ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

宇治郷 (神戸市)

+ コンセプトを保存する

宇治郷(うじのごう)は、兵庫県神戸市のかつてあった地名である。現在では、宇治川にその地名を残す。 八部郡宇治郷は、和名類聚抄(承平年間(931年 - 938年)編纂)摂津国八田部郡の郷の1つとして、奈良期から平安期に見える郷名。 「宇治」の名の初出は天平十九年(747)の『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』とされる。Wikipedia会下山より、"『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』には、「雄伴郡宇治郷宇奈互丘」あるいは、「宇奈五丘」(うなごおか)の名で記載されている。・・なお、雄伴郡は、淳和天皇の時代、天皇の諱である「大伴」(おおとも)に発音が近いことから、八部郡(やたべぐん)と改名された。仁徳天皇の妃八田皇女の名代が付近にあったためとも言われている。改名当初は八田部郡と書いた。"とある。 なお、「行基年譜」には、「行基が天平2(730)年に宇治郷に船息院と尼院を建てた」とある。また、天平15(743)年に「大輪田船息 在摂津国兎原郡宇治」(後の大輪田泊であろう)とある。船息院は、大輪田船息と関係しているのであろう。 P69 2013年11月 著者 大国正美 神戸新聞総合出版センター ISBN 9784343006035.

39 関係: 名代吉田経房吉記大倉山 (神戸市)大日本帝国陸軍天平学校法人同志社宇治川安徳天皇中央区 (神戸市)下山手通仁徳天皇会下山伊香色謎命地名ニギハヤヒ和名類聚抄ジェローム・デイヴィス八田皇女八部郡兵庫県神戸大学医学部附属病院神戸女学院大学神戸市神戸市立山の手小学校神戸市立生田中学校神戸地方気象台神戸刑務所神戸連隊区福原京熊野神社 (神戸市中央区)相生町 (神戸市)菟道稚郎子行基角川日本地名大辞典軍事機密走水神社 (神戸市)藤原邦綱日本基督教団神戸教会

名代

名代(なしろ)は、古墳時代の部民制における集団のひとつ。一定の役割をもってヤマト王権に奉仕することを義務づけられた大王直属の集団である。より丁寧に御名代(みなしろ)とも呼ばれることがある。 『官職要解』には、「王族の功業を後世に伝えるために置かれた部民」と記されている和田・所(1983)。大王および大王一族の私有民であるという説とヤマト王権に属する官有民であるという説があるが、いっぽうでは公私の区別はまだ明らかではなかったという見解もある。『日本書紀』には、646年(大化2年)の「改新の詔」によって廃止されたと記述されている。多くの場合、「名代・子代」と連称されるが子代(こしろ)との関係には不明な点が多い。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と名代 · 続きを見る »

吉田経房

吉田 経房(よしだ つねふさ)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の公卿。権右中弁・藤原光房の子。 源頼朝の鎌倉政権(後の鎌倉幕府)より初代関東申次に任ぜられた。吉田家(後の甘露寺家)の祖。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と吉田経房 · 続きを見る »

吉記

吉記(きっき)は、平安時代末期の公家・吉田経房(1142年 - 1200年)の日記である。 経房は勧修寺流藤原氏(俗に日記の家と呼ばれる)。権右中弁藤原光房の子で、京都の東郊・吉田に別邸を建てたため、「吉田権中納言」と呼ばれ、吉田家の祖となった。『吉記』は、吉田の姓から後の人が経房の日記を呼んだ称。別に経房の官であった民部卿の唐名・戸部から『吉戸記』(きっこき)と呼ばれることもある。 仁安元年(1166年)から建久4年(1193年)まで28年分が記録されていたというが、原本は現存せず、写本(ほとんどは子孫の甘露寺親長の蒐集した書写)や他の書に引用された佚文を合わせても、断続的に13年分が残るのみとなっている。「日記の家」勧修寺流の他の公家の日記と同様、朝廷の儀式・典礼などに関する記事が詳しい。またいわゆる源平合戦(治承・寿永の乱)の時代を含むため、同時期の朝廷の動きを知る上でも貴重な史料といえる。『吉記』は、内乱期の経房が蔵人頭・院別当として、朝廷の決定を詳しく知ることのできる立場にあったため、同じ内容の記事でも、まだ朝廷で中心的な立場になる前の九条兼実の『玉葉』より詳細な事実を知ることができる箇所もある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と吉記 · 続きを見る »

大倉山 (神戸市)

大倉山(おおくらやま)は、兵庫県神戸市中央区にある小丘である。名称は、明治維新の中で御用商人として活躍し一代で財閥を築いた大倉喜八郎が、安養寺山の約八千坪の土地を買い取り、その後神戸市に寄贈したことに由来している。 2017年現在、大部分は公園になっており、地図上では大倉山公園と記される。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と大倉山 (神戸市) · 続きを見る »

大日本帝国陸軍

大日本帝国陸軍(だいにっぽんていこくりくぐん、だいにほんていこくりくぐん、旧字体:大日本帝國陸軍)は、1871年(明治4年) - 1945年(昭和20年)まで日本 (大日本帝国) に存在していた軍隊組織である。通常は、単に日本陸軍や帝国陸軍と呼ばれた。解体後は、陸上自衛隊との区別などのため旧日本陸軍もしくは旧帝国陸軍という名称も使用される。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と大日本帝国陸軍 · 続きを見る »

天平

天平(てんぴょう)は、日本の元号の一つ。神亀の後、天平感宝の前。729年から749年までの期間を指す。この時代の天皇は聖武天皇。 奈良時代の最盛期にあたるため、東大寺、唐招提寺などに残るその時代の文化を天平文化と呼ぶことが多い。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と天平 · 続きを見る »

学校法人同志社

学校法人同志社(がっこうほうじんどうししゃ、The Doshisha)は、同志社幼稚園、同志社小学校から同志社大学・同志社女子大学までの9学校園を擁する学校法人。 株式会社格付投資情報センター (R&I) から、 を取得している。日本の学校法人の中で、この格付けを維持しているのは2法人のみである。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と学校法人同志社 · 続きを見る »

宇治川

宇治川(うじかわ、うじがわ)は、日本全国各地を流れる河川名称。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と宇治川 · 続きを見る »

安徳天皇

安徳天皇(あんとくてんのう、安德天皇、治承2年11月12日(1178年12月22日) - 寿永4年3月24日(1185年4月25日))は、第81代天皇(在位:治承4年4月22日(1180年5月18日) - 寿永4年3月24日(1185年4月25日))。 諱は言仁(ときひと)歴代天皇総覧200-202頁『第八十一代 安徳天皇 一一七八~一一八五(在位一一八〇~一一八五)』。 高倉天皇の第一皇子名前で読む天皇歴史207-208頁『安徳天皇【あんとくてんのう】在位 治承四(一一八〇)-承永四(一一八五)年』。母は平清盛の娘の徳子(後の建礼門院)国史大系14巻コマ209(原本402頁)〔安徳―後鳥羽〕『安德。三年。 諱言トキ仁。治承四年二月廿一日受禪。。同二年十二月日立坊。高倉院長子。母中宮徳子。 攝政基通。内大臣平宗盛。 養和一年。七月十四日改元。壽永二年。五月廿七日改元。此時遷都ノ事有ケリ。委在二別帖一。此天皇ハコノ壽永二年七月廿五日ニ、外祖ノ清盛入道殿反逆ノ後。外舅内大臣宗盛。源氏ノ武士東國北陸等攻上リシカバ。城ヲ落テ西國ヘ具シマイラセテ後。終ニ元暦二年三月廿四日ニ。長門國文字ノ關壇ノ浦ニテ。海ニ入テ失サセ給ヒンケリ。七歳。寶劒ハ沈ミテ失ヌ。神璽ハ筥浮テ返リマイリヌ。又内侍所ハ時忠取テ参リニケリ。此不思議ドモ細在二別帖一。』。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と安徳天皇 · 続きを見る »

中央区 (神戸市)

中央区(ちゅうおうく)は、神戸市を構成する9区のうちの一つ。1980年に、葺合区(ふきあいく)とフラワーロード以西の生田区(いくたく)が合併してできた区である。明治期の開港とともに発展を始めた地域で戦後に行政機能が移転してきたことにより神戸および神戸都市圏の都心としての役割をなしている。震災前後までに、開港当時からの領事館もこの地から「神戸」の名を冠して大阪に移転したものの、まだ名誉領事館・国際機関が多く存在している。 三宮、異人館が並ぶ重要伝統的建造物群保存地区の北野町山本通、神戸ルミナリエと近代建築のライトアップで有名な旧居留地、中華街の南京町、神戸港ウォーターフロントのメリケンパーク・神戸ハーバーランド・ポートアイランド・神戸空港(マリンエア)・東部新都心のHAT神戸などがある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と中央区 (神戸市) · 続きを見る »

下山手通

下山手通(しもやまてどおり)は兵庫県神戸市中央区の町名。現行行政地名は下山手通一丁目から下山手通九丁目。郵便番号650-0011。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と下山手通 · 続きを見る »

仁徳天皇

仁徳天皇(にんとくてんのう、神功皇后摂政57年 - 仁徳天皇87年1月16日)は、日本の第16代天皇(在位:仁徳天皇元年1月3日 - 同87年1月16日)。善政を敷き、大規模な土木事業を行ったと伝わる。 名は大雀命(おほさざきのみこと)(『古事記』)、大鷦鷯尊(おほさざきのみこと)・大鷦鷯天皇(おほさざきのすめらみこと)・聖帝(『日本書紀』)・難波天皇(『万葉集』)。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と仁徳天皇 · 続きを見る »

会下山

会下山(えげやま)は、兵庫県神戸市兵庫区会下山町にあり、長田区との区境に隣接する標高80~85mの山。 ※リンク先が「神戸市役所」の位置になっているためこの部分は削除。--> 広さ12,000坪の会下山公園となっており、桜の名所、神戸の夜景スポットとしても知られている。芦屋市にも弥生時代 高地性集落の遺跡で有名な同漢字の地名(えげのやま)がある。会下とは、仏教用語で会堂や師匠の常在する集団修行場を意味し、地名としても全国に多く見られる。 西北に近接する離れ小島のような形で、頓田山(とんでんやま)があり、現在は配水場となっている。宝塚伝説で有名な二本松古墳という竪穴式古墳が存在した。また、会下山の西の谷を鬼谷(兎谷とする説もあり)と呼んだという。湊川改修により新しく新湊川トンネルを掘削した時(2000年竣工)、大きな建物の礎石、古墳等が見つかっている。古くから人が生活していた跡があり、現在の神戸の発祥地と表現されることもある。眺めが良く、軍事上の要衝でもある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と会下山 · 続きを見る »

伊香色謎命

伊香色謎命(いかがしこめのみこと、生年不詳 - 崇神天皇元年1月13日(前97年2月17日)以降)は、孝元天皇の妃、開化天皇の皇后。古事記には伊迦賀色許売命(読み方同じ)とある。父は大綜麻杵命で、母は高屋阿波良姫。同母兄に伊香色雄命がいる。彦太忍信命(父は孝元天皇。武内宿禰の祖父(記では父)。磐之媛命の高祖父(記では曾祖父))・崇神天皇(父は開化天皇)の母。 孝元天皇2年(前213年)、孝元天皇の妃となった。開化天皇6年1月14日(前152年2月25日)、亡夫孝元天皇と叔母(伯母)・皇后欝色謎命の皇子である開化天皇の皇后となった。崇神天皇元年1月13日(前97年2月17日)、崇神天皇の即位と同日に皇太后となった。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と伊香色謎命 · 続きを見る »

地名

地名(ちめい)とは、一般的には、特定の地点や区域に対して付けられる固有の名称である。しかし厳密には、3次元座標を特定し得る地表を有する天体の、人間が認識可能な特定箇所に対して付けられる固有の名称である。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と地名 · 続きを見る »

ニギハヤヒ

ニギハヤヒ(ニギハヤヒノミコト)は、日本神話に登場する神。『日本書紀』では饒速日命、『古事記』では邇藝速日命と表記する。別名、櫛玉命(くしたまのみこと)。天照国照彦火明櫛玉饒速日命ともされる。物部氏、穂積氏、熊野国造らの祖神と伝わる。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)とニギハヤヒ · 続きを見る »

和名類聚抄

和名類聚抄(わみょうるいじゅしょう)は、平安時代中期に作られた辞書である。承平年間(931年 - 938年)、勤子内親王の求めに応じて源順(みなもとのしたごう)が編纂した。略称は和名抄(わみょうしょう)。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と和名類聚抄 · 続きを見る »

ジェローム・デイヴィス

ェローム・ディーン・デイヴィス(Jerome Dean Davis,1838年1月17日 - 1910年11月4日)はアメリカン・ボードの宣教師・教育者。同志社英学校の設立時に参加している。来日前に南北戦争の際、中佐だった。J.D.デイヴィスと表記されることが多い。また、ジエー・デー・デビスとも表記されていた。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)とジェローム・デイヴィス · 続きを見る »

八田皇女

八田皇女(やたのひめみこ/やたのおうじょ「やたのひめみこ」:、。「やたのおうじょ」:。、生没年不詳)は、第16代仁徳天皇の皇后。 『日本書紀』では「八田皇女」「矢田皇女」、『古事記』では「八田若郎女(やたのわきいらつめ)」と表記される。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と八田皇女 · 続きを見る »

八部郡

*.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と八部郡 · 続きを見る »

兵庫県

兵庫県(ひょうごけん)は、日本の都道府県の一つ。本州の中西部に位置し、近畿地方に属する。県庁所在地は神戸市。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と兵庫県 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と新年 · 続きを見る »

神戸大学医学部附属病院

戸大学医学部附属病院(こうべだいがくいがくぶふぞくびょういん)は、神戸市中央区にある神戸大学医学部附属の大学病院。がん診療連携拠点病院、周産期母子医療センター設置病院、エイズ治療拠点病院、特定機能病院、兵庫県災害拠点病院でもある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸大学医学部附属病院 · 続きを見る »

神戸女学院大学

戸女学院大学文学館 神戸女学院 創設の地(神戸市中央区).

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸女学院大学 · 続きを見る »

神戸市

戸市(こうべし)は、兵庫県南部に位置する兵庫県の県庁所在地である。垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区から構成される政令指定都市である。日本の市で6番目の人口を有する。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸市 · 続きを見る »

神戸市立山の手小学校

戸市立山の手小学校(こうべしりつ やまのてしょうがっこう)は、兵庫県神戸市中央区中山手通七丁目にある公立小学校。 1994年(平成6年)4月、山手小学校と下山手小学校が統合して開校した。校地は1990年に閉校した旧生田中学校跡地を利用している。 神戸市立山の手小学校は人としての生き方、他人を思いやる心を造る事を大切にしている。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸市立山の手小学校 · 続きを見る »

神戸市立生田中学校

戸市立生田中学校(こうべしりつ いくたちゅうがっこう)は、兵庫県神戸市中央区中山手通7丁目にあった市立中学校。 1990年3月に閉校し、神戸中学校と生田中学校を統合し神戸市立神戸生田中学校となる。 跡地は、神戸市立山の手小学校となった。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸市立生田中学校 · 続きを見る »

神戸地方気象台

戸地方気象台(こうべちほうきしょうだい)は、兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通一丁目にある地方気象台であり、大阪管区に属する。2013年までは気象庁直轄の神戸海洋気象台であり、海洋気象台としては日本で最も古い歴史を誇っていた 関西テレビ 2013年1月30日12:05最終更新 2013年2月1日閲覧。2005年7月に神戸空港出張所が開設されたが、2006年4月に関西航空地方気象台の出張所へ移管した。 兵庫県の気象観測等の業務を行っている。1920年(大正9年)8月25日に、海洋気象台として創設。神戸海洋気象台を経て現在の組織となっている。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸地方気象台 · 続きを見る »

神戸刑務所

戸刑務所(こうべけいむしょ)は、法務省矯正局の大阪矯正管区に属する刑務所。 日本第五の規模をほこる大規模刑務所である。通称「神刑(しんけい)」。下部機関として豊岡拘置支所と洲本拘置支所を持つ。 刑務作業場は、木工・印刷・洋裁・金属・革工・ゴム加工・自動車整備工場がある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸刑務所 · 続きを見る »

神戸連隊区

戸連隊区(こうべれんたいく)は、大日本帝国陸軍の連隊区の一つ。前身は神戸大隊区である。当初は兵庫県の一部、後に同県全域の徴兵・召集等兵事事務を取り扱った。実務は神戸連隊区司令部が執行した。大阪府の一部を管轄した時期もあった。1945年(昭和20年)、同域に神戸地区司令部が設けられ、地域防衛体制を担任した。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と神戸連隊区 · 続きを見る »

福原京

福原雪見御所碑 福原京(ふくはらきょう)は、平安時代末期の治承4年(1180年)、計画のみに終った和田京に続いて、平清盛の主導で造営が進められた日本の首都の通称。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と福原京 · 続きを見る »

熊野神社 (神戸市中央区)

野神社(くまのじんじゃ)は、兵庫県神戸市中央区中山手通にある神社。熊野神社の一つ。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と熊野神社 (神戸市中央区) · 続きを見る »

相生町 (神戸市)

生町(あいおいちょう)は兵庫県神戸市中央区の町名の一つであり、元々は兵庫津の一部で、江戸時代、東川崎町の北西、旧湊川東岸、旧・西国街道(山陽道)沿いに、岡方の一町として誕生した。明治中期から昭和6年(1931年)まで兵庫相生町と呼ばれた。郵便番号は650-0025。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と相生町 (神戸市) · 続きを見る »

菟道稚郎子

菟道稚郎子(うじのわきいらつこ/うぢのわきいらつこ、生年不詳 - 壬申年壬申年は応神天皇41年(崩御時)の2年後で、仁徳天皇元年(即位時)の前年にあたる(いずれも『日本書紀』による)。)は、記紀等に伝わる古代日本の皇族。 第15代応神天皇皇子(『日本書紀』では皇太子)で、第16代仁徳天皇の異母弟。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と菟道稚郎子 · 続きを見る »

行基

行基(ぎょうき/ぎょうぎ、天智天皇7年(668年) - 天平21年2月2日(749年2月23日)『大僧正舎利瓶記』、奈良時代の日本の僧。寺と僧侶を広く仏法の教えを説き人々より篤く崇敬された。そして行基集団を形成し、道場や寺院を49院、溜池15窪、溝と堀9筋、架橋6所、国家機関と朝廷が定めそれ以外の直接の民衆への仏教の布教活動を禁じた時代に、禁を破り畿内(近畿)を中心に民衆や豪族など階層を問わず困窮者のための布施屋9所等の設立など数々の社会事業を各地で成し遂げた。朝廷からは度々弾圧や禁圧されたが、民衆の圧倒的な支持を得、その力を結集して逆境を跳ね返した。その後、大僧正(最高位である大僧正の位は行基が日本で最初)として聖武天皇により奈良の大仏(東大寺)造立の実質上の責任者として招聘された。この功績により東大寺の「四聖」の一人に数えられている。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と行基 · 続きを見る »

角川日本地名大辞典

『角川日本地名大辞典』(かどかわにほんちめいだいじてん)は、角川書店の出版による日本の地名辞典である。 著者は「角川日本地名大辞典」編纂委員会で、委員長を務めた竹内理三は本書を制作する目的として「民族遺産としての地名を将来に伝えること」、現代の地名を収録したことについては「現代の社会生活上の必要を満たし、地域の現状を歴史として後世に伝えること」としている(それぞれ本書冒頭の「編纂のことば」より引用)。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と角川日本地名大辞典 · 続きを見る »

軍事機密

軍事機密(ぐんじきみつ、military secrecy)とは、.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と軍事機密 · 続きを見る »

走水神社 (神戸市)

走水神社(はしうどじんじゃ)は、兵庫県神戸市中央区元町通5丁目にある神社。元町商店街から1本南に下った東西の道に面したところに鎮座している。 走水神社は旧走水村の氏神で、社伝によると1100年以上の歴史を持つ由緒ある神社である。五穀豊穣・健康長寿・商売繁盛に学問の神様といわれ、書道の神としても有名で、社殿の脇には筆塚がある。菅原道真が祭神なので、狛犬ではなく狛牛が祀られている。1月18・19日の厄除祭と7月24・25日の天神祭が有名である。旧社格は村社。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と走水神社 (神戸市) · 続きを見る »

藤原邦綱

藤原 邦綱(ふじわら の くにつな)は、平安時代後期の公卿。右馬権助・藤原盛国の子。官位は正二位・権大納言。五条大納言と号す。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と藤原邦綱 · 続きを見る »

日本基督教団神戸教会

日本基督教団 神戸教会 日本基督教団 神戸教会(にほんきりすときょうだん こうべきょうかい)は、兵庫県神戸市中央区花隈町にある、日本基督教団兵庫教区神戸地区の教会。 1874年(明治7年)4月に、現在の神戸市中央区元町5丁目にて設立された摂津第一公会を起源とする、日本最古級のプロテスタント教会である。宗教団体法に伴う日本基督教団の成立により、日本組合基督教会から1941年に日本基督教団第三部に加入する。 太平洋戦争の末期には 会堂が日本軍に接収され、外壁を黒く塗られており その外見は日本の敗戦後もしばらく続く。 洋画家小磯良平は、当教会員だったことがある。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と日本基督教団神戸教会 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: 宇治郷 (神戸市)と2019年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

宇治川 (兵庫県)宇治川 (神戸市)宇治郷 (八部郡)

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »