ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ジェリコ・カラッツ

索引 ジェリコ・カラッツ

ェリコ・カラッツ(Željko Kalac, 1972年12月16日 - )は、オーストラリア・シドニー出身の元同国代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはゴールキーパー。.

55 関係: ACミランAOカヴァラペルージャ・カルチョマルコ・ストラーリマーク・ボスニッチマーク・シュワルツァーネウソン・デ・ジェズス・シウヴァヤン・コレルユーゴスラビアレスター・シティFCローダJCプレミアリーグフランチェスコ・トッティニコラ・ジギッチウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCエールディヴィジオーストラリアカルデミル・カラビュックスポルギリシャ・スーパーリーグクリスティアン・アッビアーティゴールキーパー (サッカー)シドニーシドニーFCセリエA (サッカー)セリエB (サッカー)サッカーサッカーブラジル代表サッカーイタリア代表サッカーオーストラリア代表サッカークロアチア代表サッカー日本代表FIFAクラブワールドカップFIFAクラブワールドカップ2007KNVBカップOFCネイションズカップOFCネイションズカップ1996OFCネイションズカップ2000OFCネイションズカップ2004UEFAチャンピオンズリーグUEFAチャンピオンズリーグ 2006-07UEFAインタートトカップUEFAスーパーカップ10月4日12月16日1972年1992年2002年2006 FIFAワールドカップ2006年2007 UEFAスーパーカップ...2008年2009年2010年8月11日9月1日 インデックスを展開 (5 もっと) »

ACミラン

アソチアツィオーネ・カルチョ・ミラン(イタリア語:Associazione Calcio Milan s.p.a)は、イタリア・ミラノをホームタウンとする、イタリアプロサッカーリーグ(レガ・カルチョ)に加盟するプロサッカークラブ。ACミラン(エーシー・ミラン)あるいは単にミランとも呼ばれる。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとACミラン · 続きを見る »

AOカヴァラ

AOカヴァラ (ギリシャ語:Αθλητικός Όμιλος Καβάλα)は、ギリシャ・カヴァラに本拠地を置くサッカークラブ。1965年設立。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとAOカヴァラ · 続きを見る »

ペルージャ・カルチョ

ACペルージャ・カルチョ(Associazione Calcistica Perugia Calcio)は、イタリア・ペルージャを本拠地とするサッカークラブである。2017-18シーズンはセリエBに所属。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとペルージャ・カルチョ · 続きを見る »

マルコ・ストラーリ

マルコ・ストラーリ(Marco Storari, 1977年1月7日 - )は、イタリア・トスカーナ州ピサ出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパー。セリエA・ACミラン所属。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとマルコ・ストラーリ · 続きを見る »

マーク・ボスニッチ

マーク・ボスニッチ(Mark Bosnich、1972年1月13日 - )は、オーストラリア・シドニー出身の元サッカー選手。ポジションはGK。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとマーク・ボスニッチ · 続きを見る »

マーク・シュワルツァー

マーク・シュウォーツァーOAM(Mark Schwarzer OAM, 1972年10月6日 - )は、オーストラリア・シドニー出身のサッカー選手で、元同国代表、同国代表歴代最多出場記録保持者(109試合)。ポジションはゴールキーパー。 姓のSchwarzerは「シュウォーツァー」、「シュウォーザー」などと表記されることもあるが、ルーツが英語圏ではなくドイツ系であるため。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとマーク・シュワルツァー · 続きを見る »

ネウソン・デ・ジェズス・シウヴァ

ーダ (Dida) こと、ネウソン・デ・ジェズス・シウヴァ(Nélson de Jesus Silva、1973年10月7日 - )は、ブラジル・バイーア州イララー出身の元サッカー選手。ポジションはゴールキーパー。元ブラジル代表。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとネウソン・デ・ジェズス・シウヴァ · 続きを見る »

ヤン・コレル

ヤン・コレル(Jan Koller, 1973年3月30日 - )は、チェコ・南ボヘミア州スメタノヴァ・ルホタ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはフォワードでチェコ代表であった。 「ヤン・コラー」と表記されることもある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとヤン・コレル · 続きを見る »

ユーゴスラビア

ユーゴスラビアは、かつて南東ヨーロッパのバルカン半島地域に存在した、南スラブ人を主体に合同して成立した国家の枠組みである。 国名として「ユーゴスラビア」を名乗っていたのは1929年から2003年までの期間であるが、実質的な枠組みとしては1918年に建国されたセルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国に始まり、2006年に解体されたセルビア・モンテネグロまでを系譜とする。また、その間に国名や国家体制、国土の領域についてはいくつかの変遷が存在する。(詳細は#国名の項目を参照)。 なお、ユーゴスラビアの名は解体後の現在においても政治的事情により、構成国のひとつであったマケドニア共和国の国際連合等における公式呼称である「マケドニア旧ユーゴスラビア共和国」として残存している。 その国際的位置から『七つの国境、六つの共和国、五つの民族、四つの言語、三つの宗教、二つの文字、一つの国家』と形容される。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとユーゴスラビア · 続きを見る »

レスター・シティFC

レスター・シティFC()は、イングランド・レスターシャー・レスターをホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとレスター・シティFC · 続きを見る »

ローダJC

ーダJC(Sport Vereniging Roda Juliana Combinatie Kerkrade)は、オランダの南東部、リンブルフ州の都市ケルクラーデを本拠地とするサッカークラブチーム。読み方は「ローダ・イェー・セー」。 1954年、SVケルクラーデとSVブレイイェルヘイデが合併してローダ・スポートが誕生。同年にケルクラーデのアマチュアクラブが統合してラピドJCが誕生した。その2つのクラブが1962年に合併してローダJCとなり現在に至る。 また、1973年にエールディヴィジに昇格して以来、2014年まで二部落ちを経験しなかった。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとローダJC · 続きを見る »

プレミアリーグ

プレミアリーグ(Premier League)は、イングランドのサッカーリーグにおけるトップディヴィジョン(1部リーグ)。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとプレミアリーグ · 続きを見る »

フランチェスコ・トッティ

フランチェスコ・トッティ ウッフィチャーレ・OMRI (Francesco Totti, 1976年9月27日 - )は、イタリア・ラツィオ州ローマ県ローマ出身の元プロサッカー選手。元イタリア代表。ポジションはフォワード、攻撃的ミッドフィールダー。 25シーズンに亘ってASローマでプレーしたフランチャイズ・プレイヤーであった。ASローマの歴代通算最多得点記録と最多出場記録の保持者で、キャプテンも務めた。セリエA歴代通算得点ランキング歴代2位、通算出場ランキング歴代3位でもある。元イタリア代表(2007年7月20日に代表引退を表明)で、2006 FIFAワールドカップの優勝メンバーである。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとフランチェスコ・トッティ · 続きを見る »

ニコラ・ジギッチ

ニコラ・ジギッチ(Никола Жигић, ラテン文字表記: Nikola Žigić, 1980年9月25日 - )は、ユーゴスラビア(現セルビア)・北バチュカ郡バチュカ・トポラ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはフォワード。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとニコラ・ジギッチ · 続きを見る »

ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC

ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ・フットボール・クラブ(Western Sydney Wanderers Football Club)は、オーストラリアのニューサウスウェールズ州シドニー郊外のパラマタをホームタウンとする、オーストラリアプロサッカーリーグ(Aリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC · 続きを見る »

エールディヴィジ

ールディヴィジ(Eredivisie, )は、オランダ・プロサッカーリーグの最上位リーグである。 またオランダ語で「名誉ある階級」という言葉が由来である.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとエールディヴィジ · 続きを見る »

オーストラリア

ーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう、Commonwealth of Australia)、またはオーストラリア(Australia)は、オーストラリア大陸本土、タスマニア島及び多数の小島から成りオセアニアに属する国。南方の南極大陸とは7,877km離れている。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。日本での略称は「豪州」である。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとオーストラリア · 続きを見る »

カルデミル・カラビュックスポル

ルデミル・デミル・チェリク・カラビュックスポル(Kardemir Demir Çelik Karabükspor)は、トルコのカラビュックをホームタウンとするサッカークラブ。サッカーの他に、車いすバスケットボール、バスケットボール、バレーボール、ハンドボール部門などがある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとカルデミル・カラビュックスポル · 続きを見る »

ギリシャ・スーパーリーグ

リシャ・スーパーリーグ(Σούπερ Λίγκα Ελλάδα、Superleague Greece)は、ギリシャの最上位プロサッカーリーグである。2006年7月16日に創設され、それまでギリシャサッカーのリーグ構成で頂点にあったアルファ・エスニキ(Α' εθνική、Alpha Ethniki)に取って代わった。リーグには16チームが所属し、9月から4月にかけて各チーム30試合を行う。シーズン終了後に下位2クラブはフットボールリーグ(2部リーグ)に降格となる。 1927-28シーズンに最初の公式な全ギリシャ選手権が実施されてから現在までにタイトル獲得経験があるのはわずか6クラブのみ、もっぱらアテネの“ビッグスリー”(オリンピアコスFC、パナシナイコスFC、AEKアテネFC)がタイトルを独占し、そのほかにはPAOK、アリス、ラリッサの優勝が数回ある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとギリシャ・スーパーリーグ · 続きを見る »

クリスティアン・アッビアーティ

リスティアン・アッビアーティ(Christian Abbiati, 1977年7月8日 - )は、イタリア・ロンバルディア州アッビアテグラッソ出身の元同国代表の元サッカー選手。ポジションはGK。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとクリスティアン・アッビアーティ · 続きを見る »

ゴールキーパー (サッカー)

ッカーのゴールキーパー(ワシントン州マッコード空軍基地チームのカレン中尉) サッカーにおけるゴールキーパー(GoalKeeper)は、ポジションの一つである。フィールド上の各チームに1人だけ置かれ、11人の選手の中で唯一、スローイン以外の場合でもペナルティーエリア内であれば、手でボールを扱うことが許されている。キーパー(Keeper)やアルファベット2文字でGKと略されることもある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとゴールキーパー (サッカー) · 続きを見る »

シドニー

ドニー(Sydney)は、オーストラリア南東部、タスマン海に面するニューサウスウェールズ州の州都である。 オーストラリア最大の人口を有し、南半球を代表する世界都市及び金融センターである。アメリカのシンクタンクが2017年に発表した総合的な世界都市ランキングにおいて、世界16位の都市と評価されており、同国及び南半球の都市として首位である。 人口は2016年時点で500万人を超えている。都市圏人口は410万人であり、世界104位、オセアニアでは首位である。オセアニアを代表する国際的な観光都市でもあり、海に臨むオペラハウスなどが著名で、世界で最も美しいといわれる都市のひとつである。 300km南西に特別区である首都キャンベラが所在するが、経済や文化の規模ではシドニーの方が活発である。それもあってか、シドニーがオーストラリアの首都であると誤解する者も少なくない。2000年には夏季オリンピックである「シドニーオリンピック」の開催地となった。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとシドニー · 続きを見る »

シドニーFC

ドニー・フットボール・クラブ(英語:Sydney Football Club)は、オーストラリアの南東部、ニューサウスウェールズ州の州都シドニーをホームタウンとする、オーストラリアプロサッカーリーグ(Aリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとシドニーFC · 続きを見る »

セリエA (サッカー)

リエA(セリエ・アー、 Serie A、 セーリェ・ア)は、イタリアのプロサッカーリーグ、レガ・カルチョによって運営されているトップディヴィジョン(1部リーグ)。リーグが現在の形になったのは1929年のことである。1990年代には、UEFAチャンピオンズリーグでイタリアのクラブチームが7年連続でファイナルに進むなど世界中からスター選手が集まり、世界最高峰のリーグと呼ばれていた。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとセリエA (サッカー) · 続きを見る »

セリエB (サッカー)

リエB(、 セリエ・ビー)は、イタリアのプロサッカーリーグで上から2番目の選手権の名称(2部リーグ)である。2016-17シーズンから「」と呼ばれることとなった。2010年のシリーズからレガ・カルチョの運営から分離しレガ・セリエBで運営されている。カデッティ()、カンピオナート・カデット(、2軍選手権)などとも言われる。 リーグが現在の形になったのは1929年のことである。2004-05シーズンから、22のクラブが出場し、前期(、 9月-12月)と後期(、 12月-翌年5月)で試合が行われる。 シーズン終了後、上位2クラブは無条件で次季セリエAに昇格となる。さらに3位、4位、5位、6位のクラブでプレーオフ(ホーム・アンド・アウェー)を行い、勝ち残った1チームもセリエAへ昇格となる。なお、3位と4位のクラブで勝ち点差が10以上ある場合、プレイオフは行われず、3位のクラブの自動昇格となる。また、下位3クラブは自動的にセリエCに降格し、18位と19位のクラブは、プレイアウト(ホーム・アンド・アウェー)の2試合を行い、敗れると降格する(計4クラブ)。なお18位と19位のクラブで勝ち点差が5以上ある場合はプレイアウトを行わず、19位のクラブの自動降格となる。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとセリエB (サッカー) · 続きを見る »

サッカー

ッカー(soccer, football)は、丸い球体を用いて1チーム11人の2チーム間で行われるスポーツ競技のひとつである。アソシエーション・フットボール(association football; 協会式フットボールの意)ないしはアソシエーション式フットボール日本語ではこれを略して「ア式蹴球(あしきしゅうきゅう)」とも呼ぶことがある。とも呼ばれる。他のフットボールと比較して、手の使用が極端に制限されるという、大きな特徴がある。蹴球ともいう。 現在サッカーは、200を越える国と地域で、2億5千万人を超える選手達によってプレーされており、4年に一度行われるFIFAワールドカップのテレビ視聴者数は全世界で300億人を超えており、世界で最も人気のあるスポーツといえる。試合は、それぞれの短い方の端の中央にゴールがある長方形の芝生あるいは人工芝のフィールドでプレーされる。試合の目的は、相手ゴールにボールを入れ得点することである。 スポーツ文化としてのサッカーについては、サッカー文化を参照。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカー · 続きを見る »

サッカーブラジル代表

北朝鮮戦) サッカーブラジル代表(ブラジルポルトガル語発音: セレソン・ブラズィレイラ・ジ・フチボウ)は、ブラジルサッカー連盟によって編成されるブラジルの男子サッカーのナショナルチーム。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカーブラジル代表 · 続きを見る »

サッカーイタリア代表

パラグアイ戦) サッカーイタリア代表 (Nazionale di calcio italiana) は、イタリアサッカー連盟 (FIGC) によって編成されるイタリアのサッカーのナショナルチーム。通称はアズーリ(“青”の意)である。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカーイタリア代表 · 続きを見る »

サッカーオーストラリア代表

ッカーオーストラリア代表(Australian national football team)は、オーストラリアサッカー連盟により組織されるオーストラリアのサッカーのナショナルチームである。公式ニックネームは『サッカルーズ』 ("the Socceroos")で、サッカーとカンガルーの合成語からとったもの。なお、現在はカンタス航空がスポンサーとなっている。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカーオーストラリア代表 · 続きを見る »

サッカークロアチア代表

ッカークロアチア代表()は、クロアチアサッカー連盟(HNS)によって編成されるクロアチアのサッカーのナショナルチームである。愛称のヴァトレニは、クロアチア語で炎の意味。ユニフォームはクロアチアの国章に使用されている紅白の市松模様を基調とする。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカークロアチア代表 · 続きを見る »

サッカー日本代表

ッカー日本代表(サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、公益財団法人日本サッカー協会 (JFA) によって編成される日本のサッカーの年齢制限のないナショナルチーム。 FIFAワールドカップには6度出場しており、最高成績は2002年大会と2010年大会のベスト16。AFCアジアカップでは最多となる4度の優勝を記録している。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとサッカー日本代表 · 続きを見る »

FIFAクラブワールドカップ

FIFAクラブワールドカップ()は、国際サッカー連盟 (FIFA) が主催する、クラブチームによるサッカーの世界選手権大会である。 2000年に第1回大会が開催されたが、その後中断。2005年からインターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)を吸収し、6大陸の選手権王者がトーナメント方式で優勝を争う形となった。2005年までの大会名は「FIFAクラブ世界選手権」()であったが、2006年以降「FIFAコンフェデレーションズカップ」を除くFIFA主催による国際大会の名称を「ワールドカップ」で統一する方針により、現在の大会名に改められた。 2018年大会を最後に、これまでの毎年開催から4年に1度の開催に変更し、廃止予定のコンフェデレーションズカップの代替大会として本大会が位置づけされる予定である。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとFIFAクラブワールドカップ · 続きを見る »

FIFAクラブワールドカップ2007

FIFAクラブワールドカップジャパン2007(FIFA Club World Cup Japan 2007)は、2007年12月7日から12月16日にかけて、日本で開催された第4回目のFIFAクラブワールドカップである。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとFIFAクラブワールドカップ2007 · 続きを見る »

KNVBカップ

KNVBベーカー(KNVB Beker,; KNVB Cup)は、オランダのサッカークラブチームが毎年参戦して開催される勝ち抜き戦。オランダカップ。KNVBとはオランダサッカー協会 (Koninklijke Nederlandse Voetbal Bond) の略称である。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとKNVBカップ · 続きを見る »

OFCネイションズカップ

OFCネイションズカップ(OFC Nations Cup)は、オセアニアサッカー連盟(OFC)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。優勝国にはFIFAコンフェデレーションズカップへの出場権が与えられた。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとOFCネイションズカップ · 続きを見る »

OFCネイションズカップ1996

OFCネイションズカップ1996は、第3回目のOFCネイションズカップであり、オセアニア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。本大会は、出場国のホーム・アンド・アウェー方式で1995年11月10日から翌年11月1日にかけて行われ、オーストラリアが2大会連続2回目の優勝を決めた。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとOFCネイションズカップ1996 · 続きを見る »

OFCネイションズカップ2000

OFCネイションズカップ2000は、第5回目のOFCネイションズカップであり、オセアニア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。本大会は、タヒチ島パペーテのスタード・パテール・テ・ホノ・ヌイで2000年6月19日から同年6月28日にかけて行われ、オーストラリアが2大会ぶり3回目の優勝を決め、コンフェデレーションズカップオセアニア代表として出場した。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとOFCネイションズカップ2000 · 続きを見る »

OFCネイションズカップ2004

OFCネイションズカップ2004は、第7回目のOFCネイションズカップであり、オセアニア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。本大会は、オセアニア各地で2004年5月10日から10月12日にかけて行われ、オーストラリアが2大会ぶり4回目の優勝を決め、コンフェデレーションズカップオセアニア代表として出場した。 尚、本大会2次リーグまでは、2006 FIFAワールドカップのオセアニア予選を兼ねた。(FIFAワールドカップのオセアニア最終予選は、本大会の優勝決定戦と同一の組み合わせで行われることとされたが、試合は別途行われた。).

新しい!!: ジェリコ・カラッツとOFCネイションズカップ2004 · 続きを見る »

UEFAチャンピオンズリーグ

UEFAチャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)は、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われる、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会である。CL、UCLとも略記される。1955年にユーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ(European Champion Clubs' Cup、略してEuropean Cup)の名称で始まった。当初は各国リーグの優勝クラブの大会だったが、1990年代に参加クラブ数、資格が拡大された。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとUEFAチャンピオンズリーグ · 続きを見る »

UEFAチャンピオンズリーグ 2006-07

UEFAチャンピオンズリーグ 2006-07 (The UEFA Champions League 2006-07) は、52回目のUEFAチャンピオンズリーグである。リヒテンシュタイン、アンドラ、サンマリノを除く49の国と地域から74クラブが参加、2007年5月23日にギリシャ・アテネのオリンピックスタジアムで決勝戦が行われ、イスタンブールの奇跡以来の顔合わせとなったミランがリヴァプールを2-1で下して4年ぶり7度目の優勝を達成した。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとUEFAチャンピオンズリーグ 2006-07 · 続きを見る »

UEFAインタートトカップ

UEFAインタートトカップ(UEFA Intertoto Cup)は欧州サッカー連盟(UEFA)が6〜8月に開催する欧州間のクラブによる国際大会。前身は1961年に始まったInternational Football Cup。1995年にUEFAインタートトカップとなる。 UEFAチャンピオンズリーグやUEFAカップに出られなかったチームが参加する大会であったが、開催期間がシーズンオフということもあり、上位チームは辞退することが多く、中位クラブの大会という意味合いが強かった。 1995年から2005年まで、全5回戦をトーナメント形式でホーム&アウェーの2試合ずつ行い、優勝3クラブに対してUEFAカップ1回戦の出場権が与えられた。参加枠はUEFAランキングに応じてUEFAにより分配された。 2006年より3回戦制となり、決勝戦を行わず、11チームがUEFAカップ予備予選2回戦から出場の権利を得る形に変更された。同時に参加チームは各協会ごとに原則1チームとされた。2009-2010シーズンから欧州カップ戦の形式が変更されるため、2008年の開催が最後となった。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとUEFAインタートトカップ · 続きを見る »

UEFAスーパーカップ

UEFAスーパーカップ(UEFA Super Cup)は、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で行われる、クラブチームによるサッカーの国際大会である。欧州の2大カップ戦であるUEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグの優勝クラブ同士によって、シーズン開幕前の8月に行われる。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツとUEFAスーパーカップ · 続きを見る »

10月4日

10月4日(じゅうがつよっか)はグレゴリオ暦で年始から277日目(閏年では278日目)にあたり、年末まであと88日ある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと10月4日 · 続きを見る »

12月16日

12月16日(じゅうにがつじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から350日目(閏年では351日目)にあたり、年末まであと15日ある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと12月16日 · 続きを見る »

1972年

協定世界時による計測では、この年は(閏年で)閏秒による秒の追加が年内に2度あり、過去最も長かった年である。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと1972年 · 続きを見る »

1992年

この項目では、国際的な視点に基づいた1992年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと1992年 · 続きを見る »

2002年

この項目では、国際的な視点に基づいた2002年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2002年 · 続きを見る »

2006 FIFAワールドカップ

2006 FIFAワールドカップ(2006 FIFA World Cup)は、2006年6月9日から7月9日にかけて、ドイツで開催された第18回目のFIFAワールドカップ。ドイツでの開催は1974年の西ドイツ大会から32年ぶりで、ヨーロッパでの開催は10度目。理事による決選投票では、ドイツ12票に対して、次点の南アフリカは11票と接戦だった。 優勝トロフィーは、3代目になる。地球を2人の人間が支えるデザインで、2代目の大陸と日本が陸続きになっていたのが正確に修正された。高さ36.8cm、重さ6175g。前大会までは、優勝国が次の大会まで管理していたが、今大会からは表彰式直後にFIFAによって回収・保管されることになり、優勝国にはレプリカが贈られることになった。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2006 FIFAワールドカップ · 続きを見る »

2006年

この項目では、国際的な視点に基づいた2006年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2006年 · 続きを見る »

2007 UEFAスーパーカップ

2007 UEFAスーパーカップ(2007 UEFA Super Cup)は欧州サッカー連盟(UEFA)が開催し、前年度シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの勝者とUEFAヨーロッパリーグの勝者が戦う32回目のUEFAスーパーカップである。試合はUEFAチャンピオンズリーグ 2006-07の勝者ACミランと、UEFAカップ 2006-07の勝者セビージャFCの間で行われた。 リーガ・エスパニョーラ2007-2008・ヘタフェCF戦でセビージャのアントニオ・プエルタが心臓発作を起こし、スーパーカップの3日前に病院で亡くなった。セビージャが出場したUEFAチャンピオンズリーグ 2007-08予選3回戦のAEKアテネ戦は延期されたが、スーパーカップは予定通り開催された。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2007 UEFAスーパーカップ · 続きを見る »

2008年

この項目では、国際的な視点に基づいた2008年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2008年 · 続きを見る »

2009年

この項目では、国際的な視点に基づいた2009年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2009年 · 続きを見る »

2010年

この項目では、国際的な視点に基づいた2010年について記載する。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと2010年 · 続きを見る »

8月11日

8月11日(はちがつじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から223日目(閏年では224日目)にあたり、年末まであと142日ある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと8月11日 · 続きを見る »

9月1日

9月1日(くがつついたち)は、グレゴリオ暦で年始から244日目(閏年では245日目)にあたり、年末まではあと121日ある。.

新しい!!: ジェリコ・カラッツと9月1日 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ゼリコ・カラッチ

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »