ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

フランクリン街シャトル

索引 フランクリン街シャトル

フランクリン街シャトル(ふらんくりんがいしゃとる、Franklin Avenue Shuttle)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区を走るニューヨーク市地下鉄のBディビジョンに属するシャトル鉄道路線である。かつてブルックリン・マンハッタン交通会社 (BMT) が路線を保有・運営していた区間の一部である。フランクリン・アベニュー駅からプロスペクト・パーク駅を結んでいる。.

23 関係: ボルト (単位)ブルックリン区ブルックリン・マンハッタン・トランジットプロスペクト・パーク駅 (ニューヨーク市地下鉄)ニューヨークニューヨーク州ニューヨーク市地下鉄ニューヨーク市地下鉄2系統ニューヨーク市地下鉄3系統ニューヨーク市地下鉄4系統ニューヨーク市地下鉄5系統ニューヨーク市地下鉄A系統ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンニューヨーク市地下鉄B系統ニューヨーク市地下鉄C系統ニューヨーク市地下鉄Q系統ニューヨーク市地下鉄S系統ニューヨークシティ・トランジット・オーソリティアメリカ合衆国第三軌条方式直流鉄道路線標準軌

ボルト (単位)

ボルト(volt、記号:V)は、電圧・電位差・起電力の単位である。名称は、ボルタ電池を発明した物理学者アレッサンドロ・ボルタに由来する。 1ボルトは、以下のように定義することができる。表現の仕方が違うだけで、いずれも値は同じである。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとボルト (単位) · 続きを見る »

ブルックリン区

ブルックリン区(Borough of Brooklyn)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市に置かれた行政上の5つの区の一つ。ニューヨーク州のキングス郡(Kings County)の郡域もブルックリン区と同じである。ロングアイランド最西部に位置しイースト川、ニューヨーク港、大西洋に囲まれクイーンズ区と接する。名称は、オランダ人入植者が母国の地名を取り同地にブルーケレン(Breuckelen)という小さな町を築いたことに由来する。キングス郡はイギリス王のチャールズ2世にちなんでつけられた郡名。ちなみに、隣のクイーンズはこのチャールズ2世の后のキャサリン王后にちなんでつけられた。 1898年に行われた区画整理までは、独立した市として存在していた。ブルックリンは5つの区の中で最も人口が多く、250万人の人々が居住している。ニューヨーク市の5つの区を独立した市として考えるならば、ブルックリンはロサンゼルス市、シカゴ市に続き全米で3番目に人口の多い市となる。またキングス郡はニューヨーク州で最も人口の多い郡であり、アメリカでニューヨーク郡(マンハッタン区)に次ぎ、2番目に高い人口密度を誇っている。 マンハッタンへはブルックリン橋、マンハッタン橋、ウィリアムズバーグ橋、バッテリー・トンネルを始めニューヨーク市地下鉄でアクセスが可能。クイーンズへは地下鉄とニューヨーク市バス、ロングアイランド鉄道で、スタテンアイランドへはヴェラザノ・ナローズ橋を通り車・バスでアクセスできる。 マンハッタンとは違った独特の文化の発信地としても名高い。ブルックリン出身者は Brooklynite (ブルックリナイト、ブルックリナイツ)と呼ばれる。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとブルックリン区 · 続きを見る »

ブルックリン・マンハッタン・トランジット

ニューヨークの路面電車網 コニー・アイランド駅入口 ブルックリン・マンハッタン・トランジット(、略称BMT)は、1923年に設立され、アメリカ合衆国のニューヨーク・ブルックリン区に本拠を置いていた、都市鉄道の会社である。BMTの鉄道網は、1940年にニューヨーク市に売却された。こんにちでは、インディペンデント・サブウェイ・システム (IND) の鉄道網とともに、ニューヨーク市地下鉄のBディビジョンとなっている。当時のBMTの路線網は現在では、、、、およびの各系統、そしてフランクリン街シャトル、さらにBMTのブルックリンにおける線路にINDが運行する、、の各系統、そしてクイーンズにおける系統の短い区間などになっている。系統の列車はウィリアムズバーグ橋を渡ったのち、クリスティー・ストリート連絡線を通じてINDの線路に乗り入れ、また系統の列車は60丁目トンネル連絡線を通じてINDの線路に乗り入れていた。系統の列車は系統のラッシュ時のピーク方向の輸送を補完する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとブルックリン・マンハッタン・トランジット · 続きを見る »

プロスペクト・パーク駅 (ニューヨーク市地下鉄)

プロスペクト・パーク駅(Prospect Park)はニューヨーク市地下鉄BMTブライトン線の急行停車駅である。ブルックリン区フラットバッシュのエンパイア・ブールバード-フラットバッシュ・アベニューにある。Q系統とフランクリン街シャトルが終日運転され、平日にはB系統も運行されている。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとプロスペクト・パーク駅 (ニューヨーク市地下鉄) · 続きを見る »

ニューヨーク

ニューヨーク市(New York City)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州にある都市。 1790年以来、同国最大の都市であり、市域人口は800万人を超え、都市圏人口では定義にもよるが2000万人以上である.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク · 続きを見る »

ニューヨーク州

ニューヨーク州(State of New York)は、アメリカ合衆国大西洋岸中部にあり、本土アメリカ合衆国では北東部地域に位置する州。面積では第27位の州である。かつては50州で最も人口が多かったが、2010年の国勢調査現在は、カリフォルニア州、テキサス州、フロリダ州に次ぐ4位である。 南州境はニュージャージー州とペンシルベニア州、東州境はコネチカット州、マサチューセッツ州およびバーモント州に接する。西はカナダとの国境に接し、名所のナイアガラの滝がある。東南端に、アメリカ最大の都市であるニューヨーク市があり、州南部は近郊の大都市圏となっている。一方で、州北部の五大湖湖畔には古くからの工業都市であるバッファローとロチェスターがある。州都は、人口10万人足らずのオールバニである。2011年以降、州知事は民主党のアンドリュー・クオモ。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク州 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄

R160A電車 ニューヨーク市地下鉄(ニューヨークしちかてつ、New York City Subway)は、ニューヨークシティー・トランジット・オーソリティー (NYCTA) によりニューヨーク州ニューヨーク市内で運行されている地下鉄(ラピッド・トランジット)である。 1904年に米国ではボストンに次ぐ2番目の地下鉄として開業した。開業当初は民営であったが、1932年にはそれとは別個に市営地下鉄も開業し、1940年の完全市営化を経て1953年からNYCTAによる運営が開始された。 路線網はマンハッタンを中心にスタテンアイランドを除く市内のほぼ全域に広がっており、路線延長は233マイル(375km)で地下鉄としては北京、上海、ロンドンに次いで世界で4番目の規模を有する。468駅が設置されており、全ての路線と駅で24時間営業が行われている。年間利用者数は約17億5000万人(2014年)で、世界で7番目に利用者が多い地下鉄でもある。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄2系統

ニューヨーク市地下鉄2系統(ニューヨークしちかてつ2けいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Aディビジョンの運転系統。ラインカラーは赤で、ブロンクスではホワイト・プレーンズ・ロード線、マンハッタンではレノックス・アベニュー線、7番街線、ブルックリンではイースタン・パークウェイ線、ノストランド・アベニュー線を経由する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄2系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄3系統

ニューヨーク市地下鉄3系統(ニューヨークしちかてつ3けいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Aディビジョンの運転系統。カラーは赤で、マンハッタンではIRTレノックス・アベニュー線、IRTブロードウェイ-7番街線、ブルックリンではIRTイースタン・パークウェイ線、IRTニューロッツ線を経由する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄3系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄4系統

ニューヨーク市地下鉄4系統(ニューヨークしちかてつ4けいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Aディビジョンの運転系統。カラーは緑で、ブロンクスではIRTジェローム・アベニュー線、マンハッタンではレキシントン・アベニュー線、ブルックリンではイースタン・パークウェイ線、ニューロッツ線を経由する。クラウン・ハイツ-ユーティカ・アベニュー駅からニューロッツ・アベニュー駅間はラッシュ時および深夜のみ走るようになった。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄4系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄5系統

ニューヨーク市地下鉄5系統(ニューヨークしちかてつ5けいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Aディビジョンの運転系統。カラーは緑で、ブロンクスではIRTダイアー・アベニュー線、ホワイト・プレーンズ・ロード線、ジェローム・アベニュー線、マンハッタンではレキシントン・アベニュー線、ブルックリンではイースタン・パークウェイ線、ノストランド・アベニュー線、ニューロッツ線を経由する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄5系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄A系統

ニューヨーク市地下鉄A系統(ニューヨークしちかてつAけいとう)は、マンハッタンのインウッド-207丁目駅と、クイーンズのオゾン・パーク-レファーツ・ブールバード駅、ファー・ロッカウェイ-モット・アベニュー駅、及びロッカウェイ・パーク-ビーチ116丁目駅を結ぶ、ニューヨーク市地下鉄のBディビジョンに属する運行系統の一つ。ラインカラーはビビッドブルー。系統名は8番街線急行 (Eighth Avenue Express) である。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄A系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄Bディビジョン

Bディビジョン (B Division) あるいはBMTディビジョン (BMT Division)、INDディビジョン (IND Division) はニューヨーク市地下鉄のディビジョンの一つでアルファベットの系統 (A~G、J、L、M、N、Q、R、W、Z) とフランクリン街シャトル・ロッカウェイ・パーク・シャトルとその他25路線が属している。これらの系統および路線は1940年の地下鉄市営化以前はブルックリン・マンハッタン・トランジット (BMT) とインディペンデント・サブウェイ・システム (IND) の2社が運営しており、インターボロー・ラピッド・トランジット (IRT) の運営していた系統と路線の属しているAディビジョンよりも規格が大きく、それに伴い車両も大きくなっている。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄Bディビジョン · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄B系統

ニューヨーク市地下鉄B系統(ニューヨークしちかてつBけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。カラーはオレンジで、ブロンクス区ではINDコンコース線、マンハッタン区ではIND8番街線、IND6番街線、ブルックリン区ではBMTブライトン線を経由する。ベッドフォード・パーク・ブールバード駅から145丁目駅間はラッシュ時のみ走るようになった。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄B系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄C系統

ニューヨーク市地下鉄C系統(ニューヨークしちかてつCけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。カラーは青で、マンハッタン区ではIND8番街線、ブルックリン区ではINDフルトン・ストリート線を経由する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄C系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄Q系統

ニューヨーク市地下鉄Q系統(ニューヨークしちかてつQけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。ラインカラーは黄色(サンフラワー・イエロー)で、マンハッタン区ではBMTブロードウェイ線、ブルックリン区ではBMTブライトン線を経由する。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄Q系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄S系統

ニューヨーク市地下鉄S系統(ニューヨークしちかてつSけいとう、シャトル系統)はニューヨーク市地下鉄の運行系統の一つ。カラーはダーク・スレート・グレー。公式には3つの系統(うち2つは常時運行、1つは深夜運休)がS系統とされており、さらに4つの系統が深夜のみシャトルとして運行しているが、深夜のみ運行するシャトルにはS系統の系統記号が用いられない。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨーク市地下鉄S系統 · 続きを見る »

ニューヨークシティ・トランジット・オーソリティ

ニューヨークシティー・トランジット・オーソリティー(英:New York City Transit Authority)は、NYC Transit(NYCTA)の通称で知られるアメリカ合衆国ニューヨーク州の独立公益会社(公社)。ニューヨーク市の地下鉄とバスを運営している。NYC Transit Authorityはニューヨーク市政府の部局や外局ではなく、現在は同じく公共法人であるメトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ(MTA)の関連法人である。ニューヨーク州公共法人法(the public authorities law)第5条第9項(New York City Transit Authority)の定めに従い、MTAの会長と執行役員がNYCTAの会長と執行役員を兼務する。 日本語では主にニューヨーク市都市交通局(—し としこうつう きょく)と訳される。.

新しい!!: フランクリン街シャトルとニューヨークシティ・トランジット・オーソリティ · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: フランクリン街シャトルとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

第三軌条方式

台車に取り付けられた集電靴(赤い部分、名古屋市 市電・地下鉄保存館) 第三軌条の末端部/導入部(東京メトロ中野車両基地) 近鉄けいはんな線新石切駅。第三軌条に接するホームには柵が設置されている 電流の流れる第三軌条に注意を喚起する標識(新石切駅) セルダーニュ線の第三軌条。電流が流れていることに注意を喚起している 淡水線) 第三軌条方式電化で踏切のある例(ベルリンSバーン、シュトラウスベルク - シュトラウスベルク・ノルト間) 第三軌条方式(だいさんきじょうほうしき)は、電気鉄道の集電方式のひとつ。走行用のレールとは別に、並行して第三の給電用レール(第三軌条)を敷設し、それを車両に取り付けた集電靴(コレクターシュー)が擦って集電する方式。.

新しい!!: フランクリン街シャトルと第三軌条方式 · 続きを見る »

直流

流の波形 直流(ちょくりゅう、Direct Current, DC)は、時間によって大きさが変化しても流れる方向(正負)が変化しない「直流電流」の事である。同様に、時間によって方向が変化しない電圧を直流電圧という。狭義には、方向だけでなく大きさも変化しない電流、電圧のことを指し、流れる方向が一定で、電流・電圧の大きさが変化するもの(右図の下2つ)は脈流(pulsating current)という。直流と異なり、周期的に方向が変化する電流を交流という。.

新しい!!: フランクリン街シャトルと直流 · 続きを見る »

鉄道路線

鉄道路線(てつどうろせん)とは、出発地(起点)と目的地(終点)の間に敷設された鉄道の線路の区間である。広義では、列車が運行される運転系統や、愛称を付けられた区間を指す。 鉄道路線は相互に連絡し合い、三つ以上重なって迂回路を形成して網の目状になることにより、初めて鉄道網となる。.

新しい!!: フランクリン街シャトルと鉄道路線 · 続きを見る »

標準軌

標準軌(ひょうじゅんき、standard gauge)は、鉄道線路の軌間、すなわちレール頭頂部の内側の間隔が1435mm(4フィート8.5インチ1フィートの長さは地域により異なった。以下では特に断らない限りイングランドやアメリカ合衆国のフィート(1フィート.

新しい!!: フランクリン街シャトルと標準軌 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »