ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

トランザクション

索引 トランザクション

トランザクション (transaction) とは、データベース管理システム(または類似のシステム)内で実行される、分けることのできない一連の情報処理の単位である。トランザクション内では、ユーザインタフェース、アプリケーションプログラム、永続性記憶資源、各種I/Oが実行される。 ユーザインタフェースには、トランザクション実行の有無を明確に表示する必要がある。 永続性記憶資源には、自分自身のローカルトランザクションを管理するトランザクショナルなファイルやデータベースが使われる。その理由は、複数の不揮発性データが更新の途中で処理が中断した場合に不揮発性データ値が中途半端な状態で残ってしまい、データを正常値に戻すことができなくなるためである。 永続性記憶資源の管理には、複数のデータ項目の更新操作列をすべて実行するか、まったく実行しないように制御する必要がある。これをアトミック実行という。バッチジョブのような処理形態でも、出力結果はアトミック実行の概念を満たさなければならない。たとえば、月末の領収証の一括印刷処理を行っているときにプリンタエラーでジョブが中断した場合でも、安易な位置から再実行してはならない。 また、分散トランザクションとは、ユーザインターフェイス端末、各種処理サーバ、永続性記憶資源、I/O装置を複数の遠隔装置として構成する処理形態である。論理的な狭義では、複数の永続性記憶資源の管理を使うトランザクション処理の事を指す。ユーザインターフェイス端末が永続性記憶域を分担しないで集中処理サーバにつながっている形態は、単にオンライントランザクション処理 (OLTP) と呼ぶ。 トランザクションが満たすべき技術的要件にACID特性がある。.

7 関係: ACID (コンピュータ科学)不可分操作トランザクションモニタートランザクション処理データ完全性データベース管理システムオンライントランザクション処理

ACID (コンピュータ科学)

ACIDとは、信頼性のあるトランザクションシステムの持つべき性質として1970年代後半にジム・グレイが定義した概念で、これ以上分解してはならないという意味の原子性(atomicity、不可分性)、一貫性(consistency)、独立性(isolation)、および永続性(durability)は、トランザクション処理の信頼性を保証するために求められる性質であるとする考え方である。 この語はその4つの性質を表す英語の語の頭字語をとって作られた合成語であり、1983年にアンドレアス・ロイターとテオ・ヘルダーによって提唱された。.

新しい!!: トランザクションとACID (コンピュータ科学) · 続きを見る »

不可分操作

不可分操作(ふかぶんそうさ)あるいはアトミック操作 (atomic operation) とは、情報工学においていくつかの操作を組み合わせたもので、システムの他の部分から見てそれらがひとつの操作に見えるものをいう。.

新しい!!: トランザクションと不可分操作 · 続きを見る »

トランザクションモニター

トランザクションモニター(トランザクションマネージャ又はトランザクションコーディネータ)とは、各種通信プロトコル上のセッションとその上に流れるデータとアプリケーションプログラムと永続性記憶資源(トランザクショナルなファイルやデータベース)間での不可分な処理単位であるトランザクションを監視し、その一貫性を保持する役目を担うトランザクション管理ミドルウェアのこと。.

新しい!!: トランザクションとトランザクションモニター · 続きを見る »

トランザクション処理

トランザクション処理 (Transaction Processing) とは、トランザクションと呼ばれる不可分な操作から構成される情報処理の形態。.

新しい!!: トランザクションとトランザクション処理 · 続きを見る »

データ完全性

データ完全性(データかんぜんせい、Data integrity)は、情報処理や電気通信の分野で使われる用語であり、データが全て揃っていて欠損や不整合がないことを保証することを意味する。データインテグリティとも。すなわち、各種操作(転送、格納、検索)が行われる際にデータがひとまとめで扱われ、目的とする操作に対して期待されるデータ品質を維持する。簡単に言えば、データ完全性とは、データが一貫していて正しく、アクセス可能であることを保証するものである。.

新しい!!: トランザクションとデータ完全性 · 続きを見る »

データベース管理システム

right データベース管理システム(データベースかんりシステム、DBMS; )とは、コンピュータのデータベースを構築するために必要なデータベース運用、管理のためのシステム、およびそのソフトウェアのことである。データベースマネジメントシステムとも呼ばれる。.

新しい!!: トランザクションとデータベース管理システム · 続きを見る »

オンライントランザクション処理

ンライントランザクション処理(Online Transaction Processing、OLTP)とは、トランザクション指向のアプリケーションを管理するプログラムの総称であり、一般にデータの入力と検索のトランザクション処理を扱う。 オンライントランザクション処理という用語は若干曖昧さを伴っている。「トランザクション」とコンピュータの参照とかデータベーストランザクションの意味で捉える場合もあるし、「ビジネス」や「商用」のトランザクション(業務、決済、取引、などといった意味)の意味で捉える場合もある(例えばトランザクション処理性能評議会は後者の意味で使用している)。 OLTP はまた、ユーザーの要求にコンピュータが即座に応答するような処理を指すこともある。銀行などの現金自動預け払い機もトランザクション処理の例である。.

新しい!!: トランザクションとオンライントランザクション処理 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »