ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ラリー・バード

索引 ラリー・バード

ラリー・ジョー・バード(Larry Joe Bird、1956年12月7日 - )は、プロバスケットボールリーグNBAで活躍したアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。1980年代にNBAのボストン・セルティックスを3度の優勝に導いた。得点やパス、リバウンドのセンスに優れ、正確な長距離シュートや試合の先を読む能力に秀でていた。しばしば史上屈指の選手に挙げられ、史上最高のスモールフォワードの一人と考えられている。現役時代には既に「伝説 (Legend)」の異名を与えられていた。 シーズンMVPを3度受賞。1996年にNBA50周年を記念したNBA50周年記念オールタイムチームの1人に選ばれた。1998年に殿堂入り。身長は206センチ、体重は100キロ。引退後はインディアナ・ペイサーズで監督を務めて最優秀監督賞を受賞、NBAファイナルに進出した。現在は同チームの経営コンサルタントを務める。.

113 関係: ミルウォーキー・バックスミシガン州立大学マイアミ・ヒートマイケル・ジョーダンマジック・ジョンソンチャールズ・バークレーバスケットボールバスケットボール殿堂ポートランド・トレイルブレイザーズポイントガードモーゼス・マローンライバルリバウンド (バスケットボール)リック・カーライルレッド・アワーバックレジー・ミラーロバート・パリッシュロサンゼルスロサンゼルス・レイカーズワシントン・ウィザーズボストンボストン・セルティックストリプル・ダブルプレーオフパット・ライリーパス (バスケットボール)ヒューストン・ロケッツビル・ラッセルビル・フィッチビル・ウォルトンデトロイト・ピストンズデニス・ロッドマンデニス・ジョンソンフロリダ州フィラデルフィア・セブンティシクサーズドミニク・ウィルキンスドリームチーム (バスケットボール)ドリブルニューヨーク・ニックスアメリカ合衆国アトランタ・ホークスアイザイア・トーマスインディアナ大学システムインディアナ州インディアナ州立大学インディアナ・ペイサーズウィルト・チェンバレンオリンピックのバスケットボール競技オールNBAチームカリーム・アブドゥル=ジャバー...カート・ランビスクリーブランド・キャバリアーズケビン・マクヘイルコダックゴルフシャーロット (ノースカロライナ州)シャーロット・ホーネッツショット (バスケットボール)シンデレラシカゴ・ブルズジュリアス・アービングジョン・ハブリチェックジェラルド・ヘンダーソンジェームズ・ネイスミスジェームズ・ウォージースモールフォワードスティール (バスケットボール)センター (バスケットボール)サラリーキャップ背中脊椎釣り金メダルNBANBA50周年記念オールタイムチームNBAルーキー・オブ・ザ・イヤー賞NBAファイナルNBAオールディフェンシブチームNBAオールスターゲームNBAカンファレンスファイナルNBAスリーポイント・シュートアウトNBA最優秀役員賞NBA最優秀コーチ賞NBA最優秀選手賞NCAA男子バスケットボールトーナメントTwitter12月7日1956年1965年1970年代1975年1977年1978年1979年1980年代1981年1982年1983年1984年1985年1986年1987年1988年1989年1990年1992年1992年バルセロナオリンピック1992年バルセロナオリンピックのバスケットボール競技1996年1998年2003年2005年8月18日 インデックスを展開 (63 もっと) »

ミルウォーキー・バックス

ミルウォーキー・バックス(Milwaukee Bucks)は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、セントラル・ディビジョン所属。チーム名のbuckとは一帯に棲息する牡鹿のこと。牡鹿の躍動感から命名された。現在のオーナーは、ウェズリー・エデンスとマーク・ラスリー。.

新しい!!: ラリー・バードとミルウォーキー・バックス · 続きを見る »

ミシガン州立大学

ミシガン州立大学(英:Michigan State University, MSU)は、1855年に創立された、アメリカ合衆国ミシガン州イーストランシング市にある総合州立大学である。この大学は、1862年のモリル・ランドグラント法の適用を受けた最初のランドグラント大学であり、現在の学生数は約4.6万人で全米6位となっている。公立の大学でアイヴィー・リーグ大学レベルの教育を受けられる、いわゆるパブリック・アイビー(Public Ivy)の一つである。 また、『Financial Times』誌のMBAランキング(2006)においては、全米17位、世界31位となっている。 様々な分野に強く、産業心理学では全米1位、そしてサプライチェーン・マネージメントでは全米2位と大学・大学院のプログラムを通じて様々なフィールドで全米をリードしている大学でもある。 独自の火力発電所や警察機構、博物館、美術館、プラネタリウム、大劇場、野外劇場、そしてホテルを持ち、授業内容と同様に教育施設も充実した学校である。なお、同州アナーバー市に本部があるミシガン大学は別の州立大学システムであり、ミシガン州立大学とは異なる組織である。.

新しい!!: ラリー・バードとミシガン州立大学 · 続きを見る »

マイアミ・ヒート

マイアミ・ヒート(Miami Heat)は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、サウスイースト・ディビジョン所属。チーム名はマイアミがハワイと同緯度にあり、暑いことから。また、白熱のHeatにも掛けている。.

新しい!!: ラリー・バードとマイアミ・ヒート · 続きを見る »

マイケル・ジョーダン

マイケル・ジェフリー・ジョーダン(Michael Jeffrey Jordan, 1963年2月17日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。NBAのシカゴ・ブルズ、ワシントン・ウィザーズでプレーした。その実績からバスケットボールの神様とも評される。 15年間の選手生活で得点王10回、年間最多得点11回、平均得点は30.12点でNBA歴代1位、通算得点は32,292点で歴代4位。1990年代にシカゴ・ブルズを6度の優勝に導き、5度のシーズンMVP、6度のNBAファイナルMVP受賞。また、1984年のロサンゼルスオリンピックと、1992年のバルセロナオリンピックにおいてアメリカ代表(ドリームチーム)の一員として2度にわたり金メダルを獲得した。現役時代の背番号23はシカゴ・ブルズ、マイアミ・ヒート、ノースカロライナ大学の永久欠番。1996年、NBA50周年を記念したNBA50周年記念オールタイムチームの一人に選出。2009年にはバスケットボール殿堂入りした。 現役引退後、2010年にシャーロット・ボブキャッツ(現・シャーロット・ホーネッツ)を買収し、現在は実業家として同チームの筆頭オーナーを務めている。、時事ドットコム、2010年3月18日。.

新しい!!: ラリー・バードとマイケル・ジョーダン · 続きを見る »

マジック・ジョンソン

アーヴィン・“マジック”・ジョンソン・ジュニア(Earvin "Magic" Johnson Jr.、1959年8月14日 - )は、アメリカ合衆国ミシガン州ランシング出身のプロバスケットボール選手で、実業家。 選手時代にはNBAでポイントガードとしてプレーし、1980年代にロサンゼルス・レイカーズで5回の優勝に貢献する(1980年、1982年、1985年、1987年、1988年)。1991年にHIV感染を理由に引退。1996年にNBA50周年を記念した「歴代の偉大な50人の選手 (NBA50周年記念オールタイムチーム)」に選ばれた。2002年に殿堂入りした。 80年代にラリー・バードやマイケル・ジョーダンらとともにNBAの世界的ブームを牽引したスーパースターであり、そのプレー、実績から史上最高のPG、NBA史上最高のプレイヤーの1人と評される。.

新しい!!: ラリー・バードとマジック・ジョンソン · 続きを見る »

チャールズ・バークレー

チャールズ・ウェイド・バークレー(Charles Wade Barkley、1963年2月20日 - )はアメリカ合衆国アラバマ州リーズ出身のバスケットボール選手。 NBAで16シーズンプレーした。1992年バルセロナオリンピックと1996年アトランタオリンピックの金メダリスト。2006年にバスケットボール殿堂入り。 「チャールズ・バークリー」と表記されることもある。 NBA史上、(生涯)通算得点20,000P、通算リバウンド数10,000R、通算アシスト数4,000Aを超えた5人の選手の一人nba.com,, accessed March 7, 2007。インサイドを完全に支配できた、NBA史上最高のパワーフォワードと謳われている。公称身長198cm(実際は193-195cm程度と自認)ながら、非常に体重(横幅)のある選手であった。その巨体に見合わぬ、高い運動能力と技術を有していた。大変な毒舌家であり、歯に衣着せぬ物言いでも有名。コートの内外にかかわらず、話題に欠けることのない人物。愛称は「空飛ぶ冷蔵庫(小山)」「サー・チャール.

新しい!!: ラリー・バードとチャールズ・バークレー · 続きを見る »

バスケットボール

バスケットボール(basketball)は、1891年にアメリカで考案されたスポーツ。5人対5人の2チームが、一つのボールを手で扱い、長方形のコート上の両端に設置された高さ305m(10ft)、直径45cm(18in)のリング状のバスケットにボールを上方から通すこと(ゴール)で得点を競う球技である。公式試合は屋内競技として行われる。狭義では、この競技に使用する専用のボールのことを指す。籠球(ろうきゅう)とも訳される。.

新しい!!: ラリー・バードとバスケットボール · 続きを見る »

バスケットボール殿堂

バスケットボール殿堂外観 バスケットボール殿堂(バスケットボールでんどう)はバスケットボール競技における偉大な指導者、レフェリー、選手、特別功労者の栄誉を称え、その歴史を永く記憶にとどめるための施設である。正式名称は近代バスケットボールを形作ったジェームス・ネイスミスの名前を冠して「ネイスミス・メモリアル・バスケットボール殿堂 (The Naismith Memorial Basketball Hall of Fame) 」と呼ばれマサチューセッツ州スプリングフィールドにある。また、カナダのオンタリオ州アルモンテにある「ネイスミス博物館と殿堂 (The Naismith Museum & Basketball Hall of Fame)」とは別のものである。.

新しい!!: ラリー・バードとバスケットボール殿堂 · 続きを見る »

ポートランド・トレイルブレイザーズ

ホームコート ポートランド・トレイルブレイザーズ(Portland Trail Blazers)は、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。ウェスタン・カンファレンス、ノースウェスト・ディビジョン所属。トレイルブレイザーズは略してブレイザーズと呼ばれることもある。チーム名は"blaze a new trail"で「先鞭を付ける」という意味で、開拓者を表している。.

新しい!!: ラリー・バードとポートランド・トレイルブレイザーズ · 続きを見る »

ポイントガード

ポイント・ガード(Point guard、略称PG)とはバスケットボールのポジションの呼称。「リード・ガード」(lead guard)と呼ばれたり、ポジション名を番号で呼ぶときには「1番」と呼ばれることもある。.

新しい!!: ラリー・バードとポイントガード · 続きを見る »

モーゼス・マローン

モーゼス・ユージン・マローン(Moses Eugene Malone, 1955年3月23日 - 2015年9月13日) はアメリカ合衆国の元バスケットボール選手である。バージニア州ピーターズバーグ出身。ABAおよびNBAで活躍した往年の名選手である。マローンの引退を最後に、ABAでプレーした経験を持つ選手は現役からいなくなった。2001年にバスケットボール殿堂入りした。.

新しい!!: ラリー・バードとモーゼス・マローン · 続きを見る »

ライバル

ライバル(rival)は、同等もしくはそれ以上の実力を持つ競争相手の意味。好敵手(こうてきしゅ)、宿敵(しゅくてき)と和訳されることがある。.

新しい!!: ラリー・バードとライバル · 続きを見る »

リバウンド (バスケットボール)

しいリバウンド争い バスケットボールにおけるリバウンド (Rebound) とは、シュートされたボールがゴールしなかった場合にそれを掴み取る、あるいは味方にティップすることによってボールを獲得するプレーである。攻撃側が獲得したリバウンドをオフェンスリバウンド、守備側が獲得したリバウンドをディフェンスリバウンドと呼ぶ。.

新しい!!: ラリー・バードとリバウンド (バスケットボール) · 続きを見る »

リック・カーライル

リチャード・プレストン・カーライル(Richard Preston Carlisle、1959年10月27日 - )ことリック・カーライル(Rick Carlisle)はアメリカ合衆国ニューヨーク州オグデンズバーグ出身のバスケットボール指導者である。現在はNBAのダラス・マーベリックスのヘッドコーチ。.

新しい!!: ラリー・バードとリック・カーライル · 続きを見る »

レッド・アワーバック

アメリカ海軍より「ローン・セイラー賞」を授与され、演説するレッド・アワーバック。2006年の写真 アーノルド・ジェイコブ・アワーバック(Arnold Jacob Auerbach, 1917年9月20日 - 2006年10月28日)、通称レッド・アワーバック(Red Auerbach)は、アメリカ合衆国のバスケットボール指導者で球団役員。 1950年代にNBAのボストン・セルティックスに加わって以降、監督としてまたは球団役員として同チームに携わった。監督としては8連覇を含め9回の優勝、運営側に回って以降は7回と合計で16回の優勝を経験。セルティックスを北米プロスポーツ史上に残る名門チームに育て上げ、同チームとNBAの歴史に大きな足跡を残した。また歴史に残る多くの名選手を獲得・起用し、とりわけ人種にこだわらない起用でそれまでほとんどいなかった黒人選手を数多くプロバスケットボールの世界に導いた。1968年に監督として殿堂入り。2006年に心臓発作で死去。89歳。.

新しい!!: ラリー・バードとレッド・アワーバック · 続きを見る »

レジー・ミラー

レジー・ミラー(Reginald Wayne Miller、1965年8月24日- )はNBAで活躍した元プロバスケットボール選手で、現在はTNTのNBA解説者。カリフォルニア州リバーサイド出身。.

新しい!!: ラリー・バードとレジー・ミラー · 続きを見る »

ロバート・パリッシュ

バート・リー・パリッシュ(Robert Lee Parish, 1953年8月30日 -) はアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。プロバスケットリーグNBAで活躍した往年の名選手である。近年では珍しくないが、当時は少なかったセブンフッター (身長7ft以上)のセンターであり、ゴール下で他に類を見ない強さを見せた。ラリー・バード、ケビン・マクヘイルとともに80年代のボストン・セルティックスの黄金期を築き上げたメンバーである。2001年にバスケットボール殿堂入りした。.

新しい!!: ラリー・バードとロバート・パリッシュ · 続きを見る »

ロサンゼルス

ンゼルス(Los Angeles、スペイン語も同じ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州にある都市。同州最大の都市かつ全米有数の世界都市であり、国内ではニューヨークに次いで人口が多い(アメリカ合衆国国勢調査局)。.

新しい!!: ラリー・バードとロサンゼルス · 続きを見る »

ロサンゼルス・レイカーズ

ンゼルス・レイカーズ (Los Angeles Lakers) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。ウェスタン・カンファレンス、パシフィック・ディビジョン所属。元はミネソタ州にあり、一帯には湖が多かったことにちなんでレイカーズと名付けられた。.

新しい!!: ラリー・バードとロサンゼルス・レイカーズ · 続きを見る »

ワシントン・ウィザーズ

ワシントン・ウィザーズ(Washington Wizards)は、アメリカ合衆国ワシントンD.C.に本拠を置く全米プロバスケットボール協会(NBA)のチーム。イースタン・カンファレンス、サウスイースト・ディビジョン所属。チーム名は1997年まで"bullets"「弾丸」であったが、銃社会が批判に曝される風潮の中、イメージダウンを招くとして"Wizard"「魔法使い」に変更された。.

新しい!!: ラリー・バードとワシントン・ウィザーズ · 続きを見る »

ボストン

ボストン(Boston、)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州北東部サフォーク郡にある世界都市。同州最大の都市かつ州都であり、同郡の郡庁所在地でもある。アメリカで最も歴史の古い街の一つであり、「ニューイングランドの首都」と言われることもある。2017年の調査によると、世界9位の金融センターであり、かつてのボストン金融街の名を冠するステート・ストリート、それからミューチュアル・ファンド大手のフィデリティ・インベストメンツの本社が立地する。.

新しい!!: ラリー・バードとボストン · 続きを見る »

ボストン・セルティックス

ボストン・セルティックス(Boston Celtics)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、アトランティック・ディビジョン所属。チーム名のCelticとは「ケルト人の」という意味。ボストン近辺はアイルランド人が多く移民した土地であったことにちなんでいる。 セルティックスは、NBAの全てのチームの中で最も多くチャンピオンシップを手に入れた名門である。1959年から1966年までは、ビル・ラッセルがチームを牽引し、8連続優勝している。1980年代には、ラリー・バードに率いられて、ロサンゼルス・レイカーズと熾烈なライバル争いを繰り広げた。セルティックスは、ニューヨーク・ニックスと共に、現在のNBAが発足した当初に参加したチームの中で、同じ都市にフランチャイズがあり続けているチームである。.

新しい!!: ラリー・バードとボストン・セルティックス · 続きを見る »

トリプル・ダブル

トリプル・ダブル(triple-double)は、バスケットボールの記録に関する用語で、1試合で1人の選手が得点、リバウンド、アシスト、スティール、ブロックショットの5つの項目の内の3つ(triple)で2桁(double)を記録される。得点、リバウンド、アシストの3項目によって達成されることが最も多いが、守備が優れている選手では、アシストの替わりにスティールかブロックで達成することもある。世界最高リーグのNBAでは試合時間が48分のため達成人数が多いが、その他のリーグや国際試合では40分のため達成されることは珍しい。 NBA史上ではオスカー・ロバートソン、ラッセル・ウェストブルックのみがシーズン平均記録でトリプル・ダブルの成績を残している。ロバートソンは、1961-62シーズンに1試合当たり30.8得点、12.5リバウンド、11.4アシストを記録している。ルールの変更や戦術の多様化、技術の向上などから、今後ロバートソンに続く選手は出てこないと見られていた。例えばロバートソンが活躍していた1960年代には、現在の試合より1試合あたりのリバウンド数は3分の1も多く、それだけ記録を残すのが容易であったのである。また当時はパスを回してシュートを狙っていたが、現在ではドリブルを用いて1人で得点することが流行していることが全体のアシスト数を押し下げている要因になっている。さらにはトリプル・ダブルという言葉自体が生まれたのが1980年代に入ってからで、それ以前はトリプル・ダブルという概念すらなかった。 そのためロバートソンは近年になってトリプルダブルという言葉が聞かれるようになり、「(当時から)そんなにすごいことだったら毎シーズンやっていた。」と語っている。 しかしロバートソンがシーズン平均トリプル・ダブルを残してから55年後、2016-17シーズンにラッセル・ウェストブルックが史上二人目となるシーズン平均トリプル・ダブルの偉業を達成した。 ウィルト・チェンバレンは、1968年に1試合で、22得点、25リバウンド、21アシストを記録し、NBA史上唯一となる、3つの項目で20以上を達成するというダブル・トリプル・ダブルを達成した選手である。.

新しい!!: ラリー・バードとトリプル・ダブル · 続きを見る »

プレーオフ

プレーオフ(英語:Playoff)とは、スポーツ競技における通常の順位決定方式の後に行われる試合のこと。英語の二重母音を日本語のエとイの別々の音として表現した「プレイオフ」という表記も使われている。.

新しい!!: ラリー・バードとプレーオフ · 続きを見る »

パット・ライリー

パトリック・ジェームズ・ライリー(Patrick James Riley, 1945年3月20日 - )、通称パット・ライリー (Pat Riley) はアメリカ合衆国のバスケットボール監督で球団運営責任者。NBAのロサンゼルス・レイカーズなどで選手としてプレイしたのち同チームの監督に就任、1980年代を代表するチームに育て上げた。その後ニューヨーク・ニックス、マイアミ・ヒートでも監督を務め、監督としての生涯通算勝利数はリーグ史上屈指という名将である。異なる三つのチームで最優秀監督賞を受賞した唯一の人物でもある。選手に厳しい練習を課すこともよく知られている。ニューヨーク州ローム出身。現在マイアミ・ヒートの球団社長を務める。.

新しい!!: ラリー・バードとパット・ライリー · 続きを見る »

パス (バスケットボール)

アンドリュー・ボーガットのチェストパス バスケットボールにおいてパス (Pass) とは、ボールを保持しているプレーヤーが、ボールを他のプレーヤーに投げ渡すプレー。以下の分類を組み合わせて、パスの種類を表現することが出来る。 例)ワンハンド・ノールック・バウンズパ.

新しい!!: ラリー・バードとパス (バスケットボール) · 続きを見る »

ヒューストン・ロケッツ

ヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストンに本拠を置く全米プロバスケットボール協会(NBA)のチーム。ウェスタン・カンファレンス、サウスウェスト・ディビジョン所属。チーム名の"Rockets"は本来サンディエゴに本拠地があった当時、当市では軍需産業が盛んなことからロケット弾を表しているが、後にヒューストンに移転してからはNASAのイメージから、平和的なロケットがイメージされるようになった。.

新しい!!: ラリー・バードとヒューストン・ロケッツ · 続きを見る »

ビル・ラッセル

ウィリアム・フェルトン・ラッセル(William Felton "Bill" Russell、1934年2月12日 - )は、アメリカ合衆国ルイジアナ州モンロー出身の元バスケットボール選手。身長208cm(206cmとも)、体重102kg。1950年代から1960年代にかけてNBAで活躍した伝説的選手であり、ボストン・セルティックスを11回の優勝に導いたことで知られる。恵まれた身体能力と抜群のバスケセンスを武器にリバウンドやブロックショットで才能を発揮し、特にディフェンスの側面では競技に革新的な影響をもたらしたとされ、しばしば歴代最高のディフェンダー、延いては史上最も偉大なバスケットボール選手の一人にあげられる。 サンフランシスコ大学時代に全米大学トーナメント(NCAAトーナメント)を連覇、メルボルンオリンピックでは金メダルを獲得し、NBAファイナルは八連覇を含む11回の優勝と当時のアメリカバスケットボール界の主要タイトルを全て制覇しており、特にNBAファイナルは彼のNBAキャリア13年の間で優勝を逃したのはわずか2回のみで、古今あらゆるNBA選手の中で彼以上にチャンピオンリングを持っている者は存在しない。個人でもNBAオールスターゲーム出場12回、シーズンMVP5回、オールNBAチーム選出11回。ディフェンスに長けた選手だったが、当時は守備関連の賞が充実していなかったためオールディフェンシブチーム選出は1回のみ、またファイナルMVPも彼が引退する年に創設されたため受賞することはなかったが、2009年にはラッセルの功績を讃えてファイナルMVPは彼の名を冠した「ビル ・ラッセル・NBAファイナルMVP賞(Bill Russell NBA Finals Most Valuable Player Award)」と改名された。NBA25周年、35周年、50周年に発表されたオールタイムチーム全てに名を連ね、1975年にはバスケットボール殿堂入り、2007年にはFIBAバスケットボール殿堂入りを果たした。背番号『6』はボストン・セルティックスの永久欠番となっている。 現役最後の3年間は選手兼コーチとしてセルティックスを指揮し、現役引退後もシアトル・スーパーソニックス、サクラメント・キングスのヘッドコーチを歴任した。 ラッセルの功績の中で特筆すべき点として、11回の優勝に代表される選手としての功績だけでなく、当時リーグの内外で蔓延していた人種差別に毅然と立ち向かい、アフリカ系アメリカ人選手の地位を向上させた公民権運動家としての功績があげられる。ラッセルは黒人初のNBAスター選手であり、またアメリカ四大メジャースポーツ初の黒人ヘッドコーチだった。一方でラッセルは差別に過剰に反応するあまり地元メディアやファンも攻撃し、ボストンに多くの栄光をもたらしたにもかかわらず、市民や記者とは険悪な関係が長年続いた。.

新しい!!: ラリー・バードとビル・ラッセル · 続きを見る »

ビル・フィッチ

ビル・フィッチ(William Charles "Bill" Fitch,1934年5月19日-)は、アメリカ合衆国のバスケットボールの指導者。アイオワ州ダベンポート出身。アメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAでクリーブランド・キャバリアーズ、ボストン・セルティックスなどのヘッドコーチを務め、NBA通算で、レギュラーシーズンでは2,050試合を指揮し、944勝1106敗、プレイオフは109試合55勝54敗。1981年ボストン・セルティックスでNBA優勝を果たし、1976年クリーブランド・キャバリアーズで、1980年ボストン・セルティックスで最優秀コーチ賞を受賞している。.

新しい!!: ラリー・バードとビル・フィッチ · 続きを見る »

ビル・ウォルトン

ビル・ウォルトン(Bill Walton,本名William Theodore Walton III,1952年11月5日-)はアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。カリフォルニア州ラ・メサ出身。NBAのポートランド・トレイルブレイザーズなど3チームに所属した。身長211cm、体重95kg。ポジションはセンター。1993年に殿堂入りを果たした。元ロサンゼルス・レイカーズ所属のルーク・ウォルトンの父親である。.

新しい!!: ラリー・バードとビル・ウォルトン · 続きを見る »

デトロイト・ピストンズ

デトロイト・ピストンズ(Detroit Pistons)は、アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、セントラル・ディビジョン所属。チーム名は自動車産業で有名な同市にちなんで名づけられた。Pistonとは自動車の動力装置に欠かせない部品であり、初代オーナーがピストン工場を経営していたことから。NBA最古の歴史を誇る人気チーム。.

新しい!!: ラリー・バードとデトロイト・ピストンズ · 続きを見る »

デニス・ロッドマン

デニス・キース・ロッドマン(Dennis Keith Rodman, 1961年5月13日 - )は、アメリカニュージャージー州トレントン出身のバスケットボール選手。 身長203cm、体重105kg。1980年代から90年代にかけて、NBAに於いて当時を代表する優れたディフェンダーであり、歴代でも屈指のリバウンダーであった。(1992-1998で7年連続リバウンド王)ロッドマンのディフェンスに対する考え方は、NBAに多大な影響を与えた。髪を染める、全身にタトゥーを入れる、女装癖を隠さないなど、奔放なライフスタイルも話題を集め、コート内外で起こす様々な騒動も注目された。5回の優勝経験を持つ。ニックネームは「Worm(ワーム).

新しい!!: ラリー・バードとデニス・ロッドマン · 続きを見る »

デニス・ジョンソン

デニス・ジョンソン(Dennis Wayne Johnson1954年9月18日-2007年2月22日)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンペドロ出身でNBAで活躍した選手。ディフェンスの名手として知られNBAオールディフェンシブチームに6度選ばれて80年代のボストン・セルティックスの黄金期を支えた。.

新しい!!: ラリー・バードとデニス・ジョンソン · 続きを見る »

フロリダ州

フロリダ州(State of Florida )は、アメリカ合衆国東南部の州である。メキシコ湾と大西洋に挟まれるフロリダ半島の全域を占め、北はジョージア州とアラバマ州に接しており、サンベルトと呼ばれる比較的気候が温暖な州の1つである。 フロリダ州の面積は170,306 km2 (65,758 mi2) で、50州の中で22位であるが、海岸線の長さは約1,900 km (1,200 マイル) あり、大陸48州の中では最長である。 フロリダ州は北部と中部が亜熱帯、南部は熱帯に属して概して暖かいので、「サンシャインステート(日光の州)」という渾名がある。2009年の推計人口は18,537,969人となっており、全米50州の中で第4位である。州都はタラハシー (Tallahassee) 、人口最大の都市はジャクソンビル (Jacksonville)、その他主な都市としてはマイアミ (Miami)、タンパ (Tampa)、オーランド (Orlando)などがあり、マイアミ都市圏は人口500万人以上を抱える州内最大の都市圏になっている。 ケネディ宇宙センター、スペースポート・フロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、ユニバーサル・オーランド・リゾート、シー・ワールド・オブ・フロリダなどがあることで有名で、アメリカでも有数の観光地として知られている。.

新しい!!: ラリー・バードとフロリダ州 · 続きを見る »

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ(Philadelphia 76ers)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、アトランティック・ディビジョン所属。チーム名は1776年にアメリカ独立宣言が、当時の首都であったフィラデルフィアで行われたことに由来する。セブンティシクサーズは略してシクサーズ (Sixers)とも呼ばれる。.

新しい!!: ラリー・バードとフィラデルフィア・セブンティシクサーズ · 続きを見る »

ドミニク・ウィルキンス

ドミニク・ウィルキンス(Jacques Dominique Wilkins、1960年1月12日 - )は、NBAなどで活躍したアメリカ合衆国の元プロバスケットボール選手。身長203cm、体重102kg。父親がアメリカ軍に従軍していた関係で、フランスの首都パリで生まれた。高い得点能力を誇り、ダンクシュートで有名なことからヒューマンハイライトフィルムと呼ばれた。ジュリアス・アービング、マイケル・ジョーダン、ヴィンス・カーターらと並び、史上最高のスラムダンカーの1人とされている。2006年にバスケットボール殿堂入りを果たした。.

新しい!!: ラリー・バードとドミニク・ウィルキンス · 続きを見る »

ドリームチーム (バスケットボール)

ドリームチームは、1992年夏に開催されたバルセロナオリンピックに出場したバスケットボール男子アメリカ合衆国代表の公式のニックネームである。現役のNBA選手が代表入りした最初のナショナルチームであった。 ESPNはNBA史上屈指のスタープレイヤー達で編成されたこのチームを史上最高のスポーツチームと位置付けた。ネイスミス・メモリアル・バスケットボール殿堂は「この世のバスケットボールの才能の最高のコレクション」と評した。オリンピック本選では平均で44得点差を付け、決勝戦ではクロアチアを破って金メダルを獲得した。.

新しい!!: ラリー・バードとドリームチーム (バスケットボール) · 続きを見る »

ドリブル

ドリブルとは、球技において、断続的かつ連続的にボールに身体の一部で触れながらボールを保持し移動すること。ドリブルを得意とする選手をドリブラーと呼ぶ。ドリブルを使用するスポーツとして一般的によく知られているものにはサッカーとバスケットボールがある。.

新しい!!: ラリー・バードとドリブル · 続きを見る »

ニューヨーク・ニックス

ニューヨーク・ニックス(New York Knicks、またはNew York Knickerbockers)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークに本拠を置く全米プロバスケットボール協会(NBA)のチーム。イースタン・カンファレンス、アトランティック・ディビジョン所属。チーム名のknickとはニッカーボッカーズのこと。ニューヨークはオランダ人が開拓した町であることからイメージして名付けられた。 ニックスは、ボストン・セルティックス、ゴールデンステート・ウォリアーズと共にNBAのオリジナルチームであり、なおかつ結成以来同じ都市を本拠地としている2つのチームのうちの1つである。世界的な都市であるニューヨークを本拠地にしているため、他のチームに比べても注目度は高くトップクラスの人気を誇る。またスパイク・リーなど著名人のファンも多い。1990年代は常に優勝を争っていたが、近年はチーム戦略に迷走が見え、低迷している。.

新しい!!: ラリー・バードとニューヨーク・ニックス · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: ラリー・バードとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

アトランタ・ホークス

アトランタ・ホークス(Atlanta Hawks)は、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、サウスイースト・ディビジョンに所属。チーム名は元はイリノイ州にあり、インディアンの「ブラックホーク酋長」から名付けられた。ミルウォーキーに移転後、単純にホークスとなり、アトランタは4箇所目のフランチャイズ都市である。なお、ブラックホークスの名はNHLのシカゴ・ブラックホークスで残っている。.

新しい!!: ラリー・バードとアトランタ・ホークス · 続きを見る »

アイザイア・トーマス

アイザイア・ロード・トーマス3世(Isiah Lord Thomas III、1961年4月30日 - )は、NBAの元バスケットボール選手。選手時代の13シーズンをデトロイト・ピストンズで過ごした。 その時代を代表する名ポイントガードであるだけでなく、NBA50周年記念オールタイムチームに選ばれ、引退後には殿堂入りも果たした名選手だった。1990年のNBAファイナルMVP。優勝経験は2回。名前はIsiahと綴られているが、Isaiahと同じアイザイアと発音する。イリノイ州シカゴ出身。ニックネームは「Zeke(ジーク)」。.

新しい!!: ラリー・バードとアイザイア・トーマス · 続きを見る »

インディアナ大学システム

インディアナ大学システム (Indiana University system) とは、1820年に設立された、アメリカ合衆国インディアナ州内の8つのキャンパス大学システムの総称。 インディアナ大学(Indiana University、通称IU。誤って "University of Indiana" と呼ばれることがある。)は、1820年に設立されたアメリカ合衆国中西部における名門州立大学であり、インディアナ大学システムとは、アメリカ合衆国インディアナ州における8つのキャンパスから構成される教育システムであるIndiana University Systemの総称である。単に「インディアナ大学」と言った場合には、学生数、規模、研究水準、スポーツ等の観点からインディアナ大学ブルーミントン校(:en:Indiana University (Bloomington))を指す場合が一般的である。 多くの学部が高いランキングを保っており、パブリック・アイビーと称される大学の一つである。特にジェイコブズ音楽院は全米で最も優れた音楽学校のひとつとして知られる。U.S. News(2009年版)の大学院部門ランキングでは、公共政策大学院(SPEA)(2位)、社会学(11位)、教育学(19位)、歴史学(22位)、経営大学院(ケリー経営学部)(22位)、心理学(23位)、法科大学院(23位)、政治学(26位)、生物学(29位)などが上位に入っている。 なお、全米において優秀な研究機関並びに教育機関を持つ一流校のみが加盟を許される アメリカ大学協会60校の一つである。.

新しい!!: ラリー・バードとインディアナ大学システム · 続きを見る »

インディアナ州

インディアナ州(State of Indiana )は、アメリカ合衆国の中西部に位置する州である。五大湖地域にも含まれる。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第38位、人口では第15位である。前身のインディアナ準州から1816年12月11日に合衆国19番目の州に昇格した。州の北はミシガン州に、東はオハイオ州、西はイリノイ州、南はケンタッキー州に接している。州都はインディアナポリス市であり、人口最大の都市でもある。.

新しい!!: ラリー・バードとインディアナ州 · 続きを見る »

インディアナ州立大学

インディアナ州立大学(Indiana State University)は、アメリカ合衆国インディアナ州 テレホートにある州立大学である。稀に「インディアナステイト大学」とも記される。.

新しい!!: ラリー・バードとインディアナ州立大学 · 続きを見る »

インディアナ・ペイサーズ

インディアナ・ペイサーズ(Indiana Pacers)は、インディアナ州インディアナポリス市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、セントラル・ディビジョン所属。チーム名のpacerとは測定馬のこと。インディアナ州は競馬が盛んであり、また本拠地のあるインディアナポリスではインディ500マイルレースが知られ、それに用いられるペースカーにもちなんでいる。.

新しい!!: ラリー・バードとインディアナ・ペイサーズ · 続きを見る »

ウィルト・チェンバレン

ウィルト・チェンバレン(Wilt Chamberlain、フルネーム:ウィルトン・ノーマン・チェンバレン、Wilton Norman Chamberlain、1936年8月21日 - 1999年10月12日)は、ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のバスケットボール選手。NBAにおける伝説的な選手として知られ、身長216cm、体重125kg(NBAデビュー時は113kg)と当時としては破格の体格と並外れた身体能力を武器に1960年代から1970年代にかけてリーグトップクラスの選手として君臨した。 こと得点、リバウンドの分野では史上類を見ない才能を発揮しており、今なお、そして今後も破られないであろう数多くのNBA記録を保持する。得点王には7回、リバウンド王には11回、センターとしては極めて稀なアシスト王にも1回、シーズンMVP4回、ファイナルMVP1回に輝き、1979年には殿堂入りを果たし、NBA50周年記念オールタイムチームにも名を連ねた。背番号『13』はゴールデンステート・ウォリアーズ、フィラデルフィア・76ers、ロサンゼルス・レイカーズの永久欠番となっている。.

新しい!!: ラリー・バードとウィルト・チェンバレン · 続きを見る »

オリンピックのバスケットボール競技

バスケットボール 夏季オリンピック大会におけるバスケットボール競技(―きょうぎ)は、国際バスケットボール連盟が管轄する主要競技会の一つである。 男子競技と女子競技が行われており、そのうち男子については1936年ベルリンオリンピックから正式種目となり、毎大会実施されており、又、女子についてはモントリオールオリンピックから実施されているものである。なお、1904年セントルイスオリンピックでは非公式扱いであるが、公開競技として行われた。1992年バルセロナオリンピック以降、米国がNBAのスター選手によるドリームチームを結成し、より注目を集めているが、2004年アテネオリンピックではドリームチーム結成後初めて金メダルを逃した。.

新しい!!: ラリー・バードとオリンピックのバスケットボール競技 · 続きを見る »

オールNBAチーム

ールNBAチーム(オール・エヌビーエー・チーム)は、北米のプロバスケットボールリーグであるNBAに於いて、シーズン毎に優秀な選手に、授与される名誉。1946年に始められた。米国とカナダのスポーツライターやブロードキャスターの投票によって行われる。ファースト(第一)チーム、セカンド(第二)チーム、それぞれ5選手が選ばれていたが、1988年から、ファースト(第一)チーム、セカンド(第二)チーム、サード(第三)チーム、それぞれ 5人のラインアップで構成されるようになり、現在に至っている。 プレーヤーは、ファーストチームチームの投票で5ポイント、セカンドチームの投票で3ポイント、サードチームの投票で1ポイントを得る。ポイントの合計で上位5選手がファーストチームを構成し、続く5選手がセカンドチーム、更に続く5選手がサードチームとなる。5番目の得票が同数の場合は6名になる。同得点での6人の選出は1952年に一度だけボブ·デイヴィスとドルフ・シェイズが5位とされた。.

新しい!!: ラリー・バードとオールNBAチーム · 続きを見る »

カリーム・アブドゥル=ジャバー

リーム・アブドゥル=ジャバー(Kareem Abdul-Jabbar、1947年4月16日 - ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ)は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。身長218cm。1970年代と1980年代の20年にわたりNBAの第一線でプレーし続けた伝説的センタープレイヤー。類まれな能力と技術を持ち、数々の記録や受賞歴に彩られたキャリアを過ごす。史上最高のセンターが誰かを論ずる際にはしばしば挙げられる人物であり、史上最高の選手と言われることもある, Grantland.

新しい!!: ラリー・バードとカリーム・アブドゥル=ジャバー · 続きを見る »

カート・ランビス

ート・ランビス (Darrell Kurt Rambis 1958年2月25日 -)は、アメリカ合衆国・インディアナ州テレホート生まれ、カリフォルニア州クパチーノ出身の元バスケットボール選手。現指導者。現役時代はNBAのロサンゼルス・レイカーズ等で活躍した。.

新しい!!: ラリー・バードとカート・ランビス · 続きを見る »

クリーブランド・キャバリアーズ

リーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)は、アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会(NBA)のチーム。イースタン・カンファレンス、セントラル・ディビジョン所属。略してCAVS(キャブス)、キャブズとも呼ばれる。cavalierとは騎士を意味する。.

新しい!!: ラリー・バードとクリーブランド・キャバリアーズ · 続きを見る »

ケビン・マクヘイル

ビン・エドワード・マクヘイル(Kevin Edward McHale, 1957年12月19日 - )は、北米のプロバスケットボールリーグNBAのボストン・セルティックスでプレイした元バスケットボール選手。選手時代はパワーフォワードのポジションで活躍し、ボストン・セルティックスの3度の優勝に貢献した。俊敏かつ多彩な動きにより、ゴール下で得点する技術はしばしば史上最高と評される。1996年には「NBA史上の偉大な50人の選手」の一人に選ばれ、1999年にはバスケットボール殿堂入りを果たした。身長208センチ。ミネソタ州ヒビング生まれ。.

新しい!!: ラリー・バードとケビン・マクヘイル · 続きを見る »

コダック

イーストマン・コダック(Eastman Kodak Company)は、アメリカ合衆国に本拠を置く世界最大の写真用品(写真フィルム、印画紙、処理剤)メーカーである、2012年2月6日閲覧。。一般的にはコダックの略称で知られている。.

新しい!!: ラリー・バードとコダック · 続きを見る »

ゴルフ

ルフのフルスイング ゴルフ(スコットランド語: Gowf, 英語: Golf)は、コース(Course)においてクラブ(Club)といわれる道具で静止したボール(Ball)を打ち、ホール(Hole、カップとも)と呼ばれる穴にいかに少ない打数で入れられるかを競う球技の一種。一人で行う競技であり、対戦はコンペティティブ・ペーシェンスとして行われスコアで比較される。 スポーツとして広く親しまれているが、一般人によるプレイはレジャーとして位置付けられる場合が多い。漢字では孔球と表記される。.

新しい!!: ラリー・バードとゴルフ · 続きを見る »

シャーロット (ノースカロライナ州)

ャーロット(Charlotte)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州南西部に位置する都市。人口は731,424人(2010年国勢調査)で同州最大、全米でも第17位である.

新しい!!: ラリー・バードとシャーロット (ノースカロライナ州) · 続きを見る »

シャーロット・ホーネッツ

ャーロット・ホーネッツ(Charlotte Hornets)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロット市に本拠を置く北米プロバスケットボール協会 (NBA) のチームである。イースタン・カンファレンス、サウスイースト・ディビジョン所属。2014年5月20日よりチーム名を2014年まで使用していたボブキャッツ(bobcatとは北米を代表する動物である山猫のこと)から、現在のホーネッツに変更した。ホーネッツとはスズメバチのこと。このチーム名は、現在のニューオーリンズ・ペリカンズがシャーロットを本拠地にしていた時代に使用していた(ペリカンズは1988年に設立され、2002年に本拠地移転に伴いチーム名をニューオーリンズ・ホーネッツに、2013年にニューオーリンズ・ペリカンズに変更した)。 2014年に「ボブキャッツ」から「ホーネッツ」に改称した際に1988年から2002年までのシャーロット・ホーネッツの歴史、チームの成績や記録をニューオーリンズ・ペリカンズから現シャーロット・ホーネッツのもとして扱われることが発表された。.

新しい!!: ラリー・バードとシャーロット・ホーネッツ · 続きを見る »

ショット (バスケットボール)

ャンプショット バスケットボールにおけるショットとは、自チームが得点するためにバスケットの上からボールを通すことあるいはそのための動作、ないしボールがバスケットへ至るまでの一連の流れのこと。シュートは通称であり、ルール(日本バスケットボール競技規則)上ではすべてショットと称される。シュートはショットを放つと言う意味の動詞として用い、ショットを放つプレーヤーをシューター、ショットを放つ役割のガードはシューティングガード、ショットを放つ動作をシューティングモーション、ショットを様々な場所から反復練習するのをシュート・アラウンド(アウト)、のように用いるのは正しい用法である。.

新しい!!: ラリー・バードとショット (バスケットボール) · 続きを見る »

シンデレラ

がピタリと合ったシーン。ギュスターヴ・ドレによるイラストレーション 靴がピタリと合ったシーン。 シンデレラ は、童話の一つ。また、その主人公。仏語で『サンドリヨン()』。和名は『灰かぶり姫』あるいは『灰かぶり』。 グリム兄弟によるアシェンプテル 、シャルル・ペローによるものが知られているが、より古い形態を残していると考えられている作品としてジャンバッティスタ・バジーレの『ペンタメローネ(五日物語)』に採録されたチェネレントラ (Cenerentola) が挙げられる。日本の落窪物語や、中国にも楊貴妃がモデルと言われる掃灰娘や、民話に基づいていると思われる唐代の小説「葉限」などの類話があるなど、古くから広い地域に伝わる民間伝承である。日本ではペロー版が有名である。 オペラ・バレエ・映画・アニメなど様々な二次作品が作られている。 なお、cinder 、cendre 、Asche 、cenere などはいずれも「燃え殻」「灰」を意味し、上述の各作品名はこれらの派生形である。和訳名の『灰かぶり姫』もこれらを汲んだものである。.

新しい!!: ラリー・バードとシンデレラ · 続きを見る »

シカゴ・ブルズ

・ブルズ (Chicago Bulls) は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市に本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。イースタン・カンファレンス、セントラル・ディビジョン所属。チーム名はイリノイ州で畜産が盛んだったこと、MLB、NFLのチーム名が獣の名前であったことに由来する。.

新しい!!: ラリー・バードとシカゴ・ブルズ · 続きを見る »

ジュリアス・アービング

ュリアス・アービング(Julius Erving、フルネームはジュリアス・ウィンフィールド・アービング二世 Julius Winfiled Erving II、1950年2月22日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。ニューヨーク州ローズベルト出身。マサチューセッツ大学出身。身長201cm体重98kg、ポジションはスモールフォワード。1960年代から1970年代に掛けてABA史上最高の選手の一人であり、NBA移籍後もフィラデルフィア・76ersで活躍。並外れた跳躍力から繰り出されるダンクシュートは"芸術品"と称され、"Dr.J"の愛称で一世を風靡した、バスケットボール史上屈指の名選手として知られる。 1971年にプロ入りして以降、引退するその年までの16年間、全てのシーズンでオールスターに選出され続け、ABA時代は得点王3回、シーズンMVP3回、プレーオフMVP2回、優勝2回、NBA時代はオールスターMVP2回、シーズンMVP1回、優勝1回の実績を誇る。.

新しい!!: ラリー・バードとジュリアス・アービング · 続きを見る »

ジョン・ハブリチェック

ョン・ハブリチェック(John J. Havlicek, 1940年4月8日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手である。1960年代から1970年代にかけてNBAのボストン・セルティックスでプレイ。攻守両面でチームの中核的な存在であり続け、セルティックスの黄金時代後期を支えた。1983年に殿堂入り。ニックネームのホンド (Hondo) は、ジョン・ウェイン主演の同名の映画にちなむ。オハイオ州マーティンズ・フェリー生まれ。プロ野球選手ブライアン・ブキャナンの岳父。.

新しい!!: ラリー・バードとジョン・ハブリチェック · 続きを見る »

ジェラルド・ヘンダーソン

ェラルド・ヘンダーソン(Jerome Mckinley Henderson, Sr.、1956年1月6日 - )はアメリカ合衆国バージニア州リッチモンド出身の元バスケットボール選手。NBAのボストン・セルティックスで1981年と1984年、デトロイト・ピストンズで1990年の優勝メンバー。NBAプレーヤーのジェラルド・ヘンダーソン・ジュニアの父。.

新しい!!: ラリー・バードとジェラルド・ヘンダーソン · 続きを見る »

ジェームズ・ネイスミス

ェームス・ネイスミスの像 ジェームス・ネイスミス(James Naismith、1861年11月6日 - 1939年11月28日)は、カナダ出身の体育教育者。スポーツを通しての青年育成と社会貢献に生涯取り組んだ。バスケットボールの考案者として有名である。.

新しい!!: ラリー・バードとジェームズ・ネイスミス · 続きを見る »

ジェームズ・ウォージー

ェームズ・エイガー・ウォージー(James Ager Worthy, 1961年2月27日 -) はアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。80年代のロサンゼルス・レイカーズの黄金期のメンバーである。カリーム・アブドゥル=ジャバーやマジック・ジョンソンを中心としてショータイムと形容され、NBAファイナルの常連となっていたレイカーズで、その速攻オフェンスの要の一人として、1985年・1987年・1988年の3回のチャンピオンシップ優勝を経験した。2003年にバスケットボール殿堂入りした。ロサンゼルスのKCBSテレビジョンで解説者を経て、現在はロサンゼルス・レイカーズのアシスタントコーチ。.

新しい!!: ラリー・バードとジェームズ・ウォージー · 続きを見る »

スモールフォワード

モール・フォワード(Small forward、略称SF)とはバスケットボールのポジションの呼び名。ポジションを番号で「3番」と呼ぶこともある。 コート内では得点を取ることを主な役割とし、ドライブして良し、外角からシュートを放って良し、また速攻やリバウンド争いにも参加できるオールラウンドな能力が要求される。様々な状況に対応でき、融通が利くポジションとも考えられる。また、カットインを多用する選手やポストプレーを多用する選手、長距離シュートを多用する選手など、個性豊かな選手が数多く存在している。得点能力の高い選手が揃えられることから、それを守備するディフェンス面においても非常に重要とされる。中には守備に徹するような、いわば職人のような選手も多い。以下に示すような多様性が要求されるポジションである。.

新しい!!: ラリー・バードとスモールフォワード · 続きを見る »

スティール (バスケットボール)

ティール(Steal)とは、バスケットボールにおいて、ディフェンスの選手がオフェンスの選手からボールを奪う行為のこと。オフェンスがドリブル中のときに手を出して奪ったり、またパスを出したときにボールをカット(パスカット)したときに起こる。スティールの際、ディフェンスはオフェンスの手や身体に触れてはならず、触れた場合はファウルとなる。ボールを「盗む」とも言われる。 スティールにはオフェンスの動きを予測したり、素早く動く反射神経を必要とする。前述のように、タイミングを間違えばファウルを犯すというリスクも発生する。また、スティールを狙って失敗したことによってスペースができたり、オフェンスに有利な状況を生みかねない。ボールを奪った選手には1スティールが記録され、奪われた選手にはターンオーバーが記録される(ターンオーバーを多く記録する選手は悪い評価に繋がる).

新しい!!: ラリー・バードとスティール (バスケットボール) · 続きを見る »

センター (バスケットボール)

ンターはバスケットボールのポジションの一つで、主としてゴール近辺でのオフェンス、ディフェンスを担う。略称C(Centerの頭文字)。また、このポジション名を番号で呼ぶ場合「5番」と呼ばれる。.

新しい!!: ラリー・バードとセンター (バスケットボール) · 続きを見る »

サラリーキャップ

ラリーキャップ(Salary cap)とは、各プロスポーツチームが所属する選手に支払う年俸総額を毎年リーグ全体の収入に基づいて上限金額を調整し、規定する制度である。スポーツの分野、またはリーグの違いによって詳細は様々である。.

新しい!!: ラリー・バードとサラリーキャップ · 続きを見る »

背中

ヒトの背中のイラスト 背中(せなか、back)とは、背の中央広辞苑 「せなか 背中」。 人間(ヒト)の背の中央あたり。頸部の下あたりから胴のくびれあたりまで。動物の体の地面に面している側(腹)の反対側を「背」と言うが、その面の中央あたり。.

新しい!!: ラリー・バードと背中 · 続きを見る »

脊椎

脊椎(せきつい)は一般的に背骨といわれている部分を指す。動物の身体を重力から支える役割を持っている。動物を脊椎の有無によってヒトを含む脊椎動物と無脊椎動物に分けることは古くから行われてきたが、実際には脊椎を持つ脊椎動物は動物全体の中の一つの亜門にすぎない。.

新しい!!: ラリー・バードと脊椎 · 続きを見る »

釣り

海釣り 釣り(つり)あるいは魚釣り(さかなつり)とは、釣り針、釣り糸、釣り竿などの道具と餌や疑似餌を使って、魚介類などの生物を採捕する行為、方法のことである。 英語では Angling、あるいは Pole fishing などとされる。.

新しい!!: ラリー・バードと釣り · 続きを見る »

金メダル

金メダル(きんメダル)は、スポーツや音楽などの競技会・競演会(コンクール)において、各部門中、最も優秀な成績を挙げた個人または団体に対し、その栄誉を称え授与される賞牌である。.

新しい!!: ラリー・バードと金メダル · 続きを見る »

NBA

NBA(National Basketball Association、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)は、北米で展開する男子プロバスケットボールリーグであり、30チームの内29チームがアメリカ合衆国、1チームがカナダを本拠としている。また、国際バスケットボール連盟(FIBA)に加盟しているUSAバスケットボール (USAB) のアクティブ・メンバーの1つであり、北米4大プロスポーツリーグの一つである。 1946年6月6日、ニューヨークで設立。設立当初は、BAA (Basketball Association of America) という名称だった。ライバル関係にあったNBL (National Basketball League) から数チームを引き抜いたあと、1949年の秋に、NBAという名前に改称した。 NBAには各国に独立した事務所があるが、すべてニューヨーク5番街のオリンピック・タワー内にある本部の管理下にある。NBA EntertainmentとNBA TVスタジオは、ニュージャージー州セコーカスに本部がある。.

新しい!!: ラリー・バードとNBA · 続きを見る »

NBA50周年記念オールタイムチーム

NBA50周年記念オールタイムチームは、アメリカ合衆国のプロバスケットボールのNBA50周年を記念して1996年10月29日に選出された50人の偉大な選手、10人の偉大なヘッドコーチ、NBA史における10の偉大なチームである。.

新しい!!: ラリー・バードとNBA50周年記念オールタイムチーム · 続きを見る »

NBAルーキー・オブ・ザ・イヤー賞

ルーキー・オブ・ザ・イヤー(NBA Rookie of the Year Award)はNBAにおいて、レギュラーシーズンで最も活躍したルーキー(新人)に贈られる賞である。1952-53シーズンに制定された。アメリカ合衆国とカナダのスポーツ記者及び放送関係者による投票で、1位票は、5ポイント、2位票は3ポイント、3位票は1ポイントを獲得し、1位票の数にかかわらず、合計で1番多く得票したプレーヤーの受賞となる。得票数が同じ場合はダブル受賞となる。 19人がドラフト1位の選手で、14人が後にMVPを受賞している。24人が後に殿堂入りを果たしている。3シーズンで複数授賞となっている。 ラルフ・サンプソン、デビッド・ロビンソン、ブレイク・グリフィン、デイミアン・リラード、カール=アンソニー・タウンズの5人が満場一致で選ばれている。 この賞の決定後、現役ヘッドコーチの投票によりNBAオールルーキーチームの栄誉が決定されるが、殆どの場合、ルーキー・オブ・ザ・イヤー受賞者が最高得票になるが、ルーキーの当たり年では、アル・ホーフォードやカーメロ・アンソニーのようにルーキー・オブ・ザ・イヤーよりも高得点で1stチームに選ばれるプレーヤーが出る場合もある。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAルーキー・オブ・ザ・イヤー賞 · 続きを見る »

NBAファイナル

NBAファイナル(NBA Finals)とはNBAでそのシーズンのイースタン・カンファレンスとウェスタン・カンファレンスの王者が対決してチャンピオンを決定するシリーズの事。プレーオフの締めくくりであり、シーズン最後のイベントでもある。通常は毎年6月に行われる。1986年まではNBAワールドチャンピオンシップ・シリーズと呼ばれていた。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAファイナル · 続きを見る »

NBAオールディフェンシブチーム

NBAオールディフェンシブチームは、NBAのシーズン毎に最高の守備能力を発揮した選手に、授与される名誉。1968年に始められた。2013-2014シーズンまでは、NBAヘッドコーチの自チーム以外の選手への投票によって行われていたが、2014-2015シーズンから、スポーツライター、放送関係者からなるパネラーによって投票が行われている。ファースト(第一)チーム、セカンド(第二)チーム、それぞれ5選手が選ばれる。 ポイントの合計で上位5選手がファーストチームを構成し、続く5選手がセカンドチームとなる。5番目の得票が同数の場合は6名以上になる。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAオールディフェンシブチーム · 続きを見る »

NBAオールスターゲーム

NBAオールスターゲームは、北米のプロバスケットボールリーグNBAで毎年開催される東西カンファレンス対抗のエキシビションゲームで、イースタン・カンファレンスとウェスタン・カンファレンスからそれぞれファン投票により選ばれた、スター選手とヘッドコーチの推薦により選ばれた選手でゲームは行われる。ボストン・ガーデンで1951年3月2日に第1回大会が行われて以来、毎年(1999年はロックアウトのため中止)開催されている。それぞれのカンファレンスで最高勝率を残しているヘッドコーチが、カンファレンスヘッドコーチを務める。ただし2シーズン続けては務められない。次に成績のよいヘッドコーチが務める。1980年代にパット・ライリーが続いたため設けられたもので“ライリールール”と呼ばれる。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAオールスターゲーム · 続きを見る »

NBAカンファレンスファイナル

NBAカンファレンスファイナル (NBA Conference Finals)は、NBAの対戦シリーズの1つであり、NBAファイナルに出場するチームを決定するNBAプレーオフの1シリーズである。東西各カンファレンスの優勝チームを決定する。NBAファイナルを含むプレーオフを、全米チャンピオンを決するトーナメントとして見た場合には準決勝に相当する。NBAカンファレンス決勝と呼ばれることもある。 現在のプレーオフには東西8チームずつが出場できるため、カンファレンスファイナルに進出するためには、2回勝ち上がらないといけないが、過去には4チームずつしかプレーオフに出場できなかったため、Divion Finals と呼ばれていた。 東カンファレンスと西カンファレンスでそれぞれ行われ、現在の制度では、勝率が上のチームがホームコートアドバンテージを持ち、第1戦、第2戦、第5戦、第7戦を地元で開催する。 NBA所属の30チーム中わずか4チームだけが戦うことができる。新興チーム、有望なスターが加入したチームがカンファレンスファイナルまで進出するのも容易ではなく、一人のスーパースターがいただけではなかなか進出できない。 代表的な例としては、ケビン・ガーネットが所属していた当時のミネソタ・ティンバーウルブズがあげられる。 これまでに最も多くカンファレンスファイナルを制覇しているのはロサンゼルス・レイカーズの30回、続いてボストン・セルティックスの21回である。セルティックスは1957年から1966年の10年連続で制覇している。ウォリアーズ、ピストンズの2チームは東西両方でカンファレンス制覇を果たしている。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAカンファレンスファイナル · 続きを見る »

NBAスリーポイント・シュートアウト

NBAスリーポイント・シュートアウト(正式にはフットロッカー・スリーポイント・シュートアウト)は、NBAが毎年2月に開催されるNBAオールスターゲームに先立って開かれるNBAオールスターウィークエンドの中で土曜日に行われるコンテストである。。日本では一般的にスリーポイントシュートコンテストと呼ばれている。.

新しい!!: ラリー・バードとNBAスリーポイント・シュートアウト · 続きを見る »

NBA最優秀役員賞

NBA最優秀役員賞(NBAさいゆうしゅうやくいんしょう、NBA Exctive of the Year Award)は、NBAにおいてレギュラーシーズンの間に最も優秀だったゼネラルマネージャーに贈られる賞。NBA発足から22年後の1972-73シーズンに制定された。初受賞者はジョー・アクセルソン。.

新しい!!: ラリー・バードとNBA最優秀役員賞 · 続きを見る »

NBA最優秀コーチ賞

NBA最優秀コーチ賞(エヌビーエーさいゆうしゅうコーチしょう、NBA Coach of the Year Award)は、NBAにおいてレギュラーシーズンの間に最も優秀だったヘッドコーチに贈られる賞である。現在、受賞者にはレッド・アワーバックトロフィーが授与される。NBA発足から12年後の1962-63シーズンに制定された。初受賞者はハリー・ギャラティン。 アメリカ合衆国とカナダのスポーツ記者及び放送関係者の投票によって選出される。1人につき3人のコーチに投票でき、1位票(5ポイント)、2位票(3ポイント)、3位票(1ポイント)がそれぞれ加算され、最も得票を稼いだコーチの受賞となる。 唯一負け越しで受賞したのは、1966-1967シーズンのジョニー・カー。最多は3回受賞の ドン・ネルソン、パット・ライリー、グレッグ・ポポビッチの3人。受賞シーズンにチャンピオンとなったのはレッド・アワーバック、レッド・ホルツマン、ビル・シャーマン、フィル・ジャクソン、グレッグ・ポポビッチの5人。.

新しい!!: ラリー・バードとNBA最優秀コーチ賞 · 続きを見る »

NBA最優秀選手賞

NBA最優秀選手賞(さいゆうしゅうせんしゅしょう NBA Most Valuable Player Award)とはNBAにおいて、レギュラーシーズンに最も活躍した選手(MVP)に授与される賞。レギュラーシーズン終了直後にジャーナリストら(アメリカ合衆国とカナダのスポーツ記者などの関係者)及びファン投票枠による投票によって選出される。プレイオフ以後の最優秀選手には、「NBAファイナル最優秀選手賞」が設けられている。 初選出は1955-56シーズンのボブ・ペティット。最多選出は6回の受賞を果たしたカリーム・アブドゥル=ジャバーで、神様と謳われるマイケル・ジョーダンは、ビル・ラッセルと並んで第2位の5回 。連続受賞はビル・ラッセル、ウィルト・チェンバレン、ラリー・バードの3名が記録した3年連続。 2000-01シーズン以前の受賞者は全て「バスケットボール殿堂」入りを果たしている。また、規定にはないが、いずれもシーズン50勝以上を記録したチームから選出されており、1つの目安になっている。また、レギュラーシーズンの最多勝利チーム、もしくは最高勝率チームから選出されるという規定も存在しないが、1987-88シーズンのマイケル・ジョーダン以降の受賞者はすべて最低でも地区優勝以上のチーム成績を収めたチームの在籍者である。 2015-16シーズン受賞者のステフィン・カリーが131票全てで1位票を獲得するという、史上初全会一致で選出された。過去の最高投票率は1999-2000シーズンのシャキール・オニールと2012-13シーズンのレブロン・ジェームズが1票だけ逃した120票(当時は全121票)の99.8%だった。また2014-15シーズンまでは匿名投票だったが2015-16シーズンより廃止となった。 2016-17シーズン受賞者のラッセル・ウェストブルックが史上初のシーズン平均トリプルダブルでの選出となった。1961-62シーズンのオスカー・ロバートソンはシーズン平均トリプルダブルを達成したがMVP受賞はビル・ラッセルであった。.

新しい!!: ラリー・バードとNBA最優秀選手賞 · 続きを見る »

NCAA男子バスケットボールトーナメント

全米大学体育協会男子バスケットボールトーナメント(NCAA Men's Basketball Tournament)は、全米大学体育協会(NCAA)が主催する男子バスケットボール大会。シングルエリミネーション式のトーナメントで毎年春に行われる。現在、出場校はNCAAディビジョンIに所属する68校で、3月から4月にかけて開催され全米の注目を集め、マーチ・マッドネス(March Madness)、ビッグ・ダンス(Big Dance)と呼ばれている。.

新しい!!: ラリー・バードとNCAA男子バスケットボールトーナメント · 続きを見る »

Twitter

Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス )。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角文字なので半分の140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。.

新しい!!: ラリー・バードとTwitter · 続きを見る »

12月7日

12月7日(じゅうにがつなのか)はグレゴリオ暦で年始から341日目(閏年では342日目)にあたり、年末まであと24日ある。.

新しい!!: ラリー・バードと12月7日 · 続きを見る »

1956年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1956年 · 続きを見る »

1965年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1965年 · 続きを見る »

1970年代

1970年代(せんきゅうひゃくななじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1970年から1979年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1970年代について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1970年代 · 続きを見る »

1975年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1975年 · 続きを見る »

1977年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1977年 · 続きを見る »

1978年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1978年 · 続きを見る »

1979年

記載なし。

新しい!!: ラリー・バードと1979年 · 続きを見る »

1980年代

1980年代(せんきゅうひゃくはちじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1980年から1989年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1980年代について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1980年代 · 続きを見る »

1981年

この項目では、国際的な視点に基づいた1981年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1981年 · 続きを見る »

1982年

この項目では、国際的な視点に基づいた1982年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1982年 · 続きを見る »

1983年

この項目では、国際的な視点に基づいた1983年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1983年 · 続きを見る »

1984年

この項目では、国際的な視点に基づいた1984年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1984年 · 続きを見る »

1985年

この項目では、国際的な視点に基づいた1985年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1985年 · 続きを見る »

1986年

この項目では、国際的な視点に基づいた1986年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1986年 · 続きを見る »

1987年

この項目では、国際的な視点に基づいた1987年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1987年 · 続きを見る »

1988年

この項目では、国際的な視点に基づいた1988年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1988年 · 続きを見る »

1989年

この項目では、国際的な視点に基づいた1989年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1989年 · 続きを見る »

1990年

この項目では、国際的な視点に基づいた1990年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1990年 · 続きを見る »

1992年

この項目では、国際的な視点に基づいた1992年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1992年 · 続きを見る »

1992年バルセロナオリンピック

25回オリンピック競技大会(だい25かいオリンピックきょうぎたいかい、Jeux de la XXVe olympiade、Games of the XXV Olympiad、Juegos de la XXV Olimpiada、Jocs de la XXV Olimpíada)は、1992年7月25日から8月9日までの16日間、スペインのカタルーニャ自治州バルセロナで開催されたオリンピック競技大会。一般的にバルセロナオリンピックと呼称される。.

新しい!!: ラリー・バードと1992年バルセロナオリンピック · 続きを見る »

1992年バルセロナオリンピックのバスケットボール競技

アメリカのドリームチーム バルセロナオリンピックにおけるバスケットボール競技は、1992年に、スペインのバルセロナで開催されたバルセロナオリンピックにおける、バスケットボール競技の詳細である。 この大会ではバルト三国を除く旧ソ連各国が独立国家共同体連合チームとして参加した。.

新しい!!: ラリー・バードと1992年バルセロナオリンピックのバスケットボール競技 · 続きを見る »

1996年

この項目では、国際的な視点に基づいた1996年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1996年 · 続きを見る »

1998年

この項目では、国際的な視点に基づいた1998年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと1998年 · 続きを見る »

2003年

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと2003年 · 続きを見る »

2005年

この項目では、国際的な視点に基づいた2005年について記載する。.

新しい!!: ラリー・バードと2005年 · 続きを見る »

8月18日

8月18日(はちがつじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から230日目(閏年では231日目)にあたり、年末まであと135日ある。.

新しい!!: ラリー・バードと8月18日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ラリー・ジョー・バード

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »