ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

割引債

索引 割引債

割引債(わりびきさい)は、額面より低い価格で発行される、利息がゼロの債券である。利付債にはあるクーポンが、割引債には付随しない事から、ゼロクーポン債とも呼ばれる。.

15 関係: 少額貯蓄非課税制度ワリコーワリシン利子利付債利札分離課税債券雑所得東日本大震災所得税12月31日1月1日2013年2037年

少額貯蓄非課税制度

少額貯蓄非課税制度(しょうがくちょちくひかぜいせいど、通称: マル優)とは、元本350万円までの日本国内における利子所得で課税される所得税(復興特別所得税と合わせて15.315%)と住民税における利子割(5%)を非課税にできる制度である。.

新しい!!: 割引債と少額貯蓄非課税制度 · 続きを見る »

ワリコー

ワリコーはみずほ銀行が発行する割引金融債券。正式名称「割引みずほ銀行債券」。.

新しい!!: 割引債とワリコー · 続きを見る »

ワリシン

ワリシンとは、あおぞら銀行が発行する割引金融債である。正式名称「割引あおぞら債券」(なお、あおぞらスーパーと同一名称となっている)。2006年4月のあおぞら銀行普銀化に伴い、現在は特例で発行されている。2011年9月後半債までの発行までとなる。.

新しい!!: 割引債とワリシン · 続きを見る »

利子

利子(りし、interest)とは、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価。 利息(りそく)と利子は通常同じ意味で使われるが、借りた場合に支払うものを利子、貸した場合に受け取るものを利息と使い分けることがある。また、銀行預金では利息と呼ぶ(ゆうちょ銀行では利子と呼ぶ)。法律用語としては利息を用いるのが通常である。 米の貸し借りの対価として支払われる「利子米(利米)」のように利子は金銭以外で支払われる場合もある。このような実物を対価とする利子を実物利子、金銭を対価とする利子を貨幣利子あるいは金利と呼ぶ。.

新しい!!: 割引債と利子 · 続きを見る »

利付債

利付債(りつきさい)は、償還期日に至る間、決まった時期に利息を受け取る事が出来る債券を指す。.

新しい!!: 割引債と利付債 · 続きを見る »

利札

利札(りさつ、りふだ)とは、債券に付随する無記名証券である。.

新しい!!: 割引債と利札 · 続きを見る »

分離課税

分離課税(ぶんりかぜい)とは、ある所得を他の種類の所得と合算せず、分離して課税することをいう。 累進課税制度が採用されている税制では、分離課税の税率が、下段の累進税率を除く累進税率より低く設定されているため、総合課税を選択(適用)した場合と比べて税率の緩和が図られる。 日本の所得税には、次の源泉分離課税と申告分離課税がある。.

新しい!!: 割引債と分離課税 · 続きを見る »

債券

債券(さいけん、)とは、社会的に一定の信用力のある発行体が資金を調達する際に、金銭消費貸借契約類似の法律関係に基づく金銭債権の内容を券面上に実体化させて発行する有価証券のこと。広義には券面が発行されない場合も含む。おもな発行体には国、地方公共団体、政府関係機関、特殊金融機関、企業(事業会社)などがある。債券のことを公社債と呼ぶこともある。債券を公共債・民間債・外国債と分類することがある。 債券の法的取扱いについては有価証券を参照のこと。.

新しい!!: 割引債と債券 · 続きを見る »

雑所得

雑所得(ざつしょとく)とは、所得税における課税所得の区分の一つであって、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得および一時所得のいずれにも該当しない所得をいう(所得税法35条)。.

新しい!!: 割引債と雑所得 · 続きを見る »

東日本大震災

東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。大規模な地震災害であることから大震災と呼称される。 発生した日付から3.11(さんてんいちいち)、311(さんいちいち)と称することもある。 津波によって浸水した宮城県仙台市宮城野区沿岸(2011年3月12日)。津波火災も発生した。 津波によって破壊された岩手県陸前高田市小友町(2011年4月3日).

新しい!!: 割引債と東日本大震災 · 続きを見る »

所得税

所得税(しょとくぜい)とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、個人の所得に対して課される税金のこと。.

新しい!!: 割引債と所得税 · 続きを見る »

12月31日

12月31日(じゅうにがつさんじゅういちにち)はグレゴリオ暦において年始・1月1日から365日目(閏年においては366日目)にあたり、12月の末日、1年の最終日(大晦日)である。この日の23時59分を過ぎると翌日0時0分から翌年1月1日となる。.

新しい!!: 割引債と12月31日 · 続きを見る »

1月1日

1月1日(いちがつついたち)はグレゴリオ暦で年始から1日目に当たり、年末まであと364日(閏年では365日)ある。誕生花は松(黒松)、または福寿草。 キリスト教においては生後8日目のイエス・キリストが割礼と命名を受けた日として伝えられる。.

新しい!!: 割引債と1月1日 · 続きを見る »

2013年

この項目では、国際的な視点に基づいた2013年について記載する。.

新しい!!: 割引債と2013年 · 続きを見る »

2037年

この項目では、国際的な視点に基づいた2037年について記載する。.

新しい!!: 割引債と2037年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ゼロクーポン債

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »