ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

上 旬(かざかみ しゅん)は日本の漫画家、イラストレーターである。シンプルな描線のかわいらしいイラストと、不条理系ギャグ漫画を得意とする。ペンネームの由来は、かつてアイレムに勤務していた時に「ドッターの風上にも置けない」と言われたことから。.

48 関係: Active (アダルトゲームブランド)ねがぽじ 〜お兄ちゃんと呼ばないでっ!!〜ねじゆるゆるまんがタイムかゆらゆかマジキューハドソンメロンブックスヤンチャン学園 音楽部ヤングチャンピオンヤングチャンピオン烈ディースリー・パブリッシャーデジ絵の文法フジテレビONEアニマゲーアニメイトタイムズアイレム (曖昧さ回避)イラストレーターカネコザ☆ネットスター!シュルレアリスムスーパーファミコンスターツ出版ソル・モナージュComico眠れる教室の喪女聖夜物語萌え電撃G's magazine電撃PlayStationHello Again (ゲーム)If 〜イフ〜MAG・ネットMBSテレビNHK衛星第2テレビジョンNOTTVPlayStation 2RASPBERRYSUPER CD-ROM2Thread Colors〜さよならの向こう側〜Tororo桜川ひめこ漫画家日本放送協会1990年代2005年2006年5階美少女家電売り場でございます

Active (アダルトゲームブランド)

Active(アクティブ)は、ソシエッタ代官山(東京都渋谷区)のアダルトゲームブランドである。2005年の作品を最後に活動を停止している。.

新しい!!: 風上旬とActive (アダルトゲームブランド) · 続きを見る »

ねがぽじ 〜お兄ちゃんと呼ばないでっ!!〜

『ねがぽじ 〜お兄ちゃんと呼ばないでっ!!〜』(- おにいちゃんとよばないで)は2001年4月6日にActiveより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームである。 なお、同名のDVD-PGが存在するが、日本ビデオ倫理協会の審査基準の関係で一部ルートが無くなっている。.

新しい!!: 風上旬とねがぽじ 〜お兄ちゃんと呼ばないでっ!!〜 · 続きを見る »

ねじゆるゆる

『ねじゆるゆる』は、風上旬による日本の4コマ漫画作品。.

新しい!!: 風上旬とねじゆるゆる · 続きを見る »

まんがタイム

『まんがタイム』とは、芳文社発行の4コマ誌(4コマ漫画専門雑誌)である。創刊号は1981年6月号(1981年5月7日発売)。2016年現在は原則として毎月7日に発売されている(但し、地域によっては発売日が異なることがある)。B5版、中綴じ。共通雑誌コード:08645。通称「タイム」と呼ばれている。.

新しい!!: 風上旬とまんがタイム · 続きを見る »

かゆらゆか

かゆら ゆか(女性、3月11日 - )は、日本のゲーム原画家、イラストレーター、漫画家。宮城県仙台市に生まれ、石巻市で育つ。インクルード・インク所属。同人サークル「kurousagi」を主宰している。血液型はB型。.

新しい!!: 風上旬とかゆらゆか · 続きを見る »

マジキュー

『マジキュー』 (MAGI-CU) は、エンターブレイン (eb) が月刊ペースで発行していたムック誌。同社によるメディアミックス戦略の一角を担っていたが、同社の漫画雑誌『コミックビーム』との関連性は非常に薄い。毎月25日発売。 2007年6月25日発売のVol.40を以て休刊。以降も編集部は存続し、ムックやマジキュー・コミックスの編集を行っている。.

新しい!!: 風上旬とマジキュー · 続きを見る »

ハドソン

株式会社ハドソン()はかつて存在した北海道を発祥とするゲームソフト開発・販売会社。2012年3月1日をもって親会社であるコナミデジタルエンタテインメントに吸収され、2013年12月31日まで同社のブランドとなっていた。.

新しい!!: 風上旬とハドソン · 続きを見る »

メロンブックス

メロンブックスは、三大都市圏や政令指定都市などを中心に展開している同人ショップ。運営は株式会社メロンブックスが行なっており、直営店舗数は同人業界では最大である。この項目では同社が運営している女性向けの同人ショップフロマージュについても記述をする。.

新しい!!: 風上旬とメロンブックス · 続きを見る »

ヤンチャン学園 音楽部

ヤンチャン学園 音楽部は、日本の音楽ユニット、アイドルグループ。 ヤングチャンピオンが主催するグラビアアイドルオーディション『ミスヤングチャンピオン』が4年目を迎えた2013年に、グランプリ選出者とファイナリスト16名によって『ヤンチャン学園』を結成し、その「部活動」として、音楽をメインに活動するユニットを「ヤンチャン学園 音楽部」としたことが始まり。当初は「広報部」「フットサル部」などが存在していたが、2014年以降活動が行われていないため、『ヤンチャン学園』は事実上、音楽部の呼称になっている。 2016年以降は『ミスヤングチャンピオン』のオーディションとは別に『ヤンチャン学園』としてメンバー募集を行っている(『ミスヤングチャンピオン』受賞者は音楽部の活動を希望する者のみメンバー入りしている)。2017年4月には、関西を活動拠点とする『ヤンチャン学園KANSAI』が発足した。.

新しい!!: 風上旬とヤンチャン学園 音楽部 · 続きを見る »

ヤングチャンピオン

『ヤングチャンピオン』(略称:ヤンチャン、YC)は、秋田書店が発行している青年向け漫画雑誌。発売日は毎月第2、第4火曜日。 1988年3月に創刊された。創刊時の編集長は壁村耐三。現編集長は牧内真一郎。増刊誌としては、2006年創刊の『ヤングチャンピオン烈』と2014年創刊の『別冊ヤングチャンピオン』がある。 単行本は「ヤングチャンピオンコミックス(YC COMICS)」レーベルより刊行されており、増刊の『別冊ヤングチャンピオン』も同レーベルより刊行される。同じく増刊の『ヤングチャンピオン烈』については専用レーベルとなる「ヤングチャンピオン烈コミックス」より刊行されている。 なお、1980年代前半に存在した『週刊少年チャンピオン増刊 ヤングチャンピオン』は、類似の誌名であるものの直接的な繋がりはない。 2018年3月27日、創刊30周年企画として電子グラビア「ヤングチャンピオン デジグラ」が電子書籍取り扱い店で販売開始された。.

新しい!!: 風上旬とヤングチャンピオン · 続きを見る »

ヤングチャンピオン烈

『ヤングチャンピオン烈』(ヤングチャンピオンれつ)は、秋田書店発行のB5判中綴じのグラビア付き青年漫画雑誌。毎月第3火曜日発売。単行本は専用レーベルのヤングチャンピオン烈コミックスより刊行されている。 同社の発行する『ヤングチャンピオン』の増刊として、2006年6月20日に創刊。創刊当初は隔月ペースでの刊行であったが、2010年2月16日発売の2010年No.3より月刊化。2011年No.1(2010年12月21日発売)より表紙の書籍名が、『ヤングチャンピオン烈』から現行の『月刊ヤングチャンピオン烈』と変更されている。 かつてのキャッチコピーは「時代をひらく美少女いっぱいコミック」。一般誌でありながら、美少女系成人向け漫画出身の作家を積極的に登用し、表現もやや過激な傾向にある。また、グラビアページにおいても、グラビアアイドルを起用した通常グラビアの他、AV女優を起用したヌードグラビア(ヘアヌード)が掲載されるのも特徴と言える。付録として、おもにグラビアアイドルを題材としたポスター、クリアファイル、DVDなどが不定期的に付属する。.

新しい!!: 風上旬とヤングチャンピオン烈 · 続きを見る »

ディースリー・パブリッシャー

株式会社ディースリー・パブリッシャー()は、日本の東京都渋谷区道玄坂に本社を置くゲームソフトパブリッシャー。バンダイナムコグループに属する。.

新しい!!: 風上旬とディースリー・パブリッシャー · 続きを見る »

デジ絵の文法

デジ絵の文法(でじえのぶんぽう)とは、フジテレビONEで放送されている教養・バラエティ番組である。 2006年6月14日からフジテレビ739から放送開始された。.

新しい!!: 風上旬とデジ絵の文法 · 続きを見る »

フジテレビONE

フジテレビONE スポーツ・バラエティ(フジテレビワン スポーツ・バラエティ)は、フジテレビジョン総合開発局メディア開発センターペイTV事業部が運営するCS放送チャンネル「フジテレビワンツーネクスト」のひとつである。 スカパー!プレミアムサービス、スカパー!(旧・スカパー!e2)(衛星基幹放送事業者はサテライト・サービス)やケーブルテレビなどで視聴可能である。.

新しい!!: 風上旬とフジテレビONE · 続きを見る »

アニマゲー

『アニマゲー』(英字表記:AniMaGa)は、2014年4月12日からMBSテレビ(毎日放送)他で放送されていた情報番組である。 第1回の番組名は『西川貴教と松井玲奈が突然アニメとマンガとゲームばかりの番組をはじめた件について』(にしかわたかのりとまついれながとつぜんアニメとマンガとゲームばかりのばんぐみをはじめたけんについて)で、第4回まではこれを基本にもじった別の名称が毎回使われていたが、第5回からは略称に当たる表題名が使われていた。.

新しい!!: 風上旬とアニマゲー · 続きを見る »

アニメイトタイムズ

アニメイトタイムズ(Animate Times)は、アニメグッズ販売店のアニメイトグループによるアニメ関連情報配信サイト。2016年4月27日付で旧称の「アニメイトTV」から改名した。.

新しい!!: 風上旬とアニメイトタイムズ · 続きを見る »

アイレム (曖昧さ回避)

アイレム.

新しい!!: 風上旬とアイレム (曖昧さ回避) · 続きを見る »

イラストレーター

イラストレーター(Illustrator)とは、情報や概念の視覚化、図解、娯楽化など、何らかのコミュニケーションを主目的とした絵=イラストレーション(イラスト)を描くことを生業としている人のこと。挿絵、表紙、絵本、広告、パッケージ、ポスターなどを主な活動範囲とする。絵師と呼ぶこともある。.

新しい!!: 風上旬とイラストレーター · 続きを見る »

カネコ

ネコ(KANEKO Co.,Ltd.)は、日本のIT企業およびコンピュータゲーム製作会社。1980年6月25日練馬区において設立。旧社名は金子製作所(1996年12月社名変更)。その後1983年に本社を東京都三鷹市に移転。2000年4月、営業拠点を渋谷区に移している。2016年12月現在、本社は千代田区平河町にあるとされる。.

新しい!!: 風上旬とカネコ · 続きを見る »

ザ☆ネットスター!

『ザ☆ネットスター!』(ザ ネットスター「☆」は発音しない。)は、NHK衛星第2テレビジョン(BS2)で2008年4月から2010年2月まで原則月1回レギュラー放送されたバラエティ番組である。略称・愛称は「ねとすた番組や公式HP内でも頻繁に略称が用いられた。」である。レギュラー放送が開始される前の2007年11月27日に、「NHK番組たまご・トライアル2007」企画として放送された。.

新しい!!: 風上旬とザ☆ネットスター! · 続きを見る »

シュルレアリスム

ュルレアリスム(surréalisme、surrealism)は、フランスの詩人アンドレ・ブルトンが提唱した思想活動。一般的には芸術の形態、主張の一つとして理解されている。日本語で超現実主義と訳されている。シュルレアリスムの芸術家をシュルレアリスト(surréaliste)と呼ぶ。 日本ではフランス語と英語の発音が混同され「シュールレアリスム」、「シュールリアリスム」、「シュールレアリズム」、「シュールリアリズム」、「シュルレアリズム」、「シュルリアリズム」、「シュルリアリスム」といったバリエーションがあり、日本語のカタカナ表記においては様々である。 「シュール」は「非現実的」「現実離れ」の意味によく使われる。1970年代前後に「シュール」が日本の広告媒体で頻繁に使用された例がある。いずれにせよシュルレアリスム自体とは意味が異なる。 上記のように、日本語のシュールの用法、または「超現実」という日本語訳によって現実と完全に隔離された非現実を表現することと誤解されることが多い。 シュルレアリスムという名詞自体は詩人ギョーム・アポリネールの作品から引用された造語の固有名詞である。.

新しい!!: 風上旬とシュルレアリスム · 続きを見る »

スーパーファミコン

ーパーファミコン(SUPER Famicom)は、任天堂より日本国内では1990年(平成2年)11月21日に発売された、ファミリーコンピュータの後継機である家庭用ゲーム機。本項では欧米版の「Super Nintendo Entertainment System」、韓国版の「スーパーコンボイ」、復刻版の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」などについても併記する。.

新しい!!: 風上旬とスーパーファミコン · 続きを見る »

スターツ出版

ターツ出版株式会社(スターツしゅっぱん)は、日本の出版社。不動産会社スターツコーポレーションの傘下にある。.

新しい!!: 風上旬とスターツ出版 · 続きを見る »

ソル・モナージュ

『ソル:モナージュ』(SOL MOONARGE)は、1994年1月7日にアイレム株式会社より発売されたPCエンジンSUPER CD-ROM²用ロールプレイングゲーム。通称「ソルモナ」。.

新しい!!: 風上旬とソル・モナージュ · 続きを見る »

Comico

comico(コミコ)は、韓国のNHNエンタテインメントの子会社、NHN comicoが開発・運営する、スマートデバイス向けの無料漫画・小説アプリである。この記事では特に断りが無い限り日本語版の場合について記載する。.

新しい!!: 風上旬とComico · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: 風上旬と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: 風上旬と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: 風上旬とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: 風上旬とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: 風上旬と元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: 風上旬と新年 · 続きを見る »

眠れる教室の喪女

『眠れる教室の喪女』(ねむれるきょうしつのもじょ、Sleeping Mojo)は、風上旬による日本の漫画。『ヤングチャンピオン』(秋田書店)の2012年20号(同年9月25日発売)から2015年2号(2014年12月21日発売)まで連載された。全56話。.

新しい!!: 風上旬と眠れる教室の喪女 · 続きを見る »

聖夜物語

聖夜物語(せいやものがたり).

新しい!!: 風上旬と聖夜物語 · 続きを見る »

萌え

萌え(もえ)とは本来の日本語では、草木の芽が出る(伸びる)様を言う。 サブカルチャー文化におけるスラングとしては、主にアニメ・漫画・ゲームソフトなどにおける、登場キャラクターなどへのある種の強い好意などの感情を表す言葉として使用されている。また、そこから転じた若者言葉では、同様の意味がより広い対象に対して用いられる。.

新しい!!: 風上旬と萌え · 続きを見る »

電撃G's magazine

『電撃G's magazine』(でんげきジーズマガジン)は、KADOKAWA アスキー・メディアワークス(旧メディアワークス)が1992年から発行しているアニメ雑誌兼ゲーム雑誌。右綴じの月刊誌で、発売日は毎月30日である。 前身の『電撃PCエンジン』は表題の通りPCエンジン・PC-FXの専門誌であったが、改題を重ねてハードを問わず主として家庭用ゲーム機向けのギャルゲーの情報を中心に取り扱うようになり、次いで美少女キャラクターに関するアニメやPCゲームも題材とする総合エンタテインメント誌となった。なお一時期は漫画やライトノベルの連載枠が増加して漫画雑誌的な傾向を強めていた。 雑誌上でオリジナルの読者参加企画を連載し、そこからゲーム化・アニメ化といったメディアミックス展開を行うことが多い。.

新しい!!: 風上旬と電撃G's magazine · 続きを見る »

電撃PlayStation

『電撃PlayStation』(でんげきプレイステーション)は、KADOKAWAが刊行するゲーム雑誌。かつてはアスキー・メディアワークス(旧メディアワークス)により刊行されていた。 。月2回刊。 。.

新しい!!: 風上旬と電撃PlayStation · 続きを見る »

Hello Again (ゲーム)

『Hello Again』(ハロー アゲイン)は、2000年5月26日にActiveより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。 主人公たちの性格と台詞回しのため、独特な学園寮生活の雰囲気を持つ(設定だけ見るとハーレムものだが、そのような雰囲気はない)。.

新しい!!: 風上旬とHello Again (ゲーム) · 続きを見る »

If 〜イフ〜

『if 〜イフ〜』は1993年4月29日にActiveより発売されたオムニバス形式の18禁恋愛アドベンチャーゲーム。 シリーズとして、『if2 〜イフ2〜』、『if3 〜イフ3〜』がある。1996年には全シナリオを1枚のCD-ROMにまとめた『if 1・2・3 CD Collection』が発売された。.

新しい!!: 風上旬とIf 〜イフ〜 · 続きを見る »

MAG・ネット

『MAG・ネット 〜マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ〜』(マグネット - )は、2010年4月から2013年3月までNHKで放送していた、漫画・アニメ・ゲームなどの大衆文化(サブカルチャー)を扱う情報番組・トーク番組である。.

新しい!!: 風上旬とMAG・ネット · 続きを見る »

MBSテレビ

MBSテレビ(エムビーエステレビ)は、大阪府大阪市に本社を置くラジオ・テレビ兼営局である毎日放送(MBS)のテレビジョン放送部門の呼称である。放送対象地域は近畿広域圏。コールサインはJOOR-DTV(大阪 16ch)、リモコンキーIDは「4」。 2011年7月24日の地上デジタル放送完全移行を機に、同日付の新聞・テレビ情報誌などの表記が、(テレビ放送)開局以来使われてきた「毎日テレビ」(または「毎日」)から「MBSテレビ」(または「MBS」)に統一された。地上デジタルテレビ放送のGガイドでは「MBS毎日放送」と表記している。 2011年7月23日までは一般呼称を「毎日放送テレビ」といっていた他、単にMBSと呼称される場合や、アナログ時代には新聞などのラジオ・テレビ欄では「毎日テレビ」と表記されていたが、中日新聞(伊賀・紀州・滋賀・福井版のみ)と日刊県民福井ではラジオと同様「毎日 MBS」と、スポーツニッポンと日刊スポーツ、神戸新聞、デイリースポーツでは「毎日」と表記されていた。なお、当時はラジオ部門とは異なり、「MBSテレビ」と呼称されることは稀であった。 ネットワークはTBSテレビをキー局とするJNNの基幹局かつ準キー局で、Gガイドの番組データの配信を行っている2004年11月30日まで、近畿広域圏ではANN系列局の朝日放送もEPGのホスト局だったが、システム更新時にGガイドの配信を行っている本局に一本化され、現在は本局のみで近畿広域圏内のEPGの番組データの配信を行っている。。かつては民放テレビ局がNNN/NNS系列局のみの徳島県にもアナログGガイドの番組データの配信を対応していたこのようなかつてJNN系列局が同系列局が存在しない地域へのアナログGガイドの番組データの配信を対応していた局は'''こちらの項'''を参照。。 番組についてはMBSテレビ番組一覧を参照。.

新しい!!: 風上旬とMBSテレビ · 続きを見る »

NHK衛星第2テレビジョン

NHK衛星第2テレビジョン(エヌエイチケイえいせいだいにテレビジョン、略称:BS2、ビーエス・ツー、デジタル放送の受信機表示アイコン:NHK2)は、かつて放送されていた日本放送協会(NHK)のBSテレビチャンネルのひとつ。現行放送法上の衛星基幹放送に該当する。デジタル・アナログとも、NHKは2011年3月31日をもって委託放送事業者(現:衛星基幹放送事業者)としての放送を終了した。リモコンキーIDはその名の通り「2」であった。.

新しい!!: 風上旬とNHK衛星第2テレビジョン · 続きを見る »

NOTTV

NOTTV(ノッティーヴィー)は、2012年(平成24年)4月1日から2016年(平成28年)6月30日までジャパン・モバイルキャスティング(Jモバ)が運営していた携帯電話端末向けマルチメディア放送である。移動受信用地上基幹放送に分類される。.

新しい!!: 風上旬とNOTTV · 続きを見る »

PlayStation 2

PlayStation 2(プレイステーションツー、略称: PS2)は、2000年3月4日に発売された家庭用ゲーム機。発売元はソニー・コンピュータエンタテインメント(略: SCE、現: ソニー・インタラクティブエンタテインメント)。 全ての機能が活用された訳ではないが、最先端の仕様(DVDを主要なメディアとして採用・サラウンド環境に対応・インターネットに接続できる・ハードディスクを搭載可能等)を集約し、極端にマルチメディア化を推し進め、1990年代までの家庭用ゲーム機の枠を打ち破った上、21世紀に出現するマルチメディア・プラットフォームとしてのゲーム機のプロトタイプとなった。発売前から、アーケードゲーム並のグラフィックの美しさと、当時は高価な専用プレーヤーが必要とされたDVD再生機能の搭載に関して、全世界的に大きな注目を集めており、更なる次世代ゲーム機が登場した2000年代中盤までは世界1位の人気を誇っていた。.

新しい!!: 風上旬とPlayStation 2 · 続きを見る »

RASPBERRY

『RASPBERRY』(ラズベリー)は、ソフトバンクパブリッシングから刊行されていた美少女ゲーム雑誌。 2001年7月から2004年6月まで、Vol.1 - Vol.6は季刊、Vol.7以降は隔月で刊行された。初期の誌面からは『電撃G's magazine』(メディアワークス)を意識した作りが感じられるが、後期はドリームキャストのソフトリリースが減少したことなどもあり、パソコン用のアダルトゲーム(但し、全年齢対象の雑誌であるため性的な画面写真やイラストは掲載されていない)の記事が中心になった。Vol.12以降、毎号CD-ROMが付録で添付されていたことも特徴。 また、ゲームと直接関係の無い萌えアニメの情報も掲載されておりOVA「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」専門のコーナーや同作のキャラクターデザイナー・渡辺明夫の漫画が連載されていた。 読者参加企画「ゴー学☆R」はキャラクターデザインに七尾奈留を起用したり、兄弟誌『BLUEBERRY』連載の「ゴー学★B」との連動企画として鳴り物入りで連載されていたが、連載当時はTSFというジャンルが現在ほど広く認知されていなかったこともあり、大きな盛り上がりを見せることも無く終了した。 最終号となったVol.17の編集後記では大幅リニューアルを示唆する記述も見られるが、これは実現しなかった。理由は明らかにされていない。 なお、本誌で連載されていた風上旬の「入院患者クランケちゃん」は一部でカルト的な人気を博している。.

新しい!!: 風上旬とRASPBERRY · 続きを見る »

SUPER CD-ROM2

SUPER CD-ROM2(スーパーシーディーロムロム)とは、1991年12月13日に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売されたPCエンジン用の周辺機器、及び同等の機能を持つシステム、それを用いたゲームソフトのプラットフォームの呼称。当時のメーカー希望小売価格は47,800円。.

新しい!!: 風上旬とSUPER CD-ROM2 · 続きを見る »

Thread Colors〜さよならの向こう側〜

『Thread Colors〜さよならの向こう側〜』(スレッドカラーズ さよならのむこうがわ )はヒューネックスが開発し、ディースリー・パブリッシャーが2002年11月14日にPlayStation 2で発売した恋愛アドベンチャーゲーム。略称はスレカラ。 2004年3月18日には、SIMPLEシリーズとして『THE 恋と涙と、追憶と…。〜スレッドカラーズ さよならの向こう側〜』のタイトルで廉価版が発売された。.

新しい!!: 風上旬とThread Colors〜さよならの向こう側〜 · 続きを見る »

Tororo

tororo(とろろ、1975年4月4日、男性 - )は、日本のゲームプロデューサー、作詞家、作曲家、実業家。 山口県防府市出身。アダルトゲーム制作会社有限会社サーカス代表取締役会長。本名は松村 和俊(まつむら かずとし)。現在はサーカスの経営と開発からは退き、個人のプロデュースをメインにしているという。ブランドとしてはLa'crymaのプロデューサーは継続している。本人曰く、現在は思想家であり料理研究家であるという。.

新しい!!: 風上旬とTororo · 続きを見る »

桜川ひめこ

桜川 ひめこ(さくらがわ ひめこ、3月21日)は、ふしぎの国(東京都)出身の歌手、元祖いもうと属性アキバ系アイドル、タレント、作詞家。所属事務所はアイドロップ。.

新しい!!: 風上旬と桜川ひめこ · 続きを見る »

漫画家

漫画家(まんがか)は、漫画作品の制作を生業とする人のこと。風刺漫画から、四コマ漫画などのギャグ漫画や短編のギャグストーリー漫画を描く人、シリアスな展開が求められる長編漫画まで、いずれの場合も制作者は漫画家と呼ばれる。.

新しい!!: 風上旬と漫画家 · 続きを見る »

日本放送協会

日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「」と呼称・記される。 公共放送としての事業規模は、英国放送協会 (BBC) などと並び、国内にNHKエンタープライズ、NHKグローバルメディアサービス、NHK出版など13の連結子会社を持つ。また、関連会社として日本国外にNHKコスモメディアアメリカ、NHKコスモメディアヨーロッパが設立されている。1986年には子会社である株式会社NHKエンタープライズを出資母体として、NHKエンタープライズ25%、株式会社電通25%の共同出資による株式会社総合ビジョンを設立した。しかし、これは事業の縮小を経て2013年7月1日付けでNHKエンタープライズに吸収合併した。 愛宕山。 中継車(いすゞ・フォワード).

新しい!!: 風上旬と日本放送協会 · 続きを見る »

1990年代

1990年代(せんきゅうひゃくきゅうじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1990年から1999年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1990年代について記載する。.

新しい!!: 風上旬と1990年代 · 続きを見る »

2005年

この項目では、国際的な視点に基づいた2005年について記載する。.

新しい!!: 風上旬と2005年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: 風上旬と2006年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 風上旬と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: 風上旬と2019年 · 続きを見る »

5階美少女家電売り場でございます

『5階美少女家電売り場でございます』(ごかいびしょうじょかでんうりばでございます)は、風上旬による漫画。「マジキュー」(エンターブレイン)で2004年から2007年にかけて掲載された。全1巻、全40回。家電製品の擬人化美少女イラスト・漫画と、深夜のラジオ番組の投稿コーナー的な小ネタのシリーズを組み合わせた異色のフルカラー連載である。また同単行本に収録された類似の連載『風上二頁』(かざかみにページ)についても述べる。.

新しい!!: 風上旬と5階美少女家電売り場でございます · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

キッチンノーズ

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »