ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件

索引 エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件

チオピア航空961便ハイジャック事件(エチオピアこうくう961びんハイジャックじけん、英語:Ethiopian Airlines Flight 961)は、1996年に発生したハイジャック事件である。 犯人がハイジャックした機体では不可能なオーストラリア行きを要求したため、燃料切れを起こし海上に墜落する惨事となった。.

36 関係: 実録世界のミステリーナイロビハイジャックメーデー!:航空機事故の真実と真相モハメド・アミンラムエア・タービンボレ国際空港ボーイングボーイング767パンアメリカン航空006便不時着水事故フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港アビジャンアディスアベバインド洋エチオピアエチオピア航空オーストラリアケニアコモロコートジボワールザ!世界仰天ニュースザイールCNN高揚力装置航空管制官航続距離TXNネットワークUSエアウェイズ1549便不時着水事故機体記号日本テレビネットワーク協議会救命胴衣11月23日1993年1996年1月7日2015年

実録世界のミステリー

『実録世界のミステリー』(じつろくせかいのミステリー)は、2012年10月22日から2013年9月9日まで、テレビ東京系列で、毎週月曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されていたドキュメンタリー・バラエティ番組である。英題および副題は「World mystery」。 当項目では、2012年1月16日に放送されたパイロット版の特別番組『完全犯罪ミステリー 〜科学捜査で暴け〜』(かんぜんはんざいミステリー〜かがくそうさであばけ〜)、同年4月16日から9月24日までレギュラー放送してきた『完全犯罪ミステリー』(かんぜんはんざいミステリー、英題および副題は「Perfect crime mystery」)、2013年11月29日から不定期特番で放送されている『世界の衝撃ストーリー』に関しても併せて説明・記述する。 テレビ朝日系列で放送されている単発特番『実録!世界の愛憎ミステリー』『実録!これが世界のミステリー』とは無関係。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と実録世界のミステリー · 続きを見る »

ナイロビ

ナイロビ(英語/Nairobi)は、ケニア共和国の首都で最大の都市『コンサイス地名辞典 外国編』、三省堂、1977年7月、P681。。アフリカ有数の世界都市であり、2010年の都市的地域の人口は336万人であり、世界第99位。赤道に近いが標高約1600mに位置し気候は比較的冷涼である。主要な言語は、スワヒリ語と英語。ナイロビ という名前は、マサイ語で「冷たい水の場所(place of cool waters)」を意味するEnkare Nairobiに由来する。 東アフリカの中心的都市として、多くの国際機関が本部あるいはアフリカの代表部などを置く。なかでも国際連合は、国連環境計画 (UNEP) や国際連合人間居住計画 (UN-HABITAT) の本部をナイロビに置き、さらにこの2機関の活動を支援するため1996年に国連事務局の四つの主要事務所の一つとして国際連合ナイロビ事務局を設立し、ナイロビを重要拠点都市のひとつとしている。 2014年、アメリカのシンクタンクが公表したビジネス・人材・文化・政治などを対象とした総合的な世界都市ランキングにおいて、世界第68位の都市と評価されており、アフリカの都市ではカイロ、ヨハネスブルグに次ぐ第3位であった。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とナイロビ · 続きを見る »

ハイジャック

ハイジャック(hijack、hijacking)とは、不法に輸送機関や貨物の強奪や乗っ取りを行うことである。特に航空機に対する行為に用いられ、日本の法律用語では「航空機強取」や「航空機不法奪取」と言う。以下、本項でも航空機ハイジャックを中心に扱う。 ハイジャックの手段には、武器などによる脅迫や威嚇・詐術などがある。ハイジャックの目的には、逃亡や亡命、金品の強奪や身代金要求、何らかの政治的意図の遂行などが挙げられる。また、心神喪失状態にあった者が起こした目的がはっきりしない事件もある。 ハイジャックを防止するために様々な対策が複合的にとられている。ハイジャック対策は国や空港・航空会社によって差異はあるが、国際条約により加盟各国による協調体制が構築されている。凶器や危険物が航空機に持ち込まれないよう規制されており、空港では手荷物検査などが行われている。機上では航空保安官が警乗し、ハイジャッカーの進入を阻止するよう操縦室のドアは強化されている。 ハイジャックの発生件数は資料により異なる。旧東側諸国で発生した事件ははっきり分かっていないものもある。本項では、同書ではアメリカ連邦航空局 (Federal Aviation Administration; FAA) のレポートを主に参照して集計・分析を行なっているおよび「アビエーション・セーフティー・ネットワーク」 (Aviation Safety Network; ASN) を主に参照する。ASNのデータベースによると、2017年末までに1,074件の航空機ハイジャック事件が起きている。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とハイジャック · 続きを見る »

メーデー!:航空機事故の真実と真相

『メーデー!:航空機事故の真実と真相』(メーデー! こうくうきじこのしんじつとしんそう、Mayday: Air Disaster)とは、航空事故とその検証を扱ったドキュメンタリー番組。ナショナルジオグラフィックチャンネル(カナダのみディスカバリーチャンネル)で放送。 製作は、カナダのシネフリックス。「メーデー」は無線電話で遭難信号を意味する無線用語(M'aidez)である。尚、番組タイトルは英語圏でも国によって異なり、アメリカ合衆国では "Air Emergency"、 イギリスでは "Air Crash Investigation" となっており、日本ではイギリスでの表記に倣っている。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とメーデー!:航空機事故の真実と真相 · 続きを見る »

モハメド・アミン

モハメド・"モー"・アミン(Mohamed "Mo" Amin、1943年8月29日 - 1996年11月23日)は、ケニアの写真家、ジャーナリスト。 ナイロビ生まれ。エチオピア大飢饉をテーマにした写真で有名である。この写真により世界各国はエチオピアへの支援を行い、アミンはエチオピアから英雄視された。 1991年6月4日、エチオピア内戦下のアディスアベバで炎上中の弾薬庫の爆発に巻き込まれ(助手は死亡)、左腕を切断したが義手を付けて活動を続けた。 1996年、エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件で、著書の共著者と共に犠牲となった。 なお、生存者の証言によると、アミンは死の瞬間まで乗客を守るためにハイジャック犯を説得しようとし、救命胴衣をつけていないどころか席に座っていなかったという。 Category:ケニアの写真家 Category:ケニアのジャーナリスト Category:ナイロビ出身の人物 Category:隻腕の人物 Category:1943年生 Category:1996年没 Category:航空事故死した人物.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とモハメド・アミン · 続きを見る »

ラムエア・タービン

ラムエア・タービン (ram-air turbine, RAT) とは、航空機に補助動力装置として装備される風力原動機である。最も多い用途は非常用で、一次動力源(主エンジン等)および補助動力源(APU等)の両方が機能しなくなった際に、操縦のための最低限必要な動力(操縦系統、関連する油圧系統)および電力(計器類等)を得るために、小型のプロペラを機外に展開し油圧ポンプ、もしくは発電機を駆動するように装備される。一部の RAT では油圧発生機構のみを持ち、この油圧を用いて発電を行うタイプも存在する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とラムエア・タービン · 続きを見る »

ボレ国際空港

ボレ国際空港(ボレこくさいくうこう、 )は、エチオピア連邦民主共和国の首都・アディスアベバ南東の近郊の町・ボレにある国際空港である。かつてはエチオピアの皇帝ハイレ・セラシエ1世にちなんで「ハイレ・セラシエ1世国際空港」とも呼ばれていた。 この空港はエチオピア航空の本拠地であり、世界各国へ接続している。また、ルフトハンザドイツ航空、ケニア航空、ターキッシュ エアラインズ、エミレーツ航空などが就航している。2003年には新・国際線ターミナルが開業し、3,800mの滑走路も完成した。 ターミナル1は、主にアフリカ内路線・国内線。ターミナル2(新ターミナル)は、主にアフリカ外への国際線。いずれもエチオピア航空のクラウド9(ビジネスクラス)空港ラウンジがある(ネット完備・軽食あり・シャワーなし)。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とボレ国際空港 · 続きを見る »

ボーイング

ボーイング(The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバスと世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発・設計製造を行う。機体の設計に関して、有限要素法の設計手法の導入に先んじていて、その技術は車輌構体設計など他分野にも技術供与されており、世界の航空宇宙機器業界をリードしている。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とボーイング · 続きを見る »

ボーイング767

ボーイング767(Boeing 767)は、アメリカ合衆国のボーイング社によって生産されている中型双発旅客機である。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とボーイング767 · 続きを見る »

パンアメリカン航空006便不時着水事故

パンアメリカン航空006便不時着水事故(パンアメリカンこうくう006びんふじちゃくすいじこ、Pan Am Flight 006)は、1956年10月16日、パンアメリカン航空のボーイング 377 ストラトクルーザー旅客機が太平洋に不時着水した航空事故である。不時着水から救助までの一部始終が映像に収められたため、後にトラブルの対処や救助などが航空業界の手本とされたという。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とパンアメリカン航空006便不時着水事故 · 続きを見る »

フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港

フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(フェリックス・ウフェ=ボワニこくさいくうこう、、)は、コートジボワールの旧首都、アビジャンにある国際空港。エール・コートジボワールのハブ空港である。空港名はコートジボワールの初代大統領であるフェリックス・ウフェ=ボワニから命名された。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とフェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港 · 続きを見る »

アビジャン

アビジャン(Abidjan)は、コートジボワールの最大都市。同国南部に位置する旧首都。1983年に首都が240km北のヤムスクロに移転されたが、現在も行政・経済の中心地として、事実上の首都機能を果たしている。2014年の人口は約470.7万人。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とアビジャン · 続きを見る »

アディスアベバ

アディスアベバ( 、)は、エチオピアの首都である。 アディスアベバとはアムハラ語で「新しい花」を意味する。 2015年の人口は327.3万人。 アフリカ有数の世界都市であり、2014年のアメリカのシンクタンクには世界都市80位の都市と評価された。アフリカ統一機構・アフリカ連合の本部が所在し、国際連合などから「アフリカの政治的な首都」と呼ばれている。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とアディスアベバ · 続きを見る »

インド洋

インド洋(印度洋、インドよう、英:Indian Ocean、羅:Oceanus Indicus オーケアヌス・インディクス)は、太平洋、大西洋と並ぶ三大洋の一つである。三大洋中最も小さい。面積は約7355万平方kmである。地球表面の水の約20パーセントが含まれる。インド洋の推定水量は292131000km³である。「インド洋」の名はインドに由来する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とインド洋 · 続きを見る »

エチオピア

チオピア連邦民主共和国(エチオピアれんぽうみんしゅきょうわこく)、通称エチオピアは、東アフリカに位置する連邦共和制国家である。東をソマリア、南をケニア、西を南スーダン、北西をスーダン、北をエリトリア、北東をジブチに囲まれた内陸国。隣国エリトリアは1991年にエチオピアから分離した国家である。首都はアディスアベバ。 アフリカ最古の独立国および現存する世界最古の独立国の一つである。人口は約1億200万人(2016年7月推定)で、サハラ以南のアフリカでは、ナイジェリアに次いで二番目に人口の多い国である。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とエチオピア · 続きを見る »

エチオピア航空

ボーイング767-300ER(ロンドン・ヒースロー空港にて) ボーイング757-200(旧塗装・ロンドン・ヒースロー空港にて) エチオピア航空(エチオピアこうくう、アムハラ語:ውክፔዲያ - የኢትዮጵያ አየር መንገድ Ethiopian Airlines)は、エチオピアのアディスアベバを本拠地とする航空会社。株式の100%をエチオピア政府が所有する、エチオピアのフラッグ・キャリアでもある。国内線は28都市、国際線は52都市へ乗り入れている。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とエチオピア航空 · 続きを見る »

オーストラリア

ーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう、Commonwealth of Australia)、またはオーストラリア(Australia)は、オーストラリア大陸本土、タスマニア島及び多数の小島から成りオセアニアに属する国。南方の南極大陸とは7,877km離れている。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。日本での略称は「豪州」である。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とオーストラリア · 続きを見る »

ケニア

ニア共和国(ケニアきょうわこく)、通称ケニアは、東アフリカに位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。北にエチオピア、北西に南スーダン、西にウガンダ、南にタンザニア、東にソマリアと国境を接し、南東はインド洋に面する。首都はナイロビ。 首都ナイロビには国際連合環境計画、国際連合人間居住計画の本部がある。旧イギリス植民地。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とケニア · 続きを見る »

コモロ

モロ連合(コモロれんごう、Union des Comores)、通称コモロは、インド洋のコモロ諸島のグランドコモロ島(ンジャジジャ島)、アンジュアン島(ヌズワニ島)、モヘリ島(ムワリ島)で構成される国家。コモロ政府はフランス領マヨット島(マオレ島)の領有権も主張している。海を隔てて西にはモザンビークがあり、東南にはマダガスカルがある。首都であるモロニはグランドコモロ島(ンジャジジャ島)に位置している。 1975年7月6日、フランスから独立したものの頻繁にクーデターが発生し現在においても世界最貧国の1つであり、度重なる政治危機から経済発展が進んでいない。近海ではたびたびシーラカンスが捕獲される。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とコモロ · 続きを見る »

コートジボワール

ートジボワールの地図 コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。 かつて日本では意訳による漢字表記で「象牙海岸共和国」(ぞうげかいがんきょうわこく)と呼ばれていたが、後述の理由から現在は使用されない。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とコートジボワール · 続きを見る »

ザ!世界仰天ニュース

『ザ!世界仰天ニュース』(ザ!せかいぎょうてんニュース)は、日本テレビ系列で2001年4月11日から放送されているドキュメントバラエティ番組。通称は『仰天ニュース』。モノステレオ放送(2011年10月より)、文字多重放送、ハイビジョン制作。 開始当初は毎週水曜日21:00 - 21:54(JST)に放送していたが、2017年4月以降は火曜日の同時刻へ枠移動し放送されている。 一部地域のみ、水曜20:54からの6分間にプレ番組『まもなく!ザ!世界仰天ニュース』を放送していた(2008年10月 - 2011年6月まで)。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とザ!世界仰天ニュース · 続きを見る »

ザイール

イール共和国(ザイールきょうわこく、)、通称ザイールは、コンゴ民主共和国でモブツ・セセ・セコが権力を掌握していた1971年から1997年まで用いられていた国名である。国名はコンゴ川のポルトガル語名であるザイール川(現在はポルトガル語でもコンゴ川と呼ばれている)に由来する。 ほぼ全期間を通じて大統領を務めたモブツ固有の個人独裁国家体制というイメージから、彼が(コンゴ民主共和国第2代大統領として)就任した1965年がザイール共和国の「建国」であるとの誤解が見られることもあるが、国名変更を行ったのは1971年である。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とザイール · 続きを見る »

CNN

アトランタにあるCNNセンター CNN(シーエヌエヌ、Cable News Network)は、タイム・ワーナーの一部門であるターナー・ブロードキャスティング・システムが所有するアメリカのケーブルテレビおよび衛星テレビ向けのニュースチャンネルである。1980年にテッド・ターナーによって世界初の24時間放送するニュース専門のチャンネルとして設立された。ジョージア州アトランタに本社を置く。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とCNN · 続きを見る »

高揚力装置

トリプルスロッテッドフラップを展開し着陸するボーイング747 高揚力装置(こうようりょくそうち)とは、飛行機の揚力を増大させるための装置である。必要時に主翼から展開させるタイプのものが多い。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と高揚力装置 · 続きを見る »

航空管制官

航空管制官(こうくうかんせいかん、Air Traffic Controller, ATC)は、航空交通管制業務に従事する者である。 世界的には国家は監督業務のみを行い、航空管制業務を民間の非営利団体に委託し、費用も税金ではなく航空会社などからの手数料収入から充てている国が多い。日本では、主として国土交通省に所属する国家公務員である。 航空機に管制指示等を与えることにより、航空機の異常接近・衝突を防ぎ空域の航空交通管理をおこない、安全で円滑な航空機の運航を支えるのが主な業務である。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と航空管制官 · 続きを見る »

航続距離

航続距離(こうぞくきょり)とは、航空機や船舶が燃料を最大積載量まで積んで飛行できる、または航行できる最大距離のことである。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と航続距離 · 続きを見る »

TXNネットワーク

TXNネットワーク(ティーエックスエヌネットワーク、TXN Network)は、テレビ東京をキー局とする日本の民間放送テレビのネットワークである。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とTXNネットワーク · 続きを見る »

USエアウェイズ1549便不時着水事故

USエアウェイズ1549便不時着水事故(USエアウェイズ1549びんふじちゃくすいじこ)は、2009年1月15日午後3時30分頃(東部標準時(UTC-5))に、ニューヨーク発シャーロット経由シアトル行きのUSエアウェイズ1549便が、ニューヨーク市マンハッタン区付近のハドソン川に不時着水した航空事故である。 離陸してから着水までわずか5分間での出来事であり、乗員・乗客全員が無事に生還したことから、ニューヨーク州知事のデビッド・パターソンは、この件を「ハドソン川の奇跡」(Miracle on the Hudson) と呼び称賛した。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件とUSエアウェイズ1549便不時着水事故 · 続きを見る »

機体記号

欧州諸国の国籍記号一覧地図 セスナ機 機体記号(きたいきごう、英語:aircraft registration)とは、航空機に付けられる個別の記号。国籍記号と登録記号により構成される - JAXA。 俗に英語のレジストレーション(registration)を略して単にレジ、レジスタ、レジ番と呼ぶ場合もある。国土交通省航空局では識別記号と表記している - 国土交通省航空局。 航空機認識の表示方法が数字のみの場合もあるが、こちらはアメリカ空軍(テールコード)、ロイヤルエアフォース(イギリス)や航空自衛隊(日本)などの軍用機に対し用いられる。そのため民間機に「機体数字」といった呼び方はしない。 なお船舶にも個別認識番号があるが、本稿では民間航空機に対してつけられる機体記号について記載する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と機体記号 · 続きを見る »

日本テレビネットワーク協議会

日本テレビネットワーク協議会(にほんテレビネットワークきょうぎかい、Nippon Television Network System、略称:NNS)は、日本テレビ放送網(NTV)など同局をキー局とするニュース系列(ニュースネットワーク)である日本ニュースネットワーク(略称:NNN)に加盟するテレビ局の放送番組の内、ニュース番組以外のものを融通する、日本の民放テレビのネットワーク組織である。なお、日本ニュースネットワークについてはその項目を参照。 また、一般に本項で解説するNNSと別項で解説するNNNとを合わせて日本テレビ系列(日テレ系列、NTV系列)という(NNN・NNSどちらか一方だけでも通じる場合もある)。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と日本テレビネットワーク協議会 · 続きを見る »

救命胴衣

救命胴衣(きゅうめいどうい)とは、着用者を水上に浮かせ、頭部を水面上に位置させる救命用具のひとつ。主にプールや河川、湖沼、海で用いられるが、海上を飛行する航空機にも装備されている。ライフジャケット、ライフベストとも呼ばれ、その目的や用途によって様々な大きさ・デザインが存在する。 日本の競艇界や海上自衛隊等、海事関係では「カポック」と呼称されることがあるが、これは昔は樹木のカポックから採れる繊維が用いられていたことによる。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と救命胴衣 · 続きを見る »

11月23日

11月23日(じゅういちがつにじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から327日目(閏年では328日目)にあたり、年末まであと38日ある。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と11月23日 · 続きを見る »

1993年

この項目では、国際的な視点に基づいた1993年について記載する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と1993年 · 続きを見る »

1996年

この項目では、国際的な視点に基づいた1996年について記載する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と1996年 · 続きを見る »

1月7日

1月7日(いちがつなのか)はグレゴリオ暦で年始から7日目に当たり、年末まであと358日(閏年では359日)ある。誕生花はチューリップ(白)。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と1月7日 · 続きを見る »

2015年

この項目では、国際的な視点に基づいた2015年について記載する。.

新しい!!: エチオピア航空961便ハイジャック墜落事件と2015年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

エチオピア航空961便

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »