ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

フランクフルト・ハーン空港

索引 フランクフルト・ハーン空港

フランクフルト・ハーン空港(-くうこう、 Flughafen Frankfurt-Hahn)は、ドイツのラインラント=プファルツ州ライン=フンスリュック郡にある国際空港の一つ。ジンメンとキルヒベルクの付近に位置する。.

39 関係: 広島電鉄広島電鉄5000形電車マラガ=コスタ・デル・ソル空港マインツチャーター便バーリ空港ヨーロッパランサローテ空港ラインラント=プファルツ州ライン=フンスリュック郡ライアンエアーリスト・フェレンツ国際空港ルクセンブルク市ロンドン・スタンステッド空港フランクフルト・アム・マインフェズ=サイス空港ドイツダブリン空港ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港アメリカ軍アリカンテ=エルチェ空港アドナン・メンデレス空港アウトバーンアスファルトウンベルト・デルガード空港ウィズエアーカウナス国際空港キルヒベルク (フンスリュック)ケルンジローナ=コスタ・ブラバ空港ジンメンスコピエ空港サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港サンエクスプレス国際空港貨物機格安航空会社成田国際空港日本貨物航空

広島電鉄

広島電鉄株式会社(ひろしまでんてつ、)は、広島県を主たる事業対象地域としている鉄道・軌道事業、バス事業、不動産事業を行う会社『有価証券報告書(第103期)』広島電鉄、2012年6月29日。。略称・愛称は広電(ひろでん)または、ひろでん。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と広島電鉄 · 続きを見る »

広島電鉄5000形電車

広島電鉄5000形電車(ひろしまでんてつ5000がたでんしゃ)とは、広島電鉄の路面電車である。アルミニウム合金製の車体を持つ、5車体6軸の関節式連節車で、100%低床車。1999年(平成11年)から2002年(平成14年)にかけてドイツのシーメンス社(シーメンス交通システム社)で5001 - 5012の12編成が製造された。愛称はGREEN MOVER(グリーンムーバー)、シーメンスにおける商品名はCombino Hiroshimaである。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と広島電鉄5000形電車 · 続きを見る »

マラガ=コスタ・デル・ソル空港

マラガ=コスタ・デル・ソル空港(Aeropuerto de Málaga-Costa del Sol)は、スペインアンダルシア州マラガ県の県都であるマラガにある空港。マラガから南西約8Kmに位置する。画家パブロ・ピカソを記念して別名パブロ・ルイス・ピカソ国際空港と呼ばれている。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とマラガ=コスタ・デル・ソル空港 · 続きを見る »

マインツ

マインツ大聖堂 マインツ大聖堂内部 第二次大戦で破壊された教会 マインツ(Mainz)は、ドイツ連邦共和国の都市。ラインラント=プファルツ州の州都。中世よりマインツ大司教の司教座聖堂の所在地であり、活版印刷の発明者ヨハネス・グーテンベルクの出身地でもある。一時フランス領であった時期には、フランス語のマイエンス(Mayence)の名で呼ばれた。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とマインツ · 続きを見る »

チャーター便

チャーター便(チャーターびん)は、特定の目的を満たすために供用されている交通機関、輸送機関の一部または全部を借りきること。正式には専属輸送(せんぞくゆそう)という。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とチャーター便 · 続きを見る »

バーリ空港

バーリ空港又はカロル・ヴォイティワ国際空港(Aeroporto di Bari)(IATA:BRI, ICAO: LIBD)はイタリア南部プッリャ州バーリ中心部から北西8kmにある国際空港である。また、近隣の地域名にちなんだパレーゼ・マッキエ空港(Aeroporto di Palese Macchie)の名称でも知られている。 バーリ空港は2005年から2006年にかけて施設改良が行われ、4本の搭乗橋を備えた新空港旅客ターミナル施設や新管制塔、立体駐車施設が開業している。2007年には旅客数は前年比20%増加し、2,368,313人の旅客が空港を利用した。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とバーリ空港 · 続きを見る »

ヨーロッパ

ヨーロッパ日本語の「ヨーロッパ」の直接の原語は、『広辞苑』第5版「ヨーロッパ」によるとポルトガル語・オランダ語、『デジタル大辞泉』goo辞書版「」によるとポルトガル語。(、)又は欧州は、地球上の七つの大州の一つ。漢字表記は欧羅巴。 地理的には、ユーラシア大陸北西の半島部を包括し、ウラル山脈およびコーカサス山脈の分水嶺とウラル川・カスピ海・黒海、そして黒海とエーゲ海を繋ぐボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡が、アジアと区分される東の境界となる増田 (1967)、pp.38–39、Ⅲ.地理的にみたヨーロッパの構造 ヨーロッパの地理的範囲 "Europe" (pp. 68-9); "Asia" (pp. 90-1): "A commonly accepted division between Asia and Europe...

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とヨーロッパ · 続きを見る »

ランサローテ空港

ランサローテ空港(らんさろおて くうこう、Lanzarote Airport,, Aeropuerto de Lanzarote)は、スペイン・カナリア諸島・ランサローテ島にある空港。アレシフェ空港(Arrecife Airport)としても知られる。ランサローテ島の中心都市であるアレシフェの南西5kmのサン・バルトロメに位置する。国内線のみならず国際線も多く運航されており、毎年数十万人の観光客を受け入れる。2012年の旅客数は5,168,775人だった。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とランサローテ空港 · 続きを見る »

ラインラント=プファルツ州

ラインラント=プファルツ州(Land Rheinland-Pfalz)は、ドイツに16ある連邦州の一つ。州都はマインツ。世界有数のドライバーズサーキット・ニュルブルクリンクが州北部アールヴァイラー郡のアイフェル丘陵にある。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とラインラント=プファルツ州 · 続きを見る »

ライン=フンスリュック郡

ライン=フンスリュック郡()は、ドイツのラインラント=プファルツ州にある郡の一つである。郡庁所在地はジンメン。 北から時計順に、マイエン=コブレンツ郡、北東にライン=ラーン郡、東にマインツ=ビンゲン郡、南東から南にかけてバート・クロイツナハ郡、ビルケンフェルト郡、南西にベルンカステル=ヴィットリヒ郡、そして西にコッヘム=ツェル郡と接している。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とライン=フンスリュック郡 · 続きを見る »

ライアンエアー

ライアンエアー(Ryanair、NASDAQ:)は、アイルランド国籍の格安航空会社。国際旅客数としては世界最大の航空会社である。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とライアンエアー · 続きを見る »

リスト・フェレンツ国際空港

リスト・フェレンツ国際空港(Budapest Liszt Ferenc nemzetközi repülőtér)は、ハンガリーの首都、ブダペストにある空港である。ブダペスト空港と表記されることが多い。市の東南東16kmに位置する。格安航空会社のウィズエアーなどがハブ空港にしている。2011年3月リスト・フェレンツ(ドイツ語:フランツ・リスト)生誕200周年を記念して、フェリヘジ国際空港からリスト・フェレンツ国際空港に名称が変更された。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とリスト・フェレンツ国際空港 · 続きを見る »

ルクセンブルク市

ルクセンブルク市(、、)は、ルクセンブルク大公国の首都である。人口は90,000人(2009年)。周囲のコミューンを含めた都市圏人口は、103,973人。同じ名称の国名と区別するため、各国の言語で「市」に相当する単語を付けて呼ばれることが多い。 アルデンヌの高地にあり、標高はおよそ500m。ペトリュス川がモーゼル川の支流のアルゼット川に合流する所に位置する。ブリュッセルから188km、ケルンからは190km。 世界でも特に富裕な都市の1つであり、市の中心部にはノートルダム大聖堂および市庁舎がある。副都心のキルヒベルクには欧州司法裁判所、欧州投資銀行等の欧州連合の機関、ルクセンブルク大学、ラジオ・ルクセンブルクなどが存在する。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とルクセンブルク市 · 続きを見る »

ロンドン・スタンステッド空港

ンドン·スタンステッド空港は、イギリスのロンドンにある国際空港である。 ロンドン市街地から北東48Kmのエセックス州に位置し、ロンドンの名が付く6つの空港の中で、サウスエンド空港・ルートン空港に次ぎシティから離れている(残り3つは、ヒースロー空港、シティ空港、ガトウィック空港)。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とロンドン・スタンステッド空港 · 続きを見る »

フランクフルト・アム・マイン

マインハッタン」とも呼ばれるフランクフルト・アム・マインのスカイライン フランクフルト・アム・マイン (Frankfurt am Main) は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州に属す郡独立市である。一般にフランクフルトと通称される。人口 72万人を超えるヘッセン州最大の都市(2016年現在)であり、ドイツ全体でもベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルンに次ぐ第5の都市である。 (PDF, 25.1 MB)(2013年2月28日 閲覧)、広義のライン=マイン大都市圏の総人口は550万人である。--> 中世以来、フランクフルトはドイツの中心都市の一つであった。794年には初めて文献に記録され、中世盛期の帝国自由都市であった。13世紀のライン都市同盟に参加している。 1806年まで神聖ローマ皇帝の選挙が行われる諸侯会議が開催された地であり、1562年以降は皇帝の戴冠式もこの都市で挙行された。1816年からドイツ連邦の議会がフランクフルト自由都市で開催され、1848年から49年にかけてはフランクフルト国民議会が開催された。1866年の普墺戦争により都市国家としての独立を喪失し、プロイセンに併合された。フランクフルトの人口は、1875年に10万人、1928年には50万人を超えた。 現在のフランクフルトは国際金融の中心地であり、工業や産業の中心でもある。経済的側面から世界都市の一つに数えられており、欧州中央銀行、ドイツ連邦銀行、フランクフルト証券取引所、ドイツ銀行、コメルツ銀行、ドイツ復興金融公庫、、(ヘラバ)の本社がある。ここに挙げきれない金融機関も多数存在する。  工業・産業・交通の要衝でもある。メッセ・フランクフルトは、世界最大の見本市会場の一つである。フランクフルト空港は世界最大級のハブ空港であり、鉄道についてもヨーロッパ最大級のターミナル駅であるフランクフルト中央駅がある。また、道路においてもフランクフルト・ジャンクションはドイツで最も自動車交通量が多いジャンクションの1つである。フランクフルトの は、データ転送量において世界最大のインターネット中継点である。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とフランクフルト・アム・マイン · 続きを見る »

フェズ=サイス空港

フェズ=サイス空港(Fes–Saïss Airport)は、モロッコ・フェズにある空港。2010年の利用客は、約74万人。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とフェズ=サイス空港 · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とドイツ · 続きを見る »

ダブリン空港

ダブリン空港(ダブリンくうこう、、)は、アイルランドの首都ダブリンにある空港。この空港は、アイルランドでも最も多忙な空港である。 毎年12月25日のクリスマスは、アイルランド全土の会社が休業となる為、ダブリン空港も終日休航となる。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とダブリン空港 · 続きを見る »

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港

ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港(ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオくうこう、Aeroporto di Bergamo-Orio al Serio)は、イタリア共和国ベルガモ市郊外のオーリオ・アル・セーリオにある国際空港。別名イル・カラヴァッジオ国際空港(イル・カラヴァッジオこくさいくうこう、Il Caravaggio International Airport)。 2011年3月23日、ベルガモ県ゆかりの有名な画家カラヴァッジオ (il Caravaggio、本名はミケランジェロ・メリージ)にちなみ、 "Il Caravaggio International Airport Bergamo Orio al Serio" が正式名称となった。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港 · 続きを見る »

アメリカ軍

アメリカ軍(アメリカぐん、United States Armed Forces)は、アメリカ合衆国が有する軍隊。アメリカ合衆国軍(アメリカがっしゅうこくぐん)、合衆国軍(がっしゅうこくぐん)とも呼ばれ、日本では米軍(べいぐん)と略される。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とアメリカ軍 · 続きを見る »

アリカンテ=エルチェ空港

アリカンテ=エルチェ空港(アリカンテ=エルチェくうこう、Aeropuerto de Alicante-Elche、、単にアリカンテ空港とも)は、スペイン・バレンシア州・アリカンテ県にある国際空港である。旅客数はスペイン第6位であり、バレンシア州とムルシア州にとっての最重要空港である。アリカンテの南西9km、エルチェの東10km、ムルシアの北70km、バレンシアの南160kmの距離にある。3,000m(10/28)の滑走路1本を備えている。旧名称はエル・アルテット空港(Aeropuerto de El Altet)。 旅客便の80%は国際線である。イギリス、ドイツ、オランダからもっとも多くの乗客が到着する。国内線はマドリード、パルマ・デ・マヨルカ、バルセロナなどに多くの便が飛んでいる。国際線客と国内線客それぞれが過去10年間で大幅に増加している。2011年の旅客数は9,913,764人であり、75,572回の離着陸があり、3,011トンの貨物を処理した。バレンシア州でもっとも旅客数が多い空港であり、ヨーロッパ全体で見ても50位以内に入る。ジェット2、ノルウェー・エアシャトル、ブエリング航空の拠点である。ヨーロッパ最大の格安航空会社であるライアンエアーはアリカンテ空港から59空港に飛んでおり、ライアンエアーにとって4番目に大きな拠点である。航空会社別でもっとも旅客数が多いのはライアンエアー(2010年は3,152,724人)であり、イージージェット(1,337,350人)く 空港・航空管制公団 (Aena)。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とアリカンテ=エルチェ空港 · 続きを見る »

アドナン・メンデレス空港

アドナン・メンデレス空港(、)は、トルコのイズミル中心部から約18 km南にある国際空港。名称はトルコの政治家であるアドナン・メンデレスにちなむ。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とアドナン・メンデレス空港 · 続きを見る »

アウトバーン

アウトバーンを表す標識 アウトバーン(Autobahn)は、ドイツ・オーストリア・スイスの自動車高速道路。 本項では、特に記述のない限り、主にドイツのアウトバーンについて記述する。速度無制限道路として有名であるが、無制限区域は全区域ではなく、制限のある区域も存在する(後述)。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とアウトバーン · 続きを見る »

アスファルト

精製されたアスファルト アスファルト舗装 アスファルト()もしくは土瀝青(どれきせい)とは、原油に含まれる炭化水素類の中で最も重質のものである。道路の舗装や防水剤などに使われる。減圧蒸留装置で作られた減圧残油はそのまま製品アスファルトとなり、ストレート・アスファルトと呼ばれる。 ストレート・アスファルトの性状を改善するため、溶剤抽出(溶剤脱瀝)や空気酸化(ブローン・アスファルト製造)などの処理を行うこともある。粘度の高い液体(ピッチ)であり、常温ではほとんど流動しないものが多い。ただし、常温で使用できるようにストレート・アスファルトを灯油や軽油でカットバックさせたカットバック・アスファルトもあるが、日本では統計上ストレート・アスファルトに含まれている。 なお、日本やアメリカ等では石油を精製して採れた減圧重質油をアスファルトと呼ぶのに対し、ヨーロッパではビチューメンと呼び、このビチューメンに骨材や砂などを混合したものをアスファルト(日本ではアスファルト混合物またはアスファルト合材)と呼んでいる。したがって、ヨーロッパの技術論文を読む際には注意が必要となる。なぜこのように呼称が違ったのか不明であるが、おそらくは、アスファルトの種類が増えたことが原因ではないかと考えられる。 トリニダード・トバゴでは純度の高いアスファルトが天然で噴出し、湖を形成するという稀なケースが見受けられる。これは、地中の原油から揮発成分が蒸発し、アスファルト分のみが残ったものと考えられる。→(ピッチ湖).

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とアスファルト · 続きを見る »

ウンベルト・デルガード空港

ウンベルト・デルガード空港(Aeroporto Humberto Delgado)は、ポルトガルの首都リスボンにある国際空港。TAP ポルトガル航空及びポルトガリア航空の本拠地である。正式名称は「リスボン空港(Aeroporto de Lisboa)」。 この空港は1942年10月15日に開業し、第二次大戦中、ドイツとイギリスの航空会社両方に使用されていた。2007年8月1日にターミナル2が作られた。各ターミナル間は無料のシャトルバスが運行されている。 2016年5月15日に反サラザール派の将軍であったウンベルト・デルガードに因んで、リスボン・ウンベルト・デルガード空港に改称した。 リスボン市域の北端にあり、市街地と近接しているためアクセスは良好である反面、南側からのアプローチの場合は市街地の直上を通ることになるため、騒音が激しい。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とウンベルト・デルガード空港 · 続きを見る »

ウィズエアー

ウィズエアー(Wizz Air)は、ハンガリーの航空会社。2003年に設立、翌2004年より運航を開始した格安航空会社である。ハンガリーのフラッグ・キャリアだったマレーヴ・ハンガリー航空が2012年に破産して以来、同国で最大規模の航空会社となっている。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とウィズエアー · 続きを見る »

カウナス国際空港

ウナス国際空港(Kauno tarptautinis oro uostas)はリトアニア第二の都市、カウナス近郊にある国際空港(カウナスの北東約15kmのカルメラヴァにある)。リトアニアではヴィリニュス国際空港に次いで2番目に旅客数の多い空港である。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とカウナス国際空港 · 続きを見る »

キルヒベルク (フンスリュック)

ルヒベルクはドイツ連邦共和国 ラインラント=プファルツ州ライン=フンスリュック郡にある市。 同名の連合自治体 の行政庁所在地である。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とキルヒベルク (フンスリュック) · 続きを見る »

ケルン

ルン大聖堂内部 第二次世界大戦による荒廃 ケルン市の姉妹都市である京都市に寄贈された大聖堂飾り破風、京都市左京区岡崎公園 ケルン(Köln 、Kölle 、 )はドイツではベルリン、ハンブルク、ミュンヘンに次いで4番目に大きな都市である。ノルトライン=ヴェストファーレン州とヨーロッパでは1,000万人以上が住む大都市圏の一つである内では最大の都市である。ケルン市街地はライン川の両岸にまたがる。市内にはケルン大聖堂 (Kölner Dom) があり、カトリック教会のケルン大司教の拠点がある。ケルン大学(Universität zu Köln) は欧州でも最古で最大の大学の1つである。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とケルン · 続きを見る »

ジローナ=コスタ・ブラバ空港

ーナ=コスタ・ブラバ空港(Aeroport de Girona-Costa Brava)は、スペイン・カタルーニャ州ジローナ県にある空港。ジローナの南西12.5kmに位置している。2,400mの滑走路1本を有している。空港名はカタルーニャ州北東部の海岸コスタ・ブラバに由来している。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とジローナ=コスタ・ブラバ空港 · 続きを見る »

ジンメン

ンメン (、正式名称:) はドイツ連邦共和国 ラインラント=プファルツ州 ライン=フンスリュック郡にある市で、同郡の郡庁所在地である。ジンメン連合自治体 の行政庁所在地でもある。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とジンメン · 続きを見る »

スコピエ空港

ピエ空港(マケドニア語: / Aerodrom Skopje、アルバニア語:Aeroporti i Shkupit、英語:Skopje Airport)、旧称ペトロヴェツ空港(Petrovec)は、マケドニア共和国で最大の国際空港。マケドニア共和国の首都スコピエの国際空港であり、MATマケドニア航空(MAT Macedonian Airlines)の本拠地である。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とスコピエ空港 · 続きを見る »

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港

ンティアゴ・デ・コンポステーラ空港(カスティーリャ語:、, )は、スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラにある空港。ガリシア州にある3つの国際空港の一つである。3,200mの滑走路1本を有している。 サンティアゴ・デ・コンポステーラ中心部から16km離れた市内のア・ラバコジャ地区(A Lavacolla)に位置しているため、ラバコジャ空港とも呼ばれる(、)。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 · 続きを見る »

サンエクスプレス

ンエクスプレス (SunExpress) は、トルコ共和国のアンタルヤに本社を置く航空会社。ヨーロッパ、アジア、北アフリカの各地へ定期便やチャーター便を就航している。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港とサンエクスプレス · 続きを見る »

国際空港

国際空港(こくさいくうこう、international airport)は、国際航空路線に対する設備が整っている空港で、通常の空港設備以外にCIQ(税関、出入国管理、検疫)に関する設備が必要となる。 ただし、国際航空路線が就航している(CIQ設備がある)空港すべてが「○○国際空港」という名称であるわけではない。例えば、ロンドン・ヒースロー空港の正式名称は、London Heathrow Airportであり、空港名に国際(International)の文字は含まれていない。日本国の一般的に国際空港と呼ばれる東名阪各地の空港は、地名に空港の略称を付与して区別される場合が多く、首都圏では成田国際空港(略称:東京/成田)及び東京国際空港(略称:東京/羽田)、中京圏では中部国際空港(略称:名古屋/中部)、関西圏では関西国際空港(略称:大阪/関空)などと地図に表記されている。 日本ではもともと「○○国際空港」と称する空港は空港整備法(空港法の旧称)において定義する「第一種空港」に指定されていた。しかし、1980年代頃から第一種空港以外の空港での国際航空路線の就航が相次いだ。そのため、国際航空路線が就航している空港のすべてに国際空港の名称が使用されているわけではない状況となっている。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と国際空港 · 続きを見る »

貨物機

貨物機(かもつき)とは、主に貨物の輸送を行う航空機のことで、貨物機を運行して航空貨物輸送業務を行う企業を貨物航空会社という。 輸送機とも称するが、この呼称は軍民両方とも使用される。貨物機の呼称は民間航空だけに用いられている。軍用機で輸送機と呼ぶ場合、民間の旅客機に近い人員輸送用の航空機も含む。(軍用機については輸送機を参照) 英語では「freighter」「airlifter」「cargo aircraft」などと称される。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と貨物機 · 続きを見る »

格安航空会社

格安航空会社(かくやすこうくうがいしゃ)とは、効率化によって低い運航費用を実現し、低価格かつサービスが簡素化された航空輸送サービスを提供する航空会社である。ローコストキャリア(Low-cost carrier, LCC) low-cost carrier。英語圏では他にも、「no-frills airline」や「budget airline」という表現も用いられる。とも言われる。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と格安航空会社 · 続きを見る »

成田国際空港

成田国際空港(なりたこくさいくうこう、Narita International Airport)は、千葉県成田市の南東部、三里塚地区にある国際空港。 滑走路予定地などに、民家や神社、農地などが多数存在しているという、世界的に見ても例のない空港である。 首都圏に発着する国際線や、主要都市への国内線航空便が発着する空港法4条で法定されている空港で、航空法上の混雑空港(IATAのWSGで最も混雑レベルが激しい「レベル3」)でもある。 かつての正式名称は「新東京国際空港」であったが、2004年(平成16年)4月1日、成田国際空港株式会社法が施行され、空港を管理する新東京国際空港公団 (New Tokyo International Airport Authority, NAA) が、日本国政府による100%出資で設立された成田国際空港株式会社 (Narita International Airport Corporation, NAA) に改組し民営化(特殊会社化)されたことに伴い、改称された。「NAA」の略称は、旧公団時代から引き継がれたものである。 日本国内では、上記の改称以前から広く「成田空港」もしくは単に「成田」という呼び方が定着している。また、国際的な視点から見ると、日本国の首都である東京の国際空港として機能しているため、千葉県内に空港が所在しながらも便宜上「東京成田」(Tokyo-Narita)あるいは単に「東京」と呼ばれることもあるが、東京国際空港(通称:羽田空港)と区別するため、後者のみの呼称は避けられている。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と成田国際空港 · 続きを見る »

日本貨物航空

日本貨物航空株式会社(にっぽんかもつこうくう、)は、総合物流企業である日本郵船グループの空運部門を担当する、国際線貨物専門航空会社である。 機材はノーズカーゴドアを持つ大型貨物専用機ボーイング747-400Fとボーイング747-8F (ジャンボフレイター)に統一されている。一般航空貨物を輸送する貨物専門航空会社としては世界有数の運航規模を誇る。.

新しい!!: フランクフルト・ハーン空港と日本貨物航空 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ハーン空港

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »