ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

パナビジョン (会社)

索引 パナビジョン (会社)

パナビジョン (Panavision) はカリフォルニア州ロサンゼルスのを本拠地とする映画撮影機材と写真レンズを供給する会社である。.

20 関係: レンズレンズマウントロサンゼルスデジタル映画カメラアーノルド&リヒターカリフォルニア州ゴードン・E・ソーヤー賞ジェネシス (デジタルシネマカメラ)スカーレット・ヨハンソン第77回アカデミー賞画面アスペクト比映画映画の達人2映画用カメラ1950年代1954年1972年1999年2004年35mmフィルム

レンズ

レンズ レンズの断面形状の種類 レンズ()とは、.

新しい!!: パナビジョン (会社)とレンズ · 続きを見る »

レンズマウント

引き伸ばしレンズのLマウント レンズマウント (Lens Mount) は、レンズ交換式の光学機器において、レンズとボディーを接続する機構である。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とレンズマウント · 続きを見る »

ロサンゼルス

ンゼルス(Los Angeles、スペイン語も同じ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州にある都市。同州最大の都市かつ全米有数の世界都市であり、国内ではニューヨークに次いで人口が多い(アメリカ合衆国国勢調査局)。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とロサンゼルス · 続きを見る »

デジタル映画カメラ

デジタル映画カメラ(デジタルえいがカメラ)とは映画用カメラの一種で、プロの映画撮影だけでなく、他の用途にも使用できるように設計されている。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とデジタル映画カメラ · 続きを見る »

アーノルド&リヒター

アーノルド&リヒター(Arnold & Richter 、略称Arri)は、ドイツの映画用機材メーカー。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とアーノルド&リヒター · 続きを見る »

カリフォルニア州

リフォルニア州(State of California、Estado de California、中:加利福尼亚州、加州)は、アメリカ合衆国西部、太平洋岸の州。アメリカ西海岸の大部分を占める。州都は、サクラメントである。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とカリフォルニア州 · 続きを見る »

ゴードン・E・ソーヤー賞

ードン・E・ソーヤー賞(Gordon E. Sawyer Award)はアカデミー賞の特別賞のひとつで、1981年に音響監督であったゴードン・E・ソーヤーを称え、長年映画技術に貢献されたものに贈られる。毎年受賞されるものとは限らない。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とゴードン・E・ソーヤー賞 · 続きを見る »

ジェネシス (デジタルシネマカメラ)

パナビジョン・ジェネシスとはパナビジョンの最上位デジタル式映画カメラである。35mmフィルム幅で1.78:1 (16:9)の縦横比で12.4メガ画素のRGBのCCDを使用する。ブライアン・シンガー監督の 『スーパーマン リターンズ』で使用され、第一次世界大戦を題材にした映画『フライボーイズ』でも使用された。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とジェネシス (デジタルシネマカメラ) · 続きを見る »

スカーレット・ヨハンソン

ーレット・イングリッド・ヨハンソン(Scarlett Ingrid Johansson、1984年11月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手。身長160cm。日本で多く見られる「ヨハンソン」という表記は父方のデンマーク系の読み方である。他の表記としては「ジョハンソン」、「ジョハンスン」などがある。アメリカでは〔〕“ヂョハンサン”、イギリスでは〔〕“ヨハンサン”と読まれることが多い。.

新しい!!: パナビジョン (会社)とスカーレット・ヨハンソン · 続きを見る »

第77回アカデミー賞

77回アカデミー賞は2005年2月27日にコダック・シアターにて発表・授賞式が行われた。司会はコメディアンのクリス・ロック。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と第77回アカデミー賞 · 続きを見る »

画面アスペクト比

画面アスペクト比(がめんアスペクトひ)とは映画・テレビジョンなどにおける画面のアスペクト比である。誤解の可能性がないときは単にアスペクト比、アスペクトレシオともいい、Display Aspect Ratio(あるいはScreen Aspect Ratio)を略してDAR(SAR)ともいう。 アスペクト比は、テレビやデジタル動画では横縦の整数比(例:4:3)で表されることが多く、映画界では伝統的に、縦を1とした縦横比(例:1:1.33)で表されることが多いが、ここでは順序は横縦比(例:4:3、1.33:1)で統一する。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と画面アスペクト比 · 続きを見る »

映画

映画(えいが)とは、長いフィルムに高速度で連続撮影した静止画像(写真)を映写機で映写幕(スクリーン)に連続投影することで、形や動きを再現するもの。活動写真、キネマ、シネマとも。 なお、本来の語義からははずれるものの、フィルムではなくビデオテープなどに磁気記録撮影されたものや映画館で上映される動画作品全般についても、慣例的に映画と呼ばれている。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と映画 · 続きを見る »

映画の達人2

映画の達人2 End Credits( えいがのたつじん2 )は、フジテレビで2009年4月から9月まで、土曜日25:50~26:20(日曜日未明、JST)と日本映画専門チャンネルでも放送している映画のエンドロールについて取材する深夜番組。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と映画の達人2 · 続きを見る »

映画用カメラ

かつて使われた35mmカメラ。現在はもっと小型化されている。 基本的な動作:シャッターが開いたときフィルムは一瞬感光する。シャッターが閉まったとき、パーフォレーションを使い、次のコマに送る。 ゼンマイ式ボレックス16mmカメラ 映画用カメラ(えいがようカメラ)とは、フィルム上に映像を連続して露光し、動画を撮影するための装置である。その大枠の定義のなかでも、映画を撮るためのカメラを、撮影機(さつえいき)という。その機構は、レンズ,,からなり、現在ではフィルム走行の原動力には電動モーターを用いるが、初期からあるいは現代に至る一部小型映画用の撮影機には手回し、あるいは時計仕掛けのモータードライヴを用いている(フィルモ、クラスノゴルスク、ロモキノ等)。 フィルム上への記録の基本原理は、1820年代にフランスで開発されたスチル写真の原理に負うことが大であり、19世紀末以来ほとんど変わっていない。 モーション(動き)の記録に成功した最初期の2つのカメラは、トーマス・エジソンのキネトグラフ(キネトスコープ)とリュミエール兄弟のシネマトグラフであった。両者とも光を遮断し映画用フィルムを収容するカメラ本体を採用していた。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と映画用カメラ · 続きを見る »

1950年代

1950年代(せんきゅうひゃくごじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1950年から1959年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1950年代について記載する。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と1950年代 · 続きを見る »

1954年

記載なし。

新しい!!: パナビジョン (会社)と1954年 · 続きを見る »

1972年

協定世界時による計測では、この年は(閏年で)閏秒による秒の追加が年内に2度あり、過去最も長かった年である。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と1972年 · 続きを見る »

1999年

1990年代最後の年であり、1000の位が1になる最後の年でもある。 この項目では、国際的な視点に基づいた1999年について記載する。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と1999年 · 続きを見る »

2004年

この項目では、国際的な視点に基づいた2004年について記載する。.

新しい!!: パナビジョン (会社)と2004年 · 続きを見る »

35mmフィルム

35mmフィルム(35mm film)は、写真用・映画用の両方で広く使われているフィルムの代表的な規格である。 1892年にジョージ・イーストマンから供給されたフィルムをウィリアム・K・L・ディクソンとトーマス・エジソンが用いだして以来、比較的変化が少ないものである。名前の由来は、写真用フィルムの幅が35mm(約1と3/8インチ)であることからきている1.377 inches is the actual dimension specified by SMPTE, or 34.975mm.

新しい!!: パナビジョン (会社)と35mmフィルム · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »