ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ペッティング(英: petting)は、男性器の女性器への挿入(性交)を除いた性行為である。日本でのペッティングは主に愛撫することを指すが、風俗店では本番行為以外のすべての性行為を、ペッティングと定義して総称しているところもある。ペットに進行形のingを付け加えたのが語源である。.

30 関係: 同性愛女性器妊娠体液ペットファッションヘルスフェラチオオーラルセックスクンニリングスシックスナイン処女精子素股結婚男性器風俗店高齢者近親相姦進行形接吻本番行為日本日本性教育協会愛撫思春期性ホルモン性的同意年齢性行為性感染症

同性愛

同性愛(どうせいあい)、ホモセクシュアリティ(homosexuality)ホモセクシャリティとも表記。は、男性同士または女性同士の間での性愛や、同性への性的指向を指す。同性愛の性質を持っている人のことを同性愛者(どうせいあいしゃ)、ホモセクシュアル(homosexual)ホモセクシャルとも表記。という。 本項では同性愛の一般概要について記す。「日本における同性愛」は同項を参照。.

新しい!!: ペッティングと同性愛 · 続きを見る »

女性器

女性の外性器 広げた状態 女性器(じょせいき)は、ヒトの女性の生殖器。「性器」という言葉は、生殖器のなかでも特に性交に直接関連する部分をさして言う場合が多い。.

新しい!!: ペッティングと女性器 · 続きを見る »

妊娠

妊娠している女性(妊婦) 妊娠(にんしん、英:pregnancy)とは、受精卵が卵管内を移動し、子宮内膜表面に着床し、母体と機能的に結合し、(胎盤から臍帯を介して)栄養や酸素の供給を受けて成長し、やがては出産にいたるまでの生理的経過(およびその状態)を指す。.

新しい!!: ペッティングと妊娠 · 続きを見る »

体液

体液(たいえき)は、動物がなんらかの形で体内に持っている液体である。生物学的には、動物の体内にあって、組織間や体腔内、あるいは全身に広がった管や循環系の中を満たしているものだけを指す。 一般的には、唾液・汗・精液・尿など、体内外に分泌・排泄される様々な液体も体液と呼ばれることがある。.

新しい!!: ペッティングと体液 · 続きを見る »

ペット

ベッドで眠る猫 ペット(英語: pet)とは、一般的には愛玩を目的として飼育される動物のこと。愛玩動物(あいがんどうぶつ)、伴侶動物(はんりょどうぶつ)、コンパニオンアニマル(英語: companion animal)とも呼ばれる。.

新しい!!: ペッティングとペット · 続きを見る »

ファッションヘルス

ファッションヘルス(fashion health)とは、風俗嬢と呼ばれる女性従業員が客に対して、個室で性的なサービスを提供する日本における風俗店の一種。ソープランドのような浴室は無いがシャワーと個室が設置されている。略して「ヘルス」とも呼ぶ。「ファッションヘルス」は和製英語。.

新しい!!: ペッティングとファッションヘルス · 続きを見る »

フェラチオ

フェラチオ (Fellatio) は、オーラルセックスの一種であり、性交渉においてパートナーが相手の男性器(陰茎)を、口に含んだり舌を使うなどして刺激する行為であり、その後口内射精などに至るものである。語源は、ラテン語の fellare(吸うという意味の動詞)。.

新しい!!: ペッティングとフェラチオ · 続きを見る »

オーラルセックス

ーラルセックス(英語:Oral sexから由来、口内性交とも言う)とは、唇や舌を駆使して行う性行為全般のこと。これは、男性器を口腔などで愛撫するフェラチオ、女性器を口唇などで愛撫するクンニリングス、また同時に相互の性器を口で愛撫しあうシックスナインなどの種類に分かれる。.

新しい!!: ペッティングとオーラルセックス · 続きを見る »

クンニリングス

ンニリングス(-en-short-fr-shortcunnilingus)は、女性器(クリトリス・尿道口・膣・小陰唇・大陰唇)を直接舌や唇・歯などで舐めて性的刺激を与える行為。オーラルセックスの一種。俗ラテン語のcunnus(外陰部)とlingere(舐める)が語源である。日本語では「クンニ」と略すことが多い。セックスの際にすることが多い.

新しい!!: ペッティングとクンニリングス · 続きを見る »

シックスナイン

ックスナインの体位で相互オーラルセックスを行なう男女 フェリシアン・ロップス描くところのシックスナイン シックスナインとは、男女または同性同士が双方の性器や肛門に唇や舌で刺激を与えながら性的興奮や快楽を求め合う、オーラルセックスの一種。.

新しい!!: ペッティングとシックスナイン · 続きを見る »

処女

処女(しょじょ)とは、性交経験がない女性のこと。また、その女性の状態。「バージン、ヴァージン(virginから)」とも呼ぶ。.

新しい!!: ペッティングと処女 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: ペッティングと年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: ペッティングと年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: ペッティングとクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: ペッティングとクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: ペッティングと元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: ペッティングと新年 · 続きを見る »

精子

精子(せいし)とは、雄性の生殖細胞の一つ。動物、藻類やコケ植物、シダ植物、一部の裸子植物(イチョウなど)にみられる。 卵子(右下)に到達した精子 頭部と尾部が見分けられる '''精子の構造''' 細胞核からなる頭部(青)、ミトコンドリアを含みエネルギーを生成する中片部、推進運動を行う尾部からなる。.

新しい!!: ペッティングと精子 · 続きを見る »

素股

素股(すまた)は、潤滑剤(ローション)を使い男性器を圧迫(あっぱく)・摩擦(まさつ)する性行為である。手淫との違いは手だけでなく、体全体を動かして摩擦する点である。.

新しい!!: ペッティングと素股 · 続きを見る »

結婚

結婚(けっこん、marriage)とは、夫婦になること広辞苑 第五版 p.829 結婚。類似概念に婚姻(こんいん)があり、社会的に承認された夫と妻の結合平凡社『世界大百科事典』vol.10, 【婚姻】pp.607-608 末成道夫 執筆箇所をいう。後述のように学術的には「結婚」はもっぱら配偶関係の締結を指し、「婚姻」は配偶関係の締結のほか配偶関係の状態をも含めて指している『文化人類学事典』 弘文堂、1987年1月、246頁.

新しい!!: ペッティングと結婚 · 続きを見る »

男性器

男性器(だんせいき)は、体外と骨盤周辺に位置する男性の生殖器官の総称である。男性器で作られた精子は女性の卵子と受精すると受精卵(接合子)を形成し、細胞分裂を繰り返して胎児へと成長する。男性器に含まれる諸器官のうち、陰茎と陰嚢は体外に露出している。陰茎には排尿と射精の機能があり、勃起した陰茎に刺激を与えることで精子を含んだ精液が体外に射出される。.

新しい!!: ペッティングと男性器 · 続きを見る »

風俗店

俗店(ふうぞくてん)とは、一般に性的なサービスを行う店の事。性風俗店。日本では主に法律上「性風俗関連特殊営業」に分類されている店を指す。 ストリップ劇場.

新しい!!: ペッティングと風俗店 · 続きを見る »

高齢者

齢者(こうれいしゃ)は、社会の中で他の成員に比して年齢が高い一群の成員のことである。ただ高齢者という年齢の定義はさまざまであり一定のものはない。 日本語においては、同義語として老人(ろうじん)、年寄(としより)、お年寄り(おとしより)などの言葉がある。また、この世代を老年(ろうねん)と称する場合がある。日本の公共交通機関には高齢者・障害者・病人・怪我人・妊婦などのための優先席が設けられているが、日本国有鉄道や東京都交通局など一部の事業者は、これを「シルバーシート」と表現していた。ここから、日本においては高齢者のことをシルバーとも呼ぶようになった。また、高齢者が自身を「シルバー」と表現することも多く見受けられる。高齢者の職業技能を生かすための、「シルバー人材センター」という名称の施設が各地に存在している。.

新しい!!: ペッティングと高齢者 · 続きを見る »

近親相姦

近親相姦(きんしんそうかん)は、近い親族関係にある者による性的行為である。日本語辞書や文学などの分野ではこの用語が用いられることが多い。ただし、臨床心理学などの分野で児童虐待問題に関連して扱われる場合は近親姦(きんしんかん)と呼ばれることも多い。英語では近い親族関係にある者による性的行為をインセスト(incest、ラテン語のincestusに由来)という。また人類学の一つであるジェンダー論においては兄弟レイプ、夫婦レイプなどレイプの一つとして扱われる。家庭内性暴力という言葉もあるが、この場合は家の使用人によるものも含まれる概念となる。 近親相姦は人類の多くの文化で禁忌扱いされるが、この現象のことをインセスト・タブーと呼ぶ。近親者間の性的行為は異性間、同性間を問わず発生し、また大人と子供、子供同士、大人同士のいずれも起こるが、その親族範囲や何をもって性的行為とみなすかに関しては文化的差異が大きく、法的に近親間の同意の上の性的行為を犯罪として裁くか否かに関しても国家間で対応が分かれる。 なお、近い親族関係にある者による婚姻のことは近親婚と呼び、関連して扱われることはあるが近親相姦とは異なる概念であり、近親相姦を違法化している法域においては近親相姦罪の対象となる近親の範囲が近親婚の定義する近親の範囲と異なっている場合がある。.

新しい!!: ペッティングと近親相姦 · 続きを見る »

膣(腟、ちつ、、)は動物の雌性生殖器のうち、体内にあって体外開口部に連なる末端部。機能としては、雄の精子注入装置である陰茎を受け入れるための部分を指す。.

新しい!!: ペッティングと膣 · 続きを見る »

進行形

進行形(しんこうけい)は、英語などに見られ、ある時点において動作・現象が進行中または継続中であり完了していないことを表す動詞の表現形式である。英語では"be …ing(現在分詞)"で表される。特に教育では「現在進行形」「過去進行形」などの形で、時制として扱われるが、「進行」自体は時制ではなく相(アスペクト)であるから、「進行相」というのが適切である。 進行相はさらに厳密には、主語が行為をしている状態を表す「継続相」(日本語でいえば「…ている」)と、行為・現象の動的な性質(完了に向けて進行中)を表す「進行相」(「…ていく」「…つつある」)の2つに分けられる。これらを区別する言語もある。 進行形はすべての言語に独自の形式として存在するわけではなく、単純な現在形などと区別しない言語も多い。また進行形のある言語でも守備範囲は言語によって大きく異なる。たとえば英語では現在進行形が近接未来「…ようとしている」の意味でも用いられる。一方、日本語では進行形に相当する「…ている」で習慣・反復を表すこともあるが、これは相としては区別され、英語でもこれには普通、進行形を用いない。 進行相と対立する概念としては、動作・現象を時間経過と関係なく一回きりとして捉える完結相がある。完了相も対立するように考えられるが、これは本来的には基準時点での状態を示すものであるから、必ずしも進行相に対立するものではない(例えば完了進行形などがある)。.

新しい!!: ペッティングと進行形 · 続きを見る »

接吻

接吻(せっぷん)は、口づけ、キス / キッス(kiss)、チュウともいい、愛情表現、友愛表現のひとつ。人が自分の親愛や友愛の情や魔除けその他を示すために唇を、相手の額や頬、唇などに接触させる行為。.

新しい!!: ペッティングと接吻 · 続きを見る »

本番行為

本番行為(ほんばんこうい、Unsimulated sex)は挿入を意味する性風俗用語。俗に「本番」と呼ばれる。通常は性交のみを指す。本番行為を含む映画は、英語圏ではUnsimulated sex film(movie)と呼ばれる。.

新しい!!: ペッティングと本番行為 · 続きを見る »

日本

日本国(にっぽんこく、にほんこく、ひのもとのくに)、または日本(にっぽん、にほん、ひのもと)は、東アジアに位置する日本列島(北海道・本州・四国・九州の主要四島およびそれに付随する島々)及び、南西諸島・伊豆諸島・小笠原諸島などから成る島国広辞苑第5版。.

新しい!!: ペッティングと日本 · 続きを見る »

日本性教育協会

日本性教育協会(にほんせいきょういくきょうかい、The Japanese Association for Sex Education)略称JASE(じぇいす) は、一般財団法人日本児童教育振興財団の一部門で、同財団の学校における性教育振興のための事業を担当。2012年4月1日に財団法人日本児童教育振興財団と合併するまでは、財団法人日本性教育協会であった。.

新しい!!: ペッティングと日本性教育協会 · 続きを見る »

愛撫

愛撫(あいぶ)とは、.

新しい!!: ペッティングと愛撫 · 続きを見る »

思春期

思春期(ししゅんき、Pubertät、puberty)は、人間が生殖器以外でも外形的性差が生じ、やがて生殖能力を持つようになり、性的に成熟し、心身ともに子供から大人に変化する時期のこと。 .

新しい!!: ペッティングと思春期 · 続きを見る »

性ホルモン

性ホルモン(せいホルモン、sex hormone)は、ステロイドホルモンの一種で、主にこのホルモンにより第二次性徴において性器以外でも外形的性差を生じさせ、性腺に作用して精子や卵胞の成熟、妊娠の成立・維持に関与する。性ホルモンは、男性ホルモン(アンドロゲン)と女性ホルモンに分けられ、女性ホルモンはさらにエストロゲン(卵胞ホルモン)とゲスターゲン(黄体ホルモン)に分けられる。.

新しい!!: ペッティングと性ホルモン · 続きを見る »

性的同意年齢

性的同意年齢(せいてきどういねんれい)は、性行為の同意能力があるとみなされる年齢の下限をさす。単に同意年齢ともいう。性交のみに限った場合は性交同意年齢ともいう。近代社会においては、おおむね医学的な観点からして児童性愛にならない年齢と一致しているが、一部の国家ではより低い場合もある。.

新しい!!: ペッティングと性的同意年齢 · 続きを見る »

性行為

性行為(せいこうい、Rapport sexuel、Sexual intercourse)は、性欲に基づいた行為。性器や肛門の接触や性交などの行為のこと。 人が性的欲求に触発され、複数で行う一連の行為のことである。快楽や愛情表現を目的として行われる事も多く、必ずしも生殖に結びつかない。主に一組(カップル)の男女が性交(交尾)を行うことであるが、人はそれぞれ様々な性的指向(同性愛、フェチズムなど)を持っており、「性行為」が指す範囲は幅広い。.

新しい!!: ペッティングと性行為 · 続きを見る »

性感染症

性感染症(せいかんせんしょう、性行為感染症、性病、sexually transmitted infections: STI, sexually transmitted diseases: STD, venereal diseases: VD)とは、膣性交、肛門性交、口腔性交を含む性行為によって感染する感染症である -->。ほとんどの性感染症は感染初期に症状を示さない。そのため他の人へ感染させやすい。。症状と徴候として膣やペニスの分泌物、性器やその周辺に生じる潰瘍、下腹部痛などが含まれる。 -->妊娠や出産に伴う感染では新生児の予後不良となりうる。 -->また、不妊の原因となることもある。 性感染症の原因となる細菌、ウイルス、寄生虫は30種以上にのぼる。細菌性にはクラミジア感染症、淋病、梅毒などがある。 -->ウイルス性には性器ヘルペス、HIV/AIDS、尖圭コンジローマなどがある。 -->寄生虫にはトリコモナス症などがある。 -->性感染症は通常は性交によって伝播するが、汚染した血液や臓器との接触、授乳、出産など性交以外の接触によって伝播することもある。診断検査は先進国では利用しやすいが、発展途上国においてはその限りでない。 性感染症の最も効果的な予防法は性交をしないことである。予防接種によってある種の性感染症のリスクを低減する事も可能であり、B型肝炎、一部の型のHPVがこれにあたる。コンドームの使用、不特定多数の相手と性交をしないといったセーフセックスの実施も感染のリスクを低下させる。男性の割礼はある種の性感染症の予防に効果的である。ほとんどの性感染症は寛解可能あるいは完治可能である。一般的な性感染症の中では梅毒、淋病、クラミジア感染症、トリコモナス症が完治可能だが、ヘルペス、B型肝炎、HIV/AIDS、HPVは寛解可能である一方完治はできない。淋菌などの一部の病原体はある種の抗生物質に耐性を獲得しつつある。 2008年には5億人の人々が梅毒、淋病、クラミジア、トリコモナスのいずれかに感染したと推定された。さらに少なくとも5.3億人が性器ヘルペスに、2.9億人の女性がヒトパピローマウイルスに感染している。HIVを除いても性感染症は2013年の一年間で14万2千人の死を引き起こした。アメリカ合衆国では2010年に1900万人が新たに性感染症に感染している。歴史的な記述は少なくとも紀元前1550年頃のエーベルス・パピルスや旧約聖書までさかのぼる。性感染症にはしばしば恥や汚名を伴う。英語では症状を示さない感染者を含む、sexually transmitted infection の語が、sexually transmitted disease や venereal disease よりも好まれて用いられる。.

新しい!!: ペッティングと性感染症 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: ペッティングと2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: ペッティングと2019年 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »