ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸

+ コンセプトを保存する

(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸((E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニルにリンさん、HMB-PP、HMBPP)もしくは(E)-4-ヒドロキシジメチルアリル二リン酸((E)-4-ヒドロキシジメチルアリル二リン酸、HDMAPP)は、イソプレノイド生合成の非メバロン酸経路の中間生成物である。.

11 関係: マラリアヒトテルペンイソペンテニル二リン酸ジメチルアリル二リン酸結核菌病原体非メバロン酸経路(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸シンターゼ2-C-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリン酸4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸レダクターゼ

マラリア

マラリア(麻剌利亜、「悪い空気」という意味の古いイタリア語: mal aria 、Malaria、malaria)は、熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染症。高熱や頭痛、吐き気などの症状を呈する。悪性の場合は脳マラリアによる意識障害や腎不全などを起こし死亡する。古典などで出てくる瘧(おこり)とは、大抵このマラリアを指していた。 マラリアは予防可能、治療可能な病気である。全世界ではマラリアに年間2.16億人が感染し、うち44.5万人が死亡している(2016年)。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とマラリア · 続きを見る »

ヒト

ヒト(人、英: human)とは、広義にはヒト亜族(Hominina)に属する動物の総称であり、狭義には現生の(現在生きている)人類(学名: )を指す岩波 生物学辞典 第四版 p.1158 ヒト。 「ヒト」はいわゆる「人間」の生物学上の標準和名である。生物学上の種としての存在を指す場合には、カタカナを用いて、こう表記することが多い。 本記事では、ヒトの生物学的側面について述べる。現生の人類(狭義のヒト)に重きを置いて説明するが、その説明にあたって広義のヒトにも言及する。 なお、化石人類を含めた広義のヒトについてはヒト亜族も参照のこと。ヒトの進化については「人類の進化」および「古人類学」の項目を参照のこと。 ヒトの分布図.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とヒト · 続きを見る »

テルペン

テルペン (terpene) はイソプレンを構成単位とする炭化水素で、植物や昆虫、菌類などによって作り出される生体物質である。もともと精油の中から大量に見つかった一群の炭素10個の化合物に与えられた名称であり、そのため炭素10個を基準として体系化されている。分類によってはテルペン類のうち、カルボニル基やヒドロキシ基などの官能基を持つ誘導体はテルペノイド (terpenoid) と呼ばれる。それらの総称としてイソプレノイド (isoprenoid) という呼称も使われる。テルペノイドは生体内でメバロン酸から生合成される。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とテルペン · 続きを見る »

イソペンテニル二リン酸

イソペンテニル二リン酸(イソペンテニルにリンさん、isopentenyl diphosphate、IPP)は、テルペンとテルペノイドを合成するメバロン酸経路の中間生成物である。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とイソペンテニル二リン酸 · 続きを見る »

ジメチルアリル二リン酸

メチルアリル二リン酸(ジメチルアリルにリンさん、DMADP)は、メバロン酸経路および、非メバロン酸経路の中間生成物である。イソペンテニル二リン酸の異性体であり、ほとんどの生物体に存在している。ジメチルアリルピロリン酸(DMAPP)ともいう。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とジメチルアリル二リン酸 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と新年 · 続きを見る »

結核菌

結核菌(けっかくきん、Mycobacterium tuberculosis、ヒト型結核菌)は、ヒトの結核の原因となる真正細菌。1882年、細菌学者ロベルト・コッホにより発見された。ヒトの病原菌としては、コッホの原則に基づいて病原性が証明された最初のものである。グラム陽性桿菌である抗酸菌の一種であり、細胞構造や培養のための条件など多くの点で他の一般的な細菌と異なる。特に、ミコール酸と呼ばれる特有の脂質に富んだ細胞壁を持つため消毒薬や乾燥に対して高い抵抗性を有する。保菌者の咳やくしゃみなどの飛沫、あるいはそれが乾燥したものを含むほこりなどから空気感染して、肺胞マクロファージの細胞内に感染し、肺結核をはじめとする各種の結核の原因となる。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と結核菌 · 続きを見る »

病原体

病原体(びょうげんたい)とは、病気を引き起こす微生物などを指す。ウイルスのようなものも含む。病原体によって起こされる病気のことを感染症という。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と病原体 · 続きを見る »

非メバロン酸経路

非メバロン酸経路(ひメバロンさんけいろ、non-mevalonate pathway)は、イソペンテニル二リン酸(IPP)とジメチルアリル二リン酸(DMAPP)の生合成経路である。 代謝中間体として2-C-メチル-D-エリトリトール-4-リン酸(MEP)および1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸(DXPまたはDOXP)を生合成することから、MEP経路、DXP経路、DOXP経路、MEP/DOXP経路とも呼ばれる。多くの細菌や植物の葉緑体は非メバロン酸経路によりIPPとDMAPPを生合成する。一方で真核生物や植物の細胞質などは非メバロン酸経路ではなくメバロン酸経路によってIPPが生合成される。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と非メバロン酸経路 · 続きを見る »

(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸シンターゼ

(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸シンターゼ((E)-4-hydroxy-3-methylbut-2-enyl-diphosphate synthase)は、テルペノイド骨格生合成酵素の一つで、次の化学反応を触媒する酸化還元酵素である。 この酵素の基質は(''E'')-4-ヒドロキシ-3-メチルブタ-2-エン-1-イル二リン酸、H2O と酸化型フェレドキシンで、生成物は2-''C''-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリン酸と還元型フェレドキシンである。 この酵素は酸化還元酵素に属し、鉄硫黄タンパク質を受容体としてCH基またはCH2基に特異的に作用する。組織名は(E)-4-hydroxy-3-methylbut-2-en-1-yl-diphosphate:oxidized ferredoxin oxidoreductaseで、別名に4-hydroxy-3-methylbut-2-en-1-yl diphosphate synthase、(E)-4-hydroxy-3-methylbut-2-en-1-yl-diphosphate:protein-disulfide oxidoreductase (hydrating) (incorrect)、(E)-4-hydroxy-3-methylbut-2-enyl diphosphate synthase、GcpEがある。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸シンターゼ · 続きを見る »

2-C-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリン酸

2-C-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリン酸(2-C-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリンさん、2-C-Methyl-D-erythritol-2,4-cyclopyrophosphate、MEcPP)は、非メバロン酸経路の中間生成物の一つ。2-メチルブタン-1,2,3,4-テトラール-2,4-シクロピロリン酸(2-methyl-butan-1,2,3,4-tetraol-2,4-cyclopyrophosphate)ともいう。 非メバロン酸経路では、2-''C''-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロ二リン酸シンターゼによって4-ジホスホシチジル-2-''C''-メチル-D-エリトリトール-2-リン酸から合成される。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と2-C-メチル-D-エリトリトール-2,4-シクロピロリン酸 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と2019年 · 続きを見る »

4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸レダクターゼ

4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸レダクターゼ(4-hydroxy-3-methylbut-2-enyl diphosphate reductase)は、非メバロン酸経路を構成する酵素の一つで、次の化学反応を触媒する酸化還元酵素である。 この酵素は酸化還元酵素に属し、NAD+またはNADP+を受容体としてCH基またはCH2基に特異的に作用する。組織名は、isopentenyl-diphosphate:NAD(P)+ oxidoreductaseで、別名にisopentenyl-diphosphate:NADP+ oxidoreductase; LytB、(E)-4-hydroxy-3-methylbut-2-en-1-yl diphosphate reductase、HMBPP reductase、IspH、LytB/IspHがある。.

新しい!!: (E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸と4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニル二リン酸レダクターゼ · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

(E)-4-ヒドロキシ-3-メチル-2-ブテニルピロリン酸(E)-4-ヒドロキシ-3-メチルブタ-2-エン-1-イル二リン酸1-ヒドロキシ-2-メチル-2-ブテニル-4-二リン酸HDMAPPHMB-PPHMBPP

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »