ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

直接民主主義

索引 直接民主主義

接民主主義(ちょくせつみんしゅしゅぎ)または直接民主制(ちょくせつみんしゅせい)とは、構成員が、代表者(代議員)などを介さずに、所属する共同体の意思決定に直接参加し、その意思を反映させる政治制度または思想である。対比概念は間接民主主義(間接民主制)または代表民主主義(代表民主制)。 直接民主制の原理は、イニシアティブ(住民発案、国民発案)、リコール(解職)、 レファレンダム(住民投票、国民投票)の3つの要素の集合である。 現在、ほとんど全ての国が間接民主制を採用しているが、多くは一部に直接民主制を併用している。直接民主制を重視している国にはスイスがある。.

65 関係: 名古屋学院大学大川村大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国宇津木村小選挙区制五野井郁夫会衆制住民投票地方自治地方自治法マックス・ヴェーバーマニフェストマスメディアポピュリズムリビアリコール (地方公共団体)デモ活動制度アナキズムアンテイグレシアアテナイインターネットインターネット民主党エリート主義カール・シュミットキリスト教ジャマーヒリーヤジャン=ジャック・ルソースイスタウンミーティング八丈小島八丈町共同体共和政ローマ国立国会図書館国民皆兵国民投票社会契約論社会階級箱根町紀元前8世紀町村総会直接民主主義を標榜する政党の一覧発案E-デモクラシー芦之湯村選挙衆愚政治高知県議会...都市国家間接民主主義自治連邦議会 (スイス)陪審定理陶片追放東京都永世中立国民主主義民会日本日本を元気にする会日本国憲法第96条意思決定1955年 インデックスを展開 (15 もっと) »

名古屋学院大学

記載なし。

新しい!!: 直接民主主義と名古屋学院大学 · 続きを見る »

大川村

大川村(おおかわ むら)は、高知県土佐郡にある村である。離島並びに福島第一原子力発電所事故の影響を受けている自治体を除くと、全国で最も人口が少ない村である。.

新しい!!: 直接民主主義と大川村 · 続きを見る »

大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国

リビア・アラブ共和国の国旗(1969年-1972年) 1972年-1977年の国旗 1977年-2011年の国旗 リビア・アラブ共和国の国章(1970年-1972年) アラブ共和国連邦の国章(1972-1977) 1972年-1977年の国章 1977年-2011年の国章 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国(الجماهيرية العربية الليبية الشعبية الإشتراكية العظمى)は、かつて北アフリカのリビアに存在した共和制国家。首都をトリポリに置き、行政機関の一部をシルテに置いていた。1969年から1977年までのリビア・アラブ共和国も合わせて記述する。 アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟、アラブ・マグレブ連合にも加盟していた。 2011年2月17日、ベンガジを根拠地とする勢力リビア国民評議会との間で内戦が始まり(2011年リビア内戦)、2011年8月23日に首都トリポリが評議会軍の攻勢によって陥落し、ムアンマル・アル=カッザーフィーも殺害されたことで滅亡した。.

新しい!!: 直接民主主義と大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国 · 続きを見る »

宇津木村

宇津木村(うつきむら)とは、東京都八丈支庁管内の八丈小島にかつて存在した村である。現在の八丈町の一部で、大字として「宇津木」が現存するが、1969年1月から始まった「全島民完全移住」により現在は島自体が無人島となっている。.

新しい!!: 直接民主主義と宇津木村 · 続きを見る »

小選挙区制

小選挙区制(しょうせんきょくせい)とは、1選挙区ごとに1名のみを選出する選挙制度である。.

新しい!!: 直接民主主義と小選挙区制 · 続きを見る »

五野井郁夫

五野井 郁夫(ごのい いくお、1979年 - )は、日本の政治学者。高千穂大学経営学部教授、国際基督教大学社会科学研究所研究員。専門は政治学、国際関係論、民主主義論。.

新しい!!: 直接民主主義と五野井郁夫 · 続きを見る »

会衆制

会衆制(かいしゅうせい)とは、キリスト教の教会において、会衆一同の総意により教会政治を行なう制度。宗教改革において重視された万人祭司の発想を、現実の教会運営においても実践しようとしたものである。政治でいうと直接民主制に相当する。 各個教会では、キリストによって牧会と宣教とを委任された会衆一同によって総会が組織され、総会が各個教会の教会政治に関する、すべての最終的な決定権を持っている。そのため、役員会(執事会)は、あくまでも総会の上にあるわけではなく、総会から委託された機関なので、勿論役員会の議決であろうとも総会で覆ることはある。牧師などの教職の招聘、教会役員(執事)などの選任などの事項も、総会での議決によって決定される。牧師や執事は、あくまでもその仕事をする一信徒であるという考えに基いている。 古くは、牧師の按手をも、会衆一同により選出されたという信仰的権限をもって、教会役員(執事)の手で執り行われることがあった。 このような制度故に、組合制とも称される。 この制度を採る教派には、会衆派教会・バプテスト教会など各個教会の独立と自治を重視するものが多い。 他の教会政治はカトリック教会、聖公会、正教会などの監督制、改革派教会、長老派教会の長老制。.

新しい!!: 直接民主主義と会衆制 · 続きを見る »

住民投票

住民投票(じゅうみんとうひょう)とは、ある地域において、住民のうち一定の資格を持つ人の投票により、立法、公職の罷免等の意志決定を行う手法である。従って、住民投票は、選挙ではないため、混同しないよう注意する必要がある。.

新しい!!: 直接民主主義と住民投票 · 続きを見る »

地方自治

地方自治(ちほうじち)は、国の中に存在する地域・地方の運営について、地方の住民の意思に基づき行うことをいう。.

新しい!!: 直接民主主義と地方自治 · 続きを見る »

地方自治法

地方自治法(ちほうじちほう)は、地方自治に関する日本の法律である。.

新しい!!: 直接民主主義と地方自治法 · 続きを見る »

マックス・ヴェーバー

マックス・ヴェーバー(Max Weber、1864年4月21日 - 1920年6月14日)は、ドイツの政治学者・社会学者・経済学者である。マックス・ウェーバーと表記されることもある(正式な名前はカール・エーミル・マクスィミーリアン・ヴェーバー (Karl Emil Maximilian Weber)。マックスはマクスィミーリアンの省略形である)。同じく社会学者・経済学者のアルフレート・ヴェーバーの兄である。 社会学の黎明期のコントやスペンサーに続く、第二世代の社会学者としてエミール・デュルケーム、ゲオルグ・ジンメルなどと並び称される。.

新しい!!: 直接民主主義とマックス・ヴェーバー · 続きを見る »

マニフェスト

マニフェスト(manifesto)とは.

新しい!!: 直接民主主義とマニフェスト · 続きを見る »

マスメディア

マスメディア (mass media) あるいは大衆媒体(たいしゅうばいたい)とは、マスコミュニケーションの媒体のことである広辞苑第七版「マス・メディア」。.

新しい!!: 直接民主主義とマスメディア · 続きを見る »

ポピュリズム

ポピュリズム(populism)とは、一般大衆の利益や権利、願望、不安や恐れを利用して、大衆の支持のもとに既存のエリート主義である体制側や知識人などと対決しようとする政治思想、または政治姿勢のことである今村仁司、三島憲一、川崎修「岩波社会思想事典」 岩波書店、2008年、p298-299。日本語では大衆主義(たいしゅうしゅぎ)や人民主義(じんみんしゅぎ)などのほか、否定的な意味を込めて衆愚政治や大衆迎合主義(たいしゅうげいごうしゅぎ)などとも訳されている。 また、同様の思想を持つ人物や集団をポピュリスト(populist)と呼び、民衆派や大衆主義者、人民主義者、もしくは大衆迎合主義者などと訳されている。.

新しい!!: 直接民主主義とポピュリズム · 続きを見る »

リビア

リビア国(دولة ليبيا, 、State of Libya)、通称リビア(リービヤー、ليبيا, 、Libya)は、北アフリカに位置する共和制国家。東にエジプト、南東にスーダン、南にチャドとニジェール、西にアルジェリア、北西にチュニジアと国境を接し、北は地中海に面し、海を隔てて旧宗主国のイタリアが存在する。首都はトリポリである。 アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟に加盟している。アラブ・マグレブ連合にも加盟しており、広義のマグリブ諸国に含まれる。.

新しい!!: 直接民主主義とリビア · 続きを見る »

リコール (地方公共団体)

住民投票の様子 リコールとは、有権者が地方自治体の公職や役員の解職を求めることができる制度である。解職請求権ともいう。.

新しい!!: 直接民主主義とリコール (地方公共団体) · 続きを見る »

デモ活動

トリーナ――インテリジェント・デザインはその位にしとけ」と書かれている デモ活動(デモかつどう,demonstration、street protest)は、ある特定の意思・主張をもった人々が集まり、集団でそれら意思や主張を他に示す行為である。デモ活動の「デモ」とはデモンストレーションの略語であり、示威運動、示威行為、示威行進、デモ行進、デモ集会、あるいは単にデモとも呼ばれる。このデモは「デ」+「モンストレーション」の略称であって、民主主義(民主制度)を意味する「デモ」+「クラシ―」のデモクラシー(democracy)の略称ではなく語源も異なる。.

新しい!!: 直接民主主義とデモ活動 · 続きを見る »

制度

制度(せいど、, )は人間行動の定型化されたパターン。社会関係を円滑に営むために社会を構成する集団の構成者や、その社会の統治者によって定められた決まりごととして定式化され公認されていることが多い。集団の構成者個々の意志は別として集団の構成者全員が締結した契約として考え得るほど拘束力を強めることがある。制度の効力はそれを定めた各集団に限られるが、他の集団に対しても影響を与えている。社会全般に関わる制度を社会制度という。法治国家に於ける制度は法によって定められている。 改革(かいかく)は既存の制度、機構、組織等を改めることである。 社会に於ける制度は、構成者の持つ権益を守り、相互の利害を調整することを目的としている。この目的を達成するためには、構成者全員が納得する形で定める必要があるが、現在に於いても利害関係の衝突から定めることが困難な場合がある。.

新しい!!: 直接民主主義と制度 · 続きを見る »

アナキズム

アナキストの黒旗 アナキズム(Anarchism、アナーキズム、無政府主義)は、既成の国家や権威の存在を望ましくない・必要でない・有害であると考え、調和的な社会結合を目指す政治思想 The following sources cite anarchism as a political philosophy: Slevin, Carl.

新しい!!: 直接民主主義とアナキズム · 続きを見る »

アンテイグレシア

アンテイグレシア(西:anteiglesia)は、スペインのバスク地方で実施されていた住民自治の意思決定機関、またはその集会のこと。直接民主制の一形態。 アンテイグレシアとはスペイン語で「玄関」を意味し、これは自治のための集会が主に教会の門前、前庭で行われていたことに由来する。 バスク地方の議会はアンテイグレシアの代表で構成されており、自治権のみならず徴税権を持つ行政機関として機能していた。1年に一度開催され、以後1年間の地域住民に関わる事項を決定した。 15世紀にフエロ(諸特権)から多くの自治権が除かれた事により、アンテイグレシアの権能は低下した。自治制度としてのアンテイグレシアは長らく断絶していたが、1990年にバスク州ビスカヤ県の自治体イウレタ(Iurreta)で復活した。.

新しい!!: 直接民主主義とアンテイグレシア · 続きを見る »

アテナイ

アクロポリス、間にアレオパゴス、西にプニュクスがある。 アテナイと外港ペイライエウス アテナイ(: Ἀθῆναι, Athēnai)は、ギリシャ共和国の首都アテネの古名。中心部にパルテノン神殿がそびえるイオニア人の古代ギリシアの都市国家。名はギリシア神話の女神アテーナーに由来する。アッティカ半島の西サロニコス湾に面し外港ペイライエウスを有していた。.

新しい!!: 直接民主主義とアテナイ · 続きを見る »

インターネット

インターネット(internet)は、インターネット・プロトコル・スイートを使用し、複数のコンピュータネットワークを相互接続した、グローバルな情報通信網のことである。 インターネットは、光ファイバーや無線を含む幅広い通信技術により結合された、地域からグローバルまでの範囲を持つ、個人・公共・教育機関・商用・政府などの各ネットワークから構成された「ネットワークのネットワーク」であり、ウェブのハイパーテキスト文書やアプリケーション、電子メール、音声通信、ファイル共有のピア・トゥ・ピアなどを含む、広範な情報とサービスの基盤となっている。.

新しい!!: 直接民主主義とインターネット · 続きを見る »

インターネット民主党

インターネット民主党(インターネットみんしゅとう、洪: Internetes DEmokrácia pártja インテルネテシ・デモクラーツィア・パールテャ 略:IDE イデ、英: party of Internet DEmocracy)は、ハンガリーの政党。.

新しい!!: 直接民主主義とインターネット民主党 · 続きを見る »

エリート主義

リート主義(エリートしゅぎ、elitism)とは、社会の中で優秀とされる人物や集団(エリート)を重視する思想や傾向である。選良主義ともいう。対義語には反エリート主義、ポピュリズム(大衆主義)、平等主義などがある。.

新しい!!: 直接民主主義とエリート主義 · 続きを見る »

カール・シュミット

ール・シュミット(Carl Schmitt、1888年7月11日 - 1985年4月7日)は、ドイツの思想家、法学者、政治学者、哲学者である。法哲学や政治哲学の分野に大きな功績を残している。.

新しい!!: 直接民主主義とカール・シュミット · 続きを見る »

キリスト教

リスト教で最も頻繁に用いられるラテン十字 アギア・ソフィア大聖堂にある『全能者ハリストス』と呼ばれるタイプのモザイクイコン。 キリスト教(キリストきょう、基督教、Χριστιανισμός、Religio Christiana、Christianity)は、ナザレのイエスをキリスト(救い主)として信じる宗教「キリスト教」『宗教学辞典』東京大学出版会、1973年、146頁。「キリスト教」『大辞泉』増補・新装版、小学館、1998年11月20日、第一版、714頁。 小学館、コトバンク。。イエス・キリストが、神の国の福音を説き、罪ある人間を救済するために自ら十字架にかけられ、復活したものと信じる。その多く(正教会正教会からの出典:・東方諸教会東方諸教会からの出典:・カトリック教会カトリック教会からの出典:・聖公会聖公会からの出典:・プロテスタントルーテル教会からの出典:改革派教会からの出典:バプテストからの出典:メソジストからの参照:フスト・ゴンサレス 著、鈴木浩 訳『キリスト教神学基本用語集』p103 - p105, 教文館 (2010/11)、ISBN 9784764240353など)は「父なる神」「御父」(おんちち、『ヨハネによる福音書』3:35〈『新共同訳聖書』〉)。と「その子キリスト」「御子」(みこ、『ヨハネによる福音書』3:35〈『新共同訳聖書』〉)・「子なる神」。と「聖霊」を唯一の神(三位一体・至聖三者)として信仰する。 世界における信者数は20億人を超えており、すべての宗教の中で最も多い。.

新しい!!: 直接民主主義とキリスト教 · 続きを見る »

ジャマーヒリーヤ

プラハのリビア大使館(「人民局」)にある銘板 ジャマーヒリーヤ(ジャマヒリヤ、ジャマヒリア、アラビア語:جماهيرية, ǧamāhīriyya, jamāhīrīya、英語表記の例:Jamahiriya)とは、かつての大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国の最高指導者ムアンマル・アル=カッザーフィー(カダフィ大佐)による造語で、「大衆による共同体制」といったような意味を持つ。カッザーフィーは直接民主制を標榜しており、「大衆によって支配される共和国」という国家体制を表現するためにこのような造語を作った。.

新しい!!: 直接民主主義とジャマーヒリーヤ · 続きを見る »

ジャン=ジャック・ルソー

ャン=ジャック・ルソー(Jean-Jacques Rousseau、1712年6月28日 - 1778年7月2日)は、フランス語圏ジュネーヴ共和国に生まれ、主にフランスで活躍した哲学者、政治哲学者、作曲家。.

新しい!!: 直接民主主義とジャン=ジャック・ルソー · 続きを見る »

スイス

イス連邦(スイスれんぽう)、通称スイスは中央ヨーロッパにある連邦共和制国家。永世中立国であるが、欧州自由貿易連合に加盟しているほかバチカン市国の衛兵はスイス傭兵が務めている。歴史によって、西欧に分類されることもある。 ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインに囲まれた内陸に位置し、国内には多くの国際機関の本部が置かれている。首都はベルンで、主要都市にチューリッヒ、バーゼル、ジュネーヴ、ローザンヌなど。.

新しい!!: 直接民主主義とスイス · 続きを見る »

タウンミーティング

タウンミーティング(town meeting)とは、17世紀以来アメリカ合衆国の一部地域で行われてきた直接民主制地方自治の一形態であり、住民の大部分が集合して地域の施策や予算を議決するというものである。.

新しい!!: 直接民主主義とタウンミーティング · 続きを見る »

八丈小島

ランドサット。左の小さな島が八丈小島 八丈小島(はちじょうこじま)は、伊豆諸島の島。行政上は東京都八丈町に属する。 住民の集団離島のモデルとして小学校等の教科書で紹介されることがある。.

新しい!!: 直接民主主義と八丈小島 · 続きを見る »

八丈町

八丈町(はちじょうまち)は、伊豆諸島にある東京都の町である。伊豆諸島南部の八丈島および八丈小島を町域とする。八丈小島は現在無人島である。.

新しい!!: 直接民主主義と八丈町 · 続きを見る »

共同体

共同体(きょうどうたい)とは.

新しい!!: 直接民主主義と共同体 · 続きを見る »

共和政ローマ

共和政ローマ(きょうわせいローマ)は、紀元前509年の王政打倒から、紀元前27年の帝政の開始までの期間の古代ローマを指す。 この時期のローマは、イタリア中部の都市国家から、地中海世界の全域を支配する巨大国家にまで飛躍的に成長した。帝政成立以後ではなく地中海にまたがる領域国家へと発展して以降を「ローマ帝国」と呼ぶ場合もある。また、1798年に樹立されたローマ共和国 (18世紀)、1849年に樹立されたローマ共和国 (19世紀)と区別するために「古代ローマ共和国」と呼ばれることもある。.

新しい!!: 直接民主主義と共和政ローマ · 続きを見る »

国立国会図書館

国立国会図書館(こくりつこっかいとしょかん、英称:)は、日本の国会議員の調査研究、行政、ならびに日本国民のために奉仕する図書館である。また、納本制度に基づいて、日本国内で出版されたすべての出版物を収集・保存する日本唯一の法定納本図書館である。設置根拠は国会法第130条及び国立国会図書館法第1条。 国立国会図書館は、日本の立法府である国会に属する国の機関であり、国会の立法行為を補佐することを第一の目的とする議会図書館である。同時に、納本図書館として日本で唯一の国立図書館としての機能を兼ねており、行政・司法の各部門および日本国民に対するサービスも行っている。バーチャル国際典拠ファイルに参加している。 施設は、中央の図書館と、国立国会図書館法3条に定められた支部図書館からなる。中央の図書館として東京本館(東京都千代田区永田町)および関西館(京都府相楽郡精華町精華台)が置かれ、また東京本館に付属して国会分館がある。 支部図書館としては国際子ども図書館(東京都台東区上野公園)のほか、司法機関に1館(最高裁判所図書館)、国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律(昭和24年法律第101号。支部図書館法)に基づいて行政機関に26館が置かれる。.

新しい!!: 直接民主主義と国立国会図書館 · 続きを見る »

国民皆兵

国民皆兵(こくみんかいへい)とは、国民全員で国防を担おうという国家の姿勢を指す。イスラエルやスイスが代表例。 対象国では主に男性に兵役が義務づけられているところが多い。.

新しい!!: 直接民主主義と国民皆兵 · 続きを見る »

国民投票

国民投票(こくみんとうひょう、referendum、レファレンダム、国民表決)は、国民が直接的な投票によって、国家的な議案を意思決定する制度。 国民投票は直接民主主義の制度の1つで、国民が直接決定するものである。このため間接民主主義の制度である議員の選挙や議会での議決などとは異なる。多くの国では間接民主主義と直接民主主義が併用されている。.

新しい!!: 直接民主主義と国民投票 · 続きを見る »

社会契約論

『社会契約論』(しゃかいけいやくろん、Du Contrat Social ou Principes du droit politique, 社会契約について、もしくは政治的権利の原理)は、思想家ジャン=ジャック・ルソーによって執筆され、1762年にフランスで公刊された政治哲学の著作である。古くは『民約論』とも訳した。「一般意志」というルソーの造語を世に送り出した書として有名である。.

新しい!!: 直接民主主義と社会契約論 · 続きを見る »

社会階級

会階級(しゃかいかいきゅう、Social class)、階級社会 (class society) あるいは単に階級 (class) とは、社会科学や政治哲学における社会的成層 (social stratification) モデルに基づく概念であり、 社会構成員が集団ごとに互いにピラミッド型の上下関係(ヒエラルキー)による概念に分類されたときの各社会集団のことをさす。 最も普及している階級分けは、上流階級 (upper class)、中流階級 (middle class)、下流階級 (lower class) の分類である。 Class(クラス)という語句はラテン語の classis に由来し、国勢調査において兵役義務決定のため市民を資産でカテゴリ分けする際に用いられた。.

新しい!!: 直接民主主義と社会階級 · 続きを見る »

箱根町

箱根町全域のCG画像 箱根町(はこねまち)は、神奈川県西部、箱根峠の東側に位置する町である。足柄下郡に属する。.

新しい!!: 直接民主主義と箱根町 · 続きを見る »

紀元前8世紀

ピトリヌスの雌狼」(カピトリーノ美術館蔵)。狼の乳を飲むロームルスとレムスの銅像。ロームルスは伝承上の都市国家ローマの建国者。 「ディピュロンのアンフォラ」。ギリシア陶器の幾何学様式後期を代表する名品で現在はアテネ国立考古学博物館が所蔵している。 Milwaukee Art Museum蔵)。 ウラルトゥ王国の繁栄と凋落。ウラルトゥの王サルドゥリ2世の時に勢力が最大となったが、隣国アッシリアに攻め込まれて衰退した。画像はウラルトゥの主神ハルディの像(アルメニア・エレバン・エレブニ要塞博物館蔵)。 ドゥル・シャルキン。アッシリア王サルゴン2世の時代に造営された都で10年余ほど用いられた後、ニネヴェに改めて遷都され放棄された。保存状態は悪くなく多くの浮彫で飾られた宮殿の城壁が発掘されている。画像はサルゴン2世と家臣の浮彫(ルーヴル美術館蔵)。 紀元前8世紀(きげんぜんはちせいき、きげんぜんはっせいき)は、西暦による紀元前800年から紀元前701年までの100年間を指す世紀。.

新しい!!: 直接民主主義と紀元前8世紀 · 続きを見る »

町村総会

村総会(ちょうそんそうかい)は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第94条および第95条により定められた、直接民主制を実現する制度。 町村においては、条例によって、議決機関である議会を置かず、それに代えて選挙権を有する者の総会を設けることができることとされる。なお、同法第94条では「総会」、第95条では「町村総会」と呼称が分かれているが、通常は後者が用いられる。 特別地方公共団体における財産区でも市町村の条例によって、財産区の財産又は公の施設に関する議決をする際に選挙権を有する者による財産区総会を設けることができるとされる(同法第295条・第296条)。.

新しい!!: 直接民主主義と町村総会 · 続きを見る »

直接民主主義を標榜する政党の一覧

接民主主義を標榜する政党の一覧(ちょくせつみんしゅしゅぎをひょうぼうするせいとうのいちらん)では、各国に存在する、直接民主制の実現を目指す政党の一覧を示す。.

新しい!!: 直接民主主義と直接民主主義を標榜する政党の一覧 · 続きを見る »

発案

案(はつあん、initiative、イニシアティブ、イニシアチブ、発議)は、政治分野の用語では、議案を案出し提出すること。直接民主主義の1形態で、構成員が直接、議案を提出する事ができる権利または制度。市民発案(citizens' initiative)、国民発案、住民発案、直接発案などとも呼ばれる。.

新しい!!: 直接民主主義と発案 · 続きを見る »

E-デモクラシー

E-デモクラシーとは「Electronic(電子工学)」と「democracy(民主主義)」を組み合わせた造語であり、インターネットなどの情報通信技術を用いて共和制民主主義や議会制民主主義(間接民主制)、その他様々な民主主義モデルにおける政治プロセスを強化する技術のことである。.

新しい!!: 直接民主主義とE-デモクラシー · 続きを見る »

芦之湯村

芦之湯村(あしのゆむら)、神奈川県の西部、足柄下郡に属していた村。.

新しい!!: 直接民主主義と芦之湯村 · 続きを見る »

選挙

日本の選挙戦で使う候補者ポスター掲示板(選挙戦が公示されると候補者のポスターが届け出順で貼り付けられる) 日本の選挙で使用される投票箱 選挙(せんきょ)とは、投票によって首長や議員、団体の代表者や役員を選び出すこと。国政に関する選挙は国政選挙(こくせいせんきょ)、地方自治に関する選挙は地方選挙(ちほうせんきょ)と称される。.

新しい!!: 直接民主主義と選挙 · 続きを見る »

衆愚政治

衆愚政治(しゅうぐせいじ、ochlocracy、あるいはmobocracy 、mob rule)とは、多数の愚民による政治の意で、民主政を揶揄して用いられる言葉。暴民政治(ぼうみんせいじ)とも呼ばれる。.

新しい!!: 直接民主主義と衆愚政治 · 続きを見る »

高知県

知県(こうちけん)は、日本の県の一つ。四国の太平洋側に位置する。県庁所在地は高知市。.

新しい!!: 直接民主主義と高知県 · 続きを見る »

議会

議会が開かれる議場の例(日本参議院) 議会(ぎかい)は、通常は選挙によって選出された議員によって構成され、法律の制定(立法)などを行う機関(立法府)。近代の議会では通常、選挙民の代表、法律の制定、政府の監視(行政監督権)の3機能を持つ。.

新しい!!: 直接民主主義と議会 · 続きを見る »

都市国家

都市国家(としこっか、City-state)は、ひとつの都市とその周辺地域が、独立した政体や文明としてひとつとなり、まとまった形態をなす小国家を表す。明確な要件・定義はないが、現代ではシンガポール・モナコを指す。.

新しい!!: 直接民主主義と都市国家 · 続きを見る »

間接民主主義

間接民主主義(かんせつみんしゅしゅぎ)、間接民主制(かんせつみんしゅせい)、または代表民主主義(だいひょうみんしゅしゅぎ)、代表民主制(だいひょうみんしゅせい)とは、民主主義の分類または制度のひとつで、構成員が選挙などの一定の方法で代表者を選出し、その代表者が議会などで決定を行うこと。代議制民主主義、代議制民主制、議会制民主主義、議会制民主制、などもほぼ同義。対比概念は直接民主主義。.

新しい!!: 直接民主主義と間接民主主義 · 続きを見る »

自治

自治(じち、self-governance)は、.

新しい!!: 直接民主主義と自治 · 続きを見る »

連邦議会 (スイス)

連邦議会(れんぽうぎかい、Bundesversammlung、Assemblée fédérale、Assemblea federale、Assamblea federala)は、スイスの立法府である。.

新しい!!: 直接民主主義と連邦議会 (スイス) · 続きを見る »

陪審定理

陪審定理(ばいしんていり)とは、多数決による決定の信頼性に関し、コンドルセによって示された定理である。.

新しい!!: 直接民主主義と陪審定理 · 続きを見る »

陶片追放

トラシズムに実際に使われた陶片。「ネオクレスの子テミストクレス」を意味するギリシャ語が刻まれている。 陶片追放(とうへんついほう、ὀστρακισμός、オストラキスモス)は、古代アテナイで、僭主の出現を防ぐために、市民が僭主になる恐れのある人物を投票により国外追放にした制度。英語のオストラシズム(Ostracism)という名称でも知られる。広義には集落や集団からの追放を指し、日本の村八分と近いものと解釈される。.

新しい!!: 直接民主主義と陶片追放 · 続きを見る »

東京都

東京都シンボルマーク。1989年(平成元年)に旧東京市の成立100周年を記念して同年6月1日に制定。「東京都の頭文字の「T」を中央に秘めている『都政 2012』東京都生活文化局広報広聴部広報課 編集・発行、2012年3月発行。東京都が作成した、240ページほどの冊子。」と解説されている。(都の木はイチョウではあるが)イチョウの葉の形を象ったわけではない、という。 東京都(とうきょうと)は、日本の首都事実上の首都。詳細後述であり、関東地方に位置する東京都区部(東京23区)、多摩地域(市部、西多摩郡)、島嶼部(大島支庁・三宅支庁・八丈支庁・小笠原支庁)を管轄する広域地方公共団体(都道府県)の一つである。都庁所在地は新宿区(東京と表記する場合もある)。 都公認の英語の表記はTokyo Metropolis (Tokyo Met.) 。他にはTokyo PrefectureとTokyo Metropolitan Prefectureがある。.

新しい!!: 直接民主主義と東京都 · 続きを見る »

永世中立国

SIG SG550アサルトライフルを携帯したまま買い物するスイス民兵。スイスは永世中立国であると同時に、徴兵制度を有する国民皆兵・武装中立国家でもある。 永世中立国(えいせいちゅうりつこく、permanently neutral state/country)とは、将来もし他国間で戦争が起こってもその戦争の圏外に立つことを意味するものであり、自国は中立の立場である事を宣言し、他国がその中立を保障・承認している、永世中立(La neutralité permanente)の立場を取る国家。この場合の中立は国際法上の義務である。永世中立の立場を取るのは実効性を持つ政府でも可能であり、厳密には国家に限られない。.

新しい!!: 直接民主主義と永世中立国 · 続きを見る »

民主主義

ノミスト・インテリジェンス・ユニットによる2016年の民主主義指数の世界地図。青色(9-10)が最も指数が高い。 アダム・プシェヴォルスキによる2008年の「民主主義-独裁制」の世界地図。緑色:議院内閣制民主主義、水色:混合民主主義(半大統領制)、青色:大統領制民主主義、黄色:君主独裁制、橙色:文民独裁制、赤色:軍事独裁制。 民主主義(みんしゅしゅぎ、democracy デモクラシー)とは、国家など集団の支配者が、その構成員(人民、民衆、国民など)である政体、制度、または思想や運動。日本語では、主に政体を指す場合は民主政(みんしゅせい)、制度を指す場合は民主制(みんしゅせい)とも訳される。対比語は貴族制、寡頭制、独裁制、専制、全体主義など。.

新しい!!: 直接民主主義と民主主義 · 続きを見る »

民会

民会(みんかい、έκκλησία, ekklēsia, エックレーシア、ecclesia)とは、古代ギリシアの諸ポリスで開催された市民総会。エクレシアとも表記される。ポリス初期に戦士を構成員として設けられた軍会に起源が求められる。前5世紀に直接民主制を確立させたアテナイにおける民会がとりわけ良く知られている。プニュクスの丘で開催され、ペリクレス時代に国政の最高決議機関としての地位を確立させた。.

新しい!!: 直接民主主義と民会 · 続きを見る »

日本

日本国(にっぽんこく、にほんこく、ひのもとのくに)、または日本(にっぽん、にほん、ひのもと)は、東アジアに位置する日本列島(北海道・本州・四国・九州の主要四島およびそれに付随する島々)及び、南西諸島・伊豆諸島・小笠原諸島などから成る島国広辞苑第5版。.

新しい!!: 直接民主主義と日本 · 続きを見る »

日本を元気にする会

日本を元気にする会(にっぽんをげんきにするかい、The Assembly to Energize Japan)は、日本の政治団体。一時は政党要件を満たす国政政党であった。政党略称は、元気にする会、元気会、元気。1字表記の際は、気と表記される。 なお、2005年に設立された同名の特定非営利活動法人(会長:山本嘉一郎 - 山本山代表取締役社長)があるが無関係。こちらの読みは「にほんをげんきにするかい」である。.

新しい!!: 直接民主主義と日本を元気にする会 · 続きを見る »

日本国憲法第96条

日本国憲法 第96条(にほんこく/にっぽんこくけんぽう だい96じょう)は、日本国憲法の第9章にある唯一の条文で、日本国における憲法の改正手続について規定している。.

新しい!!: 直接民主主義と日本国憲法第96条 · 続きを見る »

意思決定

意思決定(いしけってい、decision making)は、人や団体が特定の目標を達成するために、ある状況において複数の代替案から、最善の解を求めようとする人間の認知的行為である。.

新しい!!: 直接民主主義と意思決定 · 続きを見る »

1955年

記載なし。

新しい!!: 直接民主主義と1955年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

直接民主制直接民主政治

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »