ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

和製英語(わせいえいご)とは英語に似ている和製外来語。英語圏では別表現をするので理解されなかったり別物(べつもの)に解釈されたりする場合がある。.

89 関係: AP通信AT&T大映外来語州兵乳母車広辞苑伊東一雄体重計ペーパードライバーナイターミニアルバムノートパソコンマニピュレーターマグカップマジックインキチアリーダーバックミラーメールマガジンモーニングコールラッキーゾーンライブハウスローラーコースターワイシャツプレイガイドパーキングブレーキテレビテレビゲームテレホンカードテーブルスピーチデングリッシュフランス語フリーダイヤルフェミニストフェルトペンニューハーフホテルベースアップベッドタウン和製外来語和製漢語アフレコアドバルーンインチキ外国語オートバイオフヴォーカルカンニングガソリンスタンドキャンペーンガールクラレ...クレーンゲームクイズ番組グループ・サウンズコングリッシュコールウェイティングゴールデンウィークゴールデンタイムジーンズスモークハラスメントスラングスタンドプレイタオルケットタグリッシュサラリーマン優先席内田洋行商標四球研究社生産性 (言語学)片仮名Engrish面ファスナー警備員近衛兵野球場配線用差込接続器英語英語圏造語NTTカードソリューションNTTグループOL押しボタン式電話機松山英夫死球沿岸警備隊日本国有鉄道日本語から英語への借用 インデックスを展開 (39 もっと) »

AP通信

AP通信(エーピーつうしん、Associated Press)は、世界的な通信網を持つアメリカ合衆国の大手通信社。.

新しい!!: 和製英語とAP通信 · 続きを見る »

AT&T

AT&T Inc.(エイ ティ アンド ティ)は、アメリカ最大手の電話会社。インターネット接続、映像配信サービス等も提供する。本社はテキサス州ダラスにあり、AT&Tとは旧社名 The American Telephone & Telegraph Company の略。.

新しい!!: 和製英語とAT&T · 続きを見る »

大映

大映株式会社(だいえい)は、.

新しい!!: 和製英語と大映 · 続きを見る »

外来語

外来語(がいらいご)とは、日本語における借用語のうち、漢語とそれ以前の借用語を除いたものである。おもに西洋諸言語からの借用であり、洋語(ようご)とも呼ばれる。また、カタカナで表記することが多いことからカタカナ語、横書きで表記する言葉として日本に入ってきたことから横文字とも呼ばれる。.

新しい!!: 和製英語と外来語 · 続きを見る »

州兵

州兵(しゅうへい、、州軍とも)は、アメリカ合衆国における軍事組織の1つ。平時は州知事の指揮下にあり、郷土防衛隊として治安出動や災害派遣など緊急事態対処にあたっているが、必要に応じて連邦政府によって動員されることになっており、アメリカ軍の予備役部隊としての性格もある。なお現在の正式名称を正確に訳すると「国家警備隊」となるが、日本語圏では、歴史的経緯を踏まえた「州兵」という訳語が定着している。.

新しい!!: 和製英語と州兵 · 続きを見る »

乳母車

乳母車(うばぐるま)は乳幼児を乗せて運ぶ手押し車である。ベビーカーやバギーともいう。.

新しい!!: 和製英語と乳母車 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: 和製英語と年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: 和製英語と年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: 和製英語とクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: 和製英語とクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: 和製英語と元日 · 続きを見る »

広辞苑

『広辞苑』(こうじえん)とは、岩波書店が発行している中型の日本語国語辞典である。編著者・新村出、新村猛。.

新しい!!: 和製英語と広辞苑 · 続きを見る »

伊東一雄

伊東 一雄(いとう かずお、1934年4月7日 - 2002年7月4日)は、日本のプロ野球パシフィック・リーグ元広報部長で野球解説者。 「パンチョ伊東」の愛称・通称で広く知られた。.

新しい!!: 和製英語と伊東一雄 · 続きを見る »

体重計

体重計 体重計(たいじゅうけい)とは、動物の重量を量る道具である。ヒト用かつ家庭用の体重計はヘルスメーターとも言う。.

新しい!!: 和製英語と体重計 · 続きを見る »

ペーパードライバー

ペーパードライバー()とは、自動車運転免許証を取得し、現に有効な免許を保有しているものの、普段運転することがない者や、運転する機会がない者をいう。 また二輪車の運転免許を保有しているものの普段は二輪車を運転することがない者をペーパーライダーと言う。 似た概念としてサンデードライバーがある。これは休日だけ運転する人を指した言葉であるが、休日などたまの機会にしか運転しないために免許保有歴の割に運転技能が未熟なドライバーを指す意味で使う場合もある。.

新しい!!: 和製英語とペーパードライバー · 続きを見る »

ナイター

ポーツの夜間試合(大阪市今津公園軟式野球場) ナイター (nighter).

新しい!!: 和製英語とナイター · 続きを見る »

ミニアルバム

ミニアルバム.

新しい!!: 和製英語とミニアルバム · 続きを見る »

ノートパソコン

ノートパソコン(ノート型パーソナルコンピュータ、ノートPC、Laptop, laptop computer, notebook computer, notepad computer, etc)は、モニタなどの表示画面、キーボードやポインティングデバイスなどの入力機器、バッテリー(電池)などがコンピュータ本体と一体化された、ユーザーが任意の場所へ移動させて利用する(持ち運ぶ)ことを前提として設計された、二つ折りで軽量のパーソナルコンピュータの総称である。 ノートパソコンの一例ThinkPad R51(2004年・15型・B4サイズ).

新しい!!: 和製英語とノートパソコン · 続きを見る »

マニピュレーター

マニピュレーター(。工学分野ではマニピュレータ、マニプレータ)は、手で操縦することを意味するマニピュレート(動詞)、マニピュレーション(名詞)する人や、機械などで作業を実行する部分。“マニュピレーター”は誤記。.

新しい!!: 和製英語とマニピュレーター · 続きを見る »

マグカップ

マグカップ(、mug)は、食器のひとつで、把手(取っ手)の付いた筒型の大きなカップのこと。 マグカップの語源は「蓋無し、片手付きの円筒形カップ」。前述の通りマグカップという呼び名は和製英語で、英語では単に「マグ」と言う。 ホットミルクやコーヒーを飲むのに用いられることが多いが、一般のコーヒーカップよりも大きいため、ポタージュなどのスープ類を注ぎ入れることもある。またマグカップで作ることを前提に、普通より小さく成型されたインスタントラーメンも商品化されている。 陶器、磁器のものの他、ガラス、ホーロー、アルミニウム、ステンレス、木製などの材質のものがある。また、魔法瓶と同じような真空部分を作って冷めにくくした製品(サーモマグカップ)もあり、それらはタンブラー、ウォールマグとも呼ばれる。近年ではオフィスなどに携帯するものとして様々なデザインが生み出され人気を博している。.

新しい!!: 和製英語とマグカップ · 続きを見る »

マジックインキ

マジックインキは、日本を代表する油性マーカーのブランドのひとつである。同製品は、第二次世界大戦後まもない時期に、油性マーカーの日本における嚆矢として、内田洋行の初代社長 内田憲民の発案・企画と寺西化学工業の研究・開発によって生まれたサイトの運営主体は、株式会社内田洋行 教育総合研究所。2009年7月5日閲覧。2009年7月5日閲覧。。1953年発売2009年7月5日閲覧。。発売直後は販売不振であったが、やがて国民的大ヒット商品として一世を風靡した。「マジック」の名称は日本国内においてフェルトペンの総称となっており、今日においてもポピュラーな製品である。.

新しい!!: 和製英語とマジックインキ · 続きを見る »

チアリーダー

チアリーダー(cheerleader)とは、スポーツ(アメリカンフットボールなど)における応援チームのことである。 日本では一般的にチアガール、男性の場合はチアマンとも言われているが、これらは両者ともに和製英語である。cheer girl や cheer boy という単語は存在するが、スポーツ競技の応援に携わるものという一般的な意味では、英語圏で用いられることはない。.

新しい!!: 和製英語とチアリーダー · 続きを見る »

バックミラー

バックミラーとは、後方及び後側方を視認するための器具。自動車部品としての法令用語は後写鏡(こうしゃきょう)で、取り付けられる位置によって、いくつかの種類に分類される。バックミラーは和製英語であり、英語では、室内のものを inner rear-view mirror(インナー リア ビュー ミラー)、フェンダーミラーやドアミラーなど車外のものを outer rear-view mirror(アウター リア ビュー ミラー)と呼ぶ。 自動車や鉄道車両など以外では、情報漏洩を防ぐためにパソコンや金融機関のATMに装着するものもあり、後方からモニターを覗く存在の確認に用いる。.

新しい!!: 和製英語とバックミラー · 続きを見る »

メールマガジン

メールマガジン(和製英語:mail magazine)は、発信者が定期的にメールで情報を流し、読みたい人が購読するようなメールの配信の一形態。MM、メルマガと略されることも多い。.

新しい!!: 和製英語とメールマガジン · 続きを見る »

モーニングコール

モーニングコール(morning call、wake-up call)は、一般的には朝に起床することを目的として、主にホテルや旅館などで指定した時間に自分の客室へ電話をかけてもらうサービスである。 宿泊する客室に設置された電話から係員に直接申し込む方法や、プッシュホンで時間を指定する方法がある(指定時刻にコンピュータが客室に電話を入れる)。また客室への目覚し時計の設置に伴い、モーニングコールのサービスを行わない宿泊施設も増えている。.

新しい!!: 和製英語とモーニングコール · 続きを見る »

ラッキーゾーン

阪神甲子園球場(1985年に上空から撮影)。左中間、右中間にラッキーゾーンが設けられている部分が見える。 ラッキーゾーンは、野球場で本塁打を出やすくするために意図的に外野フィールドの内側に施した柵と、その柵から本来のフェンスの間の空間のこと。 和製英語(.

新しい!!: 和製英語とラッキーゾーン · 続きを見る »

ライブハウス

ライブハウス()は、ロックやジャズなどのライブやその他イベントを行う、比較的小型で立ち見中心のコンサートホール、または可動式テーブル席を置く飲食店のこと。俗に「ハコ」(箱)とも呼ばれる 2012年8月4日閲覧。 DRUM Be-1・外観(福岡市).

新しい!!: 和製英語とライブハウス · 続きを見る »

ローラーコースター

ーラーコースター(roller coaster)は、遊園地に設置されているアトラクション一種で、絶叫マシン(スリル・ライド)等と呼ばれる種類の乗り物のひとつ。 日本ではジェットコースター()と呼ばれることも多い。これはジェット噴射するように加速していくことからきた呼び方だが、実際にジェットエンジンなどは使われていない。かつて後楽園遊園地に存在したアトラクションの名に由来する。 ローラーコースターの乗客は、急勾配や角度の付いたカーブするレールの上を高速で駆け抜け、時には一回転して天地逆転するスリルを味わいながら一周することでこの遊具を楽しむ。.

新しい!!: 和製英語とローラーコースター · 続きを見る »

ワイシャツ

ワイシャツは、主に男性の背広の下に着用する、前開きで、ボタンと襟とカフスがついている白や淡色のシャツ。 一般的な着用スタイルとしては、ネクタイを装着するのが一般的だが、クールビスの浸透などに伴い、ビジネスの現場においてオープンカラーでの着こなしも一般的になってきている。.

新しい!!: 和製英語とワイシャツ · 続きを見る »

プレイガイド

プレイガイド()とは、映画、コンサート、演劇、スポーツイベントなどの各種興行の入場券(チケット)の予約・発券業務を代行する事業及びその店舗である。チケットセンターやチケットオフィスとも呼ばれる。主催者の直売や劇場の発券所(ボックス・オフィス)にもこの呼称が使われることがあるが、本項では取り扱わない。.

新しい!!: 和製英語とプレイガイド · 続きを見る »

パーキングブレーキ

パーキングブレーキレバー(ポルシェ・997) パーキングブレーキ(parking brake)とは、.

新しい!!: 和製英語とパーキングブレーキ · 続きを見る »

テレビ

テレビは、テレビジョン及び「テレビ受像機(テレビジョンセット、television set)」の略語。一般には次のような文脈で用いられる。.

新しい!!: 和製英語とテレビ · 続きを見る »

テレビゲーム

テレビゲームは、主に一般消費者向けの「テレビゲーム機」によるコンピュータゲームを指す用語。桝山寛によれば和製英語であり、英語圏で"TV game"というとテレビのクイズ番組を指すという。 他に、「コンシューマーゲーム機」「家庭用ゲーム機」といった語もある。 主に、テレビ受像機をディスプレイとして使うことからできた語である。また、業務用などのいわゆる「ビデオゲーム」を指してこの語を使っている例もある。 「コンシューマーゲーム」「家庭用ゲーム」という呼称の場合には含まれる携帯型ゲームを含まないという意のある据え置き型ゲームという語もある。業界外の資料などでは、適切な用語の調査検討を怠っているのか、ゲームセンターに設置されたアーケードゲームやスマートデバイスなどのテレビを用いないゲームも含んで使っている例もある。 ビデオゲームという用語は、テレビより広く一般の映像ディスプレイを利用することを指し、アーケードゲームの一部などを含む。またテレビゲーム機を指してビデオゲームという語が使われていた例もある。PCゲームなども含んで言うこともあるようである。。←VIDEO GAME GRAFFITIコーナーでは「ビデオゲーム」を、エレメカ等を含まない語として使っていた。脚注も全く出典になっておらず、ここに書く意味が不明。コメントアウト-->.

新しい!!: 和製英語とテレビゲーム · 続きを見る »

テレホンカード

'''テレホンカード'''と10円・100円硬貨に対応する磁気テレホンカード公衆電話 (MC-3PNC)。卓上や電話ブースに設置される。アナログ回線に接続されている。 初期の磁気テレホンカード公衆電話 (MC-2) 初期の磁気テレホンカード・硬貨兼用公衆電話 (MC-1PN) 磁気テレホンカード公衆電話 (DMC-8A) テレホンカード販売機 テレホンカードとは、日本の公衆電話で使用できるプリペイドカードである。日本で発売・流通し利用ができるものはテレカと呼ばれることが多いが、これはNTTカードソリューションの登録商標である。本項では、特筆がない限り、日本電信電話公社および後継企業のNTT東日本・NTT西日本が発行するテレホンカードについて述べる。また、公衆電話も参照。.

新しい!!: 和製英語とテレホンカード · 続きを見る »

テーブルスピーチ

テーブルスピーチ (table speech).

新しい!!: 和製英語とテーブルスピーチ · 続きを見る »

デングリッシュ

デングリッシュ(Denglisch)、エングロイチュ(Engleutsch)、ジャーミッシュ(Germish)は英語の借用語を織り交ぜたドイツ語、ドイツで用いられているが英語圏では用いられていない英単語、あるいは英語を直訳したドイツ語の文、ドイツ語を直訳した英語の文をいう。ドイツ語圏のポップ音楽、コンピューター、ビジネス、学術の世界で用いられることがある。.

新しい!!: 和製英語とデングリッシュ · 続きを見る »

フランス語

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、langue d'oïl)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、'''フランコフォン''' (francophone) と言う。.

新しい!!: 和製英語とフランス語 · 続きを見る »

フリーダイヤル

NTTコミュニケーションズ「フリーダイヤル」ロゴの一つ。他にループの中間に「12」を入れた「0120」を図案化したものもある。 フリーダイヤル(英字表記:Free Dial(英語、NTTコミュニケーションズ))は、特定の電話番号にかけることにより、通話料を着信側が全て負担(着信課金)する、NTTコミュニケーションズが提供する日本の電話の付加サービス。 「フリーダイヤル」は、同社の登録商標(日本第2200253号、1989年登録)で、日本独自の表現(和製英語)である。英語ではtoll-free number、Freephone、Freecall、800 number(1-800 number)などと呼ばれる。この項目では、日本の各社とアメリカの同様のサービスについても記述する。.

新しい!!: 和製英語とフリーダイヤル · 続きを見る »

フェミニスト

#リダイレクトフェミニズム.

新しい!!: 和製英語とフェミニスト · 続きを見る »

フェルトペン

フェルトペン(felt pen, felt-tip pen)、マーキングペン(marking pen)、マーカーペン(marker pen)またはマーカー(marker)とは、ペン先にフェルト又は合成繊維、合成樹脂を使用し、毛細管現象によってペン軸となる容器からインクを吸い出し、描画する筆記具・画材。用途により様々な名称があり、またメーカーによって様々な商品名がある。.

新しい!!: 和製英語とフェルトペン · 続きを見る »

ニューハーフ

旅順のニューハーフ ニューハーフ(、shemale)とは、男性として生を受けた者が人為的に女性として生きたり、そうした風貌をして、かつそのことを公にして水商売や風俗店に従事する者の呼び名であり、現代日本における造語である。.

新しい!!: 和製英語とニューハーフ · 続きを見る »

ホテル

東京駅に隣接するホテル外観。シャングリ・ラ ホテル 東京は写真向かって左側の建物 ラスベガスのMGMグランド世界一の面積を誇るカジノホテルで、総客室数は6850。これは日本で一番部屋数が多いホテルの3倍ほどにあたる。 ホテル(hôtel)とは、主にビジネス目的の出張者や観光目的の旅行者のための宿泊施設。語源はラテン語の「ホスピタリア」であり、無償の接待部屋という意味。大型のホテルでは、結婚式場やプールなどの設備を備える。 なお、ホテルと類似した施設として、ユースホステル、ペンション、コテージ、短期賃貸マンション(いわゆるウィークリーマンション・マンスリーマンション)などがある。.

新しい!!: 和製英語とホテル · 続きを見る »

ベースアップ

ベースアップとは、給与の基本給部分(ベース)に対しての昇給額、または率である。和製英語(base up)であって、実務家の間ではベアと略されることが多い。職務給が採用されている欧米には存在しない概念である。.

新しい!!: 和製英語とベースアップ · 続きを見る »

ベッドタウン

ベッドタウン (bed town) とは都心へ通勤する人の住宅地を中心に発達した、大都市周辺の郊外化した衛星都市を指す言葉。 ベッドタウンは和製英語であり、英語では「commuter town」、「bedroom town」、「bedroom suburbs」、「dormitory town」などと呼ばれる。海外からは「(ラブ)ホテル街」と誤訳・解釈されやすい。.

新しい!!: 和製英語とベッドタウン · 続きを見る »

和製外来語

和製外来語(わせいがいらいご)とは、日本語の中で使われる外来語の言葉一つ以上を元にし、かつ、元の言語には存在しない言葉。また、外来語のほとんどは、ヨーロッパ(西洋)の言語由来であるため、和製洋語(わせいようご)などともいう。 和製外来語の中では和製英語が多い。また、普通名詞が圧倒的であるが、「ユトランド半島」など希に固有名詞がある。.

新しい!!: 和製英語と和製外来語 · 続きを見る »

和製漢語

和製漢語(わせいかんご)は、日本で日本人によりつくられた漢語。古典中国語・近代北方中国語の語彙・語法・文法を基盤として参照しつつ、ときに日本語の語彙・語法・文法の影響(和臭)を交えて造語された。古くから例があるが、特に幕末以降、西欧由来の新概念などを表すために翻訳借用として盛んに造られるようになった。日本製漢語ともいう。 「和製漢語」の意味する範囲は論者によって様々であり、統一見解はない陳2001。。 「共和」のように、古典中国語に用例があっても、新たに日本人が近代的概念・意味を加えて使用するようになった場合も和製漢語に含めることがある。たとえ純漢語であっても日本で何らかの意味変化をしているため、意味の拡張だけで和製漢語に認定することには慎重な立場もある。.

新しい!!: 和製英語と和製漢語 · 続きを見る »

アフレコ

アフレコとはアフター・レコーディングの略で、映画やテレビドラマ等で撮影後に俳優の台詞(声)だけを別途録音する事。 アフレコを行う理由は様々だが「撮影時に音声収録をしていない」、「音声収録をしたが、不鮮明だった」、「収録した台詞の演技が意図したものとずれていた」、「撮影後に台詞が変更された」などがある。 日本では別人による台詞の差し替えを区別して、吹き替えや特撮の音声収録ではアテレコという語が用いられる場合もある。 アフレコとは逆に台詞や音楽を先に収録して、それに合わせて絵を描いたりキャラを動かすことのはプレスコ(pre-scoring、プレスコアリング)といい、主に人形劇、着ぐるみショー、アメリカのアニメーション、ミュージカル、演奏シーンなどがこの方法で製作されている。 和製英語でa……注意すべきカタカナ語とも。、英語圏ではダビング c……厳密にはアフレコとルーピングは同じものではないとされている。'dubbing','post-synch'には台詞のほかに効果音 や音楽のポストプロダクションでのミキシングの意も含まれる。日本でのMA(マルチ・オーディオ)と同様。、ポストレコーディング()、ルーピング()、ADR()、ポストシンク()などといい、撮影終了後の仕上げ作業(ポストプロダクション)中に行われる。.

新しい!!: 和製英語とアフレコ · 続きを見る »

アドバルーン

アドバルーン アドバルーン(advertising balloon)とは、無人の係留気球や風船を使った宣伝方法の一種。.

新しい!!: 和製英語とアドバルーン · 続きを見る »

インチキ外国語

インチキ外国語(インチキがいこくご)は日本語において用いられる、外国語に似せた言葉について解説する。冗談としてのニュアンスを含有するものが多い。和製外来語が外国語の単語を組み合わせるのに対し、こちらは実在しない言葉を作る点で区別され、外国語の単語を一切用いないものも多く存在する。なお、タモリのハナモゲラ語がそれにあたる。中川礼二や石井てる美、ゆりやんレトリィバァなども持ち芸にしている。.

新しい!!: 和製英語とインチキ外国語 · 続きを見る »

オートバイ

ートバイとは、原動機を搭載した二輪車である広辞苑 第五版「ガソリン機関による動力で走る二輪車」(出典:大辞泉)。大辞泉では「ガソリン機関による」とされたが、2012年現在ではガソリン機関だけでなく、モーターやガスタービンを動力とするものも市販されている。。単車(たんしゃ)や自動二輪車(じどうにりんしゃ)とも呼ばれる。オートを省略してバイクとも呼ばれる(ただ、自転車を意味する英語の bike との混同の恐れがある)。.

新しい!!: 和製英語とオートバイ · 続きを見る »

オフヴォーカル

フヴォーカル (和製英語:off + vocal) は、ヴォーカルのある歌音源に対して、そのヴォーカルパートだけを消した音源である。カラオケ、インストゥルメンタル、バッキングトラックとも呼ぶ。これに対し本来のヴォーカルあり音源をオンヴォーカルと呼ぶ。和製英語。 単純にヴォーカルを消しただけとは限らず、音量、イコライズ、タイミング調整などが変更されていることも多い。そのため、リミックスの一種としても解釈できる。 厳密に言うと、コーラスパートも消してある音源をインストゥルメンタル、 そして、コーラスパートが含まれている音源をオリジナル・カラオケと呼ぶ。.

新しい!!: 和製英語とオフヴォーカル · 続きを見る »

カンニング

ンニング()とは、試験のとき、隠し持ったメモや他人の答案を見るなどして、答案を作成する不正行為の名称であり、学業不正の1つである。不正行為とも。.

新しい!!: 和製英語とカンニング · 続きを見る »

ガソリンスタンド

リンスタンド(、、)または給油所(きゅうゆじょ)は、ガソリンや軽油などの各種エンジン用燃料を主として販売している場所。ガソリンスタンドは和製英語。高速道路のNEXCO3社ではガスステーションと呼称している。また、元売会社や販売店、経済産業省 などでは一般的にサービスステーションservice station と呼称することからSSとも略される。.

新しい!!: 和製英語とガソリンスタンド · 続きを見る »

キャンペーンガール

ャンペーンガール(和製英語、略称キャンギャル)は、企業が消費者に対して、自社商品の販売促進キャンペーンで、もしくは自社の企業イメージをプロモーションする際に登用するモデルやタレントなどのことを言う。イメージガール、キャンペーンモデル、キャンギャルなど様々な呼称が存在するが、果たしている役割はほぼ同一である。広義には、街頭や展示会で商品を宣伝するコンパニオン、地方自治体のミスや観光大使などを含める場合もある。 水着やビールなどの販促キャンペーンで用いられる例が最も知られているが、現在ではあらゆる業界でキャンペーンガールが使われている。また、こうしたキャンペーンガールがグラビアアイドル等芸能界への登竜門となっている。.

新しい!!: 和製英語とキャンペーンガール · 続きを見る »

クラレ

株式会社 クラレ()は、化学、繊維をはじめとする日本の化学企業グループである。 創業の地である岡山県倉敷市酒津の倉敷事業所(酒津)に本店を置くが、実質的な本社機能は東京都千代田区大手町一丁目1番3号(大手センタービル)の東京本社、及び大阪府大阪市北区角田町8番1号(梅田阪急ビル オフィスタワー)の大阪本社にある。.

新しい!!: 和製英語とクラレ · 続きを見る »

クレーンゲーム

レーンゲームは景品の獲得を目的にプレイするアーケードゲーム(プライズゲーム、エレメカ)の一種である。ゲームセンター、スーパーマーケット、レストラン、映画館など様々な場所に設置されている。また、景品取り出し口には「PRIZE OUT」と書かれている。.

新しい!!: 和製英語とクレーンゲーム · 続きを見る »

クイズ番組

イズ番組(クイズばんぐみ)とは、問題(クイズ)が出題され、出演者が解答するという内容を主体とした番組(テレビ番組、ラジオ番組など)のこと。.

新しい!!: 和製英語とクイズ番組 · 続きを見る »

グループ・サウンズ

ループ・サウンズのひとつ ザ・スパイダース グループ・サウンズ(またはグループ・サウンド、)とは、ギターなどの電気楽器を中心に数人で編成される、演奏及び歌唱を行うグループ。欧米における「ヴォーカル・アンド・インストゥルメンタル・グループ」の影響を受けたとされ、1967年(昭和42年)初夏より1969年(昭和44年)春にかけて日本で大流行した。略称GS。.

新しい!!: 和製英語とグループ・サウンズ · 続きを見る »

コングリッシュ

ングリッシュ(Konglish、콩글리쉬・콩글리시)とは、「Korean」 と 「English」 を合わせた語で、朝鮮語話者が英語を表現する際に、朝鮮語の音韻体系で発音したり、もともとの英語にはない朝鮮語独特の使われ方をする借用語を用いたり、朝鮮語の文法を反映した文法が使用されたりして、英語の母語話者が理解することができないものを言う。韓国語式英語のことである。これらは朝鮮語として定着したものもあり、未だ広く受け入れられていないものもある。またそうした借用語語彙自体を指すことも多い。;元来の英語の意味と異なるもの;むやみに語形の一部を省略するもの;非英語圏で作られた造語.

新しい!!: 和製英語とコングリッシュ · 続きを見る »

コールウェイティング

ールウェイティング(call waiting)とは、通話中に別の電話の着信があった場合に、通話中の相手を一時的に待たせて別の電話の着信を受けることのできる電話サービス。電話を掛ける側で見た場合、相手が話中の状態にならないため、商店などの注文などを受ける電話回線などでよく使われる。 日本ではNTTがキャッチホンという登録商標でサービスを展開したため、この名称(通称「キャッチ」)が広く普及した。NTTグループ以外の各社では割込通話などの名称でコールウェイティング機能を提供している。.

新しい!!: 和製英語とコールウェイティング · 続きを見る »

ゴールデンウィーク

ールデンウイーク()とは、日本では毎年4月末から5月初めにかけての休日が多い期間のこと。大型連休(おおがたれんきゅう)、黄金週間(おうごんしゅうかん)ともいう。.

新しい!!: 和製英語とゴールデンウィーク · 続きを見る »

ゴールデンタイム

ールデンタイムは、1日のうち19 - 22時の3時間放送業界で視聴率が高くなりやすい時間帯の和製英語である。別名、ゴールデン帯。.

新しい!!: 和製英語とゴールデンタイム · 続きを見る »

ジーンズ

ーンズ(jeans)とは、デニム生地や他の棉生地でできたカジュアルなズボン。.

新しい!!: 和製英語とジーンズ · 続きを見る »

スモークハラスメント

モークハラスメント()とは、職場などにおいて自己の意思に反して喫煙者が非喫煙者に対して喫煙することを強制したり、たばこの煙にさらされるなど、いわゆる「喫煙に関する嫌がらせ行為」を意味する日本語の造語(和製英語)である。略してスモハラともいう。 日本の作家・山本由美子によって1993年(平成5年)に提唱され、徐々に普及した。 一般的な労働現場や関連する業務中など、主に上司からの喫煙の許可若しくは非喫煙者に対して喫煙することの強要を断り切れず、喫煙若しくは受動喫煙を避けられない状況を強いられるような 『上司の「吸っていい?」を断れない部下は6割』 2005/09/16、喫煙にまつわるハラスメント行為全般を意味しておりスモークハラスメント 山本 由美子著 ISBN 978-4883061174、パワーハラスメントの範疇に含まれるケースもある。.

新しい!!: 和製英語とスモークハラスメント · 続きを見る »

スラング

ラング(slang)は、特定のエスニック集団、職業、年代、生活環境、生活様式、趣味、嗜好を共通にする集団の中でのみ通用する隠語、略語、俗語のこと。.

新しい!!: 和製英語とスラング · 続きを見る »

スタンドプレイ

タンド・プレイは、異なる分野で2種類の意味で使われる。.

新しい!!: 和製英語とスタンドプレイ · 続きを見る »

タオルケット

タオルケットは、厚手のタオル地で作られた身体の上にかけて、あるいは身体をくるんで使用する寝具である。タオルケットとは、タオル(towel)と、毛布を意味するブランケット(blanket)を掛け合わせた和製英語である。 英語ではバスシート(バスシーツbath sheets)と呼ぶ。 主に夏場に使用される。タオル地の特徴である通気性や保水性を利用して快適な寝心地を確保しながら、体温を下げすぎないようにするために使用されている。材質は主に、綿や、綿とポリエステル等の混紡糸を織り上げたタオル地で、好みに合った質感を提供するために、織り方を工夫していることが多い。 長く使われた後には適当な大きさに裁断してウエスにしたり、縫い合わせて雑巾にすることもある。.

新しい!!: 和製英語とタオルケット · 続きを見る »

タグリッシュ

タグリッシュ (Taglish) とは、フィリピンで使用されている言語の一つである、タガログ語 (Tagalog) と英語 (English) が混ざった混成語で、庶民や芸能人、学生などで幅広く使われている。フィリピンでは、英語も公用語として位置づけられているため、初等教育から英語教育である。そのため、タガログ語が使われる事が少なくなり、タガログ語に英語を混ぜる事が多くなった。.

新しい!!: 和製英語とタグリッシュ · 続きを見る »

サラリーマン

ラリーマン(英: office worker / 和製英語: Salaryman)とは、日本における正規雇用の会社員を現わす用語で、会社企業に勤める給与所得者のうち、役員や専門職(医師・弁護士など)を除いた者であるhttp://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou040/hou36/2-8.html。通常はホワイトカラーの職務に就いている男性に対して使われ、女性の場合には「OL」という用語があてられる。また、国語辞典にはサラリーマンを、「毎月の給料で生計を立てている人」・「給料取り」・「勤め人」などと解説している例もある 大辞泉。.

新しい!!: 和製英語とサラリーマン · 続きを見る »

優先席

205系3100番台(仙石線)の優先席 イラストが添えられている。 京王電鉄の「おもいやりぞーん」。優先席の愛称を付与したのと同時に、つり革をオレンジ色のものに交換した。 西日本旅客鉄道岡山支社管内におけるプラットホームベンチの優先席 優先席(ゆうせんせき)とは、鉄道車両やバスなどに設置されている、高齢者・障害者・けが人・体調不良者・妊婦・乳幼児連れ(ベビーカー含む)などを、椅子への着席を優先・若しくは促す座席である。.

新しい!!: 和製英語と優先席 · 続きを見る »

内田洋行

株式会社内田洋行(うちだようこう、)は、情報システム、教育システム、オフィス構築を手がける専門商社。特に情報分野は基盤事業であり、「ICT」「デザイン」「コンテンツ」を融合した独自のユビキタス関連事業を進める。.

新しい!!: 和製英語と内田洋行 · 続きを見る »

商標

商標(しょうひょう)は、商品や役務を提供される需要者に、提供者を伝達する標識。本記事はおもに商取引上の意味を記す。.

新しい!!: 和製英語と商標 · 続きを見る »

四球

四球(しきゅう、英:Base on balls (BB) / Walk)は、野球の試合において投手が打者に対しボールを4球投げ出塁を許すこと公認野球規則 本規則による用語の定義 7 BASE ON BALLS「ベースオンボールス」(四球)。また、それによる出塁のこと。フォアボール(和製英語)とも言う。.

新しい!!: 和製英語と四球 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: 和製英語と新年 · 続きを見る »

研究社

株式会社研究社(けんきゅうしゃ)は、東京都千代田区富士見に本社を置き、主に英和辞典などの辞書や、教科書を発行する出版社である。.

新しい!!: 和製英語と研究社 · 続きを見る »

生産性 (言語学)

生産性(せいさんせい、)という用語は、言語学において、次の2つの意味で使われる。.

新しい!!: 和製英語と生産性 (言語学) · 続きを見る »

片仮名

片仮名(かたかな)とは、日本語の表記に用いられる音節文字のこと。仮名の一種で、借字を起源として成立した。.

新しい!!: 和製英語と片仮名 · 続きを見る »

Engrish

Engrish とは、アジア系言語話者の使用する、語表現やスペリングの誤用を伴った英語を揶揄するための俗語である。"Engrish"という造語は"English"の綴り字を変化させたものであり、元々は日本語話者に特徴的な英語の流音"R"と"L"の混同を揶揄されて作られた。このように語源は日本人英語に関連があるものの、近年は語の持つ意味自体が変化しており「日本語話者の英語誤用のみならずアジア系言語を母語とする者に見られる英語誤用」の意を含む語として用いられる。事実上、インターネット上にアップロードされている"Engrish"を含む看板の写真などは、日本のみならず中国や韓国、タイなどが関連したものであることが大半である。.

新しい!!: 和製英語とEngrish · 続きを見る »

面ファスナー

面ファスナー(めんファスナー)は、面的に着脱できるファスナーである。布に特殊な加工をし、主に衣類用に、再び脱着可能な状態で結合したい場合に用いられる。よく知られる商標としてマジックテープ、ベルクロ がある。.

新しい!!: 和製英語と面ファスナー · 続きを見る »

警備員

常駐警備先での点呼・朝礼の様子。前で査閲しているのが当日の警備責任者たる隊長 警備員(けいびいん)とは、警備に従事する労働者である。 世界各国に存在する職業であるが、職務内容や典拠となる法令、職業・産業としての位置付けなどは国や時代によって大きく異なる。このため、本項目においては特記なき限り現在の日本の警備業法に基づく日本国内の警備員について記述する。 現在の日本国内においては、狭義には警備業法に定められた警備業者の従業員のうち警備業務に従事する者(警務職)のことを指す。和製英語ではガードマン(guardman)、正確な英語ではsecurity guard,watchman,またはguardなどと呼ばれる。 なお日本において、何人も、警備業務(警備業法第2条第1項各号に掲げる業務)について、労働者派遣事業を行ってはならない。(労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律第4条).

新しい!!: 和製英語と警備員 · 続きを見る »

近衛兵

近衛兵(このえへい)とは、君主を警衛する君主直属の軍人または軍団をいう。近衛府・御親兵・親衛隊・近衛師団・禁衛府・衛兵など、時代や国によってさまざまな名称がある。 君主制が廃止された国でも、歴史的経緯などから近衛兵や親衛隊などの名称が存続した例がある。ただし日本語では、「近衛」とは主に世襲の元首を警衛するものを指し、世襲ではない元首を警衛するものには通常この語を充てない。 法治国家が発展した現代では軍と警察の職務分離が進んでおり、平時の警護は警察などの法執行機関や国家憲兵が担当し、軍は儀仗や海外訪問や緊急時の警護を担当する国が多い。 本記事では、君主を警衛する近衛兵のほかにも、そこから派生した制度などについても紹介する。また過去においては兵権と警察権の区別が必ずしも明確でないことから、軍に属する兵卒以外についての記述も含まれる。.

新しい!!: 和製英語と近衛兵 · 続きを見る »

野球場

野球場(やきゅうじょう)とは、野球を行うための運動場である。単に「球場(きゅうじょう)」と呼ぶこともある。.

新しい!!: 和製英語と野球場 · 続きを見る »

配線用差込接続器

配線用差込接続器(はいせんようさしこみせつぞくき)とは、差込プラグとプラグ受けで構成され、差込プラグをプラグ受けに抜き差しすることによって、配線とコードまたはコード相互間の電気的接続および断路を随時容易にできるようにした接続器。日本では JIS C 8303-1993 で規格化されている。差込プラグ、コンセント、コードコネクタボディ、マルチタップに分けられる。日本では、定格電圧100Vから300V、定格電流50A以下、2極から5極のものは、電気用品安全法(電安法)適用品である。 日本の電安法では、電気用品の技術上の基準を定める省令 別表第四6などに規定があり、JISでは、JIS C 8303などに規定がある。IECではIEC 60884など。.

新しい!!: 和製英語と配線用差込接続器 · 続きを見る »

英語

アメリカ英語とイギリス英語は特徴がある 英語(えいご、)は、イ・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。.

新しい!!: 和製英語と英語 · 続きを見る »

英語圏

英語圏(えいごけん、)は、公用語や国語に英語が定められている、もしくはそこに住む人々の主に話す言語が英語である国・地域の総称。かつてイギリスやアメリカなどの植民地であった地域が、英語圏になっている場合が多い。英語は、世界80カ国以上で話されている。 国の公用語が英語であることは、国民や地域住民の過半数が英語を第一言語とする、もしくは英語を話す能力を備えていることとは限らない。例えば、ジンバブエでは国民の大半がショナ語もしくは北ンデベレ語を日常会話に用いる。世界の英語話者(第一言語として)の3分の2が集中するアメリカ合衆国では、憲法の規定としての公用語は存在していないが、事実上、英語の占める位置が圧倒的に優勢であるため、英語圏とみなされている。.

新しい!!: 和製英語と英語圏 · 続きを見る »

造語

造語(ぞうご、動詞 to coin a phrase、名詞 coined word, neologism)は、新たに語(単語)を造ることや、既存の語を組み合わせて新たな意味の語を造ること、また、そうして造られた語である。新たに造られた語については、新語または新造語とも呼ばれる。 現代に伝わっている全ての語は、いずれかの時代に何らかの意図や必要性によって造語されたものである。従って、「その語が造語(されたもの)であるかどうか」という単純な分類は意味を成さない。しかし、その語がいつ、誰に、どうして作られたのか、といった情報は、その語が用いられる分野を歴史的に捉える上での大きな手がかりとなる。 造語が行われるのは、主に次のような場合である。.

新しい!!: 和製英語と造語 · 続きを見る »

NTTカードソリューション

株式会社エヌ・ティ・ティ・カードソリューション(NTT CARD SOLUTION CORP.)は東京都品川区を本社とする、主にICカード、磁気カード、ギフトカード等を販売するNTTグループの企業である。.

新しい!!: 和製英語とNTTカードソリューション · 続きを見る »

NTTグループ

NTTグループ(エヌ・ティ・ティ グループ)は、日本電信電話と、その子会社によって構成される企業グループ・コングロマリットである。.

新しい!!: 和製英語とNTTグループ · 続きを見る »

OL

OL(オーエル、office lady の略)は、「オフィスで働く女性」「女性の会社員」を意味する和製英語。 かつて働く女性を指して使用されていたBG(business girl「ビジネスガール」)に代わる呼び名として、1963年、「新しい時代の働く女性」を表す言葉を週刊誌『女性自身』が公募、読者投票の結果誕生した造語である。 OLの定義について、辞書等を含め「補助的業務を担当する一般職の若い女性社員」を指すとされることが多いが、実際には職種・年齢を問わず「女性会社員」「通勤する女性」全般を表す語として使用されることの方が一般的である「~OL」「OL風~」等、現代の女性向け各ファッション誌における一般的用法もそうであるほか、高学歴の総合職女性であっても公(おおやけ)にOLという言葉が使われた実例としては「東電OL殺人事件」のケースがある。語源となった公募の趣旨自体が「新しい時代の働く女性を表す言葉」というむしろ前向きなもので、そもそも「補助的業務」「一般職」に限定されたものではない。また年齢についても、働く年輩女性の絶対数が増えた現代においては「50代OL」「アラフォーOL」といった用例がごく普通に見られ、特に若い女性のみをイメージして使われているわけではない。。由来としても当初から意味を「補助的業務」「一般職」「若い女性」に限定したものでは全くなく、一部そのようなイメージがあるとしても、それはむしろ日本社会において「女性会社員」がおかれている現状を反映したものであって、OLという言葉の問題では全くない。2000年代以降、男女共同参画の観点から使用を控えるよう奨めている自治体等もあるが、そもそもOLという言葉は「就業形態」の一分類である「会社員」の男女の別をニュートラルに表現したにすぎず(男性の会社員を表す語としては「サラリーマン」がある)、「職業」「役割」を規定するものではないため、本質的に固定的性別役割分担意識の問題とは関わりのない語である。 元々は日本で作られた言葉であるが、日本文化の影響を受けている香港や台湾においても使われることがある。.

新しい!!: 和製英語とOL · 続きを見る »

押しボタン式電話機

押しボタン式電話機 押しボタン式電話機(おしボタンしきでんわき)は、ダイヤル操作を押しボタンで行う電話機のこと。回転ダイヤル式電話機(黒電話など)の対語として用いられる。プッシュ式電話機などとも呼ばれる。 登場初期には後述するトーンダイヤル方式専用の電話機を指し、ダイヤルパルス方式専用である回転ダイヤル式電話機とあわせて、それら回線方式を区別する用語としても機能したが、日本においては1985年以後の電話機の自由化により押しボタン式電話機でトーンダイヤル方式/ダイヤルパルス方式に共用できるものが登場しており、電話機の外観が押しボタン式電話機であっても回線種別がトーンダイヤル方式とは限らなくなった。.

新しい!!: 和製英語と押しボタン式電話機 · 続きを見る »

松山英夫

松山 英夫(まつやま ひでお、1906年3月27日 - 1986年4月11日)は、日本の映画プロデューサー、実業家である''松山英夫''、jlogos.com, エア、2012年12月20日閲覧。''松山英夫''、日本映画データベース、2012年12月20日閲覧。''松山英夫''、日本映画情報システム、文化庁、2012年12月20日閲覧。''松山英夫''、allcinema, 2012年12月20日閲覧。''松山英夫''、東京国立近代美術館フィルムセンター、2012年12月20日閲覧。マキノ、p.338-374.

新しい!!: 和製英語と松山英夫 · 続きを見る »

死球

right right 死球(しきゅう、Hit by pitch)とは、野球において投手の投げたボールが打者に当たった結果、打者に一塁が与えられることである。日本ではデッドボール(和製英語)とも呼ばれるなお、アメリカで「デッドボール」といえば1900年代 - 1910年代に広く用いられていた「飛ばないボール」のことを指し、実際この時代は「デッドボール時代」と呼ばれている。。.

新しい!!: 和製英語と死球 · 続きを見る »

沿岸警備隊

沿岸警備隊(えんがんけいびたい、Coast Guard)は、主に主権のおよぶ海洋や内水域(河川・湖沼)での哨戒・警備救難活動を行う組織。 警備艦や警備艇と呼ばれる各種の哨戒艦艇や航空機を保有し、自国の港に活動拠点を構えるのが普通である。任務の関連性から海軍や警察、税関とは密接な関係を持つ事が多い。アメリカ沿岸警備隊では哨戒任務に当たる艦艇はカッターと呼ばれ、台湾では巡防艦や巡防艇、韓国では警備艦や警備艇が領海警備などを行なっている。日本の海上保安庁は巡視船や巡視艇と呼ばれる船舶が領海の巡視・監視や海上警察活動に従事し、救難活動なども行なうが、軍事的な機能は有していないため他国の沿岸警備隊とは一線を画している。 国によって沿岸警備隊の組織は異なり、沿岸警備隊を設けずに海軍が任務を遂行している国もある。また、海軍の一部として設置する国もある。国境警備隊と同様に準軍事組織の一種として設置されることもあり、この場合には、平時には海軍に代わって領海内や内水域(河川・湖沼)での警備救難活動を行ない、戦時に海軍とともに戦闘を行う。また、新興国では海軍を設置せずに沿岸警備隊のみを設置する国もある。.

新しい!!: 和製英語と沿岸警備隊 · 続きを見る »

日本国有鉄道

鉄道博物館所蔵) 日本国有鉄道(にほんこくゆうてつどう、にっぽんこくゆうてつどう鉄道総合技術研究所の提供する や、高橋政士『詳解 鉄道用語辞典』山海堂 2006年などでは「にほんこくゆうてつどう」で記載されているが、米国特許(US 3865202、US 3822375、US 4134342など)ではNippon Kokuyu Tetsudoで出願されている。、英称:、英略称: )は、日本国有鉄道法に基づき日本の国有鉄道を運営していた事業体である。 経営形態は政府が100%出資する公社(特殊法人)であり、いわゆる三公社五現業の一つ。通称は国鉄(こくてつ)。 鉄道開業以来、国営事業として政府官庁によって経営されていた国有鉄道事業を、独立採算制の公共事業として承継する国の事業体として1949年6月1日に発足した。すなわち、日本国有鉄道は当時の運輸省の外郭団体であった。 国鉄分割民営化によって発足した政府出資の株式会社(特殊会社)形態のJRグループ各社および関係法人に事業を承継させ、1987年4月1日に日本国有鉄道の清算業務を行なう日本国有鉄道清算事業団(1998年10月22日解散)に移行した。 鉄道事業の経営形態を示す広義の国有鉄道については国鉄を参照のこと。.

新しい!!: 和製英語と日本国有鉄道 · 続きを見る »

日本語から英語への借用

日本語から英語への借用では、日本語から英語に入った借用語を示す。参考のため、語や形態素が日本語固有語(和語、大和言葉)以外の起源を持つものは、その究極の語源(漢語、英語、ラテン語等)も付す。.

新しい!!: 和製英語と日本語から英語への借用 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: 和製英語と2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: 和製英語と2019年 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »