ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ワン・デイ・インターナショナル

索引 ワン・デイ・インターナショナル

ワン・デイ・インターナショナル(One Day International、略称ODI)はクリケットにおける試合方式のことである。 初めての試合が行われたのは1971年1月5日にメルボルン・クリケット・グラウンドで行われたオーストラリアVSイングランドの試合であった。 現在では世界選手権であるワールドカップなどで使われている。.

5 関係: メルボルン・クリケット・グラウンドクリケット・ワールドカップクリケットイングランド代表クリケットオーストラリア代表国際クリケット評議会

メルボルン・クリケット・グラウンド

メルボルン・クリケット・グラウンド(Melbourne Cricket Ground)は、オーストラリア・メルボルンのヤラ公園にあるクリケット用競技場。1956年のメルボルンオリンピック、2006年コモンウェルスゲームズのメイン会場でもあった。また、オーストラリアンフットボールのAFLグランドファイナルの舞台にもなる。2005年12月に、ビクトリア州遺産とオーストラリア国定遺産に指定された。オセアニア最大のスタジアムである。.

新しい!!: ワン・デイ・インターナショナルとメルボルン・クリケット・グラウンド · 続きを見る »

クリケット・ワールドカップ

ICCクリケット・ワールドカップ()は、国際クリケット評議会(ICC)が主催する、ナショナルチームによるクリケットの世界選手権である。試合形式はワン・デイ・インターナショナル(ODI)。 1975年に第1回大会が行われて以来、4年に1度開催されている。2015年の第11回大会には14チームが参加し、オーストラリアが優勝した。最多優勝はオーストラリアの5度である。.

新しい!!: ワン・デイ・インターナショナルとクリケット・ワールドカップ · 続きを見る »

クリケットイングランド代表

リケットイングランド代表(England cricket team)はイギリス本土のうちイングランドとウェールズ(1992年まではスコットランドも含まれていた)の選手で構成されるECB(イングランド・ウェールズクリケット評議会)が管轄するクリケットのナショナルチームである。1903年から96年まではメリルボーン・クリケット・クラブ(MCC)が管轄していた。 最初の国際試合は1877年3月15日から19日まで行われたオーストラリア戦である。.

新しい!!: ワン・デイ・インターナショナルとクリケットイングランド代表 · 続きを見る »

クリケットオーストラリア代表

リケットオーストラリア代表(Australia national cricket team)はクリケット・オーストラリアにより組織されるクリケットのナショナルチーム。ホームグラウンドはメルボルン・クリケット・グラウンド。初のテストマッチは1877年の対イングランド戦。.

新しい!!: ワン・デイ・インターナショナルとクリケットオーストラリア代表 · 続きを見る »

国際クリケット評議会

本部のあるドバイのオフィス 国際クリケット評議会(International Cricket Council)はクリケットを統括する国際組織。創立は1909年。本部はアラブ首長国連邦のドバイにある。フルメンバー10ヵ国、アソシエートメンバー37ヵ国、アフィリエートメンバー59ヵ国の合計106ヵ国または地域の協会が所属している。クリケット・ワールドカップなどの大会を主催し、またテストマッチ、ワンデイ・インターナショナル(ODI)、トゥエンティ20・インターナショナルなどの審判を任命し派遣する。.

新しい!!: ワン・デイ・インターナショナルと国際クリケット評議会 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ワンデイ・インターナショナルワンデイインターナショナル

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »