ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ニューヨーク市地下鉄B系統

索引 ニューヨーク市地下鉄B系統

ニューヨーク市地下鉄B系統(ニューヨークしちかてつBけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。カラーはオレンジで、ブロンクス区ではINDコンコース線、マンハッタン区ではIND8番街線、IND6番街線、ブルックリン区ではBMTブライトン線を経由する。ベッドフォード・パーク・ブールバード駅から145丁目駅間はラッシュ時のみ走るようになった。.

21 関係: ミリメートルマンハッタンボルト (単位)ブライトン・ビーチ駅 (BMTブライトン線)ブルックリン区ブロンクス区ニューヨーク市地下鉄ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンニューヨーク市地下鉄D系統ニューヨーク市地下鉄Q系統ニューヨークシティ・トランジット・オーソリティベッドフォード・パーク・ブールバード駅キロメートル毎時BMTブライトン線複線IND6番街線IND8番街線INDコンコース線標準軌145丁目駅 (IND)

ミリメートル

ミリメートル(記号mm)は、国際単位系の長さの単位で、1/1000メートル(m)である。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とミリメートル · 続きを見る »

マンハッタン

マンハッタン(Manhattan、)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市の地区名で、ハドソン川河口部の中州であるマンハッタン島 (Manhattan Island)、あるいは、マンハッタン島が大部分を占めるマンハッタン区 (Manhattan Borough) のことである。ニューヨーク州のニューヨーク郡 (New York County) の郡域もマンハッタン区と同じである。マンハッタンはニューヨーク市の中心街とされる。 ニューヨーク州の行政上の州都はニューヨーク市のほぼ真北233キロメートル(145マイル)にあるオールバニに置かれているが、アメリカ最大の都市圏人口を背景にした経済・文化面の影響力により、ウォール街を擁するニューヨーク市のマンハッタンがニューヨーク州の中心であるともいえる。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とマンハッタン · 続きを見る »

ボルト (単位)

ボルト(volt、記号:V)は、電圧・電位差・起電力の単位である。名称は、ボルタ電池を発明した物理学者アレッサンドロ・ボルタに由来する。 1ボルトは、以下のように定義することができる。表現の仕方が違うだけで、いずれも値は同じである。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とボルト (単位) · 続きを見る »

ブライトン・ビーチ駅 (BMTブライトン線)

ブライトン・ビーチ駅(Brighton Beach)はニューヨーク市地下鉄BMTブライトン線のターミナル駅である。ブルックリン区コニーアイランドのブライトン・ビーチ・コミュニティにあるブライトン・ビーチ・アベニューの上に設けられている。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とブライトン・ビーチ駅 (BMTブライトン線) · 続きを見る »

ブルックリン区

ブルックリン区(Borough of Brooklyn)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市に置かれた行政上の5つの区の一つ。ニューヨーク州のキングス郡(Kings County)の郡域もブルックリン区と同じである。ロングアイランド最西部に位置しイースト川、ニューヨーク港、大西洋に囲まれクイーンズ区と接する。名称は、オランダ人入植者が母国の地名を取り同地にブルーケレン(Breuckelen)という小さな町を築いたことに由来する。キングス郡はイギリス王のチャールズ2世にちなんでつけられた郡名。ちなみに、隣のクイーンズはこのチャールズ2世の后のキャサリン王后にちなんでつけられた。 1898年に行われた区画整理までは、独立した市として存在していた。ブルックリンは5つの区の中で最も人口が多く、250万人の人々が居住している。ニューヨーク市の5つの区を独立した市として考えるならば、ブルックリンはロサンゼルス市、シカゴ市に続き全米で3番目に人口の多い市となる。またキングス郡はニューヨーク州で最も人口の多い郡であり、アメリカでニューヨーク郡(マンハッタン区)に次ぎ、2番目に高い人口密度を誇っている。 マンハッタンへはブルックリン橋、マンハッタン橋、ウィリアムズバーグ橋、バッテリー・トンネルを始めニューヨーク市地下鉄でアクセスが可能。クイーンズへは地下鉄とニューヨーク市バス、ロングアイランド鉄道で、スタテンアイランドへはヴェラザノ・ナローズ橋を通り車・バスでアクセスできる。 マンハッタンとは違った独特の文化の発信地としても名高い。ブルックリン出身者は Brooklynite (ブルックリナイト、ブルックリナイツ)と呼ばれる。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とブルックリン区 · 続きを見る »

ブロンクス区

ブロンクス区(、 ザ・ブランクス)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市の最北端に位置する行政区。ニューヨーク州のブロンクス郡()の郡域もブロンクス区と同じである。「ブギ・ダウン(Boogie Down)」(または「ブギ・ダウン・ブロンクス」)という別称でも知られる。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とブロンクス区 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄

R160A電車 ニューヨーク市地下鉄(ニューヨークしちかてつ、New York City Subway)は、ニューヨークシティー・トランジット・オーソリティー (NYCTA) によりニューヨーク州ニューヨーク市内で運行されている地下鉄(ラピッド・トランジット)である。 1904年に米国ではボストンに次ぐ2番目の地下鉄として開業した。開業当初は民営であったが、1932年にはそれとは別個に市営地下鉄も開業し、1940年の完全市営化を経て1953年からNYCTAによる運営が開始された。 路線網はマンハッタンを中心にスタテンアイランドを除く市内のほぼ全域に広がっており、路線延長は233マイル(375km)で地下鉄としては北京、上海、ロンドンに次いで世界で4番目の規模を有する。468駅が設置されており、全ての路線と駅で24時間営業が行われている。年間利用者数は約17億5000万人(2014年)で、世界で7番目に利用者が多い地下鉄でもある。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とニューヨーク市地下鉄 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄Bディビジョン

Bディビジョン (B Division) あるいはBMTディビジョン (BMT Division)、INDディビジョン (IND Division) はニューヨーク市地下鉄のディビジョンの一つでアルファベットの系統 (A~G、J、L、M、N、Q、R、W、Z) とフランクリン街シャトル・ロッカウェイ・パーク・シャトルとその他25路線が属している。これらの系統および路線は1940年の地下鉄市営化以前はブルックリン・マンハッタン・トランジット (BMT) とインディペンデント・サブウェイ・システム (IND) の2社が運営しており、インターボロー・ラピッド・トランジット (IRT) の運営していた系統と路線の属しているAディビジョンよりも規格が大きく、それに伴い車両も大きくなっている。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とニューヨーク市地下鉄Bディビジョン · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄D系統

ニューヨーク市地下鉄D系統(ニューヨークしちかてつDけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。カラーはオレンジで、ブロンクス区ではINDコンコース線、マンハッタン区ではIND8番街線、IND6番街線、ブルックリン区ではBMT4番街線、BMTウェスト・エンド線を経由する。0:00~6:30までの深夜時間帯は、ブルックリン地区各駅停車である。 D service was increased on October 24, 1949 in order to offset the loss off CC service.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とニューヨーク市地下鉄D系統 · 続きを見る »

ニューヨーク市地下鉄Q系統

ニューヨーク市地下鉄Q系統(ニューヨークしちかてつQけいとう)は、ニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの運転系統。ラインカラーは黄色(サンフラワー・イエロー)で、マンハッタン区ではBMTブロードウェイ線、ブルックリン区ではBMTブライトン線を経由する。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とニューヨーク市地下鉄Q系統 · 続きを見る »

ニューヨークシティ・トランジット・オーソリティ

ニューヨークシティー・トランジット・オーソリティー(英:New York City Transit Authority)は、NYC Transit(NYCTA)の通称で知られるアメリカ合衆国ニューヨーク州の独立公益会社(公社)。ニューヨーク市の地下鉄とバスを運営している。NYC Transit Authorityはニューヨーク市政府の部局や外局ではなく、現在は同じく公共法人であるメトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ(MTA)の関連法人である。ニューヨーク州公共法人法(the public authorities law)第5条第9項(New York City Transit Authority)の定めに従い、MTAの会長と執行役員がNYCTAの会長と執行役員を兼務する。 日本語では主にニューヨーク市都市交通局(—し としこうつう きょく)と訳される。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とニューヨークシティ・トランジット・オーソリティ · 続きを見る »

ベッドフォード・パーク・ブールバード駅

ベッドフォード・パーク・ブールバード駅 (Bedford Park Boulevard) はニューヨーク市地下鉄INDコンコース線の駅である。ブロンクス区ベッドフォード・パークのベットフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点に位置し、B系統がラッシュ時のみ、D系統が終日停車する。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とベッドフォード・パーク・ブールバード駅 · 続きを見る »

キロメートル毎時

メートル毎時(キロメートルまいじ、kilometre per hour; 記号:km/h, kph)とは、速さの単位である。ただし国際単位系では、「速さ」「速度」の単位としている(速さと速度の違いについては、速度#速度と速さを参照のこと)。1キロメートル毎時は、「1時間に1キロメートルの速さ」を示す。 日常会話では「時速○○キロメートル」と表現され、誤解のおそれのない場合は「時速」を省略して単に「○○キロメートル(キロ)」と表現されることもある。 速さのSI単位はメートル毎秒である。「時」はSI併用単位であり、それを組み立てたキロメートル毎時はSI併用単位となる。日本の計量法では速さの単位としてメートル毎時を認めており、これには接頭辞をつけることが許されているため、その1000倍の速さであるキロメートル毎時(km/h)も使用して良いこととなる。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とキロメートル毎時 · 続きを見る »

BMTブライトン線

BMTブライトン線(BMT Brighton Line)はニューヨーク市ブルックリン区を走るニューヨーク市地下鉄Bディビジョンの路線である。終日各駅停車のQ系統が運行され、平日には急行のB系統も加わる。Q系統は南端のコニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅からブライトン線全線を走行した後マンハッタン橋南線からBMTブロードウェイ線に乗り入れているB系統はブライトン・ビーチ駅から出てマンハッタン橋北線を通ってIND6番街線に乗り入れている。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とBMTブライトン線 · 続きを見る »

複線

東武伊勢崎線(姫宮駅 - 東武動物公園駅間)左が下り線、右が上り線 複線(ふくせん、double track)とは、鉄道の軌道を上り列車用と下り列車用にそれぞれ1線ずつ、計2線を敷設した線路施設を指す。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統と複線 · 続きを見る »

駅(えき、うまや).

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統と駅 · 続きを見る »

IND6番街線

IND6番街線(IND6ばんがいせん、)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市地下鉄のBディビジョンに属する地下鉄路線である。マンハッタンにおいて主に6番街の下を走り、南側ではラトガース・ストリートトンネルを通ってブルックリン区へ通じている。インディペンデント・サブウェイ・システム (IND) にとって、1940年に完成した最後の幹線であった。ミッドタウン・マンハッタンにおいて6番街線を運行する、、および系統は、明るいオレンジ色で示されている。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とIND6番街線 · 続きを見る »

IND8番街線

IND8番街線 (IND Eighth Avenue Line)は、ニューヨーク市地下鉄を構成している地下鉄路線の一つである。大型車を使用するBディビジョンに属する。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とIND8番街線 · 続きを見る »

INDコンコース線

INDコンコース線(INDコンコースせん、)は、ニューヨーク市地下鉄を構成する地下鉄の路線である。ブロンクス区のにあるノーウッド-205丁目駅と、マンハッタンのハーレムにある145丁目駅を結んでいる。ブロンクスにある路線としては唯一Bディビジョンに属しており、また全線が地下を走るブロンクスで唯一の路線でもある。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統とINDコンコース線 · 続きを見る »

標準軌

標準軌(ひょうじゅんき、standard gauge)は、鉄道線路の軌間、すなわちレール頭頂部の内側の間隔が1435mm(4フィート8.5インチ1フィートの長さは地域により異なった。以下では特に断らない限りイングランドやアメリカ合衆国のフィート(1フィート.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統と標準軌 · 続きを見る »

145丁目駅 (IND)

145丁目駅(145ちょうめえき、英:145th Street)はニューヨーク市地下鉄IND8番街線とINDコンコース線の駅である。マンハッタン区ハーレムとハミルトン・ハイツの145丁目とセント・ニコラス・アベニューの交差点に位置し、A系統とD系統が終日、B系統が平日23時まで、C系統が深夜を除く終日停車する。.

新しい!!: ニューヨーク市地下鉄B系統と145丁目駅 (IND) · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ニューヨーク市地下鉄B線

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »