ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

フリッツ・ヴァルター・シュタディオン

索引 フリッツ・ヴァルター・シュタディオン

フリッツ・ヴァルター・シュタディオン (Fritz-Walter-Stadion) は、ドイツのラインラント=プファルツ州カイザースラウテルンに位置するサッカー専用スタジアム。.

25 関係: ラインラント=プファルツ州レカロフリッツ・ヴァルタードイツカイザースラウテルンスイスサッカーサッカー・ブンデスリーガ (ドイツ)サッカードイツ代表サッカーイタリア代表サッカーオーストラリア代表サッカー日本代表1.FCカイザースラウテルン1920年1926年1954 FIFAワールドカップ1954年1985年2002年2003年2006 FIFAワールドカップ5月13日6月12日6月26日

ラインラント=プファルツ州

ラインラント=プファルツ州(Land Rheinland-Pfalz)は、ドイツに16ある連邦州の一つ。州都はマインツ。世界有数のドライバーズサーキット・ニュルブルクリンクが州北部アールヴァイラー郡のアイフェル丘陵にある。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとラインラント=プファルツ州 · 続きを見る »

レカロ

レカロ(Keiper Recaro GmbH & Co )は、ドイツの自動車・鉄道及び航空機関連製品製造企業。本社はシュトゥットガルト郊外のキルヒハイム・ウンター・テックにある。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとレカロ · 続きを見る »

フリッツ・ヴァルター

フリッツ・ヴァルターことフリードリッヒ・ヴァルター(Friedrich "Fritz" Walter, 1920年10月31日 -2002年6月17日 )は、ドイツ・ラインラント=プファルツ州カイザースラウテルン出身の元同国代表サッカー選手。往年のドイツを代表する名選手の一人である。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとフリッツ・ヴァルター · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとドイツ · 続きを見る »

カイザースラウテルン

街の公園 カイザースラウテルン(Kaiserslautern)は、ドイツ連邦共和国ラインラント=プファルツ州に属する都市。約人の人口を有する。都市名のカイザー(皇帝の意)は「バルバロッサ」の通称で知られるローマ皇帝フリードリヒ1世にちなんだもの。日本の東京都文京区と姉妹関係にある。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとカイザースラウテルン · 続きを見る »

スイス

イス連邦(スイスれんぽう)、通称スイスは中央ヨーロッパにある連邦共和制国家。永世中立国であるが、欧州自由貿易連合に加盟しているほかバチカン市国の衛兵はスイス傭兵が務めている。歴史によって、西欧に分類されることもある。 ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインに囲まれた内陸に位置し、国内には多くの国際機関の本部が置かれている。首都はベルンで、主要都市にチューリッヒ、バーゼル、ジュネーヴ、ローザンヌなど。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとスイス · 続きを見る »

サッカー

ッカー(soccer, football)は、丸い球体を用いて1チーム11人の2チーム間で行われるスポーツ競技のひとつである。アソシエーション・フットボール(association football; 協会式フットボールの意)ないしはアソシエーション式フットボール日本語ではこれを略して「ア式蹴球(あしきしゅうきゅう)」とも呼ぶことがある。とも呼ばれる。他のフットボールと比較して、手の使用が極端に制限されるという、大きな特徴がある。蹴球ともいう。 現在サッカーは、200を越える国と地域で、2億5千万人を超える選手達によってプレーされており、4年に一度行われるFIFAワールドカップのテレビ視聴者数は全世界で300億人を超えており、世界で最も人気のあるスポーツといえる。試合は、それぞれの短い方の端の中央にゴールがある長方形の芝生あるいは人工芝のフィールドでプレーされる。試合の目的は、相手ゴールにボールを入れ得点することである。 スポーツ文化としてのサッカーについては、サッカー文化を参照。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカー · 続きを見る »

サッカー・ブンデスリーガ (ドイツ)

優勝皿"マイスターシャーレ" ドイツにおけるサッカー・ブンデスリーガ(Fußball-Bundesliga フースバル・ブンデスリーガ、サッカー連邦リーグ)は、ドイツのプロサッカーリーグである。1部、2部それぞれ18クラブ、3部20クラブの合計56クラブが所属している。観客動員数では世界第1位のプロサッカーリーグである。 1部と2部はDFL(Deutsche Fußball Liga、ドイツサッカーリーグ機構)が運営しており、3部はDFB(Deutscher Fußball Bund、ドイツサッカー連盟)が直接運営している。そのため、上位2リーグの正式名称が1.(エアステ・ブンデスリーガ)と2.(ツヴァイテ・ブンデスリーガ)であるのに対し、3部は3.(ドリッテ・リーガ)となっていてその違いを反映させている。通常、「ブンデスリーガ」と言えば1部リーグのことを指すことが多い。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカー・ブンデスリーガ (ドイツ) · 続きを見る »

サッカードイツ代表

ッカードイツ代表(ドイツ語:Deutsche Fußballnationalmannschaft ドイチェ・フースバルナツィオナルマンシャフト)は、ドイツサッカー協会(DFB)により編成されるドイツのサッカーのナショナルチーム。愛称はマンシャフト[Mannschaft](ドイツ語で“チーム”、“集団”の意)。 1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。東ドイツ代表に関してはサッカー東ドイツ代表を参照のこと。 また、ここにおいて東西別に代表が編成される1952年から東西ドイツが再統一される1990年までの事項に関しては、「西ドイツ代表」と呼称されていたものに相当する。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカードイツ代表 · 続きを見る »

サッカーイタリア代表

パラグアイ戦) サッカーイタリア代表 (Nazionale di calcio italiana) は、イタリアサッカー連盟 (FIGC) によって編成されるイタリアのサッカーのナショナルチーム。通称はアズーリ(“青”の意)である。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカーイタリア代表 · 続きを見る »

サッカーオーストラリア代表

ッカーオーストラリア代表(Australian national football team)は、オーストラリアサッカー連盟により組織されるオーストラリアのサッカーのナショナルチームである。公式ニックネームは『サッカルーズ』 ("the Socceroos")で、サッカーとカンガルーの合成語からとったもの。なお、現在はカンタス航空がスポンサーとなっている。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカーオーストラリア代表 · 続きを見る »

サッカー日本代表

ッカー日本代表(サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、公益財団法人日本サッカー協会 (JFA) によって編成される日本のサッカーの年齢制限のないナショナルチーム。 FIFAワールドカップには6度出場しており、最高成績は2002年大会と2010年大会のベスト16。AFCアジアカップでは最多となる4度の優勝を記録している。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンとサッカー日本代表 · 続きを見る »

芝(しば)とは、1種類あるいは数種類の芝草を人工的に群生させ、適宜刈り込みなどの管理を行い、地表面を緻密に被覆するような生育を維持させ、ある程度の広がりをもち、運動や休養や鑑賞や保安の目的に利用されるイネ科の多年草の総称である。芝草とも呼び複数の種類がある。シバ属のシバ(Zoysia japonica Steud.)という和名の植物もあり、これも芝として利用されるが、シバ属以外の植物にも芝として使われるものは多い。 芝(天然芝)は、大きく日本芝と西洋芝に分けられ、そこからさらに夏型芝や冬型芝に分けられる。日本芝は夏型芝のみであるが、西洋芝は夏型と冬型の両方の種類がある。 芝草が密集して生えていて、絨毯のように一面に生えている状態を指して芝生(しばふ)と呼ぶ。スポーツ施設など芝による舗装を芝舗装といい、天然芝による舗装のほか人工芝による舗装もある。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと芝 · 続きを見る »

1.FCカイザースラウテルン

1.FCカイザースラウテルン(エアスター エフ ツェー カイザースラウテルン 1.FC Kaiserslautern)は、ドイツ・ラインラント・プファルツ州・カイザースラウテルンに本拠地を置くサッカークラブ。 1995-96シーズンにブンデスリーガ2部へ降格したが、1年で1部復帰し、優勝を果たした。2005-06シーズンは16位に沈み再び2部に降格したが、2010-11シーズンに1部復帰を果たした。2011-12シーズンは最下位に終わり、再び2部に降格。2017-18シーズンには2部で最下位となり3部へ降格した。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1.FCカイザースラウテルン · 続きを見る »

1920年

記載なし。

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1920年 · 続きを見る »

1926年

記載なし。

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1926年 · 続きを見る »

1954 FIFAワールドカップ

1954 FIFAワールドカップ スイス大会(1954 FIFA World Cup Switzerland)は、1954年6月16日から7月4日にかけて、スイスで開催された第5回目のFIFAワールドカップである。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1954 FIFAワールドカップ · 続きを見る »

1954年

記載なし。

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1954年 · 続きを見る »

1985年

この項目では、国際的な視点に基づいた1985年について記載する。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと1985年 · 続きを見る »

2002年

この項目では、国際的な視点に基づいた2002年について記載する。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと2002年 · 続きを見る »

2003年

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと2003年 · 続きを見る »

2006 FIFAワールドカップ

2006 FIFAワールドカップ(2006 FIFA World Cup)は、2006年6月9日から7月9日にかけて、ドイツで開催された第18回目のFIFAワールドカップ。ドイツでの開催は1974年の西ドイツ大会から32年ぶりで、ヨーロッパでの開催は10度目。理事による決選投票では、ドイツ12票に対して、次点の南アフリカは11票と接戦だった。 優勝トロフィーは、3代目になる。地球を2人の人間が支えるデザインで、2代目の大陸と日本が陸続きになっていたのが正確に修正された。高さ36.8cm、重さ6175g。前大会までは、優勝国が次の大会まで管理していたが、今大会からは表彰式直後にFIFAによって回収・保管されることになり、優勝国にはレプリカが贈られることになった。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと2006 FIFAワールドカップ · 続きを見る »

5月13日

5月13日(ごがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から133日目(閏年では134日目)にあたり、年末まではあと232日ある。誕生花はサンザシ。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと5月13日 · 続きを見る »

6月12日

6月12日(ろくがつじゅうににち)はグレゴリオ暦で年始から163日目(閏年では164日目)にあたり、年末まであと202日ある。誕生花はライラック、ベロペロネ。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと6月12日 · 続きを見る »

6月26日

6月26日(ろくがつにじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から177日目(閏年では178日目)にあたり、年末まであと188日ある。誕生花はザクロ、レッドクローバー。.

新しい!!: フリッツ・ヴァルター・シュタディオンと6月26日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ベッツェンベルク・シュタディオン

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »