ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ファーンボロー国際航空ショー

索引 ファーンボロー国際航空ショー

ファーンボロー国際航空ショー(ファーンボローこくさいこうくうショー、Farnborough International Airshow)は、イングランド南部のハンプシャー州にあるで偶数年の7月に開催される航空ショーである。航空産業の重要な見本市のうちの一つで、一番大規模なパリ航空ショーと交互に開催され、同じく重要視されているベルリン国際航空宇宙ショーとは数週間違いで行われている。開催期間は7日間で、そのうち初めの5日間が商用展示、最後の2日間のみ一般に公開される。.

19 関係: ハンプシャーパリ航空ショーデ・ハビランド シービクセンベルリン国際航空宇宙ショーイングランド見本市航空ショー戦闘機1920年1942年1948年1952年2006年2008年2010年2012年2014年2016年2018年

ハンプシャー

ハンプシャー(Hampshire, 略称:ハンツ(Hants))はイギリスのイングランド南岸にある行政区域で、ハンプシャー州 (the county of Hampshire, Hampshire county) とも呼ばれる。(西から時計回りに)ドーセット州、ウィルトシャー、バークシャー、サリー、ウェスト・サセックスに接している。面積は1455平方マイル (3,769km2) で、東西約55マイル (90km)、南北40マイル (65km) の幅がある。州都はにあるウィンチェスターである。2001年の国勢調査によると、公式の区域には124万人が、行政上は独立しているポーツマスとサウサンプトンを含めた形式上の州には、全部で160万人がいる。 海辺のリゾート地、ポーツマスの軍港、ビューリーの自動車博物館などの観光名所があるため、休日の行楽地として人気がある地方である。ニューフォレスト国立公園は南ダウンズの広大な地域として国立公園になる予定の州境にある。ハンプシャーはイギリス海軍と古くから関係があるほか、イングランドの主要港のうち2つが州内にある。作家ジェーン・オースティンやチャールズ・ディケンズの住まいがあることでも知られる。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーとハンプシャー · 続きを見る »

パリ航空ショー

パリ航空ショー(パリこうくうショー、Salon International de l'Aéronautique et de l'Espace, Paris-Le Bourget; SIAE)は、フランスのパリで隔年毎に開催される航空宇宙機器の国際見本市である。ファーンボロー国際航空ショー、ベルリン国際航空宇宙ショーと並んで世界的に有名な航空ショーである。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーとパリ航空ショー · 続きを見る »

デ・ハビランド シービクセン

デ・ハビランド DH.110 シービクセン (de Havilland DH.110 Sea Vixen) とはイギリスの航空機メーカー、デ・ハビランド社が開発したイギリス海軍の全天候艦上戦闘機である。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーとデ・ハビランド シービクセン · 続きを見る »

ベルリン国際航空宇宙ショー

ベルリン国際航空宇宙ショー(ベルリンこくさいこうくううちゅうショー、Internationale Luft- und Raumfahrtausstellung Berlin; ILA Berlin Air Show、International Aerospace Exhibition)は、ベルリンのシェーネフェルト空港で開催される、航空宇宙機器の国際見本市。ファーンボロー国際航空ショー、パリ航空ショーと並んで世界的に有名な航空ショーのうちの一つ。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーとベルリン国際航空宇宙ショー · 続きを見る »

イングランド

イングランド(England)は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を構成する4つの「国」(country)の一つである。人口は連合王国の83%以上、面積はグレートブリテン島の南部の約3分の2を占める。北方はスコットランドと、西方はウェールズと接する。北海、アイリッシュ海、大西洋、イギリス海峡に面している。 イングランドの名称は、ドイツ北部アンゲルン半島出身のゲルマン人の一種であるアングル人の土地を意味する「Engla-land」に由来する。イングランドは、ウェールズとともにかつてのイングランド王国を構成していた。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーとイングランド · 続きを見る »

見本市

ボストン国際会議場・見本市会場で開かれた2006年リナックスワールド 見本市(みほんいち)は、企業が自らの新しい商品や製品、提供するサービスなどをショーケースに展示したり、あるいはデモンストレーションしてみせたりするために企画、挙行される定期的な展示会のことである。ほとんどの場合、コンベンション・センターで行われるが、テーマによって最適な会場が設定航空ショーは航空機メーカーの見本市としての側面もあり(商談会として機能することもある)、屋内型のコンベンションセンターではなく空港で行われる。されることもある。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと見本市 · 続きを見る »

航空ショー

航空ショー(こうくうショー)は航空機をテーマにしたイベント。新型機の見本市(発表と商談)、軍の広報活動などのために行われる。アトラクションとしてアクロバット(曲技飛行)も行われる場合が多く、一般人への公開も行われる。 観客への展示ではなく競技として飛行する曲技飛行の大会(エアレース)は含まれないが、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズでは余興として開催国の軍や曲技飛行士、参加選手によるデモ飛行が行われる。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと航空ショー · 続きを見る »

戦闘機

F-15 戦闘機(せんとうき、英:fighter aircraft, あるいは単にfighter)とは敵対する航空機との空対空戦闘を主任務とする軍用機。現在では空対空戦闘にとどまらず、場合によっては対地攻撃や対艦攻撃、爆撃などの任務を行う場合もある。なお、地上や洋上の目標の攻撃を主任務とするのが攻撃機である。 フランス空軍のローラン・ギャロスが1915年モラーヌ・ソルニエ Lの中心線に固定銃を装備したことで思想が生まれ、ドイツによるフォッカー アインデッカーの量産によって、固定銃を装備して敵の航空機を撃墜する機体として登場した。時代が進むにつれて技術の発達、戦訓により戦闘機の任務は多様化し、技術的、思想的にも違いが生まれていった。また、高い運動性を持つため、特殊飛行の公演にも利用される。 世界で最も生産された戦闘機はドイツのBf109の約35,000機。ジェット機最多はソビエト連邦のMiG-15の約15,000機(超音速機ではMiG-21の約10,000機)。日本最多生産機は零式艦上戦闘機の約10,000機。 英語では「Fighter」だが、1948年以前のアメリカ陸軍航空軍では「pursuit aircraft (追撃機)」と呼ばれていた。戦闘機の命名方法については軍用機の命名規則を参照。また、兵器を搭載できる航空機全般を指して戦闘機と呼ぶ場合があるが、その意味での戦闘機は軍用機を参照。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと戦闘機 · 続きを見る »

1920年

記載なし。

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと1920年 · 続きを見る »

1942年

記載なし。

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと1942年 · 続きを見る »

1948年

記載なし。

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと1948年 · 続きを見る »

1952年

この項目では、国際的な視点に基づいた1952年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと1952年 · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2006年 · 続きを見る »

2008年

この項目では、国際的な視点に基づいた2008年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2008年 · 続きを見る »

2010年

この項目では、国際的な視点に基づいた2010年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2010年 · 続きを見る »

2012年

この項目では、国際的な視点に基づいた2012年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2012年 · 続きを見る »

2014年

この項目では、国際的な視点に基づいた2014年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2014年 · 続きを見る »

2016年

この項目では、国際的な視点に基づいた2016年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2016年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: ファーンボロー国際航空ショーと2018年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ファーンボロー航空ショー

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »