ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ベアテ・ウーゼ

索引 ベアテ・ウーゼ

ベアテ・ウーゼ(Beate Uhse-Rotermund, 前名Beate Köstlin, 1919年10月25日-2001年7月16日)ベアーテ・ウーゼの記載もあるは、ドイツ軍のパイロットで、企業家。1930年代のドイツにおける女性初かつ唯一のスタントパイロットで、第二次世界大戦後にアダルトグッズショップを世界で展開した。彼女の起業したBeate Uhse AGはフランクフルト証券取引所に上場し、性具売り上げで世界最大である。Beate Uhse AGはPremiereネットワークでのテレビ放送も行っている。.

26 関係: メッサーシュミット Bf109メッサーシュミット Bf110メッサーシュミット Me262ヘッセン州フランクフルト証券取引所フォッケウルフ Fw190ドイツ空軍ドイツ連邦共和国功労勲章アダルトグッズショップイーカロスウーファ (映画会社)オペアザンクト・ガレンスイススタントゼレノグラーツクやり投第二次世界大戦関西大学Ju 87 (航空機)東プロイセン性具10月25日1919年2001年7月16日

メッサーシュミット Bf109

Bf 109は、第二次世界大戦におけるナチスドイツ空軍の主力戦闘機。世界で初めて一撃離脱戦法を前提に開発されたとされ、機体重量に比し小さく薄い主翼を持ち、モーターカノンや主脚のエンジンマウントなど、特徴のある設計となっている。本機の生産数は30000機を超え、歴史上もっとも生産された戦闘機であると同時にエーリヒ・ハルトマンやゲルハルト・バルクホルンといったエースパイロットを輩出させた。 1934年、バイエルン航空機製造(Die Bayerische Flugzeugwerke、BFW)で開発が開始され、翌1935年、生産開始。設計主任は、かつてBf 108を設計したロベルト・ルッサー技師。後にバイエルン航空機製造はメッサーシュミット社となった。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとメッサーシュミット Bf109 · 続きを見る »

メッサーシュミット Bf110

メッサーシュミット Bf110 (現状版で紹介されている参考文献では、日本での一般的な読み方については特に言及されていない)は第二次世界大戦前にドイツで開発され、大戦で活躍した双発レシプロ重戦闘機または多用途機。ドイツ空軍では当初「駆逐機」(Zerstörer)と称されており、「駆逐航空隊」に配備されていた。 1939年の第二次世界大戦開戦後より活躍するがバトル・オブ・ブリテンでイギリス空軍により大きな損害を被り、戦闘機同士が戦う制空戦闘機としての価値は激減した。だがその後も双発が故の大きな積載力や火力と航続距離を生かして対地支援・哨戒、夜間戦闘機の主力として活躍。後継機になるはずであったMe210の開発失敗もあり、敗戦直前の1945年2月まで生産が続けられ、総生産機数は5,700機以上にのぼった。 なお、メッサーシュミット社の機体であるためMe110と呼ばれる場合もあり、飯山 (2004) によればそれが正式でもあるのだが、前身であるバイエルン航空機製造時代に開発が始まった機体はBfを冠するのが(少なくとも)日本では慣例であるため、本項ではこれに倣う(メッサーシュミット Bf109#名称 も参照)。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとメッサーシュミット Bf110 · 続きを見る »

メッサーシュミット Me262

メッサーシュミット Me262 (Messerschmitt Me 262) 第二次世界大戦末期のドイツ空軍、ジェット戦闘機、爆撃機。愛称は「シュヴァルベ(Schwalbe、ドイツ語でツバメの意 )」。世界初の実戦配備および実戦を行ったジェット機である。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとメッサーシュミット Me262 · 続きを見る »

ヘッセン州

ヘッセン州(Land Hessen)は、ドイツに16ある連邦州のひとつ。州都は、州南西部に位置するヴィースバーデン。経済の中心都市は州南部に位置するフランクフルトである。グリム兄弟の生地ハーナウを起点として北へ、グリム童話ゆかりの地を結ぶドイツ・メルヘン街道や、木組み建築の町、アルスフェルトなどの観光地がある。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとヘッセン州 · 続きを見る »

フランクフルト証券取引所

フランクフルト証券取引所(フランクフルトしょうけんとりひきじょ、独: Frankfurter Wertpapierbörse:FWB®)は、ドイツのフランクフルト・アム・マインにあるドイツ取引所の運営する証券取引所。 世界第10位の取引高を持つ。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとフランクフルト証券取引所 · 続きを見る »

フォッケウルフ Fw190

フォッケウルフFw 190(Focke-Wulf Fw 190)は、第二次世界大戦時のドイツ空軍の戦闘機である。この機体はメッサーシュミットBf 109とともにドイツ航空戦力の主力を担った。愛称は「ヴュルガー」(Würger、百舌(鳥)の意)。設計はクルト・タンクによる。 本機は「液冷王国」であった当時のドイツ空軍にあって、唯一強力な空冷エンジンを搭載した主力戦闘機として優れた飛行性能を見せたほか、機体が頑丈で発展性に余裕があり、戦闘爆撃機型や対爆撃機型、高速偵察機型など様々な派生型が生産され、また機体の整備・運用の手間に要するコストも比較的少なく、第一次世界大戦への従軍経験のあるタンクの設計コンセプトが具現化し、よく過酷な戦場に耐えて大戦を戦い抜いた。1944年には不足していた高高度性能を改善するため、エンジンを液冷エンジンのJumo 213 Aに換装したFw 190 D-9型が登場した。 大戦末期に開発されたさらなる改良型は、設計者であるタンクの名称を取ってTa 152と命名されたフォッケウルフ社に在籍のまま、自分が開発した飛行機に、姓の略号であるTaを付けることができた。詳細は後述。。 シリーズの総生産数は20,000機以上。うち、戦闘爆撃機型は6,600機強。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとフォッケウルフ Fw190 · 続きを見る »

ドイツ空軍

ドイツ空軍(ドイツくうぐん)は、ドイツにおける空軍の名称である。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとドイツ空軍 · 続きを見る »

ドイツ連邦共和国功労勲章

ドイツ連邦共和国功労勲章(どいつれんぽうきょうわこくこうろうくんしょう、Verdienstorden der Bundesrepublik Deutschland)は、ドイツの勲章。第二次世界大戦後、勲章制度は進駐軍に禁止されていたが、凍結が解除されたのを受け、1951年連邦共和国政府により制定された。 画像:Bundesverdienstorden.jpg|ドイツ連邦共和国功労勲章。左から大十字章、特等大十字章(女性用)、特等大十字章。 File:Bundes-Verdienstmedaille.JPG|ドイツ連邦共和国功労勲章功労メダルと略綬。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとドイツ連邦共和国功労勲章 · 続きを見る »

アダルトグッズショップ

アダルトグッズショップとは、アダルトグッズを中心に販売する店。「アダルトショップ」「ポルノショップ」とも呼ばれる。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとアダルトグッズショップ · 続きを見る »

イーカロス

イーカロス(Ἴκαρος, ラテン文字化:, Icarus)は、ギリシア神話に登場する人物の1人である。蝋で固めた翼によって自由自在に飛翔する能力を得るが、太陽に接近し過ぎたことで蝋が溶けて翼がなくなり、墜落して死を迎えた。イーカロスの物語は人間の傲慢さやテクノロジーを批判する神話として有名である。長母音を省略したイカロスや、ラテン語読みのイカルスとも表記される。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとイーカロス · 続きを見る »

ウーファ (映画会社)

ウーファ(UFA)は、1917年から1945年の間、ヴァイマル共和政下と第二次世界大戦中にかけて隆盛を誇ったドイツの映画会社である。当時の正式名称は Universum Film AG であった。現在でも UFA GmbH としてポツダムのバーベルスベルク地区に本社をおき、ベルテルスマングループ傘下の番組制作会社となっている。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとウーファ (映画会社) · 続きを見る »

オペア

ペア(オーペア、Au Pair)は一般的には、海外にホームステイをし、そこに住んでいる子供のベビーシッター或いはナニーとして保育をしながら、ホストファミリーから報酬をもらって生活し、現地の学校(コミュニティ・カレッジ)などに通い他国のオペアと国際交流をしたり文化交流をすることの出来る、日本ではまだ新しい留学プログラムである。オーペア、マザーズヘルプとも言われる。ホストファミリーは主に富裕層になるので、オペア受け入れの制度は先進国で浸透しているケースが多い。 アメリカのオペア留学プログラムは、国務省が管轄しており世界40ヶ国以上のオペアが参加している。他国に比べプログラムの制度がしっかりと確立されているのが特徴の1つである。プログラムに参加するには、米国政府認定のエージェントに登録する必要があり、そのエージェントがJ-1(交流訪問者)ビザをスポンサーしている。滞在は最短1年間、最長2年間となり、2年目は6、9、12ヶ月と選択する事が可能である。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとオペア · 続きを見る »

ザンクト・ガレン

ンクト・ガレン(標準独:、アレマン語:Sanggale、Saint-Gall、San Gallo)は、スイスのザンクト・ガレン州にある基礎自治体 (ポリティッシェ・ゲマインデ) で同州の州都。16万人の都市圏人口を抱えるスイス東部の中心都市である。 スイス北東部、アッペンツェル・アルプスとボーデン湖の間の谷に位置する。標高は700メートルほどで、スイスで最も標高が高い都市のひとつであり、冬にはかなりの積雪量がある。 612年頃にアイルランドの修道士である聖ガルスがシュタインナッハ川の川岸に建てた小屋に起源を持つ。聖ガルスの死から1世紀経った719年に、聖オトマールはその小屋を修道院へと改め、街と修道院を聖ガルスにちなんで「ザンクト・ガレン」と名付けた。1803年ナポレオンによりザンクト・ガレン州が制定され同名の都市、ザンクト・ガレンがその州都となる。ザンクト・ガレン修道院は1983年にユネスコの世界遺産へ登録されている。 ザンクト・ガレンをホームとするプロサッカークラブに、FCザンクト・ガレンがある。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとザンクト・ガレン · 続きを見る »

スイス

イス連邦(スイスれんぽう)、通称スイスは中央ヨーロッパにある連邦共和制国家。永世中立国であるが、欧州自由貿易連合に加盟しているほかバチカン市国の衛兵はスイス傭兵が務めている。歴史によって、西欧に分類されることもある。 ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインに囲まれた内陸に位置し、国内には多くの国際機関の本部が置かれている。首都はベルンで、主要都市にチューリッヒ、バーゼル、ジュネーヴ、ローザンヌなど。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとスイス · 続きを見る »

スタント

タント (Stunt) とは、「妙技」「離れ技」のことである。映画などにおいては自動車からの飛び降りや高層ビルからのつり下がりといった危険な演技を指す。 スタントマン(またはスタントウーマン)は実際に出演する俳優の代役として危険な演技を行うが、俳優自らがスタントを行っている作品もある。 映像技術の発展により、ワイヤーアクションを撮影した後、デジタル合成することで危険な演技を実際に行ったかのように表現することが可能となった。 また、俳優もスタントマンも使わず、CGで作成された人物に演技をさせるデジタル・スタント(CGスタント、デジタル・ダブルとも)と呼ばれるVFXも発展している。1992年のアメリカ映画『バットマン・リターンズ』では屋上から飛び降りるバットマンをCGで描いており、初期のCGスタントと言える。この技術は近年の『スパイダーマン2』(2004年)などでも大きく発展している。ただしCGスタントはこのように顕著とは限らず、観客の気付かない所で使用されていることも多い。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとスタント · 続きを見る »

ゼレノグラーツク

レノグラーツクの市章 ゼレノグラーツク(Зеленогра́дск​.、ラテン文字表記の例: Zelenogradsk)は、ロシア西部飛び地のカリーニングラード州にあるバルト海の海辺の都市。1945年以前は東プロイセンに属し、ドイツ語でクランツ(Cranz, Krantas)といった。 バルト海に突き出したサンビア半島の北岸にあり、すぐ東からクルシュー砂州がリトアニアに向かって延々と伸びている。海水浴やスパのリゾート地として知られ、週末には30km南にある州都カリーニングラードから観光客が来る。 人口は2006年で12,266人ほど。2002年国勢調査で12,509人。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとゼレノグラーツク · 続きを見る »

やり投

やり投げ やり投(やりなげ)は、陸上競技の投擲競技に属する種目で、助走をつけて、槍(やり)を遠くに投げる能力を競う競技である。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとやり投 · 続きを見る »

第二次世界大戦

二次世界大戦(だいにじせかいたいせん、Zweiter Weltkrieg、World War II)は、1939年から1945年までの6年間、ドイツ、日本、イタリアの日独伊三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソビエト連邦、アメリカ 、などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争。1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソ連軍による侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本とイギリス、アメリカ、オランダとの開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の大戦争となった。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと第二次世界大戦 · 続きを見る »

関西大学

大正12年竣工当時の千里山学舎正.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと関西大学 · 続きを見る »

Ju 87 (航空機)

ユンカース Ju 87 シュトゥーカ(Junkers Ju 87)は、ドイツにおいて第二次世界大戦中に使用された急降下爆撃機である。愛称の「シュトゥーカ」(Stuka)とは、急降下爆撃機を意味する「sturzkampfflugzeug」(シュトゥルツカンプフルクツォイク)の略で、本機が急降下爆撃機の代表として扱われたため、この名が用いられるようになった。日本語では「スツーカ」「ストゥーカ(ステューカ)」とも表記されている。 第二次世界大戦以前の1935年秋に初飛行を行っているにもかかわらず、後継機に恵まれなかったこともあって大幅なバージョンアップも無く終戦まで使用され続けた機体である。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼとJu 87 (航空機) · 続きを見る »

東プロイセン

14世紀の東プロイセン 東プロイセン(ひがしプロイセン、;; )は、ヨーロッパのバルト海の南岸にある地域の歴史的な地名。ワイクセル川(ヴィスワ川)とメーメル川(ネマン川)に挟まれている。東プロシア、あるいはオストプロイセンとしても知られている。首都は、ケーニヒスベルク 。東プロイセンは、バルト民族のプルーセン人が住み、13世紀に十字軍運動によりドイツ騎士団がプロイセンを征服し、ドイツ騎士団国となった。1871年、東プロイセンはドイツ帝国の主要都市となる。 1772年、ポーランド・リトアニア共和国の分割で殆どの西部地方を失った、第二次世界大戦まではドイツのプロイセン州北東端の地域であった木村靖二「東プロイセン」世界民族問題事典、平凡社、2002。 現在のポーランド、ロシア、リトアニア。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと東プロイセン · 続きを見る »

性具

性具(せいぐ)は性的快感を増幅し、性的欲望を十分に満たす目的で使用される道具である。女性用・男性用のほか様々な形態、使用法のものがある。淫具、大人のおもちゃとも呼ばれる。もっとも進化したものとして、ロボット技術と人工知能を組み合わせて開発されたセックスボットがある。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと性具 · 続きを見る »

10月25日

10月25日(じゅうがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から298日目(閏年では299日目)にあたり、年末まであと67日ある。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと10月25日 · 続きを見る »

1919年

記載なし。

新しい!!: ベアテ・ウーゼと1919年 · 続きを見る »

2001年

また、21世紀および3千年紀における最初の年でもある。この項目では、国際的な視点に基づいた2001年について記載する。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと2001年 · 続きを見る »

7月16日

7月16日(しちがつじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から197日目(閏年では198日目)にあたり、年末まであと168日ある。誕生花はジンジャー、ツユクサ。.

新しい!!: ベアテ・ウーゼと7月16日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »