ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

小惑星の一覧 (1-1000)

索引 小惑星の一覧 (1-1000)

小惑星の一覧 - 小惑星の一覧 (1001-2000).

1488 関係: 女カ (小惑星)小惑星の一覧小惑星の一覧 (1001-2000)小惑星の衛星ナノン (小惑星)ペチュニア (小惑星)ペネローペ (小惑星)ペラーガ (小惑星)ペルセヴェランティア (小惑星)ペルセフォネ (小惑星)ペンテシレイア (小惑星)ナンセニア (小惑星)ペトリーナ (小惑星)ペトロポリターナ (小惑星)ペイトー (小惑星)ナウハイマ (小惑星)ナウシカア (小惑星)ナエマ (小惑星)ナソビア (小惑星)ナターリエ (小惑星)ミネルヴァ (小惑星)ミリアム (小惑星)ミルラ (小惑星)ミルドレッド (小惑星)ミレーユ (小惑星)ミサ (小惑星)ノラ (小惑星)マラバル (小惑星)マリア (小惑星)マリアンナ (小惑星)マリオン (小惑星)ノルマ (小惑星)マルムーラ (小惑星)マルティナ (小惑星)マルガリータ (小惑星)マルクハンナ (小惑星)マルゾビア (小惑星)マルタ (小惑星)マレー (小惑星)マント (小惑星)マンデヴィル (小惑星)マンクニア (小惑星)ノーマン・ポグソンマーヤ (小惑星)ノーリ (小惑星)マールバッヒア (小惑星)マールー (小惑星)ノートブルガ (小惑星)マッテラニア (小惑星)マッティアカ (小惑星)...マックス・ヴォルフマッサリア (小惑星)マティルド (小惑星)マテシス (小惑星)マイ (小惑星)マウリティア (小惑星)ノエミ (小惑星)マクドナルダ (小惑星)マグダレーナ (小惑星)マシンガー (小惑星)チューレ (小惑星)チラキ (小惑星)チタニア (小惑星)ネマウサ (小惑星)ネネッタ (小惑星)ネメシス (小惑星)ネルトゥス (小惑星)ネフティス (小惑星)ネフェレ (小惑星)ネストル (小惑星)ハペリア (小惑星)ハミルトニア (小惑星)ハラウェ (小惑星)ハリー・エドウィン・ウッドハルモニア (小惑星)ハンモニア (小惑星)ハンブルガ (小惑星)ハンガリア (小惑星)ハンザ (小惑星)ハーミア (小惑星)ハーバード (小惑星)ハブニア (小惑星)ハパク (小惑星)ハインリヒ・ダレストハインリヒ・オルバースハイデルベルガ (小惑星)ハイデア (小惑星)ハガル (小惑星)バリ (小惑星)バルバラ (小惑星)バルセロナ (小惑星)バンドゥーシア (小惑星)バンベルガ (小惑星)バヴァリア (小惑星)バーナミア (小惑星)バーナーディアナ (小惑星)バーデニア (小惑星)バークレー (小惑星)バックルンダ (小惑星)バト・シェバ (小惑星)バティルド (小惑星)バティスティーナ (小惑星)バウマイア (小惑星)バウキス (小惑星)ポモナ (小惑星)ポラナ (小惑星)ポリヒムニア (小惑星)ポリクセナ (小惑星)ポリクソ (小惑星)ポンペヤ (小惑星)ポートランディア (小惑星)ポエシア (小惑星)ムネモシュネ (小惑星)ムーサ (小惑星)ムシー (小惑星)メノイティオス (衛星)メラピ (小惑星)メラニー (小惑星)メリボエア (小惑星)メリッタ (小惑星)メリティマ (小惑星)メルポメネ (小惑星)メルクシア (小惑星)メルシナ (小惑星)メレーナ (小惑星)メレテ (小惑星)メッサリナ (小惑星)メトカルフィア (小惑星)メヒティルト (小惑星)メティス (小惑星)メデューサ (小惑星)メデア (小惑星)メニッペ (小惑星)メイベラ (小惑星)メガイラ (小惑星)モナキア (小惑星)モンテ・ローザ (小惑星)モンテフィオーレ (小惑星)モンタナ (小惑星)モンタギュー (小惑星)モールトナ (小惑星)モッキア (小惑星)モデスティア (小惑星)モニカ (小惑星)モイラ (小惑星)モグンティア (小惑星)モスクワ (小惑星)ヤーキス (小惑星)ユリアナ (小惑星)ユークンダ (小惑星)ユビラトリックス (小惑星)ユディト (小惑星)ユスティティア (小惑星)ヨハネス・ハルトマンヨハン・パリサヨヴィータ (小惑星)ヨーレ (小惑星)ヨーカステ (小惑星)ヨーゼフ・ヘルフリッヒヨゼファ (小惑星)ラメイア (小惑星)ララージュ (小惑星)ランペティア (小惑星)ランツィア (小惑星)ランベルタ (小惑星)ラトナ (小惑星)ラティスボナ (小惑星)ラファエラ (小惑星)ラウラ (小惑星)ラエティティア (小惑星)ラオディカ (小惑星)ラカディエラ (小惑星)ラクリモサ (小惑星)ラケーレ (小惑星)ラケシス (小惑星)リュミエール (小惑星)リュドミラ (小惑星)リュカ (小惑星)リラエア (小惑星)リリアナ (小惑星)リリオペ (小惑星)リンデマニア (小惑星)リー (小惑星954番)リーナ (小惑星)リーハイ (小惑星)リヌス (衛星)リッペルタ (小惑星)リブッサ (小惑星)リヒャルト・ショールリツィア (小惑星)リディア (小惑星)リベラ (小惑星)リベラトリックス (小惑星)リオバ (小惑星)リカルダ (小惑星)リグリア (小惑星)リシストラタ (小惑星)ルンディア (小惑星)ルーペルト・カローラ (小惑星)ルーメン (小惑星)ルーツィア (小惑星)ルツ (小惑星)ルテティア (小惑星)ルドヴィカ (小惑星)ルイーザ (小惑星)ルイージ・カルネラルキナ (小惑星)ルクリーシア (小惑星)ルジーナ (小惑星)ルスキニア (小惑星)レナ (小惑星)レナーテ (小惑星)レムス (衛星)レーハ (小惑星)レト (小惑星)レプソルダ (小惑星)レダ (小惑星)レベッカ (小惑星)レア (小惑星)レイモンド・ドゥーガンレウコテア (小惑星)レオナ (小惑星)レオノーラ (小惑星)レオポルディナ (小惑星)レオポルド・シュルホフレオンティーナ (小惑星)レオ・アントン・カール・デ・バルレオニシス (小惑星)レオカディア (小惑星)レギンヒルト (小惑星)ロミルダ (小惑星)ロミア (小惑星)ロムルス (衛星)ローマ (小惑星)ローラ (小惑星)ローランシア (小惑星)ローレライ (小惑星)ローヴァ (小惑星)ロートラウト (小惑星)ローダ (小惑星)ローザ (小惑星)ロックフェリア (小惑星)ロティス (小惑星)ロディア (小惑星)ロドペ (小惑星)ロベルト・ルターロベルタ (小惑星)ロイヤル・ハーウッド・フロストロクサネ (小惑星)ロゲリア (小惑星)ロザムンデ (小惑星)ロザリンデ (小惑星)ロザリア (小惑星)ロシア (小惑星)ロジーナ (小惑星)ロスヴィタ (小惑星)ワルキューレ (小惑星)ワトソニア (小惑星)ワシントニア (小惑星)ヴラティスラヴィア (小惑星)ヴァナディース (小惑星)ヴァチカーナ (小惑星)ヴァラ (小惑星)ヴァルトラウト (小惑星)ヴァルプルガ (小惑星)ヴァルター・フィリガーヴァレリア (小惑星)ヴァレンティーネ (小惑星)ヴァレスカ (小惑星)ヴァーリア (小惑星)ヴァールボーイ (小惑星)ヴァールタ (小惑星)ヴァージニア (小惑星)ヴィルトゥス (小惑星)ヴィルヘルム・フェルスターヴィンチェンツォ・チェルッリヴィンチェンティーナ (小惑星)ヴィンドボナ (小惑星)ヴィニフェラ (小惑星)ヴィエンナ (小惑星)ヴィオレッタ (小惑星)ヴィクトリア (小惑星)ヴィクトール・クノールヴィシバダ (小惑星)ヴェネチア (小惑星)ヴェラ (小惑星245番)ヴェリタス (小惑星)ヴェルダンディ (小惑星)ヴェロニカ (小惑星)ヴェーリンギア (小惑星)ヴェヌシア (小惑星)ヴェニアミン・ジェコフスキーヴォルフィアナ (小惑星)ボノニア (小惑星)ボリビアーナ (小惑星)ボンディア (小惑星)ボーリニア (小惑星)ボーデア (小惑星)ボトルフィア (小惑星)ボヘミア (小惑星)トミュリス (小惑星)トランスヴァーリア (小惑星)トリベルガ (小惑星)トロヤ群トロサ (小惑星)トーラ (小惑星)トーニ (小惑星)トゥーランドット (小惑星)トゥースネルダ (小惑星)ヘラ (小惑星103番)ヘラ (小惑星699番)ヘリオ (小惑星)ヘリオナーペ (小惑星)ヘル (小惑星)ヘルミオネ (小惑星)ヘルマン・ゴルトシュミットヘルバ (小惑星)ヘルルーガ (小惑星)ヘルヴェルティア (小惑星)ヘルガ (小惑星)ヘルキニア (小惑星)ヘルシリア (小惑星)ヘルタ (小惑星)ヘレナ (小惑星)ヘロディアス (小惑星)ヘンリカ (小惑星)ヘーベ (小惑星)ヘッダ (小惑星)ヘドウィグ (小惑星)ヘカテ (小惑星)ヘキュバ (小惑星)ヘクトル (小惑星)ヘスペリア (小惑星)ヘスティア (小惑星)ブランビラ (小惑星)ブランゲーネ (小惑星)ブラジリア (小惑星)ブリュンヒルト (小惑星)ブリギッタ (小惑星)ブリクシア (小惑星)ブリセイス (小惑星)ブルナ (小惑星)ブルンジア (小惑星)ブルーシア (小惑星)ブルディガラ (小惑星)ブルフザリア (小惑星)ブルグンディア (小惑星)ブレンデリア (小惑星)ブレディキナ (小惑星)ブーザレアー (小惑星)ブダ (小惑星)プラクセディス (小惑星)プリムノ (小惑星)プリムラ (小惑星)プリンストニア (小惑星)プリアムス (小惑星)プリスカ (小惑星)プルーデンティア (小惑星)プルコヴァ (小惑星)プレチオーザ (小惑星)プレトリア (小惑星)プロトゲネイア (小惑星)プロビタス (小惑星)プロクネ (小惑星)プロセルピナ (小惑星)プティ・プランス (衛星)プシケ (小惑星)パミーナ (小惑星)パノパエア (小惑星)パラティア (小惑星)パラス (小惑星)パリャーナ (小惑星)パリサナ (小惑星)パリサティス (小惑星)パルマ (小惑星)パルテノペ (小惑星)パレス (小惑星)パンルヴァ (小惑星)パンドラ (小惑星)パーシヴァル・ローウェルパトリツィア (小惑星)パトロクロス (小惑星)パブロ・コトノパパゲーナ (小惑星)パティエンティア (小惑星)パドゥア (小惑星)パウリ (小惑星)パウリーナ (小惑星)パウル・ゲッツパクス (小惑星)ヒラリタス (小惑星)ヒルンド (小惑星)ヒルデガルト (小惑星)ヒルドルン (小惑星)ヒルドブルク (小惑星)ヒルダ (小惑星)ヒッポ (小惑星)ヒッポダミア (小惑星)ヒブリス (小惑星)ヒプシピレ (小惑星)ヒパティア (小惑星)ヒギエア (小惑星)ビュドロザ (小惑星)ビルキス (小惑星)ビルギット (小惑星)ビーグル (小惑星)ビブリス (小惑星)ビビリア (小惑星)ビアンカ (小惑星)ピュラ (小惑星)ピッパ (小惑星)ピッツバーギア (小惑星)ピッカ (小惑星)ピッカリンギア (小惑星)ピティア (小惑星)ピア (小惑星)ピアッツィア (小惑星)ピエレッタ (小惑星)ツバイーダ (小惑星)ツヴェタナ (小惑星)ツァッヒア (小惑星)ツァイア (小惑星)ツァイシア (小惑星)ツィタ (小惑星)ツェラスキア (小惑星)ツェリンダ (小惑星)ツェリーマ (小惑星)ツェルリーナ (小惑星)ツェルビネッタ (小惑星)ツェーリンギア (小惑星)テミス (小惑星)テューラ (小惑星)テューリンギア (小惑星)テルプシコレ (小惑星)テルゲステ (小惑星)テルシディナ (小惑星)テレジア (小惑星)テティス (小惑星)テア (小惑星)ティマンドラ (小惑星)ティネット (小惑星)ティルザ (小惑星)ティフリス (小惑星)ティア (小惑星)ティケ (小惑星)ティシフォネ (小惑星)テオバルダ (小惑星)テクメッサ (小惑星)テクラ (小惑星)デュクローザ (小惑星)デヨペヤ (小惑星)デリラ (小惑星)デリール・スチュワートデリア (小惑星)デンボウスカ (小惑星)デボラ (小惑星)デボザ (小惑星)デニーゼ (小惑星)ディナメネ (小惑星)ディド (小惑星)ディオネ (小惑星)ディオティマ (小惑星)ディケ (小惑星)デジャニラ (小惑星)デジデラタ (小惑星)デズデモーナ (小惑星)フランツ・カイザーフランツィア (小惑星)フランツィスカ (小惑星)フランクリーナ (小惑星)フランソワ・ゴネシアフラテルニタス (小惑星)フリンギラ (小惑星)フリーデリーケ (小惑星)フリードリッヒ・ティーティエンフリーダ (小惑星)フリガ (小惑星)フルウィア (小惑星)フレデリック・シーフレデグンディス (小惑星)フレイア (小惑星)フロレンティーナ (小惑星)フローラ (小惑星)フロスティア (小惑星)フンティア (小惑星)フーヴェリア (小惑星)フーベルタ (小惑星)フティア (小惑星)ファーマ (小惑星)ファトメ (小惑星)ファニー (小惑星)ファイナ (小惑星)ファエトゥーサ (小惑星)ファエドラ (小惑星)ファエオ (小惑星)フィラゴリア (小惑星)フィリッパ (小惑星)フィリッピナ (小惑星)フィリベール・ジャック・メロッテフィリア (小惑星)フィリス (小惑星)フィロメラ (小惑星)フィロソフィア (小惑星)フィーニ (小惑星)フィデリオ (小惑星)フィデス (小惑星)フィドゥキア (小惑星)フェリキタス (小惑星)フェリシア (小惑星)フェルナン・クーティフェレダ (小惑星)フェロニア (小惑星)フエンナ (小惑星)フォルトゥナ (小惑星)フォトグラフィカ (小惑星)フォカエア (小惑星)ドラコニア (小惑星)ドリス (小惑星)ドレスダ (小惑星)ドロテア (小惑星)ドーラ (小惑星)ドドナ (小惑星)ドゥルシネーア (小惑星)ドゥードゥー (小惑星)ニュートニア (小惑星)ニューカミア (小惑星)ニンフェ (小惑星)ニーナ (小惑星)ニーリー (小惑星)ニッポニア (小惑星)ニニナ (小惑星)ニオベ (小惑星)ニケ (小惑星)ニコライア (小惑星)ニサ (小惑星)ホノリア (小惑星)ホルミア (小惑星)ホルムーティア (小惑星)ホルガー・ティエレホレース・タットルホールダ (小惑星)ホーヘンシュタイナ (小惑星)ホイットモーラ (小惑星)ホセ・コマス・ソラダナエ (小惑星)ダビダ (小惑星)ダフネ (小惑星)ダイアナ (小惑星)ダクティル (衛星)ベラ (小惑星)ベリザーナ (小惑星)ベルナルディーナ (小惑星)ベルトルダ (小惑星)ベルベリキア (小惑星)ベルタ (小惑星)ベレニケ (小惑星)ベロリーナ (小惑星)ベローナ (小惑星)ベンダ (小惑星)ベンクーラ (小惑星)ベンジャミーナ (小惑星)ベートゲア (小惑星)ベティーナ (小惑星)ベアトリクス (小惑星)ベゴニア (小惑星)ベスタ (小惑星)アペラ (小惑星)アナヒタ (小惑星)アナコスティア (小惑星)アナスタシア (小惑星)アミキティア (小惑星)アマラスンタ (小惑星)アマリア (小惑星)アマルテア (小惑星)アマンダ (小惑星)アマースティア (小惑星)アポロニア (小惑星)アムネリス (小惑星)アムブロシア (小惑星)アメリア (小惑星)アメリカ (小惑星)アモール群アラリア (小惑星)アラベラ (小惑星)アラウダ (小惑星)アラガスタ (小惑星)アラクネ (小惑星)アリンダ (小惑星)アリーネ (小惑星)アリアドネ (小惑星)アリス (小惑星)アリゾナ (小惑星)アルミーダ (小惑星)アルマ (小惑星)アルノルト・シュヴァスマンアルメニア (小惑星)アルモル (小惑星)アルトナ (小惑星)アルテミス (小惑星)アルデュイナ (小惑星)アルフォンシーナ (小惑星)アルフォンス・ボレリーアルベルト (小惑星)アルベルト・マルトアルクメネ (小惑星)アルケステ (小惑星)アルザシア (小惑星)アルシノエ (小惑星)アルステーデ (小惑星)アルゼンチーナ (小惑星)アルタエア (小惑星)アレマニア (小惑星)アレーテ (小惑星)アレトゥーサ (小惑星)アレテイア (小惑星)アレキパ (小惑星)アレクト (小惑星)アレクサンドラ (小惑星)アレクサンドル・ショーマスアレゲニア (小惑星)アンナ (小惑星)アンペラ (小惑星)アンネリーゼ (小惑星)アンリ・J・ペロタンアンリエッタ (小惑星)アンリ兄弟アントン・シュタウスアントニア (小惑星)アンティオペ (小惑星)アンティクレイア (小惑星)アンティゴネ (小惑星)アンフィトリテ (小惑星)アンドリュー・グラハムアンドロマケ (小惑星)アンニーバレ・デ・ガスパリスアンゲリカ (小惑星)アンジェリーナ (小惑星)アーネ (小惑星)アールチェ (小惑星)アールグンデ (小惑星)アーレンザ (小惑星)アーデルハイト (小惑星)アーデルグンデ (小惑星)アーダルベルタ (小惑星)アトロポス (小惑星)アトール (小惑星)アトッサ (小惑星)アブノバ (小惑星)アブンダンティア (小惑星)アテ (小惑星)アテネ (小惑星)アデリンダ (小惑星)アデレード (小惑星)アデーレ (小惑星)アデオナ (小惑星)アドメテ (小惑星)アドラステア (小惑星)アドリア (小惑星)アドリアナ (小惑星)アドルフィーネ (小惑星)アドレア (小惑星)アニ (小惑星)アニーカ (小惑星)アイーダ (小惑星)アイヒスフェルディア (小惑星)アイダミナ (小惑星)アウレリア (小惑星)アウロラ (小惑星)アウグスト・コプフアウグスタ (小惑星)アウソニア (小惑星)アエミリア (小惑星)アエリア (小惑星)アエトラ (小惑星)アエテルニタス (小惑星)アエオリア (小惑星)アエギナ (小惑星)アエグレ (小惑星)アカデミア (小惑星)アガメムノン (小惑星)アガーテ (小惑星)アキレス (小惑星)アクイタニア (小惑星)アグネス (小惑星)アグラヤ (小惑星)アグリッピナ (小惑星)アグンティーナ (小惑星)アグニア (小惑星)アジア (小惑星)アスポリナ (小惑星)アスレーク (小惑星)アストラエア (小惑星)アスプリンダ (小惑星)アスパシア (小惑星)アステリア (小惑星)アステローペ (小惑星)アスケラ (小惑星)アスタルテ (小惑星)アタナシア (小惑星)アタマンティス (小惑星)アタラ (小惑星)アタランテ (小惑星)アタリア (小惑星)イノ (小惑星)イムヒルデ (小惑星)イリス (小惑星)イルマ (小惑星)イルマタル (小惑星)イルムガルト (小惑星)イルザ (小惑星)イルゼ (小惑星)イルゼヴァ (小惑星)イルゼビル (小惑星)イレナエア (小惑星)イレーネ (小惑星)インナ (小惑星)インテラムニア (小惑星)インドゥストリア (小惑星)イングヴェルデ (小惑星)インゲボルク (小惑星)イヴリン (小惑星)イヴァ (小惑星)イーミントラウト (小惑星)イーディス (小惑星)イフィゲニア (小惑星)イドゥナ (小惑星)イドゥベルガ (小惑星)イダ (小惑星)イダルゴ (小惑星)イアンテ (小惑星)イェナ (小惑星)イェッタ (小惑星)イェニー (小惑星)イェソンダ (小惑星)イオ (小惑星)イオランダ (小惑星)イクレア (小惑星)イザベラ (小惑星)イシス (小惑星)イスメーネ (小惑星)イストリア (小惑星)イスパニア (小惑星)イズベルガ (小惑星)イソルダ (小惑星)イタ (小惑星)イタリア (小惑星)イサラ (小惑星)ウナ (小惑星)ウラ (小惑星)ウラニア (小惑星)ウラジレーナ (小惑星)ウルラ (小惑星)ウルリケ (小惑星)ウルダ (小惑星)ウルジーナ (小惑星)ウルスラ (小惑星)ウンディーナ (小惑星)ウールヒクシドゥール (小惑星)ウーテ (小惑星)ウニヴェルシタス (小惑星)ウニタス (小惑星)ウィルヘルミナ (小惑星)ウィンチェスター (小惑星)ウェストファリア (小惑星)ウォルター・バーデウジェニア (小惑星)エミタ (小惑星)エマヌエラ (小惑星)エラ (小惑星)エラト (小惑星)エリー (小惑星)エリーダ (小惑星)エリフィラ (小惑星)エリニア (小惑星)エリア・ミロセヴィッチエリカ (小惑星)エリゴネ (小惑星)エリザ (小惑星)エリザベータ (小惑星)エルナ (小惑星)エルミニア (小惑星)エルマンタリア (小惑星)エルネスティナ (小惑星)エルンスト・テンペルエルヴィラ (小惑星)エル・ジェザイール (小惑星)エルピス (小惑星)エルフリーデ (小惑星)エルダ (小惑星)エルクリーナ (小惑星)エルザ (小惑星)エレウテリア (小惑星)エレオノーラ (小惑星)エレクトラ (小惑星)エロス (小惑星)エンマ (小惑星)エンディミオン (小惑星)エヴァ (小惑星)エッダ (小惑星)エピャクサ (小惑星)エテリジア (小惑星)エディソナ (小惑星)エドナ (小惑星)エドブルガ (小惑星)エドゥアルダ (小惑星)エドゥアール・ステファンエドウィン・フォスター・コディントンエイラ (小惑星)エイダ (小惑星)エウノミア (小惑星)エウリノメ (小惑星)エウリュディケ (小惑星)エウリクレイア (小惑星)エウロパ (小惑星)エウテルペ (小惑星)エウフロシネ (小惑星)エウフェミア (小惑星)エウドラ (小惑星)エウニケ (小惑星)エウカリス (小惑星)エウクラテ (小惑星)エウゲニシス (小惑星)エオス (小惑星)エカルド (小惑星)エゲリア (小惑星)エコー (小惑星)エステル (小惑星)オハイオ (小惑星)オリンピア (小惑星)オリヴィア (小惑星)オリオーラ (小惑星)オルナメンタ (小惑星)オルトルート (小惑星)オルガ (小惑星)オーギュスト・シャルロワオーストリア (小惑星)オーゼ (小惑星)オットー・シュトルーベオッパヴィア (小惑星)オッティリア (小惑星)オッティールト (小惑星)オッテゲーベ (小惑星)オティラ (小惑星)オフィーリア (小惑星)オイラリア (小惑星)オイリアンテ (小惑星)オウラヴィクトリックス (小惑星)オエノーネ (小惑星)オクリョ (小惑星)オクタヴィア (小惑星)オケアナ (小惑星)オスカー (小惑星)オスカー・レサーオスタラ (小惑星)カミラ (小惑星)カバ (小惑星)カメリア (小惑星)カリュブディス (小惑星)カリン (小惑星)カリーナ (小惑星)カリプソ (小惑星)カリフォルニア (小惑星)カリオペ (小惑星)カリス (小惑星)カリスト (小惑星)カルメン (小惑星)カルロバ (小惑星)カルトヴェリア (小惑星)カルダエア (小惑星)カロリーナ (小惑星)カンパニア (小惑星)カンタビア (小惑星)カーネギア (小惑星)カール・ハーディングカール・ラインムートカール・ヘンケカール・グスタフ・ヴィットカプレーラ (小惑星)カプタイニア (小惑星)カスタリア (小惑星646番)カタリナ (小惑星)カサンドラ (小惑星)ガラテア (小惑星)ガリレア (小惑星)ガリア (小惑星)ガルムナ (小惑星)ガレネ (小惑星)ガブリエラ (小惑星)ガスプラ (小惑星)キマエラ (小惑星)キュベレー (小惑星)キリア (小惑星)キルケ (小惑星)キレネ (小惑星)キプリア (小惑星)キテラ (小惑星)キアネ (小惑星)ギネヴラ (小惑星)ギヨーム・ビゴルダンギルデニア (小惑星)ギーゼラ (小惑星)ギプティス (小惑星)ギスモンダ (小惑星)クララ (小惑星)クラリッサ (小惑星)クラウディア (小惑星)クリメネ (小惑星)クリュセイス (小惑星)クリュタイムネストラ (小惑星)クリヴィア (小惑星)クリームヒルト (小惑星)クリティア (小惑星)クリオ (小惑星)クリスチャン・H・F・ピーターズクリスティーネ (小惑星)クリソテミス (小惑星)クレメンティナ (小惑星)クレモナ (小惑星)クレウサ (小惑星)クレオパトラ (小惑星)クレシダ (小惑星)クレスマニア (小惑星)クレスケンティア (小惑星)クロチルデ (小惑星)クロリンデ (小惑星)クロリス (小惑星)クロト (小惑星)クロアチア (小惑星)クロエ (小惑星)クロエリア (小惑星)クロジンデ (小惑星)クンドリー (小惑星)クピド (小惑星)クニグンデ (小惑星)クィンティルラ (小惑星)クセニア (小惑星)クサンテ (小惑星)クサンティッペ (小惑星)グラティア (小惑星)グラウケ (小惑星)グラセナッピア (小惑星)グリューフィア (小惑星)グリゴリー・ネウイミングリセルディス (小惑星)グレーティア (小惑星)グンレード (小惑星)グンヒルト (小惑星)グーテンベルガ (小惑星)グードゥラ (小惑星)グーニラ (小惑星)グドルーン (小惑星)グニー (小惑星)ケルスティン (小惑星)ケルスキア (小惑星)ケレス (準惑星)ケンテシマ (小惑星)ゲノフェーファ (小惑星)ゲルマニア (小惑星)ゲルリンデ (小惑星)ゲルトルート (小惑星)ゲルダ (小惑星)ゲルスイント (小惑星)ゲヌア (小惑星)ゲダニア (小惑星)コマチーナ (小惑星)コルネリア (小惑星)コルドゥバ (小惑星)コルガ (小惑星)コロンビア (小惑星)コロニス (小惑星)コンコルディア (小惑星)コンスタンティア (小惑星)コヴァキア (小惑星)コーラ (小惑星)コールドゥーラ (小惑星)コーニア (小惑星)コッペリア (小惑星)コジマ (小惑星)コゼット (小惑星)ゴルゴ (小惑星)ゴードニア (小惑星)ゴベルタ (小惑星)シメイザ (小惑星)シャルロッテ (小惑星)シャイラ (小惑星)シュルーティア (小惑星)シュヴァルツシルダ (小惑星)シュヴァスマニア (小惑星)シュトルーヴィーナ (小惑星)シュテルンベルガ (小惑星)シュタイナー (小惑星)シルヴァニア (小惑星)シルヴィア (小惑星)シレジア (小惑星)シロナ (小惑星)シワ (小惑星)シーター (小惑星)シビラ (小惑星)シドニア (小惑星)シェヘラザード (小惑星)シオドーラ (小惑星)シカゴ (小惑星)シグネ (小惑星)シシガンビス (小惑星)シズビー (小惑星)ジャン・シャコルナクジャニーナ (小惑星)ジュノー (小惑星)ジュリア (小惑星)ジュヴィジア (小惑星)ジュゼッペ・ピアッツィジョン・ハインドジョヴァンニ・スキアパレッリジョージ・ヘンリー・ピーターズジョージ・ファン・ビースブルックジョージ・サールジョージア (小惑星)ジョアンナ (小惑星)ジョアニー=フィリップ・ラグルーラジョエラ (小惑星)ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフジョセフィーナ (小惑星)ジョゼフ=ジャン=ピエール・ロランジーリ (小惑星)ジークリンデ (小惑星)ジーゲナ (小惑星)ジェラルディーナ (小惑星)ジェローム・E・コッジャジェームズ・エドワード・キーラージェームズ・クレイグ・ワトソンジェイムズ・ファーガソンジオメトリア (小惑星)ジグネ (小惑星)スバマラ (小惑星)スラミティス (小惑星)スヴェトラーナ (小惑星)スヴェア (小惑星)スージー (小惑星)ステレオスコピア (小惑星)ステファニア (小惑星)スフィンクス (小惑星)スウェージー (小惑星)スエビア (小惑星)スカニア (小惑星)スキュラ (小惑星)スコット (小惑星)スザンナ (小惑星)スタテイラ (小惑星)ズライカ (小惑星)セミラミス (小惑星)セメレ (小惑星)セラフィナ (小惑星)セリュタ (小惑星)セルゲイ・ベリャフスキーセレーネ (小惑星)セレスティーナ (小惑星)セーラ (小惑星)セッピナ (小惑星)セシリア (小惑星)セス・B・ニコルソンゼノビア (小惑星)ゼリヌール (小惑星)ゼリア (小惑星)ゼンタ (小惑星)ゼーリゲリア (小惑星)ゼウクソ (小惑星)ソルガ (小惑星)ソロン・アーヴィング・ベイリーソフロシネ (小惑星)ソフィア (小惑星)タマラ (小惑星)タチヤーナ (小惑星)タネテ (小惑星)タリア (小惑星)タボラ (小惑星)タニナ (小惑星)タウリネンシス (小惑星)タウリス (小惑星)タウントニア (小惑星)サリタ (小惑星)サロメ (小惑星)サッフォー (小惑星)サビーヌ (小惑星)サピエンティア (小惑星)サスキア (小惑星)火星横断小惑星瑞華 (小惑星)東京 (小惑星)準惑星木星横断小惑星10月10日10月11日10月13日10月14日10月15日10月16日10月17日10月18日10月19日10月1日10月20日10月21日10月22日10月23日10月24日10月25日10月26日10月27日10月28日10月29日10月2日10月30日10月31日10月3日10月4日10月5日10月6日10月7日10月8日10月9日11月10日11月11日11月12日11月13日11月14日11月15日11月16日11月17日11月18日11月19日11月1日11月21日11月22日11月23日11月24日11月25日11月26日11月27日11月28日11月29日11月2日11月30日11月3日11月4日11月5日11月6日11月7日11月8日11月9日12月10日12月11日12月14日12月15日12月16日12月17日12月18日12月19日12月1日12月22日12月24日12月27日12月28日12月2日12月31日12月4日12月6日12月7日12月8日12月9日1801年1802年1804年1807年1845年1847年1848年1849年1850年1851年1852年1853年1854年1855年1856年1857年1858年1859年1860年1861年1862年1863年1864年1865年1866年1867年1868年1869年1870年1871年1872年1873年1874年1875年1876年1877年1878年1879年1880年1881年1882年1883年1884年1885年1886年1887年1888年1889年1890年1891年1892年1893年1894年1895年1896年1897年1898年1899年1900年1901年1902年1903年1904年1905年1906年1907年1908年1909年1910年1911年1912年1913年1914年1915年1916年1917年1918年1919年1920年1921年1922年1923年1927年1月10日1月12日1月13日1月14日1月15日1月16日1月17日1月18日1月19日1月1日1月20日1月21日1月22日1月23日1月24日1月25日1月26日1月27日1月28日1月29日1月2日1月31日1月3日1月4日1月6日1月7日1月8日1月9日2月10日2月11日2月12日2月13日2月14日2月15日2月16日2月17日2月18日2月19日2月20日2月21日2月22日2月23日2月25日2月26日2月28日2月29日2月2日2月3日2月4日2月5日2月6日2月7日2月8日2月9日3月10日3月11日3月12日3月13日3月14日3月15日3月16日3月17日3月18日3月19日3月1日3月20日3月21日3月22日3月23日3月24日3月25日3月26日3月27日3月28日3月29日3月30日3月31日3月3日3月4日3月5日3月6日3月7日3月8日3月9日4月10日4月11日4月12日4月13日4月15日4月16日4月17日4月18日4月19日4月1日4月20日4月21日4月22日4月25日4月26日4月27日4月28日4月29日4月2日4月30日4月3日4月4日4月5日4月6日4月7日4月9日5月11日5月12日5月13日5月14日5月16日5月17日5月18日5月19日5月20日5月21日5月22日5月23日5月24日5月25日5月26日5月27日5月28日5月29日5月2日5月30日5月31日5月3日5月4日5月5日5月6日5月7日5月9日6月11日6月13日6月14日6月15日6月17日6月18日6月20日6月21日6月23日6月24日6月26日6月27日6月28日6月29日6月30日6月3日6月4日6月5日6月7日6月8日6月9日7月10日7月11日7月12日7月14日7月15日7月16日7月18日7月19日7月1日7月22日7月23日7月26日7月27日7月29日7月30日7月31日7月4日7月7日7月9日8月10日8月11日8月12日8月13日8月14日8月15日8月16日8月17日8月18日8月19日8月1日8月20日8月21日8月22日8月23日8月24日8月25日8月26日8月27日8月28日8月29日8月2日8月30日8月3日8月4日8月5日8月6日8月7日8月8日8月9日9月10日9月11日9月12日9月13日9月14日9月15日9月16日9月18日9月19日9月1日9月20日9月21日9月22日9月23日9月24日9月25日9月26日9月27日9月28日9月29日9月2日9月30日9月3日9月4日9月5日9月6日9月7日9月8日9月9日 インデックスを展開 (1438 もっと) »

女カ (小惑星)

女媧 (150 Nuwa) は、小惑星帯に位置する大きなC型小惑星の一つ。古在由秀は小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1875年10月18日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、中国の創造の女神、女媧(Nüwa、じょか)にちなんで命名された。 1999年12月17日に掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)と女カ (小惑星) · 続きを見る »

小惑星の一覧

小惑星の一覧(しょうわくせいのいちらん)は、小惑星番号の振られた天体を、番号にしたがって一覧にしたものである。2014年1月16日時点で、小惑星としての仮符号が振られた63万2567個のうち、小惑星番号の振られた天体は38万5184個(うち5個は準惑星)、既に命名された天体はそのうち1万8241個余りに過ぎない。なお、まだ小惑星番号を持たない最も古い年代の仮符号の小惑星は 1927 LA、まだ命名されていない小惑星のうち最も番号が若いのは である。 小惑星の多くは全くありふれたものであり、特に注目すべきものではない。小惑星の中でも特筆すべき性質を備えたものについては特徴のある小惑星を参照のこと。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)と小惑星の一覧 · 続きを見る »

小惑星の一覧 (1001-2000)

小惑星の一覧 (1-1000) - 小惑星の一覧 - 小惑星の一覧 (2001-3000).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)と小惑星の一覧 (1001-2000) · 続きを見る »

小惑星の衛星

小惑星の衛星(しょうわくせいのえいせい)とは、小惑星を周回する天体である。多くの小惑星が衛星を持っていると考えられている。連小惑星(連星小惑星)または二重小惑星と呼ばれることがあるが、この名称は本体と衛星がほぼ同じ大きさのものに限られる。なお、下記の一覧には準惑星の衛星も含まれている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)と小惑星の衛星 · 続きを見る »

ナノン (小惑星)

ナノン (559 Nanon) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 オーストリアの作曲家リヒャルト・ゲネーのオペレッタ『ナノン』に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナノン (小惑星) · 続きを見る »

ペチュニア (小惑星)

ペチュニア (968 Petunia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ナス科のペチュニア属 (Petunia) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペチュニア (小惑星) · 続きを見る »

ペネローペ (小惑星)

ペネローペ (201 Penelope) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでM型小惑星に分類される。 1879年8月7日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、彼が発見した17個目の小惑星となった。 ホメロスの『オデュッセイア』に登場するオデュッセウスの妻ペネロペ(ペーネロペー)にちなんで命名された。 2000年3月25日に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペネローペ (小惑星) · 続きを見る »

ペラーガ (小惑星)

ペラーガ (554 Peraga) は、小惑星帯の小惑星。パウル・ゲッツがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 軌道計算を行ったイタリア人天文学者にゆかりのある村に因んで名付けられた。 2009年8月に静岡県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペラーガ (小惑星) · 続きを見る »

ペルセヴェランティア (小惑星)

ペルセヴェランティア (975 Perseverantia) は小惑星帯に位置するコロニス族の小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 「忍耐」という意味の英単語 perseverance にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペルセヴェランティア (小惑星) · 続きを見る »

ペルセフォネ (小惑星)

ペルセフォネ (399 Persephone) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。かなり小規模な小惑星族を代表する天体と考えられているが、その範囲についてははっきりしない。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話に登場する女神ペルセポネーにちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペルセフォネ (小惑星) · 続きを見る »

ペンテシレイア (小惑星)

ペンテシレイア (271 Penthesilea) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。 1887年10月13日にロシアの天文学者、ヴィクトール・クノールがベルリンで発見した。、トロイア戦争の際、トロイア軍側についたアマゾーンの女王、ペンテシレイアから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペンテシレイア (小惑星) · 続きを見る »

ナンセニア (小惑星)

ナンセニア (853 Nansenia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 ノルウェーの探検家フリチョフ・ナンセンに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナンセニア (小惑星) · 続きを見る »

ペトリーナ (小惑星)

ペトリーナ (482 Petrina) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年3月3日、マックス・ヴォルフ がハイデルベルク天文台で発見した。 ペトリーナというのは「ペーター」に相当するラテン語「ペトルス」の女性形であり、発見者の愛犬の名に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペトリーナ (小惑星) · 続きを見る »

ペトロポリターナ (小惑星)

ペトロポリターナ (830 Petropolitana) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。 ソビエト連邦の都市レニングラードのラテン語名「ペトロポリス」にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペトロポリターナ (小惑星) · 続きを見る »

ペイトー (小惑星)

ペイトー (118 Peitho) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。S型小惑星に分類される。1872年3月15日にドイツの天文学者、ロベルト・ルターにより発見され、ギリシア神話に登場する2人のペイトー(ペイト)にちなんで命名された。2000年と2003年にペイトーによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とペイトー (小惑星) · 続きを見る »

ナウハイマ (小惑星)

ナウハイマ (811 Nauheima) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ドイツ西部の温泉地バード・ナーハイムにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナウハイマ (小惑星) · 続きを見る »

ナウシカア (小惑星)

ナウシカア(192 Nausikaa)は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 1879年2月17日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがプーラ(当時はオーストリア・ハンガリー帝国領)で発見した。名称は、ホメーロスの『オデュッセイア』に登場する王女ナウシカアー(ナウシカア)にちなんでいる。 光度曲線のデータより、1985年に衛星の存在する可能性が指摘されたが、いまだ確認されていない。 また光度曲線のデータより形のモデルが作られ、粗いが長細くはない形をしていると考えられている。 1998年にアメリカ合衆国で、2007年8月に日本の福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナウシカア (小惑星) · 続きを見る »

ナエマ (小惑星)

ナエマ (845 Naëma) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフが1916年にハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ナエマ族という非常に小規模な小惑星族の名前の由来となった。 2007年9月に熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナエマ (小惑星) · 続きを見る »

ナソビア (小惑星)

ナソビア (534 Nassovia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した小惑星で、プリンストン大学のナッソー・ホールのラテン語名にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナソビア (小惑星) · 続きを見る »

ナターリエ (小惑星)

ナターリエ (448 Natalie) は小惑星帯に位置する小惑星。1899年10月27日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。名前の由来は不明だが、ドイツ語と思われる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とナターリエ (小惑星) · 続きを見る »

ミネルヴァ (小惑星)

ミネルヴァ (93 Minerva) は、小惑星帯に位置するC型小惑星の一つ。主に炭素化合物でできており、暗い。ケレス族またはミネルヴァ族に含まれると考えられていたこともあるが、スペクトル分析によって違うことがわかった。 アメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンによりミシガン州アナーバーで発見された。ローマ神話の知恵の女神ミネルヴァにちなみ命名された。 1982年11月22日にフランス、スペイン、アメリカ合衆国で、2008年5月18日に九州で掩蔽が観測された。 2009年8月31日に、直径4kmと3kmの2個の衛星が発見されたことが発表された。2013年12月17日に、この衛星がアイギス(Aegis)とゴルゴネイオン(Gorgoneion)と名付けられた事が発表された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミネルヴァ (小惑星) · 続きを見る »

ミリアム (小惑星)

ミリアム (102 Miriam) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。珍しいL型小惑星で、比較的大きくて暗い。 アメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) によりニューヨーク州クリントンで発見された。旧約聖書に登場するモーセの姉ミリアムにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミリアム (小惑星) · 続きを見る »

ミルラ (小惑星)

ミルラ (381 Myrrha) は小惑星帯にあるとても大きな小惑星である。C型小惑星に分類される。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ギリシア神話に登場するアッシリアの王女ミルラにちなんで命名された。 1991年1月13日にはミルラによるふたご座γ星の掩蔽が日本と中国で観測され、詳しい大きさと形が測定された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミルラ (小惑星) · 続きを見る »

ミルドレッド (小惑星)

ミルドレッド (878 Mildred) は、小惑星帯に位置する小惑星。1916年9月6日、ウィルソン山天文台でセス・B・ニコルソンによって発見され、ハーロー・シャプレーの娘にちなんで名づけられた。 その後、ミルドレッドは行方不明になっていたが、1991年、ヨーロッパ南天天文台によって撮影された写真の中からガレス・ウィリアムズが再発見した。なお、アリゾナ大学の月・惑星研究所で働いていたミルドレッド・シャプレー・マシューズがこれを知って喜んだというエピソードが、『ニュートンの時計』(アイバース・ピーターソン著、野本陽代訳)に記されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミルドレッド (小惑星) · 続きを見る »

ミレーユ (小惑星)

ミレーユ (594 Mireille) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 フレデリック・ミストラルの物語詩『ミレイオ』にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミレーユ (小惑星) · 続きを見る »

ミサ (小惑星)

ミサ (569 Misa) は小惑星帯の小惑星である。ヨハン・パリサによってウィーンで発見された。小規模な小惑星族を代表する天体と見られている。 オルペウス教の神にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とミサ (小惑星) · 続きを見る »

ノラ (小惑星)

ノラ (783 Nora) は、小惑星帯に位置する小惑星である。1914年5月18日、ヨハン・パリサが発見した。 ヘンリック・イプセンの戯曲『人形の家』のヒロインにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノラ (小惑星) · 続きを見る »

マラバル (小惑星)

マラバル (754 Malabar) は小惑星帯に位置する小惑星である。1906年8月22日、ドイツの天文学者アウグスト・コプフが発見した。 インドネシア、ジャワ島のマラバルにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマラバル (小惑星) · 続きを見る »

マリア (小惑星)

マリア (170 Maria) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。マリア族の名前の元となった。 1877年1月10日にフランスの天文学者、アンリ・ジョセフ・ペロタンにより発見された。アントニオ・アベッティにより軌道が計算され、また彼の姉妹の名前に因んで名付けられた。 1997年6月10日にカナダのマニトバ州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマリア (小惑星) · 続きを見る »

マリアンナ (小惑星)

マリアンナ (602 Marianna) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマリアンナ (小惑星) · 続きを見る »

マリオン (小惑星)

マリオン (506 Marion) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、発見者のいとこのMarion Orcuttのちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマリオン (小惑星) · 続きを見る »

ノルマ (小惑星)

ノルマ (555 Norma) は小惑星帯の小惑星である。C型小惑星のサブグループであるB型小惑星に分類され、テミス族の軌道を回っている。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクで発見された。 ヴィンチェンツォ・ベッリーニのオペラ『ノルマ』の登場人物の名前に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノルマ (小惑星) · 続きを見る »

マルムーラ (小惑星)

マルムーラ (711 Marmulla) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 ビー玉のドイツ語での呼び方の一つ、マームル (marmul) から名付けられたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルムーラ (小惑星) · 続きを見る »

マルティナ (小惑星)

マルティナ (981 Martina) は小惑星帯の小惑星。1917年9月23日、クリミア半島のシメイズ観測所(後のクリミア天体物理天文台)でロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーが発見した。 19巻からなる『フランス史』を著したフランスの歴史家アンリ・マルタン(Bon-Louis-Henri Martin、1810年 - 1883年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルティナ (小惑星) · 続きを見る »

マルガリータ (小惑星)

マルガリータ (310 Margarita) は、小惑星帯にある典型的な大きさの小惑星である。 1891年2月16日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルガリータ (小惑星) · 続きを見る »

マルクハンナ (小惑星)

マルクハンナ (735 Marghanna) は小惑星帯にある小惑星。ハインリヒ・フォクトがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 フォクトの母親のマルガレーテと、やはりフォクトの親戚のハンナという二人の女性に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルクハンナ (小惑星) · 続きを見る »

マルゾビア (小惑星)

マルゾビア (749 Malzovia) は小惑星帯に位置する小惑星である。1913年4月5日、ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがウクライナのシメイズで発見した。シメイズ天文台を開設した天文学者のニコライ・セルゲーヴィッチ・マルゾフにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルゾビア (小惑星) · 続きを見る »

マルタ (小惑星)

マルタ (205 Martha) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。暗く、炭素化合物からなる原始的な小惑星でC型小惑星に分類される。 1879年10月13日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、新約聖書に登場する女性マルタにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマルタ (小惑星) · 続きを見る »

マレー (小惑星)

マレー (941 Murray) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 イギリスの外交官ギルバート・マレーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマレー (小惑星) · 続きを見る »

マント (小惑星)

マント (870 Manto) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話に登場する預言者マントにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマント (小惑星) · 続きを見る »

マンデヴィル (小惑星)

マンデヴィル (739 Mandeville) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカのマサチューセッツ州ウィンチェスターでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ジャマイカ中南部の都市、マンデヴィル (Mandeville) に因んで命名された。 2010年9月11日、日本の山形県から三重県にかけて掩蔽が観測され、より詳しい形状と大きさが求められた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマンデヴィル (小惑星) · 続きを見る »

マンクニア (小惑星)

マンクニア (758 Mancunia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ヨハネスブルグのユニオン天文台でハリー・エドウィン・ウッドによって発見された。 ウッドの出身地であるイングランド北部の都市、マンチェスターのラテン語名に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマンクニア (小惑星) · 続きを見る »

ノーマン・ポグソン

ノーマン・ロバート・ポグソン (Norman Robert Pogson, 1829年3月23日 - 1891年6月23日)は、イギリスの天文学者。 娘のアイシス・ポグソン (Isis Pogson、1852年-1945年)も天文学者となり、気象学者としても活動した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノーマン・ポグソン · 続きを見る »

マーヤ (小惑星)

マーヤ (66 Maja) はメインベルトに位置する小惑星である。アメリカ合衆国の天文学者ホレース・タットルが発見した。 名前はギリシア神話に登場するアトラースとプレーイオネーの間に生まれたプレイアデス7姉妹の一人、マイア (Maia) から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマーヤ (小惑星) · 続きを見る »

ノーリ (小惑星)

ノーリ (473 Nolli) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、彼の家族の小さな子供の愛称に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノーリ (小惑星) · 続きを見る »

マールバッヒア (小惑星)

マールバッヒア (565 Marbachia) は小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 ドイツの都市マールバッハに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマールバッヒア (小惑星) · 続きを見る »

マールー (小惑星)

マールー (746 Marlu) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーによって発見された。 発見者の娘で物理学者のマリー・ルイーズ・カイザーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマールー (小惑星) · 続きを見る »

ノートブルガ (小惑星)

ノートブルガ (626 Notburga) は小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフによりハイデルベルクで発見された。 オーストリア、チロル地方の聖女ノトブルガに因んで命名された。 2006年に三重県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノートブルガ (小惑星) · 続きを見る »

マッテラニア (小惑星)

マッテラニア (883 Matterania) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。なお、リヒャルト・ショールも同じ夜にハンブルクで独立して発見している。 ヴォルフが観測に使う写真乾板を作っていたアウグスト・マッターに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマッテラニア (小惑星) · 続きを見る »

マッティアカ (小惑星)

マッティアカ (765 Mattiaca) は小惑星帯に位置する小惑星。1913年9月26日、ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者フランツ・カイザーが発見した。 発見者の故郷であるドイツの都市、ヴィースバーデンのラテン名から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマッティアカ (小惑星) · 続きを見る »

マックス・ヴォルフ

マックス・ヴォルフ(Max Wolf、1863年6月21日 – 1932年10月3日)は、ドイツの天文学者で、写真を使った天文学のパイオニアである。本名マクシミリアン・フランツ・ヨーゼフ・コルネリウス・ヴォルフ(Maximilian Franz Joseph Cornelius Wolf)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマックス・ヴォルフ · 続きを見る »

マッサリア (小惑星)

マッサリア (20 Massalia) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。1852年、イタリアの天文学者アンニーバレ・デ・ガスパリスにより発見された。 この名前はフランスの都市マルセイユのラテン語名に由来している。ただし発見者はナポリ在住であった。 マッサリアは、マッサリア族という小惑星族の中で最大の天体である。このグループに所属する他の小惑星は、1.5 - 2億年ほど前にマッサリアに隕石が衝突した際に飛び散った破片であろうと考えられている。 2003年12月に九州で、2009年4月に岡山県と静岡県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマッサリア (小惑星) · 続きを見る »

マティルド (小惑星)

マティルド(253 Mathilde、マチルデとも)は小惑星帯に位置する小惑星。1885年11月12日に、ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。天文学者モーリス・ローイの妻の名前から命名されたと考えられている。 1997年6月、(433) エロスへ向かう途中の探査機「NEAR」によって観測が行われた。これは原始的なC型小惑星で、探査機が訪れた最初のC型小惑星である。 2004年と2006年に福島県で掩蔽(えんぺい)が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマティルド (小惑星) · 続きを見る »

マテシス (小惑星)

マテシス (454 Mathesis) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年3月28日、アルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 名前は数学 (mathematics) の語源である古代ギリシア語に因むか、またはハンブルク数学協会の創設300周年を記念したものと言われる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマテシス (小惑星) · 続きを見る »

マイ (小惑星)

マイ (348 May) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1892年11月28日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ドイツの人気作家カール・マイにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマイ (小惑星) · 続きを見る »

マウリティア (小惑星)

マウリティア (745 Mauritia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーによって発見された。 ヴィースバーデンの教会の守護聖人である聖マウリティウスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマウリティア (小惑星) · 続きを見る »

ノエミ (小惑星)

ノエミ (703 Noëmi) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 命名については、当時の天文学会のパトロンだったジギスムント・フォン・シュプリンガー男爵(Sigismund von Springer、1873年 - 1927年)と婚約したノエミ・フォン・ロートシルト(Noémi von Rothschild、1886年 - 1969年)を祝したという説と、旧約聖書のルツ記に登場する女性ノエミにちなむという説がある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とノエミ (小惑星) · 続きを見る »

マクドナルダ (小惑星)

マクドナルダ (991 McDonalda) は小惑星帯にある小惑星。オットー・シュトルーベが1922年にアメリカ合衆国・マサチューセッツ州のヤーキス天文台で発見した。 1939年に開設され、シュトルーベが初代台長となったマクドナルド天文台に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマクドナルダ (小惑星) · 続きを見る »

マグダレーナ (小惑星)

マグダレーナ (318 Magdalena) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1891年9月24日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 2005年4月15日に、オーストラリアでマグダレーナによるたて座の10.5等星の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマグダレーナ (小惑星) · 続きを見る »

マシンガー (小惑星)

マシンガー (760 Massinga) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でフランツ・カイザーによって発見された。 生涯に数個の小惑星を発見した天文学者のアダム・マシンガーに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とマシンガー (小惑星) · 続きを見る »

チューレ (小惑星)

チューレ(またはテューレ、トゥーレ、279 Thule)は小惑星帯にある比較的大きな小惑星である。D型小惑星に分類され、有機物に富んだケイ酸塩、無水ケイ酸塩と炭素でできていると推定される。 1888年10月25日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。かつてヨーロッパで極北にあると考えられていたトゥーレにちなんで命名された。 2008年4月に関東および北陸地方で掩蔽が観測された。また、同年のライトカーブ観測により衛星の存在が示唆されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とチューレ (小惑星) · 続きを見る »

チラキ (小惑星)

チラキ (732 Tjilaki) は小惑星帯に位置する離心率の小さい小惑星である。1912年4月15日、ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でアダム・マシンガーが発見した。 インドネシアのマラバル付近の地名から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とチラキ (小惑星) · 続きを見る »

チタニア (小惑星)

チタニア (593 Titania) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 フェアリーの女王タイターニアにちなんで命名された。なお、仮符号のアルファベット部分が「TT」であることにも関係があると思われる (TiTania)。 天王星の衛星にも同名のチタニアがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とチタニア (小惑星) · 続きを見る »

ネマウサ (小惑星)

ネマウサ (51 Nemausa) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。1858年にフランスの都市ニームでアマチュア天文家A・ローランにより発見されたが、これは彼が発見した唯一の小惑星であり、また彼については他は多くは知られていない。ニームの礎になったローマ時代の都市にちなみ命名された。 1979年に、ネマウサの変光曲線の解析により衛星の存在が示唆された。 2002年10月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネマウサ (小惑星) · 続きを見る »

ネネッタ (小惑星)

ネネッタ (289 Nenetta) は小惑星帯にある典型的な小惑星の一つ。 1890年3月10日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。「軽薄な女」というような意味のフランスの俗語から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネネッタ (小惑星) · 続きを見る »

ネメシス (小惑星)

ネメシス (128 Nemesis) は、小惑星帯に位置するかなり大きく暗い小惑星の一つで、主に炭素化合物からできている。地球時間にして約1日半とかなりゆっくり自転している。ネメシス族という小惑星族の中で最も大きい小惑星である。 1872年11月25日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンによってミシガン州アナーバーで発見され、ギリシア神話に登場する復讐の女神ネメシスにちなんで命名された。なお、太陽の伴星が存在するという仮説でもその伴星はネメシスと名付けられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネメシス (小惑星) · 続きを見る »

ネルトゥス (小惑星)

ネルトゥス (601 Nerthus) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 北欧神話に登場する大地の女神ネルトゥスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネルトゥス (小惑星) · 続きを見る »

ネフティス (小惑星)

ネフティス (287 Nephthys) は、小惑星帯に位置する大きなS型小惑星。 1889年8月25日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。 エジプト神話の夜を司る女神、ネフティスから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネフティス (小惑星) · 続きを見る »

ネフェレ (小惑星)

ネフェレ (431 Nephele) は小惑星帯に位置する小惑星。1897年12月18日、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 ギリシア神話のアイオロスの息子の妃ネペレにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネフェレ (小惑星) · 続きを見る »

ネストル (小惑星)

ネストル (659 Nestor) は木星の先行トロヤ群(ギリシア群)に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 2006年6月30日に掩蔽が観測され、その継続時間9.52秒から、直径は少なくとも109kmあることが観測された。 ギリシア神話に登場するピュロスの王ネストールにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とネストル (小惑星) · 続きを見る »

ハペリア (小惑星)

ハペリア (578 Happelia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツの画家で、ハイデルベルクでの天文台の建設に多くの寄付をしたカール・ハッペルにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハペリア (小惑星) · 続きを見る »

ハミルトニア (小惑星)

ハミルトニア (452 Hamiltonia) は小惑星帯に位置する小惑星。1899年12月6日、ジェームズ・エドワード・キーラーがハミルトン山のリック天文台で発見した。 名前は発見地のハミルトン山に由来している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハミルトニア (小惑星) · 続きを見る »

ハラウェ (小惑星)

ハラウェ (518 Halawe) は小惑星帯に位置する小惑星。1903年、アメリカ合衆国の天文学者レイモンド・ドゥーガンがドイツのハイデルベルクで発見した。 名前は、発見者の好物であるアラブ圏の菓子、ハラウェ(世界的にはヘブライ語由来のハルヴァで知られる)に因む。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハラウェ (小惑星) · 続きを見る »

ハリー・エドウィン・ウッド

ハリー・エドウィン・ウッド(Harry Edwin Wood、1881年2月3日 - 1946年2月27日)は、南アフリカ共和国の天文学者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハリー・エドウィン・ウッド · 続きを見る »

ハルモニア (小惑星)

ハルモニア (40 Harmonia) はメインベルト小惑星帯の大きな小惑星。 1856年3月30日にヘルマン・ゴルトシュミットによって発見された。 この小惑星が発見された日にクリミア戦争が終わったことから、ギリシア神話の調和の神ハルモニアーにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハルモニア (小惑星) · 続きを見る »

ハンモニア (小惑星)

ハンモニア (723 Hammonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 ドイツのハンブルクにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハンモニア (小惑星) · 続きを見る »

ハンブルガ (小惑星)

ハンブルガ (449 Hamburga) は小惑星帯に位置する小惑星。きわめて小規模な小惑星族を代表する小惑星とされることがある。 1899年10月31日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。ドイツの都市ハンブルクに因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハンブルガ (小惑星) · 続きを見る »

ハンガリア (小惑星)

ハンガリア (434 Hungaria) は小惑星帯の内縁部に位置する小惑星。火星と軌道共鳴しているハンガリア群の代表的天体である。1898年9月11日、マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。 ハンガリーのラテン語表記にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハンガリア (小惑星) · 続きを見る »

ハンザ (小惑星)

ハンザ (480 Hansa) は小惑星帯に位置する小惑星。1901年5月21日、マックス・ヴォルフとルイージ・カルネラ がハイデルベルク天文台で発見した。 名前は北ドイツを中心にバルト海沿岸地域の貿易を独占した都市同盟であるハンザ同盟に因んで命名された。「ハンザ (hanse)」はドイツ語で「団体」を意味する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハンザ (小惑星) · 続きを見る »

ハーミア (小惑星)

ハーミア (685 Hermia) は小惑星帯の小惑星である。1909年8月12日、ハイデルベルクでドイツの天文学者ヴィルヘルム・ローレンツが発見した。 ウィリアム・シェイクスピアの喜劇『夏の夜の夢』のヒロインに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハーミア (小惑星) · 続きを見る »

ハーバード (小惑星)

ハーバード (736 Harvard) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカ合衆国のマサチューセッツ州ウィンチェスターで、天文学者のジョエル・ヘイスティングス・メトカーフにより発見された。 メトカーフの母校であるハーバード大学神学大学院(ハーバード神学校)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハーバード (小惑星) · 続きを見る »

ハブニア (小惑星)

ハブニア (362 Havnia) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1893年3月12日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、デンマークの都市コペンハーゲンのラテン語名にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハブニア (小惑星) · 続きを見る »

ハパク (小惑星)

ハパク (724 Hapag) は小惑星帯にある小惑星の一つ。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 1847年に創業された海運会社、ハンブルク・アメリカ小包輸送株式会社(Hamburg-Amerikanische Packetfahrt-Actien-Gesellschaft、現・ハパク・ロイド社)の略称から命名された。提案者はモーリッツ・フォン・クフナー (Moriz von Kuffner) である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハパク (小惑星) · 続きを見る »

ハインリヒ・ダレスト

ハインリヒ・ルイス(ルートヴィヒ)・ダレスト(Heinrich Louis d'ArrestまたはHeinrich Ludwig d'Arrest、1822年7月13日 - 1875年6月14日)はプロシアの天文学者。ライプツィヒ大学で天文学の教授を務めた。ヨハン・ゴットフリート・ガレのもとで働いていた学生時代に海王星発見に貢献したエピソードで知られる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハインリヒ・ダレスト · 続きを見る »

ハインリヒ・オルバース

ハインリヒ・ヴィルヘルム・マトイス・オルバース(Heinrich Wilhelm Matthäus Olbers, 1758年10月11日 - 1840年3月2日)は、ドイツの天文学者・物理学者・医師。 ヴィルヘルム・オルバースもしくはハインリヒ・ヴィルヘルム・オルバースと書かれることが普通である。 ドイツのブレーメンで生まれ、ゲッティンゲンで医師となるための勉強を重ねた。1780年に大学を卒業し、ブレーメンで開業医となった。 オルバースは毎晩のように天体観測に明け暮れ、1802年3月28日に小惑星パラスを発見した。1807年3月29日には小惑星ベスタを発見した。 1815年3月6日、オルバースは周期彗星を発見し、オルバースの名が付けられた(13P/Olbers)。 オルバースは、「宇宙が一様で無限の広がりを持つならば、宇宙は無数の星によって太陽面のように明るく輝かなければならないが、現実の夜空が暗いのは何故か」という「オルバースのパラドックス」を提唱したことで知られる。 オルバースの名は、その功績を称えて、小惑星や月のクレーターに付けられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハインリヒ・オルバース · 続きを見る »

ハイデルベルガ (小惑星)

ハイデルベルガ (325 Heidelberga) は、小惑星帯にある大きな小惑星。1892年3月4日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見され、発見場所から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハイデルベルガ (小惑星) · 続きを見る »

ハイデア (小惑星)

ハイデア (368 Haidea) は小惑星帯に位置するやや大きな小惑星である。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワがニース天文台で発見した。 Lutz D. Schmadel の "Dictionary of minor planet names" では、名前の由来は不明とされている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハイデア (小惑星) · 続きを見る »

ハガル (小惑星)

ハガル (682 Hagar) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 旧約聖書の『創世記』に登場する、アブラハムの側室であったハガルにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とハガル (小惑星) · 続きを見る »

バリ (小惑星)

バリ (770 Bali) は小惑星帯のS型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、ドイツの天文学者アダム・マシンガーが発見した。 ヒンドゥー神話に登場するダイティヤ(アスラ)の王マハーバリ、もしくはインドネシアのバリ島に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバリ (小惑星) · 続きを見る »

バルバラ (小惑星)

バルバラ (234 Barbara) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つである。超大型望遠鏡VLTによる観測で、近接した二重小惑星である可能性が指摘されている。 1883年8月12日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。聖バルバラに因んで命名されたと推定されている。 2009年11月にアメリカ合衆国とオランダで、2010年1月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバルバラ (小惑星) · 続きを見る »

バルセロナ (小惑星)

バルセロナ (945 Barcelona) は、小惑星帯の小惑星。ホセ・コマス・ソラがバルセロナのファブラ天文台で発見した。 発見地であるバルセロナに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバルセロナ (小惑星) · 続きを見る »

バンドゥーシア (小惑星)

バンドゥーシア (597 Bandusia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 イタリアのプッリャ州にある泉にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバンドゥーシア (小惑星) · 続きを見る »

バンベルガ (小惑星)

バンベルガ (324 Bamberga) は小惑星帯の中で16番目に大きい天体である。1892年2月25日にヨハン・パリサによってウィーンで発見され、200kmを超える小惑星として最後の発見になった。地球近傍小惑星のエロスを除いて、双眼鏡で見える小惑星としても最後に発見されたものとなった。ドイツの都市、バンベルクから名づけられた。 離心率が高いことから、視等級が大きく変わる。大接近時(近日点の付近で衝になった時)は+8.0等級に達し、その明るさは土星の衛星タイタンにも匹敵する。このような位置で見られるのは22年ごとで、前回は1991年、次回は2013年のことである。近日点距離に来た時のバンベルガはC型小惑星の中では最も明るく、2番目に明るいヒギエアの+9.1よりも、およそ1等級明るい。大接近時のバンベルガは、+9.5等級よりも明るい小惑星の中では最も地球に近い位置にあり、その距離は0.78天文単位である。例えばイリスは裸眼で見える距離になっても0.85天文単位までしか近寄らず、ベスタにしても1.13天文単位までである。 バンベルガは小惑星帯の中で10番目に明るい天体であり、バンベルガより明るい天体の明るさの順番はベスタ、パラス、ケレス、イリス、ヘーベ、ジュノー、メルポメネ、エウノミア、フローラとなっている。ただし冥王星の1.36倍と離心率が非常に大きいため、大接近時以外は他の小惑星の方が明るく見えることもある。 また、大きな小惑星としては自転周期が非常に長く、C型小惑星とP型小惑星の中間の特徴を持つとされる。 1987年12月7日-8日に中国から日本、アメリカにかけて掩蔽が観測され、直径が228kmと測定された。その後、2007年4月20日にはオーストラリアで掩蔽が観測された。 これらの結果や測光観測などから、バンベルガの自転軸の方向は黄経λ.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバンベルガ (小惑星) · 続きを見る »

バヴァリア (小惑星)

バヴァリア (301 Bavaria) は小惑星帯にあるやや大きめの小惑星の一つ。 1890年11月16日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、バイエルン州のラテン語名にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバヴァリア (小惑星) · 続きを見る »

バーナミア (小惑星)

バーナミア (834 Burnhamia) は小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 アメリカのアマチュア天文学者、シャーバーン・バーナムに因んで命名された。 2008年12月に滋賀県と静岡県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバーナミア (小惑星) · 続きを見る »

バーナーディアナ (小惑星)

バーナーディアナ (819 Barnardiana) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文学者エドワード・エマーソン・バーナードにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバーナーディアナ (小惑星) · 続きを見る »

バーデニア (小惑星)

バーデニア (333 Badenia) は小惑星帯に位置する小惑星。1892年8月22日、ハイデルベルク天文台のマックス・ヴォルフによって発見された。ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州の地名バーデンをラテン語風にした名前が名付けられた。 ヒギエア族に分類され、この族の中では (10) ヒギエアに次いで二番目に大きい。また、最初に仮符号が付けられた小惑星でもある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバーデニア (小惑星) · 続きを見る »

バークレー (小惑星)

バークレー (716 Berkeley) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 カリフォルニア大学バークレー校に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバークレー (小惑星) · 続きを見る »

バックルンダ (小惑星)

バックルンダ (856 Backlunda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 スウェーデンの天文学者オスカル・バックルンドに因んで命名された。 2004年10月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバックルンダ (小惑星) · 続きを見る »

バト・シェバ (小惑星)

バト・シェバ (592 Bathseba) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 古代イスラエルの王ダビデの妻であり、ソロモン王の母であるバト・シェバにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバト・シェバ (小惑星) · 続きを見る »

バティルド (小惑星)

バティルド (441 Bathilde) は小惑星帯に位置する小惑星。1898年12月8日、オーギュスト・シャルロワがニース天文台で発見した。名前の由来は不明である。 2009年10月に三重県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバティルド (小惑星) · 続きを見る »

バティスティーナ (小惑星)

バティスティーナ (298 Baptistina) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年9月9日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。フランス語の女性の名前が付けられたが、正確な由来は不明である。 フローラ族と似た軌道だが、実際には別の族であることが分かっている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバティスティーナ (小惑星) · 続きを見る »

バウマイア (小惑星)

バウマイア (813 Baumeia) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 第一次世界大戦で命を落とした天文学専攻の学生、H・バウムに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバウマイア (小惑星) · 続きを見る »

バウキス (小惑星)

バウキス (172 Baucis) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、S型小惑星である。 1877年2月5日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーが発見し、ギリシア神話の逸話『バウキスとピレーモーン』に登場する老婆・バウキスから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とバウキス (小惑星) · 続きを見る »

ポモナ (小惑星)

ポモナ (32 Pomona) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポモナ (小惑星) · 続きを見る »

ポラナ (小惑星)

ポラナ (142 Polana) は、小惑星帯に位置するとても暗い小惑星の一つ。主に炭素でできており、C型小惑星のサブグループのF型小惑星、またニサ族のサブグループであるポラナ族に分類される。1875年1月28日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、発見場所に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポラナ (小惑星) · 続きを見る »

ポリヒムニア (小惑星)

ポリヒムニア (33 Polyhymnia) は小惑星帯の小惑星である。1854年10月28日、パリ天文台でフランスの天文学者ジャン・シャコルナクが発見した。 名前は讃歌や幾何学、修辞学、無言劇を司るギリシア神話の女神ポリュムニアーのラテン語表記より命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポリヒムニア (小惑星) · 続きを見る »

ポリクセナ (小惑星)

ポリクセナ (595 Polyxena) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 イリオスの王プリアモスとヘカベーの娘、ポリュクセネーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポリクセナ (小惑星) · 続きを見る »

ポリクソ (小惑星)

ポリクソ (308 Polyxo) は小惑星帯にあるとても大きな小惑星でT型小惑星に分類される。1891年3月31日にマルセイユでアルフォンス・ボレリーによって発見された。 ギリシア神話のニンフで、ナイル川の神ネイロスの娘でダナオスの妻の一人ポリュクソーから名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポリクソ (小惑星) · 続きを見る »

ポンペヤ (小惑星)

ポンペヤ (203 Pompeja) は、小惑星帯に位置する、とても大きな小惑星の一つである。 1879年9月25日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。 ヴェスヴィオ火山の79年の噴火により壊滅したローマ帝国の都市ポンペイにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポンペヤ (小惑星) · 続きを見る »

ポートランディア (小惑星)

ポートランディア (757 Portlandia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベスタ族に近い軌道を持つが、スペクトルは異なっている。 1908年4月30日、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。彼が住んでいたメイン州のポートランドにちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポートランディア (小惑星) · 続きを見る »

ポエシア (小惑星)

ポエシア (946 Poësia) は、小惑星帯の小惑星。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 詩を意味する言葉から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とポエシア (小惑星) · 続きを見る »

ムネモシュネ (小惑星)

ムネモシュネ (57 Mnemosyne) は、太陽系の火星と木星の間の小惑星帯にある、大型のS型小惑星のひとつ。古在由秀らはムネモシュネに代表される小規模な小惑星族が存在するとしている。 1859年9月22日にロベルト・ルターにより発見された。ギリシア神話に登場するティーターンの一人、ムネモシュネにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とムネモシュネ (小惑星) · 続きを見る »

ムーサ (小惑星)

ムーサ (600 Musa) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ギリシア神話に登場する文芸の女神ムーサにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とムーサ (小惑星) · 続きを見る »

ムシー (小惑星)

ムシー (966 Muschi) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベルゲドルフのハンブルク天文台でウォルター・バーデによって発見された。 発見者の妻のニックネームにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とムシー (小惑星) · 続きを見る »

メノイティオス (衛星)

メノイティオス ((617) Patroclus I Menoetius) は、トロヤ群の小惑星 (617) パトロクロスの衛星、または二重小惑星の伴星。主星パトロクロスの直径が約122kmなのに対し、メノイティオスは約112kmでほとんど同じ大きさである。 2001年9月にマウナケア天文台群のジェミニ北望遠鏡による観測で発見された。2000年11月に行われた観測のデータを後に解析した結果、パトロクロスおよび衛星の大きさが判明した。 2006年2月にはケック天文台での補償光学観測により軌道が確定し、パトロクロスの父親であるメノイティオスに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメノイティオス (衛星) · 続きを見る »

メラピ (小惑星)

メラピ (536 Merapi) は、小惑星帯の小惑星である。キュベレー族に分類される。アメリカ合衆国の天文学者、ジョージ・ヘンリー・ピーターズによって発見された。インドネシアの火山ムラピ山から命名された。 2005年11月に九州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメラピ (小惑星) · 続きを見る »

メラニー (小惑星)

メラニー (688 Melanie) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメラニー (小惑星) · 続きを見る »

メリボエア (小惑星)

メリボエア (137 Meliboea) は、小惑星帯に位置する大きくて暗いC型小惑星。メリボエア族というかなり小規模な小惑星族の中で、最大の小惑星である。1874年4月21日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサにより発見され、ギリシア神話に登場する2人のメリボエアのいずれかにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメリボエア (小惑星) · 続きを見る »

メリッタ (小惑星)

メリッタ(676 Melitta )は小惑星帯に位置する小惑星である。グリニッジ天文台でフィリベール・ジャック・メロッテによって発見された。メロッテの発見した唯一の小惑星である。 ギリシア神話に登場する、ハチに姿を変えられたニンフのメリッサ(Melissa )の、アッティカ方言での表記から名付けられた。また、これは発見者の姓への隠喩にもなっている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメリッタ (小惑星) · 続きを見る »

メリティマ (小惑星)

メリティマ (912 Maritima) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベルゲドルフのハンブルク天文台でアルノルト・シュヴァスマンによって発見された。 ハンブルク大学で毎学期末に3-4日の日程で行われる船旅にちなんで命名された。 自転周期が55.5日と、リッペルタの68.4日についで遅い自転周期を持つ小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメリティマ (小惑星) · 続きを見る »

メルポメネ (小惑星)

メルポメネ (18 Melpomene) は、太陽系の比較的大きくて明るい小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。ケイ酸塩と金属から組成されていると推測されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメルポメネ (小惑星) · 続きを見る »

メルクシア (小惑星)

メルクシア (808 Merxia) は小惑星帯の小惑星である。ヴィンチェンツォ・ザッパラは比較的小規模な小惑星族を代表する天体であるとしている。 イタリアの天文学者ルイージ・カルネラがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。カルネラの義理の父アーダルベルト・メルクスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメルクシア (小惑星) · 続きを見る »

メルシナ (小惑星)

メルシナ (373 Melusina) は小惑星帯の大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素質でできていると考えられている。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 フランスの伝承に登場する蛇女メリュジーヌにちなんで名づけられたと推定されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメルシナ (小惑星) · 続きを見る »

メレーナ (小惑星)

メレーナ (869 Mellena) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベルゲドルフのハンブルク天文台でリヒャルト・ショールによって発見された。 ハンブルクの市長で、ハンブルク大学の建設に尽力したヴェルナー・フォン・メレ (Werner von Melle) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメレーナ (小惑星) · 続きを見る »

メレテ (小惑星)

メレテ (56 Melete) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1857年9月9日にドイツの天文学者、ヘルマン・ゴルトシュミット (Hermann Mayer Salomon Goldschmidt) により発見された。炭素とケイ素に富む比較的珍しいP型小惑星であり、比較的大きいが暗い。ギリシア神話の女神ムーサの一柱、メレテーにちなみ命名された。これまで1997年と2002年の2回、この星による恒星の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメレテ (小惑星) · 続きを見る »

メッサリナ (小惑星)

メッサリナ (545 Messalina) は小惑星帯の外縁部にある、比較的大きな小惑星である。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見され、ローマ皇帝クラウディウスの妃ウァレリア・メッサリナに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメッサリナ (小惑星) · 続きを見る »

メトカルフィア (小惑星)

メトカルフィア (792 Metcalfia) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカのマサチューセッツ州タウントンで、天文学者のジョエル・ヘイスティングス・メトカーフにより発見された。 発見したメトカーフ自身の姓をラテン語化して命名された。 2006年8月に東北・北陸地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメトカルフィア (小惑星) · 続きを見る »

メヒティルト (小惑星)

メヒティルト (873 Mechthild) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 13世紀ドイツの神秘主義者メヒティルト・フォン・マクデブルク (Mechthild von Magdeburg) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメヒティルト (小惑星) · 続きを見る »

メティス (小惑星)

メティス (9 Metis) は、火星と木星の間の小惑星帯にある、大型の小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメティス (小惑星) · 続きを見る »

メデューサ (小惑星)

メデューサ (149 Medusa) は、小惑星帯に位置する明るくて岩石質の小惑星の一つ。1875年9月21日にフランスの天文学者、アンリ・ジョセフ・ペロタンにより発見され、ギリシア神話に出てくる、ヘビの頭を持った怪物ゴルゴン姉妹の一人メデューサにちなみ命名された。約26時間という小惑星としては比較的長い自転周期を持つ。 メデューサは、発見された時点では(当時は知られていなかったが)それまでに見つかった最小の小惑星であった。これ以降、さらに小さな小惑星が多数発見されている。また、それまでに見つかった最も太陽に近い小惑星でもあった(長い間、この記録は (8) フローラが有していた)。この記録は1898年に (433) エロスと (434) ハンガリアが発見され、4:1共鳴をするカークウッドの空隙より内側に二つの新たな小惑星のグループが存在することが明らかになるまで破られなかった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメデューサ (小惑星) · 続きを見る »

メデア (小惑星)

メデア (212 Medea) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで暗い色をしている。 1880年2月6日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、ギリシア神話に登場する魔女、メデイア(ラテン語読みはメデア)にちなんで命名された。 2011年1月8日、日本から中国にかけて掩蔽が観測され、正確な形状が求められた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメデア (小惑星) · 続きを見る »

メニッペ (小惑星)

メニッペ (188 Menippe) は、小惑星帯に位置する暗くて岩石質の小惑星の一つ。 1878年6月18日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するメニッペにちなんで命名された(メニッペという人物は複数存在する。ウィキペディア英語版によれば小惑星名になったメニッペはオーリーオーンの娘の一人とされているが、該当するエピソードはオウィディウスの『変身物語』に登場するのみらしい)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメニッペ (小惑星) · 続きを見る »

メイベラ (小惑星)

メイベラ (510 Mabella) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、アメリカ人数学者、天文学者であるイライアス・ルーミス (Elias Loomis) の娘でデイヴィッド・ペック・トッドの妻メイベル・ルーミス・トッド (Mabel Loomis Todd) にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメイベラ (小惑星) · 続きを見る »

メガイラ (小惑星)

メガイラ (464 Megaira) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ゲフィオン族に近い軌道を周っている。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ギリシア神話の復讐の女神、エリーニュスの一柱メガイラにちなんで名づけられた。 2004年12月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とメガイラ (小惑星) · 続きを見る »

モナキア (小惑星)

モナキア (428 Monachia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星で、フローラ族の軌道を回る。 ヴァルター・フィリガーが発見した唯一の小惑星で、発見地であるミュンヘンのラテン語名にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモナキア (小惑星) · 続きを見る »

モンテ・ローザ (小惑星)

モンテ・ローザ (947 Monterosa) は、小惑星帯の小惑星。ドイツの天文学者アルノルト・シュヴァスマンがドイツのベルゲドルフで発見した。 イタリア・スイス国境にあるアルプス山脈のモンテ・ローザ(海抜4,634 m)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモンテ・ローザ (小惑星) · 続きを見る »

モンテフィオーレ (小惑星)

モンテフィオーレ (782 Montefiore) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 アルベルト・ザーロモン・フォン・ロートシルトの次男、アルフォンス・フォン・ロートシルトの妻の旧姓に因んで名付けられたとされている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモンテフィオーレ (小惑星) · 続きを見る »

モンタナ (小惑星)

モンタナ (797 Montana) は小惑星帯の小惑星である。デンマークの天文学者ホルガー・ティエレがドイツのベルゲドルフにあるハンブルク天文台で発見した。 ハンブルク天文台で初めて小惑星が発見されたことを記念して、ラテン語で「山」という意味の単語monsにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモンタナ (小惑星) · 続きを見る »

モンタギュー (小惑星)

モンタギュー (535 Montague) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した小惑星で、生まれ故郷のマサチューセッツ州モンタギューにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモンタギュー (小惑星) · 続きを見る »

モールトナ (小惑星)

モールトナ (993 Moultona) は小惑星帯に位置する小惑星である。1923年1月12日、ベルギー生まれの天文学者ジョージ・ファン・ビースブルックがアメリカ合衆国のヤーキス天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文学者フォレスト・モールトンから命名された。 MUSES-C(はやぶさ)後継機の探査対象候補として検討されたことがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモールトナ (小惑星) · 続きを見る »

モッキア (小惑星)

モッキア (733 Mocia) は、小惑星帯の外縁部にある小惑星。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフが発見した。 ヴォルフの息子ヴェルナー・ヴォルフの通称「モック (Mok)」に因んで命名された。 2008年3月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモッキア (小惑星) · 続きを見る »

モデスティア (小惑星)

モデスティア (370 Modestia) は小惑星帯に位置する標準的な小惑星で、フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 ラテン語で「謙遜」という意味の言葉より名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモデスティア (小惑星) · 続きを見る »

モニカ (小惑星)

モニカ (833 Monica) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモニカ (小惑星) · 続きを見る »

モイラ (小惑星)

モイラ (638 Moira) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ギリシア神話における「運命の三女神」モイラ(単数形)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモイラ (小惑星) · 続きを見る »

モグンティア (小惑星)

モグンティア (766 Moguntia) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者フランツ・カイザーが発見した。 ケルト人の神モゴンスに由来する、ドイツの都市マインツの古名、モグンティアークム(モゴンティアクム:Moguntiacum, Mogontiacum)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモグンティア (小惑星) · 続きを見る »

モスクワ (小惑星)

モスクワ (787 Moskva) は小惑星帯の小惑星である。クリミア半島にあるシメイズ天文台で、ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。かつてのソビエト連邦、現在のロシアの首都であるモスクワに因んで命名された。 なお、1934年3月19日にシリル・ジャクソンがこの小惑星を再発見したが、新しい小惑星と見なされて仮符号 1934 FD を与えられ、小惑星番号 1317 として登録された。しかし、1938年にネウイミンが小惑星1317番とモスクワが同一の物である事を発見したため、小惑星番号1317はカール・ラインムートが1935年に発見した別の小惑星に付け直された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とモスクワ (小惑星) · 続きを見る »

ヤーキス (小惑星)

ヤーキス (990 Yerkes) は小惑星帯にある小惑星。ジョージ・ファン・ビースブルックが1922年11月23日にアメリカ合衆国・マサチューセッツ州のヤーキス天文台で発見した。なお、マックス・ヴォルフも同年12月14日に独立して発見している。 ヤーキス天文台に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヤーキス (小惑星) · 続きを見る »

ユリアナ (小惑星)

ユリアナ (816 Juliana) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 オランダの王女(1948年に女王として即位)ユリアナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とユリアナ (小惑星) · 続きを見る »

ユークンダ (小惑星)

ユークンダ (948 Jucunda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 11月25日が祝日の聖ユークンダにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とユークンダ (小惑星) · 続きを見る »

ユビラトリックス (小惑星)

ユビラトリックス (652 Jubilatrix) は小惑星帯に位置する小惑星。1907年11月4日、ウィーンでオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見した。 1908年に開かれたオーストリア・ハンガリー帝国のフランツ・ヨーゼフ1世即位60周年記念祭に因んで、「記念祭」を意味するラテン語から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とユビラトリックス (小惑星) · 続きを見る »

ユディト (小惑星)

ユディト (664 Judith) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ドイツの劇作家フリードリヒ・ヘッベルによって戯作もされた、旧約聖書外典の1つである「ユディト記」に登場するユダヤ人女性ユディトから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とユディト (小惑星) · 続きを見る »

ユスティティア (小惑星)

ユスティティア (269 Justitia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 1887年9月21日にオーストリアの天文学者、ヨーハン・パリザがウィーンで発見し、ローマ神話の正義の女神ユースティティアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とユスティティア (小惑星) · 続きを見る »

ヨハネス・ハルトマン

ヨハネス・ハルトマン(1915年頃) ヨハネス・フランツ・ハルトマン(Johannes Franz Hartmann、アルゼンチン名:ホアン・アルトマン Juan Hartmann、1865年1月11日 - 1936年9月13日)はドイツ出身の天文学者。 エアフルトに生まれた。テュービンゲン、ベルリン、ライプツィヒで学び1891年に博士号を得た。1893年にクフナー天文台の助手となり、1894年にライプツィヒに戻り、1896年からポツダム天体物理天文台に勤務、1902年に教授となった。主に恒星の分光学的研究を行い、1904年に連星であるオリオン座δ星のドップラー効果の観測中にカルシウムの静止線を観測し、星間物質の存在を示した。1909年から1921年までゲッティンゲン大学の教授と、天文台長を務めた。1921年からはよりよい観測条件を求めてアルゼンチンに渡り、ラプラタ天文台の所長を務めた。1934年にゲッティンゲンに戻り2年後に没した。 アルゼンチンで3個の小惑星を発見した。アンゲリカは彼の妻の名、エルフォルディアは彼の生地エアフルトのラテン語名に由来する。 月の裏側にあるハルトマン・クレーターは彼に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨハネス・ハルトマン · 続きを見る »

ヨハン・パリサ

ウィーン天文台に設置されているヨハン・パリサの銘板 ヨハン・パリサ(Johann Palisa, 1848年12月6日 - 1925年5月2日)は19世紀から20世紀にかけて活躍したオーストリアの天文学者である。シレジアのトロッパウ(現在のチェコ共和国オパヴァ)出身。1872年からトリエステ・ポーラのポーラ海軍天文台で勤務したのち、1880年からウィーン大学のウィーン天文台で活躍した。 彼は非常に多くの小惑星を発見しており、1874年から1923年まで122個も発見した。また一晩で小惑星を3つ新発見した日もある。1883年にはタヒチへ遠征して日食観測を行っている。また星表の製作も行っている。 (914)パリサナ、月のクレーター・パリサは彼に因んで命名された。 1925年にウィーンで死去した。 Category:オーストリアの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:ウィーン大学の教員 Category:シレジア・ドイツ人 Category:チェコ系オーストリア人 Category:オパヴァ出身の人物 Category:1848年生 Category:1925年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨハン・パリサ · 続きを見る »

ヨヴィータ (小惑星)

ヨヴィータ (921 Jovita) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ハドリアヌス時代に殉教し、2月15日が祝日となっているブレシアの守護聖人ファウスティヌスとジョヴィータ兄弟 (Faustinus and Jovita) にちなんで命名された。 2007年2月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨヴィータ (小惑星) · 続きを見る »

ヨーレ (小惑星)

ヨーレ (836 Jole) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話のオイカリアの王エウリュトスの娘で、ヘーラクレースが妻に迎えようとしたイオレーのドイツ語表記から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨーレ (小惑星) · 続きを見る »

ヨーカステ (小惑星)

ヨーカステ (899 Jokaste) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 オイディプースの母であり、妻であるイオカステーにちなんで命名された。同じ語源を持つ天体に、木星の衛星のイオカステ (J24 Iocaste) があるが、小惑星の方が先に命名された。 1993年にアマチュア天文家も参加して、ハッブル宇宙望遠鏡を使って行われた観測Transition Cometsの対象となった5つの小惑星のうちの1つである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨーカステ (小惑星) · 続きを見る »

ヨーゼフ・ヘルフリッヒ

ヨーゼフ・ヘルフリッヒ(Joseph Helffrich、1890年1月12日-1971年)はマンハイム生まれのドイツの天文学者である。 1913年にハイデルベルク大学のケーニッヒシュトゥール天文台で博士号を取得した。 当時、ハイデルベルクの天文台はマックス・ヴォルフの下で小惑星発見の中心地であり、ヘルフリッヒ自身も13個の小惑星を発見した。 小惑星番号2290番の小惑星ヘルフリッヒは彼の名前にちなんで名づけられた。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:マンハイム出身の人物 Category:1890年生 Category:1971年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨーゼフ・ヘルフリッヒ · 続きを見る »

ヨゼファ (小惑星)

ヨゼファ (649 Josefa) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヨゼファ (小惑星) · 続きを見る »

ラメイア (小惑星)

ラメイア (248 Lameia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1885年6月5日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ギリシア神話に登場するゼウスの愛人ラミア (Lamia) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラメイア (小惑星) · 続きを見る »

ララージュ (小惑星)

ララージュ (822 Lalage) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とララージュ (小惑星) · 続きを見る »

ランペティア (小惑星)

ランペティア (393 Lampetia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話に登場するヘーリオスの娘ランペティアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とランペティア (小惑星) · 続きを見る »

ランツィア (小惑星)

ランツィア (683 Lanzia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 ハイデルベルク科学アカデミーの設立に尽力したドイツ人実業家のヘンリッヒ・ランツにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とランツィア (小惑星) · 続きを見る »

ランベルタ (小惑星)

ランベルタ (187 Lamberta) は、小惑星帯に位置する大くてとても暗い小惑星の一つ。原始的な、炭素化合物からなる星である。 1878年4月11日にフランスの天文学者、ジェローム・E・コッジャが発見した。彼が発見した2つ目の小惑星である。ドイツの天文学者、ヨハン・ハインリッヒ・ランベルトの名前から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とランベルタ (小惑星) · 続きを見る »

ラトナ (小惑星)

ラトナ (639 Latona) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでK・ローネルトによって発見された。 アポローンとアルテミスの母親にあたるローマ神話の女神ラートーナ(ギリシア神話のレートー)にちなんで命名された。 語源が同じで異なる名前の小惑星にレトがある。 2004年12月に静岡県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラトナ (小惑星) · 続きを見る »

ラティスボナ (小惑星)

ラティスボナ (927 Ratisbona) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツのバイエルン州にある都市、レーゲンスブルクのラテン語名に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラティスボナ (小惑星) · 続きを見る »

ラファエラ (小惑星)

ラファエラ (708 Raphaela) は小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、ヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ニース天文台を建設したラファエル・フォン・ビショフスハイムに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラファエラ (小惑星) · 続きを見る »

ラウラ (小惑星)

ラウラ (467 Laura) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。アミルカレ・ポンキエッリの作品、『ラ・ジョコンダ』の登場人物から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラウラ (小惑星) · 続きを見る »

ラエティティア (小惑星)

ラエティティア (39 Laetitia) はメインベルト小惑星帯にある大きく明るめの小惑星。1856年にジャン・シャコルナクによって発見された。 名前はローマ神話の喜びの女神ラエティティア (Laetitia) に因んでいる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラエティティア (小惑星) · 続きを見る »

ラオディカ (小惑星)

ラオディカ (507 Laodica) は、小惑星帯に位置する小惑星である。かなり小規模な小惑星族を代表する小惑星とされる。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話に登場するプリアモスとヘカベーの娘ラーオディケーの名前にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラオディカ (小惑星) · 続きを見る »

ラカディエラ (小惑星)

ラカディエラ (336 Lacadiera) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。D型小惑星に属し、炭素、ケイ素でできていると推定される。 1892年9月19日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、フランスのラカディエレ=ダジュール村にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラカディエラ (小惑星) · 続きを見る »

ラクリモサ (小惑星)

ラクリモサ (208 Lacrimosa) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでS型小惑星に分類される。 コロニス族の中で最も大きい小惑星であり、コロニス族の他の小惑星は、かつてこの小惑星に衝突が起こって砕けた時の破片だろうと考えられている。 1879年10月21日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、イエスの母マリアに贈られた称号「悲しめる我らの貴婦人(嘆きの聖母)」にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラクリモサ (小惑星) · 続きを見る »

ラケーレ (小惑星)

ラケーレ (674 Rachele) は小惑星帯に位置する大型の小惑星である。1908年10月28日、ヴィルヘルム・ローレンツがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 軌道計算を行ったイタリアの天文学者エミリオ・ビアンキにより、彼の妻にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラケーレ (小惑星) · 続きを見る »

ラケシス (小惑星)

ラケシス (120 Lachesis) は、小惑星帯に位置するとても大きくて暗い小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、主として炭素でできている。1872年4月10日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーにより発見され、ギリシア神話に登場するモイライの次女の名前にちなんで命名された。1999年にアメリカ合衆国南西部でラケシスによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とラケシス (小惑星) · 続きを見る »

リュミエール (小惑星)

リュミエール (775 Lumière) は小惑星帯の小惑星である。ニースでジョアニー=フィリップ・ラグルーラが発見した。 リュミエール兄弟に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリュミエール (小惑星) · 続きを見る »

リュドミラ (小惑星)

リュドミラ (675 Ludmilla) は小惑星帯にある小惑星。ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州のタウントンで発見した。 の "Dictionary of minor planet names" では、ロシアの作曲家、ミハイル・グリンカが作曲したメルヘン・オペラ『ルスランとリュドミラ』の登場人物で、キエフ大公の娘リュドミラに因んで名付けられたと推測されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリュドミラ (小惑星) · 続きを見る »

リュカ (小惑星)

リュカ (917 Lyka) は小惑星帯の小惑星。1915年9月5日、クリミア半島のシメイズ天文台でロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。 ネウイミンの姉妹の友人に因んで命名されたとも、歴史小説『クォ・ヴァディス』の登場人物から名付けられたとも言われている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリュカ (小惑星) · 続きを見る »

リラエア (小惑星)

リラエア (213 Lilaea) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。C型小惑星と同じように原始的で炭素化合物が豊富なF型小惑星に分類される。 1880年2月16日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。ギリシア神話に登場するナイアデス(水のニンフ)の一人、リラエアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリラエア (小惑星) · 続きを見る »

リリアナ (小惑星)

リリアナ (756 Lilliana) は小惑星帯に位置する小惑星である。1908年4月26日、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州タウントンで発見した。 アメリカ人天文学者ハーロー・シャプレーの姉妹にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリリアナ (小惑星) · 続きを見る »

リリオペ (小惑星)

リリオペ (414 Liriope) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星で、C型小惑星に分類される。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場するナルキッソスの母リリオペにちなんで命名された。 2006年に岡山県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリリオペ (小惑星) · 続きを見る »

リンデマニア (小惑星)

リンデマニア (828 Lindemannia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 ドイツのアマチュア天文学者アドルフ・リンデマンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリンデマニア (小惑星) · 続きを見る »

リー (小惑星954番)

リー (954 Li) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 発見者の妻リーナ・アルステーデ・ラインムート (Lina Alstede Reinmuth) にちなんで命名された。 アルファベット表記では、(85) イオ (Io) と並び最も名前の短い小惑星である。 また、日本語で「リー」と表記される小惑星はもう2つあり、(3155) リー (Lee) は南北戦争の南部連合軍司令官ロバート・E・リーから、(26955) リー (Lie) はノルウェーの数学者ソフス・リーから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリー (小惑星954番) · 続きを見る »

リーナ (小惑星)

リーナ (468 Lina) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 マックス・ヴォルフが発見し、彼の家政婦にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリーナ (小惑星) · 続きを見る »

リーハイ (小惑星)

リーハイ (691 Lehigh) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 軌道の計算が行われた、ペンシルベニア州のリーハイ大学にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリーハイ (小惑星) · 続きを見る »

リヌス (衛星)

リヌス ((22) Kalliope I Linus) は小惑星 (22) カリオペを公転している衛星である。その名称は母星の由来となったギリシア神話の女神カリオペの息子リノスに由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリヌス (衛星) · 続きを見る »

リッペルタ (小惑星)

リッペルタ (846 Lipperta) は小惑星帯に位置する小惑星である。K.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリッペルタ (小惑星) · 続きを見る »

リブッサ (小惑星)

リブッサ (264 Libussa) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つでS型小惑星に分類される。 1886年12月22日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、プラハを建設したと言われる伝説的女性リブッサにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリブッサ (小惑星) · 続きを見る »

リヒャルト・ショール

リヒャルト・ラインハルト・エミール・ショール(Richard Reinhard Emil Schorr、1867年8月20日 - 1951年9月21日)はドイツの天文学者である。 カッセルに生まれた。1889年から1891年の間、キール天文台で、天文雑誌『アストロノミシェ・ナハリヒテン』(Astronomische Nachrichten)の編集にたずさわり、1902年から1941年の間ゲオルグ・リュムカーの後を継いで、ハンブルク天文台の所長を務めた。1913年から1940年の間、デンマークの天文学者、ホルガー・ティエレと協力して、1700枚以上の天体写真をとり、彗星や小惑星の探索や軌道の決定に用いた。発見した天体には周期彗星のD/1918 W1 ショール彗星がある。バート・ガスタインで没した。 月のクレータ、小惑星(1235)ショーリア(Schorria)に命名されている。小惑星(725)アマンダはショールの妻の名前に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリヒャルト・ショール · 続きを見る »

リツィア (小惑星)

リツィア (528 Rezia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、カール・マリア・フォン・ウェーバー作のオペラ『オベロン』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリツィア (小惑星) · 続きを見る »

リディア (小惑星)

リディア (110 Lydia) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。M型小惑星でニッケルや鉄を含む。小惑星族の一つであるリディア族の名前の由来となった。 1870年4月19日にフランスの天文学者、アルフォンス・ボレリーにより発見され、紀元前に地中海沿岸にあった国リディアにちなんで命名された。1999年9月18日にリディアによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリディア (小惑星) · 続きを見る »

リベラ (小惑星)

リベラ (771 Libera) は小惑星帯の小惑星である。ヨーゼフ・レーデンがウィーンで発見した。 発見者の友人に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリベラ (小惑星) · 続きを見る »

リベラトリックス (小惑星)

リベラトリックス (125 Liberatrix) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。表面の反射率が比較的高く、M型小惑星に分類される。リベラトリックス族という小惑星族を代表する小惑星とされるが、別の小惑星族に所属しているという意見もある。 1872年9月11日にフランスの天文学者、プロスペール=マティユー・アンリにより発見された。プロスペールと兄のポール=ピエールは二人合わせて14個の小惑星を発見したが、これはその最初のものである。 この名前はラテン語で「解放者」といった意味があり、フランスが1870年に第二帝政から解放されたことを記念して命名されたと考えられている(第三共和制初代大統領のアドルフ・ティエール、またはジャンヌ・ダルクのことだという説もある)。これまでに2回掩蔽が観測されている。またこの小惑星の光度曲線は大きな振幅を持ち、いびつな形をしていると考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリベラトリックス (小惑星) · 続きを見る »

リオバ (小惑星)

リオバ (974 Lioba) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 8世紀に現在のドイツにあたる地域で布教した聖女タウバービショフスハイムのレオバ (en:Leoba) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリオバ (小惑星) · 続きを見る »

リカルダ (小惑星)

リカルダ (879 Ricarda) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ドイツの詩人リカルダ・フックに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリカルダ (小惑星) · 続きを見る »

リグリア (小惑星)

リグリア (356 Liguria) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星である。 1893年1月21日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、イタリアのリグーリア州にちなんで命名された。 2002年に九州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリグリア (小惑星) · 続きを見る »

リシストラタ (小惑星)

リシストラタ (897 Lysistrata) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 古代ギリシアのアリストパネスによる反戦喜劇『女の平和(リューシストラテー:Λυσιστράτη)』に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とリシストラタ (小惑星) · 続きを見る »

ルンディア (小惑星)

ルンディア (809 Lundia) は衛星を持つ小さなV型小惑星であり、フローラ族やバティスティーナ族に似た軌道を回っている。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、スウェーデンのルンドにあるルンド天文台にちなんで命名した。 V型小惑星であることから、もともとフローラ族であったのではなく、過去にベスタに衝突があった際に弾き飛ばされた2つの欠片であると推定されている。軌道はベスタから遠く離れているため、ベスタ族には含まれない。どうしてベスタから遠く離れたこのような軌道を回るようになったのかははっきり分からないが、他にもV型小惑星で元になった星から遠くの軌道を持つものが知られている。ヤルコフスキー効果と、木星や土星による非線形永年共鳴の相互作用による機構が提唱されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルンディア (小惑星) · 続きを見る »

ルーペルト・カローラ (小惑星)

ルーペルト・カローラ (353 Ruperto-Carola) は、小惑星帯にある離心率の大きな軌道を持つ小さな小惑星である。 1893年1月16日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、プファルツ選帝侯ループレヒト1世(ループレヒト・カールス:Ruprecht Karls)もしくは彼が設立したルプレヒト・カール大学ハイデルベルクにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルーペルト・カローラ (小惑星) · 続きを見る »

ルーメン (小惑星)

ルーメン (141 Lumen) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。C型小惑星に分類される。エウノミア族に近い軌道を通るが、S型小惑星で構成されているエウノミア族には含まれない。 1875年1月13日にパリでフランスの天文学者アンリ兄弟により発見され、フランスの天文学者でSF作家でもあるカミーユ・フラマリオンの著書のタイトルから命名された。 2005年1月に本州のかなり広い範囲で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルーメン (小惑星) · 続きを見る »

ルーツィア (小惑星)

ルーツィア (222 Lucia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。典型的なC型小惑星で、テミス族に属している。 1882年2月9日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、探検家グラフ・ウィルチェクの娘ルーツィアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルーツィア (小惑星) · 続きを見る »

ルツ (小惑星)

ルツ (798 Ruth) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。 ヘブライ聖書のルツ記に登場する女性ルツにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルツ (小惑星) · 続きを見る »

ルテティア (小惑星)

軌道 ルテティア (21 Lutetia) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。1852年、ドイツ人天文学者ヘルマン・ゴルトシュミットによって発見された。 この名前は発見地であるフランスの首都パリの基礎となったガリア地方の町ルテティアのラテン語表記に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルテティア (小惑星) · 続きを見る »

ルドヴィカ (小惑星)

ルドヴィカ (292 Ludovica) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年4月25日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。フランス語の女性の名前が付けられたが、正確な由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルドヴィカ (小惑星) · 続きを見る »

ルイーザ (小惑星)

ルイーザ (599 Luisa) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルイーザ (小惑星) · 続きを見る »

ルイージ・カルネラ

ルイージ・カルネラ(Luigi Carnera、1875年4月14日 - 1962年7月30日)はイタリアの天文学者。 彼はキャリアの浅い頃、マックス・ヴォルフのアシスタントとしてドイツのハイデルベルクで働いており、アルゼンチンなどでも働いている。 第一次世界大戦の結果、イタリアに併合されたトリエステの天文台の開設からの重役を務めた。 また、1932年に開設したナポリのカポディモンテ天文台の重役にもなり、第二次世界大戦中の1943年、この天文台はレーダー基地を設置するために連合軍に占領されたが、定年退職する1950年まで続けている。 Category:イタリアの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1875年生 Category:1962年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルイージ・カルネラ · 続きを見る »

ルキナ (小惑星)

ルキナ (146 Lucina) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、主として炭素化合物よりなる暗い表面を持つ。 1875年6月8日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーによりマルセイユで発見され、ローマ神話の誕生の女神ルキナにちなんで命名された。 1982年、1989年、2005年、2009年の少なくとも4度(うち3回目は日本、4回目は香港で)掩蔽が観測され、1982年の時に6km程度の小さな衛星の存在する可能性が指摘された。2003年には天文学的観測によって、衛星の存在についてのさらなる証拠が示された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルキナ (小惑星) · 続きを見る »

ルクリーシア (小惑星)

ルクリーシア (281 Lucretia) は小惑星帯にある小惑星で、フローラ族に属している。 1888年10月31日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、最初の女性天文学者の一人であるカロライン・ハーシェルのミドルネームにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルクリーシア (小惑星) · 続きを見る »

ルジーナ (小惑星)

ルジーナ (285 Regina) は小惑星帯にある典型的な大きめの小惑星の一つ。 1889年8月3日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。ルジーナというのはフランス語の女性名であるが、正確な由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルジーナ (小惑星) · 続きを見る »

ルスキニア (小惑星)

ルスキニア (713 Luscinia) は小惑星帯にある小惑星。ヨーゼフ・ヘルフリッヒがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ラテン語でサヨナキドリを表す「ルスキニア」から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とルスキニア (小惑星) · 続きを見る »

レナ (小惑星)

レナ (789 Lena) は小惑星帯にある小惑星。グリゴリー・ネウイミンがクリミア半島のシメイズ天文台で発見した。ネウイミンの母エレナ・ペトロヴナ・ネウイミナに因んで名付けられた(「レナ」は「エレナ」の短縮形)。 エウノミア族と同じような軌道を回っているが、X型小惑星であるため、S型小惑星で構成されたエウノミア族のメンバーではないと考えられている。また、珍しいライトカーブを持ち、これはレナが非常にいびつな形であるか自転が非常に遅い(22時間以上)かのどちらか、または両方を示している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレナ (小惑星) · 続きを見る »

レナーテ (小惑星)

レナーテ (575 Renate) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分が「RE」であることにも関係があると思われる (R enate)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレナーテ (小惑星) · 続きを見る »

レムス (衛星)

レムス ((87) Sylvia II Remus) は、小惑星 (87) シルヴィアの第2衛星。二つ見つかっている衛星のうち、内側の軌道を回っている。 2004年8月に、カリフォルニア大学バークレー校のフランク・マーキス、パリ天文台のパスカル・ドスカン、ダニエル・ヘストローファー、ジェローム・ベルティエらが、ヨーロッパ南天天文台のVLTの一つ、イェプーンによる観測で発見した。2005年にレア・シルウィアの双子の息子の一人でローマの建国者とされるレムスに因んで名付けられた。 シルヴィアと二つの衛星は同じ衝突によって形成されたラブルパイルであり、衛星の密度やアルベドはシルヴィアと同じだと考えられている。 レムスの軌道はヒル球のかなり内側で(ヒル半径の約100分の1)、シルヴィアの自転に同期する軌道よりもかなり外側に位置し、非常に安定していると考えられている。 レムスの地表からのシルヴィアの見かけの大きさは 30°×18°である。ロムルスの見かけの大きさは 1.6°から 0.5°までの間で変化する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレムス (衛星) · 続きを見る »

レーハ (小惑星)

レーハ(573 Recha)は、小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツの詩人・劇作家、ゴットホルト・エフライム・レッシングの『賢者ナータン』(Nathan der Weise)に登場するナータンの娘、レーハから命名された。なお、仮符号のアルファベット部分が「RC」であることにも関係があると思われる (ReCha)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレーハ (小惑星) · 続きを見る »

レト (小惑星)

レト (68 Leto) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでS型小惑星である。1861年4月29日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) により発見された。ギリシア神話のアポローンとアルテミスの母レートー(レト)にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレト (小惑星) · 続きを見る »

レプソルダ (小惑星)

レプソルダ (906 Repsolda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベルゲドルフのハンブルク天文台でアルノルト・シュヴァスマンによって発見された。 ドイツの天文家のヨハン・ゲオルク・レプソルトに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレプソルダ (小惑星) · 続きを見る »

レダ (小惑星)

レダ (38 Leda) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1856年1月12日にフランスの天文学者ジャン・シャコルナクによりパリ天文台で発見された。 ギリシア神話に登場するレーダーにちなみ命名された。木星の衛星レダと同名である。 直径は115.9kmに達し、炭素化合物に富むC型小惑星であるため大変暗い。 2009年10月および2010年3月に熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレダ (小惑星) · 続きを見る »

レベッカ (小惑星)

レベッカ (572 Rebekka) は小惑星帯にある小惑星。パウル・ゲッツがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ハイデルベルクのとある若い女性に因んで名付けられたとされている。なお、仮符号のアルファベット部分が「RB」であることにも関係があると思われる (ReBekka)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレベッカ (小惑星) · 続きを見る »

レア (小惑星)

レア (577 Rhea) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話に登場するティーターンの女神の一柱レアーにちなんで名づけられた。なお、仮符号のアルファベット部分が「RH」であることにも関係があると思われる (RHea)。 土星の衛星レアも同じ語源で、衛星の方が先に命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレア (小惑星) · 続きを見る »

レイモンド・ドゥーガン

レイモンド・ドゥーガン(Raymond Smith Dugan、1878年5月30日 - 1940年8月31日)はアメリカ合衆国の天文学者。 1899年にマサチューセッツ州のアマースト大学を卒業した。ベイルートのシリア・プロテスタント大学で数学、天文学の助手をした後、ドイツのハイデルベルク大学のケーニヒストゥール天文台(Landessternwarte Heidelberg-Konigstuhl)で助手を務め、1905年に博士号を得た。当時のハイデルベルク大学はマックス・ヴォルフのもとで、小惑星探査の中心となっており、ハイデルベルク時代にドゥーガンも16個の小惑星を発見した。その中には海王星以遠天体を除く小惑星としては 6番目の大きさの小惑星であるダビダがふくまれる。 1905年にプリンストン大学に戻り、1920年から教授となった。食変光星の観測に業績があった。1927年にヘンリー・ノリス・ラッセル、ジョン・クインシー・スチュワート( John Quincy Stewart)と共著で『 Astronomy: A Revision of Young’s Manual of Astronomy』 (Ginn & Co., Boston, 1926?27, 1938, 1945)を著し、これは長年にわたって、天文学の標準的な教科書となった。 小惑星(2772)ドゥーガンに命名された。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1878年生 Category:1940年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレイモンド・ドゥーガン · 続きを見る »

レウコテア (小惑星)

レウコテア (35 Leukothea) は大きく暗いメインベルト小惑星帯の小惑星。 1855年4月19日にロベルト・ルターが発見した。 ギリシア神話の海の女神レウコテアー (Leukothea) にちなんで名づけられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレウコテア (小惑星) · 続きを見る »

レオナ (小惑星)

レオナ (319 Leona) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。キュベレー族に属する。 1891年10月8日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、フランス語の女性名がつけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオナ (小惑星) · 続きを見る »

レオノーラ (小惑星)

レオノーラ (696 Leonora) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 軌道の計算を行ったアーサー・スノウの妻、マリー・レオノーラ・スノウにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオノーラ (小惑星) · 続きを見る »

レオポルディナ (小惑星)

レオポルディナ (893 Leopoldina) は、小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 1652年に設立された現存ドイツ最古の医学自然科学アカデミーであるドイツ自然科学アカデミー・レオポルディーナ(ドイツ語名:Deutsche Akademie der Naturforscher Leopoldina)に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオポルディナ (小惑星) · 続きを見る »

レオポルド・シュルホフ

レオポルド・シュルホフ(Léopold SchulhofまたはLipót Schulhof、1847年3月12日-1921年10月)は、ハンガリー(当時はオーストリア=ハンガリー帝国)の天文学者。 彼はウィーンやパリで彗星と小惑星について研究し、1893年にフィンレー彗星が再び現れることを予言した。また彼は小惑星も1つ発見している。なお、小惑星(2384)のシュルホフ (小惑星)は、彼に因んで命名された。 Category:ハンガリーの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1847年生 Category:1921年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオポルド・シュルホフ · 続きを見る »

レオンティーナ (小惑星)

レオンティーナ (844 Leontina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨーゼフ・レーデンによって発見された。 発見者の故郷であるオーストリアの都市リエンツにちなんで命名された。 2008年12月に滋賀県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオンティーナ (小惑星) · 続きを見る »

レオ・アントン・カール・デ・バル

レオ・アントン・カール・デ・バル レオ・アントン・カール・デ・バル(Leo Anton Karl de Ball、1853年11月23日-1916年12月12日)は、ドイツ、オーストリアの天文学者である。小惑星センターにはK.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオ・アントン・カール・デ・バル · 続きを見る »

レオニシス (小惑星)

レオニシス (728 Leonisis) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 ドイツ物理学協会 (Physikalischer Verein) の会長だったレオ・ガンス (Leo Gans) と、協会のシンボルであるエジプトの女神イシスに因んで名付けられた。 レオニシスのスペクトルは石質だが、S型小惑星とはやや異なるA型ないしLd型に分類されており、この小惑星をフローラ族の一員に含めて良いかどうかは疑問がある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオニシス (小惑星) · 続きを見る »

レオカディア (小惑星)

レオカディア (969 Leocadia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ソ連(当時)の天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがクリミア天文台で発見した。 ロシア語の女性名から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレオカディア (小惑星) · 続きを見る »

レギンヒルト (小惑星)

レギンヒルト (574 Reginhild) は小惑星帯に位置する小さな小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分が「RD」であることに関係があると思われる (Reginhild)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とレギンヒルト (小惑星) · 続きを見る »

ロミルダ (小惑星)

ミルダ (942 Romilda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 聖ロミルダにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロミルダ (小惑星) · 続きを見る »

ロミア (小惑星)

ミア (117 Lomia) は、小惑星帯に位置する大きめの小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、炭素化合物よりなる暗い表面を持つ。1871年9月12日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーによりマルセイユ天文台で発見され、ギリシア神話に登場するラミア (Lamia) にちなんで命名された。 2000年、2003年、2007年にロミアによる掩蔽が観測された(うち2007年は日本)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロミア (小惑星) · 続きを見る »

ロムルス (衛星)

ムルス ((87) Sylvia I Romulus) は、小惑星 (87) シルヴィアの第1衛星。二つ見つかっている衛星のうち、外側の軌道を回っている。なお、ロムルス (10386 Romulus) という同名の小惑星がある。 2001年2月に、アメリカの天文学者マイケル・ブラウンとフランスの天文学者ジャン=リュック・マーゴットが、マウナケア天文台群のケックII望遠鏡による観測で発見した。2005年にレア・シルウィアの双子の息子の一人でローマの建国者とされるロームルスに因んで名付けられた。 シルヴィアと二つの衛星は同じ衝突によって形成されたラブルパイルであり、衛星の密度やアルベドはシルヴィアと同じだと考えられている。 ロムルスの軌道はヒル球のかなり内側で(ヒル半径の約50分の1)、シルヴィアの自転に同期する軌道よりもかなり外側に位置し、非常に安定していると考えられている。 ロムルスの地表からのシルヴィアの見かけの大きさは 16°×10°である。レムスの見かけの大きさは 0.62°から 0.19°までの間で変化する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロムルス (衛星) · 続きを見る »

ローマ (小惑星)

ーマ (472 Roma) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 ルイージ・カルネラが発見し、彼の故国イタリアの首都ローマにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローマ (小惑星) · 続きを見る »

ローラ (小惑星)

ーラ (463 Lola) は、小惑星帯に位置する小惑星である。かなり小規模な小惑星族に含めている研究者もいるが、どの小惑星族かについては意見が分かれている。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ピエトロ・マスカーニ作のオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローラ (小惑星) · 続きを見る »

ローランシア (小惑星)

ーランシア (162 Laurentia) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。 1876年4月21日にフランスの天文学者、アンリ兄弟が発見し、小惑星 (51) ネマウサを発見したアマチュア天文家A・ローランの名前にちなんで命名された。 1999年11月21日にカナダのアルバータ州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローランシア (小惑星) · 続きを見る »

ローレライ (小惑星)

ーレライ (165 Loreley) は、小惑星帯に位置する比較的大きい小惑星の一つ。 1876年8月9日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ドイツの民話ローレライ伝説にちなんで命名された。 2003年7月20日に掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローレライ (小惑星) · 続きを見る »

ローヴァ (小惑星)

ーヴァ (868 Lova) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローヴァ (小惑星) · 続きを見る »

ロートラウト (小惑星)

ートラウト (874 Rotraut) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 固有名は、スイスの作曲家オトマール・シェックの楽曲のうち、ドイツの詩人エドゥアルト・メーリケが詞を手がけた《メーリケ歌曲集》に収められている『善き慎み』(Holdes Bescheiden) のうち Op.62 のタイトル「美しいロートラウト」 ("Schön Rohtraut") に因む。ロートラウト姫は、作中に登場する王女の名で、リンガング王の娘に当たる。 2009年11月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロートラウト (小惑星) · 続きを見る »

ローダ (小惑星)

ーダ (907 Rhoda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 アメリカ合衆国の天文学者エドワード・エマーソン・バーナードの妻にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローダ (小惑星) · 続きを見る »

ローザ (小惑星)

ーザ (223 Rosa) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。炭素化合物を主成分とし、水の氷に富んでいると考えられている。 1882年3月9日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。命名の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とローザ (小惑星) · 続きを見る »

ロックフェリア (小惑星)

ックフェリア (904 Rockefellia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 アメリカ合衆国の慈善家ジョン・ロックフェラーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロックフェリア (小惑星) · 続きを見る »

ロティス (小惑星)

ティス (429 Lotis) は、小惑星帯に位置する大きなC型小惑星。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。ギリシア神話に登場する、レンゲソウの花に姿を変えたニュンペーにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロティス (小惑星) · 続きを見る »

ロディア (小惑星)

ディア (437 Rhodia) は小惑星帯に位置する小惑星。1898年7月16日、オーギュスト・シャルロワがニース天文台で発見した。 ギリシア神話の水の精オケアニスの一人ロディアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロディア (小惑星) · 続きを見る »

ロドペ (小惑星)

ドペ (166 Rhodope) は、小惑星帯に位置するとても暗い小惑星の一つ。アデオナ族に属する。 1876年8月15日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場し、後にロドピ山脈になったとされる女王ロドペにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロドペ (小惑星) · 続きを見る »

ロベルト・ルター

ール・テオドール・ロベルト・ルター(Karl Theodor Robert Luther, 1822年4月16日 - 1900年2月15日)は、ドイツの天文学者。デュッセルドルフで小惑星の探査を行い、生涯で24個の小惑星を発見した。 ルターの名は、その功績を称えて、小惑星や月のクレーターに付けられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロベルト・ルター · 続きを見る »

ロベルタ (小惑星)

ベルタ (335 Roberta) は小惑星帯にある大きな小惑星である。F型小惑星に分類される。 1892年9月1日にアントン・シュタウスによってドイツのハイデルベルクで発見された。彼が発見した唯一の小惑星である。ドイツの昆虫学者ロベルト・フォン・デア・オステン=ザッケンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロベルタ (小惑星) · 続きを見る »

ロイヤル・ハーウッド・フロスト

ロイヤル・ハーウッド・フロスト(Royal Harwood Frost、1879年2月25日 - 1950年5月11日)は、アメリカ合衆国の天文学者。 マサチューセッツ州で10人兄弟の4番目として生まれた。1896年から1908年まで、エドワード・ピッカリングの下でハーバード大学天文台の助手を務めた後、ペルーで農場を営んだ。晩年はアメリカへ戻り、テキサス州のフォートワースに住んだが、後にルイジアナ州のシュリーブポートへ移り、シュリーブポートで没した。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:ハーバード大学の教員 Category:ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの人物 Category:マサチューセッツ州セイラム出身の人物 Category:1879年生 Category:1950年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロイヤル・ハーウッド・フロスト · 続きを見る »

ロクサネ (小惑星)

ネ (317 Roxane) は、小惑星帯の典型的な小惑星である。オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 アレクサンドロス3世の妻、ロクサネ (Roxana) から名づけられた。なお、小惑星名も当初は Roxana だった。 2009年11月26日に衛星(仮符号 S/2009 (317) 1)の発見が報告された。衛星の大きさや軌道要素はまだ明らかにされていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロクサネ (小惑星) · 続きを見る »

ロゲリア (小惑星)

リア (920 Rogeria) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロゲリア (小惑星) · 続きを見る »

ロザムンデ (小惑星)

ムンデ (540 Rosamunde) は小惑星帯の小惑星である。S型小惑星に分類され、フローラ族である。 1904年8月3日にマックス・ヴォルフによってハイデルベルクで発見され、フランツ・シューベルトのオペラ『キプロスの女王ロザムンデ』の登場人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロザムンデ (小惑星) · 続きを見る »

ロザリンデ (小惑星)

リンデ (900 Rosalinde) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ヨハン・シュトラウス2世が作曲したオペレッタ『こうもり』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロザリンデ (小惑星) · 続きを見る »

ロザリア (小惑星)

リア (314 Rosalia) は、小惑星帯の小惑星のひとつ。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロザリア (小惑星) · 続きを見る »

ロシア (小惑星)

ア (232 Russia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、C型小惑星に分類される。 1883年1月31日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ロシア帝国にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロシア (小惑星) · 続きを見る »

ロジーナ (小惑星)

ーナ (985 Rosina) は火星の公転軌道に外接している小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 7月19日が祝日の聖ロジーナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロジーナ (小惑星) · 続きを見る »

ロスヴィタ (小惑星)

ヴィタ (615 Roswitha) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ドイツの詩人ロスヴィータ・フォン・ガンダースハイムにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とロスヴィタ (小惑星) · 続きを見る »

ワルキューレ (小惑星)

ワルキューレ (877 Walküre) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。 北欧神話に登場する半神ワルキューレにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とワルキューレ (小惑星) · 続きを見る »

ワトソニア (小惑星)

ワトソニア (729 Watsonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカ合衆国のマサチューセッツ州のウィンチェスターでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 カナダとアメリカ合衆国の天文学者で、生涯22個もの小惑星を発見したジェームズ・クレイグ・ワトソンに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とワトソニア (小惑星) · 続きを見る »

ワシントニア (小惑星)

ワシントニア (886 Washingtonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。1917年にジョージ・ヘンリー・ピーターズがアメリカ海軍天文台で発見した。 合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンに因んで名付けられた。 古在由秀は、ワシントニアと他数個の小惑星からなる小規模な小惑星族が存在するとしている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とワシントニア (小惑星) · 続きを見る »

ヴラティスラヴィア (小惑星)

ヴラティスラヴィア (690 Wratislavia) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 現ポーランド領ヴロツワフのラテン語名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴラティスラヴィア (小惑星) · 続きを見る »

ヴァナディース (小惑星)

ヴァナディース (240 Vanadis) とは、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1884年にアルフォンス・ボレリーによって発見され、北欧神話の女神フレイヤの別名から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァナディース (小惑星) · 続きを見る »

ヴァチカーナ (小惑星)

ヴァチカーナ (416 Vaticana) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ローマのティベレ川西岸にあったヴァティカヌスの丘にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァチカーナ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァラ (小惑星)

ヴァラ (131 Vala) は、小惑星帯の内側寄りに位置する小惑星の一つ。1873年5月24日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、北欧神話に登場する女性預言者 (Völva) にちなんで命名された。2002年5月26日に、イタリアで掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァラ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァルトラウト (小惑星)

ヴァルトラウト (890 Waltraut) は、小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 リヒャルト・ワーグナーの楽劇『神々の黄昏』の登場人物にちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァルトラウト (小惑星) · 続きを見る »

ヴァルプルガ (小惑星)

ヴァルプルガ (256 Walpurga) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。一部の研究者はヴァルプルガないしロミアに代表される小規模な小惑星族があると考えている。 1886年4月3日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、聖ヴァルプルガにちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァルプルガ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァルター・フィリガー

ヴァルター・フィリガー(Walther Augustin Villiger、1872年-1938年)は、ドイツの天文学者で、カール・ツァイスの技術者である。1897年にミュンヘンで小惑星を1つ発見した。また彗星の観測も行っている。 彼は1896年から1907年にかけて天文学の研究を行った。1924年、ドイツ博物館に世界最初のプラネタリウムが設置されて1年も立たないうちに、彼は新しいプラネタリウムの投影機を開発した。23mの大きさのMark IIとして知られるこの投影機は、多くのプラネタリウムで使用された。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1872年生 Category:1938年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァルター・フィリガー · 続きを見る »

ヴァレリア (小惑星)

ヴァレリア (611 Valeria) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 命名の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分が「VL」であることに関係があると思われる (VaLeria)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァレリア (小惑星) · 続きを見る »

ヴァレンティーネ (小惑星)

ヴァレンティーネ (447 Valentine) は小惑星帯に位置する小惑星。1899年10月27日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 ヨハン・パリサの提案により、彼の後援者であったアルベルト・ザーロモン・フォン・ロートシルト (Albert Salomon von Rothschild) の娘の名前に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァレンティーネ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァレスカ (小惑星)

ヴァレスカ (610 Valeska) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 命名の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分が「VK」であることに関係があると思われる (ValesKa)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァレスカ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァーリア (小惑星)

ヴァーリア (987 Wallia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 10月13日が祝日の聖ヴァーリアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァーリア (小惑星) · 続きを見る »

ヴァールボーイ (小惑星)

ヴァールボーイ (839 Valborg) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 アダム・エーレンシュレーヤー (Adam Gottlob Oehlenschläger)の演劇『Axel e Valborg』のヒロインにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァールボーイ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァールタ (小惑星)

ヴァールタ (262 Valda) は、小惑星帯に位置する小さな小惑星の一つ。 1886年11月3日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。命名の由来は分かっていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァールタ (小惑星) · 続きを見る »

ヴァージニア (小惑星)

ヴァージニア (50 Virginia) は大きく暗い小惑星帯(メインベルト)の小惑星。 ジェイムズ・ファーガソンが1857年10月4日に、ロベルト・ルターが同年10月19日にそれぞれ独自に発見した。先に発表したのはルターだったが、ファーガソンが正式な発見者となっている。 名前の由来はわかっていないが、ローマの逸話にある父に殺された娘ヴィルジニアに基づいているという説、アメリカのバージニア州に基づくという説の二通りがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴァージニア (小惑星) · 続きを見る »

ヴィルトゥス (小惑星)

ヴィルトゥス (494 Virtus) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年10月3日、マックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。 ローマ神話の勇気と人徳を司る女神ヴィルトゥス(ウィルトゥース)にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィルトゥス (小惑星) · 続きを見る »

ヴィルヘルム・フェルスター

ヴィルヘルム・フェルスター(Wilhelm Julius Foerster, 1832年12月16日 - 1921年1月18日)は、ドイツの天文学者。平和主義者で倫理学者のフリードリヒ・ヴィルヘルム・フェルスターを息子に持つ。 シレジアに生まれ、ヨハン・フランツ・エンケの助手として働いた。教授資格を取得して、1863年ベルリン大学の准教授に就任した。1865年にエンケが亡くなると1903年までベルリン天文台の長を務めた。 彼は1860年にオスカー・レサーとともに小惑星エラトを発見したが、これは、2人以上の観測者によって発見された最初の小惑星であった。6771番の小惑星フェルスターは、彼にちなんで名づけられた。 彼はアルベルト・アインシュタインらとともにドイツ倫理文化学会やドイツ平和学会に参加し、第一次世界大戦前のナショナリズムの高まりに危機感を示した。またドイツの93人の文化人が戦争を支持するAufruf an die Kulturweltという文書に署名した時には、アインシュタイン、哲学者のオットー・ビューク、生理学者のゲオルク・ニコライとともに、戦争に反対するAufruf an die Europäerという文書に4人で署名した。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:フンボルト大学ベルリンの教員 Category:シレジア・ドイツ人 Category:1832年生 Category:1921年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィルヘルム・フェルスター · 続きを見る »

ヴィンチェンツォ・チェルッリ

ヴィンチェンツォ・チェルッリ(Vincenzo Cerulli、1859年4月20日テーラモ – 1927年5月30日メラーテ)は、イタリアの天文学者。 テーラモの名門の家に生まれた。テーラモで学んだ後、ローマ大学で物理学を学んだ。エリア・ミロセヴィッチと共に星表を製作した。観測に天文写真を用い始めた1人であり、火星と火星の衛星を観測した。ジョヴァンニ・スキアパレッリが発見した火星の「運河」が実在せず、光学的錯覚であることを主張し、火星の衛星の表面にクレータのあることを示した。私設の天文台を建設し観測を行った。 1910年に小惑星(704)インテラムニアを発見した。これは直径が約350kmあり、メインベルトにある小惑星としては5番目の大きさである。小惑星はチェルッリの故郷であり発見した場所でもあるテーラモのラテン語名からInteramniaと命名された。 1890年から1891年までイタリア天文学会の会長を務めた。火星のクレータと小惑星(366)ヴィンチェンティナはチェルッリの名が命名された。メラーテで没した。 なおチェルッリは自らが建設した天文台を1917年に国へ寄贈し、Collurania天文台の名で現在もイタリア国立天体物理学研究所(INAF)が運用している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィンチェンツォ・チェルッリ · 続きを見る »

ヴィンチェンティーナ (小惑星)

ヴィンチェンティーナ (366 Vincentina) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。ヴィンチェンティーナ族という極めて小規模な小惑星族に属するという説がある。 1893年3月21日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、イタリアの天文学者ヴィンチェンツォ・チェルッリにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィンチェンティーナ (小惑星) · 続きを見る »

ヴィンドボナ (小惑星)

ヴィンドボナ (231 Vindobona) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。表面の色は暗く、炭素化合物に富んだ組成を持つ。 1882年9月10日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、発見地であるウィーンのラテン語名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィンドボナ (小惑星) · 続きを見る »

ヴィニフェラ (小惑星)

ヴィニフェラ (759 Vinifera) は小惑星帯にある小惑星。フランツ・カイザーがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 小惑星名はヨーロッパブドウの学名ヴィティス・ヴィニフェラに由来し、発見者の先祖がワイン農家だったことに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィニフェラ (小惑星) · 続きを見る »

ヴィエンナ (小惑星)

ヴィエンナ (397 Vienna) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ウィーンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィエンナ (小惑星) · 続きを見る »

ヴィオレッタ (小惑星)

ヴィオレッタ (557 Violetta) は小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 アレクサンドル・デュマ・フィスの小説『椿姫』を原作としたジュゼッペ・ヴェルディ作のオペラ『椿姫』の登場人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィオレッタ (小惑星) · 続きを見る »

ヴィクトリア (小惑星)

ヴィクトリア (12 Victoria) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィクトリア (小惑星) · 続きを見る »

ヴィクトール・クノール

ヴィクトール・クノール(Виктор Кнорре / Viktor Knorre, 1840年10月4日 - 1919年8月25日)は、ウクライナ出身でドイツ系の帝政ロシアの天文学者。1827年にムィコラーイウ天文台を創設したカール・フリードリヒ・クノールの息子である。 1871年ごろからベルリン天文台で働き、1876年から1887年にかけて4つの小惑星を発見した。 Category:ドイツの天文学者 Category:ロシア帝国のドイツ人 Category:小惑星発見者 Category:ヘルソン県出身の人物 Category:ムィコラーイウ出身の人物 Category:1840年生 Category:1919年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィクトール・クノール · 続きを見る »

ヴィシバダ (小惑星)

ヴィシバダ (717 Wisibada) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でフランツ・カイザーによって発見された。 カイザーの出身地であるヴィースバーデンのラテン語名に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴィシバダ (小惑星) · 続きを見る »

ヴェネチア (小惑星)

ヴィネチア (487 Venetia) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年7月9日、ルイージ・カルネラがハイデルベルク天文台で発見した。 イタリアの都市、ヴェネツィアに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェネチア (小惑星) · 続きを見る »

ヴェラ (小惑星245番)

ヴェラ (245 Vera) は小惑星帯にある比較的大きな小惑星である。1885年にインドのマドラス(現:チェンナイ)でノーマン・ポグソンによって発見された。名前の由来については不明。 日本語で表記すると「ヴェラ」になる小惑星がもう一つ存在する (1302 Werra)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェラ (小惑星245番) · 続きを見る »

ヴェリタス (小惑星)

ヴェリタス (490 Veritas) は小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルク天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。ヴェリタスはラテン語で真理を意味する。 ヴェリタスの直径は115kmあり、ヴェリタス族の小惑星の中では直径125kmの (92) ウンディーナに次いで大きい。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェリタス (小惑星) · 続きを見る »

ヴェルダンディ (小惑星)

ヴェルダンディ (621 Werdandi) は小惑星帯の小惑星。1906年11月11日にハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 北欧神話の運命の女神、ノルン三姉妹の次女ヴェルザンディ (Verðandi) に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェルダンディ (小惑星) · 続きを見る »

ヴェロニカ (小惑星)

ヴェロニカ (612 Veronika) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 命名の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分が「VN」であることに関係があると思われる (VeroNika)。 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説『星の王子さま』で、主人公の故郷である小惑星は「B 612」とされているが、「(612) ヴェロニカ」とは直接の関係はない。なお、B612という小惑星も実際に存在する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェロニカ (小惑星) · 続きを見る »

ヴェーリンギア (小惑星)

ヴェーリンギア (226 Weringia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つである。 1882年7月19日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ウィーン市内にある町の名前ヴェーリングにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェーリンギア (小惑星) · 続きを見る »

ヴェヌシア (小惑星)

ヴェヌシア (499 Venusia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、スウェーデン領ヴェン島の別名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェヌシア (小惑星) · 続きを見る »

ヴェニアミン・ジェコフスキー

ヴェニアミン・パーヴロヴィチ・ジェコフスキー(ロシア語:Вениамин Павлович Жеховский;英語:Benjamin Jekhowsky、1881年 - 1953年)は、当時サンクトペテルブルク出身のフランスの天文学者である(フランス語読みすればバンジャマン・ジェコウスキー)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴェニアミン・ジェコフスキー · 続きを見る »

ヴォルフィアナ (小惑星)

ヴォルフィアナ (827 Wolfiana) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 248個の小惑星を発見したドイツの天文学者マックス・ヴォルフにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヴォルフィアナ (小惑星) · 続きを見る »

ボノニア (小惑星)

ボノニア (361 Bononia) は、小惑星帯にある比較的大きな小惑星。D型小惑星に分類され、ケイ酸塩、炭素化合物と無水ケイ酸塩からできていると考えられる。ヒルダ群に属する。 1893年3月11日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、イタリアのボローニャやフランスのブローニュ=シュル=メールのラテン語名にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボノニア (小惑星) · 続きを見る »

ボリビアーナ (小惑星)

ボリビアーナ (712 Boliviana) は小惑星帯の小惑星。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 南アメリカ諸国をスペインから独立に導いた軍人で政治家のシモン・ボリバル(Simón José Antonio de la Santísima Trinidad Bolívar y Palacios, 1783年 - 1830年)に因んで命名された。 2001年12月には宮城県と福島県で、2008年11月には福島県から三重県にかけて掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボリビアーナ (小惑星) · 続きを見る »

ボンディア (小惑星)

ボンディア (767 Bondia) は小惑星帯にある小惑星。ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 アメリカの天文学者ウィリアム・クランチ・ボンド、またはその息子でやはり天文学者のジョージ・フィリップス・ボンドに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボンディア (小惑星) · 続きを見る »

ボーリニア (小惑星)

ボーリニア (720 Bohlinia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーによって発見された。 スウェーデンの天文学者、カール・ボーリン (Karl Petrus Theodor Bohlin) の65歳の誕生日を記念して命名された。 コロニス族の一つである。ルーシー・D・クレスポ・ダ・シルヴァ (Lucy D’Escoffier Crespo da Silva)、リチャード・ビンゼル (Richard P. Binzel) らのグループは、1998年から2000年の観測データを用いて、これらの小惑星のスピン-ベクトル配置を求めた。この共同研究により、61個の新たな光度曲線が得られた。 ビンゼルとシェルテ・バス (Schelte J. Bus) はさらに研究を続け、2003年に波動光学的調査の結果を公表した。このプロジェクトは過去のデータに基くもので、Small Main-belt Asteroid Spectroscopic Survey, Phase II または SMASSII として知られる。可視光のスペクトルデータは1993年8月から1999年3月の間に集められた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボーリニア (小惑星) · 続きを見る »

ボーデア (小惑星)

ボーデア (998 Bodea) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 カール・ラインムートがハイデルベルクで発見した。ティティウス・ボーデの法則を発見したドイツの天文学者であるヨハン・ボーデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボーデア (小惑星) · 続きを見る »

ボトルフィア (小惑星)

ボトルフィア (741 Botolphia) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州ウィンチェスターでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 7世紀にイングランド・リンカンシャーのボストンに修道院を作った聖ボトルフにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボトルフィア (小惑星) · 続きを見る »

ボヘミア (小惑星)

ボヘミア (371 Bohemia) は小惑星帯に位置する標準的な小惑星。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 チェコの都市ボヘミアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とボヘミア (小惑星) · 続きを見る »

トミュリス (小惑星)

トミュリス (590 Tomyris) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 マッサゲタイの女王、トミュリスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトミュリス (小惑星) · 続きを見る »

トランスヴァーリア (小惑星)

トランスヴァーリア (715 Transvaalia) は小惑星帯にある小惑星。ハリー・エドウィン・ウッドがヨハネスブルグのユニオン天文台で発見した。南アフリカで最初に発見された小惑星であることから、当時のトランスヴァール州に因んで名付けられた。 この小惑星は1920年4月23日に再度「発見」されて仮符号 1920 GZ が与えられ、スージー (933 Susi) と名付けられたが、1928年にトランスヴァーリアと同一天体であったことが判明し、小惑星番号933と名前は1927年2月10日にカール・ラインムートが発見した別の小惑星 1927 CH に流用された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトランスヴァーリア (小惑星) · 続きを見る »

トリベルガ (小惑星)

トリベルガ (619 Triberga) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ちょうど4年の公転周期を持ち、4年ごとに太陽と地球との位置関係が全く同じ場所にくる。この事実は、月の質量を計算するのに役立った。 絶対等級が9.9であることから、直径はおおよそ43kmであると計算された。衝にある時の実視等級は13.5である。 ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州にあるTriberg im Schwarzwaldという町にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトリベルガ (小惑星) · 続きを見る »

トロヤ群

トロヤ群(トロヤぐん、英語:Trojan asteroid)は、惑星の公転軌道上の、太陽から見てその惑星に対して60度前方あるいは60度後方、すなわちラグランジュ点L4・L5付近を運動する小惑星のグループである。 単に「トロヤ群」という場合は通常「木星のトロヤ群」を意味する。(詳細は上記項目を参照。本項は簡単に記すだけにする。).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトロヤ群 · 続きを見る »

トロサ (小惑星)

トロサ (138 Tolosa) は、小惑星帯に位置する明るくて岩石質の小惑星の一つ。1874年5月19日にフランスの天文学者、アンリ・ジョセフ・ペロタンにより発見され、フランス・トゥールーズ地方のラテン語名にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトロサ (小惑星) · 続きを見る »

トーラ (小惑星)

トーラ (299 Thora) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年10月6日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、北欧神話の雷神トールにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトーラ (小惑星) · 続きを見る »

トーニ (小惑星)

トーニ (924 Toni) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトーニ (小惑星) · 続きを見る »

トゥーランドット (小惑星)

トゥーランドット (530 Turandot) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルク天文台のマックス・ヴォルフによって発見された。 ジャコモ・プッチーニのオペラ『トゥーランドット』に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトゥーランドット (小惑星) · 続きを見る »

トゥースネルダ (小惑星)

トゥースネルダ (219 Thusnelda) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つで、S型小惑星に属する。 1880年9月30日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、ゲルマン人の戦士アルミニウスの妻、トゥースネルダにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とトゥースネルダ (小惑星) · 続きを見る »

ヘラ (小惑星103番)

ヘラ (103 Hera) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。表面はケイ素で覆われている。1868年9月7日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見された。ギリシア神話のゼウスの妻、ヘラにちなんで命名された。なお、ローマ神話でヘラに対応するユノにちなんだ小惑星ジュノーも別に存在するほか、日本語で表記すると「ヘラ」になる小惑星がこれ以外に2つ存在する(ヘラを参照)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘラ (小惑星103番) · 続きを見る »

ヘラ (小惑星699番)

ヘラ (699 Hela) は、火星の公転軌道に外接する軌道を回っている小惑星。ヨーゼフ・ヘルフリッヒがハイデルベルクで発見した。 北欧神話の生死を司る女神ヘル (Hel) から名付けられた。なお、日本語で表記すると「ヘラ」になる小惑星がこれ以外に2つ存在する(ヘラを参照)。また、由来が同じで名前が異なる小惑星ヘルも存在する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘラ (小惑星699番) · 続きを見る »

ヘリオ (小惑星)

ヘリオ (895 Helio) は、小惑星帯の小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ヴォルフに命名を依頼された物理学者のフリードリッヒ・パッシェンが、当時研究していたヘリウムに因んで名付けた。 2005年10月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘリオ (小惑星) · 続きを見る »

ヘリオナーペ (小惑星)

ヘリオナーペ (967 Helionape) は小惑星帯に位置するフローラ族のS型小惑星である。ベルゲドルフのハンブルク天文台でウォルター・バーデによって発見された。 オーストリアの俳優アドルフ・リッター・フォン・ゾンネンタール (Adolf Ritter von Sonnenthal) 名をギリシャ語に訳したものから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘリオナーペ (小惑星) · 続きを見る »

ヘル (小惑星)

ヘル(949 Hel)は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 北欧神話に登場する女神ヘルにちなんで命名された。名前の由来が同じで綴りが違う小惑星ヘラも別に存在する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘル (小惑星) · 続きを見る »

ヘルミオネ (小惑星)

ヘルミオネ (121 Hermione) は、小惑星帯に位置する大きく暗い小惑星の一つで、C型小惑星であり、メインベルト外縁部のキュベレー族の仲間である。1872年5月12日にアメリカ合衆国の天文学者、J・C・ワトソンにより発見され、ギリシア神話に出てくるスパルタ王メネラーオスとヘレネーの娘、ヘルミオネーから命名された。 W・M・ケック天文台での観測で2002年に衛星が発見され、さらに2003年12月に行われた補償光学を用いた観測により、ヘルミオネ自体も接触二重小惑星であることが分かった。衛星の歳差の解析により、ヘルミオネは雪だるま型をしていると考えられている。雪だるま型が正しいとすると、この小惑星は半径60kmと80kmの2つの球からなり、その中心は115km離れている。 衛星の軌道の観測により、ヘルミオネの重量が正確に割り出された。雪だるまモデルにより密度は1.8 ± 0.2 g/cm³と推定され、ラブルパイルで構成されていると見られている。掩蔽は少なくとも3度観測されており、そのうち最新のものは2004年2月である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルミオネ (小惑星) · 続きを見る »

ヘルマン・ゴルトシュミット

ヘルマン・ゴルトシュミット画『キリスト』 ヘルマン・マイヤー・ザロモン・ゴルトシュミット(Hermann Mayer Salomon Goldschmidt, 1802年6月17日 - 1866年4月26日)は、ドイツ出身の天文学者・画家。生涯のほとんどをフランスで過ごし、14個の小惑星を発見した。ユダヤ系の出身。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルマン・ゴルトシュミット · 続きを見る »

ヘルバ (小惑星)

ヘルバ (880 Herba) は小惑星帯にある、比較的離心率の大きな小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ギリシア神話で災いと貧困の神とされるヘルバに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルバ (小惑星) · 続きを見る »

ヘルルーガ (小惑星)

ヘルルーガ (923 Herluga) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 3月2日が祝日の聖ヘルルーガにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルルーガ (小惑星) · 続きを見る »

ヘルヴェルティア (小惑星)

ヘルヴェルティア (801 Helwerthia) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 C型小惑星に分類され、エウノミア族と同様の軌道を回るが、構成が異なるために、エウノミア族には分類されない。 発見者の母親であるエリス・ヘルヴェルス=ヴォルフにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルヴェルティア (小惑星) · 続きを見る »

ヘルガ (小惑星)

ヘルガ (522 Helga) は、小惑星帯に位置する小惑星である。キュベレー族に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。軌道を計算したTh.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルガ (小惑星) · 続きを見る »

ヘルキニア (小惑星)

ヘルキニア (458 Hercynia) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年9月21日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 古代ローマの頃、現在のドイツ付近に広がっていた森林地帯に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルキニア (小惑星) · 続きを見る »

ヘルシリア (小惑星)

ヘルシリア (206 Hersilia) は、小惑星帯に位置する、とても大くて暗い小惑星の一つである。原始的で炭素に富んでおり、C型小惑星に分類される。 1879年10月13日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。 古代ローマ(王政ローマ)を建国したロムルスの妻ヘルシリアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルシリア (小惑星) · 続きを見る »

ヘルタ (小惑星)

ヘルタ (135 Hertha) は、小惑星帯の内側寄り、ニサ族の軌道に位置する大きな小惑星の一つ。スペクトルからはM型小惑星に分類されるが、レーダー観測では非金属質だと示唆するようなデータもある。また光度曲線のデータから、平坦な形であると推定される。 1874年2月18日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。北欧神話に出てくる大地と豊穣の女神ネルトゥスの別名ヘルタにちなみ命名された。なおネルトゥスという小惑星も別に存在する。 MUSES-C(はやぶさ)後継機の探査対象候補として検討されたことがある。 2000年と2008年に(後者は日本の石川県で)ヘルタによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘルタ (小惑星) · 続きを見る »

ヘレナ (小惑星)

ヘレナ (101 Helena) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1868年8月15日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見された。S型小惑星に分類され、岩石質で大きめである。かなり小規模な小惑星族を代表しているという見方もあるが、その範囲についてはよくわかっていない。 トロイア戦争の原因となった美女、ヘレネにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘレナ (小惑星) · 続きを見る »

ヘロディアス (小惑星)

ヘロディアス (546 Herodias) は小惑星帯の小惑星である。エウノミア族と近い軌道を回っているが組成はC型小惑星に近く、S型小惑星で構成されるエウノミア族のメンバーではないと考えられている。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見され、新約聖書に登場するヘロデ・アンティパスの后ヘロディアから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘロディアス (小惑星) · 続きを見る »

ヘンリカ (小惑星)

ヘンリカ (826 Henrika) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘンリカ (小惑星) · 続きを見る »

ヘーベ (小惑星)

ヘーベ (6 Hebe) は、火星と木星の間の小惑星帯にある、大型の小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘーベ (小惑星) · 続きを見る »

ヘッダ (小惑星)

ヘッダ (207 Hedda) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでC型小惑星に分類される。 1879年10月17日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、天文学者フリードリヒ・ヴィネッケの妻ヘドウィグ (Hedwig) の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘッダ (小惑星) · 続きを見る »

ヘドウィグ (小惑星)

ヘドウィグ (476 Hedwig) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ルイージ・カルネラによって発見された。スウェーデン出身のデンマークの天文学者エリス・ストレームグレンにより、彼の妻にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘドウィグ (小惑星) · 続きを見る »

ヘカテ (小惑星)

ヘカテ (100 Hekate) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ヒギエア族と同じような軌道を通るが、0.19という高いアルベドを持つS型小惑星であるため、主にC型小惑星で構成されるヒギエア族には通常分類されない。 1868年7月11日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見された、ちょうど100個目の小惑星である。ギリシア神話の女神ヘカテーおよび、ギリシア語で100を意味するhekatonより命名された。2003年7月14日にニュージーランドで掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘカテ (小惑星) · 続きを見る »

ヘキュバ (小惑星)

ヘキュバ (108 Hecuba) は、小惑星帯に位置する明るくて比較的大きな小惑星の一つ。ヒギエア族と同じような軌道を回るが、C型小惑星で構成されたヒギエア族と異なりS型小惑星であるため、ここには分類されない。 1869年4月2日にドイツの天文学者、ロベルト・ルターによりデュッセルドルフのビルク天文台で発見された。トロイア戦争の英雄プリアモス王の妻、ヘキュバにちなみ命名された。 2005年10月に千葉県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘキュバ (小惑星) · 続きを見る »

ヘクトル (小惑星)

ヘクトル (624 Hektor) は、木星のトロヤ群の中で最も大きな小惑星である。アウグスト・コプフによってハイデルベルクで発見された。衛星を持つ小惑星としても知られる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘクトル (小惑星) · 続きを見る »

ヘスペリア (小惑星)

ヘスペリア (69 Hesperia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでM型小惑星である。1869年4月26日にイタリアの著名な天文学者、ジョヴァンニ・スキアパレッリ (Giovanni Schiaparelli) により発見された。これは彼が発見した唯一の小惑星である。ギリシア神話に登場するニンフの一人ヘスペリデスにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘスペリア (小惑星) · 続きを見る »

ヘスティア (小惑星)

ヘスティア (46 Hestia) は暗くて大きい小惑星帯の小惑星。 ヘスティア族最初の小惑星でもある。 ギリシャ神話の炉の女神ヘスティアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヘスティア (小惑星) · 続きを見る »

ブランビラ (小惑星)

ブランビラ (640 Brambilla) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 E.T.A.ホフマンの小説『Prinzessi Brambilla』にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブランビラ (小惑星) · 続きを見る »

ブランゲーネ (小惑星)

ブランゲーネ (606 Brangäne) は、小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフがハイデルベルクで発見した。 リヒャルト・ワーグナーの楽劇『トリスタンとイゾルデ』の登場人物ブランゲーネにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブランゲーネ (小惑星) · 続きを見る »

ブラジリア (小惑星)

ブラジリア (293 Brasilia) は小惑星帯にある小惑星の一つ。ブラジリア族という小規模な小惑星族に属する。なお、ブラジリア族の範囲は研究者によって異なる。 1890年5月20日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見され、ブラジルにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブラジリア (小惑星) · 続きを見る »

ブリュンヒルト (小惑星)

ブリュンヒルト (123 Brunhild) は、小惑星帯に位置する典型的な岩石質の小惑星の一つでS型小惑星に分類される。1872年7月31日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、北欧神話に登場するワルキューレの一人、ブリュンヒルデ (Brünnehilde) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブリュンヒルト (小惑星) · 続きを見る »

ブリギッタ (小惑星)

ブリギッタ (450 Brigitta) は小惑星帯に位置する小惑星。エオス族に属する。1899年10月10日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。名前の由来については不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブリギッタ (小惑星) · 続きを見る »

ブリクシア (小惑星)

ブリクシア (521 Brixia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した小惑星で、イタリアの都市ブレシアのラテン語名にちなんで名づけられた。 2006年3月に鹿児島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブリクシア (小惑星) · 続きを見る »

ブリセイス (小惑星)

ブリセイス (655 Briseïs) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ギリシア神話に登場するトロイアの奴隷、寡婦であるブリセイスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブリセイス (小惑星) · 続きを見る »

ブルナ (小惑星)

ブルナ (290 Bruna) は小惑星帯にある小さな小惑星の一つ。 1890年3月20日にウィーンでオーストリアの天文学者ヨハン・パリサによって発見され、チェコ(当時はオーストリア領)の都市ブルノにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルナ (小惑星) · 続きを見る »

ブルンジア (小惑星)

ブルンジア (901 Brunsia) は小惑星帯に位置するS型小惑星であり、フローラ族の軌道を回っている。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツの天文学者エルンスト・ブルンズにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルンジア (小惑星) · 続きを見る »

ブルーシア (小惑星)

ブルーシア (323 Brucia) は火星横断小惑星のひとつである。また天体写真によって発見された初めての小惑星であり、200以上の小惑星を発見し、天体の探索方法の草分けとなったマックス・ヴォルフにとって最初に発見した小惑星でもある。 1891年に発見され、天文学界のパトロンであったアメリカ人女性のキャサリン・ブルース (Catherine Wolfe Bruce) を称えて命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルーシア (小惑星) · 続きを見る »

ブルディガラ (小惑星)

ブルディガラ (384 Burdigala) は、小惑星帯の典型的な小惑星である。 フランスの天文学者、フェルナン・クーティによってボルドーで発見され、ボルドーのラテン語名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルディガラ (小惑星) · 続きを見る »

ブルフザリア (小惑星)

ブルフザリア (455 Bruchsalia) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年5月22日、マックス・ヴォルフ、アルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 ドイツの都市ブルッフザールにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルフザリア (小惑星) · 続きを見る »

ブルグンディア (小惑星)

ブルグンディア (374 Burgundia) は小惑星帯の標準的な小惑星であり、S型小惑星に分類される。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 5-6世紀のフランスに存在したブルグント王国から命名された。 ブルグンディアは長い間、当時ケレス族と呼ばれていた小惑星族のメンバーだと考えられていたが、組成が異なるため無関係であることが2002年に明らかとなった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブルグンディア (小惑星) · 続きを見る »

ブレンデリア (小惑星)

ブレンデリア (761 Brendelia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ドイツの天文学者フランツ・カイザーがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ドイツの天文学者、オットー・ブレンデル(Otto Rudolf Martin Brendel、1862年 - 1939年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブレンデリア (小惑星) · 続きを見る »

ブレディキナ (小惑星)

ブレディキナ (786 Bredichina) は小惑星帯に位置する小惑星。1914年4月20日、ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者フランツ・カイザーが発見した。 プルコヴォ天文台の台長を務めたロシアの天文学者、フョードル・ブレディキン(Fyodor Aleksandrovich Bredikhin、ロシア語表記:Фёдор Александрович Бредихин、1831年 – 1904年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブレディキナ (小惑星) · 続きを見る »

ブーザレアー (小惑星)

ブーザレアー (859 Bouzaréah) は、小惑星帯の小惑星。フランスの天文学者フレデリック・シー (Frédéric Sy) がアルジェ天文台で発見した。 アルジェ天文台(現在は天文学天体物理学地球物理学中央研究所:Centre de Recherche en Astronomie, Astrophysique et Géophysique:CRAAG)のある、アルジェ郊外の街ブーザレアー (Bouzaréah) から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブーザレアー (小惑星) · 続きを見る »

ブダ (小惑星)

ブダ (908 Buda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ハンガリーの首都ブダペストの一部ブダにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とブダ (小惑星) · 続きを見る »

プラクセディス (小惑星)

プラクセディス (547 Praxedis) は小惑星帯の小惑星である。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見され、ドイツの作家ヴィクトール・フォン・シェッフェルの作品『エッケハルト』(Ekkehard) の登場人物にちなんで命名された。 2006年11月に鹿児島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプラクセディス (小惑星) · 続きを見る »

プリムノ (小惑星)

プリムノ (261 Prymno) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。B型小惑星に分類され、原始的であるがC型小惑星とは異なった成分を持つ。 1886年10月31日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するオケアニデスの一柱にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプリムノ (小惑星) · 続きを見る »

プリムラ (小惑星)

プリムラ (970 Primula) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 サクラソウ科のサクラソウ属 (Primula) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプリムラ (小惑星) · 続きを見る »

プリンストニア (小惑星)

プリンストニア (508 Princetonia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、かつて所属していたプリンストン大学にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプリンストニア (小惑星) · 続きを見る »

プリアムス (小惑星)

プリアムス (884 Priamus) は、木星トロヤ群の小惑星。木星より約60度後方のラグランジュ点に存在している。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ホメロスの叙事詩『イリアス』に登場するトロイア最後の王、プリアモスにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプリアムス (小惑星) · 続きを見る »

プリスカ (小惑星)

プリスカ (997 Priska) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 カール・ラインムートがハイデルベルクで発見した。ベネディクト修道院の創立者である聖プリスカ(エステの聖女ベアトリス)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプリスカ (小惑星) · 続きを見る »

プルーデンティア (小惑星)

プルーデンティア (474 Prudentia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 マックス・ヴォルフが発見し、ラテン語で「慎重」を表す言葉に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプルーデンティア (小惑星) · 続きを見る »

プルコヴァ (小惑星)

プルコヴァ (762 Pulcova) は小惑星帯に位置する小惑星。ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンがクリミア半島にあったシメイズ天文台で発見した。 サンクトペテルブルクの南に1839年に創設されたプルコヴォ天文台に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプルコヴァ (小惑星) · 続きを見る »

プレチオーザ (小惑星)

プレチオーザ (529 Preziosa) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルク天文台のマックス・ヴォルフによって発見された。 カール・マリア・フォン・ウェーバーのオペラ『プレチオーザ』に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプレチオーザ (小惑星) · 続きを見る »

プレトリア (小惑星)

プレトリア (790 Pretoria) は小惑星帯に位置する小惑星である。ヨハネスブルグのユニオン天文台でハリー・エドウィン・ウッドによって発見された。 ウッドが天体観測をした南アフリカの首都、プレトリアに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプレトリア (小惑星) · 続きを見る »

プロトゲネイア (小惑星)

プロトゲネイア (147 Protogeneia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、主として炭素よりなる暗い表面を持つ。 1875年7月10日にハンガリーの天文学者、レオポルド・シュルホフにより発見された。これは彼が発見した唯一の小惑星である。ギリシア神話に登場するエレクテウスの娘の一人プロトゲネイアにちなんで命名された。2002年5月28日にテキサス州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプロトゲネイア (小惑星) · 続きを見る »

プロビタス (小惑星)

プロビタス (902 Probitas) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 ラテン語で「誠実」を意味する「プロビタス」に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプロビタス (小惑星) · 続きを見る »

プロクネ (小惑星)

プロクネ (194 Prokne) は、小惑星帯に位置する、大きくて暗い小惑星の一つ。C型小惑星に分類される。 1879年3月21日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するピロメーラーの姉プロクネーにちなんで命名された。 2008年12月8日に日本の近畿地方で掩蔽が観測されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプロクネ (小惑星) · 続きを見る »

プロセルピナ (小惑星)

プロセルピナ (26 Proserpina) は小惑星帯(メインベルト)の小惑星。研究者によってはプロセルピナに代表される小惑星族が存在すると考える者もいる。 デュッセルドルフでロベルト・ルターによって発見された。ローマ神話のユーピテルとケレースの娘、プロセルピナから名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプロセルピナ (小惑星) · 続きを見る »

プティ・プランス (衛星)

プティ・プランス ((45) Eugenia I Petit-Prince) は、小惑星 (45) ウジェニアの衛星。二つ発見されている衛星のうち、外側の軌道を回っている。 1998年にマウナケア天文台群のカナダ・フランス・ハワイ望遠鏡を用いた観測で発見された。2003年にアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説『星の王子さま』の名前の由来にもなった、フランス皇后ウジェニーの息子ナポレオン・ウジェーヌ・ルイ・ボナパルト(ナポレオン4世)に因んで命名された。 プティ・プランスは、地上の望遠鏡からの観測で発見された最初の小惑星の衛星である(最初に発見された小惑星の衛星は、木星探査機ガリレオによって発見されたイダの衛星ダクティル)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプティ・プランス (衛星) · 続きを見る »

プシケ (小惑星)

プシケ (16 Psyche) は、太陽系の小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転しており、小惑星帯の中では13番目に大きな天体である。 組成は純度の高い鉄とニッケルからなる金属であると推定されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とプシケ (小惑星) · 続きを見る »

パミーナ (小惑星)

パミーナ (539 Pamina) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 モーツァルトのオペラ『魔笛』の登場人物、夜の女王の娘パミーナに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパミーナ (小惑星) · 続きを見る »

パノパエア (小惑星)

パノパエア (70 Panopaea) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1861年5月5日にドイツの天文学者、ヘルマン・ゴルトシュミット (Hermann Mayer Salomon Goldschmidt) によりパリ天文台で発見された。これは彼が発見した14個目にして最後の小惑星である。ギリシア神話に登場するニンフの一人パノパエアにちなみ命名された。 エウノミア族と同じような軌道を回っているが、C型小惑星であるため、S型小惑星によって構成されているエウノミア族の母天体から形成されたものではないと考えられる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパノパエア (小惑星) · 続きを見る »

パラティア (小惑星)

パラティア (415 Palatia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、英語でプファルツ選帝侯領を意味する Electoral Palatinate にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパラティア (小惑星) · 続きを見る »

パラス (小惑星)

パラス (2 Pallas) は小惑星帯最大の小惑星。以前はケレスが最大の小惑星であったが、2006年のIAU総会でケレスが準惑星に分類されたため、小惑星帯ではパラスが最大となった。なおパラスも将来的に準惑星に分類される可能性がある。 1802年3月28日にドイツのブレーメンでハインリヒ・オルバースにより発見され、ギリシア神話に登場するトリートーンの娘パラスにちなんで命名された(ギリシア神話にはパラスという名の男性も登場するが、初期の小惑星はすべて女性名が付けられた)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパラス (小惑星) · 続きを見る »

パリャーナ (小惑星)

パリャーナ (347 Pariana) は、小惑星帯にある大きな小惑星であり、M型小惑星に分類される。 1892年11月28日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパリャーナ (小惑星) · 続きを見る »

パリサナ (小惑星)

パリサナ (914 Palisana) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 1874年から1923年までに小惑星を122個発見したオーストリアの天文学者ヨハン・パリサに因んで命名された。 2004年10月と2006年2月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパリサナ (小惑星) · 続きを見る »

パリサティス (小惑星)

パリサティス (888 Parysatis) は、小惑星帯の小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ペルシア王ダレイオス2世の異母妹で王妃のパリュサティスに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパリサティス (小惑星) · 続きを見る »

パルマ (小惑星)

パルマ (372 Palma) は小惑星帯の比較的大きな小惑星の1つである。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 スペインの都市パルマ・デ・マヨルカにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパルマ (小惑星) · 続きを見る »

パルテノペ (小惑星)

パルテノペ (11 Parthenope) は、太陽系の大きく明るい小惑星のひとつであり、火星と木星の間の小惑星帯を公転している。この小惑星はマグネシウムや鉄などを含むケイ酸塩と、金属ニッケルや鉄から構成されていると推定されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパルテノペ (小惑星) · 続きを見る »

パレス (小惑星)

パレス (49 Pales) は大きいが暗いメインベルト小惑星帯の小惑星。 ヘルマン・ゴルトシュミットが1857年7月19日に発見し、ローマ神話の牧畜の女神パレスにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパレス (小惑星) · 続きを見る »

パンルヴァ (小惑星)

パンルヴァ (953 Painleva) は小惑星帯に位置する小惑星である。アルジェリアのアルジェ天文台でヴェニアミン・ジェコフスキーによって発見された。 フランスの数学者ポール・パンルヴェにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパンルヴァ (小惑星) · 続きを見る »

パンドラ (小惑星)

パンドラ (55 Pandora) は、太陽系の火星と木星の間の小惑星帯にある、比較的大型の非常に明るい小惑星のひとつ。 1858年9月10日にジョージ・サールにより発見された。これはサールが発見した唯一の小惑星であった。ギリシア神話に登場する最初の人間の女、パンドラにちなみ命名された。 土星の衛星にも同名の天体パンドラが存在する。 2002年4月には、北海道でパンドラによるポルックスの掩蔽(観測史上初の小惑星による1等星食)が起きるはずだったが、天候不良により観測できなかった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパンドラ (小惑星) · 続きを見る »

パーシヴァル・ローウェル

観測中のローウェル 水星の観測結果(1896年) 火星の運河だけでなく水星についても地形を「観測」していた パーシヴァル・ローウェル(Percival Lowell, 1855年3月13日 - 1916年11月12日)は、アメリカ合衆国ボストン生まれの天文学者であり、日本研究者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパーシヴァル・ローウェル · 続きを見る »

パトリツィア (小惑星)

パトリツィア (436 Patricia) は小惑星帯の外縁部に位置する小惑星。1898年9月13日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 名前の由来はわかっていないが、ドイツ語と思われる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパトリツィア (小惑星) · 続きを見る »

パトロクロス (小惑星)

パトロクロス (617 Patroclus) はトロヤ群に属する小惑星で、それ自体とほぼ同じ大きさの衛星を持つ、いわば二重小惑星と呼ぶべき天体であることで知られる。 1906年にドイツの天文学者アウグスト・コプフによりハイデルベルクで発見され、ギリシア神話の英雄パトロクロスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパトロクロス (小惑星) · 続きを見る »

パブロ・コトノ

パブロ・コトノ(Pablo Cottenot)は、19世紀のフランスの天文学者である。 コトノはマルセイユ天文台で働いていたが、エドゥアール・ステファンによると、彼は言葉が不自由だったため、研究生活は長くは続かなかったという。しかし彼は1878年に小惑星を1つ発見している。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパブロ・コトノ · 続きを見る »

パパゲーナ (小惑星)

パパゲーナ (471 Papagena) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 マックス・ヴォルフが発見し、モーツァルトのオペラ『魔笛』の登場人物にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパパゲーナ (小惑星) · 続きを見る »

パティエンティア (小惑星)

パティエンティア (451 Patientia) は小惑星帯に位置する巨大な小惑星。1899年12月4日、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 名前は「忍耐」を表すラテン語に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパティエンティア (小惑星) · 続きを見る »

パドゥア (小惑星)

パドゥア (363 Padua) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。リディア族に分類される。 1893年3月17日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、イタリアの都市パドヴァ (Padova) にちなんで名づけられた。 2006年3月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパドゥア (小惑星) · 続きを見る »

パウリ (小惑星)

パウリ (537 Pauly) は、小惑星帯に位置する小惑星である。オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 ドイツの砂糖工場の経営者にしてアマチュアのレンズ職人でもあり、カール・ツァイス社の天文学部門が新設される際、エルンスト・アッベによって天体望遠鏡開発の責任者に抜擢されたマックス・パウリにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパウリ (小惑星) · 続きを見る »

パウリーナ (小惑星)

パウリーナ (278 Paulina) は小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1888年5月16日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。名前の由来については不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパウリーナ (小惑星) · 続きを見る »

パウル・ゲッツ

パウル・ゲッツ(Paul Götz、1883年 - 1962年)はドイツの天文学者である。 1907年にハイデルベルク大学のケーニッヒシュトゥール天文台で博士号を取った。 当時、ハイデルベルクの天文台はマックス・ヴォルフの下、小惑星の観測の中心地で、レイモンド・ドゥーガン、ヨーゼフ・ヘルフリッヒ、フランツ・カイザー、カール・ラインムート、エミール・エルンスト、アルフレート・ボーアマンらが競うように多くの小惑星を発見していた。 2278番の小惑星ゲッツは彼の名前にちなんで命名された。 Category:小惑星発見者 Category:ドイツの天文学者 Category:1883年生 Category:1962年没 Category:天文学に関する記事.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパウル・ゲッツ · 続きを見る »

パクス (小惑星)

パクス (679 Pax) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ローマ神話に登場する平和と秩序の女神パークスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とパクス (小惑星) · 続きを見る »

ヒラリタス (小惑星)

ヒラリタス (996 Hilaritas) は、小惑星帯の小惑星。ヨハン・パリサがウィーンで発見した。 パリサが1925年に死去した後、陽気な人物とされた彼を偲んで、ラテン語で「陽気」を表す言葉から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒラリタス (小惑星) · 続きを見る »

ヒルンド (小惑星)

ヒルンド (706 Hirundo) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ラテン語でツバメを意味する「ヒルンド」に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒルンド (小惑星) · 続きを見る »

ヒルデガルト (小惑星)

ヒルデガルト (898 Hildegard) は小惑星帯に位置する、比較的離心率の大きな小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 中世ドイツのベネディクト会系女子修道院長で、宗教劇の作家、伝記作家、言語学者、詩人でもあるヒルデガルト・フォン・ビンゲンから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒルデガルト (小惑星) · 続きを見る »

ヒルドルン (小惑星)

ヒルドルン (928 Hildrun) は、小惑星帯の小惑星。カール・ラインムートがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 聖女に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒルドルン (小惑星) · 続きを見る »

ヒルドブルク (小惑星)

ヒルドブルク (684 Hildburg) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒルドブルク (小惑星) · 続きを見る »

ヒルダ (小惑星)

ヒルダ (153 Hilda) は、小惑星帯の外縁部に位置するかなり大きな小惑星の一つ。 表面は炭素化合物で覆われており暗い。 ヒルダの公転周期は木星と2:3の軌道共鳴になっており、同じような軌道を持つ小惑星のグループはヒルダ群と呼ばれる。ただし物理的な性質がそれぞれ異なるため、ヒルダ「族 (Family)」とは呼ばれない。 1875年11月2日にオーストリアの天文学者・ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、天文学者テオドール・オッポルツァーの娘に因んで名付けられた。 光度曲線の振幅は小さく、球体に近い形をしていると考えられていたが、2002年12月31日に日本で掩蔽が観測され、楕円体であることが判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒルダ (小惑星) · 続きを見る »

ヒッポ (小惑星)

ヒッポ (426 Hippo) は、小惑星帯に位置するとても大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ヌミディアの都市ヒッポレギウス(現在のアルジェリア北東部アンナバ付近)にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒッポ (小惑星) · 続きを見る »

ヒッポダミア (小惑星)

ヒッポダミア (692 Hippodamia) は小惑星帯の外縁部に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフとアウグスト・コプフによって発見された。 ギリシア神話で、アガメムノンの祖先でペロプスの妻とされるヒッポダメイアにちなんで命名された。また仮符号のアルファベット部分が「HD」であることにも関係があると思われる (HippoDamia)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒッポダミア (小惑星) · 続きを見る »

ヒブリス (小惑星)

ヒブリス (430 Hybris) は小惑星帯に位置する小惑星。1897年12月18日、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 ギリシア神話の傲慢の女神ヒュブリス(ラテン語ではヒブリス)にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒブリス (小惑星) · 続きを見る »

ヒプシピレ (小惑星)

ヒプシピレ (587 Hypsipyle) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話の人物で、レームノス島の女王であるヒュプシピュレーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒプシピレ (小惑星) · 続きを見る »

ヒパティア (小惑星)

ヒパティア (238 Hypatia) は小惑星帯にある小惑星である。1884年にヴィクトール・クノールによって発見された。ローマ時代のエジプト属州の天文学者ヒュパティア(ラテン語名ヒパティア)から名付けられた。 2004年と2005年に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒパティア (小惑星) · 続きを見る »

ヒギエア (小惑星)

ヒギエア (10 Hygiea) は、火星と木星の間の小惑星帯(メインベルト)にある、将来的に準惑星に分類される可能性がある大型の小惑星。 1849年4月12日にイタリアの天文学者アンニーバレ・デ・ガスパリスよって発見され、ギリシア神話に登場する医神アスクレーピオスの娘で健康の女神、ヒュギエイアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とヒギエア (小惑星) · 続きを見る »

ビュドロザ (小惑星)

ビュドロザ (338 Budrosa) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。M型小惑星に分類される。 1892年9月25日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明だが、フランス語の女性名ではないかと言われている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビュドロザ (小惑星) · 続きを見る »

ビルキス (小惑星)

ビルキス (585 Bilkis) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でアウグスト・コプフによって発見された。 シバの女王の別称の一つにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビルキス (小惑星) · 続きを見る »

ビルギット (小惑星)

ビルギット (960 Birgit) は小惑星帯に位置するフローラ族のS型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 スウェーデンの天文学者 Bror Ansgar Asplind の娘にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビルギット (小惑星) · 続きを見る »

ビーグル (小惑星)

ビーグル (656 Beagle) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 チャールズ・ダーウィンの乗船したビーグル号にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビーグル (小惑星) · 続きを見る »

ビブリス (小惑星)

ビブリス (199 Byblis) は、小惑星帯に位置する、比較的大きな小惑星の一つ。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビブリス (小惑星) · 続きを見る »

ビビリア (小惑星)

ビビリア (144 Vibilia) は、小惑星帯の内側寄りに位置する比較的大くて暗い小惑星の一つ。ビビリア族という小規模な小惑星族の中では最も大きい。 1875年6月3日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ローマ神話の女神ビビリアにちなんで命名された。 1993年と2001年の2度、掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビビリア (小惑星) · 続きを見る »

ビアンカ (小惑星)

ビアンカ (218 Bianca) は、小惑星帯に位置する標準的な大きさの小惑星の一つで、S型小惑星に属する。 1880年9月4日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、当時オーストリア・ハンガリー帝国で人気のオペラ歌手だったビアンカ・ブラニチにちなんで命名された。 なお、天王星にもビアンカという名前の衛星が存在するが、こちらはシェイクスピア作品の登場人物に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とビアンカ (小惑星) · 続きを見る »

ピュラ (小惑星)

ピュラ (632 Pyrrha) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ギリシア神話に登場するエピメーテウスとパンドーラーの娘で、デウカリオーンの妻であるピュラーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピュラ (小惑星) · 続きを見る »

ピッパ (小惑星)

ピッパ (648 Pippa) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ゲアハルト・ハウプトマンの小説『Und Pippa tanzt』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピッパ (小惑星) · 続きを見る »

ピッツバーギア (小惑星)

ピッツバーギア (484 Pittsburghia) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年4月29日、マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 アメリカ・ペンシルベニア州の都市ピッツバーグにちなんで名付けられた。 2010年1月に滋賀県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピッツバーギア (小惑星) · 続きを見る »

ピッカ (小惑星)

ピッカ (803 Picka) は小惑星帯の小惑星である。オーストリアの天文学者ヨハン・パリサがウィーンで発見した。 チェコの内科医フレデリック・ピックにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピッカ (小惑星) · 続きを見る »

ピッカリンギア (小惑星)

ピッカリンギア (784 Pickeringia) は小惑星帯に位置する小惑星である。1914年5月20日、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。 アメリカ合衆国の天文学者の兄弟エドワード・ピッカリングとウィリアム・ヘンリー・ピッカリングに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピッカリンギア (小惑星) · 続きを見る »

ピティア (小惑星)

ピティア (432 Pythia) は小惑星帯に位置する小惑星。1897年12月18日、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 ギリシア神話のアポロンの神託所の巫女ピティアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピティア (小惑星) · 続きを見る »

ピア (小惑星)

ピア (614 Pia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 トリエステにあったJohann Nepomuk Kriegerの私設天文台であるピア天文台にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピア (小惑星) · 続きを見る »

ピアッツィア (小惑星)

ピアッツィア (1000 Piazzia) は、小惑星帯に位置する小惑星番号がちょうど1000の小惑星である。カール・ラインムートがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 最初の小惑星とされていたケレス(2006年以降は準惑星)の発見者であるジュゼッペ・ピアッツィにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピアッツィア (小惑星) · 続きを見る »

ピエレッタ (小惑星)

ピエレッタ (312 Pierretta) は、小惑星帯の小惑星である。 1891年8月28日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明だが、フランス語の女性名だと言われている。 2008年12月に、千葉県でピエレッタによる掩蔽と思われる恒星の減光が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とピエレッタ (小惑星) · 続きを見る »

ツバイーダ (小惑星)

ツバイーダ (865 Zubaida) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 カール・マリア・フォン・ウェーバーのオペラ『アブ・ハッサン』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツバイーダ (小惑星) · 続きを見る »

ツヴェタナ (小惑星)

ツヴェタナ (785 Zwetana) は、小惑星帯の小惑星。1914年3月30日にアダム・マシンガーが発見した。 ブルガリア人キリル・ポポフの娘に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツヴェタナ (小惑星) · 続きを見る »

ツァッヒア (小惑星)

ツァッヒア (999 Zachia) は小惑星帯に位置する小惑星。1923年8月9日、ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者カール・ラインムートが発見した。 ケレスを再発見したドイツの天文学者、フランツ・フォン・ツァハ(Franz Xaver Freiherr von Zach, 1754年 - 1832年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツァッヒア (小惑星) · 続きを見る »

ツァイア (小惑星)

ツァイア (952 Caia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。 ヘンリク・シェンキェヴィチの小説『クォ・ヴァディス』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツァイア (小惑星) · 続きを見る »

ツァイシア (小惑星)

ツァイシア (851 Zeissia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 ドイツの光学機器製造会社カール・ツァイスに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツァイシア (小惑星) · 続きを見る »

ツィタ (小惑星)

ツィタ (689 Zita) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 オーストリア=ハンガリー帝国最後の皇帝であるカール1世の王妃ツィタ・フォン・ブルボン=パルマにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツィタ (小惑星) · 続きを見る »

ツェラスキア (小惑星)

ツェラスキア (807 Ceraskia) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ソビエト連邦の天文学者ヴィトリド・ツェラスキーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェラスキア (小惑星) · 続きを見る »

ツェリンダ (小惑星)

ツェリンダ (654 Zelinda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 イタリアの数学者ウリッセ・ディニの娘、またはフランスの天文学者カミーユ・フラマリオンの姪にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェリンダ (小惑星) · 続きを見る »

ツェリーマ (小惑星)

ツェリーマ (633 Zelima) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 命名はドイツ系の女性名からだが、仮符号のアルファベット部分が「ZM」であることに関係があると思われる (ZeliMa)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェリーマ (小惑星) · 続きを見る »

ツェルリーナ (小惑星)

ツェルリーナ (531 Zerlina) は小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルク天文台のマックス・ヴォルフによって発見された。 モーツァルトのオペラ『ドン・ジョヴァンニ』の登場人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェルリーナ (小惑星) · 続きを見る »

ツェルビネッタ (小惑星)

ツェルビネッタ (693 Zerbinetta) は小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフがハイデルベルクで発見した。 リヒャルト・シュトラウスのオペラ『ナクソス島のアリアドネ』の登場人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェルビネッタ (小惑星) · 続きを見る »

ツェーリンギア (小惑星)

ツェーリンギア(421 Zähringia)は、小惑星帯に位置する小さな小惑星である。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、バーデン辺境伯やツェーリンゲン大公といったドイツ南西部の領邦君主を輩出したツェーリンゲン家にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とツェーリンギア (小惑星) · 続きを見る »

テミス (小惑星)

テミス (24 Themis) は小惑星帯の小惑星。直径が198kmと大きく、テミス族の最大の小惑星である。イタリアの天文学者アンニーバレ・デ・ガスパリスが1853年に発見した。 ギリシャ神話の神で、ゼウスの二番目の妻であるテミス(Θέμις)から命名された。また、テミスという名は1905年にウィリアム・ヘンリー・ピッカリングが"発見"を主張し、後に不存在が確認された土星の衛星にも命名された。 テミスの表面には炭素化合物を含んだ水の氷が霜の形で存在している。メインベルトの小惑星にこのような特徴が発見されたのはテミスが初めての例である。氷は小惑星の表面に長期間存在できないと考えられているため、天体深部から漏出してきた水蒸気が固体化したという説や、流星塵が引き起こす侵食により地下の氷の層が露出したという説が唱えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテミス (小惑星) · 続きを見る »

テューラ (小惑星)

テューラ (115 Thyra) は、小惑星帯に位置する大くて明るい小惑星の一つ。1868年8月6日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見され、10世紀前半のデンマーク王ゴームの妃でハーラル1世の母テューラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテューラ (小惑星) · 続きを見る »

テューリンギア (小惑星)

テューリンギア (934 Thüringia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ベルゲドルフ天文台でウォルター・バーデによって発見された。 バーデがニューヨークに行くのに使った、船長がアマチュア天文家でもある大西洋航路の船から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテューリンギア (小惑星) · 続きを見る »

テルプシコレ (小惑星)

テルプシコレ (81 Terpsichore) は小惑星帯の小惑星。マルセイユ天文台でエルンスト・テンペルが発見した。 名前は、ギリシア神話に登場する文芸の女神ムーサたちの1人、テルプシコラのラテン名「テルプシコレ」から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテルプシコレ (小惑星) · 続きを見る »

テルゲステ (小惑星)

テルゲステ (478 Tergeste) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ルイージ・カルネラによって発見された。名前はイタリア北部の都市トリエステのラテン語名に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテルゲステ (小惑星) · 続きを見る »

テルシディナ (小惑星)

テルシディナ (345 Tercidina) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると考えられている。 1892年11月23日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明だが、フランス語の女性名ではないかと言われている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテルシディナ (小惑星) · 続きを見る »

テレジア (小惑星)

テレジア (295 Theresia) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年8月17日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。フランツ1世の皇后で事実上の女帝だったマリア・テレジアにちなんで名付けられたのではないかと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテレジア (小惑星) · 続きを見る »

テティス (小惑星)

テティス (17 Thetis) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。 比較的明るい表面をしており、ケイ酸塩とニッケル鉄から構成されていると推定されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテティス (小惑星) · 続きを見る »

テア (小惑星)

テア (453 Tea) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年2月22日、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前はケルト神話に由来するらしいが、詳細は不明。 1980年代にフランスがテアへ小惑星探査機「ベスタ」を送ろうと計画したが、探査機は結局建造されなかった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテア (小惑星) · 続きを見る »

ティマンドラ (小惑星)

ティマンドラ (603 Timandra) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ギリシア神話に登場するヘレネーの異父姉妹ティーマンドラーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティマンドラ (小惑星) · 続きを見る »

ティネット (小惑星)

ティネット (687 Tinette) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティネット (小惑星) · 続きを見る »

ティルザ (小惑星)

ティルザ (267 Tirza) は、小惑星帯に位置する暗い小惑星の一つ。1887年5月27日にフランスのニース天文台でオーギュスト・シャルロワによって発見された。彼が発見した最初の小惑星である。 旧約聖書(民数記27:1)に登場する女性ティルツァ (Tirtsah) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティルザ (小惑星) · 続きを見る »

ティフリス (小惑星)

ティフリス (753 Tiflis) は小惑星帯に位置する小惑星である。1913年4月30日、ロシアの天文学者グリゴリー・ニコラエヴィチ・ネウイミンが発見した。 ネウイミンの出身地であるジョージアの都市、トビリシの別名から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティフリス (小惑星) · 続きを見る »

ティア (小惑星)

ティア (405 Thia) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星で、C型小惑星に分類される。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。ギリシア神話に登場する女神テイアー (Theia) にちなんで命名された。 2006年3月に鹿児島県で、2010年1月に熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティア (小惑星) · 続きを見る »

ティケ (小惑星)

ティケ (258 Tyche) は、火星と木星の間の小惑星帯にある、比較的大きなS型小惑星で、金属と珪酸塩によって構成されていると推測されている。ヴィンチェンツォ・ザッパラの分類ではエウノミア族だが、別の研究者によってかなり小規模な独自の小惑星族を代表する天体とされたこともある。 1886年5月4日にドイツ西部のデュッセルドルフにおいて、ドイツの天文学者ロベルト・ルターによって発見された。ギリシア神話に登場する幸運の女神テュケにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティケ (小惑星) · 続きを見る »

ティシフォネ (小惑星)

ティシフォネ (466 Tisiphone) は、小惑星帯の外縁部に位置する小惑星の一つ。 ギリシア神話の復讐の女神、エリーニュスの一柱ティシフォネにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とティシフォネ (小惑星) · 続きを見る »

テオバルダ (小惑星)

テオバルダ (778 Theobalda) は小惑星帯の小惑星である。ヴィンチェンツォ・ザッパラは小規模な小惑星族を代表する天体としている。 ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、ドイツの天文学者フランツ・カイザーが発見した。彼の父親テオバルド・カイザーに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテオバルダ (小惑星) · 続きを見る »

テクメッサ (小惑星)

テクメッサ (604 Tekmessa) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ギリシア神話に登場するフリギアの王女で、大アイアースの捕虜となり彼の息子エウリュサケスを産んだテクメッサにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテクメッサ (小惑星) · 続きを見る »

テクラ (小惑星)

テクラ (586 Thekla) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 聖テクラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とテクラ (小惑星) · 続きを見る »

デュクローザ (小惑星)

デュクローザ (400 Ducrosa) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニース天文台で発見し、フランスの天文学者J・デュクローズにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデュクローザ (小惑星) · 続きを見る »

デヨペヤ (小惑星)

デヨペヤ (184 Dejopeja) は、小惑星帯に位置するM型小惑星の一つ。 1878年2月28日にオーストリアの天文学者ヨハン・パリサが発見し、ローマ神話に登場するニンフの1柱デーイオペーア (Deiopea) のドイツ語表記から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデヨペヤ (小惑星) · 続きを見る »

デリラ (小惑星)

デリラ (560 Delila) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 旧約聖書の士師記、およびそれを元にしたサン=サーンスのオペラ『サムソンとデリラ』に登場するサムソンの妻デリラに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデリラ (小惑星) · 続きを見る »

デリール・スチュワート

デリール・スチュワート(DeLisle Stewart、1870年3月16日-1941年2月2日)は、アメリカ合衆国の天文学者である。 1896年に彼はハーバード大学天文台に入り、1898年から1901年にかけてはペルー共和国のアレキパにある同天文台の支所で働いた。彼はそこでウィリアム・ヘンリー・ピッカリングが発見していた土星の衛星フェーベの写真を撮影した。また彼は多くの星雲も発見している。 後に彼はシンシナティ天文台に移り、シンシナティ天文学会を設立した。 1901年に小惑星オクリョを発見したことでも知られる。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:ハーバード大学の教員 Category:ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの人物 Category:1870年生 Category:1941年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデリール・スチュワート · 続きを見る »

デリア (小惑星)

デリア (395 Delia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。小規模な小惑星族のひとつに含まれている可能性があるが、どの小惑星族かははっきりしない。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場する女神アルテミスの別名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデリア (小惑星) · 続きを見る »

デンボウスカ (小惑星)

デンボウスカ (349 Dembowska) は小惑星帯に位置するR型の小惑星である。1892年12月9日、フランスの天文学者オーギュスト・シャルロワがニース天文台で発見した。 イタリアの天文学者エルコレ・デンボウスキーに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデンボウスカ (小惑星) · 続きを見る »

デボラ (小惑星)

デボラ (541 Deborah) は、小惑星帯の小惑星である。 マックス・ヴォルフによってハイデルベルクで発見され、旧約聖書に登場する女預言者のデボラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデボラ (小惑星) · 続きを見る »

デボザ (小惑星)

デボザ (337 Devosa) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。M型小惑星に分類される。 1892年9月22日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明だが、フランス語の女性名ではないかと言われている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデボザ (小惑星) · 続きを見る »

デニーゼ (小惑星)

デニーゼ (667 Denise) は小惑星帯に位置する小惑星。アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 名前の由来についてはよくわかっていないが、仮符号のアルファベット部分が「DN」であることにも関係があると思われる (DeNise)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデニーゼ (小惑星) · 続きを見る »

ディナメネ (小惑星)

ディナメネ (200 Dynamene) は、小惑星帯に位置する、大きくて暗い小惑星の一つでC型小惑星に分類される。 1879年7月27日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するネレイデスの一柱に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とディナメネ (小惑星) · 続きを見る »

ディド (小惑星)

ディド (209 Dido) は、小惑星帯に位置する、原始的で炭素化合物に富んでおりアルベドが低いC型小惑星の一つである。 1879年10月22日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズがニューヨーク州クリントンで発見し、カルタゴを建国したと伝えられている伝説上の女王ディードーにちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とディド (小惑星) · 続きを見る »

ディオネ (小惑星)

ディオネ (106 Dione) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つである。G型小惑星に分類され、ケレスと似た構造を持つと考えられている。 1868年10月10日にアメリカ合衆国のアナーバーでジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見され、ギリシア神話に登場するティーターンの女性ディオーネーにちなんで命名された。なお、土星の衛星にも同名のディオネがある。 1983年1月19日に掩蔽が観測され、この時に計算された直径147kmはIRASによる観測値と良く一致した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とディオネ (小惑星) · 続きを見る »

ディオティマ (小惑星)

ディオティマ (423 Diotima) は、小惑星帯の特に大きな小惑星の一つである。C型小惑星に分類され、エオス族である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ソクラテスが教えを受けたとされるマンティネイア出身の婦人ディオティマにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とディオティマ (小惑星) · 続きを見る »

ディケ (小惑星)

ディケ (99 Dike) は小惑星帯に位置する大きいが暗い小惑星である。 1868年5月28日にアルフォンス・ボレリーによって発見された。ボレリーが最初に発見した小惑星である。 ギリシア神話の女神、ホーライのディケにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とディケ (小惑星) · 続きを見る »

デジャニラ (小惑星)

デジャニラ (157 Dejanira) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。デジャニラ族という非常に小規模な小惑星族に属する。 1875年12月1日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーがマルセイユで発見した。ギリシア神話に登場するヘラクレスの妻デイアネイラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデジャニラ (小惑星) · 続きを見る »

デジデラタ (小惑星)

デジデラタ (344 Desiderata) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると考えられている。 1892年11月15日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、19世紀前半のスウェーデン=ノルウェー王妃デジレ・クラリー(スウェーデン名デジデリア)に因んで名付けられた。 一部の研究者は、デジデラタに代表される小規模な小惑星族が存在すると考えている。この族のメンバーと目される小惑星は概して離心率が大きく(平均0.35強)、いくつかは火星横断小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデジデラタ (小惑星) · 続きを見る »

デズデモーナ (小惑星)

デズデモーナ (666 Desdemona) は、小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフがハイデルベルクで発見した。 ウィリアム・シェイクスピアの悲劇『オセロ』の登場人物デズデモーナにちなんで命名された。なお、仮符号のアルファベット部分が「DM」であることにも関係があると思われる (DesdeMona)。 天王星の衛星にも同名のデズデモーナがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とデズデモーナ (小惑星) · 続きを見る »

フランツ・カイザー

フランツ・カイザー(Franz Kaiser、1891年 - 1962年)は、ドイツの天文学者である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフランツ・カイザー · 続きを見る »

フランツィア (小惑星)

フランツィア (862 Franzia) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 発見者の息子であるフランツ・フォルフに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフランツィア (小惑星) · 続きを見る »

フランツィスカ (小惑星)

フランツィスカ (520 Franziska) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフとパウル・ゲッツがハイデルベルクで発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフランツィスカ (小惑星) · 続きを見る »

フランクリーナ (小惑星)

フランクリーナ (982 Franklina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ヨハネスブルグのユニオン天文台でハリー・エドウィン・ウッドによって発見された。 イギリスの天文学者ジョン・フランクリン・アダムスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフランクリーナ (小惑星) · 続きを見る »

フランソワ・ゴネシア

フランソワ・ゴネシア(François Gonnessiat、1856年 - 1934年10月18日)は、フランスの天文学者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフランソワ・ゴネシア · 続きを見る »

フラテルニタス (小惑星)

フラテルニタス (309 Fraternitas) は小惑星帯にある典型的な小惑星の一つ。 1891年4月6日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、ラテン語で「友愛」を示す言葉から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフラテルニタス (小惑星) · 続きを見る »

フリンギラ (小惑星)

フリンギラ (709 Fringilla) は小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ラテン語でフィンチを意味するフリンギラに因んで命名された。 2005年1月に近畿地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフリンギラ (小惑星) · 続きを見る »

フリーデリーケ (小惑星)

フリーデリーケ (538 Friederike) は、小惑星帯に位置する小惑星である。B型小惑星であり、ヒギエア族に分類される。 パウル・ゲッツがハイデルベルクで発見し、彼の友人にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフリーデリーケ (小惑星) · 続きを見る »

フリードリッヒ・ティーティエン

フリードリッヒ・ティーティエン(Friedrich Tietjen、1832年10月15日 - 1895年6月21日)はドイツの天文学者。 Garnholt(現在のヴェスターシュテーデ)に生まれた。1865年に小惑星 (86)セメレを発見した。1874年から没するまで、ハイデルベルクの天文計算局 (Astronomischen Recheninstituts: ARI) の局長を務めた。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:1832年生 Category:1895年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフリードリッヒ・ティーティエン · 続きを見る »

フリーダ (小惑星)

フリーダ (722 Frieda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 オーストリアの天文学者、カール・ヒレブラント (Karl Hillebrand) の娘にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフリーダ (小惑星) · 続きを見る »

フリガ (小惑星)

フリガ (77 Frigga) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。M型小惑星に属し、金属でできていると推定される。1862年11月12日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) により発見された。北欧神話の女神フリッグにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフリガ (小惑星) · 続きを見る »

フルウィア (小惑星)

フルウィア (609 Fulvia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。マルクス・アントニウスの妻にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフルウィア (小惑星) · 続きを見る »

フレデリック・シー

フレデリック・シー(Frédéric Sy)は、フランスの天文学者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフレデリック・シー · 続きを見る »

フレデグンディス (小惑星)

フレデグンディス (678 Fredegundis) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでヴィルヘルム・ローレンツによって発見された。 ネウストリア王国(ソワソン)の王キルペリック1世の妻であったフレデグンド王妃の人生を題材とした、カミーユ・サン=サーンスのオペラ『フレデグンディス』にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフレデグンディス (小惑星) · 続きを見る »

フレイア (小惑星)

フレイア (76 Freia) は、小惑星帯(メインベルト)の外側の方の軌道にある、大きな小惑星である。 1862年10月21日にドイツの天文学者ハインリヒ・ダレストがコペンハーゲンで発見した。ダレストが発見した唯一の小惑星である。 北欧神話の愛を司る女神、フレイヤ (Freja) にちなみ命名された。 直径180km程度と推定されていたが、2007年1月に西日本各地で観測されたフレイアによる恒星の掩蔽から、より詳しい形状と大きさが求められた。また2010年6月にも岡山県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフレイア (小惑星) · 続きを見る »

フロレンティーナ (小惑星)

フロレンティーナ (321 Florentina) は小惑星帯にある小さな小惑星の一つ。コロニス族に分類される。 1891年10月15日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、パリサの娘フロレンティーネに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフロレンティーナ (小惑星) · 続きを見る »

フローラ (小惑星)

フローラ (8 Flora) は、火星と木星の間の小惑星帯にある大型の小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフローラ (小惑星) · 続きを見る »

フロスティア (小惑星)

フロスティア (854 Frostia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文学者エドウィン・フロストに因んで命名された。 Rauol Behrend らが2004年7月に行った光度曲線の観測により、主星とほとんど同じ大きさの衛星を持つ二重小惑星であることがわかった。S/2004 (854) 1という仮符号を付けられた衛星の直径は約 10 km で、フロスティアから 9.6〜25 km の軌道を主星の自転と同じ周期(1.5713 日)で公転している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフロスティア (小惑星) · 続きを見る »

フンティア (小惑星)

フンティア (635 Vundtia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。非常に小規模な小惑星族であるラオディカ族に属するとされる。 K・ローネルトによってハイデルベルクで発見され、ドイツの生理学者ヴィルヘルム・ヴント (Wilhelm Max Wundt) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフンティア (小惑星) · 続きを見る »

フーヴェリア (小惑星)

フーヴェリア (932 Hooveria) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 アメリカ合衆国の第31代目大統領で、国務長官時代には第一次大戦で被害を受けたオーストリアを援助したハーバート・フーヴァーに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフーヴェリア (小惑星) · 続きを見る »

フーベルタ (小惑星)

フーベルタ (260 Huberta) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。表面は暗く、炭素に富む。 キュベレー族に属し、木星との4:7の軌道共鳴の位置を公転する。 1886年10月3日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、聖フーベルトゥスにちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフーベルタ (小惑星) · 続きを見る »

フティア (小惑星)

フティア (189 Phthia) は、小惑星帯に位置する、明るい岩石質の小惑星の一つ。 1878年9月9日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフティア (小惑星) · 続きを見る »

ファーマ (小惑星)

ファーマ (408 Fama) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。かなり小規模な小惑星族を代表しているか、別の小惑星族に所属しているか意見が分かれている。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ローマ神話に登場する噂の女神ファーマにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファーマ (小惑星) · 続きを見る »

ファトメ (小惑星)

ファトメ (866 Fatme) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 カール・マリア・フォン・ウェーバーのオペラ『アブ・ハッサン』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファトメ (小惑星) · 続きを見る »

ファニー (小惑星)

ファニー (821 Fanny) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファニー (小惑星) · 続きを見る »

ファイナ (小惑星)

ファイナ (751 Faïna) は小惑星帯に位置する小惑星。ファイナ族というかなり小規模な小惑星族を代表する天体である。1913年4月28日、ロシアの天文学者グリゴリー・ニコラエヴィチ・ネウイミンがシメイズで発見した。 発見者の同僚で最初の妻でもあったファイナ・ミハイロヴナ・ネウイミナにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファイナ (小惑星) · 続きを見る »

ファエトゥーサ (小惑星)

ファエトゥーサ (296 Phaëtusa) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年8月19日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見され、ギリシア神話の太陽神ヘーリオスの娘にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファエトゥーサ (小惑星) · 続きを見る »

ファエドラ (小惑星)

ファエドラ (174 Phaedra) は、小惑星帯に位置する岩石質のS型小惑星の一つ。 1877年9月2日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンによりミシガン州アナーバーで発見され、ギリシア神話に登場するミーノースの娘でテーセウスの妻であるパイドラ(ラテン語読みだとファエドラ)にちなんで命名された。 光度曲線のデータにより、いびつな形をしているものと推測されている。 2007年9月に新潟県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファエドラ (小惑星) · 続きを見る »

ファエオ (小惑星)

ファエオ (322 Phaeo) は小惑星帯にある大きな小惑星でM型小惑星に分類される。1891年3月31日にマルセイユでアルフォンス・ボレリーによって発見された。 ギリシア神話に登場するヒアデス姉妹の一人から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とファエオ (小惑星) · 続きを見る »

フィラゴリア (小惑星)

フィラゴリア (274 Philagoria) は小惑星帯にある典型的な小惑星である。1888年4月3日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、オルミュッツ(現チェコ領オロモウツ)にあった保養クラブにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィラゴリア (小惑星) · 続きを見る »

フィリッパ (小惑星)

フィリッパ (977 Philippa) は小惑星帯に位置する小惑星である。アルジェリアのアルジェ天文台でヴェニアミン・ジェコフスキーによって発見された。 フランスの資本家フィリップ・ロスチャイルド男爵にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィリッパ (小惑星) · 続きを見る »

フィリッピナ (小惑星)

フィリッピナ (631 Philippina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 (634) ウーテとともに、発見者の友人 Philipp Kessler の婚約を記念して命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィリッピナ (小惑星) · 続きを見る »

フィリベール・ジャック・メロッテ

フィリベール・ジャック・メロッテ(Philibert Jacques Melotte 、1880年1月29日 - 1961年3月30日)はイギリスの天文学者。グリニッジ天文台で活動した。メロッテカタログの通称で呼ばれる星団のカタログを編纂したことで知られる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィリベール・ジャック・メロッテ · 続きを見る »

フィリア (小惑星)

フィリア (280 Philia) は小惑星帯にある大きな小惑星である。 1888年10月29日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 ギリシア神話に登場するニンフに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィリア (小惑星) · 続きを見る »

フィリス (小惑星)

フィリス (556 Phyllis) は、小惑星帯にある小惑星。パウル・ゲッツがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ギリシア神話に登場する、テーセウスの息子デモフォーンの恋人または妻フィリスにちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィリス (小惑星) · 続きを見る »

フィロメラ (小惑星)

フィロメラ (196 Philomela) は、小惑星帯に位置する、大きくて明るい小惑星の一つ。S型小惑星に分類される。 1879年5月14日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するプロクネーの妹で、サヨナキドリになったと伝えられているピロメーラーの名前にちなんで命名された。 2004年までに2度の掩蔽が報告されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィロメラ (小惑星) · 続きを見る »

フィロソフィア (小惑星)

フィロソフィア (227 Philosophia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。 1882年8月12日にパリでフランスの天文学者、アンリ兄弟の兄ポール=ピエールによって発見され、哲学を意味する言葉から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィロソフィア (小惑星) · 続きを見る »

フィーニ (小惑星)

フィーニ (795 Fini) は小惑星帯の小惑星である。オーストリアの天文学者ヨハン・パリサがウィーンで発見した。 ドイツ系の女性名「ヨゼフィーネ」の愛称に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィーニ (小惑星) · 続きを見る »

フィデリオ (小惑星)

フィデリオ (524 Fidelio) は、小惑星帯の中心付近に位置する、直径71kmほどのやや大きな小惑星である。金属と炭素化合物の両方を含み、スペクトル分類はXCである。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの唯一のオペラ「フィデリオ」にちなんで命名された。 2005年12月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィデリオ (小惑星) · 続きを見る »

フィデス (小惑星)

フィデス (37 Fides) はメインベルト小惑星帯の大きな小惑星。 1855年8月5日にロベルト・ルターによって発見された。 名前はローマ神話の信義の女神フィデースにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィデス (小惑星) · 続きを見る »

フィドゥキア (小惑星)

フィドゥキア (380 Fiducia) は小惑星帯にある大きな小惑星である。C型小惑星に分類される。研究者によってはネメシスと同じ小惑星族に含めることもある。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ラテン語で「信頼」という意味を表す言葉にちなんで命名された。 2009年4月に宮城県と山形県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフィドゥキア (小惑星) · 続きを見る »

フェリキタス (小惑星)

フェリキタス (109 Felicitas) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。1869年10月9日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ローマ神話の成功の女神フェリキタスにちなんで命名された。 2003年3月29日には日本でフェリキタスによる掩蔽が観測されており、その結果からはややいびつな形をしている可能性がある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフェリキタス (小惑星) · 続きを見る »

フェリシア (小惑星)

フェリシア (294 Felicia) は小惑星帯にある小惑星の一つ。 1890年7月15日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。女性の名前が付けられたが、正確な由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフェリシア (小惑星) · 続きを見る »

フェルナン・クーティ

フェルナン・クーティ(Fernand Courty、1862年6月11日 - 1921年10月12日)は、フランスの天文学者。 1880年にジョルジュ・ライエにより設立されたボルドー天文台でライエの下で助手として働き、2つの小惑星を発見した。また彼は気象観測も行った。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1862年生 Category:1921年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフェルナン・クーティ · 続きを見る »

フェレダ (小惑星)

フェレダ (126 Velleda) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。おそらくS型小惑星だろうと考えられている。1872年11月5日にパリでフランスの天文学者、ポール=ピエール・アンリにより発見された。ポールと弟のプロスペール=マティユーは二人合わせて14個の小惑星を発見したが、これはポールが発見した中では最初のものである。ドイツ人の聖職者の名前から命名された。 この星は、5時間から8時間44分に1度自転し、光度曲線は0.22等級の振幅で変化する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフェレダ (小惑星) · 続きを見る »

フェロニア (小惑星)

フェロニア (72 Feronia) は、小惑星帯に位置するやや大きいが暗い小惑星の一つ。1861年5月29日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) によりニューヨーク州クリントン郡で発見された。これはピーターズが発見した最初の小惑星である。ローマ神話の豊穣の女神フェロニアにちなみ命名された。 2007年1月に宮城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフェロニア (小惑星) · 続きを見る »

フエンナ (小惑星)

フエンナ (379 Huenna) は小惑星帯に位置するやや大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からなっていると考えられている。 オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、スウェーデン南部にあるフェン島のラテン語名にちなんで命名された。 2003年8月14日、マウナケア山にあるW・M・ケック天文台の補償光学望遠鏡を用い、コーネル大学のジャン=リュック・マーゴットが直径7kmの衛星を発見した。S/2003 (379) 1という仮符号を付けられた衛星は、小惑星の周囲を長半径 3,400±11 kmの軌道で 80.8±0.36 日間かけて公転しており、その離心率は0.334±0.075と計算されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフエンナ (小惑星) · 続きを見る »

フォルトゥナ (小惑星)

フォルトゥナ (19 Fortuna) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。 火星と木星の間の軌道を公転している。ほぼ球体に近い形状で、ケレスに類似した暗い表面をしており、組成も近いと推定されている。1993年にハッブル宇宙望遠鏡により撮影された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフォルトゥナ (小惑星) · 続きを見る »

フォトグラフィカ (小惑星)

フォトグラフィカ (443 Photographica) は小惑星帯に位置する小惑星。1899年2月17日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 写真を意味するラテン語に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフォトグラフィカ (小惑星) · 続きを見る »

フォカエア (小惑星)

フォカエア (25 Phocaea) は小惑星帯(メインベルト)のS型小惑星である。ジャン・シャコルナクが1853年4月6日にマルセイユで発見したもので、彼が最初に発見した小惑星である。フォカエア族という小規模な小惑星族があると考える研究者もいる。フォカエア族は小惑星帯の内側寄りで離心率が比較的大きいため、この族に分類される小惑星の中には火星横断小惑星もある。 イオニア(現在のトルコ西部、フォチャ付近)に建設された古代ギリシアのポリス、フォカエアから名付けられた。 2009年4月に熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とフォカエア (小惑星) · 続きを見る »

ドラコニア (小惑星)

ドラコニア (620 Drakonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 軌道計算用のコンピュータが置かれていた、アイオワ州のドレイク大学にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドラコニア (小惑星) · 続きを見る »

ドリス (小惑星)

ドリス (48 Doris) は大きく軽い小惑星帯の小惑星。古在由秀はドリスに代表される小惑星族の存在を提唱した。 1857年9月19日、ヘルマン・ゴルトシュミットによって発見された。 オケアニデスのひとりドリスから名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドリス (小惑星) · 続きを見る »

ドレスダ (小惑星)

ドレスダ (263 Dresda) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つで、コロニス族の一員である。 表面は明るく、同じコロニス族の (243) イダと似たような組成を持っている。 1886年11月3日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ドイツのドレスデンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドレスダ (小惑星) · 続きを見る »

ドロテア (小惑星)

ドロテア (339 Dorothea) は、小惑星帯にある典型的な小惑星であり、エオス族に分類される。 1892年9月25日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ドイツ系アメリカ人の女性天文学者であるドロテア・ロバーツ(旧姓クルンプケ) (Dorothea Klumpke) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドロテア (小惑星) · 続きを見る »

ドーラ (小惑星)

ドーラ (668 Dora) は小惑星帯に位置するC型小惑星。比較的小規模な小惑星族を代表する小惑星と考えられている。 アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。コプフの友人の妻に因んで名付けられた。なお、仮符号のアルファベット部分が「DO」であることにも関係があると思われる (DOra)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドーラ (小惑星) · 続きを見る »

ドドナ (小惑星)

ドドナ (382 Dodona) は小惑星帯にある大きな小惑星であり、M型小惑星に分類される。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ギリシア北西部にある村の旧名「ドドナ」にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドドナ (小惑星) · 続きを見る »

ドゥルシネーア (小惑星)

ドゥルシネーア (571 Dulcinea) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者パウル・ゲッツが発見した。 ミゲル・デ・セルバンテスの小説『ドン・キホーテ』の登場人物で、ドン・キホーテの想像上の思い姫であるドゥルシネーア・デル・トボーソに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドゥルシネーア (小惑星) · 続きを見る »

ドゥードゥー (小惑星)

ドゥードゥー (564 Dudu) は小惑星帯の小惑星である。パウル・ゲッツによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 フリードリヒ・ニーチェの著書『ツァラトゥストラはこう語った』に登場する人物に因んで命名された。 2008年1月に鹿児島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とドゥードゥー (小惑星) · 続きを見る »

ニュートニア (小惑星)

ニュートニア (662 Newtonia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 イギリスの物理学者アイザック・ニュートンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニュートニア (小惑星) · 続きを見る »

ニューカミア (小惑星)

ニューカミア (855 Newcombia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文学者サイモン・ニューカムに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニューカミア (小惑星) · 続きを見る »

ニンフェ (小惑星)

ニンフェ (875 Nymphe) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話に登場するニンフ(ニュンペー)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニンフェ (小惑星) · 続きを見る »

ニーナ (小惑星)

ニーナ (779 Nina) は小惑星帯の小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台で、ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。 発見者の姉妹でもある数学者のニーナ・ネウイミンに因んで命名された。 2005年11月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニーナ (小惑星) · 続きを見る »

ニーリー (小惑星)

ニーリー (903 Nealley) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 マックス・ヴォルフとパリサの写真星表の編纂に協力した、ニューヨーク出身のアメリカ人アマチュア天文家にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニーリー (小惑星) · 続きを見る »

ニッポニア (小惑星)

ニッポニア (727 Nipponia) は小惑星帯に位置する小惑星。日本と表記されることもある。 1900年3月6日に日本の天文学者平山信によって最初に「発見」されたが、平山は軌道の決定に成功しなかったため、正式な発見者とはされなかった。1912年2月11日にハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でアダム・マシンガーによって再発見された。命名の栄誉は平山に譲られ、平山は日本をラテン語化した"ニッポニア"の名を選んだ。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニッポニア (小惑星) · 続きを見る »

ニニナ (小惑星)

ニニナ (357 Ninina) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星である。 1893年2月11日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニニナ (小惑星) · 続きを見る »

ニオベ (小惑星)

ニオベ (71 Niobe) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1861年8月13日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) によりデュッセルドルフで発見された。ギリシア神話の女神ニオベーにちなみ命名された。 2004年11月に静岡県で掩蔽が観測された。この時の結果から衛星が存在する可能性が指摘されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニオベ (小惑星) · 続きを見る »

ニケ (小惑星)

ニケ (307 Nike) は、小惑星帯にある典型的な大きさの小惑星である。 1891年2月16日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前はギリシア神話の勝利の女神ニケ、あるいはニースの異称に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニケ (小惑星) · 続きを見る »

ニコライア (小惑星)

ニコライア (843 Nicolaia) は、小惑星帯(メインベルト)にある小惑星である。 1816年9月30日にデンマーク生まれの天文学者ホルガー・ティエレがハンブルク近郊のベルゲドルフ天文台で発見した。 発見者の父親で数学者、天文学者のトルバルド・ニコライ・ティエレのミドルネームから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニコライア (小惑星) · 続きを見る »

ニサ (小惑星)

ニサ (44 Nysa) は少し大きめでかなりの明るさを持つ、ニサ族の中で一番明るい小惑星。ギリシア神話に登場する地名ニサにちなんで名づけられた。 スペクトル分類の中でも珍しいスペクトル分類E型に分類されており、その中でも特に大きいものの一つ。(55) パンドラよりも大きいため、おそらくこのタイプでは一番大きいと考えられている。 ライトカーブ観測より円錐のような形と考えられ、接触連星のように二つの小惑星が組み合わさったような形でないかとも考えられている。 また、ニサによる恒星の掩蔽が今までに二度観測されている。 MUSES-C(はやぶさ)後継機の探査対象候補として検討されたことがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とニサ (小惑星) · 続きを見る »

ホノリア (小惑星)

ホノリア (236 Honoria) は、小惑星帯に位置するやや大きな小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。 1884年4月26日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、古代ローマ帝国の皇帝であるテオドシウス1世の孫娘・ユスタ・グラタ・ホノリアにちなんで命名された。 2008年10月に千葉県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホノリア (小惑星) · 続きを見る »

ホルミア (小惑星)

ホルミア (378 Holmia) は小惑星帯の標準的な小惑星である。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ストックホルムの旧名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホルミア (小惑星) · 続きを見る »

ホルムーティア (小惑星)

ホルムーティア (805 Hormuthia) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 近日点ではカークウッドの空隙のすぐそばまで達する楕円軌道を公転する。 ドイツの天文学者アウグスト・コプフの妻であるホルムス・コプフにちなんで命名された。 2006年2月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホルムーティア (小惑星) · 続きを見る »

ホルガー・ティエレ

ホルガー・ティエレ(Holger Thiele、1878年9月25日 - 1946年)はデンマーク生まれの天文学者。父親は数学者、天文学者のトルバルド・ティエレである。 初めベルゲドルフのハンブルク天文台で働き、後にアメリカ合衆国に渡りリック天文台で働いた。 4個の小惑星と、彗星C/1906 V1を発見し、彗星の軌道計算を行った。 Category:デンマークの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1878年生 Category:1946年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホルガー・ティエレ · 続きを見る »

ホレース・タットル

ホレース・タットル ホレース・タットル(Horace Parnell Tuttle、1837年3月17日 - 1923年8月)はアメリカ合衆国の天文学者。多くの彗星の発見者である。 1857年にハーバード大学天文台の助手となった。多くの彗星の発見者、共同発見者となり、その中にはしし座流星群の母天体である55P/テンペル・タットル彗星やペルセウス座流星群の母天体である109P/スイフト・タットル彗星があり、他に8P/タットル彗星、41P/タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星を発見した。アサフ・ホールの助けを得て、天体の軌道を計算した。小惑星(66)マーヤと(73)クリティアも発見した。 1862年に主計官として南北戦争に参加し、9年間軍務についた。その後アメリカ海軍の測地事業に参加した。1884年からアメリカ海軍天文台で働いた。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの人物 Category:メイン州ヨーク郡出身の人物 Category:1837年生 Category:1923年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホレース・タットル · 続きを見る »

ホールダ (小惑星)

ホールダ (872 Holda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 アメリカ合衆国の天文学者エドワード・ホールデンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホールダ (小惑星) · 続きを見る »

ホーヘンシュタイナ (小惑星)

ホーヘンシュタイナ (788 Hohensteina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でフランツ・カイザーによって発見された。 カイザーの妻の故郷であるヘッセン州ラインガウ=タウヌス郡のホーヘンシュタイン (Hohenstein) に因んで命名された。 2006年9月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホーヘンシュタイナ (小惑星) · 続きを見る »

ホイットモーラ (小惑星)

ホイットモーラ (931 Whittemora) は小惑星帯に位置する小惑星である。1929年3月19日にアルジェ天文台でフランソワ・ゴネシアによって発見された。また、その2日後にはカール・ラインムートが独立して見つけている。 ハーバード大学、コロンビア大学の教授、トーマス・ホイットモア (Thomas Whittemore) に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホイットモーラ (小惑星) · 続きを見る »

ホセ・コマス・ソラ

ョゼップ(ホセ)・コマス・イ・ソラ ホセ・コマス・イ・ソラ(スペイン語表記:José Comas y Solá、1868年12月19日 – 1937年12月2日)はスペイン(カタルーニャ)の天文学者である。カタルーニャ語での表記はジョゼップ・コマス・イ・ソラ(Josep Comas i Solà)となる。バルセロナ出身。 火星や土星などの惑星の観測を行い、土星の自転周期の測定をおこなった。一般向けの天文学の著書もあり、米州スペイン天文協会(Sociedad Astrónomica de España y América)の初代会長を務めた。この団体は、彼が発見した小惑星(1626)Sadeyaの由来ともなっている。1904年に設立されたファブラ天文台の監督に就任した。 周期彗星 32P/コマス・ソラ彗星を発見し、非周期彗星C/1925 F1 (Shajn-Comas Sola)の共同発見者であり、11個の小惑星を発見した。 1907年に木星の衛星タイタンに大気のある証拠となる観測を行った。 小惑星(1102)ペピータ (Pepita)はコマス・ソラの愛称形から、(1655)コマス・ソラは自身の名から命名されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とホセ・コマス・ソラ · 続きを見る »

ダナエ (小惑星)

ダナエ (61 Danaë) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1860年9月9日にドイツの天文学者、ヘルマン・ゴルトシュミット (Hermann Mayer Salomon Goldschmidt) により発見された。ギリシア神話に登場するペルセウスの母ダナエーにちなみ命名された。なおこの星は、名前にダイアクリティカルマークが付く、最も若い番号の小惑星である。 1985年に、光度曲線のデータより衛星が存在する可能性が指摘された。 2010年10月19日に日本とドイツで掩蔽が観測され、楕円形であることが判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とダナエ (小惑星) · 続きを見る »

ダビダ (小惑星)

ダビダ (511 Davida) は小惑星帯に位置する小惑星。アメリカ合衆国の天文学者レイモンド・ドゥーガンがドイツのハイデルベルクにあるケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、同じくアメリカ合衆国の天文学者デイヴィッド・ペック・トッドに因んで命名された。 海王星より内側を公転している準惑星および小惑星の中で6番目の大きさの天体である。2002年にW・M・ケック天文台の光学的な観測によって写真が撮影された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とダビダ (小惑星) · 続きを見る »

ダフネ (小惑星)

ダフネ (41 Daphne) は小惑星帯(メインベルト)の比較的大きい小惑星。1856年にパリ天文台でヘルマン・ゴルトシュミットにより発見された。表面が暗いため、炭素質隕石と構成が似ているのではないかと考えられる。研究者によっては、ダフネないし (36) アタランテに代表される小規模な小惑星族が存在するとされることがある。 自らの体を月桂樹の体に変えたギリシア神話のニンフ、ダプネーにちなんで名づけられた。 ダフネによる恒星の掩蔽は1990年代に三回観測され、2008年4月2日にも日本で観測された。観測点による光度変化の違いから見るに、ダフネはかなり変わった形をしていると考えられている。 2008年3月28日にケックII望遠鏡による観測で衛星が発見され、S/2008 (41) 1という仮符号が付けられた。衛星の直径は2km以下で、主星から500kmほど離れた軌道を1.6日ほどの周期で回っていると考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とダフネ (小惑星) · 続きを見る »

ダイアナ (小惑星)

ダイアナ (78 Diana) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。炭素化合物に富むC型小惑星である。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1865年3月15日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) により発見された。ローマ神話の狩りの女神ディアーナ(ダイアナ)にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とダイアナ (小惑星) · 続きを見る »

ダクティル (衛星)

ダクティル ((243) Ida I Dactyl) は、小惑星 (243) イダの周囲を回っている平均直径1.4kmの衛星。1993年8月28日に行われた探査機ガリレオによるイダの近接探査で詳細な写真が撮られ、それを調べていたアン・ハーチが1994年2月17日に発見した。ガリレオが写真を撮る時に近づきすぎてしまったため、軌道の値はそれほど正確ではない。 当初はS/1993 (243) 1という仮符号が付けられていたが、後にギリシア神話に登場するイダ山に住む生き物の名前を取ってダクティルと命名された。 ダクティルの起源はまだ明らかになっていない。2つの有力な仮説があり、一つはイダとダクティルが同時にできたとするもの、もう一つは、ダクティルはイダができた後にイダからはじき出されたものであるとしている。両方の説にそれぞれ問題があり、状況を正確に説明できていない。 ダクティルは、初めて直接観測された小惑星の衛星である。この発見は、小惑星の衛星が存在するか否かについての長い論争に終止符を打った。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とダクティル (衛星) · 続きを見る »

ベラ (小惑星)

ベラ (695 Bella) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベラ (小惑星) · 続きを見る »

ベリザーナ (小惑星)

ベリザーナ (178 Belisana) は、小惑星帯に位置する岩石質の小惑星の一つ。 1877年11月6日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見し、ケルト神話に登場する女神ベリサマ(Belisama, Belisanaとも綴る)から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベリザーナ (小惑星) · 続きを見る »

ベルナルディーナ (小惑星)

ベルナルディーナ (629 Bernardina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベルナルディーナ (小惑星) · 続きを見る »

ベルトルダ (小惑星)

ベルトルダ (420 Bertholda) は、小惑星帯に位置するとても大きなキュベレー族のP型小惑星。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ドイツ南西部の領邦君主であったバーデン大公家の先祖、ケルンテン公ベルトルト1世にちなんで名づけられた。 2003年8月26日にはヨーロッパ各地でベルトルダによる掩蔽が観測され、これにより大まかな楕円形状とその大きさが求められた。また2003年8月1日と2005年12月9日には日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベルトルダ (小惑星) · 続きを見る »

ベルベリキア (小惑星)

ベルベリキア (776 Berbericia) は小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、ドイツの天文学者アダム・マシンガーが発見した。 ドイツの天文学者アドルフ・ベルベリッヒに因んで命名された。 1990年代後半、世界中の天文学者が光度曲線のデータを持ち寄って、新しい10個の小惑星のスピン状態や形を解析したが、その中にはベルベリキアも含まれていた。 2009年4月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベルベリキア (小惑星) · 続きを見る »

ベルタ (小惑星)

ベルタ (154 Bertha) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。表面は炭素質で覆われており暗い。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1875年11月4日にフランスの天文学者、アンリ兄弟が発見した。天文学者カミーユ・フラマリオンの妹ベルタ・マーティン=フラマリオンから名付けられたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベルタ (小惑星) · 続きを見る »

ベレニケ (小惑星)

ベレニケ (653 Berenike) は小惑星帯に位置する小惑星。アメリカ合衆国の天文学者ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。 かみのけ座(コマ・ベレニケス)の命名の由来となった紀元前3世紀のエジプト・プトレマイオス朝の女王、ベレニケ2世 (Berenice II) に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベレニケ (小惑星) · 続きを見る »

ベロリーナ (小惑星)

ベロリーナ (422 Berolina) は小惑星帯に位置する標準的な小惑星で、ドイツの天文学者、カール・グスタフ・ヴィットによってベルリンのウラニア天文台で発見された。 フローラ族に非常に類似した軌道を持つが、S型小惑星ではないため、フローラ族には分類されない。 ベルリンのラテン語名より名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベロリーナ (小惑星) · 続きを見る »

ベローナ (小惑星)

ベローナ (28 Bellona) は、小惑星帯の大きい小惑星。ロベルト・ルターによって1854年3月1日にデュッセルドルフで発見された。ゲフィオン族に近い軌道を持つ、小規模な小惑星族を代表する小惑星だとされることがある。 この小惑星の発見後まもなくクリミア戦争が始まったため、それに関連してローマ神話の戦争の女神ベローナにちなんで名づけられた。 2008年4月に鹿児島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベローナ (小惑星) · 続きを見る »

ベンダ (小惑星)

ベンダ (734 Benda) は小惑星帯の小惑星である。オーストリアのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 チェコ(発見当時はオーストリア領)の作曲家、カレル・ベンドルに因んで名付けられた。 2009年4月4日、日本の福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベンダ (小惑星) · 続きを見る »

ベンクーラ (小惑星)

ベンクーラ (863 Benkoela) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 インドネシア、スマトラ島のベンクール (Benkoelen, Bengkulu) に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベンクーラ (小惑星) · 続きを見る »

ベンジャミーナ (小惑星)

ベンジャミーナ (976 Benjamina) は小惑星帯に位置する小惑星である。アルジェリアのアルジェ天文台でヴェニアミン・ジェコフスキーによって発見された。 発見者の息子にちなんで命名された。 2006年12月に東北地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベンジャミーナ (小惑星) · 続きを見る »

ベートゲア (小惑星)

ベートゲア (937 Bethgea) は小惑星帯に位置するフローラ族のS型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ドイツの詩人ハンス・ベートゲにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベートゲア (小惑星) · 続きを見る »

ベティーナ (小惑星)

ベティーナ(またはベッティナ、ベッティーナ、250 Bettina)は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、M型小惑星に分類される。 1885年9月3日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。 銀行家のアルベルト・ザーロモン・フォン・ロートシルトが命名の権利を50£で購入し、妻の名前にちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベティーナ (小惑星) · 続きを見る »

ベアトリクス (小惑星)

ベアトリクス (83 Beatrix) は小惑星帯に位置する小惑星。イタリアの天文学者アンニーバレ・デ・ガスパリスがナポリのカポ・ディ・モンテ天文台で発見した。 名前は、ダンテの『新生』や『神曲』に登場するベアトリーチェに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベアトリクス (小惑星) · 続きを見る »

ベゴニア (小惑星)

ベゴニア (943 Begonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 スミレ目シュウカイドウ科に属する植物、ベゴニアに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベゴニア (小惑星) · 続きを見る »

ベスタ (小惑星)

ベスタまたはヴェスタ (4 Vesta) は、将来的に準惑星に分類される可能性がある太陽系の小惑星の一つ。1807年3月29日にドイツのブレーメンでハインリヒ・オルバースによって発見され、古代ローマの女神ウェスタにちなんで名付けられた。命名者はカール・フリードリヒ・ガウス。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とベスタ (小惑星) · 続きを見る »

アペラ (小惑星)

アペラ (988 Appella) は、小惑星帯の小惑星。ワルシャワ生まれの天文学者ヴェニアミン・ジェコフスキーがアルジェのブーザレアー天文台で発見した。 フランスの数学者ポール=エミール・アペル (Paul Émile Appell) から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアペラ (小惑星) · 続きを見る »

アナヒタ (小惑星)

アナヒタ (270 Anahita) は、小惑星帯に位置する岩石質の小惑星の一つ。S型小惑星に分類される。 1887年10月8日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ゾロアスター教の女神アナーヒター (Anāhitā) にちなんで名づけられた。 2008年12月に滋賀県と岡山県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアナヒタ (小惑星) · 続きを見る »

アナコスティア (小惑星)

アナコスティア (980 Anacostia) は小惑星帯に位置するL型小惑星である。ワシントンD.C.のアメリカ海軍天文台でジョージ・ヘンリー・ピーターズによって発見された。 ワシントンD.C.のアナコスティア川にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアナコスティア (小惑星) · 続きを見る »

アナスタシア (小惑星)

アナスタシア (824 Anastasia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。 発見者の娘の友人アナスタシア・セメノフ (Anastasia Semenoff) にちなんで命名されたとされている。ロシア革命で家族全員と共に処刑された皇女アナスタシアに由来するという説もある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアナスタシア (小惑星) · 続きを見る »

アミキティア (小惑星)

アミキティア (367 Amicitia) は小惑星帯に位置する小惑星。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワが発見した。 アミキティアはラテン語で「友愛」の意味である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアミキティア (小惑星) · 続きを見る »

アマラスンタ (小惑星)

アマラスンタ (650 Amalasuntha) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 東ゴート王国の女王でテオドリックの娘のアマラスンタにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアマラスンタ (小惑星) · 続きを見る »

アマリア (小惑星)

アマリア (284 Amalia) は小惑星帯にある大きな小惑星の一つ。 1889年5月29日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。アマリアというのは女性名であるが、正確な由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアマリア (小惑星) · 続きを見る »

アマルテア (小惑星)

アマルテア (113 Amalthea) は、小惑星帯の内側よりの軌道に位置する典型的な小惑星の一つ。1871年3月12日にドイツの天文学者、ロベルト・ルターにより発見され、ギリシア神話に登場する、ゼウスを育てたニンフの一人アマルテイア (Amaltheia) にちなんで命名された。なお木星の衛星にも同名のアマルテアがある。 アマルテアは、(9) メティスとともに、約10億年前にベスタサイズの小惑星が壊れ、そのマントルの部分からできたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアマルテア (小惑星) · 続きを見る »

アマンダ (小惑星)

アマンダ (725 Amanda) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ドイツの天文学者、リヒャルト・ショールの妻の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアマンダ (小惑星) · 続きを見る »

アマースティア (小惑星)

アマースティア (516 Amherstia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した8つ目の小惑星で、学位をとったアマースト大学にちなんで名づけられた。 直径73kmという比較的大きなM型小惑星で、木星と火星の間の変わった軌道をとる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアマースティア (小惑星) · 続きを見る »

アポロニア (小惑星)

アポロニア (358 Apollonia) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1893年3月8日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、古代ギリシアのイリュリアにあった植民地にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアポロニア (小惑星) · 続きを見る »

アムネリス (小惑星)

アムネリス (871 Amneris) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ジュゼッペ・ヴェルディのオペラ『アイーダ』の登場人物にちなんで命名された。 フローラ族のサブグループである、アムネリス族の命名のもととなった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアムネリス (小惑星) · 続きを見る »

アムブロシア (小惑星)

アムブロシア (193 Ambrosia) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 フランスの天文学者、ジェローム・E・コッジャがマルセイユで発見した。ギリシア神話に登場する神々の食物アムブロシアーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアムブロシア (小惑星) · 続きを見る »

アメリア (小惑星)

アメリア (986 Amelia) は小惑星帯に位置する小惑星である。バルセロナのファブラ天文台でホセ・コマス・ソラによって発見された。 その名前の由来は、発見者の妻にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアメリア (小惑星) · 続きを見る »

アメリカ (小惑星)

アメリカ (916 America) は小惑星帯に位置する小惑星である。1915年8月7日、グリゴリー・ネウイミンがクリミア半島のシメイズで発見した。 第一次世界大戦後に、アメリカ合衆国がソビエト連邦に対して行った人道援助を記念して名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアメリカ (小惑星) · 続きを見る »

アモール群

アモール群の軌道(緑色)。火星(赤色)の軌道付近にある アモール群(アモールぐん)またはアモール型小惑星(アモールがたしょうわくせい、Amor asteroid)は、地球近傍小惑星を分類したグループの一つで、このグループの代表的な小惑星である (1221) アモールから名づけられた。地球の公転軌道に外接しているが、交差することはない。ただし多くのアモール群の小惑星の軌道は火星の軌道を横断しており、火星の2つの衛星フォボスとダイモスは、アモール群の小惑星が火星の重力に捉えられたものだと考えられている。 この群の最も有名な小惑星は (433) エロスで、これは宇宙探査機(NEARシューメーカー)が軌道を周回し、着陸した最初の小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアモール群 · 続きを見る »

アラリア (小惑星)

アラリア (973 Aralia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ウコギ科のタラノキ属 (Aralia) にちなんで命名された。 2008年3月に日本の中国地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアラリア (小惑星) · 続きを見る »

アラベラ (小惑星)

アラベラ (841 Arabella) は、小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフが1916年にハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 1932年に初演されたリヒャルト・シュトラウスのオペラ『アラベラ』に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアラベラ (小惑星) · 続きを見る »

アラウダ (小惑星)

アラウダ (702 Alauda) は小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星である。ハイデルベルクでヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ヒバリ属の学名Alaudaにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアラウダ (小惑星) · 続きを見る »

アラガスタ (小惑星)

アラガスタ (738 Alagasta) は小惑星帯の小惑星である。フランツ・カイザーがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 カイザーの家族がかつて住んでいたラインラント=プファルツ州マインツ=ビンゲン郡のガウ=アルゲスハイムの旧称に因んで名付けられた。 2008年2月に大阪府で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアラガスタ (小惑星) · 続きを見る »

アラクネ (小惑星)

アラクネ (407 Arachne) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星で、C型小惑星に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話に登場する女性アラクネーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアラクネ (小惑星) · 続きを見る »

アリンダ (小惑星)

アリンダ (887 Alinda) は、アモール群とアリンダ族に属する小惑星である。1918年にドイツの天文学者マックス・ヴォルフによって発見され、アボリジニの絵に登場する「月の上の人」を意味する人物にちなんで命名された。 木星と3対1の軌道共鳴関係にあり、小惑星帯から地球軌道付近にまでおよぶ楕円軌道を約3.92年かけて公転している。直径は4.2km、自転周期は約74時間で、地球の3倍強にあたる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアリンダ (小惑星) · 続きを見る »

アリーネ (小惑星)

アリーネ (266 Aline) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。C型小惑星に分類される。 1887年5月17日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。オーストリアの天文学者エトムント・ヴァイスの娘の一人、リンダ (Linda) にちなんで命名されたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアリーネ (小惑星) · 続きを見る »

アリアドネ (小惑星)

アリアドネ (43 Ariadne) はやや大きく明るいメインベルト(小惑星帯)のS型小惑星。フローラ族では二番目に大きい小惑星であり、この族自体がアリアドネ族と呼ばれていたこともある。 1857年4月15日、ノーマン・ポグソンによってオックスフォードで発見され、ギリシア神話のアリアドネーにちなんで名づけられた。 ライトカーブ観測からアリアドネは非常に細長い形で、ひょうたん型、あるいはとても角度のある形をしていると推測されている。極が黄道座標に対してほぼ平行であり (β, λ).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアリアドネ (小惑星) · 続きを見る »

アリス (小惑星)

アリス (291 Alice) は小惑星帯にある小惑星の一つで、フローラ族に分類される。 1890年4月25日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。フランス語の女性の名前が付けられたが、正確な由来は不明である。 光度曲線の分析により、アリスの極の黄道座標は(β, λ).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアリス (小惑星) · 続きを見る »

アリゾナ (小惑星)

アリゾナ (793 Arizona) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカのアリゾナ州フラッグスタッフにあるローウェル天文台で、天文学者のパーシヴァル・ローウェルにより発見された。彼が発見した唯一の小惑星である。 発見したローウェル天文台のあるアリゾナ州(1912年までは準州)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアリゾナ (小惑星) · 続きを見る »

アルミーダ (小惑星)

アルミーダ (514 Armida) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、トルクァート・タッソの叙事詩La Gerusalemme liberataを原作としたクリストフ・ヴィリバルト・グルックのオペラArmideの登場人物にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルミーダ (小惑星) · 続きを見る »

アルマ (小惑星)

アルマ (390 Alma) は小惑星帯に位置する小惑星。フランスの天文学者ギヨーム・ビゴルダンがパリ天文台で発見した。エウノミア族と同じような軌道を回っているが、スペクトルによればD型ないしT型小惑星であり、S型小惑星で構成されるエウノミア族のメンバーではないと考えられる。 ウクライナのアルマ川に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルマ (小惑星) · 続きを見る »

アルノルト・シュヴァスマン

アルノルト・シュヴァスマン(Friedrich Karl Arnold Schwassmann、1870年5月25日-1964年1月19日)は、ドイツの天文学者。 アルノ・ヴァハマンとともに、シュワスマン・ワハマン第1彗星、シュワスマン・ワハマン第2彗星、シュワスマン・ワハマン第3彗星という3つの周期彗星を発見した。またヴァハマン、レスリー・ペルチャーとともに非周期彗星C/1930 D1も発見した。 また1898年から1932年にかけて22個の小惑星を発見し、そのうち13個はマックス・ヴォルフとともに発見している。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:1870年生 Category:1964年没 Category:天文学に関する記事.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルノルト・シュヴァスマン · 続きを見る »

アルメニア (小惑星)

アルメニア (780 Armenia) は小惑星帯の小惑星である。クリミア半島にあるシメイズ天文台で、ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。 西アジアのアルメニアに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルメニア (小惑星) · 続きを見る »

アルモル (小惑星)

アルモル (774 Armor) は小惑星帯の小惑星である。パリでシャルル・ル・モルヴァンが発見した。 フランスの北西部を表すケルト語Armoricaに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルモル (小惑星) · 続きを見る »

アルトナ (小惑星)

アルトナ (850 Altona) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 ドイツの天文学、ハインリッヒ・シューマッハが天文台を創立した街、ハンブルク=アルトナに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルトナ (小惑星) · 続きを見る »

アルテミス (小惑星)

アルテミス (105 Artemis) は、小惑星帯に位置する比較的大きなC型小惑星の一つである。主に炭素化合物から構成されており、とても暗い。 1868年9月16日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) によりミシガン州のアナーバーで発見され、ギリシア神話の月の女神アルテミスにちなんで命名された。 2008年10月に日本の茨城県で掩蔽が観測された。それ以前にも何度か掩蔽の観測が報告されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルテミス (小惑星) · 続きを見る »

アルデュイナ (小惑星)

アルデュイナ (394 Arduina) は小惑星帯に位置する標準的な小惑星で、フランスの天文学者、アルフォンス・ボレリーによってマルセイユで発見された。 ガリア人の神話に登場する女神アルデュイナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルデュイナ (小惑星) · 続きを見る »

アルフォンシーナ (小惑星)

アルフォンシーナ (925 Alphonsina) は小惑星帯に位置する小惑星である。バルセロナのファブラ天文台でホセ・コマス・ソラによって発見された。 アルフォンソ天文表を編纂したカスティーリャ王アルフォンソ10世と、発見当時のスペイン王アルフォンソ13世にちなんで命名された。 2003年12月16日に日本で掩蔽が観測され、扁平な形状であることが判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルフォンシーナ (小惑星) · 続きを見る »

アルフォンス・ボレリー

アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリー(、1842年12月8日 - 1926年2月28日)はフランスの天文学者である。 ロックモール(:en:Roquemaure, Gard)に生まれ、1864年から1919年までマルセイユ天文台で働き、20の小惑星と、19P/ボレリー彗星を含む18の彗星と、6つのNGC天体を発見した。ニームで没した。 小惑星(1539) ボレリーに命名されている。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:1842年生 Category:1926年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルフォンス・ボレリー · 続きを見る »

アルベルト (小惑星)

アルベルト (719 Albert) は、アモール群の小惑星で、このグループの中では (433) エロスに次いで2番目に発見された。火星横断小惑星の一つでもある。 1911年にヨハン・パリサにより発見され、8ヶ月前に死去したパリサの恩人アルベルト・ザーロモン・フォン・ロートシルト(Albert Salomon von Rothschild、1844年 - 1911年)から命名されたが、その後は長期間行方不明になっていた。2000年にスペースウォッチのプロジェクトで発見され、という仮符号を付けられた天体がアルベルトと同定され、再発見された。1991年に (878) ミルドレッドが再発見されて以降、アルベルトは小惑星番号を登録された小惑星の中で最後の‘迷子の’小惑星だった( (69230) ヘルメスは2003年まで番号登録されなかった)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルベルト (小惑星) · 続きを見る »

アルベルト・マルト

アルベルト・マルト アルベルト・マルト(Albert Marth, 1828年5月5日 - 1897年8月5日)は、イングランドおよびアイルランドで活動したドイツの天文学者。 ポメラニアのコルベルク(現・ポーランド西ポモージェ県)出身。 1853年、マルトはワイン商人のジョージ・ビショップの支援の下、イングランドで天文学の研究を始めた。その後マルトはウィリアム・ラッセルの助手に就き、ラッセルの数々の天体発見に貢献した。マルト自身も小惑星アンフィトリテを発見した。 マルトは太陽系全体の天文暦を作成し、火星における地球の日面通過など、各惑星における他の惑星の日面通過のタイミングを計算した。 晩年にドイツに戻り、癌のためハイデルベルクで没した。 マルトの名は、その功績を称えて、月や火星のクレーターに付けられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルベルト・マルト · 続きを見る »

アルクメネ (小惑星)

アルクメネ (82 Alkmene) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1864年11月27日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) により発見された。ギリシア神話に登場するヘラクレスの母アルクメネにちなみ命名された。 古在由秀はきわめて小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。また、その光度曲線のデータから衛星が存在する可能性が指摘されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルクメネ (小惑星) · 続きを見る »

アルケステ (小惑星)

アルケステ (124 Alkeste) は、小惑星帯に位置するS型小惑星である。1872年8月23日、C.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルケステ (小惑星) · 続きを見る »

アルザシア (小惑星)

アルザシア (971 Alsatia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ニースのニース天文台でアレクサンドル・ショーマスによって発見された。 フランスのアルザス地方にちなんで命名された。発見者は当初アルザス (Alsace) という名前をつけたが、後にドイツ天文計算局がアルザシア (Alsatia) と変更した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルザシア (小惑星) · 続きを見る »

アルシノエ (小惑星)

アルシノエ (404 Arsinoë) は、小惑星帯に位置する大きなC型小惑星。 オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ギリシア神話に登場するオレステスの乳母アルシノエにちなんで命名された。 2012年8月3日に日本で掩蔽が観測され、詳細な形状が求められた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルシノエ (小惑星) · 続きを見る »

アルステーデ (小惑星)

アルステーデ (955 Alstede) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 発見者の妻リーナ・アレステーデ・ラインムート (Lina Alstede Reinmuth) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルステーデ (小惑星) · 続きを見る »

アルゼンチーナ (小惑星)

アルゼンチーナ (469 Argentina) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 ルイージ・カルネラがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、彼が後に赴任したアルゼンチンから名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルゼンチーナ (小惑星) · 続きを見る »

アルタエア (小惑星)

アルタエア (119 Althaea) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。古在由秀は小規模な小惑星族を代表する小惑星としているが、研究者によってはその族のメンバーとされた小惑星を別の小惑星族に含める場合もある。 1872年4月3日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、ギリシア神話に登場するメレアグロスの母アルタイア(ラテン語ではアルタエア)の名にちなんで命名された。2002年に、一ヶ月おきに2度の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアルタエア (小惑星) · 続きを見る »

アレマニア (小惑星)

アレマニア (418 Alemannia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ハイデルベルク大学のフラタニティにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレマニア (小惑星) · 続きを見る »

アレーテ (小惑星)

アレーテ (197 Arete) は、小惑星帯に位置する表面がとても明るい小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。 1879年5月21日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見し、ホメロスの『オデュッセイア』に登場するナウシカアの母アーレーテーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレーテ (小惑星) · 続きを見る »

アレトゥーサ (小惑星)

アレトゥーサ (95 Arethusa) は小惑星帯(メインベルト)にある大きめの小惑星。1867年にデュッセルドルフでロベルト・ルターによって発見された。 色が暗いため、表面は単純な炭素化合物で構成されていると考えられている。 ギリシア神話のアレトゥーサにちなんで名づけられた。 1998年2月に1回と2003年に2回、さらに2011年8月3日、アレトゥーサによる恒星の掩蔽が観測された。特に2011年の観測から、アレトゥーサは扁平な形状であると考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレトゥーサ (小惑星) · 続きを見る »

アレテイア (小惑星)

アレテイア (259 Aletheia) は、小惑星帯に位置するとても大きな小惑星の一つ。炭素化合物からなり、石炭よりも暗い。 1886年6月28日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場する女神アレテイアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレテイア (小惑星) · 続きを見る »

アレキパ (小惑星)

アレキパ (737 Arequipa) は小惑星帯に位置する小惑星。アメリカ合衆国の天文学者ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州ウィンチェスターで発見した。 ハーバード大学の観測所があるペルー共和国南部の都市アレキパに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレキパ (小惑星) · 続きを見る »

アレクト (小惑星)

アレクト (465 Alekto) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 ギリシア神話の復讐の女神、エリーニュスの一柱アレークトーにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレクト (小惑星) · 続きを見る »

アレクサンドラ (小惑星)

アレクサンドラ (54 Alexandra) は、太陽系の比較的大きく暗い小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。研究者によってはかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星とされる。 1858年にヘルマン・ゴルトシュミットにより発見された。ドイツの探検家アレクサンダー・フォン・フンボルトにちなみ命名された。 2005年4月17日に、アメリカとメキシコの複数箇所でアレクサンドラによる8.5等星の食(掩蔽)が観測され、その時刻が測定された。観測結果から作成された断面形状は、長軸と短軸が 160 × 135 km (±1km) のほぼ楕円形であった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレクサンドラ (小惑星) · 続きを見る »

アレクサンドル・ショーマス

アレクサンドル・ショーマス(Alexandre Schaumasse、1882年 – 1958年)はフランスの天文学者である。 17歳からパリ天文台でエルヴェ・フェイの助手を務め、小天体の観測をおこなった。1905年からシャルル・ノルマン(Charles Nordmann)のもとで気象観測を行った。1910年にミシェル・ジャコビニの後をついでニース天文台の観測者となった。1911年12月、周期彗星ショーマス彗星(24P/Schaumasse)を発見したほか、C/1913 J1 と C/1917 H1の2つの彗星を発見した。 (971) アルザシアと(1114) ロレーヌの2つの小惑星を発見し、(1797) ショーマスに命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレクサンドル・ショーマス · 続きを見る »

アレゲニア (小惑星)

アレゲニア (457 Alleghenia) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年9月15日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 アメリカのピッツバーグ大学に所属するアレゲニー天文台に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアレゲニア (小惑星) · 続きを見る »

アンナ (小惑星)

アンナ (265 Anna) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1887年2月25日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。オーストリアの天文学者エトムント・ヴァイスの娘の一人、アニー (Anny) にちなんで命名されたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンナ (小惑星) · 続きを見る »

アンペラ (小惑星)

アンペラ (198 Ampella) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、S型小惑星である。 1879年6月13日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーが発見し、ギリシア神話に登場するディオニュソスの親友でサテュロスの一人アムペロス(ラテン語読みはアンペロス)から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンペラ (小惑星) · 続きを見る »

アンネリーゼ (小惑星)

アンネリーゼ (910 Anneliese) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ドイツの天文学者ユリウス・ディック (Julius Dick) の友人にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンネリーゼ (小惑星) · 続きを見る »

アンリ・J・ペロタン

アンリ・J・ペロタン(Henri Joseph Anastase(またはAthanase) Perrotin、 1845年12月19日 - 1904年2月29日)はフランスの天文学者。 始め ギヨーム・ビゴルダンと共に、トゥルーズ天文台でフェリックス・ティスラン の助手を務めた。1884年から没するまで、ニース天文台の所長を務めた。火星を観測し、金星の自転周期を求めようとした。小惑星(4)ベスタの軌道をの摂動を計算した。 火星のクレータと小惑星(1515) ペロタンがペロタンの功績から命名されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンリ・J・ペロタン · 続きを見る »

アンリエッタ (小惑星)

アンリエッタ (225 Henrietta) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、C型小惑星に分類される。 キュベレー族に属し、木星との4:7の軌道共鳴状態にあると考えられている。 1882年4月19日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、天文学者ピエール・ジャンサンの妻アンリエッタにちなんで命名された。 2007年7月5日には日本で、7月16日には北アメリカで掩蔽が観測されている()。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンリエッタ (小惑星) · 続きを見る »

アンリ兄弟

アンリ兄弟(兄:ポール=ピエール・アンリ:Paul-Pierre Henry、1848年8月21日 – 1905年1月4日、弟:プロスペール=マティユー・アンリ :Prosper-Mathieu Henry、1849年12月10日 – 1903年7月25日)はフランスの光学者、天文学者。 ナンシーに生まれ、パリ天文台で働いた。ジャン・シャコルナクの没後、ジャン・シャコルナクの星図の完成のために天体写真を使った観測のために改良した望遠鏡を作成した。国際協力による星図 Carte du Cielの製作のためにアンリ型の天体写真用望遠鏡は多く製作された。2人で合計14個の小惑星を発見した。1885年11月プレアデス星団の星間ガスの撮影に初めて成功した。 月のクレータにアンリ兄弟(Henry Freres)の名が命名されている。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:パリ天文台の人物 Category:ナンシー出身の人物 Category:兄弟姉妹の二人 Category:1848年生 Category:1905年没 Category:1849年生 Category:1903年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンリ兄弟 · 続きを見る »

アントン・シュタウス

アントン・シュタウス(Anton Staus、1872年9月5日 - 1955年7月21日)は、ドイツの天文学者。 シュタウスはハイデルベルクに生まれ、Technischen Hochschule校で機械工学を勉強し、1904年に卒業した。その後は講師として活躍したが、第一次世界大戦が勃発した後は軍艦のオブザーバーとして勤めた。第一次大戦が終結した直後の1918年11月に、シュタウスは復帰し教授職についた。しかし、1930年に第一次世界大戦時に起こった病気で引退した。 引退後は天文学を学び、ハイデルベルクに独立した天文台を建てた。シュタウスはこの時、小惑星の探索に天体写真を用いた事で知られるマックス・ヴォルフに出会った。そして、1892年9月1日に彼が見つけた唯一の小惑星であるロベルタ (小惑星)を発見した。晩年は、天文学の知識が豊富なシュタウスにアマチュアの天文家がよく尋ねに来て、プラッハで没した。そして、今日まで数々のアマチュア天文家の憧れとなってきた人物として知られている。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:ハイデルベルク出身の人物 Category:1872年生 Category:1955年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアントン・シュタウス · 続きを見る »

アントニア (小惑星)

アントニア (272 Antonia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1888年2月4日にフランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は知られていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアントニア (小惑星) · 続きを見る »

アンティオペ (小惑星)

アンティオペ (90 Antiope) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1866年10月1日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) により発見された。ギリシア神話から命名されたが、ギリシア神話に2人登場するアンティオペーのどちらが語源になっているかで論争になっている。 小惑星帯の外側から3番目のグループであるテミス族に属しており、このグループのほとんどの小惑星と同じくC型小惑星である。密度が小さいことから、30%以上の空隙を持つ多孔質でできていると推定され、衝突によって砕けた小惑星のかけらが集まったラブルパイルだと考えられている。 1980年6月11日、2008年1月3日に掩蔽が観測された。2008年の観測では主星と衛星の影が観測され、2006年のカリオペと衛星リヌスに次いで、掩蔽以外の方法で見つかっていた小惑星の衛星による掩蔽の観測に成功した二番目の例となった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンティオペ (小惑星) · 続きを見る »

アンティクレイア (小惑星)

アンティクレイア (651 Antikleia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ギリシア神話のラーエルテースの妻であり、オデュッセウスの母のアンティクレイアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンティクレイア (小惑星) · 続きを見る »

アンティゴネ (小惑星)

アンティゴネ (129 Antigone) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。レーダーを使った観測によると、この星はほぼ純粋なニッケルと鉄でできている。この種の星は、ベスタのような微惑星の核の部分からできたと考えられている。1873年2月5日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、ギリシア神話に登場するテーバイの王女、アンティゴネーにちなんで命名された。 1979年に、光度曲線のデータより衛星の存在する可能性が指摘された。これより構築されたモデルによると、アンティゴネは極めて普通の形をしていると推測される。 1985年以降、合計で3度の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンティゴネ (小惑星) · 続きを見る »

アンフィトリテ (小惑星)

アンフィトリテ (29 Amphitrite) は小惑星帯(メインベルト)の小惑星の中でも比較的大きなものの一つ。古在由秀は小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1854年4月1日にアルベルト・マルトによってロンドンのリージェンツ・パークにあったジョージ・ビショップ天文台で発見された。これは彼の発見した唯一の小惑星である。 ギリシア神話の女神、アムピトリーテーから名付けられた。 アンフィトリテによる恒星の掩蔽が観測された際のデータから、衛星を保有するのではないかと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンフィトリテ (小惑星) · 続きを見る »

アンドリュー・グラハム

アンドリュー・グラハム アンドリュー・グラハム(Andrew Graham, 1815年4月8日 - 1908年11月5日)は、アイルランドの天文学者。 1815年4月8日、グラハムは現在の北アイルランドファーマナ州に生まれた。1848年4月25日、スライゴ州のマークリー天文台において小惑星メティスを発見した。 1848年8月8日から1856年3月27日まで、グラハムはマークリー天文台において黄道の周辺にある約6万個の恒星を観測し、その結果を4冊の本にまとめて1851年、1853年、1854年、1856年に順次刊行した。この観測を行う際、グラハムは正方形のマイクロメーターを開発した。これにより星の視位置(赤緯と赤経)の測定精度は大きく向上した。 Category:アイルランドの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:1815年生 Category:1908年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンドリュー・グラハム · 続きを見る »

アンドロマケ (小惑星)

アンドロマケ (175 Andromache) は、小惑星帯に位置する大きく原始的な小惑星の一つ。 1877年10月1日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、トロイアの王子ヘクトールの妻アンドロマケーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンドロマケ (小惑星) · 続きを見る »

アンニーバレ・デ・ガスパリス

アンニーバレ・デ・ガスパリス(Annibale de Gasparis, 1819年11月9日 - 1892年3月21日)は、イタリアの天文学者。ブニャーラ出身。 ガスパリスは、1851年から1889年までナポリ大学の教授を務め、1864年からナポリのカポディモンテ天文台の台長を兼務した。 1851年、王立天文学会ゴールドメダルを受賞した。1892年にナポリで没した。 ガスパリスの名は、その功績を称えて、小惑星や月にあるクレータ、月にある谷に付けられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンニーバレ・デ・ガスパリス · 続きを見る »

アンゲリカ (小惑星)

アンゲリカ (965 Angelica) は小惑星帯に位置する小惑星である。ラプラタのラプラタ天文台でヨハネス・ハルトマンによって発見された。 発見者の妻アンゲリカ・ハルトマンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンゲリカ (小惑星) · 続きを見る »

アンジェリーナ (小惑星)

アンジェリーナ (64 Angelina) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。中型の、比較的珍しいE型小惑星であり、E型小惑星としては (44) ニサと (55) パンドラに次いで3番目に大きい。かつてはE型では最も大きい小惑星だと考えられていたが、その後の研究によって推定されていた大きさの4分の1しかないことが分かった。 1861年3月4日にドイツの天文学者、エルンスト・テンペル (Ernst Wilhelm Leberecht Tempel) により発見された。これはテンペルが発見した最初の小惑星である。オーストリア(現ハンガリー領)出身の天文学者フランツ・フォン・ツァハがマルセイユ付近に造った観測所に因んで名付けられた。 E型の小惑星は近日点で異常に明るく輝く。この現象は木星の衛星であるイオ、ガニメデ、エウロパや土星の衛星のイアペトゥスでも見られる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアンジェリーナ (小惑星) · 続きを見る »

アーネ (小惑星)

アーネ (959 Arne) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 スウェーデンの天文学者 Bror Ansgar Asplind の息子にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアーネ (小惑星) · 続きを見る »

アールチェ (小惑星)

アールチェ (677 Aaltje) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 オランダ出身のドイツの歌手アールチェ・ノールデウィール=レディンギウス (Aaltje Noordewier-Reddingius) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアールチェ (小惑星) · 続きを見る »

アールグンデ (小惑星)

アールグンデ (929 Algunde) は小惑星帯にある小惑星。カール・ラインムートがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 聖女に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアールグンデ (小惑星) · 続きを見る »

アーレンザ (小惑星)

アーレンザ (950 Ahrensa) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 発見者の友人のアーレンス家にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアーレンザ (小惑星) · 続きを見る »

アーデルハイト (小惑星)

アーデルハイト (276 Adelheid) は小惑星帯にある比較的大きな小惑星である。IRASの観測によってC型小惑星とP型小惑星の複合タイプに分類されており、主に炭素化合物からなっていると推定される。 1888年4月17日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。名前の由来についてはよくわかっていない。「オットー1世の妻にちなんで命名された」という説があるが、「どのオットー1世」の妻を指すのかは不明である(神聖ローマ皇帝オットー1世の後妻ブルグントのアーデルハイトではないかと考えられるが確証はない)。 2004年1月に東北地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアーデルハイト (小惑星) · 続きを見る »

アーデルグンデ (小惑星)

アーデルグンデ (647 Adelgunde) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 バイエルン王国の王女アーデルグンデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアーデルグンデ (小惑星) · 続きを見る »

アーダルベルタ (小惑星)

アーダルベルタ (330 Adalberta) は小惑星帯にある小さな小惑星。 1910年2月2日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見され、ヴォルフの義父で神学者・東洋学者のアーダルベルト・メルクス (Adalbert Merx) にちなんで命名された。 小惑星番号330番とアーダルベルタという名前は、初めは1892年3月18日にマックス・ヴォルフが発見し、1892 Xという仮符号が付けられた星に与えられたが、この星はその後2度と見つからなかった。1982年にはこれが恒星の誤認であったことが確認された。この小惑星番号と名前は、ヴォルフが1910年2月2日に発見し、A910 CBという仮符号が付けられた別の小惑星の番号と名前として再利用された。いずれにせよ、アーダルベルタは仮符号が使われるようになってから発見された小惑星としては最も若い番号を持つ。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアーダルベルタ (小惑星) · 続きを見る »

アトロポス (小惑星)

アトロポス (273 Atropos) は小惑星帯にある典型的な小惑星である。1888年にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 ギリシア神話に登場するモイライ(運命の女神)三姉妹の末妹、アトロポスから名付けられた。 2007年8月に茨城県で掩蔽が観測された。また、同年の全世界規模での観測から、自転周期がほぼ24時間であることが判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアトロポス (小惑星) · 続きを見る »

アトール (小惑星)

アトール (161 Athor) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つで、M型小惑星に分類される。 1875年10月18日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、エジプト神話の愛と幸運の女神、ハトホルのギリシア語名に因んで命名された。なお、これとは別に (2340) ハトホルという小惑星も存在する。 2002年10月15日にアトールによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアトール (小惑星) · 続きを見る »

アトッサ (小惑星)

アトッサ (810 Atossa) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 大キュロスの娘でダレイオス1世の妻であった、アケメネス朝ペルシア帝国の女王アトッサにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアトッサ (小惑星) · 続きを見る »

アブノバ (小惑星)

アブノバ (456 Abnoba) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年6月4日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマン (Friedrich Karl Arnold Schwassmann) がハイデルベルクで発見した。 ケルト神話の森の女神アブノバ (Abnoba) にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアブノバ (小惑星) · 続きを見る »

アブンダンティア (小惑星)

アブンダンティア (151 Abundantia) は、小惑星帯に位置する岩石質のS型小惑星の一つ。 1875年11月1日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、ローマ神話に登場する幸運の女神アブンダンティアから命名された。また1870年代に小惑星の発見数が増大してきたことを記念する意味もこめられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアブンダンティア (小惑星) · 続きを見る »

アテ (小惑星)

アテ (111 Ate) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。1870年8月14日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、ギリシア神話の破壊の化身アーテーにちなんで命名された。2000年に、二ヶ月間隔で2度掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアテ (小惑星) · 続きを見る »

アテネ (小惑星)

アテネ (881 Athene) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話の女神で、ギリシアの首都アテネの守護神として慕われているアテーナーに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアテネ (小惑星) · 続きを見る »

アデリンダ (小惑星)

アデリンダ (229 Adelinda) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つで、C型小惑星に分類される。 キュベレー族に属し、木星との4:7の軌道共鳴状態にあると考えられている。 1882年8月22日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、天文学者エトムント・ヴァイスの妻の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアデリンダ (小惑星) · 続きを見る »

アデレード (小惑星)

アデレード (525 Adelaide) は、小惑星帯に位置する小惑星である。S型小惑星であり、フローラ族に分類される。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアデレード (小惑星) · 続きを見る »

アデーレ (小惑星)

アデーレ (812 Adele) は、小惑星帯に位置するエウノミア族のS型小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがクリミア半島のシメイズ観測所(後のクリミア天体物理天文台)で発見した。 ヨハン・シュトラウス2世が1874年に作曲したオペレッタ『こうもり』の登場人物、アデーレにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアデーレ (小惑星) · 続きを見る »

アデオナ (小惑星)

アデオナ (145 Adeona) は、小惑星帯に位置する比較的大きい小惑星。アデオナ族という小惑星族に属する。 1875年6月3日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ローマ神話の子供の守護神アデオナにちなんで命名された。 表面は暗く、主として炭素化合物でできているらしい。 2002年7月9日と2005年2月3日に(後者は日本で)掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアデオナ (小惑星) · 続きを見る »

アドメテ (小惑星)

アドメテ (398 Admete) は、小惑星帯に位置する典型的小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場するアドメテという女性(二人いるうちのどちらかは不明)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドメテ (小惑星) · 続きを見る »

アドラステア (小惑星)

アドラステア (239 Adrastea) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1884年8月18日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ギリシア神話に登場するニュンペーの一人アドラステイア (Adrasteia) にちなんで命名された。なお、木星の衛星にも同名のアドラステアがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドラステア (小惑星) · 続きを見る »

アドリア (小惑星)

アドリア (143 Adria) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。炭素を主成分とするコンドライトからなっていると考えられる。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1875年2月23日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがアドリア海沿岸のポーラ(現プーラ)で発見し、発見場所の名前がつけられた。 2000年8月21日に日本で掩蔽が観測され、98 × 86 kmの楕円形状が算出されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドリア (小惑星) · 続きを見る »

アドリアナ (小惑星)

アドリアナ (820 Adriana) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドリアナ (小惑星) · 続きを見る »

アドルフィーネ (小惑星)

アドルフィーネ (608 Adolfine) は小惑星帯にある小惑星。アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 小惑星607番のイェニーと共に、発見者の友人のイェニー・アドルフィーネ・ケスラーに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドルフィーネ (小惑星) · 続きを見る »

アドレア (小惑星)

アドレア (268 Adorea) は小惑星帯にある大きめの小惑星。テミス族に含まれる。1887年にアルフォンス・ボレリーによってマルセイユで発見された。 古代ローマで神々への供物として作られていた菓子に因んで名付けられた。 2010年2月に静岡県と三重県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアドレア (小惑星) · 続きを見る »

アニ (小惑星)

アニ (791 Ani) は小惑星帯の小惑星である。クリミア半島にあるシメイズ天文台で、ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。 961年から1045年までバグラトゥニ朝アルメニアの首都だったアニに因んで命名された。 2004年11月に茨城県で掩蔽が観測された。2000年4月にも掩蔽が起きており、これらの観測結果から細長い形をしていることが求められた。また、衛星を持つ可能性も指摘されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアニ (小惑星) · 続きを見る »

アニーカ (小惑星)

アニーカ (817 Annika) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアニーカ (小惑星) · 続きを見る »

アイーダ (小惑星)

アイーダ (861 Aïda) は、小惑星帯の小惑星の一つ。1917年1月22日にマックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。名前はジュゼッペ・ヴェルディのオペラ『アイーダ』に由来する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアイーダ (小惑星) · 続きを見る »

アイヒスフェルディア (小惑星)

アイヒスフェルディア (442 Eichsfeldia) は小惑星帯に位置するC型小惑星。ベスタ族と同じような軌道を回っているが、スペクトルからいってそのメンバーではないと考えられる。 マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。ドイツの都市アイヒスフェルトに因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアイヒスフェルディア (小惑星) · 続きを見る »

アイダミナ (小惑星)

アイダミナ (978 Aidamina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがクリミア天文台で発見した。 発見者の家族の友人であるアイダ・ミナイェーヴナ (Aida Minaievna) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアイダミナ (小惑星) · 続きを見る »

アウレリア (小惑星)

アウレリア (419 Aurelia) は、小惑星帯に位置するとても大きな小惑星で、F型小惑星に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。命名の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアウレリア (小惑星) · 続きを見る »

アウロラ (小惑星)

アウロラ (94 Aurora) は、小惑星帯に位置する小惑星の中ではかなり大きなものの一つである。アルベドは0.04しかなく、すすよりも光を反射しない。また楕円に近い形をしていることが分かっている。 アメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) によりミシガン州アナーバーで発見され、ローマ神話の曙の女神アウロラにちなみ命名された。 2001年10月12日と2004年2月27日に(後者は日本で)掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアウロラ (小惑星) · 続きを見る »

アウグスト・コプフ

アウグスト・コプフ(August Kopff、1882年2月5日 - 1960年4月25日) はドイツの天文学者である。多くの小惑星を発見した。 ハイデルベルクに生まれた。1924年から1954年まで、始めはベルリンにあり後にハイデルベルクに移った天文計算局(Astronomischen Recheninstituts:ARI)の局長を務めた。 周期彗星22P/コプフ彗星と非周期彗星 C/1906 E1を発見し、共同発見した2個の小惑星と1905年から1909年の間に66個の小惑星を発見した。その中には重要なトロヤ群の小惑星(617) パトロクロスと (624)ヘクトルが含まれる。 なお、小惑星(1631)のコプフ (小惑星)は、彼に因んで命名された。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:ハイデルベルク出身の人物 Category:1882年生 Category:1960年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアウグスト・コプフ · 続きを見る »

アウグスタ (小惑星)

アウグスタ (254 Augusta) は、小惑星帯に位置する典型的な小さな小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。アウグスタ族の名前の由来となった小惑星であり、この小惑星族の中で最初に発見された。 1886年3月31日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、オーストリアの天文学者カール・リットローの未亡人の名前にちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアウグスタ (小惑星) · 続きを見る »

アウソニア (小惑星)

アウソニア (63 Ausonia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1861年2月10日にイタリアの天文学者、アンニーバレ・デ・ガスパリス (Annibale de Gasparis) により発見された。アウソニアとは、イタリアの異称の一つである。光度曲線のデータより、小さな衛星の存在する可能性が指摘されている。 2000年12月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアウソニア (小惑星) · 続きを見る »

アエミリア (小惑星)

アエミリア (159 Aemilia) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。1876年1月26日にパリでフランスの天文学者、ポール=ピエール・アンリにより発見された。 イタリアのピアチェンツァからリミニに至るローマ街道の一部、エミリア街道(別名アエミリア街道)から命名されたと考えられている。 自転の速度は遅くて暗く、主に炭素化合物から構成されている。ヒギエア族と似た軌道を通るが、サイズが大きく、起源が同じとは考えられないため、ヒギエア族には分類されない。 2001年と2003年に日本国外で、2010年7月に鹿児島県でアエミリアによる恒星の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエミリア (小惑星) · 続きを見る »

アエリア (小惑星)

アエリア (369 Aëria) は小惑星帯に位置する大きな小惑星で、M型小惑星に分類される。フランスの天文学者、アルフォンス・ボレリーがマルセイユで発見した。 四大元素の1つと考えられていた「空気」を意味する「アエル」から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエリア (小惑星) · 続きを見る »

アエトラ (小惑星)

アエトラ (132 Aethra) は、近日点が火星の遠日点より内側に位置する、離心率の大きな軌道を持つ小惑星で、1873年6月13日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見された。最初に見つかった火星横断小惑星である。光度曲線が変化することより、いびつな形をしていると推測されている。ギリシア神話に登場するテセウスの母アイトレのラテン語表記にちなんで命名された。 2004年に日本でアエトラによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエトラ (小惑星) · 続きを見る »

アエテルニタス (小惑星)

アエテルニタス (446 Aeternitas) は主小惑星帯に位置する小惑星。1899年10月27日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。 ローマ神話の永遠を表す女神、アエテルニタスに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエテルニタス (小惑星) · 続きを見る »

アエオリア (小惑星)

アエオリア (396 Aeolia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。アエオリア族 (Aeolia clump) という極めて小規模な小惑星族の名前の元となった(ただし古在由秀はプロセルピナ族に分類している)。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、かつて小アジアにあった地名か、またはイタリアのエオリア諸島にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエオリア (小惑星) · 続きを見る »

アエギナ (小惑星)

アエギナ (91 Aegina) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1866年11月4日にフランスの天文学者、エドゥアール・ステファン (Édouard Jean-Marie Stephan) により発見された。ギリシア神話に登場し、島の名前にもなっている女性アイギーナ (Aegina, Aigina) から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエギナ (小惑星) · 続きを見る »

アエグレ (小惑星)

アエグレ (96 Aegle) はかなり大きいメインベルト(小惑星帯)の小惑星である。外観は暗い色をしており、多分単純な炭素化合物で構成されていると考えられる。 1868年にジェローム・E・コッジャによってマルセイユで発見された。ギリシア神話のアエグレ (Aegle) にちなんで名づけられている。 2010年1月に福島県から岡山県にかけて掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアエグレ (小惑星) · 続きを見る »

アカデミア (小惑星)

アカデミア (829 Academia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウクライナのシメイズ天文台でグリゴリー・ネウイミンによって発見された。 ロシア科学アカデミー (Russian Academy of Sciences) の創設200周年を記念して命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアカデミア (小惑星) · 続きを見る »

アガメムノン (小惑星)

アガメムノン (911 Agamemnon) は木星の先行トロヤ群(ギリシア群)にある小惑星。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ホメーロスの叙事詩『イーリアス』に登場するミュケーナイの王アガメムノーンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアガメムノン (小惑星) · 続きを見る »

アガーテ (小惑星)

アガーテ (228 Agathe) は、小惑星帯に位置する小さな小惑星の一つである。 1882年8月19日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、天文学者テオドール・オッポルツァーの娘にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアガーテ (小惑星) · 続きを見る »

アキレス (小惑星)

アキレス (588 Achilles) は、トロヤ群で最初に発見された小惑星である。1906年2月22日にドイツの天文学者マックス・ヴォルフによって発見され、『イリアス』に登場する英雄アキレウスにちなんで名づけられた。 アキレスは太陽 - 木星系で木星の軌道上前方のL4ラグランジュ点を周回する。このような軌道の小惑星がいくつか見つかると、トロイア戦争に見立ててL4点にある小惑星にはギリシア側の人物、木星後方のL5点にある小惑星にはトロイ側の人物にちなんで命名されるルールが確立したが、区別がなされる以前に命名された (617) パトロクロスや (624) ヘクトルなどはこのルールに従っていないため、‘スパイ’扱いされることがある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアキレス (小惑星) · 続きを見る »

アクイタニア (小惑星)

アクイタニア (387 Aquitania) は小惑星帯の大きな小惑星で、S型小惑星に分類される。小規模な小惑星族に含まれているという見方もあるが、その範囲についてはよくわかっていない。 フランスの天文学者、フェルナン・クーティによってボルドーで発見された。これは、クーティが生涯で発見した2個の小惑星のうち最後のものである。フランスのアキテーヌ地域圏のローマ時代の呼称にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアクイタニア (小惑星) · 続きを見る »

アグネス (小惑星)

アグネス (641 Agnes) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアグネス (小惑星) · 続きを見る »

アグラヤ (小惑星)

アグラヤ (47 Aglaja) は大きいが暗い小惑星帯の小惑星。 ロベルト・ルターによって発見された。 ギリシャ神話のカリスの一柱、アグライアーのドイツ語表記から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアグラヤ (小惑星) · 続きを見る »

アグリッピナ (小惑星)

アグリッピナ (645 Agrippina) は、小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州のタウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 アグリッピナと呼ばれた古代ローマの著名な2人の女性、ウィプサニアと小アグリッピナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアグリッピナ (小惑星) · 続きを見る »

アグンティーナ (小惑星)

アグンティーナ (744 Aguntina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンでヨーゼフ・レーデンによって発見された。 ノリクムにあったローマ帝国の植民地(現在のオーストリア・リエンツ付近)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアグンティーナ (小惑星) · 続きを見る »

アグニア (小惑星)

アグニア (847 Agnia) は小惑星帯に位置する小惑星である。グリゴリー・ネウイミンがシメイズ天文台で発見した。 ロシアの医師アグニア・イワノヴナ・バディナ (Agnia Ivanovna Bad'ina) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアグニア (小惑星) · 続きを見る »

アジア (小惑星)

アジア (67 Asia) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。1861年4月17日にインドのチェンナイでイギリスの天文学者ノーマン・ポグソン (Norman Robert Pogson) により発見された。ギリシア神話に登場する女神アシアー(クリュメネーの別名)、および発見場所であるアジア大陸にちなみ命名された。 2008年11月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアジア (小惑星) · 続きを見る »

アスポリナ (小惑星)

アスポリナ (246 Asporina) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、R型小惑星に分類される。 1885年3月6日にフランスの天文学者、アルフォンス・ボレリーがマルセイユで発見し、小アジアの戦いの女神アスポリナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスポリナ (小惑星) · 続きを見る »

アスレーク (小惑星)

アスレーク (962 Aslög) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 北欧神話に登場する女性にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスレーク (小惑星) · 続きを見る »

アストラエア (小惑星)

アストラエア (5 Astraea) は、火星と木星の間の小惑星帯にある、大型の小惑星である。ギリシア神話・ローマ神話に登場する正義の女神アストライアにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアストラエア (小惑星) · 続きを見る »

アスプリンダ (小惑星)

アスプリンダ (958 Asplinda) は小惑星帯の外縁部に位置するヒルダ群の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 スウェーデンの天文学者 Bror Ansgar Asplind にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスプリンダ (小惑星) · 続きを見る »

アスパシア (小惑星)

アスパシア (409 Aspasia) は、小惑星帯に位置するとても大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、アテナイの政治家であるペリクレスの愛人アスパシアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスパシア (小惑星) · 続きを見る »

アステリア (小惑星)

アステリア (658 Asteria) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ギリシア神話に何人か登場するアステリアーのいずれかにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアステリア (小惑星) · 続きを見る »

アステローペ (小惑星)

アステローペ (233 Asterope) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。珍しいT型小惑星に分類され、表面は暗い。 1883年5月11日にフランスの天文学者、アルフォンス・ボレリーによりマルセイユで発見された。 ギリシア神話に登場するプレイアデスの一人アステロペにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアステローペ (小惑星) · 続きを見る »

アスケラ (小惑星)

アスケラ (214 Aschera) は、小惑星帯に位置するE型小惑星の一つ。 1880年2月29日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、シドニア人の神話に登場する女神、アスケラにちなんで命名された。 2007年5月に日本でアスケラによる掩蔽が観測され、それまでの推定直径より大きい可能性が報告された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスケラ (小惑星) · 続きを見る »

アスタルテ (小惑星)

アスタルテ (672 Astarte) は小惑星帯(メインベルト)にある小惑星の一つ。アウグスト・コプフによってハイデルベルクで発見され、フェニキア神話の女神アスタルトにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアスタルテ (小惑星) · 続きを見る »

アタナシア (小惑星)

アタナシア (730 Athanasia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 古典ギリシャ語で「不滅」を意味する「アタナシア」に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアタナシア (小惑星) · 続きを見る »

アタマンティス (小惑星)

アタマンティス (230 Athamantis) は、小惑星帯に位置する比較的大きなS型小惑星の一つ。 1882年9月3日にオーストリアの天文学者、レオ・アントン・カール・デ・バルによりドイツ、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州の Bothkamp で発見された。彼が生涯で発見した唯一の小惑星である。 ギリシア神話に登場するオルコメノスの王アタマスの娘であるヘレの別名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアタマンティス (小惑星) · 続きを見る »

アタラ (小惑星)

アタラ (152 Atala) は小惑星帯に位置する暗い小惑星。炭素化合物、有機物に富んだケイ酸塩、そしておそらくは水の氷を含むD型小惑星である。古在由秀は小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 パリ天文台でフランスの天文学者アンリ兄弟が発見した。発見者は兄のポール=ピエール・アンリとされている。18世紀のフランスの作家フランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンの小説『アタラ』に因んで命名された。 1994年3月11日には日本でアタラによる星の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアタラ (小惑星) · 続きを見る »

アタランテ (小惑星)

アタランテ (36 Atalante) は比較的大きくて暗い小惑星帯(メインベルト)の小惑星。1855年10月5日にヘルマン・ゴルトシュミットによって発見された。 ギリシア神話のアタランテーにちなんで名づけられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアタランテ (小惑星) · 続きを見る »

アタリア (小惑星)

アタリア (515 Athalia) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ユダ王国第7代君主のアタルヤ (Athaliah, Atalja) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とアタリア (小惑星) · 続きを見る »

イノ (小惑星)

イノ (173 Ino) は、小惑星帯に位置する大きなC型小惑星である。 1877年8月1日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーが発見し、ギリシア神話に登場するテーバイの王女イノから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイノ (小惑星) · 続きを見る »

イムヒルデ (小惑星)

イムヒルデ (926 Imhilde) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 5月15日が祝日の聖イムヒルデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイムヒルデ (小惑星) · 続きを見る »

イリス (小惑星)

イリス (7 Iris) は、火星と木星の間の小惑星帯にある大型の小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイリス (小惑星) · 続きを見る »

イルマ (小惑星)

イルマ (177 Irma) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。 1877年11月5日にパリでフランスの天文学者、アンリ兄弟により発見されたが、兄ポールの名前が発見者としては登録されている。名前の由来については知られていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルマ (小惑星) · 続きを見る »

イルマタル (小惑星)

イルマタル (385 Ilmatar) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、カレワラに登場する大気の乙女イルマタルにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルマタル (小惑星) · 続きを見る »

イルムガルト (小惑星)

イルムガルト (591 Irmgard) は小惑星帯に位置する小惑星である。 ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。ドイツ系の女性名が付けられたが、由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルムガルト (小惑星) · 続きを見る »

イルザ (小惑星)

イルザ (351 Yrsa) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1892年12月16日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、北欧神話に登場する女王イルザにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルザ (小惑星) · 続きを見る »

イルゼ (小惑星)

イルゼ (249 Ilse) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つで、自転速度が約3.5日と非常に遅い。 1885年8月16日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、伝説上のドイツの女王、イルゼにちなんで名づけられた。 1987年にリチャード・ビンゼルにより、イルゼの自転速度の遅さから衛星の存在する可能性が指摘されたが、2008年現在はまだ見つかっていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルゼ (小惑星) · 続きを見る »

イルゼヴァ (小惑星)

イルゼヴァ (979 Ilsewa) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 発見者の知人イルゼ・ヴァルドルフ (Ilse Waldorf) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルゼヴァ (小惑星) · 続きを見る »

イルゼビル (小惑星)

イルゼビル (919 Ilsebill) は小惑星帯の小惑星。1918年10月30日、ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 グリム兄弟の童話『漁師とおかみ』(de:Vom Fischer und seiner Frau) の漁師の妻に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイルゼビル (小惑星) · 続きを見る »

イレナエア (小惑星)

イレナエア (794 Irenaea) は小惑星帯の小惑星である。オーストリアの天文学者ヨハン・パリサがウィーンで発見した。 オーストリアの天文学者エトムント・ヴァイスの娘イレーヌに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイレナエア (小惑星) · 続きを見る »

イレーネ (小惑星)

イレーネ (14 Irene) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイレーネ (小惑星) · 続きを見る »

インナ (小惑星)

インナ (848 Inna) は、小惑星帯に位置する小惑星である。グリゴリー・ネウイミンがシメイズ天文台で発見した。 ロシアの天文学者インナ・ニコラエヴナ・レマン=バラノフスカヤ (Inna Nikolaevna Leman-Balanovskaya) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とインナ (小惑星) · 続きを見る »

インテラムニア (小惑星)

インテラムニア (704 Interamnia) は小惑星帯に位置するとても大きな小惑星で、小惑星帯の中ではケレス、ベスタ、パラス、ヒギエアに次ぎ、5番目に大きい天体である。小惑星帯内の全天体の質量の2.0%を占めると見積もられている。太陽から平均3.067天文単位の位置を公転している。1910年10月2日にイタリアのテーラモでヴィンチェンツォ・チェルッリによって発見され、テーラモのラテン語名にちなんで命名された。 いわゆる「ビッグ・フォー」以外では最も大きい小惑星であるが、インテラムニアの研究はほとんど進んでいない。最大のF型小惑星であるが、内部の組成や形は分かっていない。また光度曲線が観測されていないため、黄道座標や赤道傾斜角も測定されていない。かさ密度は高いと見積もられており、全て固体で、気孔や水の痕跡はないと考えられている。その大きさから、太陽系の形成時に小惑星帯で起こったと考えられる衝突に耐え抜いたものと考えられている。 表面がとても暗く、太陽からも比較的離れているため、インテラムニアは口径5cm程度の双眼鏡では見ることは困難である。衝の付近では、光度は11.0等級になるが、これはベスタ、ケレス、パラスの最も暗い時よりもさらに暗い。近日点にいる時でさえ、光度はベスタより4等級も暗い9.9等級にすぎない。 2003年3月に日本とハワイで掩蔽が観測され、長径約350kmの楕円状の形が明らかになった。また、掩蔽された恒星は連星であることも確かめられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とインテラムニア (小惑星) · 続きを見る »

インドゥストリア (小惑星)

インドゥストリア (389 Industria) は小惑星帯に位置する大きな小惑星であり、S型小惑星に分類される。小規模な小惑星族に含まれるという見方もあるが、その範囲はよくわかっていない。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ラテン語で「勤勉」を意味する言葉にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とインドゥストリア (小惑星) · 続きを見る »

イングヴェルデ (小惑星)

イングヴェルデ (561 Ingwelde) は小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 マックス・フォン・シリングスのオペラ『イングヴェルデ』に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイングヴェルデ (小惑星) · 続きを見る »

インゲボルク (小惑星)

インゲボルク (391 Ingeborg) は、火星横断小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。 名前の由来について、はっきりしたことはわからないが、北欧神話に登場するインゲボルクではないかと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とインゲボルク (小惑星) · 続きを見る »

イヴリン (小惑星)

イヴリン (503 Evelyn) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見し、発見者の母であるイヴリン・スミス・ドゥーガンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイヴリン (小惑星) · 続きを見る »

イヴァ (小惑星)

イヴァ (497 Iva) は、小惑星帯の小惑星。レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した。 発見者の大家の娘、イヴァ・ショアーズに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイヴァ (小惑星) · 続きを見る »

イーミントラウト (小惑星)

イーミントラウト (773 Irmintraud) は小惑星帯のD型小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーが発見した。 ドイツの古い歌やサガに頻繁に登場する女性に因んで命名された。 1992年にラリー・レボフスキー (Larry A. Lebofsky) らによってスペクトル中に結晶水を示すバンドが発見され、D型小惑星として初めて表面に水が存在し、変性を受けている可能性が示された。 2000年1月18日にカナダに落下したタギシュ・レイク隕石の起源と考えられている。 2006年1月に日本で掩蔽が観測されており、その結果から従来の推定よりやや大きい可能性が指摘された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイーミントラウト (小惑星) · 続きを見る »

イーディス (小惑星)

イーディス (517 Edith) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。彼の姉妹であるイーディス・ドゥーガンにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイーディス (小惑星) · 続きを見る »

イフィゲニア (小惑星)

イフィゲニア (112 Iphigenia) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。主に炭素で構成されていると考えられている。1870年9月19日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、ギリシア神話に登場する、ミュケナイの王女イピゲネイア(ラテン語ではイフィゲニア)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイフィゲニア (小惑星) · 続きを見る »

イドゥナ (小惑星)

イドゥナ (176 Iduna) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。構成成分はケレスと良く似ている。 1877年10月14日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ストックホルムの天文学協会が主催するクラブ「イドゥン」(Ydun) にちなんで命名された。 1998年1月17日にメキシコで掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイドゥナ (小惑星) · 続きを見る »

イドゥベルガ (小惑星)

イドゥベルガ (963 Iduberga) は小惑星帯に位置するフローラ族のS型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 6月28日が祝日の聖イドゥベルガ(ニーヴェルのイダ)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイドゥベルガ (小惑星) · 続きを見る »

イダ (小惑星)

イダ (243 Ida) は、太陽系の小惑星のひとつ。コロニス族に属する。1884年9月29日にオーストリアの天文家ヨハン・パリサによって発見された。英語読みではアイーダとなる。 名はギリシア神話に登場する、幼少のゼウスを育てたニンフの一人でアドラステイアの妹イーデーに由来する(イデはクレタ島にある山の名前でもある)。 1993年8月28日、木星探査機ガリレオがイダの近くを通過し、観測を行った(最接近時の距離は10,500 km)。この時に撮影された写真によって直径1.4 kmの小さな衛星(ダクティル)を持つことが発見された。 また、イダは二重小惑星であることが初めて確認された小惑星である。 MUSES-C(はやぶさ)後継機の探査対象候補として検討されたこともある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイダ (小惑星) · 続きを見る »

イダルゴ (小惑星)

イダルゴ (944 Hidalgo) は、土星族彗星に似た軌道を持つ小惑星。1920年10月31日にハンブルク近郊のベルゲドルフ天文台で発見された。ドイツの天文学者たちが1923年9月10日の皆既日食を観測するためにメキシコを訪れたこと、その際メキシコ大統領と会見したことを記念して、メキシコ独立革命の英雄ミゲル・イダルゴから名付けられた。なお日本ではヒダルゴと表記されることも多い。 イダルゴは離心率が0.66と大きく、かつては彗星だったのではないかと考える天文学者たちもいる。近日点は小惑星帯の内縁部に、遠日点はほぼ土星軌道に相当する距離にある。厳密に言えば、土星の公転軌道をかすめているが、横断しているわけではない。軌道傾斜角が43度弱もあるのは、かつて木星のすぐ近くを通過したためと考えられている。 (95P/ 2060) キロンが発見されるまでは公転周期が最も長い小惑星だった。ジェット推進研究所 (JPL) のデータベースではケンタウルス族に分類されている。 1993年にハッブル宇宙望遠鏡を用いて、アマチュア天文家を含む研究グループによって行われたトランジッション・コメッツ(小惑星の水酸基放射の紫外線観測)の対象となった五つの小惑星の一つである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイダルゴ (小惑星) · 続きを見る »

イアンテ (小惑星)

イアンテ (98 Ianthe) は小惑星帯の大きな小惑星。 クリスチャン・H・F・ピーターズによって発見された小惑星の一つである。 表面は炭素化合物で構成されているため暗い。 ギリシャ神話のイアンテ (Ianthe) にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイアンテ (小惑星) · 続きを見る »

イェナ (小惑星)

イェナ (526 Jena) は、小惑星帯に位置する小惑星である。テミス族に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、1905年のAstronomische Gesselschaftが開催されたドイツの都市イェーナにちなんで命名された。 2008年1月に千葉県から長野県にかけて掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイェナ (小惑星) · 続きを見る »

イェッタ (小惑星)

イエッタ (544 Jetta) は小惑星帯の小惑星である。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見され、ハイデルベルクの伝説的人物から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイェッタ (小惑星) · 続きを見る »

イェニー (小惑星)

イェニー (607 Jenny) は、小惑星帯にある小惑星。アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 小惑星608番のアドルフィーネと共に、発見者の友人のイェニー・アドルフィーネ・ケスラーに因んで名付けられた。 2007年12月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイェニー (小惑星) · 続きを見る »

イェソンダ (小惑星)

イェソンダ (549 Jessonda) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 ドイツの作曲家ルイ・シュポーアのオペラ『イェソンダ』に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイェソンダ (小惑星) · 続きを見る »

イオ (小惑星)

イオ (85 Io) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1865年9月19日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) によりニューヨーク州クリントン郡で発見された。ギリシア神話のゼウスの愛人イーオーにちなみ命名された。イオ (Io) という名前は954番のリー (Li) と共に、全ての小惑星の中で最も短い。また、木星の衛星にも同名のイオがある。 炭素化合物に富むC型小惑星であるため、比較的大きいが暗い。パノパエアと同様、エウノミア族と似たような軌道を回っているが、S型小惑星によって構成されているエウノミア族の母天体から形成されたものではないと思われる。 1995年12月10日には北アメリカで、2004年12月7日には日本で、その約18時間後にはヨーロッパで、同年12月13日にはやはりヨーロッパで掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイオ (小惑星) · 続きを見る »

イオランダ (小惑星)

イオランダ (509 Iolanda) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。名前の由来は不明である。 2004年2月に鹿児島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイオランダ (小惑星) · 続きを見る »

イクレア (小惑星)

イクレア (286 Iclea) は小惑星帯にある大きな小惑星の一つ。 1889年8月3日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、フランスの天文学者にして小説家であるカミーユ・フラマリオンの著書の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイクレア (小惑星) · 続きを見る »

イザベラ (小惑星)

イザベラ (210 Isabella) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つで、主に炭素化合物でできていると推定されている。ネメシス族に属する。 1879年11月12日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサによってポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見された。命名の由来ははっきり分かっていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイザベラ (小惑星) · 続きを見る »

イシス (小惑星)

イシス (42 Isis) は小惑星帯に軌道を持つそれなりに大きい小惑星。古在由秀らはかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1856年5月23日に発見された。ノーマン・ポグソンが最初に発見した小惑星である。エジプト神話の女神イシスから名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイシス (小惑星) · 続きを見る »

イスメーネ (小惑星)

イスメーネ (190 Ismene) は、小惑星帯に位置する、比較的大きな小惑星の一つ。P型小惑星に属し、とても暗くて氷が存在すると推定されている。 イスメーネの軌道は小惑星帯の外縁近くに位置し、ヒルダ群に分類される。 1878年9月22日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するアンティゴネの妹イスメーネー(イスメネ)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイスメーネ (小惑星) · 続きを見る »

イストリア (小惑星)

イストリア (183 Istria) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 1878年2月8日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが当時のオーストリア・ハンガリー帝国領ポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、この都市のあるイストリア半島にちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイストリア (小惑星) · 続きを見る »

イスパニア (小惑星)

イスパニア (804 Hispania) は小惑星帯の小惑星である。スペインの天文学者ホセ・コマス・ソラがバルセロナのファブラ天文台で発見した。 スペイン人により初めて小惑星が発見されたことを記念して、スペインのラテン語名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイスパニア (小惑星) · 続きを見る »

イズベルガ (小惑星)

イズベルガ (939 Isberga) は小惑星帯に位置するフローラ族のS型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 1月24日が祝日の聖イズベルガにちなんで命名された。 2006年2月24日から3月4日にかけて行われた光度曲線の観測から衛星が発見され、S/2006 (939) 1という仮符号が付けられた。衛星は主星から35キロメートルほど離れた軌道を、26.8 ± 0.1 時間の周期で回っている。また主星は3時間弱という短い周期で自転している。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイズベルガ (小惑星) · 続きを見る »

イソルダ (小惑星)

イソルダ (211 Isolda) は、小惑星帯に位置するとても大きくて暗い小惑星の一つ。炭素化合物でできていると推定され、C型小惑星に分類される。 1879年12月10日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見し、『トリスタンとイゾルデ』の伝説に登場するヒロイン、イゾルデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイソルダ (小惑星) · 続きを見る »

イタ (小惑星)

イタ (918 Itha) は小惑星帯に位置する小惑星である。カール・ラインムートがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 聖イタに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイタ (小惑星) · 続きを見る »

イタリア (小惑星)

イタリア (477 Italia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。ルイージ・カルネラによって発見された。彼の祖国イタリアが命名の由来である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイタリア (小惑星) · 続きを見る »

イサラ (小惑星)

イサラ (364 Isara) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。フローラ族に分類される。 1893年3月19日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、フランスのイゼール川にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とイサラ (小惑星) · 続きを見る »

ウナ (小惑星)

ウナ (160 Una) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。 1875年6月3日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、エドマンド・スペンサーの叙事詩、『妖精の女王』(1590年)の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウナ (小惑星) · 続きを見る »

ウラ (小惑星)

ウラ (909 Ulla) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 発見者の友人の娘 Ulla Ahrens にちなんで命名された。 2011年2月3日に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウラ (小惑星) · 続きを見る »

ウラニア (小惑星)

ウラニア (30 Urania) は小惑星帯(メインベルト)の比較的大きい小惑星。1854年7月22日、ジョン・ハインドによって発見された。これは彼が最後に発見した小惑星である。 ギリシア神話の天文をつかさどる女神ウーラニアーにちなんで名づけられた。 2005年1月に近畿地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウラニア (小惑星) · 続きを見る »

ウラジレーナ (小惑星)

ウラジレーナ (852 Wladilena) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 ロシアの政治家ウラジミール・レーニンに因んで命名された。 2008年10月に岡山県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウラジレーナ (小惑星) · 続きを見る »

ウルラ (小惑星)

ウルラ (714 Ulula) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ラテン語でフクロウを表す「ウルラ」に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウルラ (小惑星) · 続きを見る »

ウルリケ (小惑星)

ウルリケ (885 Ulrike) は小惑星帯の小惑星。1917年9月23日、クリミア半島のシメイズでロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーが発見した。 名前の由来については、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテが晩年に恋した少女ウルリーケ・フォン・レヴェッツォ (de:Ulrike von Levetzow) だという説と、ジュゼッペ・ヴェルディのオペラ『仮面舞踏会』に登場する女占い師ウルリカ (Ulrica) だという説がある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウルリケ (小惑星) · 続きを見る »

ウルダ (小惑星)

ウルダ (167 Urda) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。コロニス族に属する。 1876年8月28日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、北欧神話に登場するノルンの一柱ウルズ (Urðr, Urthr) にちなんで命名された。 2001年7月23日に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウルダ (小惑星) · 続きを見る »

ウルジーナ (小惑星)

ウルジーナ (860 Ursina) は小惑星帯にある小惑星。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウルジーナ (小惑星) · 続きを見る »

ウルスラ (小惑星)

ウルスラ (375 Ursula) は小惑星帯の大きな小惑星である。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニース天文台で発見された。 名前の由来は不明であるが、聖女の名前に由来するのではないかとも考えられている。 1982年と1999年にアメリカ合衆国で、2003年10月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウルスラ (小惑星) · 続きを見る »

ウンディーナ (小惑星)

ウンディーナ (92 Undina) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。M型小惑星で高いアルベドを持つ。約800万年前にできたヴェリタス族の小惑星の中で最も大きい。 1867年7月7日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) により発見された。ドイツの作家フリードリヒ・フーケの人気小説Undineに登場するヒロインの名前にちなんで命名された。 2006年に岡山県と三重県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウンディーナ (小惑星) · 続きを見る »

ウールヒクシドゥール (小惑星)

ウールヒクシドゥール (501 Urhixidur) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、フリードリヒ・テオドール・フィシャー (Friedrich Theodor Vischer) の小説「Auch Einer」の登場人物の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウールヒクシドゥール (小惑星) · 続きを見る »

ウーテ (小惑星)

ウーテ (634 Ute) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 (631) フィリッピナとともに、発見者の友人の婚約を記念して命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウーテ (小惑星) · 続きを見る »

ウニヴェルシタス (小惑星)

ウニヴェルシタス (905 Universitas) は小惑星帯に位置するS型小惑星で、フローラ族の軌道を公転している。ベルゲドルフのハンブルク天文台でアルノルト・シュヴァスマンによって発見された。 ハンブルク大学にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウニヴェルシタス (小惑星) · 続きを見る »

ウニタス (小惑星)

ウニタス (306 Unitas) は、小惑星帯の典型的な小惑星で、S型小惑星に分類される。 1891年3月1日にエリア・ミロセヴィッチがローマで発見した。これは彼にとって2個目に発見した小惑星である。名前はイタリア人天文学者アンジェロ・セッキの著書、あるいは「統一」を意味するラテン語に由来する。 ウニタスはベスタ族と似た軌道を持つが、スペクトル型からベスタ族には分類されない。 2004年7月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウニタス (小惑星) · 続きを見る »

ウィルヘルミナ (小惑星)

ウィルヘルミナ (392 Wilhelmina) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見し、オランダの女王ウィルヘルミナにちなんで命名された。 2007年9月に西日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウィルヘルミナ (小惑星) · 続きを見る »

ウィンチェスター (小惑星)

ウィンチェスター (747 Winchester) は、小惑星帯に位置する、離心率が高い軌道を持つ比較的大きい小惑星の一つ。 発見地であるアメリカ・マサチューセッツ州のウィンチェスターにちなんで名づけられた。 2014年10月17日、日本で掩蔽が観測され、詳細な形状が明らかとなった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウィンチェスター (小惑星) · 続きを見る »

ウェストファリア (小惑星)

ウェストファリア (930 Westphalia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハンブルクのベルゲドルフ天文台でウォルター・バーデによって発見された。 ドイツのヴェストファーレン地方に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウェストファリア (小惑星) · 続きを見る »

ウォルター・バーデ

ヴィルヘルム・ハインリヒ・ヴァルター・バーデ(Wilhelm Heinrich Walter Baade, 1893年3月24日 - 1960年6月25日)はドイツの天文学者。一般には英語読みのウォルター・バーデとして知られている。1931年にアメリカに移住した。星の種族の発見で知られている観測天文学者である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウォルター・バーデ · 続きを見る »

ウジェニア (小惑星)

ウジェニア (45 Eugenia) は小惑星帯(メインベルト)の大型の小惑星。 地上からの観測によって衛星が発見された最初の小惑星として有名である。メインベルトでは (87) シルヴィアの次に確認された、2個の衛星を持つ小惑星でもある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とウジェニア (小惑星) · 続きを見る »

エミタ (小惑星)

ミタ (481 Emita) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年2月12日、ルイージ・カルネラがハイデルベルク天文台で発見した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエミタ (小惑星) · 続きを見る »

エマヌエラ (小惑星)

マヌエラ (576 Emanuela) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でパウル・ゲッツによって発見された。 発見者の友人にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエマヌエラ (小惑星) · 続きを見る »

エラ (小惑星)

ラ (435 Ella) は小惑星帯に位置する小惑星。1898年9月11日、マックス・ヴォルフとアルノルト・シュヴァスマンがハイデルベルクで発見した。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエラ (小惑星) · 続きを見る »

エラト (小惑星)

ラト (62 Erato) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1860年9月14日にドイツの天文学者、オスカー・レサー (Oskar Lesser) とヴィルヘルム・フェルスター (Wilhelm Julius Foerster) により発見された。これは、2人以上の観測者によって発見された最初の小惑星であった。ギリシア神話に登場する女神ムーサの一柱エラトにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエラト (小惑星) · 続きを見る »

エリー (小惑星)

リー (616 Elly) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ドイツの数学者カール・ベームの妻で、翻訳家であったエリー・ベームにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリー (小惑星) · 続きを見る »

エリーダ (小惑星)

リーダ (718 Erida) は小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文学者アーミン・ロイシュナーの娘に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリーダ (小惑星) · 続きを見る »

エリフィラ (小惑星)

リフィラ (462 Eriphyla) は、小惑星帯に位置するS型小惑星。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話の登場人物エリピューレーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリフィラ (小惑星) · 続きを見る »

エリニア (小惑星)

リニア (889 Erynia) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ギリシア神話の冥府の女神、エリーニュスに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリニア (小惑星) · 続きを見る »

エリア・ミロセヴィッチ

エリア・ミロセヴィッチ(Elia Filippo Francesco Giuseppe Maria Millosevich、1848年9月5日 - 1919年12月5日)は、ヴェネツィアで生まれローマで亡くなったイタリアの天文学者である。 彼は彗星や小惑星の軌道計算の専門家で、特にエロスの軌道の計算で知られる。 彼はパドヴァ大学に入学し、最初の論文は1874年と1882年の金星の日面通過に関するものだった。この論文は注目を集め、彼はReale Istituto di Marina Mercantile a Veneziaの天文学の教授となった。1879年、彼はローマ学院天文台の台長代理となり、1902年から死去するまではピエトロ・タッキーニの後を継いで中央気象局の局長となった。 エロスの軌道の計算の研究に対して、1898年と1904年にイタリアのアッカデーミア・デイ・リンチェイから、また1911年にはフランスの科学アカデミーからも天文学賞を贈られた。彼は生涯で450以上の論文を出版し、多くの惑星や彗星の観察を行った。 Category:イタリアの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:ヴェネツィア出身の人物 Category:1848年生 Category:1919年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリア・ミロセヴィッチ · 続きを見る »

エリカ (小惑星)

リカ (636 Erika) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリカ (小惑星) · 続きを見る »

エリゴネ (小惑星)

リゴネ (163 Erigone) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。エリゴネ族の一つである。 1876年4月26日にフランスの天文学者、アンリ・ジョセフ・ペロタンにより発見され、ギリシア神話に登場する2人のエリゴネにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリゴネ (小惑星) · 続きを見る »

エリザ (小惑星)

リザ (956 Elisa) は小惑星帯に位置するV型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ベスタ族と近い軌道を回るがベスタ族には含まれず、おそらくベスタに衝突が起こった時の欠片であると考えられている。 発見者の母エリザ・ラインムートにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリザ (小惑星) · 続きを見る »

エリザベータ (小惑星)

リザベータ (412 Elisabetha) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、発見者の母親であるエリザベート・ヴォルフにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエリザベータ (小惑星) · 続きを見る »

エルナ (小惑星)

ルナ (406 Erna) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星で、P型小惑星に分類される。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。ドイツの天文学者Friedrich Bidschofの娘の名前にちなんで命名されたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルナ (小惑星) · 続きを見る »

エルミニア (小惑星)

ルミニア (705 Erminia) は小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星である。ウィーンでエミール・エルンストによって発見された。 エトワルト・ヤコボウスキー (Edward Jacobowsky) によるオペレッタ喜劇『エルミニー (Erminie)』にちなんで命名された。 2008年3月に近畿地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルミニア (小惑星) · 続きを見る »

エルマンタリア (小惑星)

ルマンタリア (346 Hermentaria) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星であり、S型小惑星に分類される。 1892年11月23日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ピュイ=ド=ドーム県のHerment村にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルマンタリア (小惑星) · 続きを見る »

エルネスティナ (小惑星)

ルネスティナ (698 Ernestina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 発見者の息子エルンスト・ヴォルフにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルネスティナ (小惑星) · 続きを見る »

エルンスト・テンペル

エルンスト・ヴィルヘルム・レベレヒト・テンペル(Ernst Wilhelm Leberecht Tempel、1821年12月4日 - 1889年3月16日)はドイツ生まれの天文学者である。多くの彗星を発見し、星雲の観測に業績をあげた。 ザクセン州の:de:Niedercunnersdorfに生まれた。1837年からマイセンで銅版画の技術を学び、1840年から数年間コペンハーゲン、ストックホルム、オスロなどを遍歴した。1858年、ヴェネツィアで結婚した。精密な銅版画の技術が評判になり、植物学者や他の科学分野の学者のために働いた。 その後天文学に興味をもち、望遠鏡を手に入れると、1859年に最初の彗星を発見し、プレアデス星団の星雲を発見した。天文学の教育を受けていなかったためドイツでは天文学の職が得られなかったが、1860年からフランスのマルセイユ天文台で働いた。マルセイユ天文台で、5個の小惑星と55P/テンペル・タットル彗星を含む12個の彗星を発見した。1870年に普仏戦争が勃発すると追放され、イタリアに戻った。1875年に南フィレンツェのアルチェトリ天文台で当時イタリア最大の望遠鏡を使って、星雲などの観測を行った。1889年にアルチェトリで生涯を閉じた。 テンペルは生涯で21個の彗星の発見者、共同発見者となり、テンペルの発見した彗星には、しし座流星群の母天体となった55P/テンペル・タットル彗星や、2005年のNASAの彗星探査計画、ディープ・インパクトの探査目標となった9P/テンペル第1彗星や周期彗星10P/テンペル第2彗星、11P/テンペル・スイフト・LINEAR彗星が含まれる。 小惑星 (3808) テンペルと月のクレータにテンペルの名前が命名された。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:1821年生 Category:1889年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルンスト・テンペル · 続きを見る »

エルヴィラ (小惑星)

ルヴィラ (277 Elvira) は小惑星帯にある典型的な小惑星である。コロニス族に属している。 1888年5月3日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。フランスの詩人アルフォンス・ド・ラマルティーヌの作品の登場人物にちなんで命名されたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルヴィラ (小惑星) · 続きを見る »

エル・ジェザイール (小惑星)

ル・ジェザイール (858 El Djezaïr) は、小惑星帯の小惑星。フランスの天文学者フレデリック・シー (Frédéric Sy) がアルジェ天文台で発見した。 この小惑星の名はアルジェリア民主人民共和国の首都、アルジェのアラビア名(「アル=ジャザーイル (Al-Jazā'ir)」の別表記と思われる)にちなんで命名された。アラビア語の「島」の意味である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエル・ジェザイール (小惑星) · 続きを見る »

エルピス (小惑星)

ルピス (59 Elpis) は、小惑星帯に位置する比較的大きい小惑星の一つ。主に炭素化合物からなるC型小惑星で暗い。1860年9月12日にフランスの天文学者、ジャン・シャコルナク (Jean Chacornac) によりパリで発見された。ギリシア神話に登場する希望の化身エルピスにちなみ命名された。 2005年1月には茨城県と福島県で、2月には茨城県で、同年6月には福岡県と中国の北京で、それぞれ掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルピス (小惑星) · 続きを見る »

エルフリーデ (小惑星)

ルフリーデ (618 Elfriede) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでK・ローネルトによって発見された。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルフリーデ (小惑星) · 続きを見る »

エルダ (小惑星)

ルダ (894 Erda) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 北欧神話の大地の女神ヨルズ (Jörð) に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルダ (小惑星) · 続きを見る »

エルクリーナ (小惑星)

ルクリーナ (532 Herculina) は、直径225kmほどの、小惑星帯に位置するかなり大きな小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルクリーナ (小惑星) · 続きを見る »

エルザ (小惑星)

ルザ (182 Elsa) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 1878年2月7日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見した。リヒャルト・ワーグナーのオペラ『ローエングリン』の登場人物から名付けられたと言われているが、はっきりとは分かっていない。 自転の周期はかなりゆっくりで、この小惑星の「一日」は地球では3.3日に当たる。この自転の遅さから、伴星の存在する可能性が指摘されている。また光度曲線は起伏が激しく、いびつな形をしていると見られている。 エルザは、1993年にアマチュア天文家にもハッブル宇宙望遠鏡を開放して行われたトランジッション・コメッツ(小惑星の水酸基放射の紫外線観測)の対象となった五つの小惑星の一つである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエルザ (小惑星) · 続きを見る »

エレウテリア (小惑星)

レウテリア (567 Eleutheria) は小惑星帯の小惑星である。パウル・ゲッツによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 古代ギリシアでプラタイアの戦いの勝利を記念して開かれた、「解放者ゼウス(ゼウス・エレウテリオス)」を称える祭りに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエレウテリア (小惑星) · 続きを見る »

エレオノーラ (小惑星)

レオノーラ (354 Eleonora) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星で、S型小惑星に分類される。 1893年1月17日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明である。 1968年や2010年のような大接近(近日点付近で衝になる)の時には、視等級は+9.31まで明るくなる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエレオノーラ (小惑星) · 続きを見る »

エレクトラ (小惑星)

レクトラ (130 Elektra) は、小惑星帯に位置するとても大きな小惑星の一つ。1873年2月17日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、ギリシア神話に登場するエレクトラから命名された。 G型小惑星に分類され、ケレスと同じような構造を持つと考えられる。表面からは有機化合物のスペクトルが見つかっている。 光学的な観測により、衛星の存在が明らかとなった。またその軌道によって、エレクトラの正確な質量が計算された。1.3 kgという質量が分かったことにより、3.8 ± 0.3 g/cm³という、小惑星としてはかなり大きな密度を持つことも明らかとなった。さらに光学的な観測により、エレクトラはかなりいびつな形をしていることも分かった。これらの観測により、エレクトラはラブルパイルではなく詰まった固体でできていると推定されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエレクトラ (小惑星) · 続きを見る »

エロス (小惑星)

(433 Eros) は地球近傍小惑星 (NEAs) の一つ。1898年8月13日にドイツのウラニア天文台の所長カール・グスタフ・ヴィットによって写真観測により発見され(同日にオーギュスト・シャルロワも発見していたが発表が遅れた)、ギリシア神話の恋心と愛の神、エロースにちなんで命名された。これは、小惑星に初めて男性名が命名されたケースである。 エロスは初めて発見された地球近傍小惑星でもあり、アモール群に属する。太陽からの平均距離は1.46天文単位(およそ2億1900万km。火星の軌道の内側)で、地球へ最大2300万kmまで接近する。なお、地球近傍小惑星の中で2番目に大きい(最大の小惑星は (1036) ガニュメート)。 2012年1月31日には地球まで0.18天文単位まで接近した。地球への接近は35年ぶりで、次の接近は2056年。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエロス (小惑星) · 続きを見る »

エンマ (小惑星)

ンマ (283 Emma) は、小惑星帯に存在する、エオス族に分類される小惑星の中でも、比較的大型の小惑星である。なお衛星を1個伴っている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエンマ (小惑星) · 続きを見る »

エンディミオン (小惑星)

ンディミオン (342 Endymion) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1892年10月17日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ギリシア神話に登場するエンデュミオーンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエンディミオン (小惑星) · 続きを見る »

エヴァ (小惑星)

ヴァ (164 Eva) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。炭素が主成分のコンドライトで構成されていると考えられている。メインベルト小惑星としてはかなり歪んだ軌道を持っている。 1876年7月12日にパリでフランスの天文学者、アンリ兄弟により発見された。フランス語の女性の名前がつけられたが、誰の名前なのかは不明である。 2000年と2005年に(2005年は日本の岡山県で)掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエヴァ (小惑星) · 続きを見る »

エッダ (小惑星)

ッダ (673 Edda) は小惑星帯に位置する小惑星である。1908年9月20日、アメリカ合衆国の天文学者、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。 北欧神話・英雄伝説が集成された歌謡集のエッダにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエッダ (小惑星) · 続きを見る »

エピャクサ (小惑星)

ピャクサ (802 Epyaxa) は小惑星帯の小惑星である。S型小惑星に分類され、フローラ族の軌道を回っている。 ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 キリキアの王シエンネシスの王妃にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエピャクサ (小惑星) · 続きを見る »

エテリジア (小惑星)

テリジア (331 Etheridgea) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。 1892年4月1日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明だが、フランス語の女性名ではないかとされている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエテリジア (小惑星) · 続きを見る »

エディソナ (小惑星)

ディソナ (742 Edisona) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーによって発見された。 アメリカ合衆国の発明家トーマス・エジソンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエディソナ (小惑星) · 続きを見る »

エドナ (小惑星)

ドナ (445 Edna) は小惑星帯に位置する小惑星。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。1899年10月2日、エドウィン・フォスター・コディントンがハミルトン山で発見した。 コディントンの後援者であったジュリアス・F・ストーンの妻に因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエドナ (小惑星) · 続きを見る »

エドブルガ (小惑星)

ドブルガ (413 Edburga) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。命名の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエドブルガ (小惑星) · 続きを見る »

エドゥアルダ (小惑星)

ドゥアルダ (340 Eduarda) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1892年9月25日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ドイツのアマチュア天文学者であるハインリヒ・エドゥアルド・フォン・ラーデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエドゥアルダ (小惑星) · 続きを見る »

エドゥアール・ステファン

ドゥアール・ジャン=マリ・ステファン(Édouard Jean-Marie Stephan 1837年8月31日‐1923年12月31日)はフランスの天文学者である。彼は1867年から1907年までマルセイユ天文台の台長であった(1872年までは、ユルバン・ルヴェリエの部下であった) 。また彼の専門は星雲の観測であったが、その課程でふたつの小惑星を発見した。 St Pezenneで生まれ、École Normale Superieurに通い、1862年にトップの成績で卒業した。 1867年にジェローム・E・コッジャが発見した彗星の存在を確認したことから、この彗星には38P/ステファン・オテルマ彗星と命名された。同年には水星の日面通過の観測に成功している。 1874年には干渉計を用いることによりシリウスの角直径を測ることに成功した。 1877年には、初めて反射鏡のついた望遠鏡を用いてペガスス座に5つの銀河からなる銀河団を発見し、現在ではステファンの五つ子と呼ばれている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエドゥアール・ステファン · 続きを見る »

エドウィン・フォスター・コディントン

エドウィン・フォスター・コディントン(Edwin Foster Coddington、1870年6月24日~1950年12月21日)はアメリカの天文学者。彼は1898 VII彗星や、コディントン・パウリー彗星(C/1898 L1)を発見したことで知られる。後のコディントン星雲とよがれる大熊座IC 2574銀河を発見し、また、3つの小惑星を発見している。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1870年生 Category:1950年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエドウィン・フォスター・コディントン · 続きを見る »

エイラ (小惑星)

イラ (849 Ara) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 1922年から23年のロシア飢饉の際に援助を受けた American Relief Administration の略称 "ARA" に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエイラ (小惑星) · 続きを見る »

エイダ (小惑星)

イダ (523 Ada) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した小惑星で、学生の頃の同級生だったエイダ・ヘルムにちなんで名づけられた。 2006年1月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエイダ (小惑星) · 続きを見る »

エウノミア (小惑星)

ウノミア (15 Eunomia) は、太陽系の小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転しており、小惑星帯の中では8から12番目に大きい天体である。 またエウノミア族最大の小惑星でもある。このグループの他の小惑星と同様、エウノミアもケイ酸塩とニッケル鉄から構成されており、大きさの割には非常に明るい。 2007年8月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウノミア (小惑星) · 続きを見る »

エウリノメ (小惑星)

ウリノメ (79 Eurynome) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1863年9月14日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見された。主にケイ素でできたS型小惑星で、大きくて明るい。ギリシア神話の女神エウリュノメーにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウリノメ (小惑星) · 続きを見る »

エウリュディケ (小惑星)

ウリュディケ (75 Eurydike) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。M型小惑星に属し、アルベドが比較的高く、ニッケルや鉄に富んでいると推定される。1862年9月22日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) により、ニューヨーク州オナイダ郡クリントンで発見された。 ギリシア神話のオルペウスの妻エウリュディケーにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウリュディケ (小惑星) · 続きを見る »

エウリクレイア (小惑星)

ウリクレイア (195 Eurykleia) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。 1879年4月19日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見し、ホメロスの『オデュッセイア』に登場するオデュッセウスの乳母エウリュクレイアの名前に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウリクレイア (小惑星) · 続きを見る »

エウロパ (小惑星)

ウロパ (52 Europa) は小惑星帯(メインベルト)の小惑星。ヒギエア族の軌道に近いが、属してはいない。 ヘルマン・ゴルトシュミットが1858年2月4日に発見した。ギリシア神話でゼウスが雄牛に変化してさらったとされる美しい娘エウロペにちなんで名づけられている。 エウロパはメインベルトの小惑星と準惑星の中で7番目に大きく、質量は6番目に大きい(ケレス、ベスタ、パラス、ヒギエア、インテラムニアに次ぐ)。これはメインベルトのすべての岩石のうちの2%に当たる。 C型小惑星であり、この中でも4番目に大きいが表面は暗い。分光器での観測によると、表面の一部にはカンラン石や輝石が含まれていると考えられる。 観測回数は多いにもかかわらず、エウロパの自転について詳しくわかるようになるまでには時間がかかった。現在では、ライトカーブ観測によって5時間ほどの周期で順行回転していると考えられている。また、詳しい観測によると (β, λ).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウロパ (小惑星) · 続きを見る »

エウテルペ (小惑星)

ウテルペ (27 Euterpe) は小惑星帯(メインベルト)の小惑星。ジョン・ハインドが1853年11月8日にロンドンで発見した。 ギリシア神話のエウテルペに因んで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウテルペ (小惑星) · 続きを見る »

エウフロシネ (小惑星)

ウフロシネ (31 Euphrosyne) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。英語読みユーフロシンでも知られる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウフロシネ (小惑星) · 続きを見る »

エウフェミア (小惑星)

ウフェミア (630 Euphemia) は小惑星帯に位置するS型小惑星であり、エウノミア族に分類される。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 聖エウフェミアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウフェミア (小惑星) · 続きを見る »

エウドラ (小惑星)

ウドラ (217 Eudora) は、小惑星帯にある小惑星である。1880年8月30日にジェローム・E・コッジャによって発見された。ギリシア神話に登場するヒアデス7姉妹の一柱であるエウドラにちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウドラ (小惑星) · 続きを見る »

エウニケ (小惑星)

ウニケ (185 Eunike) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。原始的な、炭素化合物からなる星である。 1878年3月1日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、ギリシア神話に登場するネレイデスの一人で、「よき勝利」という意味を持つエウニケにちなんで命名された。これは1878年3月3日に結ばれたサン・ステファノ条約を記念したものだった。 2004年までに三度の掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウニケ (小惑星) · 続きを見る »

エウカリス (小惑星)

ウカリス (181 Eucharis) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。 1878年2月2日にフランスの天文学者、パブロ・コトノがマルセイユ天文台で発見し、フランソワ・フェヌロンの『テレマコスの冒険』に登場するニンフの一人から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウカリス (小惑星) · 続きを見る »

エウクラテ (小惑星)

ウクラテ (247 Eukrate) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。表面は暗く、炭素化合物に富んでいる。 1885年3月14日にドイツの天文学者、ロベルト・ルターがデュッセルドルフで発見し、ギリシア神話に登場するネレイデスの一柱にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウクラテ (小惑星) · 続きを見る »

エウゲニシス (小惑星)

ウゲニシス (743 Eugenisis) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでフランツ・カイザーによって発見された。 発見者の娘が生まれたのを記念して、ギリシア語で「神の創造」を意味する言葉にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエウゲニシス (小惑星) · 続きを見る »

エオス (小惑星)

(221 Eos) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、K型小惑星に属する。エオス族の名前の由来になった。 1882年1月18日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、ギリシア神話の暁の女神エーオースにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエオス (小惑星) · 続きを見る »

エカルド (小惑星)

ルド (694 Ekard) は小惑星帯に位置する小惑星である。エカードとも表記する。アメリカ合衆国のアマチュア天文家、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。 命名者はセス・B・ニコルソンおよび後にニコルソンと結婚したアルマ・ストッツで、彼らの母校ドレイク大学 (Drake University) のDrakeを逆に読んで人名に見立てたものである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエカルド (小惑星) · 続きを見る »

エゲリア (小惑星)

リア (13 Egeria) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。 1992年1月8日に起きたエゲリアによる恒星の掩蔽の観測から、この小惑星の正確な大きさが確定した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエゲリア (小惑星) · 続きを見る »

エコー (小惑星)

ー (60 Echo) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1860年9月14日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェイムズ・ファーガソン (James Ferguson) により発見された。S型小惑星であり、比較的大きい。ギリシア神話のニンフの一人、エコーにちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエコー (小惑星) · 続きを見る »

エステル (小惑星)

テル (622 Esther) は、小惑星帯の小惑星。アメリカ合衆国のジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州タウントンで発見した。 旧約聖書の『エステル記』に登場する、ユダヤ人でペルシア王妃のエステルに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とエステル (小惑星) · 続きを見る »

オハイオ (小惑星)

ハイオ (439 Ohio) は小惑星帯に位置する小惑星。1898年10月13日、エドウィン・フォスター・コディントンがハミルトン天文台で発見した。 アメリカ合衆国のオハイオ州にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオハイオ (小惑星) · 続きを見る »

オリンピア (小惑星)

リンピア (582 Olympia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でアウグスト・コプフによって発見された。 ギリシアの都市オリンピアにちなんで命名された。 2009年10月に岐阜県と三重県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオリンピア (小惑星) · 続きを見る »

オリヴィア (小惑星)

リヴィア (835 Olivia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオリヴィア (小惑星) · 続きを見る »

オリオーラ (小惑星)

リオーラ (701 Oriola) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 ニシコウライウグイスの学名Oriolus oriolusにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオリオーラ (小惑星) · 続きを見る »

オルナメンタ (小惑星)

ルナメンタ (350 Ornamenta) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると考えられる。 1892年12月14日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、フランス天文学会の熱心な会員の父であるオランダ人の船員Hornemannにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオルナメンタ (小惑星) · 続きを見る »

オルトルート (小惑星)

ルトルート (551 Ortrud) は、小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 リヒャルト・ワーグナーのオペラ『ローエングリン』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオルトルート (小惑星) · 続きを見る »

オルガ (小惑星)

ルガ (304 Olga) は小惑星帯にあるやや大きめの小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、炭素化合物からなっていると考えられる。 1891年2月14日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、パリサの姪にちなんで命名された。 2002年1月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオルガ (小惑星) · 続きを見る »

オーギュスト・シャルロワ

ーギュスト・オノレ・シャルロワ(Auguste Honoré Charlois、1864年11月26日 – 1910年3月26日)はフランスの天文学者である。ニース天文台で働き99個の小惑星を発見した。 シャルロワは1887年に最初の小惑星 (267) ティルザを発見した。(433) エロスについては、グスタフ・ヴィットが発見した同じ夜に撮影に成功したが、行動が遅れ、ヴィットの発見の発表に先んじられた。 肉眼観測による小惑星探索の時代から、シャルロワは小惑星探索を始めたが、1891年にマックス・ヴォルフによって天文写真による小惑星探索がはじめられると、急激に小惑星の発見の速度は増加した。ヴォルフとシャルロワの2人はそれぞれ、それまで肉眼による探索によって発見された小惑星より多い小惑星を発見した。 シャルロワは46歳の時、彼の再婚に激怒した前妻の兄弟に殺された。小惑星 (1510)シャルロワはシャルロワの功績を記念して命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオーギュスト・シャルロワ · 続きを見る »

オーストリア (小惑星)

ーストリア (136 Austria) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。M型小惑星に分類される。1874年3月18日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサにより当時オーストリア領だったプーラで発見された。これはパリサが発見した最初の小惑星であり、彼の母国の名前にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオーストリア (小惑星) · 続きを見る »

オーゼ (小惑星)

ーゼ (864 Aase) は、小惑星帯のフローラ族に位置する小惑星。1921年9月30日、ハイデルベルク天文台でドイツの天文学者カール・ラインムートが発見した。 ノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセンの劇詩『ペール・ギュント』の登場人物にちなんで命名された。この名前は元々、1917年にマックス・ヴォルフが発見し、A917 CB という仮符号が付けられた天体に命名されたものであった。しかし、1926年にカール・ラインムートが発見し (1078) メンタと命名された小惑星 1926 XB が、1958年になって A917 CB と同一の天体であることが判明したため、メンタのほうをそのまま残し、小惑星番号864番とオーゼという名前を別の小惑星 A921 SB に割り当てたものである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオーゼ (小惑星) · 続きを見る »

オットー・シュトルーベ

ットー・シュトルーベ オットー・リュドヴィゴヴィッチ・シュトルーベ(Otto Lyudvigovich Struve, ロシア語 Отто Людвигович Струве, 1897年8月12日 - 1963年4月6日)はロシア生まれのアメリカで活躍した天文学者である。 フリードリッヒ・フォン・シュトルーベ(Friedrich Georg Wilhelm von Struve 、1793-1864)から4代にわたり6人の有名な天文学者をだしたシュトルーベ(ストルーヴェ / ストルーベ / シュトルーヴェ / シュトルーフェ)家 (Struve) の最後の天文学者である。ヤーキス天文台長、国際天文学連合の会長などをつとめた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオットー・シュトルーベ · 続きを見る »

オッパヴィア (小惑星)

ッパヴィア (255 Oppavia) は、小惑星帯に位置するP型小惑星の一つ。ケレス族に分類された事もあるが、スペクトルが違うため現在では無関係と見なされている。 1886年3月31日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、パリサが生まれたチェコ(当時はオーストリア・ハンガリー帝国)の町、オパヴァ (Opava) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオッパヴィア (小惑星) · 続きを見る »

オッティリア (小惑星)

ッティリア (401 Ottilia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星で、キュベレー族の1つである。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ドイツ民話の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオッティリア (小惑星) · 続きを見る »

オッティールト (小惑星)

ッティールト (994 Otthild) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者カール・ラインムートが発見した。 11世紀のフランスの聖人、クリュニーのオディロの名に由来するドイツの女性の名前から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオッティールト (小惑星) · 続きを見る »

オッテゲーベ (小惑星)

ッテゲーベ (670 Ottegebe) は小惑星帯に位置するS型小惑星。アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ハルトマン・フォン・アウエの同名の詩を原作として、ゲアハルト・ハウプトマンによって戯曲化された『哀れなハインリヒ』の登場人物に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオッテゲーベ (小惑星) · 続きを見る »

オティラ (小惑星)

ティラ (913 Otila) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 2月26日が祝日である聖オティラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオティラ (小惑星) · 続きを見る »

オフィーリア (小惑星)

フィーリア (171 Ophelia) は、小惑星帯に位置するC型小惑星の一つで、テミス族の一員である。 1877年1月13日にフランスの天文学者、アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーがマルセイユで発見した。ウィリアム・シェークスピアの戯曲『ハムレット』に登場する人物オフィーリアにちなんで命名された。 1979年に光度曲線のデータから衛星が存在する可能性が指摘されたが、まだ発見されていない。 2009年12月に滋賀県で掩蔽が観測された。 なお、天王星にも同名の衛星オフィーリアがある。 .

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオフィーリア (小惑星) · 続きを見る »

オイラリア (小惑星)

イラリア (495 Eulalia) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年10月25日、マックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。 発見者の義理の祖母にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオイラリア (小惑星) · 続きを見る »

オイリアンテ (小惑星)

イリアンテ (527 Euryanthe) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、カール・マリア・フォン・ウェーバー作のオペラ『オイリアンテ』のヒロインにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオイリアンテ (小惑星) · 続きを見る »

オウラヴィクトリックス (小惑星)

ウラヴィクトリックス (700 Auravictrix) は小惑星帯に位置する小惑星である。ドイツのハイデルベルクでヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 小惑星名はラテン語で「逆風の勝利」を意味し、1911年に初飛行したシュッツ・ランテ式飛行船に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオウラヴィクトリックス (小惑星) · 続きを見る »

オエノーネ (小惑星)

ノーネ (215 Oenone) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1880年4月7日にロシアの天文学者、ヴィクトール・クノールによりベルリンで発見された。彼が発見した最初の小惑星である。 ギリシア神話に登場するニンフでパリスの最初の妻オイノネ(ラテン語読みはオエノーネ)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオエノーネ (小惑星) · 続きを見る »

オクリョ (小惑星)

リョ (475 Ocllo) は近日点が火星の遠日点より内側に位置する火星横断小惑星である。1901年8月14日、アメリカの天文学者、デリール・スチュワート (DeLisle Stewart) がペルーのアレキパで発見した。 インカ帝国の創造神話に登場する初代インカ皇帝の妹にして妃、ママ・オクリョから命名された。 2006年11月に茨城県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオクリョ (小惑星) · 続きを見る »

オクタヴィア (小惑星)

タヴィア (598 Octavia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 ローマ帝国皇帝ネロの義理の妹で最初の妻だったクラウディア・オクタウィアにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオクタヴィア (小惑星) · 続きを見る »

オケアナ (小惑星)

アナ (224 Oceana) は、小惑星帯に位置する標準的な大きさの小惑星の一つ。M型小惑星に分類されるが金属質ではない。 1882年3月30日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、太平洋にちなんで命名された。 1993年にハッブル宇宙望遠鏡をアマチュア天文家に対しても開放して行われた共同研究トランジッション・コメッツ(小惑星の水酸基放射の紫外線観測)の対象となった五つの小惑星の一つである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオケアナ (小惑星) · 続きを見る »

オスカー (小惑星)

ー (750 Oskar) は小惑星帯に位置する小惑星である。1913年4月28日、オーストリアの天文学者ヨハン・パリサが発見した。 パリサの後援者の息子、オスカー・ルーベン・フォン・ロートシルトにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオスカー (小惑星) · 続きを見る »

オスカー・レサー

オスカー・レサー(Otto Leberecht Lesser、1830年-1887年)は、ドイツの天文学者。 彼は1860年にヴィルヘルム・フェルスターとともにベルリンで小惑星エラトを発見したが、これは、2人以上の観測者によって発見された最初の小惑星であった。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:1830年生 Category:1887年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオスカー・レサー · 続きを見る »

オスタラ (小惑星)

タラ (343 Ostara) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1892年11月15日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、イースターの語源でもあるゲルマン民族の春の女神オスタラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とオスタラ (小惑星) · 続きを見る »

カミラ (小惑星)

ミラ (107 Camilla) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つで、キュベレー族の仲間である。炭素化合物からなる、大変暗い表面を持つ。 イギリスの天文学者、ノーマン・ポグソンによりインドのマドラスで発見された。ローマ神話に出てくるヴォルスキ人の女王カミラから命名された。 光度曲線の分析により、カミラの極は10°の誤差範囲で黄道座標 (β, λ).

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカミラ (小惑星) · 続きを見る »

カバ (小惑星)

バ (505 Cava) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 ロイヤル・ハーウッド・フロストがアレキパで発見し、インカ神話の登場人物の1人にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカバ (小惑星) · 続きを見る »

カメリア (小惑星)

メリア (957 Camelia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ツバキ科のツバキ属 (Camellia) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカメリア (小惑星) · 続きを見る »

カリュブディス (小惑星)

リュブディス (388 Charybdis) は小惑星帯に位置する比較的大きなC型小惑星である。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニース天文台で発見され、ギリシア神話に登場する怪物カリュブディスにちなんで命名された。 2004年4月に東北・北陸で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリュブディス (小惑星) · 続きを見る »

カリン (小惑星)

リン (832 Karin) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 スウェーデン・ヴァーサ朝の第4代国王であるエリク14世の王妃カリン・モンスドッテルにちなんで命名された。 直径約19kmのS型小惑星である David Nesvorný, Brian L. Enke, William F. Bottke, Daniel D. Durda, Erik Ashaug & Derek C. Richardson Karin cluster formation by asteroid impact, Icarus 183, (2006) pp 296-311.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリン (小惑星) · 続きを見る »

カリーナ (小惑星)

リーナ (491 Carina) は小惑星帯に位置する少し大きめの小惑星。1902年9月3日、マックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリーナ (小惑星) · 続きを見る »

カリプソ (小惑星)

リプソ (53 Kalypso) は、太陽系の火星と木星の間の小惑星帯にある、大型で非常に暗い小惑星のひとつ。 1858年4月4日にロベルト・ルターにより発見された。ギリシャ神話に登場するニンフ (精霊) の一人、カリプソにちなみ命名された。 土星の衛星にも同名の天体カリプソが存在する。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリプソ (小惑星) · 続きを見る »

カリフォルニア (小惑星)

リフォルニア (341 California) は、小惑星帯にあるS型小惑星であり、フローラ族に分類される。通常よりかなり大きいアルベドを持つ。 1892年9月25日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、アメリカ合衆国のカリフォルニア州にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリフォルニア (小惑星) · 続きを見る »

カリオペ (小惑星)

リオペ (22 Kalliope) は、太陽系の比較的大きな小惑星のひとつ。火星と木星の間の軌道を公転している。また衛星を持つ小惑星でもある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリオペ (小惑星) · 続きを見る »

カリス (小惑星)

リス (627 Charis) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 アウグスト・コプフによってハイデルベルクで発見された。ギリシア神話に登場する女神カリスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリス (小惑星) · 続きを見る »

カリスト (小惑星)

リスト (204 Kallisto) は、小惑星帯に位置する、明るい色をした典型的なS型小惑星の一つ。 1879年10月8日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見した。 ギリシア神話に登場するニンフの一人カリストーにちなんで命名された。これは木星の衛星カリスト (Callisto) と同じ語源だが、綴りは異なる。 2002年12月に岩手県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカリスト (小惑星) · 続きを見る »

カルメン (小惑星)

ルメン (558 Carmen) は、小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 プロスペル・メリメ作の同名の小説『カルメン』を原作としたジョルジュ・ビゼーのオペラ『カルメン』の登場人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカルメン (小惑星) · 続きを見る »

カルロバ (小惑星)

ルロバ (360 Carlova) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると考えられる。 1893年3月11日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカルロバ (小惑星) · 続きを見る »

カルトヴェリア (小惑星)

ルトヴェリア (781 Kartvelia) は小惑星帯にある小惑星。グリゴリー・ネウイミンがクリミア半島のシメイズ天文台で発見した。 グルジア人の現地語での自称、「カルトヴェリ人」に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカルトヴェリア (小惑星) · 続きを見る »

カルダエア (小惑星)

ルダエア (313 Chaldaea) は小惑星帯にあるやや大きな小惑星の一つ。C型小惑星に分類され、主に炭素化合物からなると推定される。1891年8月30日にウィーンでヨハン・パリサによって発見された。 古代メソポタミアの新バビロニア王国(別名カルデア; Chaldea)にちなんで名付けられた。 2010年3月に熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカルダエア (小惑星) · 続きを見る »

カロリーナ (小惑星)

リーナ (235 Carolina) は、小惑星帯に位置する標準的な大きさのS型小惑星の一つ。 1883年11月28日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見した。パリサが同年5月6日に起きた皆既日食の観測隊の一員として訪れた、南太平洋のカロリン島(現:キリバス領)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカロリーナ (小惑星) · 続きを見る »

カンパニア (小惑星)

ンパニア (377 Campania) は小惑星帯の大きな小惑星である。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、イタリアのカンパニア州にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカンパニア (小惑星) · 続きを見る »

カンタビア (小惑星)

ンタビア (740 Cantabia) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカのマサチューセッツ州ウィンチェスターでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 小惑星名はイギリス南東部にあるケンブリッジのラテン語名 Cantabrigia が元になっており、ハーバード大学があるアメリカのマサチューセッツ州ケンブリッジに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカンタビア (小惑星) · 続きを見る »

カーネギア (小惑星)

ーネギア (671 Carnegia) は小惑星帯に位置する小惑星。ヨハン・パリサがウィーンのウィーン天文台で発見した。 アンドリュー・カーネギーが設立したワシントン・カーネギー協会に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカーネギア (小惑星) · 続きを見る »

カール・ハーディング

カール・ルートヴィヒ・ハーディング(Karl Ludwig Harding、1765年9月29日 - 1834年8月31日)は、ドイツの天文学者。小惑星帯の小惑星 (3) ジュノーを発見したことで知られる。 彼は、1796年ヨハン・ヒエロニムス・シュレーターの息子の家庭教師として雇われる。Junoはこのシュレーターの観測所で発見された。その後、彼はゲッティンゲンに赴き、カール・フリードリヒ・ガウスの助手に採用された。 1805年からゲッティンゲン大学の天文学の教授となる。彗星の観測などの指導を行い、三つの新しい彗星を発見。また120,000の星を網羅したAtlas novus coelestisも刊行している。 月のハーディング・クレーター、小惑星 (2003) ハーディングは彼の名前にちなんで名づけられたものである。  Category:ドイツの天文学者 Category:18世紀の学者 Category:19世紀の自然科学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲンの教員 Category:1765年生 Category:1834年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカール・ハーディング · 続きを見る »

カール・ラインムート

ール・ヴィルヘルム・ラインムート(Karl Wilhelm Reinmuth, 1892年4月4日 - 1979年5月6日)はドイツの天文学者。 彼は1912年から1957年までハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台に勤務していたが、その間、1914年10月15日に小惑星(796)サリタを発見したのを皮切りとして、計395個の小惑星を発見した。なかには、彼自身命名できずに終わり、近年になって中野主一らにより命名されたものもある。 その発見の中でも特筆すべきは、アポロ群の天体である(1862)アポロと(69230)ヘルメスを発見したこと、トロヤ群の天体である(911)アガメムノン、(1143)オデュッセウス、(1172)アエネアス、(1173)アンキセス、(1208)トロイルス、(1404)アヤックス、(1437)ディオメデス、(1749)テラモンを発見したことである。 また、彼の発見した小惑星の一つである(5535)アンネフランク(命名はG.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカール・ラインムート · 続きを見る »

カール・ヘンケ

right カール・ルートヴィヒ・ヘンケ(Karl Ludwig Hencke, 1793年4月8日 - 1866年9月25日)は、ドイツの天文学者。(5) アストラエアと (6) ヘーベという2個の小惑星を発見したことで知られている。 アストラエアが発見されるまでに、小惑星は (1) ケレス(2006年に準惑星に分類変更)、(2) パラス、(3) ジュノー、(4) ベスタの4個が発見されており、アストラエアは1807年のベスタ以来38年ぶり、5例目の小惑星の発見となった。 アマチュア天文家であったヘンケはベスタを探しているときに偶然アストラエアを発見したのだが、当時小惑星は4個だけであると思われていたことから大きく注目された。またヘーベは6例目の小惑星の発見となった。これらの発見が称えられ、ヘンケはプロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム4世から300ドルを授与された。そしてアストラエアとヘーベの発見以後、何万もの小惑星が発見された。 小惑星帯にある小惑星 (2005) ヘンケは、彼にちなんで名づけられた。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:1793年生 Category:1866年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカール・ヘンケ · 続きを見る »

カール・グスタフ・ヴィット

カール・グスタフ・ヴィット カール・グスタフ・ヴィット(Carl Gustav Witt、1866年10月29日 – 1946年1月3日)はドイツの天文学者である。地球近傍小惑星 (NEAs)として有名な(433)エロスを含む2つの小惑星を発見した。 ドイツの民間科学団体ウラニア・ソサイエティが1889年に建設したベルリンのウラニア天文台の天文学者となり、写真を使った観測で1896年10月8日に(422)ベロリーナを発見し、1898年8月13日に非常に早く動く天体(433)エロスを発見した。 エロスは初めて発見された地球近傍小惑星で、1900年に地球に接近した。 小惑星(2732)ヴィットは彼の名前を記念して命名された。 Category:ドイツの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1866年生 Category:1946年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカール・グスタフ・ヴィット · 続きを見る »

カプレーラ (小惑星)

プレーラ (479 Caprera) は小惑星帯に位置する小惑星。1901年11月12日、イタリアの天文学者、ルイージ・カルネラがハイデルベルク天文台で発見した。 名前はイタリア領の地中海の島カプレーラ島に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカプレーラ (小惑星) · 続きを見る »

カプタイニア (小惑星)

プタイニア (818 Kapteynia) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 オランダの天文学者のヤコブス・カプタイン(Jacobus Cornelius Kapteyn, 1851年 – 1922年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカプタイニア (小惑星) · 続きを見る »

カスタリア (小惑星646番)

タリア (646 Kastalia) は小惑星帯の小惑星。アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ギリシア神話に登場するナーイアスのカスタリアに因んで名付けられた。なお、やはりカスタリアに由来し、日本語表記も同じ小惑星がもう一つ存在する (4769 Castalia)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカスタリア (小惑星646番) · 続きを見る »

カタリナ (小惑星)

タリナ (320 Katharina) は小惑星帯にある小さな小惑星の一つ。エオス族に分類される。 1891年10月11日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、パリサの母親の名前がつけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカタリナ (小惑星) · 続きを見る »

カサンドラ (小惑星)

ンドラ (114 Kassandra) は、小惑星帯に位置する大きくて暗い小惑星の一つ。T型小惑星に分類される。1871年7月23日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、トロイア戦争の物語に出てくる女性預言者カッサンドラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とカサンドラ (小惑星) · 続きを見る »

ガラテア (小惑星)

ラテア (74 Galatea) は太陽系の小惑星帯(メインベルト)にある小惑星の1つである。表面は濃い暗色である。 1862年8月29日、フランス、マルセイユ天文台でエルンスト・テンペルが発見した。ギリシア神話に登場するガラテアにちなんで命名された(なお、海王星の衛星にも同名のガラテアがある)。 1987年9月8日にはガラテアによる恒星の掩蔽が観測された。2008年2月には九州で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガラテア (小惑星) · 続きを見る »

ガリレア (小惑星)

リレア (697 Galilea) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでヨーゼフ・ヘルフリッヒによって発見された。 当初はMontaukと命名されたが、ガリレオ・ガリレイがガリレオ衛星を発見してからちょうど300年目の年に発見されたことを記念して1946年10月1日に改名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガリレア (小惑星) · 続きを見る »

ガリア (小惑星)

リア (148 Gallia) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。珍しいR型小惑星に分類される。 1875年8月7日にフランスの天文学者、アンリ兄弟によってパリで発見された。フランスを含む地域のローマ時代の地名ガリアから命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガリア (小惑星) · 続きを見る »

ガルムナ (小惑星)

ルムナ (180 Garumna) は小惑星帯に位置する小惑星。フランスの天文学者アンリ・J・ペロタンがトゥールーズで発見し、フランス南西部を流れるガロンヌ川のラテン名から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガルムナ (小惑星) · 続きを見る »

ガレネ (小惑星)

レネ (427 Galene) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場するネレイデスの一柱にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガレネ (小惑星) · 続きを見る »

ガブリエラ (小惑星)

ブリエラ (355 Gabriella) は小惑星帯に位置する小惑星。フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワが発見した。 フランスの天文学者で、カミーユ・フラマリオンの妻になったガブリエル・ルノド・フラマリオン(Gabrielle Renaudot Flammarion、1876年 - 1962年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガブリエラ (小惑星) · 続きを見る »

ガスプラ (小惑星)

プラ (951 Gaspra) は、小惑星帯の内縁近くにあるS型小惑星。1916年にグリゴリー・ネウイミンによってシメイズ天文台で発見された。ネウイミンはマクシム・ゴーリキーやレフ・トルストイのような彼の同時代人も訪れた黒海沿岸の保養地ガスプラに因んで命名した。 1991年10月29日、木星へ向かう途中のガリレオがガスプラの近くを通過し、小惑星に対する初めての接近観測を行なった。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とガスプラ (小惑星) · 続きを見る »

キマエラ (小惑星)

マエラ (623 Chimaera) は、小惑星帯の小惑星。1907年にハイデルベルクで発見された。 リュキアのキマイラ山(現:Yanartaş山)又はそこに住んでいたとされる怪物キマイラ (Chimaira) のラテン語読みから名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキマエラ (小惑星) · 続きを見る »

キュベレー (小惑星)

ュベレーまたはキベレ (65 Cybele) は、火星と木星の間にある小惑星帯(メインベルト)の小惑星。メインベルトの中でも木星と1:2の軌道共鳴が起こるカークウッドの空隙より外側を公転している、キュベレー族 (Cybele family) またはキュベレー群 (Cybele group) と呼ばれるグループの代表的天体である。 1861年3月8日にエルンスト・テンペルによってマルセイユで発見され、ギリシア神話に登場するキュベレーに因んで命名された。なお、小惑星の名前についてはラテン語式に「キベレ」と表記されることも多いが、グループの名前については「キベレ族(群)」と表記されることはほとんどない。 炭素化合物を多く含むC型ないしP型の小惑星で、表面は暗い。 1979年10月17日に、ソビエト連邦領内でキュベレーによる恒星の掩蔽が初めて観測された。観測結果から導かれた直径は230kmで、IRAS衛星による実測値237kmにきわめて近い。また、この掩蔽の観測によって差し渡し11kmの衛星が存在する可能性が示唆された。 2006年2月には日本の福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキュベレー (小惑星) · 続きを見る »

キリア (小惑星)

リア (470 Kilia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 ルイージ・カルネラが発見し、ドイツのシュレスヴィヒ・ホルシュタイン州の州都キールのラテン語名から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキリア (小惑星) · 続きを見る »

キルケ (小惑星)

ルケ (34 Circe) は大型であるがとても暗いメインベルト小惑星帯の小惑星。 ジャン・シャコルナクによって発見された。 ギリシア神話の魔女キルケーに因んで名づけられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキルケ (小惑星) · 続きを見る »

キレネ (小惑星)

レネ (133 Cyrene) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて明るいS型小惑星の一つ。 1873年8月16日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンによってミシガン州アナーバーで発見された。ギリシア神話に登場するアポロンに愛されたニュンペー、キューレーネー (Kyrene) にちなんで命名された。 2007年10月に盛岡市で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキレネ (小惑星) · 続きを見る »

キプリア (小惑星)

プリア (669 Kypria) は小惑星帯に位置する小惑星である。1908年8月20日、ドイツの天文学者アウグスト・コプフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 古代ギリシアの伝説的な詩人ホメロスの作品、『キュプリア』に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキプリア (小惑星) · 続きを見る »

キテラ (小惑星)

テラ (570 Kythera) は小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 ギリシアのキティラ島にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキテラ (小惑星) · 続きを見る »

キアネ (小惑星)

アネ (403 Cyane) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星である。かなり小規模な小惑星族を代表しているという説がある。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話でハーデースがペルセポネーを拉致するのを防ごうとしたニュンペーのキアネにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とキアネ (小惑星) · 続きを見る »

ギネヴラ (小惑星)

ネヴラ (613 Ginevra) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 アーサー王の王妃グィネヴィア (Guinevere) に由来するドイツ系の人名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギネヴラ (小惑星) · 続きを見る »

ギヨーム・ビゴルダン

ヨーム・ビゴルダン カミーユ・ギヨーム・ビゴルダン(Camille Guillaume Bigourdan, 1851年4月6日 – 1932年2月28日)はフランスの天文学者である。パリ天文台で働き、科学アカデミーの会長を務めた。星雲の観測に功績を挙げた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギヨーム・ビゴルダン · 続きを見る »

ギルデニア (小惑星)

ルデニア (806 Gyldenia) は小惑星帯の小惑星である。ケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 スウェーデンの天文学者ヨハン・ギルデンに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギルデニア (小惑星) · 続きを見る »

ギーゼラ (小惑星)

ーゼラ (352 Gisela) は、小惑星帯にある小惑星で、フローラ族に分類される。また非常に大きいアルベドの値を持つ。 1893年1月12日にマックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ヴォルフの妻にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギーゼラ (小惑星) · 続きを見る »

ギプティス (小惑星)

プティス (444 Gyptis) は主小惑星帯に位置する大型の小惑星。1899年3月31日、ジェローム・E・コッジャがマルセイユで発見した。 紀元前7世紀頃にマッサリア(現在のマルセイユ)を築いたプロティスの妻で、先住民の王女だったギプティス(またはジプティス)から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギプティス (小惑星) · 続きを見る »

ギスモンダ (小惑星)

モンダ (492 Gismonda) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年9月3日、マックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。 イタリアの民話に登場する英雄ギスモンドにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とギスモンダ (小惑星) · 続きを見る »

クララ (小惑星)

ララ (642 Clara) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 発見者の家政婦の1人にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクララ (小惑星) · 続きを見る »

クラリッサ (小惑星)

ラリッサ (302 Clarissa) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からなっていると考えられる。 1890年11月14日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。 名前の由来については、女性名であるという点以外は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクラリッサ (小惑星) · 続きを見る »

クラウディア (小惑星)

ラウディア (311 Claudia) は、小惑星帯にある典型的な小惑星。コロニス族の一つである。 1891年6月11日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクラウディア (小惑星) · 続きを見る »

クリメネ (小惑星)

リメネ (104 Klymene) は、小惑星帯に位置する大くて暗い小惑星の一つ。テミス族の一つであり、主に炭素から構成されていると考えられている。1868年9月13日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソン (James Craig Watson) により発見された。ギリシア神話に何人か登場するクリメネにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリメネ (小惑星) · 続きを見る »

クリュセイス (小惑星)

リュセイス (202 Chryseïs) は、小惑星帯に位置する大きくて明るい小惑星の一つで、ケイ酸塩の岩からできていると考えられている。 1879年9月11日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、『イリアス』に登場するトロイの女性クリューセーイスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリュセイス (小惑星) · 続きを見る »

クリュタイムネストラ (小惑星)

リュタイムネストラ (179 Klytaemnestra) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つで、S型小惑星に分類される。 1877年11月11日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、ギリシア神話に登場するアガメムノンの妻であるクリュタイムネストラにちなんで命名された。ワトソンは生涯で22個の小惑星を発見したが、これはそのうち最後のものである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリュタイムネストラ (小惑星) · 続きを見る »

クリヴィア (小惑星)

リヴィア (935 Clivia) は小惑星帯に位置するフローラ族の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ヒガンバナ科のクンシラン属 (Clivia) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリヴィア (小惑星) · 続きを見る »

クリームヒルト (小惑星)

リームヒルト (242 Kriemhild) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星の一つ。 1884年9月22日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、『ニーベルンゲンの歌』に登場する王女クリームヒルトにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリームヒルト (小惑星) · 続きを見る »

クリティア (小惑星)

リティア (73 Klytia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1862年4月7日にアメリカ合衆国の天文学者、ホレース・タットル (Horace Parnell Tuttle) によりハーバード大学天文台で発見された。 ギリシア神話でアポロンに愛されたニュンペーのクリティアにちなみ命名された。 2008年10月に三重県と熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリティア (小惑星) · 続きを見る »

クリオ (小惑星)

リオ (84 Klio) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1865年8月25日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) により発見された。ギリシア神話に登場するムーサの一人クレイオ (Kleio) の別名にちなみ命名された。クリオという名前は、以前にも小惑星12番(最終的にヴィクトリアと命名された)の名前の候補になっていた。1997年4月2日にクリオによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリオ (小惑星) · 続きを見る »

クリスチャン・H・F・ピーターズ

リスチャン・H・F・ピーターズ クリスティアン・ハインリヒ・フリードリヒ・ペータース(Christian Heinrich Friedrich Peters、1813年9月19日-1890年7月18日)は19世紀のデンマーク出身のアメリカの天文学者であり、初期の代表的な小惑星発見者である。一般には英語読みのクリスチャン・H・F・ピーターズと表記されることが多い。 弟には植物学者のヴィルヘルム・ペータースがいる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリスチャン・H・F・ピーターズ · 続きを見る »

クリスティーネ (小惑星)

リスティーネ (628 Christine) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 アウグスト・コプフによってハイデルベルクで発見され、発見者の妻の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリスティーネ (小惑星) · 続きを見る »

クリソテミス (小惑星)

リソテミス (637 Chrysothemis) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ソポクレスの『エレクトラ』に登場する、アガメムノーンの娘でエーレクトラーの妹のクリュソテミスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクリソテミス (小惑星) · 続きを見る »

クレメンティナ (小惑星)

レメンティナ (252 Clementina) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。 1885年10月11日にフランスの天文学者、アンリ・J・ペロタンがニースで発見した。 名前の由来ははっきり分かっていないが、ペロタンが初めて飼った猫の名前にちなんで命名されたと信じられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレメンティナ (小惑星) · 続きを見る »

クレモナ (小惑星)

レモナ (486 Cremona) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年5月11日、ルイージ・カルネラがハイデルベルク天文台で発見した。自転周期が比較的長い。 イタリアの都市、クレモナに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレモナ (小惑星) · 続きを見る »

クレウサ (小惑星)

レウサ (488 Kreusa) は小惑星帯に位置する少し大きめの小惑星。1902年6月26日、ルイージ・カルネラとマックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。 ギリシア神話の水の精霊クレウサにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレウサ (小惑星) · 続きを見る »

クレオパトラ (小惑星)

レオパトラ (216 Kleopatra) は小惑星帯に位置する小惑星。1880年4月10日にオーストリアの天文学者ヨハン・パリサによってポーラ(現クロアチア領プーラ)で発見された。古代エジプト最後の女王クレオパトラ7世にちなみ命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレオパトラ (小惑星) · 続きを見る »

クレシダ (小惑星)

レシダ (548 Kressida) は小惑星帯の小惑星である。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見され、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『トロイラスとクレシダ』に登場するトロイアの姫にちなんで命名された。なお、天王星の衛星にも同じ由来を持つクレシダが存在するが、綴りが異なる (Cressida)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレシダ (小惑星) · 続きを見る »

クレスマニア (小惑星)

レスマニア (800 Kressmannia) は小惑星帯の小惑星である。S型小惑星に分類され、フローラ族の軌道を回っている。 ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。ケーニッヒシュトゥール天文台の建設に尽力した A. クレスマンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレスマニア (小惑星) · 続きを見る »

クレスケンティア (小惑星)

レスケンティア (660 Crescentia) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 ドイツの伝説 Genevieve of Brabant の別バージョンである Historic von der geduldigen Königin Crescentia のヒロインにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクレスケンティア (小惑星) · 続きを見る »

クロチルデ (小惑星)

チルデ (583 Klotilde) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 発見場所であるウィーン天文台の所長エトムント・ヴァイスの娘にちなんで命名された。 2009年1月に福島県で掩蔽が観測され、推定直径よりやや大きい弦が得られている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロチルデ (小惑星) · 続きを見る »

クロリンデ (小惑星)

リンデ (282 Clorinde) は小惑星帯にある典型的なB型小惑星の一つ。 1889年1月28日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見され、トルクァート・タッソの叙事詩『解放されたエルサレム』の登場人物クロリンダ (Clorinda) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロリンデ (小惑星) · 続きを見る »

クロリス (小惑星)

リス (410 Chloris) は、小惑星帯に位置するとても大きなC型小惑星。かなり小規模な小惑星族を代表しているか、別の小惑星族に所属しているか意見が分かれている。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場するニュンペーのクローリス(ローマ神話の女神フローラと同一の存在と言われる)にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロリス (小惑星) · 続きを見る »

クロト (小惑星)

ト (97 Klotho) は小惑星帯にある小惑星。メインベルトの小惑星の中でも太陽から遠い部類に入る。ルテティアやカリオペと同じM型小惑星であり、アルベドは低い。これらの小惑星の構成物質はよくわかっていない。 エルンスト・テンペルによってマルセイユで発見された。彼が五個目に、そして最後に発見した小惑星である。ギリシア神話の運命の三姉妹(モイライ)の長女、クロト(クロートー)にちなんで名づけられた。 2006年10月に鹿児島県で、2007年4月に茨城県でクロトによる掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロト (小惑星) · 続きを見る »

クロアチア (小惑星)

アチア (589 Croatia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 クロアチアの首都ザグレブに新しい天文台が完成したことを記念して、マックス・ヴォルフの提案によって命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロアチア (小惑星) · 続きを見る »

クロエ (小惑星)

(402 Chloë) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星で、K型小惑星に分類される。かなり小規模な小惑星族を代表しているか、別の小惑星族に所属しているか意見が分かれている。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場する女神デーメーテールの別名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロエ (小惑星) · 続きを見る »

クロエリア (小惑星)

リア (661 Cloelia) は小惑星帯に位置する小惑星である。マサチューセッツ州タウントンでジョエル・ヘイスティングス・メトカーフによって発見された。 古代ローマの女性クロエリアから名付けられたといわれる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロエリア (小惑星) · 続きを見る »

クロジンデ (小惑星)

ンデ (938 Chlosinde) は小惑星帯に位置するテミス族のC型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 6月21日が祝日の聖クロジンデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクロジンデ (小惑星) · 続きを見る »

クンドリー (小惑星)

ンドリー (553 Kundry) は、小惑星帯の小惑星である。S型小惑星に分類され、フローラ族の軌道を回る。 マックス・ヴォルフによってハイデルベルクで発見され、リヒャルト・ワーグナーの楽劇『パルジファル』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクンドリー (小惑星) · 続きを見る »

クピド (小惑星)

ピド (763 Cupido) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でフランツ・カイザーによって発見された。 ローマ神話の愛の神で、ギリシャ神話のエロースと同一視されているクピドに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクピド (小惑星) · 続きを見る »

クニグンデ (小惑星)

ニグンデ (936 Kunigunde) は小惑星帯に位置するテミス族のC型小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 カトリック教会の聖人でもある、神聖ローマ皇帝ハインリヒ2世の皇后クニグンデにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクニグンデ (小惑星) · 続きを見る »

クィンティルラ (小惑星)

ィンティルラ (755 Quintilla) は小惑星帯に位置する小惑星である。1908年4月6日、ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフが発見した。 イタリア語の女性名から名づけられた。ちなみにQで始まる名前の小惑星はこれが最初である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクィンティルラ (小惑星) · 続きを見る »

クセニア (小惑星)

ニア (625 Xenia) は、小惑星帯のS型小惑星。エウノミア族に近い軌道を持つ小規模な小惑星族のどれかに含まれると考えられている。 アウグスト・コプフがハイデルベルクで発見した。名前の由来は不明だが、仮符号のアルファベット部分にかけてあると思われる (Xenia)。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクセニア (小惑星) · 続きを見る »

クサンテ (小惑星)

ンテ (411 Xanthe) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ギリシア神話に登場するオケアニデスの一柱クサンテにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクサンテ (小惑星) · 続きを見る »

クサンティッペ (小惑星)

ンティッペ (156 Xanthippe) は小惑星帯に位置する小惑星。古在由秀はかなり小規模な小惑星族を代表する小惑星としている。 1875年11月25日、オーストリア領ポーラ(現:クロアチア領プーラ)で天文学者のヨハン・パリサが発見した。ギリシアの哲学者ソクラテスの妻、クサンティッペから命名された。固有名の命名者は、発見者の妻アマリア・パリサである。 。 --> 2004年10月31日に福島県で11.7等の恒星 TYC 6254-01112-1(いて座)との掩蔽が観測された。せんだい宇宙館によって、この観測からクサンティッペの弦が算出され、それから直径が推定された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とクサンティッペ (小惑星) · 続きを見る »

グラティア (小惑星)

ラティア (424 Gratia) は、小惑星帯の大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ローマ神話の美と優雅の女神グラティア(ギリシア神話のカリスと同一)にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグラティア (小惑星) · 続きを見る »

グラウケ (小惑星)

ラウケ (288 Glauke) は小惑星帯にある小惑星の一つ。1890年2月20日にデュッセルドルフでロベルト・ルターによって発見された。彼が発見した最後の小惑星である。 ギリシア神話に登場するクレオンの娘グラウケ (Glauce) にちなんで命名された。 自転周期が50日もあり、太陽系の惑星以外の天体の中ではかなり長い部類である。(4179) トータティスと同じように“転げ回って”いるとも考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグラウケ (小惑星) · 続きを見る »

グラセナッピア (小惑星)

ラセナッピア (857 Glasenappia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ロシアの天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがシメイズ天文台で発見した。 ロシアの天文学者セルゲイ・グラセナップに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグラセナッピア (小惑星) · 続きを見る »

グリューフィア (小惑星)

リューフィア (496 Gryphia) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルクでドイツの天文学者マックス・ヴォルフが発見した。 ドイツの詩人・劇作家のアンドレアス・グリューフィウス(Andreas Gryphius, 1616年 - 1664年)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグリューフィア (小惑星) · 続きを見る »

グリゴリー・ネウイミン

グリゴリー・ニコラエヴィチ・ネウイミン(ロシア語:Григорий Николаевич Неуймин、1866年1月3日 – 1946年2月17日)はソビエト連邦の天文学者で小惑星の発見者。共同発見も含めると実に74個もの小惑星を発見している。(762) プルコヴァ、(951) ガスプラの発見で有名。 また、彼は周期彗星も多く発見している(25D/ネウイミン第2彗星、28P/ネウイミン第1彗星、42P/ネウイミン第3彗星、57P/デュトワ・ネウイミン・デルポルト彗星、58P/ジャクソン・ネウイミン彗星)。 彼の名を称えて (1129) ネウイミナという小惑星もある。 Category:トビリシ出身の人物 Category:チフリス県出身の人物 Category:ロシアの天文学者 Category:ソビエト連邦の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:1866年生 Category:1946年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグリゴリー・ネウイミン · 続きを見る »

グリセルディス (小惑星)

リセルディス (493 Griseldis) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年9月7日、マックス・ヴォルフがハイデルベルク天文台で発見した。 ジョヴァンニ・ボッカッチョの『デカメロン』などに取り入れられた民話 "Patient Griselda" に登場する女性、グリセルダにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグリセルディス (小惑星) · 続きを見る »

グレーティア (小惑星)

レーティア (984 Gretia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 ドイツ人天文学者アルブレヒト・カールシュテット (Albrecht Kahrstedt) の義姉妹にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグレーティア (小惑星) · 続きを見る »

グンレード (小惑星)

ンレード (657 Gunlöd) は小惑星帯に位置するC型小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 エウノミア族の軌道を公転しているが、組成が違うためエウノミア族には含まれない。 北欧神話に登場する巨人のグンロズにちなんで命名された。 2008年11月に茨城県と福島県で掩蔽が観測された。このうち、福島県で観測されたのは衛星による減光だった可能性がある。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグンレード (小惑星) · 続きを見る »

グンヒルト (小惑星)

ンヒルト (891 Gunhild) は、小惑星帯の小惑星。マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ドイツの女性名に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグンヒルト (小惑星) · 続きを見る »

グーテンベルガ (小惑星)

ーテンベルガ (777 Gutemberga) は、小惑星帯の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、ドイツの天文学者フランツ・カイザーが発見した。 活版印刷の発明者ヨハネス・グーテンベルクに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグーテンベルガ (小惑星) · 続きを見る »

グードゥラ (小惑星)

ードゥラ (799 Gudula) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者カール・ラインムートがハイデルベルクで発見した。 ドイツ系の女性名から名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグードゥラ (小惑星) · 続きを見る »

グーニラ (小惑星)

ーニラ (983 Gunila) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 11月9日が祝日の聖グーニラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグーニラ (小惑星) · 続きを見る »

グドルーン (小惑星)

ドルーン (328 Gudrun) は小惑星帯にあるとても大きな小惑星。 1892年3月18日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見され、北欧神話の英雄シグルズの妻グズルーン (Guðrún) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグドルーン (小惑星) · 続きを見る »

グニー (小惑星)

ニー (961 Gunnie) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 スウェーデンの天文学者 Bror Ansgar Asplind の娘にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とグニー (小惑星) · 続きを見る »

ケルスティン (小惑星)

ルスティン (842 Kerstin) は小惑星帯にある小惑星。マックス・ヴォルフが1916年にハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とケルスティン (小惑星) · 続きを見る »

ケルスキア (小惑星)

ルスキア (568 Cheruskia) は小惑星帯の小惑星である。パウル・ゲッツによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 古代ゲルマン人のケルスキー族の名前を関した、ハイデルベルク大学の友愛会にちなんで命名された。 2005年1月に福島県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とケルスキア (小惑星) · 続きを見る »

ケレス (準惑星)

レス()は、準惑星の1つで、小惑星帯に位置する最大の天体。セレスとも発音する。小惑星として初めて発見された天体でもあり、小惑星番号1番を持つ()。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とケレス (準惑星) · 続きを見る »

ケンテシマ (小惑星)

ンテシマ (513 Centesima) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。ヴォルフが発見したちょうど100番目の小惑星であったことに因んで、ラテン語で100を表す言葉から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とケンテシマ (小惑星) · 続きを見る »

ゲノフェーファ (小惑星)

ノフェーファ (680 Genoveva) は、小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でアウグスト・コプフによって発見された。 ドイツの作曲家ロベルト・シューマンの唯一のオペラ『ゲノフェーファ』にちなんで命名された。そのゲノフェーファは中世ヨーロッパの伝説上の貞女の名前である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲノフェーファ (小惑星) · 続きを見る »

ゲルマニア (小惑星)

ルマニア (241 Germania) は、小惑星帯に位置するかなり大きな小惑星の一つ。C型小惑星に分類される。 1884年9月12日にドイツの天文学者、ロベルト・ルターがデュッセルドルフで発見し、ドイツのラテン語名にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲルマニア (小惑星) · 続きを見る »

ゲルリンデ (小惑星)

ルリンデ (663 Gerlinde) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。名前の由来は不明である。 2006年10月に福島県から静岡県にかけて掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲルリンデ (小惑星) · 続きを見る »

ゲルトルート (小惑星)

ルトルート (710 Gertrud) は、小惑星帯にある小惑星。ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 パリサの孫娘に因んで名付けられたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲルトルート (小惑星) · 続きを見る »

ゲルダ (小惑星)

ルダ (122 Gerda) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つでS型小惑星に分類される。1872年7月31日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、北欧神話に登場する神フレイの妻であるゲルズ (Gerðr) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲルダ (小惑星) · 続きを見る »

ゲルスイント (小惑星)

ルスイント (686 Gersuind) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 ゲアハルト・ハウプトマンの戯曲『ゲルスイント』の登場人物にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲルスイント (小惑星) · 続きを見る »

ゲヌア (小惑星)

ヌア (485 Genua) は小惑星帯に位置する小惑星。1902年4月29日、ルイージ・カルネラがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。イタリアの都市、ジェノヴァのラテン語名称に因んで名付けられた。 2005年12月に関東地方で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲヌア (小惑星) · 続きを見る »

ゲダニア (小惑星)

ダニア (764 Gedania) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でフランツ・カイザーによって発見された。 ダンツィヒ(現ポーランド領グダニスク)のラテン語名に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゲダニア (小惑星) · 続きを見る »

コマチーナ (小惑星)

マチーナ (489 Comacina) は小惑星帯に位置する少し大きめの小惑星。1902年9月2日、ルイージ・カルネラがハイデルベルク天文台で発見した。 イタリア、ロンバルディア州のコモ湖に浮かぶ島に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコマチーナ (小惑星) · 続きを見る »

コルネリア (小惑星)

ルネリア (425 Cornelia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星である。 オーギュスト・シャルロワがニースで発見した。大スキピオの娘コルネリア・アフリカナにちなんで名づけられたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコルネリア (小惑星) · 続きを見る »

コルドゥバ (小惑星)

ルドゥバ (365 Corduba) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星である。C型小惑星であり、炭素化合物からなっていると考えられる。 1893年3月21日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。スペインの都市コルドバ (Córdoba) のラテン語名から名づけられたと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコルドゥバ (小惑星) · 続きを見る »

コルガ (小惑星)

ルガ (191 Kolga) は、小惑星帯に位置する、比較的大きくて暗い小惑星の一つ。 1878年9月30日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、北欧神話に登場する海神エーギルの9人の娘の1人の名前にちなんで命名された。 2008年3月に日本で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコルガ (小惑星) · 続きを見る »

コロンビア (小惑星)

ンビア (327 Columbia) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1892年3月22日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、クリストファー・コロンブスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコロンビア (小惑星) · 続きを見る »

コロニス (小惑星)

ニス (158 Koronis) は、小惑星帯に位置するS型小惑星の一つ。 1876年1月4日にベルリン天文台でロシアの天文学者、ヴィクトール・クノールが発見し、彼が発見した最初の小惑星となった。ギリシア神話に複数登場するコロニスのいずれかから名付けられた。 この小惑星自体には際立った特徴はないが、コロニス族は最も大きな小惑星族の一つである。これに属する小惑星の一つ (243) イダはガリレオによって詳しく観測され、コロニス族の概観などが明らかになった。 光度曲線から作られたモデルによると、コロニスの形はイダに似ていて、イダよりも少し大きいと考えられる。 2005年12月13日、日本で掩蔽が観測され、大きさが推測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコロニス (小惑星) · 続きを見る »

コンコルディア (小惑星)

ンコルディア (58 Concordia) は、小惑星帯に位置するC型小惑星である。1860年3月24日にドイツの天文学者、ロベルト・ルター (Karl Theodor Robert Luther) によりデュッセルドルフで発見された。ローマ神話の調和の女神コンコルディアにちなみ命名された。 2009年12月に茨城県から岡山県にかけての地域で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコンコルディア (小惑星) · 続きを見る »

コンスタンティア (小惑星)

ンスタンティア (315 Constantia) は小惑星帯にある小さな小惑星の一つ。S型小惑星でフローラ族に分類される。 1891年9月4日にウィーンでヨハン・パリサによって発見され、「不変」という意味のラテン語から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコンスタンティア (小惑星) · 続きを見る »

コヴァキア (小惑星)

ヴァキア (867 Kovacia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 発見者の妻を治療した医師フリードリヒ・コヴァクス (Friedrich Kovacs) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコヴァキア (小惑星) · 続きを見る »

コーラ (小惑星)

ーラ (504 Cora) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 ソロン・アーヴィング・ベイリーがアレキパで発見し、インカ神話の創造神であるビラコチャの4人の息子の1人の妻、コーラにちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコーラ (小惑星) · 続きを見る »

コールドゥーラ (小惑星)

ールドゥーラ (940 Kordula) は小惑星帯の外縁部に位置するキュベレー族の小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 聖ウルスラの従者の一人で、みずからも列聖されたと伝えられるコールドゥーラ (Saint Cordula) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコールドゥーラ (小惑星) · 続きを見る »

コーニア (小惑星)

ーニア (972 Cohnia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツの天文学者フリッツ・コーンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコーニア (小惑星) · 続きを見る »

コッペリア (小惑星)

ッペリア (815 Coppelia) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 フランスの作曲家レオ・ドリーブのバレエ作品『コッペリア』にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコッペリア (小惑星) · 続きを見る »

コジマ (小惑星)

マ (644 Cosima) は、小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフがハイデルベルクで発見した。 フランツ・リストの娘で、リヒャルト・ワーグナーの2度目の妻となったコージマ・フランチェスカ・ガエターナ・ワーグナー (Cosima Francesca Gaetana Wagner) から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコジマ (小惑星) · 続きを見る »

コゼット (小惑星)

ット (915 Cosette) は小惑星帯に位置する小惑星である。1918年12月14日、フランソワ・ゴネシアがアルジェで発見した。 ゴネシアの娘にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とコゼット (小惑星) · 続きを見る »

ゴルゴ (小惑星)

ルゴ (681 Gorgo) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 紀元前5世紀のスパルタ王レオニダスの王妃であるゴルゴーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゴルゴ (小惑星) · 続きを見る »

ゴードニア (小惑星)

ードニア (305 Gordonia) は、小惑星帯にある典型的な小惑星である。 1891年2月16日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、ニューヨーク・ヘラルドの経営者でシャルロワのスポンサーだったジェームズ・ゴードン・ベネット・ジュニアにちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゴードニア (小惑星) · 続きを見る »

ゴベルタ (小惑星)

ベルタ (316 Goberta) は、小惑星帯の典型的な小惑星である。C型小惑星でテミス族に属する。 1891年9月8日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見した。名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とゴベルタ (小惑星) · 続きを見る »

シメイザ (小惑星)

メイザ (748 Simeïsa) は、小惑星帯に位置する比較的大きい小惑星の一つ。ウクライナのシメイズ天文台(現在はクリミア天体物理天文台の一部)で発見されたことから名づけられた。 2006年に日本で掩蔽が2回観測されている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシメイザ (小惑星) · 続きを見る »

シャルロッテ (小惑星)

ャルロッテ (543 Charlotte) は小惑星帯の小惑星である。 パウル・ゲッツによってハイデルベルクで発見された。発見者の友人に因んで名付けられたとされる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシャルロッテ (小惑星) · 続きを見る »

シャイラ (小惑星)

ャイラ (596 Scheila) は、小惑星帯に位置する小惑星である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシャイラ (小惑星) · 続きを見る »

シュルーティア (小惑星)

ュルーティア (922 Schlutia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でカール・ラインムートによって発見された。 1922年にジャワ島で起きた日食の観測に資金を出した、ドイツ人実業家のエドガー・シュルーバッハ (Edgar Schlubach) とイギリス人銀行家のヘンリー・ティアークス (Henry Frederick Tiarks) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュルーティア (小惑星) · 続きを見る »

シュヴァルツシルダ (小惑星)

ュヴァルツシルダ (837 Schwarzschilda) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ドイツの天文学者カール・シュヴァルツシルトにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュヴァルツシルダ (小惑星) · 続きを見る »

シュヴァスマニア (小惑星)

ュヴァスマニア (989 Schwassmannia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハンブルクのベルゲドルフ天文台でアルノルト・シュヴァスマンによって発見された。 発見したシュヴァスマン自身に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュヴァスマニア (小惑星) · 続きを見る »

シュトルーヴィーナ (小惑星)

ュトルーヴィーナ (768 Struveana) は小惑星帯の小惑星である。クリミア半島にあるシメイズ天文台で、ロシアの天文学者グリゴリー・ネウイミンが発見した。 ドイツ、ロシアで代々天文学者として活躍したシュトルーベ一族(フリードリッヒ・フォン・シュトルーベ、オットー・ヴィルヘルム・シュトルーベ、ヘルマン・シュトルーベ)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュトルーヴィーナ (小惑星) · 続きを見る »

シュテルンベルガ (小惑星)

ュテルンベルガ(英語:995 Sternberga)は、小惑星帯に位置する小惑星である。ソビエト連邦の天文学者セルゲイ・イワノヴィチ・ベリャフスキーがクリミア天文台で発見した。 ソビエトの天文学者、パーヴェル・シュテルンベルクに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュテルンベルガ (小惑星) · 続きを見る »

シュタイナー (小惑星)

ュタイナー (707 Steïna) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ブレスラウ天文台の後援者だったシュタインという人物に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシュタイナー (小惑星) · 続きを見る »

シルヴァニア (小惑星)

ルヴァニア (519 Sylvania) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 レイモンド・スミス・ドゥーガンがハイデルベルクで発見した小惑星で、発見者が幼い頃に親しんだ森にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシルヴァニア (小惑星) · 続きを見る »

シルヴィア (小惑星)

ルヴィア (87 Sylvia) は、火星と木星の間の小惑星帯にある、大型の小惑星である。非常に暗い色をしており、原始太陽系の頃に形成された小惑星と考えられる。メインベルトよりも遠くの軌道を周回していることから、キュベレー族に分類される。複数の衛星を持つことが確認された初の小惑星である。 シルヴィアは1866年5月16日、イギリスの天文学者ノーマン・ポグソンによって発見された。ポグソンは当時、インドのマドラスで観測を行っていた。命名理由に関してポグソンは、この小惑星の発見報告論文において、古代ローマの女神であり、森のレアを意味する「レア・シルウィア」に因んで名づけたと説明している。 日本では、2014年に掩蔽が観測され、楕円の形状が明らかとなっている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシルヴィア (小惑星) · 続きを見る »

シレジア (小惑星)

レジア (257 Silesia) は、小惑星帯に位置する大きな小惑星の一つ。 1886年4月5日にオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサがウィーンで発見し、中央ヨーロッパのシレジア地方にちなんで命名した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシレジア (小惑星) · 続きを見る »

シロナ (小惑星)

ナ (116 Sirona) は、小惑星帯に位置する大きくて明るい小惑星の一つ。S型小惑星に分類される。1871年9月8日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズにより発見され、ケルト神話の天文の女神シロナにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシロナ (小惑星) · 続きを見る »

シワ (小惑星)

ワ (140 Siwa) は、小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ。P型小惑星(もしくはC型小惑星)に分類される。光度曲線は平坦であり、球に近い形をしていることが予想される。 1874年10月13日にオーストリアの天文学者ヨハン・パリサによってポーラ(現:プーラ)で発見された。スラヴ神話の豊穣の女神シワにちなみ命名された。 宇宙探査機ロゼッタが (46P) ワータネン彗星へ向かう途中の2008年7月に接近する予定であったが、目標が (67P) チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星へ変更されたため、フライ・バイ計画は中止となった。 2006年12月に関東地方で、2009年11月に静岡県と香港で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシワ (小惑星) · 続きを見る »

シーター (小惑星)

ーター (244 Sita) は小惑星帯のフローラ族に位置する小惑星である。1884年10月14日、シレジア(現在はチェコ)出身のオーストリアの天文学者ヨハン・パリサがウィーン天文台で発見した。 インドの叙事詩『ラーマーヤナ』のヒロイン、シーターに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシーター (小惑星) · 続きを見る »

シビラ (小惑星)

ビラ (168 Sibylla) は、小惑星帯の外側の方に位置する大きな小惑星の一つで、C型小惑星に分類され、キュベレー族に属する。 1876年9月28日にアメリカ合衆国の天文学者、ジェームズ・クレイグ・ワトソンにより発見され、古代ギリシア・ローマで女預言者、すなわち巫女を意味したシビラに因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシビラ (小惑星) · 続きを見る »

シドニア (小惑星)

ドニア (579 Sidonia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で、アウグスト・コプフによって発見された。 クリストフ・ヴィリバルト・グルックのオペラ『』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシドニア (小惑星) · 続きを見る »

シェヘラザード (小惑星)

ェヘラザード (643 Scheherezade) は小惑星帯に位置する小惑星。ドイツの天文学者アウグスト・コプフにより発見された。 アラビア語の説話集『千夜一夜物語』において、1000の物語を王に語って聞かせたという王妃、シェヘラザードの名前に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシェヘラザード (小惑星) · 続きを見る »

シオドーラ (小惑星)

ドーラ (440 Theodora) は小惑星帯に位置する小惑星。1898年10月13日、エドウィン・フォスター・コディントンがカリフォルニアハミルトン山で発見した。 彼の後援者の娘の名前から名づけられたという。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシオドーラ (小惑星) · 続きを見る »

シカゴ (小惑星)

(334 Chicago) は小惑星帯の外縁部、ヒルダ群よりわずかに内側を回っている比較的大きな小惑星である。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると推定される。 1892年8月23日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見され、アメリカ合衆国の都市シカゴから命名された。 2001年12月16日に日本で掩蔽が観測され、その結果から不規則な形状だと考えられている。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシカゴ (小惑星) · 続きを見る »

シグネ (小惑星)

ネ (459 Signe) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年10月22日、マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。 北欧神話などの英雄シグムンドの双子の妹シグニュー (Signy) にちなんで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシグネ (小惑星) · 続きを見る »

シシガンビス (小惑星)

ンビス (823 Sisigambis) は小惑星帯の小惑星である。ドイツの天文学者マックス・ヴォルフがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ダレイオス3世の母であるシシュガンビス (Sisygambis) にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシシガンビス (小惑星) · 続きを見る »

シズビー (小惑星)

ビー (88 Thisbe) は、小惑星帯に位置するかなり大きい小惑星の一つ。1866年6月15日にアメリカ合衆国の天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズ (Christian Heinrich Friedrich Peters) により発見された。 古代ローマの詩人オウィディウスの『転身物語』に登場するティスベにちなみ命名された。ティスベの悲恋はウィリアム・シェイクスピアの『夏の夜の夢』で劇中劇として演じられたことから、英語読みした「シズビー」という表記でも知られている。 1981年10月7日と2007年2月5日に(後者は日本で)掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とシズビー (小惑星) · 続きを見る »

ジャン・シャコルナク

ジャン・シャコルナク(Jean Chacornac, 1823年6月21日、リヨン - 1873年9月23日、ヴィルールバンヌ)は、フランスの天文学者。 マルセイユ天文台でバンジャマン・バルツ(Benjamin Valz)の助手を務めたのち、パリ天文台に勤務した。小惑星、彗星、黒点の研究を行い、生涯で6個の小惑星を発見した。 月の晴れの海と夢の湖の境界付近に位置するシャコルナク・クレーターや、火星と木星の間の小惑星帯を周回する小惑星シャコルナクは、彼にちなんで名づけられた。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:リヨン出身の人物 Category:1823年生 Category:1873年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジャン・シャコルナク · 続きを見る »

ジャニーナ (小惑星)

ャニーナ (383 Janina) は小惑星帯の典型的な小惑星である。C型小惑星に分類され、テミス族の軌道を回っている。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。命名の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジャニーナ (小惑星) · 続きを見る »

ジュノー (小惑星)

ュノー (3 Juno) は太陽系の小惑星の1つ。より原音に近い形でユノーあるいはユノとも表記される。1804年9月1日にドイツの天文家カール・ハーディングがニーダーザクセン州のリリエンタールで発見した。 小惑星帯(メインベルト)に位置し、ケレス(2006年以降は準惑星)、パラスに次いで3番目に発見された小惑星である。ローマ神話の女神ユーノーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジュノー (小惑星) · 続きを見る »

ジュリア (小惑星)

ュリア (89 Julia) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1866年8月6日にフランスの天文学者、エドゥアール・ステファンにより発見された。コルシカのジューリアにちなみ命名されたと考えられている。 ジュリアによる恒星の掩蔽はこれまでに少なくとも4回起きており、そのうち2001年と2006年は日本で観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジュリア (小惑星) · 続きを見る »

ジュヴィジア (小惑星)

ュヴィジア (605 Juvisia) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでマックス・ヴォルフによって発見された。 カミーユ・フラマリオンの天文台(現在のカミーユ・フラマリオン天文台)があったフランスのにちなんで命名された。 2017年3月4日に日本各地で掩蔽が観測され、複雑な形状であることが判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジュヴィジア (小惑星) · 続きを見る »

ジュゼッペ・ピアッツィ

ュゼッペ・ピアッツィ ジュゼッペ・ピアッツィ(Giuseppe Piazzi, 1746年7月7日 - 1826年7月22日)は、イタリアの天文学者であり、数学者、神学者でもあった。1781年、シチリアに自身で設立したパレルモ天文台の天文台長に就任した。歴史上初めて小惑星を発見したことで有名である。ポンテ・イン・ヴァルテッリーナに生まれ、ナポリにて没。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジュゼッペ・ピアッツィ · 続きを見る »

ジョン・ハインド

ョン・ハインド ジョン・ラッセル・ハインド(John Russell Hind, 1823年5月12日 - 1895年12月23日)は、イギリスの天文学者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョン・ハインド · 続きを見る »

ジョヴァンニ・スキアパレッリ

ョヴァンニ・ヴィルジニオ・スキアパレッリ(Giovanni Virginio Schiaparelli, 1835年3月14日 - 1910年7月4日)は、火星の研究で有名なイタリアの天文学者。上院議員でもあった。「スキアパレッリ」は「スキャパレリ」とも表記する。ファッションデザイナーのエルザ・スキアパレッリは姪にあたる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョヴァンニ・スキアパレッリ · 続きを見る »

ジョージ・ヘンリー・ピーターズ

ジョージ・ヘンリー・ピーターズ ジョージ・ヘンリー・ピーターズ(George Henry Peters、1863年-1947年10月18日)は、アメリカ合衆国の天文学者。 アメリカ海軍天文台で天体写真家として働き、3つの小惑星を発見した。また太陽のコロナの撮影を行った。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:1863年生 Category:1947年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョージ・ヘンリー・ピーターズ · 続きを見る »

ジョージ・ファン・ビースブルック

ョージ・ファン・ビースブルック(George A. Van BiesbroeckまたはGeorges-Achille Van Biesbroeck、1880年 1月21日 - 1974年2月23日)はベルギー生まれでアメリカ合衆国に移住した天文学者。 周期彗星 53P/ファン・ビースブルック彗星、非周期彗星 C/1925 W1 、C/1935 Q1を発見した他、16個の小惑星を発見した。 ベルギーの ヘントに生まれた。初め土木技術者になったが、1904年に仕事をやめ、ユックルのベルギー王立天文台の職員となった。 第1次世界大戦勃発後の1915年に家族と共にアメリカ合衆国に渡り、ヤーキス天文台で二重星、彗星、小惑星、変光星の観測を行った。1957年にジェームズ・クレイグ・ワトソン・メダルを受賞した。1945年にヤーキス天文台を65歳で退職するがその後も活動的で、1963年にツーソンの月惑星研究所(Lunar and Planetary Laboratory)に加わった。 小惑星(1781)ファン・ビースブルックはファン・ビースブルックを記念して命名された他、月のクレータに命名されている。赤色矮星 ファン・ビースブルック星 (Wolf 1055 AB)にも名前が残されている。 長年貢献した個人に贈られるジョージ・ファン・ビースブルック賞が1979年に創設され、1997年からアメリカ天文学会 (American Astronomical Society)に引き継がれた。 Category:ベルギーの天文学者 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:ヘント出身の人物 Category:1880年生 Category:1974年没 カテゴリ:天文学に関する記事.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョージ・ファン・ビースブルック · 続きを見る »

ジョージ・サール

ジョージ・サール(George Mary Searle、1839年6月27日-1918年6月27日)はアメリカ合衆国の天文学者でカトリック教会の神父。 1858年に55番目の小惑星パンドラを発見した。また彼は6つの銀河も発見している。晩年にはカトリック教会の聖職者となり、アメリカ・カトリック大学で教鞭をとった。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:アメリカ・カトリック大学の教員 Category:1839年生 Category:1918年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョージ・サール · 続きを見る »

ジョージア (小惑星)

ョージア (359 Georgia) は、小惑星帯にある典型的な小惑星で、M型小惑星に分類される。 1893年3月10日にオーギュスト・シャルロワがニースで発見し、イギリス国王ジョージ2世にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョージア (小惑星) · 続きを見る »

ジョアンナ (小惑星)

ョアンナ (127 Johanna) は、小惑星帯に位置する比較的大きな小惑星の一つ。表面は暗く、炭素質でできていると考えられている。1872年11月5日にフランスの天文学者、プロスペール=マティユー・アンリによってパリで発見された。ジャンヌ・ダルクにちなんで命名されたと信じられている。 2008年4月に大阪府で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョアンナ (小惑星) · 続きを見る »

ジョアニー=フィリップ・ラグルーラ

ョアニー=フィリップ・ラグルーラ(Joanny-Philippe Lagrula、1870年 - 1941年)は、フランスの天文学者である。"Philippe Lagrula"と表記されることもある。 1901年、彼はリヨン大学で学位論文を書いたが、この中で彼は、月によるプレアデス星団の掩蔽を用いて、理論で予測される月の位置が実際の月の位置と一致していることを測定した。 彼はリヨン天文台で研究を行った。1906年8月1日には、キト天文台長となり、その職を数年間務めた。その後はニース天文台で1924年末まで働き、アルジェ天文台に移った。1931年から1938年までは、引退したフランソワ・ゴネシアと交代し、アルジェ天文台長を務めた。リヨン、キト、アルジェの各天文台で勤めた彼のキャリアは、ゴネシアとそっくりのものであった。 アルジェ天文台で一緒に働いていた同僚の1人に、ジャン=ルイス・ラグルーラという名前があり、彼の息子である可能性がある。 彼は、1914年に生涯唯一の小惑星リュミエールを発見した。また、1937年にアルジェ天文台の同僚ルイ・ボワイエが発見したラグルーラは、彼の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョアニー=フィリップ・ラグルーラ · 続きを見る »

ジョエラ (小惑星)

ョエラ (726 Joëlla) は小惑星帯に位置する小惑星である。アメリカ合衆国の天文学者ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフがマサチューセッツ州ウィンチェスターで発見した。 メトカーフ自身のファーストネームを女性化して名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョエラ (小惑星) · 続きを見る »

ジョエル・ヘイスティングス・メトカーフ

ョエル・ヘイスティングス・メトカーフ(Joel Hastings Metcalf, 1866年1月4日 - 1925年2月23日)は、アメリカの天文学者。メトカルフとも表記される。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョエル・ヘイスティングス・メトカーフ · 続きを見る »

ジョセフィーナ (小惑星)

ョセフィーナ (303 Josephina) は、小惑星帯の小惑星。1891年にエリア・ミロセヴィッチがローマで発見した。 名前の由来について、発見者は「私の大切な人に捧げる」とだけ述べたという。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョセフィーナ (小惑星) · 続きを見る »

ジョゼフ=ジャン=ピエール・ロラン

ョゼフ=ジャン=ピエール・ロラン(Joseph-Jean-Pierre Laurent, ? - 1900年)は、1858年に小惑星 (51) ネマウサを発見したフランスのアマチュア天文家である。ロランは小惑星を1度しか発見したことはなかったが、ネマウサの発見の功績により、フランス科学アカデミーよりラランド賞が与えられた。 ロランについては多くを知られておらず、ファーストネームも長らくイニシャルしか伝えられていなかった。おそらくは1853年に、写真術の先駆者の下で化学助手を務めていた人物と同一人物である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジョゼフ=ジャン=ピエール・ロラン · 続きを見る »

ジーリ (小惑星)

ーリ (332 Siri) は小惑星帯にある典型的な小惑星。 1892年3月19日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見された。命名の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジーリ (小惑星) · 続きを見る »

ジークリンデ (小惑星)

ークリンデ (552 Sigelinde) は、小惑星帯の小惑星である。マックス・ヴォルフによってハイデルベルクで発見された。 リヒャルト・ワーグナーの楽劇『ワルキューレ』の登場人物にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジークリンデ (小惑星) · 続きを見る »

ジーゲナ (小惑星)

ーゲナ (386 Siegena) は、小惑星帯にあるとても大きな小惑星で、C型小惑星に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ドイツの都市ジーゲンにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジーゲナ (小惑星) · 続きを見る »

ジェラルディーナ (小惑星)

ェラルディーナ (300 Geraldina) は、小惑星帯にある大きな小惑星である。1890年にオーギュスト・シャルロワによってニースで発見された。 『ジェラルディーナ』というのは女性名であるが、命名の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジェラルディーナ (小惑星) · 続きを見る »

ジェローム・E・コッジャ

ジェローム・ユジェーヌ・コッジャ(Jérôme Eugène Coggia、1849年2月18日 - 1919年1月15日)は19世紀のフランスの天文学者。 コルシカ島に生まれる。バンジャマン・ワルツ(w:Benjamin Valz)とともにマルセイユ天文台で観測を行い、多くの彗星を発見した。発見した彗星にはコッジャ彗星C/1874 H1や周期彗星27P/クロンメリン彗星 が含まれている。 Category:フランスの天文学者 Category:小惑星発見者 Category:彗星発見者 Category:コルシカの人物 Category:1882年生 Category:1968年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジェローム・E・コッジャ · 続きを見る »

ジェームズ・エドワード・キーラー

ェームズ・エドワード・キーラー ジェームズ・エドワード・キーラー(James Edward Keeler、1857年9月10日 – 1900年8月12日)はアメリカ合衆国の天文学者である。土星の環が彗星状の物質からなっていることを確かめた。 イリノイ州に生まれた。1886年からリック天文台で働き、1891年からアレゲニー天文台の所長を務めた。1898年にリック天文台の所長となったが程なく没した。土星の環のスペクトルを観測し、同一速度で回転する一体の天体でなく微小な粒子の集まりであることを確認した。 1880年にはサミュエル・ラングレーが指揮する太陽光の地球大気による吸収を調査するための観測隊として標高4418mのホイットニー山で観測した。針峰の一つにキーラーニードルの名前がつけられている。キーラーは2つの小惑星を発見している。 ジョージ・ヘールとともにアストロフィジカル・ジャーナルを創刊した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジェームズ・エドワード・キーラー · 続きを見る »

ジェームズ・クレイグ・ワトソン

ジェームズ・クレイグ・ワトソン(James Craig Watson、1838年1月28日 - 1880年11月22日)はカナダオンタリオ州に生まれ、カナダとアメリカで活躍した天文学者。 彼の家族は1850年にミシガン州アナーバーに引っ越した。 15歳のときミシガン大学に合格。古代言語を専攻した。また、フランツ・ブリュヌーンに天文学の講義を受ける。 この後、彼はフランツ・ブリュヌーンに代わりデトロイト天文台の第二代所長となった。1868年には『天文理論』という本も書いている。 彼は79番小惑星エウリノメをはじめとして22の小惑星を発見している。そのうち一つは瑞華であり、北京で発見した。命名は中国当局の発案である。 彼は水星より太陽の近くを廻る惑星「バルカン惑星」の存在を信じていたが、今ではそのような天体がないことが知られている。 彼は1878年7月ワイオミング州で日食の際に二つのバルカン惑星を観測できたと信じていた。 彼は腹膜炎のため、42歳の若さで逝去した。 彼は天文学以外の分野で非常に儲け、その財産でジェームズ・クレイグ・ワトソン・メダルを設立し、三年ごとに天文学者に全米科学アカデミーで賞与されるように寄付している。 なお、小惑星(829)のワトソニアは彼の名前にちなんで名づけられた。 Category:カナダの天文学者 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:カナダ系アメリカ人 Category:オンタリオ州の人物 Category:1838年生 Category:1880年没 Category:天文学に関する記事.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジェームズ・クレイグ・ワトソン · 続きを見る »

ジェイムズ・ファーガソン

ジェイムズ・ファーガソン(James Ferguson, 1797年8月31日 - 1867年9月26日)は、アメリカ合衆国の天文学者。スコットランド出身。 1847年からワシントンD.C.のアメリカ海軍天文台で勤務し、生涯で3個の小惑星を発見した。そのうちの (31) エウフロシネは、アメリカ人によって発見された最初の小惑星である。 小惑星 (1745) ファーガソンは、彼にちなんで名づけられた。 Category:アメリカ合衆国の天文学者 Category:小惑星発見者 Category:19世紀の自然科学者 Category:スコットランド系アメリカ人 Category:スコットランドの天文学者 Category:1797年生 Category:1867年没.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジェイムズ・ファーガソン · 続きを見る »

ジオメトリア (小惑星)

メトリア (376 Geometria) は小惑星帯の標準的な小惑星。S型小惑星で、バティスティーナ族またはフローラ族に分類される。 フランスの天文学者、オーギュスト・シャルロワによってニースで発見され、ラテン語で「幾何学」を意味する言葉から名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジオメトリア (小惑星) · 続きを見る »

ジグネ (小惑星)

ネ (502 Sigune) は、小惑星帯に位置する小惑星である。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハの小説「Titurel」の登場人物の名前にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とジグネ (小惑星) · 続きを見る »

スバマラ (小惑星)

バマラ (964 Subamara) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 ウィーン天文台の観測条件が悪いことから、「とても苦い (very bitter)」という意味のラテン語にちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスバマラ (小惑星) · 続きを見る »

スラミティス (小惑星)

ラミティス (752 Sulamitis) は小惑星帯に位置する小惑星。スラミティス族という極めて小規模な小惑星族を代表する天体である。1913年4月30日、ロシアの天文学者グリゴリー・ニコラエヴィチ・ネウイミンがシメイズで発見した。 旧約聖書のシバの女王とソロモン王に関する一節に登場する女奴隷にちなんで名づけられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスラミティス (小惑星) · 続きを見る »

スヴェトラーナ (小惑星)

ヴェトラーナ (882 Swetlana) は、小惑星帯の小惑星。グリゴリー・ネウイミンが1917年8月15日にクリミア半島のシメイズで発見した。なお、マックス・ヴォルフも同年8月18日にハイデルベルクで独立して発見している。 名前の由来は不明。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスヴェトラーナ (小惑星) · 続きを見る »

スヴェア (小惑星)

ヴェア (329 Svea) は小惑星帯にある大きな小惑星。C型小惑星に分類され、炭素化合物からできていると考えられる。 1892年3月21日にマックス・ヴォルフによってドイツのハイデルベルクで発見され、ドイツ語でスウェーデンという意味の言葉にちなんで命名された。 2011年12月28日に日本で掩蔽が観測され、詳細な形状が判明した。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスヴェア (小惑星) · 続きを見る »

スージー (小惑星)

ージー (933 Susi) は小惑星帯にある小惑星。カール・ラインムートがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。ドイツ人天文学者カジミール・グラフの妻に因んで名付けられた。 なお、この名前と小惑星番号 933 は、もともと1920年4月23日に発見された仮符号 1920 GZ の小惑星に付けられたものだったが、1928年になって 1920 GZ と1911年に発見された (715) トランスヴァーリアが同じ天体だということが判明したため、後から付けられた方の番号と名前を別の小惑星に流用したものである。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスージー (小惑星) · 続きを見る »

ステレオスコピア (小惑星)

テレオスコピア (566 Stereoskopia) は小惑星帯の小惑星である。パウル・ゲッツによってハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見された。 天文学者が小惑星などの天体を観測するための道具であるステレオコンパレータ(ドイツ語ではstereoscope)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とステレオスコピア (小惑星) · 続きを見る »

ステファニア (小惑星)

テファニア (220 Stephania) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つで、P型小惑星に属する。表面は暗く、ケイ酸塩や炭素に富んでいる。 1881年5月19日にオーストリアの天文学者ヨハン・パリサがウィーンで発見し、同年5月10日にオーストリア皇太子妃となったベルギー王女ステファニーにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とステファニア (小惑星) · 続きを見る »

スフィンクス (小惑星)

フィンクス (896 Sphinx) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクの天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 エジプト神話やギリシャ神話などに登場する神で、主にピラミッドと共に有名なスフィンクスに因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスフィンクス (小惑星) · 続きを見る »

スウェージー (小惑星)

ウェージー(992 Swasey)は小惑星帯に位置する小惑星である。1922年11月14日、オットー・シュトルーベがアメリカ合衆国のヤーキス天文台で発見した。 アメリカ合衆国の天文機械製造者アンブローゼ・スウェージー(Ambrose Swasey)に因んで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスウェージー (小惑星) · 続きを見る »

スエビア (小惑星)

ビア (417 Suevia) は、小惑星帯に位置する典型的な小惑星で、K型小惑星とS型小惑星に分類される。 マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見し、ハイデルベルク大学のフラタニティにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスエビア (小惑星) · 続きを見る »

スカニア (小惑星)

ニア (460 Scania) は小惑星帯に位置する小惑星。1900年10月22日、マックス・ヴォルフがハイデルベルクで発見した。スウェーデン南部イェータランドにあるスコーネ地方のラテン語での名前から命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスカニア (小惑星) · 続きを見る »

スキュラ (小惑星)

ュラ (155 Scylla) は小惑星帯に位置する小惑星。1875年11月8日、ポーラ(現:プーラ)でオーストリアの天文学者、ヨハン・パリサが発見した。 ホメロスの作とされる古代ギリシアの叙事詩『オデュッセイア』に登場する、上半身は美しい女性で下半身は6つの犬の頭と12本の足を持つ怪物、スキュラから命名された。 2008年11月に岡山県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスキュラ (小惑星) · 続きを見る »

スコット (小惑星)

ット (876 Scott) は小惑星帯に位置する小惑星である。ウィーンのウィーン天文台でヨハン・パリサによって発見された。 イギリスの探検家ロバート・スコットにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスコット (小惑星) · 続きを見る »

スザンナ (小惑星)

ンナ (542 Susanna) は小惑星帯の小惑星である。 パウル・ゲッツとアウグスト・コプフによってハイデルベルクで発見された。発見者の友人に因んで名付けられたとされる。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスザンナ (小惑星) · 続きを見る »

スタテイラ (小惑星)

タテイラ (831 Stateira) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 アルタクセルクセス2世の妻スタテイラにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とスタテイラ (小惑星) · 続きを見る »

ズライカ (小惑星)

ライカ (563 Suleika) は小惑星帯にある小惑星。パウル・ゲッツがハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台で発見した。 ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの『西東詩集』に登場する、ゲーテ自身の恋人をモデルにしたとされる女性に因んで名付けられた。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とズライカ (小惑星) · 続きを見る »

セミラミス (小惑星)

ミラミス (584 Semiramis) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクでアウグスト・コプフによって発見された。 アッシリア帝国の女王セミラミスにちなんで命名された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とセミラミス (小惑星) · 続きを見る »

セメレ (小惑星)

メレ (86 Semele) は、小惑星帯に位置するC型小惑星の一つ。炭素化合物に富み、大変暗い。1866年1月4日にドイツの天文学者、フリードリッヒ・ティーティエン (Friedrich Tietjen) によりベルリン天文台で発見された。 ギリシア神話のゼウスの子ディオニュソスの母セメレーにちなみ命名された。 2008年10月に三重県と熊本県で掩蔽が観測された。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とセメレ (小惑星) · 続きを見る »

セラフィナ (小惑星)

ラフィナ (838 Seraphina) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 名前の由来は不明である。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とセラフィナ (小惑星) · 続きを見る »

セリュタ (小惑星)

リュタ (186 Celuta) は、小惑星帯に位置するやや大きなS型小惑星の一つ。 フランスの天文学者、アンリ兄弟がパリで発見した。弟プロスペール=マティユーの名前が発見者としてクレジットされた小惑星としては最後のものである。命名の由来はよく分かっていない。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とセリュタ (小惑星) · 続きを見る »

セルゲイ・ベリャフスキー

ルゲイ・イワノヴィッチ・ベリャフスキー(Sergei Ivanovich Beljawsky、1883年12月7日(ユリウス暦11月25日) - 1953年10月13日)は、ソビエト連邦(現在のロシア)の天文学者。.

新しい!!: 小惑星の一覧 (1-1000)とセルゲイ・ベリャフスキー · 続きを見る »

セレーネ (小惑星)

レーネ (580 Selene) は小惑星帯に位置する小惑星である。ハイデルベルクのケーニッヒシュトゥール天文台でマックス・ヴォルフによって発見された。 ギリシア神話の月の女神であるセレーネーにちなんで命名された。.

新しい!!: