ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

トヨタ・ソアラ

索引 トヨタ・ソアラ

アラ(SOARER)は、トヨタ自動車が1981年(昭和56年)に発売した高級クーペである。初代・2代目は折りからのハイソカーブームに乗り一躍人気車種となり、3世代目以降のモデルは輸出仕様である「レクサス・SC」のバッジエンジニアリングとなっていた。2005年(平成17年)、日本でもレクサス・SCとしての販売が開始されたことに伴って絶版となった。.

149 関係: 埼玉県千葉県大阪府宮崎県岐阜県三重県警察平成圧縮比北海道ハイソカーバッジエンジニアリングバブル景気メルセデス・ベンツ・SLクラスランフラットタイヤラック・アンド・ピニオンラッシュアジャスターレクサスレクサス・SCロックアップトヨタのエンジン型式命名規則トヨタ・1G-GEトヨタ・1JZ-GTEトヨタ・2000GTトヨタ・クラウントヨタ・スープラトヨタ・セリカXXトヨタ・G型エンジン (2代目)トヨタ・M型エンジントヨタ・UZエンジントヨタ自動車トラスト (自動車部品)ブラウン管ブレーキパトロールカーピレリディスクブレーキデジタルメーターフランスダブルウィッシュボーン式サスペンションアルミホイールアンテナアクティブサスペンションインタークーラーエンブレムエンジンエンジンスワップエクセーヌオープンオープンカーカリフォルニア州...ギリシャクルーズコントロールクーペクーペカブリオレグライダーグリフォンゲトラグショックアブソーバージャパン・スーパースポーツ・セダンレーススマートエントリースポイラースーパーチャージャーストラット式サスペンションスエードセミトレーリングアームタイヤサスペンション内田康夫全日本プロドリフト選手権四輪操舵BMW・6シリーズCALTY神奈川県熊本県直列6気筒白いソアラ白洲次郎DATDOHC青森県静岡県高知県高級車高速道路交通警察隊警視庁鳥取県路側放送車輪車格輸出部品関西ペイント自動車雑誌長崎県英語RACING PROJECT BANDOHSOHCSUPER GTTechnicsV型8気筒VVT-i暴走族東京モーターショー栃木県横山やすし沖縄県昭和浅見光彦日産・レパード日産・フェアレディZ日産・スカイライン日産・セドリック日産・L型エンジン日産・Z型エンジン日産自動車日本カー・オブ・ザ・イヤー日本車日本自動車研究所日本自動車連盟愛知県12月1980年1980年代1981年1982年1983年1984年1985年1986年1987年1988年1989年1990年1991年1992年1994年1995年1996年1997年1999年1月2000年2001年2005年2月4月5月7月8月 インデックスを展開 (99 もっと) »

埼玉県

埼玉県(さいたまけん)は、関東地方の中央西側内陸部に位置する県。県庁所在地はさいたま市。都道府県別の人口は東京、神奈川、大阪、愛知に次ぐ全国第5位。人口密度は東京、大阪、神奈川に次ぐ全国第4位である。県の愛称は「彩の国」。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと埼玉県 · 続きを見る »

千葉県

千葉県(ちばけん)は、日本の関東地方の南東側、東京都の東方に位置する県。房総半島と関東平野の南部にまたがる。県庁所在地は千葉市。 平野と丘陵が県土の大半を占め、海抜500m以上の山地がない日本で唯一の都道府県である。地勢上、広大な可住地と、長大な海岸線を有している。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと千葉県 · 続きを見る »

大阪府

大阪府(おおさかふ)は、近畿地方に属する日本の都道府県の一つ。府庁所在地は大阪市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと大阪府 · 続きを見る »

宮崎県

宮崎県(みやざきけん)は、九州地方南東部に位置する日本の県である。県庁所在地は宮崎市。 県木である「フェニックス」に代表される南国情緒豊かな気候から、1960年代には日南地区を中心とした新婚旅行のメッカだった。現在も春季のプロ野球などのキャンプ地として知られる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと宮崎県 · 続きを見る »

岐阜県

岐阜県(ぎふけん)は、日本の中部地方に位置する県で内陸県の一つ。 日本の人口重心中央に位置し、その地形は変化に富んでいる。県庁所在地は岐阜市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと岐阜県 · 続きを見る »

三重県警察

三重県警察学校 三重県警察(みえけんけいさつ)は、三重県公安委員会の管理の下、三重県が設置した警察行政組織。三重県内を管轄区域とし、三重県警と略称する。給与支払者は三重県知事である。中部管区警察局管内。本部所在地は津市栄町一丁目100番地。 管内に伊勢神宮を抱えているため、政府関係者や皇族など要人警護の経験が豊富である。この経緯が2016年の第42回先進国首脳会議の開催地が志摩市賢島に決定した要因の一つとなった。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと三重県警察 · 続きを見る »

平成

平成(へいせい)は日本の元号の一つ。昭和の後。今上天皇在位中の1989年(平成元年)1月8日から現在に至る。2001年(平成13年)の始まりには西暦における20世紀から21世紀への世紀の転換もあった。2019年(平成31年)4月30日に今上天皇退位により終了する予定であり、予定通り終了した場合、30年113日間(=11,070日間)にわたることとなる。なお、日本の元号では昭和(64年)、明治(45年)、応永(35年)に次いで4番目の長さである(5番目は延暦の25年)。 西暦2018年(本年)は平成30年に当たる。本項では平成が使われた時代(平成時代)についても記述する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと平成 · 続きを見る »

圧縮比

圧縮比(あっしゅくひ、Compression Ratio/CR)とは、内燃機関及び外燃機関の内燃室(ないねんしつ)において、最も容積が大きくなる時の容量と、最も容積が小さくなる時の容量の比率を表す値であり、一般的な熱機関の基本的な仕様となる値でもある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと圧縮比 · 続きを見る »

北海道

北海道(ほっかいどう)は、日本の北部に位置する島。また、同島および付随する島を管轄する地方公共団体(道)である。島としての北海道は日本列島を構成する主要4島の一つである。地方公共団体としての北海道は47都道府県中唯一の「道」で、道庁所在地は札幌市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと北海道 · 続きを見る »

ハイソカー

S130系クラウン ハイソカーとは、1980年代の日本で、日本産の高級乗用車や上級小型乗用車を指した自動車の俗称。語源はHigh society car(和製英語 上流階級向け車種の意)を略した造語である。特定メーカーの自動車を指した言葉ではないが、実際にハイソカーとしてカテゴライズされたのはトヨタの4ドア車が多い。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとハイソカー · 続きを見る »

バッジエンジニアリング

バッジエンジニアリング(Badge engineering)は、自動車業界において兄弟車・姉妹車を別の販売網で売るために商品名やエンブレム、いわゆる車名やブランド名のバッジを変えて販売する手法。 自動車におけるOEMでありリバッジ(Rebadge)ともいう 日刊カーセンサー。また、このような車種をリバッジモデルまたはバッジモデルという。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとバッジエンジニアリング · 続きを見る »

バブル景気

1989年(平成元年)に、三菱地所が約2200億円で買収したニューヨークのロックフェラー・センター。当時の日本企業による国外不動産買い漁りの象徴となった。 バブル景気(バブルけいき、bubble boom)は、景気動向指数(CI)上は、1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間に、日本で起こった資産価格の上昇と好景気、およびそれに付随して起こった社会現象とされる。情勢自体はバブル経済と同一であり、平成景気(へいせいけいき)や平成バブル(へいせいバブル)とも呼ばれる。日本国政府の公式見解では数値上、第11循環という呼称で、指標を示している。 ただし、多くの人が好景気の雰囲気を感じ始めたのはブラックマンデーをすぎた1988年頃からであり、政府見解では、1992年2月までこの好景気の雰囲気は維持されていたと考えられている。 また、アメリカの2003年以後の住宅と金融を中心にした資産価格の高騰、景気拡大期を米国バブルなどと呼称する。ここでは、かつて日本で起きた事象について説明する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとバブル景気 · 続きを見る »

メルセデス・ベンツ・SLクラス

SL 350 (R 231) 初代 300SL クーペ (1955)(1956) メルセデス・ベンツ・SLクラス(Mercedes-Benz SL-Class )は、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで展開しているクーペ、カブリオレ、クーペカブリオレタイプの高級スポーツカーである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとメルセデス・ベンツ・SLクラス · 続きを見る »

ランフラットタイヤ

ランフラットタイヤ(Run flat tire)は、パンクした後でも100km程度の走行が可能であるように設計されているタイヤ。一部の乗用車および新交通システムの鉄道車両で採用されている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとランフラットタイヤ · 続きを見る »

ラック・アンド・ピニオン

ラック・アンド・ピニオン ラック・アンド・ピニオン(rack and pinion)とは歯車の一種で、回転力を直線の動きに変換する。ピニオンとよばれる小口径の円形歯車と、平板状の棒に歯切りをした(歯がつけられた)ラックを組み合わせたもの。ピニオンに回転力を加えると、ラックが歯すじ設定された末端まで水平方向に動く。日本ではラック・ピニオンと略されることもある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとラック・アンド・ピニオン · 続きを見る »

ラッシュアジャスター

ラッシュアジャスター(Hydraulic Lash Adjuster, HLA)とはタペットの一種で、内燃機関のバルブクリアランスを自動的に0にする機構である。英語圏ではハイドロリックリフター(hydraulic lifter)、ハイドロリックタペット(hydraulic tappet)とも呼ばれ、日本では油圧タペットやオイルタペットとも呼ばれる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとラッシュアジャスター · 続きを見る »

レクサス

レクサス(LEXUS)は、トヨタ自動車が展開している高級車ブランドである。北米で1989年から展開が開始された。日本では2005年から展開が開始された。 グローバルブランドスローガンは「EXPERIENCE AMAZING」 - lexus.jp。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとレクサス · 続きを見る »

レクサス・SC

2代目モデル(欧州仕様) SC(エスシー、Lexus SC )は、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」から、1991年から2010年にかけて販売されていたクーペ(初代モデル)、もしくはコンバーチブル(2代目モデル)である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとレクサス・SC · 続きを見る »

ロックアップ

ックアップ (LOCK UP, Lock up).

新しい!!: トヨタ・ソアラとロックアップ · 続きを見る »

トヨタのエンジン型式命名規則

トヨタのエンジン型式命名規則(トヨタのエンジンかたしきめいめいきそく)は、トヨタ自動車(以下トヨタ)におけるエンジン型式の付与の仕方を詳述したものである。 なお、「トヨタのエンジン型式命名規則」という語は、本項において便宜上用いた表現であり、トヨタ公式の表現ではない。 また、2017年以降については命名規則を外れたエンジンが登場しているので注意が必要である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタのエンジン型式命名規則 · 続きを見る »

トヨタ・1G-GE

1G-GEとは、トヨタ自動車のガソリンエンジンである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・1G-GE · 続きを見る »

トヨタ・1JZ-GTE

トヨタ・1JZ-GTEとは、トヨタ自動車製エンジンをベースにヤマハ発動機が開発および生産し、トヨタに供給していた自動車のターボチャージャー付きガソリンエンジン。大きく分けて、2機種存在する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・1JZ-GTE · 続きを見る »

トヨタ・2000GT

2000GT(にせんジーティー)は、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発し、ヤマハ発動機への生産委託で1967年から1970年までトヨタブランドで生産されたスポーツカータイプの乗用車である。型式は、「MF10」と「MF12L」。極少数ながら廉価版として、SOHCエンジンの2300ccモデルが北米市場向けに限り製造された。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・2000GT · 続きを見る »

トヨタ・クラウン

ラウン(CROWN)とは、トヨタ自動車が1955年1月から製造・販売している高級乗用車のブランド・車名。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・クラウン · 続きを見る »

トヨタ・スープラ

ープラ(SUPRA )は、トヨタ自動車が1978年から2002年まで製造・販売していたスポーツカーである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・スープラ · 続きを見る »

トヨタ・セリカXX

リカXX(セリカ ダブルエックス)はかつてトヨタ自動車が製造・販売していたクーペである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・セリカXX · 続きを見る »

トヨタ・G型エンジン (2代目)

トヨタ・G型エンジン(トヨタ・Gがたエンジン)は、トヨタ自動車が乗用車用として開発し、1980年(昭和55年)から生産した直列6気筒エンジン。 1980年代から1990年代にかけ、エンジン性能向上を目的として手を加えた多様な品質改良や設計変更を受けながら多くのトヨタ製乗用車に搭載され、この時代のトヨタを代表するエンジンとして知られる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・G型エンジン (2代目) · 続きを見る »

トヨタ・M型エンジン

トヨタ・M型エンジン(トヨタ・Mがたエンジン)は、トヨタ自動車が1965年から1993年まで製造していた、同社を代表する直列6気筒クロスフローエンジン。代表的な搭載車はクラウン、2000GT、マークII、セリカXX、スープラ、ソアラ。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・M型エンジン · 続きを見る »

トヨタ・UZエンジン

UZエンジンとは、トヨタ自動車のV型8気筒ガソリンエンジンの系列である。バンク角は、90度。シリンダーブロックの製造にトヨタ独自の「吸引鋳造法」が初めて使われた。 初代レクサス・LSのエンジンである。 後継エンジンはURエンジンである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ・UZエンジン · 続きを見る »

トヨタ自動車

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 トヨタグループ全体の2017年の世界販売台数は約1038万台で3位、トヨタブランド単独では約847万台で世界第1位である。またインターブランドジャパンの調査による、世界展開している日本企業のブランド価値ランキングで10年連続1位を獲得している。 本社が位置する豊田市は、奈良時代から約1,300年間「挙母(ころも、挙母市)」と称された地名を1959年に「豊田(豊田市)」へ改称することを市議会で決議し、本社所在地の表示が「挙母市大字下市場字前山8番地」から「豊田市トヨタ町1番地」に変更された。日本の企業城下町で、市名に企業名が採られた稀な事例である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトヨタ自動車 · 続きを見る »

トラスト (自動車部品)

株式会社トラスト()は、自動車用アフターパーツ(チューニングパーツ)の開発・製造および販売を手掛ける会社である。海外ではGReddyの名前で販売。 スポーツカー向けマフラーなどで有名なメーカーであり、1994年にはアメリカに現地法人を設立するなど海外にも販路を広げていたが、近年は売上が低迷し、2008年9月10日に民事再生法の適用を申請し、倒産した。負債は約65億円。 2016年12月より、兵庫県を拠点とする、中古車・新車・日本車・輸入車の総合メガディーラー「ジーライオングループ」が資本参加。同グループの一員として再スタートした。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとトラスト (自動車部品) · 続きを見る »

ブラウン管

ラー受像管の断面図1.電子銃2.電子ビーム3.集束コイル(焦点調整)4.偏向コイル5.陽極端子6.シャドーマスク7.色蛍光体8.色蛍光体を内側から見た拡大図 ブラウン管(ブラウンかん)は、ドイツのカール・フェルディナント・ブラウンが発明した図像を表示する陰極線管を指す、日本語における通称である。 ブラウンによる発明は陰極線管自体の発明でもあり、陰極線管を総称してブラウン管と言うこともあり、逆に受像管をCRT(Cathode Ray Tube)と言ったりする。しかし、たとえばマジックアイも陰極線管の一種であるが、基本的にブラウン管の一種には含めない。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとブラウン管 · 続きを見る »

ブレーキ

ブレーキ (Brake) は、運動、移動する物体の減速、あるいは停止を行う装置である。これらの動作を制動と呼ぶため、制動装置(せいどうそうち)ともいわれる。 自転車、自動車、オートバイ、鉄道車両、航空機、エレベーター、競技用のソリ(ボブスレーなど)といった乗り物にはおおむね搭載されている。また、高速な稼動部を有したり、精密な停止制御が必要な機械類などでも、ブレーキを持つものがある。原義から転じて、変化を抑制する意味の単語としても用いられる(「景気にブレーキがかかる」など)。 自動車用ブレーキの一例(ランボルギーニ・ムルシエラゴのブレンボ製ディスクブレーキ).

新しい!!: トヨタ・ソアラとブレーキ · 続きを見る »

パトロールカー

パトロールカー(patrol car、略称: パトカー)は、警察によって使われている自動車のことである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとパトロールカー · 続きを見る »

ピレリ

ピレリ(Pirelli & C. )は中国化工集団公司傘下のイタリア ミラノに本社を置くタイヤ、フィルターなどを製造する企業。 タイヤ業界でコンチネンタルに次いで世界5位。過去には電線、通信用ケーブルも製造していた。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとピレリ · 続きを見る »

ディスクブレーキ

ディスクブレーキ (disc brake) は、制動装置の一種であり、主に航空機、自動車、オートバイ、自転車、鉄道車両に使用されている。車輪とともに回転する金属の円盤を、パッドなどで両側から挟み込むことによって制動する。一般的に円盤はブレーキローター、挟み込む機構はブレーキキャリパーと称される。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとディスクブレーキ · 続きを見る »

デジタルメーター

デジタルメーターとは、針と文字盤によるアナログ表示ではなく、デジタル表示されるメーターのこと。主に文字盤は液晶パネルや蛍光表示管が使われる。オートバイや自動車、航空機などの速度計や距離計、高度計を始めとして、様々な用途に使われている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとデジタルメーター · 続きを見る »

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、République française)、通称フランス(France)は、西ヨーロッパの領土並びに複数の海外地域および領土から成る単一主権国家である。フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川から大西洋へと広がる。 2、人口は6,6600000人である。-->.

新しい!!: トヨタ・ソアラとフランス · 続きを見る »

ダブルウィッシュボーン式サスペンション

ダブルウィシュボーン式サスペンション (Double wishbone suspension) とは、自動車の懸架の方式のひとつで、独立懸架に分類される。 上下一対のアームでタイヤを支持するもので、レーシングカーではほとんどがこれを採用している。スポーツカーにも多い。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとダブルウィッシュボーン式サスペンション · 続きを見る »

アルミホイール

アルミホイールの一例(エンケイ製) トラック用鍛造アロイホイール。 アルミホイール()は、車輪の構成要素である、リム、スポーク、フランジのすべて、または大部分をアルミニウム合金を用いて製造した自動車の部品である。同様の物を英語ではalloy wheel(合金ホイールの意)と呼ばれており、日本では輸入車のカタログにアロイホイールと記載されている場合も有る。オートバイ用のものはマグネシウムなどの他の合金の物も含めて「キャストホイール」と呼ばれることもある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとアルミホイール · 続きを見る »

アンテナ

アンテナ(antenna)とは、高周波エネルギーを電波(電磁波)として空間に放射(送信)したり、逆に空間の電波(電磁波)を高周波エネルギーへ相互に変換(受信)する装置のことで、日本語だと空中線と呼ばれ、英語における本来の意味だと昆虫の触角を意味している。  アンテナは、その用途から送信用と受信用に分けられるが、可逆性を備えている物なら送受信の兼用が可能である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとアンテナ · 続きを見る »

アクティブサスペンション

アクティブサスペンション(英語:active suspension)は、エネルギー源をもち自ら発生させることのできるサスペンションである。ばねやダンパなどエネルギー源を持たない要素によって構成されているサスペンションに対しこう呼ばれる。広義には、ショックアブソーバーなどのパッシブ要素のパラメーターを制御するものをセミアクティブ制御と呼んで含める場合もあり、またハード面からは電子制御サスペンションとして一括される。このシステムはどの分野においてもスカイフック理論を基本として開発されている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとアクティブサスペンション · 続きを見る »

インタークーラー

インタークーラー(intercooler)は、船舶、鉄道車両、自動車、航空機や発電機などに用いられる過給機(ターボ、スーパーチャージャーなど)付き内燃機関用補機で、過給機の圧縮により温度が上がった空気を冷却する熱交換器である。燃費効率と出力(トルク、仕事率)が向上する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとインタークーラー · 続きを見る »

エンブレム

ンブレム、エムブレム(emblem)とは、道徳的真理や寓意といった概念を要約する、あるいは王・聖人といった人物を表す、抽象的あるいは具象的な画像のこと。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとエンブレム · 続きを見る »

エンジン

ンジン(engine)は、以下の用法がある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとエンジン · 続きを見る »

エンジンスワップ

ンジンスワップ()とは、現に自動車に搭載されているエンジンを取り外し、別のエンジンに載せ換えることを言う。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとエンジンスワップ · 続きを見る »

エクセーヌ

ーヌ エクセーヌ(Ecsaine )とは、東レが開発・展開しているスエード調人造皮革のブランドである。ただし工業用途・産業用途を除きグローバルブランドであるウルトラスエードに統合された。イタリア製欧州及び自動車内装向けではアルカンターラ(alcantara )というブランド名で展開していたが、アルカンターラをイタリア製、ウルトラスエードを日本製と明確に使い分けていく戦略に変更された。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとエクセーヌ · 続きを見る »

オープン

ープン (open).

新しい!!: トヨタ・ソアラとオープン · 続きを見る »

オープンカー

VW・ニュービートル レクサス・IS C ダイハツ・コペン(軽自動車) アウディTT・ロードスター オープンカーとは、屋根がないか、もしくは屋根開放が可能な乗用自動車を指す言葉。和製英語である。 馬車の歴史からボディスタイルを詳細に区別する欧米では、アメリカ合衆国ではコンバーチブル(Convertible )、イギリスではロードスター(Roadster )もしくはドロップヘッドクーペ(Drophead Coupe )、フランスやドイツではカブリオレ・カブリオレット(Cabriolet / Kabriolett )やカブリオ (Cabrio )と呼ばれるものが現代の代表的なオープンカーである。黎明期の自動車はオープンボディであったが、クローズドボディのセダンが一般化したため、従来のオープンボディの自動車を示すレトロニムである。現代では開放的な走りを楽しむ趣味的な車として使用されることが多い。客室が開放され外部へのアピールができるため、このタイプの車両は馬車の時代から各種のパレードや式典などでも用いられている。 現在では、ほとんどの車種が折りたたみや取り外しが可能な幌を備えており、車種によっては収納式や取り外しが可能なハードトップが用意されているものもある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとオープンカー · 続きを見る »

カリフォルニア州

リフォルニア州(State of California、Estado de California、中:加利福尼亚州、加州)は、アメリカ合衆国西部、太平洋岸の州。アメリカ西海岸の大部分を占める。州都は、サクラメントである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとカリフォルニア州 · 続きを見る »

ギリシャ

リシャ共和国(ギリシャきょうわこく、ギリシャ語: Ελληνική Δημοκρατία)、通称ギリシャは、南ヨーロッパに位置する国。2011年国勢調査によると、ギリシャの人口は約1,081万人である。アテネは首都及び最大都市であり、テッサロニキは第2の都市及び中央マケドニアの州都である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとギリシャ · 続きを見る »

クルーズコントロール

ルーズコントロール(Cruise Control)とは、自動車の付加機能もしくはその装置の名称である。オートクルーズとも称する。アクセルペダルを踏み続けることなくセットした一定速度を維持する機能であり、運転者の疲労軽減並びに同乗者の快適性向上に寄与する。1958年にクライスラーが自動車の定速走行技術として初めて導入した。 この項には、車間制御機能を合わせ持つアダプティブクルーズコントロール (Adaptive Cruise Control) に関する記述を含む。従来のクルーズコントロールはスロットルを制御するが、ブレーキまでは制御しない。一方、アダプティブクルーズコントロールではブレーキ制御も実施する。 なお、鉄道車両でも定速制御というほぼ同じ目的のシステムを持ったものが存在する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとクルーズコントロール · 続きを見る »

クーペ

ーペ(仏:coupé クペ、クッペフランス語発音はで、「クペ」または「クッペ」(アポロ仏和辞典・角川書店 ISBN 4-04-012700-5)となる。発音記号でもkupeで短母音である。カタカナで一般的に表記される「クーペ」という長母音の表記は、本来のフランス語発音からは間違ったものとなる。)とは、.

新しい!!: トヨタ・ソアラとクーペ · 続きを見る »

クーペカブリオレ

ーペカブリオレ(coupé cabriolet 、別名:クーペコンバーチブル、リトラクタブルハードトップ、バリオルーフ)とは自動車のボディタイプの一つで、格納式ハードトップを備えたオープンカーのことをさす。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとクーペカブリオレ · 続きを見る »

グライダー

ライダー (大阪市立科学館) 高性能複座グライダーDG1000 グライダー(glider, sailplane)または滑空機(かっくうき)は、滑空のみが可能な航空機。日本における航空法の航空機としては「滑空機」に分類される。 飛行機のように離陸・再上昇が可能なモーターグライダーの登場以降は、区別のためピュアグライダーとも呼ばれる(レトロニム)。またハンググライダーやパラグライダーを略してグライダーと呼ぶことがある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとグライダー · 続きを見る »

グリフォン

リフォンヒッポグリフ グリフォン(griffon, gryphon)、グリフィン(griffin)、グライフ(Greif)、グリュプス(gryps, γρύψ)は、鷲(あるいは鷹)の翼と上半身、ライオンの下半身をもつ伝説上の生物。日本では、「鷲獅子(じゅじし)」と訳されることもある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとグリフォン · 続きを見る »

ゲトラグ

トラグ(Getrag Corporate Group )は、ドイツ・ウンターグルッペンバッハに本社を置く自動車用トランスミッションメーカー。1935年創業。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとゲトラグ · 続きを見る »

ショックアブソーバー

複筒式ガス封入ショックアブソーバー ショックアブソーバー (Shock absorber) とは、振動する機械構造や建築物の振動を減衰する装置である。「ショック」と略して呼ばれるほか、「ダンパー(damper)」、「ダンパ(JIS規格名称)」とも呼ばれる。 ほぼ同じ構造ながら、ばねの減衰装置としてではなく、動力源として用いられるガススプリングについても記述する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとショックアブソーバー · 続きを見る »

ジャパン・スーパースポーツ・セダンレース

ャパン・スーパースポーツ・セダンレース(JSS)とは1982年にFIAの車両規定区分が改められたことで、1979年から日本国内で行われていたグループ5規定による「スーパーシルエットレース」を引き継ぐ形で1984年より開催されていたレースである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとジャパン・スーパースポーツ・セダンレース · 続きを見る »

スマートエントリー

マートエントリーとは、機械的な鍵を使用せずに車両のドア・トランクの施錠・開錠、エンジンの始動が可能な自動車の機能のことである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとスマートエントリー · 続きを見る »

スポイラー

ポイラー.

新しい!!: トヨタ・ソアラとスポイラー · 続きを見る »

スーパーチャージャー

217x217ピクセル スーパーチャージャー(supercharger)は本来、過給機全般を指すが、機械式過給機を指して「スーパーチャージャー」と呼び、排気タービン式過給機(ターボチャージャー)とは区別されるのが通例となっている。機械式過給器を特に区別する場合はメカニカル・スーパーチャージャーと言われる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとスーパーチャージャー · 続きを見る »

ストラット式サスペンション

トラット式サスペンションとは、サスペンション方式の一種で、テレスコピックショックアブソーバー自体を懸架装置とし、それにばねと車輪を取り付けた構造のもの。考案者のアール・マクファーソンにちなんでマクファーソン・ストラット (MacPherson Strut) 式とも呼ばれる。 簡潔でコンパクトな構造を長所としており、安価なことから、自動車用の独立懸架としては1970年代以降、世界的にもっとも多く利用されている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとストラット式サスペンション · 続きを見る »

スエード

スエード(フランス語 suède)は、加工した皮革・合成皮革の一種。 クロムでなめした皮の内側を、回転砥やサンドペーパーなどで磨いて起毛(けば立てること)したもの。子牛や山羊革を主に使い、手袋、靴などに使われる。スエードは元は「スウェーデン」の意味で、「gants de Suède(スウェーデン手袋)」という言葉から、製法を意味するようになった。 Category:皮革 Category:フランス語の語句.

新しい!!: トヨタ・ソアラとスエード · 続きを見る »

セミトレーリングアーム

ミトレーリングアーム セミトレーリングアーム式サスペンション (Semi-trailing arm suspension) とは自動車の独立懸架方式のひとつで、スイングアームが車軸の前方に配置され、スイングアームのピボット軸が車両の進行方向に対して斜めに配置された形式である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとセミトレーリングアーム · 続きを見る »

タイヤ

乗用車用タイヤ タイヤ(Tire, Tyre)は、車輪(ホイール)のリムを丸く囲む帯状の構造で、路面・地面あるいは軌道の上を転がる踏面(トレッド)を形成するものの総称である。ここではゴムタイヤについて述べる。漢字標記式: 輪胎(輪.

新しい!!: トヨタ・ソアラとタイヤ · 続きを見る »

サスペンション

ペンション(suspension)または懸架装置(けんかそうち)とは、主に車両において、路面の凹凸を車体に伝えない緩衝装置としての機能と、車輪、車軸の位置決め、車輪を路面に対して押さえつける機能を持つことで、乗り心地や操縦安定性などを向上させる機構である。また、その他の機械類における、防振機構(インシュレーター)のことを指す場合もある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとサスペンション · 続きを見る »

内田康夫

内田 康夫(うちだ やすお、1934年11月15日 - 2018年3月13日)は、日本の推理作家。西村京太郎、山村美紗とともに、旅情ミステリー作家の代表的人物として知られる。代表作(シリーズ)に『浅見光彦』(テレビドラマ版は『浅見光彦シリーズ』参照)、『岡部警部』(テレビドラマ版は『岡部警部シリーズ』参照)、『竹村岩男』(テレビドラマ版は『信濃のコロンボ』参照)など。 特に『浅見光彦シリーズ』は、テレビ会社各局の2時間ドラマ帯にて長期シリーズを獲得するなど人気を博しており、その中の一作『天河伝説殺人事件』は映画にもなった。後述における「初期三作」のうち、商業デビュー作とされる第三作『後鳥羽伝説殺人事件』は『浅見光彦』シリーズの第一作でもある。 発表した作品の累計発行部数は1億部を超える。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと内田康夫 · 続きを見る »

全日本プロドリフト選手権

D1参戦車両(チェイサー) 全日本プロドリフト選手権(ぜんにっぽんプロドリフトせんしゅけん)は、2001年より開催された、「ドリフト走行」を目的としたモータースポーツである。通称「D1グランプリ」(D1 GRAND PRIX・D1GP)。主催は、株式会社D1コーポレーション。 2009年より「グランツーリスモ」が冠スポンサーとなり、シリーズ名が『GRAN TURISMO D1GPシリーズ』。 2010年より大会名が『D1GPインターナショナル・ドリフト・チャンピオンシップ「GRAN TURISMO D1GPシリーズ」』となる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと全日本プロドリフト選手権 · 続きを見る »

四輪操舵

:en:Quadrasteerが作動中のGMC・シエラ 四輪操舵 (よんりんそうだ、4 Wheel Steering、4WS)とは、自動車のステアリング機構(操舵方法)の一種。四輪自動車の全車輪に対して能動的に舵角を与えることにより、高い速度域での車両安定性を向上させる、あるいは極低速域での小回り性を向上させる方法である。三軸(六輪)以上の車両の場合、一部の車軸が操舵機構を持たないものがある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと四輪操舵 · 続きを見る »

BMW・6シリーズ

M6(F12) BMW 6シリーズはドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売している乗用車である。クーペまたはカブリオレのボディ形式を持つ。 前身モデルは3.0CSである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとBMW・6シリーズ · 続きを見る »

CALTY

CALTY(キャルティ、 Calty Design Research Incorporated)は1973年にトヨタ自動車がアメリカ合衆国に設立したデザインスタジオ。ニューポートビーチとアナーバーに拠点を置いている。エクステリアデザインを主な業務として行っている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとCALTY · 続きを見る »

神奈川県

奈川県(かながわけん)は、日本の県の一つ。関東地方の南西端、東京都の南に位置する。県庁所在地は横浜市。県名は東海道筋に古くから栄えた宿場町神奈川宿(現・横浜市神奈川区)、および幕末に戸部町(現・横浜市西区紅葉ヶ丘)に置かれた神奈川奉行所に由来する。これら「神奈川」の由来は、京急仲木戸駅近くに流れていた長さ300メートル (m) ほどの小川の名前からで、現在は道路になっている。 都道府県別の人口は東京都に次ぐ第2位、人口密度は東京都、大阪府に次ぐ第3位である。県内総生産も東京都、大阪府、愛知県に次ぐ第4位となっている。県内の政令指定都市数は3つと日本最多で、面積は第43位の規模である(平成19年度面積)、国土地理院。。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと神奈川県 · 続きを見る »

熊本県

本県(くまもとけん)は、九州地方の中央に位置する県。 県庁所在地は熊本市(政令指定都市)。令制国の肥後国に当たる。有明海、不知火海、東シナ海に面していて、また日本第2位の阿蘇カルデラを持つ阿蘇山が知られる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと熊本県 · 続きを見る »

直列6気筒

列6気筒(ちょくれつ6きとう、Inline-six engine または Straight-six engine)とは、レシプロエンジン等のシリンダー(気筒)配列形式のひとつ。シリンダーが6つ直列に並んでいる。略して「I6」、日本では「直6」「L6」とも記載することがある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと直列6気筒 · 続きを見る »

白いソアラ

白いソアラ(しろいソアラ)は1980年代頃から若者を中心に語り継がれている都市伝説の一種。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと白いソアラ · 続きを見る »

白洲次郎

白洲 次郎(しらす じろう、1902年2月17日 - 1985年11月28日)は、日本の実業家。兵庫県芦屋市出身。 連合国軍占領下の日本で吉田茂の側近として活躍し、連合国軍最高司令官総司令部と渡り合う。終戦連絡中央事務局や経済安定本部の次長を経て、商工省の外局として新設された貿易庁の長官を務めた。吉田政権崩壊後は、実業家として東北電力の会長を務めるなど、多くの日本企業の役員を歴任した。 一時は忘れられた存在であったが、1990年代前半頃から少しずつ再評価され各種メディアで取り上げられることが増え、21世紀に入ってからは多くの書籍が刊行されている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと白洲次郎 · 続きを見る »

DAT

90分DATカートリッジ(単4電池は大きさ比較用) DAT(ダット、ディー・エー・ティー、Digital Audio Tape)とは、音声をA/D変換してデジタルで記録、D/A変換して再生するテープレコーダーまたはそのテープ、また特にその標準化された規格のことである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとDAT · 続きを見る »

DOHC

DOHC (ディーオーエィチシー) とは、Double OverHead Camshaft(ダブル・オーバーヘッド・カムシャフト)の略で、レシプロエンジンにおける吸排気弁機構の形式の一つ。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとDOHC · 続きを見る »

青森県

青森県(あおもりけん)は、日本の本州最北端に位置する県。県庁所在地は青森市である。県の人口は全国31位、面積は全国8位。令制国の陸奥国(むつのくに、りくおうのくに)で構成されている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと青森県 · 続きを見る »

静岡県

静岡県(しずおかけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は静岡市。中部地方及び東海地方に含まれる。2017年(平成29年)現在、県の人口は約367万人であり都道府県別で第10位である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと静岡県 · 続きを見る »

高知県

知県(こうちけん)は、日本の県の一つ。四国の太平洋側に位置する。県庁所在地は高知市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと高知県 · 続きを見る »

高級車

ールス・ロイス・ファントム マイバッハ62/57S 高級車(こうきゅうしゃ)とは、相対的に、ブランド性やポジショニング、品質(クオリティー)が高く、いわゆる高級であると認識される乗用車のことである。 「高級車は高額」という認識が一般的であるが、それは相対的なもので、大型自動車や特殊自動車などを例にするまでもなく、絶対的な高額と高級とがイコールであるとは限らない。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと高級車 · 続きを見る »

高速道路交通警察隊

速道路交通警察隊(こうそくどうろこうつうけいさつたい)とは、警視庁および道府県警察本部交通部に設置されている「執行隊」である。一般道における交通機動隊とは違う。アメリカのハイウェイパトロールと同等だが、英語表記は「Express way patrol」もしくは「Express way Traffic Police Unit」。略称は高速隊。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと高速道路交通警察隊 · 続きを見る »

警視庁

警視庁(けいしちょう、Metropolitan Police Department、MPD)は、日本の東京都を管轄する警察組織、及び本部の名称である。 東京都内を10に分けた方面本部と102の警察署を配置し、2016年(平成28年)12月31日現在の所属警察職員は46,466人と、日本最大の職員数を誇る警察組織である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと警視庁 · 続きを見る »

鳥取県

鳥取県(とっとりけん)は、日本の県の一つである。中国地方の日本海側、いわゆる山陰地方の東側を占め、東は兵庫県、西は島根県、南は中国山地を挟んで岡山県・広島県に隣接し、西日本または中国地方有数の豪雪地帯でもある。また鳥取県は全国47都道府県中面積は7番目に小さく、人口は最も少ない。市の数も最も少なく、4市である。県庁所在地は県東部の鳥取市である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと鳥取県 · 続きを見る »

路側放送

路側放送(ろそくほうそう)とは、警察や国土交通省・東日本高速道路・中日本高速道路・西日本高速道路(旧日本道路公団)などの道路管理者が、運転者に道路状況などの交通情報を送信するものである。 特に、公団民営化後の高速道路会社3社(ネクスコ)が管理する区間で行っているものは「ハイウェイラジオ」と呼ばれる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと路側放送 · 続きを見る »

車輪

車輪(しゃりん) とは、軸にとりつけた円形(の外周)の部品のこと。 小さな力で物を移動させるために用いられる。 車輪が無いと、1. 物を持ち上げつつ移動させるか、2. あるいは物を地面・床面に接触した状態で押したり引いたりしなければならない。1の場合、持ち上げる(持ち上げ続ける)のに大きな力を要する。2.の場合、すべり摩擦よりも大きな力で押したり引いたりしなければならなくなる。車にはたらく摩擦は「転がり摩擦」で、これはすべり摩擦よりも遥かに小さく、遥かに小さな力で押す(引く)だけで移動させることができる。 たとえば、普通自動車(おおむね1トン超)でも、車輪が付いていてブレーキさえ解除していれば、男性が独りで押しているとゆっくりと動き出すほどに転がり抵抗は小さい。もしも車輪がついていなかったら、男性1人で1トンのものは持ち上げることができず移動させられない。また通常の地面に車輪無しの1トンの鉄の箱が接触した状態では、1人の男性では押したり引いたりして移動させることは不可能である。車輪の ある/なし でそれほどの差がある。 また、中型ジェット旅客機のように重いものですら、車輪が出ていてブレーキが解除してあれば男性一人が引いて、数メートルほどなら移動させることができるほどに、転がり摩擦というのは小さい(そもそもそれほどに小さいからこそ、ときどきテレビなどで男性がジェット機を引いて、さも「怪力」であるかのようなフリをする、というパフォーマンスができるのであり、実は、少し力が強い、という程度の人でも移動させられる。)。 ピラミッドの石材運搬時に、丸い材木(ころ)を下に敷いて運搬を効率化したような例は、古くから行われていたと想像できるが、円盤状の板材の車輪に車軸を通して回転可能にした構造は、人類の発明の中でも偉大なものの一つであるといわれることもある。 一般的に言う「車輪」「ホイール」「ウィール」は接地しているタイヤ(ゴムや軟質の鉄などで出来ている)やチューブまで回転部分全てを指す。が分野によっては区分される場合がある。自動車の分野では硬質の部分だけでも「wheel ホイール」と言う。(この記事中で、一部、硬質の部分だけを指している箇所がある。) Wheelのカタカナ表記は業界によって異なる、自動車やオートバイなどでは「ホイール」と呼ばれ、スケートボードやローラースケート、あるいはミニカーの商標などは「ウィール」と記述される。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと車輪 · 続きを見る »

車格

車格(しゃかく)とは自動車の格のこと。 自動車は歴史的にボディサイズやエンジンの排気量によって格付けされてきた。本稿では、形態、車格、税区分にそれぞれ分けて述べる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと車格 · 続きを見る »

輸出

輸出(ゆしゅつ:Export)とは、外国へ財を販売する事である。対義語は輸入。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと輸出 · 続きを見る »

部品

部品(ぶひん)とは、機構、器具の一部分を成している品を指す。部分品の略称であり、パーツとも呼ばれる。コンポーネント(component)とも呼ばれる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと部品 · 続きを見る »

関西ペイント

関西ペイント株式会社(かんさいペイント、KANSAI PAINT CO.,LTD.)は大阪府大阪市中央区に本社を置く総合塗料の製造販売企業である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと関西ペイント · 続きを見る »

自動車雑誌

自動車雑誌(じどうしゃざっし)とは、おもに自動車や自動車産業などにかかわる記事を掲載する雑誌のことである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと自動車雑誌 · 続きを見る »

長崎県

長崎県(ながさきけん)は、日本の九州地方北西端に位置する県である。県庁所在地は長崎市。 五島列島、壱岐島、対馬など、数多くの島嶼を含み、47都道府県中最も島が多いことで知られる。また、多島であるうえにリアス式海岸を多く擁することから、海岸線の長さは47都道府県中第2位もしくは第1位である(※「地形」節にて詳説)。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと長崎県 · 続きを見る »

英語

アメリカ英語とイギリス英語は特徴がある 英語(えいご、)は、イ・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと英語 · 続きを見る »

RACING PROJECT BANDOH

株式会社レーシングプロジェクトバンドウ()は、日本のレーシングチームである。運営母体は、自動車用パーツ販売会社の有限会社坂東商会。代表及び監督は坂東正敬、創業者は坂東正明。創業者の強烈な個性から「爆走坂東組」の異名をもつ。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとRACING PROJECT BANDOH · 続きを見る »

SOHC

SOHC(エスオーエイチシー、Single OverHead Camshaft)とは、レシプロエンジンのうち給排気弁を持つようなタイプにおける弁駆動メカニズムの配置形態の一種で、1本のカムシャフトがピストンの頭上にあるような形態(シリンダーヘッドを通っている形態)のことである。DOHCが増える以前には単にOHCとも呼ばれることもあったが、DOHCと明確に区別するために使われるレトロニム的な由来もあるガソリン機関ないしディーゼル機関の発達の過程において、サイドバルブ→OHV→(S)OHC→DOHC といったように、弁およびその駆動メカニズムが主に性能向上を目的としてピストンの頭上に移動していった、という経緯が背景にある。。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとSOHC · 続きを見る »

SUPER GT

SUPER GT (スーパージーティー) は、自動車レースの1カテゴリー。2004年まで全日本GT選手権(JGTC)として開催されていたが、2005年からFIA公認の国際シリーズとなった。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとSUPER GT · 続きを見る »

Technics

Technics(テクニクス)は、パナソニック株式会社(旧・松下電器産業株式会社)の音響機器向けブランド、および登録商標。1965年発売のスピーカー「SB-1204」のペットネーム「Technics 1」で初めて用いられた。2010年に主力製品だったTechnics SL-1200Mk6が販売終了となり、一部のアクセサリを除きブランドとして一旦終息したが、2014年度より欧州および日本において再展開されている。1980年代以降はレコードプレイヤーのTechnics SL-1200シリーズが、クラブDJ用機材としてデファクトスタンダードとなっていた。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとTechnics · 続きを見る »

V型8気筒

V型8気筒(ブイがたはちきとう)は、レシプロエンジン等のシリンダー配列形式の一つで、直列4シリンダー2組がV字様に配置されている形式を指す。当記事では専らピストン式内燃機関のそれについて述べる。V8(ブイはち)と略されることが多い。 多気筒レシプロエンジンとして広く用いられるエンジン形式の一つであり、自動車用としては特に大排気量車の多かったアメリカ合衆国で発達してきた。ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン双方あるも、現代では大型乗用車用のエンジン形式として普及している。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとV型8気筒 · 続きを見る »

VVT-i

VVT-i(ブイブイティーアイ Variable Valve Timing-intelligent system)は、トヨタ自動車の可変バルブタイミング・リフト機構の呼称および技術である。バリエーションとして、VVT-iの基となったVVTのほか、VVTL-i等がある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラとVVT-i · 続きを見る »

暴走族

暴走族(ぼうそうぞく)は、道路交通法第68条違反、または著しく交通の危険や他人に迷惑を及ぼすおそれがある集団を指す。 2016年時点では、日本全国に193グループが確認されている。 主に日本に見られる、オートバイや乗用車を用いて騒音を伴う無秩序な運転をする集団。 別名は「珍走団」とも呼ばれる。 女性だけで構成される暴走族は「レディース」や「女珍」とも呼ばれる。 数取団』のコスプレ 暴走車両の典型的改造が施された車両 集団による交通の妨害や危険をもたらす一連の行動は、主に道路交通法の共同危険行為として罰せられる。また、集団の自動車やオートバイは、ほとんどが違法改造車であるため、この点で検挙されることもある。逆に車両が無改造であっても、それで暴走族としての名指しを免れるわけではない。 2004年11月現在、共同危険行為で摘発された場合、最高で2年の懲役または50万円の罰金、交通反則通告制度に基づく違反点数25点が課され、運転免許取り消し後の欠格期間(免許を再取得できない期間)が数年におよぶ。このため、摘発された場合には、その後の就業に支障をきたす部分もあり、取り締まりも年々強化されていることから、全盛期と比べて構成者の大幅な減少も見られ、兵庫県では暴走族グループ(5人以上が所属するグループ)が姿を消した。 一方で、小人数でゲリラ的に暴走するケースが増えている。このことは「たまたまその場に居合わせただけ」という逃げ口が設けられるため、「集団」に対する取り締まり方法である共同危険行為を適用しにくいという問題も生じさせている。また、警察車両がこれらの犯罪行為を確認したとしても、自動車の入り込めない路地裏などへ逃げ込まれるといったケースも増加している。 近年、少子高齢化や暴走族の後継者不足により暴走族の高齢化が問題になっており、過去に一度解散した暴走族のメンバーや新規の中年デビューが元暴走族を名乗り旧車會として活動するケースが見られる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと暴走族 · 続きを見る »

東京モーターショー

東京モーターショー(とうきょうモーターショー)は、自動車に関する最新の技術やデザインについての情報を紹介する日本の見本市。主催は日本自動車工業会。略称はTMSまたは東モ。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと東京モーターショー · 続きを見る »

栃木県

栃木県(とちぎけん)は、日本の都道府県の一つ。関東地方北部に位置する。県庁所在地は宇都宮市。県内には日光国立公園が立地し、日光・那須などの観光地・リゾート地を有する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと栃木県 · 続きを見る »

横山やすし

横山 やすし(よこやま やすし、本名:木村 雄二(きむら ゆうじ)、1944年3月18日 - 1996年1月21日)は、かつて吉本興業・大阪本社(現・よしもとクリエイティブ・エージェンシー・大阪本部)に所属していた漫才師、タレント。身長163cm(本人談)。愛称は「やっさん」。 西川きよしとのコンビでの漫才は、漫才ブームの到来と共に記録的な人気を博し「やすきよ漫才」として20世紀を代表する天才漫才師と呼ばれるまでになった。 初妻(のちに離婚)との間に俳優の木村一八(長男)と長女、雅美をもうけた。再婚した妻とはやすしの芸能界引退等を挟み、逝去まで連れ添った。エステティシャンで漫才師さゆみ・ひかりの木村ひかり(次女)は、後妻との子である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと横山やすし · 続きを見る »

沖縄県

沖縄県(おきなわけん)は、日本で最も西に位置する県。沖縄本島・宮古島・石垣島など多くの島々から構成される。県庁所在地は那覇市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと沖縄県 · 続きを見る »

昭和

昭和(しょうわ)は日本の元号の一つ。大正の後、平成の前。昭和天皇の在位期間である1926年(昭和元年)12月25日から1989年(昭和64年)1月7日まで。20世紀の大半を占める。 昭和は、日本の歴代元号の中で最も長く続いた元号であり、元年と64年は使用期間が共に7日間であるため実際の時間としては62年と14日となる。なお、外国の元号を含めても最も長く続いた元号であり、歴史上60年以上続いた元号は日本の昭和(64年)、清の康熙(61年)および乾隆(60年)しかない。 第二次世界大戦が終結した1945年(昭和20年)を境にして近代と現代に区切ることがある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと昭和 · 続きを見る »

浅見光彦

*.

新しい!!: トヨタ・ソアラと浅見光彦 · 続きを見る »

日産・レパード

レパード (LEOPARD) は、1980年から1999年まで製造・販売された日産自動車の高級パーソナルカーである。本項では便宜上1980年 - 1986年まで生産されていた兄弟車のレパードTR-X、1992年 - 1996年まで生産されていたレパードJ.フェリーについても述べる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・レパード · 続きを見る »

日産・フェアレディZ

フェアレディZ(フェアレディゼット、FAIRLADY Z )は、日産自動車が製造・販売するクーペタイプのスポーツカーである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・フェアレディZ · 続きを見る »

日産・スカイライン

イライン (SKYLINE) は日産自動車が製造・販売している乗用車である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・スカイライン · 続きを見る »

日産・セドリック

ドリック(CEDRIC)は、日産自動車が1960年から2004年まで製造・発売していた高級セダンである。なお、2014年11月まで製造・販売されていた同名の営業車についてはセドリック営業車を参照。また、一般、官公庁向けに販売されていた自家用セダンについてはセドリックセダンを参照。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・セドリック · 続きを見る »

日産・L型エンジン

L型エンジンはかつて日産自動車が製造していたLで始まる型式のSOHC式動弁機構を採用するガソリンエンジンである。後年には派生形として軽油を燃料とするLD型ディーゼルエンジンも製造された。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・L型エンジン · 続きを見る »

日産・Z型エンジン

日産・Z型エンジンとは、日産自動車が1977年から1997年まで製造していた、1.6リットルから2.4リットルの自動車エンジンである。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産・Z型エンジン · 続きを見る »

日産自動車

日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 フランスのルノー、三菱自動車工業と共に、ルノー・日産・三菱アライアンスを形成している。また三菱自動車工業の筆頭株主でもある。アライアンスの2017年の世界販売台数は約1061万台で世界首位。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日産自動車 · 続きを見る »

日本カー・オブ・ザ・イヤー

日本カー・オブ・ザ・イヤー(にほんカー・オブ・ザ・イヤー、略称COTY; Car of the Year Japan)は、日本国内で市販される乗用車のなかから年間を通じて最も優秀なものに授賞する自動車賞(カー・オブ・ザ・イヤー)である。 1980年(昭和55年)に始まった。選考は二段階で行われ、第一次選考で10車種(10ベスト)を選考、この中からイヤーカーが決定される。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日本カー・オブ・ザ・イヤー · 続きを見る »

日本車

日産・スカイラインセダン V37 日本車(にほんしゃ)とは、日本で生産される自動車(日本製自動車)、もしくは日本を本拠とするメーカーやブランドが販売する自動車(日本ブランド車)のことである。日本国内では、国産車とも呼ばれる。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日本車 · 続きを見る »

日本自動車研究所

一般財団法人 日本自動車研究所(にほんじどうしゃけんきゅうしょ、英文表記:Japan Automobile Research Institute、略称:JARI)は、自動車や道路交通に関連する研究、試験を行う団体。以前は経済産業省所管の財団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般財団法人へ移行した。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日本自動車研究所 · 続きを見る »

日本自動車連盟

一般社団法人日本自動車連盟(にほんじどうしゃれんめい、JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION, JAF)は、自動車に関する様々な業務を取り扱うほか、オーナードライバーの権益を保護する目的で設立された一般社団法人である。略称は「JAF」(ジャフ)であるが、80年代までは自他ともにジェイエイエフと呼ばれていた。2008年3月末の時点では会員数は約1732万人。国際自動車連盟(FIA)に加盟している日本で唯一の団体である。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと日本自動車連盟 · 続きを見る »

愛知県

愛知県(あいちけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は名古屋市。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと愛知県 · 続きを見る »

12月

12月(じゅうにがつ)は、グレゴリオ暦で年の第12の月(最後の月)に当たり、31日ある。 日本では、旧暦12月を「師走」、「師馳」(しわす・しはす)又は「極月」(きわまりづき・ごくげつ・ごくづき)と呼んできた。 今では「師走」及び「極月」は、新暦12月の別名としても用いられる。 英語での月名 December は、「10番目の月」の意味で、ラテン語で「第10の」という意味の「decem」の語に由来している。 実際の月の番号とずれているのは、紀元前46年まで使われていたローマ暦が3月起算で(そのため年末の2月は日数が少ない)、3月から数えて10番目という意味である。 グレゴリオ暦の12月1日はその年の9月1日と同じ曜日になる(→365日)。 明治時代に日本が太陰暦から太陽暦に変更した際に、政府が年末の給料を削減するために12月の日数を2日とした(明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日とした)。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと12月 · 続きを見る »

1980年

この項目では、国際的な視点に基づいた1980年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1980年 · 続きを見る »

1980年代

1980年代(せんきゅうひゃくはちじゅうねんだい)は、西暦(グレゴリオ暦)1980年から1989年までの10年間を指す十年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた1980年代について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1980年代 · 続きを見る »

1981年

この項目では、国際的な視点に基づいた1981年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1981年 · 続きを見る »

1982年

この項目では、国際的な視点に基づいた1982年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1982年 · 続きを見る »

1983年

この項目では、国際的な視点に基づいた1983年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1983年 · 続きを見る »

1984年

この項目では、国際的な視点に基づいた1984年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1984年 · 続きを見る »

1985年

この項目では、国際的な視点に基づいた1985年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1985年 · 続きを見る »

1986年

この項目では、国際的な視点に基づいた1986年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1986年 · 続きを見る »

1987年

この項目では、国際的な視点に基づいた1987年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1987年 · 続きを見る »

1988年

この項目では、国際的な視点に基づいた1988年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1988年 · 続きを見る »

1989年

この項目では、国際的な視点に基づいた1989年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1989年 · 続きを見る »

1990年

この項目では、国際的な視点に基づいた1990年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1990年 · 続きを見る »

1991年

この項目では、国際的な視点に基づいた1991年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1991年 · 続きを見る »

1992年

この項目では、国際的な視点に基づいた1992年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1992年 · 続きを見る »

1994年

この項目では、国際的な視点に基づいた1994年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1994年 · 続きを見る »

1995年

この項目では、国際的な視点に基づいた1995年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1995年 · 続きを見る »

1996年

この項目では、国際的な視点に基づいた1996年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1996年 · 続きを見る »

1997年

この項目では、国際的な視点に基づいた1997年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1997年 · 続きを見る »

1999年

1990年代最後の年であり、1000の位が1になる最後の年でもある。 この項目では、国際的な視点に基づいた1999年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1999年 · 続きを見る »

1月

『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』より1月 1月(いちがつ)はグレゴリオ暦で年の第1の月に当たり、31日ある。 日本では旧暦1月を睦月(むつき)と呼び、現在では新暦1月の別名としても用いる。睦月という名前の由来には諸説ある。最も有力なのは、親族一同集って宴をする「睦び月(むつびつき)」の意であるとするものである。他に、「元つ月(もとつつき)」「萌月(もゆつき)」「生月(うむつき)」などの説がある。 1月はその年の10月と同じ曜日で始まるのと同じである。平年の場合。 英語の January は、ローマ神話の出入り口とドアの神ヤヌスにちなむ。年の入り口にあたることから、ヤヌスの月となった。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと1月 · 続きを見る »

2000年

400年ぶりの世紀末閏年(20世紀および2千年紀最後の年)である100で割り切れるが、400でも割り切れる年であるため、閏年のままとなる(グレゴリオ暦の規定による)。。Y2Kと表記されることもある(“Year 2000 ”の略。“2000”を“2K ”で表す)。また、ミレニアムとも呼ばれる。 この項目では、国際的な視点に基づいた2000年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと2000年 · 続きを見る »

2001年

また、21世紀および3千年紀における最初の年でもある。この項目では、国際的な視点に基づいた2001年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと2001年 · 続きを見る »

2005年

この項目では、国際的な視点に基づいた2005年について記載する。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと2005年 · 続きを見る »

2月

2月(にがつ)はグレゴリオ暦で年の第2の月に当たり、通常は28日、閏年では29日となる。 他の月の日数が30または31日なのに対して、 英語の呼び名である February はローマ神話のフェブルウス (Februus) をまつる祭りから取ったと言われている。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと2月 · 続きを見る »

4月

4月(しがつ)はグレゴリオ暦で年の第4の月に当たり、30日ある。 日本では、旧暦4月を卯月(うづき)と呼び、現在では新暦4月の別名としても用いる。卯月の由来は、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものというのが定説となっている。しかし、卯月の由来は別にあって、卯月に咲く花だから卯の花と呼ぶのだとする説もある。「卯の花月」以外の説には、十二支の4番目が卯であることから「卯月」とする説や、稲の苗を植える月であるから「種月(うづき)」「植月(うゑつき)」「田植苗月(たうなへづき)」「苗植月(なへうゑづき)」であるとする説などがある。他に「夏初月(なつはづき)」の別名もある。 日本では、新年度または新学期の時期として有名であり、学校・官公庁・会社などでは当月に入社式・入学式が行われ、前月の3月と同様に慌しくなる。世帯数や人口は少ないが、「卯月」という姓(名字)も存在する。4月は毎年7月と同じ曜日で始まり、閏年には1月とも同じとなる。 英語での月名、April はラテン語の Aprilis、ウェヌス(相当するギリシャの女神アフロディーテのエトルリア名 Apru より)に捧げられた月。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと4月 · 続きを見る »

5月

『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』より5月 5月(ごがつ)はグレゴリオ暦で年の第5の月に当たり、31日ある。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと5月 · 続きを見る »

7月

7月(しちがつ)はグレゴリオ暦で年の第7の月に当たり、31日ある。 日本では、旧暦7月を文月(ふづき、ふみづき)と呼び、現在では新暦7月の別名としても用いる。文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説となっている。しかし、七夕の行事は奈良時代に中国から伝わったもので、元々日本にはないものである。そこで、稲の穂が含む月であることから「含み月」「穂含み月」の意であるとする説もある。また、「秋初月(あきはづき)」、「七夜月(ななよづき)」の別名もある。 英語での月名 July は、ユリウス暦を創った共和政ローマ末期の政治家、ユリウス・カエサル(Julius Caesar)からとられた。カエサルは紀元前45年にユリウス暦を採用するのと同時に、7月の名称を「5番目の月」を意味する "Quintilis" から自分の家門名に変更した。なお、8月の英名 August はアウグストゥスにちなんでいる(ギリシャ語で Αύγουστος は8月を表す)。詳細は8月を参照。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと7月 · 続きを見る »

8月

8月(はちがつ)は、グレゴリオ暦で年の第8の月に当たり、31日ある。 日本では、旧暦8月を葉月(はづき)と呼び、現在では新暦8月の別名としても用いる。葉月の由来は諸説ある。木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」「葉月」であるという説が有名である。他には、稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」という説や、雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」という説、南方からの台風が多く来る「南風月(はえづき)」という説などがある。また、「月見月(つきみづき)」の別名もある。 英語名 August は、ローマ皇帝アウグストゥスに由来する。アウグストゥスは紀元前1世紀、誤って運用されていたユリウス暦の運用を修正するとともに、8月の名称を「6番目の月」を意味する "Sextilis" から自分の名に変更した。よく見かけられる通説に、彼がそれまで30日であった8月の日数を31日に増やし、その分を2月の日数から減らしたため2月の日数が28日となったというものがある。これは11世紀の学者ヨハネス・ド・サクロボスコが提唱したものであり、8月の名称変更以前からすでに2月は短く、8月は長かった事を示す文献が複数発見されているため、この通説は現在では否定されている(詳細はユリウス暦を参照)。.

新しい!!: トヨタ・ソアラと8月 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

UZZ

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »