ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

シャトル・アメリカ

索引 シャトル・アメリカ

ャトル・アメリカ(シャトル・アメリカ、Shuttle America)はユナイテッド航空などの大手航空会社のリジョーナル路線を中心に運航するアメリカの地域航空会社である。親会社はリパブリックエアウェイズ・ホルディングズである。.

20 関係: マイレージ・プラスハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港ユナイテッド・エクスプレスユナイテッド航空ラガーディア空港リパブリックエアウェイズ・ホールディングズデルタ・コネクションデルタ航空アメリカ合衆国アメリカン・コネクションインディアナ州インディアナポリスエンブラエル E-Jetコミューター航空会社シカゴ・オヘア国際空港スカイチームスターアライアンス航空機リース最高経営責任者1998年

マイレージ・プラス

マイレージ・プラスとは、アメリカ合衆国の航空会社であるユナイテッド航空が提供するマイレージサービスである。2012年の旧コンチネンタル航空との合併により、同社が提供していた「ワンパス」に加盟していたコパ航空も本サービスに加盟している。.

新しい!!: シャトル・アメリカとマイレージ・プラス · 続きを見る »

ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港

ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港(ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタこくさいくうこう、Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport)は、アメリカ合衆国のジョージア州アトランタ市のダウンタウンの南・約7マイル(11km)に位置する国際空港である。「アトランタ(国際)空港」「ハーツフィールド(国際)空港」などとも呼ばれる。 世界最大級の航空会社であるデルタ航空のハブ空港であり、2000年より発着数および利用者数において世界中で一番忙しい空港である。2010年の年間航空機発着回数は約95万回。2017年、世界の空港の年間乗客数のランキングで、20年間連続の首位を達成した。 アトランタ中心部からのアクセスには、バス、タクシーの他、鉄道のマルタ(MARTA)が国内線ターミナルに乗り入れている。 名称の由来は空港の発展に尽力した元アトランタ市長であるウィリアム・B・ハーツフィールドと初の黒人市長であるメイナード・ジャクソンの2人から採られている。.

新しい!!: シャトル・アメリカとハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港 · 続きを見る »

ユナイテッド・エクスプレス

ユナイテッド・エクスプレス (United Express) は、11社の地域航空会社がユナイテッド航空のために地域路線の運航を行っている名称である。主に、ユナイテッド航空のハブ空港と周辺の小規模空港を小型ジェット機で多頻度で結ぶ路線を運航している。 これらの航空会社はユナイテッド航空の便名で、ユナイテッド航空のハブ空港と地方空港の間の路線を小型ジェット機などで運航している。2010年10月1日のユナイテッド航空とコンチネンタル航空の合併により、コンチネンタル・コネクションとコンチネンタル・エクスプレスのユナイテッド・エクスプレスへの統合が進められた。2011年11月30日に米国連邦航空局よりユナイテッド航空の単独運航許可 (Single Operating Certificate, SOC) が認可されたことにより、約550の航空機がユナイテッド・エクスプレスとして運航するようになった。 全便がスターアライアンスネットワークに入っているため、スターアライアンスに加盟しているマイレージプログラムの会員は、加算条件を満たせばユナイテッド航空と同条件でマイルを獲得することができる。.

新しい!!: シャトル・アメリカとユナイテッド・エクスプレス · 続きを見る »

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空(ユナイテッドこうくう、United Airlines)とはアメリカ合衆国イリノイ州シカゴに本部が在る航空会社。.

新しい!!: シャトル・アメリカとユナイテッド航空 · 続きを見る »

ラガーディア空港

ラガーディア空港(ラガーディアくうこう、LaGuardia Airport)はアメリカ合衆国ニューヨーク市クイーンズ区にある国際空港。.

新しい!!: シャトル・アメリカとラガーディア空港 · 続きを見る »

リパブリックエアウェイズ・ホールディングズ

リパブリックエアウェイズ・ホールディングズ(Republic Airways Holdings)は、インディアナ州、インディアナポリスに本社を置く航空持株会社である。.

新しい!!: シャトル・アメリカとリパブリックエアウェイズ・ホールディングズ · 続きを見る »

デルタ・コネクション

デルタ・コネクション(Delta Connection)とは、デルタ航空との乗り継ぎのために8社の地域航空会社が運航している名称・ブランドである。これらの航空会社は、デルタ航空の便名でデルタ航空のハブ空港と地方空港の間の路線を小型ジェット機などで運航している。.

新しい!!: シャトル・アメリカとデルタ・コネクション · 続きを見る »

デルタ航空

デルタ航空アトランタ本社 デルタ航空(デルタこうくう、Delta Air Lines, Inc.)は、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市に本拠を置く航空会社吉田力『図解入門 業界研究最新航空業界の動向とカラクリがよーくわかる本 第2版』秀和システム、2014年、56頁。.

新しい!!: シャトル・アメリカとデルタ航空 · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: シャトル・アメリカとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

アメリカン・コネクション

アメリカン・コネクション(AmericanConnection)は、アメリカン航空が使用するリージョナル航空路線のブランドである。現在は、チャタウカ航空が同ブランドのもと、アメリカン航空のネットワークの一部として運航を行っている。チャタウカ航空はリパブリックエアウェイズ・ホルディングズ傘下のコミューター航空会社で、アメリカン航空からは独立した会社である。 過去には、トランス・ワールド航空やトランス・ステイツ航空とマーケティング協定をしていたことがあった。.

新しい!!: シャトル・アメリカとアメリカン・コネクション · 続きを見る »

インディアナ州

インディアナ州(State of Indiana )は、アメリカ合衆国の中西部に位置する州である。五大湖地域にも含まれる。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第38位、人口では第15位である。前身のインディアナ準州から1816年12月11日に合衆国19番目の州に昇格した。州の北はミシガン州に、東はオハイオ州、西はイリノイ州、南はケンタッキー州に接している。州都はインディアナポリス市であり、人口最大の都市でもある。.

新しい!!: シャトル・アメリカとインディアナ州 · 続きを見る »

インディアナポリス

インディアナポリス(Indianapolis )は、アメリカ合衆国インディアナ州中央部に位置する都市。同州の州都であり、州の政治・経済・交通・文化の中心地となっている。1970年にインディアナポリスに郡庁を置くマリオン郡と市郡合併した結果、マリオン郡域のほとんどがインディアナポリスの市域となり、945.6km2の広い市域を有している。人口は820,445人(2010年国勢調査).

新しい!!: シャトル・アメリカとインディアナポリス · 続きを見る »

エンブラエル E-Jet

ンブラエル E-Jet (Embraer E-Jet) はブラジルの航空機メーカー、エンブラエル社が製造・販売している小型ジェット旅客機のシリーズ名である。 本シリーズの構成モデルは、標準座席数が少ない順に エンブラエル170(78席)、エンブラエル175(86席)、エンブラエル190(104席)、エンブラエル195(110席)の4種類である。 リージョナルジェットに分類されるが、シリーズ中最大のエンブラエル195は座席数を124席まで設定可能であり、機体サイズの面でボーイング737の最小モデルやエアバスA318と匹敵するとの見方もある。.

新しい!!: シャトル・アメリカとエンブラエル E-Jet · 続きを見る »

コミューター航空会社

ミューター航空会社(英語:Commuter airline)あるいはリージョナル航空会社(英語:Regional airline)または地域航空会社(ちいきこうくうがいしゃ)とは、航空会社の定義のひとつであり、小型航空機で近距離の2つの地点を中心に結ぶ航空会社のことである。.

新しい!!: シャトル・アメリカとコミューター航空会社 · 続きを見る »

シカゴ・オヘア国際空港

・オヘア国際空港(シカゴ・オヘアこくさいくうこう、Chicago O'Hare International Airport)は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市にある国際空港。.

新しい!!: シャトル・アメリカとシカゴ・オヘア国際空港 · 続きを見る »

スカイチーム

イチーム(SkyTeam)は、メンバー20社による航空連合である。スローガンは英語で、「Caring more about you」である。貨物部門としてはスカイチーム・カーゴがある。会長はKLMオランダ航空出身のレオ・ファン・ヴァイク、本部はオランダのアムステルダムにある。.

新しい!!: シャトル・アメリカとスカイチーム · 続きを見る »

スターアライアンス

ターアライアンス (Star Alliance) は、1997年5月14日に設立された、世界初で世界最大の航空連合である。その加盟会社による就航国は190ヶ国余り、1,300以上の空港に達し、1日当たりの便数は21,000便を超える。アライアンス・スローガンは「」(意味: 地球の繋ぎ方)。.

新しい!!: シャトル・アメリカとスターアライアンス · 続きを見る »

航空機リース

航空機リースは航空会社と航空機運用者、所有者によって行われ、様々なリースの形態がある。航空会社が航空機のリースを行う理由は主に2つあり、財務的に航空機の購入が難しい場合と一時的な需要の高まりによる場合である。リースの形態は主に2種類あり、ウェット・リースは短期間、ドライ・リースは長期間のリースで行われることが多い。航空会社はこれらを組み合わせてリースを行うこともあり、新しい路線に就航した際にウェット・リースを行い、自社の乗員を育成した後にドライ・リースに切り替えるというような使い方をすることがある。.

新しい!!: シャトル・アメリカと航空機リース · 続きを見る »

最高経営責任者

最高経営責任者(さいこうけいえいせきにんしゃ、chief executive officer、略語: CEO)とは、アメリカ合衆国内の法人において理事会(法人が会社の場合は取締役会)(board of directors) の指揮の下で法人のすべての業務執行を統括する役員、執行役員又は執行役(officer、または executive officer)の名称、若しくは最高経営責任者として選任された人物のことである。統括業務執行役員などと和訳されることもある。イギリスにおいては、同様の職務を行う役員を業務執行役員(managing director、略語: )、またはチーフ・エクゼクティブ(chief executive)という。また、非営利団体ではエグゼクティブ・ディレクター(executive director、略語: )の名称が使われることもある。.

新しい!!: シャトル・アメリカと最高経営責任者 · 続きを見る »

1998年

この項目では、国際的な視点に基づいた1998年について記載する。.

新しい!!: シャトル・アメリカと1998年 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »