ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ホバート

索引 ホバート

ホバート(Hobart )は、オーストラリア連邦タスマニア州の州都である。.

27 関係: 中国チャールズ・ダーウィンバリーレバス (交通機関)ラクイラビーグル (帆船)フランスホバート国際空港アボリジニイギリスイタリアオーストラリアシドニータスマニア大学タスマニア州焼津市西安市鳩ヶ谷市路面電車海洋性気候日本1803年1804年1836年1842年1875年1950年代

中国

中国(ちゅうごく)は、ユーラシア大陸の東部を占める地域、および、そこに成立した国家や社会。中華と同義。 、中国大陸を支配する中華人民共和国の略称として使用されている。ではその地域に成立した中華民国、中華人民共和国に対する略称としても用いられる。 本記事では、「中国」という用語の「意味」の変遷と「呼称」の変遷について記述する。中国に存在した歴史上の国家群については、当該記事および「中国の歴史」を参照。.

新しい!!: ホバートと中国 · 続きを見る »

チャールズ・ダーウィン

チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin, 1809年2月12日 - 1882年4月19日)は、イギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築。 全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、彼が自然選択と呼んだプロセスを通して進化したことを明らかにした。進化の事実は存命中に科学界と一般大衆に受け入れられた一方で、自然選択の理論が進化の主要な原動力と見なされるようになったのは1930年代であり、自然選択説は現在でも進化生物学の基盤の一つである。また彼の科学的な発見は修正を施されながら生物多様性に一貫した理論的説明を与え、現代生物学の基盤をなしている。 進化論の提唱の功績から今日では生物学者と一般的に見なされる傾向にあるが、自身は存命中に地質学者を名乗っており、現代の学界でも地質学者であるという認識が確立している。.

新しい!!: ホバートとチャールズ・ダーウィン · 続きを見る »

バリーレ

バリーレ (Barile) は、人口3,150人のイタリア共和国バジリカータ州ポテンツァ県のコムーネの一つである。.

新しい!!: ホバートとバリーレ · 続きを見る »

バス (交通機関)

バス(bus)は、大量の旅客輸送を目的に設計された乗り物である。 最も一般的なバスはのであり、より大規模な積載人数のおよび連節バス、より小規模な積載人数のおよびマイクロバス、長距離サービスにはが用いられる。 都市交通バスおよび都市間バスのように、多くの種類のバスが運賃を設定する。一方、小学校および中学校のスクールバス又は中等後教育キャンパスのシャトルバスは運賃を設定しない。多くの法域において、バスの運転士になるには通常の運転免許に加え、特別な免許が要件とされる。.

新しい!!: ホバートとバス (交通機関) · 続きを見る »

ラクイラ

ラクイラ(L'Aquila)は、イタリア共和国中部にある都市で、その周辺地域を含む人口約6万7000人の基礎自治体(コムーネ)。アブルッツォ州の州都で、ラクイラ県の県都でもある。 2009年4月には、ラクイラ地震(イタリア中部地震)による大きな被害を受けた。同年7月、復興支援を取り付ける意味合いからラクイラで主要国首脳会議(サミット)が開催された。.

新しい!!: ホバートとラクイラ · 続きを見る »

ビーグル (帆船)

ビーグル(HMS Beagle)は、イギリス海軍の10門の砲を搭載したチェロキー級ブリッグである。ビーグル号の名は、野兎狩りに使われる猟犬ビーグルに由来する。1820年5月11日にテムズ川のウリッジ造船所で進水した。建造費用は7803ポンドであった。その年の7月、ビーグルはジョージ4世の戴冠式を祝う観艦式に参加し、新しいロンドン橋の下をくぐった最初の船となった。その後5年間は予備艦となっていた。それから調査用のバークに改装されたビーグルは3度の探検に参加した。2度目の航海ではチャールズ・ダーウィンが乗船した。.

新しい!!: ホバートとビーグル (帆船) · 続きを見る »

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、République française)、通称フランス(France)は、西ヨーロッパの領土並びに複数の海外地域および領土から成る単一主権国家である。フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川から大西洋へと広がる。 2、人口は6,6600000人である。-->.

新しい!!: ホバートとフランス · 続きを見る »

ホバート国際空港

ホバート国際空港(英名:Hobart International Airport)はオーストラリア連邦タスマニア州の州都ホバート随一の旅客・貨物空港である。ホバート東方20キロメートル (km) のケンブリッジ(w:Cambridge)に位置する。 同空港は1956年、近隣のケンブリッジ飛行場に代わって州の随一の空港として開港した。それ以来数々の改装を重ね、滑走路の延伸、新ターミナル・ビルディングの建造、1986年の国際線ターミナル・ビルディングのオープンを行った。1988年同空港は民営化され、ホバート国際空港株式会社が所有している。2004年国内線ターミナルと駐車場の再開発が行われ、増加する州への観光客に対応することとなっている。 全国的な航空会社カンタス航空、ヴァージン・ブルー、ジェットスター・タイガー・エアウェイズ・オーストラリアが直行便をメルボルン、シドニー、ブリスベン、キャンベラとの間に運航している。2010年12月現在では新しくゴールドコーストへ就航した。 1980年代以来同空港には定期国際旅客線は就航していない (かつてニュージーランドのクライストチャーチ発着が有った) が、「ホバート国際空港」の公称は存続している。ときおりシンガポール航空の国際チャーター便が飛来する。国際線ターミナル・ビル、税関、出入国管理施設はその際に使用される。 オーストラリア南極局は同空港と南極大陸のケイシー基地間の輸送業務をスカイトレーダーズ社 (en:Skytraders)に委託している。 公共交通によるアクセスは、乗り合いバンとタクシーがある。.

新しい!!: ホバートとホバート国際空港 · 続きを見る »

アボリジニ

アボリジニのダンサー ディジュリドゥを吹く男性 アーネムランドの芸術家 アボリジニの農民たち(1858年) アボリジニ(Aborigine)は、オーストラリア大陸と周辺島嶼(タスマニア島など。ニューギニアやニュージーランドなどは含まない)の先住民である。イギリスを中心とするヨーロッパ人たちによる植民地化の以前からオーストラリア大陸やその周辺諸島に居住していた先住民の子孫たちである。オーストラリア先住民という場合はトレス海峡諸島民を含む。 「アボリジニ」に差別的な響きが強いうえ、言語集団が分かれていたオーストラリア先住民の多様性への配慮から、近年のオーストラリアでは呼称としてほとんど使われなくなった。代わりに現在ではアボリジナル、アボリジナル・ピープル、アボリジナル・オーストラリアン(Aboriginal Australians)またはオーストラリア先住民(オーストラリアせんじゅうみん、Indigenous Australians)という表現が一般化しつつある。.

新しい!!: ホバートとアボリジニ · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: ホバートとイギリス · 続きを見る »

イタリア

イタリア共和国(イタリアきょうわこく, IPA:, Repubblica Italiana)、通称イタリアは南ヨーロッパにおける単一国家、議会制共和国である。総面積は301,338平方キロメートル (km2) で、イタリアではロスティバル(lo Stivale)と称されるブーツ状の国土をしており、国土の大部分は温帯に属する。地中海性気候が農業と歴史に大きく影響している。.

新しい!!: ホバートとイタリア · 続きを見る »

オーストラリア

ーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう、Commonwealth of Australia)、またはオーストラリア(Australia)は、オーストラリア大陸本土、タスマニア島及び多数の小島から成りオセアニアに属する国。南方の南極大陸とは7,877km離れている。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。日本での略称は「豪州」である。.

新しい!!: ホバートとオーストラリア · 続きを見る »

シドニー

ドニー(Sydney)は、オーストラリア南東部、タスマン海に面するニューサウスウェールズ州の州都である。 オーストラリア最大の人口を有し、南半球を代表する世界都市及び金融センターである。アメリカのシンクタンクが2017年に発表した総合的な世界都市ランキングにおいて、世界16位の都市と評価されており、同国及び南半球の都市として首位である。 人口は2016年時点で500万人を超えている。都市圏人口は410万人であり、世界104位、オセアニアでは首位である。オセアニアを代表する国際的な観光都市でもあり、海に臨むオペラハウスなどが著名で、世界で最も美しいといわれる都市のひとつである。 300km南西に特別区である首都キャンベラが所在するが、経済や文化の規模ではシドニーの方が活発である。それもあってか、シドニーがオーストラリアの首都であると誤解する者も少なくない。2000年には夏季オリンピックである「シドニーオリンピック」の開催地となった。.

新しい!!: ホバートとシドニー · 続きを見る »

タスマニア大学

タスマニア大学(タスマニアだいがく、、略称:UTAS、UTas または Tas Uniとも呼ばれる)は、オーストラリア連邦タスマニア州内に3つのキャンパスを所有するタスマニア州の公立大学である。1890年1月に設立された。.

新しい!!: ホバートとタスマニア大学 · 続きを見る »

タスマニア州

タスマニア州(Tasmania 、略号:TAS)は、オーストラリアの州の1つである。オーストラリア本土の南方海上に位置しており、州都は島内における最大の都市であるホバートである。.

新しい!!: ホバートとタスマニア州 · 続きを見る »

焼津市

津市(やいづし)は、静岡県中部に位置する市。漁港を中心に発展し、遠洋漁業・水産加工業は全国的に有名である。.

新しい!!: ホバートと焼津市 · 続きを見る »

西安市

西安市(せいあんし/シーアンし、、、)は中華人民共和国陝西省の省都であり、古くは中国古代の諸王朝の都となった長安である。国家歴史文化名城に指定され、世界各国からの観光客も多い。経済的重要性から大幅な自主権をもつ副省級市にも指定されている。.

新しい!!: ホバートと西安市 · 続きを見る »

鳩ヶ谷市

鳩ヶ谷市(はとがやし)とは、かつて埼玉県南東部に存在した人口約6万1千人の市。東京都特別区部への通勤率は34.7%、川口市への通勤率は21.0%(いずれも平成22年国勢調査)。2011年(平成23年)10月11日に川口市に編入合併し、消滅した。 大宮台地の最南端にあたる。廃止時点での面積は日本の市の中で、蕨市に次いで2番目に小さかった。埼玉高速鉄道の開通などにより、合併前から経済発展、人口増加が著しかった。.

新しい!!: ホバートと鳩ヶ谷市 · 続きを見る »

路面電車

路面電車(ろめんでんしゃ)は、主に道路上に敷設された軌道(併用軌道)を用いる「路面鉄道」(Tram、Tramway、Streetcar、Straßenbahn)を走行する電車である。類似のシステムにライト・レール・トランジット、トラムトレイン、ゴムタイヤトラムなども存在する。.

新しい!!: ホバートと路面電車 · 続きを見る »

海洋性気候

海洋性気候(かいようせいきこう)とは海・海岸・沿岸に見られる気候である。海岸性気候とも言う。対義語は内陸性気候。.

新しい!!: ホバートと海洋性気候 · 続きを見る »

日本

日本国(にっぽんこく、にほんこく、ひのもとのくに)、または日本(にっぽん、にほん、ひのもと)は、東アジアに位置する日本列島(北海道・本州・四国・九州の主要四島およびそれに付随する島々)及び、南西諸島・伊豆諸島・小笠原諸島などから成る島国広辞苑第5版。.

新しい!!: ホバートと日本 · 続きを見る »

1803年

記載なし。

新しい!!: ホバートと1803年 · 続きを見る »

1804年

記載なし。

新しい!!: ホバートと1804年 · 続きを見る »

1836年

記載なし。

新しい!!: ホバートと1836年 · 続きを見る »

1842年

記載なし。

新しい!!: ホバートと1842年 · 続きを見る »

1875年

記載なし。

新しい!!: ホバートと1875年 · 続きを見る »

1950年代

1950年代(せんきゅうひゃくごじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1950年から1959年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1950年代について記載する。.

新しい!!: ホバートと1950年代 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ホーバート

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »