ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ヌナタク

索引 ヌナタク

グリーンランド東海岸のヌナタク群 ヌナタクあるいはヌナータク(Nunataq、Nunatak)は、氷河地域に見られる地形の一種。氷河または氷床から頂部のみが突き出た山や丘のこと。岩石で構成された峰であり、氷下の岩石は氷食作用を受けるのに対し、ヌナタクにおいては凍結破砕作用が主になるなどの違いが見られる。 ヌナタクという言葉はグリーンランド語起源で、1870年代ごろから西洋で使われ始めた。 Category:山 Category:氷河.

9 関係: 地形グリーンランド語凍結破砕作用西洋氷床氷食氷河

蓼科山 山(やま)とは、周囲よりも高く盛り上がった地形や場所のことを言い、平地と比べ、傾斜した地形から成る。また、地形学では丘陵や台地よりも高度や起伏が大きいものを指す。.

新しい!!: ヌナタクと山 · 続きを見る »

丘(おか)は、その周囲より高いが、山よりは低くかつ傾斜のゆるやかな地形である。山と丘の区別は明確ではなく、この定義に当てはまる地形であっても「山」あるいは「山岳」と呼ばれる場合もある。小山(こやま)と呼ぶこともあり、その意味では広義の山に含まれることになる。 丘のように周囲より高い地形を高台(たかだい)と呼ぶ。また、多数の丘が連続して存在している所のことを丘陵(きゅうりょう)という。.

新しい!!: ヌナタクと丘 · 続きを見る »

地形

地形(ちけい、英語:landform)は、地球表面の不均衡のことである。なお、日本語の日常語では地表の高低や起伏の形を指す。.

新しい!!: ヌナタクと地形 · 続きを見る »

グリーンランド語

リーンランド語 (Greenlandic, Greenlandic Inuktitut) はエスキモー・アレウト語族の言語のひとつ。デンマーク領グリーンランドのカラーリット(グリーンランド・イヌイット)によって話されておりカナダのイヌクティトゥット語などと同族である。 イヌクティトゥット語のうちグリーンランドで話される諸方言をグリーンランド語と呼ぶことと、イヌクティトゥット語の一方言のカラーリット語 (Kalaallisut) をグリーンランド語と呼ぶこととがある。広義のグリーンランド語は、西方言のカラーリット語 (Kalaallisut)、東方言のトゥヌミート語 (Tunumiutut)、北方言のイヌクトゥン語 (Inuktun) があり、話者数ではカラーリット語が約5万7千人と群を抜いており他のエスキモー・アレウト語族の全言語の話者よりも多い。学校などで学習するのはこの西方言である。.

新しい!!: ヌナタクとグリーンランド語 · 続きを見る »

凍結破砕作用

凍結破砕作用(とうけつはさいさよう 英名congelifraction,frost-shattering)とは、機械的風化作用の一つ。.

新しい!!: ヌナタクと凍結破砕作用 · 続きを見る »

西洋

西洋(せいよう、)は、キリスト教文明に根ざしたヨーロッパ諸国、及び北アメリカを指すが、その指し示す範囲は多様である。歴史的にはオクシデント(Occident)とも呼ばれ、その対立概念は東洋(the East, Orient、オリエント)である。.

新しい!!: ヌナタクと西洋 · 続きを見る »

氷床

氷床(ひょうしょう、ice sheet)は、地球型惑星など地表面がある天体の、地表部を覆う総面積5万km2以上の氷塊(地球の場合は氷河)の集合体である。氷床は氷棚や(狭義の)氷河より大きな規模のものを指す。対して、5万km2以下の氷塊は氷帽と呼ばれ、周囲の氷河を涵養している。 なお、太陽系内の地球型惑星で氷床が存在するのは地球と火星のみである。太陽系外の地球型惑星ではまだ確認されていないが、存在しないということは考えられない。以下、本項では地球の氷床と火星の氷床に分けて解説する。.

新しい!!: ヌナタクと氷床 · 続きを見る »

氷食

氷食によって形成されたスイス・ユングフラウヨッホ麓のU字谷Stechelberg-Berneroberland,ヴェンゲン登山鉄道より 氷食、氷蝕(ひょうしょく)とは、岩石や土砂が氷河によって削られ、侵食されることを指す。氷食地形が保存され、またより節理が入っているため侵食抵抗性のある岩石ほど、氷食は発達しやすい。 氷食の作用は削磨と剥ぎ取りに2分される。削磨は、さらに氷河底面に付着した微細な岩粉や砂による研磨と、粗大で硬い岩石片で流動方向に擦痕や条痕・溝などを刻む筋つけに分けられる。.

新しい!!: ヌナタクと氷食 · 続きを見る »

氷河

氷河(ひょうが、)は、山地では重力、平坦な大陸では氷の重さによる圧力によって塑性流動する、巨大な氷の塊である。.

新しい!!: ヌナタクと氷河 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ヌナータク

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »