ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ナダガン (加奈陀雁、学名:Branta canadensis)は、顔に白いラインが入り、頭と首が黒く体が茶色の羽で覆われた雁(ガン)。カナダガモともいう。北アメリカのカナダとアメリカ合衆国の寒冷地域および温暖地域に生息し、ヨーロッパ北部に渡ることもある。これまでイギリス、ニュージーランド、アルゼンチン、チリ、フォークランド諸島でも生息が確認されている。多くのガン、ガチョウと同様、カナダガンは草食の渡り鳥であり、淡水近辺を好む傾向がある。 食糧に困らず自生の外敵の少ない都心や開発地域などでも繁殖コロニーを形成しており、公園で生息する鳥として知られている。ただし作物を食い荒らし、騒音、排泄、縄張り意識の問題などで害鳥と考えられることもある。また北米では水辺の狩猟の獲物となることが多い。.

139 関係: AP通信南北戦争外来種一夫一婦制交雑亜種五大湖五大湖地域北ヨーロッパ北アメリカ大陸北海ミネソタ州ノースダコタ州ノースカロライナ州マガモチリチェズレイ・サレンバーガーチェサピーク湾ハヤブサハワイガンハドソン川ハクトウワシハシボソガラスバルト海バードストライクバージニア州メキシコヨーロッパヨーク大学リサーチ・トライアングルルイ13世 (フランス王)ロチェスター (ミネソタ州)ロウバシガンワシントンD.C.ワタリガラスブリティッシュコロンビア州ヒメコンドルヒグマツメバガンフランスフロリダ州フードバンクフィンランドフォークランド諸島ドイツニュージーランドホッキョクギツネベルギーアメリカ合衆国アメリカ合衆国南部...アメリカ合衆国北部アメリカ合衆国西海岸アメリカ合衆国農務省アメリカ合衆国東海岸アメリカワシミミズクアメリカガラスアメリカグマアメリカ空軍アメリカ鳥学会アライグマアラスカ州アルゼンチンアイルランドアイオワ州立大学アカギツネイヌワシイギリスイギリス鳥学会ウィチタエルメンドルフ空軍基地オハイオ州オランダオックスフォード英語辞典オオカミカナダカムチャツカ半島カモ科カモ目カリフォルニア州カンザス州カール・フォン・リンネカオジロガンガチョウクロウタドリグレートブリテン島コヨーテコルチコステロンコクガンコクガン属シルトシロハヤブサシロフクロウシブリー・アールキスト鳥類分類シベリアシジュウカラガンジョン・リチャードソン (博物学者)ジェームズ2世 (イングランド王)ジェームズ川スウェーデンスカンディナヴィアセント・ジェームズ・パーク (ロンドン)サミュエル・ド・シャンプランサンフランシスコ・ベイエリアサウスカロライナ州国家運輸安全委員会国立環境研究所穀物翼幅環境省生物学甲状腺ホルモン特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律E-3 (航空機)草食動物草本風切羽食害魚類鳥類鳥類標識調査胚発生郡 (アメリカ合衆国)関東地方肥大雑種H5N1亜型OggUSエアウェイズUSエアウェイズ1549便不時着水事故捕食水鳥渡り鳥昆虫日本の野鳥一覧日本鳥学会1758年 インデックスを展開 (89 もっと) »

AP通信

AP通信(エーピーつうしん、Associated Press)は、世界的な通信網を持つアメリカ合衆国の大手通信社。.

新しい!!: カナダガンとAP通信 · 続きを見る »

南北戦争

青が北部(アメリカ合衆国)諸州、赤が南部(アメリカ連合国)諸州。水色は合衆国に留まった奴隷州。 南北戦争(なんぼくせんそう、American Civil War)は、1861年から1865年にかけて、アメリカ合衆国の北部諸州とアメリカ連合国を称した南部諸州との間で行われた内戦である。奴隷制存続を主張するアメリカ南部諸州のうち11州が合衆国を脱退、アメリカ連合国を結成し、合衆国にとどまった北部23州との間で戦争となった。この戦争では史上初めて近代的な機械技術が主戦力として投入された。 英語の civil war は「内戦」を意味する語だが、アメリカでは独立後に内戦があったのはこの時だけなので(ユタ戦争など、内乱と呼ぶべき物はいくつかある)、アメリカ国内では通常これに定冠詞をつけ大文字にして The Civil War と表記する。アメリカ以外の国では自国の内戦と区別するため国名を冠して American Civil War と表記する(南北戦争のネーミングを参照)。.

新しい!!: カナダガンと南北戦争 · 続きを見る »

外来種

外来種(がいらいしゅ)とは、もともとその地域にいなかったのに、人為的に他の地域から入ってきた生物のこと。アレロパシーが強い場合に生態系や経済に重大な影響を与えることがあり、環境問題のひとつとして扱われる。 類義語に移入種、帰化種、侵入種、外来生物がある。英語では「alien species」もしくは「invasive species」という。ただし「invasive`species」については、在来種(後述)でありながら、人為的な影響によって分布域の爆発的な拡大や生息(生育)数が激増し、生物多様性および生態系サービスへ悪影響を及ぼしている種に対して「native invasive」という呼び方もする場合もあり、英語表記において最も誤解が少ないのは「Invasive Alien Species」である。 外来種に対して、従来からその地域で生息・生育するものは在来種と呼ばれる。.

新しい!!: カナダガンと外来種 · 続きを見る »

一夫一婦制

一夫一婦制(いっぷいっぷせい)は、一生2個体の組合せのみを認める、社会、もしくは法律上の制度。単婚(たんこん)ともいう。.

新しい!!: カナダガンと一夫一婦制 · 続きを見る »

交雑

交雑(こうざつ)または異種交配(いしゅこうはい)(英語: crossbreed)とは、生物学においては、異なる種や異なる亜種の関係にある動物・植物を特に人工的に組み合わせて交配させ、繁殖し雑種を作ること。 交雑は主に、有性生殖及び受精のシステム上の問題から、かなり近しい種類の有性生殖を行う生物間でのみ発生する。特に亜種間の交雑が進めば、亜種レベルの差異が小さくなり、亜種自体が消滅することが起こる。 種間の交雑は自然界ではあまり起こらないが、特定のグループの間ではしばしば起こり(コイ科、カモ属、イヌ属、カイコとクワコ、オオクワガタとコクワガタなど)、これらは種と亜種の区分が決して明確でないことを示している。 このような交配が新しい種の誕生につながるという進化論の説もある。その一方で外来種と現地の生物が交雑し、元の種族が外来種の生物とその交雑種とに、種としての生存競争で敗れる場合も見られる。(→野猫とヤマネコ).

新しい!!: カナダガンと交雑 · 続きを見る »

亜種

亜種(あしゅ、)は、生物の分類区分で、種の下位区分である。動物学では種の下位区分は亜種のみであるが、植物学では他に変種・品種も用いる。動物における品種は亜種よりさらに下位の区分として用いられることがある。(犬種・人種等。ただし人種・犬種は亜種とみなす見解もある)学名を単独で挙げる際には ssp.

新しい!!: カナダガンと亜種 · 続きを見る »

五大湖

五大湖(ごだいこ、Great Lakes)は、アメリカ合衆国及びカナダの国境付近に連なる5つの湖の総称。そのうち4つの湖上を両国の国境線が通る。水系は接続しており、上流から順にスペリオル湖、ミシガン湖、ヒューロン湖、エリー湖、オンタリオ湖の5つの湖からなる。塩湖以外では世界最大級の面積である。また、五大湖・セントローレンス川水系は世界最大級の淡水水系である。「内陸の海」、「アメリカの北海岸」、「北米の地中海」などと称されることがある。.

新しい!!: カナダガンと五大湖 · 続きを見る »

五大湖地域

北アメリカの五大湖地域(赤色) 五大湖地域(Great Lakes region)は、北アメリカのカナダ=アメリカ合衆国国境を挿み、五大湖の周辺に広がる地域のことである。カナダ側ではオンタリオ州が含まれ、アメリカ合衆国側ではイリノイ州、インディアナ州、ミシガン州、ミネソタ州、ニューヨーク州、オハイオ州、ペンシルベニア州、ウィスコンシン州が含まれる。この地域は歴史、経済、文化で独特のものを形成している。この地域の一部は五大湖メガロポリスと考えられることもある。 アメリカ合衆国域内各州とカナダのオンタリオ州およびケベック州を加えて認定した五大湖委員会は2国に跨る政体であり、五大湖と周辺水域および帯水層の水資源を守り保護するために特定の権限を持っている。この委員会の権限はカナダ、アメリカ合衆国両国政府によって確認されている。 五大湖地域は、北のハドソン湾に流れる水系、西のミシシッピ川水系、東と南のオハイオ川水系に囲まれ、五大湖を取り囲む比較的狭い流域である五大湖盆地の地質学的形成、すなわち五大湖からその名前がある。東方にはセントローレンス川、リシュリュー川、ハドソン川、モホーク川、サスケハナ川が大西洋に向かうアーチ状の水域を形成している。 五大湖地域は五大湖盆地という地理区分とは別に、五大湖水域に跨り、1つ以上の湖に接するアメリカ合衆国各州とカナダのオンタリオ州によって定義される地方レベル政体の単位を定義している。.

新しい!!: カナダガンと五大湖地域 · 続きを見る »

北ヨーロッパ

南ヨーロッパ 北ヨーロッパ(きたヨーロッパ)は、ヨーロッパの北部地域である。日本では北欧(ほくおう)とも呼ばれる。具体的にどの地方や国を含めるかは、国や国際機関などにより異なる。最も広い場合は、イギリスとアイルランド、そしてドイツやロシアのバルト海沿岸部も含まれる。.

新しい!!: カナダガンと北ヨーロッパ · 続きを見る »

北アメリカ大陸

北アメリカ大陸(きたアメリカたいりく、North American continent)、通称北米大陸(ほくべいたいりく)は、現在においては南北アメリカ大陸のうち、パナマ地峡より北側の部分のこと。かつてはローラシア大陸から分かれ、ゴンドワナ大陸から分かれた南アメリカ大陸とは別々に存在していた大陸であった。面積は約2400万平方キロメートルである。.

新しい!!: カナダガンと北アメリカ大陸 · 続きを見る »

北海

北海の位置 デンマーク側からの北海 北海(ほっかい:英語 、ドイツ語 、フランス語 、オランダ語 、デンマーク語 Nordsøen、ノルウェー語 Nordsjøen)は、大西洋の付属海。古名はゲルマン海(ラテン語 Mare Germanicum、英語 )。 東はノルウェー、デンマーク、南はドイツ、オランダ、ベルギー、フランス、西はイギリス、北はオークニー諸島・シェトランド諸島に囲まれている。東はスカゲラク海峡・カテガット海峡でバルト海に、北はノルウェー海に、南はドーバー海峡・イギリス海峡で大西洋に繋がっている。南北の長さは970km、東西は580km、面積は75万km2、水量は94000km3である。 北海に流れ込む主な川はエルベ川、ヴェーザー川、エムス川、ライン川などがある。なかでも、最も北海に影響を及ぼす河川はエルベ川とライン川・ムーズ川である.

新しい!!: カナダガンと北海 · 続きを見る »

ミネソタ州

ミネソタ州(State of Minnesota )は、アメリカ合衆国中西部の北、カナダに接する州である。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第12位、人口では第21位である。前身のミネソタ準州から1858年5月11日に合衆国32番目の州に昇格した。東側はウィスコンシン州に、西側はノースダコタ州とサウスダコタ州に、南側はアイオワ州に接している。州の北東部はスペリオル湖に接し、ミシシッピ川は州北西部から南東に向かって流れ、州南東部ではウィスコンシン州との州境を構成している。 州都はセントポール市である。ミシシッピ川を挟んだ隣の都市であるミネアポリス市と合わせて「ツインシティーズ(双子の都市)」と呼ばれている。州人口の60%近くがこの都市圏に住んでおり、交通、事業、工業、教育、行政の中心である。州西部にあったプレーリーは農業用地に変えられ、南東部にあった落葉樹林も伐採され農業に使われている。人口の少ない北部森林地帯は鉱業、林業およびレクリエーションに使われている。 社会と政治の方向が比較的多様なことで知られ、市民の意識は高く、投票率も高い。健康管理で評価され、識字率も高い。住民の大半は北欧とドイツから移民してきた人々の子孫である。スカンディナヴィア系アメリカ人文化の中心としても知られる。近年は民族も多様化し、アジア系、アフリカ系、ラテン系の移民が増えて、ヨーロッパ系住民および元々のインディアンと混じり合っている。.

新しい!!: カナダガンとミネソタ州 · 続きを見る »

ノースダコタ州

ノースダコタ州(State of North Dakota )は、アメリカ合衆国中西部の最北部、グレートプレーンズ(大平原)にある州である。州の北側はカナダ国境であり、サスカチュワン州およびマニトバ州に接している。東側はミネソタ州との州境にレッド川が流れている。西側はモンタナ州に、南側はサウスダコタ州に接している。人口は70万人に満たず、全米50州の中で少ない方から3番目であり、面積は第19位なので、人口密度も4番目に小さい。1889年11月2日に、それまでのダコタ準州が南北に分割され、サウスダコタ州とともに同時に州に昇格したが、ノースダコタ州が39番目、サウスダコタ州が40番目と認識されている。 州都はビスマーク市であり、人口最大の都市はファーゴ市である。公立大学の主要なものはグランドフォークスとファーゴに設立されている。アメリカ空軍がマイノットとグランドフォークスに基地を設営している。 ノースダコタの「ダコタ」という名前は、アメリカ・インディアンのダコタ族(「仲間」の意味)に由来する。 最近の10年以上、全国平均よりも低い失業率、雇用数と人口の増大、および低い住宅空き家率と、経済的な好調を持続してきた。これには州西部のバッケン・オイルシェール田の開発が大きく貢献しているが、技術やサービス産業の成長も寄与してきた。2011年6月に起こった洪水によってマイノット市が大きな被害を被り、州都ビスマーク市も脅かされた。.

新しい!!: カナダガンとノースダコタ州 · 続きを見る »

ノースカロライナ州

ノースカロライナ州(State of North Carolina)は、アメリカ合衆国の南東部に位置する州の1つである。2010年国勢調査による人口は9,535,483人だった。合衆国50州の中で、陸地面積では第28位、人口では第10位である。州都はローリー市で、最大都市はシャーロット市である。 州の北はバージニア州に、西はテネシー州に、南はジョージア州とサウスカロライナ州にそれぞれ接している。州の東側は大西洋に面している。州内には100の郡がある。元はタバコと家具の生産地として知られたが、過去50年間でバイオテクノロジーや金融分野など多様な経済に転換してきた。 州域の標高は大西洋岸の海面から、アメリカ合衆国東部では最高地点である標高6,684フィート (2,037 m) まで変化が激しい。海岸平原の気候は大西洋に強く影響されている。州の大半は温暖湿潤気候帯に入っている。西部の海岸から300マイル (480 km) 以上入った山岳地では亜熱帯山岳気候になる。.

新しい!!: カナダガンとノースカロライナ州 · 続きを見る »

マガモ

マガモ(真鴨、学名:Anas platyrhynchos)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。.

新しい!!: カナダガンとマガモ · 続きを見る »

チリ

チリ共和国(チリきょうわこく、República de Chile)、通称チリは、南アメリカ南部に位置する共和制国家である。東にアルゼンチン、北東にボリビア、北にペルーと隣接しており、西と南は太平洋に面している。首都はサンティアゴ・デ・チレ。 1818年にスペインより独立した。アルゼンチンと共に南アメリカ最南端に位置し、国土の大部分がコーノ・スールの域内に収まる。太平洋上に浮かぶフアン・フェルナンデス諸島や、サン・フェリクス島、サン・アンブロシオ島及びポリネシアのサラ・イ・ゴメス島、パスクア島(イースター島)などの離島も領有しており、さらにアルゼンチンやイギリスと同様に「チリ領南極」として125万平方キロメートルにも及ぶ南極の領有権を主張している。.

新しい!!: カナダガンとチリ · 続きを見る »

チェズレイ・サレンバーガー

チェズレイ・サレンバーガー三世 チェズレイ・サレンバーガー三世(Chesley Burnett "Sully" Sullenberger III、1951年1月23日 - )は、アメリカの元パイロット。空軍を経て、民間航空機パイロットとして長く勤務した。 キャリアの中で、2009年1月15日に発生した、USエアウェイズ1549便不時着水事故において、乗客乗員155人が乗ったエアバスA320機が両エンジン停止状態に陥った際、冷静な判断でハドソン川への不時着水を成功させた機長として知られている。.

新しい!!: カナダガンとチェズレイ・サレンバーガー · 続きを見る »

チェサピーク湾

チェサピーク湾 (Chesapeake Bay )は、アメリカ合衆国東海岸首都ワシントンD.C.の東にある湾である。ポトマック川やサスケハナ川などが流れ込み、南北に細長い。沿岸にはボルチモアやノーフォークなどの都市がある。東岸はデルマーバ半島である。面積は165,800km2である。 殻ごと調理して食べられるブルークラブのソフトシェルクラブの名産地と、猟犬の一種であるチェサピーク・ベイ・レトリーバーの原産地として有名。デルマーバ半島のチェサピーク湾口にチェサピーク湾クレーターが存在する。.

新しい!!: カナダガンとチェサピーク湾 · 続きを見る »

ハヤブサ

ハヤブサ(隼安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年、266-267頁。、鶻、鸇、Falco peregrinus)は、ハヤブサ目ハヤブサ科ハヤブサ属に分類される鳥類。.

新しい!!: カナダガンとハヤブサ · 続きを見る »

ハワイガン

ハワイガン(Branta sandvicensis、ハワイ語:Nene=ネネ)は、鳥綱カモ目カモ科コクガン属に分類される鳥類。.

新しい!!: カナダガンとハワイガン · 続きを見る »

ハドソン川

ハドソン川の流域 ハドソン川(ハドソンがわ、Hudson River)は、アメリカ合衆国の主にニューヨーク州を流れ、大西洋に注ぐ川である。河口付近ではニューヨーク州とニュージャージー州との境界になっている。ヨーロッパ人で最初にこの川を発見したのはイタリア人のジョバンニ・ダ・ヴェラッツァーノで、1524年のことである。名前は1609年にこの川の探検を行ったヘンリー・ハドソンに由来する。.

新しい!!: カナダガンとハドソン川 · 続きを見る »

ハクトウワシ

ハクトウワシ(白頭鷲、学名:Haliaeetus leucocephalus、Bald eagle)は、タカ目タカ科に属する鳥類。.

新しい!!: カナダガンとハクトウワシ · 続きを見る »

ハシボソガラス

ハシボソガラス(嘴細烏、学名:Corvus corone)は、鳥綱スズメ目カラス科カラス属に分類される鳥。 英名のCarrion Crowは「死肉を食うカラス」を意味するが、実際は後述のとおり植物質を好む。.

新しい!!: カナダガンとハシボソガラス · 続きを見る »

バルト海

3月のバルト海北部のボスニア湾は一部氷結している(衛星写真)。 バルト海(バルトかい、Baltic Sea)は、北ヨーロッパに位置する地中海。ヨーロッパ大陸とスカンディナビア半島に囲まれた海域である。ユーラシア大陸に囲まれた海域と説明されることもある「バルト海」『新版 地学事典』p.1046。 西岸にスウェーデン、東岸は、北から順にフィンランド、ロシア、エストニア、ラトビア、リトアニア、南岸は、東から西にポーランド、ドイツ、デンマークが位置する。.

新しい!!: カナダガンとバルト海 · 続きを見る »

バードストライク

バードストライク(bird strike)とは、鳥が人工構造物に衝突する事故をいう。主に航空機と鳥が衝突する事例を指すことが多い。この他、鉄道や自動車といった他の乗り物、風力発電の風力原動機、送電線や送電鉄塔、ビル、灯台などにおいても起きている。高速移動中の人工構造物への衝突の場合は小鳥程度の大きさであっても非常に衝撃が大きく、大きな事故へと発展する可能性がある。.

新しい!!: カナダガンとバードストライク · 続きを見る »

バージニア州

バージニア州(Commonwealth of Virginia)は、アメリカ合衆国東部、大西洋岸の南部に位置する州(コモンウェルス)である。2010年国勢調査による人口は8,001,024人だった。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第35位、人口では第12位である。ヴァージニア州とも表記される。 イギリスと独立戦争をした13州のうちの一つである。南北戦争では南部連邦側に属し、激戦地となった。 州都はリッチモンド市、人口最大都市はバージニアビーチ市である。.

新しい!!: カナダガンとバージニア州 · 続きを見る »

メキシコ

メキシコ合衆国(メキシコがっしゅうこく、)、通称メキシコは、北アメリカ南部に位置する連邦共和制国家。北にアメリカ合衆国と南東にグアテマラ、ベリーズと国境を接し、西は太平洋、東はメキシコ湾とカリブ海に面する。首都はメキシコシティ。メキシコの総人口は約1億3千万人(2016年時点)で、スペイン語圏においては最も人口の多い国で、GDPは中南米2位である。しかし、人口の40%が貧困層である。.

新しい!!: カナダガンとメキシコ · 続きを見る »

ヨーロッパ

ヨーロッパ日本語の「ヨーロッパ」の直接の原語は、『広辞苑』第5版「ヨーロッパ」によるとポルトガル語・オランダ語、『デジタル大辞泉』goo辞書版「」によるとポルトガル語。(、)又は欧州は、地球上の七つの大州の一つ。漢字表記は欧羅巴。 地理的には、ユーラシア大陸北西の半島部を包括し、ウラル山脈およびコーカサス山脈の分水嶺とウラル川・カスピ海・黒海、そして黒海とエーゲ海を繋ぐボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡が、アジアと区分される東の境界となる増田 (1967)、pp.38–39、Ⅲ.地理的にみたヨーロッパの構造 ヨーロッパの地理的範囲 "Europe" (pp. 68-9); "Asia" (pp. 90-1): "A commonly accepted division between Asia and Europe...

新しい!!: カナダガンとヨーロッパ · 続きを見る »

ヨーク大学

イギリスの研究型大規模大学で構成するラッセル・グループ加盟校。 ヘスリングトン・ホール.

新しい!!: カナダガンとヨーク大学 · 続きを見る »

リサーチ・トライアングル

ヘンダーソン小都市圏 リサーチ・トライアングル(Research Triangle)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州中央部、ピードモント台地の東縁に広がっている都市圏。州都ローリー、ダーラム、およびチャペルヒルを中心として形成されている。単にThe Triangleと呼ばれる。正式名称ではローリー・ダーラム・チャペルヒル広域都市圏という。11郡にまたがるこの広域都市圏はローリー都市圏とダーラム・チャペルヒル都市圏の2つの都市圏、および4つの小都市圏から成っている。人口は1,912,729人(2010年国勢調査).

新しい!!: カナダガンとリサーチ・トライアングル · 続きを見る »

ルイ13世 (フランス王)

ルイ13世(、1601年9月27日 - 1643年5月14日)は、ブルボン朝第2代のフランス国王(在位:1610年5月14日 - 1643年5月14日)。ナバラ国王としてはルイス2世()。ブルボン朝創成期の王である。 父王アンリ4世の暗殺により幼くして即位した。母后マリーが摂政を務めるが、成年すると母后を排除している。リュイヌ公シャルル・ダルベール、次いで有能なリシュリュー枢機卿を重用してユグノーなどの国内の抵抗勢力を制圧し、国外では三十年戦争でハプスブルク家と戦い、国政を整備して最初期の絶対君主の一人となった。また、ブルボン朝で初めてハプスブルク家と政略結婚した。.

新しい!!: カナダガンとルイ13世 (フランス王) · 続きを見る »

ロチェスター (ミネソタ州)

チェスターのダウンタウン ロチェスター(Rochester)は、アメリカ合衆国ミネソタ州南東部に位置する都市。同州オルムステッド郡の郡庁所在地である。市はミネアポリス・セントポールの南東約125kmに位置する。中西部に位置する、郊外都市を除く都市の中では、例外的に高い成長を遂げている都市の1つであり、2010年国勢調査時の人口は106,769人.

新しい!!: カナダガンとロチェスター (ミネソタ州) · 続きを見る »

ロウバシガン

ウバシガン (蝋嘴雁、学名:Cereopsis novaehollandiae)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。本種1種でロウバシガン属を形成する。.

新しい!!: カナダガンとロウバシガン · 続きを見る »

ワシントンD.C.

ワシントンD.C.(ワシントン・ディーシー、Washington, D.C.)は、アメリカ合衆国の首都である。同国東海岸、メリーランド州とヴァージニア州に挟まれたポトマック川河畔に位置する。現代の主要都市としては狭隘で人口もさほど多くないが、超大国の政府所在地として国際的に強大な政治的影響力を保持する世界都市であり、また金融センターとしても高い重要性を持つ。首都としての機能を果たすべく設計された、計画都市である同様な計画都市としては満州国の新京、オーストラリアのキャンベラ、ブラジルのブラジリア(共に首都)がある。。.

新しい!!: カナダガンとワシントンD.C. · 続きを見る »

ワタリガラス

ワタリガラス(渡鴉、学名 Corvus corax)は、スズメ目カラス科に分類される鳥。英名は「コモン・レイヴン (common raven)」あるいは「レイヴン、レーヴァン (raven)」。 「ワタリガラス」という和名の由来は、日本では渡り鳥として北海道で見られることに由来する。オオガラス(大烏)とも呼ばれる。.

新しい!!: カナダガンとワタリガラス · 続きを見る »

ブリティッシュコロンビア州

ブリティッシュコロンビア州(British Columbia 、Colombie-Britannique)は、カナダの州のひとつ。太平洋に面したカナダ最西部に位置する。略してBCとも呼ばれる。 州名は1858年に、イギリスのヴィクトリア女王によって命名された。名前は現在のカナダとアメリカを流れるコロンビア川付近の一帯に広がっていたコロンビア地区から由来する。コロンビア地区は現在のカナダとアメリカにまたがっており、アメリカ領とイギリス領の区別をつけるために「British Columbia」(英領 コロンビア)とした。 北米大陸から海峡を隔てて西にあるバンクーバー島に州都ヴィクトリアがあるが、最大の都市は大陸本土のバンクーバーである。 内陸部は豊かな自然が多く残っていることから観光産業も盛んであり、ウィスラーなどのリゾート地も知られている。また、南部の地域には氷河もあり観光名所となっている。.

新しい!!: カナダガンとブリティッシュコロンビア州 · 続きを見る »

ヒメコンドル

ヒメコンドル(Cathartes aura)は、鳥綱タカ目(コウノトリ目とする説もあり)コンドル科ヒメコンドル属に分類される鳥。ヒメコンドル属の模式種。.

新しい!!: カナダガンとヒメコンドル · 続きを見る »

ヒグマ

巨大なコディアックヒグマ 白い毛のエゾヒグマ。俗に「袈裟掛け」(けさがけ)という。 道路を渡るヒグマの仔(北海道) archivedate.

新しい!!: カナダガンとヒグマ · 続きを見る »

ツメバガン

ツメバガン (学名:Plectropterus gambensis)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。.

新しい!!: カナダガンとツメバガン · 続きを見る »

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、République française)、通称フランス(France)は、西ヨーロッパの領土並びに複数の海外地域および領土から成る単一主権国家である。フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川から大西洋へと広がる。 2、人口は6,6600000人である。-->.

新しい!!: カナダガンとフランス · 続きを見る »

フロリダ州

フロリダ州(State of Florida )は、アメリカ合衆国東南部の州である。メキシコ湾と大西洋に挟まれるフロリダ半島の全域を占め、北はジョージア州とアラバマ州に接しており、サンベルトと呼ばれる比較的気候が温暖な州の1つである。 フロリダ州の面積は170,306 km2 (65,758 mi2) で、50州の中で22位であるが、海岸線の長さは約1,900 km (1,200 マイル) あり、大陸48州の中では最長である。 フロリダ州は北部と中部が亜熱帯、南部は熱帯に属して概して暖かいので、「サンシャインステート(日光の州)」という渾名がある。2009年の推計人口は18,537,969人となっており、全米50州の中で第4位である。州都はタラハシー (Tallahassee) 、人口最大の都市はジャクソンビル (Jacksonville)、その他主な都市としてはマイアミ (Miami)、タンパ (Tampa)、オーランド (Orlando)などがあり、マイアミ都市圏は人口500万人以上を抱える州内最大の都市圏になっている。 ケネディ宇宙センター、スペースポート・フロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、ユニバーサル・オーランド・リゾート、シー・ワールド・オブ・フロリダなどがあることで有名で、アメリカでも有数の観光地として知られている。.

新しい!!: カナダガンとフロリダ州 · 続きを見る »

フードバンク

フードバンク()とは、包装の傷みなどで、品質に問題がないにもかかわらず市場で流通出来なくなった食品を、企業から寄附を受け生活困窮者などに配給する活動およびその活動を行う団体。.

新しい!!: カナダガンとフードバンク · 続きを見る »

フィンランド

フィンランド共和国(フィンランドきょうわこく、Suomen tasavalta、Republiken Finland)、通称フィンランドは、北ヨーロッパに位置する共和制国家。北欧諸国の一つであり、西はスウェーデン、北はノルウェー、東はロシアと隣接し、南はフィンランド湾を挟んでエストニアが位置している。 首都ヘルシンキは露仏同盟以来、ロシアの主要都市であるサンクトペテルブルク方面へ西側諸国が投資や往来をするための前線基地となってきた。同じく直近の旧領ヴィボルグはサイマー運河の出口であったが、現在はロシア領で、ノルド・ストリームの経由地となっている。ロシアと欧州諸国の間にある地政学的な重要性から、勢力争いの舞台や戦場にも度々なってきた。 中立的外交の裏では、外交・安全保障やエネルギー政策を巡り東西の綱引きが行われている。国内には原子力発電所があり、オンカロ処分場は2020年に開設されれば世界初の使用済み核燃料の最終処分場となる。情報産業も政治と関係しており、エスコ・アホという首相経験者がノキア取締役を務めている。 人口や経済規模は小さいが、一人当たりGDPなどを見ると豊かで自由な民主主義国として知られている。フィンランドはOECDレビューにおいて「世界で最も競争的であり、かつ市民は人生に満足している国の一つである」と2014年には報告された。フィンランドは収入、雇用と所得、住居、ワークライフバランス、保健状態、教育と技能、社会的結びつき、市民契約、環境の質、個人の安全、主観的幸福の各評価において、すべての点でOECD加盟国平均を上回っている。.

新しい!!: カナダガンとフィンランド · 続きを見る »

フォークランド諸島

フォークランド諸島(フォークランドしょとう、Falkland Islands)は、南大西洋上にあるイギリス領の諸島。1833年からイギリスが実効支配し続け、現在に至る。スペイン語名ではマルビナス諸島()。首都はスタンリー(またはポート・スタンリー、アルゼンチン名はプエルト・アルヘンティーノ)。人口3,398人(2016年調査)。通貨にフォークランド諸島ポンドとイギリスポンドの両通貨が使われている。諸島の領有を主張するアルゼンチンとイギリスとの間で、1982年にフォークランド紛争が勃発した。.

新しい!!: カナダガンとフォークランド諸島 · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: カナダガンとドイツ · 続きを見る »

ニュージーランド

ニュージーランド(New Zealand)は、南西太平洋のオセアニアのポリネシアに位置する立憲君主制国家であり、ニュージーランド王国を構成する最大の主体地域である。島国であり、二つの主要な島と、多くの小さな島々からなる。北西に2,000km離れたオーストラリア大陸(オーストラリア連邦)と対する。南方の南極大陸とは2,600km離れている。北はトンガ、ニューカレドニア、フィジーがある。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。.

新しい!!: カナダガンとニュージーランド · 続きを見る »

ホッキョクギツネ

ホッキョクギツネ(北極狐、学名: )は、哺乳綱ネコ目イヌ科に分類される北極地域原産の小型のキツネの1種。ツンドラの3つのバイオーム(生物群系)すべてに見られる。 かつてはホッキョクギツネ属 の唯一の種とされてきたが、現在の分類ではキツネ属 に含まれ、北米に住むキットギツネ に近縁である。 王立協会が2014(平成26)年6月11日発行のProceedings of the Royal Society Bに掲載された論文によると、当種の起源はヒマラヤ-チベット高原にあるという。ヒマラヤと崑崙山脈で新発見のの化石(360-508万年前)が持つ高い肉食性を示す歯が、当種に極めて類似することがその根拠とされる。この発見は、これまでの最古の記録から300-400万年遡るという(ログイン無しで読めるのはアブストラクトのみ。)。.

新しい!!: カナダガンとホッキョクギツネ · 続きを見る »

ベルギー

ベルギー王国(ベルギーおうこく)、通称ベルギーは、西ヨーロッパに位置する連邦立憲君主制国家。隣国のオランダ、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。首都のブリュッセル(ブリュッセル首都圏地域)は欧州連合(EU)の主要機関の多くが置かれているため、"EUの首都"とも言われており、その通信・金融網はヨーロッパを越えて地球規模である。憲法上の首都は19の基礎自治体から成るブリュッセル首都圏の自治体の一つ、ブリュッセル市である。 19世紀にネーデルラント連合王国から独立した国家で、オランダ語の一種であるフラマン語が公用語の北部フランデレン地域とフランス語が公用語の南部ワロン地域とにほぼ二分される(この他にドイツ語が公用語の地域もある)。建国以来、単一国家であったが、オランダ語系住民とフランス語系住民の対立(言語戦争)が続いたため、1993年にフランデレン地域とワロン地域とブリュッセル首都圏の区分を主とする連邦制に移行した。.

新しい!!: カナダガンとベルギー · 続きを見る »

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、)、通称アメリカ、米国(べいこく)は、50の州および連邦区から成る連邦共和国である。アメリカ本土の48州およびワシントンD.C.は、カナダとメキシコの間の北アメリカ中央に位置する。アラスカ州は北アメリカ北西部の角に位置し、東ではカナダと、西ではベーリング海峡をはさんでロシアと国境を接している。ハワイ州は中部太平洋における島嶼群である。同国は、太平洋およびカリブに5つの有人の海外領土および9つの無人の海外領土を有する。985万平方キロメートル (km2) の総面積は世界第3位または第4位、3億1千7百万人の人口は世界第3位である。同国は世界で最も民族的に多様かつ多文化な国の1つであり、これは多くの国からの大規模な移住の産物とされているAdams, J.Q.;Strother-Adams, Pearlie (2001).

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国 · 続きを見る »

アメリカ合衆国南部

アメリカ合衆国南部(アメリカがっしゅうこくなんぶ、Southern United States)、またはアメリカ南部 (American South)、単に南部 (the South) とも呼ばれる地域は、アメリカ合衆国南東部に所在する一定の地域を指す。連邦に対する州独自の権限を強く求める立場、奴隷制度、南北戦争の名残りなど、地域にはユニークな文化的・歴史的な遺産が残っていることもあって、独自の習慣・文学・料理・音楽(カントリー・ミュージック、ジャズ、ブルーグラス、ロックンロール、ブルースなど)が発達している。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国南部 · 続きを見る »

アメリカ合衆国北部

アメリカ合衆国北部(Northern United States、また単にアメリカ北部:American North)は、アメリカ合衆国の北東部地域をいう。アメリカ国内などでは、単に北部と呼ばれることもある。 歴史上の問題(特にアメリカ南北戦争)が扱われる場面では、ミズーリ州の北半分のみを含んだり、北東部ではないカリフォルニア州などを含んだりと、その範囲が文脈との関係で分かれることがある。歴史的なアメリカ合衆国の領域の拡大に伴い、その示す範囲は変動している。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国北部 · 続きを見る »

アメリカ合衆国西海岸

アメリカ合衆国西海岸(アメリカがっしゅうこくにしかいがん、)とは、アメリカ合衆国の中で太平洋に面した地域である。 狭義にはカリフォルニア州、オレゴン州、およびワシントン州の3州を指す。より広義には、西海岸に隣接し、経済的にも文化的にもつながりの強いアリゾナ州やネバダ州も西海岸に含まれることもある。さらに、本土48州ではないが、太平洋に面している州であるアラスカ州、および太平洋に囲まれているハワイ州が含められることもある。どこまでの範囲を含むかにもよるが、西海岸の人口は5000万人から6000万人にのぼる。ただし、そのうちの半分以上の約3500万人は、カリフォルニア州1州に集中している。 古くは、アメリカ合衆国北部の住民からは単に「海岸」()と呼ばれた。西海岸は保守的な東方に比べて左派の勢力が強く、このことと地図上で左側の海岸であることとをかけあわせて、「左海岸」()と揶揄されることもあった。「レッドウッド(セコイアの別名)・カーテンの向こう側」()という言い方もされる。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国西海岸 · 続きを見る »

アメリカ合衆国農務省

アメリカ合衆国農務省 アメリカ合衆国農務省(アメリカがっしゅうこくのうむしょう、英語:United States Department of Agriculture、USDA)は、アメリカ合衆国の農業政策を司る官庁である。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国農務省 · 続きを見る »

アメリカ合衆国東海岸

アメリカ合衆国東海岸(アメリカがっしゅうこくひがしかいがん、)は、アメリカ合衆国の中で大西洋に面した地域である。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ合衆国東海岸 · 続きを見る »

アメリカワシミミズク

アメリカワシミミズク(亜米利加鷲木莵、学名:Bubo virginianus)英名グレイトホーンアウル(大きい角のふくろう)は、フクロウ目フクロウ科に分類される鳥類の一種。.

新しい!!: カナダガンとアメリカワシミミズク · 続きを見る »

アメリカガラス

アメリカガラス (亜米利加烏、Corvus brachyrhynchos)は、スズメ目カラス科の鳥類。 アメリカガラスは北アメリカに広く分布しており、ウエストナイル熱(西ナイル熱)の影響を受けやすく、ウイルスの広がりを追跡するための指標生物として有用である。.

新しい!!: カナダガンとアメリカガラス · 続きを見る »

アメリカグマ

アメリカグマ(Ursus americanus)は、食肉目クマ科クマ属に分類されるクマ。.

新しい!!: カナダガンとアメリカグマ · 続きを見る »

アメリカ空軍

アメリカ空軍(アメリカくうぐん、United States Air Force, 略称:USAF(ユサフ))は、アメリカ軍の航空部門である。アメリカ合衆国空軍、あるいは単に合衆国空軍、ほかに米空軍とも呼ばれる。任務は「アメリカ合衆国を防衛し、航空宇宙戦力によってその国益を守ること」である。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ空軍 · 続きを見る »

アメリカ鳥学会

アメリカ鳥学会 は、アメリカ合衆国の鳥類を対象とする学術学会。鳥類学者により構成される。 設立は1883年。発起人は エリオット・カウズ(Elliott Coues)、 ジョエル・アサフ・アレン(Joel Asaph Allen)、ウィリアム・ブリュースター(William Brewster)。.

新しい!!: カナダガンとアメリカ鳥学会 · 続きを見る »

アライグマ

アライグマ(洗熊、浣熊、学名:Procyon lotor)は、哺乳綱食肉目アライグマ科アライグマ属に分類される哺乳類。アライグマ属の模式種。タヌキに似ており、アライグマを英語でraccoon (common raccoon) と呼ぶのに対し、タヌキは raccoon dog と呼ぶ。前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が手を洗っているように見えることが名称の由来である。雑食性であり、小動物を捕獲して食べる。北アメリカ原産で、日本やヨーロッパにも外来種として生息する。移入後の繁殖により、農作物への被害や生態系への影響などが問題となっている。.

新しい!!: カナダガンとアライグマ · 続きを見る »

アラスカ州

アラスカ州(State of Alaska )は、アメリカ合衆国最北端にある州。アリューシャン列島を含む。北アメリカ大陸北西の端にあり、合衆国本土とはカナダを挟んで飛地になっている。アラスカでは、合衆国本土を"lower 48"(直訳:南方の48州。アメリカ50州からアラスカとハワイを除いたもの)と呼ぶことがある。 アメリカ合衆国の州の中では面積最大であり、東はカナダ、北は北極海、西と南は太平洋と接し、西のベーリング海を隔ててロシアとも海上の国境がある。2010年国勢調査による人口は710,231人であり、その約半分はアンカレッジ都市圏に住んでいる。州都はジュノー市で、最大都市はアンカレッジ市である。海港アンカレッジはかつてアジアとアメリカおよびヨーロッパを結ぶ航空路線の寄港地として知られた。アメリカ合衆国の州の中では人口密度が最小の州でもある。 アラスカは1867年3月30日にロシア帝国からアメリカ合衆国が買収した。その後幾つかの管理形態の変遷を経て、1912年5月11日にアラスカ準州、1959年1月3日にアラスカ州となった。.

新しい!!: カナダガンとアラスカ州 · 続きを見る »

アルゼンチン

アルゼンチン共和国(アルゼンチンきょうわこく、República Argentina)、通称アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。西と南にチリ、北にボリビア・パラグアイ、北東にブラジル・ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する。ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁する。首都はブエノスアイレス。 チリと共に南アメリカ最南端に位置し、国土の全域がコーノ・スールの域内に収まる。国土南端のフエゴ島には世界最南端の都市ウシュアイアが存在する。アルゼンチンはイギリスが実効支配するマルビナス諸島(英語ではフォークランド諸島)の領有権を主張している。また、チリ・イギリスと同様に南極の一部に対して領有権を主張しており、アルゼンチン領南極として知られる。 2005年と2010年に債務額を大幅にカットする形で債務交換を強行し、9割以上の債務を再編した。これはアメリカ合衆国との国際問題に発展した。.

新しい!!: カナダガンとアルゼンチン · 続きを見る »

アイルランド

アイルランド、またはアイルランド共和国(-きょうわこく)は、北西ヨーロッパ、北大西洋のアイルランド島の大部分を領土とする立憲共和制国家。首都はダブリン。島の北東部はイギリスのカントリーの一つである北アイルランドと接している。 独立前より北アイルランドも自国の領土であると主張し、イギリスとの対立と抗争を繰り返してきたが、1998年のベルファスト合意により領有権を放棄した。 2005年、『エコノミスト』の調査では最も住みやすい国に選出されている。.

新しい!!: カナダガンとアイルランド · 続きを見る »

アイオワ州立大学

アイオワ州立大学(英語: Iowa State University)は、アメリカ合衆国アイオワ州エイムズに所在する州立総合大学。1858年に設置された。 正式名称は Iowa State University of Science and Technology 。ビッグ12カンファレンス所属。.

新しい!!: カナダガンとアイオワ州立大学 · 続きを見る »

アカギツネ

アカギツネ(赤狐、Vulpes vulpes )は、ネコ目イヌ科キツネ属に属する哺乳動物の1種。全北区を中心に世界中に広く分布し、特にユーラシア大陸北部と北米大陸の住民にとって、最も身近なキツネである。 その名のとおり、毛皮は赤みを帯びた褐色を基調とするが、天然の灰色の遺伝的多型(ギンギツネ)が見られる。さらに、ギンギツネの家畜化によって、人に慣れた品種も生み出されている。 日本には、他のキツネ属の動物は自然分布しないため、日本語で単に「キツネ」というときは、通常アカギツネを指す。英語でもイギリスとアイルランドでは、他の野生のイヌ科動物が棲息しないため、アカギツネが単にFox と呼ばれる。.

新しい!!: カナダガンとアカギツネ · 続きを見る »

イヌワシ

イヌワシ(犬鷲安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年、48頁。、狗鷲、Aquila chrysaetos)は、タカ目タカ科イヌワシ属に分類される鳥類。イヌワシ属の模式種。ベルクート(Berkut)とも呼ばれる。.

新しい!!: カナダガンとイヌワシ · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: カナダガンとイギリス · 続きを見る »

イギリス鳥学会

イギリス鳥学会は、イギリスの鳥類を対象とする学術学会。鳥類学者により構成される。 1858年12月9日に、アルフレッド・ニュートン、ヘンリー・モーリス・ドラモンド=ヘイ、ヘンリー・ベーカー・トリストラムらの20人の科学者によって創立された。1850年に創立されたドイツ鳥類学会に次ぐ、古い歴史をもっている。1859年から、季刊雑誌 Ibis を刊行している。.

新しい!!: カナダガンとイギリス鳥学会 · 続きを見る »

ウィチタ

ウィチタ(Wichita)は、アメリカ合衆国カンザス州にある都市。同州最大の都市である。 鉄道や幹線道路などがあり、古くから交通の要所として栄えた。また、家畜や農産物の集散地として発展、食品加工工場が多い。その他特徴的な産業として航空機、とりわけ民間向け小型機の製造が盛んである。油井があり、原油も産出する。.

新しい!!: カナダガンとウィチタ · 続きを見る »

エルメンドルフ空軍基地

ルメンドルフ空軍基地(Elmendorf Air Force Base)は、アメリカ合衆国アラスカ州アンカレッジにあるアメリカ空軍の空軍基地。太平洋空軍傘下の第11空軍が本拠地としている。.

新しい!!: カナダガンとエルメンドルフ空軍基地 · 続きを見る »

オハイオ州

ハイオ州(オハイオしゅう、State of Ohio)は、アメリカ合衆国中西部の北東にある州である。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第34位、人口では第7位である。州の北はミシガン州とエリー湖、東はペンシルベニア州、南はケンタッキー州とウェストバージニア州、西はインディアナ州に接している。州都および2010年度の国勢調査での人口最大都市はコロンバス市である。州旗は全米の中で唯一、長方形でないものを採用している。 オハイオ州は1803年3月1日に、北西部領土から分かれて合衆国17番目の州に昇格した。独立宣言に加わった13植民地ではないが、北東部はコネチカット州の西部保留地だった。.

新しい!!: カナダガンとオハイオ州 · 続きを見る »

オランダ

ランダ(Nederland 、; Nederlân; Hulanda)は、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。東はドイツ、南はベルギーおよびルクセンブルクと国境を接し、北と西は北海に面する。ベルギー、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。憲法上の首都はアムステルダム(事実上の首都はデン・ハーグ)。 カリブ海のアルバ、キュラソー、シント・マールテンと共にオランダ王国を構成している。他、カリブ海に海外特別自治領としてボネール島、シント・ユースタティウス島、サバ島(BES諸島)がある。.

新しい!!: カナダガンとオランダ · 続きを見る »

オックスフォード英語辞典

ックスフォード英語辞典 (オックスフォードえいごじてん、Oxford English Dictionary) は、オックスフォード大学出版局が刊行する記述的英語辞典である。略称はOED。オックスフォード英語大辞典とも呼ばれる。世界中の多様な英語の用法を記述するだけでなく、英語の歴史的発展をも辿っており、学者や学術研究者に対して包括的な情報源を提供している。.

新しい!!: カナダガンとオックスフォード英語辞典 · 続きを見る »

オオカミ

ミ(狼、lupus、wolf)は、ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ属に属する哺乳動物。広義には近縁種も含めることがあるが、通常はタイリクオオカミ(ハイイロオオカミ、Canis lupus)一種を指す。多数の亜種が認められている。同属の近縁種としてアメリカアカオオカミ、コヨーテ、アビシニアジャッカル(エチオピアオオカミ)などがいる。.

新しい!!: カナダガンとオオカミ · 続きを見る »

カナダ

ナダ(英・、 キャナダ、 キャナダ、カナダ)は、10の州と3の準州を持つ連邦立憲君主制国家である。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国のひとつ。北アメリカ大陸北部に位置し、アメリカ合衆国と国境を接する。首都はオタワ(オンタリオ州)。国土面積は世界最大のロシアに次いで広い。 歴史的に先住民族が居住する中、外からやってきた英仏両国の植民地連合体として始まった。1763年からイギリス帝国に包括された。1867年の連邦化をきっかけに独立が進み、1931年ウエストミンスター憲章で承認され、1982年憲法制定をもって政体が安定した。一連の過程においてアメリカと政治・経済両面での関係が深まった。第一次世界大戦のとき首都にはイングランド銀行初の在外金準備が保管され、1917年7月上旬にJPモルガンへ償還するときなどに取り崩された。1943年にケベック協定を結んだ(当時のウラン生産力も参照)。1952年にはロスチャイルドの主導でブリンコ(BRINCO)という自然開発計画がスタートしている。結果として1955年と1960年を比べて、ウラン生産量は約13倍に跳ね上がった。1969年に石油自給国となる過程では、開発資金を供給するセカンダリー・バンキングへ機関投資家も参入したので、カナダの政治経済は機関化したのであった。 立憲君主制で、連邦政府の運営は首相を中心に行われている。パワー・コーポレーションと政界の連携により北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟した。.

新しい!!: カナダガンとカナダ · 続きを見る »

カムチャツカ半島

ムチャツカ半島(カムチャツカはんとう、ロシア語:Полуостров Камчатка パルオーストラフ・カムチャートカ、あるいはカムチャッカ)は、ユーラシア大陸の北東部にある半島である。南南西方向に伸びた半島であり、面積は472,300km2、長さ1,250km。気候は亜寒帯気候からツンドラ気候。全域がロシア連邦の領土であり、以前は南部がカムチャツカ州、北部がコリャーク自治管区に属していたが、2007年7月に両地域が合併してカムチャツカ地方となった。日本では、古くは勘察加(かむさすか)と呼んでいた。.

新しい!!: カナダガンとカムチャツカ半島 · 続きを見る »

カモ科

モ科(カモか、Anatidae)はカモ目の科の一つ。別名ガンカモ科。.

新しい!!: カナダガンとカモ科 · 続きを見る »

カモ目

モ目(カモもく、学名:)は、鳥類の分類名称のひとつ。 湖沼や河川、沿岸部にすむ水鳥である。ずんぐりとした体格をし、水かきのある短めの脚が体の後方についている。首は比較的長く、幅広で平らなクチバシをもつ。渡りをする種が多い。 日本においてカモ目カモ科に属する大型の水鳥をガン、さらに大型で白いもの(例外あり)をハクチョウと呼ぶ。.

新しい!!: カナダガンとカモ目 · 続きを見る »

カリフォルニア州

リフォルニア州(State of California、Estado de California、中:加利福尼亚州、加州)は、アメリカ合衆国西部、太平洋岸の州。アメリカ西海岸の大部分を占める。州都は、サクラメントである。.

新しい!!: カナダガンとカリフォルニア州 · 続きを見る »

カンザス州

ンザス州(State of Kansas )は、アメリカ合衆国の中西部に位置する州である。ネブラスカ州、オクラホマ州、コロラド州、ミズーリ州と隣接する。 全域がグレートプレーンズ(大平原)の真っ只中にあって土地が平坦であり、大規模農業に適しているため農業、また牧畜業が盛んである。反面、地形の変化に乏しく、州全体に単調な田園風景が延々と広がっている。 州都はトピカ市であり、州最大の町はウィチタ市、次いでカンザス市、オーバーランドパーク市、州都トピカ市と続く。.

新しい!!: カナダガンとカンザス州 · 続きを見る »

カール・フォン・リンネ

ール・フォン・リンネ(1735-1740頃) カール・フォン・リンネ(Carl von Linné 、1707年5月23日 - 1778年1月10日)は、スウェーデンの博物学者、生物学者、植物学者。ラテン語名のカロルス・リンナエウス(Carolus Linnaeus)でも知られる。「分類学の父」と称される。同名の息子と区別するために大リンネとも表記される。.

新しい!!: カナダガンとカール・フォン・リンネ · 続きを見る »

カオジロガン

ン(学名:Branta leucopsis)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。 雁の仲間。.

新しい!!: カナダガンとカオジロガン · 続きを見る »

ガチョウ

ヨーロッパ系種ガチョウ(エムデン種)の成鳥 シナガチョウの成鳥 ガチョウの親子 ガチョウ(鵞鳥、鵝鳥、家雁、Domestic goose、oie)は、カモ目カモ科ガン亜科の鳥。雁の仲間。家禽。白い姿はアヒルに似ているが互いに別の種。.

新しい!!: カナダガンとガチョウ · 続きを見る »

クロウタドリ

ウタドリ(学名Turdus merula)とは、スズメ目ツグミ科に分類される鳥。.

新しい!!: カナダガンとクロウタドリ · 続きを見る »

グレートブリテン島

レートブリテン島(グレートブリテンとう、Great Britain、Britannia Maior)は、北大西洋に位置する島で、アイルランド島、マン島などとともにブリテン諸島を構成する。ヨーロッパ大陸からみるとドーバー海峡を挟んで北西の方向にあたり、ヨーロッパ地域の一部である。面積は209,331km2で、世界で9番目に大きい島である(島の一覧参照)。イギリスの国土の中心的な島で、同国の首都ロンドンをはじめとする多くの大都市を有する。 グレートブリテン島は、政治的に見ると、「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」の構成要素であるイングランド、スコットランド、ウェールズの3つの「国(カントリー)」からなる。.

新しい!!: カナダガンとグレートブリテン島 · 続きを見る »

コヨーテ

ヨーテ(学名: Canis latrans、coyōtl、coyote、coyote)は、ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ属に属する哺乳類。オオカミに近縁で、形態も似るが小型。.

新しい!!: カナダガンとコヨーテ · 続きを見る »

コルチコステロン

ルチコステロン (corticosterone) は、副腎皮質で合成される副腎皮質ホルモンのうち、21炭素のステロイド系ホルモンである。.

新しい!!: カナダガンとコルチコステロン · 続きを見る »

コクガン

ン (黒雁安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年、154頁。、Branta bernicla) は、カモ目カモ科コクガン属に分類される鳥類。.

新しい!!: カナダガンとコクガン · 続きを見る »

コクガン属

ン属(コクガンぞく、Branta)は、鳥綱カモ目カモ科に属する属。.

新しい!!: カナダガンとコクガン属 · 続きを見る »

シルト

ルト(、)とは、砂より小さく粘土より粗い砕屑物のこと。地質学では、泥(粒径が1/16mm以下のもの)の中で、粘土(粒径が1/256mm以下)より粒が大きく粗いもの(粒径1/16mm - 1/256mm)をシルトと呼ぶ。 シルトが続成作用によって堆積岩になったものをシルト岩という。.

新しい!!: カナダガンとシルト · 続きを見る »

シロハヤブサ

ハヤブサ(白隼、Falco rusticolus)は、鳥綱ハヤブサ目ハヤブサ科ハヤブサ属に分類される鳥類。.

新しい!!: カナダガンとシロハヤブサ · 続きを見る »

シロフクロウ

フクロウ(白梟、学名:Bubo scandiacus)は、フクロウ目フクロウ科に分類される鳥類。名のとおり白色の羽毛に覆われた大型のフクロウで、北極圏のツンドラ地帯に分布する。 ワシミミズク属(Bubo属)に分類されるが、シロフクロウ属(Nyctea属)という独立した属で扱うこともあり、この場合の学名は Nyctea scandiacus となる。.

新しい!!: カナダガンとシロフクロウ · 続きを見る »

シブリー・アールキスト鳥類分類

ブリー・アールキスト鳥類分類(シブリー・アールキストちょうるいぶんるい、鳥類分類)は、1990年前後に チャールズ・シブリー、ジョン・アールクィスト、バート・L・モンローによって発表された鳥類の分類体系である。 骨格などの形態データーを元に行われていた従来の分類方法とは大きく異なり、DNA-DNA分子交雑法という分子生物学的手法を初めて導入し、鳥類全体を同一の基準で包括的に分類した唯一の分類体系であるが、後述のようにさまざまな問題が指摘され、広く受け入れられることはなかった。 2008年には、遺伝子の分子解析により、新たな系統樹が見出された。これは、シブリー・アールキスト鳥類分類とは大きく異なるが、特に問題もないようなので、かなり受け入れられている。ただし公的に標準の位置を占めるには、まだ時期尚早であるようだ。.

新しい!!: カナダガンとシブリー・アールキスト鳥類分類 · 続きを見る »

シベリア

       シベリア連邦管区        シベリア        広義の(歴史的)シベリア シベリア(Siberia 、Сибирь )は、ロシア連邦領内のおよそウラル山脈分水嶺以東の北アジア地域である。漢字表記で西比利亜又は西伯利亜とも書く。かつては日本語でシベリヤという表記も多くみられた。シベリアの名称はシビル・ハン国に由来する。 一般的には極東分水嶺(サハ共和国東縁)より東の日本海・オホーツク海など沿岸地域(極東ロシア)は含まないが、広義には含めることもある。ロシア連邦所属の共和国・自治管区は存在するが、独立国家は存在しない。主な都市として、西から、オムスク、ノヴォシビルスク、クラスノヤルスク、イルクーツク、ヤクーツクがある。広義のシベリアはさらに、エカテリンブルク、ハバロフスク、ウラジオストクを含む。人口最大の都市はノヴォシビルスク。現在ではロシア語話者が人口の大半を占めるが、サハ語などのテュルク諸語や、ウラル語族に属する言語が多く分布している。.

新しい!!: カナダガンとシベリア · 続きを見る »

シジュウカラガン

ュウカラガン (四十雀雁、Branta hutchinsii )は、カモ目カモ科コクガン属に分類される鳥類。全身がマガンより黒味を帯び、両頬が白く首の付け根に白い輪がある。海洋の急峻な島嶼で繁殖する。 従来、カナダガン(学名:Branta canadensis)の亜種とされていたが、現在は別種となった。 2004 年、米国鳥学会(American Ornithologists' Union)は、カナダガンを二つの種に分類した。すなわち大型の亜種を Canada Goose(学名:Branta canadensis)に、亜種シジュウカラガンや亜種ヒメシジュウカラガンを含む小型亜種を Cackling Goose(学名:Branta hutchinsii)としてそれぞれ別種に分類した。日本でも日本鳥学会()が2012年の日本鳥類目録改訂第7版でこれを採用した。 なお、従来はカナダガン(学名:Branta canadensis)の亜種とされていたため、旧版の日本鳥類目録日本鳥学会では従来のBranta canadensisの種全体の種名と亜種Branta hutchinsii leucopareiaの両方に「シジュウカラガン」を使用していた。したがって、和名の使用には新旧の混乱があるので注意を要する。.

新しい!!: カナダガンとシジュウカラガン · 続きを見る »

ジョン・リチャードソン (博物学者)

ー・ジョン・リチャードソン(Sir John Richardson、1787年11月5日 – 1865年6月5日)は、スコットランドの博物学者、海軍軍医、北極探検家である。北部アメリカの探検旅行で知られる。.

新しい!!: カナダガンとジョン・リチャードソン (博物学者) · 続きを見る »

ジェームズ2世 (イングランド王)

ェームズ7世及びジェームズ2世(James VII of Scotland and James II of England, 1633年10月14日 - 1701年9月16日、在位:1685年2月6日 - 1688年)は、イングランド・スコットランド・アイルランドの王。スコットランド王としてはジェームズ7世、イングランド王・アイルランド王としてはジェームズ2世。3王国にとってジェームズは、歴史上最後のカトリック信仰を有する国王となった。治世中の宗教政策や政治のやりかたはイングランド支配層の支持を失い、名誉革命によって王位を逐われ、王国はウィリアム3世・メアリー2世の共同統治となった。 ウィリアム・メアリーでなくジェームズこそ正統なる王であるという人々はジャコバイトとよばれ、ジャコバイト運動はたびたび名誉革命体制イングランドを脅かした。ジェームズの死後、ジャコバイトはジェームズの息子ジェームズ老僭王を推戴して活動を続けた。 かつてジェームズ7世/2世は、イギリス史のなかでカトリック絶対王政を目論んだ悪役として描かれていたが、1970年代の歴史学界の変化、および名誉革命300周年を迎えた1989年前後の研究などにより、従来の悪役像を否定する方向にシフトしつつある。.

新しい!!: カナダガンとジェームズ2世 (イングランド王) · 続きを見る »

ジェームズ川

ェームズ川流域図 ジェームズ川(ジェームズかわ、英:James River)は、アメリカ合衆国バージニア州を流れる川であり、水源のジャクソン川を含め全長は410マイル (657 km) ある。流域面積は10,432平方マイル (27,019 km2) である。流域には約4%の開放水域を含み、2000年の国勢調査では地域人口250万人である。アメリカ合衆国の中で全流域が1つの州の中にある川としては12番目の長さである。.

新しい!!: カナダガンとジェームズ川 · 続きを見る »

スウェーデン

ウェーデン王国(スウェーデンおうこく、スウェーデン語: )、通称スウェーデンは、北ヨーロッパのスカンディナヴィア半島に位置する立憲君主制国家。首都はストックホルム。西にノルウェー、北東にフィンランドと国境を接し、南西にカテガット海峡を挟んでデンマークと近接する。東から南にはバルト海が存在し、対岸のロシアやドイツとの関わりが深い。法定最低賃金は存在しておらず、スウェーデン国外の大企業や機関投資家に経済を左右されている。.

新しい!!: カナダガンとスウェーデン · 続きを見る »

スカンディナヴィア

ンディナヴィア スカンディナヴィア(Scandinavia (スキャンダネイヴィア))は、ヨーロッパ北部のスカンディナヴィア半島周辺の地域。.

新しい!!: カナダガンとスカンディナヴィア · 続きを見る »

セント・ジェームズ・パーク (ロンドン)

ント・ジェームズ・パーク()はロンドン中央部、シティ・オブ・ウェストミンスターにある23ヘクタールの公園である。この公園は小ヤコブ(英語では聖ジェームズとなる)に捧げられたハンセン病療養所にちなんで名づけられたセント・ジェームズ地域の最南端にある。セント・ジェームズ・パークはロンドン中央部にある公園群の中でも一番東側にあるもので、ここから西側へグリーン・パーク、ハイド・パーク、ケンジントン・ガーデンズがほぼ切れ目なくつながっている。 セント・ジェームズ・パークの西側にはバッキンガム宮殿が、北側にはザ・マルが、東側にはホース・ガーズが、南側にはバードケイジ・ウォークがある。中央部にヴィクトリア・メモリアルを擁するクイーンズ・ガーデンズのところでグリーン・パークと接しており、この記念塔の向かいにはバッキンガム宮殿の入り口がある。セント・ジェームズ宮殿はザ・マルをはさんで向かい側にある。一番近いロンドン地下鉄の駅はセント・ジェームズ・パーク駅、グリーン・パーク駅、ヴィクトリア駅、ウェストミンスター駅である。 セント・ジェームズ・パークはイギリス指定公園・庭園登録制度におけるグレード1登録公園である。.

新しい!!: カナダガンとセント・ジェームズ・パーク (ロンドン) · 続きを見る »

サミュエル・ド・シャンプラン

ミュエル・ド・シャンプラン(Samuel de Champlain, 1567年または1570年 - 1635年12月25日)は17世紀フランスの地理学者、探検家および地図製作者。フランス王アンリ4世の意向に従い、ケベック植民地の基礎を築いた。「ヌーヴェル・フランスの父」と呼ばれる。 現在のシャラント=マリティーム県ブルアージュ (Brouage) に生まれた。生年には1567年説と1570年説がある。1603年からしばしばカナダのフランス領「ヌーヴェル・フランス」(Nouvelle France)へ渡航していた。1604年にはド・モン卿ピエール・デュグァ (Pierre Dugua, Sieur de Monts) とともに植民活動を行った。1608年に再びヌーヴェルフランスに向かい、セント・ローレンス川流域のケベック植民地(現ケベック)を築いた。1635年ケベックで死亡。.

新しい!!: カナダガンとサミュエル・ド・シャンプラン · 続きを見る »

サンフランシスコ・ベイエリア

ンフランシスコ・ベイエリア(San Francisco Bay Area、単にベイエリア、Bay Areaとも)とは、アメリカ合衆国カリフォルニア州北部の大都市サンフランシスコとオークランド、またその近郊の都市を含めたサンフランシスコ湾の湾岸地域を指す。日本語で「桑湾」と表記されることもある。対岸のオークランドなどを含めた都市圏(大都市統計地域 (MSA))の人口は4,594,060人にも上り、全米第12位の規模。更に南岸のサンノゼなどまで加えたサンフランシスコ・ベイエリア全体の人口は7,561,755人で広域都市圏(合同統計地域 (CSA) )として全米6番目の規模(いずれも2014年国勢調査)である。有数のハイテク産業の集積地としても知られている。.

新しい!!: カナダガンとサンフランシスコ・ベイエリア · 続きを見る »

サウスカロライナ州

ウスカロライナ州(State of South Carolina )は、アメリカ合衆国の南東部を構成する州の1つである。2010年国勢調査による人口は4,625,364人だった。北はノースカロライナ州に、南と西はサバンナ川の対岸であるジョージア州に接しており、東は大西洋に面している。 イギリスから最初に独立した13州の中でも、最初に独立を宣言した植民地だった。その植民地はイングランド国王チャールズ2世から、その父チャールズ1世の栄誉を称えて命名された(チャールズ(Charles)のラテン語名はカロルス(Carolus、それの英語読みではカロラス)である)。独立戦争中に連合規約を批准した最初の州となり、アメリカ合衆国憲法は1788年5月23日に批准して8番目となった。南北戦争に先立って、アメリカ合衆国からの脱退を決めたのも最初の州だった(1860年12月20日)。1868年6月25日に合衆国への再加盟が認められたIn Texas vs.

新しい!!: カナダガンとサウスカロライナ州 · 続きを見る »

国家運輸安全委員会

国家運輸安全委員会(こっかうんゆあんぜんいいんかい、National Transportation Safety Board、NTSB)は、アメリカ合衆国における輸送に関連する事故を調査し、原因を究明し対策を研究し将来の事故を防止する目的で勧告等を行う独立国家機関。 強い独立した権限を有し、航空機操縦士、航空機関士、整備士、船舶乗組員等のための海難審判所や裁判所に類似する機能も有する。.

新しい!!: カナダガンと国家運輸安全委員会 · 続きを見る »

国立環境研究所

国立研究開発法人国立環境研究所(こくりつかんきょうけんきゅうしょ、National Institute for Environmental Studies)は、茨城県つくば市小野川に存在する日本の国立研究開発法人の一つで環境問題に関する公的研究機関。略称は国環研、NIES。建物設計は大谷幸夫(大谷研究室)。.

新しい!!: カナダガンと国立環境研究所 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: カナダガンと年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: カナダガンと年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: カナダガンとクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: カナダガンとクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: カナダガンと元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: カナダガンと新年 · 続きを見る »

穀物

小麦畑。フランスで撮影。 イネの穂。 ハンガリーで撮影されたトウモロコシ。 カトマンズで売られている様々な豆類。 穀物(こくもつ)は、植物から得られる食材の総称の1つで、澱粉質を主体とする種子を食用とするもの。農学・経済学・人類学にの分野では、糧食(りょうしょく)と呼ばれる場合ある。 イネ科作物の種子を禾穀類(かこくるい、Cereals、シリアル)日本作物学会編『作物学用語事典』農山漁村文化協会 p.241 2010年といい、マメ科作物の種子を菽穀類(しゅこくるい、Pulses)という。そして、穀物は狭義にはイネ科作物の種子(禾穀類)のみを指し、広義にはこれにマメ科作物の種子(菽穀類)や他科の作物の種子を含む『丸善食品総合辞典』丸善 p.393 1998年。広義の穀物のうち、禾穀類の種子(単子葉植物であるイネ科作物の種子)と似ていることから穀物として利用される双子葉植物の種子をまとめて擬禾穀類あるいは擬似穀類(疑似穀類、Pseudocereals)と呼ぶ『丸善食品総合辞典』丸善 p.393 1998年日本作物学会編『作物学用語事典』農山漁村文化協会 p.242 2010年『丸善食品総合辞典』丸善 p.268 1998年。擬似穀類には、ソバ(タデ科)、アマランサス(ヒユ科)、キヌア(キノア、アカザ科)などが含まれる『食料の百科事典』丸善 p.18 2001年。.

新しい!!: カナダガンと穀物 · 続きを見る »

翼幅

A と B の間隔が翼幅(エアバスA320) 翼幅(よくふく、wingspan, span)は、固定翼航空機左端と右端との距離のこと。例えばボーイング777はおよそ60 mの翼幅を持つ。 翼長(よくちょう)ともいう。また「翼幅」は日常語では「よくはば」と読まれる場合もある。英語のままスパンあるいはウィングスパンと呼ばれることもある。 鳥類学では「翼幅」という用語は用いず、翼開長または翼開張(wing span)という。また鳥類学で、翼長(よくちょう)(wing length)は、翼角(手首の関節)から最長の初列風切の先端までの長さを指すので注意が必要である。.

新しい!!: カナダガンと翼幅 · 続きを見る »

環境省

境省(かんきょうしょう、Ministry of the Environment、略称:MOE)は、日本の中央省庁の一つである。 「地球環境保全、公害の防止、自然環境の保護及び整備その他の環境の保全(良好な環境の創出を含む)並びに原子力の研究、開発及び利用における安全の確保を図ること」を任務とする(環境省設置法第3条)。.

新しい!!: カナダガンと環境省 · 続きを見る »

生物学

生物学(せいぶつがく、、biologia)とは、生命現象を研究する、自然科学の一分野である。 広義には医学や農学など応用科学・総合科学も含み、狭義には基礎科学(理学)の部分を指す。一般的には後者の意味で用いられることが多い。 類義語として生命科学や生物科学がある(後述の#「生物学」と「生命科学」参照)。.

新しい!!: カナダガンと生物学 · 続きを見る »

甲状腺ホルモン

腺ホルモン (サイロイドホルモン、Thyroid hormone) とは、甲状腺から分泌され、一般に全身の細胞に作用して細胞の代謝率を上昇させる働きをもつ、アミノ酸誘導体のホルモンのこと。.

新しい!!: カナダガンと甲状腺ホルモン · 続きを見る »

特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律

特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(とくていがいらいせいぶつによるせいたいけいとうにかかるひがいのぼうしにかんするほうりつ、平成16年6月2日法律第78号)は、外来生物の規制および防除に関する日本の法律である。2005年6月1日に施行された。外来生物法、外来種被害防止法などと略される。.

新しい!!: カナダガンと特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律 · 続きを見る »

E-3 (航空機)

E-3はボーイング社が製造した早期警戒管制機(AWACS機)。愛称は歩哨・哨兵・見張りの意味をもつセントリー (Sentry)。初飛行は1975年。.

新しい!!: カナダガンとE-3 (航空機) · 続きを見る »

草食動物

葉を食べる鹿とその子供 草食動物(そうしょくどうぶつ)とは、生きている植物を主な食物とする性質、すなわち草食性を示す動物のことである。植物食動物ともいわれる。.

新しい!!: カナダガンと草食動物 · 続きを見る »

草本

草 草本(そうほん)とは、一般に草(くさ)と呼ばれる、植物の生活の型の一つである。.

新しい!!: カナダガンと草本 · 続きを見る »

風切羽

切羽(かざきりばね、かざきりば)とは鳥類の翼後方に整列している一連の羽根である。接続している骨を基準として、翼の先端側から順に初列風切(しょれつかざきり)、次列風切(じれつかざきり)、三列風切(さんれつかざきり)と細分される。.

新しい!!: カナダガンと風切羽 · 続きを見る »

食害

ニホンザルに食い荒らされたキャベツ畑 食害(しょくがい)とは、動物の摂食行為により、人間に何らかの被害を与えること。言い方は様々であるが他には「食い荒らし」などとも。 主にこの項目では日本における食害について記述する。.

新しい!!: カナダガンと食害 · 続きを見る »

魚類

魚類(ぎょるい)は、脊椎動物亜門 から四肢動物を除外した動物群。日常語で魚(さかな)。脳や網膜など神経系の発達にも関与するといわれている。流行歌のおさかな天国には「魚を食べると頭が良くなる」というフレーズがあるが、上記の健康影響を考えると無根拠とも言えない。 村落単位で見た生活習慣では、労働が激しく、魚又は大豆を十分にとり、野菜や海草を多食する地域は長寿村であり、米と塩の過剰摂取、魚の偏食の見られる地域は短命村が多いことが指摘されている。 魚介類の脂肪酸にて、魚介類100g中の主な脂肪酸について解説。.

新しい!!: カナダガンと魚類 · 続きを見る »

鳥類

鳥類(ちょうるい)とは、鳥綱(ちょうこう、Aves)すなわち脊椎動物亜門(脊椎動物)の一綱岩波生物学辞典 第4版、928頁。広辞苑 第五版、1751頁。に属する動物群の総称。日常語で鳥(とり)と呼ばれる動物である。 現生鳥類 (Modern birds) はくちばしを持つ卵生の脊椎動物であり、一般的には(つまり以下の項目は当てはまらない種や齢が現生する)体表が羽毛で覆われた恒温動物で、歯はなく、前肢が翼になって、飛翔のための適応が顕著であり、二足歩行を行う『鳥類学辞典』 (2004)、552-553頁。.

新しい!!: カナダガンと鳥類 · 続きを見る »

鳥類標識調査

鳥類標識調査(ちょうるいひょうしきちょうさ、Bird ringingまたはBird banding)とは、鳥類研究の一環として地名や個体識別番号付きの金属またはプラスチック製の標識を鳥の足、翼またはその他の部位に装着することで、後で同一個体を再発見可能にすることである。これにより渡り、寿命、死亡率、個体数、縄張り意識、摂食行動、その他多くの様相を研究することが可能となる。.

新しい!!: カナダガンと鳥類標識調査 · 続きを見る »

胚発生

胚発生(はいはっせい、英語:embryogenesis)または生物学における発生(はっせい)とは、多細胞生物が受精卵(単為発生の場合もある)から成体になるまでの過程を指す。広義には老化や再生も含まれる。発生生物学において研究がなされる。.

新しい!!: カナダガンと胚発生 · 続きを見る »

郡 (アメリカ合衆国)

郡(ぐん、英語: 、 カウンティ)は、アメリカ合衆国で州と基礎自治体の間にある地方行政区分である。.

新しい!!: カナダガンと郡 (アメリカ合衆国) · 続きを見る »

関東地方

関東地方(かんとうちほう)は、日本の地域区分のひとつであり、本州の東部に位置している。その範囲について法律上の明確な定義はないが、一般的には茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都6県を指して関東地方と呼ぶ『日本地名大百科』p.350。。 首都・東京を擁する関東地方は日本の政治・経済の中心となっており、日本の総人口の3分の1が集中している。 首都圏整備法が定義する「首都圏」には、関東地方に山梨県を加えた1都7県が含まれる。また、「関東地方知事会」には、首都圏1都7県に加えて、中部圏知事会議にも加わっている静岡県、長野県の両県知事がオブザーバー参加している。関東地方は人口・面積が多数・広大なので、利根川を境界線に北を北関東(茨城県・栃木県・群馬県)地方、南を南関東地方(埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)に分割することもある。.

新しい!!: カナダガンと関東地方 · 続きを見る »

肥大

肥大(ひだい、hypertrophy)は、組織あるいは器官が通常の容積よりも大きさを増した状態。狭義の肥大では細胞数の増加を伴わず個々の細胞の容積の増大による組織や器官の容積の増大を示すが、細胞数の増加による組織や器官の容積の増大を意味する過形成と同時に起こることが多く、厳密に両者を区別することは困難である。労働性肥大、代償性肥大のように生理的な肥大と病的な肥大が存在する。肥満も肥大に含まれる。腫脹とは定義が違う。.

新しい!!: カナダガンと肥大 · 続きを見る »

雁(がん、かり)(異字:鴈)とは、カモ目カモ科ガン亜科の水鳥のうち、カモより大きくハクチョウより小さい一群の総称。枕詞は「遠つ人」 東西で狩猟の対象であったが、日本では、急速な減少から保護鳥の対象となり、現在では禁猟。 日本ではマガン、カリガネ、ヒシクイなどが生息し、北海道宮島沼や宮城県伊豆沼などに冬鳥として飛来する。また、日本の宮城県の県鳥に指定されている。家紋の雁金紋(かりがねもん)として図案化され、小串氏、柴田氏、真田氏などの使用がある。 ハイイロガンまたはサカツラガンを原種とする家禽はガチョウ(鵞鳥)と呼ばれる。.

新しい!!: カナダガンと雁 · 続きを見る »

(メス、牝 female)は、雄と対比される動物の性別。主に人間以外の動物を指す際に使われ、人間の女性に相当する。動物の中で、子供や卵を産む方を言う。記号として、手鏡をかたどったギリシャ文字「♀」が使われる。.

新しい!!: カナダガンと雌 · 続きを見る »

雑種

雑種(ざっしゅ)とは交雑から得られる生物で、交雑種、交配種、異種交配種、ミックスとも呼称する。遺伝学上とその他では異なる内容を意味する場合がある。.

新しい!!: カナダガンと雑種 · 続きを見る »

(オス、牡 Male)は、雌と対比される動物の性別。主に人間以外の動物で使われ、人間の男性に相当する。動物の中で、精子を作り出す個体を言う。記号として、槍と盾をかたどった「♂」が使われる(男性器を表すというのは誤りである)。 雄の作る精子は、雌の作る卵に比べ、遙かに小さいので、それを作るエネルギーは格段に少ない。そのため、雌が卵を作る数に比べ、雄が精子を作る数は格段に多いのが通例である。つまり、雄の作る精子は、その大部分が無駄になる定めである。反面、変異がおきやすい。.

新しい!!: カナダガンと雄 · 続きを見る »

H5N1亜型

H5N1亜型(エイチごエヌいちあがた、Influenza A virus subtype H5N1 )は、A型インフルエンザウイルスの亜型の一つであり、H5N1、A (H5N1)とも表記される。H5N1亜型内でも、僅かな抗原性の違いによって少しずつ種類(クレード)の違うものであったりするが、一般的にH5N1亜型の形質を保っているものをまとめてH5N1と言う。 H5N1はトリ、ヒト、その他多くの動物においてインフルエンザを引き起こす 。高病原性トリインフルエンザ(HPAI)を引き起こす株はHPAI A(H5N1)と総称され、特に東南アジアの多くのトリの間でエピデミック(局地的流行)を起こしている(「トリインフルエンザ」も参照)。HPAI A(H5N1) の変異株の1つがアジアで出現した後、現在では世界中に広がっている。また、ヒトの間で爆発的な感染に繋がる恐れのある新型インフルエンザへの変異が懸念されている。なお、2009年に発生した新型インフルエンザはH1N1亜型によるもので、これとは異なる。 動物間で流行が起こった場合、感染の疑いがある多くのトリやその他の動物を淘汰(殺処分)して流行を食い止める。そのため、H5N1やトリインフルエンザはよくマスメディアに取り上げられる This was reprinted in 2005: 。.

新しい!!: カナダガンとH5N1亜型 · 続きを見る »

Ogg

Ogg(オッグ、オグ)は、パテントフリーのマルチメディアコンテナフォーマットである。主にOggファイル、Oggコンテナなどと呼ばれている。.

新しい!!: カナダガンとOgg · 続きを見る »

USエアウェイズ

USエアウェイズ(US Airways)はかつて存在したアメリカ合衆国の航空会社。2015年にアメリカン航空に経営統合され消滅した。US Airways Group, Inc.

新しい!!: カナダガンとUSエアウェイズ · 続きを見る »

USエアウェイズ1549便不時着水事故

USエアウェイズ1549便不時着水事故(USエアウェイズ1549びんふじちゃくすいじこ)は、2009年1月15日午後3時30分頃(東部標準時(UTC-5))に、ニューヨーク発シャーロット経由シアトル行きのUSエアウェイズ1549便が、ニューヨーク市マンハッタン区付近のハドソン川に不時着水した航空事故である。 離陸してから着水までわずか5分間での出来事であり、乗員・乗客全員が無事に生還したことから、ニューヨーク州知事のデビッド・パターソンは、この件を「ハドソン川の奇跡」(Miracle on the Hudson) と呼び称賛した。.

新しい!!: カナダガンとUSエアウェイズ1549便不時着水事故 · 続きを見る »

捕食

捕食(ほしょく)とは、生物が餌となる対象の動物を捕らえて食うことである。狭義では肉食動物が餌となる対象の動物を捕らえて殺し、食うことを指す。 動物行動学的観点では、捕食と言えば、肉食動物が摂食に際して、対象となる動物が生きていて、しかも逃げるなり対抗するなりといった防御行動が可能であり、それを何らかの方法で拘束し、抵抗を排除し、食べるに至る過程を意味する。したがって、卵を食う、死体をあさる、微生物を水ごと飲み込む、などを捕食と言うことはない。 しかし、個体群生態学や群集生態学的観点において、捕食-被食関係という場合の「捕食」とは、動物に限らず、植物や菌類も含めて他の生物を「食う」という意味であって、特に、肉食や捕獲と言った意味を持たず、さらに寄生すらも含めてしまう場合もある。食う・食われるの関係で結ばれた関係が食物連鎖、あるいは食物網である。.

新しい!!: カナダガンと捕食 · 続きを見る »

水鳥

水鳥(みずとり)とは、水辺に棲息する鳥の総称。 川、水田、湖沼、湿原、海岸などに棲息する。指の間に水かきをもち、水上、または水中での行動に適した体形に進化しており、陸上や樹上での敏捷性に欠けるものが多い。羽毛(ダウン)は断熱と撥水のため多くの空気を含む性質を有することから、防寒着や寝袋などの中綿に利用されている。 魚、両生類、貝、甲殻類など動物食のもの、水草、海草など植物食のものがある。 対応種に関しては、:Category:水鳥を参照。 なお、俳句では冬の季語になり、冬の水上の鳥を総称していう。鴨、鳰、千鳥、都鳥、鵞鳥などが入る。また、水に浮いたまま眠っている鳥を浮寝鳥という。.

新しい!!: カナダガンと水鳥 · 続きを見る »

渡り鳥

渡り鳥(わたりどり)は食糧、環境、繁殖などの事情に応じて定期的に長い距離を移動(渡り)する鳥のこと。翻って、1年を通じて同一の地域やその周辺で繁殖も含めた生活を行う鳥を留鳥という。 鳥の渡り(英語:Bird migration)の解明は、鳥類学の研究テーマのひとつで、鳥を捕獲して刻印のついた足環を付ける鳥類標識調査(バンディング)が日本を含め世界各国で行われている。また、大型の鳥では、超小型の発信機を付け、人工衛星を使って経路を調べることも行われている。.

新しい!!: カナダガンと渡り鳥 · 続きを見る »

昆虫

昆虫(こんちゅう)は、節足動物門汎甲殻類六脚亜門昆虫綱(学名: )の総称である。昆虫類という言葉もあるが、多少意味が曖昧で、六脚類の意味で使うこともある。なお、かつては全ての六脚虫を昆虫綱に含めていたが、分類体系が見直され、現在はトビムシなど原始的な群のいくつかが除外されることが多い。この項ではこれらにも触れてある。 昆虫は、硬い外骨格をもった節足動物の中でも、特に陸上で進化したグループである。ほとんどの種は陸上で生活し、淡水中に棲息するものは若干、海中で棲息する種は例外的である。水中で生活する昆虫は水生昆虫(水棲昆虫)とよばれ、陸上で進化した祖先から二次的に水中生活に適応したものと考えられている。 世界の様々な気候、環境に適応しており、種多様性が非常に高い。現時点で昆虫綱全体で80万種以上が知られている。現在知られている生物種に限れば、半分以上は昆虫である。.

新しい!!: カナダガンと昆虫 · 続きを見る »

日本の野鳥一覧

日本の野鳥一覧(にほんのやちょういちらん)では、日本の野鳥の一覧を示す。なお、この一覧は日本鳥類目録改訂第7版による。.

新しい!!: カナダガンと日本の野鳥一覧 · 続きを見る »

日本鳥学会

日本鳥学会(にほんちょうがっかい)は、鳥類に関する日本の学術学会である。 1912年(明治45年)発足。発起人は、東京帝国大学動物学教室の飯島魁教授。現在の会員数約1,200名。この分野でのほぼ国内唯一の学会である。 会員は、大学や研究機関だけでなく一般の個人や団体も加入できる。野生の鳥類の研究は、在野の研究家にも重みがあり、敬意が払われることが、他の分野の学会と異なる特長である。.

新しい!!: カナダガンと日本鳥学会 · 続きを見る »

1758年

記載なし。

新しい!!: カナダガンと1758年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: カナダガンと2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: カナダガンと2019年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

オオカナダガンカナダガモ

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »