ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ルーマニア・レウ

索引 ルーマニア・レウ

ルーマニア・レウ(Leu românesc)はルーマニアの通貨単位。単数形はレウ (leu、)、複数形はレイ (lei、)。ISO 4217通貨コードはRON、コード番号は946。補助単位はバン (ban)、複数形はバニ (bani) であり、1レウ.

69 関係: 合金ナポレオン金貨ミハイ1世 (ルーマニア王)ポリマー紙幣モルドバ・レウユーロラテン通貨同盟ライヒスマルクルーマニアルーマニアの国章ルーマニアの国旗ルーマニア国立銀行レフロシア帝国ロシア・ルーブルトルコリラブルガリアデノミネーションフランスフランス・フランドイツニコラエ・チャウシェスクアメリカ合衆国ドルアレクサンドル・ヨアン・クザインフレーションイギリスオランダオスマン帝国ギルダーシュテファン3世 (モルドヴァ公)ソブリン金貨ソビエト連邦ターラー (通貨)共産主義現金自動預け払い機第二次世界大戦金本位制鉄貨集団農場ISO 4217欧州連合日食11月5日12月31日17世紀1867年1878年1889年1929年1936年...1940年1941年1947年1952年1980年代1990年代1993年1月1月28日2003年2005年2006年2007年2月7日3月31日4月22日5月18日7月1日8月15日 インデックスを展開 (19 もっと) »

合金

合金(ごうきん、alloy)とは、単一の金属元素からなる純金属に対して、複数の金属元素あるいは金属元素と非金属元素から成る金属様のものをいう。純金属に他の元素を添加し組成を調節することで、機械的強度、融点、磁性、耐食性、自己潤滑性といった性質を変化させ材料としての性能を向上させた合金が生産されて様々な用途に利用されている。 一言に合金といっても様々な状態があり、完全に溶け込んでいる固溶体、結晶レベルでは成分の金属がそれぞれ独立している共晶、原子のレベルで一定割合で結合した金属間化合物などがある。合金の作製方法には、単純に数種類の金属を溶かして混ぜ合わせる方法や、原料金属の粉末を混合して融点以下で加熱する焼結法、化学的手法による合金めっき、ボールミル装置を使用して機械的に混合するメカニカルアロイングなどがある。ただし、全ての金属が任意の割合で合金となるわけではなく、合金を得られる組成の範囲については、物理的・化学的に制限(あるいは最適点)が存在する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと合金 · 続きを見る »

ナポレオン金貨

ナポレオン金貨(ナポレオンきんか、Napoléon)とは、フランスで19世紀初頭から20世紀初頭にかけて鋳造され、流通した金貨のことである。.

新しい!!: ルーマニア・レウとナポレオン金貨 · 続きを見る »

ミハイ1世 (ルーマニア王)

ミハイ1世(, 1921年10月25日 - 2017年12月5日)は、ルーマニア王国の最後の国王(在位:1927年7月20日 - 1930年6月8日、1940年9月6日 - 1947年12月30日)。.

新しい!!: ルーマニア・レウとミハイ1世 (ルーマニア王) · 続きを見る »

ポリマー紙幣

レイ記念ポリマー紙幣(1999年発行) ポリマー紙幣(ポリマーしへい、polymer banknotes)は材料として合成樹脂を使用した紙幣である。プラスティック紙幣とも呼ばれる。オーストラリア準備銀行 (RBA) とオーストラリア連邦科学産業研究機構 (CSIRO) の共同開発によって作られ、1988年に通貨としてオーストラリアで発行されたのが最初である。また同国の技術供与もしくは受託生産によって現在世界20か国以上で同様な紙幣が製造・発行され流通している。.

新しい!!: ルーマニア・レウとポリマー紙幣 · 続きを見る »

モルドバ・レウ

レウ(Leu, 複数形はレイ: Lei)は沿ドニエストル共和国を除くモルドバで利用される通貨単位。ISO 4217コードはMDL。ルーマニア・レウと同様に補助通貨はバン(モルドバ語: ban, 複数形はバニ: bani)で、1レウは100バニになる。単位の名前はルーマニア語の「ライオン」に由来する。.

新しい!!: ルーマニア・レウとモルドバ・レウ · 続きを見る »

ユーロ

ユーロは、欧州連合における経済通貨同盟で用いられている通貨である。.

新しい!!: ルーマニア・レウとユーロ · 続きを見る »

ラテン通貨同盟

ラテン通貨同盟(ラテンつうかどうめい)とは、フランス、ベルギー、イタリア、スイスを原加盟国とする通貨同盟。フランスが1857年にアルジェリアを制圧してすぐ、フランス銀行の正貨準備高は25%も跳ね上がったLouvet Paul, La Banque de France et l'escompte, Paris, 1900, pp.250-251.

新しい!!: ルーマニア・レウとラテン通貨同盟 · 続きを見る »

ライヒスマルク

1000ライヒスマルク紙幣(1924年) 1000ライヒスマルク紙幣(1935年) ライヒスマルク()は、1924年から1948年6月20日まで使用されたドイツの公式通貨。ライヒスマルクは西ドイツでドイツマルク、東ドイツでは東ドイツマルク(Mark der DDR。あるいはオストマルク(Ostmark))に切り替えられた。 ライヒスマルクは、1923年にピークに達した超インフレに対処するため、パピエルマルクの代替として1924年に導入された。この際のライヒスマルクとパピエルマルクの交換レートは、1:1,000,000,000,000であった。それは4.2ライヒスマルク:1ドルのレートでドルに連動した。経済を均衡化し安定させるため、パピエルマルクは直接ライヒスマルクと両替されず、レンテンマルク(ドイツ国内の土地を担保とし、ドイツ・レンテン銀行によって保証された臨時通貨)と両替された。 「マルク」は古ドイツ語で「通貨」の意でもあり、12世紀以来使用されている。マルクは1871年のドイツ帝国統一後にドイツの主要な通貨となった。しかしながら、他の多くの現地通貨が20世紀前半までドイツで共存した。 第二次世界大戦後のアメリカ・イギリス・フランス・ソビエト連邦の4か国の分割占領下でも流通を続けたが、1948年6月からソ連占領地域と米英仏占領地域でそれぞれオストマルクとドイツマルクへの通貨改革が実施されて消滅した。この通貨改革が、ベルリン封鎖の直接の引き金となる。 Category:マルク Category:流通していない通貨 Category:ヴァイマル共和政 Category:ナチス・ドイツの経済 Category:20世紀の経済史.

新しい!!: ルーマニア・レウとライヒスマルク · 続きを見る »

ルーマニア

ルーマニアは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。南西にセルビア、北西にハンガリー、北にウクライナ、北東にモルドバ、南にブルガリアと国境を接し、東は黒海に面している。首都はブカレスト。 国の中央をほぼ逆L字のようにカルパティア山脈が通り、山脈に囲まれた北西部の平原をトランシルヴァニア、ブルガリアに接するワラキア、モルドバに接するモルダヴィア、黒海に面するドブロジャの4つの地方に分かれる。 東欧では数少ないロマンス系の言語であるルーマニア語を公用語として採用している国家であるが、宗教的には東方教会系のルーマニア正教会が多数派である。いっぽう北西のポーランドはスラヴ語派のうち西スラヴ語群に属するポーランド語が主に話されているが、宗教的にはカトリック教会が支配的であり、ルーマニアとは好対照をなしている。.

新しい!!: ルーマニア・レウとルーマニア · 続きを見る »

ルーマニアの国章

ルーマニアの国章(ルーマニアのこくしょう)では、ルーマニアの歴代政府が制定した紋章を一覧にする。.

新しい!!: ルーマニア・レウとルーマニアの国章 · 続きを見る »

ルーマニアの国旗

ルーマニアの国旗は、1990年以後の民主政体下では、青、黄、赤の縦三色旗である。 青は空、黄は鉱物・穀物、赤は国民の勇気・独立闘争を表すという。また、青と赤がモルダヴィア、黄が小ワラキア、赤が大ワラキアを表したともいう。 国旗は公式の縦横比も含めてチャドの国旗と酷似しているが、チャドの国旗のほうが、青色が若干濃く暗い。 File:Flag of the President of Romania.svg|大統領旗 File:Flag of the Prime Minister of Romania.svg|首相旗 File:Naval Jack of Romania.svg|軍艦用艦首旗.

新しい!!: ルーマニア・レウとルーマニアの国旗 · 続きを見る »

ルーマニア国立銀行

ルーマニア国立銀行(ルーマニアこくりつぎんこう、羅:Banca Naţională a României)はルーマニアの中央銀行。1880年4月に設立され、本店は首都ブカレストに置かれている。.

新しい!!: ルーマニア・レウとルーマニア国立銀行 · 続きを見る »

レフ

レフ(lev、ブルガリア語:лев) 複数形:レヴァ(leva、лева )は、1881年から使用されているブルガリアの通貨単位。国際通貨コード(ISO 4217)は、BGN。補助通貨単位はストティンカ(stotinka、複数形:stotinki ストティンキ)で、1レフ.

新しい!!: ルーマニア・レウとレフ · 続きを見る »

ロシア帝国

ア帝国(ロシアていこく、 ラスィーイスカヤ・インピェーリヤ)は、1721年から1917年までに存在した帝国である。ロシアを始め、フィンランド、リボニア、リトアニア、ベラルーシ、ウクライナ、ポーランド、カフカーズ、中央アジア、シベリア、外満州などのユーラシア大陸の北部を広く支配していた。帝政ロシア(ていせいロシア)とも呼ばれる。通常は1721年のピョートル1世即位からロシア帝国の名称を用いることが多い。統治王家のロマノフ家にちなんでロマノフ朝とも呼ばれるがこちらはミハイル・ロマノフがロシア・ツァーリ国のツァーリに即位した1613年を成立年とする。.

新しい!!: ルーマニア・レウとロシア帝国 · 続きを見る »

ロシア・ルーブル

ルーブル(рубль、rouble/ruble)は、ロシアの通貨単位である。ロシア語での発音に沿ってルーブリと表記する場合もある。国際通貨コード(ISO 4217)はRUB(以前はRURを使用)。 ルーブルの通貨記号 は、2013年12月11日にロシア中央銀行により制定が発表された。補助通貨はカペイカ(コペイカとも、ロシア語: копейка、kopek/copeck)で、1ルーブルは100カペイカである。 ロシア帝国から旧・ソビエト連邦でも使用された。.

新しい!!: ルーマニア・レウとロシア・ルーブル · 続きを見る »

トルコリラ

トルコリラは、以下のものを指す。.

新しい!!: ルーマニア・レウとトルコリラ · 続きを見る »

ブルガリア

ブルガリア共和国(ブルガリアきょうわこく)、通称ブルガリアは、ヨーロッパの共和制国家である。 バルカン半島に位置し、北にルーマニア、西にセルビア、マケドニア共和国、南にギリシャ、トルコと隣接し、東は黒海に面している。首都はソフィア。.

新しい!!: ルーマニア・レウとブルガリア · 続きを見る »

デノミネーション

額面表示が5000の各国紙幣。上からアメリカ合衆国ドル,中央アフリカCFAフランBEAC,日本円,中央アフリカCFAフランBEAC(チャド),イタリア・リラ,フランス・フラン デノミネーション(denomination)とは、通貨の単位を表す言葉である。日本語においては、それを切り下げる、もしくは切り上げることとして使われることもある。国内の全ての資産と負債に対して行われる。インフレーションなどにより、通貨金額の桁数表示が大きくなると経済活動に支障をきたすので、その解決のために行われる。デノミと省略されることが多い。.

新しい!!: ルーマニア・レウとデノミネーション · 続きを見る »

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、République française)、通称フランス(France)は、西ヨーロッパの領土並びに複数の海外地域および領土から成る単一主権国家である。フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川から大西洋へと広がる。 2、人口は6,6600000人である。-->.

新しい!!: ルーマニア・レウとフランス · 続きを見る »

フランス・フラン

フランス・フラン(Franc français)とは、かつてフランス共和国で流通していた法定通貨である。 フランス本土のほか、ニューカレドニア・フランス領ポリネシア・ウォリス・フツナを除く海外領土、およびモナコとアンドラで通用していた。米ドル、ドイツマルク、日本円、イギリスポンドに次ぐ国際通貨のひとつであったが、ユーロの導入により、2002年までに通貨としての役割を終えた。 通貨記号はまたはFF, あるいは単にFと表記する。ISO 4217のコードはFRF.

新しい!!: ルーマニア・レウとフランス・フラン · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: ルーマニア・レウとドイツ · 続きを見る »

ニコラエ・チャウシェスク

ニコラエ・チャウシェスク( 、1918年1月26日 - 1989年12月25日)は、ルーマニアの政治家。ルーマニア共産党書記長(1965年 - 1989年)、ルーマニア社会主義共和国国家評議会議長(1967年 - 1989年)、初代大統領(1974年 - 1989年)。 1960年代から80年代にかけての24年間にわたり、ルーマニア共産党政権の頂点に立つ独裁的権力者として君臨した。.

新しい!!: ルーマニア・レウとニコラエ・チャウシェスク · 続きを見る »

アメリカ合衆国ドル

アメリカ合衆国ドル(アメリカがっしゅうこくドル、United States Dollar)は、アメリカ合衆国の公式通貨である。通称としてUSドル、米ドル、アメリカ・ドルなどが使われる。アメリカ以外のいくつかの国や地域で公式の通貨として採用されているほか、その信頼性から、国際決済通貨や基軸通貨として、世界で最も多く利用されている通貨である。 通貨単位の呼称としての「ドル」は、カナダドル、香港ドル、シンガポールドル、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、ジンバブエ・ドルなどようにいくつかの国や地域で用いられている呼称であるが、単に「ドル」と言った場合は『アメリカ合衆国ドル』を指す。.

新しい!!: ルーマニア・レウとアメリカ合衆国ドル · 続きを見る »

アレクサンドル・ヨアン・クザ

アレクサンドル・ヨアン・クザ(Alexandru Ioan Cuza,1820年3月20日 - 1873年5月15日)は、ワラキア公兼モルダヴィア公(在位:1859年 - 1862年)、後にルーマニア公(在位:1862年 - 1866年)。 モルダヴィアの地方貴族に生まれ、1859年にワラキア公国とモルダヴィア公国の公位に就いた。1862年に両公国を統一、ルーマニア公国の成立を実現させたが、1866年に保守派貴族の反乱により退位。代わりにホーエンツォレルン=ジグマリンゲン家からカロル1世が迎えられた。亡命先のハイデルベルクで死去した。 1966年に発行された50レイ紙幣に肖像が使用されていた。.

新しい!!: ルーマニア・レウとアレクサンドル・ヨアン・クザ · 続きを見る »

インフレーション

インフレーション(inflation)とは、経済学においてモノやサービスの全体の価格レベル、すなわち物価が、ある期間において持続的に上昇する経済現象である。日本語の略称はインフレ。日本語では「通貨膨張」とも訳す。 反対に物価の持続的な下落をデフレーションという。.

新しい!!: ルーマニア・レウとインフレーション · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: ルーマニア・レウとイギリス · 続きを見る »

オランダ

ランダ(Nederland 、; Nederlân; Hulanda)は、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。東はドイツ、南はベルギーおよびルクセンブルクと国境を接し、北と西は北海に面する。ベルギー、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。憲法上の首都はアムステルダム(事実上の首都はデン・ハーグ)。 カリブ海のアルバ、キュラソー、シント・マールテンと共にオランダ王国を構成している。他、カリブ海に海外特別自治領としてボネール島、シント・ユースタティウス島、サバ島(BES諸島)がある。.

新しい!!: ルーマニア・レウとオランダ · 続きを見る »

オスマン帝国

マン帝国(オスマンていこく、)は、テュルク系(後のトルコ人)のオスマン家出身の君主(皇帝)を戴く多民族帝国。英語圏ではオットマン帝国 (Ottoman Empire) と表記される。15世紀には東ローマ帝国を滅ぼしてその首都であったコンスタンティノポリスを征服、この都市を自らの首都とした(オスマン帝国の首都となったこの都市は、やがてイスタンブールと通称されるようになる)。17世紀の最大版図は、東西はアゼルバイジャンからモロッコに至り、南北はイエメンからウクライナ、ハンガリー、チェコスロバキアに至る広大な領域に及んだ。.

新しい!!: ルーマニア・レウとオスマン帝国 · 続きを見る »

ギルダー

ルダーもしくはグルデン(guilder、gulden)は、15世紀から2002年まで使われていたオランダの通貨単位。略号はNLG(Nederlandse gulden)。国際金融市場での通貨表記には NLG が使われた反面、オランダ国内での表記はもっぱら Hfl.を使用したが、これは、旧名のフローリン (florijn) に由来する。.

新しい!!: ルーマニア・レウとギルダー · 続きを見る »

シュテファン3世 (モルドヴァ公)

ュテファン大公の肖像。フモール修道院の細密画より。 シュテファン3世(Ştefan al III-lea, Ştefan cel Mare, 1433年頃 - 1504年7月2日)は、15世紀のモルドヴァ公国の公。シュテファン大公と呼ばれる。正教会で聖人。.

新しい!!: ルーマニア・レウとシュテファン3世 (モルドヴァ公) · 続きを見る »

ソブリン金貨

ブリン金貨(ソブリンきんか、Sovereign)とは、イギリスの1スターリング・ポンドに相当する金貨の名称である。日本語標記としては「ソベリン」「ソヴァリン」「ソボレン」など訳者により様々な標記が使われる。15世紀後期に初めてこの名称の金貨が登場したが、通常は19世紀前期の金本位制施行により登場した新しい金貨のことをいう。本項では主に新しいソブリン金貨について述べる。.

新しい!!: ルーマニア・レウとソブリン金貨 · 続きを見る »

ソビエト連邦

ビエト社会主義共和国連邦(ソビエトしゃかいしゅぎきょうわこくれんぽう、Союз Советских Социалистических Республик)は、1922年から1991年までの間に存在したユーラシア大陸における共和制国家である。複数のソビエト共和国により構成された連邦国家であり、マルクス・レーニン主義を掲げたソビエト連邦共産党による一党制の社会主義国家でもある。首都はモスクワ。 多数ある地方のソビエト共和国の政治および経済の統合は、高度に中央集権化されていた。.

新しい!!: ルーマニア・レウとソビエト連邦 · 続きを見る »

ターラー (通貨)

ターラー(ターレル、Thaler、Talerとも)は16世紀以来数百年にわたりヨーロッパ中で使われていた大型銀貨。その名残は、現在もアメリカ合衆国ドルをはじめとするドル(dollar)や、2007年までスロベニアで使われていたトラール(tolar)などの通貨名に残る。 ターラー(ターレル)の語源は「ヨアヒムスターラー」(Joachimsthaler)という銀貨の名が短縮されたものである。ヨアヒムスターラーは、16世紀初めに大きな銀山が発見され、1518年以来この種の銀貨が鋳造されてきたボヘミア(現在のチェコ)の町、ザンクト・ヨアヒムスタール(現在のヤーヒモフ)に由来する。.

新しい!!: ルーマニア・レウとターラー (通貨) · 続きを見る »

共産主義

主にマルクス・レーニン主義系の共産主義のシンボルともされる赤い星 共産主義(きょうさんしゅぎ、Communism、Коммунизм)とは、政治や経済分野での思想や理論、運動、政治体制のひとつ、財産の一部または全部を共同所有することで平等な社会をめざす。その理念、共有化の範囲や形態、あるいは共産主義社会実現のための方法論などには古くから多数の議論があり、このため「共産主義」の定義は多数存在している。 共産主義のシンボルには、社会主義と同様に赤色や赤旗が広く使用されている。また特にマルクス・レーニン主義系の共産主義を表すシンボルには赤い星や鎌と槌なども使用されている。.

新しい!!: ルーマニア・レウと共産主義 · 続きを見る »

現金自動預け払い機

大町東郵便局に設置されているゆうちょ銀行のATM 都営大江戸線中井駅に設置されていたATM(新銀行東京) 現金自動預け払い機(げんきんじどうあずけばらいき)、ATM(エーティーエム)、(cash machine、automated/automatic teller machine)は、通常、紙幣(及び硬貨)、通帳、磁気カード・ICカードの受入口、支払口を備え、金融機関や貸金業者、現金出納を行う業者の提供するサービスが、顧客自身の操作によって取引できる機械を指す。元々は都市銀行の店舗に設置され、普通預貯金の預け払いに用いられ出したが、今日、金融機関はもとより、小売店や公共施設などに幅広く設置されている。また、普通預金以外の取引や現金を介さない取引も広く取り扱うよう進化しており、自動取引装置、自動窓口機などとも呼ばれる。金融機関では一般に、店舗に設置している場合は「自動機」、その他の小売店や公共施設などに設置している場合は「店舗外」と呼称することが多い。 なお、現金の引出と残高照会のみを扱う機器は、現金自動支払い機(げんきんじどうしはらいき、キャッシュディスペンサー)と呼ばれ区別されている(ただし、一般にはCD機も含め全てATMと呼称される事が多い)が、光ファイバー通信による処理能力の飛躍的な向上やコンビニATMなどの簡易型ATMの普及などにより、CD機の台数は2000年代以降減少している。台湾では、CD機にも看板には「ATM」と掲示されている。金融機関窓口の代用として設置されたことが始まりであることから、ATMの脇には、金融機関窓口と同じように、紙幣袋(現金を持ち帰るための封筒)が設置されていることが多い。.

新しい!!: ルーマニア・レウと現金自動預け払い機 · 続きを見る »

第二次世界大戦

二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、Zweiter Weltkrieg、World War II)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、イタリアの日独伊三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソビエト連邦、アメリカ 、などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本とイギリス、アメリカ、オランダとの開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の大戦争となった。.

新しい!!: ルーマニア・レウと第二次世界大戦 · 続きを見る »

金本位制

金本位制(きんほんいせい、)とは、一国の貨幣価値(交換価値)を金に裏付けられた形で金額を表すものであり、商品の価格も金の価値を標準として表示される。この場合、その国の通貨は一定量の金の重さで表すことができ、これを法定金平価という 。大不況 (1873年-1896年) 期に採用が進み、20世紀には国際決済銀行とブレトンウッズ体制の礎となった。.

新しい!!: ルーマニア・レウと金本位制 · 続きを見る »

鉄貨

鉄貨(てつか)は、鉄によって作られた貨幣のこと。東洋において発行された鋳造による穴銭は鉄銭(てっせん)とも呼ばれる。.

新しい!!: ルーマニア・レウと鉄貨 · 続きを見る »

集団農場

集団農場(しゅうだんのうじょう)とは、耕作農民の組合によって所有・運営される形態の農場。コミューンの一形態。 多くの場合、農業施設にとどまらず様々な福利厚生施設を兼ね備えており、組合員の共同生活を前提としていることが多い。社会主義国においては国策としての既存農地に対する農業集団化の過程において半ば強制的に形成された。一方、資本主義国においては既存農地が集団化される例はほとんどなく、開拓地に形成されることが多い。農場の意志決定は(少なくとも外観的には)民主的プロセスによって行われる。.

新しい!!: ルーマニア・レウと集団農場 · 続きを見る »

ISO 4217

ISO 4217は、ISOで制定された国際標準の一つであり、各国あるいは各地域の通貨の名前を3文字のコードで記述できるようにするためのものである。 最初の2文字はISO 3166-1 alpha-2で定義された国名コードであり、残りの1文字は通貨のイニシャルである。例えば日本円の通貨名コードは、日本の国別コードが「」で円の頭文字が「」であるから、「」となる。この仕組みにより、ドルやフランあるいはポンドなど、多くの国で使われている通貨の名前に別々のコードを割り当てることができる。ユーロは例外である。 この他にISO 4217では、主要な通貨単位に対する補助通貨単位も定義している。しばしば、補助通貨単位は主要な通貨単位の100分の1であることが多いが、10分の1であったり1000分の1であったりすることもある。補助通貨単位を持たない通貨もある。例えばモーリタニアの通貨のウギアは5コウムと等しく、主要な通貨単位の1単位と等しい補助通貨単位の値が10の整数倍にはなっていない。.

新しい!!: ルーマニア・レウとISO 4217 · 続きを見る »

欧州連合

欧州連合(おうしゅうれんごう、、略称:)は、マーストリヒト条約により設立されたヨーロッパの地域統合体。 欧州連合では欧州連合条約の発効前に調印されていた単一欧州議定書によって市場統合が実現し、またシェンゲン協定により域内での国境通過にかかる手続きなどの負担を大幅に削減した。さらに欧州連合条約発効後によって外交・安全保障分野と司法・内務分野での枠組みが新たに設けられ、ユーロの導入による通貨統合が進められている。このほかにも欧州議会の直接選挙が実施されたり、欧州連合基本権憲章が採択されたりするなど、欧州連合の市民の概念が具現化されつつある。加盟国数も欧州経済共同体設立を定めたローマ条約発効時の6か国から、2013年7月のクロアチア加盟により28か国にまで増えている。.

新しい!!: ルーマニア・レウと欧州連合 · 続きを見る »

日食

2006年3月29日のトルコでの皆既日食 2012年5月21日に茨城県鹿嶋市で観測された金環日食 日食(にっしょく、solar eclipse)とは太陽が月によって覆われ、太陽が欠けて見えたり、あるいは全く見えなくなる現象である。 日蝕と表記する場合がある。 朔すなわち新月の時に起こる。.

新しい!!: ルーマニア・レウと日食 · 続きを見る »

11月5日

11月5日(じゅういちがついつか)はグレゴリオ暦で年始から309日目(閏年では310日目)にあたり、年末まであと56日ある。.

新しい!!: ルーマニア・レウと11月5日 · 続きを見る »

12月31日

12月31日(じゅうにがつさんじゅういちにち)はグレゴリオ暦において年始・1月1日から365日目(閏年においては366日目)にあたり、12月の末日、1年の最終日(大晦日)である。この日の23時59分を過ぎると翌日0時0分から翌年1月1日となる。.

新しい!!: ルーマニア・レウと12月31日 · 続きを見る »

17世紀

ルイ14世の世紀。フランスの権勢と威信を示すために王の命で壮麗なヴェルサイユ宮殿が建てられた。画像は宮殿の「鏡の間」。 スペインの没落。国王フェリペ4世の時代に「スペイン黄金時代」は最盛期を過ぎ国勢は傾いた。画像は国王夫妻とマルガリータ王女を取り巻く宮廷の女官たちを描いたディエゴ・ベラスケスの「ラス・メニーナス」。 ルネ・デカルト。「我思う故に我あり」で知られる『方法序説』が述べた合理主義哲学は世界の見方を大きく変えた。画像はデカルトとその庇護者であったスウェーデン女王クリスティナ。 プリンキピア』で万有引力と絶対空間・絶対時間を基盤とするニュートン力学を構築した。 オランダの黄金時代であり数多くの画家を輩出した。またこの絵にみられる実験や観察は医学に大きな発展をもたらした。 チューリップ・バブル。オスマン帝国からもたらされたチューリップはオランダで愛好され、その商取引はいつしか過熱し世界初のバブル経済を生み出した。画像は画家であり園芸家でもあったエマヌエル・スウェールツ『花譜(初版は1612年刊行)』の挿絵。 三十年戦争の終結のために開かれたミュンスターでの会議の様子。以後ヨーロッパの国際関係はヴェストファーレン体制と呼ばれる主権国家を軸とする体制へと移行する。 チャールズ1世の三面肖像画」。 ベルニーニの「聖テレジアの法悦」。 第二次ウィーン包囲。オスマン帝国と神聖ローマ帝国・ポーランド王国が激突する大規模な戦争となった。この敗北に続いてオスマン帝国はハンガリーを喪失し中央ヨーロッパでの優位は揺らぐことになる。 モスクワ総主教ニーコンの改革。この改革で奉神礼や祈祷の多くが変更され、反対した人々は「古儀式派」と呼ばれ弾圧された。画像はワシーリー・スリコフの歴史画「貴族夫人モローゾヴァ」で古儀式派の信仰を守り致命者(殉教者)となる貴族夫人を描いている。 スチェパン・ラージン。ロシアではロマノフ朝の成立とともに農民に対する統制が強化されたが、それに抵抗したドン・コサックの反乱を率いたのがスチェパン・ラージンである。画像はカスピ海を渡るラージンと一行を描いたワシーリー・スリコフの歴史画。 エスファハーンの栄華。サファヴィー朝のシャー・アッバース1世が造営したこの都市は「世界の半分(エスファハーン・ネスフェ・ジャハーン・アスト)」と讃えられた。画像はエスファハーンに建てられたシェイク・ロトフォラー・モスクの内部。 タージ・マハル。ムガル皇帝シャー・ジャハーンが絶世の美女と称えられた愛妃ムムターズ・マハルを偲んでアーグラに建てた白亜の霊廟。 アユタヤ朝の最盛期。タイでは中国・日本のみならずイギリスやオランダの貿易船も来訪し活況を呈した。画像はナーラーイ王のもとで交渉をするフランス人使節団(ロッブリーのプラ・ナーライ・ラーチャニーウエート宮殿遺跡記念碑)。 イエズス会の中国宣教。イエズス会宣教師は異文化に対する順応主義を採用し、中国の古典教養を尊重する漢人士大夫の支持を得た。画像は『幾何原本』に描かれたマテオ・リッチ(利瑪竇)と徐光啓。 ブーヴェの『康熙帝伝』でもその様子は窺える。画像は1699年に描かれた読書する40代の康熙帝の肖像。 紫禁城太和殿。明清交代の戦火で紫禁城の多くが焼亡したが、康熙帝の時代に再建がなされ現在もその姿をとどめている。 台湾の鄭成功。北京失陥後も「反清復明」を唱え、オランダ人を駆逐した台湾を根拠地に独立政権を打ち立てた。その母が日本人だったこともあり近松門左衛門の「国姓爺合戦」などを通じて日本人にも広く知られた。 江戸幕府の成立。徳川家康は関ヶ原の戦いで勝利して征夷大将軍となり、以後260年余にわたる幕府の基礎を固めた。画像は狩野探幽による「徳川家康像」(大阪城天守閣蔵)。 日光東照宮。徳川家康は死後に東照大権現の称号を贈られ日光に葬られた。続く三代将軍徳川家光の時代までに豪奢で絢爛な社殿が造営された。画像は「日暮御門」とも通称される東照宮の陽明門。 歌舞伎の誕生。1603年に京都北野社の勧進興業で行われた出雲阿国の「かぶき踊り」が端緒となり、男装の女性による奇抜な演目が一世を風靡した。画像は『歌舞伎図巻』下巻(名古屋徳川美術館蔵)に描かれた女歌舞伎の役者采女。 新興都市江戸。17世紀半ばには江戸は大坂や京都を凌ぐ人口を擁するまでとなった。画像は明暦の大火で焼失するまで威容を誇った江戸城天守閣が描かれた「江戸図屏風」(国立歴史民俗博物館蔵)。 海を渡る日本の陶磁器。明清交代で疲弊した中国の陶磁器産業に代わり、オランダ東インド会社を通じて日本から陶磁器が数多く輸出された。画像は1699年に着工されたベルリンのシャルロッテンブルク宮殿の「磁器の間」。 海賊の黄金時代。西インド諸島での貿易の高まりはカリブ海周辺に多くの海賊を生み出した。画像はハワード・パイルが描いた「カリブ海のバッカニーア」。 スペイン副王支配のリマ。リマはこの当時スペインの南米支配の拠点であり、カトリック教会によるウルトラバロックとも呼ばれる壮麗な教会建築が並んだ。画像は1656年の大地震で大破したのちに再建されたリマのサン・フランシスコ教会・修道院。 17世紀(じゅうしちせいき、じゅうななせいき)は、西暦1601年から西暦1700年までの100年間を指す世紀。.

新しい!!: ルーマニア・レウと17世紀 · 続きを見る »

1867年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1867年 · 続きを見る »

1878年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1878年 · 続きを見る »

1889年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1889年 · 続きを見る »

1929年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1929年 · 続きを見る »

1936年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1936年 · 続きを見る »

1940年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1940年 · 続きを見る »

1941年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1941年 · 続きを見る »

1947年

記載なし。

新しい!!: ルーマニア・レウと1947年 · 続きを見る »

1952年

この項目では、国際的な視点に基づいた1952年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1952年 · 続きを見る »

1980年代

1980年代(せんきゅうひゃくはちじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1980年から1989年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1980年代について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1980年代 · 続きを見る »

1990年代

1990年代(せんきゅうひゃくきゅうじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1990年から1999年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1990年代について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1990年代 · 続きを見る »

1993年

この項目では、国際的な視点に基づいた1993年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1993年 · 続きを見る »

1月

『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』より1月 1月(いちがつ)はグレゴリオ暦で年の第1の月に当たり、31日ある。 日本では旧暦1月を睦月(むつき)と呼び、現在では新暦1月の別名としても用いる。睦月という名前の由来には諸説ある。最も有力なのは、親族一同集って宴をする「睦び月(むつびつき)」の意であるとするものである。他に、「元つ月(もとつつき)」「萌月(もゆつき)」「生月(うむつき)」などの説がある。 1月はその年の10月と同じ曜日で始まるのと同じである。平年の場合。 英語の January は、ローマ神話の出入り口とドアの神ヤヌスにちなむ。年の入り口にあたることから、ヤヌスの月となった。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1月 · 続きを見る »

1月28日

1月28日(いちがつにじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から28日目に当たり、年末まであと337日(閏年では338日)ある。.

新しい!!: ルーマニア・レウと1月28日 · 続きを見る »

2003年

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと2003年 · 続きを見る »

2005年

この項目では、国際的な視点に基づいた2005年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと2005年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと2006年 · 続きを見る »

2007年

この項目では、国際的な視点に基づいた2007年について記載する。.

新しい!!: ルーマニア・レウと2007年 · 続きを見る »

2月7日

2月7日(にがつなのか)はグレゴリオ暦で年始から38日目に当たり、年末まであと327日(閏年では328日)ある。.

新しい!!: ルーマニア・レウと2月7日 · 続きを見る »

3月31日

3月31日(さんがつさんじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から90日目(閏年では91日目)にあたり、年末まであと275日ある。3月の最終日。 日本では前年4月始まりの年度最終日とされている。.

新しい!!: ルーマニア・レウと3月31日 · 続きを見る »

4月22日

4月22日(しがつにじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から112日目(閏年では113日目)にあたり、年末まではあと253日ある。誕生花はヤマツツジ、ホシクジャク。.

新しい!!: ルーマニア・レウと4月22日 · 続きを見る »

5月18日

5月18日(ごがつじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から138日目(閏年では139日目)にあたり、年末まではあと227日ある。誕生花はアヤメ。.

新しい!!: ルーマニア・レウと5月18日 · 続きを見る »

7月1日

7月1日(しちがつついたち)は、グレゴリオ暦で年始から182日目(閏年では183日目)にあたり、年末まであと183日ある。誕生花はアジサイ、ベゴニア。.

新しい!!: ルーマニア・レウと7月1日 · 続きを見る »

8月15日

8月15日(はちがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から227日目(閏年では228日目)にあたり、年末まであと138日ある。.

新しい!!: ルーマニア・レウと8月15日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ルーマニアの通貨ルーマニア・レイ

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »