルタントの先駆けとも評される人物である。.

新しい!!: 1817年と海保青陵 · 続きを見る »

文化 (元号)

文化(ぶんか)は日本の元号の一つ。享和の後、文政の前。1804年から1818年までの期間を指す。この時代の天皇は光格天皇、仁孝天皇。江戸幕府将軍は徳川家斉。 町人文化が顕著に発展した時期であり、後続する文'''政'''期とあわせ、化政文化という。.

新しい!!: 1817年と文化 (元号) · 続きを見る »

文献学

文献学(ぶんけんがく、philology、Philologie)は、過去の文章、言語を扱う学問である。.

新しい!!: 1817年と文献学 · 続きを見る »

教育関係人物一覧

教育関係人物一覧(きょういくかんけいじんぶついちらん) 教育思想家・実践家・教育学者・教育評論家・教育官僚など、教育に関係する人物の一覧。 Portal:教育/執筆依頼の「ひと」はこの一覧の赤リンクと同じにしています。この一覧に追加した場合は、テンプレートにも追加をお願いします。.

新しい!!: 1817年と教育関係人物一覧 · 続きを見る »

思想家

思想家(しそうか、)は、様々な思想・考えに関する問題を研究し、学び、考察し、熟考し、あるいは問うて答えるために、自分の知性を使おうと試みる人。.

新しい!!: 1817年と思想家 · 続きを見る »

10月24日 (旧暦)

旧暦10月24日は旧暦10月の24日目である。六曜は先負である。.

新しい!!: 1817年と10月24日 (旧暦) · 続きを見る »

10月31日

10月31日(じゅうがつさんじゅういちにち)は、グレゴリオ暦で年始から304日目(閏年では305日目)にあたり、年末まであと61日ある。10月の最終日である。.

新しい!!: 1817年と10月31日 · 続きを見る »

10月7日

10月7日(じゅうがつなのか)はグレゴリオ暦で年始から280日目(閏年では281日目)にあたり、年末まであと85日ある。.

新しい!!: 1817年と10月7日 · 続きを見る »

11月10日

11月10日(じゅういちがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から314日目(閏年では315日目)にあたり、年末まであと51日ある。.

新しい!!: 1817年と11月10日 · 続きを見る »

11月30日

11月30日(じゅういちがつさんじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から334日目(閏年では335日目)にあたり、年末まであと31日ある。11月の最終日である。.

新しい!!: 1817年と11月30日 · 続きを見る »

12月10日

12月10日(じゅうにがつとおか)は、グレゴリオ暦で年始から344日目(閏年では345日目)にあたり、年末まであと21日ある。.

新しい!!: 1817年と12月10日 · 続きを見る »

12月19日

12月19日(じゅうにがつじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から353日目(閏年では354日目)にあたり、年末まであと12日ある。.

新しい!!: 1817年と12月19日 · 続きを見る »

12月22日

12月22日(じゅうにがつにじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から356日目(閏年では357日目)にあたり、年末まであと9日ある.

新しい!!: 1817年と12月22日 · 続きを見る »

12月2日

12月2日(じゅうにがつふつか)は、グレゴリオ暦で年始から336日目(閏年では337日目)にあたり、年末まであと29日ある。.

新しい!!: 1817年と12月2日 · 続きを見る »

1730年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1730年 · 続きを見る »

1732年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1732年 · 続きを見る »

1733年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1733年 · 続きを見る »

1744年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1744年 · 続きを見る »

1750年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1750年 · 続きを見る »

1755年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1755年 · 続きを見る »

1763年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1763年 · 続きを見る »

1766年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1766年 · 続きを見る »

1775年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1775年 · 続きを見る »

1862年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1862年 · 続きを見る »

1875年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1875年 · 続きを見る »

1878年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1878年 · 続きを見る »

1882年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1882年 · 続きを見る »

1884年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1884年 · 続きを見る »

1885年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1885年 · 続きを見る »

1886年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1886年 · 続きを見る »

1887年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1887年 · 続きを見る »

1888年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1888年 · 続きを見る »

1891年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1891年 · 続きを見る »

1892年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1892年 · 続きを見る »

1898年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1898年 · 続きを見る »

1900年

19世紀最後の年である。100で割り切れるが400では割り切れない年であるため、閏年ではなく、4で割り切れる平年となる。.

新しい!!: 1817年と1900年 · 続きを見る »

1903年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1903年 · 続きを見る »

1904年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1904年 · 続きを見る »

1907年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1907年 · 続きを見る »

1909年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1909年 · 続きを見る »

1911年

記載なし。

新しい!!: 1817年と1911年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 1817年と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: 1817年と2019年 · 続きを見る »

2月15日

2月15日(にがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から46日目にあたり、年末まであと319日(閏年では320日)ある。.

新しい!!: 1817年と2月15日 · 続きを見る »

2月15日 (旧暦)

旧暦2月15日は旧暦2月の15日目である。六曜は仏滅である。.

新しい!!: 1817年と2月15日 (旧暦) · 続きを見る »

2月23日

2月23日(にがつにじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から54日目にあたり、年末まであと311日(閏年では312日)ある。.

新しい!!: 1817年と2月23日 · 続きを見る »

3月27日

3月27日(さんがつにじゅうななにち、さんがつにじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から86日目(閏年では87日目)にあたり、年末まであと279日ある。.

新しい!!: 1817年と3月27日 · 続きを見る »

3月4日

3月4日(さんがつよっか)はグレゴリオ暦で年始から63日目(閏年では64日目)にあたり、年末まであと302日ある。.

新しい!!: 1817年と3月4日 · 続きを見る »

3月8日

3月8日(さんがつようか)はグレゴリオ暦で年始から67日目(閏年では68日目)にあたり、年末まであと298日ある。.

新しい!!: 1817年と3月8日 · 続きを見る »

4月12日

4月12日(しがつじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から102日目(閏年では103日目)にあたり、年末まではあと263日ある。誕生花はアンズ、カタクリ。.

新しい!!: 1817年と4月12日 · 続きを見る »

4月17日 (旧暦)

旧暦4月17日は旧暦4月の17日目である。六曜は友引である。.

新しい!!: 1817年と4月17日 (旧暦) · 続きを見る »

4月1日

4月1日(しがつついたち)は、グレゴリオ暦で年始から91日目(閏年では92日目)にあたり、年末まであと274日ある。誕生花はカスミソウ、クロッカス。 日本や一部の国では4月1日は会計年度・学校年度の初日である。この日は政府機関、企業などで多くの制度の変更、新設、発足が行われ、異動や新入学など大きな変化が起こる日である。.

新しい!!: 1817年と4月1日 · 続きを見る »

5月11日

5月11日(ごがつじゅういちにち)は、グレゴリオ暦で年始から131日目(閏年では132日目)にあたり、年末まではあと234日ある。誕生花はニセアカシア。.

新しい!!: 1817年と5月11日 · 続きを見る »

5月29日 (旧暦)

旧暦5月29日は旧暦5月の29日目である。年によっては5月の最終日となる。六曜は先負である。.

新しい!!: 1817年と5月29日 (旧暦) · 続きを見る »

5月3日 (旧暦)

旧暦5月3日(きゅうれきごがつみっか)は、旧暦5月の3日目である。六曜は先勝である。.

新しい!!: 1817年と5月3日 (旧暦) · 続きを見る »

6月13日

6月13日(ろくがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から164日目(閏年では165日目)にあたり、年末まであと201日ある。誕生花はトケイソウ、クチナシ。.

新しい!!: 1817年と6月13日 · 続きを見る »

6月17日

6月17日(ろくがつじゅうななにち、ろくがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から168日目(閏年では169日目)にあたり、年末まであと197日ある。誕生花はバラ、ベニバナ。.

新しい!!: 1817年と6月17日 · 続きを見る »

6月1日

6月1日(ろくがつついたち)は、グレゴリオ暦で年始から152日目(閏年では153日目)にあたり、年末まであと213日ある。誕生花はマトリカリア、クレマチス。.

新しい!!: 1817年と6月1日 · 続きを見る »

6月30日

6月30日(ろくがつさんじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から181日目(閏年では182日目)にあたり、年末まであと184日ある。6月の最終日である。誕生花はビヨウヤナギ、ヘリオトロープ。.

新しい!!: 1817年と6月30日 · 続きを見る »

7月12日

7月12日(しちがつじゅうににち)は、グレゴリオ暦で年始から193日目(閏年では194日目)にあたり、年末まであと172日ある。誕生花はゼニアオイ、パッションフラワー。.

新しい!!: 1817年と7月12日 · 続きを見る »

7月13日

7月13日(しちがつじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から194日目(閏年では195日目)にあたり、年末まであと171日ある。誕生花はホテイアオイ、ニチニチソウ。.

新しい!!: 1817年と7月13日 · 続きを見る »

7月14日

7月14日(しちがつじゅうよっか、しちがつじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から195日目(閏年では196日目)にあたり、年末まであと170日ある。誕生花はノウゼンカズラ、ハナトラノオ。.

新しい!!: 1817年と7月14日 · 続きを見る »

7月18日

7月18日(しちがつじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から199日目(閏年では200日目)にあたり、年末まであと166日ある。誕生花はトルコキキョウ、ゲッカビジン。.

新しい!!: 1817年と7月18日 · 続きを見る »

7月29日

7月29日(しちがつにじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から210日目(閏年では211日目)にあたり、年末まであと155日ある。誕生花はサボテン、エキザカム。.

新しい!!: 1817年と7月29日 · 続きを見る »

7月4日

7月4日(しちがつよっか)は、グレゴリオ暦で年始から185日目(閏年では186日目)にあたり、年末まではあと180日ある。誕生花はネジバナ、ハナギボシ。.

新しい!!: 1817年と7月4日 · 続きを見る »

8月16日 (旧暦)

旧暦8月16日は旧暦8月の16日目である。六曜は大安である。.

新しい!!: 1817年と8月16日 (旧暦) · 続きを見る »

8月1日

8月1日(はちがつついたち)はグレゴリオ暦で年始から213日目(閏年では214日目)にあたり、年末まではあと152日ある。.

新しい!!: 1817年と8月1日 · 続きを見る »

8月4日

8月4日(はちがつよっか)はグレゴリオ暦で年始から216日目(閏年では217日目)にあたり、年末まであと149日ある。.

新しい!!: 1817年と8月4日 · 続きを見る »

9月14日

9月14日(くがつじゅうよっか、くがつじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から257日目(閏年では258日目)にあたり、年末まであと108日ある。.

新しい!!: 1817年と9月14日 · 続きを見る »

9月26日

9月26日(くがつにじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から269日目(閏年では270日目)にあたり、年末まであと96日ある。.

新しい!!: 1817年と9月26日 · 続きを見る »

9月5日

9月5日(くがついつか)はグレゴリオ暦で年始から248日目(閏年では249日目)にあたり、年末まであと117日ある。.

新しい!!: 1817年と9月5日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »