ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ネパール標準時

索引 ネパール標準時

ネパール標準時(Nepal Standard Time、NST)は、ネパールで使用されている標準時である。時間帯はUTC+5:45となっている。夏時間は実施されていない。また、このような45分差の時間帯を使用している地域はネパールの他にニュージーランドのチャタム諸島(UTC+12:45)がある。.

8 関係: 夏時間チャタム諸島ネパールニュージーランドUTC+12:45UTC+5:45標準時時間帯 (標準時)

夏時間

夏時間を実施したことのない国・地域 夏時間(なつじかん)またはサマータイム( ヨーロッパ大陸でも用いる)、デイライト・セービング・タイム(、直訳: 日光節約時間。カナダ、オーストラリアでも用いる)とは1年のうち夏を中心とする時期に太陽が出ている時間帯を有効に利用する目的で、標準時を1時間進める制度またはその進められた時刻のこと。ただし、オーストラリアのロード・ハウ島では夏時間と通常の時間の差が1時間でなく30分である。 現在の主な実施国・地域では実施期間が7 - 8か月なので計算上通常時間より夏時間の期間のほうが長くなる。一般に、昼間の明るいうちに仕事をし、夜の余暇時間を長く持つことができる。緯度が高く夏の日照時間が長い欧米諸国などで多く導入されている。.

新しい!!: ネパール標準時と夏時間 · 続きを見る »

チャタム諸島

チャタム諸島(モリオリ語: Rēkohu、Wharekauri、Chatham Islands)は、南太平洋上にある諸島で、ニュージーランドの特別領。チャタム島のワイタンギが最も大きな集落である。総面積963km2。人口610人(2016年推計)。.

新しい!!: ネパール標準時とチャタム諸島 · 続きを見る »

ネパール

ネパール連邦民主共和国(ネパールれんぽうみんしゅきょうわこく)、通称ネパールは、南アジアの連邦共和制国家。 東、西、南の三方をインドに、北方を中国チベット自治区に接する西北から東南方向に細長い内陸国である。国土は世界最高地点エベレスト(サガルマータ)を含むヒマラヤ山脈および中央部丘陵地帯と、南部のタライ平原から成る。ヒマラヤ登山の玄関口としての役割を果たしている。面積は約14.7万km。多民族・多言語国家であり、民族とカーストが複雑に関係し合っている。また、宗教もヒンドゥー教(元国教)、仏教、アニミズム等とその習合が混在する。 農業を主たる産業とし、ヒマラヤ観光などの観光業も盛んである。後発開発途上国であると分類されている。世界で唯一矩形(長方形)でない国旗を持つ国である。.

新しい!!: ネパール標準時とネパール · 続きを見る »

ニュージーランド

ニュージーランド(New Zealand)は、南西太平洋のオセアニアのポリネシアに位置する立憲君主制国家であり、ニュージーランド王国を構成する最大の主体地域である。島国であり、二つの主要な島と、多くの小さな島々からなる。北西に2,000km離れたオーストラリア大陸(オーストラリア連邦)と対する。南方の南極大陸とは2,600km離れている。北はトンガ、ニューカレドニア、フィジーがある。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。.

新しい!!: ネパール標準時とニュージーランド · 続きを見る »

UTC+12:45

UTC+12:45とは、協定世界時を12時間45分進ませた標準時である。 ニュージーランドのチャタム諸島の標準時(南半球の冬)で用いられている。なお夏時間はUTC+13:45を採用している。 +12:45 es:Huso horario#UTC+12:45, M†.

新しい!!: ネパール標準時とUTC+12:45 · 続きを見る »

UTC+5:45

UTC+5:45とは、協定世界時を5時間45分進ませた標準時である。 1986年以降のネパールの時間(ネパール標準時、Nepal Standard Time)として採用されている。 なお1986年以前までのネパール時間は、UTC+5:40であった。 +05:45 es:Huso horario#UTC+05:45, E†.

新しい!!: ネパール標準時とUTC+5:45 · 続きを見る »

標準時

標準時(ひょうじゅんじ、standard time)とは、ある国または広い地域が共通で使う地方時をいう。 地方時とはある地域・地点の時刻を指し、元来は平均太陽時を用いた。これは観測地点に依存する時刻であり、経度1度の違いで4分の時差が、経度15度の違いで1時間の時差が発生する。したがって離れた都市はそれぞれの時刻を用いることとなり、共通の時刻に合わせることはなかった。これに対して標準時では、広い地域が共通の時刻を用いる。 標準時で用いる時刻は、現在は、協定世界時 (UTC) (前身はグリニッジ平均時)との差が1時間もしくは30分単位になる経度の地点の時刻を用いることが多い。その経度の選定は、国や地域が広がる経度の範囲の中心や、人口密度、都市の位置、その標準時が使われる地域間の時差などが考慮される。 共通の標準時を使う地域全体を「'''標準時間帯'''」、「'''時間帯'''」、「'''等時帯'''」または「'''タイムゾーン'''」といい、その地域の標準時を示す際にはUTCとの差で示すことがある。また、国によっては夏時間が使われる。.

新しい!!: ネパール標準時と標準時 · 続きを見る »

時間帯 (標準時)

共通の標準時を使う地域全体を「標準時間帯」、「時間帯」、「等時帯」または「タイムゾーン(time zone)」といい、その地域の標準時を示す際にはUTCとの差で示すことが多い。.

新しい!!: ネパール標準時と時間帯 (標準時) · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ネパール時間

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »