ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ユースタス・ロレーン

索引 ユースタス・ロレーン

ユースタス・ロレーン(Eustace Broke Loraine、1879年9月3日 - 1912年7月5日)はイギリスの航空の開拓者であり、イギリス陸軍航空隊で最初に航空機事故で殉職した将校である。.

11 関係: ラゴスルイ・ブレリオヒュー・トレンチャードニューポールイギリス陸軍航空隊ストーンヘンジ航空事故1879年1912年7月5日9月3日

ラゴス

ラゴス( )は、ナイジェリアの南西端のベニン湾岸に位置する同国最大の大都市・港湾都市で、ナイジェリアの旧首都。市域人口ではアフリカ最多でありエジプトの首都・カイロと共にアフリカでは世界の有数のメガシティでもある。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとラゴス · 続きを見る »

ルイ・ブレリオ

ルイ・ブレリオ ルイ・シャルル.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとルイ・ブレリオ · 続きを見る »

ヒュー・トレンチャード

初代トレンチャード子爵、ヒュー・モンタギュー・トレンチャード(Marshal of the Royal Air Force Hugh Montague Trenchard, 1st Viscount Trenchard, 1873年2月3日 - 1956年2月10日)は、イギリスの軍人。最終階級は空軍元帥。「イギリス空軍の父」と称される。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとヒュー・トレンチャード · 続きを見る »

ニューポール

ニューポール(Nieuport)はフランスの航空機会社である。第一次世界大戦前のレーサーや第一次世界大戦や戦間期の戦闘機を製造したことで知られる。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとニューポール · 続きを見る »

イギリス陸軍航空隊

RFCの帽章 イギリス陸軍航空隊(イギリスりくぐんこうくうたい、Royal Flying Corp、RFC)は第一次世界大戦の時期のイギリス軍の陸上航空部隊である。1918年4月にイギリス海軍航空隊と統合され、イギリス空軍の母体となった。創設の経緯からも分かるように本来は陸海軍の統合組織であり、直訳ではイギリス軍航空隊であるが、創設後間もなく海軍部隊が離脱している。以下、RFCと記述する。 大戦初期におけるRFCの任務は、専ら砲兵との協同や写真偵察などの陸軍の支援であった。しかし徐々にRFCパイロットはドイツのパイロットと空中戦を行うようになり、大戦後半には敵の歩兵や砲兵陣地の掃射、ドイツの飛行場爆撃や、さらにはドイツの工業施設、輸送施設への戦略爆撃も行うようになった。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとイギリス陸軍航空隊 · 続きを見る »

ストーンヘンジ

トーンヘンジ 夕刻のストーンヘンジ ストーンヘンジ(近景) ストーンヘンジ(Stonehenge)は、ロンドンから西に約200kmのイギリス南部・ソールズベリーから北西に13km程に位置する環状列石(ストーンサークル)のこと。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンとストーンヘンジ · 続きを見る »

航空事故

航空事故(こうくうじこ)とは、航空機の運航中に起きる事故である。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンと航空事故 · 続きを見る »

1879年

記載なし。

新しい!!: ユースタス・ロレーンと1879年 · 続きを見る »

1912年

記載なし。

新しい!!: ユースタス・ロレーンと1912年 · 続きを見る »

7月5日

7月5日(しちがついつか)は、グレゴリオ暦で年始から186日目(閏年では187日目)にあたり、年末まであと179日ある。誕生花はアンスリウム、ロベリア。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンと7月5日 · 続きを見る »

9月3日

9月3日(くがつみっか)はグレゴリオ暦で年始から246日目(閏年では247日目)にあたり、年末まであと119日ある。.

新しい!!: ユースタス・ロレーンと9月3日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »