ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

本庄保険金殺人事件

索引 本庄保険金殺人事件

本庄保険金殺人事件(ほんじょうほけんきんさつじんじけん)とは、埼玉県本庄市で発生した保険金殺人事件。単に「本庄事件」「さいたま本庄事件」と呼称されることもある。.

63 関係: 埼玉県どら焼き偽装結婚あんパン収監報道夕刊紙保険保険金殺人マスコミュニケーションロス疑惑トリカブトトリカブト保険金殺人事件パチンコパブホステス判決 (日本法)別府3億円保険金殺人事件利根川和歌山毒物カレー事件アルコールアセトアミノフェンエタノールスナックバー (飲食店)再審冤罪睡眠不足総合感冒薬生命保険過労死被害者饅頭証言記者会見詐欺詐欺罪貸金業起訴肝不全致死量逮捕 (日本法)週刊誌捜査東京拘置所正犯死刑殺人殺人罪 (日本)民事訴訟...本庄市最高裁判所 (日本)情報番組文書偽造の罪日本における収監中の死刑囚の一覧日本における死刑日本の警察1995年1999年2008年2018年5月29日5月30日 インデックスを展開 (13 もっと) »

埼玉県

埼玉県(さいたまけん)は、関東地方の中央西側内陸部に位置する県。県庁所在地はさいたま市。都道府県別の人口は東京、神奈川、大阪、愛知に次ぐ全国第5位。人口密度は東京、大阪、神奈川に次ぐ全国第4位である。県の愛称は「彩の国」。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と埼玉県 · 続きを見る »

どら焼き

どら焼き(銅鑼焼き、ドラ焼き、どらやき)は、通常、やや膨らんだ円盤状のカステラ風生地2枚に、小豆餡を挟み込んだ和菓子のことを指す。蜂蜜を入れて焼き上げることでしっとりとしたカステラ生地にすることができる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とどら焼き · 続きを見る »

偽装結婚

偽装結婚(ぎそうけっこん)は、一般的に結婚の実態を伴わない結婚とされるが、必ずしも明確な定義はなく、偽装結婚という犯罪名が刑法上に存在するわけではない。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と偽装結婚 · 続きを見る »

あんパン

あんパン(餡パン)は、中に小豆餡を詰めた日本の菓子パンの一種である。発祥である木村屋總本店をはじめとして、「あんぱん」とひらがな表記して販売する店も多い。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とあんパン · 続きを見る »

収監

収監(しゅうかん、imprisonment)とは、法令に基づき被疑者、被告人、または刑確定者を刑事施設に収容することをいう。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と収監 · 続きを見る »

報道

報道(ほうどう、)とは、ニュース・出来事・事件・事故などを取材し、記事・番組・本を作成して広く公表・伝達する行為であり、言論活動のひとつである。報道を行う主体を報道機関、報道の媒体をメディアと呼ぶ。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と報道 · 続きを見る »

夕刊紙

夕刊紙(ゆうかんし)とは夕刊を専門に発行する新聞のことである。夕刊専売紙(ゆうかんせんばいし)とも言う。一般に原則は店頭販売、帰宅するサラリーマンを主な想定読者とした小型サイズ(タブロイド)のものが多い。代表的な夕刊紙には東京スポーツや夕刊フジ、日刊ゲンダイがある。また、夕刊専売で、市町村単位など地域が地方紙以上に限定される新聞も夕刊紙と呼ばれる。 紙面構成としてはスポーツ新聞に近いが記事はスポーツよりも娯楽への比重が置かれ、性風俗関連記事も多い。金・土曜日発行の場合は、翌日の中央競馬レースの予想も掲載される。広告も性風俗店や「トイチ」のサラリーマン金融(ほとんどは東京都に貸金業登録(創業)をして間がなく登録番号が「都(1)」で始まる、また利息が10日毎に10パーセント(=1割)と高いからとの説もあり)、ブルーカラー系求人などが多数掲載される。記事の内容は、いわゆる飛ばし記事が多いのも特徴である。 夕刊紙の大きな転換期として1990年代後半より海外チームへ移籍したプロスポーツ選手(野球・サッカー)の登場や活躍により、メジャーリーグを始め海外のスポーツ自体が注目され始めたことが挙げられる。それにより時差の関係で夕刊紙が他紙よりも早く速報を伝えられる状況であったため、夕刊紙の一面でスポーツ記事が掲載される割合も多くなった。 時事論説は時として硬派の新聞以上に鋭い切り込みをしていることもある。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と夕刊紙 · 続きを見る »

保険

保険(ほけん)は、偶然に発生する事故(保険事故)によって生じる財産上の損失に備えて、多数の者が金銭(保険料)を出し合い、その資金によって事故が発生した者に金銭(保険金)を給付するための制度。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と保険 · 続きを見る »

保険金殺人

保険金殺人(ほけんきんさつじん)とは、ある人が死亡することにより、その人に対して掛けられている生命保険の保険金を得ることを目的として、その人を殺害することである。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と保険金殺人 · 続きを見る »

マスコミュニケーション

マスコミュニケーション()あるいは大衆伝達(たいしゅうでんたつ)とは、マスメディア(具体的にはテレビ、ラジオ、インターネット、新聞、雑誌、書籍など)を用いて、不特定多数の大衆(マス)に大量の情報を伝達すること。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とマスコミュニケーション · 続きを見る »

ロス疑惑

疑惑(ロスぎわく)とは、1981年から1982年にかけて、アメリカ合衆国(米国)ロサンゼルスで起こった銃殺・傷害事件に関して三浦和義にかけられた一連の疑惑。報道の過熱化(被疑者に対する人権侵害)や一事不再理の原則などの問題を投げかけた。 別名ロス事件(ロスじけん)、三浦事件(みうらじけん)、三浦和義事件(みうらかずよしじけん)、疑惑の銃弾事件(ぎわくのじゅうだんじけん)。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とロス疑惑 · 続きを見る »

トリカブト

トリカブト(鳥兜・学名Aconitum)は、キンポウゲ科トリカブト属の総称である。 有毒植物の一種として知られる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とトリカブト · 続きを見る »

トリカブト保険金殺人事件

トリカブト保険金殺人事件(トリカブトほけんきんさつじんじけん)とは、1986年(昭和61年)5月20日に発生した保険金殺人事件。 凶器として、トリカブト毒(アコニチン)が用いられたことが大きく報じられたほか、司法解剖を行った医師が被害者の血液などを保存していたため、その後の分析で殺人であることが発覚した事件である福田洋:著・石川保昌:編 『図説 現代殺人事件史』ふくろうの本 河出書房新社 1999年 ISBN 4-309-76013-9 P.104 ~ 105。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とトリカブト保険金殺人事件 · 続きを見る »

パチンコ

一般的なパチンコ店内の様子 パチンコとは、ガラス板で覆った多数の釘が打たれた盤面上に小さな鋼球を盤面左下から弾き出し、釘に従って落ちる玉が特定の入賞口に入ると、得点、あるいは賞球が得られる日本の遊技(ゲーム)である。漢字表現は「自動球遊器」。最も一般的な営業形態は風俗営業として、客が遊技の結果得た鋼球をパチンコ店が指定する特殊景品と交換し、景品買取業者(古物商)が運営する景品交換所がそれを買い取る形で現金と交換するシステム(後述)となっている。日本においては、風俗営業に分類される。規制が年々強化され、2017年12月末時点でパチンコホール経営企業数は、前2016年同月末比で177社減少し3244社、店舗数は420店舗減少で1万258店舗。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とパチンコ · 続きを見る »

パブ

パブ()とは、イギリスで発達した酒場のこと。パブリック・ハウス()の略。類似呼称にバーがある。アメリカ合衆国では同スタイルの酒場はバーとなる。日本では、洋風の居酒屋のことを「パブ」や「バー」と呼んでいるが、最近では酒類を提供する風俗店にも「パブ」の名が多く使われている。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とパブ · 続きを見る »

ホステス

ホステス(hostess)は、ホスト(host)の女性形名詞(-ess)。元来は女主人や(旅館等の)女将(おかみ)の意味。日本では全ての飲食店を通じて男性客をもてなす女性従業員のことを、「女給仕」を略して女給と呼んでいたが、1962年11月に東京観光社交業連合会(東観連)が「女給」では人権無視と蔑視感が伴う為に「社交員」(ホステス)の呼称で統一するようマスコミへ告知する、当初は「社交員」と呼ばれていたものの東京オリンピック開催に伴い国を挙げての国際化指導もあって1964年にはバー、クラブ、キャバレーの女性従業員のことをホステスと呼ぶ事が定着するようになった。 所得税法第204条第6号ではホステス等の業務を「キャバレー、ナイトクラブ、バーその他これらに類する施設でフロアにおいて客にダンスをさせ又は客に接待をして遊興若しくは飲食をさせるものにおいて客に侍してその接待をすること」と規定している。 ホステスは就業場所となる店と契約を交わし、軒を借りる形で自主的に顧客に対して営業活動をしているということになっている。そのため、専業のホステスは給料制ではなく報酬制である。また、顧客からの収支やツケの踏み倒しなどのリスクをホステスが債務として保証し、一定の期日に店に入金する売掛金保証契約という独特な制度がある。 なお、東京オリンピックでは外国政府高官などの相手をする者は「社交係」(ホステス)と呼ばれていた。 本来、ホステスは客を遇す、専門的知識と技術を持った女性の職業あるいは役割りを示すものであり、air hostess は客室乗務員を意味する。ホステスさんを目指す人も最近は多い。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とホステス · 続きを見る »

判決 (日本法)

日本法において判決(はんけつ)とは、訴訟(民事訴訟や刑事訴訟)において、裁判所が当該事件について一定の厳重な手続を経た上で示す判断のことをいう。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と判決 (日本法) · 続きを見る »

別府3億円保険金殺人事件

別府3億円保険金殺人事件(べっぷさんおくえんほけんきんさつじんじけん)とは、1974年11月17日に大分県別府市で発生した保険金殺人事件。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と別府3億円保険金殺人事件 · 続きを見る »

利根川

利根川(とねがわ)は、大水上山を水源として関東地方を北から東へ流れ、太平洋に注ぐ河川。河川法に基づく政令により1965年(昭和40年)に指定された一級水系である利根川水系の本流である一級河川。「坂東太郎(ばんどうたろう)」の異名を持つ。河川の規模としては日本最大級で、東京都を始めとする首都圏の水源として日本国内の経済活動上で重要な役割を果たしている、日本を代表する河川の一つである。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と利根川 · 続きを見る »

和歌山毒物カレー事件

和歌山毒物カレー事件(わかやまどくぶつカレーじけん)とは、1998年(平成10年)7月25日夕方に和歌山県和歌山市の園部地区で行われた、夏祭りにおいて提供されたカレーに毒物が混入された事件である。和歌山カレー事件とも呼ばれる。主婦が犯人として逮捕され、2009年(平成21年)5月18日には、最高裁判所にて死刑が確定。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と和歌山毒物カレー事件 · 続きを見る »

アルコール

アルコールの構造。炭素原子は他の炭素原子、または水素原子に結合する。 化学においてのアルコール(alcohol)とは、炭化水素の水素原子をヒドロキシ基 (-OH) で置き換えた物質の総称である。芳香環の水素原子を置換したものはフェノール類と呼ばれ、アルコールと区別される。 最初に「アルコール」として認識された物質はエタノール(酒精)である。この歴史的経緯により、一般的には単に「アルコール」と言えば、エタノールを指す。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とアルコール · 続きを見る »

アセトアミノフェン

アセトアミノフェン分子 アセトアミノフェン(Acetaminophen, 米国一般名)は、パラセタモール(Paracetamol, 国際一般名)とも呼ばれる解熱鎮痛薬の一つである。 主に発熱、寒気、頭痛などの症状改善に用いられ、一般用医薬品の感冒薬にも広く含有されるが、過剰服用に陥る事例も少なくない。 1877年に発見され、現在は米国と欧州で最も利用される鎮痛薬・総合感冒薬である 。WHO必須医薬品モデル・リストに収録され、後発薬も利用可能である。あゆみ製薬がカロナール、マイランEPDがアンヒバとして販売している。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とアセトアミノフェン · 続きを見る »

エタノール

タノール(ethanol)は、示性式 CHOH、又は、CHCHOH で表される、第一級アルコールに分類されるアルコール類の1種である。別名としてエチルアルコール(ethyl alcohol)やエチルハイドレート、また酒類の主成分であるため「酒精」とも呼ばれる。アルコール類の中で、最も身近に使われる物質の1つである。殺菌・消毒のほか、食品添加物、また揮発性が強く燃料としても用いられる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とエタノール · 続きを見る »

スナックバー (飲食店)

ナックバー(snack bar)は、カウンター付きの飲食店。 日本ではアルコール飲料を提供するものを指すが、日本以外ではアルコール類を提供しないものも含む。アルコール以外に軽食(スナック)を提供するバーというのが名前の由来。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件とスナックバー (飲食店) · 続きを見る »

再審

再審(さいしん)とは、確定した判決について、一定の要件を満たす重大な理由がある場合に、再審理を行なうこと。 日本において、民事訴訟の場合には判決に不服がある側が再審の訴えや不服申立ができるが(民訴法338・342-2・349条項)、刑事訴訟の場合には有罪判決を受けた者の利益のためにしか行うことができない。(一事不再理に接触する可能性があるため)また、日本の裁判所においては再審請求が認められる事件は年平均わずか2~3件程度と極めて稀であり、日本の再審制度は俗に「開かずの扉」と言われている。。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と再審 · 続きを見る »

冤罪

冤罪(えんざい)は、「無実であるのに犯罪者として扱われてしまうこと」を指す言葉である。つまり「濡れ衣」である。 主な冤罪事件については「:Category:冤罪」および「:Category:冤罪が指摘されている事件」、痴漢の冤罪については「痴漢冤罪」も参照のこと。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と冤罪 · 続きを見る »

睡眠不足

睡眠不足(すいみんぶそく、Sleep deprivation)とは、十分な睡眠をとれていない状態であり、慢性、急性の両者が存在する。慢性的な睡眠不足は、疲労、日中の眠気、作業精度低下、体重減少もしくは増加を引き起こしえる。これは脳や認知機能に影響を起こしえる。しかし睡眠不足は逆説的には、エネルギーを増加させ覚醒を促すため、うつ病の治療法としても用いられる(断眠療法)。 急性睡眠不足と、慢性睡眠不足の影響を比較した研究はわずかである。長期間にわたる睡眠の完全な欠如は、ヒトでは確認されていない(致死性家族性不眠症を除く)。簡単なマイクロスリープは避けられないようである。動物実験では、長期間の睡眠不足は死を引き起こしえる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と睡眠不足 · 続きを見る »

総合感冒薬

総合感冒薬(そうごうかんぼうやく)とは、いわゆるかぜ症候群(普通感冒)の諸症状に対する合剤の医薬品。頭痛、発熱、のどや筋肉の痛み、咳、くしゃみ、鼻水・鼻づまりといった諸症状に対する、解熱剤(解熱鎮痛剤)、鎮咳去痰薬、抗ヒスタミン剤、カフェインなどが配合されている。日本では、現在一般用医薬品(大衆薬・OTC)として広く発売されている。剤形としては錠剤・カプセル、粉末、シロップ、ドライシロップなどのパッケージで発売されている。 アメリカ胸部医学会(ACCP)による2017年のシステマティックレビューは、咳をとめるため薬の使用を推奨していない。米国家庭医学会(AAFP)ガイドラインでは、4歳以下の児童に対してはOTC風邪薬を与えてはならないとしている。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と総合感冒薬 · 続きを見る »

生命保険

生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生存または死亡による損失を保障することを目的とする保険。すなわち、保険契約により、被保険者の生存または死亡を保険事故として保険者が受取人に保険金を支払うことを約束するもの。生存を保険事故をとするものが年金保険であり、死亡を保険事故とするものが死亡保険である。生保(せいほ)と略称される。 日本では生命保険会社がこれを行っている。また、これとほぼ同様の商品として、郵政民営化以前に日本郵政公社が行っていた簡易保険や、農協や生協などの共済事業の中で「生命共済」の名称で取り扱われているものがある。生命保険会社では、他にも貯蓄や老後の保障といった幅広いニーズに対応するため、「財形貯蓄積立保険」や「個人年金保険」などの商品を取り扱っているが、これらも広い意味で生命保険と言える。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と生命保険 · 続きを見る »

過労死

過労死(かろうし、karōshi, overwork death)とは、長時間の残業や休みなしの勤務を強いられる結果、精神的・肉体的負担で、労働者が脳溢血、心臓麻痺などで突然死することである。なお、過労・長時間労働は、うつ病や燃え尽き症候群を引き起こしがちで、その結果自殺する人も多いので、「過労自殺」も含む用語として使われる場合もある。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と過労死 · 続きを見る »

被害者

被害者(ひがいしゃ)とは、「犯罪により害を被った者」(刑事訴訟法230条)をいう。 なお、「事件や事故等の人災などの被害にあった者」を被害者と呼ぶが、そちらについては被災者を参照。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と被害者 · 続きを見る »

饅頭

お祝いの際などに配られる紅白饅頭 饅頭(まんじゅう)は、小麦粉などを練って作った皮(生地:きじ)で小豆餡などの具を包み、蒸した菓子。中国の饅頭(マントウ)が変化してできた和菓子の一種。漢字は「万十」「万頭」「曼頭」などと書くこともある。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と饅頭 · 続きを見る »

証言

証言(しょうげん)とは、何らかの事柄が事実である(または事実ではない)ということを自己が証明するため、又は第三者の証明に資するために、自己が経験したこと等を述べることである。 証言を行う人物のことを証人と呼ぶ。 証人尋問の際には、証言の信頼性を確保するため、証人には原則として宣誓義務が課せられる。また、裁判官等、証言の真否を吟味する者が別に存在する場合、証人には自己が経験した事実以外の判断や推測を述べることはしばしば歓迎されないことになる。また、証人の挙動や表情を直接観測・吟味できる状況であることがのぞましいとされ、裁判においては公開主義・直接主義が要求される。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と証言 · 続きを見る »

記者会見

記者会見(きしゃかいけん、英語:press conference、news conference)とは、一つの場所で人や団体が複数の記者に対して発表や説明を行い、質問の受け答え(インタビュー)をする会合である。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と記者会見 · 続きを見る »

詐欺

詐欺(さぎ)とは、他人をだまして、金品を奪ったり損害を与えたりすること。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と詐欺 · 続きを見る »

詐欺罪

詐欺罪(さぎざい)とは、人を欺いて財物を交付させたり、財産上不法の利益を得たりする行為(例えば無銭飲食や無銭宿泊を行う、無賃乗車するなど、本来有償で受けるべき待遇やサービスを不法に受けること。また債務を不法に免れたりすること)、または他人にこれを得させる行為を内容とする犯罪のこと。刑法第246条に規定されている。未遂も罰せられる(250条)が、予備行為は処罰されない。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と詐欺罪 · 続きを見る »

貸金業

貸金業(かしきんぎょう)とは、金融の形態の一つで、消費者や事業者を対象に融資を行う事業(銀行や協同組織金融機関、保険会社、証券金融会社、短資業者等を除く)である。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と貸金業 · 続きを見る »

起訴

起訴(きそ)は、刑事訴訟における検察官による「公訴の提起」を指して用いられることが多いが、民事訴訟における原告による「訴えの提起」を指す場合もある(使用例・「二重起訴の禁止」など)。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と起訴 · 続きを見る »

肝不全

肝不全(かんふぜん)とは、肝臓の各生理機能(合成機能や代謝機能など)が病的に低下し肝臓の役目が果たされなくなる状態。2つの型が報告されている。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と肝不全 · 続きを見る »

致死量

物質や電磁波の致死量(ちしりょう)とは摂取・被曝すると死に至る量。急性毒性試験や、中毒事例などにより求められる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と致死量 · 続きを見る »

様々な種類の酒 缶チューハイに記された点字"おさけ" 酒(さけ)は、エタノール(アルコールの一種)が含まれた飲料の総称で、抑制作用があるため飲むと酩酊を起こす。お酒という丁寧な呼び方もよく用いられ、酒類やアルコール飲料、またソフトドリンクに対して「ハードドリンク」とも呼ばれることがある。西洋ではワインに相当する語彙が総称として用いられることがある。 酒は人類史において最古から存在する向精神薬の一つである。人間には普遍的に「自分以外の存在になりたい」という潜在的願望があり、酒による酩酊はその願望を叶える有効な手段の一つだった。しかし、酩酊は往々にして混乱や無秩序をもたらし、社会から忌避される。「百薬の長とはいへど、よろづの病は酒よりこそ起これ」などと言われ、古来より酒は社会にとって両価値的存在だった。 酒の歴史は古く、有史以前から作られていたと見られている(→#歴史)。製造方法や原料等多種多様であるが、原材料から発酵によってエタノールを生成することで共通している。果実原料ではブドウを使ったワインやリンゴなど果実酒、穀物原料では大麦によるビールや米など、イモ類ではサツマイモを使った焼酎など。様々なアルコール度数を持った酒が作られる(→#種類)。 効用としては、俗にストレスの解消、コミュニケーションの円滑化、疲労回復が挙げられる(→#効用)。しかし脳を委縮させ、時に違法薬物を上回ると言われる最も有害な薬物であり、世界で毎年250万人の死亡につながり死因の4%を占める。作用量と致命的な量が近く急性アルコール中毒になりやすい薬物であり、アルコール乱用や、禁断症状が致命的な振戦せん妄となりうるアルコール依存症となることもあり、アルコール飲料はIARC発がん性でグループ1(発がん性あり)にも分類される。(→#健康への影響)判断力が低下し、交通事故などの事故、また一時的に記憶が完全になくなることもある。社会的には暴力や自殺が挙げられる(→#飲酒と社会)。 このように及ぼす影響が大きいため、2010年に世界保健機関のアルコールの有害な使用を低減するための世界戦略が採択されており、また政府の税収確保のため、酒の製造および流通(販売)は、多くの国において法律により規制されている(→#法律)。宗教ごとに酒の扱いは異なっており、儀式に用いられたり、神への捧げものであったり、また身を清め神との一体感を高めるための飲み物とされている。宗教によっては、飲酒を禁じているものもある(→#宗教と酒)。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と酒 · 続きを見る »

逮捕 (日本法)

逮捕(たいほ)とは、被疑者の身体を拘束するとともに引き続いて短時間の拘束を継続する強制処分。逮捕は逃亡の防止(身柄確保)を目的とするが、捜査段階で所在不明となるおそれの有無にとどまるものではなく、公判段階での出頭確保、さらに刑の執行の確保までも含む。逮捕には勾留の要否を判断するため被疑者を一定期間留置する効果を伴う。 なお、日本法の逮捕における引致は捜査官のいる場所への引致である。英米法における逮捕は裁判官に引致するための制度であり、日本法の勾留請求は逮捕とは異なる新たな処分とされているから、英米法の逮捕と日本法の逮捕とは全く制度を異にする。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と逮捕 (日本法) · 続きを見る »

週刊誌

週刊誌(しゅうかんし)は、原則として週に1回刊行される雑誌であるが、隔週刊の場合もこの名を称することが多い。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と週刊誌 · 続きを見る »

捜査

捜査(そうさ、英:criminal investigation)とは、犯罪に対し、捜査機関が犯人を発見・確保し、かつ証拠を収集・保全する目的で行う一連の行為であるブリタニカ国際大百科事典「捜査」。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と捜査 · 続きを見る »

東京拘置所

東京拘置所 東京拘置所(とうきょうこうちしょ)は、法務省東京矯正管区に属する拘置所。通称「東拘(とうこう)」、所在地である「小菅」と呼ばれることも多い。 全国に8箇所(東京・立川・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡)ある拘置所の一つである。松戸拘置支所を所管する。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と東京拘置所 · 続きを見る »

正犯

正犯(せいはん)とは、有力学説である制限的正犯概念-形式的客観説(規範的正犯概念)によると、実行行為(基本的構成要件該当事実)を自ら行う者のことをいう。共犯の対概念である。 構成要件の解釈によって、共同正犯はこのような意味では正犯ではなく、拡張された意味での正犯となるという解釈もあるし、一方で、単独正犯も共同正犯もともに同様の意味で正犯であるという解釈もある。 単独正犯には直接正犯と間接正犯がある。また、共同正犯には実行共同正犯と共謀共同正犯がある。 これらの正犯性がいかにして基礎付けられるかが問題である。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と正犯 · 続きを見る »

死刑

死刑(しけい)は、対象者(死刑囚)を死亡させる刑罰である。抽象的な表現として「極刑(きょっけい)」あるいは「処刑(しょけい)」とも表現される。刑罰の分類上は生命刑に分類される。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と死刑 · 続きを見る »

殺人

タギーの殺人 殺人(さつじん)とは、人を殺すことである。人殺し(ひとごろし)ともいう。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と殺人 · 続きを見る »

殺人罪 (日本)

殺人罪(さつじんざい)とは、人を殺すこと(殺人)を内容とする犯罪であり、広義には刑法第2編第26章に定める殺人の罪(刑法199条〜203条)を指し、狭義には刑法199条に規定されている殺人罪を指す。日本の刑法における殺人罪は故意による殺人をいい(刑法38条参照)、過失により人を死に至らしめた場合は過失致死罪(刑法210条)の問題となる。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と殺人罪 (日本) · 続きを見る »

民事訴訟

民事訴訟(みんじそしょう)とは、私人間の生活関係(民事)に関する紛争(権利義務に関する争い)につき、私法を適用して解決するための訴訟。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と民事訴訟 · 続きを見る »

本庄市

本庄早稲田駅 本庄市(ほんじょうし)は、埼玉県の北西部に位置する市である。 中山道の宿場・本庄宿が置かれた。本庄宿は中山道の中で最大の宿場町として栄え、明治時代には本庄への遷都が推薦されていた事がある。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と本庄市 · 続きを見る »

最高裁判所 (日本)

記載なし。

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と最高裁判所 (日本) · 続きを見る »

情報番組

情報番組(じょうほうばんぐみ、英:Information program)とは、何らかの情報を提供することを目的としたテレビ番組の一種、およびワイドショーの別称。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と情報番組 · 続きを見る »

文書偽造の罪

文書偽造の罪(ぶんしょぎぞうのつみ)は、公文書や私文書の偽造に関する犯罪類型。講学上社会的法益に対する罪に分類される。文書偽造の罪の立法態様には形式主義と実質主義がある。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と文書偽造の罪 · 続きを見る »

日本における収監中の死刑囚の一覧

日本における収監中の死刑囚の一覧は、2018年現在、日本国内で収監されている死刑囚の一覧である。 本項では現時点で死刑判決を受け上訴中の被告人についても記載する(上訴審で破棄されたり、上訴中に死亡した者を除く)。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と日本における収監中の死刑囚の一覧 · 続きを見る »

日本における死刑

東京拘置所 本稿では、日本における死刑の概要、歴史を述べる。 日本は死刑を法定刑のひとつとして位置づけている。その方法は絞首によると規定されている(刑法11条1項)。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と日本における死刑 · 続きを見る »

日本の警察

日本における警察は、警察法2条1項の定めるところにより、個人の生命、身体および財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧および捜査、被疑者の逮捕、交通の取締りその他公共の安全と秩序の維持を責務とする行政の作用をいう。日常の用語としては、この作用を行う組織、または公務員(警察官)を指す。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と日本の警察 · 続きを見る »

1995年

この項目では、国際的な視点に基づいた1995年について記載する。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と1995年 · 続きを見る »

1999年

1990年代最後の年であり、1000の位が1になる最後の年でもある。 この項目では、国際的な視点に基づいた1999年について記載する。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と1999年 · 続きを見る »

2008年

この項目では、国際的な視点に基づいた2008年について記載する。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と2008年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と2018年 · 続きを見る »

5月29日

5月29日(ごがつにじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から149日目(閏年では150日目)にあたり、年末まではあと216日ある。誕生花はナデシコ。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と5月29日 · 続きを見る »

5月30日

5月30日(ごがつさんじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から150日目(閏年では151日目)にあたり、年末まではあと215日ある。誕生花はオリーブ。.

新しい!!: 本庄保険金殺人事件と5月30日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

埼玉保険金殺人事件

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »