ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

男子ボクサー一覧

索引 男子ボクサー一覧

男子ボクサー一覧(だんしボクサーいちらん)は、男子ボクサー(プロ、アマ両方)の一覧。外国人ボクサーも含める。女子は女子ボクサー一覧を参照のこと。 日本語版ウィキペディアに存在する記事を五十音順に列記する。.

1384 関係: 加山利治加島雷三加藤壮次郎加藤善孝原隆二 (ボクサー)たこ八郎千里馬啓徳南久雄升田貴久古口哲古川克樹古賀俊憲古橋岳也友利正名城信男名取芳夫名護明彦向井寛史吉田幸治吉田拳畤吉野弘幸 (ボクサー)吉野典秀吉本武雄坂田健史坂本博之堀口宏堀川謙一塚本秀彦塩濱崇増田信晃大場浩平大場政夫大嶋宏成大嶋記胤大川寛大中元気大平剛大久保雅史大之伸くま大和心大和田正春大和藤中大和武士大竹秀典大竹重幸大熊正二大貫照雄大迫亮大里拳大雅アキラ...大東旭大森将平大橋健典大橋弘政大橋克行大橋秀行大沢宏晋大沢昇大曲輝斎天笠尚奥本貴之女子ボクサー一覧宮城竜太宮崎亮 (ボクサー)宮田博行宮間佐治郎家住勝彦安田幹男安藤忠雄安河内剛寺尾新寺地永小原佳太小口幸太小口雅之小坂照男小堀佑介小島英次小國以載小笹公也小熊坂諭小野寺洋介山小野心小野淳一 (ボクサー)小林弘小林信夫小林タカヤス小林光二小林秀一 (ボクサー)小松則幸尾崎富士雄尾崎恵一尾川堅一山口圭司山口真吾山口裕司 (ボクサー)山口賢一山川豊山中司山中大輔山中竜也山中慎介山田隆夫山本義広岡田博喜岡田誠一岡田晃一岡本不二岩佐亮佑岩渕真也岳たかはし島田紳助島木譲二崔堯森崔煕庸崔龍洙 (ボクサー)崔鉄洙崔漸煥嶋田雄大川原奈穂樹川口勝太川島郭志川嶋勝重川上雅史川内将嗣川端賢樹川田藤吉川村貢治工藤政志上原康恒上山仁上山知暁上林巨人帝里木下中尾明 (ボクサー)中島健中島吉謙中島俊一 (ボクサー)中島成雄中川大資中川仁士中川麦茶中川抹茶中広大悟中谷正義中野博 (ボクサー)中野千代人中村剛 (ボクサー)中森宏中澤奨串田昇串木野純也丸亀光丸元大成丸田陽七太三原正三垣龍次三代大訓三田村拓也三谷大和三谷将之三迫将弘三迫仁志三澤照夫三浦広光三浦隆司三浦数馬下田昭文平仲信敏平仲明信久保田和樹久保隼久保賢司久田哲也久田恭裕久高寛之京口紘人五十嵐俊幸五代登五月女利晴井岡一翔井岡弘樹井上尚弥井上庸亀岡勝雄亀田大毅亀田和毅亀田興毅亀田昭雄亀海喜寛今野裕介仁多見史隆仲宣明仲里繁仲村正男伊礼喜洋伊藤俊介 (ボクサー)伊藤八郎伊藤勇伊藤辰史伊藤雅雪張飛 (プロボクサー)張正九佐々木基樹佐々木左之介佐々木忠広佐竹政一佐藤幸治 (ボクサー)佐藤仁徳佐藤修 (ボクサー)佐藤利一佐藤洋太徐強一徳山昌守徳島尚後藤秀夫保住直孝土山直純土屋修平土屋ジョー土橋茂之北野隼北澤鈴春國見泰央國重隆ナナ・コナドゥペレ・リードペッバーンボーン・ゴーキャットジムペッ・ゴーキャットジムナパーポン・キャッティサクチョーチャイペティ・スカルツォペティ・サロンペドリト・ローレンテペドロ・フローレスペドロ・ゲバラナジーム・ハメドミッキー・ロークミッキー・ベイミッキー・ウォードミック・キングミッケル・ケスラーミゲル・バスケスミゲル・ローマンミゲル・デ・オリベイラミゲル・アンヘル・カステリーニミゲル・アンヘル・ガルシアミゲル・アンヘル・ゴンザレスミゲル・カントミゲール・コットマリアノ・カレラマリウシュ・ヴァフマルクス・バイエルマルコム・ツニャカオマルコム・クラッセンマルコ・アントニオ・ペリバンマルコ・アントニオ・バレラマルコ・アントニオ・ルビオマルセル・セルダンマンフレート・ヴォルケマービン・ハグラーマーティン・ンドンゴ=エバンガマーティン・カスティーリョマーティ・サーボマーカス・デイヴィスマヌエル・バルガスマット・コロボフマット・スケルトンノップ・クラティンデーンジムノックアウト・CPフレッシュマートマックウィリアムズ・アローヨマックジョー・アローヨマックス・シュメリングマック金平マニー・パッキャオノニト・ドネアマイク・マッカラムマイク・ドノバンマイク・ベルナルドマイク・ベローイズマイク・ウィーバーマイク・オドウドマイク・タイソンマイク・サリバンマイケル・ペレスマイケル・モーラーマイケル・ラーママイケル・ドークスマイケル・カルバハルマイケル・カティディスマイケル・ゴメスマイケル・スピンクスマウリシオ・レイノソマウリシオ・ヘレーラマウリシオ・パストラナノエル・アランブレットマシュー・マックリンチャナ・ポーパオインチャチャイ・チオノイチャーリー太田チャールズ・マーティンチャーキー・ライトチャッチャイ・サーサクンチャック・ウェプナーチャド・ドーソンチューチョ・カスティーヨネート・ミラーネート・キャンベルネイサン・ブリッグスネオマール・セルメニョハリー・グレブハリー・ジェフラハリケーン照ハワード・ウィンストンハーマン・リベラハヌマーン・シッルアンポープンハッサン・ヌダム・ヌジカムハビエル・メンドーサ (ボクサー)ハビエル・フォルトゥナハビエル・カスティリェホハニー・メロディハイメ・リオスハシーム・ラクマンバネス・マーティロスヤンバルバドス・ジョー・ウォルコットバーナード・ホプキンスバーナード・ダンバーノン・フォレストバーノ・フィリップスバーメイン・スタイバーンバーニー・ロスバージル・エイキンスバトルホーク風間バドゥ・ジャックバズソー山辺バタリング・バタリノバタービーンポンサクレック・ウォンジョンカムポール・マリナッジポール・バトラー (ボクサー)ポール・ブリッグスポール・ウィリアムス (ボクサー)ポール・ジョーンズ (ボクサー)ポーン・キングピッチムハンマド・ラクマンムラト・ガシエフムアンチャイ・キティカセムムゾンケ・ファナムサシ中野メルリト・サビーリョメート・パルロフメッグン・シンスラットモハメド・アリモハメド・アズーイモーリス・ホープモデスト・ナプニモイセス・フローレスヤング・グリフォヤング・コーベット2世ヤング・コーベット3世ヤング・ジャック・トンプソンユリオルキス・ガンボアユルゲン・ブリーマーユーリ・ヌズネンコユーリ・カレンガヨンフレス・パレホヨーッモンコン・ウォー・センテープヨックタイ・シスオーヨニー・ペレスヨベル・オルテガヨアン・パブロ・エルナンデスラモン・ピーターソンラモン・タピアラリー・ホームズラルフ・ロッシジャーニラルフ・デュパスランディ・ペタルコリンランディ・カバジェロランディ・ターピンランセス・バルテレミーラブモア・ヌドゥラティーフ・カヨデラファエル・マルケス (ボクサー)ラファエル・オルテガライアン・バーネット (ボクサー)ライオネル・ローズライオン古山ライオン野口ラウル・ランディーニラウル・ロハスラウル・ガルシア (ボクサー)ラクバ・シンラタナチャイ・ソーウォラピンラタナポン・ソーウォラピンリー・セルビーリボリオ・ソリスリッチー・レモスリッキー・ハットンリック吉村リック・ルーファスリディック・ボウリアム・スミスリカルド・マヨルガリカルド・ロペスリカルド・トーレスリカルド・アブリルリカルド・コルドバリコ・ラモスリゴベルト・アルバレスルペ・マデラルー・ブロイラードルーベン・オリバレスルディ・ロペスルディ・フィンクルイシト・エスピノサルイス・ペレス・ビセンテルイス・ネリールイス・アルベルト・ペレスルイス・オルティス (ボクサー)ルイス・キッド・カプランルイス・コンセプシオンルイス・サンタナルシアン・ブーテルスラン・チャガエフレノックス・ルイスレネ・バリエントスレネ・アルレドンドレバンダー・ジョンソンレブ・サンティリャンレパード玉熊レイ・マーサーレイ・セフォーレオン・スピンクスレオ・ロダックレオ・ガメスレジス・プログレイスレス・ダーシーロナルド・ライトロバート・ワンギラロバート・ダニエルズロバート・ゲレーロロリ・ガスカロリー松下ロレンソ・パーラローマン・マルチネスローマン・ゴンサレスローラン・ブードゥアニロッキー・マルシアノロッキー・マッチョーリロッキー・リンロッキー・ファレスロッキー・グラジアノロデル・マヨールロドルフォ・ゴンザレスロベルト・バスケスロベルト・デュランロイヤル小林ロイ・ジョーンズ・ジュニアロジャー・メイウェザーロセンド・アルバレスワンヒン・ミナヨーティンワンディー・シンワンチャーワシリー・ジロフワシル・ロマチェンコヴァレリー・ブラドフヴァージル・ヒルヴァージル・カラコダヴィンス・フィリップスヴィアチェスラフ・ヤノフスキーヴィシー・マリンガボブ・フィッシモンズボブ・フォスターボクサー (スポーツ)トミー・バーンズトミー・ポールトミー・モリソントミー・ライアントミー・フリーマントミーズトマシュ・アダメクトマス・ロハストラヴィス・シムズトラッシュ中沼トラビス・フルトントレバー・バービックトーマス・ハーンズトニー・デマルコトニー・カンゾネリトニー・ガレントトニー・ゼールトニー・タッブストニー・タッカートスカ・ペトリディスヘナロ・エルナンデスヘナロ・ガルシアヘルマン・トーレスヘンリー・アームストロングヘンリー・アキンワンデヘッキー・ブドラーヘクター・カマチョヘスス・チャベスヘスス・ロハスヘスス・クエジャルヘスス・シルベストレブライム・アスロウムブライアン・バスケスブライアン・ビロリアブルーノ・アルカリブルース・セルドンプラムウォンサック・ポーサワンプリモ・カルネラプロスパー松浦プーンサワット・クラティンデーンジムパノムルンレック・ガイヤーンハーダオジムパヤオ・プーンタラットパンサー柳田パヴェウ・コウォジェイパーネル・ウィテカーパトリック・ニールセンパイパロープ・ゴーキャットジムパウルス・モーゼスパスカル・ペレス (ボクサー)ヒョードル・チュディノフヒルベルト・ローマンヒルベルト・セラノビチェスラフ・センチェンコビリー・バッカスビリー・スミスビリー・スーズビンス・ダンディービンセント・フェイゲンブッツビッキー・タフミルビック・ダルチニアンビクトル・ラミレスビクトル・ラバナレスビクトー・ベウフォートビタリ・クリチコビタリ・タイベルトピチット・チョーシリワットピューマ渡久地ピンキー・シルバーバーグピンクロン・トーマスピート・ラッツォピート・ラデマッハーピーター・ペトロフピーター・クイリンピストン堀口テリー・ノリステリー・マーティンテリー・フラナガンテレンス・クロフォードテーパリット・ゴーキャットジムテッド・モーガン (ボクサー)テディ・ヤローズティム・ウィザスプーンティモシー・ブラッドリーテオフィロ・ステベンソンデメトリアス・アンドラーデデューク・マッケンジーデリー・マシューズデンカオセーン・カオウィチットデール・ウェスターマンデビッド・ヘイデビッド・ディアスデビッド・ベナビデスデビッド・グリマンデビッド・コティデビッド・サンチェスデニー・モイヤーデニス・アンドリュースディミトリー・チュディノフディミトリー・ピログディミトリー・キリロフディエリー・ジャンディエゴ・コラレスディキシー・キッドデイブ・サリバンデオンテイ・ワイルダーフランキー・ジェナロフランク・ライルズフランク・ブルーノフランク・クラウスフランシスコ・ロドリゲス・ジュニアフランシスコ・ロサスフランシスコ・キロスフランソワ・ボタフラッシャー石橋フラッシュ・エロルデフリッパー上原フリオ・ディアスフリオ・セサール・ミランダフリオ・セサール・チャベスフリオ・セサール・チャベス・ジュニアフリオ・セサール・バスケスフリオ・セサール・グリーンフリオ・セサール・ゴンザレスフレッド・アポストリフレディ・ミラーフレディ・ノーウッドフレディ・リトルフレディ・ローチフレディ・コクランフレディ・スティールフレディー・カスティーリョフローレンテ・コンデスフロイド・メイウェザー・シニアフロイド・メイウェザー・ジュニアフロイド・パターソンファン・マヌエル・マルケスファン・マヌエル・ロペスファン・ランダエタファン・パラシオスファン・ディアス (ボクサー)ファン・ドミンゴ・コルドバファン・ホセ・グスマンファン・ウランゴファン・カルロス・レベコファン・カルロス・ブルゴスファン・カルロス・パヤノファン・カルロス・ゴメスファイ・ファラモエファイティング原田フアン・エルナンデスフアン・カルロス・サルガドフィラット・アルスランフィラデルフィア・ジャック・オブライエンフィル・テラノバフィデル・バッサフィデル・ラバルバフェリックス・マチャドフェリックス・バレラ (ボクサー)フェリックス・トリニダードフェリックス・シュトルムフェリックス・サボンフェルナンド・モンティエルフセイン・シャードノバン・ラドックドメニコ・スパダドローレス・ビダルドン・ジョーダンドディ・ボーイ・ペニャロサドニー・ニエテスドゥドゥ・ヌグンブニノ・ベンベヌチニキー・ホルツケンニコラ・スジェクロカニコライ・ワルーエフニコラス・ウォータースニコリノ・ローチェホルヘ・バカホルヘ・リナレスホルヘ・ルイス・ゴンサレスホルヘ・ロドリゴ・バリオスホルヘ・アルセホルヘ・カストロホルヘ・ソリスホーガン・バッセイホアン・グズマンホエール・カサマヨールホセ・ナバーロホセ・ナポレスホセ・ペドラザホセ・ルイス・バレラホセ・ルイス・カスティージョホセ・レグラホセ・ロペス (ボクサー)ホセ・ボニージャホセ・トーレスホセ・デュランホセ・ベナビデスホセ・アルファロホセ・アルグメドホセ・アントニオ・アギーレ (ボクサー)ホセ・ウスカテギホセ・カルロス・ラミレスダバリル・ウィリアムソンダリユシュ・ミハルチェフスキダレン・バーカーダーリー・ペレスダビッド・アバネシヤンダド・マリノダニー・ロペスダニー・ウィリアムズダニー・ガルシアダニー・グリーンダニエル・ポンセ・デ・レオンダニエル・ローマン (ボクサー)ダニエル・ドーソンダニエル・ジェイコブスダニエル・サラゴサダニエル・サントスダイナマイト松尾ダオルン・チュワタナベン・マカロック (ボクサー)ベン・ビラフロアベン・ジェビイベンケイ藤倉ベビス・メンドサベニー・バスベニー・レナードベニー・パレット嘉陽宗嗣喜友名朝博和宇慶勇二和田峯幸生和賀寿和和氣慎吾和泉修アミール・カーンアポロ嘉男アユブ・カルレアラン・ミンターアラクラン・トーレスアルバート・ベレンジャーアル・マッコイアル・ホスタックアルツロ・ガッティアルツール・アブラハムアルツール・グレゴリアンアルフレド・アングロアルフォンソ・ブランコ (ボクサー)アルフォンソ・サモラアルベルト・ロッセルアレハンドロ・エルナンデスアレックス・アーサーアレクシス・アルゲリョアレクサンデル・ムニョスアレクサンダー・ウスティノフアンチェイン梶アントニオ・マルガリートアントニオ・デマルコアントニオ・ゴメスアントニオ・セルバンテスアントニオ・ターバーアンヘル・エスパダアンディ・リー (ボクサー)アンドレ・ルーチスアンドレ・ディレルアンドレ・ベルトアンドレ・ウォードアンドレアス・コテルニクアンセルモ・モレノアンソニー・ムンディンアンソニー・ディレルアンソニー・ジョシュアアーロン・プライヤーアート・ジマーソンアーニー・ロペスアーニー・テレルアーサー・ビラヌエバアーサー・ウィリアムスアブネル・マレスアドリアン・ディアコヌアドリアン・エルナンデスアドニス・ステベンソンアダム・ワットアイラン・バークレーアイク・クォーティアイザック・チレンバアイザック・ドグボエアクセル・シュルツアセリノ・フレイタスイマム・メイフィールドインゲマル・ヨハンソンイヴァン・カルデロンイーグル佐藤イーグル・デン・ジュンラパンイベンダー・ホリフィールドイザード・チャールズイシュトヴァン・コバチイスマエル・バローゾイスマエル・ラグナイスラエル・バスケスイサック・ブストスウラジミール・クリチコウラジミール・シドレンコウリセス・ソリスウンベルト・グティエレスウンベルト・ゴンザレスウンベルト・ソトウーゴ・ルイスウーゴ・カサレスウーゴ・ガライウーゴ・コーロウーゴ・ソトウィラポン・ナコンルアンプロモーションウィリアム・マシューズウィリアム・ジョッピーウィルフレド・バスケスウィルフレド・ベニテスウイルフレド・ゴメスウェイン・マッカラーウェイン・ブライスウェイトウォーズ・カツマタウジェーヌ・クリキエミール・プラドネルエマヌエル・ロペスエリック・モラレスエリック・モレルエリオ・ロハスエリシャ・オベドエリスランディ・ララエルナン・マルケスエルネスト・マルセルエルビト・サラバリアエンゾ・マカリネリエックハルト・ダッゲエデル・ジョフレエディ・マッグーティエディ・リスコエディー・イーガンエフレン・エスキビアスエフゲニー・グラドビッチエドウィン・バレロエドウィン・ディアスエドガル・ソーサエイブ・アッテルエウセビオ・ペドロサエゴー・メコンチェフオマール・ナルバエスオマール・フィゲロアオマール・ニーニョ・ロメロオマール・ソトオラ・アフォラビオリバー・マッコールオルランド・カニザレスオルランド・サリドオレクサンドル・グウォジクオレグ・マスカエフオーリン・ノリスオーレイドン・シスサマーチャイオニール・ベルオケロ・ピーターオスカル・エスカンドンオスカー・ラリオスオスカー・ボナベナオスカー・デ・ラ・ホーヤオスカー・アルバラードオズワルト・ノボアカルメロ・ボッシカルロス・バルドミールカルロス・ムリーリョカルロス・モリーナカルロス・モンソンカルロス・ブイトラゴカルロス・パロミノカルロス・パディージャカルロス・デ・レオンカルロス・キンタナカルロス・クアドラスカルロス・ザンブラーノ (ボクサー)カルロス・サラテカロリー・バルザイカーミット・シントロンカーメン・バシリオカール・ボボ・オルソンカール・フランプトンカール・フローチカーロス・エリオットカビブ・アーラフベルディエフカオコー・ギャラクシーカオサイ・ギャラクシーカシアス内藤カズ有沢ガマリエル・ディアスガーボンタ・デービスガッツ石松キリル・レリクキンジ天野キース・ホームズキース・サーマンキッド・マッコイキコ・マルチネスギレルモ・リゴンドウギレルモ・ジョーンズギデオン・ブゼレジクマントーン・ポープルムカモンクラッシャー三浦クリントン・ウッズクリフ・コーザークリスチャン・ミハレスクリスチャン・ファッシオクリス・バードクリス・ユーバンククリス・ユーバンク・ジュニアクリス・アルギエリクリス・ジョンクリストバル・クルスクリストフ・ティオゾクルス・カルバハルクレメンテ・サンチェスクレイジー・キムクワンタイ・シッモーセンクブラト・プレフクインシー・テイラークシシュトフ・ヴウォダルチククシシュトフ・グウォヴァツキグラシアノ・ロッシジャーニグリゴリー・ドロストグレン・ドネアグレンコフ・ジョンソングレート金山グレグ・ペイジグティ・エスパダスグティ・エスパダス・ジュニアケリー・パブリクケル・ブルックケン・ノートンケン・オバーリンケンドール・ホルトケビン・ミッチェル (ボクサー)ゲリー・コーツィーゲーリー・ラッセル・ジュニアゲビン・リースコング斉藤コンスタンチン・チューコーリー・スピンクスコーリー・サンダースコウジ有沢ザナト・ザキヤノフザブ・ジュダーシモーネ・マルドロットシャノン・ブリッグスシャンバ・ミッチェルシュガー・レイ・レナードシュガー・レイ・ロビンソンショーン・マニオンシリモンコン・シンワンチャーシルビオ・ブランコシンピウィ・ベトイェカシーサケット・ソー・ルンヴィサイシェーン・モズリーシゲ福山ジミー・マクラーニンジミー・ワイルドジミー・エリスジムレックス・ハカジム・ファーンズジム・ドリスコルジャロッド・フレッチャージャンフランコ・ロッシジャン=マルク・モルメクジャーメイン・テイラージャーシー・ジョー・ウォルコットジャッカル丸山ジャッキー・フィールズジャッキー・ウィルソン (ボクサー)ジャッキー・カルーラジャック・ブリットンジャック・デンプシージャック・デンプシー (ミドル級)ジャック・クルカイジャック・シャーキージャック・ジョンソン (ボクサー)ジャコーベ・フラゴメーニジュリアン・ロルシージュリアン・ジャクソンジュリアス・ロングジュリアス・インドンゴジュニア・ウィッタージョナサン・ロメロジョマ・ガンボアジョバンニ・セグラジョムトーン・チュワタナジョン・ルイス (ボクサー)ジョン・テートジョン・H・ストレーシージョン・L・サリバンジョー山中ジョー・ルイスジョー・フレージャージョー・カルザゲジョーイ・アーチボルトジョーイ・オリボジョーイ・ジャーデロジョージ・チップジョージ・ディクソンジョージ・フォアマンジョージ・アリアス (ボクサー)ジョージ・カータージョージ・スコット (ボクサー)ジョビー・カツマタジョニー・ネルソンジョニー・トムソンジョニー・ブラットンジョニー・ウィルソンジョニー・キルベーンジョニー・ゴンサレスジョニー・タピアジョニー・サクストンジョアシャン・アルシーヌジョシュ・ゴームレイジョシュア・クロッティジョセフ・パーカージョゼフ・ベサラジョゼフ・アグベコジーン・フルマージーン・タニージェリー・ペニャロサジェームス・ダグラスジェームス・キャラハン (ボクサー)ジェームス・スミスジェームス・J・ブラドックジェームス・J・コーベットジェームズ・ワーリングジェームズ・トニージェフ・ハーディングジェフ・レイシージェフ・フェネックジェフ・スミスジェイク・ラモッタジェイソン・ソーサジェシー・バルガスジェスレル・コラレスジェス・マーカジェス・ウィラードスチュアート・ホール (ボクサー)スリヤン・ソー・ルンヴィサイスルタン・イブラギモフスパイダー根本スピーデー章スピーディ早瀬ステパン・ボジッチスティーブン・ルエバノスティーブ・モリタースティーブ・カニンガムスティーピ・ダービシュスベン・オットケスコット・ハリソンスコット・クィッグスズキ・カバトスタンリー・ケッチェルスタンプ・キャットニワットスタニスラフ・カシュタノフセバスチャン・ズビクセルヒオ・マルチネスセルヒオ・トンプソンセルゲイ・ミハイロフセルゲイ・リャコビッチセルゲイ・コミットスキーセルゲイ・ジンジラクセレス小林セレスティーノ・カバジェロセンサク・ムアンスリンセフェリノ・ガルシアセシリオ・ラストラセサール・カンチラセサール・ソトゼウス (プロレスラー)ソムジット・ジョンジョーホーソムサック・シンチャチャワンソリー・クレガーソリー・スミスソルデティグレ・ヨースケソレイマヌ・ムバイエソロモン・ハウモノソンクラーム・ポーパオインソーンピチャイ・クラティンデーンジムソニー・リストンソニー・ボーイ・ハロゾラニ・テテゾルト・エルデイタノムサク・シスボーベータートル岡部ターサク・ゴーキャットジムタプティムデーン・ナ・ラチャワッタイレル・ビッグスタイガー・フラワーズサミュエル・ピーターサマン・ソーチャトロンサマートレック・ゴーキャットジムサム・ラングフォードサム・ソリマンサルバドル・サンチェスサル・バートロサンディ・サドラーサンドロ・マジンギサーシャ・バクティンサウル・アルバレスサキオ・ビカ冨士井金雪冨山浩之介内山高志内山昇内藤大助内藤律樹八尋史朗八重樫剛八重樫東六車卓也具志堅用高前田宏行副島保彦勅使河原弘晶矢尾板貞雄矢代義光石原英康石垣仁石井一太郎石井幸喜石井広三石田匠石田順裕石本康隆玉越強平硬派銀次郎磯村敏郎福原力也福島学福地健治福田健吾秋山政司稲田千賢穂積秀一窪倉和嘉竹原真敬竹原慎二竹地盛治竹内佑典笹崎たけし米倉健司米澤重隆粟生隆寛粉川拓也細川バレンタイン細川貴之細野雄一細野悟織田淳太郎羽後武夫翁長吾央真部豊真教杉田田口良一田島吉秋田中光吉田中禎之助田中聖二田中裕士 (ボクサー)田中恒成田中栄民田中敏朗田端信之田辺清田村栄敏町田和久熊谷二郎熊朝忠熟山竜一畠山昌人畑山隆則畑中清詞牧昭男片岡鶴太郎片岡昇牛若丸原田益田健太郎相澤国之瀬川設男瀬藤幹人白井義男白仁鉄白石豊土花形進花田陽一郎芳賀勝男芹江匡晋荻野貞行荒川仁人荒木慶大菊井徹平菊地万蔵菅原雅兼青木勝利須佐勝明須田拓弥須藤信充飯田覚士飯泉健二飛天かずひこ西城正三西岡利晃西島洋介西田光西澤ヨシノリ馬雨男角谷淳志高山将孝高山一夫 (ボクサー)高山勝義高山勝成高山樹延高見公明高橋一男高橋ナオト高橋勝郎 (ボクシング)高橋竜平高橋美徳高橋良輔 (プロボクサー)高木裕史鬼塚勝也鬼ヶ島竜豊住徳太郎鳥居健二鳥海純鴨居長太郎越本隆志黒岩守黒田雅之黒木健孝輪島功一齊田竜也龍反町辰吉丈一郎辰巳八郎辻本和正辻本章次辻昌建近藤巌近藤明広露崎元弥鈴木康弘 (ボクサー)鈴木哲也 (ボクサー)鈴木啓正鈴木誠 (ボクサー)鈴木悟 (格闘家)興梠貴之阪東ヒーロー赤城武幸赤坂義昭赤井英和赤穂亮赤間二郎関光徳薬師寺保栄門田新一藍田貴義藤原康二藤原俊志藤一藤猛藤本京太郎葛西裕一鄒市明野口恭野崎雅光野上真司野中悠樹野木丈司臼田金太郎金城真吉金基洙 (ボクサー)金奉準金子大樹金子繁治金平正紀金得九金光佑治金煥珍金沢和良長島浩 (ボクサー)長嶋建吾長縄正春長瀬慎弥長谷川穂積雄二・ゴメス進藤靖弘KJ・ヌーンズ柏葉守人柳川荒士柳和龍柳光和博柳明佑柴田国明柴田英嗣柴田明雄林田龍生李アンサノ李冽理李烈雨東悟松山照雄松島二郎松島勝之松崎博保松倉義明松田利彦 (キックボクサー)松田直樹 (ボクサー)松村謙二松橋拓二松本博志松本好二松本亮 (ボクサー)松本章宏松本芳道松本芳明松本晋太郎松浪健太村上清信村中優村田諒太村田英次郎杉田竜平杉谷満桜井孝雄桑田勇桂歌蔵梶原龍児梅津宏治森岡栄治森田健 (ボクシング)森脇健児椎名勇夫椎野大輝植村竜郎榎洋之横山守横田広明樋高リオ橋岡俊平橋本力武本在樹比嘉大吾永井希仁男永松英吉江口啓二江口慎吾江刺勝雄江藤光喜江藤義昭池原信遂池仁珍河合丈矢河田一郎河野公平沼田康司沼田義明洲鎌栄一淺川誠二淵上誠渡嘉敷勝男渡辺二郎渡辺勇次郎渡辺純一渡辺雄二 (ボクサー)渡部あきのり渡邉卓也 (ボクサー)渡邉一久清田祐三清水秀人清水聡 (ボクサー)清水智信湯場忠志滝澤卓木村七郎木村久木村章司木村登勇木村隼人木村悠末吉大本博国本田秀伸本望信人有永政幸戎岡淳一戸高秀樹戸部洋平星島一太星野敬太郎海老原博幸浜田吉治郎浜田剛史浅尾和信浅尾雄太浅井勇登新垣諭新井田豊新田渉世文成吉斉藤司 (ボクサー)斉藤一平日下部竜也日本の外国人拳四朗 インデックスを展開 (1334 もっと) »

加山利治

加山 利治(かやま としはる、1971年12月17日 - )は、北海道帯広市出身の元プロボクサー。ワタナベボクシングジム所属。入場曲はSkoop On Somebody「壊したい」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と加山利治 · 続きを見る »

加島雷三

加島 雷三(かしま らいぞう、1949年3月21日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は唐鎌 孝。鹿児島県出身。元日本ジュニアミドル級王者。常滑ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と加島雷三 · 続きを見る »

加藤壮次郎

加藤 壮次郎(かとう たけじろう、1977年9月19日 - )は、日本のプロボクサー。ワタナベボクシングジム所属。第48代日本ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と加藤壮次郎 · 続きを見る »

加藤善孝

加藤 善孝(かとう よしたか、1984年11月23日 - )は、日本の元プロボクサー。茨城県日立市出身。第45代OPBF東洋太平洋ライト級王者。第57代日本ライト級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。茨城県立太田第一高等学校卒。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と加藤善孝 · 続きを見る »

原隆二 (ボクサー)

原 隆二(はら りゅうじ、1990年7月10日 - )は、日本のプロボクサー。静岡県伊東市出身。第25代日本ミニマム級王者。第16代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者。大橋ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と原隆二 (ボクサー) · 続きを見る »

たこ八郎

たこ 八郎(たこ はちろう、1940年11月23日 - 1985年7月24日)は、日本のプロボクサー・コメディアン・俳優。別名:太古 八郎。プロボクサーとして日本フライ級王座を獲得している。ボクサー現役時の愛称は河童の清作。コメディアンや俳優転向してからの愛称はたこちゃん。座右の銘は「迷惑かけてありがとう」。 本名:斎藤 清作(さいとう せいさく)。宮城県仙台市宮城野区新田出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とたこ八郎 · 続きを見る »

千里馬啓徳

千里馬 啓徳(せんりま けいとく、本名・金 啓徳、1957年10月25日 - )は、神戸市中央区生まれの在日朝鮮人3世の元プロボクサー、ボクシングトレーナー。愛称は「チョンリマ」。当初は「千里馬 啓徳」というリングネームで闘っていたが、その後「キム・ゲド」に変え、さらに本名の「キム・ゲドク」に変更した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と千里馬啓徳 · 続きを見る »

南久雄

南 久雄(みなみ ひさお、1944年1月29日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は南 久夫。大阪府吹田市出身。元日本ウェルター級、東洋ウェルター級、東洋ミドル級チャンピオン。日本、東洋で3つのタイトルを制した重量級の名選手。中外ジム所属。関西のジム出身者として初めて世界王座に挑んだ選手でもある。 オーソドックスなボクサーで派手さはなかったものの、日本重量級の歴史を飾るチャンピオンである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と南久雄 · 続きを見る »

升田貴久

升田 貴久(ますだ たかひさ、男性、1979年5月24日 - )は、日本のプロボクサー経験者及びプロボクシング・トレーナー。愛媛県松山市出身。元OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。三迫ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と升田貴久 · 続きを見る »

古口哲

古口 哲(こぐち さとし、男性、1957年11月28日 - )は、日本の元プロボクサー、トレーナーである。現在は古口・協栄ボクシングジム会長。栃木県今市市出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と古口哲 · 続きを見る »

古川克樹

古川 克樹(ふるかわ かつき、男性、1988年12月29日)は、日本の高学歴プロボクサー。又、技術士機械部門、技術士建設部門における修習技術者。東京工業大学大学院修了。長崎ハヤシダボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と古川克樹 · 続きを見る »

古賀俊憲

古賀 俊憲(こが としのり、1948年5月24日 - )は、福岡県出身のアマチュアボクサー。サウスポースタイルのボクサータイプ。モントリオールオリンピック日本代表。3回戦敗退。 モントリオールオリンピック・ボクシングフライ級の全日本選手権決勝戦では後に世界選手権銅メダリストになった石井幸喜を破り日本代表になった。 大牟田高校時代には駅伝の選手として全国大会等にも出場。ボクシングは愛知学院大学に入ってから始めた。全日本選手権にも出場するが大学時代には上位ランクするも優勝の経験は無い。努力と実力が認められ、佐賀国体(1976年開催)の選手兼指導者として佐賀県庁職員となる。 福岡県アマチュアボクシング連盟理事長、また、福岡県アマチュアボクシング強化委員会委員であり、九州産業大学ボクシング部監督を務める。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と古賀俊憲 · 続きを見る »

古橋岳也

古橋 岳也(ふるはし がくや 1987年10月15日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県川崎市出身。川崎新田ボクシングジム(新田渉世会長)所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と古橋岳也 · 続きを見る »

友利正

友利 正(ともり ただし、1959年12月28日 - )は、日本の元プロボクサー。沖縄県那覇市出身。元WBC世界ライトフライ級チャンピオン。俳優顔負けのルックスを持つ美男子ボクサーとして知られる。トレーナーはデビュー当初は三迫将弘、世界戦の直前からエディ・タウンゼント。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と友利正 · 続きを見る »

名城信男

名城 信男(なしろ のぶお、1981年10月12日 - )は、日本の元プロボクサー。現:近畿大学ボクシング部ヘッドコーチ。元WBA世界スーパーフライ級王者。現役時代は六島ボクシングジムに所属した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と名城信男 · 続きを見る »

名取芳夫

名取 芳夫(なとり よしお、1914年4月30日 - 1975年4月2日)は、日本の元プロボクサー。山梨県北巨摩郡保坂村出身。戦前における日本および東洋ウェルター級チャンピオン。東京拳闘協会所属。日本ボクシング草創期の強豪。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と名取芳夫 · 続きを見る »

名護明彦

名護 明彦(なご あきひこ、1976年9月26日 - )は、日本のプロボクサー。沖縄県那覇市出身。第21代日本スーパーフライ級王者。興南高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と名護明彦 · 続きを見る »

向井寛史

向井 寛史(むかい ひろふみ、男性、1985年12月4日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府枚方市出身。六島ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と向井寛史 · 続きを見る »

吉田幸治

吉田 幸治(よしだ こうじ、1974年9月27日 - )は、日本の男性プロボクサー、総合格闘家。福岡県出身。フリーランス。柔道三段。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と吉田幸治 · 続きを見る »

吉田拳畤

吉田 拳畤(よしだ けんじ、1977年2月10日 - )は、日本のプロボクサー。宮崎県西諸県郡高原町出身。第50代日本フライ級王者。ワタナベボクシングジム所属選手としてプロデビュー、2004年11月より笹崎ボクシングジムに移籍、2009年7月から再びワタナベジム所属。宮崎県立小林工業高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と吉田拳畤 · 続きを見る »

吉野弘幸 (ボクサー)

吉野 弘幸(よしの ひろゆき、1967年8月13日 - )は、日本の元プロボクサー。東京都葛飾区出身。元日本スーパーウェルター級・ウェルター級、OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。ワタナベボクシングジム所属選手としてプロデビュー、1999年より野口ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と吉野弘幸 (ボクサー) · 続きを見る »

吉野典秀

吉野 典秀(よしの のりひで、1983年12月26日 - )は、日本の男性プロボクサー。奈良県橿原市出身。阪南大学経営情報学部卒。進光ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と吉野典秀 · 続きを見る »

吉本武雄

吉本 武雄(よしもと たけお、男性、1902年 - 没年不明)は、日本のプロボクサー。元上海王者。現役時の体格は103lbs(46.7kg)。第2次世界大戦前の日本人ボクサーとしては珍しく、日本のみならず、中国やアメリカでも試合を行った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と吉本武雄 · 続きを見る »

坂田健史

坂田 健史(さかた たけふみ、1980年1月29日 - )は、東京都稲城市議会議員。日本の元プロボクサー。広島県安芸郡府中町出身。元WBA世界フライ級王者。協栄ボクシングジム所属。山陽高等学校卒業。愛称は "Burning Fist"。入場曲はEUROPEの "The Final Countdown"。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と坂田健史 · 続きを見る »

坂本博之

坂本 博之(さかもと ひろゆき、1970年12月30日 - )は、日本の元プロボクサー。 福岡県田川市出身。 パワーのあるパンチで、「平成のKOキング」、「和製デュラン」とも呼ばれた。 日本ならびに東洋太平洋ライト級王座を獲得。 世界ランキングは、最高でWBCライト級1位。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と坂本博之 · 続きを見る »

堀口宏

堀口 宏(ほりぐち ひろし、1928年5月30日 - )は、日本のプロボクサー。栃木県真岡市出身。元日本バンタム級チャンピオン。 ピストン堀口は実兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と堀口宏 · 続きを見る »

堀川謙一

堀川 謙一(ほりかわ けんいち、男性、1980年3月10日 - )は、日本のプロボクサー。京都府乙訓郡大山崎町出身。第38代日本ライトフライ級王者。2017年4月デビュー以来属したSFマキから三迫ボクシングジム移籍。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と堀川謙一 · 続きを見る »

塚本秀彦

塚本 秀彦(つかもと ひでひこ、1978年1月24日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。広島県出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と塚本秀彦 · 続きを見る »

塩濱崇

塩濱 崇(しおはま たかし、1974年4月20日 - )は、日本のプロボクサー。グリーンツダボクシングクラブ所属。沖縄県宜野湾市出身。元日本ライトフライ級チャンピオン、元OPBF東洋太平洋ライトフライ級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と塩濱崇 · 続きを見る »

増田信晃

増田 信晃(ますだ のぶあき、1975年8月17日 - )は、日本の元プロボクサー。第30代日本ライトフライ級チャンピオン。駿河ボクシングジム所属。島田学園高等学校卒。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と増田信晃 · 続きを見る »

大場浩平

大場 浩平(おおば こうへい、1984年11月19日 - )は、日本の元プロボクサー。愛知県名古屋市出身。デビュー当初はフライ級で闘い、2010年以降はバンタム級を主戦場としていた。第63代・第67代日本バンタム級王者。引退時は真正ボクシングジムに所属していた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大場浩平 · 続きを見る »

大場政夫

大場 政夫(おおば まさお、1949年10月21日 - 1973年1月25日)は、日本の男性プロボクサー。東京都墨田区出身。スタイルはオーソドックス。元WBA世界フライ級王者。 WBA世界フライ級王座を5度防衛した。現役世界王者のまま事故死したため「永遠のチャンプ」と称される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大場政夫 · 続きを見る »

大嶋宏成

大嶋 宏成(おおしま ひろなり、1975年1月7日 - )は、日本の男性元プロボクサー。茨城県結城市出身。身長180cm。結城市立結城中学校出身。現役デビュー当初は入れ墨ボクサーとして話題を呼んだ。現役時代は輪島功一スポーツジムに所属していたが、途中所属トレーナーで師と仰いでいたシャイアン山本が独立してジムを開業するにともなって移籍。引退後、現在はシャイアン山本ジムでトレーナーを務めている傍ら俳優業もしている。弟の大嶋記胤もプロボクサー。 交友関係には畑山隆則、内藤大助、コウジ有沢、田中光吉、中島吉謙などが知られている。畑山隆則の練習パートナーとなっている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大嶋宏成 · 続きを見る »

大嶋記胤

大嶋 記胤(おおしま のりつぐ、1976年11月14日 - )は、日本の男性プロボクサー。茨城県結城市出身。2005年に引退した元祖刺青プロボクサー・大嶋宏成の実弟。身長173cm、体重68kg。シャイアン山本ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大嶋記胤 · 続きを見る »

大川寛

大川 寛(おおかわ ひろし、1933年2月21日 - 2011年3月22日)は、日本の元プロボクサー。本名は小川 寛(おがわ - )。戸籍上の出生地は千葉県山武郡片貝町であり、出身地は東京都台東区浅草。元日本フェザー級(2度獲得)・ライト級、OBF東洋ライト級・ジュニアライト級王者。現役時代は共栄ジム(後の極東ボクシングジム、現在の極東ボクシングクラブ)所属。大川ボクシングジムを開設し、その初代会長を務めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大川寛 · 続きを見る »

大中元気

大中 元気(おおなか げんき、1981年2月2日 - )は、日本のプロボクサー。元OPBF東洋太平洋ミニマム級チャンピオン。山口県徳山市(現周南市)出身。山口桜ケ丘高等学校卒。新日本徳山ボクシングスポーツジム(後に新日本周南と改称)所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大中元気 · 続きを見る »

大平剛

大平 剛(おおだいら ごう、1984年9月10日 - )は、日本の男性プロボクサー。第26代日本ミニマム級王者。花形ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大平剛 · 続きを見る »

大久保雅史

大久保 雅史(おおくぼ まさふみ、1980年10月14日 - )は、日本の男性プロボクサー。宮城県名取市出身。第38代OPBF東洋太平洋フライ級王者。青木ボクシングジム所属。 史上初めて日本ランキングに入ったことがないまま、東洋太平洋王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大久保雅史 · 続きを見る »

大之伸くま

大之伸 くま(だいのしん くま、1978年10月22日 - )は、日本の元プロボクサー。元日本フェザー級チャンピオン。本名久間 大之伸。兵庫県尼崎市生まれの福岡県宗像郡福間町(現福津市)育ち。福岡県立水産高等学校卒。福岡ボクシングジム(旧福間スポーツ)所属。 サウスポーのファイタータイプで、プロデビューから26連勝の当時日本記録を達成した。また、後楽園ホールと相性が悪く、全ての負けが後楽園ホールである(4戦1勝3敗)。さらに3敗は全て角海老宝石ジムの選手に喫している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大之伸くま · 続きを見る »

大和心

大和 心(やまと しん、1975年7月9日 - )は、日本のボクシングトレーナー、元プロボクサー。神奈川県横須賀市出身。第57代日本バンタム級王者、第24代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。帝拳所属。横浜高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大和心 · 続きを見る »

大和田正春

大和田 正春(おおわだ まさはる、1961年1月12日 - )は、日本のプロボクサー。元日本ミドル級チャンピオン。東京都練馬区出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大和田正春 · 続きを見る »

大和藤中

大和 藤中(やまと ふじなか、1985年9月2日 - )は、日本のプロボクサー、元大相撲力士である。本名及び旧リングネームは藤中 充紀(ふじなか みつのり)。宮崎県宮崎市出身。金子ボクシングジム所属。階級はヘビー級。 弟である藤中周作も金子ジム所属のプロボクサーで、2011年にウェルター級全日本新人王を獲得している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大和藤中 · 続きを見る »

大和武士

大和 武士(やまと たけし、1965年8月7日 - )は、日本の俳優。元プロボクシングの日本ミドル級チャンピオン。岡山県出身。身長185cm、体重85kg。血液型はAB型。ア・プリュス所属。弟は同じく俳優の大和啄也。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大和武士 · 続きを見る »

大竹秀典

大竹 秀典(おおたけ ひでのり、1981年7月6日 - )は、日本のプロボクサー。福島県郡山市出身。日本大学東北高校建築科卒業 第36代日本スーパーバンタム級王者。第43代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。金子ボクシングジム所属。入場曲は奥野敦士「岸和田少年愚連隊・カオルちゃんのテーマ」。横浜ビールが経営する飲食店で料理人として働いている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大竹秀典 · 続きを見る »

大竹重幸

大竹 重幸(おおたけ しげゆき、1957年12月16日 - )は、日本の男性元プロボクサーである。元協栄ボクシングジムのマネージャーで、会長代行やプロボクシングトレーナーを務めた。福島県白河市生まれ東京都新宿区出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大竹重幸 · 続きを見る »

大熊正二

大熊 正二(おぐま しょうじ、1951年7月22日 - )は、日本の男性元プロボクサー、WBC世界フライ級王者。本名および旧リングネームは小熊 正二(読みは同じ)。郡山西工業高校卒業。左ボクサータイプ(コンバーテッドサウスポー)。現役時代は新日本木村ボクシングジム所属。 月に数回しかボクシングジムに通っていないのに、ボクシングを始めて3ヶ月でプロになる。デビュー戦はジムの先輩が出るはずだったがスパーリングで先輩を倒したことで急遽代わりに出ることになる。それから試合を重ねてデビューから4年経たずに世界チャンピオンになる。ボクシングを始めてから世界チャンピオンになるのにかかった時間は約四年と半年とものすごく早い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大熊正二 · 続きを見る »

大貫照雄

大貫 照雄(おおぬき てるお、1932年4月20日 - )は、日本の元プロボクサー。栃木県出身。元日本ウェルター級、ミドル級チャンピオン。帝拳ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大貫照雄 · 続きを見る »

大迫亮

大迫 亮(おおさこ りょう、1987年5月24日 - )は、日本の男性元プロボクサー、元アマチュアボクシング選手。埼玉県深谷市出身。熊谷コサカボクシングジム所属選手としてプロデビュー、2007年6月より協栄ボクシングジム所属。階級はスーパーウェルター級 - ミドル級。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大迫亮 · 続きを見る »

大里拳

大里 拳(おおさと けん、1994年6月4日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市出身。大鵬ボクシングジム所属。弟もプロボクサーの大里登。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大里拳 · 続きを見る »

大雅アキラ

大雅 アキラ(たいが アキラ、男性、1974年9月5日 - 1997年10月19日)は、日本のプロボクサー。本名は佐藤 晃(さとう あきら)。岩手県北上市出身。協栄ボクシングジム所属。黒沢尻工業高等学校卒業。「アマチュアレコード - 国民体育大会」、206頁。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大雅アキラ · 続きを見る »

大東旭

大東 旭(おおひがし あきら、1970年4月10日 - )は、日本の元プロボクサー、K-1ファイター。大阪府出身。ボクサー時代は大鵬ボクシングジム、K-1ではチーム・クラウド所属。得意技はフック。現在は渥美ボクシングジムの会長代行を務めている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大東旭 · 続きを見る »

大森将平

大森 将平(おおもり・しょうへい、1993年2月2日 - )は、日本のプロボクサー。第69代日本バンタム級王者。京都府京都市出身。ウォズボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大森将平 · 続きを見る »

大橋健典

大橋 健典(おおはし たけのり、1989年6月17日 - )は、日本の男性プロボクサー。島根県出雲市出身。第62代日本フェザー級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。トレーナーは加藤良紀。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大橋健典 · 続きを見る »

大橋弘政

大橋 弘政(おおはし ひろまさ、1979年12月31日 - )は、日本の男性プロボクサー。愛知県名古屋市出身。第36代・第38代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。HEIWAボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大橋弘政 · 続きを見る »

大橋克行

大橋 克行(おおはし かつゆき、1960年4月14日 - )は、日本の男性プロボクサー。最高ランクは日本バンタム級1位。神奈川県横浜市磯子区出身。カワイジムに所属していた。171cmと長身のアウトボクサー。横須賀学院高等学校および横浜調理師専門学校出身。 元WBC世界ミニマム級、WBA世界同級王者大橋秀行は実弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大橋克行 · 続きを見る »

大橋秀行

大橋 秀行(おおはし ひでゆき、1965年3月8日 - )は、日本の元プロボクサー。神奈川県横浜市出身。現役時代はヨネクラボクシングジム所属。日本ジュニアフライ級(現・ライトフライ級)、WBC世界ミニマム級ならびにWBA世界同級王座を獲得した。現在は大橋ボクシングジム会長。2007年4月1日より東日本ボクシング協会会長、2010年4月1日にはこれと兼務する形で日本プロボクシング協会(JPBA)会長に就任している。2013年からは日本ボクシングコミッション(JBC)理事も務める。 兄の大橋克行もプロボクサーとして活躍した。山際淳司の「逃げろ、ボクサー」のモデルとして知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大橋秀行 · 続きを見る »

大沢宏晋

大沢 宏晋(おおさわ ひろしげ、1985年5月19日 - )は、日本の男性プロボクサー、介護福祉士。大阪府大阪市出身。第42代OPBF東洋太平洋フェザー級王者。ロマンサジャパンボクシングジム所属。大阪市内の養護施設にヘルパーとして勤務しながら選手活動をしており、ファイトマネーはデビュー戦以来、大阪市、身体知的障害者団体等に全額寄付している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大沢宏晋 · 続きを見る »

大沢昇

大沢 昇(おおさわ のぼる、1942年11月20日 - )は、日本の空手家・プロボクサー・キックボクサー・調理師で、キックボクシング・大沢ジムの会長。東京都出身。本名は藤平 昭雄(ふじひら あきお)。空手道は極真会館、ボクシングはヨネクラジム、キックボクシングは協同ジムおよび目白ジム所属。 三つの異なる格闘技で活躍し、キックボクシング時代にタイ王国で激闘を展開した事から、現地のファンからビッグハートと称えられ、小さな巨人とも形容されている。通算成績は国際式ボクシングで11戦10勝1敗、キックボクシングで67戦56勝50KO8敗3引き分けの戦績を残し、1964年から1973年にかけて活躍した。指導者としても竹山晴友をMA日本キックボクシング連盟日本ミドル級チャンピオンに育て上げた。 格闘技から身を引き、30歳で東京都豊島区巣鴨で大沢食堂を開店、のちに文京区千石に移転。自ら厨房に立ち、腕を振るっていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大沢昇 · 続きを見る »

大曲輝斎

大曲 輝斎(おおまがり てるよし、1974年10月15日 - )は、日本のプロボクサー。宮崎県西諸県郡出身。ヨネクラボクシングジム所属。第44代日本ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と大曲輝斎 · 続きを見る »

天笠尚

天笠 尚(あまがさ ひさし、1985年10月18日 - )は、日本のプロボクサー。第58代日本フェザー級王者。第44代OPBF東洋太平洋フェザー級王者。長身痩躯な外見からは想像もつかない強打を誇ることから、「痩身の暗殺者」の異名を持つ。FRARE山上ボクシングスポーツジム所属。WBC世界フェザー級16位(2017年9月13日現在)。入場曲は2014年12月31日 ギレルモ・リゴンドウ戦より「LOKA」の「AIRSE」 、それ以前は「あまちゃん」のテーマ(李冽理との第2戦より)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と天笠尚 · 続きを見る »

奥本貴之

奥本 貴之(おくもと たかゆき、1991年11月26日 - )は、日本の男性プロボクサー。奈良県大和高田市出身。グリーンツダボクシングクラブ所属。身長160cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と奥本貴之 · 続きを見る »

女子ボクサー一覧

女子ボクサー一覧(じょしボクサーいちらん)は、女子ボクサー(プロ、アマ両方)の一覧。男子は男子ボクサー一覧を参照のこと。 五十音順に列記する。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と女子ボクサー一覧 · 続きを見る »

宮城竜太

宮城 竜太(みやぎ りゅうた、1975年2月12日 - )は、日本のプロボクサー。沖縄県島尻郡知念村(現・南城市)出身。旧リングネームは竜 宮城(りゅう みやぎ)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と宮城竜太 · 続きを見る »

宮崎亮 (ボクサー)

宮崎 亮(みやざき りょう、1988年8月20日 - )は、日本の元プロボクサー、スポーツインストラクター。群馬県太田市生まれ、大阪府堺市出身。浜寺中学卒業。井岡ボクシングジム・プロフェッショナル所属。第32代日本ライトフライ級王者。第31代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。元WBA世界ミニマム級王者。興國高等学校卒業。 同じ井岡ジムに所属する井岡一翔とは高校の同期。担任トレーナーは一翔の父である井岡一法。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と宮崎亮 (ボクサー) · 続きを見る »

宮田博行

宮田 博行(みやた ひろゆき、1966年8月31日 - )は、日本の元プロボクサーで、現在は宮田ジム・スポーツクラブ会長。東京都墨田区出身。東京都立江戸川高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と宮田博行 · 続きを見る »

宮間佐治郎

宮間 佐治郎(みやま さじろう、男性、1917年1月20日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手、元プロボクサー。ベルリンオリンピックフェザー級日本代表。アマチュア時代は港拳所属「アマチュア・レコード - 全日本選手権大会」『日本ボクシング年鑑2005』 ボクシング・マガジン編集部編、日本ボクシングコミッション/日本プロボクシング協会協力、ベースボール・マガジン社、2005年4月30日 ISBN 4-583-03849-6、201頁。。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と宮間佐治郎 · 続きを見る »

家住勝彦

家住 勝彦(いえずみ かつひこ、1980年6月15日 - )は、日本の男性元プロボクサー。東京都江戸川区出身。第30代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。レイスポーツボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と家住勝彦 · 続きを見る »

安田幹男

安田 幹男(やすだ みきお、1982年11月5日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府東大阪市出身。本名・阪本 幹男(さかもと みきお)。元日本バンタム級チャンピオン。六島ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と安田幹男 · 続きを見る »

安藤忠雄

安藤 忠雄(あんどう ただお、1941年(昭和16年)9月13日 - )は、日本の建築家。 一級建築士(登録番号第79912号)。東京大学特別栄誉教授。21世紀臨調特別顧問、東日本大震災復興構想会議議長代理、大阪府・大阪市特別顧問。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と安藤忠雄 · 続きを見る »

安河内剛

安河内 剛(やすこうち つよし、1961年4月3日 - )は、日本のボクシング審判員、日本ボクシングコミッション (JBC) 元事務局員。福岡県出身。 福岡県立小倉高等学校卒業し早稲田大学法学部在学中に青木ボクシングジムへ通い、プロボクサーのC級ライセンスを取得。卒業後は司法試験浪人の傍ら、レフェリーなどJBCの役員を務め、1994年にJBCの職員となった。国際部長・事務局次長を経て2006年、45歳で事務局長に就任(司法試験は1992年・1993年・1995年短答式試験は合格している)。 JBC事務局長時代にはJBCの中枢として日本ボクシング界を司っており(JBCのトップのコミッショナーは東京ドーム社長が兼任するのが慣例の名誉職になっているため)、プロボクシング関連の話題でマスコミへの登場回数が多くなったり、自らもボクサー経験者のセカンドキャリア支援で警視庁と連携し「ボクサー警官募集」を仕掛けるなど多忙な日々を送っていた。また、世界タイトルマッチではリングサイドで観戦する姿がテレビに映ることもあった。 事務局長就任の2006年頃からプロボクサー新人テスト審査がやや厳格となり、東京地区・関西地区では1回の試験における合格率が30%強にとどまるケースも珍しくなくなっている。 2011年5月10日、JBC臨時理事会において、1か月の休職扱いとなる。6月10日に復職。ただし、職務は、専務理事付事務局長代行補佐に変更。6月28日、JBC臨時理事会において、事務局員に降格となる。 2012年5月、JBCを相手取り、処分の無効確認や慰謝料500万円の支払いなどを求める訴えを東京地裁に起こす。6月15日、日本ボクシングコミッションから懲戒解雇処分となる。2014年11月一審勝訴、慰謝料30万円、解雇無効の判決。東京高裁は2015年6月、解雇を無効と認めた一審の東京地裁判決を支持し、JBC側の控訴を棄却した、最高裁も被告JBCの上告棄却し原告として完全勝訴。6月事務局長に復帰、10月17日から5年5ヶ月ぶりに出勤し業務再開(ただし解任以前に自身が持っていた実権は新設された事務局長の上位ポスト統括本部長浦谷信彰が握っている)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と安河内剛 · 続きを見る »

寺尾新

寺尾 新(てらお しん、1970年12月24日 - )は、日本のキックボクサーで、元プロボクサー、プロレスラーである。東京都八王子市出身。横浜アリーナジム所属。ボクシング元日本フライ級1位、キックボクシングUKF東洋フェザー級初代王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と寺尾新 · 続きを見る »

寺地永

寺地 永(てらじ ひさし、1964年4月5日 - )は、日本の元プロボクサー。元日本ミドル級王者。OPBF東洋太平洋ライトヘビー級王者。京都府城陽市出身。BMBスポーツジム会長。立命館大学経営学部卒。身長189cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と寺地永 · 続きを見る »

小原佳太

小原 佳太(おばら けいた、1986年11月12日 - )は、日本のプロボクサー。岩手県北上市出身。第37代日本スーパーライト級王者。第36代OPBF東洋太平洋スーパーライト級王者。元WBOアジア太平洋ウェルター級王者。三迫ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小原佳太 · 続きを見る »

小口幸太

小口 幸太(おぐち こうた、1985年10月21日 - )は、日本の元プロボクサー(日本スーパーライト級11位)。元AV男優。茨城県水戸市出身。宮田ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小口幸太 · 続きを見る »

小口雅之

小口 雅之(こぐち まさゆき、男性、1977年8月27日 - )は、日本のプロボクサー。栃木県上三川町出身。草加有沢ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小口雅之 · 続きを見る »

小坂照男

小坂 照男(こさか てるお、1940年11月18日 - )は、日本の元プロボクサー。千葉県君津郡富津町(現・富津市)出身。元日本ライト級、OBF東洋ライト級王者。現役時代は帝拳ボクシングジム所属。引退後の一時期は北海道ボクシングジムのマネージャーも務めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小坂照男 · 続きを見る »

小堀佑介

小堀 佑介(こぼり ゆうすけ、1981年10月11日 - )は、日本の元プロボクサー。千葉県四街道市出身。元WBA世界ライト級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。中学は四街道市立旭中学校を卒業し、高校は千葉敬愛高等学校卒業。「ネイチャーボーイ(Nature Boy)」「カミカゼファイター」の異名を持つ。入場曲はボン・ジョヴィの“It's My Life”。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小堀佑介 · 続きを見る »

小島英次

小島 英次(こじま えいじ、男性、1977年12月16日 - )は、日本のプロボクサー。第21代・第23代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者。広島県広島市西区出身。山陽高等学校卒、桃山学院大学中退。金沢ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小島英次 · 続きを見る »

小國以載

小國 以載(おぐに ゆきのり、1988年5月19日 - )は、日本の男性プロボクサー。兵庫県赤穂市出身。第40代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。第38代日本スーパーバンタム級王者。元IBF世界スーパーバンタム級王者。神戸市長田区のVADYボクシングジム1期生。父親がつけた愛称は「赤穂の流星」。2013年5月23日より角海老宝石ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小國以載 · 続きを見る »

小笹公也

小笹 公也(おざさ ともや、1963年4月 - )は、日本の実業家。アルバイトで始めた塗装業で独立し、株式会社オンテックスを設立。現在、代表取締役会長兼CEO。 実兄はリンクアンドモチベーション社長の小笹芳央。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小笹公也 · 続きを見る »

小熊坂諭

小熊坂 諭(こぐまさか さとし、1977年2月13日 - 2013年)は、日本の元プロボクサー。福岡県筑後市出身。第18代日本ミニマム級王者。新日本木村ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小熊坂諭 · 続きを見る »

小野寺洋介山

小野寺 洋介山(おのでら ようすけざん、1981年3月11日 - )は、日本のプロボクサー。本名は小野寺 正明(おのでら まさあき)。宮城県本吉郡本吉町(現・気仙沼市)出身。前日本スーパーライト級王者。オサムボクシングジム所属。武器は「火星パンチ」「流れ星パンチ」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小野寺洋介山 · 続きを見る »

小野心

小野 心(おの しん、1982年12月27日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県横浜市出身。ワタナベボクシングジム所属。第32代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者、第29代日本ミニマム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小野心 · 続きを見る »

小野淳一 (ボクサー)

小野 淳一(おの じゅんいち、1976年2月26日 - )は、日本の元プロボクサー。第26代日本スーパーライト級王者。宮城県亘理郡山元町出身。宮城県農業高等学校卒。新日本木村ボクシングジム所属。通算30戦23勝(9KO)5敗2分。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小野淳一 (ボクサー) · 続きを見る »

小林弘

小林 弘(こばやし ひろし、1944年8月23日 - )は、日本の元プロボクサー。群馬県伊勢崎市出身。元WBA・WBC世界スーパーフェザー級王者。右のボクサータイプ。「雑草の男」の異名を持つ。既に閉鎖された中村ボクシングジムに所属していた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小林弘 · 続きを見る »

小林信夫

小林 信夫(こばやし のぶお、男性、1910年 - 1930年9月1日)は、日本のプロボクサー。日本統治時代の咸鏡南道元山府(現・江原道元山市)出身。元日本ライト級王者(2度獲得、いずれも戦前の王座)。帝国拳闘会拳道社所属「ボクシング百科全書 - リング禍」、188頁。。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小林信夫 · 続きを見る »

小林タカヤス

小林 タカヤス(こばやし タカヤス、男性、1979年4月1日 - )は、日本のプロボクサー。福井県福井市出身。福井県立羽水高等学校中退。川島ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小林タカヤス · 続きを見る »

小林光二

小林 光二(こばやし こうじ、1957年8月27日 - )は、日本の元プロボクサー、地方公務員。東京都葛飾区出身。角海老宝石ボクシングジム所属。元WBC世界フライ級王者。二松學舍大学附属高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小林光二 · 続きを見る »

小林秀一 (ボクサー)

小林 秀一(こばやし しゅういち、1974年1月26日 - )は、日本の元プロボクサー・元日本ウェルター級王者である。東京都文京区出身。現役時代はレパード玉熊ボクシングジム所属。現在は豆腐製造販売業を経営。全国商工団体連合会(全商連)青年部協議会副議長。東京商工団体連合会(東商連)青年協議会元議長。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小林秀一 (ボクサー) · 続きを見る »

小松則幸

小松 則幸(こまつ のりゆき、男性、1979年4月21日 - 2009年4月13日)は、日本のプロボクサー。大阪府寝屋川市出身、大阪府立枚方西高等学校卒業。第29代ならびに第34代OPBF東洋太平洋フライ級王者。入場曲は、TOM★CATの「TOUGH BOY」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と小松則幸 · 続きを見る »

尾崎富士雄

尾崎 富士雄(おざき ふじお、1961年10月7日 - )は、日本の元プロボクサーである。青森県八戸市出身。帝拳ボクシングジム所属。階級はウェルター級。ニックネームは和製デュラン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と尾崎富士雄 · 続きを見る »

尾崎恵一

尾崎 恵一(おざき けいいち、1963年12月24日 - )は、東京都出身の元プロボクサーで、現在はスポーツライター。スタイルは右ボクサーファイター。階級はバンタム級。現役時代はオサムジム所属で日本バンタム級王座を2度獲得。後に世界王者となる多くの名ボクサーと対戦した(後述)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と尾崎恵一 · 続きを見る »

尾川堅一

尾川 堅一(おがわ・けんいち、1988年2月1日 - )は、日本のプロボクサー。愛知県豊橋市出身。第46代日本スーパーフェザー級王者。帝拳ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と尾川堅一 · 続きを見る »

山口圭司

山口 圭司(やまぐち けいじ、1974年2月17日 - )は、日本の元プロボクサー。北海道函館市出身。元WBA世界ライトフライ級王者。左ボクサータイプ(コンバーテッドサウスポー)。入場曲はヨーロッパの「The FINAL COUTDOWN」。現在、大阪環状線天満駅前で、函館barハメドのマスターをしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山口圭司 · 続きを見る »

山口真吾

山口 真吾(やまぐち しんご、男性、1979年11月25日 - )は、日本の元プロボクサー。東京都武蔵野市出身。元OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。渡嘉敷ボクシングジム所属。叡明高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山口真吾 · 続きを見る »

山口裕司 (ボクサー)

山口 裕司(やまぐち ひろし、1978年12月10日 - )は、日本の元プロボクサー。静岡県伊東市出身。元OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。JBスポーツジム所属。沼津学園高等学校(後に飛龍高等学校と改称)、日本大学卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山口裕司 (ボクサー) · 続きを見る »

山口賢一

山口 賢一(やまぐち けんいち、1980年6月10日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市出身。大阪天神ジム選手兼会長。 元WBOアジア太平洋スーパーバンタム級暫定王者。日本人初のWBO世界タイトル戦挑戦者。大阪帝拳ボクシングジム所属選手としてプロデビュー。2009年5月にJBCのプロボクサーライセンスを返上して日本国外へ活動の拠点を求め、以降は※オーストラリア※フィリピン※メキシコなど海外を主戦場としている。大阪市立旭陽中学校、日生学園第二高等学校(現在は、青山高等学校)卒業。オーストラリアでの初陣で名づけられた愛称は "Machine Gun"。 大阪市北区に開設した自身が会長を務める大阪天神ジムは高山勝成の練習拠点であった。高山のIBF世界ミニマム級王座獲得の陰に山口の協力がある。2013年7月12日付でJBCからライセンスの再交付を受けた高山の所属先が仲里義竜ボクシングジムなのは大阪天神ジムがJBC非加盟のボクシングジムだからだと思われる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山口賢一 · 続きを見る »

山川豊

山川 豊(やまかわ ゆたか、本名:木村 春次(きむら はるつぐ)、1958年10月15日 - )は、日本の演歌歌手。血液型B型。1981年「函館本線」にて歌手デビュー。 同じく演歌歌手の、鳥羽一郎の実弟である(鳥羽は山川より1年半後の、翌1982年8月に「兄弟船」でデビュー)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山川豊 · 続きを見る »

山中司

山中 司(やまなか つかさ、男性、1981年(昭和56年)11月2日 - )は、日本のプロボクサー。徳島県出身。血液型はO型。高砂ボクシングジム所属。身長170cm、体重61kg。既婚者、子持ち。子供の性別は不明。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山中司 · 続きを見る »

山中大輔

山中 大輔(やまなか だいすけ、1981年1月7日 - )は日本のプロボクサー。第31代日本スーパーバンタム級王者。白井・具志堅スポーツジム所属。福岡県太宰府市出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山中大輔 · 続きを見る »

山中竜也

山中 竜也(やまなか りゅうや、1995年4月11日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府南河内郡美原町(現・堺市美原区)出身。第19代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者。現WBO世界ミニマム級王者。真正ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山中竜也 · 続きを見る »

山中慎介

山中 慎介(やまなか しんすけ、1982年10月11日 - )は、日本の元プロボクサー。滋賀県湖南市(旧甲賀郡甲西町)出身。第65代日本バンタム級王者。元WBC世界バンタム級王者。 南京都高校、専修大学商学部卒。帝拳ボクシングジム所属。マネジメントは株式会社コモンズ2所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山中慎介 · 続きを見る »

山田隆夫

山田 隆夫(やまだ たかお、(異体字標記)1956年8月23日 - )は、東京都江東区出身の日本の元アイドル、タレント、歌手、作詞家、作曲家、俳優、落語家、プロボクサー(四回戦)。血液型A型。5代目鈴々舎馬風門下で高座名は。東京都江東区深川出身。 2014年4月から芸名の表記を『笑点』出演時を除き「山田たかお」に改めている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山田隆夫 · 続きを見る »

山本義広

山本 義広(やまもと よしひろ、1966年7月26日 - )は日本の元プロボクサー。秋田県秋田市出身。二松学舎大学附属高等学校、高千穂大学卒業。第21代日本スーパーライト級王者。ヨネクラボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と山本義広 · 続きを見る »

岡田博喜

岡田 博喜(おかだ ひろき、1989年12月7日 - )は、日本の男性プロボクサー。東京都中野区出身。元第38代日本スーパーライト級王者。WBOアジアパシフィックスーパーライト級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。トレーナーは佐藤直樹。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岡田博喜 · 続きを見る »

岡田誠一

岡田 誠一(おかだ せいいち、1982年4月6日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県横浜市出身。第43代日本スーパーフェザー級王者。横浜高等学校、東京農業大学卒業。大橋ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岡田誠一 · 続きを見る »

岡田晃一

岡田 晃一(おかだ こういち、1944年6月25日 - )は、日本の元プロボクサー。東京都出身。元OBF東洋ジュニアフェザー級(現スーパーバンタム級)チャンピオン。キングジム、のち木村ジム所属。 派手なKO勝ちとは無縁だが、それを対照とできる優れた技巧で東洋王座を5度防衛したテクニシャン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岡田晃一 · 続きを見る »

岡本不二

岡本 不二(おかもと ふじ、1905年7月4日 - 1984年1月4日)は、愛知県名古屋市出身のボクサー。日本ボクシング草創期の強豪。のち不二拳を設立、ピストン堀口の師としても知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岡本不二 · 続きを見る »

岩佐亮佑

岩佐 亮佑(いわさ りょうすけ、1989年12月26日 - )は、日本のプロボクサー。第66代日本バンタム級王者。第44代OPBF東洋太平洋バンタム級王者。現IBF世界スーパーバンタム級王者。 千葉県柏市出身。セレスボクシングスポーツジム所属。ニックネームは「eagle eye」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岩佐亮佑 · 続きを見る »

岩渕真也

岩渕 真也(いわぶち しんや、1985年7月16日 - )は、日本の元プロボクサー。埼玉県八潮市出身。第36代日本スーパーライト級王者。草加有沢ボクシングジム所属。花咲徳栄高等学校卒業。高校の同期に渡部あきのり。担当トレーナーは高校の先輩でもある有澤和広(カズ有沢)で、入場曲も有沢が現役時代に使用したイースト17「HOUSE OF LOVE」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岩渕真也 · 続きを見る »

岳たかはし

岳 たかはし(がく たかはし、1987年4月22日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は高橋 岳。北海道夕張市出身。元川崎新田ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と岳たかはし · 続きを見る »

島田紳助

島田 紳助(しまだ しんすけ、1956年3月24日 - )は、日本の元お笑いタレント、司会者、作詞家。漫才コンビ出身でコンビ時代は紳助・竜介のボケを担当。本名、長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)。京都府京都市南区出身。 コンビ解散後は政治経済から芸能ネタまであらゆるジャンルに精通した豊富な知識と毒舌トーク、鋭いツッコミを生かし、硬派の報道番組からバラエティ番組までこなすオールラウンダーの司会者として活躍し不動の地位を築いた。芸能界入りの1974年から2011年の芸能界引退時まで一貫して吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と島田紳助 · 続きを見る »

島木譲二

島木 譲二(しまき じょうじ、1944年9月13日 - 2016年12月16日)は、日本のお笑い芸人、プロボクサー、役者。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。興國商業高等学校卒業。 本名は濱伸二(はま しんじ)。芸名は石原裕次郎が演じた映画『俺は待ってるぜ』の元ボクサーの「島木譲次」役に由来する。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と島木譲二 · 続きを見る »

崔堯森

崔 堯森(チェ・ヨサム、、、1973年10月16日 - 2008年1月3日)は、大韓民国(韓国)の男子プロボクサー。本名・前リングネームは崔 堯三で、名前の堯森と堯三は、韓国語では、同音の『ヨサム、』である。 現役時代は韓国ライトフライ級王座、東洋太平洋ボクシング連盟 (OPBF)東洋太平洋ジュニアフライ級王座、世界ボクシング機構 (WBO)大陸間フライ級王座、世界ボクシング評議会 (WBC)世界ライトフライ級王座を獲得している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と崔堯森 · 続きを見る »

崔煕庸

崔 熙墉(チェ・ヒヨン、、、1965年9月13日 - )は、大韓民国(韓国)出身の元男子プロボクサー。名の本来の漢字表記は「」であるが、日本語文献では「崔煕庸」も用いられている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と崔煕庸 · 続きを見る »

崔龍洙 (ボクサー)

崔 龍洙(チェ・ヨンス、、、1972年8月20日 - )は、大韓民国(韓国)出身の元男子プロボクサーで、男子キックボクサー。敬虔なクリスチャンとしても知られる。 ボクサー時代は韓国スーパーフェザー級王座、東洋太平洋ボクシング連盟 (OPBF)東洋太平洋スーパーフェザー級王座、世界ボクシング協会 (WBA)世界スーパーフェザー級王座を獲得した経験を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と崔龍洙 (ボクサー) · 続きを見る »

崔鉄洙

崔 鉄洙(チェ・チョルス、、、1969年12月1日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国出身の男子プロボクサーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と崔鉄洙 · 続きを見る »

崔漸煥

崔 漸煥(チェ・ジョムファン、최점환、、1963年6月9日 - )は、大韓民国出身の元男子プロボクサー。現役時代には国際ボクシング連盟 (IBF)世界ライトフライ級、世界ボクシング評議会 (WBC)世界ミニマム級両王座を獲得、2階級制覇を達成した。 日本語文献では「チェ・ジュンファン」とも表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と崔漸煥 · 続きを見る »

嶋田雄大

嶋田 雄大(しまだ たけひろ、1971年8月13日 - )は、日本の元プロボクサー。富山県富山市出身。元日本ライト級王者。ヨネクラボクシングジム所属。富山第一高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と嶋田雄大 · 続きを見る »

川原奈穂樹

川原 奈穂樹(かわはら なおき、1970年(昭和45年)3月7日 - )は、日本の空手家(新極真会参段)・元プロボクサー。秋田県出身。新極真会川崎東湘南支部(川原道場)支部長。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川原奈穂樹 · 続きを見る »

川口勝太

川口 勝太(かわぐち しょうた、1984年8月5日 - )は、日本のプロボクサー。長崎県長崎市出身。長崎市立三重中学校、長崎県立明誠高等学校を卒業。大阪府大阪市在住。堺東ミツキボクシングジム(大阪府堺市)所属。元WBOアジア太平洋スーパーフライ級暫定王者。 大きな郷土愛の持ち主で、毎回試合時に着用するトランクスに『PRIDE OF NAGASAKI』の文字を刻み込んでいる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川口勝太 · 続きを見る »

川島郭志

川島 郭志(かわしま ひろし、1970年3月27日 - )は、日本の元プロボクサー、現在はプロモーター。徳島県海部郡海陽町出身。元WBC世界スーパーフライ級王者(6度防衛)。 現在は東京都大田区北千束で川島ボクシングジムを開設し、後進の育成に力を注いでいる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川島郭志 · 続きを見る »

川嶋勝重

川嶋 勝重(かわしま かつしげ、1974年10月6日 - )は、日本の元プロボクサー。千葉県市原市出身。元WBC世界スーパーフライ級王者。身長166.4cm、リーチ169cm。千葉県長南高等学校(現・茂原北陵高等学校)卒業。「ラスト・サムライ」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川嶋勝重 · 続きを見る »

川上雅史

川上 雅史(かわかみ まさし、男性、1972年2月23日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。栃木県出身。バルセロナオリンピックウェルター級日本代表。身長178cm。作新学院高等学校、中央大学卒業。 高校時代はボクシング部で川島八郎監督の指導を受け、1989年にはインターハイライトミドル級で優勝を収めた204頁。。1991年と1992年には石川国体・べにばな国体成年の部ライトミドル級に2年連続で優勝を収めた206頁。。 1992年、バルセロナオリンピックにウェルター級の日本代表として出場し、7月26日に行われた1回戦でエイドリアン・ドッドソン(イギリス)と対戦し、2回RSC負けとなった sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川上雅史 · 続きを見る »

川内将嗣

川内 将嗣(かわち まさつぐ、男性、1985年11月25日 - )は、日本のアマチュアボクシング選手。北京オリンピック・ライトウェルター級日本代表。佐賀県鹿島市出身。ヒット&アウェイを得意とするサウスポースタイルのボクサータイプ。陸上自衛官で、階級は2等陸曹である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川内将嗣 · 続きを見る »

川端賢樹

川端 賢樹(かわばた まさき、1972年4月10日 - )は、日本のプロボクサー。兵庫県宝塚市出身。兵庫県揖保郡太子町在住。第27代日本スーパーフライ級王者。姫路木下ボクシングジム所属。兵庫県立龍野実業高等学校(現兵庫県立龍野北高等学校)卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川端賢樹 · 続きを見る »

川田藤吉

川田 藤吉(かわた とうきち、1906年12月25日 - 没年不明)は、神奈川県出身の日本の元プロボクサー(ウェルター級)。戦前における初代ウェルター級チャンピオン(日本拳闘倶楽部認定)とされる、日本ボクシング草創期の強豪。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川田藤吉 · 続きを見る »

川村貢治

川村 貢治(かわむら こうじ、1981年8月5日 - )は、日本の男性プロボクサー。神奈川県で出生し川崎市育ち。元OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。2003年横浜光ボクシングジム所属選手としてプロデビュー、2008年よりワタナベボクシングジム所属。神奈川県立大師高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と川村貢治 · 続きを見る »

工藤政志

工藤 政志(くどう まさし、1951年8月24日 - )は、日本のプロボクサー。身長178cm。1975年から1978年に日本ミドル級王者を8度防衛した後、1978年から1979年にかけてWBA世界ジュニアミドル級王者となり、3度の防衛に成功した。レスリング出身でインターハイ3位という成績を持ち、ミュンヘンオリンピックの代表から外れたためにプロボクシングに転向したという経歴を持つ千葉雄『秋田のプロボクサー』(秋田魁新報社、2002年、ISBN 4870202174)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と工藤政志 · 続きを見る »

上原康恒

上原 康恒(うえはら やすつね、1950年10月12日 - )は、日本の元プロボクサー。沖縄県那覇市出身。元WBA世界スーパーフェザー級、日本スーパーフェザー級王者。右ボクサーファイター。 沖縄中央高校3年時にインターハイ優勝、日本大学在学時にはライト級、ライトウェルター級の2階級を制覇し専修大学のエース風間清と数回対戦。アマチュア通算117勝(87RSC)8敗と抜群の成績を残し、協栄ボクシングジムと当時日本プロボクシング史上最高となる契約金1,000万円で契約した。最初の世界戦で敗北し、以後挑戦機会に恵まれなかったが、30歳にして敵地で王座奪取を果たした。実弟であるフリッパー上原も元プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と上原康恒 · 続きを見る »

上山仁

上山 仁(かみやま ひとし、1966年6月21日 - )は、日本の元プロボクサー。青森県川内町出身。日本ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)王座を20度防衛。新日本木村ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と上山仁 · 続きを見る »

上山知暁

上山 知暁(うえやま ともあき、1974年4月26日 - )は、日本の男性プロボクサー、総合格闘家。東京都町田市出身。U-SPIRIT JAPAN 町田所属。 総合格闘家の上山龍紀は実弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と上山知暁 · 続きを見る »

上林巨人

上林 巨人(うえばやし なおと、1987年1月2日 - )は、日本の男性プロボクサー。竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム所属。階級はスーパーバンタム級。広島県江田島市出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と上林巨人 · 続きを見る »

帝里木下

帝里 木下(ている きのした、1985年12月17日 - )は、韓国籍のプロボクサー。本名・朴 泰一。大阪府大阪市出身。右利きながら左ボクサーファイターである。第35代日本スーパーフライ級王者。千里馬神戸ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と帝里木下 · 続きを見る »

中尾明 (ボクサー)

中尾 明(なかお あきら、男性、1909年10月14日 - 没年不明)は、日本の元アマチュアボクシング選手。ロサンゼルスオリンピックバンタム級日本代表。法政大学卒業。 1931年、全日本アマチュア拳闘連盟主催の全日本アマチュア拳闘選手権大会にフェザー級で優勝を収めた「アマチュア・レコード - 全日本選手権大会」『日本ボクシング年鑑2005』 ボクシング・マガジン編集部編、日本ボクシングコミッション/日本プロボクシング協会協力、ベースボール・マガジン社、2005年4月30日 ISBN 4-583-03849-6、201頁。。 1932年、ロサンゼルスオリンピックにバンタム級の日本代表として出場したが、1回戦でこの大会の銅メダリストとなる(フィリピン)と対戦し、ポイント負けを喫した sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中尾明 (ボクサー) · 続きを見る »

中島健

中島 健(なかじま けん、1978年2月12日 - )は、日本の男性プロボクサー。グリーンツダボクシングクラブ所属。北海道河西郡芽室町出身。身長163cm。北海道帯広三条高等学校、近畿大学卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中島健 · 続きを見る »

中島吉謙

中島 吉謙(なかじま よしかね、1978年2月17日 - )は、日本のプロボクサー。新潟県新潟市出身。第28代日本スーパーバンタム級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。 ボクシングスタイルは足を使うことも出来、インファイトでの戦いも出来るボクサーファイターである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中島吉謙 · 続きを見る »

中島俊一 (ボクサー)

中島 俊一(なかじま しゅんいち、1961年3月2日 - )は、日本の元プロボクサー。第12代日本ジュニアバンタム級(現:スーパーフライ級)王者。茨城県日立市出身。日立第一高校、明治大学卒業。現在はBoy's水戸ボクシングジム会長を務める。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中島俊一 (ボクサー) · 続きを見る »

中島成雄

中島 成雄(なかじま しげお、男性、1954年1月18日 - )は、日本の元プロボクサー。茨城県出身。ヨネクラボクシングジム所属。WBC世界ライトフライ級王者。駒澤大学卒業。大学出身としてロイヤル小林に続く世界王者第2号。 世界初挑戦時のトレーナーはジョー小泉が務めた。才能は申し分なかったが、暢気な性格がボクシングには災いし長期政権を築くことができなかった。試合前には、米倉会長は自宅近くのアパートに住まわせ、ロードワークのために毎朝起こしに行っていたという。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中島成雄 · 続きを見る »

中川大資

中川 大資(なかがわ だいすけ、1977年10月8日 - )は、日本のプロボクサー。東京都江戸川区出身。第47代日本ウェルター級王者。第32代日本スーパーウェルター級王者。第58代日本ミドル級王者。帝拳ボクシングジム所属。東洋高等学校卒業。自身の旧ブログによれば心拍数は30bpm台である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中川大資 · 続きを見る »

中川仁士

中川 仁士(なかがわ ひとし、1949年5月15日 - )は、日本の元プロボクサー。栃木県真岡市出身。元日本ジュニアミドル級王者。帝拳宇都宮ジム所属。 オーソドックスな技巧派ボクサーで、左右ストレートおよびボディブローを得意とした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中川仁士 · 続きを見る »

中川麦茶

中川 麦茶(なかがわ むぎちゃ、1988年12月29日 - )は 日本の男性プロボクサー。滋賀県長浜市出身。ワタナベボクシングジム所属だったが2014年から角海老宝石ボクシングジム所属。 第62回全日本バンタム級新人王で初代日本バンタム級ユース王者の中川抹茶は弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中川麦茶 · 続きを見る »

中川抹茶

中川 抹茶(なかがわ まっちゃ、1994年3月28日 - )は、日本の男性プロボクサー。神奈川県横浜市出身。出生地は滋賀県長浜市。初代日本バンタム級ユース王者。角海老宝石ボクシングジム所属。WBAアジアイーストSバンタム級王者の中川麦茶は兄.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中川抹茶 · 続きを見る »

中広大悟

中広 大悟(なかひろ だいご、1981年8月21日 - )は、日本のプロボクサー。広島県三次市出身。ボクシングセンスの良さでは日本有数と言われながら無冠の時期が続いたが、2008年12月17日、自身初のタイトルとなる第33代日本スーパーフライ級王者となった。広島三栄ボクシングジム所属。広島県立広島皆実高等学校、広島経済大学大学院修士課程卒業。広島市安芸区・瀬野川病院勤務。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中広大悟 · 続きを見る »

中谷正義

中谷 正義(なかたに まさよし、男性、1989年3月8日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市出身。井岡ボクシングジム・プロフェッショナル所属。第46代OPBF東洋太平洋ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中谷正義 · 続きを見る »

中野博 (ボクサー)

中野 博(なかの ひろし、1974年10月18日 - )は、日本の元プロボクサー。第48代ボクシング日本フライ級チャンピオン、第28代OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオン。 現在は、岡崎市と津島市にあるボクシングジム「HIROSHI BOXING GYM」の会長を務める。 現役時代は、畑中ボクシングジムに所属。入場曲は、B-NINJAH&AK-69の「RED HOT FIGHTER」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中野博 (ボクサー) · 続きを見る »

中野千代人

中野 千代人(なかの ちよと、男性、1913年2月7日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。ベルリンオリンピックフライ級日本代表。専修大学卒業。 1934年と1936年、全日本選手権にいずれもフライ級で優勝を収めた「アマチュア・レコード - 全日本選手権大会」『日本ボクシング年鑑2005』 ボクシング・マガジン編集部編、日本ボクシングコミッション/日本プロボクシング協会協力、ベースボール・マガジン社、2005年4月30日 ISBN 4-583-03849-6、201頁。。 1936年、ベルリンオリンピックにフライ級の日本代表として出場し、1回戦にポイント勝ちを収め、2回戦でポイント負けとなった sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中野千代人 · 続きを見る »

中村剛 (ボクサー)

中村 剛(なかむら つよし、1943年3月18日 - )は、日本の元プロボクサー、実業家。栃木県真岡市出身。元OBF東洋フライ級チャンピオン。東洋王座を連続10度防衛した技巧派の名王者であるが、非力なため接戦を多く演じ、“写真判定男”のニックネームで知られた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中村剛 (ボクサー) · 続きを見る »

中森宏

中森 宏(なかもり ひろし、男性、1984年2月8日 - )は、日本のプロボクサー。宮城県柴田郡出身。平仲ボクシングスクールジム所属。宮城県柴田農林高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中森宏 · 続きを見る »

中澤奨

中澤 奨(なかざわ しょう、男性、1992年12月9日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市出身。大橋ボクシングジム所属。以前は大阪帝拳ジムに所属していた。ニックネームは「浪速のショー」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と中澤奨 · 続きを見る »

串田昇

串田 昇(くしだ のぼる、1923年4月21日 - )は、日本の元プロボクサー。フライ級の強豪で当時「無冠の帝王」と呼ばれた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と串田昇 · 続きを見る »

串木野純也

串木野 純也(くしきの じゅんや、1954年4月5日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は、串木野 光夫( - みつお)。宮崎県東諸県郡出身。元日本ウェルター級王者。現役時代は宮崎ボクシングジムを経て進光ボクシングジム所属。 右ストレートを武器とするハードパンチャー増田茂 「浪速の倒し屋 串木野純也」『ワールド・ボクシング』7月号増刊、日本スポーツ出版社、1993年7月31日 共通雑誌コードT1009804071109 雑誌09804-7、146頁。。13度の防衛戦では12試合にKO勝利を収めた。これには日本王座の最多連続KO防衛記録となる10戦連続KO勝利が含まれる。また、王座獲得前からの通算では12戦連続KO勝利であった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と串木野純也 · 続きを見る »

丸亀光

丸亀 光(まるがめ ひかる、男性、1989年11月17日 - )は、日本のプロボクサー。竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム所属。階級はスーパーバンタム級。広島県安芸郡府中町出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と丸亀光 · 続きを見る »

丸元大成

丸元 大成(まるもと たいせい、1976年2月21日 - )は、日本のプロボクサー。兵庫県三田市出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と丸元大成 · 続きを見る »

丸田陽七太

丸田 陽七太(まるた ひなた、1997年4月18日 - )は、兵庫県川西市出身の日本のプロボクサーである。森岡ボクシングジムに所属する。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と丸田陽七太 · 続きを見る »

三原正

三原 正(みはら ただし、1955年3月30日 - )は、日本のプロボクサー経験者でありプロボクシング・トレーナー経験者。群馬県箕郷町(現高崎市)出身。元WBA世界スーパーウェルター級チャンピオン。三迫ボクシングジム所属。群馬県立高崎工業高等学校、日本大学文理学部体育学科卒業。 当時三迫ジム会長だった三迫仁志の娘・静と結婚するも、後に離婚。会長の実兄の長男であり静の従兄三迫将弘が担当トレーナーだった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三原正 · 続きを見る »

三垣龍次

三垣 龍次(みがき りゅうじ、1981年9月12日 - )は、日本のプロボクサー。第54代日本ライト級王者。第43代OPBF東洋太平洋ライト級王者。岡山県岡山市出身。M.Tボクシングジム所属。関西高等学校、駒澤大学経済学部卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三垣龍次 · 続きを見る »

三代大訓

三代 大訓(みしろ ひろのり、1994年11月13日 - )は、日本の男性プロボクサー。島根県松江市出身。中央大学卒業。ワタナベボクシングジム所属。トレーナーは井上孝志。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三代大訓 · 続きを見る »

三田村拓也

三田村 拓也(みたむら たくや、1983年12月15日 - )は、日本のプロボクサー。福井県敦賀市出身。第24代日本ミニマム級王者。ワールドスポーツボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三田村拓也 · 続きを見る »

三谷大和

三谷 大和(みたに やまと、1971年1月16日 - )は、日本のプロボクサー。戸籍名・松岡 大和(旧姓・三谷)。岡山県倉敷市出身。現役時代は三迫ボクシングジム所属。元日本スーパーフェザー級王者、元OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。岡山県山陽高等学校、早稲田大学卒業(プロデビュー後も大学に通い、教員免許を取得している)。 WBA世界スーパーフェザー級王者崔龍洙と3度の激闘を繰り広げた(3戦3敗)。 現在は、千葉県八千代市にある「三谷大和スポーツジム(三谷大和ボクシングジム)」会長。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三谷大和 · 続きを見る »

三谷将之

三谷 将之(みたに まさゆき、1984年8月20日 - )は、日本の元プロボクサー。兵庫県姫路市出身。日本バンタム級王者。高砂ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三谷将之 · 続きを見る »

三迫将弘

三迫 将弘(みさこ まさひろ、1952年4月14日 - )は、日本の元プロボクサー。戸籍上は三迫 正廣(読み方は同じ)。ボクササイズ発案者。トレーナー経て現在は渋谷三迫ボクシングジム会長。 愛媛県新居浜市で出生し、少年時代から読売ジャイアンツの長嶋茂雄に憧れ野球に打ち込み、新田高校から広島県の広陵高校に転校し、高2の夏と高3の春の甲子園にレギュラー、主に2番遊撃手として出場。島田洋七は3学年上、同期に佐伯和司ら。巨人・山下哲治スカウト部長、角川博(軟式)は1学年下となる。 明治大学進学が内定していたが、野球選手としては決して恵まれていない身長173cmの体格や家庭の経済状態を憂慮しプロボクサーを志し、1971年4月叔父である三迫仁志の経営する三迫ボクシングジム入門し翌月プロデビュー。兄弟子のWBA・WBC世界スーパーウェルター級チャンピオン輪島功一のスパーリング・パートナーや付き人を務め、1975年輪島からタイトルを奪った柳済斗に挑戦。健闘したものの6RKO負け。 1977年引退、通算23戦17勝10KO6敗。トレーナーに転向し三原正、友利正ら名選手を育成。 現在は渋谷区で渋谷三迫ボクシングジム経営。 三迫ボクシングジム現会長の三迫貴志は従弟に当たる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三迫将弘 · 続きを見る »

三迫仁志

三迫 仁志(みさこ ひとし、男性、1934年1月10日 - )は、日本の元プロボクサー、プロボクシング・プロモーター。現役時代は野口ボクシングジム所属で、引退後は三迫ボクシングジムを創設し現在は名誉会長、元日本プロボクシング協会会長、商学士。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三迫仁志 · 続きを見る »

三澤照夫

三澤 照夫(みさわ てるお、1978年12月11日 - )は、日本の元プロボクサー。第20代日本ミニマム級王者。埼玉県熊谷市出身。帝拳ボクシングジム所属。身長157cm。明治大学法学部卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三澤照夫 · 続きを見る »

三浦広光

三浦 広光(みうら ひろみつ、1981年9月22日 - )は、日本の男性総合格闘家、プロボクサー。福岡県浮羽郡浮羽町(現・うきは市)出身。SAMURAI SWORD/リングス所属。元ウェルター級キング・オブ・パンクラシスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三浦広光 · 続きを見る »

三浦隆司

三浦 隆司(みうら たかし、1984年5月14日 - )は、日本のプロボクサー。秋田県山本郡三種町出身。第42代日本スーパーフェザー級王者。元WBC世界スーパーフェザー級王者。八竜中学校、金足農業高等学校卒業。帝拳ボクシングジム所属。入場曲はAC/DC「Back in Black」。横浜協栄で日本フェザー級王座を2度獲得した三政直は叔父にあたる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三浦隆司 · 続きを見る »

三浦数馬

三浦 数馬(みうら かずま、1979年7月18日 - )は、日本の元プロボクサー。青森県弘前市出身。第33代日本スーパーバンタム級王者。ドリームボクシングジム所属。東洋大学卒業。ストレートが武器の技巧派ボクサー。ボクシングスタイルは変則の右ボクサーファイター。ニックネームは「SWEET」。現在は母校である東洋大学でボクシング部の監督を務める。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と三浦数馬 · 続きを見る »

下田昭文

下田 昭文(しもだ あきふみ、1984年9月11日 - )は、日本の元プロボクサー。広島県呉市出身。第32代日本スーパーバンタム級王者。第37代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。元WBA世界スーパーバンタム級王者。帝拳ボクシングジム所属。保善高等学校中退。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と下田昭文 · 続きを見る »

平仲信敏

平仲 信敏(ひらなか のぶとし、1968年9月13日 - 2000年3月24日)は、日本のプロボクサー。沖縄県島尻郡具志頭村(現・八重瀬町)出身。元日本フェザー級王者。 5人兄弟の末っ子であり、元WBA世界スーパーライト級王者の平仲明信は兄。ボクシングエリートである明信に対し、「尊敬する一方、コンプレックスを持っていた」という。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と平仲信敏 · 続きを見る »

平仲明信

平仲 明信(ひらなか あきのぶ、男性、1963年11月14日 - )は、日本の元プロボクサー。戸籍上の姓名は平仲 信明(ひらなか のぶあき)、一時期のリングネームは平仲 伸章。沖縄県島尻郡具志頭村(現・八重瀬町)出身。元WBA世界ジュニアウェルター級王者。 テレビや大手ジムなどの背景がない個人の力で世界戦の交渉を行い、ボクサーである彼自身が外国語を交えて相手と向き合い、リングの上と下とで汗を流した結果、世界挑戦実現にこぎつけた珍しいタイプのボクサー。その不思議な体験は『ボクサー回流 平仲明信と「沖縄」の10年』(1997年 山岡淳一郎/文藝春秋)に詳しい。 沖縄ボクサーの系譜では初めて、地元沖縄のジム(沖縄ジム。現琉球ボクシングジム)から世界王者となった。 元日本フェザー級王者の平仲信敏は5人兄弟の末弟。ロス・ソウルオリンピック代表の東悟は日大の同期であり、平仲を頼って沖縄ジムに入門した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と平仲明信 · 続きを見る »

久保田和樹

久保田 和樹(くぼた かずき、1978年7月25日 - )は、日本の元プロボクサー。第50代日本ライト級チャンピオン。神奈川県藤沢市出身。神奈川県立藤沢北高等学校卒。相模原ヨネクラボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久保田和樹 · 続きを見る »

久保隼

久保 隼(くぼ しゅん、1990年4月8日)は、日本のプロボクサー。第42代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。元WBA世界スーパーバンタム級王者。京都府出身。京都府初の世界王者。真正ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久保隼 · 続きを見る »

久保賢司

久保 賢司(くぼ けんじ、1989年4月4日 - )は、日本の男性プロキックボクサーで、元プロボクサー。東京都立川市出身。K-1ジム五反田チームキングス所属。プロボクサー時代は角海老宝石ボクシングジム所属だった。元RISEバンタム級王者。元NJKFフライ級王者。KENJI(けんじ)のリングネームで活動していたこともある。 兄・久保優太もプロキックボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久保賢司 · 続きを見る »

久田哲也

久田 哲也(ひさだ てつや、1984年10月30日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府堺市出身。第40代日本ライトフライ級王者。ハラダボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久田哲也 · 続きを見る »

久田恭裕

久田 恭裕(ひさだ やすひろ、1980年3月10日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県相模原市出身。横浜さくらボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久田恭裕 · 続きを見る »

久高寛之

久高 寛之(ひさたか ひろゆき、男性、1985年4月2日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市大正区出身。初代WBCインターナショナルフライ級シルバー王者。第40代日本スーパーフライ級王者。グリーンツダボクシングクラブ所属選手としてプロデビュー。2008年5月1日より仲里・ATSUMIボクシングジム所属。2012年12月の仲里・ATSUMIボクシングジムの分裂により仲里義竜ボクシングジム所属。大阪府立港高等学校卒業。 右ボクサーファイター。得意なパンチは右ストレート。リングネームは、HIROYUKI Sexy Soldier HISATAKA。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と久高寛之 · 続きを見る »

京口紘人

京口 紘人(きょうぐち ひろと、1993年11月27日 - )は、日本のプロボクサー。第20代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者。現IBF世界ミニマム級王者。ワタナベボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と京口紘人 · 続きを見る »

五十嵐俊幸

五十嵐 俊幸(いがらし としゆき、1984年1月17日 - )は、日本のプロボクサー。秋田県由利本荘市出身。第52代日本フライ級王者。元WBC世界フライ級王者。帝拳ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と五十嵐俊幸 · 続きを見る »

五代登

五代 登(ごだい のぼる、1959年10月14日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は田中 敏之(たなか としゆき)。埼玉県所沢市出身。元日本フェザー級、ジュニアライト級、ライト級王者。 現役時代は本名でヨネクラボクシングジム所属選手としてプロデビュー、後にリングネームを田中 健友と改め、さらにトーア・ファイティングボクシングジム(現・ファイティング原田ボクシングジム)への移籍とともに五代登と改めた。現在は五代ボクシングジム会長。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と五代登 · 続きを見る »

五月女利晴

五月女 利晴(さおとめ としはる、1972年10月2日-)は、日本の元プロボクサー。当時の日本人ボクサーのホープ、カズ有沢選手を倒したことで一躍脚光を浴びる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と五月女利晴 · 続きを見る »

井岡一翔

井岡 一翔(いおか かずと、1989年3月24日 - )は、日本の元プロボクサー。第33代日本ライトフライ級王者。 元WBC世界ミニマム級王者。元WBA世界ミニマム級王者。元WBA世界ライトフライ級王者。元WBA世界フライ級王者。世界最速での3階級制覇王者。元プロボクサーである父・井岡一法が会長を務める井岡ボクシングジム・プロフェッショナル所属。大阪府堺市出身。興國高等学校卒業・東京農業大学中退。メディア応対はマネジメント契約を結んでいるトラロックエンターテインメントが行なっている。 弟が2人いる。井岡ボクシングジム初代会長で井岡弘樹ボクシングジム会長の元世界2階級制覇王者井岡弘樹は叔父(一法の弟)。妻は歌手の谷村奈南。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と井岡一翔 · 続きを見る »

井岡弘樹

井岡 弘樹(いおか ひろき、1969年1月8日 - )は、日本の元プロボクサー、タレント。 第2代日本ミニマム級王者、元WBC世界ミニマム級王者、元WBA世界ライトフライ級王者。大阪府堺市出身。現役時代はグリーンツダボクシングクラブ所属。エディ・タウンゼントの最後の愛弟子。井岡ボクシングジム初代会長。現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属タレント(マネジメント契約)として活動する傍ら、井岡ボクシングトレーニングジム(通称:井岡弘樹ジム)の会長も務める。右ボクサータイプ。大阪経済大学経営学部在学中。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と井岡弘樹 · 続きを見る »

井上尚弥

井上 尚弥(いのうえ なおや、1993年4月10日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県座間市出身。大橋ボクシングジム所属。ホリプロとマネジメント契約。 第36代日本ライトフライ級王者。第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。元WBC世界ライトフライ級王者。元WBO世界スーパーフライ級王者。現WBA世界バンタム級王者。世界3階級制覇王者。アマチュア時代から、大会で好成績を修め、ボクシング史上初めて高校生にして7つのタイトルを獲得し、プロ転向後も8戦目での2階級制覇は国内最速記録(ワシル・ロマチェンコの世界最速となるプロ7戦目での2階級制覇に次ぐ記録) 日刊スポーツ 2014年12月30日。血液型A型。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と井上尚弥 · 続きを見る »

井上庸

井上 庸(いのうえ よう、1981年7月12日 - )は、日本のプロボクサー。茨城県常陸太田市出身。第49代日本ウェルター級王者、第36代OPBF東洋太平洋同級王者。ヤマグチ土浦ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と井上庸 · 続きを見る »

亀岡勝雄

亀岡 勝雄(かめおか かつお、1905年3月23日 - 1945年11月14日)は、日本の元アマチュアボクシング選手。ロサンゼルスオリンピックフェザー級日本代表 sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀岡勝雄 · 続きを見る »

亀田大毅

亀田 大毅(かめだ だいき、1989年(昭和64年)1月6日 - )は、日本の男性元プロボクサー。大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。元WBA世界フライ級王者。元IBF世界スーパーフライ級王者。世界2階級制覇王者。 亀田三兄弟の次男で、亀田興毅の弟であり、亀田和毅・亀田姫月の兄である。かつては父の亀田史郎がトレーナーを務めていた。 兄の興毅と違い、左フックを得意とする右ボクサーファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀田大毅 · 続きを見る »

亀田和毅

亀田 和毅(かめだ ともき、1991年7月12日 - )は、日本の男性プロボクサー。大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。元WBO世界バンタム級王者。協栄ボクシングジム所属。日本人選手として初めてWBO世界王者となった宮崎日日新聞 2013年8月2日朝刊 14面。マネージャーはアル・ヘイモン。トレーナーはかつてユリオルキス・ガンボアと井岡一翔を指導し、ホルヘ・リナレスのトレーナーを務めるイスマエル・サラスが担当していたが、2017年より兄の亀田興毅に代わった。 亀田三兄弟の三男で、亀田興毅・亀田大毅は実兄、亀田姫月は実妹。実父は亀田史郎。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀田和毅 · 続きを見る »

亀田興毅

亀田 興毅(かめだ こうき、1986年11月17日 - )は、日本のプロボクサー、実業家。大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。 元WBA世界ライトフライ級王者。元WBC世界フライ級王者。元WBA世界バンタム級王者。日本人初の3階級制覇王者。 亀田三兄弟の長男で、亀田大毅・亀田和毅は実弟、亀田姫月は実妹、亀田史郎は実父である。左利き。亀田プロモーション代表取締役社長。 血液型はA型.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀田興毅 · 続きを見る »

亀田昭雄

亀田 昭雄(かめだ あきお、1956年11月19日 - )は、栃木県出身の元プロボクサーである。ミカド(→協栄)→バトルホーク風間ジム所属。階級はスーパーライト級。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀田昭雄 · 続きを見る »

亀海喜寛

亀海 喜寛(かめがい よしひろ、1982年11月12日 - )は、日本のプロボクサー。北海道札幌市出身。第33代日本スーパーライト級王者。第38代OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。帝拳ボクシングジム所属。入場曲はMr.Children「終わりなき旅」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と亀海喜寛 · 続きを見る »

今野裕介

今野 裕介(こんの ゆうすけ、1989年1月4日 - )は、日本の男性プロボクサー。神奈川県川崎市出身。角海老宝石ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と今野裕介 · 続きを見る »

仁多見史隆

仁多見 史隆(にたみ ふみたか、1974年12月27日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。新潟県新潟市出身。アトランタオリンピックライトウェルター級日本代表。右ボクサータイプ。身長173cm。興農館高等学校2002年、廃校となった。、東京農業大学卒業。弟・暢尚(のぶひさ)もアマチュアボクシング経験者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と仁多見史隆 · 続きを見る »

仲宣明

仲 宣明(なか のぶあき、1978年11月17日 - )は、日本のプロボクサー。元日本バンタム級チャンピオン。兵庫県尼崎市出身。身長170cm。兵庫県立尼崎北高等学校卒。尼崎ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と仲宣明 · 続きを見る »

仲里繁

仲里 繁(なかざと しげる、男性、1972年6月13日 - )は、日本のプロボクサー。沖縄県宜野湾市出身。右ファイター。元OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。世界タイトルに3度挑戦するも王座獲得することはできなかった。2005年10月21日に引退。宜野湾高校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と仲里繁 · 続きを見る »

仲村正男

仲村 正男(なかむら まさお、男性、1988年1月6日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市大正区出身。第38代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。仲里・ATSUMIボクシングジム所属。2012年12月の仲里・ATSUMIボクシングジムの分裂により渥美ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と仲村正男 · 続きを見る »

伊礼喜洋

伊礼 喜洋(いれい よしひろ、1979年5月8日 - 2002年4月9日)は、日本の男性プロボクサー。沖縄県中頭郡北谷町出身。八王子中屋ボクシングジム所属。昭和薬科大学付属高等学校、東京工科大学卒業。左フックを得意とした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊礼喜洋 · 続きを見る »

伊藤俊介 (ボクサー)

伊藤 俊介(いとう しゅんすけ、1978年1月9日 - )は、日本のプロボクサー。三重県鈴鹿市出身。身長175cm。元日本ライト級王者。2009年8月、リングネームを森田 瞬(もりた しゅん)へ改めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊藤俊介 (ボクサー) · 続きを見る »

伊藤八郎

伊藤八郎(いとう はちろう、本名:伊藤節郎、1940年2月11日 - )は、岩手県出身の元プロボクサー。元日本ウェルター級チャンピオン。革新ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊藤八郎 · 続きを見る »

伊藤勇

伊藤 勇(いとう いさむ、1909年12月12日 - 1971年3月1日)は、日本の元プロボクサー。日本フライ級初期の名選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊藤勇 · 続きを見る »

伊藤辰史

伊藤 辰史(いとう たつふみ、1972年4月21日 - )は、日本のプロボクサー。北海道三笠市出身。新日本木村ボクシングジム所属。元日本スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊藤辰史 · 続きを見る »

伊藤雅雪

伊藤 雅雪(いとう まさゆき、1991年1月19日 - )は、日本の男性プロボクサー。本名は伊藤 雅之(読み同じ)。東京都江東区出身。伴流ボクシングジム所属。第42代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と伊藤雅雪 · 続きを見る »

張飛 (プロボクサー)

張 飛(ちょう ひ、1985年9月7日 - 2008年5月18日)は、中華人民共和国生まれ、兵庫県明石市育ちのプロボクサー。本名は張 師、日本名は竹内 幹雄。中国残留日本人孤児3世。明石ボクシングジム所属。リングネームは三国志の英雄から本名である「張」を含む張飛に由来。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と張飛 (プロボクサー) · 続きを見る »

張正九

張 正九(チャン・ジョング、、1963年2月4日 - )は、大韓民国・釜山広域市出身の元男子プロボクサー。元WBC世界ライトフライ級王者。身長161cm。ニックネームは「韓国の鷹」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と張正九 · 続きを見る »

佐々木基樹

佐々木 基樹(ささき もとき、1975年10月27日 - )は、日本の元プロボクサー。東京都府中市出身。元日本スーパーライト級王者。元OPBF東洋太平洋スーパーライト級王者。元OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。帝拳ボクシングジム所属。早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐々木基樹 · 続きを見る »

佐々木左之介

佐々木 左之介(ささき さのすけ、1987年9月9日 - )は、日本のプロボクサー。本名・佐々木 卓也(ささき たくや)。神奈川県横浜市出身。ワタナベボクシングジム所属。スタイルはオーソドックス。元日本ミドル級王者(第56代)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐々木左之介 · 続きを見る »

佐々木忠広

佐々木 忠広(ささき ただひろ、男性、1970年6月22日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。新潟県新潟市出身。バルセロナオリンピックライトフライ級日本代表。身長163cm。巻農業高等学校(現・巻総合高等学校)、東京農業大学卒業。現 巻中央自動車学校 教官 高校時代の1988年、インターハイモスキート級204頁。、京都国体少年の部ライトフライ級206頁。で、いずれも優勝を収めた。 大学4年在学中の1992年、バルセロナオリンピックにライトフライ級の日本代表として出場し、7月26日の1回戦に5-3のポイント勝ちを収めたが、8月1日に行われた2回戦では7-10のポイント負けとなった sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐々木忠広 · 続きを見る »

佐竹政一

佐竹 政一(さたけ まさかず、男性、1977年10月5日 - )は、日本のプロボクサー。兵庫県明石市出身。元OPBF東洋太平洋スーパーライト級王者。 新人時代はさほど注目されていなかったが、日本王座初挑戦以降注目を集め、東洋王座獲得以降は怪物王者に変身。相手に打たれない驚異のディフェンス力と、天性のタイミングから放つカウンターで、日本・東洋・世界の強豪を次々とマットに沈めていった。次第に「日本中量級で一番世界に近い男」として注目を集めるが、結局、世界戦を一度もすることが出来ないまま引退した。 入場曲は、Back Street Boysの「The Call」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐竹政一 · 続きを見る »

佐藤幸治 (ボクサー)

佐藤 幸治(さとう こうじ、1980年12月11日 - )は、日本の元プロボクサー。福島県相馬市生まれ、千葉県野田市出身。第40代・第42代OPBF東洋太平洋ミドル級王者。帝拳ボクシングジム所属。西武台千葉高等学校、日本大学卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐藤幸治 (ボクサー) · 続きを見る »

佐藤仁徳

佐藤 仁徳(さとう じんとく、1971年7月25日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は字は同じだが、読みは「まさのり」。宮城県宮城郡七ヶ浜町出身。日本ウェルター級王座10度の防衛に成功した。七ヶ浜町立七ヶ浜中学校、仙台育英学園高等学校、東北福祉大学卒。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐藤仁徳 · 続きを見る »

佐藤修 (ボクサー)

佐藤 修(さとう おさむ、1976年12月16日 - )は、日本の元プロボクサー。兵庫県神戸市出身。元WBA世界スーパーバンタム級王者。現役時代は協栄ボクシングジム所属。神戸国際大学附属高等学校卒業。 ボクサー時代のニックネームはハルク・ホーガンにも由来し、「大きな男」を意味するHULK(ハルク)。現役引退後の俳優業における芸名は蓮 ハルク(れん ハルク)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐藤修 (ボクサー) · 続きを見る »

佐藤利一

佐藤 利一(さとう りいち、1916年3月1日 - )は、日本の元プロボクサー。北海道出身。元東洋ジュニアウェルター級王者。戦前の日本ボクシング界を代表する強打者である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐藤利一 · 続きを見る »

佐藤洋太

佐藤 洋太(さとう ようた、1984年4月1日 - )は、日本の元プロボクサー。第34代日本スーパーフライ級王者。元WBC世界スーパーフライ級王者。協栄ボクシングジム所属。岩手県盛岡市出身。担当トレーナーは新井史朗。岩手県立盛岡南高等学校卒業。東北学院大学中退。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と佐藤洋太 · 続きを見る »

徐強一

徐 強一(ソ・ガンイル、、、1939年7月12日 - )は、韓国出身の元男子プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と徐強一 · 続きを見る »

徳山昌守

洪 昌守(ホン・チャンス、通名徳山 昌守(とくやま まさもり)、1974年9月17日 - )は、1990年代 - 2000年代に日本を本拠として活躍した元男子プロボクサー。 世界ボクシング評議会(WBC)世界スーパーフライ級王者を2回獲得した経験を持つ。在日朝鮮人3世。称号は朝鮮民主主義人民共和国労働英雄・人民体育人・国旗勲章第1級。ヴァーテックス所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と徳山昌守 · 続きを見る »

徳島尚

徳島 尚(とくしま ひさし、1968年3月27日 - )は、日本のプロボクサー。グリーンツダボクシングクラブ所属。東京都府中市出身。元日本ストロー級チャンピオン、元OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と徳島尚 · 続きを見る »

後藤秀夫

後藤 秀夫(ごとう ひでお、1923年9月10日 - 1991年2月14日)は、日本の元プロボクサー。和歌山県出身。日本フェザー級元チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と後藤秀夫 · 続きを見る »

保住直孝

保住 直孝(ほずみ なおたか、1974年12月10日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県横須賀市出身。元日本ミドル級、元OPBF東洋太平洋同級王者。ヨネクラボクシングジム所属。横浜高校卒業。 高校の同級生に元阪神タイガースの部坂俊之、1年後輩には大和心がいる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と保住直孝 · 続きを見る »

土山直純

土山 直純(つちやま なおずみ、1982年7月26日 - )は、日本の男性プロボクサー。長崎県長崎市出身。日本で初めての義足のプロボクサーである。身長180cm。長崎県立長崎北高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と土山直純 · 続きを見る »

土屋修平

土屋 修平(つちや しゅうへい、1986年9月20日 - )は、日本のプロボクサーで、元キックボクサー。愛知県犬山市出身。第60代日本ライト級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。トレーナーは田中栄民→佐藤直樹→小堀佑介が担当。スターポリスとマネジメント契約を結んでいる。入場曲はSPANKERS「セックス・オン・ザ・ビーチ」。 試合に勝利するとバック宙を披露するのが恒例となっている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と土屋修平 · 続きを見る »

土屋ジョー

土屋 ジョー(つちや ジョー、1972年12月17日 - )は、日本の男性プロキックボクサー、プロボクサー。静岡県沼津市出身。8冠王5階級制覇(全日本バンタム、WKA世界バンタム、WMAF世界スーパーバンタム、UKF世界スーパーバンタム級、UKF世界スーパーフェザー級、UKF世界フェザー級、UKF USライト級、2009パタヤシティー58Kg級)を達成。 日本のキックボクサーとしては数少ないプロボクサー挑戦者である(一時的にキックを中断し大橋スポーツジムに所属していた)。黒のサングラスに赤いバラをくわえて入場していた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と土屋ジョー · 続きを見る »

土橋茂之

土橋 茂之(どばし しげゆき、1970年11月19日 - )は、日本の元アマチュアボクシング選手。千葉県出身。バルセロナオリンピックライト級日本代表。右ボクサータイプ。身長173cm。千葉英和高等学校、法政大学卒業。 中学校時代にボクシングを始めた。大学4年在学中の1992年、バルセロナオリンピックにライト級の日本代表として出場。7月30日の1回戦では、後にプロでWBF世界ミドル級王座などを獲得した(ジャマイカ)との対戦に11-5のポイント勝ちを収めたが、8月1日に行われた2回戦ではジュリアン・ロルシー(フランス)と対戦し、2回RSC負けを喫した sports-reference.com.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と土橋茂之 · 続きを見る »

北野隼

北野 隼(きたの じゅん、1979年6月11日 - )は、日本の元プロボクサー。元日本ライトフライ級チャンピオン。神奈川県出身。武相高等学校卒。ヨネクラボクシングジム所属。双子の兄 良 は、同じジム所属の日本ランカーにして高校選抜優勝の実力者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と北野隼 · 続きを見る »

北澤鈴春

北澤 鈴春(きたざわ すずはる、1970年4月10日 - )は、日本の元プロボクサー。神奈川県横浜市出身。第14代日本スーパーフライ級王者。現役時は花形ボクシングジム所属。現在北澤ボクシングジム会長。現日本プロボクシング協会事務局長。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と北澤鈴春 · 続きを見る »

國見泰央

國見 泰央(くにみ やすお、1974年8月24日 - )は、元プロボクサーで、第32代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。石川県金沢市出身。カシミボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と國見泰央 · 続きを見る »

國重隆

國重 隆(くにしげ たかし、1976年4月22日 - )は、日本のプロボクサー。大阪府大阪市生野区出身。ワタナベボクシングジム所属。関西創価学園、創価大学卒業。実兄は衆議院議員の國重徹。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と國重隆 · 続きを見る »

ナナ・コナドゥ

ナナ・コナドゥ(Nana Konadu、男性、1964年2月15日 - )は、ガーナのプロボクサー。WBC世界スーパーフライ級王者。WBA世界バンタム級王者(2度獲得)。世界2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とナナ・コナドゥ · 続きを見る »

ペレ・リード

ペレ・リード(Pele Reid、1973年1月11日 - )は、イギリス出身の男性プロキックボクサー、プロボクサー。身長190cm、体重105kg。チーム・トロージャン所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペレ・リード · 続きを見る »

ペッバーンボーン・ゴーキャットジム

ペッバーンボーン・ゴーキャットジム(、、1985年8月15日 - )は、タイの男子プロボクサー。バンコク出身。第15代PABAフライ級王者。第14代PABAスーパーフライ級王者。PABA2階級制覇王者。 ゴーキャット・パニッチャヤロム氏(Mr.Kokiet Panichayarom)がプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ(Kokiet group Promotions)所属。 河野公平や井上尚弥と対戦する為に「ペッチバンボーン・ゴーキャットジム」のリングネームで日本のリングに立っている為、多くの日本語表記の記事で「ペッチバンボーン・ゴーキャットジム」と表記されている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペッバーンボーン・ゴーキャットジム · 続きを見る »

ペッ・ゴーキャットジム

ペッ・ゴーキャットジム(、、1988年10月24日 - )は、タイの男子プロボクサー。第12代PABAスーパーフライ級王者。第10代・第14代・第15代PABAバンタム級王者。PABA2階級制覇王者。 ゴーキャット・パニッチャヤロム氏(Mr.Kokiet Panichayarom)がプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ(Kokiet group Promotions)所属。 2012年12月31日には将生潤戦で日本のリングに立っている。多くの日本語表記の記事で「ペッチ・ゴーキャットジム」と表記されている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペッ・ゴーキャットジム · 続きを見る »

ナパーポン・キャッティサクチョーチャイ

ナパーポン・キャッティサクチョーチャイ(Napapol Kiatisakchokchai、1978年9月25日 - )は、タイ王国の男子プロボクサー。 。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とナパーポン・キャッティサクチョーチャイ · 続きを見る »

ペティ・スカルツォ

ペティ・スカルツォ(Petey Scalzo、1917年8月1日 - 1993年6月15日)は、1930年代から1940年代のアメリカ合衆国のプロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペティ・スカルツォ · 続きを見る »

ペティ・サロン

ペティ・サロン(Petey Sarron、1906年11月21日 - 1994年7月3日)は、アメリカ合衆国アラバマ州出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。鉄人ヘンリー・アームストロングがタイトルを奪取した相手として記憶されている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペティ・サロン · 続きを見る »

ペドリト・ローレンテ

ペドリト・ローレンテ(Pederito Laurente、1982年3月30日 - )は、フィリピンのプロボクサー。第30代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。元PABAスーパーバンタム級暫定王者。マニラ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペドリト・ローレンテ · 続きを見る »

ペドロ・フローレス

ペドロ・フローレス(Pedro Flores、男性、1951年1月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。 無敗の世界王者であった具志堅用高に勝利し、引退に追い込んだ選手となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペドロ・フローレス · 続きを見る »

ペドロ・ゲバラ

ペドロ・ゲバラ(Pedro Guevara、男性、1989年6月7日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州マサトラン出身。元WBC世界ライトフライ級王者。強打者ながらも繊細な戦術を武器に堅実な試合運びでKOを狙うスタイルが売りの選手。弁護士免許を取得している。弟はレオ・サンタ・クルスと山中慎介に挑戦経験があるアルベルト・ゲバラ。プロモーターはプエブロ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とペドロ・ゲバラ · 続きを見る »

ナジーム・ハメド

ナジーム・ハメド(Naseem Hamed、نسيم حميد、ラテン文字転記: Nasīm Ḥamīd、男性、1974年2月12日 - )は、イギリスのプロボクサー。シェフィールド出身。元IBF・WBO・WBC世界フェザー級王者。ボクシングのセオリーに無い独創的かつ天才的な動きで相手を翻弄するスタイルで、KO率は80%以上を誇った。派手な入場でも知られ、「プリンス」(日本では「悪魔王子」)、「Naz(ナズ)」の愛称で親しまれた。プリンス・プロモーションズを主催するプロモーターでもあった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とナジーム・ハメド · 続きを見る »

ミッキー・ローク

ミッキー・ローク(Mickey Rourk 、1952年9月16日 - )は、アメリカ合衆国・ニューヨーク州出身の俳優、元プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミッキー・ローク · 続きを見る »

ミッキー・ベイ

ミッキー・ベイ・ジュニア(Mickey Bey Jr.、1983年6月27日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。オハイオ州クリーブランド出身。元IBF世界ライト級王者。フロイド・メイウェザー・ジュニアのメイウェザー・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミッキー・ベイ · 続きを見る »

ミッキー・ウォード

ョージ・マイケル・'ミッキー'・ウォード・ジュニア(George Michael "Micky" Ward, Jr.、1965年10月4日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。アイルランド系アメリカ人。メジャータイトルには縁はなかったが、アルツロ・ガッティと3度の激闘を繰り広げた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミッキー・ウォード · 続きを見る »

ミック・キング

ミック・キング(Mick King、本名:Joseph Wakefield Kemp、1893年6月24日 - 1923年1月1日)は、1910年代のオーストラリアのプロボクサー。元オーストラリア公認世界ミドル級チャンピオン。シドニー生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミック・キング · 続きを見る »

ミッケル・ケスラー

ミッケル・ケスラー(Mikkel Kessler、1979年3月1日 - )は、デンマークの元プロボクサー。コペンハーゲン出身。元WBA・WBC世界スーパーミドル級スーパー王者。 2015年に一度引退した。2017年に現役復帰したが、試合をすること無く2018年に再び引退を宣言した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミッケル・ケスラー · 続きを見る »

ミゲル・バスケス

ミゲル・アンヘル・バスケス・バティスタ(Miguel Angel Vazquez Bautista、1985年11月28日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元IBF世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・バスケス · 続きを見る »

ミゲル・ローマン

ミゲル・ローマン(Miguel Roman、男性、1985年11月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。チワワ州シウダー・フアレス出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・ローマン · 続きを見る »

ミゲル・デ・オリベイラ

ミゲル・デ・オリベイラ(Miguel de Oliveira、1947年9月30日 - )は、ブラジルの元プロボクサー。サンパウロ州サンパウロ市出身。元WBC世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオン。アッパーカットを得意とした技巧派。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・デ・オリベイラ · 続きを見る »

ミゲル・アンヘル・カステリーニ

ミゲル・アンヘル・カステリーニ(Miguel Ángel Castellini、1947年1月26日 - )は、アルゼンチン出身の元プロボクサー。元WBA世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・アンヘル・カステリーニ · 続きを見る »

ミゲル・アンヘル・ガルシア

ミゲル・アンヘル・ガルシア・コルテス(Miguel Angel Garcia Cortez、1987年12月15日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カリフォルニア州ベンチュラ出身。通称マイキー・ガルシア。元WBO世界フェザー級王者。元WBO世界スーパーフェザー級王者。現WBC世界ライト級王者。現IBF世界スーパーライト級王者。世界4階級制覇王者。ディベイラ・エンターテイメント所属。マネージャーはアル・ヘイモン。 元アマチュアボクサーで元トレーナーであったエドゥアルド・ガルシアは実父、元IBF世界スーパーフェザー級王者でトレーナーのロベルト・ガルシアは実兄、また元トレーナーのダニエル・ガルシアも一番上の兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・アンヘル・ガルシア · 続きを見る »

ミゲル・アンヘル・ゴンザレス

ミゲル・アンヘル・ゴンサレス(Miguel Angel Gonzalez Dávila、男性、1970年11月15日 - )は、メキシコ出身の元プロボクサー。元WBC世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・アンヘル・ゴンザレス · 続きを見る »

ミゲル・カント

ミゲル・カント(Miguel Canto、男性、1948年1月30日 - )は、メキシコの元プロボクサー。元WBC世界フライ級王者。相手を圧倒する強打やスピードはなかったが、左ジャブを中心に、堅い守りと勝負所の連打で逃げ切るテクニシャンであった。その戦いぶりからMaestro(指揮者)という名が付けられた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲル・カント · 続きを見る »

ミゲール・コット

ミゲール・コット(Miguel Angel Cotto Vázquez、1980年10月29日 - )はプエルトリコのプロボクサー。プロビデンス出身。元WBO世界スーパーライト級王者。元WBA世界ウェルター級王者。元WBO世界ウェルター級王者。元WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者。元WBC世界ミドル級王者。元WBO世界スーパーウェルター級王者。プエルトリコ人初の4階級制覇王者。2001年、交通事故に遭い選手生命を危ぶまれるが復帰を果たした。鋭い左フック、左ボディブローが得意で攻防兼備のスイッチヒッター。ディフェンス技術に長けているが、打ち合いにいく攻撃的なスタイルでもあるためボクシングの本場アメリカでの評価も高く、東海岸の中でも特にプエルトリコ人が多く生活しているニューヨークで絶大な人気を誇る。自身でプロモーターとしてプロモシオネス・ミゲール・コットを主催している。 兄のホセ・ミゲール・コットもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とミゲール・コット · 続きを見る »

マリアノ・カレラ

マリアノ・ナタリオ・カレラ(Mariano Natalio Carrera、1980年7月22日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。「Adrenalina」の異名を持つ。ブエノスアイレス州サン・イシドロ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマリアノ・カレラ · 続きを見る »

マリウシュ・ヴァフ

マリウシュ・ヴァフ(Mariusz Wach、1979年12月14日 - )は、ポーランドのプロボクサー。クラクフ出身。アメリカ合衆国ニュージャージー州ノースバーゲン在住。ヘビー級屈指のタフを誇る選手。 日本語では「マリウシュ・ワフ」、「マリウシュ・ワッハ」や「マリウス・ワフ」とカナ表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマリウシュ・ヴァフ · 続きを見る »

マルクス・バイエル

マルクス・バイエル(Markus Beyer、1971年4月28日 - )は、ドイツのプロボクサー。WBC世界スーパーミドル級王者を3回獲得した。 アマチュア時代はドイツの代表として1992年バルセロナオリンピック、1996年アトランタオリンピックと2度オリンピックに出場した。派手さはないが確かなテクニックを駆使した技巧派の選手。また、同階級で3度王座に返り咲くという偉業を成し遂げ地元ドイツでは人気が高い。ただ、活動がほとんどドイツ国内であり、地味なボクシングスタイルであるためアメリカ大陸では認知度が低い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルクス・バイエル · 続きを見る »

マルコム・ツニャカオ

マルコム・ツニャカオ(Malcolm Tuñacao、1977年12月8日 - )は、フィリピンのプロボクサー。セブ州マンダウエ出身。元WBC世界フライ級王者。第38代・第41代OPBF東洋太平洋バンタム級王者。スタイルはサウスポー。2010年より真正ボクシングジム所属。 実兄であるノエル・ツニャカオも元ボクサーで井岡弘樹が持つ世界王座挑戦やイヴァン・カルデロンと対戦した経歴を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルコム・ツニャカオ · 続きを見る »

マルコム・クラッセン

マルコム・クラッセン(Malcolm Klassen、1981年12月3日 - )は、南アフリカの男子プロボクサー。ハウテン州出身。元国際ボクシング連盟(IBF)世界スーパーフェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルコム・クラッセン · 続きを見る »

マルコ・アントニオ・ペリバン

マルコ・アントニオ・ペリバン・エルナンテス(Marco Antonio Periban Hernández、男性、1984年10月9日 - )は、メキシコのプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルコ・アントニオ・ペリバン · 続きを見る »

マルコ・アントニオ・バレラ

マルコ・アントニオ・バレラ・タビア(Marco Antonio Barrera Tapia、男性、1974年1月17日 - )は、メキシコ出身のプロボクサー。世界3階級制覇王者(スーパーバンタム級、フェザー級、スーパーフェザー級)。「"Baby Face Assassin"(童顔の暗殺者)」の愛称を持つ。 貧困から抜け出すためにプロボクシングの道に進んだ歴代のメキシコ人世界王者とは異なり、バレラは裕福な家庭に育ち、弁護士になるためロー・スクールにも通っていたインテリボクサーである。キャリア前期はエキサイティングな倒し屋、中期以降は高い技巧を持つ攻防一体の選手であり、キャリア中に著しくスタイルが変わった選手としても知られる。チーフトレーナーを元帝拳ジムトレーナーで日本人の田中繊大が務めたことがあった。キャリア途中でオスカー・デ・ラ・ホーヤが経営するゴールデンボーイ・プロモーションズと契約した。兄のホルヘ・バレラも元プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルコ・アントニオ・バレラ · 続きを見る »

マルコ・アントニオ・ルビオ

マルコ・アントニオ・ルビオ(Marco Antonio Rubio、男性、1980年6月16日 - )は、メキシコのプロボクサー。コアウイラ州トレオン出身。元WBC世界ミドル級暫定王者。数度の挑戦を経て33歳にしてようやく世界王座を獲得したたたき上げの選手。トレーナーは元IBF世界フェザー級王者ロベルト・ガルシア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルコ・アントニオ・ルビオ · 続きを見る »

マルセル・セルダン

マルセル・セルダン(Marcel Cerdan、1916年7月22日 - 1949年10月28日)は、フランス(旧フランス領アルジェリア)出身の元プロボクサー。元世界ミドル級王者。名王者トニー・ゼールからタイトルを奪ったボクサーとして知られる。シャンソンの女王エディット・ピアフの恋人だったことでも知られ、笑うのが好きで人を惹き付ける性格であったと伝えられている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマルセル・セルダン · 続きを見る »

マンフレート・ヴォルケ

マンフレート・ヴォルケ(Manfred Wolke、1943年1月14日 - )は、ドイツの元ボクサー。メキシコシティオリンピックのボクシングウェルター級で金メダルを獲得している。 1968年のメキシコシティオリンピックで東ドイツ代表として出場、決勝でカメルーンのジョゼフ・ベサラを4-1のスコアで破り金メダルを獲得した。1972年のミュンヘンオリンピックにも出場したがEmilio Correaに敗れてメダルを獲得することはできなかった。 現役引退後はトレーナーとなり、アクセル・シュルツやヘンリー・マスケなどを育て上げた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマンフレート・ヴォルケ · 続きを見る »

マービン・ハグラー

マーベラス・マービン・ハグラー(Marvelous Marvin Hagler、1954年5月23日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。1980年から1987年までの間に、統一世界ミドル級王者として12度の連続防衛を果たした名王者。サウスポーのオールラウンド・ファイター(サウスポースタイルだが元々右利きで右強打が武器だったので右構えにスイッチすることも多かった)で、あらゆるテクニックと強打、試合運びの巧さ、強靭なメンタルを備え、「ミスター・パーフェクト」と呼ばれた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマービン・ハグラー · 続きを見る »

マーティン・ンドンゴ=エバンガ

マーティン・ンドンゴ=エバンガ(Martin Ndongo Ebanga、1966年3月23日 - )は、カメルーンの元ボクサー。 1984年のロサンゼルスオリンピックのボクシングライト級(60kg以下)に出場、準決勝でプエルトリコのルイス・オーティスに敗れて銅メダルを獲得した。1988年のソウルオリンピックにも出場したが2回戦で敗退した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマーティン・ンドンゴ=エバンガ · 続きを見る »

マーティン・カスティーリョ

マーティン・カスティーリョ(Martín Castillo、男性、1977年1月13日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身、アメリカ合衆国・ロサンゼルス在住。元WBA世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマーティン・カスティーリョ · 続きを見る »

マーティ・サーボ

マーティ・サーボ(Marty Servo、1919年11月3日 - 1969年2月9日)は、1930年代から1940年代のアメリカ合衆国のプロボクサー。世界ウェルター級チャンピオン。ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマーティ・サーボ · 続きを見る »

マーカス・デイヴィス

マーカス・デイヴィス(Marcus Davis、1973年8月24日 - )は、アメリカ合衆国の男性総合格闘家、プロボクサー。アイルランド系アメリカ人。メイン州ホールトン出身。チーム・アイリッシュ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマーカス・デイヴィス · 続きを見る »

マヌエル・バルガス

マヌエル・バルガス(Manuel Vargas、男性、1981年3月29日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州出身。元WBO世界ミニマム級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマヌエル・バルガス · 続きを見る »

マット・コロボフ

マット・コロボフ(、、1983年1月7日 - )は、ロシアのプロボクサー。マガダン州オロトゥカーン出身。 アマチュア時代の2005年には世界ボクシング選手権を制し、ワールドカップでのロシア優勝に貢献し、2006年にはヨーロッパボクシング選手権を制し、2007年にも世界ボクシング選手権を制したミドル級の実力者で、2008年の北京オリンピックでは結果は残せなかったもののロシアを代表するボクサーの1人。 プロ転向後はアメリカ合衆国を活動拠点とし、母国ロシアで1度も試合をせずにデビュー戦から全ての試合をアメリカ合衆国で行っている異色の選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマット・コロボフ · 続きを見る »

マット・スケルトン

マット・スケルトン(Matt Skelton、1967年1月27日 - )は、イギリスの元キックボクサー、男性プロボクサー。イングランド・ベッドフォードシャーベッドフォード出身。イーグルジム所属。元IKFムエタイ世界スーパーヘビー級王者。その打たれ強さからK-1時代は「大英帝国の不沈艦」と呼ばれていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマット・スケルトン · 続きを見る »

ノップ・クラティンデーンジム

ノップ・クラティンデーンジム(、、1991年9月10日 - )は、タイの男子プロボクサー。第12代PABAスーパーバンタム級王者。トラート県出身。ニワット・ラオスワンワット(Niwat Laosuwannawat)がプロモーター兼会長を務めるギャラクシーボクシングプロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とノップ・クラティンデーンジム · 続きを見る »

ノックアウト・CPフレッシュマート

ノックアウト・CPフレッシュマート(、、1990年9月20日 - )は、タイのプロボクサー。現WBA世界ミニマム級王者。ポンサクレック・ウォンジョンカムなど多くの世界王者を輩出したウィラット・ワチララタナウォン()がプロモーター兼会長を務め、ピヤラット・ワチララタナウォン()がプロモーターを務めるペッインディー所属。 スポンサーはポン・ウィセーッパイトゥーン氏が社長を務めているタイの最大手食品企業CPグループで、リングネームはCPグループ傘下のコンビニエンスストア「CPフレッシュマート」に由来する。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とノックアウト・CPフレッシュマート · 続きを見る »

マックウィリアムズ・アローヨ

マックウィリアムズ・アローヨ(McWilliams Arroyo Acevedo、男性、1985年12月5日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。2009年にミラノで開催された世界ボクシング選手権にフライ級(51kg)で出場し優勝した選手。双子の弟のマックジョー・アローヨもプロボクサーで元IBF世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマックウィリアムズ・アローヨ · 続きを見る »

マックジョー・アローヨ

マックジョー・アローヨ(McJoe Arroyo Acevedo、男性、1985年12月5日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。元IBF世界スーパーフライ級王者。双子の兄のマックウィリアムズ・アローヨもプロボクサーで現WBC世界スーパーフライ級シルバー王者。サンプソン・ボクシング所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマックジョー・アローヨ · 続きを見る »

マックス・シュメリング

マックス・シュメリング(Max Schmeling、1905年9月28日 - 2005年2月2日)は、ドイツ出身の元プロボクサー。元プロボクシング世界ヘビー級王者。ドイツ人として唯一のプロボクシング世界ヘビー級王者である。名前は正式にはマクミリアン・アドルフ・オットー・ジークフリート・シュメリング(Maximillian Adolph Otto Siegfried Schmeling)という。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマックス・シュメリング · 続きを見る »

マック金平

マック金平( - かねひら、1950年 - )は、元フェザー級プロボクサー。プロボクシング・プロモーター経験者。本名は金平理宰(かねひら まさゆき)。グローバル協栄ボクシングジム代表。協栄ボクシングジム初代会長の金平正紀は伯父。金平桂一郎現会長は従兄弟。専修大学時代の同級生にバトルホーク風間。 現役引退後に協栄ジムのスタッフとなり、1990年、プロモーターを目指すためにメキシコへ語学留学。 帰国後、グローバル協栄の前身・いわき協栄ボクシングクラブを設立。元世界王者の勇利アルバチャコフをマネージャーに招聘した。 2008年5月24日にディファ有明で開催される予定だった興行を前日計量後に中止を決定し、日本ボクシングコミッションからプロモーターライセンス無期限停止処分を受けている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマック金平 · 続きを見る »

マニー・パッキャオ

2008年12月26日、ロサンゼルスで催されたパッキャオのバースデイ・クリスマス・パーティーにてフレディ・ローチ(右)と マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao、1978年12月17日 - )は、フィリピンのプロボクサー、政治家、フィリピンプロバスケットボールリーグのバスケットボール選手兼ヘッドコーチ。本名エマヌエル・ダピドゥラン・パッキャオ (Emmanuel Dapidran Pacquiao)。ブキドノン州キバウェ出身。パッキアオ、パキャオとも表記される。史上2人目の6階級制覇王者(海外では8階級制覇と紹介されることが多い)。元WBC世界フライ級王者。元IBF世界スーパーバンタム級王者。元WBC世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級王者。元WBO世界ウェルター級王者。元WBC世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマニー・パッキャオ · 続きを見る »

ノニト・ドネア

ノニト・ドネア(Nonito Donaire、1982年11月16日 - )は、フィリピン出身のプロボクサー。IBF世界フライ級王者。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。元WBC・WBO世界バンタム級統一王者。元IBF・WBO世界スーパーバンタム級統一王者。元WBA世界フェザー級スーパー王者。世界5階級制覇王者。アジア人として初めて主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)全てで世界王者となった人物。ドネアは英語読みで、生地・フィリピンでは彼の苗字をラテン系言語式に「ドナイレ」と読む場合がほとんどである。兄は2度の世界挑戦経験があるグレン・ドネア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とノニト・ドネア · 続きを見る »

マイク・マッカラム

マイク・マッカラム(Mike McCallum、男性、1956年12月7日 - )は、ジャマイカのプロボクサー。元世界3階級制覇者(スーパーウェルター級、ミドル級、ライトヘビー級)。 ボディ打ちを得意とすることから、ボディを奪う者=ボディスナッチャーとの異名で呼ばれた。ボディスナッチャーとは本来「屍体泥棒」を指す意味。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・マッカラム · 続きを見る »

マイク・ドノバン

マイク・ドノバン(Mike Donovan、1847年9月27日 - 1918年3月24日)は、アメリカ合衆国出身の元拳闘家、プロボクサー。19世紀末、ベアナックル時代における第3代世界ミドル級チャンピオンとされる。通称・プロフェッサー(The Professor)。名レフェリーとして知られたアーサー・ドノバンの父親である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・ドノバン · 続きを見る »

マイク・ベルナルド

マイク・ベルナルド(Mike Bernardo、1969年7月28日 - 2012年2月14日)は、南アフリカ共和国の元キックボクサー、元プロボクサー。西ケープ州ケープタウン出身。スティーブズジム所属。元WKAムエタイ世界スーパーヘビー級王者。元WAKO PROムエタイ世界スーパーヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・ベルナルド · 続きを見る »

マイク・ベローイズ

マイク・ベローイズ(Mike Belloise、1911年2月18日 - 1969年6月2日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元ニューヨーク州公認世界フェザー級チャンピオン。ニューヨーク生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・ベローイズ · 続きを見る »

マイク・ウィーバー

マイク・ウィーバー(Mike Weaver、1952年7月7日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。テキサス州ゲイツヴィル出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・ウィーバー · 続きを見る »

マイク・オドウド

マイク・オドウド(Mike O'Dowd、1895年4月5日 - 1957年7月28日)は、アメリカ合衆国ミネソタ州出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・オドウド · 続きを見る »

マイク・タイソン

マイク・タイソン(Mike Tyson、1966年6月30日 - )は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。現在はスタンドアップコメディアンとして活動している。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・タイソン · 続きを見る »

マイク・サリバン

マイク・サリバン(Mike Sullivan、1878年9月23日 - 1937年10月31日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。マサチューセッツ州ケンブリッジの生まれで、双子の兄弟であるジャックもボクサーだったため、「マイク・“ツイン”・サリバン」とも呼ばれる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイク・サリバン · 続きを見る »

マイケル・ペレス

マイケル・ペレス(Michael Perez、1990年1月27日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニュージャージー州ニューアーク出身。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・ペレス · 続きを見る »

マイケル・モーラー

マイケル・モーラー(Michael Moorer、1967年11月12日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBO世界ライトヘビー級王者。元WBO世界ヘビー級王者。元WBA・IBF統一世界ヘビー級王者。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区出身。 ヘビー級では、サウスポースタイルはチャンピオンになれないというジンクスを破った初のチャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・モーラー · 続きを見る »

マイケル・ラーマ

マイケル・ラーマ(Michael Lerma、1973年11月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。K-1への出場経験がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・ラーマ · 続きを見る »

マイケル・ドークス

マイケル・ドークス(Michael Dokes、1958年8月10日 - 2012年8月12日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。オハイオ州アクロン出身。 回転の速いコンビネーションを持ち味とする選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・ドークス · 続きを見る »

マイケル・カルバハル

マイケル・カルバハル(Michael Carbajal、1967年9月17日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBC・IBF統一世界ライトフライ級王者。元WBO世界ライトフライ級王者。ソウルオリンピックボクシングライトフライ級銀メダリスト。重量級の選手に人気が集中するアメリカにおいて、持ち前の強打を生かして人気を集め、軽量級選手初の100万ドルボクサーとなった。人気の高い打ち合いやインファイトを得意とし、軽量級では珍しく肩と腰が入ったパンチを角度を付けて溜めて打つと言うスタイルであった。アメリカで権威のあるリングマガジンでは1993年のファイター・オブ・ザ・イヤーにも選出された。弟は第11代WBO世界バンタム級王者クルス・カルバハル。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・カルバハル · 続きを見る »

マイケル・カティディス

マイケル・カティディス(Michael Katsidis、男性、1980年8月15日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。ギリシャ系オーストラリア人。クイーンズランド州トゥーンバ出身。元WBO世界ライト級暫定王者。「Rocky(ロッキー)」の異名を持つ。 アマチュアボクシング出身であるが、勇猛果敢な攻撃型ボクシングを得意とする。ポイントを重ねるのではなく、あくまでも早いラウンドから相手を倒しにいくスタイルを貫く。また入場の際は重装歩兵(古代ギリシャ兵士)の兜を身に着けて登場する事が多かった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・カティディス · 続きを見る »

マイケル・ゴメス

マイケル・ゴメス(Michael Gomez、1977年6月21日 - )は、アイルランドの男性プロボクサー。ロングフォード州ロングフォード出身。元BBBofC中部フェザー級王者。元IBFインターコンチネンタルフェザー級王者。元BBBofC英国スーパーフェザー級王者。元WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王者。元WBU世界スーパーフェザー級王者。元WBAインターコンチネンタルスーパーフェザー級王者。 彼はアイリッシュ・トラヴェラーのアームストロング家の家族の一員としてアイルランドのロングフォード州ロングフォードで生まれ、ダブリンで過ごし、9歳の時に家族と共にマンチェスターへ移った。 1995年にプロボクサーとしてデビューしてからは、2000年にBBBofCからロンズデールベルトを贈呈されたり、2003年にはアレックス・アーサーを破るなど、BBBofC英国スーパーフェザー級王者として大きな功績を残した。2008年にはアミール・カーン、2009年にはリッキー・バーンズに挑戦、カーンにもバーンズにも敗れはしたが、のちに世界王者となる有名選手との激闘を演じた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・ゴメス · 続きを見る »

マイケル・スピンクス

マイケル・スピンクス(Michael Spinks、1956年7月13日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。ゲットー、プルーイット・アイゴー育ち。 モントリオールオリンピックミドル級金メダリスト。元WBA・WBC・IBF統一世界ライトヘビー級王者。元IBF世界ヘビー級王者。 ライトヘビー級時代は「スピンクス・ジンクス」と称した右ストレートの強打で無敵を誇る。後にヘビー級に転じてラリー・ホームズを攻略。世界ライトヘビー級チャンピオンを経て世界ヘビー級チャンピオンとなった史上初のボクサーであり、「ヒストリー・メイカー」と呼ばれた。 兄は、元WBA・WBC統一世界ヘビー級王者のレオン・スピンクス。甥のコーリー・スピンクスは元WBA・WBC・IBF統一世界ウェルター級、及び元IBF世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマイケル・スピンクス · 続きを見る »

マウリシオ・レイノソ

マウリシオ・レイノソ(Mauricio Reynoso、1977年5月1日 - )は、ペルーのプロボクサー。タクナ県タクナ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマウリシオ・レイノソ · 続きを見る »

マウリシオ・ヘレーラ

マウリシオ・ヘレーラ(Mauricio Herrera、男性、1980年5月24日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カリフォルニア州レイクエルシノア出身。元WBA世界スーパーライト級暫定王者。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイプロモーションズ所属。27歳でプロデビューをした遅咲きの選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマウリシオ・ヘレーラ · 続きを見る »

マウリシオ・パストラナ

マウリシオ・パストラナ(Mauricio Antonio Pastrana Tapi、男性、1973年1月20日 - )は、コロンビアのプロボクサー。モンテリーナ出身。第9代IBF世界ライトフライ級王者。元WBA世界フライ級暫定王者。軽量級時代は好戦的なスタイルだったため、20戦して全勝でKO率が80%以上と高い選手で、反面階級を上げるにつれてパワーが落ち、コンパクトにパンチを当てるスタイルに変更している。ただし打たれ脆さが付きっぱなしだった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマウリシオ・パストラナ · 続きを見る »

ノエル・アランブレット

ノエル・アランブレット(Noel Arambulet、1974年5月18日 - )は、ベネズエラ・ファルコン出身の男性プロボクサー。元WBA世界ミニマム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とノエル・アランブレット · 続きを見る »

マシュー・マックリン

マシュー・マックリン(Matthew Macklin、男性、1982年5月14日 - )は、アイルランド系イギリス人、イギリスの元プロボクサー。バーミンガム出身。切れ味鋭い右フックが武器で打たれ強い、フェリックス・シュトルムとセルヒオ・マルチネスには敗れたものの接戦に持ち込んでいる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とマシュー・マックリン · 続きを見る »

チャナ・ポーパオイン

チャナ・ポーパオイン(Chana Porpaoin、1966年3月25日 - )は、タイの元男子プロボクサー。ペッチャブーン県出身。世界ボクシング協会 (WBA)世界ミニマム級王座を2度獲得。また、WBA世界ミニマム級暫定王座を獲得したソンクラーム・ポーパオインは双子の弟。 リングネームの「チャナ」はタイ語で「勝利」を意味している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャナ・ポーパオイン · 続きを見る »

チャチャイ・チオノイ

チャチャイ・チオノイ(Chartchai Chionoi、1942年10月10日 - 2018年1月21日)は、タイ王国の元男子プロボクサー。世界ボクシング評議会 (WBC)認定のWBC世界フライ級王者を2回、世界ボクシング協会 (WBA)世界フライ級王者を1回経験した。 大場政夫や花形進をはじめ、多くの日本人選手と熱戦を演じた。リングネームの「チオノイ」というのは彼の出身地の名前である。ニックネームは「稲妻小僧」。チャチャイ・ラエムファバーとも。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャチャイ・チオノイ · 続きを見る »

チャーリー太田

チャーリー太田(チャーリーおおた、1981年8月24日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ニューヨーク州ニューヨーク市出身。横浜光ボクシングジム所属。第31代日本スーパーウェルター級王者。第29代OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級王者。2016年7月2日に行われたエルフェロス・ベガ戦からリングネームをチャールズ・ベラミーに戻して活動している。本名はチャールズ・ナサニエル・ベラミー(Charles Nathaniel Bellamy)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャーリー太田 · 続きを見る »

チャールズ・マーティン

チャールズ・マーティン(Charles Martin、1986年4月24日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。元IBF世界ヘビー級王者。長いリーチから放たれる強打を売りにする選手。ディベイラ・エンターテインメント所属。トレーナーはヘンリー・ティルマン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャールズ・マーティン · 続きを見る »

チャーキー・ライト

チャーキー・ライト(Chalky Wright、1912年2月10日 - 1957年8月12日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。本名はアルバート・ライト(Albert Wright)。身長171cm。元世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャーキー・ライト · 続きを見る »

チャッチャイ・サーサクン

チャッチャイ・サーサクン(、、1970年2月5日 - )は、タイ・バンコク出身の男子プロボクサー。元世界ボクシング評議会 (WBC)世界フライ級王者。チャッチャイ・ダッチボーイジム、チャッチャイ・イーリックジムとも。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャッチャイ・サーサクン · 続きを見る »

チャック・ウェプナー

チャック・ウェプナー(Chuck Wepner、1939年2月26日 - )は、アメリカ合衆国の元ヘビー級プロボクサー。 アメリカプロボクシング界では少数派のホワイトホープ・白人ボクサーであり、映画『ロッキー』の主人公 ロッキー・バルボアのモデルになったと言われている(ロッキー (映画)#概要参照)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャック・ウェプナー · 続きを見る »

チャド・ドーソン

チャド・ドーソン(Chad Dawson、1982年7月13日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。サウスカロライナ州ハーツビル出身。元WBC世界ライトヘビー級王者。元IBF世界ライトヘビー級王者。「Bad(悪)」の異名を持つ。長身のサウスポーで、スピードを活かしたアウトボクシングに巧さが光る選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチャド・ドーソン · 続きを見る »

チューチョ・カスティーヨ

チューチョ・カスティーヨ(Chucho Castillo、1944年6月17日 - 2013年1月15日)は、メキシコ出身の元男性プロボクサー。本名:ヘスス・カスティーヨ・アギレラ。元WBA・WBC世界バンタム級チャンピオン。怪物ルーベン・オリバレスに初めて土を付けた男として知られる。 1961年にアマチュアからプロ入り。1967年、ジョー・メデルに勝ってメキシコ王者となる。翌年世界タイトルに初挑戦したが、ライオネル・ローズに僅差の判定負け。1970年にはオリバレスの持つ同タイトルに挑戦するが、またも判定負け。しかし同年10月、オリバレスを再戦で14回TKOに破り、三度目の正直で世界チャンピオンとなる。このタイトルは翌年オリバレスに明け渡したが、彼の好敵手として歴史に名を留めている。オーソドックスなボクサー・タイプ。 2013年1月15日、心臓発作のためにメキシコシティで死去。。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とチューチョ・カスティーヨ · 続きを見る »

ネート・ミラー

ネート・ミラー(Nate Miller、1963年8月30日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。第9代WBA世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とネート・ミラー · 続きを見る »

ネート・キャンベル

ナサニエル・キャンベル(Nathaniel "Nate" Campbell、1972年3月7日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。フロリダ州タンパ出身。元WBA・IBF・WBO世界ライト級スーパー王者。アマチュアの経験が長く、スピードを重視した回転の速い連打で積極的に攻めるファイター型の選手で。「ギャラクシー・ウォリアー (The Galaxy Warrior)」の異名を持つ。3度目の挑戦にして初めてチャンピオンベルトを手にした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とネート・キャンベル · 続きを見る »

ネイサン・ブリッグス

ネイサン・ブリッグス(Nathan Briggs、1975年8月13日 - )は、オーストラリア国籍のプロボクサー、元キックボクサー。ニュージーランド・クライストチャーチ出身。身長193cm、リーチ201cm。元OPBF東洋太平洋ヘビー級王者。K-1の出場経験がある。 元OPBF東洋太平洋ライトヘビー級王者のポール・ブリッグスは双子の兄弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とネイサン・ブリッグス · 続きを見る »

ネオマール・セルメニョ

ネオマール・セルメニョ(Nehomar Cermeno、男性、1979年11月17日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。元WBA世界バンタム級暫定王者。元WBA世界スーパーバンタム級王者。世界2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とネオマール・セルメニョ · 続きを見る »

ハリー・グレブ

ハリー・グレブ(Harry Greb、1894年6月6日 - 1926年10月22日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ドイツ系アメリカ人。ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。本名はエドワード・ヘンリー・グレブ。元世界ミドル級王者。高速のパンチを猛吹雪のように連打する攻撃を得意としたためピッツバーグの風車などの異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハリー・グレブ · 続きを見る »

ハリー・ジェフラ

ハリー・ジェフラ(Harry Jeffra、本名:Ignacius Pasquali Guiffi、1914年11月30日 - 1988年9月)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界バンタム級、フェザー級チャンピオン。2階級制覇者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハリー・ジェフラ · 続きを見る »

ハリケーン照

ハリケーン照(ハリケーンてる、本名照喜名 俊三(てるきな しゅんぞう)、1952年2月3日 - 2014年1月)は、日本の元プロボクサー。沖縄県那覇市出身。第34・36代日本バンタム級王者。プロ現役時代は石川ボクシングジム所属。沖縄県立沖縄工業高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハリケーン照 · 続きを見る »

ハワード・ウィンストン

ハワード・ウィンストン MBE(Howard Winstone, MBE、1939年4月15日 - 2000年9月30日)は、イギリスの元プロボクサー。ウェールズ・マーサー・ティドビル出身。元WBC世界フェザー級王者。右手指を失ったハンデを克服、名王者ビセンテ・サルディバルと三度好勝負を演じ、悲運の名選手関光徳に勝って遂に王座に就いた執念のボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハワード・ウィンストン · 続きを見る »

ハーマン・リベラ

ハーマン・リベラ(German Rivera Diaz, 1960年7月6日 - )は、プエルトリコ出身の元プロ野球選手(内野手)。に近鉄バファローズに所属した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハーマン・リベラ · 続きを見る »

ハヌマーン・シッルアンポープン

ハヌマーン・シッルアンポープン(Hanuman Sithluangporphun、1991年5月21日 - )は、タイの男子プロボクサー。現PABAライトフライ級暫定王者。カーラシン県出身。 タームサック・ピティタナサーンソンバットが代表を務め、ターニン・ピティタナサーンソンバットがプロモーターを務めているターニン・コミュニケーション所属。 ステープ・ソーポーロークルンテープというリングネームで日本のリングに立ったことがある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハヌマーン・シッルアンポープン · 続きを見る »

ハッサン・ヌダム・ヌジカム

ハッサン・ヌダム・ヌジカム(Hassan N'Dam N'Jikam、1984年2月18日 - )は、フランスのプロボクサー。カメルーンヤウンデ出身。元WBO世界ミドル級王者。元WBA世界ミドル級王者。日本のメディアでは2017年5月20日にロンドンオリンピックミドル級金メダリストの村田諒太戦を行うことが決定後の主催者発表に従いアッサン・エンダムと表記されている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハッサン・ヌダム・ヌジカム · 続きを見る »

ハビエル・メンドーサ (ボクサー)

ハビエル・メンドーサ(Javier Mendoza、男性、1991年3月5日 - )は、メキシコのプロボクサー。第20代IBF世界ライトフライ級王者。プロモーターはサンフェル所属だが、マネージメントはエリック・モラレスのチームに所属している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハビエル・メンドーサ (ボクサー) · 続きを見る »

ハビエル・フォルトゥナ

ハビエル・フォルトゥナ(Javier Fortuna、1989年7月15日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。ラ・ロマーナ出身。元WBA世界フェザー級暫定王者。元WBA世界スーパーフェザー級王者。世界2階級制覇王者。プロモーターはサンプソン・ボクシング所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハビエル・フォルトゥナ · 続きを見る »

ハビエル・カスティリェホ

ハビエル・カスティリェホ(Francisco Javier Castillejo Rodríguez、男性、1968年3月22日 - )は、スペインのプロボクサー。マドリード州パルラ出身。元WBC世界スーパーウェルター級王者。第27代WBA世界ミドル級王者。世界2階級制覇王者。闘争心溢れるボクシングを展開し、前へと相手を押し込みながら力強いパンチで仕留める。「El Lince de Parla(パルラの山猫: Linceは英語のLynx)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハビエル・カスティリェホ · 続きを見る »

ハニー・メロディ

ビリー・"ハニー"・メロディ(Billy "Honey" Mellody、本名:ウィリアム・J・メロディ (William J. Mellody)、1884年1月15日 - 1919年3月15日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。マサチューセッツ州チャールストンの生まれで“バルバドスの悪魔”ジョー・ウォルコットにも勝利した強打者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハニー・メロディ · 続きを見る »

ハイメ・リオス

ハイメ・リオス(Jaime Rios、1953年8月14日 - )は、パナマのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハイメ・リオス · 続きを見る »

ハシーム・ラクマン

ハシーム・シャリーフ・ラクマン(Hasim Shariff Rahman、1972年11月7日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。メリーランド州ボルチモア出身。元WBC世界ヘビー級王者。元IBF世界ヘビー級王者。 ヘビー級らしい一発で試合の流れを変えてしまうような破壊力のあるパンチを武器に豪快なボクシングをする。2001年に当時ヘビー級の絶対王者といってもいい存在であったレノックス・ルイスを右ショート一発で10カウントのノックアウトをしたことで有名である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とハシーム・ラクマン · 続きを見る »

バネス・マーティロスヤン

バネス・マーティロスヤン(Vanes Martirosyan、1986年5月1日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。アルメニアの出身。トレーナーはフレディ・ローチ。ドン・キングのドン・キング・プロダクションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバネス・マーティロスヤン · 続きを見る »

バルバドス・ジョー・ウォルコット

"バルバドス"ジョー・ウォルコット("Barbados" Joe Walcott、男性、1873年3月13日 - 1935年10月1日)は、西インド諸島バルバドス出身の元プロボクサー。主にアメリカ合衆国で活躍。元世界ウェルター級チャンピオン。 ヘビー級チャンピオンのジャーシー・ジョー・ウォルコットと区別するため“バルバドス”(Barbados)の称号で呼ばれる。身長156cmながら、強打と技巧でヘビー級の強豪も打ち負かし、“バルバドスの悪魔”と謳われた。草試合も含めると生涯800戦を戦ったと言われ、ボクシング界の古老の多くが史上最強に推す、ウェルター級史初期の強豪。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバルバドス・ジョー・ウォルコット · 続きを見る »

バーナード・ホプキンス

バーナード・ホプキンス(Bernard Hopkins、1965年1月15日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。元WBA・WBC・IBF・WBO世界ミドル級スーパー王者。元WBC世界ライトヘビー級王者。元WBA・IBF世界ライトヘビー級スーパー王者。ニックネームは「The Executioner(死刑執行人)」と2013年10月26日からは「The Alien(宇宙人)」。 2004年9月に3団体統一王者となっていたホプキンスはWBO世界ミドル級王者オスカー・デ・ラ・ホーヤに勝利し、史上初めて主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)の王座を統一した。2011年5月には46歳4ヵ月でWBC世界ライトヘビー級タイトルマッチに勝利しジョージ・フォアマンの持つ最年長王座獲得記録(45歳9ヵ月)を塗り替えた。2013年3月には48歳2ヵ月でIBF世界ライトヘビー級王座獲得に成功し、自身の最年長王座獲得記録を更新、2014年4月には49歳3ヵ月でWBA世界ライトヘビー級スーパー王座獲得に成功し、自身の持つ最年長王座獲得記録を更に更新すると共に最年長防衛記録も更新した。ゴールデンボーイ・プロモーションズのアメリカ東部地区マネージングパートナーに就任しており、HBOでゲスト解説としても度々登場している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーナード・ホプキンス · 続きを見る »

バーナード・ダン

バーナード・ダン(Bernard Dunne、1980年2月6日 - )は、アイルランドのプロボクサー。ダブリン出身。元WBA世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーナード・ダン · 続きを見る »

バーノン・フォレスト

バーノン・フォレスト(Vernon Forrest、1971年1月12日 - 2009年7月25日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。第6代IBF世界ウェルター級王者。第22代WBC世界ウェルター級王者。第38代・第40代WBC世界スーパーウェルター級王者。アマチュアボクシング出身であり、1992年のバルセロナオリンピックにライトウェルター級(スーパーライト級)アメリカ代表として出場経験もある。スピード・パンチ力兼ね備えたボクサーで、「The Viper(毒ヘビ)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーノン・フォレスト · 続きを見る »

バーノ・フィリップス

バーノ・フィリップス(Verno Phillips、1969年11月29日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。第2代WBO世界スーパーウェルター級王者。第16代・第20代IBF世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーノ・フィリップス · 続きを見る »

バーメイン・スタイバーン

バーメイン・スタイバーン(Bermane Stiverne、1978年11月1日 - )はカナダのプロボクサー。ハイチのラ・プレイン出身。元WBC世界ヘビー級王者。身長のわりに長いリーチから放たれる強打は抜群の破壊力があり高いKO率を誇る。日本語表記ではバーメイン・スティバーンとも表記される。ドン・キングのドン・キング・プロダクションズ所属。トレーナーはドン・ハウス。アシスタントトレーナーはマネージャーを兼任しているカミール・エステファン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーメイン・スタイバーン · 続きを見る »

バーニー・ロス

バーニー・ロス(Barney Ross、1909年12月23日 - 1967年1月17日、本名バーネット・デビッド・ラソフスキー)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。ニューヨーク生まれ。世界ライト級、ジュニア・ウェルター級、及びウェルター級チャンピオン。ユダヤ系。勇猛果敢なファイトで三階級を制したファイター。鉄人ヘンリー・アームストロングとの死闘は歴史に名高い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバーニー・ロス · 続きを見る »

バージル・エイキンス

バージル・エイキンス(Virgil Akins、1928年3月10日 - 2011年1月22日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。元世界ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバージル・エイキンス · 続きを見る »

バトルホーク風間

バトルホーク 風間(バトルホーク かざま、1950年1月2日 - 2004年10月3日)は、日本の元プロボクサー。本名は風間 清(かざま きよし)。第26代日本ライト級王者。有限会社パオネットワーク元代表。東京都生まれ、千葉県習志野市出身。石丸ボクシングジム所属選手としてプロデビュー、後に奈良池田ジム所属。上野高等学校定時制、専修大学卒業。現役時代、無頼の天才ボクサーとして知られた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバトルホーク風間 · 続きを見る »

バドゥ・ジャック

バドゥ・ジャック(Badou Jack 、男性、1983年10月31日 - )は、スウェーデンのプロボクサー。ストックホルム出身。元WBC世界スーパーミドル級王者。元WBA世界ライトヘビー級王者。ボディショットを軸にした攻撃が巧い選手。現在はラスベガス在住で、フロイド・メイウェザー・ジュニアのメイウェザー・プロモーションズに所属している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバドゥ・ジャック · 続きを見る »

バズソー山辺

バズソー 山辺(バズソー やまべ、1952年4月1日 - )は、日本のプロボクサー。本名は山辺 信二(やまべ しんじ)。茨城県水戸市出身。元日本ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバズソー山辺 · 続きを見る »

バタリング・バタリノ

バタリング・バタリノ(Battling Battalino、本名:クリストファー・バタリーニ、1908年2月18日 - 1977年7月25日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。コネチカット州ハートフォード生まれ。元世界フェザー級チャンピオン。イタリア系アメリカ人。好戦的なファイター・タイプで、同王座を5度防衛した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバタリング・バタリノ · 続きを見る »

バタービーン

リック・"バタービーン"・エッシュ(Eric "Butterbean" Esch、1966年8月3日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー、総合格闘家、キックボクサー。ミシガン州ベイシティ出身。チーム・バタービーン所属。 アメリカでプロボクサーとして活躍し、その後日本のK-1に参戦。キックボクシングや総合格闘技の試合にも出場している。 およそプロの格闘家とは思えない太った体型をしているが、ボクサー時代は一度もKO負けを喫したことがないという。そのポッチャリとした体型と分かりやすいファイトスタイルから、アメリカでは非常に人気がある。 こなしたボクシングの試合の大半が4回戦であることから、「史上最強の4回戦ボーイ」(King of 4 rounders)という異名を持つ。なお、彼が獲得したボクシングのタイトルは、全てマイナー団体と呼ばれる系統の団体の王座であり、タイトルとしての認知度や価値は低い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とバタービーン · 続きを見る »

ポンサクレック・ウォンジョンカム

ポンサクレック・ウォンジョンカム。(、、1977年8月11日 - )は、タイの元プロボクサー、元ムエタイ選手。タイ王国ナコーンラーチャシーマー県出身。通算2回のWBC世界フライ級王者。多くの世界王者を輩出したウィラット・ワチララタナウォン()がプロモーター兼会長を務め、ピヤラット・ワチララタナウォン()がプロモーターを務めるペッインディー所属。本名はポンサコン・ウォンジョンカム(พงศกร วันจงคำ)。ニックネームは本名の最後の1音節のコンまたはゴン。。ポンサクレック・クラティンデーンジムまたはポンサクレック・シンワンチャーとも。 ポンサクレックはWBC世界フライ級王者時代の2006年6月30日、エベラルド・モラレス(メキシコ)に4回TKO勝ちで15度目の防衛に成功したことにより、ミゲル・カント(メキシコ)の持つ世界フライ級王座における連続防衛記録を更新した。第34代王座は17度、第37代王座は4度(暫定王座も含めると6度)の防衛に成功した。また日本のリングにも数多く登場し(浅井、内藤、本田、中沼、小松、中広、清水、升田、亀田、粉川)など錚々たるメンバーを相手に勝利を挙げており、ポンサクレックの世界戦における日本人戦績は14戦11勝1敗2引き分けと抜群の強さを誇りフライ級に長らく日本人キラーとして名を馳せていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポンサクレック・ウォンジョンカム · 続きを見る »

ポール・マリナッジ

ポール・マリナッジ(Paul "Paulie" Malignaggi、1980年11月23日 - )は、アメリカ合衆国のニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン出身の元プロボクサー。IBF世界スーパーライト級及びWBA世界ウェルター級の2階級を制覇した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポール・マリナッジ · 続きを見る »

ポール・バトラー (ボクサー)

ポール・バトラー(Paul Butler 、男性、1988年11月11日 - )は、イギリスのプロボクサー。チェスター出身。元IBF世界バンタム級王者。ボディフックを武器にしている。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポール・バトラー (ボクサー) · 続きを見る »

ポール・ブリッグス

ポール・ブリッグス(Paul Briggs、1975年8月13日 - )は、ニュージーランド出身、オーストラリア国籍の男性プロボクサー、元キックボクサー。クライストチャーチ出身。元OPBF東洋太平洋ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポール・ブリッグス · 続きを見る »

ポール・ウィリアムス (ボクサー)

ポール・ウィリアムス(Paul Williams、1981年7月27日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。サウスカロライナ州エイケン出身。第10代・第12代WBO世界ウェルター級王者。元WBO世界スーパーウェルター級暫定王者。 身長185cmという恵まれた体格を持ち、最大の武器はヘビー級王座に君臨するウラジミール・クリチコをも凌ぐ208cmというリーチである。アウトボクシングに最適とも言えるリーチであるが、ウィリアムスは誰も入り込めないその距離を活かし、サウスポースタイルで破壊力あるパンチを次々と繰り出して対戦相手に重厚なプレッシャーをかけるファイタースタイルを好む。鞭のようなブローで間断なく敵を痛めつけるそのスタイルから、「The Punisher(懲罰者)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポール・ウィリアムス (ボクサー) · 続きを見る »

ポール・ジョーンズ (ボクサー)

ポール・ジョーンズ(Paul Jones、男性、1966年11月19日 - )は、イギリスのプロボクサー。イングランド・サウス・ヨークシャー州シェフィールド出身。元WBO世界スーパーウェルター級王者。 イギリス人として初めてスーパーウェルター級世界王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポール・ジョーンズ (ボクサー) · 続きを見る »

ポーン・キングピッチ

ポーン・キングピッチ(Pone Kingpetch、1935年2月12日 - 1982年3月31日)は、タイ王国の元男子プロボクサー。プラチュワップキーリーカン県フワヒン郡出身。世界ボクシング協会(WBA)、世界ボクシング評議会(WBC)のフライ級王座を各2回経験した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とポーン・キングピッチ · 続きを見る »

ムハンマド・ラクマン

ムハンマド・ラクマン・スワラディン(Muhammad Rachman Sawaludin、1971年12月23日 - )は、インドネシアのプロボクサー。 元IBF世界ミニマム級王者。元WBA世界ミニマム級王者。「Predator (捕食者)」の異名を持ち、全盛期の頃は打ち合うスタイルだったが、経験を重ねるにつれて距離を取ったりインファイトもできる幅広い戦略を駆使した戦い方が武器になっている。ボクシングのプロモーターとしても活躍しムハンマド・ラクマンズ・スピットを主催している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とムハンマド・ラクマン · 続きを見る »

ムラト・ガシエフ

ムラト・ガシエフ(Murat Gassiev、Мурат Гассиев、Гасситы Мурат、1993年10月12日 - )はロシアのプロボクサー。ウラジカフカス出身。現WBA・IBF世界クルーザー級スーパー王者。ウラル・ボクシング・プロモーションズとウォリアーズ・ボクシング・プロモーションズに所属。トレーナーはアベル・サンチェス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とムラト・ガシエフ · 続きを見る »

ムアンチャイ・キティカセム

ムアンチャイ・キティカセム(Muangchai Kittikasem、1968年11月11日 - )は、タイの元男子プロボクサー。チャイナート県出身。IBF世界ライトフライ級王者、WBC世界フライ級王者を経験した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とムアンチャイ・キティカセム · 続きを見る »

ムゾンケ・ファナ

ムゾンケ・ファナ(Mzonke Fana、1973年10月29日 - )は、南アフリカ共和国のプロボクサー。国際ボクシング連盟(IBF)世界スーパーフェザー級王者を2回獲得した。トレーナーは元IBF世界スーパーバンタム級王者ブヤニ・ブング。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とムゾンケ・ファナ · 続きを見る »

ムサシ中野

ムサシ中野(ムサシ なかの、1945年2月26日 - 1996年7月?日)は、日本の元プロボクサー。本名は中野 勝也。元東洋太平洋ウェルター級チャンピオン。右フックを得意としたサウスポーで、日本重量級史上を代表する強打者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とムサシ中野 · 続きを見る »

メルリト・サビーリョ

メルリト・サビーリョ(Merlito Sabillo 1984年1月19日 - )は、フィリピンのプロボクサー。バコロド出身。元WBO世界ミニマム級王者。フィリピンの名門ボクシングジムでもあるALAジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とメルリト・サビーリョ · 続きを見る »

メート・パルロフ

メート・パルロヴ(Mate Parlov、1948年11月16日 - 2008年7月29日)は、クロアチア(ユーゴスラビア)出身の元プロボクサー。元WBC世界ライトヘビー級王者。共産圏初の世界王者となった、サウスポーの技巧派ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とメート・パルロフ · 続きを見る »

メッグン・シンスラット

メッグン・シンスラット(, 、1978年6月12日 - )は、タイの男子プロボクサー。ローイエット県出身。元WBC世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とメッグン・シンスラット · 続きを見る »

モハメド・アリ

1960年ローマオリンピック 晩年のアリ モハメド・アリ( 、1942年1月17日 - 2016年6月3日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ケンタッキー州ルイビル出身。アフリカ系アメリカ人だが、イングランドとアイルランドの血も引く。元WBA・WBC統一世界ヘビー級チャンピオン。 イスラム教改宗前の本名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニア。1964年にネーション・オブ・イスラムへの加入を機に、リングネームをカシアス・クレイからモハメド・アリに改めた(ムハマド・アリという日本語表記もあり)。 1960年ローマオリンピックボクシングライトヘビー級で金メダルを獲得。その後プロに転向し、1964年にはソニー・リストンを倒して世界ヘビー級王座を獲得した。ジョージ・フォアマンとザイールで対戦し、8Rでの一発大逆転を演じたタイトルマッチや、ジョー・フレージャーとの死闘など、ボクシング史上に残る数々な名勝負を行っている。最終的には、通算3度のチャンピオン奪取成功と19度の防衛に輝いた。 マルコム・Xと出会いその思想に共鳴。イスラム教にも改宗。ベトナム戦争への徴兵を拒否したことにより米国政府と長期にわたって争ったが、最終的には無罪を勝ち取ったことでも知られる(#リング外での闘い)。その発言と行動は当時の米国政府や保守派との深刻な対立をもたらし、世界タイトル剥奪や長期の試合禁止など様々な圧力が加えられた。 引退から3年が経った42歳のとき、現役時代に受けた頭部へのダメージが原因とされるパーキンソン病と診断され闘病生活を送っており、2016年6月3日に74歳で死去した。死因は敗血症ショック。 総合格闘家のケビン・ケーシーは義理の息子。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とモハメド・アリ · 続きを見る »

モハメド・アズーイ

モハメド・アズーイ(Mohamed Azzaoui、1975年12月1日 - )は、アルジェリア出身の男子プロボクサー。ボクシング元世界ランカー。日本のK-1、バトラーツの出場経験がある。日本ではモハメド・アリというリングネームで参戦したが、元ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリ(カシアス・クレイ)とはまったくの無関係である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とモハメド・アズーイ · 続きを見る »

モーリス・ホープ

モーリス・ホープ(Maurice Hope、1951年12月6日 - )は、イギリス(英領西インド諸島アンティグア島)出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアミドル級(スーパーウェルター級)チャンピオン。サウスポーの技巧派ボクサーであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とモーリス・ホープ · 続きを見る »

モデスト・ナプニ

モデスト・ナプニ(Modest Napunyi Oduori、1957年3月13日 - 2002年12月20日)は、ケニアの元男子プロボクサー。ナイロビ出身。日本にて友伸 ナプニ(ゆうしん ナプニ)のリングネームでプロデビューした。 現役時代の戦績はアマチュアボクシング時代に90戦84勝6敗、プロボクシング転向後に22戦15勝(9KO)7敗を記録した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とモデスト・ナプニ · 続きを見る »

モイセス・フローレス

モイセス・フローレス・バルバ(Moisés Flórez Barba、男性、1986年11月17日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBA世界スーパーバンタム級暫定王者。TGB・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とモイセス・フローレス · 続きを見る »

ヤング・グリフォ

ヤング・グリフォ(Young Griffo、本名:アルバート・グリフィス(Albert Griffiths)、1871年3月31日 - 1927年12月7日)は、オーストラリア出身の元プロボクサー。ベアナックル時代からグローブ時代にかけて戦った、近代ボクシング草創期の強豪。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヤング・グリフォ · 続きを見る »

ヤング・コーベット2世

ヤング・コーベット2世(Young Corbett II、本名:ウィリアム・J・ロズウェル、1880年10月4日 - 1927年4月10日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヤング・コーベット2世 · 続きを見る »

ヤング・コーベット3世

ヤング・コーベット3世(Young Corbett III、本名:ラファエル・カッパビアンカ・ジョルダノ (Rafelle Cappabianca Giordano)、1905年5月27日 - 1993年7月15日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヤング・コーベット3世 · 続きを見る »

ヤング・ジャック・トンプソン

ヤング・ジャック・トンプソン(Young Jack Thompson 本名:セシル・ルイス、1904年8月17日 - 1946年4月9日)は、1930年代のアメリカ合衆国のプロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヤング・ジャック・トンプソン · 続きを見る »

ユリオルキス・ガンボア

ユリオルキス・ガンボア・トレダーノ(Yuriorkis Gamboa Toledano、1981年12月23日 - )は、キューバのプロボクサー。グアンタナモ出身。元WBA・IBF世界フェザー級スーパー王者。元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者。元WBA世界ライト級暫定王者。アテネオリンピックフライ級金メダリスト。現在のトレーナーは父親のカルロス・ガンボア。妻と2人の子供、父親と兄弟はマイアミに一緒に住んでいるが、母親と姉妹はキューバで暮らしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とユリオルキス・ガンボア · 続きを見る »

ユルゲン・ブリーマー

ユルゲン・ブリーマー(Juergen Braehmer 、1978年10月5日 - )は、ドイツのプロボクサー。メクレンブルク=フォアポンメルン州シュトラールズント出身。元WBO世界ライトヘビー級王者。元WBA世界ライトヘビー級王者。 ヴィルフリート・ザウアーラント( Wilfried Sauerland )が代表兼プロモーターを務めるザウアーラント・イベント所属。 日本語表記の記事では「ユルゲン・ブラーマー」とも表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とユルゲン・ブリーマー · 続きを見る »

ユーリ・ヌズネンコ

ユーリ・ヌズネンコ(Yuriy Nuzhnenko、男性、1976年6月2日 - )は、ウクライナのプロボクサー。第30代WBA世界ウェルター級王者。 東ヨーロッパを主戦場にしており、知名度は高くないが、全勝のまま世界王座を獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とユーリ・ヌズネンコ · 続きを見る »

ユーリ・カレンガ

ユーリ・カレンガ(Youri Kalenga、1988年3月27日 - )は、フランスの男性プロボクサー。元WBA世界クルーザー級暫定王者。コンゴ民主共和国キンシャサ出身。コンゴ民主共和国初のプロボクシング世界王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とユーリ・カレンガ · 続きを見る »

ヨンフレス・パレホ

ヨンフレス・パレホ(Yonfrez Parejo、男性、1988年8月1日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。バレンシア出身。元WBA世界バンタム級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨンフレス・パレホ · 続きを見る »

ヨーッモンコン・ウォー・センテープ

ヨーッモンコン・ウォー・センテープ(Yodmongkol Vor Saengthep、1990年12月24日 - )は、タイのプロボクサー。元WBA世界フライ級暫定王者。ナコーンラーチャシーマー県出身。 ヨドモンコン・ポー・セーンチップともヨードモンコン・ウォーセンティップとも表記される。ポンサクレック・ウォンジョンカムを始めとする多くの世界王者を育てたピヤラット・ワチララタナウォン(Piyarat Vacirarattanawong)がプロモーター兼会長を務めるペッインディー所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨーッモンコン・ウォー・センテープ · 続きを見る »

ヨックタイ・シスオー

ヨックタイ・シスオー(Yokthai Sithoar、1975年12月25日 - )は、タイの男子ムエタイ選手(ナックモエ)、元男子プロボクサー。チョンブリー県出身。日本在住、自身創立のヨックタイジム所属。元ルンピニー・スタジアム認定フライ級王者。元WBA世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨックタイ・シスオー · 続きを見る »

ヨニー・ペレス

ヨニー・ペレス(Yonnhy Perez、1979年1月18日 - )は、コロンビアのプロボクサー。カルタヘナ出身。第11代IBF世界バンタム級王者。移住しているカリフォルニア州に活動拠点がある。強打者として名高く、ジョゼフ・アグベコとの2度に渡る激闘や2階級制覇王者ビック・ダルチニアン、同じく後の3階級制覇王者アブネル・マレスとの対戦は互角に渡り合った。カリフォルニア州では人気がものすごく高く隆盛を極めたバンタム級を自身を含めた4人で引っ張った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨニー・ペレス · 続きを見る »

ヨベル・オルテガ

ヨベル・オルテガ(Yober Ortega、男性、1965年8月21日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。元WBA世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨベル・オルテガ · 続きを見る »

ヨアン・パブロ・エルナンデス

ヨアン・パブロ・エルナンデス・スアレス(Yoan Pablo Hernandez Suárez、1984年10月28日 - )は、ドイツの元プロボクサー。キューバ共和国ピナール・デル・リオ出身。元WBA世界クルーザー級暫定王者。元IBF世界クルーザー級王者。 ヴィルフリート ・ザウアーラント(Wilfried Sauerland)が代表兼プロモーターを務めるザウアーラント・イベント所属。兄は元レスリングキューバ代表シドニーオリンピック銀メダリストで現UFCの総合格闘家ヨエル・ロメロ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヨアン・パブロ・エルナンデス · 続きを見る »

ラモン・ピーターソン

ラモン・ピーターソン(Lamont Peterson、1984年1月24日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ワシントンD.C.出身。元WBO世界スーパーライト級暫定王者。元WBA・IBF世界スーパーライト級スーパー王者。元WBA世界ウェルター級王者。 実弟アンソニー・ピーターソンもプロボクサー。兄弟揃って幼少の頃に路上生活を送っていた経験を持つ。ディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラモン・ピーターソン · 続きを見る »

ラモン・タピア

ラモン・タピア・サパタ(Ramón Tapia Zapata、1932年3月17日 - 1984年4月12日)は、チリのアントファガスタ出身の元ボクサー。1956年のメルボルンオリンピックで銀メダルを獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラモン・タピア · 続きを見る »

ラリー・ホームズ

ラリー・ホームズ(Larry Holmes、1949年11月3日 - )は、1980年代に無敵を誇ったアメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元WBC・IBF世界ヘビー級王者。ジョージア州カサバート出身。ニックネームは「イーストンの暗殺者」(The Easton Assassin)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラリー・ホームズ · 続きを見る »

ラルフ・ロッシジャーニ

ラルフ・ロッシジャーニ(Ralf Rocchigiani、1963年2月13日 - )は、ドイツの元プロボクサー。身長183cm。元WBO世界クルーザー級王者。 世界2階級制覇王者グラシアノ・ロッシジャーニは実弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラルフ・ロッシジャーニ · 続きを見る »

ラルフ・デュパス

ラルフ・デュパス(Ralph Dupas、1935年10月14日 - 2008年1月25日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ルイジアナ州ニューオーリンズ出身。元世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラルフ・デュパス · 続きを見る »

ランディ・ペタルコリン

ランディ・ペタルコリン(Randy Petalcorin 、1991年12月31日 - )は、フィリピンのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級暫定王者。ダバオ出身。切れ味鋭い攻撃力が自慢でKO率69%の選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とランディ・ペタルコリン · 続きを見る »

ランディ・カバジェロ

ランディ・カバジェロ(Randy Caballero、1990年9月27日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。カリフォルニア州コーチェラ出身。ニカラグア系アメリカ人。元IBF世界バンタム級王者。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイプロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とランディ・カバジェロ · 続きを見る »

ランディ・ターピン

ランディ・ターピン(Randy Turpin、本名:ランドルフ・アドルファス・ターピン、1928年6月7日 - 1966年5月17日)は、1940年代から1950年代のイングランドのプロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。天才シュガー・レイ・ロビンソンを破り、世界ミドル級王座を獲得しながら晩年は没落、自らの命を断った悲劇のボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とランディ・ターピン · 続きを見る »

ランセス・バルテレミー

ランセス・バルテレミー(Rances Barthelemy、男性、1986年6月25日 - )は、キューバのプロボクサー。アローヨ・ナランホ出身。元IBF世界スーパーフェザー級王者。元IBF世界ライト級王者。世界2階級制覇王者。兄はアテネオリンピックライトフライ級金メダリストのヤン・バルテレミー。トレーナーはホルヘ・リナレスのトレーナーを務めるイスマエル・サラス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とランセス・バルテレミー · 続きを見る »

ラブモア・ヌドゥ

ラブモア・ヌドゥ(Lovemore N'dou、1971年8月16日 - )は、オーストラリアの男子プロボクサー。元国際ボクシング連盟(IBF)世界スーパーライト級王者。The black panther(黒豹)の異名を持つ。出身は南アフリカ共和国であるが、現在はオーストラリアに移住している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラブモア・ヌドゥ · 続きを見る »

ラティーフ・カヨデ

ラティーフ・カヨデ(Lateef Kayode、男性、1983年3月3日 - )は、ナイジェリアのプロボクサー。ラゴス州ラゴス出身。クルーザー級時代には世界王座に近い存在として注目を集めた選手。トレーナーはフレディ・ローチ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラティーフ・カヨデ · 続きを見る »

ラファエル・マルケス (ボクサー)

ラファエル・マルケス・メンデス(Rafael Márquez Mendez、男性、1975年3月25日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。元IBF世界バンタム級王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。世界2階級制覇王者。 ボクシング一家に育ち、兄のファン・マヌエル・マルケスは4階級制覇王者である。兄ファン・マヌエルと共に史上初の兄弟同時2階級制覇を成し遂げた。兄ファン・マヌエルが回転の早い連打で相手を圧倒する攻防兼備のファイタータイプのボクサーであるのに対して、ラファエルは一撃必殺のパンチ力とスピードを兼ね備え、カウンターを決めることも上手い攻撃的で天才肌のハードパンチャーである。また、兄弟揃って右アッパー・ストレートの名手である。兄と同様、チームには世界戴冠以前より日本人( 中島利光代表)が名を連ねる。2005年11月来日したことがある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラファエル・マルケス (ボクサー) · 続きを見る »

ラファエル・オルテガ

ラファエル・オルテガ(Rafael Ortega、1950年9月25日 - )は、パナマ出身のプロボクサー。元WBA世界フェザー級チャンピオン。パナマシティ生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラファエル・オルテガ · 続きを見る »

ライアン・バーネット (ボクサー)

ライアン・バーネット(Ryan Burnett、1992年5月21日 - )は、北アイルランドのプロボクサーである。ベルファスト出身。元IBF世界バンタム級王者。現WBA世界バンタム級スーパー王者。エディ・ハーンが主宰しているマッチルーム・スポーツ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とライアン・バーネット (ボクサー) · 続きを見る »

ライオネル・ローズ

ライオネル・ローズ(Lionel Rose、1948年6月21日 - 2011年5月8日)は、オーストラリア出身の元プロボクサー。アボリジニの血を引く。WBA・WBC世界バンタム級王者。オーソドックスなアウトボクサーであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とライオネル・ローズ · 続きを見る »

ライオン古山

ライオン 古山(ライオン ふるやま、1948年1月16日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は古山 哲夫(ふるやま てつお)。宮城県柴田郡出身。現役時代は笹崎ボクシングジム所属。現在はライオンズジム会長として後進の指導に当たっている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とライオン古山 · 続きを見る »

ライオン野口

ライオン野口(ライオンのぐち、男性 1908年6月2日 - 1961年5月8日)は、日本のプロボクサー。本名は野口 進(のぐち すすむ)。東京市本郷区(現:東京都文京区)根津出身。大日本拳闘会に所属した日本ウェルター級チャンピオン(1927年、1928年)。 1933年(昭和8年)10月10日に引退後は愛国社の同人となり、11月21日にロンドン軍縮会議に抗議して若槻禮次郎民政党総裁を襲撃した。大陸に渡り、敗戦後は新居浜市に引き揚げたが、下目黒雅叙園前に野口ボクシングジム(目黒ジムと呼ぶ)を構え門下生を育てた。 豪傑、サムライ、ライオンの形容詞で語られる決闘者。日本フライ級チャンピオンの野口恭は次男、キックボクシング創始者の野口修は長男、野口ジム現会長の野口まさるは孫。金平正紀、三迫仁志は野口門下生。映画監督の西原儀一は新居浜時代の弟子。 逸話の多い人物だが、その死に様も壮絶であり、恭がチャンピオンとなると医師に止められていたにもかかわらず酒を飲み、血を吐くとその血で「恭、チャンピオン、万歳」と壁に書いて死んだという伝説がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とライオン野口 · 続きを見る »

ラウル・ランディーニ

ラウル・ランディーニ(Raúl Landini、1909年7月14日 - 1988年9月29日)は、アルゼンチンのボクサー。1928年に行われたアムステルダムオリンピックのウェルター級に出場、決勝まで勝ち進んだがテッド・モーガンに敗れて銀メダルを獲得している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラウル・ランディーニ · 続きを見る »

ラウル・ロハス

ラウル・ロハス(Raul Rojas、1941年11月5日 - 2012年5月20日)は、アメリカ合衆国出身の男性元プロボクサー。メキシコ系アメリカ人。カリフォルニア州サンペドロ生まれ。身長163cm、リーチ157cm。元WBA世界フェザー級チャンピオン。 日本では、西城正三がタイトルを奪った相手として、また沼田義明の奇跡の逆転劇の相手として知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラウル・ロハス · 続きを見る »

ラウル・ガルシア (ボクサー)

ラウル・ガルシア・イラレス(Raul Garcia Hirales、男性、1982年9月10日 - )は、メキシコのプロボクサー。第22代IBF世界ミニマム級王者。第11代WBO世界ミニマム級王者。 双子の兄弟ラモン・ガルシアもプロボクサーで、第17代WBO世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラウル・ガルシア (ボクサー) · 続きを見る »

ラクバ・シン

ラクバ・シン(Lakva Sim、1972年3月10日 - )は、モンゴル国の元プロボクサー。ウランバートル出身。本名はLkhagva Dugarbaatar(Дугарбаатарын Лхагва)。モンゴル初のプロボクシング世界チャンピオン。第20代WBA世界スーパーフェザー級王者、第33代WBA世界ライト級王者。リングネームをラクバ・拳士(ラクバ・けんし)として日本を拠点にしていた時期もあった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラクバ・シン · 続きを見る »

ラタナチャイ・ソーウォラピン

ラタナチャイ・ソーウォラピン(, 、1976年11月1日 - )は、タイの男子プロボクサー。元WBO世界バンタム級王者。 元IBF世界ミニマム級王者ラタナポン・ソーウォラピンは実兄。ゴーキャット・パニッチャヤロムがプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラタナチャイ・ソーウォラピン · 続きを見る »

ラタナポン・ソーウォラピン

ラタナポン・ソーウォラピン(, 、1974年6月6日 - )は、タイ出身の男子プロボクサー。IBF認定のIBF世界ミニマム級王者を2回経験した。同王座は通算で18度の防衛に成功し、これにより全盛期は「小型カオサイ」とも呼ばれた。 ゴーキャット・パニッチャヤロムがプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ所属。 また、実弟のラタナチャイ・ソーウォラピンもWBO世界バンタム級王者を経験している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とラタナポン・ソーウォラピン · 続きを見る »

リー・セルビー

リー・セルビー(Lee Selby、1987年2月14日 - )は、ウェールズのプロボクサー。バリー出身。現IBF世界フェザー級王者。手数の多さで攻めて右を溜めてストレートを振っていく技巧派の選手。フランク・ウォーレンのクィーンズ・ベリープロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリー・セルビー · 続きを見る »

リボリオ・ソリス

リボリオ・ソリス(Liborio Solis、1982年3月21日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。元WBA世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリボリオ・ソリス · 続きを見る »

リッチー・レモス

リッチー・レモス(Richie Lemos、1920年6月2日 - 2004年10月18日)は、1930年代から1940年代のプロボクサー。元NBA世界フェザー級チャンピオン。アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリッチー・レモス · 続きを見る »

リッキー・ハットン

リチャード・"リッキー"・ハットン(Richard "Ricky" Hatton、1978年10月6日 - )は、イングランドの元プロボクサー。グレーター・マンチェスター州ストックポート出身。現在マンチェスターを拠点に活動している。弟のマシュー・ハットンもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリッキー・ハットン · 続きを見る »

リック吉村

リック 吉村(リック よしむら、1965年2月12日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。本名はフレデリック・ロバーツ(Frederick Roberts)。ニューヨーク州ニューヨーク市出身。ジュニアウェルター級(現・スーパーライト級)とライト級(2度獲得)で日本王座2階級制覇を達成。中でも、ライト級(2度目)王座は全階級を通じて最多となる22度の防衛に成功。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリック吉村 · 続きを見る »

リック・ルーファス

リック・ルーファス(Rick Roufus、1966年6月3日 - )は、アメリカ合衆国の男性キックボクサー、プロボクサー、総合格闘家。ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。ルーファス・キックボクシング・センター所属。ニックネームは公式には「ザ・ジェット」であるが、「アメリカン・イーグル」とも呼ばれる、元ISKAフルコンタクト世界ヘビー級王者。元IKFインターナショナル世界ヘビー級王者。元ISKAフルコンタクト世界ライトヘビー級王者。元IKFフルコンタクト世界ライトヘビー級王者。世界2階級制覇王者。 キックボクサーのデューク・ルーファスは実弟。 ボクシング、キックボクシングの両方において、成功した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリック・ルーファス · 続きを見る »

リディック・ボウ

リディック・ボウ(Riddick "Big Daddy" Bowe、1967年8月10日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA・WBC・IBF統一世界ヘビー級王者。元WBO世界ヘビー級王者。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン出身。13人兄弟の12番目に生まれる。身長196cm、リーチ206cm。 ソウルオリンピックボクシング競技スーパーヘビー級銀メダリスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリディック・ボウ · 続きを見る »

リアム・スミス

リアム・スミス(Liam Smith、男性、1988年7月27日 - )は、イギリスのプロボクサー。リヴァプール出身。元WBO世界スーパーウェルター級王者。兄はプロボクサーのポウル・スミス。トレーナーはジョー・ギャラガー。フランク・ウォーレンのクィーンズ・ベリープロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリアム・スミス · 続きを見る »

リカルド・マヨルガ

リカルド・マヨルガ(Ricardo Antonio Mayorga Perez、男性、1973年10月3日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。元WBA・WBC世界ウェルター級スーパー王者。第35代WBC世界スーパーウェルター級王者。2階級制覇王者。 重く強い左右のフックとアッパーを振り回す強打のラフファイターで「El Matador(闘牛士)」の異名が示すとおり、リスクをかえりみず勇猛果敢に打ち合いに挑み、倒すか倒されるかという勝負をする。その勝ちっぷりと負けっぷりの激しさから人気が高い。またリング外での奇行や傍若無人な言動も有名で、計量時にチキンやリンゴをかじり、試合終了後リングで葉巻を燻らしていたこともある。喫煙だけでなく飲酒を公言していることでも知られている。 試合発表のプレゼンと前日の公式会見やフェイスオフでマヨルガのちょっかいもしくは言動(ほとんどが罵倒)がきっかけで乱闘を引き起こすことが多く、度々関係者が引き離す事態を起こしていた。 2013年、総合格闘技に参戦した。 入場曲はロス・ファブロソス・カディラクスのマタドール。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリカルド・マヨルガ · 続きを見る »

リカルド・ロペス

リカルド・ロペス・ナバ(Ricardo López Nava、1966年7月25日 - )はメキシコ出身の元プロボクサー。ニックネームは "Finto"または"El Finto"。フルネームはリカルド・ロペス・ナバ (Ricardo López Nava)。2002年に36歳で引退するまでの全キャリアのうち、最後の3年間のみライトフライ級、それまではミニマム級で戦った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリカルド・ロペス · 続きを見る »

リカルド・トーレス

リカルド・アントニオ・トーレス・タフール(Ricardo Antonio Torres Tafur、男性、1980年2月16日 - )は、コロンビアのプロボクサー。ボリーバル県出身。第14代WBO世界スーパーライト級チャンピオン。一発のパンチ力があり、9割近いKO率を誇る選手。地元コロンビアでの試合が多かったため知名度は高くないが、ミゲール・コットからダウンを奪ったこともあるハードパンチャー。「 Mochuelo (フクロウ) 」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリカルド・トーレス · 続きを見る »

リカルド・アブリル

リカルド・アブリル(Richard Abril、1982年8月10日 - )は、キューバのプロボクサー。元WBA世界ライト級王者。ヌエバ・ヘローナ出身。アウトボクシングを武器に、多彩なテクニックを駆使する曲者の選手。ディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリカルド・アブリル · 続きを見る »

リカルド・コルドバ

リカルド・コルドバ(Ricardo Cordoba、1982年10月11日 - )は、パナマのプロボクサー。元WBA世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリカルド・コルドバ · 続きを見る »

リコ・ラモス

リコ・ラモス(Rico Ramos、1987年6月20日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。カリフォルニア州カーソン出身のプエルトリコ系アメリカ人である。元WBA世界スーパーバンタム級王者。ダン・グーセン・プロモーターがプロモート(グーセンの死後、トム・ブラウンが引き受けた)しており、アル・ヘイモンのマネジメントを受けていた(クラウディオ・マレーロ戦まで)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリコ・ラモス · 続きを見る »

リゴベルト・アルバレス

リゴベルト・アルバレス (本名Rigoberto Álvarez Barragán、男性、1978年1月20日 -は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。第45代WBA世界スーパーウェルター級王者。元WBA・WBC世界スーパーウェルター級スーパー王者のサウル・アルバレスは弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とリゴベルト・アルバレス · 続きを見る »

ルペ・マデラ

ルペ・マデラ(Lupe Madera、男性、1952年12月17日 - 2005年12月3日)は、メキシコのプロボクサー。ユカタン州ソトゥタ出身。元WBA世界ライトフライ級王者。 渡嘉敷勝男とタイトルマッチで4度対戦した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルペ・マデラ · 続きを見る »

ルー・ブロイラード

ルー・ブロイラード(Lou Brouillard、1911年5月23日 - 1984年9月14日)は、カナダ出身の元プロボクサー。フランス系。ケベック州セント・ユージン生まれ。元世界ウェルター級、ミドル級タイトルの二冠を制した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルー・ブロイラード · 続きを見る »

ルーベン・オリバレス

ルーベン・オリバレス(Ruben Olivares、1947年1月14日 - )は、メキシコの元プロボクサー。メキシコシティ出身。元WBA・WBC世界バンタム級、WBA世界フェザー級、WBC世界フェザー級の2階級制覇王者である。その高いKO率から「ミスター・ノックアウト」の異名を持つ。身長170cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルーベン・オリバレス · 続きを見る »

ルディ・ロペス

ルドルフ "ルディ"・オマール・ロペス・ロメロ(Rodolfo "Rudy" Omar López Romero、1983年9月18日 - )は、メキシコのプロボクサー。キンタナ・ロー州カンクン出身。元WBC世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルディ・ロペス · 続きを見る »

ルディ・フィンク

ルディ・フィンク(Rudi Fink、1958年6月6日 - )は、旧東ドイツのボクサー。1980年のモスクワオリンピックでボクシングフェザー級(-57kg級)の金メダリストである。 アマチュア戦績は180戦155勝10敗5引分。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルディ・フィンク · 続きを見る »

ルイシト・エスピノサ

ルイシト・エスピノサ(Luisito Espinosa、1967年6月26日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。マニラ出身。元WBA世界バンタム級およびWBC世界フェザー級王者。フィリピン人として初めての世界2階級制覇を達成した。 リング・ジャパンのジョー小泉にマネジメントされアベボクシングジム所属のルイシト小泉というリングネームで日本のリングでも積極的に試合を行っていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイシト・エスピノサ · 続きを見る »

ルイス・ペレス・ビセンテ

ルイス・ペレス・ビセンテ(Luis Perez Vicente、1976年8月29日 - )は、メキシコの男性プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・ペレス・ビセンテ · 続きを見る »

ルイス・ネリー

ルイス・エステバン・ネリー・エルナンデス(Luis Esteban Nery Hernández 1994年12月12日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBC世界バンタム級王者。ティフアナ出身。プロモーターはサンフェル・プロモーションズ所属。トレーナーはイスマエル・ロドリゲス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・ネリー · 続きを見る »

ルイス・アルベルト・ペレス

ルイス・アルベルト・ペレス(Luis Alberto Pérez、男性、1978年4月6日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。元IBF世界バンタム級およびスーパーフライ級チャンピオンの2階級制覇チャンピオン。サウスポーの突進力のある連打型のボクサーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・アルベルト・ペレス · 続きを見る »

ルイス・オルティス (ボクサー)

ルイス・オルティス(Luis Ortiz、男性、1979年3月29日 - )は、キューバのプロボクサー。カマグエイ出身。元WBA世界ヘビー級暫定王者。トレーナーはダイノー・スペンサー。25歳でアマチュアとなり、31歳でプロデビューをした異例の遅咲き選手。勝利後にリング上でゴリラのように胸を叩くパフォーマンスを行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・オルティス (ボクサー) · 続きを見る »

ルイス・キッド・カプラン

ルイス・“キッド”・カプラン(Louis "Kid" Kaplan、1901年10月15日 - 1970年10月26日)は、帝政ロシアのキエフ(現ウクライナ領)出身の1920年代のプロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。ロシアが生んだ初の世界チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・キッド・カプラン · 続きを見る »

ルイス・コンセプシオン

ルイス・コンセプシオン(Luis Concepción、1985年10月6日 - )は、パナマのプロボクサー。パナマシティ出身。元WBA世界フライ級王者、元WBA世界スーパーフライ級王者。試合に勝利した場合はコーナートップからバク転のパフォーマンスを行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・コンセプシオン · 続きを見る »

ルイス・サンタナ

ルイス・サンタナ(Luis Santana、男性、1958年11月19日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。第28代WBC世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルイス・サンタナ · 続きを見る »

ルシアン・ブーテ

ルシアン・ブーテ(Lucian Bute、男性、1980年2月28日 - )は、ルーマニア出身のプロボクサー。第14代IBF世界スーパーミドル級王者。現在カナダのモントリオールに居住してカナダを中心に活動している。祖国ルーマニアではアマチュアボクシングで活躍、プロデビュー後は15戦連続KO勝利するなどパンチ力のあるサウスポーで、しっかりとした防御技術も兼ね備えている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルシアン・ブーテ · 続きを見る »

ルスラン・チャガエフ

ルスラン・チャガエフ(Ruslan Chagaev, 1978年10月19日 - )は、ウズベキスタンのプロボクサー。元WBA世界ヘビー級王者。アンディジャン出身。 アマチュアボクシングの確かなテクニックをベースにしたサウスポーのボクサー。体格や顔つきがマイク・タイソンと似ていることから「White Tyson(ホワイト・タイソン)」の愛称で親しまれている。アマチュア時代にはウズベキスタン代表として1996年のアトランタオリンピックと2000年のシドニーオリンピックに出場経験を持つ。肝炎を患っており、肝炎を理由に試合が何度かキャンセルされた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とルスラン・チャガエフ · 続きを見る »

レノックス・ルイス

レノックス・クラウディス・ルイス(Lennox Claudius Lewis、男性、1965年9月2日 - )は、イギリスの元プロボクサー。カナダで育ちカナダ代表としてオリンピックに出場したがプロ転向後、イギリスに帰化。 196cmの大きな身体と強力な右が武器。スピード・パワー・テクニックを持ち合わせ、実力はあるが試合ごとのムラが大きい。だが、1990年代を通して最強のヘビー級ボクサーの一人との呼び声が高い。 趣味はチェスで、雪辱を熱望するビタリ・クリチコはルイスが引退した今、「チェスでもいいから戦いたい」と語っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレノックス・ルイス · 続きを見る »

レネ・バリエントス

レネ・バリエントス(Rene Barrientos、1943年7月25日 - )は、フィリピン出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアライト級(スーパーフェザー級)チャンピオン。サウスポーの技巧派ボクサー。 柔軟なボディワークと伸びのあるパンチを持つ技巧派だった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレネ・バリエントス · 続きを見る »

レネ・アルレドンド

レネ・アルレドンド(Rene Arredondo、1961年6月15日 - )は、メキシコの元プロボクサー。ミチョアカン州アパチンガン出身。元WBC世界スーパーライト級王者。身長181cmという長身と、長いリーチを生かしたストレートを武器として驚異的なKO率を誇った。しかし、その反面打たれ弱さを持ち合わせ、長期政権を築くことはできなかった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレネ・アルレドンド · 続きを見る »

レバンダー・ジョンソン

レバンダー・ウィリアム・ジョンソン(Leavander William Johnson、1969年12月24日 - 2005年9月22日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。元IBF世界ライト級王者。 アマチュアボクシングで培った攻防技術を活かしたアウトボクシングを得意とするボクサー。自身の獲得したIBFライト級タイトルの初防衛戦で、WBC世界スーパーフェザー級王者ヘスス・チャベスの挑戦を受け、挑戦者の連打を浴び、リング禍に見舞われて試合の5日後に急死した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレバンダー・ジョンソン · 続きを見る »

レブ・サンティリャン

レブ・サンティリャン(Rev Santillan、1977年5月24日 - )は、フィリピン出身のプロボクサー。第26代・第28代・第30代・第33代OPBF東洋太平洋ウェルター級王者。イロイロ州イロイロ市ハロ地区出身。身長180cm。石神井スポーツボクシングジム所属。 OPBF東洋太平洋ウェルター級王座の獲得回数歴代1位の4度という記録を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレブ・サンティリャン · 続きを見る »

レパード玉熊

レパード 玉熊(レパード たまくま、1964年1月25日 - )は、日本の元プロボクサー。元WBA世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレパード玉熊 · 続きを見る »

レイ・マーサー

レイ・マーサー(Ray Mercer、1961年4月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。第2代WBO世界ヘビー級チャンピオン。「Merciless(無慈悲)」の異名を持っている。鋭いジャブと打たれ強さが特徴。 40歳を過ぎてからボクシングでウラジミール・クリチコの世界王座に挑戦したほか、K-1(キックボクシング)、総合格闘技の試合にも挑戦した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレイ・マーサー · 続きを見る »

レイ・セフォー

レイ・セフォー(Ray Sefo、1971年2月15日 - )は、ニュージーランドの元キックボクサー、元総合格闘家、元プロボクサー、現在は格闘技プロモーター・トレーナー、プロレスラー。オークランド出身。レイ・セフォー・ファイトアカデミー、エクストリーム・クートゥア所属。 「南海の黒豹」の異名を持つ。また、シュガー・レイ・レナードに憧れていた影響で海外では「Sugar(シュガー)」との異名も持つ。 入場時には曲のリズムに乗って観客を煽りながら入場し、試合では笑顔を見せながら得意技のブーメランフックを武器にノーガードで打ち合うなど、観客を沸かせる戦い方を重視したファイター。特にマーク・ハント戦で両者ともにノーガードで殴り合った死闘は伝説となっている。 K-1の試合の時のセコンドには、実弟のロニー・セフォーやアーロン・セフォー、極真会館専属トレーナーであり従兄弟のファイ・ファラモエ(レイは日本では極真会館勢とトレーニングを積んでいる)などが就いている。昔から総合格闘技への挑戦にも意欲的であり、キックボクシングと並行してエクストリーム・クートゥアで総合格闘技のトレーニングも行っていた。 2009年以降は現役選手としての活動は第一線から退き、チームメイトの打撃トレーナーとしてセコンドに就くことが多くなる。2012年にはプロモーターとして自らが社長を務める総合格闘技団体World Series of Fightingを旗揚げし、プロモーターとしても成功を収めている。2013年にキックボクサー、総合格闘家としての現役を引退した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレイ・セフォー · 続きを見る »

レオン・スピンクス

レオン・スピンクス(Leon Spinks、1953年7月11日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA・WBC統一世界ヘビー級王者。モントリオールオリンピック金メダリスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレオン・スピンクス · 続きを見る »

レオ・ロダック

レオ・ロダック(Leo Rodak、1913年6月5日 - 1991年4月13日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。イリノイ州シカゴ生まれ。元NBA世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレオ・ロダック · 続きを見る »

レオ・ガメス

レオ・ガメス(Leo Gámez、男性、1963年8月8日 - )は、ベネズエラの元プロボクサー。サン・ファン・デ・ロス・モーロス出身。史上初めて最軽量級からの4階級制覇と同一団体(=WBAのみ)の世界4階級制覇を達成した。 本名はシルヴィオ・ラファエル・ガメス。スペイン語で「ライオン」を意味するリングネームの"レオ"は母親の姓から取った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレオ・ガメス · 続きを見る »

レジス・プログレイス

レジス・プログレイス(Regis Prograis、1989年1月24日-)は、アメリカ合衆国のプロボクサーである。ルイジアナ州ニューオーリンズ出身。現WBC世界スーパーライト級暫定王者。が主宰しているディベラ・エンターテイメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレジス・プログレイス · 続きを見る »

レス・ダーシー

レス・ダーシー(Les Darcy、本名:ジェームズ・レスリー・ダーシー、1895年10月31日 - 1917年5月24日)は、オーストラリア出身の元プロボクサー。ニューサウスウェールズ州出身。元オーストラリア公認世界ミドル級チャンピオン。将来を嘱望されながら早世した天才ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とレス・ダーシー · 続きを見る »

ロナルド・ライト

ナルド・レイモント・ライト(Ronald Lamont Wright、1971年11月26日 - )は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。ワシントンD.C.出身。元WBA・WBC・IBF世界スーパーウェルター級スーパー王者。元WBO世界スーパーウェルター級王者。 サウスポーで、がっちりとした固いガードと、長いリーチを存分に活かしたジャブを多用したアウトボクサータイプの選手である。派手さはないが、長身のサウスポーであり、右のリードパンチに威力があり、いぶし銀のような選手である。「Winky (ウィンキー)」の愛称をもっており、愛称を冠して"ウィンキー"ライトと呼ばれることもある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロナルド・ライト · 続きを見る »

ロバート・ワンギラ

バート・ワンギラ(Robert Wangila、1967年9月3日 - 1994年7月24日)は、ケニアの元男子プロボクサー。ナイロビ出身。ソウルオリンピックウェルター級金メダリストで、現在まで陸上競技以外におけるケニア唯一のオリンピック金メダリストである。 現役時代の戦績はプロボクシング転向後27戦22勝(16KO)5敗を記録している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロバート・ワンギラ · 続きを見る »

ロバート・ダニエルズ

バート・ダニエルズ(Robert Daniels、1968年8月30日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。フロリダ州マイアミ出身。元WBA世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロバート・ダニエルズ · 続きを見る »

ロバート・ゲレーロ

バート・ゲレーロ(Robert Guerrero、1983年3月27日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。カリフォルニア州ギルロイ出身。メキシコ系アメリカ人。元IBF世界フェザー級王者。元IBF世界スーパーフェザー級王者。元WBA・WBO世界ライト級暫定王者。元WBC世界ウェルター級暫定王者。世界4階級制覇王者。サウスポーの技巧派ボクサーで、フットワークも良いため「The Ghost(幽霊)」の異名を持っている。TGB・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロバート・ゲレーロ · 続きを見る »

ロリ・ガスカ

リ・ガスカ(Roli Gasca、 1989年6月8日 - )は、フィリピンのプロボクサー。元PABAバンタム級スーパー王者。第39代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。セブ州セブ市出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロリ・ガスカ · 続きを見る »

ロリー松下

リー 松下(ロリー まつした、1983年10月19日 - )は、フィリピンのプロボクサー。アルバイ州タバコ市出身。本名はロリー・ルナス(Rolly Lunas)。第4代PABAフライ級王者。第39代・第42代OPBF東洋太平洋バンタム級王者。第35代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。 WBA傘下のPABAの元王者であり、WBC傘下のOPBFの2階級制覇王者でもある。2006年よりカシミボクシングジムに所属するとともにリングネームを本名から現在のものへと改めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロリー松下 · 続きを見る »

ロレンソ・パーラ

レンソ・パーラ(Lorenzo Parra、男性、1978年8月19日 - )は、ベネズエラスリア州マチケス出身のプロボクサー。第39代WBA世界フライ級王者。リーチを上手く使いながらボクシングするオールラウンドタイプ。ただ、試合によって出来にムラがあるといわれている。弟のハイデル・パーラは元WBAフェデラテンスーパーフェザー級王者のほか元WBAフェデラテンライト級王者。元スーパーフェザー級のランカーで2度世界挑戦をした(2回ともボディで沈んだ)。いとこのロレンソ・パーラ2世はスーパーフライ級のプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロレンソ・パーラ · 続きを見る »

ローマン・マルチネス

ーマン・マルチネス(Roman Martinez、男性、1983年1月31日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。 ベガ・バハ出身。元WBO世界スーパーフェザー級王者。限界説が出る中で逆境を跳ね返しWBO世界スーパーフェザー級王座を3度獲得した選手。卓越した技巧で相手の強打を殺すのが巧い選手だが、その反面ボディ打ちに弱く終盤にかけて失速または逆転負けを喫している。トレーナーはラウル・トーレス。フェリックス・トリニダードの従妹のフレディー・トリニダードがアシスタントトレーナーを務める。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とローマン・マルチネス · 続きを見る »

ローマン・ゴンサレス

ーマン・ゴンサレス(Román Alberto González Luna、男性、1987年6月17日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。マナグア出身。元WBA世界ミニマム級王者。元WBA世界ライトフライ級スーパー王者。元WBC世界フライ級王者。元WBC世界スーパーフライ級王者。ニカラグア人初の世界4階級制覇王者。帝拳ジム所属。「チョコラティート」(Chocolatito) の愛称で親しまれている。 日本では「ロマゴン」と略されて表記されることがある ボクシングニュース「Box-on!」 2010年1月30日。 スペイン語では、"z" は無声音で発音され、"zá" の音節にアクセントがあるため「ゴンサーレス」のように発音されるが、英音表記の「ゴンザレス」で書かれることもある。 クリストファー・ロサレス(WBC世界フライ級王者)は従甥(クリストファーの母親が自身の従兄妹に当たる)である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とローマン・ゴンサレス · 続きを見る »

ローラン・ブードゥアニ

ーラン・ブードゥアニ(Laurent Boudouani、1966年12月29日 - )は、フランスのプロボクサー。元WBA世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とローラン・ブードゥアニ · 続きを見る »

ロッキー・マルシアノ

ッキー・マルシアノ(Rocky Marciano、1923年9月1日 - 1969年8月31日)は、アメリカ合衆国の元男子プロボクサー。マサチューセッツ州ブロックトン出身。本名はロッコ・フランシス・マルケジャーノ。イタリア系アメリカ人。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロッキー・マルシアノ · 続きを見る »

ロッキー・マッチョーリ

ッキー・マッチョーリ(Rocky Mattioli、1953年9月20日 - )は、イタリア出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアミドル級(スーパーウェルター級)チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロッキー・マッチョーリ · 続きを見る »

ロッキー・リン

ッキー・リン(Rocky Lin、1967年6月20日 - )は、台湾の元プロボクサーである。彰化県出身。本名は林 明佳(リン・ミンチャ)。台湾出身者初のプロボクサーで初の世界挑戦者でもあるボクシング・マガジン編集部 『日本プロボクシング史 世界タイトルマッチで見る50年』 ベースボール・マガジン社、2002年。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロッキー・リン · 続きを見る »

ロッキー・ファレス

ッキー・ファレス(Rocky Juarez、1980年4月15日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。テキサス州ヒューストン出身。本名はリカルド・ファレス(Ricardo Juárez)。メキシコ系アメリカ人。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロッキー・ファレス · 続きを見る »

ロッキー・グラジアノ

ッキー・グラジアノ(Rocky Graziano、1922年6月7日 - 1990年5月22日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名はトーマス・ロッコ・バルベラ(Thomas Rocco Barbella)。元世界ミドル級チャンピオン。ストリート・ファイト仕込みのラフなパワー・ボクシングで名王者トニー・ゼールと死闘を展開、1940年代米国のリングを大いに沸かせた。 ロバート・ワイズ監督、ポール・ニューマン主演の映画「傷だらけの栄光」(原題:SOMEBODY UP THERE LIKES ME)のモデルとしても広く知られている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロッキー・グラジアノ · 続きを見る »

ロデル・マヨール

デル・マヨール(Rodel Mayol、1981年8月9日 - )は、フィリピンのプロボクサー。マンダウエ出身。元WBC世界ライトフライ級王者。2006年2月から6月まで三迫ボクシングジム所属。本来は左利きであるが、オーソドックスに構える。左フックを得意とする。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロデル・マヨール · 続きを見る »

ロドルフォ・ゴンザレス

ドルフォ・ゴンザレス(Rodolfo Gonzalez、男性、1945年12月16日 - )は、メキシコ出身のプロボクサー。元WBC世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロドルフォ・ゴンザレス · 続きを見る »

ロベルト・バスケス

ベルト・バスケス(Roberto Gaspar Vásquez Ramirez、1983年5月26日 - )は、パナマのプロボクサー。パナマシティ出身。元WBA世界ライトフライ級王者。元WBA世界フライ級暫定王者。「蜘蛛」の異名を持つ。左ファイタータイプで豪快なフックが武器。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロベルト・バスケス · 続きを見る »

ロベルト・デュラン

ベルト・デュラン(Roberto Durán、1951年6月16日 - )は、パナマのプロボクサー。ニックネームは「石の拳(コブシ) Manos De Piedra, Hands of Stone 」。 娘であるイリシェル・デュランもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロベルト・デュラン · 続きを見る »

ロイヤル小林

イヤル小林(ロイヤルこばやし、本名:小林 和男(こばやし かずお)、1949年10月10日 - )は、日本の男性プロボクサー。熊本県下益城郡出身。WBC世界スーパーバンタム級、OPBF東洋太平洋フェザー級王者。ミュンヘンオリンピック(1972年)日本代表。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロイヤル小林 · 続きを見る »

ロイ・ジョーンズ・ジュニア

イ・ジョーンズ・ジュニア(Roy Jones, Jr.、男性、1969年1月16日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。フロリダ州ペンサコーラ出身。ボブ・フィッシモンズに続き、ミドル級出身でヘビー級の王座を獲得した史上2人目のボクサー。ミドル級、スーパーミドル級、ライトヘビー級、ヘビー級の4階級を制覇し、長きに渡りパウンド・フォー・パウンド最強と目されていた名選手。トレーナーはアルトン・マッカーソン。父のジョーンズ・シニアはアシスタントトレーナー。プロモーターとしてスクエアー・リングを主宰している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロイ・ジョーンズ・ジュニア · 続きを見る »

ロジャー・メイウェザー

ャー・メイウェザー(Roger Mayweather、1961年4月24日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー、現トレーナー。第11代WBA世界スーパーフェザー級王者。第20代WBC世界スーパーライト級王者。世界2階級制覇王者。フロイド・メイウェザー・シニアは兄であり、フロイド・メイウェザー・ジュニアは甥にあたる。ジェフ・メイウェザーは弟。 引退後は、メイウェザー・ジュニアのトレーナーを長く務めていたが、2013年ごろからパンチドランカーを患い、現在は昔の記憶の大部分を喪失し、メイウェザー・ジュニアの事を誰か認識できないほど症状が悪化している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロジャー・メイウェザー · 続きを見る »

ロセンド・アルバレス

ンド・アルバレス(Rosendo José Álvarez Hernández、男性、1970年5月6日 - )は、ニカラグア共和国のプロボクサー。マナグア出身。元WBA世界ミニマム級王者。元WBA世界ライトフライ級王者。メキシコの英雄リカルド・ロペスとの2度に渡る壮絶な試合で知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とロセンド・アルバレス · 続きを見る »

ワンヒン・ミナヨーティン

ワンヒン・ミナヨーティン(Wanheng Menayothin、1985年10月27日 - )は、タイのプロボクサー。現WBC世界ミニマム級王者。マハーサーラカーム県出身。ポンサクレック・ウォンジョンカムなど多くの世界王者を輩出したウィラット・ワチララタナウォン()がプロモーター兼会長を務め、ピヤラット・ワチララタナウォン()がプロモーターを務めるペッインディー所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とワンヒン・ミナヨーティン · 続きを見る »

ワンディー・シンワンチャー

ワンディー・シンワンチャー(, 、1980年2月5日 - )は、タイのプロボクサー。本名はオーン・ドゥーウィセート(อ้อน ดูวิเศษ)。元世界ボクシング評議会 (WBC)世界ミニマム級王者および元WBC世界ライトフライ級暫定王者。ワンディー・チョー・チャレオンとも。身長158.2cm、リーチ163.0cm(2006年10月6日測定)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とワンディー・シンワンチャー · 続きを見る »

ワシリー・ジロフ

ワシリー・ジロフ(Vassiliy Jirov、1974年4月4日 - )は、カザフスタンのプロボクサー。元IBF世界クルーザー級王者。アトランタオリンピックボクシングライトヘビー級金メダリスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とワシリー・ジロフ · 続きを見る »

ワシル・ロマチェンコ

ワシル・ロマチェンコ(,、男性、1988年2月17日 - )は、ウクライナのプロボクサー。ビルホルド・ドニストロフスキー出身。元WBO世界フェザー級王者。元WBO世界スーパーフェザー級王者。現WBA世界ライト級スーパー王者。世界最速の3階級制覇王者。パウンド・フォー・パウンド最強のボクサーとして評価されている。アマチュアでも輝かしい成績を誇り、北京オリンピックはフェザー級、ロンドンオリンピックはライト級で制し、オリンピック2連覇を果たした。アマチュア時代はたった1回しか負けたことがない。プレッシャーをかけ手数を多く出して多彩なテクニックを武器に試合を組み立てる。特にコンビネーションを交えたボディ攻撃が巧く、相手の戦意を何度も喪失させている。ボブ・アラムのトップランク所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とワシル・ロマチェンコ · 続きを見る »

ヴァレリー・ブラドフ

ヴァレリー・ブラドフ(Valery Brudov、男性、1976年11月27日 - )は、ロシアのプロボクサー。プスコフ州出身。元WBA世界クルーザー級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴァレリー・ブラドフ · 続きを見る »

ヴァージル・ヒル

ヴァージル・ユージーン・ヒル(Virgil Eugene Hill、1964年1月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA・IBF世界ライトヘビー級統一王者。第11代・第13代WBA世界クルーザー級王者。1984年のロサンゼルス五輪ではミドル級の銀メダルを獲得した。 スピーディーであり、銀メダリストであるところから「Quicksilver (クイックシルバー) 」の異名で呼ばれた。クイックシルバーとは本来「水銀」を指す語である。 ネイティブ・アメリカンをルーツに持つ事からウォーボネット(インディアンが被っている羽が付いた帽子)を着用して登場する事が多かった。 2013年6月には自身の功績が認められボクシング殿堂入りを果たした。現在はプロモーターとしてクィックシルバー・ヒル・プロモーションを主宰している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴァージル・ヒル · 続きを見る »

ヴァージル・カラコダ

ヴァージル・カラコダ(Virgil Kalakoda、1979年12月24日 - )は、南アフリカ共和国出身の男子プロボクサー、キックボクサー。ウォリアーズミックスマーシャルアーツアカデミー所属。ニックネームはオデッセイア。ボクシング仕込みの鋭いパンチの連打と、ダメージを恐れず果敢に前に出る気力を持つ。 父親はボクシングトレーナースティーブ・カラコダ。 2005年にK-1に参戦。2006年には、K-1 WORLD MAXチャンピオンのブアカーオ・ポー.プラムックやアンディ・サワーをあわやという所まで追い詰めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴァージル・カラコダ · 続きを見る »

ヴィンス・フィリップス

ヴィンス・フィリップス(Vince Phillips、1963年7月23日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性プロボクサー。元IBF世界スーパーライト級王者。コンスタンチン・チューをノックアウトしたことで一躍有名になり、日本ではK-1に参戦し魔裟斗と対戦。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴィンス・フィリップス · 続きを見る »

ヴィアチェスラフ・ヤノフスキー

ヴィアチェスラフ・ヤノフスキー(Вячаслаў Яўгенавіч Яноўскі、Вячеслав Евгеньевич Яновский、Vyacheslav Evgenyevich Yanovskiy、1957年2月8日 - )は、ベラルーシ・ヴィーツェプスク出身の元プロボクサー。ソウルオリンピックスーパーライト級金メダリスト。日本でスラフ・ヤノフスキーのリングネームでプロデビューした。第23代日本スーパーライト級王者。第3代PABAスーパーライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴィアチェスラフ・ヤノフスキー · 続きを見る »

ヴィシー・マリンガ

ヴィシー・マリンガ(Vusi Malinga、1979年10月29日 - )は、南アフリカ共和国の男子プロボクサー。イースト・ロンドン出身。ズールー族末裔の長身のサウスポー。身長170cmを超えるため上から繰り出す右ジャブとアッパーを武器とする左ボクサーファイター。兄のパトリック・マリンガもプロボクサーであり、南アフリカライト級王者。第4代・第7代WBC世界スーパーミドル級王者スラニー・マリンガの甥。 なお、多くの日本語記事がブシ・マリンガと表記している。 リーチは188.5 cm。(2009年3月の予備検診にて測定).

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヴィシー・マリンガ · 続きを見る »

ボブ・フィッシモンズ

ボブ・フィッシモンズ(Bob Fitzsimmons、1863年5月26日 - 1917年10月22日)は、イギリスの元男子プロボクサー。本名はロバート・ジェームス・フィッシモンズ(Robert James Fitzsimmons)。世界ミドル級、ライトヘビー級、ヘビー級の3階級で王座を獲得した、史上初の3階級制覇王者。なお、王座獲得の順番はミドル級、ヘビー級、ライトヘビー級となっている。また、「ソーラー・プレキサス・ブロー」と呼ばれる即効性ボディブローの発案者とされている。 全身に広がっていたそばかすから「ルビー」のニックネームが付けられた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とボブ・フィッシモンズ · 続きを見る »

ボブ・フォスター

ボブ・フォスター(Bob Foster、1938年4月27日 - 2015年11月21日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA・WBC世界ライトヘビー級王者。身長190cmとライトヘビー級では破格の長身と強打で1970年代のライトヘビー級で無敵の強さを誇った。ライトヘビー級の世界王座を14度も防衛している(在位中WBAの王座は一度は剥奪されたが、統一戦に勝って再統一している)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とボブ・フォスター · 続きを見る »

ボクサー (スポーツ)

ボクサー(boxer)とは、ボクシングの選手のこと。ボクシング選手の中でも特定のスタイルで戦う選手を指すこともある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とボクサー (スポーツ) · 続きを見る »

トミー・バーンズ

パーリング中のバーンズ トミー・バーンズ(Tommy Burns、1881年6月17日 - 1955年5月10日)は、カナダのプロボクサー。オンタリオ州ハノーバー出身。元世界ヘビー級チャンピオン。人種差別が根強かった時代に黒人強豪ジャック・ジョンソンに敗れ、世界王座を初めて黒人に明け渡したことのみがクローズ・アップされるが、強打とスピードの実力派王者であった。 身長171cm、体重78kgという小兵ながら、ホッケーの名手でもあったという素早い動きと、短躯に似ぬ強打で世界ヘビー級王座を11度防衛した。 父親はフランス系移民の牧師。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミー・バーンズ · 続きを見る »

トミー・ポール

トミー・ポール(Tommy Paul、1909年 - 1991年4月28日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミー・ポール · 続きを見る »

トミー・モリソン

トミー・モリソン(Tommy Morrison、1969年1月2日 - 2013年9月1日)は、アメリカ合衆国出身の男性プロボクサー。 俳優ジョン・ウェインとの関係については甥や甥の息子であるなど諸説あるが、ジョン・ウェインの息子パトリック・ウェインは「彼がジョン・ウェイン家とほんとうに血縁関係にあるのかは知らないけど、彼がこれからも試合に勝ち続けるなら彼は確かに父の甥だよと言わなければならないだろうね」と冗談で答えている。「ロッキー5/最後のドラマ」にボクサー役として出演した。当時のヘビー級戦線では黒人選手の多い中、アメリカ出身の白人選手は珍しく、当時はまだマイナー団体の域だったWBO世界ヘビー級王座を獲得しキャリア序盤では甘いマスクという事もあって人気を博した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミー・モリソン · 続きを見る »

トミー・ライアン

トミー・ライアン(Tommy Ryan、本名:ジョセフ・ヤングス (Joseph Youngs)、1870年3月31日 - 1948年8月3日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。ニューヨーク州レッドウッド生まれ。父親はフランス人、母親はイギリス人。元世界ウェルター級、ミドル級王者。スピードと技巧を誇り、2階級を制した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミー・ライアン · 続きを見る »

トミー・フリーマン

トミー・フリーマン(Tommy Freeman、本名:トーマス・H・フリーマン、1904年1月22日 - 1986年2月25日)は、アメリカ合衆国アーカンソー州ホットスプリングス市出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミー・フリーマン · 続きを見る »

トミーズ

トミーズは、日本の漫才コンビ。メンバーはトミーズ健(トミーズけん)とトミーズ雅(トミーズまさ)。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(2007年9月までは吉本興業)2007年10月、吉本興業の持株会社化に伴い新設された子会社である、よしもとクリエイティブ・エージェンシーへ移籍した。大阪本部所属。1982年9月結成、1983年6月デビュー。 コンビ名はデビュー当時のマネージャーである富井善晴(後に吉本興業の専務を務めた)の名前に由来し、富井自らが命名した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトミーズ · 続きを見る »

トマシュ・アダメク

トマシュ・アダメク(Tomasz Adamek、1976年12月1日 - )は、ポーランドのプロボクサー。元WBC世界ライトヘビー級王者。元IBF世界クルーザー級王者。ジヴィエツ出身。 。デビュー以来無敗のままポーランド出身者としてはダリユシュ・ミハルチェフスキに次ぎ2人目の世界王者になった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトマシュ・アダメク · 続きを見る »

トマス・ロハス

トマス・ロハス(Tomas Rojas Gómez、男性、1980年6月12日 - )は、メキシコのプロボクサー。ベラクルス州ベラクルス出身。元WBC世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトマス・ロハス · 続きを見る »

トラヴィス・シムズ

トラヴィス・シムズ(Travis Simms、1971年5月1日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。第37代・第40代WBA世界スーパーウェルター級王者。コネチカット州ノーウォーク出身。 アマチュアキャリアが長く、攻防兼備のボクシングを展開する。強烈な左ストレートが武器である。「Tremendous (恐るべき) 」の異名を持つ。また、サウスポーだが試合中に右構えにスイッチすることも可能な器用さも持っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトラヴィス・シムズ · 続きを見る »

トラッシュ中沼

トラッシュ 中沼(トラッシュ なかぬま、1975年2月19日 - )は、日本のプロボクサーである。本名は中沼 正樹(なかぬま まさき)。東京都文京区出身。第46代日本フライ級王者および第30代OPBF東洋太平洋フライ級王者。 日本ボクシングコミッション(JBC)が認めている7タイトル中、世界タイトル以外の6タイトルを獲得しており、日本プロボクシング史上初のグランドスラムに王手を掛けている選手として注目を集めている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトラッシュ中沼 · 続きを見る »

トラビス・フルトン

トラビス・フルトン(Travis Fulton、1977年5月29日 - )は、アメリカ合衆国の男性総合格闘家、プロボクサー。アイオワ州ウォータールー出身。チーム・ピークパフォーマンス所属。拳法黒帯。 プロ総合格闘技では200戦を超えるキャリアを有し、ほとんど間を置かずに数多くの大会に出場し続けていることから「ジ・アイアンマン」(鉄人)の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトラビス・フルトン · 続きを見る »

トレバー・バービック

トレバー・バービック(Trevor Berbick、1954年8月1日 - 2006年10月28日)は、プロボクサー。ジャマイカのポートアントニオ生まれ。カナダ国籍。モハメド・アリの最後の試合相手を務めた選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトレバー・バービック · 続きを見る »

トーマス・ハーンズ

トーマス・ハーンズ(Thomas Hearns、1958年10月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。テネシー州メンフィス出身。初期のニックネームはマシンガン・トミー(Machine-gun Tommy)、後にヒットマン(The Hit Man)、あるいはモーターシティ・コブラ(The Motor City Cobra)。なお試合前のコール時には愛称であるトミー・ハーンズと呼ばれることが多い。 史上初の4階級制覇、さらには史上初の5階級制覇をも成し遂げた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトーマス・ハーンズ · 続きを見る »

トニー・デマルコ

トニー・デマルコ、2007年 トニー・デマルコ(Tony DeMarco、1932年1月14日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性元プロボクサー。本名はレオナルド・リオッタ。マサチューセッツ州ボストン生まれ。元世界ウェルター級チャンピオン。 生来の病弱をボクシングで克服した強打のインファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・デマルコ · 続きを見る »

トニー・カンゾネリ

トニー・カンゾネリ(Tony Canzoneri、1908年11月6日 - 1959年12月9日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。史上2人目の世界3階級制覇王者(フェザー級、ライト級、スーパーライト級)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・カンゾネリ · 続きを見る »

トニー・ガレント

ョー・ルイスへの挑戦が決まり高揚するガレント。1938年11月9日、ワシントンD.C.にて トニー・ガレント(Tony Galento、1910年3月12日 - 1979年7月22日)は、アメリカ合衆国出身の元ヘビー級プロボクサー、元プロレスラー。ニュージャージー州オレンジの生まれ。リング内外での型破りの言動と、ジョー・ルイスの7度目の世界王座防衛戦の相手として記憶されている。 貧しいイタリア系移民の子として生まれ、喧嘩の延長線上でボクシングを始める。身長175センチ、体重90キロのお世辞にもスマートと言えない体型から、“ツートン(2t)・トニー”と呼ばれた。 パンチにパワーはあったが、それ以上にバッティングやエルボーなど反則混じりのラフ・ファイトが得意。1939年6月、無敵のジョー・ルイスが保持する世界ヘビー級タイトルに挑み、3回に右スイングでルイスをダウンさせファンの度肝を抜いたが、結果は起き上がったルイスの反撃により4回TKO負けであった。 また、ガレントはショーとしてカンガルーや熊、果ては大ダコとまで戦っている。大酒を飲んでリングに上がり、なぜか勝ってしまう、そんな古き良き時代の拳豪であった。引退後は映画に出演したり、プロレスのリングにも上がった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・ガレント · 続きを見る »

トニー・ゼール

トニー・ゼール(Tony Zale、本名:アンソニー・フロリアン・ゼルスキ(Anthony Florian Zaleski)、1913年5月29日 - 1997年3月20日)は、アメリカ合衆国インディアナ州出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。ポーランド系。頑強な肉体と強烈無比の左フックを武器とした、1940年代を代表する名選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・ゼール · 続きを見る »

トニー・タッブス

トニー・タッブス(Tony Tubbs、1958年2月15日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。オハイオ州シンシナティ出身。第14代WBA世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・タッブス · 続きを見る »

トニー・タッカー

トニー・タッカー(Tony Craig Tucker、1958年12月27日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ミシガン州グランドラピッズ出身。元IBF世界ヘビー級チャンピオン。ニックネームは「TNT」。TNTとは火薬のことであり、爆発をイメージしたニックネームであるが、実際のファイティングスタイルは比較的美しくスタイリッシュな長身のボクサータイプである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトニー・タッカー · 続きを見る »

トスカ・ペトリディス

タシス・"トスカ"・ペトリディス(Tasis "Tosca" Petridis、1966年10月30日 - )は、オーストラリアの男性キックボクサー、プロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とトスカ・ペトリディス · 続きを見る »

ヘナロ・エルナンデス

ヘナロ・エルナンデス(Genaro Hernandez、1966年5月10日 - 2011年6月7日)は、アメリカ合衆国のメキシコ系米国人(ヒスパニック)の元プロボクサー。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。第17代WBA世界スーパーフェザー級王者。第21代WBC世界スーパーフェザー級王者。元帝拳プロモーションプロモート契約選手(LAボクシングクラブで普段の練習を行っていた)。元USA帝拳代表。世界ボクシング殿堂に名を連ねる一人。長身痩躯からのアウトボクシングを得意とし、左利きのオーソドックススタイルであり、利き腕である左ジャブを巧みに使いこなし、左のみで相手をあしらう試合も多かった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘナロ・エルナンデス · 続きを見る »

ヘナロ・ガルシア

ヘナロ・ガルシア(Genaro Garcia、男性、1977年9月17日 - 2013年6月21日)は、メキシコ・ブエナベントゥーラ出身のプロボクサー。右ファイター。身長164cm、リーチ168cm(2008年12月29日測定)。驚異的な回復力とタフネスを活かし、被弾を恐れず頭から突進してくる勇猛な戦い方をする。スカーフェイスの異名をとる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘナロ・ガルシア · 続きを見る »

ヘルマン・トーレス

ヘルマン・トーレス(Germán Torres、男性、1957年5月28日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBC世界ライトフライ級王者。 日本人女性と結婚し、妻方の姓から大関トーレスを名乗った。長男利幸トーレス、二男健文トーレス(トーレス・マルティネス・健文)ともにプロボクサーとなった。アルマンド・トーレス(大関一郎)は甥。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘルマン・トーレス · 続きを見る »

ヘンリー・アームストロング

ヘンリー・アームストロング(Henry Armstrong、1912年12月12日 - 1988年10月22日)は、アメリカ合衆国出身の男性元プロボクサー。ミシシッピ州コロンバス出身。元世界フェザー級、ライト級、ウェルター級王者。 身長わずか166cmの身体でありながら、「スポーツマン心臓」と呼ばれる驚異的なスタミナと強打でフェザー級、ライト級、ウェルター級の三冠を手にした、史上唯一の三階級同時制覇者。ウェルター級王座は同級史上最多の19度防衛を達成している。当時のボクシングの階級が8つしかなく、王座も分裂前の統一王座だったことを考えれば、その偉業の価値は計り知れない。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘンリー・アームストロング · 続きを見る »

ヘンリー・アキンワンデ

ヘンリー・アキンワンデ(Henry Akinwande、1965年12月10日 - )は、イギリスのプロボクサー。ロンドン出身。元WBO世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘンリー・アキンワンデ · 続きを見る »

ヘッキー・ブドラー

ヘッキー・ブドラー(Hekkie Budler、1988年5月18日 - )は、南アフリカ共和国のプロボクサー。ヨハネスブルグ出身。元WBA世界ミニマム級スーパー王者。現WBA・IBF世界ライトフライ級スーパー王者。世界2階級制覇王者。日本語の記事では「ヘッキー・バドラー」や「エッキー・バドラー」と表記されることもある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘッキー・ブドラー · 続きを見る »

ヘクター・カマチョ

ヘクター・カマチョ(Héctor Luiz Camacho Matias、男性、1962年5月24日 - 2012年11月24日)は、プエルトリコのプロボクサー。バヤモン出身。身長169cm、リーチ175cm。世界3階級制覇王者(スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘクター・カマチョ · 続きを見る »

ヘスス・チャベス

ヘスス・ガブリエル・サンドバル・チャベス(Jesús Gabriel Sandoval Chávez、男性、1972年11月12日 - )は、メキシコのプロボクサー。チワワ州デリシアス出身。 第21代WBC世界スーパーフェザー級王者。第18代IBF世界ライト級王者。手数が多く、しつこく粘り強いボクサーである。特に接近して頭を付け合ったインファイトでは強さを発揮する。「El Matador (闘牛士) 」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘスス・チャベス · 続きを見る »

ヘスス・ロハス

ヘスス・キキ・ロハス(Jesus Kiki Rojas、男性、1964年1月31日 - )は、ベネズエラの元プロボクサーである。ミランダ州スクレ市出身。元WBA世界フライ級・スーパーフライ級王者。来日経験が豊富で、日本のリングに9度上がった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘスス・ロハス · 続きを見る »

ヘスス・クエジャル

ヘスス・クエジャル(、男性、1986年12月28日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス州ホセ・クレメンテ・パス出身。元WBA世界フェザー級王者。左ストレートとフックを主要武器とし、高いKO率を誇る強打の選手。現在のトレーナーはフレディ・ローチで以前は元IBF世界フェザー級王者ロベルト・ガルシア。ディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘスス・クエジャル · 続きを見る »

ヘスス・シルベストレ

ヘスス・シルベストレ(Jesus Silvestre、1989年11月28日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBA世界ミニマム級暫定王者。ナヤリット州出身。サウル・アルバレスのカネロ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヘスス・シルベストレ · 続きを見る »

ブライム・アスロウム

ブライム・アスロウム(Brahim Asloum、1979年1月31日 - )は、フランスのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。アマチュア時代にフランス代表として活躍し、フランスに64年ぶりとなるオリンピック金メダルをもたらした。オーソドックスの構えからサウスポーへのスイッチなどを器用にこなし、テクニック重視のボクシングをする。フランスボクシング界の期待の星として注目されていたが、3度目の挑戦にして初めて世界王者となった。アルジェリア系フランス人。ブルゴワン=ジャイユー出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とブライム・アスロウム · 続きを見る »

ブライアン・バスケス

ブライアン・バスケス(Bryan Vasquez、1987年8月26日 - )は、コスタリカのプロボクサー。元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者。コスタリカでは男子プロボクサー初の世界王者。妻は同国の女子プロボクサーハンナ・ガブリエルで世界初の世界王者同士の夫婦。ボブ・アラムのトップランク社所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とブライアン・バスケス · 続きを見る »

ブライアン・ビロリア

ブライアン・ビロリア(Brian Viloria、1980年11月24日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ハワイ州ホノルル郡ワイパフ出身。元WBC世界ライトフライ級王者。元IBF世界ライトフライ級王者。元WBA・WBO世界フライ級スーパー王者。愛称は「The Hawaiian Punch(ハワイアン・パンチ)」。2000年のシドニーオリンピックのライトフライ級アメリカ代表。トレーナーはフレディ・ローチ。メジャー4団体全てで世界王座を保持した数少ない選手で、このクラスにしては破壊力のあるパンチと狙いすましたフックを持つ。KO率は高いがスタミナに課題があり、敗戦した試合はほとんど後半のラウンドで失速している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とブライアン・ビロリア · 続きを見る »

ブルーノ・アルカリ

ブルーノ・アルカリ(Bruno Arcari、1942年1月1日 - )は、イタリア出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアウェルター級(スーパーライト級)チャンピオン。 1970年代初頭、アントニオ・セルバンテスが対立王者だったために、同級史上では地味な存在ながら、王座を9度防衛した名王者。サウスポーの技巧派ボクサーであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とブルーノ・アルカリ · 続きを見る »

ブルース・セルドン

ブルース・セルドン(Bruce Samuel Seldon、1967年1月30日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニュージャージー州アトランティックシティ出身。身長187cm、リーチ198cm。第24代WBA世界ヘビー級王者。ヘビー級としては小柄ながらもスピードに優れ、一時期「タイソン2世」とまで言われた。俳優の2パックが乗車中に射殺されたのは、セルドンがマイク・タイソンにTKO負けで敗れて王座を失った試合を観戦した帰り道でのことだった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とブルース・セルドン · 続きを見る »

プラムウォンサック・ポーサワン

プラムウォンサック・ポーサワン(Pramuansak Posuwan、1968年11月12日 - )は、タイの男子プロボクサー、元ナックモエ。マハーサーラカーム県出身。本名でデビュー後、2002年頃よりPramuansak Kokiet Gym( - ゴーギアットジム)、Pramuansak Ranger Gym( - レンジャージム)とも。タイ式ボクシングのムエタイ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とプラムウォンサック・ポーサワン · 続きを見る »

プリモ・カルネラ

プリモ・カルネラ(Primo Carnera、1906年10月26日 - 1967年6月29日)は、イタリアフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州セクアルス生まれのプロボクサー、プロレスラー。ニックネームは動くアルプス。身長205cm。体重120kg。 ニコライ・ワルーエフが世界ヘビー級王座を獲得するまで、「史上最も体重の重いヘビー級チャンピオン」であった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とプリモ・カルネラ · 続きを見る »

プロスパー松浦

プロスパー松浦(プロスパーまつうら、Prosper Matsuura、1977年8月12日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は松浦 広平(まつうら こうへい)。北海道旭川市出身。第26代日本スーパーフライ級王者。国際ボクシングスポーツジム出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とプロスパー松浦 · 続きを見る »

プーンサワット・クラティンデーンジム

プーンサワット・クラティンデーンジム(、、1980年11月20日 - )は、タイの元男子プロボクサー。現役中に世界ボクシング協会(WBA)の世界バンタム級暫定王者および世界スーパーバンタム級王者を経験した。 ニワット・ラオスワンワット(Niwat Laosuwannawat)がプロモーター兼会長を務めるギャラクシーボクシングプロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とプーンサワット・クラティンデーンジム · 続きを見る »

パノムルンレック・ガイヤーンハーダオジム

パノムルンレック・ガイヤーンハーダオジム(、Panomroonglek Kaiyanghadaogym、1984年12月17日 - )は、タイ王国の男子プロボクサー。ブリーラム県出身。 第4代ABCOフライ級王者、元WBC世界フライ級ユース王者、第2代WBCインターナショナルフライ級シルバー王者を経て、2016年4月よりPABAバンタム級スーパー王座に在位中。 本名はBoonsom Lamsiri。かつては「クラティンデーン()」(英語のレッドブル)がスポンサーだった為、「パノムルンレック・クラティンデーンジム」(、Panomroonglek Kratingdaenggym)のリングネームで活動していたが、2009年頃にクラティンデーンのスポンサーからの撤退に伴いポン・ウィセーッパイトゥーン氏が社長を務めているタイの最大手食品企業CPグループへとスポンサーの変更があった為、現在はCPグループの焼き鳥チェーン「ガイヤーンハーダオ()」五つ星の焼き鳥屋さんという意味。に由来する「パノムルンレック・ガイヤーンハーダオジム」をリングネームとしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパノムルンレック・ガイヤーンハーダオジム · 続きを見る »

パヤオ・プーンタラット

パヤオ・プーンタラット(Payao Poontarat、1956年10月18日 - 2006年8月13日)は、タイの元男子プロボクサー。元WBC世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパヤオ・プーンタラット · 続きを見る »

パンサー柳田

パンサー 柳田(-やなぎだ、本名 柳田 義之 やなぎだ よしゆき、1976年5月29日 - )は、日本の元プロボクサー。福岡県福岡市出身。元OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン。福岡帝拳ボクシングジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパンサー柳田 · 続きを見る »

パヴェウ・コウォジェイ

パヴェウ・コウォジェイ(Paweł Kołodziej、、1980年9月24日 - )は、ポーランドのプロボクサー。出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパヴェウ・コウォジェイ · 続きを見る »

パーネル・ウィテカー

パーネル・"スイートピー"・ウィテカー(Pernell Whitaker、1964年1月2日 - )は、アフリカ系アメリカ人の男性元プロボクサー。バージニア州ノーフォーク出身。元WBA・WBC・IBF統一世界ライト級王者。その後、スーパーライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級でタイトルを獲得した元世界4階級制覇王者。 ニックネームの「スイートピー(Sweet Pea)」について、ウィテカーは若いころ「Pete(ピート)」の愛称で親しまれており、アマチュアの試合で地元に凱旋したとき応援団が「Sweet Pete」と応援したのを地元記者が誤って地元紙に「Sweet Pea」と記載してしまったものが定着した。 プロ戦績46戦40勝17KO4敗1引き分け1ノーコンテスト。戦績が示すようにパンチ力はあまり無かった。その基本戦術は、相手のパンチを素早いフットワークとディフェンステクニックでかわして軽いパンチをヒットさせるものであったが、ファン・ナサリオをKOしたカウンターの左ストレートや、ラファエル・ピネダをダウンさせたボディブローなどの攻め手も持っていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパーネル・ウィテカー · 続きを見る »

パトリック・ニールセン

パトリック・ニールセン(Patrick Nielsen、1991年3月23日 - )は、デンマークのプロボクサー。コペンハーゲン出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパトリック・ニールセン · 続きを見る »

パイパロープ・ゴーキャットジム

パイパロープ・ゴーキャットジム(、、1983年5月5日 - )は、タイの男子プロボクサー。元WBA世界ミニマム級暫定王者。チャイヤプーム県出身。 ゴーキャット・パニッチャヤロム氏(Mr.Kokiet Panichayarom)がプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ(Kokiet group Promotions)所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパイパロープ・ゴーキャットジム · 続きを見る »

パウルス・モーゼス

パウルス・モーゼス(Paulus Moses、男性、1978年6月4日 - )は、ナミビアのプロボクサー。第37代WBA世界ライト級王者。デビューからライト級のウェイト一筋で距離をとって速い左ジャブを軸に攻撃的アウトボクシングを得意とする選手。現職の警察官。ナミビアのボクサーで母国で初めての世界タイトルマッチを開催したことで話題になった(ナミビアで初めて世界王者になったハリー・サイモンは一度も防衛戦を母国で試合をしなかった)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパウルス・モーゼス · 続きを見る »

パスカル・ペレス (ボクサー)

パスカル・ニコラス・ペレス(Pascual Nicolás Perez、男性、1926年3月4日 - 1977年1月22日)は、アルゼンチン・メンドーサ州出身の元プロボクサー。 身長149㎝とフライ級でも小柄ながら、傑出した強打と身体能力、更に無尽蔵のスタミナを活かしたスピードとフットワークで世界フライ級王座を9度防衛した。全盛期の強さは圧倒的で、現在においてもフライ級史上最強に推す専門家も多い。国民的英雄でアルゼンチンの大統領経験者フアン・ペロンからも可愛がられた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とパスカル・ペレス (ボクサー) · 続きを見る »

ヒョードル・チュディノフ

ヒョードル・チュディノフ(Fedor Chudinov、1987年9月15日 - )は、ロシアのプロボクサー。イルクーツク州ブラーツク出身。元WBA世界スーパーミドル級スーパー王者。兄は元WBA世界ミドル級暫定王者のディミトリー・チュディノフで、兄と同じように攻撃的なスタイルだが、連打型の兄とは違い一発のカウンターで仕留めるカウンター型の選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヒョードル・チュディノフ · 続きを見る »

ヒルベルト・ローマン

ヒルベルト・ローマン(Gilberto Roman、男性、1961年11月29日 - 1990年6月27日)は、メキシコのプロボクサー。身長160cm。元WBC世界スーパーフライ級王者。同時期のWBA王者カオサイ・ギャラクシーの陰に隠れて地味な存在であるが、WBC王座を2度獲得、通算11度の防衛を成し遂げた名王者。オーソドックスの技巧派ボクサーであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヒルベルト・ローマン · 続きを見る »

ヒルベルト・セラノ

ヒルベルト・ラファエル・セラノ(Gilberto Rafael Serrano、1970年3月19日 - )は、ベネズエラ・カラカス出身の元プロボクサーである。元WBA世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とヒルベルト・セラノ · 続きを見る »

ビチェスラフ・センチェンコ

ビチェスラフ・センチェンコ(ウクライナ語: ; ロシア語: 、ラテン翻字:、男性、1977年12月4日 - )は、ウクライナのプロボクサー。第31代WBA世界ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビチェスラフ・センチェンコ · 続きを見る »

ビリー・バッカス

ビリー・バッカス(Billy Backus、1943年3月5日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元WBA・WBC世界ウェルター級王者。 元世界ミドル級王者カーメン・バシリオの甥。バシリオを彷彿とさせる執拗なファイトが身上であった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビリー・バッカス · 続きを見る »

ビリー・スミス

ビリー・スミス(Billy Smith、1871年5月15日 - 1937年10月14日)は、カナダの元プロボクサー。ノバスコシア州ディグビー郡リトル・リバー出身。アイルランド系。一般に初代世界ウェルター級チャンピオンとされる。一種謎めいた奇人だったらしく、“ミステリアス”の異名があった。本名はビリー・エイモス・スミス (Billy Amos Smith)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビリー・スミス · 続きを見る »

ビリー・スーズ

ビリー・スーズ(Billy Soose、1915年8月2日 - 1998年9月5日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ペンシルベニア州ファレル生まれ。元世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビリー・スーズ · 続きを見る »

ビンス・ダンディー

ビンス・ダンディー(Vince Dundee、本名:ビンチェント・ラツァロ、1907年10月22日 - 1949年7月27日)は、イタリア出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。世界ウェルター級王者ジョー・ダンディーの実弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビンス・ダンディー · 続きを見る »

ビンセント・フェイゲンブッツ

ビンセント・フェイゲンブッツ(Vincent Feigenbutz、1995年9月11日 - )は、ドイツのプロボクサー。バーデン=ヴュルテンベルク州カールスルーエ出身。元WBA世界スーパーミドル級暫定王者。 プロボクサー時代2度の敗戦はいずれもTKO負けである。ヴィルフリート ・ザウアーラント(Wilfried Sauerland)が代表兼プロモーターを務めるザウアーラント・イベント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビンセント・フェイゲンブッツ · 続きを見る »

ビッキー・タフミル

ビッキー・タフミル(Vicky Tahumil、1974年2月26日 - )は、インドネシア出身のプロボクサー。フライ級、ライトフライ級を主戦とする。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビッキー・タフミル · 続きを見る »

ビック・ダルチニアン

ビック・ダルチニアン(Vic Darchinyan, 男性、1976年1月7日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。元IBF世界フライ級王者。元WBA・WBC・IBF世界スーパーフライ級スーパー王者。アルメニアのヴァナゾル出身。アルメニア人初の世界王者。変則的な動きで相手を惑わし、大振りのパンチを的確に当てる突進力のあるボクシングスタイルから「レイジング・ブル(怒れる雄牛)」の異名を持つ。3階級制覇に5度挑戦するも、いずれも失敗している。ディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビック・ダルチニアン · 続きを見る »

ビクトル・ラミレス

ビクトル・ラミレス(Víctor Ramírez、男性、1984年3月30日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス州エセイサ出身。第12代WBO世界クルーザー級王者。第22代IBF世界クルーザー級王者。トレーナーはカルロス・マルティネリ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビクトル・ラミレス · 続きを見る »

ビクトル・ラバナレス

ビクトル・ラバナレス(Victor Rabanales、男性、1962年12月23日 - )は、メキシコの元プロボクサー。チアパス州出身。第19代WBC世界バンタム級王者。マヤ文明の時代からメキシコのジャングル奥地に住む先住民族ラカンドン族の1人であり、ボクシングの基本から離れた型破りのファイトスタイルでWBC世界バンタム級王者となった。2001年には日本で総合格闘技の試合も行った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビクトル・ラバナレス · 続きを見る »

ビクトー・ベウフォート

ビクトー・ベウフォート(Vítor Belfort、1977年4月1日 - )は、ブラジルの元総合格闘家。リオデジャネイロ州出身。アメリカ合衆国フロリダ州ボカラトン在住。ブラックジリアンズ所属。元UFC世界ライトヘビー級王者。元Cage Rage世界ライトヘビー級王者。日本では英語名VitorをVictorと混同した「ビクトー」の表記が通名となっているが、本来の名前は「ビトー」である。ヴィトー・ベウフォートとも表記される。 ミドル級屈指のハードパンチャーであり一撃で相手を沈める左ストレートを武器に幾多の強豪を倒してきた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビクトー・ベウフォート · 続きを見る »

ビタリ・クリチコ

ビタリ・クリチコ(英語:Vitali Klitschko,, IPA:, 1971年7月19日 - )は、ウクライナの政治家で、現キエフ市長、元キックボクサー、元プロボクサー。元WBO世界ヘビー級王者。元WBC世界ヘビー級王者。現在、ウクライナとドイツに在住。体育学博士号を獲得(キエフ体育大学)した秀才格闘家であり、ニックネームは「鉄拳博士」。弟のウラジミール・クリチコもまたプロボクサーで、元WBA・IBF・WBO世界ヘビー級スーパー王者。ウクライナの政党「ウクライナ民主改革連合(UDAR)」の党首。2012年ウクライナ最高議会選挙に当選した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビタリ・クリチコ · 続きを見る »

ビタリ・タイベルト

ビタリ・タイベルト(Vitali Tajbert、1982年5月25日 - )は、ドイツのプロボクサー。カザフ出身。元WBC世界スーパーフェザー級王者。技巧派で正確なパンチでポイントを取る手法を取るタイプの選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とビタリ・タイベルト · 続きを見る »

ピチット・チョーシリワット

ピチット・チョーシリワット(Pichit Chor Siriwat、1975年1月31日 - )は、タイの男子プロボクサー。元世界ボクシング協会 (WBA)世界ライトフライ級王者。ピチットノイ・チョーシリワット(Pichitnoi Chor Siriwat)、ピチット大源(ピチットだいげん)などのリングネーム使用経験もある。生涯全戦績は38戦35勝(15KO)3敗(3KO)。 実兄のピチット・シスパンプラチャンも元国際ボクシング連盟 (IBF)世界フライ級王者で、兄弟で世界王者を経験している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピチット・チョーシリワット · 続きを見る »

ピューマ渡久地

ピューマ渡久地(ピューマ とぐち、1969年11月20日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は渡久地 隆人(とぐち たかと)。沖縄県石川市(現・うるま市)出身。身長161cm。血液型A型。興南高等学校卒業、日本大学農獣医学部中退。ボクシングスタイルは、右のファイター型。元日本フライ級王者。 鬼塚勝也、辰吉丈一郎と共に平成の三羽烏と称され、1990年代初期の日本プロボクシング界で活躍した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピューマ渡久地 · 続きを見る »

ピンキー・シルバーバーグ

ピンキー・シルバーバーグ(Pinky Silverberg、1904年4月5日 - 1964年1月16日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名はピンカス・シルバーバーグ(Pincus Silverberg)。ニューヨーク州ニューヨーク市出身。元NBA世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピンキー・シルバーバーグ · 続きを見る »

ピンクロン・トーマス

ピンクロン・トーマス(Pinklon Thomas、1958年10月2日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミシガン州ポンティアック出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピンクロン・トーマス · 続きを見る »

ピート・ラッツォ

ピート・ラッツォ(Pete Latzo、1902年8月1日 - 1968年7月7日)は、1920年代に活躍したプロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身。 スラブ系。タフなインファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピート・ラッツォ · 続きを見る »

ピート・ラデマッハー

ピート・ラデマッハー(Pete Rademacher、1928年8月20日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。メルボルンオリンピックのボクシングヘビー級金メダリスト。 1957年8月22日、プロデビュー戦でフロイド・パターソンの持つ世界ヘビー級タイトルに挑戦。2Rにダウンを奪ったが、6回KO負け。 その後1962年までプロボクサーとしての生活を送るが、最終的な戦績は23戦15勝(8KO)7敗1分と平凡な戦績しか残せず、以降タイトルマッチにも縁が無かった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピート・ラデマッハー · 続きを見る »

ピーター・ペトロフ

ピーター・ペトロフ(Petr Petrov、1983年3月28日 - )は、ロシアのプロボクサー。リャザン州リャザン出身。拠点としているスペインのマドリード在住。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピーター・ペトロフ · 続きを見る »

ピーター・クイリン

ピーター・クイリン(Peter Quillin、1983年6月22日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。イリノイ州シカゴで生まれ、ミシガン州グランドラピッズで育った。プロへ転向してからはニューヨーク州ニューヨークブルックリン区在住。元WBO世界ミドル級王者。試合に勝利した後にチョコレートをばらまくパフォーマンスを行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピーター・クイリン · 続きを見る »

ピストン堀口

ピストン堀口(ピストンほりぐち、1914年(大正3年)10月7日 - 1950年(昭和25年)10月24日)は、日本のプロボクサー。本名:堀口 恒男(ほりぐち つねお)。栃木県真岡市出身。昭和初期における日本ボクシング界の象徴的存在で「拳聖」と呼ばれた。元日本フェザー級・東洋フェザー級および日本ミドル級チャンピオン。次兄から順に、基治、宏(元日本バンタム級チャンピオンの堀口宏)、喬久という堀口4兄弟(いずれもプロボクサー)の長兄。孫は元ボクサーの堀口昌彰で、日本ライト級2位に格付けされていた。現在はピストン堀口道場の指導者を務める。 「ピストン堀口」の呼称は正式なリングネームではなく、あくまで本名の堀口恒男が正式なリングネームなのだが、いつの頃からか「ピストン・堀口恒男」との異名が新聞記事などで使われるようになり、一般に「ピストン堀口」の呼称が定着してしまった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とピストン堀口 · 続きを見る »

テリー・ノリス

テリー・ノリス(Terry Norris、1967年6月17日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBC・IBF世界スーパーウェルター級王者。 キャリア前半は華麗なフットワークと恵まれた強打で小気味良いボクシングを展開するアウトボクサーであったが、キャリアが中期に入ると「テリブル(恐ろしい)」と称されたように常にKOを狙うボクサーファイターへと変貌した。その強打でKOを量産し、90年代前半にはフリオ・セサール・チャベス、パーネル・ウィテカーと並んで3強と数えられ、両選手との対戦も熱望された。しかし典型的なグラスジョーであったため肝心な試合で一発に泣かされることも多く、その実力に反してビッグマッチのチャンスに恵まれなかった。 WBA世界クルーザー級王者オーリン・ノリスは実兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテリー・ノリス · 続きを見る »

テリー・マーティン

テリー・マーティン(Terry Martin、1980年10月10日 - )は、アメリカ合衆国の男性総合格闘家、プロボクサー。イリノイ州シカゴ出身。アイアン・アカデミー所属。元WEC北米ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテリー・マーティン · 続きを見る »

テリー・フラナガン

テリー・フラナガン(Terry Flanagan、男性、1989年6月11日 - )は、イギリスのプロボクサー。マンチェスター出身。 元WBO世界ライト級王者。アッパーで試合展開を変え、ロングフックやショートフックの乱れ打ちで畳みかける選手。フランク・ウォーレンのクィーンズ・ベリープロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテリー・フラナガン · 続きを見る »

テレンス・クロフォード

テレンス・クロフォード(Terence Crawford、1987年9月28日 - )は、アメリカのプロボクサー。ネブラスカ州オマハ出身。元WBO世界ライト級王者。元WBA・WBC・IBF・WBO世界スーパーライト級統一王者。現WBO世界ウェルター級王者。世界3階級制覇王者。ボブ・アラムのトップランク所属。 2017年8月19日には元世界2階級制覇王者のバーナード・ホプキンス以来となる主要4団体の統一を果たした。スーパーライト級初の主要4団体統一王者であり、2005年7月16日にホプキンスを破ったジャーメイン・テイラー以来となる12年ぶり史上3人目の主要4団体統一王者である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテレンス・クロフォード · 続きを見る »

テーパリット・ゴーキャットジム

テーパリット・ゴーキャットジム(Tepparith Kokietgym、1988年11月22日 - )は、タイの男子プロボクサー。マハーサーラカーム県出身。元世界ボクシング協会 (WBA)世界スーパーフライ級王者。 ナリス・シンワンチャー(Naris Singhawungcha)がプロモーター兼会長を務めるナリス・ボクシング・プロモーション所属しテッパリス・シンワンチャーのリングネームで活動していたが、2011年11月頃にゴーキャット・パニッチャヤロム氏(Mr.Kokiet Panichayarom)がプロモーター兼オーナーを務めるゴーキャットグループプロモーションズ(Kokiet group Promotions)移籍し、テーパリット・ゴーキャットジムのリングネームで活動している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテーパリット・ゴーキャットジム · 続きを見る »

テッド・モーガン (ボクサー)

テッド・モーガン(Edward "Ted" Morgan、1906年4月5日 - 1952年11月22日)は、ニュージーランドのボクサー。1928年に行われたアムステルダムオリンピックのボクシングウェルター級に出場し決勝戦ではアルゼンチンのラウル・ランディーニを破り金メダルを獲得している。1952年に肺癌で亡くなった。 彼は2度結婚しており最初の妻はアムステルダムオリンピックに同じく出場した陸上競技の短距離選手ノーマン・ウィルソンだった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテッド・モーガン (ボクサー) · 続きを見る »

テディ・ヤローズ

テディ・ヤローズ(Teddy Yarosz、1910年6月24日 - 1974年3月29日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。技巧派ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテディ・ヤローズ · 続きを見る »

ティム・ウィザスプーン

ティム・ウィザスプーン(Tim Witherspoon、1957年12月27日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とティム・ウィザスプーン · 続きを見る »

ティモシー・ブラッドリー

ティモシー・ブラッドリー(Timothy Bradley、1983年8月29日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。カリフォルニア州キャシードラル・シティ出身。元WBC世界スーパーライト級王者。元WBO世界スーパーライト級王者。元WBO世界ウェルター級王者。トレーナーはテディ・アトラス。 ヴィーガン (菜食主義)による減量を行なっていたが、パッキャオ戦の初戦と第2戦で共に足を負傷したことを考慮し、現在は肉を食べるようになった。ブラッドリーはボクサーの50~60%が禁止ドーピング薬物を使用していると推定しており、ドーピング行為の一掃を目指しオリンピック水準のドーピング検査を自主的に受けている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とティモシー・ブラッドリー · 続きを見る »

テオフィロ・ステベンソン

テオフィロ・ステベンソン(Teófilo Stevenson、男性、1952年3月29日 - 2012年6月11日)は、キューバ・カマグエイ出身の元アマチュアボクシング選手。身長197cm、体重100kg。オリンピックのボクシングヘビー級でミュンヘン、モントリオール、モスクワと3大会連続で金メダルを獲得した。ニックネームは「Pirolo」。通算成績152勝147KO21敗という圧倒的な記録と、世界王者レベルの傑物が揃った世代で無敵を誇ったことから「史上最強のアマチュアボクサー」とも評されている。 2012年6月11日、心臓病のために死去。。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とテオフィロ・ステベンソン · 続きを見る »

デメトリアス・アンドラーデ

デメトリアス・アンドラーデ(Demetrius Andrade、1988年2月26日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ロードアイランド州プロビデンス出身。元WBO世界スーパーウェルター級王者。元WBA世界スーパーウェルター級王者。世界ボクシング選手権のウェルター級部門金メダリスト。北京オリンピック出場。愛称はBoo Boo(ブーブー)。トレーナーはデビット・キーファーと父のポール・アンドラーデ。プロモーターはバナー・プロモーションズとスター・ボクシングに所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデメトリアス・アンドラーデ · 続きを見る »

デューク・マッケンジー

デューク・マッケンジー(Duke McKenzie、男性、1963年5月5日 - )は、イギリスのプロボクサー。ロンドンクロイドン・ロンドン特別区出身。第8代IBF世界フライ級王者。第3代WBO世界バンタム級王者。第5代WBO世界スーパーバンタム級王者。世界3階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデューク・マッケンジー · 続きを見る »

デリー・マシューズ

デリー・マシューズ(Derry Mathews、男性、1983年9月23日 - )は、イングランドのプロボクサー。リヴァプール出身。元WBA世界ライト級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデリー・マシューズ · 続きを見る »

デンカオセーン・カオウィチット

デンカオセーン・カオウィチット(、、1976年8月23日 - )は、タイの元プロボクサー。元WBA世界フライ級王者。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。 デンカオセーン・クラティンデーンジム、デンカオセーン・シンワンチャーとも表記される。2007年11月4日の試合はデンカオセーン・カオウィチットの名で行われた。また2008年12月31日の試合は/Denkaosan Singwancha(デンカオセーン・シンワンチャー)、2009年5月26日の試合は / Denkaosan Kratingdaenggym(デンカオセーン・クラティンデーンジム)の名で行われた。WBA公式記録上はDenkaosan Kaovichit(デンカオセーン・カオウィチット)の選手名が一貫して使われている。本名はステープ・ワンムック(Sutep Wangmuk)。タイ南部出身のムスリム。ニワット・ラオスワンワット(Niwat Laosuwannawat)がプロモーター兼会長を務めるギャラクシーボクシングプロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデンカオセーン・カオウィチット · 続きを見る »

デール・ウェスターマン

デール・ウェスターマン(Dale Westerman、1969年10月13日 - )は、オーストラリア出身のプロボクサー、キックボクサー。身長178cm、体重70kg。日本のK-1の出場経験があり、ボクシングでも来日経験がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデール・ウェスターマン · 続きを見る »

デビッド・ヘイ

デビッド・ヘイ(David Haye、男性、1980年10月13日 - )は、イギリスの元プロボクサー。イングランド・ロンドン出身。元WBA・WBC・WBO世界クルーザー級スーパー王者。元WBA世界ヘビー級王者。モデルとしても活躍している。見事にビルドアップされた肉体を持つ、スピードとパワーを兼ね備えたオールラウンダー。「Hayemaker(ヘイメーカー)」の異名を持つ。この異名は「ノックアウトパンチ」を意味し、「ストリートファイトの世界で、強烈な一撃で相手をHay(干し草)のベッドに眠らせる」という語源のアメリカのスラング。対戦相手やライバルを徹底的に罵倒して挑発するビッグマウスでも有名。 ジェームス・ジキックなど総合格闘家の指導をしており、イギリスではBAMMAの解説者をしている BAMMA公式サイト 2015年4月20日。プロボクサーのキャリアと並行してヘイメーカー・プロモーションズを主宰している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・ヘイ · 続きを見る »

デビッド・ディアス

デビッド・ディアス(David Díaz、1976年6月7日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。メキシコ系アメリカ人。イリノイ州シカゴ出身。元WBC世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・ディアス · 続きを見る »

デビッド・ベナビデス

デビッド・ベナビデス(David Benavidez、1996年12月17日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサーである。アリゾナ州フェニックス出身。現WBC世界スーパーミドル級王者。 兄は元WBA世界スーパーライト級暫定王者のホセ・ベナビデス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・ベナビデス · 続きを見る »

デビッド・グリマン

デビッド・グリマン(David Griman Mendez、1967年3月10日 - )は、ベネズエラ出身のプロボクサー。元WBA世界フライ級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・グリマン · 続きを見る »

デビッド・コティ

デビッド・コティ(David Kotey、1950年12月7日 - )は、ガーナ出身のプロボクサー。アクラ生まれ。元WBC世界フェザー級チャンピオン。サッカー仕込みのスピードのあるボクシングで2度の防衛に成功した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・コティ · 続きを見る »

デビッド・サンチェス

デビッド・サンチェス(David Sanchez 、男性、1992年2月2日 - )は、メキシコのプロボクサー。プエブラ州プエブラ出身。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。トレーナーはフェルナンド・モンティエルの父マヌエル・モンティエル・シニア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデビッド・サンチェス · 続きを見る »

デニー・モイヤー

デニー・モイヤー(Denny Moyer、1939年8月8日 - 2010年6月30日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ジュニアミドル級(スーパーウェルター級)チャンピオン。世界ジュニアミドル級の初代王者である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデニー・モイヤー · 続きを見る »

デニス・アンドリュース

デニス・アンドリュース(Dennis Andries、男性、1953年11月5日 - )は、ガイアナ出身、イギリス国籍のプロボクサー。身長180cm。元WBC世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデニス・アンドリュース · 続きを見る »

ディミトリー・チュディノフ

ディミトリー・チュディノフ(Dmitry Chudinov、1986年9月15日 - )は、ロシアのプロボクサー。ブラーツク出身。元WBA世界ミドル級暫定王者。ロシア人ながらプロデビューがアメリカのリングという変わり種のボクサーで、攻撃的に試合を進め高速連打で仕留める連打型の選手。元WBA世界スーパーミドル級スーパー王者ヒョードル・チュディノフは弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディミトリー・チュディノフ · 続きを見る »

ディミトリー・ピログ

ディミトリー・ピログ(Dmitry Pirog、1980年6月27日 - )は、ロシアのプロボクサー。テムリュク出身。元チェスプレーヤー。元WBO世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディミトリー・ピログ · 続きを見る »

ディミトリー・キリロフ

ディミトリー・キリロフ(、、1978年11月24日 - )は、ロシアのプロボクサー。元IBF世界スーパーフライ級王者。 「The Baby」の愛称を持つ。身長162.0cm、リーチ169.0cm(2003年12月30日測定)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディミトリー・キリロフ · 続きを見る »

ディエリー・ジャン

ディエリー・ジャン(Dierry Jean、1982年4月20日 - )は、カナダのプロボクサー、ハイチ出身のモントリオール育ち。ボディーワークを駆使したアップテンポ型の選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディエリー・ジャン · 続きを見る »

ディエゴ・コラレス

ディエゴ・コラレス(Diego Corrales、1977年8月25日 - 2007年5月7日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。第15代IBF世界スーパーフェザー級王者。第10代WBO世界スーパーフェザー級王者。元WBC・WBO統一世界ライト級王者。 長身で、細身の身体から繰り出す強烈なパンチと、常にKOを狙う攻撃的なファイト・スタイルで人気があった。時に打たれ脆さも見せたが、接近戦での打ち合いを好んだ。愛称は「Chico (チコ) 」。2007年5月に29歳で交通事故死。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディエゴ・コラレス · 続きを見る »

ディキシー・キッド

ディキシー・キッド(Dixie Kid、本名:アーロン・リスター・ブラウン (Aaron Lister Brown)、1883年12月23日 - 1934年4月6日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。ミズーリ州フルトンの生まれで、ウェルター級初期の強豪。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とディキシー・キッド · 続きを見る »

デイブ・サリバン

デイブ・サリバン(Dave Sullivan、1877年5月19日 - 1929年)は、19世紀末期に活躍したアイルランド・コーク出身のプロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデイブ・サリバン · 続きを見る »

デオンテイ・ワイルダー

デオンテイ・ワイルダー(Deontay Wilder、1985年10月22日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。アラバマ州タスカルーサ出身。現WBC世界ヘビー級王者。北京オリンピックヘビー級銅メダリスト。愛称はThe Bronze Bomber(銅の爆撃機)。40戦40勝39KOの強打を持ち左右フックでも倒せる器用さを兼ね備えた選手。2009年に結婚し、3人の子供の父親。トレーナーは元世界王者マーク・ブリーランド。 2007年6月2日にシャノン・ブリッグスが王座から陥落して以来、7年7ヵ月ぶりにアメリカからヘビー級世界王者となったボクサーで、ヘビー級の主権をアメリカに取り戻す救世主として期待されている。プロモーターはディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とデオンテイ・ワイルダー · 続きを見る »

フランキー・ジェナロ

フランキー・ジェナロ(Frank "Frankie" Genaro、1901年8月26日 - 1966年12月27日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。アントワープオリンピックボクシングフライ級金メダリスト。元NBA・IBU認定世界フライ級王者。生涯で130戦以上をこなした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランキー・ジェナロ · 続きを見る »

フランク・ライルズ

フランク・ライルズ(Frank Liles、1965年2月14日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA世界スーパーミドル級チャンピオン。現在はK-1ファイターの武蔵のトレーナーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランク・ライルズ · 続きを見る »

フランク・ブルーノ

フランク・ブルーノ(Frank Bruno、男性、1961年11月16日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。本名はフランクリン・ロイ・ブルーノ(Franklin Roy Bruno)。第18代WBC世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランク・ブルーノ · 続きを見る »

フランク・クラウス

フランク・クラウス(Frank Klaus、1887年12月30日 - 1948年2月8日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。ドイツ系アメリカ人。元世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランク・クラウス · 続きを見る »

フランシスコ・ロドリゲス・ジュニア

フランシスコ・ロドリゲス・ジュニア(Jose Francisco Rodriguez Tamayo、男性、1993年7月10日 - )は、メキシコのプロボクサー。ヌエボ・レオン州モンテレイ出身。元IBF・WBO世界ミニマム級統一王者。打撃戦を得意にしており、連打でのKOが多い連打型の選手。フェルナンド・ベルトランが代表を務めるサンフェル所属。トレーナーは第9代WBC世界ミニマム級王者イサック・ブストス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランシスコ・ロドリゲス・ジュニア · 続きを見る »

フランシスコ・ロサス

フランシスコ・ロサス(Francisco Rosas、男性、1980年4月4日 - )は、メキシコのプロボクサー。メヒコ州ネツァワルコヨトル市出身。タフで鳴らし粘る頑丈さを誇る選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランシスコ・ロサス · 続きを見る »

フランシスコ・キロス

フランシスコ・キロス(Francisco Quiroz、1957年6月4日 - 1993年5月15日)は、ドミニカ共和国の男性プロボクサー。元WBAライトフライ級王者である。通算28戦11勝(5KO)15敗(4KO) 1引き分け。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランシスコ・キロス · 続きを見る »

フランソワ・ボタ

フランソワ・ボタ(Francois Botha、1968年9月28日 - )は、南アフリカ共和国の男子プロボクサー、キックボクサー。ムプマランガ州ウィトバンク出身。ニックネームは「ザ・ホワイト・バッファロー(The White Buffaro)」。現在は輸入代理店の経営をしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフランソワ・ボタ · 続きを見る »

フラッシャー石橋

フラッシャー石橋(フラッシャー いしばし、1949年5月25日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。本名はスチーブン・スミス。ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。主に日本のリングで活躍。元日本ミドル級チャンピオン。黒人ならではのバネと強打で、日本王座を2度獲得。石橋ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフラッシャー石橋 · 続きを見る »

フラッシュ・エロルデ

ブリエル“フラッシュ”エロルデ(Gabriel "Flash" Elorde、1935年3月25日 – 1985年1月2日)は、フィリピンの元プロボクサー。元WBA・WBC世界スーパーフェザー級王者。 「フラッシュ」(閃光)のリングネーム通りの超高速のスピードと堅実なボクシングテクニックで1960年から1967年にかけてスーパーフェザー級に君臨し、10度の防衛を成し遂げた60年代を代表する名王者。ノニト・ドネアの異名フラッシュはこの同国人の偉大な先輩エロルデからちなんで名づけられている。 孫のフアン・マルティン・エロルデもプロボクサーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフラッシュ・エロルデ · 続きを見る »

フリッパー上原

フリッパー上原(フリッパーうえはら、1952年2月8日 - )は、日本のプロボクサー。本名は上原 晴治(うえはら はるじ)。沖縄県那覇市出身。興南高校卒、日本大学文理学部体育学科中退。協栄ボクシングジム所属。元日本フェザー級王者。 WBA世界ジュニアライト級王者・上原康恒は実兄である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリッパー上原 · 続きを見る »

フリオ・ディアス

フリオ・ディアス(Julio Díaz、1979年12月24日 - )は、メキシコのプロボクサー。第16代・第19代IBF世界ライト級王者。攻防兼備のオールラウンドタイプのボクサー。「The Kid」の愛称を持つ。ミチョアカン州ヒキルパン出身。トレーナーは兄でありティモシー・ブラッドリーのトレーナーを務めているジョエル・ディアス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・ディアス · 続きを見る »

フリオ・セサール・ミランダ

フリオ・セサル・ミランダ(Julio César Miranda、男性、1980年5月19日 - )は、メキシコのプロボクサー。第13代WBO世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・ミランダ · 続きを見る »

フリオ・セサール・チャベス

フリオ・セサール・チャベス(Julio César Chávez、男性、1962年7月12日 - )は、メキシコのプロボクサー。ソノラ州シウダ・オブレゴン出身。 1984年から1989年にかけて世界タイトル3階級を制覇。最多世界戦出場数37、1試合に於ける観客動員数13万人 SI Vault、歴代3位となる88連勝、デビュー戦以来90戦無敗(1引き分けを含む)などボクシング史における数々の記録を打ちたて、更に全盛期には、類い希なるタフネスとスタミナを武器に完璧な強さを誇り絶大なる人気を得た。ロベルト・デュラン、アレクシス・アルゲリョらと並び、ラテンアメリカのボクシング界を代表するスーパースター。1990年代前半、マイク・タイソン低迷後のボクシング・シーンにおいて数々のビッグマッチで活躍し、パウンド・フォー・パウンドの称号を思いのままにした。 二人の息子、フリオ・セサール・チャベス・ジュニア、オマール・チャベスもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・チャベス · 続きを見る »

フリオ・セサール・チャベス・ジュニア

フリオ・セサール・チャベス・ジュニア(フリオ・セサール・チャベス・ジュニオール、Julio César Chávez Jr.、男性、1986年2月16日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州クリアカン出身。父は伝説の世界王者フリオ・セサール・チャベス。弟はウェルター級プロボクサーのオマール・チャベス。偉大な伝説的ボクサーを父に持つことから、「伝説の続き」(La Leyenda Continua)のニックネームで呼ばれる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・チャベス・ジュニア · 続きを見る »

フリオ・セサール・バスケス

フリオ・セサール・バスケス(Julio Cesar Vasquez、1966年7月13日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。サンタフェ州サンタフェ出身。元WBA世界スーパーウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・バスケス · 続きを見る »

フリオ・セサール・グリーン

フリオ・セサール・グリーン(Julio Cesar Green、男性、1967年5月19日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。第21代WBA世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・グリーン · 続きを見る »

フリオ・セサール・ゴンザレス

フリオ・セサール・ゴンザレス(Julio Cesar Gonzalez Ibarra、男性、1976年7月30日 - 2012年3月10日)は、メキシコのプロボクサー。身長188cm、リーチ201cm。第4代WBO世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフリオ・セサール・ゴンザレス · 続きを見る »

フレッド・アポストリ

フレッド・アポストリ(Fred Apostoli、1913年2月2日 - 1973年11月29日)は、イタリア出身の元プロボクサー。のちアメリカ合衆国へ移住、カリフォルニア州で育った。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレッド・アポストリ · 続きを見る »

フレディ・ミラー

フレディ・ミラー(Freddie Miller、1911年4月3日 - 1962年5月8日)は、アメリカ合衆国オハイオ州出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・ミラー · 続きを見る »

フレディ・ノーウッド

フレディ・ノーウッド(Freddie Norwood、1970年2月14日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。あだ名はリル・ハグラー(Lil Hagler)。第18代・第20代WBA世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・ノーウッド · 続きを見る »

フレディ・リトル

フレディ・リトル(Freddie Little、1936年4月25日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元WBA・WBC世界ジュニアミドル級(スーパーウェルター級)チャンピオン。大卒で、ラスベガスの高校教師との二足の草鞋を履いていた異色ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・リトル · 続きを見る »

フレディ・ローチ

フレディ・ローチ(Freddie Roach、1960年3月5日 - )は、アメリカ合衆国のボクシングトレーナーであり元プロボクサー。マサチューセッツ州デダム出身。アイルランドとフランス系カナダのアメリカ人。マニー・パッキャオのチーフ・トレーナーを務め、数々のビッグマッチを勝利に導いた。他にもミゲール・コットやホセ・ベナビデスや総合格闘技の元UFCウェルター級王者のジョルジュ・サンピエールのトレーナーを務めており、ボクサーだけでなく総合格闘家にも積極的に指導を行なっている。過去には2階級制覇をした女子ボクシング元世界王者のルシア・ライカのトレーナーも務めていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・ローチ · 続きを見る »

フレディ・コクラン

フレディ・“レッド”・コクラン(Freddie 'Red' Cochrane、1915年5月6日 - 1993年1月1日)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の元プロボクサー。世界ウェルター級チャンピオン。エリザベス(Elizabeth, New Jersey)生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・コクラン · 続きを見る »

フレディ・スティール

フレディ・スティール(Freddie Steele、1912年12月18日 - 1984年8月22日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。本名はフレデリック・アール・バーゲット(Frederick Earl Burgett)。ワシントン州シアトル出身。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。 ミドル級の歴史上目立つ存在ではないが、強打と技巧を兼ね備え王座を5度防衛した実力派で、過小評価との声もある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディ・スティール · 続きを見る »

フレディー・カスティーリョ

フレディー・カスティーリョ(Freddy Castillo、男性、1955年6月15日 - )は、メキシコのプロボクサー。ユカタン州メリダ出身。第3代WBC世界ライトフライ級王者。第19代WBC世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフレディー・カスティーリョ · 続きを見る »

フローレンテ・コンデス

フローレンテ・コンデス(Florante Condes、1980年5月20日 - )は、フィリピンのプロボクサー。元IBF世界ミニマム級王者。現在はフィリピンのリサール州に在住している。 フィリピンでは国民的英雄となっているマニー・パッキャオと同じサウスポーで攻撃的なボクシングをすることから「Little Pacquiao(リトル・パッキャオ)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフローレンテ・コンデス · 続きを見る »

フロイド・メイウェザー・シニア

フロイド・メイウェザー・シニア(Floyd Mayweather, Sr、1952年10月19日 - )は、アメリカ合衆国ミシシッピー州出身の元プロボクサー、現男性トレーナー。本名はフロイド・ジョイ・メイウェザー(Floyd Joy Mayweather)。世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー・ジュニアは息子。世界2階級制覇王者ロジャー・メイウェザーとジェフ・メイウェザーは弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフロイド・メイウェザー・シニア · 続きを見る »

フロイド・メイウェザー・ジュニア

フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、1977年2月24日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ミシガン州グランドラピッズ出身。 元WBC世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級王者。元WBC世界スーパーライト級王者。元IBF世界ウェルター級王者。元WBC世界ウェルター級王者。元WBC世界スーパーウェルター級王者。元WBA世界ウェルター級スーパー王者。元WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者。元WBO世界ウェルター級王者。 階級を上げてからはパワーが相対的に減り、ファイトスタイルもディフェンス重視になったものの、圧倒的なスピードと超人的な反応速度を持ち、卓越したディフェンステクニックで相手を翻弄し、絶妙のタイミングでカウンターを打ち込むのを得意とする選手。プロでの戦績は50戦50勝無敗。史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成したなど、パウンド・フォー・パウンド最強のボクサーとして評価されていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフロイド・メイウェザー・ジュニア · 続きを見る »

フロイド・パターソン

フロイド・パターソン(Floyd Patterson、1935年1月4日 - 2006年5月11日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ノースカロライナ州出身。元世界ヘビー級王者。 強靭かつ柔軟な下半身のバネを効かせた、ガゼルパンチと呼ばれる必殺ブローの発案者でもある。日本の漫画、『はじめの一歩』の主人公である幕之内一歩の必殺技の一つであるガゼルパンチの由来は、このフロイド・パターソンが実際に使っていた技からきている。 ヘビー級としては小柄だったが、それを活かしたピーカブー・スタイルから放たれるパンチの切れは抜群で、1960年にインゲマル・ヨハンソンを左フック一撃で失神させた試合は、今もファンの語り草となっている。 21歳11か月でのヘビー級王座獲得の記録はマイク・タイソンに破られるまでの最年少記録であった。なお、この両ボクサーのトレーナーは奇しくも同じカス・ダマトである。 なお、元WBC世界スーパーバンタム級&IBF世界スーパーフェザー級の2階級王者トレイシー・ハリス・パターソンは養子。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフロイド・パターソン · 続きを見る »

ファン・マヌエル・マルケス

フアン・マヌエル・マルケス(Juan Manuel Márquez Mendez、男性、1973年8月23日 - )は、メキシコの元プロボクサー。元WBA・IBF世界フェザー級スーパー王者。元WBO世界フェザー級王者。元WBC世界スーパーフェザー級王者。元WBA・WBO世界ライト級スーパー王者。元WBO世界スーパーライト級王者。世界4階級制覇王者。トレーナーはイグナシオ・ベリスタイン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・マヌエル・マルケス · 続きを見る »

ファン・マヌエル・ロペス

ファン・マヌエル・ロペス(Juan Manuel López Rivera、男性、1983年6月30日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。元WBO世界スーパーバンタム級王者。元WBO世界フェザー級王者。世界2階級制覇王者。アマチュア時代にはプエルトリコ代表として2004年のアテネオリンピックに出場した。 KO率通りのパンチの破壊力はもちろんのこと、相手の入り際に合わせる右のカウンターの切れ味とタイミングはズバ抜けたものがあるが、ガードが甘く打たれ脆いことでダウンを喫することが間々あり、肝心な所で敗戦を喫した(オルランド・サリドとの2度の対戦はいずれも逆転負け、後の3敗は一方的に試合を進められた)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・マヌエル・ロペス · 続きを見る »

ファン・ランダエタ

ファン・ランダエタ(Juan Landaeta、男性、1978年10月7日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。マトゥリン出身。元WBA世界ミニマム級暫定王者。サウスポーのボクサーファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・ランダエタ · 続きを見る »

ファン・パラシオス

ファン・パラシオス(Juan Ramón Palacios Pérez、男性、1980年8月31日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。マナグア出身。元WBC世界ミニマム級暫定王者。元WBA世界ミニマム級暫定王者。攻撃的なアウトボクシングを軸に、ボディショットから左フックを武器としており、64%のKO率を示すようにKOが高い選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・パラシオス · 続きを見る »

ファン・ディアス (ボクサー)

ファン・ディアス(Juan Díaz、1983年9月17日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA・IBF・WBO世界ライト級スーパー王者。テキサス州ヒューストン出身。 ベビーフェイスながら時折、大声を発しながら激しい連打を見せることから「Baby Bull(ベビー・ブル)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・ディアス (ボクサー) · 続きを見る »

ファン・ドミンゴ・コルドバ

ファン・ドミンゴ・コルドバ(Juan Domingo Cordoba、男性、1972年8月6日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。元WBO世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・ドミンゴ・コルドバ · 続きを見る »

ファン・ホセ・グスマン

ファン・ホセ・グスマン(Juan Jose Guzman、男性、1951年8月21日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・ホセ・グスマン · 続きを見る »

ファン・ウランゴ

ファン・ウランゴ(Juan Fernando Urango Rivas、男性、1980年10月4日 - )は、コロンビアのプロボクサー。第18代・第22代IBF世界スーパーライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・ウランゴ · 続きを見る »

ファン・カルロス・レベコ

ファン・カルロス・レベコ(Juan Carlos Reveco、男性、1983年8月25日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。メンドーサ州マラルグエ出身。元WBA世界ライトフライ級王者。元WBA世界フライ級王者。世界2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・カルロス・レベコ · 続きを見る »

ファン・カルロス・ブルゴス

フアン・カルロス・ブルゴス(Juan Carlos Burgos Castillo、男性、1987年12月26日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBCアメリカ大陸フェザー級暫定王者。元CABOFEフェザー級王者。元WBC世界スーパーフェザー級シルバー王者。元WBOラテンアメリカスーパーフェザー級王者。 元IBF世界ライトフライ級王者のホセ・ビクトル・ブルゴスは、おじにあたる ボクシングニュース「Box-on!」 2010年11月16日 スポーツ報知 2010年11月16日。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・カルロス・ブルゴス · 続きを見る »

ファン・カルロス・パヤノ

ファン・カルロス・パヤノ(Juan Carlos Payano、男性、1984年4月12日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。コンセプシオン・デ・ラ・ベガ出身。元WBA世界バンタム級スーパー王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・カルロス・パヤノ · 続きを見る »

ファン・カルロス・ゴメス

ファン・カルロス・ゴメス(Juan Carlos Gómez、男性、1973年7月26日 - )は、キューバのプロボクサー。ハバナ出身。元WBC世界クルーザー級王者。アマチュア時代にはウラジミール・クリチコを下した経験もある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファン・カルロス・ゴメス · 続きを見る »

ファイ・ファラモエ

ファイ・ファラモエ(Fai Falamoe、男性、1972年8月30日 - )は、ニュージーランドの元ボクサー。オークランド出身。ICHIGEKI ACADEMYのヘッドコーチ。レイ・セフォーの従兄弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファイ・ファラモエ · 続きを見る »

ファイティング原田

ファイティング原田(ファイティングはらだ、男性、1943年4月5日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は原田 政彦(はらだ まさひこ)。ファイティング原田ジム会長。第10代日本プロボクシング協会の会長で現在は同顧問。プロボクシング・世界チャンピオン会最高顧問。なお、現在は「ファイティング」はJBCで欠名扱いで現役選手が名乗る事は不可能である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とファイティング原田 · 続きを見る »

フアン・エルナンデス

フアン・エルナンデス(Juan Hernandez、男性、1987年2月24日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBC世界フライ級王者。ミチョアカン州モレリア出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフアン・エルナンデス · 続きを見る »

フアン・カルロス・サルガド

フアン・カルロス・サルガド(Juan Carlos Salgado、1984年12月20日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。元WBA世界スーパーフェザー級王者。元IBF世界スーパーフェザー級王者。 イグナシオ・ベリスタインの門下生。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフアン・カルロス・サルガド · 続きを見る »

フィラット・アルスラン

フィラット・アルスラン(Firat Arslan、1970年9月28日 - )は、トルコ系ドイツ人のプロボクサー。元WBA世界クルーザー級王者。37歳のときに初めて世界王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフィラット・アルスラン · 続きを見る »

フィラデルフィア・ジャック・オブライエン

フィラデルフィア・ジャック・オブライエン(Philadelphia Jack O'Brien、1878年1月17日 - 1942年11月12日)は、18世紀末から19世紀初頭にかけて活動したアメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名はジョセフ・フランシス・ヘーゲン(James Francis Hagen)。その名の通りペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。元世界ライトヘビー級チャンピオン。大富豪の御曹司という変わり種で、同級最強と評する識者もいるテクニシャンであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフィラデルフィア・ジャック・オブライエン · 続きを見る »

フィル・テラノバ

フィル・テラノバ(Phil Terranova、1919年9月4日 - 2000年3月16日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。イタリア系アメリカ人。ニューヨーク州ニューヨーク市出身。身長157cm。元NBA世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフィル・テラノバ · 続きを見る »

フィデル・バッサ

フィデル・バッサ(Fidel Bassa Santana、男性、1962年12月28日 - )は、コロンビアのプロボクサー。マグダレーナ県エル・レテーン出身。第25代WBA世界フライ級王者。スピードに乗ったファイトを身上に、世界フライ級タイトルを6度防衛した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフィデル・バッサ · 続きを見る »

フィデル・ラバルバ

フィデル・ラバルバ(Fidel LaBarba、1905年9月29日 - 1981年10月2日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス区出身。元世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフィデル・ラバルバ · 続きを見る »

フェリックス・マチャド

フェリックス・マチャド(Felix Machado、男性、1972年8月22日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。元IBF世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェリックス・マチャド · 続きを見る »

フェリックス・バレラ (ボクサー)

フェリックス・バレラ(Felix Manuel Valera Alvarez、男性、1988年1月19日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。サントドミンゴ出身。元WBA世界ライトヘビー級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェリックス・バレラ (ボクサー) · 続きを見る »

フェリックス・トリニダード

フェリックス・トリニダード(Félix Trinidad、1973年1月10日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。サン・フアン出身。ウェルター級、スーパーウェルター級、ミドル級の3階級を制覇し、1990年代を通して最強の中量級ボクサーとの呼び声も高かった。ニックネームは「TITO(ティート)」。長いリーチから繰り出される鋭い右ストレートと左フックでKOの山を量産し、一時代を築いたプエルトリコを代表するボクサーの一人でもある。打たれ脆いが常に前進し、ダウンを奪い返して逆転勝利するというスリリングな試合にはファンも多い。トレーナーは父のフェリックス・トリニダード・シニア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェリックス・トリニダード · 続きを見る »

フェリックス・シュトルム

フェリックス・シュトルム(Felix Sturm、1979年1月31日 - )は、ドイツのプロボクサー。ドイツのレーヴァークーゼン出身。本名はアドナン・チャティッチ (Adnan Ćatić) で、ボスニア・ヘルツェゴビナから戦乱を逃れて移住した難民を両親にもつボスニア系ドイツ人である。 元WBO世界ミドル級王者。元WBA世界ミドル級スーパー王者。元IBF世界ミドル級王者。元WBA世界スーパーミドル級スーパー王者。世界2階級制覇王者。愛称はThe Fighter(ファイター)。 。プロモーターとしても活動しており、シュトルム・ボクシングを主催している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェリックス・シュトルム · 続きを見る »

フェリックス・サボン

フェリックス・サボン・ファブレ(Félix Savón Fabré、1967年9月22日 - )は、キューバのヘビー級のボクサー。アマチュアボクシングで活躍し、キューバ代表としてバルセロナ・アトランタ・シドニーオリンピックに出場し、3大会連続で金メダルを獲得した。身長198cm。ニックネームは“El Líder Máximo(The Maximum Leader)”。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェリックス・サボン · 続きを見る »

フェルナンド・モンティエル

フェルナンド・モンティエル(Fernando Montiel Martinez、男性、1979年3月1日 - )は、メキシコのプロボクサー。第10代WBO世界フライ級王者。第9代・第12代WBO世界スーパーフライ級王者。元WBC・WBO世界バンタム級統一王者。世界3階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフェルナンド・モンティエル · 続きを見る »

フセイン・シャー

フセイン・シャー(Hussain Shah Syed、1964年8月14日 - )は、パキスタン・カラチ出身の元プロボクサー・現ボクシングトレーナーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とフセイン・シャー · 続きを見る »

ドノバン・ラドック

ドノバン・ラドック(Donovan "Razor" Ruddock、1963年12月21日 - )は、カナダ人のプロボクサー。ジャマイカ生まれ。身長191cm、リーチ208cm。アマチュア時代にはレノックス・ルイスを下した経験もある(プロでは雪辱された)。1991年に、王座陥落から間もないマイク・タイソンと2度の死闘を繰りひろげたことで名を馳せた。フックとアッパーの中間パンチ、3クオーター気味から放つ左アッパー「スマッシュ」を武器に、ハードパンチャーとして人気があったが、世界王座には届かなかった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドノバン・ラドック · 続きを見る »

ドメニコ・スパダ

ドメニコ・スパダ(Domenico Spada、男性、1980年9月15日 - )は、イタリアのプロボクサー。ローマ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドメニコ・スパダ · 続きを見る »

ドローレス・ビダル

ドローレス・ビダル(Dolores Vidal、男性、1977年3月11日 - )は、メキシコのプロボクサー。タバスコ州出身。ドローレス・オソリオ (Dolores Osorio) とも。日本ボクシングコミッションの発表によると亀田興毅戦を控えた時点での戦績は29戦21勝 (19KO) 8敗。 2005年10月29日、アレハンドロ・エルナンデスに2RTKO負け。2008年8月29日、イサック・ブストス(メキシコ)に0-3の8R判定負け。2009年には初めて日本に遠征し、3月4日に行われたさいたまスーパーアリーナでの10回戦でWBCフライ級20位として亀田興毅と戦ったが、2RKO負けをした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドローレス・ビダル · 続きを見る »

ドン・ジョーダン

ドン・ジョーダン(Don Jordan、1934年6月22日 - 1997年2月13日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドン・ジョーダン · 続きを見る »

ドディ・ボーイ・ペニャロサ

ドディ・ボーイ・ペニャロサ(Dodie Boy Penalosa、1962年11月19日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。元世界2階級制覇王者(ライトフライ級、フライ級)。 ペニャロサ三兄弟の長男であり、次男のジョナサン・ペニャロサはフライ級での世界挑戦経験があり、三男のジェリー・ペニャロサも世界2階級制覇王者。父親のカール・ペニャロサも藤猛のOBF東洋スーパーライト級王座に挑戦経験がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドディ・ボーイ・ペニャロサ · 続きを見る »

ドニー・ニエテス

ドニー・ニエテス(Donnie Nietes、1982年5月13日 - )は、フィリピンのプロボクサー。元WBO世界ミニマム級王者。元WBO世界ライトフライ級王者。元IBF世界フライ級王者。世界3階級制覇王者。蛇を体に巻いて入場する変わったスタイルを持ち、ALAジムのアシスタントスタッフからプロボクサーに転身した選手。フィリピンのボクサーで世界王座の在位期間が最も長い。フィリピンの名門ボクシングジムでもあるALAジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドニー・ニエテス · 続きを見る »

ドゥドゥ・ヌグンブ

ドゥドゥ・ヌグンブ(Doudou Ngumbu、男性、1982年2月6日 - )は、フランスのプロボクサー。コンゴ民主共和国キンシャサ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とドゥドゥ・ヌグンブ · 続きを見る »

ニノ・ベンベヌチ

ニノ・ベンベヌチ(Nino Benvenuti、1938年4月26日 - )は、イタリアの元プロボクサー。イゾラ出身。元世界2階級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニノ・ベンベヌチ · 続きを見る »

ニキー・ホルツケン

ニキー・"ザ・ナチュラル"・ホルツケン(Nieky "The Natural" Holzken、1983年12月16日 - )は、オランダの男性キックボクサー、プロボクサー。北ブラバント州ヘルモント出身。ゴールデン・グローリー所属。元GLORY世界ウェルター級王者。 高度なテクニックをいとも簡単かつ自然にやってのけることから「ザ・ナチュラル」の異名を持つ。K-1屈指のイケメンを誇るルックスの良さで女性からの人気も高い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニキー・ホルツケン · 続きを見る »

ニコラ・スジェクロカ

ニコラ・スジェクロカ(Nikola Sjekloca、男性、1978年7月10日 - )はモンテネグロのプロボクサー。セルビア、ニシュ出身。 堅実な技巧派のボクサーで、旧ユーゴスラビア諸国で試合を行っている(モンテネグロを筆頭にセルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニコラ・スジェクロカ · 続きを見る »

ニコライ・ワルーエフ

ニコライ・ワルーエフ(Nicolay "The Russian Giant" Valuev、1973年8月21日 - )は、ロシアのプロボクサー、政治家。サンクトペテルブルク出身。第32代・第34代WBA世界ヘビー級王者。タタール人。 ロシアの元円盤投げジュニア王者。バスケットで活躍した経験もある。その大きさゆえに長い間、色眼鏡で見られた。物珍しさから世界中から出場依頼が届くものの、世界挑戦まで計画されることはベテランの域に入ってからであった。WBA世界王座を手にした際には「オレは怪物ではなくスポーツマンであることを証明する」とコメントし、当時スター不在であったボクシングヘビー級のリングにおいて期待されていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニコライ・ワルーエフ · 続きを見る »

ニコラス・ウォータース

ニコラス・ウォータース(Nicholas Walters、1986年1月4日 - )は、ジャマイカのプロボクサー。モンテゴ・ベイ出身。元WBA世界フェザー級スーパー王者。ボブ・アラムのトップランク所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニコラス・ウォータース · 続きを見る »

ニコリノ・ローチェ

ニコリノ・ローチェ(Nicolino Locche、男性、1939年9月2日 - 2005年9月8日)は、アルゼンチンのプロボクサー。第19代WBA世界スーパーライト級王者。 その卓越したディフェンス技術は、「イントカブレ」(スペイン語で「触れられない」の意、英語なら「アンタッチャブル」)と形容されるほどであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とニコリノ・ローチェ · 続きを見る »

ホルヘ・バカ

ホルヘ・バカ(Jorge Vaca、男性、1959年12月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBC世界ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・バカ · 続きを見る »

ホルヘ・リナレス

ホルヘ・リナレス(Jorge Luis Linares Palencia、男性、1985年8月22日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。バリナス出身。元WBC世界フェザー級王者。元WBA世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級王者。元WBA世界ライト級王者。世界3階級制覇王者。 日本の帝拳ジムとオスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイプロモーションズ所属。トレーナーはイスマエル・サラス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・リナレス · 続きを見る »

ホルヘ・ルイス・ゴンサレス

ホルヘ・ルイス・ゴンサレス(Jorge Luis González、男性、1964年10月19日 - )は、プロボクサー。キューバ共和国出身。身長201cm、リーチ208cm。 パンアメリカン大会でレノックス・ルイス リディック・ボウをダウンさせた経験を持つ。特に、ボウ相手には4度のダウンを奪った。アマチュア時代は数多くのタイトルを獲得したエリートボクサーである。 プロ転向後は、2mの巨体と独特のヘアースタイル、風貌、試合態度から注目を集めるようになる。未来のチャンピオン、将来のスター候補性としてMGMグランドガーデンホテルと独自のプロモート契約を結んだのはボクサーとしては異例。 23戦全勝22KOの戦績を引っさげリディック・ボウに挑戦したものの、一方的なメッタ打ちの末6RKO負け。敗れた直後、MGMグランドガーデンを解雇。以降、ゴンザレスのボクシングキャリアは急速に下降線をたどることとなる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・ルイス・ゴンサレス · 続きを見る »

ホルヘ・ロドリゴ・バリオス

ホルヘ・ロドリゴ・バリオス(Jorge Rodrigo Barrios、男性、1976年8月1日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス出身。第12代WBO世界スーパーフェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・ロドリゴ・バリオス · 続きを見る »

ホルヘ・アルセ

ホルヘ・アルセ(Jorge Armando Arce Armenta、男性、1979年7月27日 - )は、メキシコのプロボクサー。WBO世界ライトフライ級王者。WBC世界ライトフライ級王者。元WBC世界フライ級暫定王者。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。WBO世界スーパーフライ級王者。WBO世界スーパーバンタム級王者。WBO世界バンタム級王者。メキシコ人初の5階級制覇王者。フェルナンド・ベルトランが代表を務めるサンフェル所属。かつてはイグナシオ・ベリスタインの指導も受けていた。 強烈なパンチ力を持ち、チャンスとなると回転の速い連打のラッシュを見せる。メキシカン独特の左アッパーによるボディブローは大きな武器となっている。闘争心溢れる戦いぶり、やや童顔な顔つきから「Travieso(トラビエソ、やんちゃ坊主の意)」の愛称で呼ばれる。リングに入場する時はいつも黒いカウボーイハットをかぶって棒付きキャンディを咥えて入場するのがトレードマークで、時には馬に乗ってカウボーイ風に入場することもある。試合に勝利した後の雄叫びも人気を集め、メキシコ国内ではバラエティ番組に出演していることもあって、ボクシング選手の枠を超えた大きな人気を博している。バンタム級で世界ランカーだったフランシスコ・アルセは弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・アルセ · 続きを見る »

ホルヘ・カストロ

ホルヘ・カストロ(Jorge Castro、男性、1967年8月18日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。第18代WBA世界ミドル級王者。20 - 50戦でキャリアを終えるのが一般的となっている現代で、144戦130勝という驚異的なレコードを保持。ミドル級でも小柄ながら、3階級上のクルーザー級で2度世界挑戦をした。世界王座在位は短かったものの、数多くの激闘を展開し人気の高かった選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・カストロ · 続きを見る »

ホルヘ・ソリス

ホルヘ・ソリス(Jorge Solis、男性、1979年10月23日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者。「コロラディート」 (Coloradito) の愛称を持つ。 第14代・第18代IBF世界ライトフライ級王者ウリセス・ソリスは実弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホルヘ・ソリス · 続きを見る »

ホーガン・バッセイ

ホーガン・キッド・バッセイ(Hogan "Kid" Bassey、1932年6月3日 - 1998年1月26日)は、ナイジェリア出身のプロボクサー。本名はオコン・バッセイ・エスキュー。キャラバー生まれ。元世界フェザー級チャンピオン。ナイジェリア初の世界チャンピオンである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホーガン・バッセイ · 続きを見る »

ホアン・グズマン

ホアン・グズマン(Joan Guzman、男性、1976年5月1日 - )は、ドミニカ共和国のプロボクサー。サントドミンゴ出身。第12代WBO世界スーパーバンタム級王者。第13代WBO世界スーパーフェザー級王者。バンタム級時代のファイトスタイルは、試合序盤から積極的に猛攻撃をしかけ威力あるパンチを振り回すファイタータイプであり、また、顔つきがマイク・タイソンを彷彿とさせることから「The little Tyson(小さなタイソン) 」の異名を持っていた。 ただし近年のファイトスタイルは、タイソンよりも、むしろモハメド・アリのような、ポイント狙いの試合運びの妙と鉄壁のディフェンステクニックで相手を翻弄するファイトを得意としている。これは階級を上げ、自分のパワーが相対的に下がってきたことによる。 特に、上体のボディワークを駆使してパンチをかわす技術が大変優れており、ジョー小泉氏がWOWOWの解説中に、パンチをかわす技術は、フロイド・メイウェザー・ジュニア並と評価していた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホアン・グズマン · 続きを見る »

ホエール・カサマヨール

ホエール・カサマヨール・ヨハンソン(Joel Casamayor Johnson、男性、1971年7月12日 - )は、キューバ出身のプロボクサー。現在はフロリダ州在住。元WBA世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級暫定王者。元WBO世界ライト級暫定王者。アマチュアボクシングでも活躍しており、キューバ代表としてバルセロナオリンピックに出場し、バンタム級で金メダルを獲得した。アマチュアのしっかりとしたテクニックをベースにした攻防兼備のオールマイティタイプの選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホエール・カサマヨール · 続きを見る »

ホセ・ナバーロ

ホセ・ナバーロ(Jose Navarro、1981年6月7日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ナバーロ · 続きを見る »

ホセ・ナポレス

ホセ・ナポレス(、男性、1940年4月13日 - )は、キューバの元プロボクサー。WBA・WBC世界ウェルター級統一王者。サンティアーゴ・デ・クーバ出身。キューバ革命を機にメキシコへ亡命、その強さから世界王者たちに敬遠され、長く無冠の帝王として畏怖された。技巧と強打を併せ持ち、卓越した防御技術と鋭いコンビネーション・ブローで王座を2度獲得、通算13度の防衛を成し遂げた、1970年代のリングを代表する名王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ナポレス · 続きを見る »

ホセ・ペドラザ

ホセ・ペドラザ・ゴンサレス(Jose Pedraza González、男性、1989年5月8日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。カグアス出身。元IBF世界スーパーフェザー級王者。北京オリンピックに出場している。 ボブ・アラムのトップランク社所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ペドラザ · 続きを見る »

ホセ・ルイス・バレラ

ホセ・ルイス・バレラ(Jose Luis Varela Bustamente、男性、1978年9月26日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ルイス・バレラ · 続きを見る »

ホセ・ルイス・カスティージョ

ホセ・ルイス・カスティージョ(José Luis Castillo、1973年12月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。ソノラ州出身。元WBC世界ライト級王者。 メキシカンらしい圧倒的な手数を誇り、しつこく粘り強いボクシングを展開する。特に接近して頭を付け合ったインファイトでは強さを発揮する。体重超過の常習犯。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ルイス・カスティージョ · 続きを見る »

ホセ・レグラ

ホセ・レグラ(Jose Legra、男性、1943年4月19日 - )は、キューバ出身の元プロボクサー。元WBC世界フェザー級王者。ハバナの生まれ。カシアス・クレイ(モハメド・アリ)になぞらえて「小型クレイ」とも言われたスピーディかつ巧みなボクシングで、同王座を二度獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・レグラ · 続きを見る »

ホセ・ロペス (ボクサー)

ホセ・カリタ・ロペス(Jose "Carita" Lopez、男性、1972年3月29日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。本名はホセ・アンヘル・ロペス・リベロ (Jose Angel Lopez Rivero)。トルヒーヨアルト出身。元WBO世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ロペス (ボクサー) · 続きを見る »

ホセ・ボニージャ

ホセ・ボニージャ(Jose Bonilla、1967年11月19日 - 2002年6月14日)は、ベネズエラ出身のプロボクサー。元WBA世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ボニージャ · 続きを見る »

ホセ・トーレス

ホセ・トーレス(Jose Torres、男性、1936年5月3日 - 2009年1月19日)は、プエルトリコの元プロボクサー。ポンセ出身。元WBA・WBC世界ライトヘビー級王者。王者としては長期政権を築けなかったが、その実力は高く評価されている名選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・トーレス · 続きを見る »

ホセ・デュラン

ホセ・マニュエル・デュラン(Jose Manuel Duran Pérez、1945年10月9日 - )は、スペインの元プロボクサー。マドリード出身。元WBA世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオン。晩年の輪島功一からタイトルを奪い去ったアウトボクサー。身長175cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・デュラン · 続きを見る »

ホセ・ベナビデス

ホセ・ベナビデス(Jose Benavidez、男性、1992年5月15日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カリフォルニア州パノラマシティ出身。元WBA世界スーパーライト級暫定王者。トレーナーは父のホセ・ベナビデス・シニア。弟のデビッド・ベナビデスもWBC世界スーパーミドル級王者である。ボブ・アラムのトップランク所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ベナビデス · 続きを見る »

ホセ・アルファロ

ホセ・アルベルト・アルファロ・ガッソ(José Alberto Alfaro Gazo、男性、1983年11月22日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。第35代WBA世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・アルファロ · 続きを見る »

ホセ・アルグメド

ホセ・アルグメド(Jose Eduardo Argumedo Barraza、男性、1988年10月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。元IBF世界ミニマム級王者。ナヤリット州テピク出身。防御は弱い一方接近戦にめっぽう強く、フックを躊躇なく振ってくるブルファイトスタイルの選手。サウル・アルバレスのカネロ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・アルグメド · 続きを見る »

ホセ・アントニオ・アギーレ (ボクサー)

ホセ・アントニオ・アギーレ・バルテラス(José Antonio Aguirre Balderas、1975年7月5日 - )は、メキシコの元プロボクサー。元WBC世界ミニマム級王者。強打を武器に7度の防衛に成功した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・アントニオ・アギーレ (ボクサー) · 続きを見る »

ホセ・ウスカテギ

ホセ・ウスカテギ(Jose Uzcategui、男性、1989年12月24日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。メリダ州出身。現IBF世界スーパーミドル級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・ウスカテギ · 続きを見る »

ホセ・カルロス・ラミレス

ホセ・カルロス・ラミレス(José Carlos Ramírez、1992年8月12日 -)は、アメリカ合衆国のプロボクサーである。カリフォルニア州キングス郡出身。現WBC世界スーパーライト級王者。2012年11月9日にトップランク社と契約し、ボブ・アラムがプロモートしている選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とホセ・カルロス・ラミレス · 続きを見る »

ダバリル・ウィリアムソン

ダバリル・ウィリアムソン(DaVarryl Williamson、1968年7月25日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。身長191cm、リーチは198cm。史上稀に見る遅咲きボクサーであり、また、ボクサーとしても異色のキャリアを持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダバリル・ウィリアムソン · 続きを見る »

ダリユシュ・ミハルチェフスキ

ダリユシュ・ミハルチェフスキ(Dariusz Michalczewski、、ダリウス・ミハエルゾウスキーとも、1968年5月5日 - )は、ポーランドの元プロボクサー。元WBA・IBF・WBO世界ライトヘビー級統一王者。元WBO世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダリユシュ・ミハルチェフスキ · 続きを見る »

ダレン・バーカー

ダレン・バーカー(Darren Barker 、男性、1982年5月19日 - )は、イギリスのプロボクサー。 バーネット・ロンドン特別区バーネット出身。第11代IBF世界ミドル級王者。スピードを生かした攻撃的なボクシングを武器にしており、アマチュア時代から攻防技術の高さに定評があった。エディー・ハーンのマッチルーム・スポルト所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダレン・バーカー · 続きを見る »

ダーリー・ペレス

ダーリー・ペレス(Darleys Gregorio Pérez Ballesta、男性、1983年9月14日 - )は、コロンビアのプロボクサー。サン・ペドロ・デ・ウラバー出身。第41代WBA世界ライト級王者。ゲイリー・ショー・プロダクション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダーリー・ペレス · 続きを見る »

ダビッド・アバネシヤン

ダビッド・アバネシヤン(David Avanesyan 、1988年8月15日 - )は、ロシアのプロボクサー。ピャチゴルスク出身。元WBA世界ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダビッド・アバネシヤン · 続きを見る »

ダド・マリノ

ルヴァドール・“ダド”・マリノ(Salvador "Dado" Marino、1915年10月15日 - 1989年10月28日)は、アメリカ合衆国出身のプロボクサー。第16代世界フライ級王者。 白井義男が日本人初の世界王者となった時の対戦相手となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダド・マリノ · 続きを見る »

ダニー・ロペス

ダニー・ロペス(Danny Lopez、1952年7月6日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ユタ州フォート・デュシェン出身。元WBC世界フェザー級チャンピオン。強打の右ファイター。同タイトルを8回防衛(うち7度はKO)した名王者。ウェルター級の強豪だったアーニー・ロペスは実兄。様々なルーツを持っており、ネイティブ・アメリカンでメキシコ系の血も入っておりさらには自身の「リトル・レッド」の異名はアイルランドの血が入ってるからだと思われる。またインディアンの血が流れていることを誇りに持っており、自身の愛称でもあるリトル・レッドに掛けて赤色のウォーボネット(一般的にインディアンが被っているされる羽が付いた帽子)を愛用した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニー・ロペス · 続きを見る »

ダニー・ウィリアムズ

ダニー・ウィリアムズ(Danny Williams、男性、1973年7月13日 - )は、イギリスのプロボクサー。2004年にマイク・タイソンを破ったことで知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニー・ウィリアムズ · 続きを見る »

ダニー・ガルシア

ダニー・ガルシア(Danny Garcia、1988年3月20日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。元WBA・WBC世界スーパーライト級スーパー王者。元WBC世界ウェルター級王者。世界2階級制覇王者。父親でトレーナーのアンヘル・ガルシアと母親はプエルトリコ生まれのプエルトリコ人。プロモーターはディベイラ・エンターテインメント所属だが、TGB・プロモーションズと共同でマッチメイクが行われている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニー・ガルシア · 続きを見る »

ダニー・グリーン

ダニエル"ダニー"トーマス・グリーン(Daniel "Danny" Thomas Green、1973年3月9日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。元WBA世界ライトヘビー級王者であり、元WBC世界スーパーミドル級暫定王者。世界2階級制覇王者。気性が荒く、破壊力のあるパンチを持つ突貫ファイター。「Green Machine(グリーンマシン)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニー・グリーン · 続きを見る »

ダニエル・ポンセ・デ・レオン

ダニエル・ポンセ・デ・レオン(Daniel Ponce de León、男性、1980年7月27日 - )は、メキシコのプロボクサー。チワワ州シウダー・クアウテモック出身。元WBO世界スーパーバンタム級王者。元WBC世界フェザー級王者。2階級制覇王者。破壊力のあるパンチと爆発力のある攻撃が武器の選手。2000年のシドニーオリンピックにメキシコ代表としてフライ級で出場している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・ポンセ・デ・レオン · 続きを見る »

ダニエル・ローマン (ボクサー)

ダニエル・ローマン(Daniel Roman、1990年5月10日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。現WBA世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・ローマン (ボクサー) · 続きを見る »

ダニエル・ドーソン

ダニエル・ドーソン(Daniel Dawson、男性、1977年10月15日 - )は、オーストラリアのキックボクサー、プロボクサー。西オーストラリア州カルグーリー出身。ボクシングとムエタイ、キックボクシングを高い水準で両立させている非常に珍しい選手。「The Rock(岩)」の異名通りの頑丈な身体と拳に加え、「豪州最強のテクニシャン」と評される技術を誇る。 元PABAスーパーウェルター級スーパー王者。元WBA・IBF世界ミドル級スーパー王者ダニエル・ゲールや元WBO世界スーパーウェルター級王者セルゲイ・ジンジラクとの対戦経験があるがいずれも敗れている。 ボクサーとしては2013年9月20日にWBF世界スーパーウェルター級王座を獲得しマイナーながら世界王座を獲得しているが、主要4団体(WBA、WBC、IBF、WBO)の世界王座の獲得経験は無い。地域王座としてはPABAスーパーウェルター級王座を4度獲得し、2012年8月17日にはPABAからスーパー王座に認定されている。 キックボクサーとしては獲得時期は不明だがWMTA世界スーパーウェルター級王座とISKAムエタイ世界スーパーウェルター級王座の2冠王であった。2001年7月15日にはシェイン・チャップマンに勝利しJudgement Day Super 8で優勝している。 日本ではシュートボクシングへの参戦で知られるようになった。かつてはルンピニー・スタジアムのジュニアミドル級8位にランク入りしたこともある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・ドーソン · 続きを見る »

ダニエル・ジェイコブス

ダニエル・ジェイコブス(Daniel Jacobs、男性、1987年2月3日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ニューヨークブルックリン区出身。元WBA世界ミドル級王者。右フックが最大の武器の強打の選手でプレミア・ボクシング・チャンピオンズではテレビ解説者としても活動している。エディー・ハーンのマッチルーム・スポルト・USA所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・ジェイコブス · 続きを見る »

ダニエル・サラゴサ

ダニエル・サラゴサ(Daniel Zaragoza、男性、1957年12月11日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。元WBC世界バンタム級王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。世界2階級制覇王者。老獪なテクニックと試合運びの上手さを武器にスーパーバンタム級では世界王座を3度戴冠した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・サラゴサ · 続きを見る »

ダニエル・サントス

ダニエル・サントス(Daniel Santos、男性、1975年10月10日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。身長182cm。世界2階級制覇者(ウェルター級、スーパーウェルター級)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダニエル・サントス · 続きを見る »

ダイナマイト松尾

ダイナマイト松尾(だいなまいと まつお、本名:松尾 務(まつお つとむ)、1953年6月15日 - )は、長崎県長崎市出身の元プロボクサー。元日本ウェルター級、ミドル級チャンピオン。強打の日本タイトル二階級制覇者。三津山ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダイナマイト松尾 · 続きを見る »

ダオルン・チュワタナ

ダオルン・チュワタナ(、、1969年4月1日 - )は、タイの元男子プロボクサー。ウッタラディット県出身。元WBA世界バンタム級王者(2度獲得)。ダオルン・MPペトロリアム (Daorung MP-Petroleum)、ダオルン・チョーシリワット (Daorung Chor Siriwat) とも。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とダオルン・チュワタナ · 続きを見る »

ベン・マカロック (ボクサー)

ベン・マカロック(Ben McCulloch、男性、1982年3月26日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。シドニー出身。第12代PABAスーパーミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベン・マカロック (ボクサー) · 続きを見る »

ベン・ビラフロア

ベン・ビラフロア(Ben Villaflor、1952年11月10日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。ネグロス島出身。身長166cm。元WBA世界ジュニアライト級(スーパーフェザー級)王者。サウスポー、強打のファイター・タイプで、世界タイトルを2度獲得、連続5度、通算6度防衛した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベン・ビラフロア · 続きを見る »

ベン・ジェビイ

ベン・ジェビイ(Ben Jeby、本名:ベンジャミン・モリス・ジェバルトフスキ、1907年11月21日 - 1985年10月5日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロボクサー。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベン・ジェビイ · 続きを見る »

ベンケイ藤倉

ベンケイ藤倉(べんけい ふじくら、本名:藤倉 勉(ふじくら つとむ)、1947年8月24日 - 1998年7月)は、千葉県出身の元プロボクサー。元日本ミドル級チャンピオン。左右フック、アッパーの連打を得意とするファイターで、武蔵坊弁慶に扮してリングに登場するスタイルで人気を博した。映画に出演したこともある。ヤジマジム所属。 TV「太陽のあいつ」第2話では劇中のテレビの企画でガイラと対決するシーンで本人役で登場した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベンケイ藤倉 · 続きを見る »

ベビス・メンドサ

ベビス・メンドサ(Beibis Mendoza、男性、1974年6月20日 - )は、コロンビアのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベビス・メンドサ · 続きを見る »

ベニー・バス

ベニー・バス(Benny Bass、男性、1904年12月15日 - 1975年6月25日)は、ウクライナ出身の元プロボクサー。アメリカ合衆国で活躍。元世界フェザー級、ジュニアライト級(スーパーフェザー級)チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベニー・バス · 続きを見る »

ベニー・レナード

ベニー・レナード(Benny Leonard、1896年4月17日 - 1947年4月18日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。本名はベンジャミン・レイナー。ニューヨーク州ニューヨーク市イーストサイド出身。元世界ライト級王者。スピーディーなフットワーク、多彩なコンビネーション・ブローとカウンターを駆使したテクニシャン。ライト級史上最強と評する声も多い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベニー・レナード · 続きを見る »

ベニー・パレット

ベニー・"キッド"・パレット(Benny "Kid" Paret、本名:ベルナルド・パレット(Bernardo Paret)、1937年3月14日 - 1962年4月3日)は、キューバ出身の元プロボクサー。身長171cm。元世界ウェルター級王者。 エミール・グリフィスと3度の熱戦を行い、その3戦目でリング禍により死去した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とベニー・パレット · 続きを見る »

嘉陽宗嗣

嘉陽 宗嗣(かよう むねつぐ、1982年11月16日 - )は、日本のプロボクサー。沖縄県国頭郡今帰仁村出身。第31代日本ライトフライ級王者。第28代OPBF東洋太平洋同級王者。白井・具志堅スポーツジム所属。身長163cm。左ボクサーファイター。沖縄尚学高校卒業。トレーナーは野木丈司。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と嘉陽宗嗣 · 続きを見る »

喜友名朝博

喜友名 朝博(きゆな ともひろ、1962年4月28日 - )は、日本の元プロボクサーで、現在はトレーナー。沖縄県出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と喜友名朝博 · 続きを見る »

和宇慶勇二

和宇慶 勇二(わうけ ゆうじ、1981年1月20日 - )は、日本のプロボクサー。東京都出身。第35代日本スーパーライト級王者。ワタナベボクシングジム所属。日本学園高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と和宇慶勇二 · 続きを見る »

和田峯幸生

和田峯 幸生(わだみね ゆきお、1981年4月29日 - )は、日本のプロボクサー。福岡県直方市出身。元OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。筑豊ボクシングジム所属。福岡県立筑豊高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と和田峯幸生 · 続きを見る »

和賀寿和

和賀 寿和(わが としかず、男性、1980年2月22日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県横浜市出身。元OPBF東洋太平洋ミニマム級チャンピオン。畑中ボクシングジム所属。 ボクシング雑誌では「やんちゃ王子」と呼ばれる。右肩から右上腕部にかけてのタトゥーが特徴。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と和賀寿和 · 続きを見る »

和氣慎吾

和氣 慎吾(わけ しんご、1987年7月21日 - )は、日本のプロボクサー。岡山県岡山市出身。第41代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。古口ボクシングジム所属だったが2017年4月1日付でFLARE 山上ボクシングスポーツに移籍した。 リーゼントがトレードマーク デイリースポーツ 2013年3月10日。憧れの選手は同郷の辰吉丈一郎。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と和氣慎吾 · 続きを見る »

和泉修

和泉 修(いずみ しゅう、1962年6月14日 - )は、日本のお笑いタレントであり、お笑いコンビ・ケツカッチンの一人。本名・釘田 修吉(くぎた しゅうきち)。 鹿児島県生まれ、大阪府泉南郡南海町(現・阪南市)育ち。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長182cm(ケツカッチンの公式プロフィールでは181cmと表記)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧と和泉修 · 続きを見る »

アミール・カーン

アミール・カーン(Amir Khan、男性、1986年12月8日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。イングランド・グレーター・マンチェスター州ボルトン出身。元WBA・IBF世界スーパーライト級スーパー王者。2004年アテネオリンピック・ライト級銀メダリスト。パキスタン系イギリス人でムスリム。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。プロモーターとしてカーン・プロモーションズを主催している。総合格闘技団体「Super Fight League」の共同オーナー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアミール・カーン · 続きを見る »

アポロ嘉男

アポロ 嘉男(アポロ・よしお、1951年1月30日 - )は、日本の元プロボクサー。元西日本ボクシング協会会長。本名は度紀 嘉男(とき よしお)。大阪府出身。現役時代の所属は親和ボクシングジム。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアポロ嘉男 · 続きを見る »

アユブ・カルレ

アユブ・カルレ(Ayub Kalule、1954年1月6日 - )は、ウガンダ出身のプロボクサー。カンパラ生まれ。元WBA世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)王者。ウガンダ初の世界王者となったサウスポーのテクニシャン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアユブ・カルレ · 続きを見る »

アラン・ミンター

アラン・ミンター(Alan Minter、1951年8月17日 - )は、イングランド出身の元プロボクサー。クローリー生まれ。WBA・WBC世界ミドル級統一王者。 本来はサウスポーのアウトボクサーだが、鼻っ柱が強くインファイトを挑むこともしばしばで眼を切りやすいのが欠点だった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアラン・ミンター · 続きを見る »

アラクラン・トーレス

アラクラン・トーレス(Alacran Torres、男性、1943年11月29日 - 2010年2月25日)は、メキシコの元プロボクサー。本名はエフレン・トーレス(Efren Torres)。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBC世界フライ級チャンピオン。ニックネームの「アラクラン (Alacrán)」はスペイン語で「サソリ」の意 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年3月1日。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアラクラン・トーレス · 続きを見る »

アルバート・ベレンジャー

アルバート・ベレンジャー(Albert Belanger、1906年12月4日 - 1969年5月27日)は、カナダの元プロボクサー。オンタリオ州トロント出身。元NBA世界フライ級王者。 フレンチー・ベレンジャー (Frenchy Belanger) のリングネームと本名のアルバート・ベレンジャーで試合を行ったことがある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルバート・ベレンジャー · 続きを見る »

アル・マッコイ

アル・マッコイ アル・マッコイ(Al McCoy、本名:アレクサンダー・ルドルフ、1894年10月23日 - 1966年8月22日)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアル・マッコイ · 続きを見る »

アル・ホスタック

アル・ホスタック(Al Hostak、本名:アルバート・ポール・ホスタック、1916年1月7日 - 2006年8月13日)は、アメリカ合衆国ミネソタ州出身の元プロボクサー。ミネアポリス生まれ。元世界ミドル級チャンピオン。スタンリー・ケッチェルにも擬せられた強打者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアル・ホスタック · 続きを見る »

アルツロ・ガッティ

アルツロ・ガッティ(Arturo Gatti、1972年4月15日 - 2009年7月11日)は、カナダの元プロボクサー。イタリア・ラツィオ州カッシーノ出身。男性。両親ともにイタリア人であり、彼自身もイタリアで生まれたが、子供の頃にカナダに移住し、さらに10代の頃、アメリカのニュージャージー州へ引っ越した。ボクシングから引退後は再びカナダに戻っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルツロ・ガッティ · 続きを見る »

アルツール・アブラハム

アルツール・アブラハム(Arthur Abraham、1980年2月20日 - )は、ドイツのプロボクサー。アルメニアエレバン出身。元IBF世界ミドル級王者。元WBO世界スーパーミドル級王者。世界2階級制覇王者。攻防分離型の選手で、がっちりとした防御技術と攻撃に転じた時には猛烈なラッシュをみせる。「King(キング)」の愛称で呼ばれる。アルメニア出身としてはビック・ダルチニアンに次いで2人目の世界王者。デビュー以来14連続KOを記録している。ヴィルフリート ・ザウアーラント(Wilfried Sauerland)が代表兼プロモーターを務めるザウアーラント・イベント所属。トレーナーはウリ・ウェグナー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルツール・アブラハム · 続きを見る »

アルツール・グレゴリアン

アルツール・グレゴリアン(Artur Grigorian、男性、1967年10月20日 - )は、ウズベキスタンのプロボクサー。タシュケント出身。第6代WBO世界ライト級王者。 1996年4月13日から2004年1月3日まで、階級最多連続防衛記録となる17連続の防衛に成功した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルツール・グレゴリアン · 続きを見る »

アルフレド・アングロ

アルフレド・アングロ(Alfredo Angulo、男性、1982年8月11日 - )は、メキシコのプロボクサー。バハ・カリフォルニア州メヒカリ出身。 元WBO世界スーパーウェルター級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルフレド・アングロ · 続きを見る »

アルフォンソ・ブランコ (ボクサー)

アルフォンソ・ブランコ・パーラ(Alfonso Blanco Parra、男性、1986年2月2日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。カラカス出身。カリフォルニア州オックスナード在住。元WBA世界ミドル級暫定王者。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイプロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルフォンソ・ブランコ (ボクサー) · 続きを見る »

アルフォンソ・サモラ

アルフォンソ・サモラ・キロス(Alfonso Zamora Quiroz、1954年2月9日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。元WBA世界バンタム級チャンピオン。 身長160cm程の小柄な体躯ながら豪快な左右のフックで対戦者をなぎ倒し、世界王座獲得時のKO率100パーセント。5度の防衛も全てKOという強打を誇り、また、その強打に似つかぬベビーフェイスで絶大なる人気を獲得。名伯楽クーヨ・エルナンデス門下で共に学び、互いの名前の頭文字を取ってZボーイズと呼ばれたカルロス・サラテと共に1970年代の黄金のバンタム級に一時代を築いた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルフォンソ・サモラ · 続きを見る »

アルベルト・ロッセル

アルベルト・ロッセル(Alberto Rossel Contreras、1975年1月26日 - )は、ペルーのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。ペルーの男子ボクサー初の世界王者。トレーナーはマルコス・マルティネス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアルベルト・ロッセル · 続きを見る »

アレハンドロ・エルナンデス

アレハンドロ・エルナンデス(Alejandro Hernandez、男性、1986年6月16日 - )は、メキシコのプロボクサー。イスタパラパ出身。元WBO世界バンタム級暫定王者。負け数が多かったが、少しずつランカー戦線で生き残るサバイバルを多数経験してようやく世界王座に辿り着いた選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアレハンドロ・エルナンデス · 続きを見る »

アレックス・アーサー

アレックス・アーサー・ジュニア(Alex Arthur Jr.、男性、1978年6月26日 - )は、イギリス・スコットランドのプロボクサー。元WBO世界スーパーフェザー級暫定王者。突進力がある選手。「Amazing(驚嘆すべき)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアレックス・アーサー · 続きを見る »

アレクシス・アルゲリョ

アレクシス・アルグエーリョ(Andrés Alexis Argüello Bohórquez、男性、1952年4月19日 - 2009年7月1日)は、ニカラグアのプロボクサー。マナグア出身。身長178cm。ニカラグア初の世界王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアレクシス・アルゲリョ · 続きを見る »

アレクサンデル・ムニョス

アレクサンデル・ムニョス(Alexander Muñoz、男性、1979年2月8日 - )は、ベネズエラ出身のプロボクサー。第14代・第17代WBA世界スーパーフライ級王者。アマチュア時代には172戦163勝129KOという驚異的な戦績を誇り、1998年にプロデビュー。デビュー以来23連続KO勝利の記録を作った(後にエドウィン・バレロに破られる)、ファイター型のボクサー。トレーナーは元世界2階級制覇王者のロセンド・アルバレス。 日本のリングにも8度登場し、7勝(3KO)1敗。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアレクサンデル・ムニョス · 続きを見る »

アレクサンダー・ウスティノフ

アレクサンダー・ウスティノフ(、Alexander Ustinov、1976年12月7日 - )は、ロシアのプロボクサー、元キックボクサー。ノヴォシビルスク州ノヴォシビルスク出身。元チヌックジム所属、現在はK2プロモーション所属。アレクサンドル・ウスティノフとも表記される。 「Russian Big Bear(ロシアン・ビッグ・ベアー)」の異名通りの2m近い巨体と、フィジカルを活かしたアグレッシブなファイトスタイルで、K-1、キックボクシング、ムエタイのタイトルを数多く獲得している。K-1 WORLD GP王者を目指していたが、不可解な本戦への選手選抜基準に苦しめられた上に、プロモーターと対立したため、2005年以降はK-1本戦のリングに上がることはできなかった。 そのため、K-1参戦を断念し、2008年からビタリ・クリチコやウラジミール・クリチコらが所属するK2プロモーションと契約し本格的にボクシングへ転向。ボクシングでも好成績を記録しており、メジャー団体の世界ランキングでも上位にランクされている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアレクサンダー・ウスティノフ · 続きを見る »

アンチェイン梶

アンチェイン梶(アンチェインかじ、1969年2月11日 - )は、日本の元プロボクサー。大阪府大阪市住吉区生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンチェイン梶 · 続きを見る »

アントニオ・マルガリート

ファンに囲まれるマルガリート アントニオ・マルガリート・モンティエール(Antonio Margarito Montiel、男性、1978年3月18日 - )は、メキシコの元プロボクサー。アメリカ合衆国カリフォルニア州トーランス出身。ティフアナ在住。第9代WBO世界ウェルター級王者。第12代IBF世界ウェルター級王者。元WBA世界ウェルター級スーパー王者。 「Tony」の愛称のほかに「Tijuana Tornado(ティファナの竜巻)」の異名を持つ。史上屈指ともいえる打たれ強さ、パンチ力、そしてハンドスピードには欠けるものの風車のようにしっかりとまとめられたコンビネーションを活かした真正面からの粘り強い打ち合いを得意とする、極めて勇敢でタフなファイター。 2009年1月、シェーン・モズリー戦試合前の控え室で、マルガリートのバンテージ内に不正パッドが挿入されている事が発覚。後の分析でパッドには硫黄とカルシウムが含まれており酸素と結合することで石膏に変化して硬化することが判明し、マルガリートは1年間の試合出場資格剥奪処分を受けることとなった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアントニオ・マルガリート · 続きを見る »

アントニオ・デマルコ

アントニオ・デマルコ(Antonio DeMarco、男性、1986年1月7日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州ロスモチス出身。元WBC世界ライト級王者。メキシカンスタイルでは珍しいサウスポー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアントニオ・デマルコ · 続きを見る »

アントニオ・ゴメス

アントニオ・ゴメス(Antonio Gómez、男性、1945年9月7日 - )は、ベネズエラ出身のプロボクサー。元WBA世界フェザー級チャンピオン。クマナ生まれ。 西城正三からタイトルを奪った選手として知られ、西城に挑戦して敗れた元フェザー級の世界ランカー、ペドロ・ゴメスを兄に持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアントニオ・ゴメス · 続きを見る »

アントニオ・セルバンテス

アントニオ・セルバンテス(Antonio Cervantes Reyes、男性、1945年12月23日 - )は、コロンビアのプロボクサー。サン・バシリオ・デ・パレンクェ出身。元WBA世界スーパーライト級王者。恵まれた体躯を生かした強打で1970年代の中南米ボクシングをリードした名王者。全盛期の強さは圧倒的で、同時期に活躍した石の拳ロベルト・デュランにも匹敵すると評された。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアントニオ・セルバンテス · 続きを見る »

アントニオ・ターバー

アントニオ・ターバー(Antonio Tarver、1968年11月21日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。フロリダ州オーランド出身。「Magic Man」の異名を持つ。元WBA・WBC世界ライトヘビー級スーパー王者。元IBF世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアントニオ・ターバー · 続きを見る »

アンヘル・エスパダ

アンヘル・エスパダ(Angel Espada、男性、1948年2月2日 - )は、プエルトリコ出身の元プロボクサー。第8代WBA世界ウェルター級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンヘル・エスパダ · 続きを見る »

アンディ・リー (ボクサー)

アンディ・リー(Andy Lee、1984年6月11日 - )は、アイルランドの元プロボクサー。イギリスロンドンボウ出身。元WBO世界ミドル級王者。アイリッシュ・トラヴェラー初の世界王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンディ・リー (ボクサー) · 続きを見る »

アンドレ・ルーチス

アンドレ・ルーチス(André Routis、1900年7月16日 - 1969年7月16日)は、フランス出身の元プロボクサー。ボルドー生まれ。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンドレ・ルーチス · 続きを見る »

アンドレ・ディレル

アンドレ・ディレル(Andre Dirrell、男性、1983年9月7日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。アテネオリンピックミドル級銅メダリスト。元IBF世界スーパーミドル級暫定王者。ミシガン州フリント出身。弟は元WBC世界スーパーミドル級王者のアンソニー・ディレル。現在のプロモーターはTGB・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンドレ・ディレル · 続きを見る »

アンドレ・ベルト

アンドレ・ベルト(Andre Berto、1983年9月7日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。フロリダ州ウィンターヘイブン出身。元WBC世界ウェルター級王者。元IBF世界ウェルター級王者。元WBA世界ウェルター級暫定王者。 両親はハイチからの移民 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年1月19日。父親は総合格闘家、プロレスラーのデュセル・バットであり、同い年の兄エドソン・ベルトと妹レヴィナ・ベルトはプロの総合格闘家。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンドレ・ベルト · 続きを見る »

アンドレ・ウォード

アンドレ・ウォード(Andre Ward、1984年2月23日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。アテネオリンピックライトヘビー級金メダリスト。元WBA・WBC世界スーパーミドル級スーパー王者。元WBA・IBF・WBO世界ライトヘビー級スーパー王者。HBOのゲスト解説も務めている。プロモーターはジェイ・Zのロック・ネイション・スポーツに所属。元グーセン・チューター・プロモーションズ所属。自身もアンドレ・ウォード・プロモーションズを主宰している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンドレ・ウォード · 続きを見る »

アンドレアス・コテルニク

アンドレアス・コテルニク(Andreas Kotelnik, 男性、1977年12月29日 - )は、ウクライナのプロボクサー。第34代WBA世界スーパーライト級王者。2000年のシドニーオリンピックではウクライナのライト級代表として出場し、銀メダルを獲得した。同じくシドニーオリンピックメダリスト組のウラジミール・シドレンコと同様にドイツのエージェントにスカウトされ、現在はドイツのハンブルクを拠点に活動している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンドレアス・コテルニク · 続きを見る »

アンセルモ・モレノ

アンセルモ・モレノ(Anselmo Moreno、1985年6月28日 - )は、パナマのプロボクサー。元WBA世界バンタム級スーパー王者。パナマ県サン・ミゲリート出身。長身の技巧派サウスポーでL字ガードと反射神経を主体にしたディフェンスに長けた選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンセルモ・モレノ · 続きを見る »

アンソニー・ムンディン

アンソニー・ムンディン(Anthony Mundine、男性、1975年5月21日 - )は、オーストラリアのプロボクサーであり、オーストラリアラグビーリーグのプレイヤーでもある。元WBA世界スーパーミドル級王者。元WBA世界スーパーウェルター級暫定王者。アボリジニであり、父親もかつてプロボクサーであった。「本物の男」といった意味の「The Man 」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンソニー・ムンディン · 続きを見る »

アンソニー・ディレル

アンソニー・ディレル(Anthony Dirrell、1984年10月14日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミシガン州フリント出身。元WBC世界スーパーミドル級王者。フィジカルの強さが売りの選手で技術も高い。強打者としても鳴らしており、右ストレートを武器に70%以上のKO率を誇る選手。アテネオリンピックミドル級銅メダリストアンドレ・ディレルは兄。愛称はThe Dog。プロモーターはTGB・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンソニー・ディレル · 続きを見る »

アンソニー・ジョシュア

アンソニー・ジョシュア(Anthony Joshua、男性、1989年10月15日 - )は、イギリスのプロボクサー。イングランド・ワトフォード出身。現WBA・IBF・WBO世界ヘビー級スーパー王者。ロンドンオリンピックスーパーヘビー級金メダリスト。距離を詰めながらの右ストレートを武器にプロデビューからKO勝ちを継続している選手。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。トレーナーはトニー・シーン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアンソニー・ジョシュア · 続きを見る »

アーロン・プライヤー

アーロン・プライヤー(Aaron Pryor、1955年10月20日 - 2016年10月9日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。オハイオ州シンシナティ出身。元WBA・IBF世界スーパーライト級王者。 歴代中量級ボクサーの中で最強の呼び声が高いボクサーの1人。デビュー以来36連勝のうち世界戦を含め26連続KO勝利の記録を持つ。そのボクシングスタイルは、おおよそ近代ボクシングらしからぬ荒々しいスタイルだが、野生の猛獣のようにしなやかな体と、無類のタフネス、相手が倒れるまでぶん殴る強打、そして無尽蔵のスタミナを生かした嵐のような連打を武器にアレクシス・アルゲリョやアントニオ・セルバンテスらボクシング界に名を残す強豪を次々に打ち破っていった。現役時代の異名はシンシナティの荒鷲(The Hawk)、またはビースト(野獣)。 また、息子のアーロン・プライヤー・ジュニアもプロボクサーである。 引退後はバプテスト教会の助祭となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアーロン・プライヤー · 続きを見る »

アート・ジマーソン

アート・ジマーソン(Art Jimmerson、1963年8月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアート・ジマーソン · 続きを見る »

アーニー・ロペス

アーニー・ロペス(Ernie Lopez、1945年9月23日 - 2009年10月3日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。元世界ウェルター級第1位。ネイティブ・アメリカンの強豪。 フェザー級の名王者、ダニー・ロペスは実弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアーニー・ロペス · 続きを見る »

アーニー・テレル

アーニー・テレル(Ernie Terrell、本名:アーネスト・テレル、1939年4月4日 - 2014年12月16日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBA世界ヘビー級王者。モハメド・アリのライバル王者であったが、アリとの統一戦に敗れタイトルを吸収された。イリノイ州シカゴ生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアーニー・テレル · 続きを見る »

アーサー・ビラヌエバ

アーサー・ビラヌエバ(Arthur Villanueva、1989年1月20日 - )は、フィリピンのプロボクサー。西ネグロス州バゴー出身。第33代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアーサー・ビラヌエバ · 続きを見る »

アーサー・ウィリアムス

アーサー・ウィリアムス(Arthur Williams、1964年11月12日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元IBF世界クルーザー級王者。日本のK-1にも参戦した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアーサー・ウィリアムス · 続きを見る »

アブネル・マレス

アブネル・マレス・マルティネス(Abner Mares Martinez、男性、1985年11月28日 - )は、メキシコのプロボクサー。元IBF世界バンタム級王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。元WBC世界フェザー級王者。現WBA世界フェザー級王者。世界3階級制覇王者。トレーナーは元IBF世界フェザー級王者ロベルト・ガルシア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアブネル・マレス · 続きを見る »

アドリアン・ディアコヌ

アドリアン・ディアコヌ(Adrian Diaconu、1978年6月9日 - )は、ルーマニア出身、カナダ在住のプロボクサー。元WBC世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアドリアン・ディアコヌ · 続きを見る »

アドリアン・エルナンデス

アドリアン・エルナンデス(Adrian Hernandez、1986年1月10日 - )は、メキシコのプロボクサー。WBC世界ライトフライ級王座を2回獲得した。愛称はEl ConfesorとBig Bang(ビッグバン)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアドリアン・エルナンデス · 続きを見る »

アドニス・ステベンソン

アドニス・ステベンソン(Adonis Stevenson、1977年9月22日 - )、カナダのプロボクサー。現WBC世界ライトヘビー級王者。ハイチのポルトープランス出身。ニックネームはSuperman。強烈な左ストレートが武器で、高いKO率を誇る強打者。27歳頃からボクシングを始めて、29歳でプロデビューを果たし、35歳で初めて世界王座を獲得した遅咲きの選手。かつてのトレーナーはエマニュエル・スチュワードでスチュワードの死後は甥のジャワ・ヒルがトレーナーを務めている。 日本語表記の記事では「アドニス・スティーブンソン」と表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアドニス・ステベンソン · 続きを見る »

アダム・ワット

アダム・ワット(Adam Watt、1967年11月10日 - )は、オーストラリア出身の男性キックボクサー、プロボクサー。キックボクシング、正道会館空手を経験。元SB世界ヘビー級王者。元WKAキックボクシング世界クルーザー級王者。 長い手足を武器に空手・キックボクシング・ボクシングで名を馳せ、キャリアの後期はキックボクサーとして再び活躍した。クルーザー級の選手であったためK-1ヘビー級では体格差に苦しんだが、2001年後半に肉体改造を行い体重を増加させてからは、K-1のトーナメントで優勝するなど結果を出している。 高いボクシング技術を持ち、精度の高いパンチ・蹴りに加えてバックハンドブローやバックスピンキックなど回転系の技を得意としており、「オージースナイパー」の異名をとる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアダム・ワット · 続きを見る »

アイラン・バークレー

アイラン・バークレー(Iran Barkley、1960年5月6日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス区出身。王座防衛を1度も成功できなかったが、ミドル級、スーパーミドル級、ライトヘビー級を制覇した世界3階級制覇王者。そのうちミドル級とライトヘビー級はトーマス・ハーンズを破って獲得した。また唯一トーマス・ハーンズに2度の黒星を付けた選手でもある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアイラン・バークレー · 続きを見る »

アイク・クォーティ

アイク・クォーティ(Ike Quartey、男性、1969年11月27日 - )は、ガーナ出身のプロボクサー。元WBA世界ウェルター級チャンピオン。高く堅いガードから繰り出される目にも止まらぬ硬質な高速ジャブと破壊力のある右ストレートが武器で、異名はバズーカ。 30戦全勝の王者エスパーニャに、25戦全勝の1位クォーティが挑む全勝同士の一戦において11回に衝撃的なKO劇で奪取した。彼には並の世界ランカーでは触れることすら困難を極めた。現に、日本で吉野弘幸を相手にOPBF東洋太平洋ウェルター級王座の防衛戦を行い、ほぼ一方的な内容で8RTKO勝ちした朴政吾(韓国)を相手に行われた1995年3月4日のWBA世界ウェルター級タイトルマッチで、クォーティは朴をジャブだけで圧倒している(4RTKO勝ち)。 1997年10月17日、ホセ・ルイス・ロペス(メキシコ)を相手に7度目の防衛戦を行うも、2度のダウンを奪われた末の引き分けで辛くも防衛。WBAからは再戦命令が出ていたが、クォーティは破格のファイトマネーを保証されたオスカー・デ・ラ・ホーヤとのビッグマッチを強行したため、1998年8月に同王座を剥奪される。 1999年2月13日、WBC世界ウェルター級王者のオスカー・デ・ラ・ホーヤに挑戦する形でビッグマッチが実現。当初はクォーティが王座を剥奪された直後の1998年秋頃に実現していたはずのカードだが、デラホーヤの突然の負傷により試合は延期となり、この結果クォーティは1年以上も試合から遠ざかった状態で当日を迎えることになった。試合は最終ラウンドまで両者全くの互角の勝負だったが、12Rにデラホーヤがクォーティからダウンを奪い、このダウンが響き判定負け。 その後一階級上げて2000年4月15日にIBF世界スーパーウェルター級王者のフェルナンド・バルガス(米国)に挑むも12R判定負け。 2006年12月6日のロナルド・ライト戦で12R判定負けを喫して以降、リングには上がっていない。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアイク・クォーティ · 続きを見る »

アイザック・チレンバ

アイザック・チレンバ(Isaac Chilemba、男性、1987年5月17日 - )は、マラウイのプロボクサー。元IBO世界スーパーミドル級王者。ブランタイヤ出身。 日本語表記の記事では「イサック・チレンバ」や「イサック・チレンベ」とも表記される。ボディワークを武器にする選手。トレーナーはジョディー・ソロマン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアイザック・チレンバ · 続きを見る »

アイザック・ドグボエ

アイザック・ドグボエ(Isaac Dogboe、1994年9月26日 - )はガーナのプロボクサー。アクラ出身。現WBO世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアイザック・ドグボエ · 続きを見る »

アクセル・シュルツ

アクセル・シュルツ(Axel Schulz、1968年11月9日 - )は、ドイツ出身のプロボクサー。IBF世界ヘビー級王座に3度挑んだ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアクセル・シュルツ · 続きを見る »

アセリノ・フレイタス

アセリノ・"ポポ"・フレイタス(Acelino "Popo" Freitas、1975年9月21日 - )は、ブラジルの元プロボクサー。元WBA・WBO世界スーパーフェザー級スーパー王者。元WBO世界ライト級王者。 母親が赤ん坊時代に付けた「ポポ」が愛称。強いパンチ力を持ち、激しい攻撃的なボクシングスタイルの倒し屋。まさに爆発的な攻撃を仕掛けることから「ブラジリアン・ボンバー(ブラジルの爆弾)」の異名を持つ。デビュー以来29連続KO勝利という記録を持ち、ブラジルでは国民的英雄と言っていいほどの人気を博した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とアセリノ・フレイタス · 続きを見る »

イマム・メイフィールド

イマム・メイフィールド(Imamu Mayfield、1972年4月19日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。第11代IBF世界クルーザー級王者。 日本のINOKI BOM-BA-YE 2003にも参戦した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイマム・メイフィールド · 続きを見る »

インゲマル・ヨハンソン

インゲマル・ヨハンソン(Ingemar Johansson, 1932年9月22日 - 2009年1月30日) は元プロボクサー。元世界ヘビー級王者。スウェーデンのヨーテボリ出身。愛称は「インゴ」。その強打は“トール(北欧神話の雷神)のハンマー”と呼ばれた。身長183cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とインゲマル・ヨハンソン · 続きを見る »

イヴァン・カルデロン

イヴァン・カルデロン・マレーロ(Ivan Calderón Marrero、男性、1975年1月7日 - )は、プエルトリコの元プロボクサー。第9代WBO世界ミニマム級王者。第14代WBO世界ライトフライ級王者。プエルトリコ代表として2000年のシドニーオリンピックのライトフライ級に出場した。スピードとテクニックを兼ね備えた技巧派選手。「 Iron Boy 」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイヴァン・カルデロン · 続きを見る »

イーグル佐藤

イーグル佐藤(イーグルさとう、本名:佐藤 哲夫、 1949年6月11日 - )は、東京都品川区出身の元プロボクサー。元日本スーパーライト級チャンピオン。野口ジム所属。アマのエリートからプロに転じ、強打とビッグマウスで知られた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイーグル佐藤 · 続きを見る »

イーグル・デン・ジュンラパン

イーグル・デン・ジュンラパン(Eagle Den Junlaphan、1978年12月4日 - )は、タイ王国ピチット県出身の元男子プロボクサー。本名はデン・ジュンラパン (Den Junlaphan)。WBC世界ミニマム級王者を2回経験した。元角海老宝石ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイーグル・デン・ジュンラパン · 続きを見る »

イベンダー・ホリフィールド

イベンダー・ホリフィールド(Evander "The Real Deal" Holyfield、1962年10月19日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州出身のプロボクサー。元WBA・WBC・IBF統一世界ヘビー級王者。元WBA・WBC・IBF統一世界クルーザー級王者。ロサンゼルスオリンピック銅メダリスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイベンダー・ホリフィールド · 続きを見る »

イザード・チャールズ

ード・チャールズ(Ezzard Mack Charles、1921年7月7日 - 1975年5月28日)は、アフリカ系アメリカ人のプロボクサー。元世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイザード・チャールズ · 続きを見る »

イシュトヴァン・コバチ

イシュトヴァン・コバチ(István Kovács、ハンガリー語: コヴァーチ・イシュトヴァーン、Kovács István、1970年8月17日 - )は、ハンガリーの元男子プロボクサー。ブダペスト出身。アトランタオリンピックバンタム級金メダリスト。元世界ボクシング機構 (WBO)世界フェザー級王者。 アマチュア時代からハンガリーを代表する技巧派ボクサーとして活躍し、ドイツを拠点に活躍した。引退後は2015年よりWBO副会長に就任、またWBOヨーロッパ部門会長も兼任している。現役時代はウニヴェルズム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイシュトヴァン・コバチ · 続きを見る »

イスマエル・バローゾ

イスマエル・バローゾ(Ismael Jose Barroso Bernay、男性、1983年1月27日 - )は、ベネズエラのプロボクサー。エル・ティグレ出身。元WBA世界ライト級暫定王者。国内屈指のハードパンチャーで82%の高いKO率を誇る選手。引き分けと負けた試合は前半から飛ばしすぎて失速する傾向がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイスマエル・バローゾ · 続きを見る »

イスマエル・ラグナ

イスマエル・ラグナ(Ismael Laguna、1943年6月28日 - )は、パナマ出身の元プロボクサー。身長175cm。元WBA・WBC世界ライト級チャンピオン。パナマ・アル・ブラウン以来史上2人目のパナマ人世界チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイスマエル・ラグナ · 続きを見る »

イスラエル・バスケス

イスラエル・バスケス(Israel Vázquez Castañeda、男性、1977年12月25日 - )は、メキシコの元プロボクサー。メキシコシティ出身。元WBC・IBF統一世界スーパーバンタム級王者。現在はロサンゼルス在住。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイスラエル・バスケス · 続きを見る »

イサック・ブストス

イサック・ブストス(Isaac Bustos、男性、1975年2月16日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBC世界ミニマム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とイサック・ブストス · 続きを見る »

ウラジミール・クリチコ

2006年、ドイツ・SAPアレーナでのクリス・バード戦の様子。2007年のオースティン戦、2008年のラクマン戦も同会場で行われた ウラジミール・クリチコ(、 ; 、 1976年3月25日 - )はカザフ・ソビエト社会主義共和国、セミパラチンスク(現カザフスタン、セメイ)出身の元プロボクサー。 元WBA・IBF・WBO世界ヘビー級スーパー王者。アトランタオリンピックスーパーヘビー級金メダリスト。ニックネームは「鉄槌博士」。 元WBC世界ヘビー級王者で元WBO世界ヘビー級王者で現キエフ市長のビタリ・クリチコは兄。ウクライナ人であるが、ボクシング活動の本拠地としているドイツで絶大な人気がある。入場曲はRed Hot Chili Peppersの"Can't Stop"。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウラジミール・クリチコ · 続きを見る »

ウラジミール・シドレンコ

ウラジミール・シドレンコ(Volodymyr Sydorenko、男性、1976年9月23日 - )は、ウクライナのプロボクサー。第89代WBA世界バンタム級王者。エネーホダー出身。2000年シドニーオリンピックフライ級銅メダリスト。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウラジミール・シドレンコ · 続きを見る »

ウリセス・ソリス

ホセ・ウリセス・ソリス・ペレス(Jose Ulises Solis Perez、男性、1981年8月28日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。第14代・第18代IBF世界ライトフライ級王者。「アーチー」(Archie) の愛称を持つ。フェルナンド・ベルトランが代表を務めるサンフェル所属。 元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者ホルヘ・ソリスは実兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウリセス・ソリス · 続きを見る »

ウンベルト・グティエレス

ウンベルト・グティエレス(Humberto Gutierrez、男性、1988年11月8日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州ロスモチス出身。元WBC世界スーパーフェザー級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウンベルト・グティエレス · 続きを見る »

ウンベルト・ゴンザレス

ウンベルト・ゴンザレス(Humberto Gonzalez、1966年3月25日 - )は、メキシコの元プロボクサー。元WBC・IBF統一世界ライトフライ級王者。猛牛のように突進して、強烈なパンチを叩き込むスタイルを得意とした。マイケル・カルバハルとの3度の激闘が有名。少年という意味の「チキータ」という愛称で多くのファンから親しまれた。トレーナーは主にナチョ・ベリスタイン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウンベルト・ゴンザレス · 続きを見る »

ウンベルト・ソト

ウンベルト・ソト(Humberto Soto、男性、1980年5月11日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州ロスモチス出身。 元WBC世界フェザー級暫定王者。第29代WBC世界スーパーフェザー級王者。第35代WBC世界ライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウンベルト・ソト · 続きを見る »

ウーゴ・ルイス

ウーゴ・ルイス(Hugo Ruiz Dominguez 、男性、1986年9月21日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州ロスモチス出身。元WBA世界バンタム級暫定王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。世界2階級制覇王者。強打のコンビネーションを武器にする選手。プエブロ・プロモーションズ所属。マネージャーはアル・ヘイモン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウーゴ・ルイス · 続きを見る »

ウーゴ・カサレス

ウーゴ・カサレス(Hugo Cázares、男性、1978年3月24日 - )は、メキシコのプロボクサー。本名はウーゴ・フィデル・カサレス・リナレス(Hugo Fidel Cázares Linares)。シナロア州ロスモチス出身。第19代WBA世界スーパーフライ級王者。第13代WBO世界ライトフライ級王者。世界2階級制覇王者。「驚嘆すべきもの」という意の“El Increible”という異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウーゴ・カサレス · 続きを見る »

ウーゴ・ガライ

ウーゴ・ガライ(Hugo Garay、男性、1980年11月27日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。本名はウーゴ・ヘルナン・ガライ(Hugo Hernan Garay)。第49代WBA世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウーゴ・ガライ · 続きを見る »

ウーゴ・コーロ

ウーゴ・コーロ(Hugo Corro、男性、1953年11月5日 - 2007年6月15日)は、アルゼンチンの元プロボクサー。メンドーサ州サン・カルロス出身。元WBA・WBC世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウーゴ・コーロ · 続きを見る »

ウーゴ・ソト

ウーゴ・ソト(Hugo Soto、男性、1967年8月16日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。身長161cm。元WBA世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウーゴ・ソト · 続きを見る »

ウィラポン・ナコンルアンプロモーション

ウィラポン・ナコンルアンプロモーション(Veeraphol Nakhornluang Promotion、1968年11月16日 - )は、タイ王国の元ムエタイ選手、元男子プロボクサー。本名はティーラポン・サーラーングラーン(Theeraphol Saranglang)。タイの国民栄誉賞を4度も受賞しており、カオサイ・ギャラクシーと並ぶタイの英雄。ムエタイで3階級制覇の後、国際式ボクシングへ転向。僅か4戦目でWBA世界バンタム級王座を獲得。その後はWBC世界バンタム級王座を14度防衛した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウィラポン・ナコンルアンプロモーション · 続きを見る »

ウィリアム・マシューズ

ウィリアム・マシューズ(William "Matty" Matthews、1873年7月13日 - 1948年12月6日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウィリアム・マシューズ · 続きを見る »

ウィリアム・ジョッピー

ウィリアム・ジョッピー(William Joppy、1970年9月11日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ワシントンD.C.出身。元WBA世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウィリアム・ジョッピー · 続きを見る »

ウィルフレド・バスケス

ウィルフレド・バスケス・オリベラ(Wilfredo Vázquez Olivera、男性、1960年8月2日 - )は、プエルトリコの元プロボクサー。元WBA世界バンタム級、スーパーバンタム級、フェザー級王者と同一団体で3階級制覇を成し遂げた。日本人挑戦者をことごとく退けていく中で、親日を示すため日の丸の鉢巻をして入場してくるようになった。 地元Bayamónでは「ウィルフレド・バスケス・インターナショナル・マラソン」が1988年から開催されている。 WBO世界スーパーバンタム級王者ウィルフレド・バスケス・ジュニアは息子 nikkansports.com 2010年3月1日閲覧。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウィルフレド・バスケス · 続きを見る »

ウィルフレド・ベニテス

ウィルフレド・ベニテス(Wilfred Benitez、男性、1958年9月12日 - )は、プエルトリコの元プロボクサー。アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれ。史上最年少(17歳6か月)で世界王座を獲得した、早熟の天才として知られる。スーパーライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級で3階級制覇を成し遂げた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウィルフレド・ベニテス · 続きを見る »

ウイルフレド・ゴメス

ウィルフレド・ゴメス(Wilfredo Gomez Rivera、男性、1956年10月29日 - )は、プエルトリコ出身の元プロボクサー。第4代WBC世界スーパーバンタム級王者。第18代WBC世界フェザー級王者。第13代WBA世界スーパーフェザー級王者。世界3階級制覇王者。史上最高のハードパンチャーの一人として知られ、世界戦17連続KO防衛の記録はゲンナジー・ゴロフキンと並んで最多。全盛期のゴメスのパンチは「バズーカ砲」という異名をとり、強打を連打するというスタイルで、約6年半にわたって31戦連続KO勝利という、軽量級ボクサーとは思えない戦績も残している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウイルフレド・ゴメス · 続きを見る »

ウェイン・マッカラー

ウェイン・マッカラー(Wayne McCullough、1970年7月7日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。北アイルランド・ベルファスト出身。 元WBC世界バンタム級王者。バンタム級王座返上後、2階級制覇に6度挑戦するも、いずれも失敗している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウェイン・マッカラー · 続きを見る »

ウェイン・ブライスウェイト

ウェイン・ブライスウェイト(Wayne Braithwaite、男性、1975年8月9日 - )は、ガイアナのプロボクサー。身長183cm。現在の拠点はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市。元WBC世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウェイン・ブライスウェイト · 続きを見る »

ウォーズ・カツマタ

ウォーズ・カツマタ(Wars Katsumata、1983年7月10日 - )は、フィリピンのプロボクサー。西ネグロス州カディス出身。本名はワーリト・グレゴリオ・パレナス・ジュニア(Warlito Gregorio Parrenas Jr.)。日本では勝又ボクシングジムを経て、現在は森岡ボクシングジムに所属し活動している。現在はマニラマラテ地区に居住し、ワーリト・パレナスのリングネームで活動している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウォーズ・カツマタ · 続きを見る »

ウジェーヌ・クリキ

ユージン・クリキ ウジェーヌ・クリキ(Eugène Criqui、1893年8月15日 - 1977年3月7日)は、フランス出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。名王者ジョニー・キルベーンから王座を奪った技巧派ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とウジェーヌ・クリキ · 続きを見る »

エミール・プラドネル

ミール・プラドネル(Emile Pladner、1906年9月2日 - 1980年3月15日)は、フランスの男性プロボクサー。元NBA・IBU認定世界フライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエミール・プラドネル · 続きを見る »

エマヌエル・ロペス

マヌエル・ロペス(Emanuel Lopez、男性、1990年2月22日 - )は、メキシコのプロボクサー。チアパス州コミタン出身。元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエマヌエル・ロペス · 続きを見る »

エリック・モラレス

リック・モラレス(Erik Morales、男性、1976年9月1日 - )は、メキシコのプロボクサー。ティフアナ出身。ニックネームはエル テリブレ(恐怖の男)。キャリア前期は細身の体から繰り出す距離のある鋭利なストレートとアッパーの強打でKOを重ね、後期には距離を保ったボクシングでも優勢に立てるテクニックで戦った。2011年07月17日にはホルヘ・アルセに続き、メキシコ人としては2人目となる4階級制覇(スーパーバンタム級、フェザー級、スーパーフェザー級、スーパーライト級)を達成。 同じメキシコ出身のマルコ・アントニオ・バレラとのライバル関係、マニー・パッキャオとの対戦など名勝負を残した。兄弟には弟のディエゴ・モラレスは第6代WBO世界スーパーフライ級王者。末弟のイバン・モラレスは世界ランカー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエリック・モラレス · 続きを見る »

エリック・モレル

リック・モレル(Eric Morel、男性、1975年10月1日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。サンフアン出身。元WBO世界バンタム級暫定王者。元WBA世界フライ級王者。Little Hands Of Steel(小さな鋼の拳) の異名を持つ ボクシングニュース「Box-on!」 2009年10月20日。世界2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエリック・モレル · 続きを見る »

エリオ・ロハス

リオ・ロハス(Elio Rojas、男性、1982年9月25日 - )は、ドミニカ共和国出身のプロボクサー。サン・フランシスコ・デ・マコリス出身。元WBC世界フェザー級王者。ディベイラ・エンターテイメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエリオ・ロハス · 続きを見る »

エリシャ・オベド

リシャ・オベド(Elisha Obed、本名:エベレット・ファーグソン、1952年2月21日 - )は、バハマ出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエリシャ・オベド · 続きを見る »

エリスランディ・ララ

リスランディ・ララ・サントーヤ(Erislandy Lara Santoya、男性、1983年4月11日 - )は、キューバのプロボクサー。グアンタナモ出身。元WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者。ヒューストンに妻と息子2人と在住。トレーナーはロニー・シールズ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエリスランディ・ララ · 続きを見る »

エルナン・マルケス

ルナン・マルケス・ベルトラン(Hernan Marquez Beltrán、1988年9月4日 - )は、メキシコのプロボクサー。第44代WBA世界フライ級王者。ソノラ州エンパルメ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエルナン・マルケス · 続きを見る »

エルネスト・マルセル

ルネスト・マルセル(Ernesto Marcel、 1948年5月23日 - )は、パナマ出身の元プロボクサー。元WBA世界フェザー級チャンピオン。圧倒的なスピードと、華麗なボクシング・テクニックで王座4度防衛に成功した。アルフレド・マルカノ、アントニオ・ゴメス、サムエル・セラノと言った強豪を片っ端に撃破し、その盤石の強さから長期政権も期待されたが、チャンピオンのまま現役を引退した。フェザー級の中でも有数の名チャンピオンで、最後の防衛戦では後にニカラグアの英雄となる若き日のアレクシス・アルゲリョを破ったことで知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエルネスト・マルセル · 続きを見る »

エルビト・サラバリア

ルビト・サラバリア(Erbito Salavarria、1946年1月20日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。マニラ出身。元WBCおよびWBA世界フライ級チャンピオン。巧みなカウンターパンチを武器に、世界フライ級タイトルを2度獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエルビト・サラバリア · 続きを見る »

エンゾ・マカリネリ

ンゾ・マカリネリ(Enzo Maccarinelli、男性、1980年8月20日 - )は、イギリスのプロボクサー。ウェールズのスウォンジー出身。 元WBO世界クルーザー級王者。ジョー・カルザゲの父エンゾ・カルザゲがトレーナーを務めるチーム・カルザゲに所属している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエンゾ・マカリネリ · 続きを見る »

エックハルト・ダッゲ

ックハルト・ダッゲ(Eckhard Dagge、1948年2月27日 - 2006年4月4日)は、西ドイツ(現ドイツ)出身の元プロボクサー。元WBC世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオンであり、現役期間中に同王座を2度防衛した。ドイツに46年ぶりとなる世界王座をもたらした。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエックハルト・ダッゲ · 続きを見る »

エデル・ジョフレ

デル・ジョフレ(Eder Jofre、1936年3月26日 - )は、ブラジルの元プロボクサー。世界バンタム級チャンピオン、WBC世界フェザー級チャンピオン。二階級制覇者。「ガロ・デ・オーロ(黄金のバンタム)」の異名を奉られ、巧みな防御と軽量級離れした強打で、当時の軽量級としては極めて高いKOアベレージを記録、バンタム級史上最強に推す専門家も多い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエデル・ジョフレ · 続きを見る »

エディ・マッグーティ

ディ・マッグーティ(Eddie McGoorty、1889年7月31日 - 1929年11月2日)は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ユーリーカ出身の元プロボクサー。元オーストラリア公認世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエディ・マッグーティ · 続きを見る »

エディ・リスコ

ディ・“ベイブ”・リスコ(Eddie Babe Risko、本名:ヘンリー・ピルコヴスキ(Henry Pylkowski)、1911年7月14日 - 1957年3月7日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロボクサー。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。シラキュース生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエディ・リスコ · 続きを見る »

エディー・イーガン

ディー・イーガン (Edward Patrick Francis "Eddie" Eagan、1897年4月26日 - 1967年6月14日) は、アメリカ合衆国出身のスポーツ選手。夏季オリンピックと冬季オリンピックの両方で、異なる競技の金メダルを獲得した史上唯一の人物(同一競技では、アントワープオリンピックからサンモリッツオリンピックまで男子フィギュアスケートを3連覇したギリス・グラフストロームがいる)。 コロラド州デンバーの貧しい家庭に生まれ、1歳の時に父が鉄道事故で死亡した。エディーは4人の兄とともに母に育てられ、イェール大学、ハーバード大学、オックスフォード大学で法律を学ぶ。 1920年のアントワープオリンピックではボクシング男子ライトヘビー級で出場、金メダルを獲得(1924年のパリオリンピックにはヘビー級で出場したが予選で敗退)。 1932年のレークプラシッドオリンピックでは男子ボブスレー4人乗りで金メダルを獲得した。 その後は弁護士となり、第二次世界大戦中は大佐として従軍した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエディー・イーガン · 続きを見る »

エフレン・エスキビアス

フレン・エスキビアス(Efrain Esquivias、1983年7月5日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。カリフォルニア州カーソン出身。元NABF北米スーパーバンタム級王者。KO率は50%だが打撃戦に強く右のカウンターが武器。トレーナーはフレディ・ローチ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエフレン・エスキビアス · 続きを見る »

エフゲニー・グラドビッチ

フゲニー・グラドビッチ(Evgeny Gradovich、1986年8月7日 - )は、ロシアのプロボクサー。ハンティ・マンシ自治管区・ユグラ、イグリム出身。元IBF世界フェザー級王者。現在はアメリカを拠点に活動している。トレーナーは元IBF世界フェザー級王者ロベルト・ガルシア。元々はボブ・アラムのトップランク所属で現在はジャーマン・ティボフ・プロモーションズ所属。パンチ力は無いが手数と豊富なスタミナで勝負するスタイル。愛称はMexican Russian。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエフゲニー・グラドビッチ · 続きを見る »

エドウィン・バレロ

ドウィン・バレロ(Edwin Valero、男性、1981年12月3日 - 2010年4月19日)は、ベネズエラの元プロボクサー。プロとしての全戦においてKO勝利した。そのため「Dinamita(ダイナマイト)」の異名を持っていた。世界2階級制覇(第34代WBC世界ライト級王者、第25代WBA世界スーパーフェザー級王者)。 生涯プロ戦績27戦全KO勝利。世界王者クラスとしては、史上ただ一人のパーフェクトレコード保持者である。またプロデビューからの18戦はすべて初回KO勝ち。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエドウィン・バレロ · 続きを見る »

エドウィン・ディアス

ドウィン・ディアス(Edwin Diaz、1981年9月3日 - )は、パナマのプロボクサー。パナマシティー出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエドウィン・ディアス · 続きを見る »

エドガル・ソーサ

ドガル・ソーサ(Édgar Alejandro Sosa Medina、男性、1979年8月23日 - )は、メキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。元WBC世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエドガル・ソーサ · 続きを見る »

エイブ・アッテル

イブ・アッテル(Abe Attell、本名:Abraham Washington Attell、1884年2月22日 - 1970年2月6日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。ユダヤ系アメリカ人。カリフォルニア州サンフランシスコ出身。元世界フェザー級チャンピオン。17歳8か月でフェザー級王座に就き(ただし一部から異論がある)、11年4か月にわたってこれを保持した。同級史上最強のチャンピオンの一人とされている。 身長158cmと体格には恵まれなかったが、強打と技巧、そして狡猾さを兼ね備え、ライト級やウェルター級の選手とも戦うなど、当時としては卓越した強さを誇った。しかし、希代の技巧派ジム・ドリスコルを始めとする強豪とは無判定試合(KO以外では勝敗を付けない取り決めで行われる試合)でしか戦わなかったと言われたり、また引退後に野球賭博絡みの大規模な八百長に関与した疑いが持たれる等、リング外での話題にも事欠かないチャンピオンだった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエイブ・アッテル · 続きを見る »

エウセビオ・ペドロサ

ウセビオ・ペドロサ(Eusebio Pedroza Silva、1953年3月2日 - )は、パナマのプロボクサー。パナマシティ出身。元WBA世界フェザー級チャンピオン。空手の黒帯を持つ有段者で、異色のボクサーとしても知られた。 身長177cmとフェザー級の選手としては大柄で手足も長かったが、インファイトも器用にこなすテクニシャンであり、また時にダーティー・プレイを織り交ぜる試合巧者でもあった。 元WBA世界ジュニアバンタム級王者ラファエル・ペドロサはいとこ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエウセビオ・ペドロサ · 続きを見る »

エゴー・メコンチェフ

ー・メコンチェフ(Egor Mekhontsev、1984年11月14日 - )は、ロシアのプロボクサー。スヴェルドロフスク州アスベスト出身。2012年ロンドンオリンピックライトヘビー級金メダリスト。アマチュア時代はライトヘビー級とヘビー級の2階級で活躍した。ボブ・アラムのトップランク所属。連打を武器にする強打者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とエゴー・メコンチェフ · 続きを見る »

オマール・ナルバエス

マール・ナルバエス(Omar Narváez、男性、1975年7月10日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。チュブ州・トレレウ出身。元WBO世界フライ級王者。元WBO世界スーパーフライ級王者。アマチュアボクシングで培ったテクニックをベースにした攻防兼備のアウトボクサー。アルゼンチン代表としてアトランタオリンピック、シドニーオリンピックの2度のオリンピック出場をしている。「El Huracán(ハリケーン)」の愛称を持つ。弟のネストール・ナルバエスは元フライ級の世界ランカーで、5人兄弟共にボクシング選手。2012年に弟ネストールのチームに同行し初来日を果たしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオマール・ナルバエス · 続きを見る »

オマール・フィゲロア

マール・フィゲロア(Omar Figueroa、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。テキサス州ウェスラコ出身。元WBC世界ライト級王者。トレーナーはジョエル・ディアス。 オーソドックスながらも試合の展開に応じてサウスポータイプにスイッチ出来て打ち合いも可能な万能さを兼ね備えた、連打でKOを狙うタイプの選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオマール・フィゲロア · 続きを見る »

オマール・ニーニョ・ロメロ

マール・ニーニョ・ロメロ(Omar Niño Romero、男性、1976年5月12日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBC世界ライトフライ級王者。「The Giant Killer 」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオマール・ニーニョ・ロメロ · 続きを見る »

オマール・ソト

マール・ソト(Omar Soto、男性、1980年2月19日 -)はメキシコのプロボクサー。メキシコシティ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオマール・ソト · 続きを見る »

オラ・アフォラビ

ラ・アフォラビ(Ola Afolabi、男性、1980年3月15日 - )は、イギリスのプロボクサー。ナイジェリア系。イングランド・ロンドン出身。元WBO世界クルーザー級暫定王者。K2プロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオラ・アフォラビ · 続きを見る »

オリバー・マッコール

リバー・マッコール(Oliver McCall、1965年4月21日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。身長188cm。元WBC世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオリバー・マッコール · 続きを見る »

オルランド・カニザレス

ルランド・カニザレス(Orlando Canizales、1965年11月25日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。メキシコ系アメリカ人。テキサス州ラレド出身。身長163cm。第4代IBF世界バンタム級王者。兄はバンタム級2冠王者(WBA・WBO)のガビー・カニザレス。 1988年にIBF世界バンタム級王座を獲得して以来、1995年に返上するまで16度に渡って防衛し続けた。16連続防衛はバンタム級の最多連続防衛記録であり、今なお破られていない。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオルランド・カニザレス · 続きを見る »

オルランド・サリド

ルランド・サリド(Orlando Salido、1980年11月16日 - )は、メキシコのプロボクサー。ソノラ州シウダ・オブレゴン出身。元IBF世界フェザー級王者。元WBO世界フェザー級王者。元WBO世界スーパーフェザー級王者。世界2階級制覇王者。トレーナーはサントス・モレノ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオルランド・サリド · 続きを見る »

オレクサンドル・グウォジク

レクサンドル・グウォジク(,、男性、1987年4月15日 - )は、ウクライナのプロボクサーである。ハルキウ出身。現WBC世界ライトヘビー級暫定王者。ロンドンオリンピックライトヘビー級銅メダリスト。ボブ・アラムのトップランク所属。トレーナーはロベルト・ガルシア。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオレクサンドル・グウォジク · 続きを見る »

オレグ・マスカエフ

レグ・マスカエフ(Oleg Maskaev、1969年3月2日 - )は、カザフスタン出身のロシア人プロボクサー。第25代WBC世界ヘビー級王者。破壊力のあるパンチ力を持っており、「The Big O(ビッグ・オー)」と呼ばれている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオレグ・マスカエフ · 続きを見る »

オーリン・ノリス

ーリン・ノリス(Orlin Norris、1965年10月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。身長180cm、リーチ178cm。元WBA世界クルーザー級王者。 元WBC、IBF世界スーパーウェルター級王者テリー・ノリスは実弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオーリン・ノリス · 続きを見る »

オーレイドン・シスサマーチャイ

ーレイドン・シスサマーチャイ(、、1985年7月17日 - )は、タイ王国の男子プロボクサー。元WBC世界ミニマム級王者。 ポンサクレック・ウォンジョンカムなど多くの世界王者を輩出したウィラット・ワチララタナウォン()がプロモーター兼会長を務め、ピヤラット・ワチララタナウォン()がプロモーターを務めるペッインディー所属。ポンサクレックが実際にオーレイドンを後継者に指名している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオーレイドン・シスサマーチャイ · 続きを見る »

オニール・ベル

ニール・ベル(O'Neil Bell、1974年12月29日 - 2015年11月25日)は、ジャマイカの男性プロボクサー。元WBA・WBC・IBF世界クルーザー級スーパー王者。破壊力のあるハードパンチが持ち味のボクサー。「Supernova(スーパーノヴァ、超新星)」のニックネームを持つ。出身はジャマイカ・モンテゴ・ベイだが、引退後はジョージア州アトランタに在住し、アメリカ合衆国を中心に活動していた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオニール・ベル · 続きを見る »

オケロ・ピーター

・ピーター(Okhello Peter、男性、1974年6月19日 - )は、ウガンダ出身のプロボクサー。本名はピーター・オケロ(Peter Okhello)。緑ボクシングジム所属。旧リングネームはMG・ピーター(MG Peter)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオケロ・ピーター · 続きを見る »

オスカル・エスカンドン

ル・エスカンドン(Oscar Eduardo Escandón Berrío、1984年7月10日 - )は、コロンビアのプロボクサー。トリマ県イバゲ出身。元WBA世界スーパーバンタム級暫定王者。元WBC世界フェザー級暫定王者。世界2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオスカル・エスカンドン · 続きを見る »

オスカー・ラリオス

ー・ラリオス(Oscar Larios、男性、1976年11月1日 - )は、メキシコの元プロボクサー。第21代WBC世界スーパーバンタム級王者。第39代WBC世界フェザー級王者。 長いリーチから繰り出す強打を得意とし、打たれ強さと豊富なスタミナを生かした粘りのあるボクシングを展開する。愛称は「Chololo(チョロロ)」。日本のリングにも6度登場した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオスカー・ラリオス · 続きを見る »

オスカー・ボナベナ

ー・ボナベナ(Oscar Bonavena、本名:オスカー・ナタリオ・ボナベナ (Oscar Natalio Bonavena)、1942年9月25日 - 1976年5月22日)は、アルゼンチンの元プロボクサー。ブエノスアイレス出身。元ヘビー級世界ランカー。 ビートルズのリンゴ・スターに型が似ていると、付いた渾名(あだな)が“リンゴー”。勇猛果敢なパワー・ファイターで、1966年9月21日、東京オリンピックの金メダリストジョー・フレージャーと対戦、ダウンを奪う猛攻で追い詰めたが、判定負け。1968年12月10日には、フレージャーの持つニューヨーク州公認世界ヘビー級タイトルに挑み、これも判定で敗れたものの、フレージャーの左フックに耐えて一歩も引かない打ち合いを展開、一躍その名を挙げた。 1970年12月7日、カムバックしたモハメド・アリとノンタイトルで闘い、最終回KO負け。 対戦時にアリがボナベナにつけたアダ名が『パンパスの色気違い』。 試合前の共同記者会見ではアリをクレイと呼び続けて挑発した。 試合は大健闘でテレビ観戦していたフレイジャーは形勢不利アリの勝利はなかろうと、11Rでテレビを消して就寝したといわれる。 1976年5月、ラスベガスで誤射され死亡した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオスカー・ボナベナ · 続きを見る »

オスカー・デ・ラ・ホーヤ

ー・デ・ラ・ホーヤ(Oscar De La Hoya、1973年2月4日 - )は、メキシコ系アメリカ人の元男子プロボクサー。名の「De La」は英語に訳すと「of the」であり、『Hoyaのオスカー』となる。アメリカ合衆国カリフォルニア州イーストロサンゼルス市出身。 元世界ボクシング協会 (WBA)・世界ボクシング評議会 (WBC)統一世界スーパーウェルター級王者、史上初の6階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオスカー・デ・ラ・ホーヤ · 続きを見る »

オスカー・アルバラード

ー・"ショットガン"・アルバラード(Oscar Albarado、1948年9月15日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州出身の元プロボクサー。ウバルデに生まれる。元WBA・WBC世界ジュニアミドル級(スーパーウェルター級)チャンピオン。輪島功一との2度の激闘で記憶されている強打者である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオスカー・アルバラード · 続きを見る »

オズワルト・ノボア

ワルト・ノボア(Oswaldo Novoa Mora、男性、1982年2月2日 - )は、メキシコのプロボクサー。ハリスコ州グアダラハラ出身。元WBC世界ミニマム級王者。積極的な打ち合いを好み、大振りなロングフックは当てカンに定評がある。サウル・アルバレスのカネロ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とオズワルト・ノボア · 続きを見る »

カルメロ・ボッシ

ルメロ・ボッシ(Carmelo Bossi、1939年10月15日 - 2014年3月23日)は、イタリアの元プロボクサー。ミラノ出身。元WBA・WBC世界ジュニアミドル級(現スーパーウェルター級)チャンピオン。輪島功一がタイトルを奪った相手として記憶される技巧派ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルメロ・ボッシ · 続きを見る »

カルロス・バルドミール

ルロス・マニュエル・バルドミール(Carlos Manuel Baldomir、1971年4月30日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。サンタフェ州出身。元WBC世界ウェルター級王者。 34歳にして初めて世界チャンピオンに登りつめた、遅咲きの「叩き上げ」といった雰囲気の選手。KO率も20%台と低く決して派手さはないが堅実な中に決して諦めない粘りの強さを持ったボクシングをする。その年齢からかオヤジ、オジサンといった意味の愛称「Tata」で呼ばれている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・バルドミール · 続きを見る »

カルロス・ムリーリョ

ルロス・ムリーリョ(Carlos Murillo、1970年12月10日 - )は、パナマのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・ムリーリョ · 続きを見る »

カルロス・モリーナ

ルロス・モリーナ(Carlos Molina、男性、1983年5月25日 - )は、メキシコのプロボクサー。ミチョアカン州パッヅクアーロ出身。第24代IBF世界スーパーウェルター級王者。元々はイリノイ州シカゴ在住だったが強制送還されて現在はメキシコシティ在住。技巧派だが積極的に手を出して安定した試合運びができるのが特徴の選手。プエブロ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・モリーナ · 続きを見る »

カルロス・モンソン

ルロス・モンソン(Carlos Monzon、男性、1942年8月7日 - 1995年1月8日)は、アルゼンチン出身の元プロボクサー。元WBA・WBC世界ミドル級統一王者。 1970年の王座獲得以来、無類のスタミナ、タフネスを武器に連続14度のミドル級王座防衛を達成した。1977年7月30日、ロドリゴ・バルデス(コロンビア)に15R判定勝ちして14度目の防衛に成功すると、「もうリングの中で証明するものは何も無い」と言い残し、統一王者のまま引退した。 女遊びと家庭内暴力を繰り返す快楽主義者で身勝手な性格。練習嫌いとも噂されていたが、リング上では強さを見せ、1970年代のパウンド・フォー・パウンド最強の一人とされた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・モンソン · 続きを見る »

カルロス・ブイトラゴ

ルロス・ブイトラゴ(Carlos Alberto Buitrago Rojas、男性、1991年12月16日 - )は、ニカラグアのプロボクサー。マナグア出身。ローマン・ゴンサレスのチームに所属している。「チョコロンシート」(Chocorroncito) の愛称で親しまれている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・ブイトラゴ · 続きを見る »

カルロス・パロミノ

ルロス・パロミノ(Carlos Palomino、1949年8月10日 - )は、メキシコ出身の元プロボクサー。ソノラ州サン・ルイス・リオ・コロラド生まれ。元WBC世界ウェルター級チャンピオン。1970年代後半、ウェルター級王座を7度防衛した。 WBA王者のホセ・クエバス、また、その直後に出現したシュガー・レイ・レナードやトーマス・ハーンズの陰に隠れて地味な存在であるが、切れ味鋭い左フックと巧みなインファイトで、王座を7度防衛した名王者である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・パロミノ · 続きを見る »

カルロス・パディージャ

ルロス・パディージャ(Carlos Padilla、男性、1989年8月1日 - )は、コロンビアのプロボクサー。バランキージャ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・パディージャ · 続きを見る »

カルロス・デ・レオン

ルロス・デ・レオン(Carlos de León、男性、1959年5月3日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。サンフアン出身。第2代・第4代・第7代・第9代WBC世界クルーザー級王者。何度も陥落する屈辱があったが世界王座に4度も戴冠した選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・デ・レオン · 続きを見る »

カルロス・キンタナ

ルロス・キンタナ(Carlos Quintana、男性、1976年11月6日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。元WBO世界ウェルター級王者。「エル・インディオ (El Indio)」の異名を持つ。彼の戴冠により同階級にはWBA王者ミゲール・コット、IBF王者カーミット・シントロンと3人のプエルトリコ人ボクサーが世界王者として君臨することとなった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・キンタナ · 続きを見る »

カルロス・クアドラス

ルロス・クアドラス(Carlos Roberto Cuadras Quiroa、男性、1988年8月24日 - )は、メキシコのプロボクサー。シナロア州グアムチル出身。元WBC世界スーパーフライ級王者。メキシコのボクサーに多くみられるファイタースタイルではなく、堅実な試合運びをしつつチャンスがあれば強打を畳みかけるスタイル。かつてのトレーナーはホセ・ルイス・ブエノと日本人トレーナーの田中繊大。現在はロベルト・ガルシア。プロモーターはプエブロ所属だがマッチメイクは帝拳ジムと所属のプエブロの共同で行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・クアドラス · 続きを見る »

カルロス・ザンブラーノ (ボクサー)

ルロス・ザンブラーノ(Carlos Zambrano Córdova、1984年7月12日 - )は、ペルーのプロボクサー。イカ県チンチャ郡出身。元WBA世界フェザー級暫定王者。ペルーではアルベルト・ロッセルに続き2人目の男子世界王者。フロイド・メイウェザー・ジュニアのメイウェザー・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・ザンブラーノ (ボクサー) · 続きを見る »

カルロス・サラテ

ルロス・サラテ・セルナ(Carlos Zárate Serna、男性、1951年5月23日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBC世界バンタム級チャンピオン。名門ルピータジムでクーヨ・エルナンデスからボクシングの手ほどきを受け、軽量級では考えられない脅威のKO率を誇り怪物とまで言われた。地元メキシコ以外でも絶大な人気を得た選手である。 息子のカルロス・サラテ・ジュニアもライト級のプロボクサー。元WBOスーパーフライ級ラテン王者のホエル・ルナ・サラテは甥にあたる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカルロス・サラテ · 続きを見る »

カロリー・バルザイ

リー・バルザイ(Károly Balzsay、1979年7月23日 - )は、ハンガリーの元男子プロボクサー。元世界ボクシング機構 (WBO)世界スーパーミドル級王者および元世界ボクシング協会 (WBA)世界スーパーミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカロリー・バルザイ · 続きを見る »

カーミット・シントロン

ーミット・シントロン(Kermit Cintron、男性、1979年10月22日 - )は、プエルトリコのプロボクサー。第11代IBF世界ウェルター級王者。元WBO世界ウェルター級暫定王者。強烈なパンチ力を武器に積極的にKOを狙っていくスタイルから「The Killer (殺し屋)」の異名を持つ。トレーナーはロニー・シールズ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカーミット・シントロン · 続きを見る »

カーメン・バシリオ

ーメン・バシリオ(Carmen Basilio、1927年4月2日 - 2012年11月7日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。ニューヨーク州カナストータの生まれ。イタリア系。元世界ウェルター級、ミドル級王座を制した二階級制覇者。 身長170cm足らずの短躯を駆使、満身創痍の凄絶なファイトで人気を博したインファイター。シュガー・レイ・ロビンソンとの死闘で歴史に名を残す猛ファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカーメン・バシリオ · 続きを見る »

カール・ボボ・オルソン

ール・“ボボ”・オルソン(Carl "Bobo" Olson、1928年7月11日 - 2002年1月16日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。シュガー・レイ・ロビンソンとの戦いを始め、50年代ミドル級のリングを彩ったファイター。女子プロボクサーのエリザ・オルソンは孫娘。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカール・ボボ・オルソン · 続きを見る »

カール・フランプトン

ール・フランプトン(Carl Frampton、男性、1987年2月21日 - )は、北アイルランドのプロボクサー。ベルファスト出身。元WBA・IBF世界スーパーバンタム級スーパー王者。元WBA世界フェザー級スーパー王者。現WBO世界フェザー級暫定王者。北アイルランドのボクサーで初めての世界2階級制覇王者。アウトボクシングを器用にこなし、右のカウンターフックで倒すことも出来る選手。愛称はThe Jackal(ジャッカル)とBrick Fists(煉瓦の拳)。フランク・ウォーレンのクィーンズ・ベリープロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカール・フランプトン · 続きを見る »

カール・フローチ

ール・フローチ(Carl Froch、男性、1977年7月2日 - )は、イングランドのプロボクサー。ノッティンガムシャーノッティンガム出身。元WBC世界スーパーミドル級王者。元WBA・IBF世界スーパーミドル級統一王者。Super Six World Boxing Classic準優勝者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカール・フローチ · 続きを見る »

カーロス・エリオット

ーロス・エリオット(Carlos Elliott、1962年4月29日 - )は、元プロボクサー。元日本スーパーウェルター級王者、元OPBFスーパーウェルター級王者。国籍はアメリカ。身長177cm。米国軍人として来日し、青森県三沢市の三沢飛行場勤務のかたわら「八戸帝拳」に所属し、プロボクシングのライセンスを取得。日本のリングでデビューし、ハードパンチャーとして中量級のリングを沸かせた。日本人と結婚し、現在も青森県に在住。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカーロス・エリオット · 続きを見る »

カビブ・アーラフベルディエフ

ビブ・アーラフベルディエフ(Khabib Allakhverdiev、1982年12月8日 - )は、ロシアのプロボクサー。元WBA世界スーパーライト級王者。ダゲスタン共和国カスピースク出身。ロシアとアメリカを拠点にプロ活動をしている。マネージャーは多くのロシアのボクサーをアメリカ進出とともに契約を持っているエグリス・クリマス。ハビブ・アラフベルディエフとも表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカビブ・アーラフベルディエフ · 続きを見る »

カオコー・ギャラクシー

ー・ギャラクシー(Khaokor Galaxy、1959年5月15日 - )は、タイ出身の元男子プロボクサー。本名はヴィロテ・セーンカム(Virote Saenkham)。タイ国バンタム級王座、WBA世界バンタム級王座を経験した。 双子の弟はWBA世界ジュニアバンタム級(現スーパーフライ級)王座を19度防衛したタイの国民的英雄であるカオサイ・ギャラクシーであり、世界初の双子それぞれでの世界王座奪取を果たしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカオコー・ギャラクシー · 続きを見る »

カオサイ・ギャラクシー

イ・ギャラクシー(Khaosai Galaxy、1959年5月15日 - )は、タイ出身の男子プロボクサー。本名はスラ・セーンカム(Sura Saenkham)。WBA世界スーパーフライ級王座を19度防衛したタイの国民的英雄。サウスポーのファイタータイプ。 双子の兄であるカオコー・ギャラクシーも同時期にWBA世界バンタム級王座を2度獲得しており、世界初の双子世界王者となっている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカオサイ・ギャラクシー · 続きを見る »

カシアス内藤

アス内藤(カシアスないとう、1949年5月10日 - )は、日本の元プロボクサー。E&Jカシアス・ボクシングジム会長。兵庫県神戸市生まれ、神奈川県横浜市育ち。本名は内藤 純一。アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフであり、アメリカ名はロバート・ウィリアムス・ジュニア。 元・東洋ミドル級チャンピオン、元・世界ミドル級1位。現役当時は「和製クレイ」、「東洋のクレイ」などと呼ばれた。リングネームはモハメド・アリの改名前の名前「カシアス・クレイ」からとったもので、アリと対面した際に承諾を得ている。 長男の内藤律樹、次男の内藤未来もプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカシアス内藤 · 続きを見る »

カズ有沢

有沢(かず ありさわ、1971年7月22日 - )は、男性元プロボクサー。本名:有澤和広(ありさわ かずひろ)。埼玉県草加市出身。身長172cm。 引退後は実家でもある草加有沢ボクシングジムのプロモーターを行っている。 コウジ有沢は双子の弟。 入場曲はイースト17「HOUSE OF LOVE」で、現在は高校の後輩かつ愛弟子である岩渕真也が引き継いでいる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とカズ有沢 · 続きを見る »

ガマリエル・ディアス

マリエル・ディアス(Gamaliel Diaz、1981年2月14日 - )は、メキシコのプロボクサー。ミチョアカン州タカンバロ出身。元WBC世界スーパーフェザー級王者。ペペ・ゴメスのカンクン・ボクシング所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とガマリエル・ディアス · 続きを見る »

ガーボンタ・デービス

ーボンタ・デービス(Gervonta Davis、1994年11月7日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。メリーランド州ボルチモア出身。元IBF世界スーパーフェザー級王者。現WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者。フロイド・メイウェザー・ジュニアのメイウェザー・プロモーションズ所属。マネージャーはアル・ヘイモン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とガーボンタ・デービス · 続きを見る »

ガッツ石松

ッツ 石松(ガッツ いしまつ、1949年6月5日 - )は、日本の男性俳優、タレント。広島国際学院大学現代社会学部客員教授。元プロボクサー。元WBC世界ライト級チャンピオン。本名は鈴木 有二(すずき ゆうじ)。栃木県上都賀郡清洲村→粟野町(現:鹿沼市)出身。 ガッツエンタープライズ代表取締役社長。ガッツエンタープライズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とガッツ石松 · 続きを見る »

キリル・レリク

リル・レリク(Kiryl Relikh、1989年11月26日 - )は、ベラルーシのプロボクサーである。バラーナヴィチ出身。現WBA世界スーパーライト級王者。ウォリアーズ・ボクシング・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキリル・レリク · 続きを見る »

キンジ天野

ンジ 天野(キンジ あまの、1974年8月29日 - )は、日本のプロボクサー。本名は天野 欽二(あまの きんじ)。埼玉県三郷市出身。元日本スーパーフェザー級チャンピオン。国際ボクシングスポーツジム出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキンジ天野 · 続きを見る »

キース・ホームズ

ース・ホームズ(Keith Holmes、1969年3月30日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ワシントンD.C.出身。元WBC世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキース・ホームズ · 続きを見る »

キース・サーマン

ース・サーマン(Keith Thurman、1988年11月23日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。フロリダ州クリアウォーター出身。現WBA世界ウェルター級スーパー王者。元WBC世界ウェルター級王者。一撃で相手を仕留めるパンチ力を持つ本格派のファイターで70%以上のKO率を誇る。初回でのKOが多いことから愛称はOne Time。トレーナーはダン・バーミンガム。ディベイラ・エンターテインメント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキース・サーマン · 続きを見る »

キッド・マッコイ

チャールズ・"キッド"・マッコイ(Charles "Kid" McCoy、本名:ノーマン・セルビー (Norman Selby)、1872年10月13日 - 1940年4月18日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。 漫画「あしたのジョー」で一般に知られるようになったコークスクリュー・ブロー(パンチの当て際に手首を回転させ、抉り込むように打つパンチ)の発案者とも言われる。 猫がボールにじゃれているのを見て閃いたといわれているが、キッド・マッコイ自身は奇行の多い人間だったため真相は定かではない。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキッド・マッコイ · 続きを見る »

キコ・マルチネス

・マルティネス(Francisco "Kiko" Martínez Sánchez、男性、1986年3月7日 - )は、スペインのプロボクサー。バレンシア州エルチェ出身。第20代IBF世界スーパーバンタム級王者。セルヒオ・マルチネスのマラヴィージャ・ボックス所属。ラウンド開始のゴングと同時に勢いよく飛び出し、プレッシャーをかけてどんどん強打を打ち込んでいく好戦的な選手。トレーナーはパブロ・サルミエント。マッチメイクはゲーリー・ショウプロダクションズと所属するマラヴィージャ・ボックスと共同で行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とキコ・マルチネス · 続きを見る »

ギレルモ・リゴンドウ

レルモ・リゴンドウ(Guillermo Rigondeaux Ortiz、男性、1980年9月30日 - )は、キューバのプロボクサー。元WBA・WBO世界スーパーバンタム級スーパー王者。カリブ・プロモーションズとロック・ネイション・スポーツの所属。ギジェルモ・リゴンドーと表記されることもある。サウスポースタイルからのシャープな右ジャブ、正確無比な左ストレートと瞬間移動のようなステップワークが武器だが、不意に貰ったパンチでダウンや大きくふらつく事があるなど打たれ脆い面も合わせもつ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とギレルモ・リゴンドウ · 続きを見る »

ギレルモ・ジョーンズ

レルモ・ジョーンズ(Guillermo Jones、1972年5月5日 - )は、パナマのプロボクサー。元WBA世界クルーザー級王者。ドン・キングのドン・キング・プロダクションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とギレルモ・ジョーンズ · 続きを見る »

ギデオン・ブゼレジ

デオン・ブゼレジ(Gideon Buthelezi、1986年7月26日 - )は、南アフリカ共和国のプロボクサー。ハウテン州出身。元IBO世界ミニマム級王者。元IBO世界ライトフライ級王者。現IBO世界スーパーフライ級王者。IBO3階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とギデオン・ブゼレジ · 続きを見る »

クマントーン・ポープルムカモン

マントーン・ポープルムカモン(、、1973年12月16日 - )は、タイの男子プロボクサー。ブリーラム県出身。クマントーン・チュワタナ (Kumarnthong Chuwatana) とも。 第37代OPBF東洋太平洋バンタム級王者で、2008年9月まで全34試合のうち19試合をタイで、他の15試合を日本で戦った。 元OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者で元ABCOスーパーバンタム級王者のは兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクマントーン・ポープルムカモン · 続きを見る »

クラッシャー三浦

ラッシャー 三浦(クラッシャー みうら、1963年12月23日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は三浦 利美(みうら としみ)。青森県南津軽郡大鰐町出身。第48代日本バンタム級王者。現役時代は国際ボクシングスポーツジム所属。現在はドリームボクシングジム会長として後進の指導に当たる。エディ・タウンゼント賞受賞トレーナーでもある。弘前電波工業高等学校(現・弘前東高等学校)卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクラッシャー三浦 · 続きを見る »

クリントン・ウッズ

リントン・ウッズ(Clinton Woods、男性、1972年5月1日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。サウス・ヨークシャー州シェフィールド出身。元IBF世界ライトヘビー級チャンピオン。 長い間マイナー地域王座を防衛していたが、4回目の世界王座挑戦で世界チャンピオンになった。強力なパンチ力を持っているわけでもなく、堅実にポイントをかせぐボクシングをする。そのため、ボクシングの本場アメリカ合衆国では決して知名度は高くないが、地元イングランドでは人気が高い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリントン・ウッズ · 続きを見る »

クリフ・コーザー

リフ・コーザー(Cliff Couser、1971年5月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。K-1への出場経験がある。自称マイク・タイソンの弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリフ・コーザー · 続きを見る »

クリスチャン・ミハレス

リスチャン・ミハレス(Cristian Ricardo Lucio Mijares、男性、1981年10月2日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBA・WBC世界スーパーフライ級スーパー王者。元IBF世界スーパーフライ級王者。ドゥランゴ州ゴメスパラシオ出身。 左ボクサー型のコンバーテッドサウスポー(右利きのサウスポー)で、しっかりとした防御技術を軸に、パワーはないものの的確な高速コンビネーションで相手を懐に入れさせず、回転の速さで対戦相手を切り刻むアウトボクシングを得意とする。一時期、本来のアウトボクシングではなく接近戦を挑み連敗を喫していた。しかしその後アウトボクシングに立ち戻り、階級もスーパーフライ級に戻して、IBF世界スーパーフライ級王座を戴冠した。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリスチャン・ミハレス · 続きを見る »

クリスチャン・ファッシオ

リスチャン・セバスチャン・ファッシオ(Cristian Sebastian Faccio、1983年1月11日 - )は、ウルグアイのプロボクサー。サルト出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリスチャン・ファッシオ · 続きを見る »

クリス・バード

リス・バード(Chris Byrd、1970年8月15日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名クリス・コーネリアス・バード(Chris Cornelius Byrd)。ミシガン州フリント出身。第17代IBF世界ヘビー級王者。第11代WBO世界ヘビー級王者。ミドル級から階級を上げたヘビー級ボクサーであるだけに、ヘビー級独特のパンチ力で相手を押し倒すようなボクシングではなく、テクニックをベースにポイントを積み重ねる試合巧者な技巧派ボクサー。 元WBO世界ヘビー級王者レイモン・ブリュースターは従兄弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリス・バード · 続きを見る »

クリス・ユーバンク

リス・ユーバンク(Chris Eubank、1966年8月8日 - )は、イギリスの元プロボクサー。元WBO世界ミドル級王者。元WBO世界スーパーミドル級王者。息子のクリス・ユーバンク・ジュニアは元WBA世界ミドル級暫定王者。イングランド・ロンドン出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリス・ユーバンク · 続きを見る »

クリス・ユーバンク・ジュニア

リス・ユーバンク・ジュニア(Chris Eubank Jr.、男性、1989年9月18日 - )は、イギリスのプロボクサー。元WBA世界ミドル級暫定王者。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。イースト・サセックス州ホヴ出身。父は元世界2階級制覇王者のクリス・ユーバンク。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリス・ユーバンク・ジュニア · 続きを見る »

クリス・アルギエリ

リス・アルギエリ(Chris Algieri、クリス・アルジェリとも表記される、1989年5月10日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元キックボクサー。ニューヨーク州ハンティントン出身。元WBO世界スーパーライト級王者。長いリーチを生かしたジャブとフットワークを使うアウトボクサー。独身で、両親の家の地下に居候している。プロモーターはスター・ボクシングに所属。元キックボクシング王者のティム・レーンがキックボクシング時代からトレーナーを務めていたが現在はジョン・デビッド・ジャクソンが務めている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリス・アルギエリ · 続きを見る »

クリス・ジョン

リス・ジョン(Chris John、1979年9月14日 - )は、インドネシアの元プロボクサー。元WBA世界フェザー級スーパー王者。本名はヨハネス・クリスチャン・ジョン(Yohannes Christian John)。バンジャルネガラ出身。右ボクサーファイター。元IBF世界スーパーフライ級王者エリー・ピカル、元IBF世界ミニマム級王者ニコ・トーマスに続くインドネシアでは3人目の世界王者。インドネシア初のWBA世界王者。 体が柔らかく相手に芯を打たせない戦い方をする。“The Dragon(ザ・ドラゴン)”、“The Indonesian Thin Man(細身のインドネシア人)”などの異名を持つ。元散打選手で、インドネシアでは少数派のクリスチャンに属する。トレーナーはインドネシアの敏腕トレーナーであるスタン・ランビンがデビューから2004年まで務め、2005年から引退までオーストラリアのクレイグ・クリスチャンがマネージャーを兼任する形でトレーナーを務めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリス・ジョン · 続きを見る »

クリストバル・クルス

リストバル・クルス(Cristóbal Cruz Rivera、男性、1977年5月19日 - )は、メキシコのプロボクサー。チアパス州アリアガ出身。第22代IBF世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリストバル・クルス · 続きを見る »

クリストフ・ティオゾ

リストフ・ティオゾ(Christophe Tiozzo、1963年6月1日 - )は、フランスの元プロボクサー。クリストフ・ティオーゾとも表記される。身長186cm。元WBA世界スーパーミドル級王者。6歳年下の双子の弟達も元プロボクサーであり、ファブリス・ティオゾは元WBA世界クルーザー級王者で、元WBC世界ライトヘビー級王者。もう一人の双子の弟フランク・ティオゾは元ヘビー級ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクリストフ・ティオゾ · 続きを見る »

クルス・カルバハル

ルス・カルバハル(Cruz Carbajal 、男性、1974年5月3日 - )は、メキシコのプロボクサー。ベラクルス州ベラクルス出身。元WBO世界バンタム級王者。角度の効いたフックとストレート武器にした選手で、世界王座になるまでマイナー団体の世界挑戦に何度も失敗して世界王座獲得に繋げた経験を持っている。兄は元ライトフライ級3冠王者のマイケル・カルバハル。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクルス・カルバハル · 続きを見る »

クレメンテ・サンチェス

レメンテ・サンチェス(Clemente Sanchez、1947年7月9日 - 1978年12月25日)は、メキシコの元プロボクサー。ヌエボ・レオン州モンテレイ出身。元WBC世界フェザー級王者。一発のある強打者だったが短命王者に終わった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクレメンテ・サンチェス · 続きを見る »

クレイジー・キム

レイジー・キム(CRAZY KIM、1974年10月4日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は金山 俊治(かなやま としはる)。熊本県荒尾市出身。第27代日本スーパーウェルター級王者。第26代OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級王者。初代ABCOスーパーウェルター級王者。第13代OPBF東洋太平洋ライトヘビー級王者。元OPBF東洋太平洋スーパーミドル級暫定王者。初代ABCOスーパーミドル級王者。OPBF3階級制覇王者でもあり、ABCO2階級制覇王者でもある。OPBF王座とABCO王座を同時に保持し複数階級制覇王者を果たした稀な人物でもある。元ヨネクラボクシングジム所属。東海大学付属第二高等学校、法政大学出身。元在日韓国人。現在はNo.1 CHAMPION SCHOOLの会長を務める。そして2016から UMB 日本一のMCbattleに参戦!MCとして、荒尾に蔓延る.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクレイジー・キム · 続きを見る »

クワンタイ・シッモーセン

ワンタイ・シッモーセン(、Kwanthai Sithmorseng、1984年8月18日 - )は、タイの男子プロボクサー。元PABAミニマム級スーパー王者。元WBA世界ミニマム級王者。ニワット・ラオスワンワットがプロモーター兼会長を務めるギャラクシーボクシングプロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクワンタイ・シッモーセン · 続きを見る »

クブラト・プレフ

ブラト・プレフ(Kubrat Pulev、1981年5月4日 - )は、ブルガリアのプロボクサー。ソフィア出身。ザウアーラント・イベント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクブラト・プレフ · 続きを見る »

クインシー・テイラー

インシー・テイラー(Quincy Taylor、1963年7月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。身長177cm。元WBC世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクインシー・テイラー · 続きを見る »

クシシュトフ・ヴウォダルチク

ュトフ・ヴウォダルチク(、、1981年9月19日 - )は、ポーランドのプロボクサー。ワルシャワ出身。元IBF世界クルーザー級王者。元WBC世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクシシュトフ・ヴウォダルチク · 続きを見る »

クシシュトフ・グウォヴァツキ

ュトフ・グウォヴァツキ (、、1986年7月31日 - )は、ポーランドのプロボクサー。出身。元WBO世界クルーザー級王者。技巧なスタイルながら、ストレートとフックのコンビネーションを武器とする選手。トレーナーはフィオドル・ラピン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とクシシュトフ・グウォヴァツキ · 続きを見る »

グラシアノ・ロッシジャーニ

ラシアノ・ロッシジャーニ(Graciano Rocchigiani、1963年12月29日 - )は、ドイツ(生誕当時は西ドイツ)のプロボクサー。デュースブルク出身。元IBF世界スーパーミドル級王者。元WBC世界ライトヘビー級暫定王者。 WBCに対して訴訟を起こし、勝訴。WBCの存続問題にまで発展した。 元WBO世界クルーザー級王者ラルフ・ロッシジャーニは実兄であり、キャリア後期にはトレーナーを務めた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグラシアノ・ロッシジャーニ · 続きを見る »

グリゴリー・ドロスト

リゴリー・ドロスト(Grigory Drozd、1979年8月26日 - )は、ロシアのプロボクサー、元空手家、元ムエタイ選手。ケメロヴォ州プロコピエフスク出身。元WBC世界クルーザー級王者。プロモーターはワールド・ボクシング所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグリゴリー・ドロスト · 続きを見る »

グレン・ドネア

レン・ドネア(Glenn Donaire、1979年12月7日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。ボクシング引退後はトラックの運転手をしている。元世界5階級制覇王者のノニト・ドネアは弟。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグレン・ドネア · 続きを見る »

グレンコフ・ジョンソン

レンコフ・ジョンソン(Glengoffe Johnson、男性、1969年1月2日 - )は、ジャマイカのプロボクサー。グレン・ジョンソン(Glen Johnson)とも。元IBF世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグレンコフ・ジョンソン · 続きを見る »

グレート金山

レート 金山(グレート かなやま、1963年3月8日 - 1995年9月9日)は、韓国慶尚北道大邱市出身の男子プロボクサー。本名は李 東春(イ・ドンチュン、Dong-Chun Lee)。第54代日本バンタム級王者。韓国でプロデビューし、韓国王座を2階級制覇後の1988年10月に日本へ拠点を移した。エマ・ボクシングジム「金山“残り39秒”逆転KOで王座獲得!!」『ワールド・ボクシング』11月号増刊、日本スポーツ出版社、1993年11月30日 共通雑誌コードT1009804110884 雑誌09804-11、41頁。、大関マキジムを経て、最後の試合を前にワタナベボクシングジムへ移籍。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグレート金山 · 続きを見る »

グレグ・ペイジ

レグ・ペイジ(Greg Page、1958年10月25日 - 2009年4月27日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ケンタッキー州ルイビル出身。第13代WBA世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグレグ・ペイジ · 続きを見る »

グティ・エスパダス

ティ・エスパダス(Guty Espadas、男性、1954年12月20日 - )は、メキシコのプロボクサー。ユカタン州メリダ出身。元WBA世界フライ級王者。 息子グティ・エスパダス・ジュニアもWBC世界フェザー級王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグティ・エスパダス · 続きを見る »

グティ・エスパダス・ジュニア

ティ・エスパダス・ジュニア(Guty Espadas Jr.、男性、1974年9月2日 - )は、メキシコのプロボクサー。ユカタン州メリダ出身。元WBC世界フェザー級王者。 父親グティ・エスパダスは元WBA世界フライ級王者であり、世界初の親子による世界王者となった nikkansports.com 2010年3月1日閲覧。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とグティ・エスパダス・ジュニア · 続きを見る »

ケリー・パブリク

リー・ロバート・パブリク(Kelly Robert Pavlik、1982年4月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。オハイオ州ヤングスタウン出身。元WBC・WBO世界ミドル級統一王者。 破壊力のあるパンチを武器に突進力もある攻撃型ボクシングを見せる。アマチュア時代が長かったこともありしっかりとした技術も身につけている。「The Ghost」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケリー・パブリク · 続きを見る »

ケル・ブルック

ル・ブルック(Kell Brook 、男性、1986年5月3日 - )は、イギリスのプロボクサー。元IBF世界ウェルター級王者。シェフィールド出身。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケル・ブルック · 続きを見る »

ケン・ノートン

ン・ノートンこと、ケネス・ハワード・ノートン(Kenneth Howard Norton、1943年8月9日 - 2013年9月18日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。イリノイ州ジャクソンビル出身。 プロボクシング史上初にして唯一“世界タイトルマッチで一度も勝利したことが無い世界王者”。その強打でモハメド・アリの顎を割った経験を持つ。ヘビー級には珍しくボディ攻撃のできる実力派だったが、ビッグマッチにおける僅差の判定負けなど不運な印象を残した。筋骨隆々とした肉体とハンサムな風貌から、俳優としてTVドラマや映画に出演している(「マンディンゴ」「ドラム」)。また、「ロッキー」でアポロ・クリード役を演じる予定だったが、都合によりカール・ウェザースに変更となった。 息子のケン・ノートン・ジュニアはスーパーボウルを3年連続制覇した元NFL選手。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケン・ノートン · 続きを見る »

ケン・オバーリン

ン・オバーリン(Ken Overlin、1910年8月15日 - 1969年7月24日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。ニューヨーク州公認世界タイトルを二度防衛した技巧派ボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケン・オバーリン · 続きを見る »

ケンドール・ホルト

ンドール・ホルト(Kendall Holt、1981年6月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニュージャージー州パターソン出身。元WBO世界スーパーライト級王者。身長175cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケンドール・ホルト · 続きを見る »

ケビン・ミッチェル (ボクサー)

ビン・ミッチェル(Kevin Mitchell 、男性、1984年10月29日 - )は、イングランドのプロボクサー。ヘイヴァリング・ロンドン特別区ラムフォード出身。強打と的確に当てるフックを武器にする選手。その反面防御に脆さがあり、ここ一番で敗北することがある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とケビン・ミッチェル (ボクサー) · 続きを見る »

ゲリー・コーツィー

リー・コーツィー(Gerrie Coetzee、1955年4月8日 - )は、南アフリカ共和国のプロボクサー。ボクスブルク出身。第12代WBA世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とゲリー・コーツィー · 続きを見る »

ゲーリー・ラッセル・ジュニア

ーリー・ラッセル・ジュニア(Gary Russell Jr.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とゲーリー・ラッセル・ジュニア · 続きを見る »

ゲビン・リース

ビン・リース(Gavin Rees、1980年5月10日 - )は、ウェールズのプロボクサー。第33代WBA世界スーパーライト級王者。「The Rock」の異名を持つ。エンゾ・マカリネリとともにジョー・カルザゲの父がトレーナーを務めるチーム・カルザゲの選手である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とゲビン・リース · 続きを見る »

コング斉藤

ング斉藤( - さいとう、本名:斉藤 明(さいとう あきら)、1954年12月3日 - )は、の元プロボクサー。千葉県柏市出身。ヘビー級ボクサーとして米国を拠点に活動し、日本ではリキジムに所属した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とコング斉藤 · 続きを見る »

コンスタンチン・チュー

ンスタンチン・チュー(Konstantin "Kostya" Tszyu、1969年9月19日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。元WBA・WBC・IBF世界スーパーライト級スーパー王者。 ソビエト連邦、セロフ(現ロシア連邦スヴェルドロフスク州)で生まれたが、現在はオーストラリアの市民権を得てシドニーに在住している。アマチュアで培った抜群のテクニックを誇り1990年代後半から2000年代前半にかけてスーパーライト級に君臨し、この階級最強の呼び声も高かった名王者の一人である。剛腕を振りかざす無類のハードパンチャーで左手を伸ばし空手の様な構えからノーモーションで真っ直ぐに伸びる右ストレートはスピード、破壊力ともに他に類を見ない。試合ごとに彼の妻が編むという後ろ髪の弁髪のような細い三つ編みがトレードマークになっている。デビューから引退まで140ポンドのウェイトで戦い続けた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とコンスタンチン・チュー · 続きを見る »

コーリー・スピンクス

ーリー・スピンクス(Cory Spinks、1978年2月20日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミズーリ州セントルイス出身。元WBA・WBC・IBF世界ウェルター級スーパー王者。元IBF世界スーパーウェルター級王者。 ボクシング一家に育ち、父親は元世界王者のレオン・スピンクスであり、叔父も元世界王者のマイケル・スピンクスである。そのため「Next Generation(ネクストジェネレーション)」の愛称を持っている。父親、叔父とは全くタイプが異なり、速いスピード・防御技術を活かしフットワークを使ったアウトボクシングが持ち味。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とコーリー・スピンクス · 続きを見る »

コーリー・サンダース

ーリー・サンダース(Corrie Sanders、1966年1月7日 - 2012年9月23日)は、南アフリカ共和国の元プロボクサー。第13代WBO世界ヘビー級王者。 The Sniper(狙撃手)のニックネームの通り、一発の威力が凄まじいパンチ力を持つ。リスクを恐れず勇猛果敢に打ち合う対戦相手にとっては危険極まりないスタイルの持ち主で、その魅力的なボクシングスタイルゆえファンも多い。2003年3月8日に当時ヘビー級で圧倒的な強さを誇っていたウラジミール・クリチコをノックアウトして大番狂わせの世界チャンピオンとなったことで有名。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とコーリー・サンダース · 続きを見る »

コウジ有沢

ウジ 有沢(こうじ ありさわ、1971年7月22日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は有澤 幸司、デビュー当初のリングネームは有沢 幸司(ありさわ こうじ)。埼玉県草加市出身。元日本スーパーフェザー級王者(通算11度防衛)。 引退後は実家でもある草加有沢ボクシングジムのトレーナーを行っている。一方、ザ・おやじファイトにてレフェリーも務める。 カズ有沢は双子の兄。父は元協栄ボクシングジム所属選手で先代の草加有沢ジム会長の有澤茂則で、会長職を引き継いだ有澤好男は叔父、父方の祖父は同ジム初代会長有澤二男。 埼玉県立八潮南高等学校卒業。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とコウジ有沢 · 続きを見る »

ザナト・ザキヤノフ

ナト・ザキヤノフ(Zhanat Zhakiyanov、1983年11月4日 - )は、カザフスタンのプロボクサー。ジャンブール州ブラゴベシチェンカ出身。元WBA世界バンタム級スーパー王者。リッキー・ハットンのハットンプロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とザナト・ザキヤノフ · 続きを見る »

ザブ・ジュダー

ブ・ジュダー(Zab Judah、1977年10月27日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名はザブディエル・ジュダー(Zabdiel Judah)。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン出身。黒人だが敬虔なユダヤ教徒であり、ダビデの星をあしらったトランクスで試合に登場している。 元IBF世界スーパーライト級王者。元WBO世界スーパーライト級王者。元WBA・WBC・IBF世界ウェルター級スーパー王者。抜群の反応とハンドスピードが武器のオールラウンダー。「Super (スーパー)」の異名を持つスピードスター。好不調の波が激しいが、好調時にはフロイド・メイウェザー・ジュニアやコンスタンチン・チュー、ミゲール・コットを翻弄するなどの強さを見せる。鋭いカミソリのような左ストレートに加え、左アッパー・右フックなどのカウンターも得意としている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とザブ・ジュダー · 続きを見る »

シモーネ・マルドロット

モーネ・マルドロット(Simone Maludrottu、1978年6月4日 - )は、イタリアのプロボクサー。サルデーニャ州オルビア出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシモーネ・マルドロット · 続きを見る »

シャノン・ブリッグス

ャノン・ブリッグス(Shannon Briggs、1971年12月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン出身。 元WBO世界ヘビー級王者。ヘビー級の中でも大柄な身体を持ち、破壊力のある右ストレートを武器に相手をノックアウトする。一発で流れを変えるそのパンチ力から「The Cannon(大砲)」の異名を持っている。ここ最近はウラジミール・クリチコとデビッド・ヘイの練習場や記者会見場等にしつこく何度も現れ、挑発や挑戦状を叩きつけるなどのストーキング行為が目立っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシャノン・ブリッグス · 続きを見る »

シャンバ・ミッチェル

ャンバ・ミッチェル(Sharmba Mitchell、1970年8月27日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。メリーランド州出身。元WBA世界スーパーライト級王者。元IBF世界スーパーライト級暫定王者。アフリカ系アメリカ人特有の身体の柔らかさを持っており、しなやかでスピードのあるボクシングを展開する。 同時期、同階級にコンスタンチン・チューがいたため、注目を浴びることが少なかったが実力は確かなボクサー。「Little Big Man(リトル・ビッグマン)」の異名を持っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシャンバ・ミッチェル · 続きを見る »

シュガー・レイ・レナード

ュガー・レイ・レナード(Sugar Ray Leonard、1956年5月17日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。サウスカロライナ州ウイミルトン生まれ。本名はレイ・チャールズ・レナード。母親がレイ・チャールズのファンだったため命名したもの。のちにボクサーとして活動する際、尊敬するシュガー・レイ・ロビンソンにあやかって、シュガー・レイを名乗った。 モハメド・アリが去った米国ボクシング界に颯爽と登場し、デビュー直後からアリの後継者として絶大な人気を獲得。爆発的なスピードと芸術的なテクニック、優れたインテリジェンス、ロビンソンやアリの系譜に連なるスター性を併せ持ち、1970年代後半から1980年代にかけてのボクシング界を代表するスーパースターの座に君臨。「ヘビー級が動くが如く、ボクシングは動く」とされたボクシング界の常識を覆して、ロベルト・デュラン、マービン・ハグラー、トーマス・ハーンズらと歴史的なビッグファイトを繰り広げ「黄金のミドル(中量級)」時代を盛り上げた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシュガー・レイ・レナード · 続きを見る »

シュガー・レイ・ロビンソン

ュガー・レイ・ロビンソン(Sugar Ray Robinson、1921年5月3日 - 1989年4月12日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。本名はウォーカー・スミス・ジュニア(Walker Smith Jr.)。ミシガン州デトロイト出身。元世界ミドル級および世界ウェルター級チャンピオン。 多くの評論家やファンが、全階級を通じて史上最高のボクサーと認める「オールタイム・パウンド・フォー・パウンド」。日本のボクシング批評においては「拳聖」と称される。 1940年代半ばにおいて、すでに現代のボクシング技術と比しても遜色のない、リズミカルなフットワークやジャブ、左フックのダブル・トリプルコンビネーションなどを当然のように駆使した技術的先進性。モハメド・アリやシュガー・レイ・レナードの先駆けともいえる華やかなボクシングスタイルとスター性。そして同時代を生きた強豪とことごとくグローブを交え、そのほとんどを打ち破り、歴史に残る数々の名勝負、芸術的ノックアウトシーンを実現した圧倒的実力。いずれをとっても史上屈指の万能な存在であり、前述のアリやレナードをはじめ、後世の名選手達に多大な影響を与えた。 ミドル級において成し遂げた同一階級での世界王座5度獲得は、階級や統括団体が増加した21世紀のボクシング界においても並ぶ者がない大記録である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシュガー・レイ・ロビンソン · 続きを見る »

ショーン・マニオン

ョーン・マニオン(Sean Mannion、1956年10月6日 - )は、アイルランドのプロボクサー。身長183cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とショーン・マニオン · 続きを見る »

シリモンコン・シンワンチャー

リモンコン・シンワンチャー(、、1977年6月2日 - )は、タイ出身の男子プロボクサー、キックボクサー、元ナックムエ。本名はシリモンコン・ランチュオム(Sirimongkol Lamtuom)。パトゥムターニー県出身。 ボクサーとしては世界ボクシング評議会 (WBC)認定世界王者において、WBC世界バンタム級王者およびWBC世界スーパーフェザー級王者を経験し、世界2階級制覇王者となっている。ナリス・シンワンチャー(Naris Singhawungcha)がプロモーター兼会長を務めるナリス・ボクシング・プロモーション所属。 。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシリモンコン・シンワンチャー · 続きを見る »

シルビオ・ブランコ

ルビオ・ブランコ(Silvio Branco、男性、1966年8月26日 - )は、イタリアのプロボクサー。元WBA世界ライトヘビー級王者。長身で、長いリーチを存分に活かしたアウトボクシングが得意。ひらひらの付いたトランクスがトレードマークになっている。長く地域タイトルを守ってきたため、世界的な知名度は低いが、母国では人気の高い選手。 2004年にアルツロ・ガッティと好勝負を行ったスーパーライト級のジャンルーカ・ブランコは実の弟である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシルビオ・ブランコ · 続きを見る »

シンピウィ・ベトイェカ

ンピウィ・ベトイェカ(Simpiwe Vetyeka、1980年12月24日 - )は、南アフリカ共和国出身の男子プロボクサー。東ケープ州出身。元WBA世界フェザー級スーパー王者。元IBO世界フェザー級王者。元IBO世界バンタム級王者。IBO2階級制覇王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシンピウィ・ベトイェカ · 続きを見る »

シーサケット・ソー・ルンヴィサイ

ーサケット・ソー・ルンヴィサイ(, 、1986年12月8日 - )は、タイのプロボクサー。シーサケート県出身。現WBC世界スーパーフライ級王者。ウィラポン・ナコンルアンプロモーションを育て上げた ティエンチェイ・ピシットッチナン(Thainchai Pisitwuttinan)がプロモーター兼会長を務めるナコンルアン・ボクシング・プロモーションズ所属。 ウォーラウット・ウォーポーシサケット(Worawut Wor Por Srisaket)のリングネームで日本のリングに立ったことがある。シーサケット・シッサイトーン(Srisaket Sithsaithong)というリングネームを名乗ったこともある。シーサケット・ソー・ルンヴィサイ(Srisaket Sor Rungvisai)のリングネームで佐藤洋太戦を制しタイ人ボクサーとして47人目の世界王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシーサケット・ソー・ルンヴィサイ · 続きを見る »

シェーン・モズリー

ェーン・モズリー(Shane Mosley、1971年9月8日 - )は、アメリカ合衆国の元男性プロボクサー。元IBF世界ライト級王者。元WBC世界ウェルター級王者。元WBA世界ウェルター級スーパー王者。元WBA・WBC世界スーパーウェルター級スーパー王者。世界3階級制覇王者。 アマチュア実績も豊富に持つ、天才肌のボクサーである。驚異的なスピードに乗せ、抜群のハンドスピードとパワーを兼ね備えたパンチを全階級でも屈指の回転力で連射するそのスタイルから、シュガー・レイ・レナードの再来とも言われ、「Sugar」の愛称を持つ。 韓国人の女優ジン・モズリーと結婚するが後に離婚。息子のシェーン・モズリー・ジュニアはプロボクサー。プロモーターとしてゴー・ボックス・プロモーションズを主宰している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシェーン・モズリー · 続きを見る »

シゲ福山

福山(しげ ふくやま、1950年1月28日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は福山 茂文(ふくやま しげふみ)。鹿児島県川内市出身。協栄ジム所属。タイトルに縁こそなかったが、世界王座挑戦を含め、海外の強豪相手にスリリングな打撃戦を展開したファイター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とシゲ福山 · 続きを見る »

ジミー・マクラーニン

ミー・マクラーニン(Jimmy McLarnin、1907年12月19日 - 2004年10月28日)は、アイルランド出身の男性元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。1930年代、米国を襲った世界恐慌を背景に、強打と技巧で幾多の名勝負を演じ、当時全階級最強とも言われた名王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジミー・マクラーニン · 続きを見る »

ジミー・ワイルド

ウィリアム・ハワード・ロビンソンによる祝福の様子 ジミー・ワイルド(Jimmy Wilde、男性、1892年5月12日 - 1969年3月10日)は、イギリスの元プロボクサー。ウェールズ・ケアフィリ出身。初代世界フライ級王者。その痩躯に似合わぬ強打で「マイティ・アトム」「ハンマーを持った幽霊」と謳われた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジミー・ワイルド · 続きを見る »

ジミー・エリス

ミー・エリス(Jimmy Ellis、1940年2月24日 - 2014年5月6日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。ケンタッキー州ルイビル出身。第3代WBA世界ヘビー級王者。 カシアス・クレイ(モハメド・アリ)と同郷で、アマチュア時代のクレイに土を付けたことがある。後にクレイのスパーリング・パートナーとなり、腕を磨いた。プロでもクレイと対戦しているが、12回KOで敗れている(1971年7月26日)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジミー・エリス · 続きを見る »

ジムレックス・ハカ

ムレックス・ハカ(Jimrex Jaca、1983年6月16日 - )は、フィリピンのプロボクサー。第31代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者。東ネグロス州ドゥマゲテ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジムレックス・ハカ · 続きを見る »

ジム・ファーンズ

ム・ファーンズ(James Ferns、1874年1月20日 - 1952年6月11日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジム・ファーンズ · 続きを見る »

ジム・ドリスコル

ム・ドリスコル ジム・ドリスコル(Jim Driscoll、1880年12月15日 - 1925年1月30日)は、ウェールズ出身の元プロボクサー。20世紀初頭のフェザー級で活躍し、ライト級の強豪とも戦って勝利を収めるなど、古今無双とも謳われたテクニシャンであったが、終生無冠のまま引退した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジム・ドリスコル · 続きを見る »

ジャロッド・フレッチャー

ャロッド・フレッチャー(Jarrod Fletcher、男性、1983年10月20日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。ビクトリア州モウィー出身。トレーナーはスティーブ・デラー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャロッド・フレッチャー · 続きを見る »

ジャンフランコ・ロッシ

ャンフランコ・ロッシ(Gianfranco Rosi、1957年8月5日 - )は、イタリアの元プロボクサー。元WBC世界スーパーウェルター級王者。元IBF世界スーパーウェルター級王者。アッシジ出身。 IBF世界スーパーウェルター級タイトルを、全メジャー団体通じて階級最多連続防衛記録となる11度の防衛に成功した。ただし、防衛戦のほとんどを地元イタリアで行っていることと、重量級としては判定試合が多く、クリンチを多用。相手の長所を打ち消すことに長けていたものの面白みに欠ける内容から、11度も防衛した名王者でありながら評価は必ずしも高くは無い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャンフランコ・ロッシ · 続きを見る »

ジャン=マルク・モルメク

ャン=マルク・ジルベール・モルメク(Jean-Marc Gilbert Mormeck、1972年6月3日 - )は、フランスの男性プロボクサー。フランス領グアドループ、ポワンタピートル出身。元WBA・WBC世界クルーザー級スーパー王者。豪快なパンチを武器に「The Marksman(狙撃手)」の異名を持つハードパンチャー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャン=マルク・モルメク · 続きを見る »

ジャーメイン・テイラー

ャーメイン・テイラー(Jermain Taylor、1978年8月11日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。アーカンソー州リトルロック出身。元WBA・WBC・IBF・WBO世界ミドル級スーパー王者。妻はWNBAプレーヤーのエリカ・スミス。ニックネームはバッド・インテンション(邪悪な意思)。アメリカ合衆国代表としてシドニーオリンピックに出場しライトミドル級で銅メダルを獲得した。 2005年7月16日には史上初めてWBA・WBC・IBF・WBOの主要4団体の王座を統一したバーナード・ホプキンスを破り、史上2人目の主要4団体の統一王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャーメイン・テイラー · 続きを見る »

ジャーシー・ジョー・ウォルコット

"ジャーシー"・ジョー・ウォルコット("Jersey" Joe Walcott、1914年1月31日 - 1994年2月25日)は、アメリカ人プロボクサーで元世界ヘビー級王者。アメリカ合衆国ニュージャージー州出身。本名はアーノルド・レイモンド・クリーム。37歳6か月での戴冠は、ジョージ・フォアマンに破られるまでの最年長記録だった。 20世紀初頭に活躍したウェルター級王者バルバドス・ジョー・ウォルコットに憧れ、リングネームとしていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャーシー・ジョー・ウォルコット · 続きを見る »

ジャッカル丸山

ャッカル丸山(ジャッカルまるやま、1953年9月24日 - )は、日本のプロボクサー。本名は丸山 良悦(まるやま りょうえつ)。青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩出身ボクシング・マガジン編集部 『日本プロボクシング史 世界タイトルマッチで見る50年』 ベースボール・マガジン社、2002年。国際ジム所属。元日本ジュニアバンタム級王者。 毎試合のように壮絶な打ち合いを見せ、ファンの支持を得ていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャッカル丸山 · 続きを見る »

ジャッキー・フィールズ

ャッキー・フィールズ(Jackie Fields、1908年2月9日 - 1987年6月3日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。本名はジェイカブ・フィンケルステイン(Jacob Finkelstein)。元世界ウェルター級チャンピオン。イリノイ州シカゴの生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャッキー・フィールズ · 続きを見る »

ジャッキー・ウィルソン (ボクサー)

ャッキー・ウィルソン(Jackie Wilson、本名:ジャック・ベンジャミン・ウィルソン、1909年1月1日 - 1966年12月2日)は、1940年代のプロボクサーである。アメリカ合衆国アーカンソー州出身。元NBA世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャッキー・ウィルソン (ボクサー) · 続きを見る »

ジャッキー・カルーラ

ャッキー・カルーラ(Jackie Callura、1914年1月1日 - 1993年11月4日)は、カナダオンタリオ州ハミルトン出身のプロボクサー。元NBA世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャッキー・カルーラ · 続きを見る »

ジャック・ブリットン

ャック・ブリットン ジャック・ブリットン(Jack Britton、1885年10月14日 - 1962年3月27日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。アイルランド系。元世界ウェルター級チャンピオン。ニューヨーク州クリントン生まれ。史上屈指の技巧派ボクサーと評される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・ブリットン · 続きを見る »

ジャック・デンプシー

ャック・デンプシー(Jack Dempsey、1895年6月24日 - 1983年5月31日)は、アメリカ合衆国の男性ボクシング世界ヘビー級王者。ジャック・デンプシーはリングネームであり、本名はウィリアム・ハリソン・デンプシー(William Harrison Dempsey)。「マナッサの人殺し」、「マナッサの殺し屋」(The Manassa Mauler)、「拳聖」、「拳の英雄」などの異名を取った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・デンプシー · 続きを見る »

ジャック・デンプシー (ミドル級)

“ノンパレル”ジャック・デンプシー("Nonpareil" Jack Dempsey、1862年12月15日 - 1896年11月1日)は、アイルランド出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。一般に近代ボクシングにおける初代世界ミドル級チャンピオンとされる(ただし異説あり)。本名はジョン・エドワード・ケリー (John Edward Kelly)。 「狂騒の20年代」のシンボルであるヘビー級王者のジャック・デンプシーと同名だが、本来こちらが“本家”であり、有名なヘビー級王者(本名:ウィリアム・ハリソン・デンプシー)は、“ノンパレル”(無双)と称されたこの偉大なミドル級王者にあやかって、“ジャック”のリングネームを名乗った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・デンプシー (ミドル級) · 続きを見る »

ジャック・クルカイ

ャック・クルカイ(Jack Culcay、1985年9月26日 - )は、ドイツのプロボクサー。エクアドルのアンバート出身。元WBA世界スーパーウェルター級王者。ザウアーラント・イベント所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・クルカイ · 続きを見る »

ジャック・シャーキー

ャック・シャーキー(Jack Sharkey、1902年10月6日 - 1994年8月17日)は、リトアニア系の男性プロボクサー。元ボクシング世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・シャーキー · 続きを見る »

ジャック・ジョンソン (ボクサー)

ャック・ジョンソン(Jack Johnson、1878年3月31日 - 1946年6月10日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。テキサス州ガルベストン出身。元ボクシング世界ヘビー級王者。 「ガルベストンの巨人」のニックネームでもよく知られていた。奴隷の子供として生まれた彼は、黒人として初の世界ヘビー級王者(1908年-1915年)となり、そのことは当時非常に大きな論争の的となった。その生涯をたどったドキュメンタリーにおいて、ケン・バーンズは、「13年以上にわたり、ジャック・ジョンソンは地球上で最も有名であると同時に、最も悪名高い黒人であった」と評したKen Burns, Unforgivable Blackness。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャック・ジョンソン (ボクサー) · 続きを見る »

ジャコーベ・フラゴメーニ

ャコーベ・フラゴメーニ(Giacobbe Fragomeni、男性、1969年8月13日 - )は、イタリアのプロボクサー。ロンバルディア州ミラノ出身。第19代WBC世界クルーザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジャコーベ・フラゴメーニ · 続きを見る »

ジュリアン・ロルシー

ュリアン・ロルシー(Julien Lorcy、1972年4月12日 - )は、フランスのプロボクサー。ヴァル=ドワーズ県ブゾン出身。世界ボクシング協会 (WBA)世界ライト級王座を2度獲得した。しかしいずれも防衛0回で王座を失っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジュリアン・ロルシー · 続きを見る »

ジュリアン・ジャクソン

ュリアン・ジャクソン(Julian Jackson、男性、1960年9月12日 - )は、アメリカ領ヴァージン諸島出身のプロボクサー。スーパーウェルター級、ミドル級の元世界王者。身長182cm。ニックネームは「The Hawk」。 一発で相手を失神させるパンチ力を持ち、ボクシング史上屈指の倒し屋であった。 ジュリウス・ジャクソン、ジョン・ジャクソンの二人の息子は北京五輪に出場の後、プロのリングで活躍中。また、従兄弟のサミュエル・ロジャースも二人と同時にプロのキャリアを積んでおり、三人そろって同じ興行に出場したりしている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジュリアン・ジャクソン · 続きを見る »

ジュリアス・ロング

ュリアス"タワーリング・インフェルノ"ロング(Julius "Towering Inferno" Long、1977年5月28日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。K-1ハワイ大会にも出場した。身長216cm。 兄は元NBAプレーヤーのグラント・ロングで、従兄はテリー・ミルズ、叔父はジョン・ロングというバスケットボール一家に育った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジュリアス・ロング · 続きを見る »

ジュリアス・インドンゴ

ュリアス・インドンゴ(Julius Indongo、1983年2月12日 - )は、ナミビアのプロボクサー。ウィントフック出身。元WBA・IBF世界スーパーライト級統一王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジュリアス・インドンゴ · 続きを見る »

ジュニア・ウィッター

ュニア・ウィッター(Junior Witter、男性、1974年3月10日 - )は、イギリス(イングランド)のプロボクサー。元WBC世界スーパーライト級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジュニア・ウィッター · 続きを見る »

ジョナサン・ロメロ

ョナサン・エッセホモ・ロメロ・プレシアード(Jhonatan Eccehomo Romero Preciado、1986年12月14日 - )は、コロンビアのプロボクサー。サンティアゴ・デ・カリ出身。元IBF世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョナサン・ロメロ · 続きを見る »

ジョマ・ガンボア

ョマ・ガンボア(Joma Gamboa、1973年4月25日 - )は、フィリピン出身の元プロボクサー。元WBA世界ミニマム級王者。ジョー小泉のマネージメントを受け、1996年頃の一時期はガンボア 小泉(ガンボア こいずみ)のリングネームで試合を行った。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョマ・ガンボア · 続きを見る »

ジョバンニ・セグラ

ョバンニ・セグラ・アギラール(Giovanni Segura Aguilar、男性、1982年4月1日 - )は、メキシコのプロボクサー。元WBA世界ライトフライ級スーパー王者。第15代WBO世界ライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョバンニ・セグラ · 続きを見る »

ジョムトーン・チュワタナ

ョムトーン・チューワッタナ(、、1989年7月28日 - )は、タイの男性キックボクサー、プロボクサー。ヤソートーン県出身。元WBCムエタイ世界ライト級王者。元WBCムエタイ世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョムトーン・チュワタナ · 続きを見る »

ジョン・ルイス (ボクサー)

ョン・ルイス(John Ruiz、1972年1月4日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。メリーランド州チェルシー出身。第29代・第31代WBA世界ヘビー級王者。ラテン系で初めてのヘビー級世界王者。 WBA世界ヘビー級王者だったが、当時は他団体の王者にクリチコ兄弟(ビタリ、ウラジミール)などの実力・人気ともに高い王者や有力選手が揃っており、自身は王者として勝利を重ねるも苦戦することが多かったため「非常に危うい王者」と言われていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョン・ルイス (ボクサー) · 続きを見る »

ジョン・テート

ョン・テート(John Tate、1955年1月29日 - 1998年4月9日)は、プロボクサー。アメリカ合衆国出身。第9代WBA世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョン・テート · 続きを見る »

ジョン・H・ストレーシー

ョン・H・ストレーシー(John H. Stracey、男性、1950年9月22日 - )は、イギリス出身の元プロボクサー。第8代WBC世界ウェルター級王者。名王者ホセ・ナポレスをKOに破り王座を獲得したことで知られる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョン・H・ストレーシー · 続きを見る »

ジョン・L・サリバン

ョン・ローレンス・サリバン(John Lawrence Sullivan、1858年10月15日 - 1918年2月2日)は、アメリカ合衆国、マサチューセッツ州出身の男性プロボクサー。ベアナックル・ボクシングの「ロンドン・プライズリング・ルールズ」時代の、ヘビー級最後のチャンピオンであり、引き続きグローブ方式のクインズベリー・ルールでの最初の認定チャンピオン。体重96kg。 しかし当時は世界チャンピオンという概念やタイトルも曖昧で、後世になってから後付された部分が多い。そのため現代では1882年2月7日のパディー・ライアンとの試合では無く、1888年3月10日のチャーリー・ミッチェルとの試合か1889年9月7日のジェーク・キルレインとの試合を初の世界タイトルマッチとする意見も多い。 ボストンの酒場で、喧嘩相手を探してはトレーニングにしていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョン・L・サリバン · 続きを見る »

ジョー山中

ョー 山中(ジョー やまなか、1946年9月2日 - 2011年8月7日 時事通信 2011年8月7日閲覧)は、日本のミュージシャン・俳優・プロボクサー。神奈川県横浜市出身。本名は山中 明(やまなか あきら)。プロボクサー時代のリングネームは城 アキラ。芸名のジョーは親交のあった画家・城景都がロックバンド活動をしていた頃に、その名前を気に入り、自ら「城」と付けたことに由来する。3オクターヴの声の持ち主。ライブ活動を中心に、映画・テレビドラマへも出演するなど、幅広い活動を行っていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョー山中 · 続きを見る »

ジョー・ルイス

ョー・ルイスことジョセフ・ルイス・バロー(Joseph "Joe" Louis Barrow、1914年5月13日 - 1981年4月12日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。アラバマ州ラファイエット出身。身長187cm、体重89kg。元WBA(当時はNBA)ボクシング世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョー・ルイス · 続きを見る »

ジョー・フレージャー

ョー・フレージャー("Smokin'" Joe Frazier、1944年1月12日 - 2011年11月7日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。「スモーキン・ジョー」と称される機関車のような突進力とスタミナを備え、リズミカルに上体を揺すり、相手の攻撃を避けながらクラウチングスタイルからの左フックを得意とした。モハメド・アリをプロキャリアで初めて敗北させたボクサーでもあった。息子のマーヴィス、娘のジャッキー、甥のロドニーもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョー・フレージャー · 続きを見る »

ジョー・カルザゲ

ョー・カルザゲ(Joe Calzaghe、1972年3月23日 - )は、イギリスの元プロボクサー。元IBF世界スーパーミドル級王者。元WBA・WBC・WBO世界スーパーミドル級スーパー王者。 2007年11月3日のミッケル・ケスラーとのWBA・WBC・WBO世界スーパーミドル級王座統一戦を制し、主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)の実質的な統一世界王者となった。46戦46勝(32KO)無敗という戦績で引退したカルザゲは、リカルド・ロペス、ロッキー・マルシアノ、スヴェン・オットケに続き4人目の無敗のまま引退した元世界王者である(概要参照)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョー・カルザゲ · 続きを見る »

ジョーイ・アーチボルト

ョーイ・アーチボルト(Joey Archibald、1914年2月20日 - 1998年2月3日)は、アメリカ合衆国。ロードアイランド州出身の元プロボクサー。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョーイ・アーチボルト · 続きを見る »

ジョーイ・オリボ

ョーイ・オリボ(Joey Olivo、1958年1月25日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。元WBAライトフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョーイ・オリボ · 続きを見る »

ジョーイ・ジャーデロ

ョーイ・ジャーデロ(Joey Giardello、1930年7月16日 - 2008年9月2日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。元WBA・WBC世界ミドル級統一王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョーイ・ジャーデロ · 続きを見る »

ジョージ・チップ

ョージ・チップ(George Chip、1888年8月25日 - 1960年11月8日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。リトアニア系。ペンシルベニア州スクラントン出身。元世界ミドル級王者。強打のファイターであった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・チップ · 続きを見る »

ジョージ・ディクソン

ョージ・ディクソン(George Dixon、1870年7月29日 - 1908年1月6日)は、カナダ・ノバスコシア出身の元プロボクサー。世界フェザー級、及びバンタム級を制した二階級制覇者。攻防兼ね備えた名王者で、フェザー、バンタム両級の初代世界王者とする識者もある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・ディクソン · 続きを見る »

ジョージ・フォアマン

ョージ・エドワード・フォアマン(George Edward Foreman、1949年1月10日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。テキサス州マーシャル出身。現在は同テキサス州のヒューストンにあるキリスト教会、THE CHURCH OF THE LORD JESUS CHRISTの牧師。 「象をも倒す」といわれた強打を生かし、メキシコシティオリンピックボクシングヘビー級で金メダルを獲得した。プロ転向後はジョー・フレージャーやケン・ノートンをも2ラウンドでKOし、統一世界ヘビー級王座を獲得・防衛した。その後、キンシャサの奇跡でモハメド・アリに敗れるなどし1977年に28歳で一度は引退するも、1994年に45歳にして実に20年ぶりに世界ヘビー級王者に返り咲いた。 娘であるもプロボクサーとして活動した。次男のもプロボクサー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・フォアマン · 続きを見る »

ジョージ・アリアス (ボクサー)

ョージ・アリアス(George Arias、1974年4月21日 - )は、ブラジルのプロボクサー。ボクシング元世界ランカー。日本では『一撃』への出場経験がある。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・アリアス (ボクサー) · 続きを見る »

ジョージ・カーター

ョージ・カーター(George Carter、1936年6月4日 - )は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元日本2階級制覇者(ジュニアミドル級およびミドル級)。イリノイ州シカゴ生まれ。長身の黒人選手で「足長おじさん」と親しまれた。三鷹ジムおよび京浜川崎ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・カーター · 続きを見る »

ジョージ・スコット (ボクサー)

ョージ・スコット(George Scott、1966年12月20日 - )は、リベリア共和国のモンロビア出身でスウェーデン国籍のプロボクサー。ソウルオリンピックボクシングライト級銀メダリスト。2001年にボクサーを引退した後にはK-1にも参戦した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョージ・スコット (ボクサー) · 続きを見る »

ジョビー・カツマタ

ョビー・カツマタ(Jovy Katsumata、1994年1月25日 - )は、フィリピンのプロボクサー。本名はJovylito Abe Aligarbes。北ラナオ州出身。勝又ボクシングジム所属。第10代WBC世界スーパーフライ級ユース王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョビー・カツマタ · 続きを見る »

ジョニー・ネルソン

ョニー・ネルソン(Johnny Nelson、男性、1967年1月4日 - )は、イングランドの元プロボクサー。シェフィールド出身。元WBO世界クルーザー級王者。経験豊富な試合巧者の選手。「The Entertainer(エンターテイナー)」のあだ名で呼ばれている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・ネルソン · 続きを見る »

ジョニー・トムソン

ョニー・トムソン (Johnny Thomson, 1922年4月9日 - 1960年9月24日) は、アメリカ合衆国のレーシングドライバー。マサチューセッツ州ローウェル出身。「フライング・スコット the Flying Scot」の愛称で知られた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・トムソン · 続きを見る »

ジョニー・ブラットン

ョニー・ブラットン(Johnny Bratton、1927年9月9日 - 1993年8月)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元NBA世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・ブラットン · 続きを見る »

ジョニー・ウィルソン

ョニー・ウィルソン(Johnny Wilson、1893年3月23日 - 1985年12月8日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の男性元プロボクサー。本名はジョン・パニカ(Giovanni Panica)。ニューヨーク生まれ。イタリア系。元世界ミドル級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・ウィルソン · 続きを見る »

ジョニー・キルベーン

ョニー・キルベーン(Johnny Kilbane、1889年4月18日 - 1954年5月31日)は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。オハイオ州クリーブランド出身。元世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・キルベーン · 続きを見る »

ジョニー・ゴンサレス

ョニー・ゴンサレス・ベラ(Jhonny González Vera、男性、1981年9月15日 - )は、メキシコのプロボクサー。イダルゴ州パチューカ出身。WBO世界バンタム級王者。WBC世界フェザー級王者。長身で、長いリーチから左ジャブを多く繰り出して試合を支配していき、時には打ちつ打たれつの激闘を繰り広げるハードパンチャーであり人気も高い。妻はメキシコの女子プロレスラー、セクシー・スター。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・ゴンサレス · 続きを見る »

ジョニー・タピア

ョニー・タピア(Johnny Tapia、男性、1967年2月13日 - 2012年5月27日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ニューメキシコ州アルバカーキ出身。身長168cm。元IBF・WBO世界スーパーフライ級統一王者。その後バンタム級、フェザー級でもタイトルを獲得した。世界3階級制覇王者。 全身に無数の刺青を入れている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・タピア · 続きを見る »

ジョニー・サクストン

ョニー・サクストン(Johnny Saxton、1930年7月4日 - 2008年10月4日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ウェルター級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョニー・サクストン · 続きを見る »

ジョアシャン・アルシーヌ

ョアシャン・アルシーヌ(Joachim Alcine、1976年3月26日 - )は、カナダのプロボクサー。元WBA世界スーパーウェルター級王者。ゴナイーヴ出身。名前の一部をとって「Ti-Joa」の愛称を持つ。恵まれた体格を活かし、コンビネーションが巧い連打型のボクサー。ハイチ出身として史上初の世界王者となった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョアシャン・アルシーヌ · 続きを見る »

ジョシュ・ゴームレイ

ョシュ・ゴームレイ(Josh Gormley、1974年7月12日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ジョシー・デンプシーというリングネームでK-1、ZERO-ONEの出場経験がある。自称元ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのジャック・デンプシーのひ孫である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョシュ・ゴームレイ · 続きを見る »

ジョシュア・クロッティ

ョシュア・クロッティ(Joshua Clottey、男性、1977年10月6日 - )は、ガーナのプロボクサー。アクラ出身。元IBF世界ウェルター級王者。「ヒッター」、「ガーナの至宝」と呼ばれる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョシュア・クロッティ · 続きを見る »

ジョセフ・パーカー

ョセフ・パーカー(Joseph Parker、男性、1992年1月9日 - )は、ニュージーランドのプロボクサー。オークランド出身。第15代PABAヘビー級王者。 第20代OPBF東洋太平洋ヘビー級王者。元WBO世界ヘビー級王者。ニュージーランド初のヘビー級世界王者。デビッド・ヒギンズのデュコ・イベンツ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョセフ・パーカー · 続きを見る »

ジョゼフ・ベサラ

ョゼフ・ベサラ(Joseph Bessala、1941年1月1日 - 2010年4月24日)は、カメルーンの元ボクサー。ドゥアラ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョゼフ・ベサラ · 続きを見る »

ジョゼフ・アグベコ

ョゼフ・アグベコ(Joseph Agbeko、男性、1980年3月22日 - )は、ガーナのプロボクサー。第10代・第12代IBF世界バンタム級王者。アフリカ人特有のバネのある運動能力を持ち、また破壊力のあるパンチがありKO勝利が多い。その筋肉質な肉体から「King Kong(キングコング)」の異名を持っている。ロイ・ジョーンズ・ジュニアのRJJプロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジョゼフ・アグベコ · 続きを見る »

ジーン・フルマー

ーン・フルマー(Gene Fullmer、1931年7月21日 - 2015年4月27日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。元世界ミドル級チャンピオン。晩年のシュガー・レイ・ロビンソンを二度破り、NBA王座7度防衛を達成したインファイター。ユタ州ウエストジョーダン生まれ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジーン・フルマー · 続きを見る »

ジーン・タニー

ーン・タニー(Gene Tunney、1897年5月25日 - 1978年11月7日)は、アメリカ合衆国のプロボクサー。1926年から1928年にかけてのプロボクシング世界ヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジーン・タニー · 続きを見る »

ジェリー・ペニャロサ

ェロニモ・"ジェリー"・ペニャロサ(Geronimo "Gerry" Penalosa、1972年8月7日 - )は、フィリピンのプロボクサー。日本では川島郭志を破ったことや徳山昌守と2度の激闘を繰り広げたことで知られる。 フィリピンではペニャロサ三兄弟の三男として知られている。長兄のドディ・ボーイ・ペニャロサはIBF世界ライトフライ級・フライ級の2階級制覇を達成し、次兄のジョナサン・ペニャロサもフライ級での世界挑戦経験がある。また、父親のカール・ペニャロサも藤猛のOBF東洋スーパーライト級王座に挑戦した経験のある元ボクサーである。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェリー・ペニャロサ · 続きを見る »

ジェームス・ダグラス

ェームス・ダグラス(James Douglas、1960年4月7日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。オハイオ州コロンバス出身。“バスター”(破壊者)のニックネームで呼ばれる。 父:ビル・ダグラス(Billy Douglas)もミドル級の元世界ランカーで来日経験のある親子ボクサーでもあった。 1990年2月11日、東京ドームで当時無敗のWBA・WBC・IBF世界ヘビー級王者マイク・タイソンからKO勝ちで王座を奪取した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームス・ダグラス · 続きを見る »

ジェームス・キャラハン (ボクサー)

ェームス・キャラハン(James Callaghan、1956年5月3日 - )は、イギリスの元プロボクサー。日本のリングで活躍。元日本ミドル級チャンピオン。イングランド・リヴァプール出身。優れたボクシング・センスを見せたが、選手生命は短かった。協栄河合ジム所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームス・キャラハン (ボクサー) · 続きを見る »

ジェームス・スミス

ェームス・スミス(James Smith、1953年3月4日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー、第16代WBA世界ヘビー級王者。ノースカロライナ州マグノリア出身。身長193cm、リーチ208cm。ニックネームはボーンクラッシャー・スミス。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームス・スミス · 続きを見る »

ジェームス・J・ブラドック

ェームス・J・ブラドックまたはジム・ブラドック(James J. Braddock、1905年6月7日 - 1974年11月29日)は、アイルランド系アメリカ人プロボクサー。本名はジェームス・ウォルター・ブラドックといい、リングネームのJはジェームス・J・コーベットとジェームス・J・ジェフリーズという2人の元世界王者の名前から来ている。史上最も大きな番狂わせを起こして世界王者になったボクサーとして知られており、2005年にはその試合を描いた映画『シンデレラマン』が制作された。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームス・J・ブラドック · 続きを見る »

ジェームス・J・コーベット

ェームス・J・コーベット(James John Corbett、1866年9月1日 - 1933年2月18日)は、アメリカ合衆国のカリフォルニア州出身の男性プロボクサーで、近代ボクシングの先駆者である。通称は闘う銀行員。礼儀正しくダンディズムな人柄から「ジェントルマン・ジム」と呼ばれていた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームス・J・コーベット · 続きを見る »

ジェームズ・ワーリング

ェームズ・ワーリング(James Warring、1958年11月26日 - )は、アメリカ合衆国の男性キックボクサー、プロボクサー。キックボクシングで活躍する傍らボクシングに転向、IBF世界クルーザー級王座を獲得。その後、総合格闘技の大会やK-1にも参戦。2001年に審判資格を取得しレフェリーとしてボクシングと総合格闘技の試合を裁いている(フロリダ州ボクシング・コミッション認定で主要4団体公認資格を持っている)。ジャッジは1試合だけだが経験している(IBO公認)。身長191cm。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームズ・ワーリング · 続きを見る »

ジェームズ・トニー

ェームズ・トニー(James Toney、1968年8月24日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ミシガン州グランドラピッズ出身。対戦相手の命を消し去るという意味でライツアウトの異名を持つ。 ミドル級、スーパーミドル級、クルーザー級を制覇した世界3階級王者であり、ヘビー級でも世界戦を行っている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェームズ・トニー · 続きを見る »

ジェフ・ハーディング

ェフ・ハーディング(Jeff Harding、男性、1965年2月5日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。身長183cm、リーチ187cm。元WBC世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェフ・ハーディング · 続きを見る »

ジェフ・レイシー

ェフ・レイシー(Jeffrey Scott Lacy、1977年5月12日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。フロリダ州セントピーターズバーグ出身。愛称は“Left Hook”(レフト・フック)。2000年のシドニーオリンピック出場後プロデビュー。 強烈なパンチ力(特に左フック)と積極的な攻撃スタイル、連打の回転の速さを武器に注目を浴びている。体格、風貌、覗き見スタイルから相手の懐に入り回転の速い左右の連打で早いラウンドでKOするボクシングスタイルなどがマイク・タイソンと似ているため、しばしば「小型タイソンのようだ」と評されることがある。しかし、左肩の手術と後述のジョー・カルザゲに完敗したことにより、そのファイトスタイルに陰りが生じている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェフ・レイシー · 続きを見る »

ジェフ・フェネック

ェフ・フェネック(Jeff Fenech、男性、1964年5月28日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。第2代IBF世界バンタム級王者。第9代WBC世界スーパーバンタム級王者。第20代WBC世界フェザー級王者。世界3階級制覇王者。現役時代は無尽蔵のスタミナと一度打ち出したら止まらない連打、多少の被弾も恐れない強靭な精神力を武器に打ち合いを好む選手。ニックネームの「マリックビルの誘導弾」は、強烈な突進で徹底的に相手を追い回し、激しい打撃戦で多くの選手を沈めたことから名づけられた。プロ20戦目での3階級制覇は井岡一翔が2015年4月22日にプロ18戦目での3階級制覇を果たすまで世界最速記録だった。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェフ・フェネック · 続きを見る »

ジェフ・スミス

ェフ・スミス(Jeff Smith、1891年4月23日 - 1962年2月3日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロボクサー。元オーストラリア公認世界ミドル級チャンピオン。ニューヨーク生まれ。生涯600戦以上を戦ったと言われる技巧派。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェフ・スミス · 続きを見る »

ジェイク・ラモッタ

ェイク・ラモッタ(Jake LaMotta、1922年7月10日 - 2017年9月19日)は、アメリカ合衆国の男性元プロボクサー。本名ジアコーベ・ラモッタ(Giacobe LaMotta)。ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス区出身。元世界ミドル級王者。無尽蔵のスタミナを誇り打たれ強く前に出続けるアグレッシブな試合ぶりから「ブロンクス・ブル (Bronx Bull)」や「レイジング・ブル (Raging Bull)」のニックネームを持つが、KO率はそれほど高くない(28%)。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェイク・ラモッタ · 続きを見る »

ジェイソン・ソーサ

ェイソン・ソーサ(Jason Sosa、1988年3月10日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。ニュージャージー州カムデン出身。元WBA世界スーパーフェザー級王者。体の柔らかいやりにくさと強打のカウンターとタフさを武器にする選手。ボブ・アラムのトップランク所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェイソン・ソーサ · 続きを見る »

ジェシー・バルガス

ェシー・バルガス(Jessie Vargas、男性、1989年5月10日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。WBA世界スーパーライト級王者。WBO世界ウェルター級王者。世界2階級制覇王者。アップテンポな展開を好み、打ち合いに持ち込む選手。トレーナーはキャリア初期がロジャー・メイウェザーで、その後はロバート・アルカサル、ロイ・ジョーンズ・ジュニア、エリック・モラレスなど。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェシー・バルガス · 続きを見る »

ジェスレル・コラレス

ェスレル・コラレス(Jezreel Corrales González、1991年7月12日 - )は、パナマのプロボクサー。サン・ミゲリート出身。元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者。オスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイ・プロモーションズ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェスレル・コラレス · 続きを見る »

ジェス・マーカ

ェス・マーカ(Jess Maca、1971年12月24日 - )は、フィリピン・ボホール島出身の元プロボクサー。第35代OPBF東洋太平洋バンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェス・マーカ · 続きを見る »

ジェス・ウィラード

ェス・ウィラード("The Pottawatomie Giant" Jess Willard, 1881年12月29日 - 1968年12月15日)は、プロボクサー。アメリカ合衆国のカンザス州ポットタワトミー出身。 身長2メートルの巨漢。29歳でボクシングを始める。黒人初の世界ヘビー級王者ジャック・ジョンソンからタイトルを奪ったことで、一躍全米のヒーローとなる。しかし、それによって慢心が生まれ、翌1916年3月のフランク・モランとの初防衛戦では無判定、そして1919年、新鋭のジャック・デンプシーを迎えての2度目の防衛戦はオハイオ州のトレドで行われ、デンプシーのパンチにめった打ちにされた末、3ラウンドに倒される。この試合は「トレドの惨劇」と名付けられ、近代ボクシング史上最も凄惨な試合とされる。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とジェス・ウィラード · 続きを見る »

スチュアート・ホール (ボクサー)

チュアート・ホール(Stuart Hall、男性、1980年2月24日 - )は、イギリスのプロボクサー。イングランド、ダラム州ダーリントン出身。元IBF世界バンタム級王者。技巧派の曲者ボクサー。エディー・ハーンのマッチルーム・スポーツ所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスチュアート・ホール (ボクサー) · 続きを見る »

スリヤン・ソー・ルンヴィサイ

リヤン・ソー・ルンヴィサイ(、1989年3月2日 - )は、タイの男子プロボクサー、ナコーンラーチャシーマー県出身。元WBC世界スーパーフライ級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスリヤン・ソー・ルンヴィサイ · 続きを見る »

スルタン・イブラギモフ

ルタン・イブラギモフ(Sultan Ibragimov、1975年3月8日 - )は、ロシア連邦の共和国の1つであるダゲスタン共和国出身の元プロボクサー。元WBO世界ヘビー級王者。2000年のシドニーオリンピックではロシア代表として出場し銀メダルを獲得している。現在はアメリカ合衆国に在住し、アメリカを中心に活動している。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスルタン・イブラギモフ · 続きを見る »

スパイダー根本

パイダー根本(スパイダーねもと、1950年11月17日 - )は、日本の元プロボクサー。福島県いわき市出身。元日本フェザー級王者。右ファイタータイプ。現役時代は草加協栄ボクシングジム(現・草加有沢ボクシングジム)所属。現在はスパイダー根本ボクシングジム会長。 日本フェザー級タイトルを2度獲得し、連続13度、通算では14度防衛した。短躯でパンチ力はいま一つであったが、敵の攻撃をかいくぐり執拗な連打を浴びせるインファイティングで、体格の不利を克服した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスパイダー根本 · 続きを見る »

スピーデー章

ピーデー章(すぴーでー あきら、本名:林章(はやし あきら) 1928年1月2日 - 1980年6月)は、神奈川県横浜市出身のプロボクサー。元日本フライ級チャンピオン。 1947年デビュー。その名のとおりスピードを身上とする技巧派で、1952年、「無冠の帝王」と言われた強豪串田昇との王座決定戦に勝ち、日本フライ級チャンピオンとなる。以後6度の防衛に成功、破った挑戦者の中には先述の串田のほか、後の東洋王者三迫仁志も含まれる。1955年、三迫の再度の挑戦に屈し王座を失うが、同年三迫が東洋タイトル挑戦のため返上した同タイトルを田口久雄と争って判定勝ち、王座に返り咲いた。その半年後に大上光忠に敗れ王座を失うが、翌年の再戦で雪辱、三度目の日本タイトル獲得を達成した。その三ヶ月後、岩本正治のラッシュに屈して王座を失い、引退した。 通算戦績73戦49勝(10KO)13敗1分9EX1無判定 1980年、京浜東北線の列車事故で死亡。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスピーデー章 · 続きを見る »

スピーディ早瀬

ピーディ早瀬(すぴーでぃ はやせ、1941年10月18日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は叶 哲郎(かのう てつろう)。広島県出身。フライ級で2度、日本タイトルを獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスピーディ早瀬 · 続きを見る »

ステパン・ボジッチ

テパン・ボジッチ(Stjepan Božić、男性、1974年10月23日 - )は、クロアチアのプロボクサー。スロベニアブレージツェ出身。アマチュア時代にはフィンランドのタンペレで行われたヨーロッパボクシング選手権にミドル級で出場し、決勝でゾルト・エルデイに敗れ準優勝を果たしている。プロ転向後はフリオ・セサール・バスケスには勝利したものの、ディミトリ・サーティソンに敗れWBA世界スーパーミドル級王座の獲得に失敗、WBC世界スーパーミドル級シルバー王者時代のジェームス・デゲールに敗れ、WBC傘下の独立国家共同体およびスロベニアボクシング事務局(CISBB)のスーパーミドル級王座を懸けヒョードル・チュディノフと対戦するも敗れるなど、のちの世界王者との敗戦を糧にスーパーミドル級戦線を戦ってきた選手。 日本語表記の記事では「ステファン・ボジッチ」や「ステファン・ボジック」とも表記される。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とステパン・ボジッチ · 続きを見る »

スティーブン・ルエバノ

ティーブン・ルエバノ(Steven Luevano、1981年3月3日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。メキシコ系アメリカ人。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。元WBO世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスティーブン・ルエバノ · 続きを見る »

スティーブ・モリター

ティーブ・モリター(Steve Molitor、1980年4月4日 - )は、カナダのプロボクサー。元IBF世界スーパーバンタム級王者(2回)。現在はトロント在住。オンタリオ州のサーニア出身。3度対戦したタカラニ・ヌドロブとの激闘で有名。 「The Canadian Kid(カナディアン・キッド)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスティーブ・モリター · 続きを見る »

スティーブ・カニンガム

ティーブン・オーメン・カニンガム(Steven Ormain Cunningham、1976年7月15日 - )はアメリカ合衆国の男性プロボクサー。第18代・第20代IBF世界クルーザー級王者。 アマチュアボクシングで実績を積み、攻防兼備なボクシングをする選手。トレーナーはナジーム・リチャードソン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスティーブ・カニンガム · 続きを見る »

スティーピ・ダービシュ

ティーピ・ダービシュ(Stipe Drviš、男性、1973年6月8日 - )は、クロアチアのプロボクサー。元WBA世界ライトヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスティーピ・ダービシュ · 続きを見る »

スベン・オットケ

ベン・オットケ(Sven Ottke、1967年6月3日 - )は、ドイツ人の元プロボクサー。ベルリンシュパンダウ区出身。元WBA・IBF世界スーパーミドル級スーパー王者で、IBF世界スーパーミドル級王座在位期間に最多防衛記録として21度防衛した。またプロ戦績は34戦34勝と生涯無敗を貫いた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスベン・オットケ · 続きを見る »

スコット・ハリソン

ット・ハリソン(Scott Harrison、1977年8月19日 - )は、スコットランドのプロボクサー。元WBO世界フェザー級王者。打たれても前に突進しながら接近戦で回転の速い連打で相手を倒すタイプ。「The Real McCoy (本物、正真正銘の意)」の愛称を持ち、地元スコットランドでは非常に人気のある選手である。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスコット・ハリソン · 続きを見る »

スコット・クィッグ

ット・クィッグ(Scott Quigg、1988年10月9日 - )は、イギリスのプロボクサー、元キックボクサー。イングランド・ベリー出身。元WBA世界スーパーバンタム級王者。エディー・ハーンのマッチルーム・スポルト所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスコット・クィッグ · 続きを見る »

スズキ・カバト

・カバト(1968年10月3日 - 2007年2月24日)は、フィリピン・レイテ島生まれ、ベニト・スゴッド出身の元プロボクサーであり、元世界ランカー。本名はノリト・カバト(Nolito Cabato)。ちなみに、リングネームのスズキ・カバトのスズキは、会長の鈴木からきている。1994年より新日本大阪ジム所属。元日本フライ級王者。日本では主に大阪を舞台にリングに立ち、日本フライ級王座を6度防衛した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスズキ・カバト · 続きを見る »

スタンリー・ケッチェル

タンリー・ケッチェル(Stanley Ketchel、1886年9月14日 - 1910年10月15日)は、アメリカ合衆国出身の元プロボクサー。本名はスタニスラウス・キーカル (Stanislaus Kiecal)。元世界ミドル級チャンピオン。その破壊的な左右の強打と獰猛なファイトで“ミシガンの暗殺者” (Michigan Assassin) と畏怖され、24歳でスキャンダラスな死を遂げたスラッガー。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスタンリー・ケッチェル · 続きを見る »

スタンプ・キャットニワット

タンプ・キャットニワット(Stamp Kiatniwat、1998年1月7日 - )は、タイのプロボクサー。元WBA世界フライ級暫定王者。スタンプ・クラティンデーンジムとも記述される。 タイのプロボクサー史上最年少世界王者であり、ニワット・ラオスワンワット(Niwat Laosuwannawat)がプロモーター兼会長を務めるギャラクシーボクシングプロモーション所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスタンプ・キャットニワット · 続きを見る »

スタニスラフ・カシュタノフ

タニスラフ・カシュタノフ(Stanyslav Kashtanov、1984年7月31日 - )は、ウクライナのプロボクサー。ドネツィク出身。元WBA世界スーパーミドル級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とスタニスラフ・カシュタノフ · 続きを見る »

セバスチャン・ズビク

バスチャン・ズビク(Sebastian Zbik 、1982年3月17日 - )は、ドイツのプロボクサー。ノイブランデンブルク出身。第31代WBC世界ミドル級王者。スピードを武器に、堅実に試合運びができる技巧派でありながらも好戦的なのが特徴。現役時代はユニベルスム(後に破産しキャリア終盤はザウアーランド・イベントに移籍)所属。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセバスチャン・ズビク · 続きを見る »

セルヒオ・マルチネス

ルヒオ・ガブリエル・マルチネス(Sergio Gabriel Martinez、男性、1975年2月21日 - )は、アルゼンチンのプロボクサー。ブエノスアイレス州アベジャネーダ出身。現在はスペインへ移住、マドリードに住居を構えている。元WBC世界スーパーウェルター級王者。元WBC・WBO世界ミドル級統一王者。Maravilla(マラビージャ、驚異の男)」の異名を持つ。豊かなスピードに乗せて、サウスポーでは珍しくスピーディなジャブを主武器に、顔面へのパンチが多くボディへの攻撃はほとんどしないが、逆ワンツーなどの高度なテクニックを織り交ぜてダウンを奪う天才肌のボクサーである。プロモーターはディベラ・エンターテイメントに所属。自身のプロモーション、マラビージャボックスも主催している。WBCダイヤモンド王座の防衛戦を行った唯一の人物であり、WBCダイヤモンド王座保持者としてWBC正規王者と対戦した初めての人物である。 ミドル級に階級を上げてからは普段の体重が90キロ近くあると言われており、約2か月で17~18キロの減量後、試合前日の計量後に80キロ前後まで体重を増やして試合に臨むことが多い。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルヒオ・マルチネス · 続きを見る »

セルヒオ・トンプソン

ルヒオ・トンプソン(Sergio Thompson、男性、1983年10月29日 - )は、メキシコのプロボクサー。チェトゥマル出身。ペペ・ゴメスのカンクン・ボクシング所属。トレーナーはクレメンテ・メディナ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルヒオ・トンプソン · 続きを見る »

セルゲイ・ミハイロフ

ルゲイ・ミハイロフ(Sergey Mihaylov、1976年3月5日 - )は、ウズベキスタンのボクサー。シドニーオリンピックのライトヘビー級(81kg級)で銅メダルを獲得した。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルゲイ・ミハイロフ · 続きを見る »

セルゲイ・リャコビッチ

ルゲイ・リャコビッチ(Serguei Lyakhovich、1976年5月29日 - )は、ベラルーシのプロボクサー。ヴィーツェプスク出身。元WBO世界ヘビー級王者。ヘビー級ではあるが、アマチュアボクシングで培ったテクニックをベースに堅実なボクシングをするタイプ。その風貌から「White Wolf(白狼)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルゲイ・リャコビッチ · 続きを見る »

セルゲイ・コミットスキー

ルゲイ・コミットスキー(Sergey Khomitsky、男性、1974年9月13日 - )はベラルーシのプロボクサー。ウクライナのカームヤネツィ=ポジーリシクィイ出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルゲイ・コミットスキー · 続きを見る »

セルゲイ・ジンジラク

ルゲイ・ジンジラク(Sergiy Dzindziruk、男性、1976年3月1日 - )は、ウクライナのプロボクサー。第8代WBO世界スーパーウェルター級王者。1996年のアトランタオリンピックのウクライナ代表。オリンピック出場後プロに転向し、2005年12月3日に無敗のまま世界王者となった。2011年3月12日にはセルヒオ・マルチネスとWBC世界ミドル級ダイヤモンド王座決定戦を行うもTKO負けを喫している。「Razor(カミソリ)」の異名を持つ。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセルゲイ・ジンジラク · 続きを見る »

セレス小林

レス小林( - こばやし、本名:小林 昭司(こばやし しょうじ)、1973年2月27日 - )は、日本の元プロボクサー。茨城県岩井市(現坂東市)出身。茨城県立岩井西高等学校卒。元WBA世界スーパーフライ級王者。左ボクサーファイター。 リングネームの「セレス」は自身が現役時代に勤務していた冠婚葬祭会社の結婚式場の名前から取った。 主な入場テーマはSTRATOVARIUSの「ANTHEM OF THE WORLD」。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセレス小林 · 続きを見る »

セレスティーノ・カバジェロ

レスティーノ・カバジェロ(Celestino Caballero Martinez、1976年6月21日 - )は、パナマの元プロボクサー。コロン出身。元WBA・IBF世界スーパーバンタム級スーパー王者。元WBA世界フェザー級王者。 このクラスにしては長身で、その長いリーチを存分に活かしたアウトボクサー。オーソドックスだがサウスポーにスイッチすることも可能な器用さも兼ね備えている。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセレスティーノ・カバジェロ · 続きを見る »

センサク・ムアンスリン

ンサク・ムアンスリン(、、1951年8月13日 - 2009年4月16日)は、タイの元男子プロボクサー。前歴は元ムエタイ選手。本名はブンソン・マンシリ (Boonsong Mansri)。。元世界ボクシング評議会 (WBC)世界スーパーライト級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセンサク・ムアンスリン · 続きを見る »

セフェリノ・ガルシア

フェリノ・ガルシア(Ceferino Garcia、1912年8月26日 - 1981年1月1日)は、フィリピン出身の元プロボクサー。マニラ生まれ。元世界ミドル級チャンピオン(ニューヨーク州公認)。主にアメリカ合衆国で活躍し、四階級制覇を狙うヘンリー・アームストロングと激闘を演じたことで知られる強打者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセフェリノ・ガルシア · 続きを見る »

セシリオ・ラストラ

リオ・ラストラ(Cecilio Lastra、1951年8月12日 - )は、スペインのプロボクサー。サンタンデール生まれ。元WBA世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセシリオ・ラストラ · 続きを見る »

セサール・カンチラ

ル・カンチーラ(César Canchila、男性、1982年3月15日 - )は、コロンビアのプロボクサー。身長163cm。元WBA世界ライトフライ級暫定王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセサール・カンチラ · 続きを見る »

セサール・ソト

ール・ソト(Cesar Soto、男性、1971年9月17日 - )は、メキシコのプロボクサー。ドゥランゴ州出身。元WBC世界フェザー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とセサール・ソト · 続きを見る »

ゼウス (プロレスラー)

ウス(1982年1月27日 - )は、日本のプロレスラー、元プロボクサー、元ボディビルダー。本名:大林 賢将(おおばやし けんしょう)。 プロボクサー時代はゼウス金谷(ゼウスかねや)のリングネームで仲里・ATSUMIボクシングジムに所属していた。階級はクルーザー級。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とゼウス (プロレスラー) · 続きを見る »

ソムジット・ジョンジョーホー

ムジット・ジョンジョーホー(,, 男性、1975年1月19日 - )は、タイのアマチュアボクサー。ナコーンラーチャシーマー県、ムアンナコーンラーチャシーマー郡のタムボン・チョーホー出身。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソムジット・ジョンジョーホー · 続きを見る »

ソムサック・シンチャチャワン

ムサック・シンチャチャワン(, 、1977年7月17日 - )は、タイの男子プロボクサー。元WBA世界スーパーバンタム級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソムサック・シンチャチャワン · 続きを見る »

ソリー・クレガー

リー・クレガー(Solly Krieger、1909年3月28日 - 1964年9月24日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元プロボクサー。ニューヨーク生まれ。元世界ミドル級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソリー・クレガー · 続きを見る »

ソリー・スミス

リー・スミス(Solly Smith、本名:ソロモン・ガルシア・スミス、1871年 - 1933年8月28日)は、19世紀末期に活躍したアメリカ合衆国出身のプロボクサー。カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。元世界フェザー級チャンピオン。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソリー・スミス · 続きを見る »

ソルデティグレ・ヨースケ

ルデティグレ・ヨースケ(Sol-de-tigre Yosuke、1981年7月28日 - )は、日本の元キックボクサー、男性プロボクサー。東京都出身。U.W.F.スネークピットジャパン所属。ボクシング時代はヨネクラボクシングジム所属。 「ソルデティグレ」は「太陽の虎」という意味であり、高山善廣によって付けられた。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソルデティグレ・ヨースケ · 続きを見る »

ソレイマヌ・ムバイエ

レイマヌ・ムバイエ(Souleymane M'baye、1975年3月21日 - )は、フランスのプロボクサー。第32代WBA世界スーパーライト級王者。元WBA世界ウェルター級暫定王者。The Sensation の異名を持つ。セネガル人の両親の元に生まれセネガル語はもちろんの事、フランス語、スペイン語、イタリア語、など四ヵ国語を話す事が出来る。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソレイマヌ・ムバイエ · 続きを見る »

ソロモン・ハウモノ

モン・ハウモノ(Solomon Haumono、1975年10月13日 - )は、オーストラリア国籍のプロボクサー、元ラグビーリーグ選手。ニュージーランド・オークランド出身。身長188cm、リーチ188cm。第18代・第19代OPBF東洋太平洋ヘビー級王者。第16代PABAヘビー級王者。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソロモン・ハウモノ · 続きを見る »

ソンクラーム・ポーパオイン

ンクラーム・ポーパオイン(Songkram Porpaoin、1966年3月25日 - )は、タイの元男子プロボクサー。ペッチャブーン県出身。元世界ボクシング協会 (WBA)世界ミニマム級暫定王者。同級正規王座を2度獲得しているチャナ・ポーパオインは双子の兄。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソンクラーム・ポーパオイン · 続きを見る »

ソーンピチャイ・クラティンデーンジム

ーンピチャイ・クラティンデーンジム(Sornpichai Kratingdaenggym、1974年4月21日 - )は、タイ出身の元男子プロボクサー。元WBA世界フライ級王者。ソーンピチャイ・シンワンチャーとも。.

新しい!!: 男子ボクサー一覧とソーンピチャイ・クラティンデーンジム · 続きを見る »

ソニー・リストン

チャールズ・"ソニー"・リストン(Charles "Sonny" Liston、1932年? - 1970年12月30日)は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。アーカンソー州出身。 身長184cmながら、2