ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

セグラ川

索引 セグラ川

セグーラ川 (スペイン語:Río Segura、ラテン語:Thader、アラビア語: وادي الأبيض Wadi al-Abyad, «白い川»)は、スペイン南東部の川。ハエン県に源を発し、アルバセテ県、ムルシア州、アリカンテ県を流れる。 地図 上流域には水力発電用ダムがあり一定の水量を保つ。下流域では半ば干上がることすらある河川であるが、雨季である秋に突然土砂降りの雨が降ると洪水を起こすことがある。20世紀では1946年、1948年、1973年、1982年、1987年、1989年に洪水が発生した。1990年以降運河が掘削され、治水目的のみの排水地がつくられた。河川の蛇行が改善され、あふれ出た水の排出が改善されたことで、水量が低位置に抑えられている。 ベガ・デル・セグーラ沖積平野は非常に生産的な農業地帯で、果実・野菜・生花が生産されている。 セグラ川下流域は、ヨーロッパ有数の汚染河川である。しかし近年の全面的な水質管理、排水浄化施設の設置で状況は劇的に改善されている。 Category:スペインの河川 Category:ムルシア州の地理 Category:バレンシア州の地形.

18 関係: 地中海ハエン県ムルシア州ラテン語アラビア語アリカンテ県アルバセテ県アンダルシア州スペインスペイン語沖積平野1946年1948年1973年1982年1987年1989年1990年

地中海

地中海(ちちゅうかい、Mare Mediterraneum)は、北と東をユーラシア大陸、南をアフリカ大陸(両者で世界島)に囲まれた地中海盆地に位置する海である。海洋学上の地中海の一つ。.

新しい!!: セグラ川と地中海 · 続きを見る »

ハエン県

ハエン県(Provincia de Jaén)は、スペイン南部アンダルシア州の東部に位置する県。同州のコルドバ県とグラナダ県、カスティーリャ=ラ・マンチャ州のシウダ・レアル県とアルバセーテ県に境を接する。県都はハエン。 スペインの中でも観光客には知られていない県の1つだが、多くの興味深い観光地がある。ハエン県には4つの国立公園があり、自然保護区が多い。また、2つの重要なルネサンス都市、ウベダとバエサがある。この2つの市は、2003年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。 毎年リナーレスでチェスの選手権(en)が開かれ、世界から多くの優秀な選手が集まる。 ハエンは世界一オリーブ・オイルの生産量が多い。.

新しい!!: セグラ川とハエン県 · 続きを見る »

ムルシア州

ムルシア州(Comunidad Autónoma de la Región de Murcia)は、スペインを構成する自治州の一つ。直訳すると「ムルシア地方」自治州となる。ムルシア県1つからなる一県一州の自治州である。 スペインの南東部、アンダルシーア州、カスティーリャ=ラ・マンチャ州、バレンシア州に挟まれた所に位置し、地中海に面している。行政の州都はムルシアだが、議会はカルタヘーナに置かれている。 温暖な気候を利用して果物・野菜・花卉が栽培されており、スペインのみならずヨーロッパ諸国へ輸出されている。.

新しい!!: セグラ川とムルシア州 · 続きを見る »

ラテン語

ラテン語(ラテンご、lingua latina リングア・ラティーナ)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派の言語の一つ。ラテン・ファリスク語群。漢字表記は拉丁語・羅甸語で、拉語・羅語と略される。.

新しい!!: セグラ川とラテン語 · 続きを見る »

アラビア語

アラビア語(アラビアご、اللغة العربية, UNGEGN式:al-lughatu l-ʻarabīyah, アッ.

新しい!!: セグラ川とアラビア語 · 続きを見る »

アリカンテ県

アリカンテ県(バレンシア語:Província d'Alacant、スペイン語Provincia de Alicante)はスペインのバレンシア州の県。バレンシア語ではアラカント。ムルシア県、アルバセーテ県、バレンシア県、また地中海にも接している。人口は1,732,389(2005年)で、県都はアリカンテ。他の都市はエルチェ、トーレビエハ、ベニドルム、アルコイなどがある。.

新しい!!: セグラ川とアリカンテ県 · 続きを見る »

アルバセテ県

アルバセーテ県(Provincia de Albacete)はスペインのカスティーリャ=ラ・マンチャ州の県。バレンシア県、アリカンテ県、ムルシア州、グラナダ県、ハエン県、シウダ・レアル県、クエンカ県と接している。県都はアルバセーテ。 87のムニシピオ(自治体)がある。ワインで有名なビジャロブレードもこの県内である。 この県ができたのは1833年で、成長した都市アルバセーテを中心として、ラ・マンチャ、バレンシア、ムルシア、アンダルシアの町を集めて設置された。それ以来ムルシア地方の一部であったが、1978年にカスティーリャ=ラ・マンチャ州に編入された。.

新しい!!: セグラ川とアルバセテ県 · 続きを見る »

アンダルシア州

アンダルシア州(Andalucía)は、スペインを構成する自治州の一つである。 スペイン南部に位置し、北はエストレマドゥーラ州とカスティーリャ=ラ・マンチャ州、東はムルシア州、そして西はポルトガルと接し、南は地中海・ジブラルタル海峡・大西洋がある。州都は、セビリア。自治州政府はフンタ・デ・アンダルシーア(Junta de Andalucía)。近年はアンダルシーアという表記も見られる。 気候は典型的な地中海性気候で、夏はまばゆい太陽が輝き暑い。雨はあまり降らない。.

新しい!!: セグラ川とアンダルシア州 · 続きを見る »

スペイン

ペイン王国(スペインおうこく、Reino de España)、通称スペインは、南ヨーロッパのイベリア半島に位置し、同半島の大部分を占める立憲君主制国家。西にポルトガル、南にイギリス領ジブラルタル、北東にフランス、アンドラと国境を接し、飛地のセウタ、メリリャではモロッコと陸上国境を接する。本土以外に、西地中海のバレアレス諸島や、大西洋のカナリア諸島、北アフリカのセウタとメリリャ、アルボラン海のアルボラン島を領有している。首都はマドリード。.

新しい!!: セグラ川とスペイン · 続きを見る »

スペイン語

ペイン語(スペインご、)もしくはカスティーリャ語(カスティーリャご、)は、インド・ヨーロッパ語族イタリック語派に属する言語。略して西語とも書く。.

新しい!!: セグラ川とスペイン語 · 続きを見る »

沖積平野

沖積平野(ちゅうせきへいや、alluvial plain)は主に河川による堆積作用によって形成される平野の一種。海浜堆積物によって形成される海岸平野と区別される。河川の流速が減じて運搬された土砂が氾濫原や河口、さらに沖合にかけて堆積して平野となる。沖積平野のうち、主に第四紀完新世以降の海水準変動に伴う海進期に沖合の海底に堆積した部分が、その後の海退によって陸化したものを’海成平野’、河川による堆積が現在も継続しているものを’河成平野’と分類することがある。沖積平野を沖積低地や沖積地とも呼ぶことがある。 上流から下流に向かって、扇状地、自然堤防帯、三角州の順に配列される(沖積平野の三分類)。 沖積平野の地層は’沖積層’と呼ばれる。形成年代が若く締め固まっておらず、地下水面も高く水分に富むため軟弱地盤が広く分布している。一般には水害の危険が高いが利水しやすく、肥沃で平らであるため農耕に適する。多くの文明が沖積平野で発祥している。 日本においては、狭義の沖積平野だけでなく、完新世において海底に土砂が堆積しそれが隆起してできた海岸平野も含めて沖積平野という。.

新しい!!: セグラ川と沖積平野 · 続きを見る »

1946年

記載なし。

新しい!!: セグラ川と1946年 · 続きを見る »

1948年

記載なし。

新しい!!: セグラ川と1948年 · 続きを見る »

1973年

記載なし。

新しい!!: セグラ川と1973年 · 続きを見る »

1982年

この項目では、国際的な視点に基づいた1982年について記載する。.

新しい!!: セグラ川と1982年 · 続きを見る »

1987年

この項目では、国際的な視点に基づいた1987年について記載する。.

新しい!!: セグラ川と1987年 · 続きを見る »

1989年

この項目では、国際的な視点に基づいた1989年について記載する。.

新しい!!: セグラ川と1989年 · 続きを見る »

1990年

この項目では、国際的な視点に基づいた1990年について記載する。.

新しい!!: セグラ川と1990年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

セグーラ川

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »